現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外転勤の際に住宅ローンをどうすれば?

まみ
2005年6月13日 21:23

夫の海外赴任が決まり、困っている事があります。
我家は5年前に家を買い、銀行ローンが20年残っています。
銀行の人に転勤で家を空ける旨言ったところ「住宅ローンは本人が住んでいることが条件なので、転勤で住まないならばフリーローン扱いになります」と言われました。
住宅ローンとフリーローンでは金利が全然違いますので、どうしても住宅ローンをそのまま継続したいのです。
転勤で家を空ける人は、世の中に山ほどいるはずなのに、皆さんは一体どうしておられるのでしょうか?

「郵便物がその住所にきちんと届いて、住民票がその住所にちゃんとあれば、実際には転勤していても銀行には分かりませんから黙認できます」と言われましたが、海外転勤なので住民票を移さないわけにはいきませんし、不在時は郵便物を実家に転送依頼するつもりですが郵便転送は何年もやってくれませんよね。皆さんどうしておられるのか、本当に不思議です・・

ユーザーID:  


お気に入り登録数:0
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
まずは人事に相談すべき
ちぃ
2005年6月16日 16:34

こんにちは、トピ主さん。

こういう問題は、銀行に行く前に、まず人事に相談したほうがいいです。会社にはそれこそ同じ条件で転勤している人がたくさんいるはずです。

わたしも主人の転勤で海外に出ましたが、(アパートだったので引き払ってしまいました)主人の会社のケースはいくつかあって、現地のアパート代に相当する家賃を日本の口座に会社から振り込み(つまり現地での家賃は全額負担)や、転勤している間、別の人に貸す(不動産会社に仲介させ、家賃をもらい、ローンは自分で払う)などです。

不在にする間の家のケアも考えないとならないですね。

住民票は、国外転出届(名前がうろ覚えですが)というようなものを市役所に提出しました。帰国後、住民票には前居住地として海外の住所が入ります。海外に住民票は移せないと思います。移す、というよりも日本から住所を抜く、といった感じ?

よい案があるといいですね。主人の会社では海外転勤が多かったので、引越しや手続きの手引書がありました。ご主人を通して周りの人に聞くのがよいと思います。

ユーザーID:
そんなの聞いたことないです
通行人
2005年6月16日 18:48

転勤したらフリーローン扱いなんて聞いたことないです。たとえばマンション買って、転勤その他の事情で賃貸に回してもそのまま住宅ローン払ってるケースなんていっぱいありますよ。その銀行の人、フリーローン売りたいだけなんじゃありませんか?担当者がダメなら支店長、支店長もダメならその銀行の本部に電話して聞いてみましょう。その話、なにか変だと思います。

5年前となると担保価値の問題で厳しいこともあるかもしれませんが、埒が明かないようなら他の銀行で借り替えてしまう手かもしれません。いまは低利の住宅ローンがどこの銀行にもありますから。

ユーザーID:
うちは貸しています
駐在さん
2005年6月16日 19:48

うちは家を買ってからすぐに海外転勤になりました。銀行の方はトピ主さんがおっしゃるように、「住宅ローンは本人が住むことが条件なんです」と表向きは言っていましたが、実際にはそんなこと銀行にばれるはずがないので賃貸に出しています。

住民票はもちろん抜いていきました。郵便物は主人の実家に転送してもらっています。転送期間は転送はがきを出してから1年ですが、1年経ってまた転送はがきを投函すれば何年でも転送してくれます。

ユーザーID:
もう一度確認
中級者
2005年6月21日 15:20

住宅ローン支払中に海外赴任しました。
私は銀行ではなく公的ローンを利用していたのですが、
やはり「その家に居住のこと」との条件がありました。
しかし転勤などで一時的にその家を空けることはOKでした。手続きが必要でしたが。
トピ主さんも、利用されている住宅ローンの契約をもう一度ご自分で隅々まで確認されてはいかがでしょう?
担当の方がうっかりしているということもありえます。

なお、郵便の転送は、年に1度の更新で続けてもらうことができました。

ユーザーID:
銀行にはこれ以上話さない方が良い。
純子
2005年6月21日 16:55

まぁ、本来は住んでいなければダメですが、そんなん言わなけりゃ分かりませんから〜。
という話ですよ。
銀行には余り色々お話にならない方が良いと思います。

駐在さんのおっしゃる通りになさるのが良いかと。

ユーザーID:
そのまま継続できました
パコ
2005年6月24日 22:27

家を買って2年めに海外転勤が決まり、赴任しました。
金融公庫と銀行でのローンでしたが、そのまま継続できました。住所を実家に変更しただけで、手続きは簡単でした。

転勤の準備で色々お忙しいでしょうね。頑張ってください。

ユーザーID:
前途多難。
おとっと
2005年6月25日 2:15

2回の海外赴任の手続き関係で分かったこと・・。
質問した担当者に当たり外れがあるということ・・。
はずれの担当者の答え方はすごいです。何度言ったら分かってってくれるの?って感じで(こっちのセリフだ!)。

前回の赴任の時から規則が変わりました。という返事であれば納得したのですが、支社では、事情を話しても顧客の名ですぐに担当者に繋いでしまい埒があかなかった為、本社まで質問という形で苦情の電話をしました。 結果は私が正解でした。

もう一度、相手を変えて確認することをお勧めします。

ユーザーID:
最悪借り換え
まみ
2005年6月25日 6:29

最悪借り換えかなと思います。

うちは海外転勤直前に公的融資から銀行ローンに借り換えました。何も言われませんでしたよ。口座も残っていて、給料は日本とアメリカと分けて振り込むようになってますし。

住民票は旦那さんだけ抜いて、奥さんが残ってる、というのでもダメですか?

ただ、海外に出ると、住宅ローンの為の税金の控除が受けられなかったような気がします。

ユーザーID:
え?
Kean
2005年6月25日 7:12

うちも住宅ローン支払中に3年ほど海外に行っていましたが、別に金利が変わるなんて事は言われませんでした。
一応、居住している事が条件とはありましたが、海外転勤などやむを得ない場合、しかるべき手続をとれば大丈夫だったと記憶しています。

もしかしたら、本当に超低利設定をしていてこういった「例外」を認めないなどが条件にあるのかもしれませんが、一度、ご主人又はお父様と一緒に銀行に行ってもらう事をお薦めします。
くやしいですが、男性がいた方がやはり扱いが違う事が多いです。

ユーザーID:
黙認だなんて、ねえ・・・
もくもく
2005年6月25日 7:29

うちは二世帯住宅なので、あまりご参考にはなりませんが・・・

同居の夫の母は、扶養家族に入っておらず、自分だけの保険証を持っていました。
が、海外に転居となると、国の「住宅ローン減税」の対象から外れるとのことで、急遽夫の扶養家族に入れました。

世帯主が海外にいようが、一人でも扶養家族が住んでいれば何も問題ありません。

ちょっとは何かのヒントになればいいのですが。

ユーザーID:
住民票
まい
2005年6月25日 12:08

我が家も海外転勤組です。
住民票の転出届けですが、住民税などのかかる夫の分だけ海外に移して、無収入の私の分だけ世帯主として残しました。
そしてローンもそのままです。
郵便物は実家に転送してます。
転出届を出しても、別に海外で得や必要があるわけでないので、専業主婦の方なら日本に残しておいてもかまわないと思いますが。
帰国時、何かと便利ですよ。

ユーザーID:
 


現在位置は
です