現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

教えて!アルトサックス経験者の方

ロビエモン
2008年3月5日 9:06

こんにちは。アルトサックス初心者のロビエモンと申します。
吹奏楽経験は少しあるのですが(フルート)、アルトサックスの音出しに苦戦しております。
苦戦の内容は・・・

・高音域がでない
・歯に押されている下唇が痛い
・少し吹いただけで、口周りが疲れて吹いてる途中で震える(笑)

高音域になると力が入ってしまい、極端に疲れます。
しかも、なかなか音も出ません。
(先日リードを削ったら、少し音が出やすくなったような気はします。)

練習は週1ほど・・・習いに行くお金の余裕もなく、サックス経験者の知り合いもいないので、困っています。

息の入れ方とか、口の形とか・・・何かコツがあったら教えて頂きたいです。
また、お勧めの教本がありましたら、こちらも合わせて教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:7259094410  


お気に入り登録数:11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:17本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
練習あるのみ
あひる
2008年3月5日 12:26

練習、週イチって少なすぎです。
時間は短くてもいいから毎日やりましょう。
30分/一日でもいいし、休みの日は1時間/一日でも。
とにかく吹けば2番目、3番目については解決されるでしょう。
逆に長時間吹き続けると口に力がはいらなくなって、笑ってしまう結果になりますけどね(笑)
リードを削るとたしかに音は出やすくなりますが、あんまりオススメしません。
ってかちゃんと「鳴る」リードで練習しましょう。
いきなり高音出そうと思ってもムリな話。
しっかりロングトーンしましょうね。
(吹奏楽されてたのでしたら経験アリでしょ?)

ユーザーID:9214894069
そうそう。
あひる
2008年3月5日 12:28

下唇に歯が当たって出血しちゃう。。。なんて方の場合は、歯に紙をかぶせてやることもあります。
タンポについたツバを吸い取らせる紙があるでしょう?
あれを一枚、適当に畳んで下の前歯にかぶせます。
これでだいぶ軽減されます。

ユーザーID:9214894069
リードが厚いのでは?
emiko
2008年3月5日 13:00

中学校のとき、アルト、テナー、バリトンと吹いていました。
アルトは口の筋肉を使いますね
バリトンが一番楽に音は出せました。(私は。。。)
私が感じたのは「リードが堅いのかなぁ?」という印象です。
ヤスリで優しく少しずつ削ってみてはいかがでしょうか。
また、少しぬらすと柔らかくなって吹きやすいです。
高音だと少し口を締める感覚でしょうか。
締めすぎるとNGですが。。。
うまく表現できなくてスミマセン(汗)
私はロングトーンの練習から始めました。
肺活量も増えてだんだん長くふけるようになります。
腹筋を使ってがんばってください!

ユーザーID:3086531114
銜え方が浅いのかも…
ブランク20年
2008年3月5日 14:13

中学・高校の部活でアルトサックスを吹いていました。
かなりブランクがあるので的外れな指摘かもしれませんが
>歯に押されている下唇が痛い
とのことから銜え方が間違っているのかな…と思いました。
下唇を巻き込んでマウスピースを銜えると、歯があたって痛いのは唇ではなく唇の下の通常はへこんでいる部分です。
巻き込み方が足りないか銜え方が浅いのではないでしょうか?
銜え方が浅いとリードの振動する部分が短くなり、当然音は出にくくなります。
リードを削って音が出やすくなったのも薄いリードのほうが振動しやすいからです。
まずは、銜え方とリードの厚さを見直してマウスピースだけでロングトーンの練習をされてはいかがでしょう。
薄いリードは音も薄くなりますが、上達と共に厚くしていけばいいんですよ。

ユーザーID:7190668473
クラリネット吹きですが携帯からの書き込み
マヨネーズ
2008年3月5日 14:35

クラリネット吹きなので、サックスに詳しいわけではありませんが…。
歯があたる部分が痛い、口のまわりが疲れるというのは、口を締めすぎていたり、強く噛みすぎているのでは?クラリネットではよくある話ですが、サックスで痛い、疲れる、となると相当締めすぎていると思います。早い話が、間違ったアンブシュアで吹いているために高音も出にくいのでしょう。

上手になりたければ、へんなくせがつく前に、やはりレッスンに通うのをおすすめします。そこでマウスピースやリードの選び方も教えてもらいましょう。

ユーザーID:9945410960
クラリネットの方ですが。。。
クラリネット
2008年3月5日 17:39

 私は中高大学とクラリネットを吹いていましたが、同じリード楽器。お気持ちよくわかります!高音域が出ない、下唇が痛い、ということなので、マウスピースを噛んで音を出している状態だと思います。10年続けていても、練習を1日に何時間も続けたり、長く練習をさぼると口の形が悪くなって痛くなってしまいます。何より腹式呼吸が大事というのはフルートも一緒ですね。
 私のクラリネットでの経験では、
1.まずとにかく柔らかいリードを使う
2.上の歯の裏に押し当てて下唇は軽く当てるようにして、慣れるまで正しい位置でしか吹かないようにする(鏡を見ながら練習する)
3.慣れるまで下唇がかなり痛いと思うので、クリーニングペーパーをちぎって適度な厚さに折りたたんで、下の歯と下唇の間に挟む
 などして練習されてはいかがですか?サックスを教えてくれる方が身近に見つかるといいですね!頑張ってください!!

ユーザーID:2715786396
楽に吹きましょう
アルト吹き
2008年3月5日 20:59

趣味でアルトサックスを吹いています。

ロビエモンさんは、どのようなジャンルを演奏されますか?
クラシックとポピュラーでは、マウスピースもリードも
アンブッシュアも違います。

一応、ポピュラーを吹かれると仮定してですが、
下唇を巻き込まないアンブッシュアもあります。
また、巻き込むにしても、噛むのではなく
唇全体を○のような感じで支えます。
この時、下あごに空気が入らないように
気をつけてください。
締め付けると、高音は出ません。
極端にあまり薄すぎるリードも、
高音が出にくくなります。
(ぺったりくっついちゃうので)

声楽をやるときのような呼吸法で、
身体の奥から太い息を送ってやると、
唇があまり疲れません。どの楽器もそうかな?

サックスは基本的に吹くのが楽な楽器なので、
力を入れないで吹けるリードとマウスピースを
選ばれるといいと思います。
(ジャス用のマッピにクラシック用のリードを
合わせちゃダメだそうです。開きが違うから)

ユーザーID:4419580775
昔サックス吹き
クラウス
2008年3月5日 22:17

上達の秘訣は10分でもよいので毎日音を出すことが基本でしょう。
音が鳴りにくいのであれば、リードを薄いものにするのがおススメです。

少々高額ですが私はバンドレンの2半を長く愛用していました。10枚くらいまとめて買い、自分に合ったものを大切に使っていました。中にはどうしても使いづらいもの、自分に合わないと感じるものもありましたので、もったいないと思いつつも使わなかったものもありました。

リードを素人が削るとかえってバランスをくずして状態が悪くなることも多いので、リードを削るのであれば、自分に合わないと思うリードをダメもとで無駄にする覚悟で削るとよいですよ。慣れればある程度自分に合ったリードにできるようになると思います。

噛んだ唇が痛いのであれば、粉などが付いていない、シンプルな油取り紙を自分の歯二本分くらいの幅で好みの大きさに折って、歯にかぶせると楽になります。最初は違和感があると思いますが、しっかり噛むことで良い音が出るようになりますし、良いアンブシュアが身に付けば音程も安定しますし、ビブラートも上手にかかるようになりますよ。
サックスは楽しい楽器です。楽しんでくださいね。

ユーザーID:8679950510
とても参考になりました!
ロビエモン(トピ主)
2008年3月5日 22:28

あひるさん、emikoさん、ブランク20年さん、マヨネーズさん、クラリネットさん、レスありがとうございます!
たくさんアドバイス頂き、嬉しい気持ちです♪

皆さんのアドバイスを読ませていただき、知らない事ばかりでとても参考になりました。
リードってやっぱり大切なんですね。もっと研究してみます。
それと・・・アンブシュアって難しいですね(涙)
やはり基本はロングトーン!(実は逃げてました)せっかちな性格で、すぐに何か曲を吹きたい〜〜♪と脳天気な事を思っていました。甘かったです。
ロングトーン頑張ります。皆さんからアドバイス頂いた事も試してみたいと思います。
親切なアドバイス、ありがとうございました!

ユーザーID:7259094410
リードの「当たり」は1箱に1,2枚
なな
2008年3月5日 23:30

リードはとてもデリケートな物なので、これ!と思える物は1箱に1,2枚くらいだそうです。
「ハズレ」も少し削れば吹きやすくなったりしますが、それはやってはいけないと言われていました。
でもまぁ、使い捨てだけど高価ですし、みんなこっそり削ってましたね。(笑)
トピ主さんはプロ級のようなものは目指されてないでしょうし、削るくらいはいいでしょう。
その場合はサンドペーパーではなく、更に目の細かいウォーターペーパーを使ってください。

唇の巻き込みは他の方が書いてくださってますので省くとして、口が疲れてしまうのは吹き込み不足ですね。週一の練習では仕方ないです。楽器は毎日のロングトーンが基本ですから。
私は毎日1時間のロングトーンから練習を始めてました。
高音域を楽に出すためにも、お腹からの息をまっすぐに吹き込んでください。

ユーザーID:2510825701
筋力
O次郎
2008年3月6日 2:18

高音域で大事なのは「舌の位置」です。
言葉じゃ説明できないので、いろいろ試してみてください。

それと、歯(あごの力)で下唇→リードを押さえるんじゃなくて、
リードは自由に振動させてあげるほうがいいと思いますよ。
で、唇は柔らかく押し当てて、噛むんじゃなくて真綿のように締めて
リードをコントロールするんです。

ユーザーID:4270055719
一応サックスプロの兼業主婦です
はにゃにゃんの
2008年3月6日 10:22

高音域(加線のあるあたり)が出ないのは初心者なら仕方ないですが、
もしオクターブキイを押したレから出ないのなら口の中が相当緩いです。
舌などの位置が低いということですね。

道具はヤマハなど信頼できるメーカーならいいのですが、
価格で言うと定価10万以下、中国製のものなどだと心配です。
マウスピースをヤマハ4C(3千円位)かセルマーS90の180(1万円位)が初心者にはとっつきやすいです。
リードは初心者で口がゆるい人はバンドレンはリコの2半でいいと思います。
口の筋肉がしっかりしてたら、もしくはしっかりしてきたら3か3半でいいです。

一度マウスピースだけで音を出して実音ラ♯〜シがロングトーンできるまで頑張ってみてください。
多分コレよりは低いか凄く高いか音が出ないかだと思います。
口の震えは単なる筋肉不足なので鍛えてください。笑
楽器を吹けない日も口角の筋肉を動かすトレーニングをするとちょっとは効果ありますよ。
教本は大室勇一先生のが定番で、最近出版された栄村正吾さんの(曲が沢山ある)や波多江さんの教本(基礎をしっかり身につける系)もいいと思いました。

ユーザーID:6308344009
がんばって!
むみ
2008年3月6日 14:04

僭越ながらいくつかアドバイスを。

皆様が指摘されているように、リードを工夫することである程度は解決出来そうです。

1.やわらかめの規格を選ぶこと。
2.リードはハコ買いすること。

最近は一枚ずつ包装されているものもあり、バラ売りでは見た目でも判断できません。同じ規格の箱でも中身は結構ムラがあります。

選び方は簡単です。
実際に吹いてみてラクに音が出るのが当りです。
大抵は、一箱に2〜3枚当りがあれば良い方です。
ベストの一枚を一箱分の値段で買うと思いましょう。

また、出にくいと思われる高音に意識が行きがちですが、まずは低音域を中心に、楽器の最低音までしっかり安定して出せるように練習することをお勧めします。

低音から高音まで、基本的な音質がなるべく変わらない事が理想的です。
不安定になりやすい低音域でしっかりと安定したロングトーンが出来るように練習をすると、口が鍛えられるし、息の入れ方のコツがつかみやすいと思います。
おのずと高音域もラクに出るようになるはずです。
そして、高音は無理せずに一音ずつ納得が行く音色で出せるように伸ばしてゆくとよいでしょう。

がんばってください。

ユーザーID:1237177545
ありがとうございます!1
ロビエモン(トピ主)
2008年3月7日 9:12

引き続きたくさんのレスを頂き、感謝感謝です!

アルト吹きさん、クラウスさん、ななさん、O次郎さん、はにゃにゃんのさん、むみさん、アドバイスありがとうございます!

サックスはヤマハのものを使っております。
微妙に10万は超えてるので(笑)ちょっと安心しました。
音楽のジャンルは特に決めてませんが、最近クラシックに興味があります。
と言いながら、この間初めて買った楽譜は映画音楽です・・。
ジャズ用とクラシック用のマッピ、リードがあるとは知りませんでした。
リードは箱買いが鉄則なのですね。「バンドレン」を買ってみたいと思います。
ウォーターペーパーというものもあるのですね。ずっとカッターで削ってました(汗)
舌の位置、口の締め方もいろいろ試してみたいと思います。

続きます。

ユーザーID:7259094410
ありがとうございます!2
ロビエモン(トピ主)
2008年3月7日 9:14

続きです。

もっと練習したいのですが、賃貸住宅に住んでおりまして、近隣への音漏れを考えると、家での練習ができない状態です(涙)
今はスタジオを借りて練習しています。カラオケで練習もいいかな〜と考えております。

皆さんのアドバイスに感謝いたします!本当に助かりました。
頑張って練習します。そして好きな曲を楽しく吹くのが夢です♪
丁寧なアドバイスありがとうございました!

ユーザーID:7259094410
考えてみました。
あひる
2008年3月7日 13:13

2度目のレス、失礼いたします。
いろいろ考えてみました。
もしかしてリードをバラ買いしていないですか?ということを書こうかと思ったら、すでに出ていますね。失礼。
出ていないことを言えば、
初めはいじらずに、鳴らしやすいリードを選ぶことです。
そしは一枚のリードで長時間吹かないこと。
薄ければ薄いほど、へたるのが早いです。
鳴りやすいリードを常に最低でも3枚くらいは手元にある状態に。
そしてリードの先が欠けてきたり、目詰まりしはじめたら寿命だと思ってください。
吹く前には適度に湿らせてからリガジャーにセットしてくださいね。

正直言って、初心者が自分ひとりで楽器を始めるというのはオススメしたくないのです。一番最初だけでも、ちゃんと人に習ってほしい。でないと、変なクセがついて、後から直すのは一苦労なのです。
口の形、息の入れ方、姿勢、などなど。妙なところに力が入ったまま吹いても全然上達しません。音も薄っぺらいまま、になりがちです。
こんなところでアドバイス受けるんじゃなくて、ちゃんと直に見てくれる人を見つけてください。
ってのがイチバン言いたかったことです。

ユーザーID:9214894069
ありがとうございます♪
ロビエモン(トピ主)
2008年3月8日 20:11

あひるさん、こんにちは。
2度目のアドバイスありがとうございます♪

そうなんですよね・・・なかなか上達しないし、上達しないと面白くないし。
せっかく楽器も購入したんだから、やっぱり上手になりたいです。
せめて基本的な部分だけでも習いに行ったほうがいいですよね。
その方が後々の練習もスムーズにいくかなー、と思ったりします。
レッスンを受ける事も視野にいれながら、頂いたアドバイスも実行してみたいと思います。
なかなか前に進めず悶々としてたのですが、背中を押された感じです♪
いろいろと参考になりました。ありがとうございました!

ユーザーID:7259094410
 
現在位置は
です