現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離人症

こたつむり
2007年8月28日 14:49

初めまして、長く離人症を患っている主婦です。

離人症体験談、完治話を是非分ちあいたいと思い投稿してみました。

自分の名前とか相手の名前も分かっているのに、この人誰だっけ?と自問してみたりしてしまいます。

毎日夢を見ているかの様で焦りがないんです。

このままの気持ちだったら消えたいと思うけど、何年か前はまだ現実感もあったので、いつか晴れ間が来ると信じて治したいんです!この曇った心、気持ちから脱出したくて仕方ありません。

こう思ってはいても、体、心、脳が全く一緒になっていません。。。。。

同じような方気持ちをシェアしませんか???

ユーザーID:0681610634  


お気に入り登録数:28
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:27本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
苦しいでしょう・・・
ぱにま
2007年8月28日 17:21

「離人症」というタイトルが目に飛び込んできてギョッとしました。
今はほとんど忘れていますが、私も若い頃時々なって苦しんでいました。
母が死んでしばらくしてからが特に酷いころで、
精神科に駆け込んでしばらく通院して話をきいてもらったりしましたが、
離人症の困ったところは、とっても言葉にして説明するのが難しいこと。
たんなる「うつ」とも違うし、がんばって医者に説明しようとすると妙に哲学的、抽象的になってしまって困りました。
薬を処方してもらって飲んでもあまり効かなかったし。

でも、明けない夜はないので、こたつむりさん、淡々と日常を過ごしてくださいね。
いつかは治りますよ。

ユーザーID:6634525289
遥か昔ですが
瓶の中
2007年8月28日 18:07

50代の女性です。
20代まで、離人症のような精神状態でした。
何か自分は箱の中にいて、小窓が明いているのでそこから世の中を覗いている感じでした。
当然、体と心と脳はバラバラで、ふわふわとしたでも絶望的までに孤独な感じがしてました。
30代でカウンセリングを受け、その後10数年かけて、ゆっくりと全てが統一され、「普通」の人間になりました。
もうあの感覚がなくなってきたと判ると、寂しかったなあ。
でも現在が格段に生きやすいです。
どっちがいいのかは、まだ判りません。最近生きやすければ何でもありかよ、とも思います。ないものねだりですね。

ユーザーID:9592573610
辛いですよね。
august
2007年8月28日 23:44

10代に4年ほど、離人症状を伴っていた時期がありました。
これには、原因となる事件がありました。
その事件以降の発症です。
自分を現実から切り離すことによって、自分をこれ以上傷つけたくないという
防御機能が働いた結果だとも思います。
その事件が終結した4年後に、離人感も消えていきましたが、
その事件が、去年再燃したのです。
20年以上たっているにもかかわらず、
そして自分はそれをもう克服できていると思ったのに、
その事件が再燃したとき、私はあっというまに
20年前の自分に戻っていました。
自分の体の中に自分がない、心と体がバラバラ…
自分の体という器の中から、心が流れだしていく感じ…
でも、どこかで自分の中に自分が残っているのが苦痛でならないのです。
どうせなら、本当に自分の中から自分が消滅してしまえばいいのに。
消えてしまいそうなのに、完全に消し去ることもできない自分。
この時間と空間に、自分が存在しているのも苦痛です。
自分という存在にリアリティがないのです。

すみません。
なんだか取り留めのない文章になってますね。

ユーザーID:2596881037
早速のレスありがとう。
こたつむり(トピ主)
2007年8月29日 3:23

そうそう、本当に口では説明できない症状でこまりますよね。

気分にも山があって、いつか絶対に治してみせると思えば、やっぱり治らないのかな、、、と不安に陥ったりします。

死にたくないけど、死と言う言葉にすごく敏感になっています。そんな勇気はありませんが。

消えたいと言うか、寝たまますっきり起きれないので、ずっと寝ていたいかな。

ユーザーID:0681610634
トピ主です
こたつむり(トピ主)
2007年8月29日 16:41

本当に心、からが、脳がバラバラですよね!安定剤を多めに飲んでしまう日もあるくらいです。

落ち着かないとパニックになるから。。。口ではなかなか説明出来ないこの症状。

克服を目標に行きましょうね。

ユーザーID:0681610634
わかります‥
nana
2007年8月29日 16:42

是非わかちあいましょう。
私は32歳ですが、15年近く離人症でした。
今も完治しているとは言いがたいですね
ピークは越えましたが‥。

私の場合は過呼吸症が悪化して、なんだか頭がモヤモヤしているうちに離人症にまで発展してしまったのですが‥
ほんと自分が自分で無いような感覚でした。
夢の中か映画を見ているような感覚で‥。
そんな状態なので判断能力もかなり鈍っていたというか‥
なにしろ現実感の薄い夢の中のような意識なので、妙に行動が大胆になったり‥
即決しないようなことも安易にしたり‥
とにかくおかしかったです。

>自分の名前とか相手の名前も分かっているのに、この人誰だっけ?と自問してみたりしてしまいます。

そうそう、これものすごいよくわかります;!
昔の同級生とかにバッタリ会っても、名前も記憶もあるのに懐かしいという「感覚」が全くよみがえってこないんですよ‥。
別にその人が変わりすぎてて‥というわけでもなんでもなくて。
うまく言えませんけど‥。

私の場合はもう8割くらいは治ってますが今は別な問題に時々苦しみます。
続きます。

ユーザーID:0048358961
続きです
nana
2007年8月29日 16:58

治って頭の感覚がスッキリとしてくると‥
なんだか実際の世界とのギャップにかなり苦しみました。
なにしろとんでもない長期間朦朧とした状態で過ごしたものですから、タイムスリップでもしたような感覚なんですよ;少なからず‥。
今の自分の環境や状態にもどこかしら馴染めないというか‥。
いつのまにこんなに時間が経っていたんだろう、みたいな感じです。
時々、離人になる前に自分がよく行っていた場所に行ったりして昔の自分を思い出そうとしたりしますが‥
なんだかうまくいきません。
こんなおかしな経験をする人は世の中にほんの少ししかいないんだろうな‥ と悲しくなったりもしてたのでこんなトピックがあって嬉しい(というのは語弊があるかな;失礼かも‥)です。 ありがとうございます。

きっとトピ主さんも治りますよ! 私ももう一生治らないのかと思ってましたもん‥。
なんで治ったかは私もはっきりとはわかりませんが‥ 私の場合はモヤモヤした期間が長すぎて、治った時に現実を受け入れられるのかもかなり不安だったんですよね。
でもそういう不安を否定していくうちにだんだん頭がすっきりしてきました。

ユーザーID:0048358961
続きです
nana
2007年8月29日 17:08

治りたいと願いつつも、スッキリした元の現実世界と向き合うのも不安‥という気持ちが潜在的にあったのかもしれません。
朦朧とした期間が長ければ長いほど「うらしま」度も高くなってしまうので‥。
でもそういう不安を打ち消していったらだんだん頭のモヤが晴れてきました。
あくまで私の場合ですが‥ 今思えば病気の後半は潜在的に現実逃避したがってる部分もあったのかもしれない‥ と思います。

きっと治りますよー。
元気を出してください。

ユーザーID:0048358961
私も
しじみ
2007年8月30日 15:43

nanaさんのレスを読んで、思わず出てきてしまいました。
ほんと、頭がモヤモヤして気持ち悪いですよね。(この離人症は、鬱とはやっぱり明確に違うものなのでしょうか??)

私もとにかく「自分が自分で無いような」感覚がひどくて、本当に苦しかった。(今もですが)
まず、自分の身体が自分のものとは思えないですし・・・。(汗)
それに、そのタイムスリップしたような感覚というのも分かります!!「ここは誰?私はどこ?」みたいな・・・。
とにかく、何もかもバラバラで非常に苦しい。

しかもこの苦しみを訴えたところで、大抵の人は??状態ですから、まあ無理はないでしょうが、理解されなかった時はやっぱり悲しいですね。

nanaさんの「不安を否定していく」っていうのは、具体的にはどういうことをなさったんですか?
離人症とは違うかもしれませんが、「うつ」を治すには運動がいいと聞いたことがあります。(でも、離人症にもなんか効きそうという気がします)
治った方、具体的にどうやったら治ったか、是非私も教えて欲しいです。

ユーザーID:8091369323
トピ主です、
こたつむり(トピ主)
2007年8月31日 3:00

こんにちは。ナナさん、しじみさん。レス嬉しいです。
本当にさえない毎日を生きている。。。夜は寝付きが悪く朝はなかなか起きれない状態です。

最近は食欲もなく本当に辛いです。離人症と鬱の症状って似ている気もするんですけど、どうなんだろう?っていうか、離人症も鬱も持っているのかも、、、。

ナナさんは長い間苦しんだのですね。私もなんだかんだ言っていつからこうなったのか分からないけど、症状がひどくなったのは今年からかな。

生きている事自体が辛いな。。。本当は明るい日々を送りたい願望はあるんだけど、このまま曇った心のまま生活しなくてはいけないと思うと消えたくなる。かといってそんな勇気も全くない。

もがいてももがいても先が見えなくて嫌だな。。。

ナナさん、当時薬など処方されていましたか?

私は薬を服用していますし、カウンセリングにも行っていますが、治っているのかどうか。。。

先は長いんだろうな〜。

ユーザーID:0681610634
書きまくり‥
nana
2007年8月31日 10:03

なんか一人で書きまくっててすみません(泣)

しじみさん

>nanaさんの「不安を否定していく」っていうのは、具体的にはどういうことをなさったんですか?

あくまで私の場合は‥ なんですが、モヤモヤしてる時の自分とスッキリした本来の自分とのギャップがものすごく怖かったんですよ。
具合が悪い期間が長くなるにつれて不安度も増していきました。
頭がスッキリしたら急に世界も変わって見えちゃうんじゃないか、とか‥。 夢の中みたいな状態で出会った友人・知人たちも皆、違う人に見えてくるのかなとか‥ 元の自分だったら仲良くなっていただろうか‥とか、そこまで考えてしまいました。 そういう気持ちを全部否定‥というか「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせていくうちに私の場合はだんだんよくなりました。

あと、運動はほんとにイイと思います。
私も今現在100%治ってはいないのでちょこちょこ運動していますよ〜。
本来、心と体は一体化してると思うので‥ どっちかが弱ってる時はどっちかで引っ張ってあげるとよいのかもしれません。

ユーザーID:0048358961
そういえば
しじみ
2007年8月31日 17:35

トピ主さん、ごめんなさい。
この間、「離人症は、鬱とはやっぱり明確に違うものなのでしょうか?」って書いたんですけど、やっぱり多分違うんでしょうね。勝手に私が今、併発してしまっているだけで・・・スミマセン。

nanaさん、「不安を否定していく」の件、再びレスありがとうございます。
なるほどー。確かに私もいつも不安があります。現実と向き合うのが怖いです。いつも現実逃避してます。自分で自分を安心させることが大事なんですね。

それと、そういえば、今更なんですがaugustさんのレスを読み返していて、私もこうなってしまった原因に思い当たることがあることに気づきました。
augustさんが「自分を現実から切り離すことによって、自分をこれ以上傷つけたくないという防御機能が働いた結果だ」とおっしゃっていますが、まさにその通りだと思います。
(私は別に「苛め」に遭った訳ではないのですが、それに近いことに遭いました。(モラハラ))

トピ主さんも何か原因となる物(人)があって、それを取り除くか何かすれば、時間はかかってもきっと治ると思いますよ!!

お互い頑張りましょう!

ユーザーID:8091369323
トピ主です。
こたつむり(トピ主)
2007年9月4日 6:12

新しい精神科医に会いました。離人症ではなく、不安障害?だと思われます。。。
不安が大きくなると離人感が出ると言っていました。

新しい薬になったけど、今は期待薄。。。まったく現実感がない。

運動が良いとネットでも読んだのでちょっとだけ散歩したけど、歩いていてもふわふわしていて、地に足がついていないようでした。

現実逃避したい自分からこうなったのかな。。。でも原因が全く分からないです><。

取り除きたい〜!

ユーザーID:0681610634
こたつむりさん今はどんな感じですか?
MON
2007年12月11日 0:22

はじめまして。もんです。

ぼくも離人症と戦っている一人です現在32歳ですが六年前に心的外傷(発作)からこの世界に突入しました。
自分自身を感じられない、今がない、時間の感覚がない、二十五歳から時が止まっている、ガラスケースに入れられているみたいだ、狭いところが嫌、特に高速道路の車の助手席、この為(原因は解っている)毎日が辛い。おきて目を開けたらこの何も感じない世界だから、心は正常です、感動します。(テレビなどを見て)このままこのままなのか?
よく泣きますし、病気前の自分がどれほど幸せだったとか、この世界にいる為感受性は強いかな?
最近死ぬまでこのまま!??ということでかなり弱気です、、、だから一度同じような人とコミュニケーションをとりたくなりました。ホントこの世界が不思議なのです。なにかを忘れて毎日朝目覚める。違うことは解るからとにかく辛い、でも克服した人もいるようでホントうれしいし少し希望にもなります。
こたつむりさん今は前より良くなっていますか??
これは脳の障害なんですかね??

ユーザーID:0586862209
私も経験者です
neko
2007年12月17日 22:33

はじめまして。
 
 離人症は本当に苦しいです。
 私も15歳頃に精神科で離人症と診断されました。
 生きている実感が無くなり、頭の中がもやもやとした感じで、感覚が鈍くなってしまうなど、それまでとは全く違う感覚で毎日を過ごさなければならなくなってしまいました。
 憂鬱で、落ち込みもひどくなり、うつ病も併発していると診断されました。
 「現実感がない」と人に言ってもわかってもらえず、たいしたことないように捉えられてしまいました。確かに表面的には笑ったり、明るく振舞うこともできたので、他人から見てそれほど悩んでいるようには思えなかったのだと思います。
 でも、、、本人は、この何も感じられない、変な、人間でないような感覚が続くくらいなら、死んでしまいたい、と思い続けていました。
 
 何故離人症になってしまったか?
 それは、、あまりにも感受性が強く、傷つきやすく、また怖がりで、そのような自分の感情に耐え切れず、打ち消そうと、強い意志で?頑張ってしまったからなのだと思っています。そう、つまり現実を感じないことによる、現実逃避をしてしまったのです。

ユーザーID:7965077749
続きです
neko
2007年12月17日 22:35

つづきです・・

 現実は私にとって、あまりにも恐怖に満ちたものだったのでしょうね。
 そんな恐ろしいところで生きていくためには、自分の感情を消すしかなかった・・・

 かれこれ25年経った今、、
 20代はまだまだ苦しみの最中にいましたが、30代に入ってだんだんモヤモヤは晴れてきました。
 今はすでに過去の苦しみとなりつつあります。
 気がついたら感情も戻ってきている、、といったところです。
 
 離人症は治るには時間がかかるとは言われていました。
 ただ、人それぞれではあると思います。
 
 今苦しんでいるみなさん、、
 きっと治ります。
 焦らず、無理せず、離人症は、時が解決してくれます。

ユーザーID:7965077749
nekoさんすごい
MON
2007年12月20日 19:20

離人症は時が解決してくれる、、、、20年以上戦い続けたnekoさんにただ脱帽

ほんとに励まされますありがとう。ねこさんは当時を振り返ってみてやはり手を見ても自分の手という感じがしませんでしたか? 僕は初は目がおかしくなったのか?と思いま

したがどうやら自分を失っていることにきずいたのです。当時のねこさんもそうだったのでしょうか?自分の意思がなくロボットのような、、、時間の感覚もなく今がないくせ

に辛さだけがこの瞬間ある。おかしい事は解るのですね 人としゃべる、冷蔵庫を開けたり、何かこれをしてくれと言われればできる事は出来る。初は僕も人に症状を解っても

らいたくあれこれ言うのですが考えてみれば自分を客観視した時普通なのです。そりゃあ苦手な事は今は人五倍難しいけれど、このベールのかかった世界の為対人恐怖もありま

すし、、でもそりゃあ人から見れば理解できるものではないなっと周りから見れば普通にメールを打ち込んでいる

ユーザーID:4778107710
つづきます
MON
2007年12月20日 19:33

ねこさん今はしっかりと自分を感じておられるんでしょうか?景色をみて心から綺麗と思えてるのでしょうか? 一体感はありますか?

しつこくてすいません。ただ知りたいのです。 離人から抜ける時とはどんな感じなんでしょう例えばきずいたら{あれ??}戻ってきているみたいな、、

雰囲気だけでも知りたくて、ひとそれぞれかもしれませんがネコさんはどうだったのかまたよかったら教えて下さい

ただよくなった人がいるという事が本当希望になります。

離人症で苦しんでいる人頑張りましょうね、極寒地獄にいるとしてもしそこから抜け出し少しでも暖かさを感じられたのなら人生少しのことでも喜べるのではないのかと

ユーザーID:1784999188
ちょっとお返事が遅くなりましたが、、、
neko
2008年1月21日 21:57

MONさん、見ていただいているでしょうか?
 お返事遅くなっちゃって、ごめんなさい。。

 さっそく質問に対してのお答えさせていただきますね。
 
 現在は、ほとんど一体感が戻ってきていると思います。
 ほとんど、というのは、一体感を感じていた頃があまりにも遠い昔のことで、あの頃感じていた一体感と今感じている一体感が同じものであるかどうかがわからないからです。
 でも、現実感が無いことに意識がいかないようになったのは確かです。
 それから、離人症から抜ける時、、といった劇的な瞬間はないです。
 私がこの症状に苦しみ始めた頃、専門家の先生にどうしたら治るか、いつ治るのか、と聞いたところ、症状はだんだん治るものであって、気がついたら治っていた、ということになりますよ、と言われました。
 当然その事は、一日でも、一秒でもこの嫌な状態から正常な状態になりたい!と思っていたので、そんなじれったい回答は、信じたくない気持ちでいっぱいでした。

 けれど、、、結局ウツも併発するは、生きている実感欲しさの為に過食はなるはなど、最悪な時代も乗り越え、、、
 

ユーザーID:1275141787
続きです
neko
2008年1月21日 22:09

やっと今から20年前の続きを始めているような気がします。
 といっても、20年間何にも経験しなかったわけではないですよ^^
 
 それなりに?学生生活も楽しんだし(楽しんだ気になったところもあり、それもまた努力してなのでが、、)、就職もしたし、資格も取得したし、恋愛もしました。

 ただ、騙しだましというやりきれなさはありました。
 それに、なんといっても感覚がないのだから、行動、言動がコントロールが出来なくて、普通の人に?演じようとしても、オーバーになったり、やりすぎてしまったりなど、おかしなことが多々ありましたけれど・・・

 とにかく、、それなりにごまかすのには苦労しました!

 で、、
 今は感覚が戻ってきている喜びと幸せをしっかり感じています。
 
 MONさん、すぐ治りますよ、というような気休めは言いません。
 でもね、目の前にある現実を、ごまかしながらでもいいから、なんとかこなしていって下さい。
 心の奥底から現実を徐々に受け止められるようになってきたら、、
 気がついたら、現実を感じられるようになっています。
 
 

ユーザーID:1275141787
 
現在位置は
です