現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

女子高生コンクリ殺人の犯人、監禁致傷で逮捕

憤激
2004年7月4日 22:01

同列トピが他に出来てしまっていたらごめんなさい。

あの、女子高生コンクリ殺人事件の元少年がまた監禁致傷で逮捕されました。
ヤレヤレというかやっぱりなと言うか・・
人は変れないんですね。少年法って何なんでしょうね。更生って何?私には分かりません。
こういう人間に更生なんて期待しても無駄だと思います。女子高生殺害の概要を聞いたとき、その凄まじいまでの拷問の様子に涙よりも吐き気を催してしまいました。
あれは人の仕業ではありません。人間に出来ることではあありません。
それなのに被害者は事件後ボロクソいわれました。なのに加害者である少年は、「少年」たったそれだけの理由で保護され弁護されたんです。自称人権派弁護士は「少年には更生するチャンスがある」と言いました。
その結果がこれです。更生も反省もしていないから似たような事件を起こせる。あの時必死で少年を弁護していた人権派の人達に今回の事件の見解を聞きたいです。
犯人は今回捕まった後こう言ったそうです。「ちょっとやり過ぎた」
恐らく女子高生殺害の時も同じように「ちょっとやり過ぎた」としか思ってなかったんじゃないでしょうか・

ユーザーID:  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:159本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
だからやっぱりあの時・・・
クズに金は賭けるな
2004年7月5日 20:04

社会更生の道を絶っておけば良かったのだよね。
本人は死んで侘びる事は本より、更生に携わった関係者・保護者も死んで詫びる覚悟で責任取れ!
の一言に尽きるよね。

こういう何やってもダメな人間がいるという事を前提に刑法犯罪とその刑罰について考え直すべき。

ユーザーID:
危惧していたことが…
元少女
2004年7月5日 20:50

恐れていたことが起こってしまいましたね。
被害者の男性が怪我だけで済んだのは不幸中の幸いでしたが、ただの(といったら被害者に失礼ですが)傷害事件ではきっとまたすぐに出てきてしまうでしょう。
被害者のインタビューをテレビで観ましたが、
「殺されると思った」
「殺人なんて酒の肴くらいにしか思ってない」
「出てきたら、今度こそ確実に殺される」
とおっしゃってました。その恐怖たるやいかばかりかと思います。
本当に、なんとかならないのでしょうか?
この様な場合、誰が責任をとるのでしょう。野放しでいいはずがありません。

この元少年がまだ足立区付近をうろうろしていたことにも驚きましたが…。(というか呆れた)

ユーザーID:
そんな事が起きて良いのでしょうか?
みねこ
2004年7月5日 21:01

私あのコンクリート殺人の容疑者が刑務所から出てくる事が絶対におかしい!って思ってます。
インターネットで調べたのですが人間とは思えないことを被害者にしてますよ。

以前、殺人者更正後(少年法で守られた犯人)の今という番組で容疑者の1人は「真の更正とは毎日被害者を思い出し謝罪する事」と言ってました。あとそのうちの殺人者の1人は結婚しているらしく妻には内緒にしているそうです。
被害者や私たちにしたら、「そんなんで許されると思うなよ!」という気持ちです。

どうして、そんな人を極刑に処する事が出来ないのでしょうか?世の中に少年法、時効なんて全く必要ありません。
被害者の命が永遠に帰ってこないのですから加害者の犯した罪も永遠に裁かれるべきです。

ユーザーID:
私はその事件最近知りました
美里
2004年7月5日 21:27

高校生の時、学校の図書館の本棚に「コンクリート詰め殺人事件」と書いた本を見たことあったけど、すごく怖そうなので読みませんでした。他のサイトでその事件知った時はびっくりしました。その事件あった時は私は小2ぐらいになります。その犯人達の1人が最近また犯罪犯したのも見たことあったけど本当だったとは思いませんでした。そんな事件から16年経っているのに未だに少年法廃止、殺人・強姦は死刑という話は出てきませんね。本当にこの事件の加害者は人間でないですね。それでも法律変えないというなら、自分の手汚しても自分がやる!という国民が出てきそうな気がします。

ユーザーID:
ひどすぎる事件
みみ
2004年7月5日 22:18

あの事件ホントに残酷でひどすぎますよね。
ここまで怒りがこみ上げた事件は初めてでした。
犯人たちは許せない。

少年だったからなが軽いなんて都合よすぎる。
殺された女の子がかわいそうでたまりません。
あんなことを平気でやったような奴らは結局更生なんてできないんだって思いました。
今回の事件の量刑に前回の事件は影響するのでしょうか?

もし影響させることができたら、厳罰を課して欲しいです。一生出てこないでほしい。これ以上被害者を増やさないためにも。
加害者にも人権があるのは頭ではわかっているけど、もし自分が被害者や被害者の遺族になったら、あんな加害者を絶対殺してやるって思います。

こんなこと書くと人権派の方に批判されるのでしょうね。

ユーザーID:
ニュースを聞いて思ったこと
かおる
2004年7月6日 0:20

触法少年の再犯率が高いのは少年であるがゆえに守られているからだと思います。
加害者であることに変わりありません。
人として考えられないことをしておきながら、そのことをちらつかせながら今回の被害者を脅しています。
ひどいです。
でも、もっと許せないのは今回は少年ではありません。
過去の事件と今回の事件は関係ないのに、過去の事件のときのせいで名前さえも報道されなかったことです。こんな不平等が許されていいのでしょうか。
それどころか、過去に起こしたことのおかげでプライバシーが守られるなんておかしい!!!

ユーザーID:
『更正担当官全員』への罰が必要
風の便り
2004年7月6日 2:24

『それみた事か』が、当事件を知って私が最初に発した言葉でした。

『女子高生コンクリ殺人事件』って、インターネットでもずーっと語り継がれている伝説の事件ですよね。こと殺害状況の惨さたるや、あの『酒鬼薔薇聖斗』や『小6殺害事件』などでさえ、かなり色褪せると思います。

根本的には少年法を変えるのが最良ですが、一歩譲って現行法枠内で考えるなら、今後『更正担当官全員』への罰が必要だと思います。何せ、『当人を世に出して大丈夫と判断した』訳ですから。

罰が与えられるのは割が悪いと考えるなら、少年が更正していない可能性が微塵でもある場合、世に出さなければいい訳です。これで、簡単には世に出てこないように作用すると思います。

それと素朴な疑問がひとつあるんですが、今回の事件で犯人の顔写真がニュースで出ていました?昔の事件を説明する為4人共顔をマスク(当時少年だった為)するのはやむを得ないとしても、今回は『成人してからの犯罪』ですよね。顔写真を出すべきと思うのですが。

ユーザーID:
不条理!何で名前を出せへんねん!
うしろゆび
2004年7月6日 2:52

名前も顔写真も出せやあ!
何でだせへんねん!

コンクリート事件の犯人と
光市の母子殺害の犯人だけは許さん。
死刑でも足りんわ。

元少年の更生なんて誰も望んでないから、
せめて一生出てこんようにしてくれ。

ユーザーID:
ゾッとしました
そよ風
2004年7月6日 13:16

あの頃私は中学生で、あまり事件の事は分からなかったのですが、両親に厳しくいろいろ注意を受けたのを覚えています。(同級生の男子にも気をつけろ等)
その後、ネット等でくわしく知るにつれ、トピ主さんと同様に吐き気を催しました。
亡くなられた彼女の事を思うと今も涙が出てきます。
彼は事件を本当に反省したのでしょうか?
何をもって、何を良しとして釈放されたのでしょう。
少年犯罪や凶悪事件が多発してる昨今、早急な法改正を求めます。

ユーザーID:
一人やるのも
畜生道
2004年7月6日 13:59

二人やるのも同じこと、と今回の被害者に嘯いていたようですね。このままでは本当に殺されると恐怖を感じ、警察に訴えた被害者が不思議がっていました。綾瀬の事件の犯人だと本人が公表し当然身元も分かっているはずなのに、逮捕するのに2週間もかかったと。
実名報道されないのは(一部では掲載されましたが)、今回の事件で名前が公になると、少年法の下で犯した犯罪も本人がやったと分かってしまうからだそうです。
加害者の人権て、必要以上に守られているのですね。

顔写真も実名も公表された被害者は、汚名を晴らすことも叶わず、どんな言葉でも表現できないような残虐な仕打ちを受け惨殺されました。被害者のお母様は精神を病んで今も治療を受けられているとか。

片や悪魔も驚愕するような事件のサブリーダー格である男は、法律で人権を保護され、母親が経営するスナックで犯罪を繰り返す。
少年法の精神を振りかざして正義を主張される方、今回の事件をどうお考えになりましたか?
これが私の国かと思うと、本当に情けない。

ユーザーID:
何が許せないって
みずき
2004年7月6日 18:11

この犯罪者33歳にもなっているのに、
どこのメディアも未成年時の事件との絡みのせいなのか
顔写真はおろか現在の名前すら報道しない。
地域の暴に繋がりもなくネット環境もない住民は
あんな凄惨な犯罪犯して、なおかつ再犯の危険たっぷりの
ヒグマやスズメバチより危険な人間が
ごく近所に住み着いているというのに
いったい誰がそうなのか皆目わからない。

犯罪人生送りたければ、未成年時に
でかい犯罪起こしておけば成年になってから
どんな犯罪起こしたって名前公表されませんよ、と。
司法もマスコミも、地域住民の安全より
加害者の人権のほうがずううううっと大事ですよ、と。

ほんと、メーガン法の成立と少年法改正を
公約に挙げる勇気のある候補者がいたら投票するな。

ユーザーID:
本当に腹が立ちます
昔女子高生
2004年7月6日 18:48

この事件が起きた時、
私は中学生で、本当に怖かったし
被害者の方がかわいそうで泣きました。
事件後、本が出版されていて、
何度も途中で読めなくなったし
犯人達があと何年かで、普通の生活を
するのかと思うと、許せなかったし
恐怖でした。
つかまった人以外にも、100人以上が
強姦したり知っていたにも関わらず
普通に暮らしていると思うと
なんておかしな世の中なんだろうと思いました。

そしてこの事件を読んだとき
「やっぱり!」と思いました。

インターネットを使うようになって
事件関係のサイトを見直したことがありました。
この犯罪者達を少年だからと言って擁護した人達は
今、どんな思いなのでしょうか。
自分達のしてきた結果がこれだということがわかっているのでしょうか。
そして、どうして、この犯罪者達がここまで
擁護され、優遇されてくるのか不思議でなりません。
また人間とは思えないことをした犯罪者に
多額の税金を使うより
他に使ってほしいです。

本当に被害者の方やご家族の気持ちを思うと
悔しくて、悲しくて、涙が出ます。

ユーザーID:
監禁致傷では・・・
あい
2004年7月6日 18:54

死刑にはなりませんよね。
今度はいつ出てくるのかな。。。

ユーザーID:
更生なんかできない
まい
2004年7月6日 19:12

私は被害者の女性と同年代です。当時事件を知って、こんな残虐な犯罪を犯した人間が少年であるという理由で保護されているのが納得いきませんでした。これほどの犯罪を犯した人間(人間とは思えませんが)は被害者以上の苦しみを知るべきです。本当は被害者と全く同じ目に合って欲しいぐらいです。せめて自分の犯した罪の重さを知り、反省し苦しみぬいて生きていかなければならないと思います。それなのに反省どころか今回の事件は、加害者に対する処罰が軽すぎた事、間違っていた事を明らかにしました。当時加害者を庇った人達にも責任があると思います。加害者よりも被害者とその家族が厚く厚く保護されるべきです。そうでない国に住んでいるのは不安です。

ユーザーID:
憤りを越す
ぽん
2004年7月6日 19:38

私もうしろゆびさんと同感。
これらの事件には憤りを超えて、親族でもないのに犯人に強い憎しみがわいてきます。
のうのうと生きているかと思うだけで・・・。

事件の内容によって、一生外に出れないようにならないのでしょうかねえ。新たな被害者が出るだけです。

ユーザーID:
実名報道されています
許せん!
2004年7月6日 19:40
悲しい事件でした
w
2004年7月6日 20:23

女子高生コンクリート殺人事件、
この事件は本当にひどく、悲しい事件でした。
できればフィクション、作り話であって欲しかった事件。

しかし、現実にこんな事件が私たちが住む日本という国で起きてしまった。
それを思うと胸が痛みます。

それにしても、時間が経ち、
例の事件が風化してしまったせいか、
今回の事件(再犯)の扱いがあまりにも小さなことに驚いています。

こういった事件をもう少し大きく報道して欲しいと思いました。
(過去の事件も含めて)

ユーザーID:
あの事件の映画作られましたね
文字でも痛ましい
2004年7月6日 20:25

あの事件が映画化されたのをご存知ですか?

映像化する必要があると思えないし、映像化することに
よって、被害者と被害者の家族がまた辛い思いをすると
思うからです。AV的な刺激を求めて見る人がいないとはいえないと思います。そして、事件の本当の姿と誤解される可能性もあると思います。事実はもっとひどく、もっと残酷で非人間的なものです。むしろ、見に行こうと思う人はどういう気持ちで見に行くのか、知りたいところです。

映画はたくさんの抗議を受け映画館にも抗議がいき上映はなくなりました。しかし、その後ある映画館だけで上映されることになったようです。ビデオとしても出るそうです。

犯罪者にも人権はあるし、本当に反省して後悔して謝罪の念で生きているような人もいるでしょう。けれど、被害者の人権の方が大事だと思います。彼女は死んで、彼らは生きている。その理由がわかりません。同じ過ちを繰り返す人が社会に出てくるのはなぜでしょうか。

ユーザーID:
何故名前を出さないのか
みっちゃん
2004年7月6日 22:46

 本当に酷い事件ですね。
 疑問に思ったのは、マスコミがどうして容疑者の氏名を公表しないのでしょうか。もう少年ではないのですよ。
 こんな犯人は一生社会に出てきて欲しくないですね。
 被害者の恐怖はいかばかりかと胸が痛みます。犯人を早く極刑に処して欲しいですね。
 自称人権擁護派の人たちは、なんと言って反論するのでしょうか。

ユーザーID:
更生だぁ?
浜の風
2004年7月6日 23:02

更生させるって少年法は云ってるけど、果たしてあれだけの犯罪をした人間が、更生して、例えば億万長者になって膨大な社会貢献をしただとか、人類に貢献する大発明をしたとか、ノーベル賞をとった、などという話は全然聞いたことが無いのである。期限を与えて、罪を償えるほどの大きな社会貢献が出来ないと分かったならば、あのような犯人は極刑に処せばよいのである!マスコミもキチンと公平な報道をするべきと考える。マスコミは犯人側だけの人権を守るのか?

ユーザーID:
更生なんてありえない
小町のツボ
2004年7月6日 23:08

この容疑者は(今回の)被害者を殴っている時に言った言葉「本当は俺が主犯だったけど見張り役ってことになってる」「警察に何を言われようが刑を軽くする方法は熟知していて」「そういう鑑定とか受ければいくらでも出て来れるんだよと」

>トピ主様
当時少年達は「ちょっとやりすぎた」ではなく、「可愛がってやったんだからいいじゃない」と言っていました。被害者の彼女は人間ではなく、自らの欲求を満たす道具でしかなかったようです。こんな考えの人間(と言いたくありません)が更生なんてするなんて有り得ないでしょう。

>みねこ様
その見張り役の元少年は結婚の際に妻には事件にかかわったことを話したようです。子どもにもいずれ話すそうです。まっ、都合のいいことしか言わないでしょうがね。

>みみ様・かおる様・うしろゆび様
容疑者は少年の頃と苗字が変わっております。なぜなら所謂人権団体に所属する一人が更生しやすいように養子にしたからです。その結果がこれです。

ちなみに今回の事件の場所にもなった母親が営んでいるスナックは平然と営業を続けているそうです。この親にしてこの子ありでしょう。更生はないと思った方がいいと思います。

ユーザーID:
このことは真剣に考えて欲しい
せいこ
2004年7月6日 23:16

恐れていたことが起こってしまいましたね。女子高生コンクリ殺人事件を知ったとき、本当に凄惨極まりない内容で非常なショックを覚えて何日も眠れませんでした。今でも思い出す度にやりきれない思いでいっぱいになります。犯人たちはまともな神経ではありません。人間のすることではありません。

少年法ってなんなのでしょう?一体どこが更正されたのでしょう?今回のこの事件はとても重く受け止めなくてはなりません。同じことを繰り返しているのですから。そして成人した今、事件を起こしているにもかかわらず、なぜ名前が公表されないのか?顔写真がテレビに映らないのか。普通に暮らしている私たちが一生この犯人たちとは関わらなくていいように、安心して住めるように保障してほしい。

ユーザーID:
思ったこと
怒り
2004年7月6日 23:16

 本当に許せません。
顔写真と名前、出すべきです!!
 他のトピで「結婚相手を興信所などで調べる」事に対して、反対意見がたくさんありましたが、私だったら、子供の結婚相手について、しらべるな、とその時、思ってたんです。その訳は、今回の事件のように、許しがたい罪を犯して真に改心することなくのうのうと生きている奴がいるからです!!何事も無かったように生きているなんて。
(トピずれ、すみません。)
 今回の容疑者は、逆に過去の事件のことを言って脅していたし・・本当に何を見て、更正したと判断したのか・・
 

ユーザーID:
誰の責任でしょうね?
ひどいな!!
2004年7月6日 23:25

私も、怒りで胸が張り裂けそうです。
しかも、何で名前を明かさないのでしょう???
もう彼は成人です!!

彼を世に送り出した人権派の弁護士諸君、少年刑務所の責任者さん、
彼は、更生したのでしょうか?

少年事件は、その後、加害少年を更生させるために、税金を使って、ありとあらゆる方法を駆使します。
被害者には、何にもありません。

私も上のレスで書かれていたように、コンクリート殺人と光市の母子殺人だけは、許せません。
犯人に、同じような苦しみを味わって、死んでもらいたいです。

彼らが、楽しくおかしく務所暮らしを終え、世に出てくれば、善良な市民が、一人、また一人と殺されます。
残忍な殺人事件は、少年法に則って裁くことは、常識から逸脱してます。
再犯率が高いことを知っていて、なぜ世に出すのでしょう?
自分の近くにすんでいなければ、OKなの?人権派さん。

法治国家なんて言葉、くそくらえですね。

ユーザーID:
怖いです。
ペペコ
2004年7月7日 0:24

この事件を新聞で見て、「この人、更正してなかったんだぁ〜(ため息)」と思いました。

成人しているのに、名前・顔写真がでないのが不思議です。
こんな人間に、プライバシーはありません。
また次の被害者が出ないように、名前ぐらいは公表して欲しいです。
出所したら、どこに住むかわからないですもん。

何かあったら、警察は責任とってくれるの?

ユーザーID:
恐い!
あーさー
2004年7月7日 1:07

日本中を震い上がらせた凶悪事件の犯人が社会に出て、のうのうと暮らしている事が許せないし恐ろしい。人間とは思えないようなそんな奴等には人権はいらないし、更正する必要もない。即、死刑にして欲しい。少年だろうがなんだろうが関係ない。街にそんな奴等が放たれると思うだけで私は恐ろしい。名前も顔もわからない、そんな事で国は一般国民の安全をどう思っているのか。今からでも遅くない、これからは凶悪で惨たらしい少年犯罪には死刑を!できる事なら、同じ様な恐ろしい目にあわせてやりたい。

ユーザーID:
許せません!
2004年7月7日 1:51

16年前私はこの事件の詳細を知りませんでした。
「41日間監禁されて殺されてしまったんだ、かわいそうに」位にしか思いませんでした。
でも先日33歳になった当時の少年が逮捕された事によってネットでコンクリ事件の詳細を知り、悲しみ・怒りが込み上げて他人の私が犯人が憎くて仕方ありません。
犯人の母親もどうかと思います。
被害者の近所でスナックのママを続けていて未だに溜まり場にしているそうですね。
加害者の中には結婚して子供がいる人もいるそうです。
私は今キョンキョンの「なんてったってアイドル」の歌を聴くこともアンパンを見ることも花火を見ることも辛くて苦しいです。
出所してきても仲間の元へ戻りまたのうのうと暮らす彼らに天罰が下ることは無いのでしょうか。

ユーザーID:
死刑にしてほしいです
mario
2004年7月7日 10:45

タイトルのとおりです。
更正うんぬんはどうでもいいです。たとえ本当に更正できたとしても関係ない。あの事件を起こした時点でこの人(人、と言いたくないですが)の人生を終わらしてほしかったです。

ユーザーID:
報道の仕方に疑問
なんで?
2004年7月7日 10:55

私はそのニュースをたまたまその日だけ買った産経新聞で知りました(実名入りでした)。毎日取っている朝日新聞には載っていませんでした。そこで、疑問なんですが、朝日新聞ではその事件自体の報道をしていないのでしょうか?他の新聞はどうなのでしょう?どなたか教えてください。

ユーザーID:
許せません
momo
2004年7月7日 11:38

私も過去の事件の事について、最近詳しいことを知りました。
恐ろしすぎて、なんとも言えない気持ちになりました。
未成年だと言っても、19歳と20歳に一体どれだけの違いがあるというのでしょう?
人を殺してしまった人は、自分が死んで償うべきだと思うのは、過激な考えでしょうか?
少なくとも、この事件の加害者達は、善悪の分別のつく年齢だったと思われます。
どうして加害者ばかりが保護されるんでしょうね。
こんなことでは、いつまでたっても未成年の過激な犯罪は減ることはないんでしょうね。
今回再犯ということで報道されていましたが、あまりにも報道が少なかった気がします。
もっと大々的に報道され、問題視されるべきだと思います。

ユーザーID:
改めてこの事件を知ってください
mumu
2004年7月7日 12:49

事件当時は詳しく知りませんでしたが。
ネットで少し見ただけでも、当時は報道されなかったこと、本には記載されなかったひどい拷問が行われたようです。本当にひどすぎる…

被害者の方は実名報道され、非難的な見方もされたようです。何の非もない女性が…
事件後の報道や周囲の声に、殺された女性やご家族はどんなに無念だったか。

少年法とは何か?
被害者の人権保護はないのか?

犯人の少年たちは、成人して幸せに暮らしている人もいるようです。ご家族は今も苦しみの中におられるでしょう。

どうか多くの方にこの事件の真実を知ってほしいです。

ユーザーID:
憤り
怒り
2004年7月7日 13:37

わたしもあの事件ひどいと思います。とても人間のすることではないでしょう。正直私はニュースや他人のことはどうでもいいと思っている人間なのですが、あの事件には憤りを感じました。
本当に神様がこの世にいるのなら彼女を救ってあげるべきではないかと思います。

ユーザーID:
新潮文庫の
トクメイ希望
2004年7月7日 13:56

最近出た「新潮45」のノンフィクションに、
その事件の少年たちのその後や
損害賠償不払いのことなど
書かれていました。
読んでいて、とても憤りを感じました。

ユーザーID:
憤りを覚えます
エネフェア
2004年7月7日 13:58

あの事件の犯人を、どうして「更生した」と社会に放り出せるのか、理解に苦しみます。
更生なんてできるわけがありません。人間の心を持っていないのだから。人間の心を持っていたら、抵抗の出来ない女の子を嬲り殺すなんて絶対できない筈。彼女が受けた痛み、苦しみを思うと胸が苦しくなります。彼女の遺体は、顔も身体も、原型を留めていなかったんですよね・・・。
今回、「元少年」の実名が、一部の報道機関でしか公表されないのは何故なのでしょうか。人間として認めてはならないような奴を、守る理由は何なのでしょう。

ユーザーID:
人権派の方出てきて下さい
マーサ
2004年7月7日 14:30

少年法による人権派の方にぜひ今回の見解をお聞きしたいです。

私はどうしても人を殺した人間を許すことができませんので,いつも加害者側を擁護する意見を聞く度に,この人たちこそが被害者の遺族であればよかったのに・・・と感じています。

ユーザーID:
目には目を
さき
2004年7月7日 14:44

アメリカの少年院では自分が犯した犯罪のロールプレイ(加害者と被害者の両方)をしているところがあって、それにより再犯率が低くなるそうです。

性犯罪者・凶悪犯・殺人者でも刑務所から出られるなんて信じられません。
せめて顔写真・実名は報道してもらいたいです。

被害者は未成年でも顔写真・実名報道なのに。
加害者に人権はありません、だって人ではなく畜生なのですから。

ユーザーID:
裁判で5年から10年と決められたから。
ちび
2004年7月7日 16:49

だから10年経って出所したのでしょう。
誰が許可したとかじゃなく。
現行法では、ミニマムとマックスの年数が決められるようで、マックスを一日でも超過して収監するのは不可能なようです。(ちょっとうろ覚えですが。)

それと、名前出てますよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040704-00000020-san-soci

写真は積極的に記事を探してないので見てませんが。
でもどうして名前を変更することが可能だったのでしょうね。
当時の名前は『小倉譲』だったはずですが。
週刊文春でしたっけ。
「野獣に人権は無い」
ということで実名公表したのは。
その後ガッツガツに叩かれていた記憶があります。
当時文春を叩いた人権派の方は、今、何を考えているのでしょうね。

ユーザーID:
何かしなければいけないと感じる
悪寒
2004年7月7日 17:12

最初に実名を報道していた新聞社も記事を削除したようです。今はもっぱらネットでの議論沸騰の様子。
まずこの新聞社の記事がなければこんな大事な事件を私達が知ることが無かったという事に危惧を感じます。
また、彼が今回に事件に対してどのような刑罰を受けるのか、報道はされるのかという疑問も持っています。

他の方にもあるように、私も当時この事件を聞いた時物凄い恐怖感を抱きました。
今回初めてネットで具体的な内容を知り説明のできないほどの恐怖、嫌悪感、悲しみ、怒りを感じています。

皆さんと同じように少年法の改正を強く望みます。こんな犯罪を犯した人間が私達と同じ空気を吸い、出所後第2の人生を歩んでいる間、被害者、その家族は人生を終える一瞬まで事件の傷に苦しむでしょう。

ネットで一時的に議論するだけでなく、何か具体的に行動を起こす必要があると思います。そうしないと何も変わらずいつ私達が被害者になるか分かりません。

ユーザーID:
名前出てましたよ?
え?
2004年7月7日 17:18

今回の暴行事件の加害者の名前は出てました。
他の3名は出てませんけど・・


でも、今回の事件を機に、ちゃんと公表すべきです。
近寄らずに済みますから。

ユーザーID:
更生は無理
匿名
2004年7月7日 17:43

少年法で守られている犯罪者に行動修正を行う。(更生させるのですから)18歳程度まで成長した脳には「行動修正」はできません。
無意味です。
少年法自体無理があるのです。
法にまもられるべきは善良なる市民のみ。
殺人者には終身刑死刑以外は無いのです。凶悪犯の再犯率は高く、普通の脳であれば、恨み無き通りすがりの相手を
あそこまで痛めつけることは出来ません。
たとえ集団心理が働き、一人ならばしないことまで
してしまったと考えても。

ユーザーID:
「人権派」なら
推測
2004年7月7日 17:49

「人権派」の方というのは、どうやら「加害者」には罪が無く、「加害者にそういう罪を犯させるに至った周囲の環境や社会」にこそ罪がある、つまり、「加害者は、環境や社会の犠牲者なんだ」という考え方をされているように思います。

私はこのトピの件についてはまだ知らないのですが、
前述のことから推測すると、「人権派」なら、

「彼が今回また罪を犯したのも、彼本人の責任ではなくて、彼にそうさせるに至った、社会や環境のせい」だということになるのではと思います。

「犯罪を犯した彼に対し世間が冷たかった」から、こういうことになったのだと、
「一度犯罪を犯した者に世間が偏見を持たなければこうならなかったのに、
犯罪を犯した彼を世間がやさしくあたたかく包めば、再犯など犯さなかっただろうに、彼は社会の犠牲者、かわいそう」と言うのでは?

だから今まさにトピで加害者を非難しているような人達こそが、犯罪者を作り出していると言うのでしょう。(苦笑)

ユーザーID:
その場所も
はいじょ
2004年7月7日 17:59

綾瀬を通るたび思い出す。光市もあの事件ではじめて知った。そういう意味では近くに住む人も被害者といえる。
何とか地域ぐるみで排除できないだろうか。税金で食わすのは癪だが、やはり一生出すべきじゃないな。何とか社会的抹殺を望む。

ユーザーID:
同感です
むむ
2004年7月7日 18:41

事件現場の三郷市のスナック(母親の店)は暴力団の溜まり場だったそうです。母親も、地元暴力団ともツーカーの関係であったわけですね。
改性は更生保護関連団体責任者の女性と養子縁組したようです。
その女性は『犯罪や非行を犯し、保護観察を受けている者の更正援助、 矯正施設への援助、犯罪予防活動、愛の図書費の贈呈』を目的として1800万円の寄付を呼びかけています。

でも結局保護した結果、そうした周りの保護が、犯罪者を作った(再犯した)と言ってもいいのではないでしょうか。

ユーザーID:
新聞はなぜ報道しない!!
怒り爆発
2004年7月7日 21:14

こんな史上最悪といっていいほどの殺人犯の再犯をなぜ新聞は報道しないのか!!

小さくも載っていないし、この事件は1面を飾っていいほどの重大事件ではないのか?

情けない!情けない!

なんの為に報道があるのか!

ユーザーID:
別トピにも書き込んだのですが
夢色
2004年7月7日 21:50

凶悪犯罪を犯した少年の再犯率は約25%になるそうです(ただし同じ罪状とは限らない。テレビ番組で見たのですが、片手間に見ていたのでうろ覚えなんで間違っていたら、すみません)
そして性犯罪の場合はこれが60%近くにまで跳ね上がると。

以前の事件に関しては、犯罪少年達のあまりの残虐さと、反省の無さに腸が煮え繰り変える思いでしたので、少年と言えど厳罰に処して欲しかった(出来れば死刑に)

なので今回の事件を見た時には、
『あ〜ヤッパリなー。それ見たことか!』と思いましたね。
この少年達の弁護をした人(それは仕方のない事だけれど)や裁判官は、このニュースを見てどう思ったのでしょうか?
そしてエセ人権家達も。

しかも、この男今回の監禁事件で捕まった後のコメントは、『やり過ぎてしまった』。
「やった」事への反省ではなく、やり「過ぎた」事が悪かったんだと言うコメント。
昔人を残虐に殺めた事なんて、屁とも思っていない。

続きます。 

ユーザーID:
続きです
夢色
2004年7月7日 21:53

そして現場となったのは、母親の経営するスナック。
母親も同罪ですね。
子供があんな事件起こしたのに、のうのうとスナック経営を続けていたなんて、ビックリです。
この家族名前を改名して生活してたみたいですね。
以前の性は上で誰かがおっしゃっているのに間違いありません。(書いていいのか躊躇いますが、改名後の性はたしか「神作」だったかと)

早急に少年法をもっと厳しくする事や、出所後の少年の情報開示をするようにしないと、自分達の身近に元少年凶悪犯が...なんて光景があちこちで見られそうで怖いです。

出所後の情報開示については、多分批判される方もいるでしょうが、それだけの凶悪犯罪をしたのだから、相等の報いは受けるべきだと思います。

また、こういった犯罪の場合、家庭環境が良く無い場合や彼等の親の資質にも疑問符が付く事が多いので、親にも何らかの罰を付けていのではとも思います。

事実今回の事件でも、例え30を過ぎていようとも、以前残酷な事件を起こした子供を親が監督していないどころか、監禁の場所まで提供してしまっているのですから。

ユーザーID:
畜生にも劣る
ぷちとまと
2004年7月8日 0:11

このニュースを聞いて吐き気を覚えました。人間の皮だけかぶったただの外道。許せません。

更正は、自分が犯した罪の重さを理解して初めてなりたつもの。しかし、今の法では、ただ犯罪者を犯罪被害者から隔離し、報道からひたすら守り、ただ守って期間だけすぎて終わり。本当に更正させるなら、加害者に徹底的に自分の犯した罪の重大さを認識させるべき。それには、社会の加害者に対する声や、被害者家族の声も聞かせるのが一番いいと思う。そして、被害者とその家族の方に対して土下座してでも謝りたい、一生かけて償いたいって自分の犯した罪を後悔するようになってからが更正だと思う。いくら時間がたとうが、表面的には真面目な対応してようが、被害者家族に謝りに行こうともせず、被害者のことなんて心にもない中での更正なんて全部うそっぱちなんだよ。

少年法、ほんとに問題だらけだよね。更正なんていっておきながら、その更正にたけた要員もいない。被害者もほうりっぱなし。単にある期間加害者を閉じ込めて置いて、さぁ更正しましたといって社会に野放し。最低だね、誰にとってもいいことないよ。

ユーザーID:
せめて・・・
ふえふえ
2004年7月8日 9:11

被害者(遺族)が望むなら事実を全て公開して欲しい。

もっと言えば、一般人に対しても
実名報道・写真公開・生育歴等全て公開し、その上で生きぬくことが、本当の罰になると思う。
公開されることで教育現場(家庭も含む)にフィードバックして、類似犯罪を防止できるかもしれないし。

少年犯罪者の大半は、自分の罪が前科にならないことを知ってます。将来に傷が付かない程度にやんちゃするくらいの気持ちで人を殺す子もいるでしょう。
実名報道することで少しは抑止力になると思うし、加害者が快適に過ごせなくなるはず(社会全体が監視するのだから)。

そうでなければ亡くなった被害者が気の毒過ぎるよ・・・

ユーザーID:
同じ苦しみ
女性として母として
2004年7月8日 9:13

被害者とそのご遺族が味わってる同等の苦しみを味あわせてやりたい。加害者と、知っていて知らん振りした加害者の親、仲間・・・しゃあしゃあと生活している奴ら全員。

でも・・同等の屈辱・・・事件があまりにもひどすぎて浮かびません。

ユーザーID:
週刊誌、読みましたけど…ひどい!
自称週刊誌評論家
2004年7月8日 13:46

何でいまさら「被害者の女の子」の顔写真を出す必要があるんでしょう?

しかもその週刊誌は「加害者の写真」は載せてないんですよ!最低です!
被害者の顔写真をあんなにでかでかと載せるなら、加害者の写真はその倍ぐらい大きく載せてあたりまえでしょう?
あおり文句ばかり勇ましくても、あれでは「マスコミによるセカンドレイプ」以外の何者でもありません。

大体この週刊誌の編集部は、被害者の写真を掲載することを、きちんと遺族から許可を取ったんでしょうか?
取ったとしても、こういう紙面の構成をするのであれば、ご遺族は絶対に許可しなかったと思います。

某政治家の娘が「プライバシー侵害」で週刊誌の出版差し止め請求に成功したのなら、この被害者の遺族にだって「被害者の肖像の不当な取り扱い」「遺族の精神的苦痛」を理由に出版・販売差し止めを請求する権利があると思います。

別の週刊誌は「加害者の写真だけ」掲載していました。しかも元記者の一人が、過去の報道のあり方についてきちんと触れています。
こういう紙面つくりには好感が持てました。

最初からこっちを買えばよかったわ…。

ユーザーID:
厳刑を望む
ブルー
2004年7月8日 13:52

私は今、足立に住んでます。
事件は足立区の花畑というところで起こったとのこと、車で数分のところです。
ということは、多分その加害者ともすれ違ったことがあるのかも。

土地柄の悪いところだとは思っていたけど、あの犯罪を犯した人間がこんな近くにいるとは…。
今、本当にブルーです。

もう、出てきて欲しくない。こんな近所でうろうろしないで欲しい。

ユーザーID:
実名・顔写真
あき
2004年7月8日 14:16

私も被害者の女性と同世代。当時激しい衝撃を受けました。
実名、顔写真を公表することに対して「何のメリットがあるのか」という意見が必ず出ます。私は、
・当然、懲罰の意味
・犯罪者を広く世間に知らしめることによる二次犯罪(?)の防御
があると思います。
快楽のための残虐な行為の末、命まで奪った罪は、加害者は死を持って償うしかない。更正するなら死後すればよいこと。
しかし保護され、ほとんど罰せられることも無い(少年院などの施設が辛く、出所後の世間が冷たいのは当たり前)現状。これだけ多くの国民が不条理だと感じているのに。
海外のある地域では、性犯罪者は住所を移動するたびに公的施設にすべての犯罪情報も送られるそうです。
個人的には、死刑に出来ないのであれば額や腕に「犯罪者」の刺青などをして、どこにいてもわかるようにするべき。生涯罪の重さを背負うため。また他の被害者を生まないために。

ユーザーID:
面白おかしく話していたらしい
ユッピー
2004年7月8日 14:35

顔写真と名前くらい出せって感じです。
韓国ではテレビでさらし者にしてますよね。
日本は刑罰が甘すぎます。

事件前ネットで見たんですが、
この男はコンクリ事件のことを
スナックで面白おかしく話している。
って書いてあって驚愕しました。

ぜんぜん反省の色ナシです。
少年法なんておかしな制度があるからややこしくなるんであって
キレる事をかっこいいと勘違いしている若者が増え続けてる以上、間違いを諌めないバカ親がいるかぎり
これからも犯罪も多発すると思います。

少年法廃止賛成

ユーザーID:
親も異常ですね
どういうこと?
2004年7月8日 14:53

事件を知った当時の恐怖、怒り、悲しみが甦って来ました。関連して、栃木のリンチ事件思い出してしまい、つらいです!!

犯人の親たちは、事件後も一様に、自分の生み出した鬼を庇い更に醜い化け物に育て上げています。
バカ発言の数々には、怒りを禁じえず、この拳を思いっきり顔面にぶつけてやりたいです。

両件で被害者バッシング(被害者も犯人の仲間で不良だった→自業自得)がありましたが、親たちが自分たちの罪を軽くしようと言ったことが、大きな原因のひとつですね。(実際、被害者にはなんの落ち度もありません)

親も育てられない、人権擁派も、更正支援者も救えない人間(ではありませんが)たちなんです。そういう生きていてはいけない奴らほど、生に執着します。嗚呼...

ユーザーID:
人権って何だろう
まんまるじゅごん
2004年7月8日 14:58

私は、被害者女性や加害少年たちより少し下の年代です。
あれから16年ですか。事件にショックを受けていた私も30を過ぎ、優しい夫と、日々大きくなっていくお腹の中の我が子に恵まれました。
少し年上だったこの被害者の女性も、あんな目に遭うことがなければ、きっと今ごろ、温かい家庭を作っていただろうに。子供の成長に目を細め、幸せな日々を送っていたに違いない。思いを馳せると、涙が止まりません。

夢色さんの言われていたのと同じ番組かどうか分かりませんが、私も「犯罪少年の再犯率が高い」報道は見ました。性犯罪や殺人など、凶悪と言われる犯罪については、再犯率は50%を遥かに上回るそうです。つまり、半分以上の犯罪(元)少年は、「反省していない」と(短絡的すぎかな)。
人権屋さんたちは、この事実をどう思われるんでしょうか。

加害者の「人権」が叫ばれるたびに思うのですが、加害少年たちは被害者からその「人権の源」たる「命」を奪ったんですよね。
そこまでして守る「人権」を彼らが持つ権利が果たしてあるのかどうか、いつも分からなくなります。

ユーザーID:
近所
もも
2004年7月8日 15:07

このコンクリート事件の現場になった家の近所に住んでいます。
2年前に引っ越してきてから知りました。
まさかこんなに酷い事件だったなんて・・・

犯人はたとえ更正したとしても、どうして生きる権利が
あるのでしょう?
本当に更正できたとして、本来の人間としての理性が
戻ったら事の重大性に気付いて苦しみ
この世を生きていくことが出来ないはず。
自殺するでしょう。
だって、普通の精神ならあんな残虐なことをした
過去を耐えられないから。

出所して普通に生活できるのならば、むしろ更正できて
ないのでは?と思います。

ユーザーID:
また被害者がマスコミに傷つけられる
がく
2004年7月8日 15:28

このおぞましい事件の加害者の再逮捕とあって
今週発売の週刊誌いくつかが取り上げています。
が、非常に憤りを感じのが、そのうちの一つの媒体で
被害者の顔写真を大きく掲載していることです。
何の意味があるのでしょうか? 成人になった
加害者の責任を明確にするために加害者の顔写真、
氏名を公表するのは当然のことです。しかし、今さら
被害者の顔写真を公表して何になるというのでしょうか?
その媒体には事件の詳細が記されていました。読み手は
単純にあーこの子がこういう目に合ったのね、と好奇の
目で見るだけです。そして遺族にはさらなる苦痛を
蘇らせるだけのように思います。

いい加減、誰よりも苦しみを味わった被害者や遺族が
守られることが優先される世の中になってほしいもの
です。

ユーザーID:
監禁したのは「母親の経営するスナック」でした
日本人
2004年7月8日 15:38

この犯人たちが女子高生たちを監禁して殺したのも
両親のいる自分たちの家でした。
アメリカ辺りの大豪邸ならいざ知らず、ごく普通の日本の一戸建て住宅で、息子が女子高生を監禁暴行しているのを全く気づかなかった、事件時両親はコメントしていました。そして、今回被害に遭った男性を監禁したのは、犯人の母親が経営するスナックです。
母親はまたも「何も知らなかった」のでしょうか?
被害者の男性によると、犯人は前回の事件を自慢し、
殺人を犯して逮捕されても「警察や検事の扱い方を知っているから罪は軽くてすむ」と自慢していたそうです。この鬼畜は33歳。もう少年ではありません。
それなのに、名前も写真も報道しないマスコミはおかしい。それから、TV局で人権派の弁護士の先生が、
「コンクリ殺人で主犯格の少年たちは少年院ではなく刑務所に入れられた。これが良くなかった」と言っていました。女性を監禁し殺したのは、「社会のせい」で、服役して再犯したら、「刑務所のせい」だそうです。「人権派」の方は、罪のない被害者より、罪のある加害者の人権が大切なのですね。このままではいけません。本当に少年法には厳罰を!

ユーザーID:
またすぐでてきますよこいつ
おたか
2004年7月8日 16:53

今回の神作譲の逮捕容疑は逮捕監禁致傷で全治10日...
せいぜい求刑5年で3年の実刑ってとこですね。
今回は被害者が男性だったから殴られただけで済んだけど、目をつけられたのが女性だったら...考えただけで恐ろしい。
出てきたらまたやるなこいつ。

ユーザーID:
悪魔より劣る『やつら』をいつまで守るのか?
凡人Z
2004年7月8日 16:55

今回の事件で解った事、
『彼らは反省していない』
『罪に比べて罰が軽すぎた』
『更生の可能性など無い事もあると立派に証明した』
凡人の私に出来る事は、最初の事件の被害者さんの御冥福と御家族の傷が少しでも癒されることを祈ること。(歯がゆいです)そして悪魔にも劣る『やつら』を許さない、という事。社会で監視し続ける事、お前たちのした事、絶対に忘れないぞ、と。
少年法がいう更生の可能性、人権保護、という理念はとても大切ですが、それは『出来心』でしてしまったような犯罪に限ってほしい。そして、今回はもう『少年』などではない。名前と顔を出すべきです。 
今回、助かった被害者の方は、運が良かっただけで、命を落としていた可能性は大いにあったと思います。
そして、先の事件の、加害者全員の追跡調査、監視と報告、事件に少しでも関わった人間の捜査をすぐにして欲しいですね。見殺しにした『殺人者』であり『犯罪者予備軍』なのだから。
先の事件では女子高生が被害者という事で興味本位の取り上げ方をする所もあったり、ご遺族のご心境を思うと、胸がふさがれる思いです。もっと社会全体で支えてあげたい、と思うのは私だけでしょうか?

ユーザーID:
自称週刊誌評論家さんへ。
さいひる
2004年7月8日 23:59

横レスになって申し訳ありません。
容疑者の顔写真が載っている週刊誌を教えていただけませんか?
ヒントでも構いませんので、お願いします。
実は、この事件が起こった近所に住んでいます。
あの凶悪犯がご近所だったという事に驚いています。
今回の事件では、専門家が言うには長くても5年程で出所するそうです。
年頃の娘もいるので、考えすぎとは思いますが、怖くて仕方がありません。

今でも他人事ながら「コンクリート詰め事件」には腹が立ちます。
当時未成年というだけで、凶悪犯なのに実名報道がされず、少年法に守られ、軽い刑罰で出所...信じられません。
被害者の女子高生の実名が今更、出てしまうのは、本当に腹立たしいですよね。
きっと遺族の許可などとっていないのでしょう。
これ以上、表現の自由を盾に遺族の方の苦しめるのは止めて欲しいと思います。

ユーザーID:
被害家族の復讐権を認めよ
ソラン
2004年7月9日 1:25

凶悪な犯罪に対しては、年齢に関わりなく成人と同様に処罰し、氏名・顔写真も公表すべきです。
現在の制度のままで、もしも私の家族や大事な人が同じような被害に会うことがあれば、一生をかけて絶対に復讐します。法律が処罰してくれないのであれば、ハンムラビ法典のように、やれれたら、やりかえすしかありません。少年犯罪の被害にあってやりきれない思いをしている遺族の方々には、ぜひとも立ち上がっていただきたいものです。
さらに、えらそうに少年法を盾に取る人権屋も同罪です。法律家や評論家は実社会を理解せず、法律のみを重視しており、これは本末転倒と言わざるを得ません。法律は社会のためにあるのであり、法律のために社会が存在するのではないのです。実情にあわない法律はさっさと変更するのが当然です。

ユーザーID:
本当にショックです
msビーンズ
2004年7月9日 1:40

小町で今回の事件を知り私も憤りを感じています。
当時、私も高校生であの事件のことはなんとなく知っていました。確か時代背景はちょうどバブル絶頂期で世の中何においても甘い時代。。。

事件の詳細は結婚をして足立区に住むようになってから知りました。
こんなに恐ろしい事件を起こした犯人達は時代遅れの少年法に守られて死刑ではなく主犯以外は出所してのうのうと世間を歩いてること、事件が映画化されたことをサイトで知った時は怒りとショックで夜眠れませんでした。

そして今回の事件。。。ああ、やっぱりな。でもこんなに近くに住んでいたなんて。じゃあ仲間も近くに?あなたの隣人は犯罪者だなんて考えただけでもゾッとします。

こんな重大なニュース、毎日ニュース番組見ているのに気づかなかった。。。そんな程度の報道なんですか。

小学生も殺人を犯す時代、少年法なんとかしろー!
マスコミも何を国民に伝えるべきかちゃんと考えろー!

と心の中で叫んでいます。

ユーザーID:
少年法の改正を!
ブルーな気持ち
2004年7月9日 2:42

当時は新聞に載っていた「かげろうの家」を切り抜いて読んでいました。そこには具体的な拷問のことが載っていなかったと思うのですが、今年になって、詳細をネットで知ったときの衝撃。体が震えて吐き気がして、あんな恐ろしいことをしたヤツが今も日本で普通の生活をしているのが信じたくなかったです。

あんなことをした鬼畜が、更生なんてするはずないんです。日本はなぜ犯罪少年たちに甘く、被害者をおろそかにするのでしょうね?
アメリカのことを持ち出したら、怒られるかもしれませんが、13歳でも重大な犯罪をしたら顔写真、名前でますよ!性犯罪者は登録をして、ネットで住所、名前、写真など見ることができます。近くに住んでいる人はどうやって身を守るのですか?
あんな犯罪を犯したヤツには、人権なんてないのです。他人の人権を尊重しないで、自分は尊重してもらうなんて、虫が良すぎます。
人権擁護団体の人は、犯罪少年を更生しないで、世にだす手助けをしてるんですね!?間違っていますよ!

早い少年法の改正を望みます。

ユーザーID:
出てこないでほしい
いかる
2004年7月9日 13:29

女子高生コンクリート殺人、私は当時は理解するには幼くて詳細はよく知りませんでした。
今回のことで内容を知りました。

加害者の男、本当に許せません。
お願いだからこんな殺人犯は死刑にしてください。
また社会に出てくると思うとゾッとします。
更正ってなんなんでしょう。理由が無い殺人犯に更正なんてありえるのでしょうか。

私は娘の母なのでどうしても被害者の方と小さい娘とがダブってしまい、やるせない気持ちになります。

ユーザーID:
何かできることは・・・
syouya
2004年7月9日 15:42

こんなにも腹立たしく,そして恐ろしい事件はないとずっと思っていました。

たとえ犯人の少年たちがどんなに法で守られようとも,地域社会においては抹殺されているに違いない,というかされていて欲しいという願望をこれまで持っていました。

しかし,今回の事件により彼らがのうのうと生きていたことを知り本当にやりきれない思いです。

被害者のためにも私たちにできることって何なのでしょうか?

マスコミさえもこれだけの大問題を報じてくれないことを考えると,何かしなくては・・・という気持ちになりました。

でも,いったい何ができるのでしょうか?教えて下さい。

ユーザーID:
週刊文春に載ってます
やよい
2004年7月9日 15:43

今週発売の雑誌に、名前も顔写真も載ってます。
高校時代の写真だったかも知れませんが・・・。
名前も、どういう事情だか、高校時代とは姓が変っていますが、両方載せています。
コンクリート殺人当時も、編集長が「野獣に人権なし」と言い切って、名前を出したそうです。かなり物議をかもしたようですが・・・。
そんな雑誌なので、今回も、及び腰の他のマスコミに対してもかなり強気の記事を書いています。

ユーザーID:
加害者は人間としてのプライド・尊厳があるのか?
あちゃこ
2004年7月9日 16:23

加害者は、既に人としてのプライド・尊厳というものがないのでしょうね。
こんなこと本人に言うとものすごく否定されそうですが。
少しでも残っているなら、一生忘れず罪を償い続けることでしょう。

さだまさしさんの「償い」という歌があります。
加害者全員にこの歌を捧げたいです。多分無反応でしょうけど・・・

ユーザーID:
死んで詫びるしかなし
激墳
2004年7月9日 16:37

事件当時、事件の詳細を何かの雑誌で知り心の底から恐ろしくなったのを覚えています。

鬼畜とはこういう加害者達の事を言うのでしょう。

この事件を起こした奴等に人権など必要ない!!
被害者の女の子の始末に困り、樹海で首を吊らせて自殺に見せかけようかとも言っていたそうです。
鬼畜に人権は要らない!
「お前等が首を吊り命を引き換えに謝罪しろ」
と私は言いたい。

ユーザーID:
国へのいらだち
プニ
2004年7月9日 20:23

加害者への怒りはもちろんですが、最も怒るべきは少年法の改正・廃止に本腰を入れない国そのものです。

このままでは少年凶悪犯罪天国です。
快楽目的の殺人者などに、年齢も人権も更生も情状酌量の余地はありません。

ああ、でも私たち個人個人で一体どうすることができるんでしょう。怒って、悲しむだけで無力です・・・

年金やイラク・北朝鮮問題も大切ですが、どうして少年法についてもっと早急になんとかしようとしないんでしょう?悲劇が次々と起こってしまう前に、暴走する子供たちを戒めることすらできないなんて!!

ユーザーID:
この事件、ちゃんと大々的に報道されてるの?
sky317
2004年7月9日 20:40

この掲示板を見るまで、あの殺人事件の犯人の一人が数日前に監禁致傷で逮捕されたことを私は知りませんでした。というのも、日本に在住していないため、日本のニュースは新聞のインターネット版からしか得ることができません。しかし、どこの新聞のインターネット記事にも、この事件のことに触れた記事が見当たらないため、それで今まで全く知ることができなかったのです。今日、この掲示板を訪れて始めて例の犯人が再犯を犯したことを知った次第です。

そこで、質問です。この再犯事件はちゃんと大々的に日本で報道されているのでしょうか。これは日本の少年法の不合理さと甘さを暴くとても重要な事件です。この冷酷非情な犯人に対する国民の怒りを反映する報道が全くなされていないのであれば、それには何かおかしな意図があるとしか思えません.

それから、この冷酷非情な犯人の再犯というニュースに直面しても『少年法を改正せよ』といった声をあげる政治家たちはいないのでしょうか。もしそうなのであれば、不思議でたまりません。

どうなのでしょう。教えて下さい。

ユーザーID:
本当に。
なみだ
2004年7月9日 21:32

本当に、本当に、この事件はもっともっと
みんなが知るべきです。
私は一人暮らしですが、偶然この事件の詳細をネット
でしり、それからは防犯にはかなり気をつけるように
なったくらい怖かった。

許せないね。
当時少年をかばった人、今回の事件だけでなくても
少年であろうとこういったひどい殺人者の人権を
保護する人は、もし自分の家族が同じ目にあっても
許せるのだろうか。
殺人者を保護する人はよく考えてほしい。

でも今回小町をみていて唯一の救いは、
少なくてもここに投稿してる方はこの事件に
興味をもっていてくているということです。
この事件が忘れ去れてしまうのがあまりにも
悲しいのです。
なるべく多くの人に事件をしってもらいたい。
足立区に住んでる人は特に警戒してもらいたい。
犯罪者が近くでのさばっていることを。
当時逮捕されたヤツ以外にも、彼女が監禁されている
のをしっていて警察に通報もせず、
レイプ行為を行ったヤツらも
その周辺でのさばっていることを。犯人はもっと
たくさんいます。

ユーザーID:
何とかしなくちゃ...!
戦わなくちゃ!
2004年7月9日 22:14

ご覧になられましたか、あの恐ろしい異常犯罪者の男の顔を。私は恐くてしようがありません。

あいつを数年で自由にしてやるんですか?前回の事件は刑期を終えているから、今度の判決には影響がないだって?

だいたい、強姦に加わった約100名は、一体この社会のどこに隠れてるんだろう。そいつらなんか、逮捕さえされないで、悠々と生きている。そんなの絶対に許さない!

もし、この先やつらのような悪魔に出会ったら、私は弱い人間なので恐くてしょうがないけれど...本当に恐いけれど...、人間として命を賭けて戦わなくてはいけないだろうと覚悟しています。

ユーザーID:
スナック名は?
ふにふに
2004年7月9日 22:51

何で潰れないの?
暴力団がご愛用だから?

女子高生の話は今、詳細をネットで知りました。
☆☆少年法撤廃☆☆して死刑にして欲しい!!!
今度の選挙で☆これ☆うたってるところはないのですかね?

百人近くが気づいていたのに誰も通報しなかったって
どういう事?恐ろしいですね。
少しでも変なことに気づいたらすぐ
通報しないとまずいですね。

でも、今回も被害者が訴えても被害者を疑って
逮捕するまで二週間かかったって・・・
警察も頼りなさそうですね?

最近足立区に引越して来たので
詳しいことを今調べて知りました。
就職先(営業まわり有り)もつい先日、
足立で見つけてしまった。。

ユーザーID:
私達に出来ること
桃太郎侍
2004年7月9日 23:05

ここで、事件、犯人に対する、つらく、悔しい思いをぶつけるのもいいのですが、身近な所でこの事件を風化させないために出来ることはないでしょうか?一人でも多くの国民に現在の少年法の矛盾、この事件の悲惨さ、不条理を伝える行動を。じゃないと、被害者やその家族が救われません。悪は滅び、善が残らねばなりません。一人一人が地味でも行動を起こしてなんとかできないものでしょうか。怒りを行動に移しましょう。合法的な良いアイデアはありませんか?!

ユーザーID:
この憤りを政府に伝えたい
性善説が泣く
2004年7月9日 23:39

でも、どこに言えばいいのか、わかりません。内閣のHPが良いと思いますか。あまりにもひどい事件とひどい判決に、生まれて初めて政府に自分の思いを伝えたくなりました。少年法は改正してほしいです、本当に。

ユーザーID:
被害者の人権が守られてこそ
くそ弁護士
2004年7月10日 10:30

この事件には、少年法の適用は無用。刑務所まがいの少年院で更生などされるわけがないと思います。重大事件などの場合、弁護士が記者会見などで詭弁をふるまう、あの態度に激怒することがしばしばあります。自分の子供や、家族がその被害者であっても加害者を弁護するのか疑問です。弁護の最たる必要性は、冤罪にあって、減刑ではないということを肝に銘じておく必要がある。また国選弁護士費用の無駄遣いは言語道断です。もっと被害者に対して公費が使用されるべきではないでしょうか。

ユーザーID:
え?え?
kaity
2004年7月10日 16:52

今回捕まった犯人って、確か服役中に罪の意識にさいなまれ、精神に異常をきたしたんじゃなかったっけ?反省して涙をこぼしたんじゃなかったっけ?
あれ全部、演技ですか!?
お腹の中で舌出してたんだ!!
いいように使われているんですね、少年法って!
こんな邪悪ヤツに、肉とか魚とかも食べさせたくない!

ユーザーID:
刑罰が軽すぎ
ヤンダミ
2004年7月10日 17:06

被害者の顔写真を掲載している週刊誌があると聞いて
驚きました。
出版社は部数の売り上げ、テレビ局は視聴率をとる事
しか考えていません。弱者に対する配慮とかプライバシーなんて「報道の自由」というお決まりの文句で正当化しているのが現状です。
それにしても日本の刑罰は軽すぎます。人を一人や二人殺しても死刑になりません。無期懲役でも模範囚ともなれば、出てこられると聞きます。
極論かもしれませんが、刑罰は、被害者と同等かそれ以上の罰を受けるべきだと思います。
人を殺したら死刑。怪我をさせたら罰としてその怪我以上の怪我を負わされる。
それで当然だと思いませんか。

ユーザーID:
ももさんに賛成
スープカリー
2004年7月10日 19:55

今日このトピと、関連記事を読みました。
知ってみてショックでした。あれは少年扱いしてはいけない!40日間大勢で犯した殺人であり、年齢とか環境とか言ってられないと思いました。
事件のすぐ周りにいた、強姦した数十人・逮捕者の家族にも苦しんで欲しいと思いました。あの家にいた両親は共犯では?
また、人権擁護団体には、更正できたかのような生活を用意するのをやめてほしい。特に神作さんて人はもっと叩かれて欲しい。精神病になった逮捕者もいるそうですが、今回の犯人には、死んでも償いきれない、生きていてはいけないって事を教えるべきだったと思います。
恥ずかしいけど、外国に批判してもらって問題を大きくしてほしいとも思います。「危険なカーチェイスの末犯人を射撃」とかあるけど、「残虐な事件の再犯者と気づき、逮捕時射撃し隠蔽」・・・なんて有り得ないか。警察はそんな住人がいるって事知ってるし。

ユーザーID:
悲しくてたまらない・・・
33歳 二児の母
2004年7月10日 23:18

 私はこの事件とは全くの無関係者です。ただ被害者の方と同年代だったということだけですが、この事件の事では母として女として被害者の方、そのご家族の事をこの数年間思わずにはいられないのです。
 被害者本人は想像もつかない程の苦しみ、悲しみの末亡くなりました。事件後ご遺族は心から笑うということなど出来ずに過ごされてきたかと思います。つらい気持ちは生涯癒される事などないと思います。
 その一方で、今回再犯した犯人は生きて食べて笑い酒も飲み、事件を自慢しまた人を傷つけた。
 こんな不平等な事ってある?
 私達に何かできる事はあるのでしょうか?
被害者の方のご冥福を祈る事以外できることって何でしょう。
私は二人の息子を抱きしめて育て、命の大切さを教え人、女性に優しくする事を教えたいです。
でももっとできる事があれば誰か教えて下さい。

ユーザーID:
同じ事がおこらないよう、祈ります
あーちゃん
2004年7月10日 23:48

同じ事をする人が出てくる可能性が出てくると思いませんか?
大きな犯罪を犯して、少年法で護られ、出所して「一回捕まっているから、また何かやっても名前も写真も公表されない」と犯罪を繰り返す人が。
こんな重大・卑劣な犯罪を犯した奴らが、出所してのさばっているなんて、考えただけで恐ろしい。
もしかしたら、明日にでも自分や家族、親族が被害に合うかもしれない恐怖を感じ、やり切れません。

レスにありましたが、こんなに凶悪な犯罪が増えているのだから、アメリカのようにしてもいいのではないでしょうか?
テレビで見たことがありますが、性犯罪を犯したことのある人の家のドアに注意書きがしてあるそうですね。当然だと思います。社会がその人を監視し続けていく事で初めて人権が認められるべきではないでしょうか?

ユーザーID:
許さない、という社会の意志
touko
2004年7月10日 23:54

私に何ができるか、といえば実行力はないに等しいです。せいぜいで新聞社やテレビ局に抗議のメールを送ることくらいです。彼らを弁護した弁護士さんに「最後まで彼らの行動に責任を持つべきなのではないか」
と非難の手紙を出す事くらいです。
何をしたところで、無意味かもしれません。
私は一生、鬼畜どもを憎んでやろうと思っています。反省しようがしまいが、関係ありません。他人を憎んだり呪ったりするとそれは自分自身にも帰ってくることだ、と判っていますが、こいつらだけは本当に
許せない。のうのうと生きていたり、結婚して子供が
、、なんて冗談じゃない。
私たちの社会にいる場所などないのだ、と思い知らせてやる気持ちで憎みつずけます。絶対に許さない、という社会全体の気持ちが必要だと思う。微力だけど。
漫画にしたり、映画にしたりの無神経も結局は鬼畜どもと同じ。女性を性的な道具としか見ていない馬鹿男の本性丸出しです。

ユーザーID:
なんとまあ
ピノコ
2004年7月11日 2:46

あの女子高生殺人事件の犯人たちのその後は、5年ぐらい前でしょうか、ネット上で見たことがあります。
主犯4人のうち3人はおそらく再犯の可能性が無いが、1人は全く更正していなかったという内容でした。
今回監禁致傷をやったのはその更正していなかった奴でしょうね。スナックで過去の犯罪を自慢しているという話はその当時にも書かれてありました。
犯罪内容のひどさから考えると、4人はたとえ少年であっても死刑に価したと思います。今回再犯をやった奴はまたすぐに出てくるだろうし、いつかまた殺人をやる危険性が非常に高いのでは・・・

ただ、こういう連中をまるで自分とは関係ないエイリアンのように第3者が扱うのには躊躇もあります。もし万が一自分の友人、家族、親戚が同じ様な犯罪を犯したら???イラクで捕虜に拷問を加えた兵士たちは地元では全く普通の人たちがほとんどでした。
山形マット殺人事件は地域の閉鎖性が災いして迷宮入りの様相を示していますが、人間の業の深さを感じて暗い気分になってしまいます。

ユーザーID:
悪魔に人権はありません。
アンジェリアン
2004年7月11日 8:35

事件の内容を知った時、私の心は真っ黒な石のようになりました。助けてあげられなくて、ごめん・・・。

運転免許だって違反すれば取消しになるのに、人権だけは無条件で与えられるんですか?人間の条件を満たしてないのなら、剥奪されるべきです。年齢なんて関係ないですよ。

神様、私の寿命を1年縮めて下さい(←たったの1年かよっ・・・)そのかわり今度生まれてくる彼女は光の中で笑っていられますように。ご両親の苦しみが少しでも和らぎますように。そして人の姿をした悪魔は、永遠に地獄の炎で焼かれるがいい。

最後に、事件を題材にした映画・マンガ・興味本位な週刊誌の制作者と、面白がって消費する人たちも相当下劣で低俗な人間であることを明記しておきます。

ユーザーID:
すぐそこにある狂気
雷神
2004年7月11日 9:56

 鬼畜に人権?笑わせますね。
 どんな方たちが、処罰に関わったのか知りませんが、被害者の女の子が虐殺されたことにたいして、あまりにも罪は軽すぎた。同じ目にあわせての死刑でいいと思います。
 この現実に、法に携わる人はまた、寝言を並べるでしょう。胸のバッチを取り上げたい。
 賠償金さえはらっていない犯罪者には、めまいがする。確実な取立てをなぜしないのか?甘っちょろすぎる。
 破産の手続きをしようが払わせなければならない。そんな前例を作ってのうのうとしている関係者の神経も理解できない。簡単な話が「自分の損得」に関係ないからだろう。だからまかり通る。
 面白半分に人を殺しても、演技すればOK。お金?はらってなくても何もないからいいっしょ?
 こういう事件を見るたびに、「すべては他人事。自分たちには関係ない」ときれいごとで済ませたツケが回ってきたと思う。何より腹が立つのは、また同じことがあると容易に予想できることである。

ユーザーID:
犯罪者の身内はどう思っているのか?
リトマス紙
2004年7月11日 10:25

 私の子供が、犯人であれば親の私が殺して私も、死にます。自分の育てた子供のやったこと、人として許せないこと。死刑にならないのであればそうします。
 この事件の犯人の親は、こんな犯人を育てた親だけありますね。犯行現場まで提供してたのですから。
 自分の店で、息子がなにをしているか気がつかないわけがない。まともな親子関係がないことを示唆している。この母親も罪に問われていいと思います。
 こんなことがあるたびに、「申し訳ない」とか「恥辱におもう」とか、感情はないのかとをおもいです。
 昔の凶悪犯には、悲惨な生い立ちやそこに行くまでの、犯行動機があったと思う。今のように、罪を罪とも思わない気まぐれで行う凶悪犯罪はなかったと思う。精神鑑定が罪に問わないことを連想させるのもおかしい。犯罪を犯す時点で、普通じゃないのだから。
 事件が理解できないことが、まともである証明になっているのもおかしな世の中だと思う。

ユーザーID:
主犯の男も
2004年7月11日 17:00

もうすぐ出所してくるそうです。コンクリ詰め殺人事件のことを考えると、寒気や言い知れぬ憤りを感じます。まったくの他人でさえそうなのだから、被害者のご親族の心痛は想像を絶します。「更正できないのは、社会のせいでもある(苦笑)」と、書かれた方がいらっしゃいましたが、この事件の詳細を知れば、そう言えなくなるでしょう。それぐらい、もはや人でも少年でもない、凄惨極まりない手口ですから。せめて再発防止、一般市民の自己防衛の為にも実名はもちろんのこと、顔写真も大々的に公開して欲しいです。

ユーザーID:
市民の安全を守って!
人の本質は変わらない
2004年7月11日 22:11

更正したから出所したわけではなく
刑期が過ぎたから 出所したんですよね

あんな事件を起こした人間 精神鑑定しても 異常って出ない物なんでしょうか?
「精神的 思想的 にも危険で 再犯の危険性があるから出所は見合わせましょう」なんて制度もないんですか?
無知な私は 当然出所の際に更正したか 再犯の危険性がないかチェックされていると思っていました
野獣を野放しにされているという現実をしり 言いようのない恐怖を感じました


 

ユーザーID:
いかるさんに激しく同意
アン
2004年7月11日 22:49

この事件をネットで知り、脱力です・・・

私には幼い娘がいます。そして幼い息子もいます。
加害者になるのも被害者になるのも
人事ではないんです。

少年法は、一体なんの為にあるのでしょうか?
誰の未来を守り、誰の人権を守り、誰の平和を守る
法律なんでしょうか?
今の現状を見れば少年法が正しいかどうか
一目瞭然、猿にだって判ります。
どうしたら法改正するのでしょうか?
あと何人殺されれば、あと何人被害者家族を苦しめれば
法律は変わるのでしょうか?

ユーザーID:
割り切れない…
みゆ
2004年7月12日 1:44

同じ人間が。。。他の事件にしてでもそうですが、どうして未成年の加害者は弁護され名前も公表されず人権が守られるのか。何かと日本はそうですが、何かあってからでは遅いんです。死んでからでは遅いんです。
鬼畜を野放しにしておく猶予があるんでしょうか?

最近、コンクリート殺人事件の詳細を読んで涙が止まりませんでした。私は被害者の女性と同い年です。どんなに辛かったか、どんなに苦しかったか。監禁され弄ばれ暴行を受け殺されて…呪っても呪っても呪い足りないくらいの気持ちだと思います。そのうちの一人は他の事件で再犯の後、少年院で幻覚・幻聴に苦しみ自供しようとしていたと書かれていましたがそんなこと知った事ではありません。

親御さんやご家族は毎回法廷に出ていられるのでしょうが、娘がどんなに苦しんでどんな辛い思いをして死んでいったか、それを聞くたび毎回辛くて辛くてたまらないと思います。

私にも娘がいます。私が被害者の母親であれば、加害者に対し、娘が無念に思ってきた分、殺された我が子と同じ痛み、苦しみ、恐怖を感じさせ、最後は自分の手で殺してやりたいと思います。

ユーザーID:
加害者が守られるのは許せない
人間って
2004年7月12日 12:59

今回の事件で過去の恐ろしい事件を思いださせられ
改めてショックを受けています。人間がやることとは
思えないほどのことをしているのになぜ守られる
のでしょうか。守る必要があるのか、被害者のほうが
なぜ守られないのかいつも思います。

少年は本当に未熟なだけなのでしょうか。大人が
思うよりもずっとわかっていると思います。
精神鑑定で刑を軽くする方法まで知ってるというじゃ
ないですか。少年だからと犯罪を犯す未成年もいます。今のままでは日本はたいへんなことになります。
被害者が苦しむばかりのような気がします。

極刑を反対する人がいますが、こういう人間を税金で
生かしてまた事件を繰り返させるのは納得いきません。被害者の苦しみを加害者にわからせる必要があり
ます。恐ろしい地獄のようなめにあった被害者が
かわいそうでなりません。ご遺族の苦しみはまた
倍増したことと思います。どうしてこのようなことが
繰り返されるのか。日本は犯罪者に甘すぎます。

ユーザーID:
人権派(弁護士・市民団体)って
タビィ
2004年7月12日 14:10

悪いことした人には「悪いことした」ってキチンと理解させなきゃだめでしょうね。、人権も大切だろうけど、ましてや、人一人殺害しているのですから。
 昔ちょこっとかじった心理学で、失敗を自分のせいと自己反省する人と、周りのせいにする人とでは、周りのせいにする人のほうが、再びミスする確率が高いって習った。人権派も「社会がわるくて、こういう人間を生み出した」という理論だけじゃ、もうこれからは通用しないと思う

ユーザーID:
身体が震えるぐらい
怒りを越えて
2004年7月12日 15:43

再逮捕を聞いてやっぱりこいつらに人権はいらないとおもった。
当時同じぐらいの年代ですごくショックを受けた覚えがあるけどその時も死刑にしてほしいぐらいだったけど今もやっぱり死刑にしてほしい。
こいつらのひとりは少年院でいじめにあいひきこもりの生活をしているって言うけど自分に対しての攻撃は敏感なのねっておもった。
生活保護で生活しているって聞いたけど生活保護打ち切ってほしい人様の税金でのうのうと生きているのを聞いて怒りを感じる。
親も生活保護返上してほしい。

ユーザーID:
ミーガン法署名について
今できること
2004年7月12日 18:12

性犯罪者の再犯はかなり高い確率で起こるということ。今回の再犯を新聞もTVも大々的に取り上げない今、自分達の身を守る為には、以下の様な情報が必要と感じています。署名お願いします。
以下抜粋

国家公安委員会 御中

米国「ミーガン法」と同様の、性犯罪者の情報を公示する法律の制定を強く要請致します。

受刑者の住居周辺住民への通達。
インターネットでの受刑者情報の閲覧。
公示される性犯罪者情報の頻繁な更新。
受刑者への定期的なカウンセリングの実施。

http://www12.ocn.ne.jp/~halx/

ユーザーID:
もっと世論を高めたい
悪寒
2004年7月12日 21:47

この犯罪の恐ろしさは皆さんご存知の通りです。
そして私達の加害者に対する怒りも尋常ではない。

でも私が少し懸念しているのがこの議論がネット内で終わり2-3ヶ月後にはトピも消えまた過去の事件として風化していくことです。

政府のHPに抗議のメールを、とありましたがもっとコンクリ事件、今回に神作の監禁致傷事件に対する世間の認識度を高める事でマスコミを動かしていけないのか、と思います。

悔しいけど何もできない自分が情けない、で終わらせないようにしましょう。
何もしなければ今度は自分、家族、友人が被害者になるか分からない。
この鬼畜以下の加害者が起こした事件は誰をも恐怖に陥れるほど残虐です。でも目を背けることなく自分が被害者であったら、という最悪の状況を前提に何をすべきか考えていきましょう。

私達がこうやってネットに書き込みをしている間も加害者達はのうのうと自由を満喫して生きているのですよ。

ユーザーID:
こんな重大事件を報道しないとは。
ろん
2004年7月12日 23:36

これだけのレスがつく事件。
皆、憤っている。
なのに殆ど報道されない。
なぜなのでしょうか??不思議でたまりません。

ユーザーID:
こんな奴らは
ミセスX
2004年7月13日 12:39

もう、社会に出さないで死刑にして欲しい皆さんの意見に賛成です
全く反省していませんよね
今度は、また殺人を犯すことは確実です
生かしておくと警察に捕まるからです
証拠を消してしまえば判らないときっと思う事でしょう
どうすれば、反省しているように見えるかは知ってるなんていってるんですよ
本当に同じ目に合わせてやりたいです
ここから横ですが、
こんな奴らを死刑にするならただ殺してはいけません
コンクリ殺人を見て、知った名古屋カップル殺人の加害者も同じです
強制的にアジアの地雷の埋まっている地域に行って人間地雷探査機になればいいのに
生きたいのにこんな事で死んでいく多くの子供や人の為に死んで欲しいと思います

ユーザーID:
死刑が駄目なら
賃カット
2004年7月13日 14:02

少年犯罪に限らず、婦女暴行した奴は全員使用できないようにカットしてしまうのが一番!簡単です。
ハムラビ法典ではないが目には目を!

ユーザーID:
今回、女性週刊誌を見直してしまいました!
自称週刊誌評論家
2004年7月13日 14:30

バックに大手新聞社を抱えている、いわゆる「社会派系・一般週刊誌」が報道に二の足を踏み続ける中…
今回の「コンクリ犯、傷害事件で再逮捕」報道に関して、実に天晴れと言いたいほどの活躍を見せているのが「女性週刊誌」です。

普段は芸能人の浮気や離婚と皇室ネタしか扱っていないと思いきや、かえってバックのしがらみが無いフットワークの軽さのためでしょうか?

「女性セブン」に続いて今秋発売の「女性自身」でも、かなり紙面を割いて「コンクリ犯」の実名報道に踏み切っています。

7月13日昼の時点での私のオススメ週刊誌は
「週刊文春」「女性セブン」
犯人の実名・顔写真ともに報道あり、なおかつ被害者のプライバシーに十分配慮されているということで、この2誌を高く評価したいと思います。

逆に抗議のメールを送ったほど腹が立ったのが
「週刊新○」です。
こちらは加害者の顔写真を一切出さず、
「被害少女の顔写真を目線なしで掲載」するという、被害者の人権にまったく配慮の無い報道姿勢に、読者として非常に不快感を覚えました。

ユーザーID:
許せません
2004年7月14日 10:08

私はこの事件の被害者の方とも、ご家族の方とも全く面識もありません。
ですが、その全くの第三者の私でさえ激しい怒りが沸いてきました。

こんなに怒りで手が震えた事件は他にはありません。
被害者の女の子やご家族の方の悲しみや怒りは一体どれ程のものでしょうか。
何も罪の無い女の子がこんなにも無残に人生を終わらされ、加害者の少年達は今でものうのうと生きている。
楽しく笑い、酒を飲みおいしい物を食べて、、。
彼女はもう、笑う事もおししい物を食べる事も恋をする事も絶たれてしまった。

どなたかもおっしゃられていましたが、初めて内閣に自分の意見を伝えたくなりました。
この事件は本当に風化してはいけない事件だと思います。

ユーザーID:
二度目の発言です。
ひどいな!!
2004年7月14日 23:18

私は、皆さんのレスを読んで、初めて知ったということに驚きました。
時の流れを感じました。

私は、当時、夫と二人でニュースを見て嘆き悲しみ、数週間は暗い毎日を過ごしました。
赤の他人ですら、です。

それから時は流れましたが、女の子を二人産み、その時々で幸せを感じるたび、あの事件を思い出し、悲痛な思いに捕われるのです。
今でも、です。

私だけが幸せで、ごめんなさい。
助けてあげられなくて、ごめんなさい。
痛かったでしょう。
苦しかったでしょう・・・と。

あまりの悲惨な内容に、どうしても忘れられないのです。
理不尽な結末に、割り切れない気持ちで一杯なのです。

せめて天国で幸せに過ごしていることを、願わずにはいられません。

ところで、こんなに多くの人が少年法のあり方を疑問視しているのに、日本は動いてくれないのでしょうか?

ユーザーID:
日本の恥を世界に広めてください。
しゃなりん
2004年7月15日 22:34

sky317さん 
もうすでに誰かがお返事されてるかもしれませんが、今回の事件、マスコミはほとんど取り上げていません。
私もそうですがこのことを知ったほとんどのきっかけはネットです。
新聞、テレビなどは全くと言っていいほどノータッチです。
そのこともあるから皆さん、はらわたが煮えくり返っているのです。

ここで事件を知っている人同士が意見を交換しているだけでは何も変わりません。
私たちが出来ること、しなければいけないことは知らない人にこの事件を広めること、世論を動かすことです。
何もせず、心の中でこうなればいいのにと思ってるだけでは犠牲者の冥福は望めません。
私はとりあえずマスコミへ特集を組むように投書しました。
そんなことしか思いつかないことが悔しいのですが。

sky317さん、そして海外でお住まいの方、海外に通じてらっしゃる方、ぜひ全世界へこの事件を広めてください。
日本の恥を世界に知らせて、マスコミと政府への批判の風を吹かせてください。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:
娘を持つ親として 1
私も三児の母
2004年7月16日 0:34

この事件の犯人は許せません。
我が子が被害者だったら、犯人は一生塀の外には出して欲しくないです。
どんな理由があるにせよ殺人は許されるべきものではないと思いますが、過失や犯人が本当に自分の罪の重さに気付き、償い・更生する覚悟があるのならまだ救いはあります。
しかし、今回のような悪質、かつ益々増長しているような状態で野放し、しかも写真・実名が大々的に公表されないのはおかしいと思います。
被害者がいまだに実名、顔写真まで出されるようなこの国のあり方はおかしいと思います。

アメリカのようなシステムを強く望みます。
虐待や性犯罪などは、年齢がどうであれ再犯の可能性が大きく悪質なものはものは全て犯人の実名・顔写真・住所・職業等公表するべきです。
塀の中に一生閉じ込めて置けない、しかも再犯を防げない以上そうすべきです。そうすれば少なくとも次の被害者にならないような対策は各自で出来ますから。

ユーザーID:
娘を持つ親として 2
私も三児の母
2004年7月16日 1:13

この事件があって以来、子どもたちの結婚相手に対しての身上調査について考え始めています。
何も公開されない日本の社会では、この犯人達が事実を隠して何食わぬ顔で娘の婚約者となり得るのです。
そのことを考えただけで、ぞっとします。
他にも、同じように悪質かつ再犯性が強く、犯人が未成年のため公開されていない事件がいくつかあり、そちらの方も気になっています。

「目には目を!歯には歯を!」で、犯人には被害者が受けたの同じだけの苦しみを与えるべきです。それを拒否する権利は犯人にも、その親族にもないと思います。自分のしたことの責任を取るということはそういうことでしょう。

我が子がもし同じような罪を犯したら、親である自分がその罰を与えるべきだと思いますが、そこまで出来る自信はないので、せめてそのような子どもに育ててしまった責任を取るべく、この手で子どもを殺して自分も命を絶つつもりです。

ユーザーID:
提案に賛成
悪寒
2004年7月16日 19:02

海外のメディアに現状を伝える、という提案に賛成です。でもこれは海外居住でなくてももちろんできます。
海外のメディアでも記者は日本に住んでいるわけですし日本在住であっても積極的にネットで海外メディアを探してメールしてみる価値大だと思います。
CNN,BBC,Times,Gardian, Washington Post,AP, 等の他に外国特派員クラブにコンタクトしてみるのもよいでしょう。http://www.fccj.or.jp/static/aboutus/contact.php
英語でなくても日本駐在の特派員クラブなので日本人スタッフもいらっしゃることでしょう。なので日本語、またはつたない英語であっても内容がざっくり伝われば十分だと思います。


またミーガン法署名WEBというサイトもあります。(今日は何故かサイトが見つかりませんでしたが。。)

このまま事件を小町でのトピックの一つ、に終わらせたくないです。何か行動を起こしましょう。でないと同じような被害者が出るばかりです。

ユーザーID:
映画化って・・・
むむ
2004年7月17日 0:03

そう言えば当時の事件、映画化されたみたいですね。
”遺族の許可なし”に。
今回、犯人の男が捕まった事によって何か影響が出るのでしょうか。
私は上映反対派です。
今の社会には悪影響なだけの様な気がするのです。

ユーザーID:
覚えています!
ミル
2004年7月17日 0:46

当時私は中1でしたが、あまりもの衝撃的事件だったために覚えています。被害者の顔写真も何となくだけど忘れられないほどで、確か綺麗な方でした。被害者の方は本当に気の毒で気の毒でたまりません。あれこそ本当の生き地獄ですよね。さらに加害者の中には全く懲りていない人がいるってことが先日分かりましたよね?また、人生をやり直して何くわぬ顔で生活している人もいるわけで…。あの事件以来、遺族の方々はどんな気持ちで生きてこられたのでしょう。この先も悲しみと怒りは一生続くことと思います。他人でさえもそう思うのだから。彼女が成仏してくれていることを願うとともに、生まれ変わったら今度こそ幸せになってほしいと願うばかりです。

ユーザーID:
法改正
fyfy
2004年7月17日 1:52

自分達では何も出来ない、無力だと諦める前に、こうしてネット環境があるなら、マスコミ各社や行政立法機関に少年法廃止や更なる厳罰化希望のメールを送るくらいは、可能だと思います。

小町だけでもこれだけ意見が次から次へと出てくるわけですし、国は民意の一端=代表的意見(主題に対して是でも非でも)を少しでも知ることになるのではないでしょうか。

国民、市民の多くは強くこう思っているんだという関心の高さを、メディアや法改正の関係者にコツコツ訴えていくしか、とりあえず現状改善の余地は見つかりません。

ここで意見を言って終わりでは、何も変わることなく時間が流れるばかりですよ。
国に言いたいことがあるなら少しでも伝える努力をしてみてください。

ユーザーID:
解決方法は無いのかも。
二児のパパ(29歳)
2004年7月18日 15:35

こんにちは。

再犯を犯した彼は、出所後、高級車を手に入れているようですね。普通に考えて、出所後、そんなもの買うお金無いんじゃないでしょうか。ということは、誰かがお金を出すか、強盗など犯罪で金を入手しているのではと思います。

もしかしたら、スポンサーは彼の母親なのかもしれませんね。

普通の感覚で考えて、彼のような子に育ってしまった場合、おそらく、親として自分自身、どのように今後接していけばいいのかわからなくなるのではないでしょうか。

そういう意味では、彼だけではなく、彼の心の支えになっている母親も、校正の対象にすべきではと思います。

ただ、私見ですが、そのような家庭環境の家族、ではなく、「家系」に、もともといろいろな問題が、各世代に存在していたのではと思います。

原始時代であれば、法律もなにもないので、いろいろな対策が可能ですが、いまの世の中、難しいですね。

ユーザーID:
海外では
karen
2004年7月21日 15:09

カナダ在住なのですが、今、6年前の事件についての裁判が行われています。これは、当時16歳だった加害者が、
同じ16歳だった友人をほかの数名と暴行を加えた挙げ句、川(海?)に顔を押し付け、溺死させた、という事件です。この容疑者は、事件当時16歳でしたが、いまは
実名・顔・映像全てニュースに流れています。
もし有罪になれば終身刑です。
まあ、こういった輩はもともとが極悪なのでしょう、コンクリ事件の犯人しかり、彼女も反省の色も無く
いまだ、犯行を否定しています。

こちらの陪審員制度では、まさかの無罪判決が出る事も
無くはないので、こっちの司法制度が良いとはいいません。が、たとえ犯行当時未成年であっても
その犯人が成人した後は実名・顔をすべて公開すると言う姿勢は、日本も取り入れるべきだと強くおもいます。

ユーザーID:
親にも罰を
でおん
2004年7月23日 1:44

本当にこれほど憤りを覚える事件はありません。

・他人の人権を奪った加害者に人権なし!
・未成年が少年法で保護されているなら、その保護された分は親へ責任を負わせるべき!(それくらいの責任を持って子育てすべきでしょう)
・当然、少年もしくは親の身分情報開示!
・人権派が騒ぐなら、人権派の近隣に加害者を生活させるべし!
(彼らの娘や妻を加害者の近くで生活させられるなら、立派なものです)
・加害者は子孫を作ることを禁止!
(全てではありませんが蛙の子は蛙。でしょう・・)

これで、犯罪の抑止効果、人権派の矛盾解消、犯罪者排出家系の根絶が達成出来ると思います。

そして事件のあと、Vシネマや映画を製作した人間、出演した人間も正常な感覚ではないと思います。

ユーザーID:
私が親だったら
ぷんぷん!
2004年7月23日 2:25

刑務所に差し入れなんて絶対にしないし、
二度と家の敷居もまたがせませんし、
墓にも入れません。
死んでお詫びをしろくらいのことは当然言うと思う。

暖かく?迎え入れている家族、ありゃ一体なんなんだ!?
犯人の一人は結婚して娘がいるとか。
嫁の親は何を考えてるんでしょうね。
あの事件は自己弁護する余地などないでしょうが。

ユーザーID:
実名公表して社会的制裁
局長
2004年7月24日 9:57

を加えよ。

そうしないと彼らは結婚して子供を作るだろう。結婚相手は恐らく、あの事件の犯人だと分かって結婚するだろうが、生まれてくる子供は別。大きくなるにつれ父親があの忌まわしい事件を起こしたと誰かから聞いて知るだろう。どんな一生を送るのか考えたことがあるのか?

そんな不幸な子供たちを産んでいいのか?

そもそも、あんな忌まわしい神仏をも恐れぬ所業をやった犯人に、そんな幸福など与えてはならぬ。ほんとなら死刑にすべきだったではないか。

今回の事件だってそうだ。何故マスコミは実名を公表しない?今度の事件は成人に達していただろうに。

散々、陵辱され最後になぶり殺しにされてコンクリートに詰められて遺棄された女子高生があまりにも無残である。遺族になんと癒しの言葉をかけていいものか分からない。どんな言葉も百万回の癒しも通用しないだろう。合掌

ユーザーID:
何かおかしい
yohan
2004年7月25日 1:24

私もこの事件の当時はまだ小学生だったので
詳細は知りませんでした。

今回の事があったので初めて詳細を知り。
同じ女性として、とても堪えられる光景では無く、
本当に本当にこんなに悲しい事件はないと思いました。
犯人は刑期が最高でも20年だとか。(2人は出所済)
刑法に詳しくは無いので分からないですが、軽いですよね。
この1988年の事件の裁判自体に私は何か裏を感じずにはいられません。

ネット上で様々な怒りの意見は飛び交ってますが。
このままこの事件が怖い事件だったね、と言って風化してしまう事がとても怖い。
犯人たちはのうのうと暮らしている、そしてまた事件を起こしている。
何か私たちで問題提起をする事はできないのでしょうか。。とてもいらだちを感じます。

ユーザーID:
みんなで盛上げましょう
ちゃあー
2004年7月26日 18:17

この手の奴は反省なんてしません。
余罪だっていっぱいあることでしょうし、なぜ
あんな酷いことをした奴が高級車(セルシオ)を
乗り回して優雅に生活できるのでしょうか。
遺族に賠償しろ!(金では済まないけど)

1.実名公表(改名後も)
2.警察だけでも住所把握
3.パスポート発行不可 (日本で苦しめ)
4.車の免許なんて一生取消(贅沢するな)

人並みの生活なんてする権利はありません!

7月28日は例の公判があります。裁判官はぜひ
コンクリート事件に触れて線香の1本も上げたのか
聞いてください。
どーせ答えられないでしょう。
まったく反省なんて出来ないゴミですから。

ユーザーID:
なんで?
2004年7月27日 18:16

横レスになりますが、どうして日本はこんなにも刑が軽いのでしょうか。コンクリ事件の様な残虐な事件を起こしたやつはアメリカなら絶対終身刑です。(もしくは死刑?)
無期懲役っていっても刑務所の中で態度がよければ出てくるんですよね?そんなのおかしい。頭のキレル奴だったら絶対良い子の振りして出てくるじゃん!!

それに日本の少年法もおかしい!!今は10歳の子が人を殺してしまう時代なのに。。保護観察とか。。意味ない!!国は今のこの現状をどう考えているのか。今すぐにでも変えてほしい!!でもそう簡単には変えられないんだろうな・・・。加害者の人権を守ろうなんて考えてる人達がいるから。ハッキリ言って加害者に人権なんてモノはないと私は思う。逆に被害者の情報はバンバン流されてさ。
どうなってんだ、日本!!

ユーザーID:
どうして生きていられる??
同世代
2004年7月28日 0:23

不思議ですよ、まったく。
加害者は鬼畜だから更正なんてしないだろうけど、そういう外道が普通に生きていられる世の中ってどうなの??

死刑でいいじゃん。
死刑がどうしてもダメってんなら終身刑でもいいよ。
なんなら懲役300年とかさ。

加害者も「監禁」されるべき。一生刑務所の地下独房に。
それで税金の無駄遣いという人もいるけど、そういう目的なら金出しますよ。
そういう鬼畜を世に放って、善良な人々が怯える生活なんておかしいもの。

「世の中には悪い人がいるから気をつけなさい」
なんてヘン。どうしてそういう悪い奴らに善良な人たちが遠慮・警戒して生きなきゃいけない?

熊狩りするじゃない。農作物荒らすイノシシや猿も狩るじゃん。
奴らも狩ってよ。一緒だよ。畜生より劣るのに。

ユーザーID:
コンクリ殺人犯は許せない!!
ぼけぼっちゃん
2004年7月28日 1:40

トピ主さんの投稿を読んで、コンクリ殺人犯は許せません。奴らは反省していません。こんな悪魔どもに人権を与える必要は無し!!

ミセスXさんの仰った「強制的にアジアの地雷の埋まっている地域に行って人間地雷探査機になればいいのに生きたいのにこんな事で死んでいく多くの子供や人の為に死んで欲しいと思います」で思い出しましたが、あるホームページでミセスXさんが仰ったようなこと(犯罪を犯した奴は地雷撤去させるかイラクに行かせるかをするべきだ。)を投稿された人がいました。当然だと思います。出所するなら地雷撤去の地域へ去ってほしいです。

話が変わりますが、約10年前の日本の新聞にカナダ出身のタレントがカナダ在住のいじめ対策のカウンセラーにインタビューをした記事を持っています。その時、カウンセラーは「俺はものすごく彼ら(青少年)に対して厳しい。未成年だからといって、大人と同じ犯罪を犯してどうして子供だということで許されるのか?」
と仰っていました。カウンセラーが仰るように犯罪は未成年だからといって許されることではありません。

ユーザーID:
島流しの刑
終身刑希望
2004年7月28日 16:36

孤島(周囲何十キロ内に島がない)を堀で囲み、凶悪犯(定義が必要)を島流しにして、犯罪者のみで生活をさせる。その中は無法地帯とする。
カプセルホテルのような建物を建設し、水がでなければ水、衣類(古着)、水田、畑をつくるための道具、種を渡し、自分たちのチカラだけで生活をさせる。
週に1回ぐらい監視人がきて、最低限の食料をおいてくる。輸送手段は船なので天候によっては飢えるかもしれないが、そのくらいの危機感がないと働かないと思われる。
こんな島に流されたくはないので、抑止効果ばっちり。
さほど税金もかからず、監視の人件費も削減できる。犯行時に精神的に異常があったと判断された人、未成年でもここに収監してほしい。

ユーザーID:
少年法改正を真剣に考えよ
局長
2004年7月28日 21:20

ここ数年、少年法のあり方が論議されていたはずであるが、いつのまにか消えてしまった。

人権屋団体の圧力、抗議があったと聞く。彼らには被害者の人権には疎く、加害者の人権のみに血道をあげる。ある政党の女性党首などは、犯人の人権を考慮して警察官には拳銃を持たせるな、そのために逃してもいい、再犯で殺人があったら、そのときにまた考えよ、と発言して顰蹙を買った。

少年でも女子高生コンクリート詰殺人事件のようなおぞましい所業をなしたものには死刑を含む厳罰を果たせ。連続拳銃殺人の永山は死刑になったではないか。

今回のトピの事件の犯人も前回の事件では死刑にするべきであった。あの忌まわしい所業に、どんな償いがあるのか?

ユーザーID:
TVで古舘がかばっていました
匿名
2004年7月29日 0:24

28日のテレビ朝日の番組(久米さんの後の番組)で、加害者の母親のインタビューをしていました。
どちらかと言うと加害者をかばうような印象で不愉快でした。
事件がコンクリート殺人でなくて、喧嘩の過失致死ならともかくあれだけの事件を起こして再犯なのにどうしてこんな編集したの?と言う感じでした。


インタビューが終わって司会の古舘伊知郎が『加害者の更正を真剣にしてあげなくてはならない。もっと親身になって・・・』と言うようなことをいっているのを聞いて、とても嫌な印象を受けました。

日頃からこの番組での古舘は、大多数の意見と違うことを言って注目を集めようと言うような発言が目立つと思っていましたが、今日はとても不愉快でした。

被害者の人権をどう思っているのでしょうか?
ああいう人がメディアで発言すると、必ずそれに同調する人が出てくるから心配です。


更正できるかするかでなくて、更正に税金をかける価値がない場合もあると思うのですが。どうでしょう?

ユーザーID:
7/28の報道ステーションで
けろん
2004年7月29日 9:36

チャンネル替えているとき、この事件の加害者側のお母さんが出ていたと思うのですが、最後のちょっとしか見れなくって。
どなたか見た方内容教えてくださいませんか?

ユーザーID:
昨日TVで
やま
2004年7月29日 15:57

犯人の母親のインタビュー見ました。
コンクリ事件のことは母親と男(犯人)の間では、
お互い暗黙の了解で話さない。。。と。
被害者の遺族は引っ越された為、お詫びもできないとか。。。
今回の件では「本当にそんなことを言って脅したの?」と聞いたら、「言ってない」と息子は答えたとか。。。

女性・母親としてなぜ生きていられるのか不思議です。

ユーザーID:
自分の望み
ふえふえ
2004年7月29日 17:28

母は「もしお前があんなことやられたら、犯人家族全員殺す。そして万が一お前があんなことしたら、お前を殺して自分も死んで遺族にお詫びする」
と事件当時言ってました。

日本の刑罰は軽いと思っているけど、刑期云々より報道が温いと思う。
やった犯罪に対応して少年でも成人でも実名・写真は公表して欲しい。
少年だから情状酌量し、刑が軽くなっても、世間の裁きは甘くないことをみせてやりたい。

あと、少年鑑別所の更正プランも変えて欲しい。
アメリカでやっているロールプレイング(犯人が自分のやった犯罪の被害者を演じる)など取り入れて、本当に自分が何をしたのか骨の髄まで知って欲しい。

とにかく許せないし絶対に忘れない。

ユーザーID:
初公判の実名報道
新聞ウォッチャー
2004年7月29日 19:18

昨日の初公判では、何社かは実名報道したようで。

17歳の時に「女子高生コンクリート詰め殺人事件」(88年)に関与し服役後、今年になって別の監禁事件で逮捕され、逮捕監禁致傷罪に問われた会社員、神作譲被告(33)の初公判が28日、東京地裁(菊池則明裁判官)で開かれた。(毎日新聞より抜粋)

実名報道 毎日、産経、
匿名報道 讀賣、朝日、時事通信、共同通信


西武ライオンズの松坂投手の駐車禁止違反に、コーチが
身代わりで出頭したことがばれて問題になったとき、
彼が未成年時の速度違反で免停になっていたことも
合わせて実名報道されとりましたね。

松坂投手は未成年時の速度違反を実名報道されたのに、
神作容疑者は未成年時のコンクリ殺人で匿名報道なんですね。
しかも今回の監禁致傷についても。未成年時に重大犯罪を犯してたら成人後の犯罪でも実名報道を逃れられるっておかしくない?

ユーザーID:
更生できない人間に税金をかけるなんて無駄
理解できない
2004年7月29日 19:33

1回更生させたはずなのにまた繰り返すのは、刑務所は何してるのでしょうね。
一度性根のくさった人間はそうそう元には戻りませんし、ちょっとやりすぎた・・・では更生させるのにも税金が使われているわけですし、理解できないです。
彼は何を反省したのでしょう??刑務所で、彼と接した人はそんなことさえ聞かなかったのでしょうか・・・
のこのこと刑務所で過ごしている間にも受刑者一人には年間200万の経費がかかっていると言われているといいますし。
一生刑務所にとじこめておくより、とっとと死刑にするべきでしょう。考えるだけでも怒りがこみ上げます・・・

ユーザーID:
更生の可能性で刑が軽くなるのなら、、
YMI
2004年7月29日 21:11

現在の司法制度では仕方がないのかもしれないけど、裁判官は前例(判例)で刑罰を決めるのをやめて欲しい。
人一人殺したら懲役10-20年だっけ?殺し方にもよるでしょう。残虐な殺人をしたら一人でも死刑でいいんじゃないの?
あと、少年法は更生の可能性で刑が軽くなるのなら、すべての少年犯罪は本当の刑罰と執行される刑罰を2つつけて更生の可能性が証明できなかった時点で本当の刑罰を執行されるようにしたらよい。
例えば、本当の刑罰は死刑、実際は懲役15年としておいて、再犯した場合、再犯の罪の重さに応じて、本当の刑罰である死刑とするとか。
これくらいやらなければ、加害者だって本気になって更生しないと思う。

ユーザーID:
報道ステーションでは
悲しい
2004年7月29日 22:10

全部最後まで見たわけではないのですが、
加害者の母親や保護監察官のインタビュー映像が長くあり、
どちらかというと、「加害者の社会復帰」をテーマにしたような、やや加害者サイドにたった報道のような印象をうけました。

しかし、各人のインタビューの内容を冷静にきいていると、あんな罪をおかした割には、ちゃんとした社会復帰の機会を十分に与えられていたのに、
(出所後、コンピューター会社への就職した)
自ら落ちていった
(社員に辛くあたられ[たと勝手に思い込んで]自ら退職)ようで、
その後はヤクザの下っ端で、自ら「あの事件の犯人」と吹聴・・・。

あれは一生直らない本人の性格なんだな、と思いました。
更正は無理ですね。
せめて大人になった今は実名報道すべきです。

ユーザーID:
命の代償
あき
2004年7月30日 2:01

本当に、命をあれだけ残忍な方法で一方的に奪った人間に、「更正」して「生かす」ことが必要なのでしょうか。
「だれでも犯罪者になる要素は持っている」などとある種の人々はいいますが、それでも現実に行動に起こさないのが理性を持った人間なのです。凄まじい心の葛藤の末、忍耐できるのが人間なのです。
今回の場合、葛藤どころか「快楽だけ」でした。
どなたかも書いておられましたが、今の日本で「動物」は、食べ物を探して人間の近くに来ただけで容赦なく殺されます。しかも人間が壊した自然体系のせいで。また、人間の住宅事情のためだけに年間何十万と言う犬・猫たちが殺戮されます。そして人間の医療、食品、化粧品のために残酷な実験台にされています。
・・・おわかりでしょう。地雷探知に犬を使うなどもってのほか、今回の犯人たちを使うのもよし、私は、かれらが本当に謝罪して改心する(した)のならば、動物実験のかわりに人体実験台となるのがこれ以上無い罪の償いだと考えます。人間にも、そして動物たちのためにも本当の意味で役に立つのですから。
荒唐無稽でしょうか。私は真剣に、そう思っています。

ユーザーID:
悔しい・・・でも何もできない・・・無力です
哀しいです
2004年7月30日 10:25

人が、天寿をまっとうする為にただ生きていく。
そんな当たり前の「人権」を一方的に奪った人間に対して「人権」なんて必要ない!

どんな理由があるにせよ、殺人は許されません。
他人を自分の意思で殺害した人間は、その殺害方法と同じ方法で死刑にすればいいのに。

この手の事件が起こるたびに哀しくて悔しくてやりきれなくなります。
被害者のために、その家族のために何かできることはないかと時々考えてみますが、何も思いつきません。

私は無力な人間です。

ユーザーID:
ニュースステーションの内容
ミミ
2004年7月30日 18:38

他の女子高生コンクリート詰め系のトピにも登場しましたが、見られていない方もいるようなのでコピーします。
「タイムリーに昨日のニュースステーションで、元少年の母親がインタビューに答えていました。

でも聞いていて不快になりました。はっきりいってもう、あの家族にとっては「過去のこと」なんですね。

だってあの元少年は離婚したとはいえ、出所後、結婚までしていたとか・・・

しかも離婚後に母親が「普通に結婚して子供を作ったら?」なんてそんな言葉いえるんでしょうか?そんな権利もないくらいのことをしたんですよ!

それと出所後に事件については一切親子で話さなかったとか。。。それってどうなんでしょう?結局触らぬ神にたたりなしですよね。

「どうせ死んだ子が帰ってくるわけでもない」みたいな発言もあって唖然としました。やっぱり更生なんて絶対無理だと思います 」

ユーザーID:
年頃の娘を持つ母として
みやび
2004年7月30日 20:34

あの事件は許せない。
加害者は人間ではない。
普通に歩いていても犯罪に巻き込まれる可能性のある
この東京で生活するには自衛しかないのですよね。
年頃の娘を持つ母親として、再犯のニュースを知ったとき、真っ先に秋葉原に行き「スタンガン」を購入しました。
このトビに付いたレス、全て警察・検察・弁護士・保護司など関係各社に見ていただきたいですね。

ユーザーID:
忘れてはいけない
あかむらさき
2004年7月31日 12:45

 この事件(コンクリ)のことを考えるだけで恐怖がこみ上げてくると同時に、被害者の苦しみはいかほどかと、犯人への怒りでいっぱいになります。
 また懲りずに事件を起こした神作、当時未成年というだけでメディアから、社会からの吊るし上げを免れ、成人したあともまったく更正していなかった。日本の法律が、警察がこんなにも少年という名の犯罪者に甘いのならば、私たちはどうやって身を守ればよいのでしょう。被害者は名前、写真、その生活さえもメディアに暴かれ、家族は泣き寝入りするしかないのでしょうか。
 私たちは少年を裁きたいのではないのです。凶悪犯罪者を、彼らのやってしまった取り返しのつかないことを、法でもって厳重に罰してもらいたいだけなのです。国民の安全を守るために。

ユーザーID:
読売さんがんばって
憤慨
2004年7月31日 19:22

このことを風化させないために、みんなの意見をむだにしないために、あえてレスしました。
このトピは絶対過去のログの中には入れさせない。
法律がかわるまで続けましょう。
幸いこのサイトは新聞社さんが運営されています。
是非とも紙面にも展開させて、もっと大きな潮流にしましょう。

ユーザーID:
グループの中の一人は結婚してんだよんね、信じられん
みゆき
2004年7月31日 19:43

あんなクソみたいな男は一生刑務所ん中いれといて欲しいね。更正なんかムリだと思うよ。だって、頭のなかが通常の人間と違うもの。

誰か書いたかもしれないけど、あの時の犯人グループの一人って今は結婚して、子供もいるんだよ。そんで、インタビューに出てきたって書いてあった(報道ステーションかな?違ってたらゴメン)。

その中で「世間はもう(僕たちを)許してくれてると思います。亡くなった被害者の分まで幸せになります」とほざいたって。どういう神経してこんなこと言ってんのか??世間は誰もお前たちを許したりはしてないし、幸せになれなんて思っちゃいない。むしろ罪の意識を背負って、一生苦しみ続けなきゃいけない立場だよ。なのに「幸せになります」だと??!!

そういえば主犯のヤツはまだ塀のなかだけど、数年したら出てくるんだよね?身の気がよだつよ。こんなヤツに危害加えられたとしたら一体誰が責任取るつうわけ??スレ違いだけど、サカキバラのことが気になるし、長崎の二人もタ出さないほうがいいね。

ユーザーID:
流れる 涙
ぺがさす
2004年7月31日 22:48

 コンクリート事件のレスを読むたびに 涙が流れます  自己満足の為 就職も決まり お洒落や恋愛 希望に満ちた 被害者は 人では無く ゴミ同然の様に 捨てられたんですね 人間として 絶対に 許せません!!

ユーザーID:
私もレスしようと思っていました
すぅ
2004年8月1日 3:13

この間の報道ステーションに対し私もこのトピをレスしてあげようと思っていました

なんとも悔しい内容でたまりませんでした
もっと何をやったか伝えるべきです
それこそ名前を出していないのですから
あの報道は、犯罪を犯した人間は社会的にも精神的にも更正するのが難しいだからこのような事件を起こしても理解してくださいと伝えるような内容になっていると思います
古館さんももっとちゃんと伝えてくれないと(フライングくらいしちゃってよと思いました)
母親も言いたい放題
引っ越して連絡先が判らないって・・・当たり前じゃない
教えたら殺されるかも知れないもの。こんなのは弁護士同士でやり取りするもんだろ!こんな言い訳が通ると思っているのかよと思いました
今回の事件も言い訳ばかりで謝罪の言葉が無かったです
コンクリの事は一言謝っていたけど、表面上にしか聞えませんでした
泣いてもいないし、足崩してたし
レポーターの人にはあんな一言聞くくらいではなくもっときつく突っ込んで欲しかったです
あんな、特集ならしない方が良かったとしか思えませんでした

ユーザーID:
少年法をよく読んでください!
ZhiZhi
2004年8月1日 9:16

少年法第61条には“その者が当該事件の本人であることを推知することができるような記事又は写真を新聞その他の出版物に掲載してはならない”と書いてあります. 禁止されているのは新聞その他の出版物への掲載のみであり, それ以外の手段による“公表”それ自体を禁じるものではありません. TVやサイトで実名公表するのは最初っから合法です.

また, 出版物への掲載も法的に許される判例があります. 大阪・堺市で起きた通り魔事件の加害者少年―当時19歳―が, その実名と顔写真を報道した新潮社を“少年法に違反する報道で名誉が傷つけられた”として提訴した件ですが, 大阪高裁は一審判決を破棄し, 実名報道を是認する判決を言い渡しました. 判決理由には“少年法61条が実名報道を禁じているのは、少年の社会復帰を容易にし、再犯を予防する刑事政策的配慮に根拠を置く規定で、少年に実名報道されない権利を与えているものではない。仮に権利があるとしても、表現の自由よりも61条が当然に優先するものではない”という指摘が含まれております.

ユーザーID:
保護しすぎてる
匿名
2004年8月1日 14:02

報道ステーションの母親のインタビューを見て。
事件については親子で話していない。
結婚でもして子供作って普通に暮らしたら?とすすめた。
(親になる資格も幸せに暮らす資格もないのに!)
2時間の通勤をしてまじめに勤めていた。(そんなの普通)

犯人の周りの環境では事件は大した問題じゃないみたい。
このトピで改姓していたことを知った。
報道も母親も法律も犯人をよってたかって保護してばかり。
どうしたらそうゆう制度替えられるのか、問題に出来るのかわからなかったので、せめてこのトピだけでもあげたいと思った。

ユーザーID:
この事件もっと広まって!
恐い
2004年8月1日 14:22

コンクリート事件を改めてネットで調べて、これが人間のする事なのか、と鳥肌がたちました。
母親も人として信じられません。
狂っているとしか思えません。
快楽の為に犯しても監禁しても暴行しても殺しても、「守ってあげなければいけない人」だなんて。
日本の恥として、外国でも報道して欲しいです。
ただ、どうすればいいのか私にはわかりません。
小町を読んでいる外国にお住まいの方、どうかその国の報道機関に投降して下さい。
大々的に「日本ではこんな罪人が平気で街を歩いている」と非難されれば、何か変わってくれないでしょうか。
甘い考えでしょうか。
でも、この事件はもっと広く知られて欲しいです。
どうか闇に葬られませんように。

ユーザーID:
”更正”のためにも罰は厳しく
真夏のペンギン
2004年8月1日 14:55

マスコミの及び腰は情けないばかり。未成年時に罪を犯していれば、その後マスコミの恩恵が受けられる事を証明したようなもの。加害者の親が本を出しては儲かり、TV番組では言い訳をさせてもらい…。一方で被害者の人権は蹂躙され続ける。

コンクリ殺人犯が40日にも渡り1人の少女に行った行為は、現代一般社会、先進諸国の中でも稀有なほど残虐な拷問です。
余談ですが佐世保の同級生殺人事件でも、加害者の行為はイラクでテロリストが人質に行った事と同じ事。

こんな残酷でサディスティックな衝動が、何年か施設で過しただけで改善されるのか。社会や環境のせいだけではない、いわば持って生まれた本人の資質が簡単に更正できるのか。

人の尊厳を蹂躙しながら犯罪者の人権がこうも厚いとは。真の社会復帰のためにも、人の道に外れた行いはそう簡単には許されないことを実感させるべきです。

未成年犯罪者と保護者の実名報道は当然。出所後の運転免許等の発行に制限を設けるのも、性犯罪にはミーガン法の採用も賛成です。被害者家族への償い(慰謝料の継続的な支払等)の実績が認められるまでは、社会の恩恵が受けられないように。再犯には厳罰を望みます。

ユーザーID:
懲役1000年
くまくま
2004年8月1日 21:03

タイトルの懲役刑くらいが、彼らの罪にはピッタリだったのではないかと思います。
こんなケダモノには刑務所から一生出てきて欲しくないです!

ユーザーID:
許せない
ひと
2004年8月2日 0:50

少年院は更生させるところじゃなくて忘れさせるところなんじゃないかと思います。
少年法は廃止して、情状酌量だけを考慮すればいいでしょう。
奴らにはそんなものはいらないけど。

でも近所の人も奴がそれだと気がついてないのかな?
自分なら村八分にすると思う。

少なくとも去勢するとかは最低限するべきだと思う。
法律改正しなきゃいけないけど。

ユーザーID:
性癖は直らない
番犬
2004年8月2日 9:17

殺人から快楽を得る性癖を持った人間を、「少年の更生」なんて簡単な事で変えられるはずが無い。
奴は殺人を「何とも思って無い」のでは無く、「過去の栄光」とばかりに吹聴してた。その様な人間に、更生の見込みなどあるのだろうか。

奴に人権など無くて当然、ましてや成人してから犯した殺人に対してなら尚の事。
少年犯罪時に重大犯罪を犯した思考的欠陥を持った人間が今回の事件から間違えた事を学んだら、この先の日本はどうなるのか。元少年犯の犯罪者天国になるだろうか。

やった者勝ち・・・神取被告を擁護する人間は、そんな社会がお望みなのだろうか。自分や家族や周囲の人間が被害者になる可能性など考えて無い、お気楽で浅はかな考えだとしか思えない。

ユーザーID:
『受け入れなかった社会が悪い』?
頂点を目指す猛牛
2004年8月2日 22:34

 コンクリ事件の際に加害者の神作(当時は小倉)譲を弁護した伊藤芳朗の戯言(暴言?)が「受け入れなかった社会が悪い」。「社会が悪ければ、社会が受け入れてくれなかったら、社会に受け入れてもらえなければ犯罪を犯しても構わないと思っているのか?」って云いたくなったと同時に、「いい訳ないだろ。許される訳ないだろ。常識で考えろよ」って云いたくなった。社会に受け入れられない奴らが悪いのだから。
 大体、神作をはじめ、奴らは自己中心的・身勝手な動機+残忍な手口で人を手にかけた凶悪犯ではないか。本来なら死刑になってもおかしくなかった筈だ、『未成年』という免罪符さえなければ。そんな凶悪犯の分際で何が「社会が悪い」だ。何結婚して子供までもうけているのか。「分をわきまえろ」って云いたくなる。
 

ユーザーID:
法改正を望む
怖い
2004年8月3日 13:13

なぜ、出てくるのかって思います。遊びたい盛りに刑務所に入っていたのだから出てきたら、尚ろくなことはしないんじゃないでしょうか。
自分の住む町にきたらと考えたら、怖くてたまりません。
自己防衛できません。
凶悪犯罪者には死刑を望みます。

ユーザーID:
心苦しい。
同じ女性
2004年8月4日 1:10

性的なことで傷つくのは、女のほうですよね。

この事件、学生の頃に図書館で見つけた本を読んで知りました。ものすごくショックでした。何でここまでの扱いを受けないといけないの!?と・・・。一人でも突然男に襲われたら、そうでなくても、後ろから後をつけられる、それだけでも怖いのに、たくさんの男に入れ替わり立ち代り犯され、虐げられ、どんな思いで彼女は死んでいったんだろう・・・助けるチャンスはあったはずなのに。とても胸が痛みました。

加害者は少年だったというだけで、あんな軽い処分で済んだんですよね。反省もしてないのに。更生なんてありえない。加害者の『人権』っていうけど、被害者の人権は尊重されないの?加害者に、既に人権も何もかも奪われてるのに、加害者がかばわれるの?お腹を痛めて産んで、十何年間大切に育ててきた娘を、突然あんなむごい形で奪われたご両親の思いはどうなるの!?日本の法律、どうかしてますよね。『人権』って・・・あいつらは人間じゃないんだから、人権も何もないでしょ。。。今からでも、彼女が受けた何十倍もの暴力を与えて死刑にして欲しいです。
あれだけは、決して許してはいけないものだと思います。

ユーザーID:
私たちになにができるだろう?
あかむらさき
2004年8月4日 3:38

 二回目の発言です。報道ステーションはまだ見ていないですが、世間は許してくれている、なんて言ってたんですか。思い違いも甚だしい。人権弁護士の洗脳の慣れの果てか?世間はあなた方を被害者と見ているなんて、とんでもない。被害者はあなた方がなぶり殺した女性ですよ。ただ快楽のために。

 私なりに何かできないか考えてみました。US版マリ・クレールでは世界で起こっている様々な問題を取り上げ、読者の積極的な行動を呼びかけています。(例えば、中国のひとりっこ政策(女児殺し、遺棄), アフリカの内戦で銃を持つ少女兵士やイスラムにおける女性への虐待(割礼など))そして記事の締めくくりに「あなたができること」として、各団体の連絡先をのせ、メールを出そうと呼びかけます。ファッション誌ですが、国際情勢や女性問題に真剣に取り組んでる雑誌です。マリ・クレールにコンクリ事件のことを取り上げてもらうのはどうでしょうか。

ユーザーID:
少年法と責任能力
ベラ
2004年8月4日 10:48

責任能力
未成年者が犯罪を犯した場合はこの能力があるかどうかが問題となります。これが分からないようではどうしようもありません。

善悪の区別が分かり、法律上の責任が生じることを自覚し抑制、制御し、ちゃんと考えて行動をできるだけの判断能力が必要となります。

仮説演繹的な思考が可能になる時期。
この時期というのが、"12歳以降"とされています。つまり、13歳から上のすべての年齢がこの時期に属すことになり、13歳になれば、大人たちと同じ程度の思考力を供えもつということがいえるでしょう。

従って、小学校を卒業した時点に設定したらいいと思います。「やって良いことと悪いこと」の判断は小学校卒業までに「家庭」や「学校」で教えるべきでしょう。

ユーザーID:
続き
ベラ
2004年8月4日 10:51

前の改正、何かピンとこない。なぜ14歳なのか?
確かにどこかに境界線を設定しなければならない。
でも、区切りが悪い。なんで14歳なんだ!?あの神戸の事件の容疑者が14歳だったから、としたら、それはないと思ってしまいます。

人間の発達段階は、幼児期(誕生〜6歳くらい)児童期(小学校の時期)青年期(中学生〜23歳くらい)完成期(23歳以降)という風に見事に学校教育の過程と同じように区分されているではないですか!

では、子どもから大人になる境目とは一体どこなのだろうか?私たちは一般的には20歳になれば成人式という儀式を行い、選挙権を与えらえれ、タバコもお酒も解禁となり、とりあえずは成人としてのスタートをきることとなります。しかし20歳になったからといって何かが変わるわけでもなく、子どもから大人になったという実感はあまりません。

では、一体どこなのか?12歳程度。私はそこが人生の中で1つの転機となる年齢ではないかと思う。小学生のシンボル、ランドセルと黄帽の世界から卒業し、学生かばんと紺色の制服の世界に入学する。それは私にとって大きな変化であり、"本当の子ども"からの卒業という気がしました。

ユーザーID:
人間のした事とは思えない
あきこ
2004年8月4日 17:07

私の中学でも、確かに非行少年はいました。
でも、さすがにあんな残酷なことはしない人たちだったと思います。
犯人たちは人間ではありません。育った家庭環境が悪い?そうかと言って同情する気は全くありませんね。
「一生刑務所に」なんて言う方もいらっしゃいますが、とんでもありません。
刑務所の中でさえ、生きることを許してはいけません。
こういう人間はさっさと死刑にしましょう。それも一瞬で死ぬような死刑ではなく、40日間、被害者と同じ暴力を受け、苦しみながら死ぬべきです。

・・・なんて私がここで言ったところで意味なし。
本当に一国民は無力です。
どうしたら少年法を変えられるのでしょう?子供を虐待したり子供に無関心な親が増えている今、非行少年・少女予備軍はいっぱいいます。
コンクリ事件のような悲劇を二度と繰り返さぬよう、早急に少年法の見直しをお願いしたいですよね。

ユーザーID:
イギリスでは
嘔吐
2004年8月4日 20:28

先週同級生を刺し殺した高校生に無期懲役(イギリスには死刑を廃止しています)の判決が下り、裁判官の判断でメディアに実名と写真が公表されました。
殺人は突発性があるものではなく、ナイフを学校に持ち込むなど計画性がある殺人で結果的に成人と同等に処罰されたケースです。

この判決と少年犯罪の扱い方は大多数の国民が納得できたものであったと思います。

コンクリ殺人が今回のイギリスの刺殺事件と同じように扱われていたら、と悔しくてたまりません。
前例の無い犯罪を犯した者に人権など考慮するべきなのでしょうか。

マリクレールの件、いいと思います。でももっと読者、視聴者の多い海外のマスコミへのアプローチが効果的なのではないでしょうか。

コンクリ事件を風化させることなく、少年法の改正、ミーガン法の導入実現を最低達成させたいと思います。それでも過去に起こったコンクリ事件の犯人達に対して法的に何もできないのかと思うとたとえないようのない悔しさと怒りを感じます。非人間的な犯罪を犯した人間は非人間的な人生を歩むべきです。彼らにとって幸せなど存在しないべきなのです。

ユーザーID:
二度目・・・
同じ女性
2004年8月5日 0:10

懲役・・・やつらにはそんな資格もありません。刑務所での生活って、私はしたことないけど、私たちの生活と大して変わらないみたいですよね。いろいろ制限はあっても、ご飯は食べられるし風呂にも入れるしトイレもあるし・・・。懲役何千年という刑を受けても、彼女は報われませんよ。彼女の苦しみの量に全く足りません。だって苦しくないんだから・・・。
前にも書いたけど、すぐにあの世に行ける死刑じゃダメ!!まず彼女にしたことと同じ事をして、それから更に火あぶりでもなんでも、もっともっと苦しみを与えて殴って殴って殴りまくって焼き殺して欲しいです。生きたまま・・・。
こんな恐ろしいこと、本当は言いたくないけど、彼女を思うと悔しすぎてたまらないので・・・。
マリ・クレールの件、私も賛成です。
犯人たちを死刑にするためなら、税金を上げてもかまわないと思っています。少しでも彼女のためになるなら。

ユーザーID:
この事件を風化させない為の力を。
セインスベリ子
2004年8月5日 3:23

イギリスからです。あかむらさきさんのマリ・クレールに提言という案について、全面的に賛同します。

各国大手新聞社ももちろん有効ですが。

ちょっと説明させて頂きますと今月号UK版マリ・クレールには「This Women is a Threat to You」というタイトルの記事が掲載されています。この記事では、「新ファシズムの台頭〜人種差別主義〜」の是非が議論されているのですが、同時にイギリスの犯罪の凶悪化と、ファシストによるイギリス死刑制度再導入の主張が議論されています。日本のコンクリ事件のような青少年の凶悪犯罪は、なにも日本だけの問題ではありません。
イギリスの犯罪は凶悪化の一途を辿っています。又、残虐な加害者に対し死刑制度を是認する国民的意見もイギリスには少なからず存在するのです。

私にとってコンクリ事件の加害者は鬼畜以下です。加害者が成人してから再犯を犯し、尚反省の色が見られないことは、加害者が同被害者に対し2度の犯罪を犯しているのと同義です。

善良な国民が無力・異常犯罪者のなすがままであっていいはずがありません。この事件は風化させてはなりません。

ユーザーID:
許せない
2004年8月5日 5:59

この事件は絶対に許してはいけない事件です。
そして、こういった事件を起こした奴の名前、住所
職業は公開すべきです。
この男はこの不景気にきちんと会社にも就職して
一応は働いていたんでしょう?
ということは、もしかして、オフィスの私のデスクの
隣にこんな残虐な事件を起こした犯人が隣りに座って
いるなんてこともありえるんですよね。
恐ろしいです。私たちはどうやって身を守れと言うのですか?警察の方教えてください。
ご遺族の皆様の心の傷はなおりません。でも
少しでも和らぐようにお祈りしています。

ユーザーID:
なぜ被害者だけ…
key
2004年8月5日 10:04

私はこのトピで始めてコンクリ事件のことを知りました。年齢もあるのかもしれませが、
それくらい報道が甘いんだと思います。これに限らずどの事件でも少年というだけで流されるのは被害者の名前、顔写真ばかり。これは本当に許せません。不愉快です。もし自分や家族が被害者でこんな扱いを受けたら。自分が何をされたかを実名、写真入りで流されまくる。
ぞっとします。ぜひ改善してほしいです!

ユーザーID:
足立区在住・・・笑えない。
★NANA★
2004年8月14日 12:51

私は今足立区に住んでいる18歳です。綾瀬の事件はつい最近しりました。ネットで調べる限りなぜ被害者の女性が狙われたかはわかりませんが人間のする事では無いと思いました。しかし私が一番疑問に思ったのは加害者の人権問題で意義を唱える人がいたという事です。私は少年法があるだけでもおかしい・・と思うのにそのうえ加害者の人権??はっきりいってどうでもいいです。例え成人していて極刑になったところでまだまだ甘いようなものです。きっと加害者達がここまでの事件を起こすまでにはメディアでは取り上げられなかっただけで色々な事件を引き起こしていたと思います。皆さんはどうおもいますか??

ユーザーID:
>NANAさん
タカナシ
2004年8月16日 18:12

そうですね、あいつらは他にもいろいろやってたかもしれません。なにしろあんなことして平気な神経してる人間ですから・・・

被害者の女性がなぜ狙われたのかというのは、待ち伏せしてたらたまたまかわいい人が来たのでその子にした・・とか、もともとメンバーの誰かが目をつけていた・・とかいろいろ言われていて、どれが本当の理由なのかわかりません。犯人の他、マスコミ、その他第三者までが話を作ってるのもあるので、どれも信用できませんね。

ユーザーID:
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて

現在位置は
です