現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

電車での出来事≪隣りの人の居眠りについて≫

はち
2006年8月9日 11:34
古いレス順
レス数:63本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
うっとおしいですよね
わはは
2006年8月11日 22:22

ありますね〜。私は初めのうちは少し押し返します。まぁ、お互い疲れているし、私も気付かずに寄りかかってしまうこともあるだろうから穏便に。
でも、あまりにしつこく寄りかかって来る人には、寄りかかられないように前方に身体を倒すように段々と身を引いて、限界まで行ったところでさっと元に戻ります。当然座席と背中の間に挟まりますよね。この方法だと、さすがに「ハッ」と目が覚めるのでその後まで寄りかかって来る人は稀です。

あと、体がブンブン揺れて倒れて来る人の場合には、その人の顔の位置に週刊誌の角(綴じ代でない側)とか、紙袋の角とかが当たるようにわざと持ち替えます。
くれぐれも、傘とか、ハードカバーの本とか、危険な物は避けて下さいね(笑

いずれの方法も酔っ払いには聞きません。彼らは無敵です。

ユーザーID:
両方経験があります
ピンクの雨傘
2006年8月11日 22:40

 20代半ばのころでしたかね、となりのアクセサリーガチャッなおしゃれを気取る若者が、わたしにもたれて眠ってしまったんですよ。そりゃあいやでしたよ。でもまあしかたないかと思い、そのまま南浦和までいきました。
 つぎは、つかれきってお化粧もういてしまっている5歳くらい年上の女性でした。この人はわたしに体をあずけ、熟睡状態でした。赤羽で降りましたが、自慢のコートにファンデのあとがべっとりついていたのにはとほほでした。
 最後はわたしが眠かったはなし。中央線東京駅からすわってのりましたが、気候もいいし、ついうとっとすると、ひじでついてくるおばちゃんに出会いました。ぜったいにぜったいに眠るまいと努力をしましたが、とうとう下車駅の荻窪駅まで肘鉄の荒でした。そのつれは男性でしたが、わからないようにじつに巧妙に肘鉄を打ってきたものだ。そして下車するわたしにぞっとするような笑みをなげかけたのでした。

ユーザーID:
少数派かもしれませんが
だんご
2006年8月12日 0:05

私は自分の肩に寄りかかられたらそのまま心地よく眠っていただこうと思い、じっとしてます。時には、さらに寄りかかりやすいようにそっと肩をくぼませてみたり。

もちろん、あんまりにも気持ち悪かったり、異臭が漂ってそうなオヤジにはそんな優しいことしませんが(笑)。

私自身が電車の中で見知らぬかたに優しく肩を貸していただいた経験が数回あるせいか、私が肩を貸す立場になる時、妙に優しい気持ちになってしまうんです。

「お疲れね、ゆっくりおやすみ」なんてね。

ユーザーID:
数年前ですが
あまり経験が無い人
2006年8月12日 3:12

女子大生ぽい人が物凄いずっしりと寄り掛かってきていて
でも同じ女性だしと大目に見ていたんです。
ところが眠りが深くなってきたのか
次第に頭が下へずれ始めました。
しまいには「胸」枕状態になってしまったので
さすがにその時点で起こしました。
普通に肩をポンポンと叩いて。

ユーザーID:
相手によりますが・・・
のの
2006年8月12日 14:43

私は30代の女です。

女の人や、学生、
男の人でもそれなりに清潔感のある人なら
少しくらいよりかかられても
気にしないです。
あぶらぎったおっさんなら、席をたちますが。
それよりも、こっちが座っているときに
前に立った人のカバンがひざにあたってくることのほうが
イラッとくるほうなので
寄りかかられるくらいは問題ないです。

ユーザーID:
躊躇なく
IME
2006年8月12日 14:58

え?
もちろん躊躇なく、その寝てる人を起こしますよ?
覚醒しなきゃその状態はとまらないでしょ。

それがいやなら、というか、一度起きてもまた寝てしまうような場合や、ものすごく苦しそうな場合は、席を立ちます。

基本的に、人の体が当たったり、押し付けられたりするがままになってがまんするのって、どうかと思う。ハタから見てても気持ち悪い光景でしょ。

わたしが知らずに人の体にあたりまくってたら、もちろん起こしてほしいよ。

起きてる状態で、ゆれてやむをえずぶつかるのはお互い様だけどさ。

ユーザーID:
鼻ぴえろさん
あひゃひゃ
2006年8月12日 15:04

>私もうつらうつらしますが寄りかかったりしません。
>でも必ずといっていいほど隣の人は「寄りかかり魔」なんです。もう呆れるやら、時には軽蔑さえしちゃいますね。

これ、ちょっとほほえましくて笑ってしまいました。
だって自分が寝てるときは、寝てるんだから寄りかかってるかどうかなんてわからないですよね。
寝る=他人に寄りかかる可能性がゼロではない
と思ったほうがいいと思う。

もっといえば、あなたも「寄りかかり魔」だと思われてる可能性があるよ、ってこと。

ユーザーID:
トトロ?な肩
わんざ♂
2006年8月12日 17:02

私の肩幅は少し広く、列車ではしばしばマクラ代わりに
使われる事がありました。

お隣に座った女性が、ウツラウツラを始めて、そのうち
こちらにもたれ掛かるようになります。最初は直ぐに
姿勢を正されるのですが、そのうち意識はフワーっと
遠くなるのか、私の肩に段々圧力が掛かります。

そのうち、ガクっと力が抜けて、全アタマの重量を
肩で支えるようになります。オイオイ力を抜くなよ…

結局私は安眠を妨害するのも野暮だと思い、大人しく
下車駅まで肩を貸してあげました。

相手が男性だと容赦なく押し戻しますが…

因みに私が居眠りをするときは、前かがみになるので
お隣さんに迷惑を掛けることはありません(筈です)。
時々前かがみになりすぎて、つんのめりそうになります。

ユーザーID:
寄りかかってきておいて逆切れ
まったく
2006年8月12日 20:05

電車で
隣の女性が居眠りして寄りかかってきたので
押し返したら
「ちっ」って舌打ちされました。

また別の時。
隣の女性が居眠りして寄りかかってきたり
あげく
私のももに置いてあるかばんを
枕代わりにするくらいの勢いで
頭を振り落としてきたので
押し返したら
『きっ』と私を睨み、
なぜか押し返してきました(はあ?)

見ず知らずの
電車で爆睡するいい大人の女性を
寄りかかってきたら
頭なでなでしてあげながら
子守唄でも唄ってあげたら
丸く納まるのでしょうか?

こういう強烈な女性に出会うと
寄りかかってこられても
怖くて耐えるしかなくなります。

ユーザーID:
横の居眠りさんに席を取られた
あは
2006年8月12日 22:47

ラッシュの電車で並んで座っていて、横の人が居眠り。始めは左肩に寄りかかってきて、段々重くなり、終いには身体全体で私の左半分に寄りかかってくる感じに。

そして、私が少し前方へ動くと、私の背中と椅子の間にできた隙間に、スライドして倒れこまれました!彼の顔が私の背中+おしりの部分にある感じです!!

すごいですよね。
それでも彼は起きませんでした。
仕方がないので私が立ちました…。

ユーザーID:
私も押し返します
ぽん
2006年8月12日 23:42

ちょっとなら我慢しますがあまりにもひどいときには押し返します。
そんなに強く押し返したりはしませんが
一度だけ若い学生風の女性に逆ギレされたことがありました。
「んだよ!!」って。
見かけは普通なのに。コワイコワイ・・・
寝ぼけている感じでしたが、怒りたいのはこっちの方です!

ユーザーID:
そういえば
らんな
2006年8月13日 2:08

先日、となりに座っているおっさんが爆睡していて私の肩にもたれかかってきました。
何度も押し返したのですが、それでも何度も、何度も寄りかかってきて・・・。
席を立てばよかったのですが、私も疲れていたのでそのまま座っていました。
そしたら、ついにおっさんが私の膝の上に倒れこもうとしたのです!!
・・・と思った瞬間!前に立っていた男の人二人(他人同士)が同時におっさんの体をキャッチしてくれたのです。

都会で優しさに触れた瞬間でした。

ユーザーID:
驚いた
花花
2006年8月13日 13:05

昔の話ですけど隣に座っていたおねーさんが突然私の膝の上に倒れこみました。
事態がわからずにただ驚いている私とは対照的におねーさんは全く動かない。
心配になってきておねーさんに
「大丈夫ですか?」
と揺すったら、はっ!っとした顔で「ごめんなさい」
と謝られました。
相当疲れていたんでしょうね。
おねーさんご苦労様です。

ユーザーID:
女性ならOK
小松市
2006年8月13日 22:43

30代女性です。
私は、数々の居眠りでいろんな人に
メーワクをかけてきたので
女性の場合のみ、寄りかからせてあげます。
男性は押し返します(笑)。

ただ、ずーっと寄りかからせてあげて
自分が先に降りる場合、そーっと、そーっと
立つのが困難です。

また周囲の人は、「連れを置いて自分だけ降りるのか」
という目で見たりしているのが面白いです。

ユーザーID:
相手による
嫌味おばさん?
2006年8月13日 23:05

若い女の子なら、寄りかかられても平気です。
おじさん以上はお断りします。
お断りオーラをいつも出しているので、おじさん以上からは寄りかかられたことはありませんが。
若い子はよく寄ってくれます(笑)。
可愛いですよ。

ユーザーID:
わたしもいろいろあるかな。
2006年8月15日 15:55

1.
隣の小柄な女性が眠ってしまって、わたしの肩にもたれかかってきましたが、わたしも疲れていて、結果その人の頭にさらに上から寄りかかるようにして寝てしまいました(わたしは背が高い)。
終点でお互いほぼ同時に起きて、苦笑しながら「すいません・・・」ですみました。お互い様だし。

2.
隣の男性に寄りかかって寝てしまって、気づいたら手を握られてたことがありました(汗)気づいた瞬間に降りて行ったのでどんな人だったのかもわからずじまい。

3.
端っこの席で端っこにもたれて寝てたら、気づいたら車内空いてるのにわたしの隣にオジさんがぴったりくっついて座っていたこともあります。これはちょっと怖い。

ユーザーID:
足をかけます
kmsm
2006年8月15日 23:53

皆さん優しいですね〜
私は寄りかかれたら、3回くらいはよけてみたり、座り直してみたりしますが、それでも懲りずに寝続ける人には容赦なく足かけをします。
自分の足を寄りかかってくる人の足の後ろ(椅子側)に置いて、その人の足ごと、通路側にスライドさせます。
皆さん結構寝てる時も足でバランスを取っているので、片足を少しスライドさせるだけでもびっくりして起きますよ。
といっても、私も寝てる時それで起こされました側なんですが。

寄りかかられている時って回りの目が気になって、なかなか手で押し返すことが出来なかったので、この方法は重宝してます。特に空いている車両より混雑している車両のほうが、回りの人が盾になってくれてやりやすいです。

ユーザーID:
私(たち)も、席取られました
鎧姫
2006年8月16日 13:56

同じような経験をされた方がいらしたので
私も便乗してしまいます。

私も隣の寝てる人がずり下がってきて
胸にアタマを押し付けてきた(ように感じた)
ため、席をたちました。
すると、その人、完全に私のいた席に
上半身がごろんとなりました。

それだけならばまだいいが(古)

その人、だんだん足が逆側の席に伸びて、
足を押し付けられた人も、たまりかねて
席を立つと完全に座席に「横」になった状態。

周囲の人たちも唖然としてました。
逆に、この人大丈夫?と心配人もいたくらい。

あそこまでできると、幸せだろうな、と思います。

ユーザーID:
ええー
少数派?
2006年8月16日 17:42

押し返す人がこんなに多かったんですね。

私は寄りかかられてもそのまま、或いは寝やすいように肩をずらしたりします。
先に降りる時にどうしたら良いか気を遣いますが…
あ、もちろん女性限定です。
オジサンでも少し押し返す程度で、起こしたりましてや肘鉄などくらわすなんて…
ビックリしました。

ユーザーID:
うーん
りあてっく
2006年8月17日 12:22

私の場合、相手の頭が持ち直した瞬間、頭の振幅の範囲内にカバンのカドをセットします。

ユーザーID:
 
現在位置は
です