現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

女子高生コンクリート詰め殺人犯の元少年が暴行事件で再逮捕!

元女子高生
2004年7月5日 16:23
古いレス順
レス数:78本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
マスコミにがっかり
w
2004年7月7日 18:06

今回の事件(再犯)のマスコミの扱いにがっかりしています。
あの事件の犯人のひとりの再犯だというのに、
こんなに小さな扱いでいいのでしょうか?

この事件をきっかけに、
「少年犯罪」や「人を人とも思わないような犯罪」
(嫌な表現ですが猟奇的な殺人とでも言えばいいのでしょうか?
あるいは快楽殺人?)
に対する刑罰のあり方を考え直して欲しいです。

「女子高生コンクリ殺人事件」はこの世にあってはならない事件でした。
二度と、もう二度とあんな事件が起きませんように!!
心から願います!

ユーザーID:
被害者のご両親の気持ちを思うと…
もうすぐ一児の父
2004年7月7日 18:25

本当に涙が出そうになります。
自分はこの被害少女や犯人どもよりは少し下の世代になるので、当時は事件のことをほとんど知りませんでした。
成人して、ようやく事件の深刻さが理解できるようになった頃、裁判記録を見たり事件の全貌のルポルタージュを読んで、かえって恐ろしさが倍増しました。
けして忘れてはならない、本当に恐ろしい事件でした。

その後も少年事件がどんどん凶悪化、低年齢化していってます。
長い間少年刑務所で罪を償って、更生してしかるべき犯人が、なんの反省も無くまた犯罪を重ね、法律に守られてのうのうと生きているなんて…。
被害者の人権は16年前に無残に踏みにじられ、遺族の悲しみはあれからずっと続いているのに、その一方で犯人は…と考えると、憂鬱を通り越して怒りすら覚えます。
事件に無関係の自分ですら、これほど悔しいのです。
まして実際に娘さんを殺されたご家族の怒り、悔しさはどれほどでしょう。

改めて被害少女の冥福を祈るとともに、このような「まったく反省の無い犯罪者」をいかに更生させていくか、法の整備や更生プログラムの改正を切に望みます。

ユーザーID:
私も許せない
g
2004年7月7日 20:22

私も先日改めて事件の詳細をネットで読みました。事実のみを淡々と述べてあるその記事は、刺激的なものが山ほどある現代でも、もっとも残酷な内容だと思います。被害者のその時の気持ちを考えるとかわいそうでかわいそうで泣けてきます。

その後ご遺族の方はどのようなお気持ちでいらっしゃるのでしょうか。たとえやつらがこの世からいなくなったとしても悲しみは消えることはないでしょう。それなのに加害者は何も変わらずへらへらと生きているなんて・・・

こんなことでいいのでしょうか。世の中間違ってます。

今更死刑にできないのであるならば、せめて奴らの名前も顔も公表し、苦しめてやりたい。

ユーザーID:
多くの人に知って欲しい
kaji
2004年7月8日 9:39

私はこの事件当時は中学生であまり詳しいことを知らずに過ごしてしまいました。
とても怖いという感情はあったものの,初期の誤報道から被害者女性もそういうグループとつきあうような人間と勘違いしていました。

今回ネットで改めて事件の事を知り,本当に恐ろしく怒りがおさまりません。

私のように無知のままの人間も多いはずです。

これだけの悲惨な事件をおこした犯人の再犯をどうしてマスコミはもっともっと大々的に扱わないのでしょうか?

本当に腹立たしい!

ユーザーID:
悲しい、辛い
mao
2004年7月8日 13:44

この事件当時、私は中学生でした。幼いながらに
何て酷い事件だろう、人は何でこんな事が出来る
んだろう。。ってとても印象に残っているのです。

本当に犯人達は許せません。腐ってますよ。
悲しいです。。

ユーザーID:
おしえてください
日本恐い
2004年7月8日 14:19

最近、未成年(というか子供)の犯罪が増えてますよね。
今回の事件は大人の事件ですが前回は未成年の時。

本当に少年法を見直すべきだと思います。。。

ただ、ここでたくさん意見がでてますがネット上で言うだけじゃきっと変わらないのかな。どこか実際に私達の声が届くような機会があれば。。。
今回だけじゃなく、たまに小町での意見を世間に反映させたい!と思うことがあります。

どこか、直接意見を言えるようなHPや場はあるんでしょうか?あるならば是非投書したいと思っています。
無知な私に教えてください。そういう場はありますか?

ユーザーID:
法律は何を守るのか?
ダーティー・ハリー
2004年7月8日 21:20

何の罪もない女性が、人としての尊厳をどん底にまで踏みにじられ、恥辱と絶望のうちに死んでいった。法律は生きているうちに彼女を救えなかったばかりか、彼女の死後も彼女の尊厳すら守っていない。法律が守ったのは、おぞましい犯罪者どもの生命と生活である。

犯罪者どものことはひとまず置く。
犯罪者どもに直接かかわりのある連中、例えばその家族が、犯罪者どもを守ろうとするのはギリギリ理解できる(「許す」わけではないので誤解なきよう)。
問題なのは、犯罪者どもに直接かかわりがなかったのに、法律や思想などをたてに、犯罪者どもを守った連中(法律家やらマスコミやらといった人々)。己の言動がいかに空疎で罪深いものであったか、今回の事件で骨身に染みて理解してほしい。観念上の人権を擁護することで、生身の一個人の人権が踏みにじられたことを、しょせんは他人事として見事に頬かむりした己の厚顔さを恥じるべきだ。

怒りのあまり、文章がまとまりません。ご容赦ください。

ユーザーID:
被害者の顔写真が・・・
えすえす
2004年7月8日 22:04

今週の週間新潮に被害者の目線なしの顔写真が掲載されてます。
新潮最低だ・・・・
遺族の気持ちを少しも考えていない。

文春には加害者の写真が載ってました。
・・・・犯罪者って感じでした。

今回は監禁、傷害ってことなので5〜10年で
こいつはでてくるってところですかね。
アメリカみたいにでてきたら住所を近隣の住人に公表するべきだ。
危なくて仕方がない。

ユーザーID:
人間じゃない
許せん
2004年7月8日 22:11

この犯人、同じ人間だと思いたくない。大体18歳にもなって自分の欲望をコントロールする能力がないなんて、更正の余地があるとは思えません。

犯人の親たちは子供が怖くて叱ることが出来なかったとか。親が歯止めにならなければ、いくら施設で「教育」したところで、帰れば甘い親を脅しつけてまた好き勝手が出来るんだからどうしようもないですよ。
そのなれの果てがこれです。

最近、精神鑑定をして「心神耗弱状態」だったなんて良く聞きますが、普通の精神状態で人を殺せる人間なんか居ると思います?そんなことを酌量の対象にすることもばかばかしいと思います。

殺人は人権無視の最たるものだと思います。人権を無視した人間の「人権を保護」する必要は全くないと思います。

ユーザーID:
寝れない
るるるるか
2004年7月8日 23:34

事件名だけは当時8歳だったので、薄っすら覚えている感じで、どれほどの事だったのかと、検索してみした。今ではもう十分大人の24歳として、こういう事が事実として合ったということを知っておく必要があるのかもしれませんが、見なければよかったというのが正直な感想です。
悲しくて悲しくて、恐ろしくて恐ろしくて、寝れません。
被害者の方、ご家族の方を思うと、もう涙が止まりません。
法の拡大解釈だかなんだか知りませんが、皆さんがおっしゃるように人権配慮なんて必要ありません。2度と世の中に出て欲しくないし、そういう人が生きていることが恐ろしいです。

ユーザーID:
この事件が少年法改正のきっかけになれば
へるぱん
2004年7月8日 23:50

事件のことは、無関係の身でありながら、時々思い出しては憤りを感じていました。
今度こそ、この事件が少年法改正のきっかけになることを期待します。新聞(一部の新聞は実名報道したようですが)にはがっかりですが、週刊新潮週刊文集などにがんばって欲しい。

ユーザーID:
おかしい
2004年7月9日 1:36

少年法は正直、必要ないと思います。
悪いことをしたのに、ある歳までなら許されて
それ以上なら許されないという考えはおかしいです。

凶悪な少年事件が起こる度に「社会が悪い、云々」と
テレビなどでよく耳にしますが、
それ以前に 本 人 が 悪 い んじゃあないですか?
いい加減まわりのせいにするだけの報道はやめていただきたいです。
非行に走らざるおえない環境に育ってしまったにもかかわらず、
犯罪を冒さない少年達もたくさんいるのですから。

また、罰を厳しくすることに対して敏感に反応する方々が
いらっしゃいますが、その方達は
「最低限のルールを守って暮らしている人にとっては、
罰が重くなってもマイナスになることは全くない」ということを
すっかり忘れているのではないかと思います。
犯罪者に、なぜそこまでの気をつかわなければならないでしょうか?
「やるなら若いうち!」と少年を煽っているようにも感じてしまいます。

善良な人々が悲惨な目にあわないために、
せめてミ−ガン法だけでも日本で適用して欲しいです。

ユーザーID:
それでも、娑婆に戻ってくるのか…
カキ氷
2004年7月9日 1:55

トピ主さま、初めまして。

私は、まだこの事件があった時は、小学生でしたので、そういえば、昔、そんなこともあったかなぁ程度の認識しかなかったのですが、ネットなどで、当時の事件の詳細を知り、本当にこんなことがあったのか?と思わせられるほど、現実には考えられない、考えたくない内容のものでした。

まるで、小説などをそっくりそのまま行ったような行為!
いや、小説ですら、あそこまで、残虐なことは書かれないかもしれない。週刊誌などで、最近、加害者の学生時代の写真をみましたが、幼さは残るものの、やはり、あまり、というか、近づきたくない雰囲気を醸しだしてましたね。少なくとも、普通の学生には見えなかったです。
それにしても、親は何をしていたのでしょうか?

今回の事件は、自分の店で起こった事件なんですよね?息子が何をしていたのか気付かなかったのでしょうか?
もしかして、気付いてはいても、怖くて何も言えなかったのでしょうか?
本当にありえないですよ。

ユーザーID:
神も仏も
なんで出すんだろう
2004年7月9日 2:17

 当時、もう成人していたのでよく覚えています。
本当に残忍な事件でした。
人間はこんなにも残酷なことが出来るのか。麻痺してしまうと何もかもを欠如してしまうのか。
当時「殴りすぎてもう人間とは思えなくなった。肉の塊を蹴っている気がした」と犯人のコメントがありました。
思い出すと吐き気がします。
 あの時は、自分がこんな目にあったら…っという重いでしたが娘を持つ親になった今ではあの時以上に恐ろしく、そして犯人に憤りを感じます。
なぜあんなものが出てきてしまうのでしょう。
彼女の時は止まってしまったのに、やつらは平気で野放しになりまた犯罪を繰り返してる。
この世には神も仏もないのでしょうか。

 そのあとサスペンスドラマで、あの事件をまねた犯罪の話があったのも覚えています(杉田かおるが出てました)。
あのドラマの被害者の兄は復讐することができたけど…。

 ところで犯人の実名は出てましたよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040704-00000020-san-soci
 ああ、犯人の名前に神があるとは…なんだかね。

ユーザーID:
何ができるのでしょうか?
ピンクストール
2004年7月9日 7:27

再犯のニュースを知ってから今日までにした事は

・法務省、司法制度改革推進本部にメール
・更正保護婦人会にメール(ここの神作代表が少年Bと 養子縁組し、彼の苗字を変えているので)
・ネットでメーガン法制定の署名に記入(大丈夫かな コレ、と思いつつ)
・テレビ局に電話


メールは少年法の改正・廃止・メーガン法の制定希望を書きました。テレビ局への電話は取り上げ方が小さいことへの不満と今後の詳細報道希望を伝えました。

今日は各政党事務所に少年法改正等について聞くつもりです。週間文春も買わないと。
私1人のすることなんて本当に小さいなあと思うのですが何かやらないと怒るだけじゃ何も変わらないし。
くやしいなあ。

他に何ができるのでしょうか?
誰か教えて!

ユーザーID:
当時・・・
新社会人だったかも
2004年7月9日 7:38

当時、私は高校を卒業したばかりか、3年生だったかだと思います。
この事件のことは覚えてます。が、ここまで酷い内容だとは知りませんでした。当時は、詳細まで報道されなかったと思います。加害者側にたった、養護派の報道が多かったのでは。
トピがあがってから、ネットで検索してみました。
あまりにも酷すぎる。これだけの事をした犯人が、主犯以外はもう既に世に出ているなんて。
当時のマスコミ報道にも、改めて怒りを感じます。
被害者の女の子、ご両親の事を考えると言葉がありません。
今、女の子を持つ親として、自分の娘がこんなに惨い仕打ちをうけ、嬲り殺しにされ、あげくごみのように捨てられたらどれだけ辛いだろうと。

彼は、今度こそ出て来れないくらい、重い刑にするべきだと思います。が、現在の法律ではそれも出来ないみたいですね。
後、数年で主犯の男も出てきてしまいます。その前に、凶悪犯にはもっと厳しい管理体制。被害者やその家族の手厚い保護が出来るようにならないものかと。

ユーザーID:
もう少年を庇うのはこりごりしたよ
うんざり
2004年7月9日 9:49

少年だから善悪の判断がつかない、だから加害者を保護する?ばかばかしいからやめましょう。

そんなだったら、小学生みんな殺人してますよ。でもしてないでしょ!それくらいの判断は普通つくのです。

かわいそだけど、事件を起こす加害者は、普通の人格ではない、ということでよろしくおねがいします。
だから記憶にある長崎の2つの事件の加害者、実名公表、社会から抹殺しましょうよ。

公務員や専業主婦叩くより、よっぽど実害ある人間を叩いたほうが合理的ですよね。

ユーザーID:
マスコミは信用出来ません
ネット社会
2004年7月9日 10:10

私もこのコンクリート事件については後で知りました。
といっても十年近く前ですが。
その事件を知ったのはマスコミの記事ではなく、古本屋に売っていた漫画からでした。
私は男ですがこの事件の全貌を知ったときは吐き気がしました。こんな酷いことを平気でした人間がこの世に存在していることも信じられませんでした。
実際暫くはその漫画はフィクションだと思っていたくらいです(後で友人に話すと現実に起こった事件だと分かりましたが)。

こういった事件に対してマスコミはあまりにも報道をしなさ過ぎだと思います。
今回の事件を知ったのも新聞の小さな記事からです。
TVでは一度も見たことは有りませんし、読売系列では一切報道していないらしいですね。

しかも小町でもこの事件について詳しく書いた書き込みを私がしたら見事ボツを喰らいました。おそらくこのトピ自体しばらくしたら闇に葬られてしまうでしょう。
現代のようなネット社会で情報媒体がマスコミだけに頼らなくても良くなった時代に、今のマスコミでは生き残ることは難しいのでは…と思います。

ユーザーID:
犯人を死刑に出来ないなら犯人の親が殺すべき
本当にどうにかして
2004年7月9日 12:11

少年法。。。頭にくる言葉になってしまいました。
子供は悪いことはしないという性善説的なお話はもうたくさんです。

例のコンクリ事件だって大人でも震え上がる残虐という言葉では言い切れないくらいの限りをし尽くしました。
(ネットで調べれば詳細が分かりますが、ショックですので覚悟をして見てください)

あの時点で、死刑にしておかなければいけませんでした。それが出来ないのなら、犯人の保護者が、自ら殺して詫びるべきでした。
一応犯罪者を殺しても刑罰は受けるので。。。
それによって、犯人の責任(一回死ぬだけでは到底償いにはならないけど、これ以上被害者を増やさない為に)とその犯人を育てた親の責任の追求を負わせなければなりませんでした。

そういう考えが思い浮かばなかったのが不思議です。

ユーザーID:
マスコミの反応
女子大生
2004年7月9日 12:53

今回の再犯により、マスコミの反応にがっかり、という意見、私も賛同です。
しかし、実名・顔写真を公開している媒体もわずかですが確かにあります。
詳細は長くなるので控えますが、
・2ちゃんねるの少年犯罪スレッド
・勝谷誠彦氏HP
などをご覧になるといいでしょう。

リアルタイムで知っていたわけではありませんが、
知れば知るほど胸の悪くなる陰惨な事件です。
詳細を調べた日は眠れませんでした。
防犯のため、自衛のためにもこういった凶悪犯罪について知ることは大切だと思います。
マスコミには確かな情報公開を望みます。

ユーザーID:
 
現在位置は
です