現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

30代前半、きっつい服装とは。

チョトス
2004年6月23日 16:19
古いレス順
レス数:66本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
バランス分かってない人。
あっこっこ
2004年6月25日 7:04

 ファッションはバランスがすべてです。色のバランス、ボリュームのバランス、素材のバランス、新旧のバランスetc...。例え切りさきがいっぱいのジーパンを履いたとしても小奇麗でステキなツイードのジャケットや綺麗に手入れされたパンプスなんかを合わせたら大人のファッションですよ。汚い靴を平然と履いていたり、サイズの合わないジャケットや、パンツとか着てるのを見ると折角良いのを着ていたとしても台無し。ひどいです。あと素材は大事ですね。30過ぎたら良い物を知るべき。
 だからと言って、頭の先から足の先まで一流ブランドで固めてる人。私にとっては30代前半でもきっついです。似合ってんの?相応しいの?その価値はあるのか?と疑問だらけです。

ユーザーID:
電車の中でウォッチング。
namae
2004年6月25日 9:14

いかにも30代の方のファッションだなーと思うのは、

カチューシャ・バレッタ(90年代風)。
ボーダーシャツにベージュのパンツに白い帽子。
洋服がパステルカラーなのに、靴やバッグが黒とか茶色。
上下セットのワンピース。
口紅の色が濃い。ワイン色とか青みがかったピンク。

とりあえず、こんな感じです。(From 20代)

ユーザーID:
髪も気になる
kaikai
2004年6月25日 11:27

ねぇ?さんと同じく明るすぎる茶髪が微妙です。
年齢が高ければ高いほど、昔の水商売風に見えます。
かといって大して手入れをしていない真っ黒な髪も「おばさん」っぽいんですが。

あと40代くらいの方でたまに見る、娘の服を借りて着ている人。これはきっついです。
「サイズが一緒だから経済的なの〜。」と言われても、やっぱり誰が見ても10代の娘の服。カジュアルなものだと一層違和感があります。

他人の振り見て、将来これだけはすまいと今から固く誓っています。

ユーザーID:
クリクリ前髪
うふ
2004年6月25日 12:48

明るい茶髪でクリクリ前髪 口紅は真っ赤か暗い紫 
長めのソバージュかストレートでミニか 細身のジーンズ
ちょうど工藤○香さんみたいな人 たまに見かけます
「懐かしいなぁ」とほのぼのしますが
本人は「今でも昔と全然変わらない
バリバリのヤングでナウなのよ イエー」
とか思ってるのでしょうね
「頑張れ」と心の中でエール送ってます

ユーザーID:
にゃったさん、私も思った。
ブーケ
2004年6月25日 12:56

ずっと前に関東に来ましたが、東京って若作りな中年または老年が多いなあ、と。
私が見た人たちは、意外に似合ってて、さすが東京やなぁと感心しました。
大阪って中年の派手な人でも、中年向けの派手な人が多いけど、東京で50歳は過ぎてる人が、当時流行った、黒のマニキュアしてミニのスーツ着てたので、少し驚きました。
可愛い系でなければ、若作りも結構カッコイイと思う。
あっ、気付いたけど、スタイルのいい人のほうが、間違った若作りしてる場合が多い。
若いファッションが入るもので、つい・・かな。
年相応に脂肪がつくと、着たくても着られません。

ユーザーID:
その服いつ買ったの?聞きたくなる服装
ジョジョ
2004年6月25日 15:35

 主婦っぽい人に「イタタタタ・・・」という服装が多いですよね。いつ買ったの??という服を着てる人。髪型が古い人もたまに。30代後半の人って髪の結び方が今と微妙に違う気が・・。
 ちょっと横ですが、男性は独特な「30代ファッション」というのがありますよね。ラルフローレンっぽいシャツにスリムなジーンズ。ベルトをちゃんとして、シャツは必ず中に!みたいな。あれもいただけません。

ユーザーID:
山ほどある
おせっかい
2004年6月25日 16:15

若い娘がしている格好を
勘違いして着ている人みんな。
20代後半の時に痛い格好してる
30代を見てきたはずですね。
あれは全部、やめとくれっ。

ユーザーID:
好きにすればいいと思う。
なな
2004年6月25日 17:33

基本的には自分が好きなものを着ればいいんじゃない?
なんで、年にこだわたったり、他人の目を気にしたりするのかわからない。
そんなに人と違うのが怖いかな・
人の目を気にする人ほど、誰かを捕まえては「な〜に?アレ。」って批判するのよね。
余計なお世話だと思うなー。

ファッションだって人生の楽しみのひとつ。
自分の路線を持ってもいいんじゃない?
自分が楽しめばいいと思うんだけど。。。。

ユーザーID:
ファンシーおばさん
Amy
2004年6月25日 17:42

ロマンティックに高原の少女気取りのピンクハウスおばさん、不思議の国のアリス気取りのロリータおばさん、痛いです。
純正品を買うと高いのでしょうが、経済力だけでフリフリはきっついですねー。

ユーザーID:
色々ありますが。
ホホホの穂
2004年6月25日 20:19

個人的に言わせてもらうと、サンダルにストッキング+濃い色のペディキュアですかね、何で素足じゃないんだろう?ミニだったらお手入れもあるけどパンツだったら足先だけなのに、それすらお手入れもしないのか?

あとは腰周りがダボダボのジーンズ(?)今アメリカに住んでますが、年齢が上がれば上がるほどこのタイプのジーンズをはいてる方が多いんです、安くていい物がたくさん売ってるのに(サイズも豊富)なんでそれはくの?素朴な疑問です。

それと体型にまったく合ってない大き過ぎるTシャツ着てる人も「はて?」と思います、極めつけはクマちゃん柄の靴下ですかね、知人にいるんです・・家に遊びに行った時偶然目についてしまって、忘れられません。

でも結局は似合っていればいいと思いますが、結構難しかったりしますよね。

ユーザーID:
いつもバスが一緒の女性
バス通勤
2004年6月25日 23:01

通勤バスがいつも一緒の女性。
スタイル抜群、いつも細身のパンツに
綿のシャツやカットソーを合わせ
7センチくらいのピンヒールをはいている。
髪はゴールドに近い茶髪。
でも、お顔が・・・、どう見ても50代。
肌はボロボロ、シワシワ、
化粧ノリが悪く常にファンデが浮いている。
(実年齢はもちろん知りません)
それでも私は心の中で何故かエールを送ってしまう。
みーんな同じで保守的な一般50代女性より
一匹狼の彼女を応援したくなります。

あと、職場の40歳の女性は、
いつもフレアのミニスカートに
3足で500円くらいの、透明度の低いマットな
白っぽい肌色のゾッキストッキングに、黒の合成
皮革の丸いデザインのパンプス。年齢がどうと言う
より、単にダサいと思う。でも一流大卒です。

やっぱり、服装はバランス感覚が命だと思います。

ユーザーID:
服装じゃないけど
神崎
2004年6月26日 0:26

:::ネイルアート:::
年齢関係ないかもしれないけど・・・
日頃から手入れしてるわけじゃなく、即席でやったりしてる人はイタイ。爪はきれいにしても、指に毛が生えてたり、手の甲がシミだらけとか。
首と同様、手も年齢が出やすいですよね。
あと、ラメやラインストーン多使用でギラギラさせるのはちょっとなーと個人的に思います。
30代でそれやってる人って、いかにも「若い子には負けないわっ!」って必死オーラを感じてしまう。

:::シルバーアクセサリー:::
よくありがちなのが、ティファニーのオープンハート。
いつのプレゼントかなー?って。
せっかくオシャレしてても、シルバーのオープンハートは勘弁してほしいかも。
私は26歳ですけど、シルバーは既に卒業し、プラチナかゴールドに移行中です。
シルバーみたいに数多く揃えることはできないけど、シンプルなのに存在感のあるアクセサリーを選んでいきたいです。

結論
上手に「引き算」していくことが大人ファッションなんだと思う。

ユーザーID:
同じ歳
とある事務員
2004年6月26日 10:21

 今年来た派遣さんに「フリフリ30代」がいます。確かに独身だし細身だけれど、顔のしわ、手の荒れ、腕のたるみは確かに30代。なのにフワフワスカート、ピンクのブラウス、フリルとリボンが体中に引っ付いているのを見て、職場中の人間の顔が引きつりました。

 ちなみに私は彼女と同じ歳。私はたいていタイトスカートに白のブラウス、上にカーディガンを重ねているという、いかにも事務員のおばさんスタイル。それはそれで派遣さんから見たら「こんなおばさんにはなりたくないわぁ〜」ということらしい。

ユーザーID:
服装でなくてゴメンナサイ
低身長
2004年6月26日 13:19

幼稚園や小学生の子供を持つお母さんが今の時期よくかぶっている帽子がどれも同じに見えます。参観などの行事で学校に行くとまるでのっぽさん軍団です。帽子がいけないというつもりはありませんが、誰が誰だかわかりません。もうひとつ、ペディキュアですが、ある程度年齢のいった人がしても全然悪いと思いませんが、せめてかかとや爪のまわりは手入れしてください。ガチガチのかかとに派手なペディキュアを見ると痛いを通り越して哀れに思ってしまいます。

ユーザーID:
若いこの格好でも
あや
2004年6月26日 16:57

カジュアルで、清潔感があって、
明らかに浮いた化粧をしなければ若い服、30代でも着て良いと思うんですよね。
例えばジーンズショップ系のやわらかい可愛い服、結構好きです。

ぴっちりと体系出す服はきついですが、最近ふわっと体系カバーする
カジュアル服増えて嬉しい限りです。

あと似合うに似合わないはありますよね。

どんなおしゃれさんでも「無理してるなぁ」と思うと
気になってしまいます。

あとはよれよれとか汚らしく見えてしまう人かなぁ。

そうそう力入れてばっちり完璧よなんて人見かけないのですが。
今目指してるのはすっぴんでOKな状態です。

化粧ノリはどうやっても若い子にかなわなかったりするから。
すっぴんや薄化粧で良いならそれに越したこと無いかなぁ。

ユーザーID:
私のこと?
おばさん
2004年6月26日 17:07

透明度の低いマットな白っぽい肌色のゾッキストッキングに、黒の合成皮革の丸いデザインのパンプスの40代・・・深い理由があるのです。

私はものすごく毛深くて、恐らく永久脱毛すると数百万の単位かかると思います。今は脱色していますが、これが毎日本当に1mmは伸びてきます(一過性の脱毛でも同じことです、毎日カミソリでは肌が負けてしまいます)。なので、夏場でも透明度の低いストッキングを探してはきます。

そして外反母趾なので、ヒールのある靴は履けません・・・。こういうプチコンプレックスがある人のことも少しは考えて下さい。ちなみに私も世間的には一流大学卒です!?

ユーザーID:
冷静に考えてみよう。
マグ
2004年6月26日 18:21

人によって個人差があるのに、年齢で区切る理由がわからない。

その30という数字だって、十進法でしか意味がない区切りだし。

それに街角などで「見てうわっと思った」という人がいますが、
年聞いてるわけじゃないでしょ?
外見から30超えてるんじゃないかと思って、
「そういう人が着ているから」
うわっと思うわけです。

つまり、数字じゃなくて実際の外見なんですよ。
先入観なしに見て「うわっ」と思うのは、
やっぱりそりゃ外見と合ってないからです。

「外見から見てわかる」っていうのなら、
やっぱり外見で判断しているわけですよね。

年で区切る、それほど愚かなことはないなと思う。
なんの意味があるんだろ。

ユーザーID:
茶髪、でも・・
枯れ薔薇
2004年6月26日 21:10

服装じゃなくてごめんなさい。

茶髪・・・なんだけど、かなり(10センチとか)
頭のてっぺんの方の毛が、伸びてきて、そこだけ
真っ黒・・ってやつ。
(俗に言う「プリン頭」ってやつです)

「だらしないな〜」って思います。
たぶん、「美容院に行く暇がない、お金がない、
そのうち黒いところの割合が多くなって目立たなく
なるから、痛いとか痒いわけじゃないから」などなどの
理由だと思うんですが、あれは、若い子でも恥ずかしい
のに、おばさんに片足突っ込んだ人は、もっと見苦しい。

某雑誌のアンケートで、30代のなにが、おばさんに
見えるか、の1位が「髪がだらしない」でした・・・

ユーザーID:
誰の評価を気にしますか?
とおりすがり
2004年6月27日 6:16

来年40歳の者です。

トピ主さんが、評価を気にする相手はどなたですか?
ファッションにおける流行は、たいていは若向けのもの。
流行を取り入れると、若作り傾向が高くなり痛いと言われ、
流行を意識しないと、それがまた痛いと言われます。
結論としては「若くないとダメ」ということでしょう。
そんな若者理論は、気にする事はありません。

私が評価を気にする相手は、その辺の若い人でも
掲示板の中の見ず知らずの人でもなく、自分のパートナーや友達です。
80〜90年代風のアイテムや、昔流行ったファンシーな服は笑われがちですが、
30〜40代女性のお相手である30〜40代男性は、80〜90年代趣味の事が多いですよ。
男性は、女性ほど流行に詳しくありませんし、茶髪嫌いマスカラ嫌いも多く、
黒髪ロングヘアやカチューシャなどの「昔アイテム」を好む男性も多いです。
大切な人と趣味が合えば、知らない人に何を言われても別に・・・という感じです。
若い子に誉めて貰いたいとは思いません。
大人には大人の世界があっていいと思いますよ。

ユーザーID:
きついのは
gacha
2004年6月27日 14:17

kettyとかpink houseとか
20年ほど前 一世を風靡した?服ですね。
その頃に青春まっただ中だった先輩が
40代半ばの現在も、未だにその服を着てらっしゃる。
きついのを通り越して哀れです。

ユーザーID:
 
現在位置は
です