現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ハモりがきれいなアーティスト(グループ)

ハモちゃん
2007年7月19日 17:09

みなさん、こんにちは。

私はEverly brothers(とても古いですが), サイモン&ガーファンクル、Sg Wannabeなどハモりがとてもきれいなアーティストが大好きなのですが、あまりにきれいなので、サイモン&ガーファンクルもSg Wannabeもハモりの部分をもっともっと増やして欲しい、と思ってしまいます(それでも大ファンですが)。

そこで、Everly brothersのようにほとんどのパートをハモりで構成して歌っているようなアーティスト(グループ)でお勧めはありますでしょうか? 邦楽はあまり好きではないので、できれば洋楽かK-popでお願いします。

ユーザーID:0900006003  


お気に入り登録数:11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:28本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
こんな感じで
ぼの
2007年7月19日 18:53

洋物で、マンハッタントランスファー
古いところで、フォーフレッシュメン
邦楽(ただし歌はほとんど英語)で、タイムファイブ
いずれもジャズの色がついてます。

ユーザーID:6176913786
洋楽ではないのですが
どれみ子
2007年7月19日 19:00

先日、たまたま choruspice という3人組のヴォーカルグループの
ストリートライブを聴きました。
とっても素敵でしたよ。
今度CD買おうと思ってます。

ユーザーID:2787377253
思いつき
チャーリー・ウォンカ
2007年7月19日 19:02

私もS&Gは大好きです。

ぱっと思いつくのは
クロスビー・スティルス&ナッシュ(CS&N)
かな〜

あと・・・
タック&パティ
は・・違うかな。
S&GやCS&Nほどハマってないから
記憶違いだったらゴメンなさい。

ユーザーID:2988790594
思いつき
チャーリー・ウォンカ
2007年7月19日 19:07

先ほどちゃんと送信できたか否か
最後の方でエラーになったので
ダブってたらゴメンなさい。

私もS&G大好きです。

思いつくのは
クロスビー・スティルス&ナッシュ
好きですね〜

あと、タック&パティも
デュオですが良いと思います。

ユーザーID:2988790594
とっても古いですが
ぺ子
2007年7月19日 19:13

オールドジャズの
・アンドリューシスターズ
・エイムスブラザーズ
はレトロな雰囲気のBGMでよくかかるので、聴くと分かると思います。

少し新しいと
・マンハッタントランスファー
・L.A.ボイセス(VOICEの複数形です)

J-POPSだと
・ハイ・ファイ・セット

どれも古くてごめんなさーい。
でも若い方だと却って新鮮かも・・・

ユーザーID:1411043869
Naturally 7携帯からの書き込み
ブルキャン
2007年7月19日 19:14

Naturally 7は既にご存知でしょうか?
現在アルバムが4枚発売されていますが、「What Is It?」が私の一番のオススメです。

ユーザーID:6757494988
イル・ディーヴォ携帯からの書き込み
ぷりん
2007年7月19日 20:21

4人組です。オペラ歌手かなんかの集まりで、も〜鳥肌もんです!

なんか結構有名な曲(普通の洋楽の曲)とかをオペラ調で歌ってます。

ぜひ一度は聞いていただきたい!

ユーザーID:7269244773
Back Street Boys は??
ロイド
2007年7月19日 20:22

"Back Street Boys"はいかがですか?
彼らもハモリがかなりキレイですよ〜!

ちょっと古い歌ですが”I never break your heart" なんか最高です!

ユーザーID:3896846141
双子兄弟デュオ
ニュー・ウェイヴ好き
2007年7月19日 20:51

The Proclaimers(英国)

Evan and Jaron(米国)

ハモり部分の割合は不十分かもしれませんが、双子ということもあり、サビのコーラスは、なかなか見事です。音楽性は前者がフォークロック、後者がポップロック系です。

曲やサウンド構成の素晴らしさ等、完成度の高さでは後者でしょうか。私も愛聴しております。

前者も好きです。個人的にこの時代(80年代)の英国アコースティック・ポップに強い思い入れがありますので。エヴァリー・ブラザーズを引き合いに出される評論家の方もいます。かなりマイナー(私が持っているCDも全て輸入盤)ですが、現在も活動を続けているみたいです。

ユーザーID:4990872824
少ないんですよね〜
ハーモニー
2007年7月19日 21:38

ぼのさんと同じですが、

洋物ならマンハッタン・トランスファー:年々、澄んだ硬質な音になってきています。初期のものには、温かみがありますね。

和物ならタイムファイブ:ほとんど洋楽を歌ってます。安定していて、ゆっくりと心をゆだねて聞ける日本人のグループです。

ユーザーID:6918071390
古いフォーク&ロック
D-35
2007年7月19日 22:11


CSN&Y(クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング)
PP&M(ピーター、ポール&マリー)
Brothers Four (ブラザース フォア)
The Byrds
なんていかがでしょう?

ユーザーID:5819908092
定番ですが
難しいね
2007年7月20日 7:20

定番ですが頭にぱっと浮かんだ物で。ただ、コーラスグループではなくてヒット曲自体にハモリ部分があるだけなので、イメージと違ったらごめんなさい。どれも一度は聞いたことがあると思います。

*Maroon 5 "This Love"他、大ヒット中
*Bee Gees "How Deep Is Your Love"・・・Take Thatという当事ルックスも抜群のグループがあとでカバー。私はTake Thatも好きです
*ABBA "Dancing Queen"
*The Young Rascals (またはRascals) "Groovin'"
*The Temptations "My Girl"
*Earth Wind and Fire(全部大好き。でもハモリとはちょっと違うかも)
*Boys 2Men
*Boz Scaggs "So Much In Love"
*Hanson "mmm...Bop"

ユーザーID:7045624226
TAKE6 かな?
ぶんぶく茶釜
2007年7月20日 8:21

アカペラですけど、黒人グループの「TAKE 6」がいいです
内容はゴスペルですが、教会で皆で合唱するような曲ではないみたい。

ユーザーID:6332752873
全部がハーモニーではないけれど
ZJI
2007年7月20日 10:33

サイモン&ガーファンクルがお好きならば
CSN&Y(クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング)はいかが?
アコギと男声4人のハーモニーが美しく迫力満点です。

そしてS&GもCSN&YもいけるんでしたらTHE ALFEEもどうぞ。
邦楽でしかもロックバンドかよ!と思われがちですが、もともとフォークバンドでもあったアルフィーのハーモニーは
桜井の美声を中心として高見沢の超高音と坂崎の華麗なアコギと相まって妙なる調べを聴かせてくれます。
おすすめは、デビュー前フォークがメインだったころのバンド名が由来のCONFIDENCEというライブ盤です。

ユーザーID:3863124014
TAKE6が好きです。
のん
2007年7月20日 12:04

黒人6人(全員男性)のグループです。一人一人違う音で歌い、抜群のハーモニーです。時々、日本に来ているみたいだけど、一度コンサート(Blue Note)に行ってみたいなあ。Jazzテイストの歌が好きな人にはたまらないと思います。

ユーザーID:4323208512
Take 6
匿名
2007年7月20日 12:07

アカペラグループとして出発しましたが、popsアレンジの曲も多いです。
コーラスワークの素晴らしさは、ダントツで一番だと思っています。

ユーザーID:0653539794
ママス&パパス
ふわふわ
2007年7月20日 14:09

私もサイモン&ガーファンクルが大好きです!
あのコーラスの美しさは、何度聴いてもうっとりします。
そんな私が好きな、コーラスに惹かれる他のミュージシャンには「ママス&パパス」がいます。
ただお恥ずかしい事に、私は「スタンダードポップス・オムニバス」等のCDを集めまくっていて、その中の「夢のカリフォルニア」1曲しか、まだ知らないのですが……。
ネットで調べてもハーモニーの美しさには定評があるようですし、是非これからアルバムを集めたいと思っている、ミュージシャンです。

ユーザーID:2710676512
ぜひ、探して愉しんでください。
はもはも
2007年7月20日 15:55

エヴァリー・ブラザースの「夢を見るだけ(All I Have To Do Is Dream, 1958)」、ほんと美しい曲ですね。

美しいハーモニーを聴かせてくれるグループは、探してみるとけっこうたくさんあるんですけど、
みなさまが挙げられたグループ以外だと、わたしのお薦めの一組は、フリートウッズ(The Fleetwoods)。

「カム・ソフトリー・トゥ・ミー(Come Softly To Me, 1959)」の大ヒットがありますから、ハモちゃんもご存知かも。
このグループ、姉妹と弟のトリオ、他に Mr. Blue とか The Great Imposter などのヒット曲があります。

ほかに、1950年代から1960年代初期にかけてのドリーミー・ポップスの中にたくさんの素敵なヴォーカル・グループがいっぱい。
ぜひ、時間をかけてでも探して、至福の時を愉しんでくださいね。

ユーザーID:4430609508
ZJIさまの意見に私も賛成です
ふわふわ
2007年7月20日 19:10

私がS&GやCSN&Yを聴くようになったのは、THE ALFEEの影響です。
現在の高見沢さんのグラムロックな感じのファッションからは、想像がつかないかもしれませんが(笑)
彼等はしっとりとしたアコギの音色やハーモニーも、とても大事にしています。
93年に開かれたアコースティックライブのアルバム「CONFIDENCE」は、素晴らしいです。
トピ主さんの趣旨とは違う邦楽ですが、一度聴いてみて頂けたら……と思います。

ユーザーID:2710676512
古い曲ばかりですが
harapeko
2007年7月20日 22:11

サイモン&ガーファンクルは、私の青春でした。
彼らは、多くの曲を4種類のボーカルを重ね取りして録音していたそうです。

私が曲で思いつくのは、

「小さな恋のメロディ」 Bee Gees
「風と落ち葉と旅人」 チューインガム
とか、
シモンズやジローズの曲でしょうか。
歳がバレるが。

特に、「風と落ち葉と旅人」は、一押しです。

ユーザーID:7749319596
 
現在位置は
です