現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

「キレイ」の努力に疲れてきました・・。

ことり
2007年12月18日 5:42

こんにちは。39歳、独身女性です。最近は40代向けの美容雑誌も多いし、女優さんも美しい40代の方、多いですよね。私もそうありたいと、30代から、いろいろ「キレイ」のための努力をしてきました。具体的には
1ダイエット 2エステ 3高価な化粧品 4食事、健康食品 5美容本を次々と読む。などなど。・・しかし、最近なんだか疲れてきました。努力のかいあってか(?)「肌きれいですね」「30歳そこそこにしか見えません」と言われることもありますが、それがうれしく感じるときもあったのですが、最近は「それがどうしたのさ〜」って感じです。(はは・・)
世の中の「女性はいつまでもキレイでいなくては」という風潮に疲労感を覚え始め、「私はホントはおばちゃんになりたいのよお〜!楽になりたいの。キレイの舞台から降りたい」と心の奥で叫んでいます。とはいっても
全く無頓着にもなれないのがしんどいとこです。(ふぅ〜)
それにキレイにはお金がかかります。芸能人のキレイをちょっとだけ追いかけたけど庶民の私には無謀でした・・。はい、これから地道に貯金して老後に備えなければ、と思っています。・・お仲間いらっしゃいませんか?

ユーザーID:0747411923  


お気に入り登録数:62
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:30本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
お金かかりませんよ?
とるめんた
2007年12月18日 11:37

来年40歳です。
えーと、ますきれいに疲れたら、一度本当に手を抜いて見ると良いと思います。
そして周囲の反応を見て、その反応に自分が耐えられるのだったら、もうきれいを卒業し、老後の為の生活に入れば良いかと。

ただ1つ、きれいってお金をかければいいってもんじゃないと思います。
エステに行かなくても、高級化粧品を使わなくても、高い服を着なくても、
普通のTシャツとジーンズでも、きれい!な人はたくさんいますよ。
何か、今までの方向がちょっと違うから、疲れちゃうんじゃないかな?
と思いました。
手をかけていないのに、きれいだと思う人、周囲にいませんか?
そういう人を観察して、自分の求める「きれい」を見つけると、
きれいでいよう!と思うことにストレスはたまらないと思います!

ちなみに私は、「きれい=清潔感」も重要だと思うので、一生気をつけなければいけないことだと思ってます。

ユーザーID:5484341243
分かります〜
かな
2007年12月18日 11:40

今35歳です。
30代前半まではまだ周りも20代の延長で見てくれたし自分もそういう気分でいたんですけど、なんだかこの年になるとだんだん何を着たらいいのか分からなくなってきちゃって。

流行追っかけた服には抵抗があるし(というかもう似合わない)、だからと言っておばちゃんの格好も嫌だし、今さらキャリアウーマン風もないだろうし、年相応のお店でちゃんとおしゃれしようと思えばお金掛かるし、でもそんなのにお金かけても叔母さんの若作りみたいになっちゃったら痛いし、第一そんなお金があったら他に使いたい・・・みたいな悪循環になっちゃってて、結局適当になってしまってる今日この頃。
それに呼応してなんかお肌の手入れやダイエットもサボり気味。

いかんいかんと反省しつつも手抜きは楽でいいななんて思っちゃってたりして。私の場合は魔の結婚3年目ってことで気が抜けてるってのもあるんですけど。
このままだと本当におばちゃんになってしまうと思いつつもやめられないですねえ。

最近はおしゃれなんかよりも趣味の方に目が行っちゃっててそんな自分もいいのかななんて思ってます。

ユーザーID:9340368780
すごいなあ・・・
もみちゃん
2007年12月18日 11:52

私も39歳、独身女性ですが、そんなに「キレイ」に対して努力してませんし、10〜20代の時だって、したことありません。
ダイエットはしたことないし、食事は好きなものを食べます。
化粧品は外資系の高め(←私の経済力にとっては)の物を使ってますが、それも、気分がいいから使っているだけです。
健康ネタや美容本には興味ないし。
エステは時々、行きますが、美容というより、リラクゼーションが目的です。

私もキレイとかスタイルがいいとか、若く見えるとは言われますが、
私の場合は、トピ主さんと違って、完全にお世辞だし。

ただ、とりあえず、結婚(というか、再婚ですね、バツイチなので)までは、オバチャンにならないように、努めてはいます。
トピ主さんのように、美容に対する研鑽は積んでいませんが(笑)、
私の場合は、やわらかい感性や知的好奇心を失わないようにするとか、
厚かましくならないように気をつけるとか、
そいういった面での努力です。

な〜んちゃって、エラソーですみません。(笑)

ユーザーID:0348237770
おばさんになっても・・・
miyomiyo
2007年12月18日 11:53

私は28歳既婚ですが、歳をとったらおばさんになってもいいと思います。
垢抜けないおばさんになっても、ピリピリせず穏やかで優しい器の大きい人間になりたいです。
家族に囲まれて、平和に暮らしたいです。

実際ある程度の年齢になると、周りから一目置かれて人望のある人って、見た目じゃなくて人間的に素晴らしいかどうかだと思います。
見た目は若々しくて綺麗でも、中身の伴わない40代、50代には魅力を感じません。

芸能界は見た目や才能が勝負の世界だから、そうなんだろうけど、実際の人生では、歳をおうごとに知性や器の大きさや教養がなにより大事になってくると思いますよ。

ユーザーID:9437484920
私も息切れ
かなん
2007年12月18日 14:10

私もトピ主さんと同じ39歳。
私は気持ちもさることながら、金銭的に限界を感じはじめています。

歳とともに美容にかける経費はうなぎ登り・・・
月に一度のヘアサロンとまつげエクステ、2週間に一度のネイル、スポーツクラブの会費、化粧水、美容液、クリームだけで10万を超えてしまいました。
加えて最近では美容皮膚科にかかっているため、その費用でボーナスもすっからかん・・・。
仕事柄、綺麗であることがある程度求められるので、ファッションにも気を抜けません。

しかも、それだけやってはいてもやはり、30前半には見えないと思います。
だって、本当の30代前半のコはもっと綺麗ですからね〜。
ふぅ〜。
トピ主さんは30そこそこに見られるのなら、充分ではないですか?
だって、今日び、女優さんだって40くらいで30歳に見える人っていないですよ?
若ければいいってもんじゃないけれど、それくらいの見返りがあるのなら、もっと頑張れるのになぁ・・・。

ユーザーID:7635448658
一回「対象外!」な男性に迫られてみてください。
Sarah
2007年12月18日 15:05

私は「キレイ」の努力からいち早く抜けた一人です。

理由は「ごめんなさい」な男性から好意を寄せられ
しかも仕事関係者だったので、
キツく追っ払うことが出来なくてストレスがたまったり
通勤途中の中年リーマンたちに顔〜胸元をジロ見され、
挙句の果てに地下鉄の中で酔っ払いの痴漢に遭い
「がんばってキレイになった結果がこれかよ(怒)!」とブチ切れ
速攻努力をやめたため、現在では平穏な日々を過ごしています。

どうぞ一度好きでもない男性からの性的好奇心にさらされてみてください。
一発で努力するのが嫌になりますよ。

ユーザーID:5889011827
失礼を承知で書きますが
マンダリン
2007年12月18日 15:36

結婚して子供を生むのが手っ取り早いです。
ファッションや美容に手を抜いていても「子育てが忙しい」が免罪符になりますし、周囲も同じような主婦がたくさんいるので、外見に気を使わなくても大丈夫です。
そもそも関心が子供に向きますから、お金があっても自分自身より子供に使いたくなります。
もちろんファッションと美容に気を使っているお母さんたちもたくさんいますが、みんながみんな綺麗にしていなくてはならない、という雰囲気がないです。

独身で仕事をしていると職種にもよりますが、綺麗にしていなくてはならないプレッシャーがあるかと思います。
独身でみすぼらしい格好をしている中年女性ほど悲壮感ただようものはありませんし、社会に出て働く以上は身だしなみもマナーなので美容に手を抜くわけにはいきません。

今からでも可能です。結婚と出産について考えてみてください。

ユーザーID:9449382555
う〜んわかります。
shouko
2007年12月18日 17:50

同世代ですね。

私も少し前までは、化粧品、美容本、グッズなど
かなりお金をかけていました。少しでも
綺麗にみられるよう努力していましたが
会社に新入社員が立て続きに入り
それが皆、タイプの違う綺麗な人ばかり・・・・・
元から美人には適わないなぁ〜と
最近、どうでもよくなっています。
スーパーなどでふと写る自分の姿に、あ〜ダメ
自分を磨かなくちゃとも思いますが・・・・・

確かに美容にかけたお金も考えたくない〜〜〜!!

ユーザーID:2841274550
ちょっとわかります
sukeko
2007年12月18日 19:03

私はおしゃれや美容が好きで、自分が綺麗でいられることが気持ちよいタイプなので、「疲れる」っていう感覚はあまりありません。

でも、技術の進歩というか、日本が豊かになったというか、「キレイ」の方向がすごく細部に向かっているような気がするんですよね。

だって、昔は「毛穴」なんて誰も気にしてなかったじゃないですか。歯の「ホワイトニング」もしかり。誰かが言い出さなきゃそんなに気にならなかったところが、雑誌や宣伝などで指摘されると途端に気になっちゃう。

そのうち、白眼の部分までホワイトニングしなくちゃいけない時代がくるんじゃないかって、冗談ではなく思ってしまいます。

もう少し、全体的な意味での「キレイ」に目を向けなきゃなぁと自分を戒めることもあります。

ユーザーID:2856144181
考えすぎないで、楽しむ
ハチ
2007年12月18日 20:02

40代前半、美容にはお金かけてます、努力してます。

私も疲れますよ。
これから先も限りなく続くことだし、毎日気合い入れてがんばらないといけないし、お金もかかりますもん。
それだけやってるのに、ウィンドウにうつった顔がフケ顔だったりすると、すっごい落ち込みます。
努力も全く意味ないし、お金も無駄だって。

でも、同じ年頃の人と一緒に写真をとって私だけ若くてびっくりされると嬉しいし、立ち寄った美容カウンターで「え?何才ですって。え〜〜!」って驚かれると、年令のわりにちょっと綺麗かなと思ったりします。

褒められても「それがどうしたのさ」と心の底から思うようになったなら、もうやめたらいいと思います。
所詮、不毛なことですもんね。重々承知しています。

ただ私は美容のこと、スタイルを維持することは楽しみの1つだと思っています。
そして頑張るのは仕事でも、家事でも、みんないっしょ。
結局誰のためでもない自分のためにやっていることなので、諦めたくないというのもあります。
綺麗にしていると毎日楽しくないですか?

ユーザーID:9596145524
わかりますよお
透子
2007年12月18日 21:19

私も本当に最近、女であることに疲れました。
だって、化粧水を買ったと思ったら、今度はクレンジングがなくなりかけている。かと、思ったら、下着もそろそろ買い換えなくちゃと・・・毎月、こんな感じです。
八千円もする美容液をワンプッシュ、手のひらにのせながら、「これ一回で、約三百円・・・」などと金勘定をしています。もう、本当に疲れます。
「女は努力」とか「手を抜いたら、すぐおばさんになる」とか・・・たしかに、それもわかるんですけど、
なんだか、追い立てられてると自分でも思うことありますよ。
難しいですよね。

ユーザーID:0512001654
う、うーん?
今日もお化粧
2007年12月18日 21:42

女性は常に綺麗でいなくてはって?
そういう世の中でしたっけ?日本は?
元々綺麗じゃない女性が多数ですし、そういう人ほど綺麗に
こだわらない傾向です。
年を取れば取るほど、綺麗な女性人口は減ります。
その中で綺麗であることをキープするのは大変かもしれません。

トピ主さんは、失礼ですがイイお年で独身・・・。
それで綺麗でなかったら、あまりにも惨めではないですか?
身内の集まりや冠婚葬祭の時など、独り者で綺麗にしていなかったら
子供にまで馬鹿にされますよ。
「あんなだから結婚も出来ない」って。
世間は独身者には厳しいです。

ユーザーID:8263838835
私も疲れて(飽きて?)きました・・・。
るみ。
2007年12月18日 21:56

40代前半。
既婚子ども一人です。

夫は褒めてくれますが、段々疲れてきて、この度化粧品のグレードを落とすことに決めました。
人に「若い。」「綺麗。」「可愛い。」と言われた所で、その価値に疑問を持ってきました。

専業主婦の事もあって、エステやサプリは利用していません(経済的理由で)。
努力していた事は、食いしん坊にも関わらず毎日体重をチェックして、体重増加をここ10年抑えていた事(ダイエットはしません。)
日焼け防止と、ウォーキング。
高級化粧品です。

取り合えず私の場合、化粧品以外の費用は掛かっていないんですけど。
体重計と睨めっこの日常からも、開放されてみようと思ってます。
後、真夏の厚着も。

加速するオバサン化に、わが身が耐えられるかですよね。
どうなんでしょう。
でも綺麗に疲れてきた理由に、「年取ってきたら焼け石に水」効果が薄くなって来た事もひとつです。

ユーザーID:9153579139
一生懸命にならない
ぷにぷに
2007年12月18日 23:15

こんにちは。私も色々「キレイ」の努力を頑張ってる40代半ばのぷにぷにです。
でも私はお金のかからない方法で考えてます。(薄給だし)
多少の化粧品は別として(年相応の基礎化粧品は安くないですもんね)後はストレッチでたるみを防止したり、小まめに身体を動かしたり、姿勢に気をつけたり。
私も「どうでもいいや。こんなに努力しても、所詮もう若くは無いんだし」って思った時期がありました。すると本当に外見に出てしまうんですよね。
「もうどうせオバサンなんだからいいんだよ」と言った時、若い男性に「女を捨てたらダメ」と言われてハッとしました。
それからはダイエットと同じ方針でタイトルの「一生懸命にならないアンチエイジング」を細く長く続けています。お陰で30代半ばと周りからは思われてます。
気持ちが疲れない程度に細く長く続けていきましょう。私の最近の合言葉は「10年後にきれいでいるために今頑張ろう」です。

ユーザーID:9024659991
たまにはお休みを。
雪国
2007年12月19日 0:24

既婚子どもなし30代前半女です。 共働きで子どもがいないので自由に使えるお金が多少はあるのでネイルサロンに行ったり、マッサージに行ったりできます。 もともと化粧が好きなので週末でもきちんと化粧をし、服装も気をつけます。 アメリカに住んでいるのですが、こちらの人は見ず知らずの人にでも「そのバッグかわいいね。 どこで買ったの?」「あなたとても肌がきれいね。」などと言います。 そんなときは努力しててよかったぁって思うんですよね(笑)。 あと、主人の会社のパーティーに出席して、「奥さんきれいですね」なんてお世辞を言われるのもうれしいです。 お世辞だとわかっているのですが。 

個人的に若くみられたいとは思いません。 いつまでも小奇麗にみられたいですね。 トピ主さんもきれいの目標設定を少しさげてみてはいかがですか。 頑張りすぎは失速しますよ。

ユーザーID:7492046762
マンダリンさん、
ハア〜・・・
2007年12月19日 3:47

結婚と出産を既に経験した現在44歳女性です。ただ、21年前からフランス在住で、夫もフランス人なので、結婚しても、出産しても(二人産んでます)気が抜けるどころか気使いはますます増していってる気が・・・・・職場でも、若い子はお金がないからTシャツとジ−ンズでもヘ−キだけど、年齢が進めば進むほど、皆お洒落にお金をかけ、着る物もアクセサリ−等も高品質になっていく。
夫も、妻がお洒落をして外見に気を使っていると嬉しいみたいだし、男性も外見に気を使ってる人、中年でも多し!
私は縁あって、あるフランス人社長の個人秘書ですが、モ−ド関連の会社だけあって、社長も他の社員もかなりのお洒落。
いきおい、私も体型・服装・髪に持ち物といろいろ気を使わざるを得ません。
このぶんだと50歳になっても55歳になっても、永遠に気が抜けなさそう!フランス女性が一生女性なのもうなづけますが、私はちょっと疲れてきてしまってます。30代後半から同年代のフランス人女性同僚に誘われてあれこれエステをはしごしてる日々、リラックス効果を兼ねて行ってますがいい加減いつも綺麗でいなくちゃならないプレッシャ−から脱したい、ハア〜

ユーザーID:2114846446
キレイよりカッコいい
みそ
2007年12月19日 10:57

個人的にはキレイな中年よりはカッコいい中年のほうが好きです。
いつまでもキレイ=若さに固執しても、若さは現役の若者にはかないませんよね。
若いときなんてほんの一瞬なのだから、どんどん年とともに価値観を変えたほうが精神的にも楽かなーと。

芸能人でも倍賞美津子さんとか風吹ジュンさんのように豪快さのある
カッコいい中年女性に憧れてしまいます。

ユーザーID:6232449496
分かります
anna
2007年12月19日 11:18

 27歳子持ち今月から専業主婦になりました。1歳半の目の離せない子供がいます。
 私はトピ主様のように高価な化粧品は使っていない(オルビスやちふれなど)のですが、子供が産まれてからも美容には気を使っています。脱毛や歯のホワイトニングなどもしました。「子供がいるから」と言って急激に老け込んでいくのは絶対に嫌なのと、周りに既婚の友人が一人もいないので年相応にしていなきゃなと気をつけています。専業主婦になると外で働く時に比べて自分に甘くなりがちなので、美容本を読んで奮いたたせています。
 でも、たまに子供がぐずってぐずってギャン泣きしている時は「あー、もう疲れた。何もしたくない。化粧も肌の手入れも何も。子供の世話だけしてたい」と猛烈にやる気がなくなる時があります。
 あとお風呂から上がった後子供の体をふきながらソッコーで化粧水をつけてシートパックを装着している時はたまに自嘲気味に笑ってます。ハハハハ・・・・

ユーザーID:6277489384
「キレイ」の努力は、義務ではなく権利
その美
2007年12月19日 11:33

周りの評価を気にしていると、確かに行き詰まりますよ。

結局、キレイにしていて心地いいと思うのは
自分だ、と思えるから続けられるのでは?


だから、疲れたなぁと思ったら、そんなに努力する必要は
ないと思います。
他人に何と言われようと自分がそれで幸せならいいですよ。
それに、本当のキレイというのは内面の自信ですからね。

私個人は、キレイにすること、できることは
女性の権利だと思います。
髪型や化粧で気持ちが生まれ変わるような高揚感を味わえるなんて
男の人からするとうらやましいくらいではないでしょうか。

だから、毎日楽しくやってます。

ユーザーID:9097725949
難しいですね
青りんご
2007年12月19日 12:15

30代半ばです。
綺麗と言われるのはうれしいけれど、はっきり言って
芸能人と一般人では「綺麗」のレベルが違いますよね。
それに広い世界の中で、周囲の知り合い何人かに綺麗
と言われることに何の意味があるのだろう?
と思ってしまうこの頃です。

最近は美容にお金をかけるより
美味しいものを食べる、音楽、読書など他の趣味の
比重が高くなりました。

でも、美容に完全に無頓着なのも嫌なんですよね。
どこまで頑張るか、ほんとうに難しいです。

ユーザーID:8818768573
 
現在位置は
です