現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妊娠中、長時間飛行機に乗られた方、教えて下さい!

夢子
2007年10月11日 23:45

現在妊娠3ヶ月の妊婦です。ヨーロッパに住んでおり、日本への里帰り出産を予定しています。飛行機、乗り継ぎ、待ち時間など合わせて20時間にはなってしまいます。そこで経験のある方に質問です。この様な旅をなさったこと、ありますか?それは妊娠何ヶ月ころですか?飛行機の中で大変だったことはありますか?ビジネスで行った方が良いのでしょうか?乗り継ぎの都市で一泊でもしたほうがいいのか?こちらの先生は、「とにかくなるべく早めに行きなさい」と言います。どうなんでしょう。それと、これはまた違う質問ですが、だんなさんとの関係はいかがでしたか?離れている時期にもよりますが、私の場合、なんせ遠い国同士なので夫が時々様子を見にくる、などできません。1,2時間の飛行機の旅でなく、長時間の旅を経験なさった方、どんなアドバイスでもお待ちしております!

ユーザーID:5853379779  


お気に入り登録数:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:21本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
妊娠3ヶ月でヨーロッパへ
ららら
2007年10月12日 14:42

こんにちは。現在6ヶ月ですが、3ヶ月のときに仕事でヨーロッパへ行きました。まだ安定期ではないと心配してくれる人もいましたが、基本的にかかってる助産師さんから『自分の体調さえ問題なければ…』と言われて、そのときつわりもまったく無かったので行って来ましたよ。まぁむしろ体調さえ問題なければ傍目から見ても自分自身も妊婦だとわからない時だったので、常に自分に言い聞かせてましたが
ということで、この時期の長時間の飛行機もろもろは、自分的には特に問題なかったです。一応念のために搭乗前に『妊婦です』と自己宣告、あと妊婦とわかるバッチをかばんに付けて置きました。座席はエコノミーでしたが、事前に楽な席(目の前が壁で足元の空間が広い)を探してチェックイン、トイレの場所にもなるべく近い所に…

ただ夢子さんの場合里帰り出産でとのこと、もう少し後での搭乗になるのでしょうか。そうすると体調はまた変わってきますよね。今の自分の体調だと、ちょっと長時間のフライトキツイかもです。できればお腹が大きくて邪魔になる前が…
参考にならないレスで申し訳ありませんが、とにかく自分のお体を第一に、お気をつけて!

ユーザーID:4694947944
私の場合
ぴよっち
2007年10月12日 18:27

こんにちは。現在妊娠3ヶ月とのこと、体調はいかがですか?
私は一昨年出産しましたが、妊娠5ヶ月の時に主人の転勤でニューヨークから東京に引越してきました。フライトの時間は約13時間、最初はちょっと緊張しましたがビジネスクラスでしたし安定期に入っていたので大丈夫でしたよ。
飛行機に乗るのは胎児への影響も考えてやはり安定期に入ってからの方がいいと思います。また、あまりお腹が大きくなってからでも長時間のフライトはきついと思いますので、5ヶ月〜7ヶ月くらいがベストな時期ではないでしょうか。
それから、できればやはりビジネスクラスがいいと思います。体への負担が全然違いますよ。乗務員の方もいろいろ気をつかってくれますし。
夢子さんの場合は所要時間が長いですよね。体調にもよりますが乗り継ぎ都市で1泊されるのもいいかもしれません。とにかく妊娠中は疲れやすいし無理は禁物ですよ。
ご主人としばし離れ離れになるのは心細いと思いますががんばって乗り切ってくださいね。
安産をお祈りしています!

ユーザーID:6106441201
8ヶ月前半と後半で日本往復
45歳
2007年10月12日 20:40

里帰り出産のためではなく、親が危篤となり往復しました。
ビジネスを使って、約13時間の飛行機。
自宅から病院まで、およそ24時間の旅でした。
私の場合、それまでの経過がよく、産婦人科の先生も問題がないと言ってくれたので往復しましたが、それ以降出産まで腰痛に悩まされました。
また、旅行が原因か、精神的な苦痛が原因か、または全くの偶然かもしれないけれど、出産に時間がかかり子供は平均よりかなり小さかったです。

私は自分の経験から、長時間の飛行機を利用するなら妊娠6ヶ月くらいの安定していて身体も楽な時がいいかなと思います。でも、そうすると、ご主人と離れ離れの期間が長くなるので、医療がしっかりした国にお住まいなら、里帰りではなく親に来てもらうなどの方法をとられてはいかがかと思います。

ユーザーID:1345611094
妊娠5ヶ月と2ヶ月の時、飛行機に乗りました。
ドン子
2007年10月12日 21:09

現在、欧州在住ですが、妊娠が分かる前から予定していた里帰りだったので、1人目の時は妊娠5ヶ月で、2人目の時は2ヶ月の時に飛行機に乗りました。私も、家を出てから日本の実家に着くまで20時間以上あったと思います。
妊娠5ヶ月の時は、しんどかったです。お腹が張ったり、なんとなく気分が悪くなったりしましたが、幸い機内が空いていたので、体を横にして長時間のフライトをしのげました。
2ヶ月の時は、1人目の子どもを連れてしかも、つわりが始まっている頃でしたが、たまたまビジネスの席に座ることができて、快適でした。(1人目の面倒をみなくてはいけなかったので、結果的にエコノミーでもビジネスでも大変さは一緒ですが)
なるべく、空いている時期(日程)を選んだり、できればビジネスで里帰りできたら、長時間のフライトもなんとかなると思います。時期は、安定期に入った頃がおすすめです。

ユーザーID:2072251291
32週まで大丈夫と言われました
もうすぐママ
2007年10月12日 22:52

4ヶ月の時に北米東海岸から、東京まで行きました。シカゴ乗り換えで、シカゴから東京は直行です。
今月末、7ヶ月目に入るころにドイツに出張があるのですが、それも、お医者さんに言わせると大丈夫だと。お水を沢山飲んで、座りっぱなしでなく、歩いてるといいそうです。

ユーザーID:1836020301
東京― メルボルン
popo
2007年10月12日 22:59

こんにちは。もう4年前になりますが、妊娠4ヶ月の時に彼が仕事で行ったオーストラリアのメルボルンに行きました。10時間30位のフライトだったので、問題はなかったですよ。(足はかなりむくみました。)でも、同じ会社の友人は、妊娠後期にフランスからメルボルンまで引っ越してきたというケースもあります。そして無事に出産してます。でも、確かに飛行機に乗るのは中期まで位が楽だと思います。(後期はお腹は大きくなるし、張りやすくなります。)
私も、フライトアテンダントさん、近くの席の人妊娠してますとお知らせはしました。できればビジネスが快適ですけど、エコノミーでも予約をする時に、妊娠してると伝えれは、好きな席を選ばせてもらえました。
 ご主人との関係ですが、私は彼が長期の出張に行く時などは、スカイプ(IPフォン、ほとんどダダみたい値段です)で毎日電話してます。WEBCAM をPCにつければTV電話にもなりますしお奨めです。これから、体調に気をつけてくださいね。

ユーザーID:4042327457
妊娠8ヶ月で
かおかお
2007年10月12日 23:18

こんにちは!体調はいかがですか?
私の場合妊娠8ヶ月に入ったばかりに主人の転勤でアトランタから東京までの約13時間のフライトを経験しました。お腹があまり大きくなかったので妊婦だと気づかれませんでしたが、気圧の関係なのか何しろお腹が張ったのとトイレが異常に近かったのを覚えています。主人が一緒だったしビジネスクラスだったので大分助かりました。里帰りをするのは安定期に入ってからの方がいいと思いますよ。ただしあまり遅くなると切迫早産などの問題も出てくるので(ちなみに私がそうでした)5〜7ヶ月ぐらいがいいのではないのでしょうか?ビジネスクラスは是非ともご主人にお願いしてみて下さい。
その時おなかにいた息子は先日4歳になり1歳の妹と毎日やりあっています。「ママのお腹にいた時、飛行機にたくさん乗ったの覚えてる?」と聞いたら「知らない。ボクお風呂に入って本読んでいたの」って言ってました。
夢子さん、お体大切にして下さいね。安産祈ってます。

ユーザーID:9576808594
7ヶ月で帰国しました
グリンピース
2007年10月13日 0:55

妊娠7ヶ月で、パリから日本へ本帰国しました。直行便で約12時間でしょうか。
現地で日本人を多く見ている先生にかかっていましたが、先生に相談しても、
「乗っていいかどうかは、その人次第。因みに30年間診ているけど、飛行機に乗ってはいけないと言った人は、一人だけ。その一人も、『聞かなかった事にします』と言って、日本に帰ってしまった」
との事。
航空会社も36週ぐらい?(失念しましたが…)じゃないと、医師の診断書も求めてきませんよね。
妊娠の経過は本当に人それぞれだと思いますが、異常がなければ大丈夫かと…

私の場合小さい子供がいた為に、家族3人で座席をブロックした方が楽でしたし、自腹でしたからエコノミーに乗りましたが…特段不快さは感じませんでしたよ。そもそもの体型との兼ね合いもありますし。

どうぞお体をおいといください。

ユーザーID:2501760273
あくまでも私の場合
カオカオ
2007年10月13日 5:09

同じくヨーロッパに住んでおります。
医師は反対もせず・・6ヶ月目から7ヶ月目にかけて里帰りをしました。
日本では絶好調で動き回っていたのですが・・・
直行便にもかかわらず(大事を取ってビジネスでした)帰りの便でかなり疲れ、
帰ってからの時差ボケもきつく、上の子の世話なんだかんだ、留守の間に溜まっていた
家の片付けなどでクタクタに、その上休養をとらず無理をしたのがたたりました。。
いきなり29週目で破水して何とか持ちこたえて31週目での出産でした。。
何でもない方のほうが多いと思いますが、こんな話もあるんです。
行かれるならゆっくりとした日程で、とにかく休養を充分にとる事をお勧めします。

ユーザーID:4936738887
皆さんアドバイス、有難うございます!
トピ主です(トピ主)
2007年10月13日 15:51

さすがに経験者の方々は「なるほど」というアドバイスをして下さいます。有難うございます。皆さん一致しておっしゃっているのは、ビジネスで行くべき、と、安定期でおなかもそこまで大きくない、5,6ヶ月目位が良いのでは、という点ですね。無知な私は「遅ければ遅い方がいいのだろう」(予定日間じかじゃ困りますが)などと考えていました!確かに大きなおなかをして長時間の飛行機の旅じゃとても疲れそうです。現在いる国は日本と比べ医療設備+知識もまだまだ遅れているようで不安です。2回目の検診までに、カルテを作ったり、体重測定、医師からの注意事項など、全くありませんでした。それって普通なんでしょうか。。初産なので不安がいろいろあります。分からない事がたくさんです。幸い夫は「妊婦である君が良い様にするのが一番」と言ってくれているので助かっていますが。体の経過を見ながら、良く計画を立てて帰りたいと思います。

ユーザーID:5853379779
私も1往復半しました
アルル
2007年10月13日 18:51

私も欧州在住で妊娠2ヶ月〜3ヶ月の間に日本と欧州間を3回ほど飛びました。
全てビジネスでなるべく負担のないよう準備しましが。。。

最初のフライトでは、4時間半の遅れがあり、早朝から新幹線で空港に向かった為か
疲れもピークに達し、成田での待ち時間は気分が悪くなりベッドに横になってました。

その次は何事もありませんでしたが、最後のフライトは、
出発前にいきなり途中の国で着陸する旨を伝えられちょっと動揺しましたが、
飛行途中に、目的地まで直行することに再変更されて安心、したのもつかの間、
乗り継ぎの空港ではほとんどの飛行機が欠航。

空港には係員の姿はなく、情報を得る事すらも難しく、
やっと窓口に行くと待ち人数のチケットは400人。
結局次の最終便には間に合わず、その日はホテルに一泊でした。

翌日も予約の便はまた故障で、別便に乗りましたが飛び立って5分とたたずにエンジンの故障で引き返し、
パイロットより別室にて、別の行き先にするか、このままホテルか、次の便かと選択を迫られることに。

続きます。

ユーザーID:6417048395
私も1往復半しました 続き
アルル
2007年10月13日 19:27

そして、仕方なく次の便に乗ってみると先程の3分の1程度しか乗客がおらず
かなり動揺しましたが、なんとか目的地まで着いたのは最初の予定から1日遅れ。
次の予定からも6時間遅れ。なんともトラブル続きの旅でした。

と、これが私の妊婦中の体験談ですが、飛行中より空港で大変な事もあると。

結論、飛行中は、ビジネスで快適でした。
空港にはビップルームみたいのもあるのでこんな時も助かりました。

ヨーロッパからの一泊は国にもよりますが、あまり大差ないかなと。
それよりも直行便の方が待ち時間がない分楽かと。

主人との関係は、私は妊婦生活と出産を主人と一緒にいたいと思ったので、
当初計画していた日本での里帰り出産をやめ、欧州に飛びました。
妊娠中にトラブルがあり決断を迫られる事もありましたが、それも二人で乗り越え
結果的に1人で産むより、2人で力を合わせて新しい小さな家族になった、という感覚です。

出産自体もこちらで産んで良かったと思っています。

トピ主さんもじっくり考えて、無理せずお体を大切にして、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

ユーザーID:6417048395
ストッキングがおすすめ!
コアラ
2007年10月13日 20:02

私は現在オーストラリアに在住です。2ヶ月前に無事出産しました。
妊娠25週目から27週までの2週間日本に出産前の一時帰国をしました。ブリスベンから東京経由大阪まで待ち時間など入れると12時間以上かかったと思います。
かなりお腹は大きくなっていましたが問題ありませんでした。
こちらのお医者さんに薦められたのは医療用圧力ストッキングです。(ひざまでの丈)長距離のフライトでクタクタになりましたがむくみはほとんどなく足は軽かったです。私の購入したものは薬局に売っていてイタリア製のもので1足日本円にすると4000円くらいしましたがかなり効果がありました。フライト時だけでなく妊娠後期になると普段の生活でかなり足がむくんでくるので私は結局出産までと出産後も使ってました。かなりお勧めです!

ユーザーID:1649379516
妊娠8ヶ月で13時間のフライト
ローズママ
2007年10月14日 1:27

私も国際結婚です。妊娠8ヶ月まで仕事をしていたので、その間も日本とフランスを飛行機で数回往復しました。
産婦人科の先生に注意されたのは、「飛行機の中では血行を良くする事。」
圧力のかかるストッキングを薬局屋で買い、機内の中を何度か散歩するようにしました。
エコノミーでもチェックインの時に妊娠中である事を伝え、通路側や壁のすぐ後の席などを御願いしました。
国際線は機体が大きいので、それ程心配しなくても良いとも言われますが、乗り換えで疲れるようでしたら1泊されるのも良いかもしれませんね。

出産に関して、親もいるし言葉も通じる日本でしようか私も悩みましたが、結局夫の希望でフランスで立ち会い出産をしました。
子供が生まれた時の嬉しそうな顔をみて、一緒に大事な時期に過ごして良かったと思います。
これから長い事一緒の家族になるのだから、最初からご対面させておくと父親になる心構えが違うかもしれません。

ユーザーID:6816679437
今週末に長時間フライト予定
claire
2007年10月14日 13:24

乗る前ですみません。
現在7か月半ばの妊婦です。12月から産休予定ですが、妊娠発覚後も以前と同じように週2往復ほど、国内線で1,2時間程度ではありますが、毎週飛行機出張のある仕事を継続しています。

あまり参考にならないかもしれませんが、これまでで最も辛かったのがつわりの時期。そしてつわりが治まってから6か月頃までが体調もよく元気でした。7か月に入り、だいぶお腹が大きくなってきたので(やや大きめのようです)、荷物を持っての移動自体がだんだんつらくなってきました。短時間のフライトでもお腹のハリや足のむくみがあり、正直きついな、と思っているところです。
ですので、今週末のフライト(10時間程度)は、ビジネスを予約してあります。座席のゆとりで全然ちがうと思いますよ。また、戻ってきたらレスしますね。

母体のことを考えると、5〜7か月くらいの時期が安心かと思いますが、旦那様とはできるだけ長く一緒にいたほうが精神的に良いような気もしますので、体調なども考えながらご相談されてはいかがでしょうか。

ユーザーID:7134817550
妊娠5ヶ月で
ぶんちゃん
2007年10月16日 23:32

妊娠24週〜26週にかけて、
アメリカからヨーロッパへ旅行しました。
11時間のフライトでエコノミーで行きました。

医師からは乗ってはいけないとは言われず、
乗るなら2時間おきにストレッチして歩いて
水分をた〜っぷりとりなさい!としつこく言われました。
妊娠中は普段より血が固まりやすく、
エコノミー症候群になりやすいからだそうです。
言いつけはちゃんと守ったので
ちょっとむくみが出たぐらいで快適な旅行ができました。

ちなみに、
私の主治医は28週を過ぎたらなるべく乗らないで、と言ってました。
陣痛がきちゃうかもしれないから、だそうです。

それと、皆さん色んな時期に飛行機に乗ってらっしゃいますが、
各航空会社によって乗れる妊娠週数が違うので
一度調べられたほうがいいですよ。

ユーザーID:0541949826
乗ってきました
claire
2007年10月25日 21:46

2度目レスのclaireです。
片道約10時間のフライト、往復して帰ってきました。
・JAL便でしたが、ペットボトルのお水がこれまでいつもあったように思うのですが、米国テロの影響?か、ありませんでした。呼んで持ってきてもらうのも気が引けたのでものすごく喉が渇きました。空港外からは持ち込めない(100ml以下まで。ジップロックのような透明ビニールに入れる)ので、手荷物検査後に売店で買われることをお勧めします。
・足がものすごくむくみました。弾性ストッキング(メディキュットみたいなソックスなど)でかなりマシになります。ビジネスでは歩き回れる範囲も狭いです。水分補給して歩いて何度もトイレに行ってください。
・空港からの足を確保してください。空港からの距離、地域にもよりますが、日本は子育てに厳しい社会です。たとえ妊婦でもスーツケースを持っているとあまり席を譲ってもらえないことが多いです。機内よりも思いのほか疲れました。
以上、思いついたまま書かせていただきました。
エコノミーではたぶん耐えられなかったと思います。お金はかかりますがビジネスで。可能なら乗継で一泊を。お気をつけて。

ユーザーID:7134817550
23週でヨーロッパから帰国しました
去年妊婦
2007年10月26日 15:57

夢子さん、ご懐妊おめでとうございます。体調はいかがですか?

私は去年の今頃、タイトル通り23週でヨーロッパから帰国しました。(フライト時間は約12時間です。) 現地のお医者さんは、「妊娠初期から(!)32週までの間は飛行機問題無し、日本との往復も大丈夫」と言っていました。妊娠初期には長距離移動を避けるように指示する日本との違いに驚いたものです。

帰国直前の健診でお墨付きをもらい、併せて、念のため航空会社宛てに「この人は妊婦だけど飛行機に乗って大丈夫」と一筆書いてもらい、フライト中の注意事項を聞いたところ、やはり、血栓が怖いので、一時間毎に機内を歩くこと、水分を充分に取ること、疲れを感じたら休養すること、と言われました。

私の場合、お腹がちょっと大きくなってきたかな、という頃だったので、まだそれほど行動に支障はありませんでしたが、でも、やはりビジネスクラスにしてもらい、夫も一緒に帰国(荷物を持つ係(笑))、という物理的にも精神的にも安定した状況で帰国できたので、何事もなかったのだと思います。

夢子さんもどうぞ、お体を大事になさって、お気を付けてご帰国くださいね。

ユーザーID:3999254306
シドニー→成田
わらびー
2007年10月26日 21:03

 妊娠7ヶ月の終わり、ぎりぎり8ヶ月というところで帰国しました。飛行時間は8時間でしたが、家を出て実家までの移動時間にすると15時間くらいでした。

 妊娠経過は順調で、体重もあまり増えていませんでした。飛行時間中はとにかくおなかの中で良く動いていた記憶があります。エコノミーでしたが定期的に立って歩くようにしていました。
 私の場合前回流産していたこともあって、観光もかねて母親にシドニーまで来てもらいました(母は一週間ほど滞在しました)。なので、帰りは母と二人で、大きな荷物は母にお願いしました。(それでも、小さいスーツケース1個くらいですが)

 成田からの実家までの移動は座りっぱなしはきついのでリムジンバスは止めて電車を使いました。

 疲れましたが、妊娠経過が順調なら案外長時間の移動も大丈夫なんだな〜と思いました。

 主人は自費で出産2週間前と産後1ヶ月目にそれぞれ短い休暇を取って日本に来ました。(確かにお金はかかるけど、そんなこと言ってられない!と、割り切りました)

 産後7ヶ月で赤ちゃんを連れてシドニーに戻りました。

ユーザーID:2343672736
無理せずに
ことりらる
2007年10月27日 18:31

妊娠6ヶ月で欧州の夫の実家へ12時間のフライトでした。元気印の妊婦で安定期だしと、先生の許可を得て2週間で行ってきました。チェックイン時に妊婦であることを告げると「おめでとうございます」の言葉と共に「足が伸ばせる前列がよろしいですね」とのこと。そんなものかと納得して乗ったものの・・・エコノミー前列で快適なのは足の長い人。むしろ隣が空席なのに肘掛を上げて横になることができなかったのが恨めしかったです。(エコノミーなら前列がいいとは限らないかも)

加えて当時は仕事の引継ぎで溜まっていたストレスが、休暇で安心した途端に解放されたのか体調を崩し、到着時には座席を元に戻すのも苦しく最後は車椅子での移動でした。現地に着いてからは腹痛が益々強くなり(今思えば陣痛の様)、地元の病院を回り処置してもらう羽目に。感染症からの早産になりかけでした(運良く薬で処置できました)。帰りはビジネスで楽でした。腹部への負担も考えるとできたらビジネスの方がいいですね。旅行前、搭乗前、機内でストレスを感じないように。また旅行中は普段は気をつけて持っていない筈の量の荷物を持ちます。無理せずに。安産お祈りします。

ユーザーID:5832591800
 
現在位置は
です