現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫に「「もう疲れた」と言わせてしまいました

主婦OL
2007年6月22日 8:47

初めて投稿させて頂きます。

結婚して1年半の共働き夫婦です。(子供はいません)
先日、「もう今の生活に疲れた。何やっても楽しいと感じない」
と言われました。

大まかな原因は
1.結婚前フリーターだったが、結婚するためがんばって正社員になり、
 やりたくない仕事を必死でがんばってきた。何のためにがんばって
 いるのかもうわからない。

2.我が家はお小遣い制なのですが、我慢させているつもりはなかったので すが、実際は色々我慢している状況だったと言われました。
 月5万円渡しています。

3.妻の私が贅沢をしすぎだと言われました。(私のお小遣いが4.5万で、化粧品・美容院は別途生活費からもらってました。)

確かに私は使いすぎだと思い、その分毎日3食食事は作り、他で抑える努力はしています。夫の方が帰る時間が若干早い為、すぐにご飯を出せる用前日の夜に準備し、すぐに出せるように工夫しています。
妻なのに夫を支えれてないとまで言われました。
支えるってどういう事なのでしょうか。皆さんの意見聞かせてください。

ユーザーID:4642051541  


お気に入り登録数:83
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:68本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
お小遣い制を廃止。
よきち
2007年6月22日 16:20

お金の管理を自分でやってもらったらどうでしょう。旦那さんの働く意欲が出てくるかもしれないです。お小遣い制は人によってはせつないものです。

食事は今までどおりトピ主さんがつくって、その代わりに食材費や光熱費などはだんなさまが負担する。とか?

妻が夫を支えるとは、それぞれの夫婦のあり方によると思います。うちの場合は支える=甘やかす、かな。よいところを褒めたりして言葉惜しみしないようにしてます。あとマッサージのサービスもしてます。

ユーザーID:5801442539
彼の望む妻の姿とは?
0327
2007年6月22日 16:25


 あなたも働けばいいのよ。
 昼間パートに出るくらい時間はあるでしょう。
 自分のお小遣いは自分で稼ぎましょう・・・

 必死に働いて、家にお金を入れてお小遣い5万円。
 なのに妻にも4.5万円?

 きっと旦那様にとったら矛盾してるところが沢山あるんでしょうね。

 食事は、きちっとしたものを出していますか?
 それを食べて旦那様は『美味しい!』と言ってくれてますか?

 家のお掃除はきちっとできてますか?洗濯物はそのへんに散らかってませんか?

 旦那様はどんな奥様を望んでらっしゃるのでしょうか。
 ちゃんとお話してみてはどうでしょう。

 大変な仕事から帰ってきて、家でゆっくりできず『疲れた』と言われるようじゃ、妻失格って言われてるようなものです!

 名誉挽回しましょ!!頑張りましょう!

ユーザーID:8720134168
0327さん・・・・
mojimoji
2007年6月22日 18:35

共働きだって、言ってるじゃないですか〜〜主様は!!

それに、前の晩から用意もしてるって・・・・・
頑張ってるやないですか?主様は

怖いな〜〜

主様、旦那様がわがままなんですよ〜〜
しばらく、子供は持たないで夫婦だけで、生活した方がいいとは思いますけどね。

お小遣いだって、旦那様は妥当な金額だし、主様も仕事してるんだから、そのぐらい使ってもおかしくはないでしょ??

子供がいると、色々責任や、面倒な事が増えるから、今のままで、旦那様に世間一般の既婚男性のお小遣いの相場でも調べて、見せてあげたら?

うちはちなみに、旦那は15万、私も10万は小遣いです。当然、共働き。子供なし、ローンなし、持ち家あり、貯金は月に保険なども入れて、20万はしてるかな?

正社員でいると、何かと都合がいいことも聞かせてあげたらどうかな?フリーターじゃ、のちのち困るんだよ〜〜って。

30代の私の意見でした。
うまく、説得できるといいですね

ユーザーID:1260923255
トピ主さんちょっと使い過ぎかな…。
もも
2007年6月22日 19:21

うちも共ばたらきで子供はいません。

収入は結婚当初は私は主人の半分位でしたが、今は仕事が変わって私の方がちょっと少ない位です。

主人4万(それで収まった事はありませんが…)
私 2万

化粧品・洋服代は小遣いと別に貰ってます。
買う時には「化粧品買うねー」と断ります。
(一応報告として)
結果的には主人と同じ位のお小遣いかな。

ご主人は何に疲れたのでしょう?
稼いだお金を自由に使えないから?

一番の原因が何かによりますよね。

うちは結婚当初「お金を自由に使いたい!」と言ったので、収入の何割かずつを出し合って後は自由にする代わりに、家事は50%ずつ分担でして下さいと言うと、「お小遣いで良いです」と言いました。

奥歯にものの挟まったようなアバウトな言い方(夫を支えてない)ではなく具体的にどこがダメなのか聞いてみてはどうですか?
問題はお小遣いの面ではないかもしれませんよ。

ちなみに他で抑えても小遣いで4.5万+化粧品を使ってたら一緒ですよ
その抑えてると言うのはご主人の食事等を抑えてるのと同じ事ですから…。

ユーザーID:6324603096
もっと、御主人に聞かなきゃ
みつ豆
2007年6月22日 19:25

支えると一口に言っても、人によって違います。
共働きで頑張ってくれるのを支えと思う人もいるし
仕事はソコソコに家事をやって余裕を持って家庭運営してくれる方が良いか?
5万が高いかどうかは、収入の1割が小遣いの基準らしいですよ。
それぞれ自分の収入で考えてはどうですか?
それで足りない分は、ボーナスで話し合いで補うとか。。。
自分が思った良い妻じゃなくて、御主人の考える良い妻を聞かなきゃ
一方通行じゃ自己満足になってしまいます。

ユーザーID:1581469904
難しいですね
くも
2007年6月22日 19:26

結婚前はフリーターで好きなようになさっていたのだったら、家族を持って一家の長としての責任も持ってというのは、気分的には大変でしょうね。しかも、どうもお仕事は好きなお仕事でもないみたいですし…。

ふつうは逆のように思うのですが、トピ主さんのお宅では、ご主人のほうが感情的で、奥様のほうが理論的のようですね。この場合の「支える」というのは、具体的に何かをしてほしいということではなく、そういう「無理をしている」状態を理解して、ねぎらってほしい、ということではないでしょうか。
実際的な利益よりも、「妻がこんなに喜んでくれるなんて、無理して正社員でがんばってよかった」と思えることが、毎日と言わないまでも、常に確認できるような、言葉や行動を、明確に示して、ねぎらってほしいんだろうと思いますよ。

まずは「毎日感謝している」「とても大切に思っている」ことを伝えて、どうしたらいいか、ご相談なさった上で、具体的には相談した結果を実行し、あとは日常的にねぎらって癒しの場としての家庭を作ることを忘れなければいいように思います。

ユーザーID:7112152873
いやあ
いの
2007年6月22日 19:40

よきちさんの「支える」 しみじみと心温まりました。

支えるって「こころ」を支えるって ことでしょう。

夫の言葉を 文字通り受け取れば 納得いかないですよね。でも 不当なやつあたりに不信持たないであげてくださいね。

仕事場で苦労したりストレス感じたりで 相当くたびれて疲れたんですね 彼。燃え尽き症候群の手前で 気持ち的に充電したくて あなたに甘えたいだけなんだと思いますよ。

しかし それをどう言っていいかわからなくて あなたへの不満の数々をあげつらってみたり 「何のために働いているんだ わからない」とか言ってみたり なんですよ。言葉は無視。気持ちを見つめること。

この根っこの 充電したい 甘えたいを受け止めて 「立派にがんばっててステキよ」とか 「頼りにしてるんだから」とか言葉惜しまずに 言ってあげて 「ねぎらう」「いたわる」「感謝する」ことで 充電してあげてくださいね。 彼はこれを乗り切って一回り成長する。

そして あなたにしてもらったことを学んで 今度はあなたとか 煮詰まった仕事場の後輩とかを ねぎらえる いたわれる 立派な人になります。

ユーザーID:0821736402
みんな疲れてますよ〜
たまねぎ頭
2007年6月22日 19:45

ご主人、なんだか甘えてますね〜。まだお若いのでしょうか。
お小遣いだって、月5万円ならば少なくはないでしょうし。。。
生活の為、将来の二人の為に働くのは当然ではないでしょうか。
誰だって、好きな仕事だけやっているわけではありませんし。
ご主人は、またフリーターになりたいのかな。。。

トピ主さんだって働いているのだから、4.5万円位は、使う権利があるでしょう?それで贅沢っていわれてもねぇ。

それに、トピ主さんは頑張ってますよ。
お小遣いを減らし、食事の準備をして出勤。。。生活に疲れてるのはトピ主さんの方じゃないでしょうか。

勝手に会社を辞めて来て、毎日お家にいらるようになったらたまったもんじゃありませんよ。

離婚も考えておいた方が良いかもしれません。

ユーザーID:6557847797
妻は夫を立てるもの
ひょうたん
2007年6月22日 19:52

ご家庭によって「妻は夫を支えるもの」の定義は違うと思いますが
我が家に限って言えば「妻は夫を立てるもの」ということになります。
徹底的に夫を立てることで夫婦円満を保っています。
三歩下がってとまではいきませんが、何事も常に夫を優先しています。
何事も夫にお伺いを立てるようにしています。
そうしていると夫の機嫌がとても良くなります。

例えば
「私はこのテレビ番組に興味があるんだけど、あなたはどう思う?あなたが嫌だったらあなたの好きな番組を見てね」とか、
「今からお風呂に入りたいんだけど、あなたはどう?あなたが入らないんだったら、私が入っていいかしら」とか、
「このバッグがステキだなって思うんだけど、あなたはどう思う?あなた好みだったら買ってもいいかしら」等です。

このような言葉は結構効きます。
夫の機嫌は良くなります。

トピ主様の帰宅時間ですが、ご主人より早く帰宅されることは無理ですか?帰宅時間も結構大切なポイントです。奥様が家でご主人を出迎えて「今日も本当にお疲れ様でした。あなたのおかげで私毎日幸せだわ!」と言うことも大切だと思います。

ユーザーID:8724166512
女?
細木
2007年6月22日 20:09

1、結婚するために正社員になって、結婚を維持するために正社員を続けるんじゃないんですか?
結婚生活はずっと続いていくんだから。結婚式がゴールだと思ってた夫ですか?
それとも他の女性に目が行ってるから妻のために頑張れないのかもしれません。

2、5万円で足りないって、お金使いすぎでは?
女の気配はありませんか?妻に縛られることに嫌気がさしているんでしょうね。

3、多めだとは思うけど、共働きなら文句言われる筋合いないでしょう。
奥さんの収入が10万円で小遣い5万円程度なら多すぎますが、奥さんは月収おいくらですか?
最近知り合った女性が、倹約家なのかもしれません。
身近に比較の対象がいるのは間違いないと思います。

どの悩みをとっても女のニオイがします。
自分が相手を裏切っている時ほど、相手に難癖つけて責める
っていう行為はよくあるし、どうもそんなニオイがします。

ご主人、たぶん、たたけばホコリ(女の影)が出ますよ。
ちょっとたたいてみたほうがいいですよ。

ユーザーID:3842562456
「給料の1割を小遣いにするから、稼いで来たら?」と私なら言う
ざりがに
2007年6月22日 21:25

もともと働くことが嫌いな人は、
すぐに誰かのせいにしたがります。
そこにたまたま居たのがトピ主さんだったのです。

うちの自己破産をした、父は離婚前10年間無職。
それで母へDVする、文句はつける、
しかも家事はすべて母の負担で車まで勝手に買ってくる。
おんなじようなこと、言ってましたよ。

相手はトピ主さんに母の役目、専業主婦の妻の役目、
姉の役目、彼女の役目と、夢を描き過ぎてるんでしょう。

じゃあ相手は何が出来るんでしょうね。
仕事以外、家で何をしてるんですか?
我慢しなくて良いように、自分の収入を上げる努力は
してるんでしょうか?
そんなつまらない押し問答、勝手にやってろ!と
ノシつけて返品して差し上げては?

一生をかけるべき相手ではないし、
ましてや子供の親になれる器ではないんじゃないですか?
そういうことを書かれても「だって」「でも」で
庇いきれる何かが
ご主人にあるのでしたら、婚姻生活を継続されては。
ぐちぐち言って無駄な転職を繰り返すのは
見た目の良い2〜30代のうちは良いですが、
年を取ってからだと遅いですよ。

ユーザーID:7614992912
時間と緩急を上手に使って
リタ
2007年6月22日 21:35

やりたくない仕事を必死で頑張っている人は大勢います。
旦那さんの考えが甘い感も否めないですが、急激な変化が負担になっている可能性も捨て切れません。

また共働きだとお小遣いは平等にした方が、不満は出ませんよ。
もしくは個々のお給料の○%にするとか。
働いた分だけお小遣いが増える、やる気につながりませんか?
旦那さんの方が少ない、さらにトピ主さんのお小遣いには+αがある事を知っている、これでは旦那さんは不満を抱きやすくなってしまいます。

ここは一度、家計を大胆に改革してみたらいかがでしょう?
毎月旦那さんから月々の貯蓄代と生活費だけもらい、後は旦那さんに任せるとか。
これで一つ、旦那さんの楽しみが出来ますよね。
また今しばらく切り詰めた生活を止める事と仕事を辞められる事、長い目で見たらどちらが良策か、わかりますよね。

結婚相手で女性の人生が変わる?
確かに影響は受けます。でも同じぐらい女性も相手に影響を与える事ができます。
私は経済面を相手に依存して楽に生きるより、例え苦労しても自分の足で歩ける人生を選びます。

お金だけでは受けられない幸せも一杯あるから。
あなたも頑張って!

ユーザーID:9577487304
それぞれに・・・
shi
2007年6月22日 21:42

うまくいく方法は違うと思いますよね。

ご飯を作ってるから、洗濯をしたから、お小遣い・・・というよりも、旦那様の押されたいツボは違うところにあるのかもしれませんね。それは夫婦でなければ分からないのですが・・・
旦那様が稼ぐだけの人だとあなたは思ってないのに、自分でそう思い込んでいるのかもしれませんし。

我が家は自分の稼いだお金は自分のものですが、夫のお給料から生活費(定額)をもらってます。夫の小遣いがいくらか知りませんが、生活には困らない程度しか使ってないと思います。おそらく貯金もしてます。
私はパートですが、自分の為だけに使うのは1万弱・・・貯まったら旅行費にしたり、冠婚葬祭で消えていくかなぁ。。。

話し合う事が一番。旦那様の「支える」って「甘えたい」って事なのかなぁ?と思ったんですが・・・やっぱりどこがツボなのかは聞いてみないと分からないですよね。

毎日家事&仕事、お疲れ様です。
せっかく結婚したんだし、お互いに歩み寄って、仲良く暮らせると良いですね。

ユーザーID:4242038594
お小遣い制の理由は?
la la
2007年6月23日 0:36

旦那さまはどうして結婚したのでしょうか。トピ主さんが結構強引に結婚まで持っていった感じなのでしょうか?それも旦那さまもかなり乗り気の結婚だったのでしょうか?どちらにせよ覚悟が足りなかったのかな?

お小遣い制度にしている理由は何ですか?家を買いたいとか子供を産みたいから貯金しているのでしょうか?その場合、その目的が旦那さんにとっては全然魅力的な話じゃないとか。

二人とも働いていて子供が居ない場合、単純に考えると一世帯になれば使えるお金は本来増えるはずですよね?

うちも結婚前から両方仕事をしていたので、やはり夫と結婚し、住む場所と光熱費が一つになったので個人が自由になるお金がかなり増えましたよ。マンション購入後は二人ともかなり倹約家になりましたが。

とりあえずフリーから正社員になり不自由や違いを感じていることでしょうし、まずお小遣い制を止めて、必要経費(家賃、食費、光熱費)をそれぞれ同額出し合う形にされてはどうですか?

貯金なども必要でしょうが、それはもう少し今のサラリーマン生活になれてからにするとか。ボーナスの使い方とか慣れてくるとまた違うのでは。

ユーザーID:7585242647
昔を思いだそう!
おおた
2007年6月23日 0:55

たぶんですが、好きな仕事じゃないし生活がマンネリ化していろんな事に疲れているのだと思いますよ。
でも傍らにはいつもがんばっている妻がいる。そしてなんとなく全てがイヤになって小爆発してしまった。そんな気がします。

支えるって生活や食事の面倒をみるだけではないと思うんです。精神的な支えといいますか、癒しや変化も必要だと思うんですよね。
例えば退社後お互い家に帰らず外で待ち合わせしてビアガーデン行ってみたり、レイトショー行ってみたりとか、ブートキャンプやったり(笑) そんな感じでちょっといつもの生活に変化を与えてみてはどうでしょう? あ、当然外で会うときはちょっとお化粧変えましょう。
要は♂からのアドバイスとして、トピ主さんが頑張る前に結婚する前を思い出させたほうがいいかも。ってことです。

ユーザーID:6961369533
レスはちゃんと読んでから
アヤコ
2007年6月23日 2:10

0327さん、本文最初に共働き夫婦と書いてありますよ。

共働きでトピ主さんもそれなりの収入があるのなら、折半でもいいかと思います。
友達夫婦がそういう風にしてましたね。

家賃、光熱費は夫、食費や雑費は妻でお小遣いや貯金は各それぞれが責任もってやる。
共同でも大きな買い物(車など)はだんなさんが出していたようですが。

人によって向き不向きがある方法ですが、提案してみたらいかがでしょう。

ユーザーID:6540973501
軽度うつを疑ってみては?
かんがへなし
2007年6月23日 2:50

>何やっても楽しいと感じない

人それぞれかも知れませんが、大よそ、そういった心の有様は鬱の疑いがありそうです。
日々の暮らしがどうにか出来ていても、いつもつまらない、何となく心が晴れなく思うというのなら、軽い鬱かも知れません。
(他にも、朝は、だるいけれど、夕方になると心が軽くなってくるなど)
とりあえず、精神科の病院を予約して診てもらってみてはいかがでしょうか。
鬱は、何も無くても風邪みたいに皆患うものらしいので、大事と捉えず、気軽に診てもらうのが良さそうです。

(全く的外れかも知れませんが……)

ユーザーID:8732860332
情けない
ぷち
2007年6月23日 4:02

共働きでどれだけ収入の差があるのか解りませんが
家事を全部こなしている分トピ主さんが対等にお金を使う権利はあると思います

前の方のレスで「人生のハードルが低かった男性」とありましたが
本当にそう見えます、もともと結婚向いてない男性ではないでしょうか?

子供が出来たら変わるとかもなさそうに思えますし
子供が居ないうちに離婚も視野に入れて新しい人を探した方が幸せになれる気がします

トピ主さんには悪いですがこの男性に期待をするのは無理な気がします
あまりにも情けない男に思えます

ユーザーID:3710102334
アリとキリギリス
マジシャン
2007年6月23日 10:03

フリーターと言っても、20代で真面目に働いていれば、正社員と同じくらいの月収は得られます。しかも責任はないし、上司や仕事が気に食わなければすぐに辞められる。

それでも世間が正社員を薦めるのは、社会保障(年金、健康保険)とか、生涯賃金(将来の賃上げや退職金)とか、他人が認めてくれるキャリアが得られるから、とかです。

逆に言うと、正社員のメリットは「将来、楽が出来る」ことであって、今はデメリットの方が多い。

なので、「今が楽しければ良い」というキリギリス型の人には、仕事に責任があるし、簡単に辞められないし、フリーター時代と給料は大して変わらない正社員生活は、不満が溜まるばかりなのでしょう。

それに加え、独身時代は収入を全て自由に使えたのに結婚したら収入の一部しか使えないとか、3食をトピ主さんが作るので独身時代のように好きなものを外食できないとか。

解決策ですが、相手がキリギリスですから、自分もキリギリスになるか、別れてアリを見つけるか、だと思います。

前者であれば、互いの収入から固定費を折半して、後は自由に使ってよいとする。家や子供は持たない覚悟をする。 でしょうか。

ユーザーID:8192843578
誰が悪いわけではない
お疲れ
2007年6月23日 10:47

40代男です。何となく気になってレスします。どちらのほうが頑張っているとか、どちらのほうが我慢しているとか、そういう次元で考えるものではないと思うのですが(夫婦なんですからお互いに支え合うことを考えましょうよ)。

おそらく旦那さんは頑張りすぎて疲れてしまっているのではないですか。いろんなことにどうしても疲れてしまって、家に帰ってもその疲れを引きずってしまうことってあると思うんですよね(こればっかりはどうしようもないと言うか)。同様に、おそらくトピ主さんご自身も実際には疲れてらっしゃると思います。

こうした状況では、私はむしろお二人とも極力ゆっくりされることをお勧めします(家事も最低限にして、二人でテレビでも見るとか)。ご夫婦でお出かけになることはないですか。また、お二人で旅行の計画を立てたりするのは如何でしょう。先々に楽しみがあれば、何となく疲れも軽くなるものです。

的外れだったらごめんなさい。くれぐれも、「私のほうが頑張っている」といった主張はされないほうがよろしいかと存じます(何の解決にもなりませんので)。

ユーザーID:0841025035
 
現在位置は
です