現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ハナミズキの歌詞の意味

さっぱり妖精
2006年1月29日 17:24

カラオケで大人気のハナミズキですが
私にはこの歌詞の意味と言うか世界感というか
何を歌っているのかさっぱりわかりません。
高校までは普通に卒業した日本人なので単語の意味はもちろんわかりますが
誰が誰に向って思ったり言ったりしているのか
(おじいちゃんが孫娘にとか、初恋の相手にとか)
いつの話なのか(臨終時?)とか
それとも植物を擬人化した比喩表現なのか
そもそも「ハナミズキ」と言う言葉が何かの隠語なのかとか
考えてみるもののわかりません。
人に聞いたりもしてみましたが、皆よくわからないようです。
「私はこう思う。」と言うのでいいですので
どなたかこの歌の歌詞を私に解釈してください。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:21
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:46本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私の勝手な解釈
ゆかり
2006年2月1日 19:27

ヨメに行きそうな娘への父親の心情だと思って聴いてます。

ユーザーID:
私の解釈
鼻水木
2006年2月1日 20:05

不倫や二番手の恋の歌詞だと思っています。

大切な人には自分ともう一人大切な人がいて、自分があきらめることにより大切な人が幸せになれる。幸せになってほしい。という気持ち。
自分の気持ちよりも相手の気持ちを優先した思い。

お先にゆきなさい・・・僕の我慢がいつか実を結び・・
せつないなあ。
私も初めは歌詞の意味がわかりませんでしたが、大きな失恋(自分があきらめないと相手も不幸になる)をしてこの歌を聴いたとき涙がでました。

私は別れた後も未練いっぱいでしたがこの歌を聴いて好きな人の幸せを願えるようになりたいと思いました。

ユーザーID:
涙でますよね。
なめこ汁
2006年2月1日 22:26

この唄は戦争などで死んでいった子供たちへの
唄なんです。
「果てない夢がちゃんと終わりますように」
っていうのは、将来に夢があったのに叶えられず
死んでしまった子供達の夢がちゃんと叶い
ますように(=終わりますように)ってことです!
わかりにくくてごめんなさい・・・。

中学の時、社会の授業でも取り上げられました。
私もその時に初めて唄の内容を知ったと思うのですが
今はハナミズキをきくと涙が浮かびます。
ハナミズキはきっと綺麗な花でしょうね!
平和にぴったりな、子供のように可愛い花。
一青ヨウさんの歌い方も好きだなぁ♪

ユーザーID:
確か。。
marin
2006年2月2日 0:10

ハナミズキ私も大好きでよく歌います。
確かこの歌詞は、あの9.11のテロを元に作った詞だと
何かの番組でご本人が言っていました。

割と日本的な詞だし、1番最後のフレーズを考えると
やはり恋愛の詞かなと思ってしまいますが
9.11が題材と聞いてからは「どうぞゆきなさいお先に・・・」「船が沈んじゃう」のあたりは
あのビルが崩れ落ちる前に、人が押し寄せる階段を
女性や年配の人に譲っている人がいる光景が目に浮かび少しうるっとします。

奥の深い歌詞ですよね。

ユーザーID:
彼女の歌詞には心打たれます。
ことば
2006年2月2日 1:01

「ハナミズキ」の歌詞をそのまま読んでも意味がちぐはぐしてるように感じますが「9・11」同時多発テロで彼女が感じた想い、願いの入った歌詞だったようです。「ハナミズキ」の花言葉は「私の想いを受け取ってください。」です。昔、日本が桜を送ったお返しで贈られました。「戦争がなくなり平和が続きますように・・・」との願いが込められてるそうです。
日本人も沢山の方が犠牲になりました。二度と起きないような平和が続いてほしいです。
彼女は大切な身内を失った体験があるだけにより強く願っていると思います。

ユーザーID:
ネット検索してみると・・・
せっか
2006年2月2日 12:38

まず、答え(のようなもの)を書く前に、確認したいのですが、この歌の意味を書いてしまうとトピ主さんの中に出来上がっているイメージが壊れてしまうかもしれません。(私は歌の意味を知り、次に歌を聴いたときに私の中で出来上がっていたイメージが違ってしまい残念に思ったので)

では・・・
ハナミズキの歌詞は 9.11のことを書いたものだそうです。
つまり犠牲になった人(天国にいる人?)から残されたものたちへのメッセージみたいなものなのでしょう。
ハナミズキはアメリカでもよく見られる花(木)ですし。犠牲者にとって愛しい娘(や妹)がハナミズキのイメージにだぶる、もしくは自分自身がハナミズキの木となって君(娘か妹)を見守っているという意味なのでしょうかね。「ハナミズキ 9.11」で検索してみてください。

ユーザーID:
花言葉は「私の愛を受け取って」
まぽ
2006年2月2日 12:52

聞きかじりですが
9.11同時多発テロの犠牲者を思い、世界平和を願う思いが背景にあるようです。
テロに対するテロ、その恐怖の連鎖を断ち切るために、始めに自分の大切な人、その人の大切な人、その隣の大切な人そしてその…その人一人一人の100年続く幸せを願えば、世界平和の願いが叶うのではないか…そんな思いで書かれた詩だそうですよ。

具体的に誰の立場で書いているのか私は知らないので
勝手に解釈しちゃって聞いていますが
犠牲者本人の心の底の叫びだと思います。
無くなった方の魂が自分の愛する家族に対する思い…。
この今の自分の悲しみ、悲劇を無駄にしないで、と云う。

ユーザーID:
まちがってたらごめんね
花水木は庭にあるよ
2006年2月2日 20:49

ハナミズキは『花水木』というひらひらした花の咲く木です。

レスが見当たらなかったので書き込んでみますが、ガセネタかも知れないです。

私が友人に教えてもらった話によれば、アメリカのツインタワーに飛行機が突っ込んだ事件の時に作られた歌で、あの事件で亡くなった人の気持ちを歌ったものだとの事でした。
自分の事を思い出していつまでも悲しんでいないで、あなたの人生を前に進んで欲しい。
そのためには自分は沢山我慢するから・・・みたいな?

間違ってたらごめんね〜

ユーザーID:
他の方も書いているかもしれないけれど・・
うりぼう
2006年2月2日 23:38

私は初め、片思いの男性がそれでも愛している女性の幸せを願う気持ちの歌かな・・って思ってましたが、何かで9.11のアメリカのテロのことを考えて作った・・って本人が言ってました。

一青窈さんの歌詞ってストーリーがイメージしやすい詞ではないけれど、言葉の間を自分なりに膨らませてイメージして、私はそうやって聞いてます。
言葉あそび・・っていうのか、谷川俊太郎の詩みたいに、ストーリーだけじゃなくて言葉の持つ音やイメージを楽しむ・・ような気がします。

「ハナミズキ」は、テロで犠牲になった方たちが残された家族のことを思っているようにイメージしてました。・・でもこれは私の勝手なイメージだから、人それぞれいろんなとらえ方があるんじゃないかな。

ユーザーID:
単純?
歌はあまり聴かない
2006年2月3日 14:06

ちゃんと考えたことがなかったので、歌詞を検索して読んでみました。

これって・・とっても単純な歌詞じゃないですか?
「僕」「君」って言ってるし。

「僕」は「君」のことが好きなんだけど、「君」は全然別のほうを向いている。
「僕」は自分の気持ちを押し込めて、「君」が誰か君がとっても好きな人と一緒に幸せになることを祈ってるよ。

・・ってことではないでしょうか。

例えば幼なじみかなんかで、女性にとって「僕」は近すぎて見えない人。「僕」はそれをわかった上でずっと片想い・・みたいな。

違うかなぁ?

ユーザーID:
大好きな歌
chie
2006年2月3日 20:24

他の方もかかれていますが、この歌はアメリカ同時多発テロで亡くなられた方への思いをのせた歌だそうです。

逝く人への想いの深さで、あの世へ行く船が沈んでしまわないように。
永遠じゃなくてもいい、100年という命かる限られた期間、残った人が好きな人と共に生きていけるように。
死者から生者へ、生者から死者へ対するメッセージがこめられているのではないでしょうか?

1年に1回花をつけるハナミズキが咲く頃に、船にのって行き交う事はできないけれど、水際まで来てくれたら花のつぼみを渡すから。

どうかそのつぼみを実らせる様に懸命に生きて下さいという意味かな?なんて思ってこの歌を聴いています。

文章としては意味を成さないけれど、だからこそいろんな人がいろんな想いをこめて聞くことができる様に感じてます。

恋愛の歌ともとれるから、私は彼に振られたら事思い出して。

複雑になりながらも相手の幸せを祈る気持ちが切なさや悲しさに満ちている様にも歌を聴くと感じて、毎回なけてしまったりもしてたりします(笑)。

ユーザーID:
私の解釈。
ナウシカ
2006年2月3日 23:04

皆さんおっしゃってるので解決してるようですが(笑)私は片思いの歌だと思ってました。「君と好きな人が百年続きますように・・・」とあるので、告白できなかった男が好きな人の幸せを願って歌っている歌だと思ってたんです。君が君の好きな人と結ばれて幸せになるなら、僕は幸せだよ。そういう片思いながら切ない想いを歌っている歌だと私は解釈してます。

テロの事を元に書いてるとは知りませんでした!

ユーザーID:
911だよ
ぼんど
2006年2月3日 23:33

宗教的な対立や人種差別や人々が理解しあえず平和に暮らすことができないことについて、理解しあい平和に暮らせるようにという思いを込めた歌です。

以下、個人的にですが
「薄紅色…」の部分は無垢な子供たちがいろいろな柵を気にせずに周りの人たちと仲良く暮らしていて、それがそのまま変わらずに続いてくれればいいなという気持ちと思っています。内戦で昨日までの隣人と殺しあうという悲劇が繰り返されていますしね。

「僕の我慢が…」はいろいろな悲しみや憎しみが渦巻いていることに対してそれをきちんと受け止め努力を続けることで、人々が仲良く暮らせる社会が続いてくれることを願っていると思っています。

で、それを、母(一青ヨウ)から子供(この世に生きる全ての人)への気持ちとして歌っているのでしょう。
ただ、この母親は自分の気持ちが押し付けに近いこと、子供たちにもそれぞれの正義があることはわかっているのでしょうね。それが「僕からの気持ちは…」でしょうか。

そういう気持ちを心に秘めて、子供には「ミズキの葉を送ってください」と間接的に伝えているのでしょう。

ユーザーID:
9.11
ペッパー
2006年2月4日 0:16

アメリカの同時多発テロが題材だと聞いたことがあります。
わかりにくい部分もありますが、それが彼女独特の世界のような気がします。
以前、結婚式に歌う歌として紹介されているのを見ましたが、
適切ではないような気がするのですが・・・
最後の「君の好きな人と100年続きますように」だけで歌っちゃうのでしょうかね。

ユーザーID:
トピ主です。
さっぱり妖精(トピ主)
2006年2月4日 0:25

皆様レスありがとうございます。
9・11のことって言うのは聞いたことがあったんですが
水際までって、三途の川?
レクイエムだとすると、100年続きますように…って
もう亡くなってしまってるのに?それとも来世でってこと?
そして「僕」って誰?同じ被害者?
と謎が深まって行くんです。
私には火曜サスペンスよりミステリーです。
皆さんのお話を聞いて
「僕が犠牲になることで助かった女の子が
好きな人と天寿をまっとうできますように」ってことかな?
と思いましたがどうでしょうか。
水際までの謎はクリアしていませんが…

ユーザーID:
911 (補足)
ぼんど
2006年2月4日 1:09

まず、ハナミズキは1915年にアメリカから東京に送られました。それは東京がアメリカ合衆国に桜の苗木を贈ったことに対する返礼です。そこから日米親善の木として有名です。アメリカが親善のために送ったというのも重要ですね。

つづいて、この歌は、なくなった子供への歌と言うよりも、なくなった人たちから生きている人たちへの歌と言う気がします。

先のコメントでは母=一青窈さんと書きましたが、母=亡くなった人たちのほうがすっきり来るかもしれません。

水際というのは生死の境目を意味していて、生きてる人たちにメッセージを伝えたいと言う意味と考えることができます。

亡くなった人をさす意味で「夏」が使われ、生きている人に対して「お先にいきなさい」といってるとも受け取れます。

で、母の日(911かなー?)になったら、そういう気持ち(なくなった人たちの気持ち)を思い出してほしいし、葉(人々が平和に生きていこうと言う気持ち)を送って欲しいのでしょう。

この歌の好きなところは、声高に反戦、平和を唱えずに聞き手に解釈の自由を与えているところです。

ユーザーID:
幾重に取れる歌詞だけれど
ぎんねこ
2006年2月4日 13:29

私の自己流な解釈は、かなり年上の老先生が、二十五ぐらいの若い彼女を見て、もう学業や研究に果てしない夢を描くのは止めて、結婚しなさいと諭しているところではないかと思います。

君の好きな人と百年続きますように・・

に万感の思いがあるわけで、御伽噺のようにハッピーエンドを示しながら、さりげない別れを告げているのです。

何かありそうなシチュエーションだと思うのですが、如何でしょうか。
それとも、私の妄想でしょうか。

ユーザーID:
横ですが
もも
2006年2月4日 16:06

私はずっと誰の中にもある内的世界を
抽象的に歌っているとおもっていました。
水際まできてほしい〜は危険だけど深い心の水際まで
来てほしい
船が沈んじゃう〜は思いが重過ぎて二人では乗れない
どうぞ行きなさい〜はやっぱり手を離して別々の道を
歩むべきだという内容だと思っていました。
それでも愛はちゃんと永遠に続いていくからと。
ちゃんとモチーフがあったんですね
この歌を聴くと精神的な病を抱えた知人を助けたくても
力不足のまま決別してしまった経験を
どうしても思い出してしまいます。

ユーザーID:
私も大好きです
もじこ
2006年2月6日 14:03

私は勝手に、すでにこの世にいない彼女のご両親のメッセージを、「こう思ってくれていないかな」という希望も共に、歌詞にしているのかなと思っていました。亡き者からのメッセージという感じで・・・。

皆さんのレスで、はじめて「9・11」が関係していると知りました。なんとなく納得です。

ユーザーID:
私は
くしゃみ
2006年2月6日 15:08

結婚式用ソングなんだと思ってました…。なんとなく…。

ユーザーID:
 
現在位置は
です