現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

モンテッソリー教育の良い点 悪い点

ママ子
2007年7月19日 10:50

アメリカに住む3歳児のママです。9月からプリスクールに通わせたいと思い色々な学校を見学しています。以前からモンテッソリー教育に興味があって ぜひわが子を入園させたいと考えているのですが 日本ではモンテッソリー教育はどのような評価を受けているのか とても興味があります。
ぜひご意見をお願いします。

ユーザーID:6830420879  


お気に入り登録数:6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:3本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
モンテッソーリに通っていました
まいこ
2007年7月19日 15:20

だいぶ後になって知ったのですが、私はモンテッソーリ教育を実践する保育園に通っていました。モンテッソーリ教育の理念についてはほとんどなんの知識もないのですが、私の経験を書きますね。

・ブラウスのぼたんのとめ方や蝶結びを教えてもらいました。
・毎日、牛乳パックや食品トレイなどを持参して何か作っていました。はさみやのりなどの道具を使いました。
・園のキッチンで包丁を使って料理をしました。
・友達と口げんかになったときに先生は、「自分たちで話し合いなさい」と言ってあまり介入しませんでした。
・障害のある子もいっしょでした。
・いも掘りに行ったり、課外活動が多かったです。
・午後の昼寝の際は寝間着に着替えました。
・年長になってから、ひらがなを教えてもらいました。

モンテッソーリ教育はこどもの自主性や能力を可能な限り尊重し伸ばそうとするのでしょうか。今思い返しますとかなり手のかかる教育だったなあ、と思います。

見当をつけていらっしゃる保育園がよい園だといいですね。

ユーザーID:2796002406
自主性が育つと聞きましたが。。。
アメリカの傾向では
2007年7月20日 3:12

 子供は小学校からのアメリカ駐在なので小さい子のいる家庭の評判です。自主性が育つよう先生は後ろから手助けをするのが基本。解決は自分で見つける、興味を持つことは回りに気兼ねなく伸ばすよう指導する。だそうです。保護者の口の出し方も多分に家の子を見てと先生に要求する親が多い、又子供のやりたくないことはさせないところも結構あるので家でもその傾向に育つのは理解しなくてはいけない。
 何かに興味を持つ子にはとても邪魔されずに伸びるそうです。音楽芸術、言葉。。。小学校も私立を選ぶ親が多いのも特徴らしいですが、しつけや、高校のことを考えて学区のよい公立へ引っ越してくるモンテッソリーからの子も子供の周りには何人かいます。日本に帰る予定があるときは自主性としつけを天秤にかけて、お子さんの性質も外向きの子のほうが先生と接することの多い教育法のようなので考慮されては。。学年が低いと保護者が関わる度合いと、先生への要求が日本の比ではないと驚きました。良い学区、幼稚園ほどすごいですね。熱意が子供を動かす感じで仕事の時間に父親が休みを取って行事に参加は自主性の延長か、ご主人ともよく相談されてくださいね。

ユーザーID:8746111306
あんまり参考にならないか・・(笑)
アグネス組
2007年7月20日 12:03

カトリック系幼稚園に通っていました。
母によると年中組からモンテッソーリになったらしいですが、思い起こせば、途中から急に毎日毎日遊んでばかりの生活になったような気がします。プールもあったし、工作(はさみ、のり、ねんど、クレヨン、積木)もしました。おゆうぎ会もありました。でも時間が9時から2時までなので、基本は遊んで→弁当→遊んで→帰る、って感じです。
ひらがなは、卒園が近くなってから教わった気がします。ほとんど勉強らしいことはしなかったと思います。
それは最近も変わっていないようで、母の情報によると「●●幼稚園出身は、小学校に入学しても自分の名前が書けない」と、小学校の先生からは不評のようです。他の幼稚園では英語を教えたり、楽器を教えたりと習い事を熱心にやっているので、入学時の子供の差は大きいようです。また自主性を大切にし、規律ある生活を叩き込むわけではないので、入学当初は苦労するんだそうです。
ただし、その続きがあって「●●幼稚園出身は、地域の進学校への進学率が高いので、親の人気は高い」そうです。ちなみに私も姉もその高校へ行きました。大きくなればただの人ですけど(笑)

ユーザーID:2335646317
 


現在位置は
です