現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

女子高生コンクリ殺人の犯人、監禁致傷で逮捕

憤激
2004年7月4日 22:01
古いレス順
レス数:159本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
「人権派」なら
推測
2004年7月7日 17:49

「人権派」の方というのは、どうやら「加害者」には罪が無く、「加害者にそういう罪を犯させるに至った周囲の環境や社会」にこそ罪がある、つまり、「加害者は、環境や社会の犠牲者なんだ」という考え方をされているように思います。

私はこのトピの件についてはまだ知らないのですが、
前述のことから推測すると、「人権派」なら、

「彼が今回また罪を犯したのも、彼本人の責任ではなくて、彼にそうさせるに至った、社会や環境のせい」だということになるのではと思います。

「犯罪を犯した彼に対し世間が冷たかった」から、こういうことになったのだと、
「一度犯罪を犯した者に世間が偏見を持たなければこうならなかったのに、
犯罪を犯した彼を世間がやさしくあたたかく包めば、再犯など犯さなかっただろうに、彼は社会の犠牲者、かわいそう」と言うのでは?

だから今まさにトピで加害者を非難しているような人達こそが、犯罪者を作り出していると言うのでしょう。(苦笑)

ユーザーID:
その場所も
はいじょ
2004年7月7日 17:59

綾瀬を通るたび思い出す。光市もあの事件ではじめて知った。そういう意味では近くに住む人も被害者といえる。
何とか地域ぐるみで排除できないだろうか。税金で食わすのは癪だが、やはり一生出すべきじゃないな。何とか社会的抹殺を望む。

ユーザーID:
同感です
むむ
2004年7月7日 18:41

事件現場の三郷市のスナック(母親の店)は暴力団の溜まり場だったそうです。母親も、地元暴力団ともツーカーの関係であったわけですね。
改性は更生保護関連団体責任者の女性と養子縁組したようです。
その女性は『犯罪や非行を犯し、保護観察を受けている者の更正援助、 矯正施設への援助、犯罪予防活動、愛の図書費の贈呈』を目的として1800万円の寄付を呼びかけています。

でも結局保護した結果、そうした周りの保護が、犯罪者を作った(再犯した)と言ってもいいのではないでしょうか。

ユーザーID:
新聞はなぜ報道しない!!
怒り爆発
2004年7月7日 21:14

こんな史上最悪といっていいほどの殺人犯の再犯をなぜ新聞は報道しないのか!!

小さくも載っていないし、この事件は1面を飾っていいほどの重大事件ではないのか?

情けない!情けない!

なんの為に報道があるのか!

ユーザーID:
別トピにも書き込んだのですが
夢色
2004年7月7日 21:50

凶悪犯罪を犯した少年の再犯率は約25%になるそうです(ただし同じ罪状とは限らない。テレビ番組で見たのですが、片手間に見ていたのでうろ覚えなんで間違っていたら、すみません)
そして性犯罪の場合はこれが60%近くにまで跳ね上がると。

以前の事件に関しては、犯罪少年達のあまりの残虐さと、反省の無さに腸が煮え繰り変える思いでしたので、少年と言えど厳罰に処して欲しかった(出来れば死刑に)

なので今回の事件を見た時には、
『あ〜ヤッパリなー。それ見たことか!』と思いましたね。
この少年達の弁護をした人(それは仕方のない事だけれど)や裁判官は、このニュースを見てどう思ったのでしょうか?
そしてエセ人権家達も。

しかも、この男今回の監禁事件で捕まった後のコメントは、『やり過ぎてしまった』。
「やった」事への反省ではなく、やり「過ぎた」事が悪かったんだと言うコメント。
昔人を残虐に殺めた事なんて、屁とも思っていない。

続きます。 

ユーザーID:
続きです
夢色
2004年7月7日 21:53

そして現場となったのは、母親の経営するスナック。
母親も同罪ですね。
子供があんな事件起こしたのに、のうのうとスナック経営を続けていたなんて、ビックリです。
この家族名前を改名して生活してたみたいですね。
以前の性は上で誰かがおっしゃっているのに間違いありません。(書いていいのか躊躇いますが、改名後の性はたしか「神作」だったかと)

早急に少年法をもっと厳しくする事や、出所後の少年の情報開示をするようにしないと、自分達の身近に元少年凶悪犯が...なんて光景があちこちで見られそうで怖いです。

出所後の情報開示については、多分批判される方もいるでしょうが、それだけの凶悪犯罪をしたのだから、相等の報いは受けるべきだと思います。

また、こういった犯罪の場合、家庭環境が良く無い場合や彼等の親の資質にも疑問符が付く事が多いので、親にも何らかの罰を付けていのではとも思います。

事実今回の事件でも、例え30を過ぎていようとも、以前残酷な事件を起こした子供を親が監督していないどころか、監禁の場所まで提供してしまっているのですから。

ユーザーID:
畜生にも劣る
ぷちとまと
2004年7月8日 0:11

このニュースを聞いて吐き気を覚えました。人間の皮だけかぶったただの外道。許せません。

更正は、自分が犯した罪の重さを理解して初めてなりたつもの。しかし、今の法では、ただ犯罪者を犯罪被害者から隔離し、報道からひたすら守り、ただ守って期間だけすぎて終わり。本当に更正させるなら、加害者に徹底的に自分の犯した罪の重大さを認識させるべき。それには、社会の加害者に対する声や、被害者家族の声も聞かせるのが一番いいと思う。そして、被害者とその家族の方に対して土下座してでも謝りたい、一生かけて償いたいって自分の犯した罪を後悔するようになってからが更正だと思う。いくら時間がたとうが、表面的には真面目な対応してようが、被害者家族に謝りに行こうともせず、被害者のことなんて心にもない中での更正なんて全部うそっぱちなんだよ。

少年法、ほんとに問題だらけだよね。更正なんていっておきながら、その更正にたけた要員もいない。被害者もほうりっぱなし。単にある期間加害者を閉じ込めて置いて、さぁ更正しましたといって社会に野放し。最低だね、誰にとってもいいことないよ。

ユーザーID:
せめて・・・
ふえふえ
2004年7月8日 9:11

被害者(遺族)が望むなら事実を全て公開して欲しい。

もっと言えば、一般人に対しても
実名報道・写真公開・生育歴等全て公開し、その上で生きぬくことが、本当の罰になると思う。
公開されることで教育現場(家庭も含む)にフィードバックして、類似犯罪を防止できるかもしれないし。

少年犯罪者の大半は、自分の罪が前科にならないことを知ってます。将来に傷が付かない程度にやんちゃするくらいの気持ちで人を殺す子もいるでしょう。
実名報道することで少しは抑止力になると思うし、加害者が快適に過ごせなくなるはず(社会全体が監視するのだから)。

そうでなければ亡くなった被害者が気の毒過ぎるよ・・・

ユーザーID:
同じ苦しみ
女性として母として
2004年7月8日 9:13

被害者とそのご遺族が味わってる同等の苦しみを味あわせてやりたい。加害者と、知っていて知らん振りした加害者の親、仲間・・・しゃあしゃあと生活している奴ら全員。

でも・・同等の屈辱・・・事件があまりにもひどすぎて浮かびません。

ユーザーID:
週刊誌、読みましたけど…ひどい!
自称週刊誌評論家
2004年7月8日 13:46

何でいまさら「被害者の女の子」の顔写真を出す必要があるんでしょう?

しかもその週刊誌は「加害者の写真」は載せてないんですよ!最低です!
被害者の顔写真をあんなにでかでかと載せるなら、加害者の写真はその倍ぐらい大きく載せてあたりまえでしょう?
あおり文句ばかり勇ましくても、あれでは「マスコミによるセカンドレイプ」以外の何者でもありません。

大体この週刊誌の編集部は、被害者の写真を掲載することを、きちんと遺族から許可を取ったんでしょうか?
取ったとしても、こういう紙面の構成をするのであれば、ご遺族は絶対に許可しなかったと思います。

某政治家の娘が「プライバシー侵害」で週刊誌の出版差し止め請求に成功したのなら、この被害者の遺族にだって「被害者の肖像の不当な取り扱い」「遺族の精神的苦痛」を理由に出版・販売差し止めを請求する権利があると思います。

別の週刊誌は「加害者の写真だけ」掲載していました。しかも元記者の一人が、過去の報道のあり方についてきちんと触れています。
こういう紙面つくりには好感が持てました。

最初からこっちを買えばよかったわ…。

ユーザーID:
厳刑を望む
ブルー
2004年7月8日 13:52

私は今、足立に住んでます。
事件は足立区の花畑というところで起こったとのこと、車で数分のところです。
ということは、多分その加害者ともすれ違ったことがあるのかも。

土地柄の悪いところだとは思っていたけど、あの犯罪を犯した人間がこんな近くにいるとは…。
今、本当にブルーです。

もう、出てきて欲しくない。こんな近所でうろうろしないで欲しい。

ユーザーID:
実名・顔写真
あき
2004年7月8日 14:16

私も被害者の女性と同世代。当時激しい衝撃を受けました。
実名、顔写真を公表することに対して「何のメリットがあるのか」という意見が必ず出ます。私は、
・当然、懲罰の意味
・犯罪者を広く世間に知らしめることによる二次犯罪(?)の防御
があると思います。
快楽のための残虐な行為の末、命まで奪った罪は、加害者は死を持って償うしかない。更正するなら死後すればよいこと。
しかし保護され、ほとんど罰せられることも無い(少年院などの施設が辛く、出所後の世間が冷たいのは当たり前)現状。これだけ多くの国民が不条理だと感じているのに。
海外のある地域では、性犯罪者は住所を移動するたびに公的施設にすべての犯罪情報も送られるそうです。
個人的には、死刑に出来ないのであれば額や腕に「犯罪者」の刺青などをして、どこにいてもわかるようにするべき。生涯罪の重さを背負うため。また他の被害者を生まないために。

ユーザーID:
面白おかしく話していたらしい
ユッピー
2004年7月8日 14:35

顔写真と名前くらい出せって感じです。
韓国ではテレビでさらし者にしてますよね。
日本は刑罰が甘すぎます。

事件前ネットで見たんですが、
この男はコンクリ事件のことを
スナックで面白おかしく話している。
って書いてあって驚愕しました。

ぜんぜん反省の色ナシです。
少年法なんておかしな制度があるからややこしくなるんであって
キレる事をかっこいいと勘違いしている若者が増え続けてる以上、間違いを諌めないバカ親がいるかぎり
これからも犯罪も多発すると思います。

少年法廃止賛成

ユーザーID:
親も異常ですね
どういうこと?
2004年7月8日 14:53

事件を知った当時の恐怖、怒り、悲しみが甦って来ました。関連して、栃木のリンチ事件思い出してしまい、つらいです!!

犯人の親たちは、事件後も一様に、自分の生み出した鬼を庇い更に醜い化け物に育て上げています。
バカ発言の数々には、怒りを禁じえず、この拳を思いっきり顔面にぶつけてやりたいです。

両件で被害者バッシング(被害者も犯人の仲間で不良だった→自業自得)がありましたが、親たちが自分たちの罪を軽くしようと言ったことが、大きな原因のひとつですね。(実際、被害者にはなんの落ち度もありません)

親も育てられない、人権擁派も、更正支援者も救えない人間(ではありませんが)たちなんです。そういう生きていてはいけない奴らほど、生に執着します。嗚呼...

ユーザーID:
人権って何だろう
まんまるじゅごん
2004年7月8日 14:58

私は、被害者女性や加害少年たちより少し下の年代です。
あれから16年ですか。事件にショックを受けていた私も30を過ぎ、優しい夫と、日々大きくなっていくお腹の中の我が子に恵まれました。
少し年上だったこの被害者の女性も、あんな目に遭うことがなければ、きっと今ごろ、温かい家庭を作っていただろうに。子供の成長に目を細め、幸せな日々を送っていたに違いない。思いを馳せると、涙が止まりません。

夢色さんの言われていたのと同じ番組かどうか分かりませんが、私も「犯罪少年の再犯率が高い」報道は見ました。性犯罪や殺人など、凶悪と言われる犯罪については、再犯率は50%を遥かに上回るそうです。つまり、半分以上の犯罪(元)少年は、「反省していない」と(短絡的すぎかな)。
人権屋さんたちは、この事実をどう思われるんでしょうか。

加害者の「人権」が叫ばれるたびに思うのですが、加害少年たちは被害者からその「人権の源」たる「命」を奪ったんですよね。
そこまでして守る「人権」を彼らが持つ権利が果たしてあるのかどうか、いつも分からなくなります。

ユーザーID:
近所
もも
2004年7月8日 15:07

このコンクリート事件の現場になった家の近所に住んでいます。
2年前に引っ越してきてから知りました。
まさかこんなに酷い事件だったなんて・・・

犯人はたとえ更正したとしても、どうして生きる権利が
あるのでしょう?
本当に更正できたとして、本来の人間としての理性が
戻ったら事の重大性に気付いて苦しみ
この世を生きていくことが出来ないはず。
自殺するでしょう。
だって、普通の精神ならあんな残虐なことをした
過去を耐えられないから。

出所して普通に生活できるのならば、むしろ更正できて
ないのでは?と思います。

ユーザーID:
また被害者がマスコミに傷つけられる
がく
2004年7月8日 15:28

このおぞましい事件の加害者の再逮捕とあって
今週発売の週刊誌いくつかが取り上げています。
が、非常に憤りを感じのが、そのうちの一つの媒体で
被害者の顔写真を大きく掲載していることです。
何の意味があるのでしょうか? 成人になった
加害者の責任を明確にするために加害者の顔写真、
氏名を公表するのは当然のことです。しかし、今さら
被害者の顔写真を公表して何になるというのでしょうか?
その媒体には事件の詳細が記されていました。読み手は
単純にあーこの子がこういう目に合ったのね、と好奇の
目で見るだけです。そして遺族にはさらなる苦痛を
蘇らせるだけのように思います。

いい加減、誰よりも苦しみを味わった被害者や遺族が
守られることが優先される世の中になってほしいもの
です。

ユーザーID:
監禁したのは「母親の経営するスナック」でした
日本人
2004年7月8日 15:38

この犯人たちが女子高生たちを監禁して殺したのも
両親のいる自分たちの家でした。
アメリカ辺りの大豪邸ならいざ知らず、ごく普通の日本の一戸建て住宅で、息子が女子高生を監禁暴行しているのを全く気づかなかった、事件時両親はコメントしていました。そして、今回被害に遭った男性を監禁したのは、犯人の母親が経営するスナックです。
母親はまたも「何も知らなかった」のでしょうか?
被害者の男性によると、犯人は前回の事件を自慢し、
殺人を犯して逮捕されても「警察や検事の扱い方を知っているから罪は軽くてすむ」と自慢していたそうです。この鬼畜は33歳。もう少年ではありません。
それなのに、名前も写真も報道しないマスコミはおかしい。それから、TV局で人権派の弁護士の先生が、
「コンクリ殺人で主犯格の少年たちは少年院ではなく刑務所に入れられた。これが良くなかった」と言っていました。女性を監禁し殺したのは、「社会のせい」で、服役して再犯したら、「刑務所のせい」だそうです。「人権派」の方は、罪のない被害者より、罪のある加害者の人権が大切なのですね。このままではいけません。本当に少年法には厳罰を!

ユーザーID:
またすぐでてきますよこいつ
おたか
2004年7月8日 16:53

今回の神作譲の逮捕容疑は逮捕監禁致傷で全治10日...
せいぜい求刑5年で3年の実刑ってとこですね。
今回は被害者が男性だったから殴られただけで済んだけど、目をつけられたのが女性だったら...考えただけで恐ろしい。
出てきたらまたやるなこいつ。

ユーザーID:
悪魔より劣る『やつら』をいつまで守るのか?
凡人Z
2004年7月8日 16:55

今回の事件で解った事、
『彼らは反省していない』
『罪に比べて罰が軽すぎた』
『更生の可能性など無い事もあると立派に証明した』
凡人の私に出来る事は、最初の事件の被害者さんの御冥福と御家族の傷が少しでも癒されることを祈ること。(歯がゆいです)そして悪魔にも劣る『やつら』を許さない、という事。社会で監視し続ける事、お前たちのした事、絶対に忘れないぞ、と。
少年法がいう更生の可能性、人権保護、という理念はとても大切ですが、それは『出来心』でしてしまったような犯罪に限ってほしい。そして、今回はもう『少年』などではない。名前と顔を出すべきです。 
今回、助かった被害者の方は、運が良かっただけで、命を落としていた可能性は大いにあったと思います。
そして、先の事件の、加害者全員の追跡調査、監視と報告、事件に少しでも関わった人間の捜査をすぐにして欲しいですね。見殺しにした『殺人者』であり『犯罪者予備軍』なのだから。
先の事件では女子高生が被害者という事で興味本位の取り上げ方をする所もあったり、ご遺族のご心境を思うと、胸がふさがれる思いです。もっと社会全体で支えてあげたい、と思うのは私だけでしょうか?

ユーザーID:
 
現在位置は
です