現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

浪人して滑り止めの大学に

ブルーアミーゴ
2006年3月13日 23:03
古いレス順
レス数:54本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
自分を思い出します。
経験者
2006年3月31日 23:19

私も滑り止めの大学を卒業して 早20年 今でもひきずっています。

卒業後 自分の大学からは到底入れそうもないところに、 運良く就職し その後 幸福な結婚をしました。今の幸福(娘達との出会いなど・・・色々)は 第一志望の大学へ行っていたらないと思うと これが自分の運命と思い 自分なりに よかったと思っています。

でも学校の話になると つい引け目が・・・汚点のようにしか考えられない 情けないもうひとりの自分がいます。

もし そのように思われるのなら 許されるのなら もう1年浪人してもいいのでは・・・とも考えられますが。

私は浪人したらよかったと 後悔しています。

ユーザーID:
ありがとうございました(お礼)
トピ主です(トピ主)
2006年4月2日 21:43

心温まるアドバイスの数々をいただきましてありがとうございました。お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。レスを読ませていただいて前向きな気持ちになりました。母に「縁があってこの大学に入学するんだから、気持ちよくスタートしようね」言われて、ようやくふっきれたような気がします。来週が入学式で、充実した大学生活を送りたいと思います。

ユーザーID:
トピ主さんの前途に幸多かれ!!
通りすがりの四十代男
2006年4月5日 6:37

〆のトピを読みました。
前向きな気持ちになられたとのこと、本当に良かったと思います。
長い人生、妥協しないことも大事ですが、与えられた環境の中で精一杯頑張るのも重要なことです。

>縁があってこの大学に入学するんだから、気持ちよくスタートしようね
良いお母様ですね。また、この言葉を素直に受け入れられたトピ主さんも素敵な方だと思います。今回のことで人間的に一回り成長されたのではないでしょうか。今の気持ちを持ち続けられれば、必ず道は開けます。

新しい友人や先生、多くの出会いが待っています。大学生活が公私とも充実したものになりますよう、祈念しております。

愛する母校は滑り止めの四十代男より

ユーザーID:
若い!
桜の花びら
2006年4月5日 14:56

若い時、大学受験等で「挫折」したこと、これから先の貴方の人生にとってもプラスになるはずです。頑張ってください。

ユーザーID:
この経験は、きっと今後のバネになりますよ◎
Zhu
2006年4月5日 21:43

 僕も受験生時代、浪人はしなかったものの、合格して入学した大学は5校中第四志望のところでした。上3校は「絶対に受かるだろう」と踏んでいたので、落っこちてから半月くらいは魂が抜けかかっていました。1年生の秋頃まで「今からもう一回受験勉強やり直そうかな・・・」とか考えてましたし。

 ですがそのうち、「この大学でそこそこの成績とってればいいじゃないか」という考え方になり、春休みでみんながサボってる頃にも次年度の必修の勉強をしていたので、現在(3年生)で学年150人中でトップテンの成績です。しかし、これがもし、普通に何の苦労も無く第一志望に入っていたら、きっとここまで努力しなかったと思います。

 何だかまとまらない文章になってしまいましたが、どんな道に進むにしても中途半端にならないよう、頑張ってください。

ユーザーID:
大切なのはむしろこれからのこと
p
2006年4月6日 4:40

私もトピ主さんのお気持ちよくわかります。

現役で家から通える地方国立大学に入学した春はため息ばかりでした。仮面浪人でもう一度チャレンジという選択肢もあったのかも知れませんが、私は大学で勉強したいコレ!という分野があったので、それを思いっきり勉強するのに集中することに決心しました。

在学中はサークルも旅行も恋愛ももちろんしましたが、勉強はどんどん楽しくなり、結局その分野の大学院の際に大学入試の際にT大に受かり、より良い研究環境を手に入れることが出来ました。つまり、大学入試なんて初めの一歩で、後は自分次第でどんどん上昇していくことも可能です。

今はそのまま研究を続け、海外の大学で働いていますが、大学入試の時に理想の大学にいけなかったことで、若い自分は反対にいろいろ学んだなと思っています。これからですよ。頑張ってください!

ユーザーID:
要は
ルシエル
2006年4月6日 11:27

〆後ですが…

その大学で何を得るかですよ!
いい大学に行っても、遊んでいれば意味がないし、滑り止めの大学に行って、頑張ればいいんです。
それが勉強なのか、それ以外のことなのか、それはトピ主様が考える事ですね。

そして、社会人になって、大学で得たものをどういう風に活用するかが大切なのです。

以前勤めていた会社で、都内の有名私立の某A大卒の後輩がいましたが、その大学卒を自慢するのはいいけど、人として、社会人として???のところが多かったです。受験勉強が出来てもねぇ〜…

え?私ですか?
地方の国立大学で化学を勉強してましたが、就職で全く分野の違う会社に入り、色々な事を学びました。
大学で得たものは、サークル活動を通して得た友情であり、専門分野で勉強した事は、自分の中の雑学として、生活上で役立つ程度です。

楽しい学生生活を送ってくださいね♪

ユーザーID:
〆レス読みました
ねねこ
2006年4月6日 16:37

とってもいいお母さんですね! 

かく言う私は、いきたかった短大が滑り止めに受けた短大の入学金納付期日より後に発表だったため(確認ミスでした)合格していましたが諦めました。

親は「行きたいところに行けばいい」と言ってくれましたが、子供心に何十万とムダにする気になれず、自分をだましながらの入学でした、が。

本当に楽しかったです。学生時代。よい友人にも恵まれて、卒業後も旅行に行ったりと楽しんでいます(今はみんな子供ができたりで何もできないんですが)この学校に来て本当によかったなぁと卒業するときしみじみ思いました。

もう入学式は終わったのかな。トピ主さんにとって、楽しい学生生活になりますように!!

ユーザーID:
経済的な負担は誰に?
さんまのひらき
2006年4月6日 16:48

親御さんの負担を考えたら、適度なところで踏ん切りをつけましょう。

そんな気持ちでいたら、大学での新しい生活もきっと面白くないものになってしまいますよ。

ユーザーID:
気持ちわかる
mato
2006年4月7日 0:42

学区内トップの進学校に通っていました。現役時代は
某国立大学といくつかの私立大学を受けて結局A女子大にしか合格できませんでした。そして浪人したのですが体調を崩し(思えば精神的なものです)結果、
昨年と同様のレベルのB女子大にしか受かりませんでした。友人は高校受験で私よりも数ランクも低い高校に
進んだのですが学校推薦で私と同じ大学に1年早く入学していました。いまでも思い出すだけで滅入ります。卒業した大学は偏差値的には不満ですが内容は充実していたのですが、悲しいかな世間は偏差値主義で見るところがあります。特にコンパなどで「カワイイだけのB大生」扱いされると腹が立ちました。結局、高校時代の友人と会っている時は素直に勉強の至らなさを認められますが、自分よりランクの低い高校の人にいくら大学が良くても偉そうにされるとむっときてしまう。

ユーザーID:
まだ大丈夫
がんばれ!
2006年4月7日 12:57

友人で 旧帝大の工学部に進むも
どうしても医学部に行きたくて
学校に通いながら次の年 地方の国立医大
を受験し 合格した人が居ます。
強い目標を持てば 再受験もアリ。

それに院試で第一希望だった大学に行ける
可能性もありますよね。その方が楽だとは
思います。

とにかく今縁があった大学に行ってから決める
のが良いでしょうね。楽しい学生生活が
待ってるかも知れないし。

ユーザーID:
まぐれ
バカ親
2006年4月7日 17:03

子供はまぐれでとんでもない私立に補欠をもらい、国立の発表後に無事許可されました。
本来ならそれほど名のない国立に行くはずでした。
でも許可されて小躍りで上京しました。
結果・・・・もう必死みたいですわ。
大学院は行けないかもです。多分下何割かにいるでしょうね。基礎学力が違うみたいです。
受験勉強もあまりしてないから。数学がわりと解けたのと、英語がもともとその大学の問題と相性がよかっただけ。
高校も有名なとこでないし。かなり苦労してます。
遊びやバイトもしなくても地頭が違うのかな?
本人もついに補欠許可されなければ違う人生だったなあとこぼしはじめました。

ユーザーID:
悔しかったら大学院に進んで取り返せ!
えくぼ
2006年4月7日 17:10

入学される大学に不満で、この程度の大学と思うならば尚のことまじめに勉強し、良い成績を取りましょう。そして理系か文系かは分かりませんが、ゼミや研究室に入る時に良く吟味して熱心な教授、院生のいるところに入り、大学院へ進学するのです。良く勉強されていれば他大学の大学院の試験も突破出来るでしょう。ちなみに国内でNo.1と言われるT大の大学院には他大学出身者がたくさんおられます。
そして、良い成績ならば大学院に進んでからも奨学金を貰うのも容易ですから親に金銭的負担を長くかけ続けることもないですよね。
大学名に捕らわれてやる気を失い、スタートからつまづいてその後の何年かを棒に振る方がもったいない!特に得意分野をお持ちなのでしたら、大学受験レベルの勉強を何年も繰り返しているよりひとまず先へ進むことをお勧めしたいです。
仮面浪人をして来年また大学受験をされる場合であっても、大学の勉強にも手を抜かない方が良いです。どっちつかずになってしまいます。

ユーザーID:
本当にお疲れ様
拓の母
2006年4月7日 20:35

今年大学受験に失敗し、浪人が決まった息子を持つ母から一言。

いろんな意見アドバイスがありますが、私からは本当によく受験勉強頑張ったね!と褒めてあげたいですね。
不本意な結果だったかもしれないけれど、あなたがこの1年で頑張った事はこれから生きていく中で必ず何かしらの力になると思いますよ。
今はどんな言葉も心に素直には響かないかもしれないけれど、結果は必ず後からついてきます。

ネット越しではありますが、本当によく頑張ったと頭をなでてあげたくなるような母の気持ちです。

ユーザーID:
 
現在位置は
です