現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供を引き取りたい 携帯からの書き込み

さわこ
2007年9月12日 13:08

はじめまして、40代主婦のさわこです。
いま遠縁の子を引き取りたいと思ってます。中学生の男の子で、ご両親は亡くなっていて、今は親戚が協力してあずかりあっています。

私達は夫婦二人暮らしです。子供には恵まれませんでした。

今度、彼を預かることになった従兄弟に、引き取りたいと相談したところ、「子育て経験がないのに」と心配されました。

私達夫婦の願いは無謀なのでしょうか。
家は一戸建てで彼用の個室も用意できます。
夫は転勤もなく、親の介護もありません。

中学生は難しい年頃かもしれませんが、どんなことに気を配ってあげればいいのでしょうか。

ユーザーID:1270821607  


お気に入り登録数:4766
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:321本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
難しい年齢ですね
めがね
2007年9月12日 20:39

中学生と言えば、ちょうど反抗期の真っ只中ですね。実の子供でも対応は大変です。あなたが引き取ったら気をつけるべきところは、親がわりだからと言って、子供の意見を聞かずに、自分の意見を押し付けないことですね。彼を1人の人間として尊重してあげて下さい。最初は信頼関係を築くことに力を注いで下さい。もしかしたら、子供も親を亡くしてからの不安で、この人は自分の親になってくれるだろうかと、いろいろ悪さをして大人の反応を見ることもあります。

そうなった時は、あなたも対応は大変だろうけど、子供を見捨てることをせずに、子供とぶつかりながらも向き合って下さい。子供って、親でなくても他人でもいいので、自分のことを受け入れてくれ、一生懸命に自分のことを考えてくれる人が1人でもいると、とても気持ちが落ち着き、安心感があります。反抗期もあるので、大変でしょうけど頑張って下さい。あなたが一生懸命子供に向き合っていたら、子供の時には気がつかなくても、その子が大人になった時に育ての親に感謝する日が来ると思いますよ。

ユーザーID:4940950043
ひどい事を言うようですが
青空
2007年9月13日 2:06

引き取るっていうのは「今後、成人するまで面倒みる(預かるだけ)」ですか?
それとも養子に迎えるという事ですか?
それから、引き取りたい理由はなんでしょうか?
彼の境遇が気の毒だから?
トピ主夫婦に子供がなく、親のような事をしてみたいから?
自分の子でも、中学生ともなれば難しい年齢です。
万が一、預かった子が勉強もしない、グレたりした場合でも、世話できますか?
「面倒見てやってるのに」というような気持ちになる可能性があるようならば、中途半端に引き取るとか考えないほうがいいかと思います。
個室があるとか、引越しがないとか、介護者がいないとか、そういう条件面だけではないと思います。

ユーザーID:7132327952
本人の意志があります
2007年9月13日 11:31

 日本はまだまだ養子に対して大変強い壁があります。
親ならどんな親だってそこまで言われないのに、生活や環境に困っている子供を、自立できるまで面倒みたいという申し出一つにとても厳しいです。
公共施設に入る事には抵抗なく認めますが、どうしてこうまで厳しいのでしょうね。

中学生はむ自分の意志があります。
意向は従兄弟や現在の養い親に伝えるとしても、中学生本人の気持ちを第一に、今すぐとかでなく充分検討の時間をとって待つことがいいかと思います。

ユーザーID:0278704856
彼はどう考えるでしょうか。
よるくま
2007年9月13日 12:01

制限ある文字数のなかでは、トピ主さんがどのような思いから
お考えになったことなのか、深く知るすべはありませんが、
相手が中学生ならば、何もかも相性次第かとも思います。

私も結婚10年で子供が出来ず、頭のなかではちらちらと
養子のことなども頭に浮かぶときがあります(可能性は低いですが)。

子育てはしたことはありませんが、育ててもらった記憶はありますから
なんとか出来るんじゃないか、と思える半面、
自分が産んでいない子に、父や母から受けたような愛情や責任を
そっくりそのまま素直に注げるかどうか、と言われたら疑問です。

なので逆に、親子というかたちにこだわるのでなく
叔父叔母、保護者と被保護者という関係はそのままでもいい、
と割り切れればもしかして、とも思います。

本物じゃないけど、足りないものを少しずつ補いあう関係。
必要とし合うという意味では、上手くいく可能性もあるんでは?

まずはその子の考えと、トピ主さんご夫妻との相性次第だと思います。
ご夫妻の立場を明確したら、あとの選択は彼にまかせて
一つの提案として話してみられるのはどうですか?

ユーザーID:8519858186
まずは
はは
2007年9月13日 12:29

身近で子連れ再婚した友人が居ます。
子どもの方から「ママになって」と言われて最初はうまくいきました。

私は子ども・母親、どちらともお友達の立場で
ふたりの話しを聞きますがどっちも大変です。

まず、子育て経験が無いからか
子どもは最初は何も出来ない、失敗するという事が目に付くようです。
「ご飯の食べ方が汚い」「部屋を汚しても平気」「成績が悪い」とかね。
子どもは「新しいママが欲しい」と言ってました。

私はさわこさんのお宅が子どもさんの避難場所になればいいな、
と思います。
長期の休みにステイして、
悩み事があったら何時でも来てね、
貴方の部屋を用意しているよって。

関係が上手くいけば高校や大学で居候するかも知れませんし。
独立心の強い子どもだったらひとり暮らしをするかな。

信頼関係が築けるといいですね。

ユーザーID:5588931943
思春期は難しいけど
mona
2007年9月13日 13:04

もう中学生と言う年齢なら 別に子育ての経験が無くても 大丈夫だと思います。
しかし、たとえ我が子であってもこの年齢の子は 対応が難しいので その辺は予め分かっていたほうが良いと思います。

そのお子さんがどういう性格なのかは 分かりませんが、早くに親を亡くして親戚中を 悪い言葉で言えば、たらい回しにされてる状況では いろんな苦労をしてると思います。
男の子にとって現在のように家をあちこち移動しているような環境よりも、 主さんが引き取る事で 落ち着いた自分の部屋を持てるようになるのは 良いと思います。

私の友人に親が4歳の時に離婚し、祖母の居る叔父の家で育った女性がいますが、たくさんの苦労があったようです。
高校を卒業するまでその家に居たそうですが、彼女の思い出話しの中では 叔父一家を 自分の家族として語る事は無いです。
やはり叔父たちから 実子との差を付けられる事が 一番の恨みになってるようですから、お子さんのいない主さんのおうちは その男の子にとっては過ごしやすいと思いますよ。
ぜひ親代わりになって その男の子に安らげる家を用意してあげてください。

ユーザーID:3592546212
賛成です
ぶうちゃん
2007年9月13日 13:56

だれでも、どんなひともはじめは、子育てをしたことは、ありません。愛情をもって、つまずくことがあっても、「焦らず、慌てず、ゆっくりと」を心がければ、大丈夫です。自信を持って、とぴぬし様にできることをしてあげればいいのです。応援しています。

ユーザーID:7764309001
その子とは気が合いそうですか?
にゃん
2007年9月13日 14:17

 さわこさん、こんにちは。
誰だって子育ての経験がなく、みんな母親になるのですが、この場合は相当な覚悟が必要だと思います。本来なら、感謝される立場でも、相手がまだ中学生だとどう言ってくるかわかりません。
ただ、その子の性格、資質によるのです。まわりに頼れる人がいなくて早めに大人びた子になったかもしれないし、ひねくれているかもしれない。

また、男の子なら父親になる人の存在も大きいだろうし。

会ってみて、その子との相性がよさそうならば、暫く引き取って様子を見られてはいかがでしょう?人間、子供とでも相性ってありますよ。素直でいい子だと思う子供ならさわこさんの人生もより豊かになると思います。

ユーザーID:7448537924
応援いたします。
ぽんぽこ
2007年9月13日 15:08

中学生高校生の3人の子の母です。
自分たち親にもしもの事があったらと考えると、トピ主様のように思って申し出てくださるご夫婦がいらしたらどんなにありがたいだろうと思いました。

確かに自分の子でも子どもを育てる事は大変なことだと思います。
でも大切なのは気持ちだと思います。
さわこさんのように優しいお気持ちを持たれていらっしゃる方は大丈夫だと思います。

あとは安定して衣食住が確保できること、穏やかな雰囲気が家庭にあることなどでしょうか。
そのお子さんにとっては、お父さんお母さんは亡くなられたご両親だけという感覚かもしれませんので、その気持ちも尊重してあげることも大切かもしれませんね。

男の子って優しいですよ。うまくいくといいですね。

ユーザーID:2575944744
もっと心の面で。
めい
2007年9月13日 15:29

遠縁のお子さんを引き取りたいと思ったきっかけや理由を
聞いてみたい気がします。

今までそのお子さん一家と仲良くしていたり、
お子さん自身と関わったことがあったのでしょうか。
それまで何も関係がなかったのにご両親が亡くなったから引き取る、
となるとやはりお子さん自身も躊躇するし、
きつい言い方になってしまいますが、お子さんを持ってみたいという
お気持ちが一番になってしまうような気がします。

他の方もおっしゃっていますが、子どもにとっては
引越しがないとか介護なんて2の次です。
要は愛してくれるかどうか、です。

子どもを育てるのって大変です。
自分の子どもでも大変です。
どんなことがあっても投げ出さない覚悟を持ってください。
そして環境の前にまずはそのお子さんと向き合って下さい。
お願いします。

ユーザーID:3442442599
トピ主です。携帯からの書き込み
さわこ(トピ主)
2007年9月13日 23:24

引き取りたい動機はなにかと問われれば、やはり可哀相だなと思ってです。
彼はもう五年以上こんな生活をしてるので。彼のことを初めて聞いたのが五年位前なので、もしかしたらもっと長いのかもしれません。

当時は私達も親の介護や不妊治療で、まったく余裕がありませんでした。
でも今回の話を聞いて、ホントに悲しくなりました。親戚も皆さん大変そうなので、ならば我が家でと夫婦で話しました。

来年は高校生です。高校ぐらい転校せずに過ごさせてあげたい。いままで何度も転校しているそうなので。

家から通ってくれれば嬉しいですが、寄宿舎等に行きたいと言われても応援してあげたい。

親子になるのが難しいようなら、賄い付きの下宿として安心して暮らして欲しい。

ちょっと気持ちが先走ってしまってますね。
まずは彼と話をしてみたいと思います。

ユーザーID:1270821607
彼は親の愛を必要としているんでしょうか?携帯からの書き込み
たま
2007年9月14日 14:49

来年高校生ならある程度分別があるし、親の愛が欲しいタイプかどうかは分かりませんよね?

例えば大学入学で地方から東京に出てきた学生が、寮母さんや食堂の気の良いおばさんに親切にされるとか、そういう交流がいいと思ってるかもしれません。

結局は他人同士だし、親子の絆を最初から求めないでホームステイ先の第二の家族くらいに考えた方がいいのではないでしょうか?

彼の性格によりますね。 

ユーザーID:2267771441
引き取ってあげてください
たかちゃん
2007年9月14日 15:04

私の父がそのような子供でした。幼いころ両親を亡くし親戚たちに世話になり、思春期手前で養母にひきとられました。父は養母のことが大好きで
したし、本当の親子のようでした。母と結婚しても一緒に住み、私にとっては「おばあちゃん」で私と血がつながっていないなんて思いもよりませんでした。父からは養母と同居する前の事は一切きいていません。きっとつらいことばかりだったんだと思います。トピ主さん、そのお子さんをぜひ引き取ってあげてください。彼がどんなにほっとすることでしょうか。

ユーザーID:0780346504
応援します
えんどう豆
2007年9月14日 16:24

私共夫婦も子供がいません。養子なども考えないわけではなかったのですが、臆病で踏み切れませんでした・・・。

>親子になるのが難しいようなら、賄い付きの下宿として安心して暮らして欲しい。

このようなお気持ちで接することが出来れば、うまくいくのではありませんか。
「父」・「母」を押し付けず、求められたら一歩づつ踏み出すのが良いのではないでしょうか。

「彼」の寂しさ・トピ主様のやさしいお気持ちに涙を浮かべながらキーを打っています。

ユーザーID:0344450041
正直に
アリシア
2007年9月14日 22:37

トピ主さまのお気持ちを彼に話してみてはどうでしょうか?

中学生の子供にどんな気配りが必要かとありますが、一番はとことん話し
合うことだと思います。
トピ主さまが彼に強く惹かれるのは何かの縁があるからでしょう。

もし我が子が彼と同じ状態であると考えるなら子育て経験よりも安定した
居場所を与えてくださる方がいるほうが嬉しいです。
まずは気軽に遊びにきてもらって親しくなってからそういう話を彼にして
みて本音を話せるような関係になれればベストかなと思います。
彼の幸せを願っています。

ユーザーID:0586522217
私はいいと思います
虹ママ
2007年9月15日 0:07

私は二児の母ですが、実子にそんなにこだわりはありません。
赤ちゃんからだったら、多分実子と分け隔てなく育てられると思います。

トピ主さんの文章を読んで、優しさが伝わってきました。
私は、トピ主さんご夫婦が引き取ることを前向きに考えても、いいんじゃないかな?と思いました。
中学生で思春期とはいえ、かえって人間同士として尊重し合えるかも…と思いました。
いろいろ難しいこともあるかもしれませんが…。

養子うんぬんの話は後でもいいと思います。
そのお子さんとも話をして、周囲のかたとよく相談して決められたらいかがでしょうか?

ユーザーID:5762054524
ありがとうございます携帯からの書き込み
さわこ(トピ主)
2007年9月15日 11:30

今日従兄弟の家で、彼に会えることになりました。
なんだかドキドキしております。

従兄弟からは後見人方や近しい親戚から許可をいただけるまでは、引き取りの話はするなと釘をさされました。

私達は大分舞い上がっているように見えるのでしょうか。落ち着いて話が出来るように頑張ります。

ユーザーID:1270821607
チャンスを与えて欲しいと思います
DV親の娘
2007年9月17日 8:19

私は、子供が問題行動を起こすかどうかの分岐点は、経験にあると思います。結局、「子供のため」とはいいますが、まわりの判断=子供にとって最良の判断なのか?ということには疑問があります。結局、『子供自身が納得しなければ、それがいくら客観的な最良の選択であろうとも、子供にとっては最悪の選択になりえる』と思っています。
私は、子供にとってはいろいろな家庭を見て欲しいと思っています。どんな家庭でもアリなんだ(だから自分を卑屈に思う必要はない)ということを分かって欲しいです。

だから、トピ主さんが子供を引き取ることは、それでいいと思いますし、悩む姿を率直に見せることもいいと思います。ホームステイのような家族だっていいと思います。子供にさまざまな判断材料を与えるのは、大人としての義務だと思っています。
ただお願いがあります。皆さんも言っていることですが、子供さんとしっかり話し合うこと、そして、トピ主さん自身も、「親がわりとして」ではなく、「大人として」子供さんとつきあって欲しいということ。「完璧な」もの(家庭・親)などないと知ることが、自分の境遇を乗り越える力の一つになるからです。

ユーザーID:8692426210
いきなり永住(?)の決断を迫らず、同居して様子を見ながら
ぶぶこ
2007年9月17日 15:27

トピ主さんはその子を一時期でも預かったことはあるのでしょうか?

もし、無いようでしたら一度来てもらって一緒に暮らして、「ずーっとうちに居てくれて良いんだよ。私達は嬉しいから」という姿勢を見せるというステップがあっても良いかと思います。

父、母になるのは難しいかも(おかあさんとか呼んでもらうことも含め)しれませんので、「僕の家族であるおじさん、おばさん」として一緒になれると良いですね。

5年も気兼ねして色んな家を渡り歩いてるより、一つ定位置があれば彼も落着くでしょうね。

まずは、受験する高校の地域も選ぶ時期でしょうから、「高校の3年間だけでもうちに来たら?」などと声をかけてみては?高校生の男の子は殆ど家では過ごさないかもしれませんが。。。それで、「イヤになるまで好きなだけ家に住んでて良いよ」というスタンスで続けてみては?

「引き取るからおいで」だと彼に重すぎる決断を迫ることになってしまうかも。とりあえず住んで貰って、互いに気が合えば、大学も通わせてあげるか、遠方に一人暮らししても「実家」として見守るという事でも良いですね。

ユーザーID:6408684080
偶然
あら
2007年9月18日 21:00

このトピが前から気になっていました。
とってもむずかしいことなんだろうなあ、と思いながら読んでいました。

私事で恐縮ですが、ついさっき久しぶりの友人と食事しました。
半年ほど連絡を取らないうちに、友人は3人の子供の父親になっていました。
子連れの女性と結婚したのです。
子供は中学生が一人と小学生が2人。
彼は新しい「わが子」たちとこの夏何度もプールに行ったそうで真っ黒に日焼けしていました。

友人と子供たちの家族がこれからどうなるのか、それは誰にもわかりません。
正しい選択だったのかどうかも、結果論になってみないとわかりません。

でも私は、友人の決断に拍手を送りたい気持ちでした。
きっと幸せになれる!と信じています。


トピ主さんを、応援します。お幸せを祈ります。

ユーザーID:1280721293
 
現在位置は
です