現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

文系の研究者の方教えて下さい。

2008年3月21日 20:14

遠距離恋愛5年目の彼は38歳、6年前に国立大文系の博士課程を出て
3年前から大学の非常勤講師を数コマと、バイトをしています。
非常勤は彼の専門分野ではなく各々違う授業内容で、準備が大変そうです。
私は30歳で休日もとれないような仕事ですが、楽しくて当分結婚は考えていません。
彼は結婚したがり、今は薄給なので常勤になったらすぐにでもと言います。
そんな彼に疑問が沸いてきました。

授業準備は大変そうなのですが、土日はオフで趣味。平日は準備以外は趣味。
大学が休暇の期間はバイトだけなのでのんびり。
論文は書いていなさそう。5年間学会発表もしていません。
聞くと、「専門分野によって違う。」と。
博士号は仕事には関係ないから、もうしばらく後でいいとも言います。
小町内では、論文に追われ寝る暇もない、論文の数で実績が…
とよく見るのですが、文系は違うのでしょうか?
非常勤の仕事をきちんとこなしていればそれが実績になって、常勤がとれるんでしょうか。

それから、文系38歳で非常勤は普通なんですか?

無知な上に長文ですみません。関係者の方に教えて頂けると有り難いです。
宜しくお願いします。

ユーザーID:9696120422  


お気に入り登録数:1200
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:424本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(97)

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
珍しい方ですね
文系大学教員
2008年3月22日 0:15

今就職難ですので、38才で非常勤講師は珍しくありませんが、
研究者として優秀な人は、それでも30代には何とか就職を決めています。

5年間学会発表をしていないというのは、信じられません。
論文を書いていないというのも、非常にまずいですね。
これは、研究をしていないということなんですよ。

一番信じられないのは、
それでも就職や結婚ができると思っているところでしょうか。

失礼ですが、同業者としても、人としても、尊敬できません。

研究者として就職するのは、ほぼ無理だと思います。
厳しいレスごめんなさい。

ユーザーID:7293177141
宝くじ3億当選レベルと考えてください。
大学教員です
2008年3月22日 1:11

文系の大学教員です。文系と書いておられるのが
社会科学系か人文科学系かによって多少違ってきます。
国立大というのが東大か京大でしたら、指導教官から
見捨てられない限りコネでどこかに押し込んでもらえる
かもしれないので、別格です。

 それ以外の大学であれば、最近の人事では、博士号の
有無が大きな決め手になります。もし、博士号が
なく、38歳にしてポスドクや助手の経験もなく非常勤数コマ
というのであれば非常に危機的な状況です。非常勤数コマでも
一生懸命論文をたくさん書いて常勤職を目指している人が
大量にいます。(詳しくは『高学歴ワーキングプア 「フリーター生
産工場」としての大学院』を参照してください。)そんな中で、
自分の危機的状況を認識せずに趣味に没頭して
論文も書かずに6年も過ごしてしまったというのであれば、もう手遅
れです。「常勤になったらすぐにでも結婚」というのは「宝くじ3億
当たったら結婚」というのとなんら変わりません。「結婚して常勤
になれるまで養って」と言い出さないのがせめてもの救いですが、
彼を養うつもりがないのであれば、別々の人生を考えられた方がい
いと思います。

ユーザーID:9626948009
文系にもいろいろあるから
睡眠不足
2008年3月22日 2:58

専門分野によって違う、というのは多分本当ですね。文系といってもいろいろ。人類学、哲学、教育、言語、日本文学、ロシア文学、心理、法律、政治、エトセトラに分類できるので、文系のなかの分野によってもかなり就職できる基準とか何が評価されるかの「風習」は違うようですよ。

私の分野だと、博士号も必要だし、論文も必要。でも博士号がなくて論文がなくても、イイトシして職がないとカワイソーだから、誰かが忘れてなければ、食いつなぐ事はできるような職を紹介してもらえることもなくはない。その意味では非常勤でも知り合い(コネ)が多い方が、常勤につながるとも言える。学会発表は評価対象にはならないけど顔見せできるから、発表がなくても学会参加は望ましい、って感じですかね。。。ただ、最近は博士号未就職多いから、彼氏さんの業績だと、やっぱり紹介してくれる人もいないかもしれない。このような分野だったら、彼氏さんの場合、稼げる女性と結婚するのは良い選択となります。

でも、桜さん、それだけじゃないのでは。彼氏に疑問を持つようになったのは、彼の人間性とか、人生観や価値観に、なにか違和感があったのではないですか。

ユーザーID:8922410588
やめた方が。。。
きりり
2008年3月22日 8:50

まともな職に就くのは無理そうです。
常勤に着けるような人は、がつがつ研究し、場所を選ばす発表しています。
生活費のほかにも研究費のためにバイトしたりします。
しかも35歳過ぎると、かなり就職は難しいです。

ユーザーID:6631934805
とりあえず携帯からの書き込み
理系ですいません
2008年3月22日 9:27

JREC-INというサイトで彼氏様の専門分野の公募情報をみるのが一番早いかと。
分野によって公募に必要な論文数や年令などの条件は変わってきますので。

博士号がなければ大学教員にはつけないと言う規定は実はないそうで
年配の大学教授やタレント教授には案外博士号未取得者もいたりします。
ただ現在の(上記サイトに出てくるような)公募では博士号は条件に入ってくることがほとんどです。

常勤職を、現在の仕事とは違う分野(職種)に求めるのであれば、もちろんこのかで限りではありませんが。

ユーザーID:9015132410
普通といえば普通
行徳
2008年3月22日 11:41

私は、35歳の都内私大の文系教員です。

文系といっても、かなり多くの分野があります。
ですから、ひと口には何が普通かは言えません。

私は31歳で今の大学の専任講師になり、昨年4月から准教授ですが、私の分野では、それがだいたい普通のペースだと思います。
で、私が就職したときの同期に文学部の国文学の人がいたんですが、その人は45歳でした。
私と同じ専任講師です。
私の分野ならば教授になっていても不思議ではありません。

業界では、非常勤講師だけで食べていく人たちのことを専業非常勤といいますが、大まかにいって、人文系では専業非常勤をやらずに就職する人のほうが少ないと思います。
また人文系は博士号を持っていない人も多く就職しているという事実もあります。

ですが、その専業非常勤の期間に「教育」だけはやっているというのを言い訳にして、「研究」するモチベーションをなくす人たちもいます。
「崩れる」と言います。
年に1本も論文を書いていないような場合、そういわれます。
トピ主さんの彼氏はどうなんでしょうか?

ユーザーID:7910949616
望み薄
文系研究者
2008年3月22日 11:43

大学で専任教員をやっています。文系です。
分野によって業績の出方が違うというのは事実ですが、率直に言って、その彼が大学で専任のポストを得られる可能性は極めて薄いと思います。

いくら論文を量産するのが難しい分野であっても、少なくとも年に1本、できれば2〜3本ぐらいは書かないと、専任のポストは難しいでしょう。年齢的にもまとまった成果がないと厳しい状況になってきていると思います。

いくつかの分野を除き、大学で専任のポストを得ることは極めて難しいのが現状です。厳しい競争を勝ち抜くためには、寸暇を惜しんで研究に邁進することが不可欠です。非常勤の実績は、もちろんあるに越したことはありませんが、それだけで専任になれるほどこの業界は甘くありません。

もちろん、あなたの書き込みからの情報では、詳しいことはわかりませんから、あくまで参考意見として受け取っていただければ幸いです。

ユーザーID:3393653912
採用事務をしていました
nana
2008年3月22日 12:56

某私大で教員の採用・昇任関係の事務をしていました。
決して一流どころの大学ではありません。
でも、ここ5年ほどのうちに流れは大きく変わり、文系・理系どちらも「博士号ありき」の採用情勢になっています。
現職の先生方も、転職・昇進のため博士号を取得すべく仕事の傍ら大学院に通っている方が多くいらっしゃいました。

私がおりました大学の経済学部での採用ですが、
まず学位の有無(もちろんどの大学の学位かも重要)
次に過去5年間の業績数とその内容
そして推薦者の知名度
が重要視されていたように思います。

夫も大学教員ですが、大学が春休みの今こそ自分の研究ができると毎日(土日も)大学へ行っております。3月下旬の今は、前倒しで来期の授業準備にかかっておりますよ。
こんな生活していましても、これからの大学淘汰の時代にポストを確保できるか不安です。
彼氏さんはいささかのんびり構えすぎていらっしゃると思います。

ユーザーID:2021023206
あまりよくないかも
文系駆け出し
2008年3月22日 13:29

確かにその彼が言うように分野によって状況は違うのですが、それにしてもあまり良い状況とは言えないと思います。

非常勤の仕事は教歴としては評価の対象になりますが、無いより有るほうがいいという程度で、それが実績になって常勤の職を得られるということはまずありません。業績として客観的な評価の対象となるのは著書や論文の数と質です。

博士号も最近は分野に関係なく前提として求められるのが普通です。博士号が無いとまず書類審査で落とされるでしょう。分野によって違うといっても、選考委員会や教授会で他の教員が納得しませんから。

38歳という年齢もかなりデッドラインに近いかもしれません。40代になって専任に決まったという話は決して珍しくはありませんが、そのまま就職できずに専業非常勤になったり、専任を諦めた人間の方が確実に多いはずです。年齢が進むごとに就職の可能性はどんどん狭くなっていきます。

不安を与えるようなことばかり書きましたが、やはり現実はかなり厳しいので、本気で結婚する気があるのならきちんと論文を書くように彼を説得したほうがよいと思います。

ユーザーID:7875701157
辛口ですが
匿名希望
2008年3月22日 20:22

50代の国立大教授(文系)です。

その方が常勤になるのは無理でしょう。大学の公募には常に何十人かが応募し、優秀な人から「売れて」行きます。文系は確かに論文の量産はできませんが、そういう人は1年に2〜4本の論文を発表し、学会発表もあちこちの学会でやって、顔を売っています。

38歳なら准教授相当の年齢ですが、それまで助教や常勤講師を経験していないのは「大学の実務を知らない人」と思われて、選考のときに不利です。非常勤の掛け持ちをしてきた人は、大学にとっては便利な安上がりの労働力と見られ、いつまでも非常勤で終わることが多いです。

ご本人の態度ですが、何より、土日に休んでいるというのは信じられません。学問の道は険しいので、途中で挫折したり方向転換したりする人は少なくありません。予備校の教師になった方が生活は安定するでしょう。

ユーザーID:7151291128
のんびりさんかもですね
さくら
2008年3月22日 20:35

人文系研究者(常勤職あり)です。一概に文系といっても分野によって
状況は大きく異なりますので、お含みおきください。

まず、文系38歳で非常勤という方は少なくないと思います。ですが、
既に採用の門戸が徐々に狭まっている年齢でもあります。
また、非常勤を真面目にこなしていれば専任の道が開ける
というケースは、ありえないとは言いませんが、よほどの運に
恵まれない限り難しいでしょう。

38歳ならまだ博士号を取らずに課程を満期退学する人も多かった
世代とは思いますが、今の若い方で本気で研究者を目指す人は皆、
博士号を取って(あるいは確実に取れる見込みを持って)、
就職戦線に出ています。時代の流れを見れば、博士号未取得は
就職の際に不利になる大きな要因の一つです。私の分野は
課程博士が出始めた時期がかなり遅かった方ですが、それでも
そう実感していますよ。

(続きます)

ユーザーID:0538987516
続き
さくら
2008年3月22日 20:36

就職の際に教歴(大学での教育経験)を重視されることも
多いですし、非常勤を得ることも難しい時代ですので、すでに
大学で教えられていることは良いことだと思います。でも、
それに加えてコンスタントに論文を書き、学会発表をし、学会や
研究会で人脈を作り、出来れば博士号を取得する(今ならば論文
博士号もまだ可能です)、そういう努力をしないと就職は難しい
と思います。いえ、そういう努力をしても就職は難しいです。
どんなに努力しても報われない可能性がある、そういう世界です。

私も非常勤だけをやっていた時、授業で燃え尽きて研究にやる気
が出なかった時期がありました。でも、そこをなんとか乗り越えて
地道に努力してきたからこそ、就職の運も巡ってきたのだと思って
います。彼氏さんが本気で研究者を目指しているのなら、そろそろ
研究活動を再開しなければならないでしょうね。同時に、もし専任職
につけない場合はどうするのかを考える必要もあるかもしれません。

ユーザーID:0538987516
普通といえば
nana
2008年3月22日 23:39

大学で専任で教えていました。文系です。
私の分野では普通です。学会発表は、院生クラスの登竜門で、ある程度以上の年齢の人の発表は少ないです。
論文を書くのは当たり前です。
博士は理系ほど、必須ではないです。
でも、大学の採用枠は非常に少ないです。

そんなに変な人とは思いませんが、結婚相手としては最悪です。
研究者としては、普通より、ペースは遅いし、要領が悪いと思います。
ただ、どんなによい人でも、38歳で非常勤の場合、専任になる見込みは少ないと思います。

ユーザーID:0731444577
レスします
なおこ
2008年3月22日 23:55

大学教員て間口の狭い就職先です。会社みたいに毎年定期的に
何人とか採用してるわけでもない。

だから、コネがあるとか、運がいいとか、すごく能力があるとか、何かないと見込みは薄いと思います。

学生の頃研究者を目指していた人で、一流大卒&分野が大好き&能力がある&指導教授がいい人は30代前半でしっかり一流帝大助教授になっていましたし。平凡な人でもコネがいいと35歳までには小さな大学の常勤を決めていました。その先残る人は賭けとしかいいようがないのでは。

ユーザーID:3048609597
厳しいでしょう。
ぶんこ
2008年3月23日 3:04

大学の非常勤講師をしていた者です。
正直言って、論文や学会での発表をして自分を売っていかないと、常勤にしてもらえるという教授からの確約がない限り、非常勤のままだと思います。
もちろん飛び抜けた才能や教師としての能力・魅力が無いようでは、博士号を持っていらっしゃらないこと、専門が無いのもマイナスです。

文系で博士を修了もしくは博士号を取得し、非常勤講師をしながら常勤職に就けるのを待っているなんていう人のは日本中に山ほどいます。一人の常勤の枠に200人から募集がくると言われています。そのくらいしのぎを削って生き残らないと厳しい世界です。また、子どもの数が減っているにも関わらず、常勤として雇ってもらえない人は増える一方です。

一般社会でも正社員が減り、契約社員や派遣社員として働く人口が増えているのをご存知だと思いますが、大学でも同じことが起きているとお考えください。契約や派遣社員でスキルを磨く社員は未来があるかもしれませんが、論文も書かない・学会で発表もしない人には難しいでしょう。

ユーザーID:6018455534
論文発表は絶対だと思いますが…
puta
2008年3月23日 3:58

確かに人文系といっても色々だと思いますが私の知っている範囲で一言。
40過ぎて非常勤の口しかないということはあると思います。

しかしながらトピ主さんの彼が常勤を狙うなら恩師との良好な関係と学術雑誌への投稿及び学会の発表は当たり前のことなのではないのでしょうか。
また米国では博士号取得及び論文の出版が一冊以上ないと職は全くありません。

トピ主さんの彼氏は遊んでるように見えても実は忙しいのではないでしょうか。学術の世界は企業で働いている方々とは時間の感覚が全く違うのでトピ主さんの彼なりに、着々と論文の資料収集及び参考文献の読破に時間を割いているのかも知れませんよ。

ユーザーID:9883916311
むずかしい
バイカル
2008年3月23日 17:41

私立文系の教員です。

非常勤の経験がなければ常勤になるのは難しいですが、非常勤の経歴があっても常勤になれるという保証はないでしょう。

文系の分野によっては、38歳で非常勤しか仕事がない人は少なくはないと思いますが、その時点で(5年も)仕事をしていないというのは問題ありです。

採用の時には教授会履歴書や業績を確認しますが、5年にわたって何も仕事をしていない人を採用することはありえません。仮にその分野の先生が強く推薦しても、本当に5年間なにもやっていなければ、教授会を通りません。

(1) 論文誌への投稿、(2) 紀要への執筆、(3) 単行本の1章の執筆
程度はあってしかるべきです。

(1) は分野によっては難しいでしょうし、(3)も執筆を誘いかけてくれる恩師や知り合いがいなければ難しいでしょう(そういう人がいないというのも問題ですが)。ただし、(2)の紀要は大学院を出ているならば書く場があるはずです。

水月昭道. (2007). 高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院 光文社.

をご覧になってください。

ユーザーID:3467856325
分野によるかもしれませんが
学生
2008年3月23日 19:41

まだ博士号取得していない文系博士課程学生です。

>授業準備は大変そうなのですが、土日はオフで趣味。平日は準備以外は趣味。
教員というのは大学だろうが小学校だろうが、24時間教員です。つまり、なんだかんだ24時間シゴト(=授業内容)のことを考えている状態です。のんびりしているのはそういう脳を休ませる時間と思って大目に見ていただきたいですね。

>論文は書いていなさそう。5年間学会発表もしていません。
これはちょっと・・・
彼の分野が何なのか分かりませんが、歴史系で就職する人には博論以外にもそれなりの実績が求められます。昔はそうでもなかったのかも知れませんが、論文書かない人は非常勤の職場すら得られないのでは?
でも、「研究には時間が必要、論文量産するだけが研究じゃない」という空気があるのは一部事実で個人的には違和感を感じています。

>それから、文系38歳で非常勤は普通なんですか?
普通です。奥さんに養ってもらってる方は周りにもけっこういます。逆に言うと研究者としてやっていくにはパートナーの支えが不可欠かも、と独身の私も最近切実に感じます。だって貧乏なんだもの。

ユーザーID:4658149702
彼氏さんのんびりし過ぎ
胡弓弾き
2008年3月23日 19:46

文系の研究者です。失礼ながら、彼氏さんはのんびりし過ぎです。
彼氏さんの経歴では少なくとも10本の研究論文(博士後期以降、年1本以上として)が必要だと思いますが、書いていますか?
現在では、文系でも、大学などで常勤の職を得るには次の1)〜4)のひとつ以上が必要です。
1) 博士号の学位
 (できれば外国大学のものが望ましい。修士号だけではまず相手にされません)
2) 論文の数と質
 (質は掲載誌の権威、受賞の有無などで判断される)
 (質で勝負できなければ、あとは数で勝負するしかない)
3) 強力なコネ
 (有力な指導教授の推薦や学閥の力などは結構すごいものがあります)
4) 運
 
昔(論文博士の時代)と違って、今では博士課程在学中に博士号(課程博士)をとるのが一般的です。
「博士号は仕事には関係ないから、もうしばらく後でいい」などと言うのでは、競争に勝てません。
非常勤経験は研究業績としては全く評価されません。大学での教育歴があると判断されるだけです。
必死になって論文数を稼がなきゃ、彼氏さんはいつまでたっても常勤職を得られないと思いますよ。

ユーザーID:1835941468
見込み無し
バカセ
2008年3月24日 1:05

38歳で、博士学位なし、5年間学会発表なし、ですか……。
文系のどんな分野か判りませんから、断言はできませんが、とりあえず私の知っている業界の常識から言えば、そういう人は「終わって」います。
研究者として大学の専任職に就ける可能性は、万に一つもないでしょう。
「博士号は仕事には関係ないから、もうしばらく後でいい」って、どこまでおめでたい人!?

どうぞ下記の書籍や掲示板をご参照ください。その彼にも見せてあげたら、少しは目が覚めるかも。……って、38歳じゃあ、もう手遅れでしょうけど。
トピ主さんが今後も交際を続けていくおつもりなら、「私が彼を養う!!」っていうぐらいの覚悟が必要ですよ。

・水月昭道著『高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院』、光文社新書

・仮に研究する人生

ユーザーID:2476829695
分野によるとは思いますが
文系研究者です
2008年3月24日 10:39

私は人文系で桜さんの彼と同年齢、大学院時代に非常勤で教え始め、博士号取得後も非常勤を続けながら常勤のポスト待ちをしています。今の時代大学への就職は厳しく、周囲には私のような人がゴロゴロいます。私もそうですが、周囲の同世代の非常勤の方々は、研究所等の仕事がある方を除けば大抵週10数コマをかけもちし、その合間に論文等の原稿書きをしているといった具合です。ちなみに私の周囲では博士号を持っていない人は少なかったような。。。大学院時代に運よく常勤が決まり、博士号がないままの方もいらっしゃいますが、私の分野ではごく少数です。分野によるのかもしれませんが、いずれにせよ博士号はあるにこしたことはないですし、今の年齢で常勤を得るには、教歴のほかに論文や著書等の業績も必要だと思います。

ユーザーID:8518359162
まじですか
ねこ
2008年3月24日 13:07

文系の研究もしている、理系研究者です
非常に厳しいことをいいますが
論文を書いていなくて、学会発表もしていない
それは、研究職とは言えません
どのような、ライフスタイルを送ろうとも個人の自由ですし
どのような人を生涯のパ−トナ−にするかも
他人がとやかく言うことではありません
しかし、トピの方が研究職とは言えないことは事実です

ユーザーID:0435910482
トピ主です。ありがとうございます。
(トピ主)
2008年3月24日 17:48

トピが埋もれてしまうかなと心配してましたが、沢山のレスが!!
ありがとうございます!びっくりしました。とても嬉しいです。(涙)

文系大学教員さん、大学教員さん、睡眠不足さん、きりりさん、理系ですいませんさん(とんでもないです!)、行徳さん、文系研究者さん。nanaさん、文系駆け出しさん、匿名希望さん、さくらさん、傘マークつきnanaさん、なおこさん、ぶんこさん、putaさん、バイカルさん、学生さん、胡弓弾きさん、バカセさん、文系研究者ですさん、ねこさん。
まとめてのお礼、お許し下さい。
忙しい方々なのに、お時間下さって本当に感謝します。

大学教員です様とバイカル様おすすめの本と、理系ですいません様のおすすめのサイト
見てみます。ありがとうございます。
それから、睡眠不足さん。(お疲れさまです)
>彼氏に疑問を持つようになったのは、なにか違和感があったのではないですか。
さすがです。そのとおりです。

皆さん共通したレスを下さっているので、それが現実なんですね。
皆さんのおかげで、毎年いくつも常勤への応募はしているのに
毎回どこも駄目な理由が理解できました。

続きます。

ユーザーID:9696120422
トピ主です。続きです。
(トピ主)
2008年3月24日 18:00

彼は大学教員さんの言うところの、別格の国立大です。
5年間は学会発表はしていませんが、そういえば6年程前(多分院を出る頃?)に
何人かで執筆している著書が1冊あります。
後は、今から2〜3年後に出す予定の本のお誘いがあるようです。
後だし情報のようになって、すみません。

その準備は長期休暇に進めていくようです。
でも趣味や休みも睡眠時間も私よりも沢山時間をとっているので、
書き込んで下さった皆さんのようなペースで生活はしていないと思います。
もっとたくさんのコマ数を抱えて授業準備をこなし、論文を書いて発表している方々が
たくさんいて、それが当たり前なんですね。

彼は、論文にはまとまった時間がいるし、準備が大変でこれ以上忙しくしたら死んでしまう。
とよく言うし、疲れて寝込んだりするので、今迄仕事には口を出せずにいました。
私(自営業)が多忙なので、彼ののんびりしたところは癒されていたのですが、
やはり。。悲しくなってきました。。


長くなってすみません。もうひとつ続きます。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年3月24日 18:04

できればもう少し教えて頂きたいのですが・・

皆さん、常勤、非常勤関係なく、「まとまった時間」を作って研究するのではなく
「細切れの時間」を重ねて研究されているものなんですよね?
時間がないならなぜ趣味をする暇はあるの?と聞くと、
趣味(スポーツ、映画等)も研究に役立つから必要と言っているのですが、
そういうものなのですか?

学会発表とは、頼まれてするものではなく、自らアクションを起こしてするものなんですか?

このまま大学や研究所に就職できなかったとしたら、4〜50代後半になっても
専業非常勤(行徳さん、教えて下さってありがとうございます。)で居られるものですか?
一般企業に勤めるにしても、職歴がないし年齢的にも厳しいから難しいですよね。。
そういう方達はどうされているのでしょう。

無知ゆえ、失礼があったらお許し下さい。
宜しくお願いします。

ユーザーID:9696120422
すみません(汗)
(トピ主)
2008年3月24日 18:16

何度もごめんなさい。

バカセさんもおすすめしてくださっていたのに、お礼書き忘れてしまいました。すみません!
今、仮に研究する人生を検索しました。掲示板なんですね。見てみます!
ありがとうございました。

ユーザーID:9696120422
2回目です
ねこ
2008年3月24日 20:24

2回目のレスです
学会は頼まれて発表するものではありません。あくまで自分から、アプロ−チしていくものです。研究はこま切れの時間にできるものではないです。逆に、研究をするためのまとまった時間を作るためいろいろな雑用、義務的な仕事を、こま切れな時間を活用して片づけているのが実情です。
趣味、スポ−ツが研究の役に立つことは多々あります。このようなことをことをしているときに、いろいろなことを思いついたり、考えがまとまったりすることはよくあります。でも、そのためには、朝から、晩まで、研究のことを考え、各種雑用をこなした上でのはなしです。
でも、トピ主さん、彼のことが心配なのは、研究のことだけですか?
なにか、他にもあるようなきがするのですが

ユーザーID:0435910482
彼の研究業績は?
バカセ
2008年3月24日 21:39

追加レスです。

掲示板「仮に研究する人生」は、ちょっと見つけにくかったかもしれません。google等を利用すれば、たどり着けると思います。ただし、掲示板の常として、フザケた書き込みも混じっていますから、情報としては玉石混淆ですが。

ところで、彼の業績の数はどの程度なのでしょう。論文の質が重要であることは確かですが、本数もある程度は必要です。もし38歳にして発表論文数が5本程度しかないようでしたら、ホントに絶望的です。
彼に直接聞きにくいのであれば、国立情報学研究所の検索サイト(CiNii)や、国会図書館の検索サイト(NDL-OPAC)を利用して調べてみてはどうですか。著者名から業績数を確認できますよ。

……でも、あなたが調べたということを彼が知ったら、きっとイヤな思いをするでしょう。彼との将来を考える材料として、どうしても気になるのであれば、どうぞ彼には内緒で。

ユーザーID:2476829695
研究者には向かないと思うな
バイカル
2008年3月24日 22:08

なんかお気の毒なので、追加でコメントします。

大学教授は、地位も保証され(最近は危ないところもありますが)手抜きもできる職業ですが、それは常勤になってからの話。
趣味に近い話で講演に呼ばれたり、それが本業の論文につながったりすることもありますが、それも後の話。また、誰でもできることではない。常勤のポジションも得る前から何考えているんだか。

仮に東大出だとしても、今は公募のポジションは他の大学の人と争わないとだめです。
公募以外で採用が決まることもありますが、(1) そういうチャンスにめぐまれること (2) 強く推薦してくれる恩師のような人がいること、が必要です。また、(1)(2)が満たされても、(3) (新学部を作るときなど)文科省の認可を得る必要上、5年の間論文がない人はリストに載らない。

ということで、まともな大学の常勤のポジションを得ることは(今いただいている情報が正しいとして)不可能です。話を聞く限りでは怠惰な人みたいですしね。

単なる怠け者でもよければ、援助してあげるのがよいけれど、研究の道は早めにあきらめた方が彼のためだと思う。彼にとっては快適だから無理だろうけど。

ユーザーID:3467856325
質問への回答です 1
文系大学教員
2008年3月24日 23:12

一番初めにレスした者です。

私は常勤ですが、研究は、春、夏、冬の長期休暇中に、
「まとまった時間」を作ってやります。

授業期間中は時間もなく、神経も疲れますので、
「細切れの時間」を使い、資料を収集したり、参考文献を読んだり、
専門に関連したものを、少し自由に読んだりしますよ。

彼の研究分野は、社会学か何かですか?
映画論をやっているなら、映画を見るでしょうし、
スポーツ論をやっているなら、スポーツをするのも
研究に関係してくると思います。
でも最終的に論文の形にならなければ、意味がありません。

学会発表ですが、シンポジウムの講師や、研究会の発表は、
知り合いから依頼されることが多いですね。
大きな大会などには、自ら応募して発表することもあります。

「4〜50代後半で専業非常勤で居ること」についてですが、
できるでしょうが、非常に不安定でしょうね。

これから一般企業に就職することについては、
私は大学の世界しか知らないので、
他の方のご意見を参考になさってください。
ただ、大変困難ではないかと予想しますよ。

続きます

ユーザーID:2143330394
質問への回答です 2
文系大学教員
2008年3月24日 23:22

続きです。

「彼が本就職できなくても、生活さえできればそれでいいか」
というと、そうでもないかもしれません。

本業において努力せず、だらしなくも見える彼を、
ずっと愛していけますか?

それでも彼が好きでしょうがないなら、
トピ主さんが経済的に彼を支えられるならば、
結婚もよいと思います。

でもそこまで好きでない場合、
向上心のない人と毎日暮らし、その人を支えるのは、
精神的につらいかもしれませんよ。
私ならきっとつらい気がします。

よくお考えになり、お幸せになってくださいね。
彼のことは尊敬できないと書きましたが、
トピさんのことは応援しています。

ユーザーID:2143330394
結論から言うと…
文系駆け出し
2008年3月25日 0:03

けっこう同業者の方のレスが多いようで、皆さん同じ認識のようなので(言いたいことはたくさんあるけど)結論だけ書きますが、

彼の言っていることは全て「言い訳」です。もし彼が本気であなたと結婚して幸せにしたいと願っているのなら、やるべき事は決まっています。質の高い論文を書き、博論をまとめ、著書を刊行する。それを40前にできれば、(それでも就職できる可能性は高いとは言えませんが)まだ望みがあるかもしれません。それができないのなら、研究職かあなたかどちらかを諦めないといけないでしょう。

ただ、問題は彼に論文を書くように言っても、おそらく逆効果ではないかということです。非研究者に「あなたの研究姿勢は間違っている」と言われても、そう素直に聞けるものじゃないと思います。かく言う自分も数年前に今の妻から「早く博論を書いて」と言われて、「そんなことは言われなくてもわかってる」と思った記憶があります。まあ、でも駆け出し研究者の彼女or妻は相手の生活力の不安定さをかなり不安に感じているようなので気持ちもわからないではないのですが。(つづきます)

ユーザーID:7875701157
その2
文系駆け出し
2008年3月25日 0:05

(つづきです)
ではどうすればよいかというと、方策は二つあると思います。

ひとつは、とにかく二人で腹を割って納得のいくまで話し合って将来をどうするか決める。でも、これは前のレスで書いた理由からうまく行かない可能性もあります。

もうひとつは、あなたが決断することです。どんな生活が待っていようが彼に付いてゆき、逆にあなたが彼を養ってあげるか、もしくはすっぱりと見切るか。

でも、仮にあなたが養ってあげるとしても、高齢で専業非常勤を続けるというのは(現在そのような境遇にある方には失礼ですが)将来的に良い方向に行く望みは全くありませんし、それ以前に今後そういうポストは消滅してゆくのでおすすめできません。思い切ってあなたが外で働き、彼に主夫をしてもらうのも手かもしれませんね。

結局、彼ではなく、あなたが覚悟を決めて決断するしかないかもしれません。

ユーザーID:7875701157
トピさん次第携帯からの書き込み
大学職員
2008年3月25日 0:26

正直、彼はどなたが書いていらっしゃる通り大学の教員になるには既に「終わってます」
特に文系でその年齢では後に彼が准教授、教授という道は、かなり難しいでしょう。
講師、非常勤はゴロゴロ居ます。本当に本当にゴロゴロいます。
そして皆さん研究に真摯、一生懸命努力されています。今では常にネットで大学の採用を海外からもチェックして沢山応募してきますが、本採用つまり大学の専任の教授になるには、非常に厳しいです、理系より文系は特に厳しいです。
食べれない、家庭を持てない、今さら企業未経験なのでサラリーマンは無理、よって塾の先生にスイッチする人もたくさんいます。
一昔前は、教授の定年が60歳でしたが、現在は私立大学の殆どは教授の定年が70歳で国立も65歳です。
また文系で非常勤講師で遊びも研究のうちと考えるなんて、、、トピさんが何も知らないと思っていると腹が立ちます。
しかし、トピさんが彼の仕事に関係なく彼を思うならそれで良いのではないでしょうか。40に近い非常勤で遊びも研究のうちと考えて、しかも論文も無しなんてまず教員として採用は考えられません。

ユーザーID:3655855747
今度は少し辛口かも
さくら
2008年3月25日 1:18

公募には毎年出していらっしゃるんですか。コネがきくポジションの空き待ちというわけでもなさそうですね。周りが毎年業績を増やしている中、自分だけ足踏み状態で公募に出し続けても、就職に近づくのは難しいと思いますけど・・・。

よほど恵まれた環境にない限り、皆、研究は細切れの時間でやっていますよ。専任になって、それはより切実な問題となりました。非常勤の頃は、長期休暇が研究に丸ごとつかえましたもの。私は体力がないほうですが、なんとかやっています。研究一筋!というタイプではないので趣味も楽しんでます。

先に書いている方もおられましたが、研究をしてこそ研究者ですよね。もしかしたら、色々お勉強はされているのかもしれませんが、形にしないと評価の対象にはなりません。8-9年で論文2本って、いくら共著として出版されるにしても、公募で相手にされる業績数ではないでしょう、どの分野でも。

一流大の院をでて、研究者としての素地はしっかりあるでしょうに、もったいない。珠玉の論文しか書きたくないタイプなのかもしれませんが、今はそういう時期ではないと思います。気持ちを切り替えてくれるといいですね。

ユーザーID:1290796715
就職できたら奇跡。
研究が趣味
2008年3月25日 2:45

文系でかけだしの研究者です。私の周りの世界のことを書かせていただきますね。

>5年間は学会発表はしていませんが、そういえば6年程前(多分院を出る頃?)に
>何人かで執筆している著書が1冊あります。
>後は、今から2〜3年後に出す予定の本のお誘いがあるようです。

何人かで執筆した著書、というのは、論文集ではないでしょうか?そういうものは普通著書というより論文1本として数えられると思います。
それ以外にも当然論文は発表されていると思いますが、問題は5年の空白期間です。そして出版の計画はポシャることも多いです。
私の業界で5年間発表も論文も無い人というのは、既に「戦線離脱」した人、という認識です。
コネ以外の就職はないでしょう。

>でも趣味や休みも睡眠時間も私よりも沢山時間をとっているので、

私の場合、週に1日は休日として精神的にオフにします。といっても実際はあまり休めませんが…
それ以外の日に、少なくとも普通のサラリーマンの労働時間くらいは勉強しようと心に決めています。
そうしないと、やっぱり生き残れないから…

続きます。

ユーザーID:1504969699
彼は研究者というよりニート。
研究が趣味
2008年3月25日 3:04

>学会発表とは、頼まれてするものではなく、自らアクションを起こしてするものなんですか?

両方だと思います。彼氏さんは、今でも学会や研究会にきちんと出ていますか?
出ているならまだ救いがあります。しかし出ていないなら周囲から既に研究者とみなされていないかもしれません。

>このまま大学や研究所に就職できなかったとしたら、4〜50代後半になっても
専業非常勤で居られるものですか?

私も不思議なのですが、高齢で専業非常勤をしている人は、いつの間にか「消え」ます。
実家に帰る人が多いようですが、自殺・行方不明もちらほら…
長く続けられる職業ではないと思っておいたほうがいいです。
少なくともこれからは博士号がないと非常勤すらないのが現状かと。

私は研究するのが研究者ではなく、研究を社会に還元するのが研究者だと思います。論文書かないと存在意義がないのです。
確かに論文書くのは大変ですが、それは仕事なんだから当たり前なのです。トピ主さんだってお仕事大変でしょう?
研究者を特別に捉える必要はないのです。
仕事もせずに趣味って、そんな人を尊敬できますか?

ユーザーID:1504969699
彼の専門分野の准教授あたりを検索してみるのは?
睡眠不足
2008年3月25日 5:59

別格の大学でていて、38まで常勤なし、っていうのは、なんか変だな。普通はそこは就職いいはず。でも、やっぱり特殊な専門分野である可能性もあるわけですから。桜さんのことを不安にさせてるみたいで心苦しいですが、でも、桜さんにとって、今情報が必要なんですよね。

もう少し具体的なデータを集めてはいかがですか。そこらへんの国立や私立の、彼の専門分野の、教授、准教授の実在の人々の業績を調べてみませんか。最近は大学のホームページから、各大学の抱える教員の研究業績が検索できるようになっています。そこで、彼の分野で彼の業績が普通なのかひどく見劣りするのかはわかると思います。あとは、彼の研究室出身の人たちの就職状況を調べることができたら良いですが。。

趣味は創造性に結びつくことはあり得ます、だから研究にも間接的に結びつくこともあるかも。学会発表は自らアクションを起こしてするのが私の分野では当たり前ですが、他分野の友人は学会発表は教授に認められてはじめて可能、みたいなことも言ってました。

やはり彼の分野の特殊性も影響してるかもしれないから、彼の分野ピンポイントで調査される事をお薦めします。

ユーザーID:8922410588
専門領域や研究内容によって違うけど
胡弓弾き
2008年3月25日 11:49

・ 研究時間の作り方
 1) 「細切れの時間」の集積が中心
 2)夏休みや春休みなど「まとまった時間」が中心
 3)「細切れの時間」の集積+「まとまった時間」
 多くの研究者が3)だと思います。ちなみに私は2)です。
 (授業期間中、専任は講義準備・学生指導・学内行政などで多忙。ただし、講義準備と研究が分離しているわけではない)

・趣味と研究の関係
 文系の場合、「スポーツ」はあまり関係ないのでは(研究内容にもよるけど)?
 「映画」は、文化研究や社会学など、研究内容によっては関係します(授業説明では使えることも)。
 息抜きとして趣味は大切ですが、まずは常勤職を得る努力の方を優先すべきです。

・専業非常勤でやっていけるかどうか
 非常勤だけで生計をたてるには、かなりのコマ数(週に十数コマ)こなさなければなりません。
 また非常勤は1年契約(1年ごとに更新)なので、いつ解約されるかわかりません。
 全国的に非常勤の数を減らしていこうとしているのが現況です。

・研究発表について
 依頼されるのはふつう知名度が高く実力のある研究者の場合です。

ユーザーID:1835941468
今は無職や任期付きの博士がごろごろいるのに
臥龍
2008年3月25日 13:35

雑誌論文をほとんど出しておらず博士号もなければ、どこの大学院の出身でも常勤職には就けません。

本は単著ならば高く評価されます。しかし共著ならば一章が論文一本に換算される程度。それも論文集ならば。一般向けの概説書や入門書ならば、論文ではないのでほとんど評価されません。

研究者は時間を強引にでも作り出して研究します。
趣味は研究の気分転換にすぎず、それ自体では研究の役には立ちません(スポーツや映画の研究者ならば別)。
学会発表は、大御所ならば頼まれて発表することはありますが、普通は自分から発表題名を申請して発表します。

専業非常勤は40代後半になれば難しいです。代わりの若者はいくらでもいるので大学はそちらを雇うようになるからです。職歴のない文系は35にもなれば普通の企業に就職はできません。実家か親戚が自営業、または本人がすごい資格か技術(外国語に堪能とか)を持っている、というのでなければ、塾か予備校の講師、タクシー運転手、コンビニかファミレスの店員、建設現場・工場・倉庫の作業員あたりになるしかないです。

と、任期切れの人文系博士が言ってみる。また苦闘の日々だ…。

ユーザーID:9384796190
説明不足ですみません携帯からの書き込み
大学職員
2008年3月25日 21:30

最初のレスです書き忘れた部分を補足します。
大学教授の定年が昔より年齢が高くなっている故に、欠員公募が少ない現状です。

ユーザーID:3655855747
レスありがとうございます。
(トピ主)
2008年3月25日 23:51

沢山のレスありがとうございます。感謝しています。
皆さんのレスを何度も読んで、なんというか・・悲しくなってきました。

彼にひかれたのは性格なので、職業も学歴も正直関心はありませんでした。
すごいなぁとは思ってはいましたが。
この半年程、私自身の仕事が少しペースが掴めてきたせいか
彼の状態に、色々と疑問や不安を感じはじめ、自分なりに調べ、調べたら更にわからなくなり
トピを立てさせて頂きました。
おかげでよくわかりました。漠然と感じていた頼りなさとか不安感も
仕事への姿勢とイコールで、納得しました。

ねこさん。
研究する時間確保を軸に時間を作っていくわけですね。
そうですよね、研究するから研究者なんですものね。当たり前ですね・・

バカセさん。ありがとうございます。
「仮に研究する人生」の中のあるトピを見て、驚きました。

>彼の業績の数はどの程度なのでしょう。

迷いましたが、教えて頂いた両サイトで検索してみました。
出版している本は著者名が教授だから表示されないんでしょうけど
今、結果にかなり動揺しています。。この検索結果って本当なのでしょうか?


続きます。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年3月26日 0:02

バイカルさん、色々ありがとうございます。
コネだとしても、業績が勝負。
ではいくら応募しても、教授に頼んでも、ほとんど無駄ってことですね。
研究者なら周知の事実ですよね?彼は何を思っていたのだろう・・

文系大学教員さん、応援して下さってありがとうございます。
彼の研究分野は社会学ではありません。なので優先的に時間を割くことが
不思議だったのです。趣味や息抜きも大切だと思うし、
それで考えがまとまったり浮かんだりすることは
私自身も仕事に対してあることなので、そこは理解できるのですが。

文系駆け出しさん、ありがとうございます。
「言い訳」・・ですね。
「やってるけど時間がない。」と返ってくることが容易に想像がつくので
早く書けと促さないと思います。
彼とどうするかは、私が決めて決断するしかないんですね。
結論は見えて来たので後は決断する覚悟が私に必要ですね。。。

大学教員さん、ありがとうございます。
非常勤は本当にゴロゴロいるということ、よくわかりました。
ということは常勤職に就けない方もゴロゴロいるわけですね。
少子化もあり、定年の年齢も上がり、更に厳しい世界になりますね・・

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年3月26日 0:10

さくらさんありがとうございます。
専任だと更に時間確保も大変ですよね。非常勤でこれ以上無理と言った彼は・・
専門分野だけでなく、色んな方面へ知識豊富ですが、論文が書かれていないのは本末転倒ですね・・

研究が趣味さん、レスありがとうございます。
学会は1〜2度行っていたと思います。でも私が知らないだけかもしれません。
研究会はよくわからないですが、週に1回くらい研究室には顔を出しているようです。
専業講師は「消え」るのですか!…ちょっと恐ろしくなってきました・・

睡眠不足さん、ありがとうございます。
狭い分野でその中でも彼の研究している事は王道ではないらしいです。
彼のいた研究室のHPは以前に見たことがあり、同期に近い方々は専任や准教授だったと思います。
理由を聞いたら、上記のように言われました。
他の大学も少し調べてみたいと思います。

胡弓弾きさん、分かりやすくありがとうございます。
専業非常勤だけだと、今の2〜3倍のコマ数が必要なら
今で手一杯なようなので、無理な気がします。
非常勤の数を減らすという話は聞いたことがあります。更に無理ですね・・

続きます。

ユーザーID:9696120422
長くてごめんなさい。
(トピ主)
2008年3月26日 0:18

臥龍さん、任期切れとのこと、大変な世界ですね。。
そんな中にレスありがとうございます。
早く希望に近いところが決まりますようお祈りします。

共著、というのですね。今は多分その準備を進めているとは思いますが
本の有無に関係なく、年に1〜3本は自ら書き続けてみえるものなんですね?
彼は何を考えているのかわからなくなりました・・


長々と本当にすみません。
自分でも動揺しているのがわかるので、支離滅裂で読みづらいと思いますが
お礼が言いたくてレスさせて頂きました。

常勤云々よりも、経済状況よりも、そういう姿勢だったことがショックです・・
少し自分を落ち着かせて、考えてみたいと思います。

ユーザーID:9696120422
トピ主さんへ
匿名希望
2008年3月28日 12:32

2度目です。
意見は出尽くしたようですし、トピ主さんは全員に丁寧にお礼を言われるご配慮と思慮深さをお持ちとお見受けいたしましたので、蛇足ではありますが・・。

高年齢の非常勤講師が「消える」というのは、いくつかのケースがあると思います。
・本人が常勤になるのが無理と見切りをつけて、別の道(受験産業がほぼ唯一の就職口かと思います)に転身される場合
・最近は大学自体が生き残りに必死ですから、予算不足やカリキュラムの改変により担当していた授業がなくなり、断られる場合
・長年非常勤をやっていると授業への熱心さも失われてくることがよくあり、学生の評判などが悪くなって、当該学科の専任教員の判断で断られる場合
・当該学科の専任教員が、別の若い人に教歴をつけさせてやりたいと思って交代させられる場合

高年齢まで非常勤を続ける人のうち、多くが自殺や失踪するわけではないと思います。しかし、ストレスや失意は察するに余りありますし、鬱などの病気になった人は何人か知っています。
私ども専任の立場にある者も心を痛めていますが、どうすることもできません。ご心労をお察しします。どうか賢明な決断をなさいますように。

ユーザーID:7151291128
匿名希望さんへ
(トピ主)
2008年3月29日 0:19

教授さんですよね?お心遣いありがとうございます。
本当に知らない世界なので、こうして沢山の皆さんに教えて頂けたことを感謝してます。
そうでなければいつまでもわからないままでしたから・・

「消える」のはそういうことなんですね。
そうですよね、非常勤講師に世代交代があって当然ですよね。
彼はもう若手とは言えない年齢に入っているようですし
研究所等も恐らく同じような採用基準なんでしょうから、無理ですよね。
でも、彼は無理だと思っていません。なぜなんでしょう。
今はそれが不思議でなりません。

自殺や失踪ばかりではないというお言葉はほっとしました。
鬱になる方がみえるのもわかる気がします。先が見えないのって本当に辛いから・・
彼もそうなんだと思い、仕事に関して口を出さないようにしていましたが
それがよくなかったのでしょうか。
お金がないって言われた時、バイトすれば?と言わずに、援助すればよかったのかも…
今更言っても・・ですが。

かなりがっかりした上に先も見えないのに、色々思い出すとまだ整理がつきません。
とりあえず連絡をとるのを控えて、考えたいです・・
ありがとうございます。

ユーザーID:9696120422
再度レス
なおこ
2008年3月29日 0:35

どこの世界でもできる人もいればできない人もいるわけで、彼に財産があれば、研究は仕事というより、趣味の一部としてのんびり暮らせるのは最高の贅沢ではないでしょうか。ただ、大学教員としての生活力は疑問だし、既にいわゆるできる人ではなくなっていると思います。

できる人は、研究を軽々とやっています。まるで何もやっていないみたい。そうでない人もたくさんいて、でも家庭を築いていますから、暮らしていけるお金が
何らかの形であれば、できなければダメということはないのではないでしょうか。

私はその世界をよく見てきてしまったせいか、大学教員とのお付き合いは全滅しました。1回で終わることがほとんどです。できる人は数少ないし、だめなことが見抜けてしまうので。結婚相手は全く知らない世界の人です。知らない方が上手くいくのかもしれません。

ユーザーID:3048609597
すみませんでした。
研究が趣味
2008年3月29日 15:40

トピ主さん、脅かしてしまって本当にすみません。
匿名希望さん、フォローありがとうございます。私の伝えたかったことはほぼ匿名希望さんのおっしゃるとおりです。


彼が就職に望みを持っていることが不思議だ、とのこと、たぶん誰が見ても不思議ですよね。
でも何となく理解できます。そういう人は周りにたくさんいるので。
自信過剰か、現実をみていないかのどちらかでしょうね。
例えば京大・東大などにあっさり合格して、ずっと大学にいる人の場合、挫折知らず、世間知らずのラブルパンチでなかなか現実が見えないことってよくあります。

私は、お金の援助はしなくて正解だと思います。彼に一生暮らせるだけの資産があれば別ですが、そうでないなら彼にははっきりと現実を認識させ、研究職ではない就職口(DFSという会社が、大学院生の就職をサポートしています)を探してもらうほうがきっとお互いのためになると思います。

彼は5年間論文を書いていない。ということは、彼は研究をしなくても生きていける人なのです。研究職を狙わなくても、きっと幸せに暮らせる道があるはずです。

ユーザーID:3266227726
無理です
匿名希望
2008年3月29日 16:50

以前、某国立大学で学部事務して、同僚で非常勤講師のみで働いている人と結婚した人が居ました。
彼女の方が収入が多かったので相手の人はその扶養としていたみたいですが、暫くしてから自力で別の大学の専任講師として就職しました。
もしこのままあなたが結婚したいと思うなら、その彼を扶養することも考えたらどうでしょうか。

もしかしたら育った環境が経済的に恵まれているので、必死さがないのだと思います。そういう人がいざ働こうとしても、世間知らずという印象が強いので難しいと思います。
知り合いで文系のドクター出身者がいますが、同年代に対して社会経験がないのでスキルが低く、一般的な感覚とはずれている印象を持っているのでアルバイトでやってる人が居ます(幸い親御さんが裕福なので、経済援助はしているそうですが)

ユーザーID:4597643651
援助はしなくて正解
さくら
2008年3月29日 22:58

私も援助はしなくて正解だったと思いますよ。すでに結婚していて、彼が就職できるまで扶養する覚悟をしているなら別ですが、恋人同士なんですもの。それに桜さんの話だと、今でも研究に使える時間が皆無というほどの激務ではないようですから、仮にバイトをしなかったとしても研究に励んでいたかは疑問なのでは?

しばらく研究(のアウトプット)から遠のくと、再開がすごく億劫になるとよく聞きます。彼はその状態でズルズル来ているのかもしれませんね。その状態だとしても、多分研究者じゃない立場からハッパをかけるのは難しいでしょう。同期や歳の近い研究仲間を見て、奮起することはあるでしょうが。

人の生き方は色々だから、桜さんが「この人!」と思えるのなら、それでよいのだと思います。少ないけど、研究やめた専業非常勤で一家の大黒柱をしてる人もいます。でもレスをした皆が違和感を覚えている「彼が専任になるつもりでいるのに研究をしていない」という点。これはもう謎としか言えません。彼なりの理由やビジョンがあるのかもしれません。しっかり彼を見極めて、自分に必要なパートナー像と照らし合わせて、結論を出してくださいね。

ユーザーID:1290796715
なおこさん、研究が趣味さんへ
(トピ主)
2008年3月29日 23:31

なおこさん、再度レスありがとうございます。
のんびりと趣味で研究ができたら、きっと幸せでしょうね!
私も仕事を趣味にしてのんびり暮らせたらどんなに幸せか。
でも残念ながら彼にはそんな財産ありません。(私にも)

同じ世界の方とは難しいというのも、納得できます。
彼とはまったく別の分野ですが、厳しい世界、という部分では共通点があったので
だからといって自分に厳しい人と思ったのは誤解だったようです。


研究が趣味さん、謝らないで下さい!私が知らなすぎなだけですから。
色々教えて下さって、ありがとうございます。
彼のような人は沢山いるんですか。自分は別、と思っているんでしょうか。

>挫折知らず、世間知らず
挫折はわかりませんが、世間知らずはズバリです。
私の友達数人が彼に会ったとき、皆揃ってその台詞だったので。
初対面でもそう見えるんだ、と軽くショックでした

今更もうこのまま進むしかないと以前言っていたので、路線変更する気になるのかは…
だったら、なぜもっと…
彼の本質がわからなくなりました。

>彼は研究をしなくても生きていける人なのです。
そういうことですよね!気づいて欲しいです。

ユーザーID:9696120422
匿名希望さんへ
(トピ主)
2008年3月29日 23:51

匿名希望さん、はじめまして。レスありがとうございます。
すぐに結婚したいならそれもアリですね。

私は20歳から会社勤めをして、なんとか起業して今年で2年目に入ります。
どうしてもやりたいことだったので、自画自賛ですが結構無理して頑張りました。
仕事も少し落ち着いてきたので、多分頑張れば多少の援助も扶養もできると思いますし
援助自体は嫌ではないのです。が・・
以前、私に対してではないですが、援助(仕送りとかおごりとか。)してもらって当たり前、
という姿勢が垣間見えたことが何度かあり、それがとても嫌だったのです。
年上の人に対して失礼ですが・・・

>必死さがない・世間知らず・一般的な感覚とはずれている。
そのものだと思います。彼なりに必死なのはわかるのですが・・
そういう方も多い世界なのでしょうか。

ユーザーID:9696120422
トピ主さんと同じ立場でした。
りんご
2008年3月30日 8:38

私もトピ主さんと全く同じ立場でした。
数ヶ月前,4年付き合った彼とお別れしました。後悔はありません。

トピ主さんの場合と違うのは,私も彼と同じ研究者を目指す立場だったということでしょうか。だから、現実が少しは見えていたと思います。
私の場合は、彼は学部時代の先輩で,30半ばでした。私は20代後半。
私も文系の研究者志望ですが,大学院から関連分野の比較的職の需要が高い(就職のために業績が必要なことに変わりはありませんが)専攻に転向しました。
そこでは私の指導教員が就職のために戦略的に学会発表・論文執筆を促してくれたおかげで,業績も順調に増やすことができました。大学院在籍中に博士号も取れそうです。
その間彼は非常勤を続けながら,研究室に通っていました。でも,趣味などにお金を使ったり,家でゲームをしたりしてゴロゴロしてる時間も長かったです。非常勤がないときは,真夜中に寝て夕方起きるなどの生活もしていました。研究会などにはよく出席していたそうですが,学会発表は数年に1回,論文執筆は数年に1本のペースでした。(続きます。)

ユーザーID:5678579714
続きです。
りんご
2008年3月30日 8:56

博士論文を書かなければと思っても書けなかったようです。
今私は博士論文を書いている立場ですが,論文執筆って,勢いがいるんですよ。論文執筆から離れれば離れるほど,書き上げるのは難しくなります。
私たちが別れたのは,「彼と付き合っていても将来がない」と思ったからです。会っていても将来の話をするたびに(悪いとは思っていても)論文が書けない・そのくせ金銭感覚がない彼(今まであまり苦労したことがないからだと思いますが)にイライラしてついけんかになってしまうこともありました。将来は自分も大学の教員になりたいとは言っても,私も結婚・出産などを希望する女性ですし,将来の経済的なことなどを考えたら彼と一緒にいるのが不安になってしまったんです。就職・経済的なことよりもあまりにも実社会が見えていない彼と一緒に人生を歩んでいいものか,と考えたんですね。
今は自分の選択に後悔はありません。彼の人間性や知識はすばらしく,今でも心から尊敬しています。でもやっぱり結婚は,生活です。この現実の社会を夫婦でたくましく生きていかなければいけないんです。その点を考えて,慎重になられたほうがよろしいかと思います。

ユーザーID:5678579714
雑誌論文について
臥龍
2008年3月30日 9:52

26日のレスではお心遣い賜り、ありがとうございました。
雑誌論文について補足しておきます。

単著を出版するのはなかなか困難なので、研究者は雑誌に論文を載せることを第一の目標として研究を行います。
雑誌というのは大別すれば、1出版社が市販する一般向けの学術誌2学会が所属会員向けに発行する学会誌3大学や研究機関などが内部(自分たち)向けに発行する紀要、です。
1は出版社から依頼されて執筆することがほとんどです。2は所属会員が自由に投稿できますが、他の研究者が審査(査読という)し、まともな論文と認められなければ掲載されません。基本的に大きい学会ほど査読が厳しく、その分、掲載されれば高く評価されます。3はその大学の教員(大学院生を含む物もある)や研究機関の職員が投稿し、査読はないか、あっても形式的なことが多く、従って2ほど評価はされません。
他に何かの報告書とかに論文を載せても、あまり評価されません。

もう御覧になられたようですが、CiNiiは123とも国内主要誌をほぼ網羅しています。ここで彼の論文がほとんど表示されなかったのなら、研究をまともにやっていないと判断できます。

ユーザーID:9384796190
まったくの部外者ですが。
とまと
2008年3月30日 18:52

勉強は続けているけどほとんど趣味であり(仕事は他にもっている)、教授などまったくなるつもりもない者です。

みなさん厳しいですね。トピ主さんの疑問に答えただけだとは思いますが。。。

その彼は、非常勤講師はまじめに勤めていて、自活しているのでしょう? あるいは親が裕福で援助があるのかもしれませんが(いい大人になってからの親の援助を許すか許さないかは、人によって判断が異なりますが)。

「それならいい」と考える方法もありますよ。

だって、世の中のサラリーマンの一体何人が「部長」や「年収1000万円クラス」になるんでしょうか。教授ってそれに匹敵することでしょう? みんな真面目に働いて努力していても、なれませんよ。会社だって、いつつぶれるかわからないご時世ですし。それを「仕事から帰ってきても趣味ばかり」「土日も働かない」と配偶者に責め立てられたら、かわいそうじゃないですか。誰だって仕事のあとは息抜きくらいしますよ。

彼は「まじめな普通の人」だと思いませんか。普通の人だから教授にはなれない。それでもいい、という考えもあるのではないでしょうか。

ユーザーID:9116598301
さくらさんへ
(トピ主)
2008年3月31日 14:27

さくらさん、いつも優しいレスありがとうございます。
援助しなくて正解なんですね。つきあいはじめた頃は実家から仕送りがありました。
「常勤につけるまで大半の人が、親か妻に経済援助をされている人が多い職種」
と聞かされていたので、援助がなくなるときバイトを勧めたことに
少し後ろめたい思いもでてきてました。

>仮にバイトをしなかったとしても研究に励んでいたかは疑問なのでは?
そうかも・・
多くの方はバイトしながらでも研究されるんでしょうね、きっと。

>彼が専任になるつもりでいるのに研究をしていない」という点。これはもう謎としか言えません。
同業の方達から見たら尚更そうですよね。こちらで聞いてみて本当によかったと思っています。

>しっかり彼を見極めて、自分に必要なパートナー像と照らし合わせて、結論を出してくださいね。
はい。ちゃんと見て、後悔しないように考えたいと思います。ありがとうございます。

昨日彼に「少しは休んだら?」とメールで労られましたが
「なぜあなたは休んでるの?」と返しそうになりました。
これでは性格が気に入っていたとしても、うまくいかなさそうですよね・・

ユーザーID:9696120422
ふたたびトピ主さんへ
匿名希望
2008年3月31日 14:50

「匿名希望」という名前が重なりました。最初に投稿した「匿名希望1」です。

研究者は世間知らずで当然という見方もあるようですが、最近の大学ではそうではありません。
大学生が未熟になっているとともに、大学教員が教育など学生サービスや地域社会への貢献をおこたってきたという批判があるため、どの大学でもそういう面を重視しているからです。
そのためには普通の人間としての感覚やコミュニケーション能力と、専門性で尊敬される実力が求められます。

それができない人はどうなるか・・。
私の同僚には、いわゆる一流大学の博士課程を出ていながら(と言っても大学教員はそうでない人の方が珍しいですが)、研究業績、FD(授業改善)を含む教育実績、社会貢献のどれかが足りないため、50代でも准教授のままで教授に昇進できない人が何人もいます。

専任教員の首は切れないのでやめさせられることはありませんが、そういう人のプライドがずたずたなのは当然で、頑固で攻撃的になるなど人格が変わっていくのを感じます。

私は生き方や男女間のことはご自分で決めるべきことと思いますが、大学の現状を申し上げました。ご参考になればと思います。

ユーザーID:7151291128
りんごさん、臥龍さんへ
(トピ主)
2008年3月31日 16:34

りんごさん、同じような境遇の方のお話、参考になります。ありがとうございます。
同業でりんごさんが頑張っている姿が目の前にあっても、元彼さんは変わらなかったんですね。
目の前にそういう人がいれば、とも思いましたが
結局本人次第でしかないから、変わらないんですね。

>真夜中に寝て夕方起きる・研究会などにはよく出席していたが,学会発表は数年に1回
論文執筆は数年に1本のペース・金銭感覚がない
って彼かと思う程同じです(驚)同業で近くにいらしたりんごさん、私よりさぞかし
不安が大きかったんでしょうね。きっぱり決断されて、尊敬します。
私も後悔しないよう、慎重に考えたいと思います!

臥龍さん、ありがとうございます。
雑誌論文は3種類あるんですね。採用条件の中によく書かれている紀要とはなんだろう?と
思っていました。ありがとうございます。
私、仕事に関しては何も教えてもらっていなかったんですね。
わからなくて判断できず悶々としていたので、皆さんに教えて頂けて感謝しています。

>CiNiiは123とも国内主要誌をほぼ網羅しています。
そうなんですね・・まともにやっていない結果が出ました。。

ユーザーID:9696120422
とまとさんへ
(トピ主)
2008年3月31日 21:13

とまとさん、レスありがとうございます。
バイトをはじめてからは自活していて、とても厳しい経済状況ですが頑張っています。
そして、常勤になって安定したらすぐに結婚する、と断言されています。
確かに会社員でも安心はできない時代ですし、まだまだ就職難ですね。
フリーターが山の様にいて、彼も所謂フリーターなのだと思います。

休みの日に、働かないと責め立てられたら可哀相なのは理解できます。
でも、目標があったり、約束があったら、その為に時間を使い努力することは
当然だと思うのです。ですので、彼の姿勢に疑問を感じてしまって。
彼が普通の会社員だったらよかったのに、と思います。

今、結構ショックで冷静ではありませんが、私が「それならいい」と思えるかどうかも
考えてみます。違う視点をありがとうございました。

ユーザーID:9696120422
匿名希望1さんへ
(トピ主)
2008年3月31日 21:26

匿名希望1の教授さん、ありがとうございます。

>研究者は世間知らずで当然という見方もあるようですが、最近の大学ではそうではありません。
そうなんですか!
彼は、普通の会話が噛み合わないことも多いですし
相手からの働きかけには乗りますが
自ら他者と積極的にコミュニケーションをとろうとはしません。
でも一般的にも、研究者は変わっている(すみません!)と思われているので
そういうものなのかと思っていました。
でも今はそういう「普通」なことも重要になっているんですね・・

教授になれない方々ではないですが、彼は元々頑固ですし
たまにですが、気に入らないと攻撃的になるので、恐いです。
正直申しますと、仕事に意見をするのは勿論、別れを切り出すのも勇気がいります。
もしかしたら、その攻撃性はプライドが傷ついているせいもあるのかもしれないですね・・
色々教えて下さって、ありがとうございます。感謝します。

ユーザーID:9696120422
わかる気もするが、やはり難しい
バイカル
2008年3月31日 21:58

とまとさん、この業界はとても変なところなんですよ。1年だけの契約の派遣をやっている人が、何の根拠もなく、「おれはいずれ大企業の部長になる」と思っていて、でも実際にはたいした仕事はしていないとしたらやっぱりまずいでしょう? 彼は今そういう状況なんですよ。普通の業界ではそんな人はいない。でも、大学院にはいるんです。非常勤は、派遣社員よりずっと不安定な職種なのにね。

ここで答えている人はたぶん、彼の状況がわかるんですよ。私もよくわかります。
挫折なくいい大学をでて大学院まで来てしまった。自分は(他の人よりは)頭がいいと思っている。
いい加減な論文は書きたくない。他の人が論文を書いているのはわかっているが、あのレベルのならいくらでも書ける。あんなので妥協はしたくない。
というようにして数年たってしまうと、もう論文は出せないんです。何か発表したら人から評価されます。なんだこのレベルだったのか、と思われるのが怖いのです。さらに査読に落ちでもしたら自分のプライドが崩れてしまいますから。

彼も気楽なように見えて結構苦しいと思いますよ。見たくないだけで、わかっていないわけはないんだから。

ユーザーID:3467856325
とまとさん、根本的に誤解されてますよ
臥龍
2008年4月1日 14:48

失礼ですが、皆さんのレスをあまり理解しておられないような…。

教授になれるかどうかという話ではなく、常勤職(無任期職のほうが適切か)に就けるかどうかという話です。いきなり教授になることは普通はないので、最初は専任講師か准教授を目指します。

非常勤講師は一年契約で、更新は大学の都合次第。しかも全国的にこの職はどんどん減っている。会社員どころか、バイカルさんの言うように派遣社員よりも不安定です。研究(趣味としての勉強などではなく)を続けたければ、常勤職に就くしかない。

常勤職に就くには教育実績だけでは駄目なんです。「非常勤講師はまじめに勤めていて、自活してい」れば常勤職に就けるわけではないんです。就くためには博士号と論文数本(分野にもよるが彼の年齢だと最低でも七、八本か)が要ります。ところが彼は博士論文どころか普通の論文もほとんど書いていない。仕事の後でも土日でも、調べ物や論文執筆をしなければならないのに、ろくにやっていない。なので彼は常勤職には就けないだろうし、非常勤講師もいつまで続けられるかわからないし、非常にまずい状況にいる、というのがわれわれ同業者の見方なんです。

ユーザーID:9384796190
バイカルさん、臥龍さん、ありがとうございました
とまと
2008年4月1日 21:15

特にバイカルさんの返事は、私が今ひとつわからなかったことのナゾが解けた気がしました。

素朴な疑問ですが、もし彼氏が今まで38歳という年齢にふさわしい数の論文などを発表してきたとしても、常勤になる可能性は低いんですよね? また38歳は、非常勤か常勤かの境目の年齢なんですよね? もしダメだった場合、そういう人はどうなるのでしょう。誰か「塾講師か単純労働者」などと書いていましたが、これがいわゆる「高学歴フリーター」なのでしょうか。

トピ主さんは、もし彼氏が結果的に常勤になれなくても一生懸命努力していたら、彼の事は養ってもいいと思っていたようですね。でも、これがたくさんの一般女性が集まるようなトピだったら、努力していても「そんな男を養うなんてとんでもない」の嵐だったんだろうな。。。

全ての研究者が、そうなる前におりこうにさっさと見切りをつけて研究をあきらめて転向できるのかな。
社会は厳しいとはいえ。。。
女の人が少ない給料で養って、主夫になってもらってもいいんじゃないかなあ。でもそれでは、高学歴の彼のプライドが傷つき、やはり主夫にはなれない、結局独身、ということなのですか。

ユーザーID:6359829586
現状認識は皆さんと同じですが
文系・史学・教員
2008年4月2日 1:00

私は史学、准教授です。このトピについて初めてレスします。文系でも分野ごとに大きく違うが、直近5年間が最も重要、研究業績重視(著書・査読論文・学会発表)は、他の皆さんの通りです。
私も40過ぎで常勤職就職だったので、彼さんだって可能性はあろうが、現状で大学教員になれる確率は5%?と思います。
むしろ彼さんの将来(というか現状)が心配です。裕福なご家庭やトピ主さんが一生食わせるのなら、ある意味羨ましい人生ですが、そういう条件がないならば、この辺が瀬戸際の気がする。どこかで決断すべきです。例えば、40才までに職に就けなれば他の行き方も考えるとか、博論を書くまでは趣味等は絶つ・書けなかったら一般職に就くとか、自己を見直すきっかけになることを貴女から言った方が、と思います。一緒に歩んでいくにせよ、別の道を行くことになるにせよ、互いに一つの機会になるのではないでしょうか。ちなみに私は妻のおかげで今があります(笑)

ユーザーID:8743599046
バイカルさん、臥龍さんへ
(トピ主)
2008年4月2日 1:11

バイカルさん、プライドが崩れる過程がよくわかりました。ありがとうございます。
頭がいい人は、プライドもより高いのは想像がつきますが
皆さんそういう部分をクリアし続けて生き残ってみえるんですね。

>見たくないだけで、わかっていないわけはないんだから。
そうですね。だから攻撃的にもなるんですよね。
自業自得ですが、かわいそうになってきました・・
私には口も出せないし何の力にも奮起のきっかけにもなれないから、それがとても残念です。


臥龍さん、本当に厳しい世界ですね。
>常勤職に就くには教育実績だけでは駄目なんです。
その教育実績があれば・・という彼の言葉しか知らなかったので
皆さんのおかげでよくわかりました。知れてよかったと思います。
ありがとうございます。

レス下さった方々や他の沢山の方達が、そんなに大変な思いを頑張ってされていると思うと
私自身、もっと頑張れるかも。もっと頑張らなくちゃ・・と励みになりました。
身体的にも精神的も、すごいと思います。レスを下さった方達に直接お話を伺いたいくらいです。
彼の相談をしているのに、何?と思われてしまいますね。ごめんなさい。。

ユーザーID:9696120422
文系・史学・教員さんへ
(トピ主)
2008年4月2日 23:04

文系・史学・教員さん、レスありがとうございます。
40歳過ぎて常勤職に就かれたんですね!
一瞬嬉しくなりましたが、このままでは無理ですよね・・

彼の実家の援助は不可です。そして私は妻ではないので躊躇します。
研究職程ではないですけど、私も食べて行くことが難しい業種です。
潰れていく方達も多いし、配偶者に支えられている方達は沢山います。
ですのでお相手と一緒に頑張る、というのはまったく抵抗はありません。
ただ、相手が本気で頑張っている、という条件つきですけど。
幸い今は仕事がうまくいっていて、しかも未婚だから言える、綺麗事なのかもしれませんが・・
でも、文系・史学・教員さんも、奥様に支えられたんですね!
一緒に頑張ってこられた成果ですよね。それって素晴らしいと思います♪

>どこかで決断すべきです。
そうですよね、それをどこでつけるのか・・。私が口を出していいことなのかどうか。
攻撃的になられるかもと思うと、なかなかうまく切り出せません。
自覚しているから攻撃的になるんでしょうけど。
でも続けるにしろ別れるにしろ、ちゃんと線引きをするときかもしれない、と感じています。

ユーザーID:9696120422
大丈夫ですか?
在仏
2008年4月3日 4:44

仕事の以前に
攻撃的になったり、別れを切り出すのも怖いような彼と
本気で結婚をお考えですか?

彼の仕事がうまくいかないのは
トピ主さんとは無関係なのに
八つ当たり的なことをするなんて
一人の男としてどうかと思います。

私の父も夫も研究者ですが
東大博士号持っていても
自分たちをエリートなどと全く思ってませんし
一度も仕事のストレスを家庭ではらすようなことは
しませんでした。
むしろ普通のサラリーマンのお父さんより
ずっと愛情を注がれて育ったように思います。

その彼は結婚後
さらにエスカレートしていきそうな気がします。

ユーザーID:3068854687
桜さん、ご返答ありがとうございます。補足です
文系・史学・教員
2008年4月4日 2:56

参考までに、昨日のレスについて若干追記します。

40過ぎで常勤職就職は間違いありませんが、その前も任期付など研究職でしたので、彼さんとは条件が若干違うかも知れません。

業績は当然必要で、博士号も今は必須でしょう。私の分野でも業績として直近5年に著書や毎年1本以上の論文・学会発表は当然と考えられます。というか意欲があれば自然にそうなるはずです。
私も現職就職時で単著および査読論文15本以上・毎年の学会発表はありました。が、教員公募は確か6回は落ちています。

妻に支えてもらったのは、心身ともにです。家も貧乏でしたし、わが妻もバイトで働いてくれていましたが、遣り繰り上手で楽しく暮らせていました。また妻が応援してくれ、様々な手伝いをしてくれたからこそ、研究を続け、多少は評価される業績も挙げることができました。

分野によりだいぶ違うので彼さんが常勤職を得られるかどうかはもちろんわかりません。トピ主さまにどうこうは言えませんが、彼とのことは、どうぞ十分にお考えください。貴方も、彼も、今後すばらしい人生がおくれるよう願っています。

ユーザーID:8743599046
そもそも、その生活ペースは大学院生でも有り得ないほど呑気
キウイ
2008年4月4日 3:32

私は文系の修士卒ですが、その時の事を考えると、トピ主さんの彼氏さんは
下手な文系大学院生よりも怠惰な生活を送っている気がしますが。

最初の質問によると

>> ... 土日はオフで趣味。平日は準備以外は趣味。
>> 大学が休暇の期間はバイトだけなのでのんびり。

との事ですが、この部分だけでも突っ込みどころ満載です。

私の時は、土日も授業の準備に追われました。
彼氏さんは趣味ですか。優雅でいいですねぇ。

そして、大学が休暇の期間は修論の準備に追われました。
彼氏さんはバイトだけだそうですが、そのゆとりは一体どこから?

長期休暇は嬉しかったですよ。
授業の準備をしないで済む分、自分の勉強だけに専念できますから。

そして、それは現役で研究生活をしていても同じ筈。
授業の準備が不要な時以外、自分の研究をする時間がとれない筈ですから。

トピ主様の 3月24日のレスによれば、

>> 彼は、論文にはまとまった時間がいるし、
>> 準備が大変でこれ以上忙しくしたら死んでしまう。

だったら、趣味を止めて論文を読めよ、と言いたいです。

ユーザーID:4091446563
第一、今38歳で、博士を出たのが6年前って、どういう事?
キウイ
2008年4月4日 3:45

普通、文系の大学院なら、修士を2年、博士を3年で出る事になります。
ですから、彼氏さんの場合、博士を出たのが約10年前であるべきなのです。
なのに、彼氏さんは現在、38歳なのに、博士を出たのが6年前とのこと。

もし、大学に現役合格しており、留年せずに4年目で卒業したのだとしたら、
彼氏さんは、修士に4年、そして博士を6年かけて出た事になるのです。
これは、文系の大学院に在籍していられる目一杯長い期間です。
もし、大学院時代に彼氏さんが全く休学していないのだとしたら、
大学院を出た段階で、既に研究者としては終わった存在だと言えましょう。

彼氏さんは一体、大学院時代に何をしていたのでしょう。やはり趣味三昧?
だとしたら、研究者として始まってすら いませんね。

私の父は研究者でした(既に定年)。
幼い頃から、研究者というものを嫌というほど見続けてきました。
そして、私の夫も研究者です。

その経験から、はっきり言わせていただきます。
私なら、その彼氏さんを夫として選ぶ事はないでしょう。

ユーザーID:4091446563
在仏さんへ
(トピ主)
2008年4月4日 10:05

在仏さん、ご心配ありがとうございます。
素晴らしい環境で育って、素敵なお相手と一緒になれて、羨ましいです。
お幸せなんでしょうね。

攻撃的というか、何かあると強く言われるというか怒られるというか・・
もちろん暴力はありません。
普段は優しい分怖く感じるようになりました。こうなったのはここ最近のことです。
どうしちゃったの?という思いも、多分疑問を持ったきっかけかもしれません。

結婚は今すぐしたいとは思っていませんが、このままエスカレートするのでしょうか。
問題が解決すれば・・と一瞬思いましたが
こういうのって性格だから、変わらないのかな・・

相当ストレスフルな状況だということがわかっても本人次第だし、
何かしてあげたくても部外者の私は手助けできないようだし、
八方塞がりでかわいそうな気もするし、同時にかなりがっかりもしてますし。
線引きをしたほうがいいとも思うし・・
もうすぐ彼の誕生日なので、それを話し合う機会にしようかとか
考えてはいますが、まだ後悔しなくてすむような決断ができません。

ユーザーID:9696120422
かつて同じ状況でした
女大学教員
2008年4月4日 16:48

私もかつてトピ主さんと同じような境遇でした。付き合っていた相手が大学院生、ついでに私も同じ。でも結局、私が博士論文を彼よりも速いペースで書き続け、年齢も彼より若いということが気に触ったのか、そんな私に対してどんどん横柄かつ傲慢になってきました。

今思うのは、彼は自分の研究がうまくいかない不満のはけ口を私に求めていただけなんだ、ということ。それでいて、私が彼の経済的援助をするのが当然、みたいな態度も取られました。要するに、彼は私のヒモになりたかっただけ。しかも威張り散らすヒモですから最悪。

そんな男、さっさと捨てましたよ。で、別れた後、私はすぐに学位を取得して専任ポストをゲット。一方、私より遅れて学位を取った彼はいまだに非常勤講師。もしあのまま結婚していたら、文字通り私はヒモに搾取されていたんだなぁって思うとぞっとします。

就職難という現状に甘えて、研究者である男を女が支えて当たり前、そんな態度を取る男は、いつまで待っても専任教員にはなれませんよ。トピ主さんも、いい加減、もっとご自分を大切になさってください。

ユーザーID:6645215372
彼は本当に仕事(研究)が好きですか?
単純
2008年4月4日 22:16

 ごく普通の仕事をしている自営業者です。たとえばラーメン屋さんでも、休日は趣味優先の方もいます。一方で、もっと美味しいラーメンを作るため、寝る間も惜しんで、ラーメンの研究?をする方もいます。
 たとえばWEBデザイナーの方でも、頑張ったからといって、給料が上がるわけでも無いのに、夜中でもパソコンの前で、ほんの小さなレイアウトにこだわって、必死に頑張る方がいます。
 一般の仕事は、そこそこに仕事をしても、必死に仕事をしても、会社の評価は同じような場合が多いかも知れません。給料も似たようなものでしょう。
 一方、研究職の場合「そこそこ」の方は多分、採用されにくいのでしょう。要は、本当にその研究がしたいのか? 趣味を犠牲にして、睡眠時間を犠牲にして、それでもその研究を一生の仕事にしたいのか・・ということだと思います。
 普通の仕事の方だって、寝る間を惜しんで、自分の能力向上を目指している方は、たくさんいます。彼が本当にその研究を一生の仕事にしたいなら、まして、年齢的な制限?もあるとすれば、当然、寝る間も惜しんで、必死に目の色を変えて、ご自分の研究に没頭しているはず・・と、私は考えます。

ユーザーID:9255275810
文系・史学・教員さん、キウイさんへ
(トピ主)
2008年4月5日 1:26

文系・史学・教員さん、補足レスありがとうございます。
そうですか、文系・史学・教員さんのような業績があっても落ちるものなんですね。
皆さんのレスを読んで、希望が叶うのは奇跡、と心から痛感してきました。

奥様も何かお手伝いすることができるんですね。
そういう関係いいなと思います。出来る事ならそうなりたかったです。
まったく知らない分野とはいえ、もっと早く、強く疑問に感じるべきでした。
自分が嫌になってきました・・


キウイさんも在仏さん同様、お父様と旦那様が研究職なんですね。
そういう目線からのご意見ありがとうございました。

彼が院を出るのが遅かったのは、、博士在籍中に病気で地元に帰省し休学していて
その後留年しているためだそうです。
学生の頃の彼は知らないのでわかりませんが、教授とは今でもとても親しく
可愛がられているように見えるのですが。
とりあえず、現実を知ることができてよかったです。
やっぱり現場の関係者に聞かないとわからないことだらけですね。
勉強になりました。

ユーザーID:9696120422
女大学教員さんへ
(トピ主)
2008年4月5日 1:36

女大学教員さん、経験談ありがとうございます。
確かに年下の彼女に抜かされたらいい気がしないでしょうけど、それは自業自得ですもんね。
女大学教員さんはものすごく頑張られたんですね。
私も自分の同業者で同じような状態なら、こんなに長くつきあっていなかったと思います。
頑張っている人と一緒に頑張りたいから、ヒモは嫌だな・・
ヒモって言葉も考えた事がなかったですが
彼は頑張っているといえる状態ではなかったということはよくわかりました。
やっと冷静になれてきました。受け入れるのに2週間程かかってしまい・・情けないですね。

>トピ主さんも、いい加減、もっとご自分を大切になさってください。
はい。ありがとうございます。それが自分を大切にする、ということになるんですよね。

ユーザーID:9696120422
トピ主さんが可愛そうです
女大学教員
2008年4月5日 20:08

桜さま

丁寧に私の投稿に答えて下さり、ありがとうございます。トピ主さんはとても真面目で思いやりのある方なんだろうな、とお察し致します。それだけに、彼はトピ主さんに甘えているんじゃないかな、と思ってしまいました。

私社会人を経て留学などをしているので、他のライバルよりも年上でした。学位を取った後、1年ちょっと非常勤講師も経験しました。就職口が無く、またコネもない私に対して恩師が「目が開いているうちは論文を書き続けろ!」と激を飛ばし、私もそれ位の覚悟で必死で業績を伸ばしたのを、今でもよく覚えています。

一方、元彼はと言えば、「君と一緒なら何とか食べていけるでしょ」とのんびり構えていましたよ。こっちは血尿出しながら頑張っているのに、何それ?!何とかなるさ、と思って努力しないから、何ともならないのに(苦笑)。

桜にとって、彼は疫病神になっているような気がします。彼のために桜さんが一生懸命になるだけじゃ、何だか一方通行すぎます。桜さんのために一生懸命になってくれるような男性を探してみてはいかがでしょうか。

どうかご自身の人生も大切に考えて下さいね。

ユーザーID:6645215372
たびたびすみません
匿名希望1
2008年4月6日 1:47

どうも気になってしまいます。お節介なら申し訳ありません。

大学に就職する場合、常勤になるのがむずかしいだけでなく、「この都府県で就職したい」というのはまず無理と思って下さい。
全国どこでも、常勤になれるなら行きます、行かせていただきます、というのが実態です。

非常勤の場合は、やはり大学の多い東京や関西に需要が多いですが、「大学の縄張り」みたいなのを離れると見つけるのに苦労することもしばしばあります。公募ではなく、知り合いに声をかけてもらって非常勤をやる、ということが多いからです。

トピ主さんも仕事を持ち、それにやり甲斐を感じておられる様子です。ですから現在、遠距離恋愛なのでしょう。
一方、彼氏さんは「自分が常勤になれば結婚し、妻は任地についていくのが当然」という、伝統的な結婚観をお持ちかもしれません。

「トピ主さんが養ってあげれば」という意見もありますが(本人同士がいいならそれでいいですが)、彼氏さんがトピ主さんの住んでおられるところに来て非常勤の4,5コマも見つけられればともかく、それもなく「専業主夫になれ」と言われてすぐ意識改革ができるかどうかは疑問です。

(続きます)

ユーザーID:7151291128
続きです
匿名希望1
2008年4月6日 2:13

一般論で言えば、高学歴の男が挫折した場合はあつかいに困る場合が多いです。東大などに行って自慢の息子であり、世間からもすごい人と見られ、その過程で「自分は偉い」と思い込んでしまうからです。
それがどこかでうまくいかなくなった場合、多くの男は精神的に路頭に迷います。

女性の場合、まだ社会的に女性の機会均等が保証されていないためもあって、世間の荒波を意識し、それに対する覚悟を決めておられる方が多いようにお見受けいたします。トピ主さんも、さぞご苦労をされつつ働いておられることでしょう。

ここにレスされる方々は、節度を保ちながらも「もうその恋愛はちょっと無理ですよ」と感じておられる様子です。
長年の遠距離恋愛が、相互理解や意思の疎通、そしておふたりが将来への構想を共有することを妨げた面もあるかもしれません。
私も率直に申しまして、ハッピーエンドのシナリオを書くことがどうしてもできません。

トピ主さんの心情をお察しするととても切ないですし、お気持ちを整理されるのにも当然長い時間がかかると思いますが、現実に即して判断するとそういう意見になってしまいます。
妄言どうかお許し下さい。

ユーザーID:7151291128
やはり、彼氏さんがアカポスに就く事は絶望的
キウイ
2008年4月6日 4:13

彼氏さんが、大学院時代に病気で休学・留年したとのこと。
この理由をトピ主さんが御存知かどうか知りませんが、ひょっとして
彼氏さんは“鬱病”だったのでは? と私は(勝手に)思っています。

そうでなければ、週末を趣味に充て、十分すぎるほど息抜きをしているのにも
関わらず、これ以上忙しくしたら死ぬと言うなんて考えられないものですから。
鬱でないにしても、疲れて寝込む事が多い様ですし、実際に体力が無いのでしょう。

これは、体をこわしたマラソン選手がオリンピックを目指しているのに等しいです。
彼氏さんが、病気で調整が遅れたとか、体力が無いので完走できなかったと
言ったとしても、それは単なる言い訳でしかありません。
完走できる体力がない、というのが、彼氏さんの現在の実力なのです。
どれだけ診断書を並べても、最終候補者リストに名前が挙がる事はないのです。
ちなみに、私の知っている非常勤の人を何人か「CiNii」で調べたら
「30件前後」見つかりました。

小町内の、他の「アカポス」「ポスドク」トピは御覧になりましたか?
このまま今後も、彼氏さんを支え続けますか?

ユーザーID:4091446563
がんばって下さい
在仏
2008年4月6日 19:15

結婚後エスカレートする、と書いたのは
問題が解決するとは思えなかったからです。

好きな女性を不安がらせたり怖がらせたりするような男はダメですよ。
きっとどこかにトピ主さんをお姫様のように
大事に扱ってくれる男性がいるはずです。

別れを切り出すのが怖いと書かれていたのが
とても気になります。
今後、もし別れ話をなさるなら
逆上された場合を考え
第三者に付き添ってもらうなどした方が安心かもしれません。

ユーザーID:3068854687
レスありがとうございます。 &単純さんへ
(トピ主)
2008年4月7日 2:48

土日出張に出ていて先程帰宅し小町を覗いたら、またレスを頂いていて
涙が出そうになりました。
周りに研究職の知人がいないため、そういう部分は誰にも相談できずにいたので
こんなに親身になって下さるとは思っていなくて・・
何度も色々教えて下さったりご意見下さったりして下さって、ありがとうございます。


単純さん、レスありがとうございます。
自営業なんですね。私と同じですね。お疲れさまです。
おっしゃることはよくわかります。私も今の状況になるまで必死でしたし
起業できてからは更に必死にならないとやっていけないことを実感しています。
楽しいし、目指すところがあるから苦痛ではないです。
趣味はあるにはありますが、今は趣味=仕事 かもしれません。
そう考えれば、彼はそこまでの思いではないのかもしれませんね・・
なるほど・・
また違う角度から見る眼ができました。ありがとうございました。

ユーザーID:9696120422
女大学教員さんへ
(トピ主)
2008年4月7日 3:03

女大学教員さん、再度レスありがとうございます。
格好いいです!!そういう女性、本当に尊敬します。
だからこそ、元彼さんともきっぱり決別できたんでしょうね。

嬉しい誤解をして下さいましたが、私は家庭の事情もあり、若い頃はやんちゃでした。
とても真面目とは言えません。
ただ、どうしてもやりたいことがあったので壊れずに済んで現在に至ります。
一方、彼はまっすぐに育った人です。
私とは正反対ですし、周りにもいなかった初めてのタイプです。
その正反対さがうまくいく要因でもあり、うまくいかない原因でもありました。
彼と会った友達曰く、「苦労してなさそうな人だね。」でした。。
私の周りは苦労人が多いせいかもしれませんが。

自分の人生も大切に・・
一番不得手なことかもしれません・・。自分はどうでもいいと思ってしまう癖があって
どうしたら自分を大切に思えるかがよくわからないんです。
仕事は、放棄するような考えはないですが、なぜか自分自身にはできなくて。
そこからクリアしていかなくちゃいけませんね。。
色々ありがとうございます。

ユーザーID:9696120422
匿名希望1さんへ
(トピ主)
2008年4月7日 3:07

匿名希望の教授さん、気にして下さって嬉しいです。ありがとうございます。
常勤で住居が転々と…という話は、調べていたときに見たことがあります。
彼は公募も今住んでいる地方と私の地方に絞って応募していますので、
文系は違うのかな?それとも遠い所に行く方は引き抜かれて行くのかな?と
それも謎の一つでした。そうではないんですね。
教えて下さってありがとうございます。

遠距離恋愛をしている理由も、お察しの通りです。さすがですね。
出会った頃は同じ地方に住んでいたのですが、
その後しばらくして仕事をしやすい土地に転居しました。
私の仕事があるので、彼も仕事があれば転居したい、と言ってはくれていますが
(大学も多数ある都市です)無理だということも、よくわかりました。
思い切ってトピを立てて、よかったです。
ちなみに一緒に頑張るなら納得できますが、専業主夫を一生養うのは私が嫌です(苦笑

>高学歴の男が挫折した場合はあつかいに困る場合が多いです。
私には想像でわかる程度ですが、多分教授さんや皆さんには
それもはっきり見えるのでしょうね。。

教授さん、気持ちを整理するのって難しいですね・・

ユーザーID:9696120422
キウイさんへ
(トピ主)
2008年4月7日 3:11

キウイさん、レスありがとうございます。
小町内の関連トピは一通り見て、トピを立てさせて頂きました。
正直、お恥ずかしいですが、アカポスやポスドクも知らなかったので
意味を調べることからはじめた程無知でした。

彼は今は完治していますが、要手術なちょっと厄介な病気だったようです。
体力はあまりないとは思います。睡眠不足に弱いし、よく風邪をひいたりしていますから。

>これは、体をこわしたマラソン選手がオリンピックを目指しているのに等しいです。
私にもわかりやすい例え、ありがとうございます!
他の方も言ってみえましたが、「いいわけ」なんですね。
非常勤の方で業績30件前後って・・結果だけで判断するなと言われたことがありますが、
それもいいわけですね。。

私は援助はしていないし、そういう意味ではまだ支えていません。
彼には、いつも応援してもらっています。それに励まされてもきました。
でも、例えば今日のように出張から戻って疲れていたり、徹夜が続いたりしている横で
彼が寝ていたり遊んでいたりする姿を見るとしたら・・
それってきっと、堪えられませんよね・・

ユーザーID:9696120422
在仏さんへ
(トピ主)
2008年4月7日 3:34

在仏さん、ありがとうございます。
問題解決は、確かにしなさそうですね。。

>好きな女性を不安がらせたり怖がらせたりするような男はダメですよ。
そうですよね・・
逆上して暴力をふるうことは決してないのですが
彼の方が当然語彙も豊富で説得力もあるので、理詰めでひたすら攻められると
逃げ場がないと言うか、追い詰められた気持ちになると言うか・・それが怖くて。
高学歴で普段は柔和な彼にそうされると、いたたまれなくなります。

最近仕事で知り合った方で想って下さる男性がいます。
性格も考え方も人生経験も経済的にも、すべての面で彼とは正反対。
とても苦労しているのに前向きで、仕事も成果も出し続けていますし
苦労しているせいか、周りに目がいく優しさもあります。
その方とどうこうするつもりは、今の所まったくないですが
多分こういう人がお姫様のように扱ってくれるのかもしれないと、今思いました。
どういう人といるのが自分を大切にできるのか
いい歳をしてわからなくなっています。。
でも頑張ります!ありがとうございます。

まとまらないので長くなってしまって、何度も連投すみません。

ユーザーID:9696120422
アカポス就職の件よりも、彼氏さんの人間性の方が懸念されます
キウイ
2008年4月8日 6:22

アカポス等のトピは既に御覧になっていましたか。
既に同じ様なトピが多数ある中で、今回のトピが立ったので
まだトピ主さんが御存知ないのかと思ってしまいました。と言うのも
今回お聞きになった内容は、既出の他トピと重なる部分が多いためです。

ですが、トピ主さんの追記を拝見して、彼氏さんが院を出るのが
遅れた理由が分かりました。本当に仕方ないことですが、手術という
至極真っ当な理由があるがために、この彼氏さんの場合は
やはり彼の言う事が正しいのだろうか、と迷われたのでしょう。

そして、このような迷いが生じた時期に、トピ主さんに想いを寄せる
(と思われる)男性が現れてしまい、トピ主さんとしては罪悪感に近い
心の重荷を感じてしまったのかもしれませんが、いかがでしょうか。

ただ、私としては、この男性の存在に関係なく、
今の彼氏さんとの交際を考え直される事をすすめたいです。
既に他の方々も書かれていますが彼氏さんの人間性に疑問があるためです。
そして、この事を、むしろ就職に対する姿勢よりも、ずっと不安に思います。

(続きます)

ユーザーID:4091446563
彼氏さんの、その攻撃的な性格が不安材料です
キウイ
2008年4月8日 6:23

私は、在仏様への回答の、この部分を見て、心配になりました。

> 彼の方が当然語彙も豊富で説得力もあるので、
> 理詰めでひたすら攻められると逃げ場がないと言うか、
> 追い詰められた気持ちになると言うか・・それが怖くて。
> 高学歴で普段は柔和な彼にそうされると、いたたまれなくなります。

私の夫も同じような部分があります。やはり高学歴で普段は柔和で、
他人に舐められないのかと私が心配したほど普段は柔らかいのですが、
ある時、交渉する必要があって夫と担当者が話し合いをした時、
そのやりとりを端から見ていた私は、普段と打って変わって
攻撃的な夫の姿を初めて目の当たりにして驚きました。
そして、それは、相手が悪いとは言え、追いつめられた担当者の姿に
いたたまれなくなってしまい、後で私が注意したほど強いものでした。
 相手だって同じ人間なんだから、プライドだってあるんだよ。
 あの言い方は、いくら何でもないじゃない、って。

ただ、私の夫と、彼氏さんとでは、ものすごく大きく違いがあるのです。

(長くなったので、文字数の関係で、一旦ここで切ります)

ユーザーID:4091446563
そして、その攻撃方法で、トピ主さんを潰すのが居たたまれません
キウイ
2008年4月8日 6:25

私の夫は、その攻撃的なやり方で、私を追いつめる事はありません。
私の方が頭は悪いですし、口下手なので、全く口も立ちません。
夫が本気で私を理詰めで攻めたら、私も逃げ場がなくなるでしょう。
ですが、夫は私の話を聞いてくれ、分かっている筈なのに、むしろ
逃げ場だらけの対応をしてくれます。それで私は救われています。

ですが、トピ主さんの彼氏さんは、そのやり方でトピ主さんを
やり込めるのですよね。同じ様な立場にある者として、怒りすら覚えます。

彼氏さんは、弱い人なのだと思います。精神的に打たれ弱いのでしょうね。
しかも体力的にも弱い。支えは、今までの学歴によるプライドだけでしょう。
そして、アカポスに就く事が難しくなり、そのプライドすら崩れかけている。
攻撃的に強くなる事でしか、トピ主さんと渡り合えないのでしょうね。

夫もそうですが、本当に強い人は、弱い人をやり込めたりしませんよ。
その矛先を大事な相手に向けるなんて、相当、追いつめられていますね。
言われる相手にしてみれば、たまったものではありませんが。

長くなってしまって御免なさい。次で〆です。

ユーザーID:4091446563
彼氏さんの誕生日前までに、何とか話がつくとよいのですが
キウイ
2008年4月8日 6:29

彼氏さんは現実逃避を続けていたようですが、状況が状況なだけに、
さすがに、逃げ場を失いつつある事を自覚し始めたところなのでしょう。
そのような状況ですから、別れを切り出したら、牙を剥く可能性が高いです。

ですから、本当なら、ゆっくりと対策を練りながら徐々に離れたいところですが、
彼氏さんの誕生日が近いのですよね。どれくらい近いのか分かりませんが、
本当に目前に迫っているのでしたら、むしろ話を急いだ方がよいかもしれません。
誕生祝いをした直後に別れたのでは、あの席は何だったのだと思われます。
ましてや、誕生日の日に別れを告げるのでは、最悪です。

彼氏さんへのダメージを最小限に抑える方策ですが、これは、私の頭が
よくないので、なかなか上手い言葉が思いつきません。それでも、
「あなたに失望した」と言ってしまたら駄目な事くらいは想像できますが。

「私では貴方を支えきれない。私も疲れたの。御免なさい」でしょうか。
あくまでも、不満げに言わず、かと言って卑屈にならず、でも下手に出て。

何とかよい方向にいける事を願っております。

ユーザーID:4091446563
またトピ主さんへ
匿名希望1
2008年4月10日 0:21

お気持ちを整理されるのは、難しいことでしょうね。お察しいたします。
ただ、そのことで他人がお手伝いできることは少ないだろうと思います。

私は、大学教員を目指してなれなかった人を大勢見てきました。
その人たちが悲惨かというと、そんなことはありません。出版業界に勤めて仕事も家庭も充実させている方や、高校の先生になって研究を続け論文を発表している方を何人も知っています。

一方、業績が足りなくて準教授から教授に昇任できずいつも同僚や学生に悪態をついている人もいれば、若手の同僚に威張るばかりの教授もいます。

こうして色々な人を見ると、大学教員やその妻になることが幸せへの道とは私には全然思えません。何であれ自分が打ち込める仕事を持ち、人を本当に愛して一緒に幸せになろうとする人を、私は尊敬します。

このトピは「彼氏が専任になれば結婚して欲しいと言うが、なれそうか」という話題から始まったので、関係者の皆さんが「無理だ」と言ったりその彼氏の行動を批判したりということが続いていましたが、「トピ主さんはどんな人生を歩みたいと思っているのか」ということを中心にすえて考えるべき段階に来ていると思います。

ユーザーID:7151291128
キウイさんへ
(トピ主)
2008年4月10日 2:55

キウイさん、親身なレスありがとうございます。

キウイさんの推測、ほぼ正解です。
とりあえず感情的な部分より先に、彼の仕事上の立場をきちんと知ろうと思い
既トピは分野違いだったり立場や年齢的な違い等々で
彼がそれにあてはまるのかの理解力が私になくて、確信が持てなかったので
トピを立てさせて頂きました。
見逃しているトピもあったでしょうし、もし不快にさせていたらすみません。
教えて頂けたら有り難い、とだけ思っていたのですが
予想より皆さんが色々教えて下さって、その上親身に心配して下さるので
ついつい甘えてしまい・・そのせいでご心配おかけしてしまい、すみません。
そしてありがとうございます。

キウイさんの旦那様は、状況によって他者に理詰め攻撃されるんですね。
キウイさんにはされない、とのこと・・羨ましいです。
あれは、本当に辛いです。何度もされると、すべて自分のせいだと思うようにもなります。
もし仕事への不安がストレスになっていて攻撃的にさせているなら
それが解消される、もしくは和らいだら、普段の常に優しい彼に戻るのでは?
という思いもありました。

続きます。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年4月10日 3:10

>アカポスに就く事が難しくなり、そのプライドすら崩れかけている。
彼の置かれている立場がよく理解できたので、攻撃的になる気持ちも納得しました。
普段、誠実な彼の言うことを鵜呑みにしていて、
状況がわからないから余計に疑ったことはなかったので
頑張っていればそのうち決まるのね〜。頑張って!と思っていました。疑問を持つまでは。
馬鹿みたいですね・・
彼が現実逃避していたのか、本気でそう思っていたのかはわかりませんが。

職業は関係なく、元々の性格が好きでした。でも今の彼がこの先も続くようであれば
一緒にいられる自信はありません。
でも、彼は辛いんだろうな・・と今は気の毒にも思います。
どうにかしてあげたくても、こればかりは本人でないと無理だし・・
私が仕事中心の生活なので、余計に焦ったりプライドを傷つけているのかも
しれないし、私がいなければ、必要以上に追い詰められないかもしれません。
勿論、それは彼自身の今迄の姿勢や結果のせいだということはわかってます。
でも、その方が彼が楽かな・・と、この数日考えています。

長くてすみません、続きます。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年4月10日 3:14

お互いの両親にも、いずれは一緒になるという前提で紹介しているし、
彼は別れることはまったく考えてないでしょうし、反対されると思います。
何を言われるかと思うと、怖くなります。
そして私も気持ちはまだあるので、揺れてもいます。
でも自分のこれからを考えたら、きっと別れることが正解なんだとも思います。

>あくまでも、不満げに言わず、かと言って卑屈にならず、でも下手に出て。
難しいですね・・。馬鹿な私には荷が重いです。
彼の誕生日まで1ヶ月切りました。
とりあえず距離を置きたい、と伝えたいのですが・・なかなか切り出せずにいます。

優柔不断ですみません。レス下さった方達がまだ見てみえるとしたら
呆れられますね・・
本当に色々教えて下さってありがとうございました。

ユーザーID:9696120422
匿名希望1さんへ
(トピ主)
2008年4月10日 16:45

匿名希望1さん、レスありがとうございます。
私の頭ではうまく整理できません(苦笑

>自分が打ち込める仕事を持ち、人を本当に愛して一緒に幸せになろうとする人を、私は尊敬します。
本当にそうですね。私もそう思います。
私は別に相手の職業は何でもいいんです。
できればやりたいことをできている人がいいですが。自分がそうなので。
彼は別の道をまったく考えていません。
他にやりたいことがないのか、ただ視野が狭いだけなのおかはわかりませんが・・

>「トピ主さんはどんな人生を歩みたいと思っているのか」ということを中心にすえて考えるべき段階に来ていると思います。
教授さんがおっしゃった↑のような関係が理想です。
でもそれは今のままの彼では・・
そして彼には私じゃない方がいいのかもしれないとも思います。
今話し合っても攻撃されてそれで話し合い終了、となりそうですし
とりあえず冷静にとことん話ができる状態になりたいのですが・・

ちゃんと自分の人生の理想形を考えたいと思います!
今のままで専任になれる可能性を知りたかったのでトピを立ててよかったと思っています。
沢山ご助言、ありがとうございます。

ユーザーID:9696120422
価値観の違う人と生活するのは苦しい事もある
睡眠不足
2008年4月11日 3:22

桜さん お久しぶりです。桜さんは、責任感が強く、向上心も強いようにお見受けします。そういう方には、恐らく、それをさらに助けるように補佐してくれるようなタイプ、または、やり遂げようとするその先の道を照らしてくれるような人のほうが向いているのではないでしょうか?

私達のレス(と、ひとからげにしてナンですが)は単に桜さんの疑問を肯定しただけだと思います。もともと、桜さんはこの先彼と一緒にやっていけるのかと疑問に感じられていたのですよね。向上心の強い人は向上心を発揮できない環境では息苦しく感じると思います。これは私の妄想ですが、桜さんご自身が、ご自身のために彼と別れたいのではないですか。彼といると、自然な桜さんらしさを何らかの形で抑制しなければいけなくなるのではないですか?

それから、彼はのんびりしているように見えて実はストレスいっぱいなのかも、なんて気の毒がってあげる必要な無いと思います。研究者からみても彼の生活は歯がゆい事は確かですが、それは彼の人生だし、彼は実はそれなりに満足してると思いますよ。

ユーザーID:8922410588
今更ですが、とまと様の4月1日投稿文へのレス
キウイ
2008年4月11日 5:29

> もし彼氏が今まで38歳という年齢にふさわしい数の論文などを
> 発表してきたとしても、常勤になる可能性は低いんですよね?

私なら「限りなく0%に近い」と答えます。
と言うより、ここの彼氏さんは、まともに論文を書いていなそうなので、
いたずらに齢を重ねている分、マイナスですらあります。

> もしダメだった場合、そういう人はどうなるのでしょう。

塾講師でも、非常勤扱いでなければ、きちんと就職したものと
私なら考えますが、そうでない場合は、アルバイトを転々とする事を
余儀なくされる「高学歴フリーター」にならざるを得ないでしょうね。

> 全ての研究者が、そうなる前におりこうにさっさと
> 見切りをつけて研究をあきらめて転向できるのかな。

どのように「利口」なのかにもよりけりですね。
自分の能力を冷静に見極め、早いうちに研究職で喰えないと
悟る事ができた者が、結果的には「本当に利口」なのでしょうね。
「下手に利口」で、そこそこの能力があり、頑張れば、いつかは
常勤に就けそうだと思えてしまった人の方が、今、苦労しているのでは?

ユーザーID:4091446563
今の状態なら、結婚は無期延期でしょう
キウイ
2008年4月11日 5:30

私は先に、とまと様へのレスを書きましたが、そういう事なのです。
3月31日の、とまと様へのレスで

> 常勤になって安定したらすぐに結婚する、と断言されています。

だとしたら、今の状況では、結婚は無期延期にせざるを得ないでしょう。

常勤に就く見込みのない者でも、相手がよいと思うのであれば
結婚する事に問題はないのでしょうけど、この彼氏さんの場合、
非常勤のままでは性格も悪いままになりそうなので、そうなったら
結婚生活の維持も難しそうで、そこに大きな問題点があると思います。

> もし仕事への不安がストレスになっていて攻撃的に
> させているなら それが解消される、もしくは和らいだら、
> 普段の常に優しい彼に戻るのでは?

と4月10日の、私へのレスにお書きですが、そういう事であれば
優しい彼に戻る日は永遠に来ない可能性が非常に高いです。
自分が論文を書けないというストレスを彼女にぶつけるなんて最悪です。
ましてや、まず、きちんと趣味の時間を確保してから、残りの時間で
論文を書こうとする奴に、他人に八つ当たりする資格(?)はありません。

ユーザーID:4091446563
まず御両親に話しましょう。後の事は、それから、でしょう
キウイ
2008年4月11日 5:31

> お互いの両親にも、いずれは一緒になるという前提で紹介しているし、

「紹介」ですが、単なる紹介ですか?
仮に「結納」を交わしている場合、婚約破棄のための賠償をする責任が生じます。
ですが、「単なる紹介」であれば、話し合いだけで済みます。
いずれにしても、嫌でも親を巻き込まざるを得ませんね。

もし、結婚を白紙に戻したいとお考えなのでしたら、
桜様の御両親に、ここに出てきた話を率直に伝えましょう。

 業績がない彼氏さんが、常勤に就ける可能性は無い。
 そして、自分が論文が書けない事を、彼女に当たるような相手とは
 一緒になれないし、努力しようとしない人を支え続けるつもりはないと、と。

理詰めで精神的に桜様を押さえつけてくる事も話しましょう。

御両親に事情を話した後、できるだけ丸く話がおさまる事を願っています。

ユーザーID:4091446563
睡眠不足さんへ
(トピ主)
2008年4月13日 2:23

睡眠不足さん、お久しぶりです。覗いて下さってありがとうございます!
向上心があるのかな。やりたいことに関しては、やりすぎ、と彼によく叱られます。
周囲の人達はもっとやっているのだし、これくらいでなぜ?と思う事も。
「頑張る上限」が違うのかも?とは思っていました。

>自然な桜さんらしさを何らかの形で抑制しなければいけなくなるのではないですか?
の一文で、ハッとしました。
正直、我慢していることが多いです。
興味の対象や経済的なことで彼に合わせることになるから、行動範囲が変わりました。
自分の好きなことがしづらくなったり、できなかったり・・
最近は会話の選択も、彼を刺激しないことを選んでいるので同様です。
昨夜電話中に会話の選択を誤ったようで、大声を出されました。
こういうことは2回目だったのですが、怖くなってしまいました・・
まだ動揺したままなので、変な文章になっていたらすみません。

睡眠不足さんが指摘して下さった、私に合いそうなタイプ
そうだったら素晴らしい!と思ったので、そうなのかもしれません。
とりあえず距離をおきたいです。
今日は頭が回らないですが、できる方向で考えます。

ユーザーID:9696120422
キウイさんへ
(トピ主)
2008年4月13日 2:25

キウイさん、何度も親身にレスありがとうございます。感謝します。
無期延期ですね。確かにそうです。その通りです。
昨夜から笑えてないのに、なぜか笑っちゃいました(笑

このままであれば、時折攻撃的になることもおさまらない。
もう未来はないですね。
長時間声を荒げられた後、優しく、ごめんねと言ってくる・・
これってDV予備軍?と思ったことがありますが、それは大げさですよね。
でも、昨日怒鳴られたことで恐怖心を感じてしまい・・
電話でよかったと思います。

彼とは結納はしていません。単なる紹介だけです。
いつになるかの予定も立たないのですから、正式な婚約なんてできないですよね。
彼と別れる前に、親に話すべき・・ですか・・
幸い私の実家は結婚を急かすことはないのでそれが救いです。
親のことは気は重いですが、それより今日はまだ昨日をひきずっていて
頭が回りません。とにかく、離れたいと思いました。
うまく書けなくて、すみません。。

ユーザーID:9696120422
もう、すべき事は見えているのでは?
キウイ
2008年4月15日 3:51

再び言い倒されましたか。まだDVではないと思いますが、
無期延期という私の書き込みを読んで笑ってしまった件に
かえって事の深刻さを感じました。

やりすぎ、ですか。お前が言える台詞か、と嘲笑したくなりますね。
私の夫ですが、分野は違うので単純比較はできませんが、平日は大概
日付が変わってからの帰宅です。土曜日も仕事で家を空ける事が多いです。
CiNii で夫を調べたら、3桁に近い数十件、見つかりました。
常勤の知人も同様でした。夫も知人も、年齢は彼氏さんと近いですよ。

婚約については念のためにお聞きしました。
確かに、いつ就職できるか分からない相手との婚約を許す親はいませんよね。
ただ、既に紹介済の相手なので、いずれは話す事になるでしょう。

そして、この彼氏さんの場合、事後報告にしない方がよいと思います。
彼氏さんの両親が、どういう方達なのか分かりませんので、万が一
激高した彼氏さんの両親が怒鳴り込むような事態になった時に
御両親が何も知らないままでは、うまく対応できないでしょうから。

何とか、うまく話がおさまりますように。応援しています。

ユーザーID:4091446563
気が重いです
匿名希望1
2008年4月15日 17:44

なんだか私を含めて大勢が、彼氏さんのネガティブなところをトピ主さんから聞き出して、そんな男とは別れなさいと言っているような気持ちがして気が重いです。

その男性にいいところもあるから、5年間も長距離恋愛でつきあってこられたのですよね。

私を含め、大学の現場にいる者の意見は説得力はあると思います。私はこれまでに何度も採用や昇進の主任審査員をやりました。その経験から、彼氏さんが常勤になれる可能性はとても低いと思います。他の方も同じご意見でした。

でも「常勤になれば結婚する」というその前提さえ変われば、例えば彼氏さんが思い切って人生の方向転換をする決意をしたりすれば、これまでの5年は「だまされていた5年間」ではなくなり、「ふたりの新しい人生のために必要だった5年間」になるわけです。

トピ主さんは「そんなこととは知らなかった」という気持ちがいまお強いと思いますが、私どもにも振り回されないようにしてください。
私どもは他人で、トピ主さんとお会いすることもできません。
だからこそ話せたこともあるでしょうが、やはり当事者同士の話し合いが一番大事だと思います。現実はもう理解されたわけですから。

ユーザーID:7151291128
キウイさんへ
(トピ主)
2008年4月16日 1:00

キウイさん、レスありがとうございます。
少し落ち着きましたが、土曜の夜以降連絡を避けています。
いつまでもこのままではいけないのはわかっていますが
色々考えたり、思い出したりすると、何をどう話せばいいのかわからなくなっています。

旦那様や常勤のお知り合いの方の業績はそんなにあるのですね。
もう開いた口が塞がりません。
彼が不思議でなりません。本当に不思議に思います。
その理由は次のレスで書きますが・・

彼のご両親は穏やかな方達です。
私の居住地も実家も、彼の実家からは遠いため
こちらにみえたことはないので、怒鳴りこみはされないと思いますが
彼を相当可愛がってらっしゃるのはわかります。
どちらかというと私が怒鳴り込みたいくらいです(笑

彼のいいところと、有り得ないと思う部分と、現実と彼の言い分と
なんだかもう本当に疲れてしまって。情けないですが体調も崩してしまいました。
しばらく考えず、このまま離れていたいと思うのはわがままでしょうか・・

ユーザーID:9696120422
匿名希望1さんへ
(トピ主)
2008年4月16日 1:14

匿名希望1さん、レスありがとうございます。
確かにネガティブなことばかり書いてますね。
でも皆さんのせいではないのでお気になさらないで下さい。
勿論いいところがあるからつきあってきました。
穏やかで人に優しく、年下が言うのはおかしいですが素直過ぎるくらいです。

ずっと以前、何も知らなかった頃、早く結婚したいと言う彼に
私「いつ常勤職につけるの?」
彼「わからないけど、頑張っているから近いうちに。」
私「他の仕事じゃ駄目なの?」
彼「今から違う道を行くよりも、一番近道なのが大学。
そのために今一生懸命講師をやっている。もう少しだから。」

そして先日の電話で同じ質問をしてみたところ、同じ答えが返ってきました。
嘘をつく人ではないので、本気でそう思っているのだと思います。
「人生の方向転換の決意」は彼にはないようです。
「これだけ頑張っているのに。まだ決まらないからって怠けているとでも?
これ以上どう頑張れと?」と本気で言う彼が・・私にはわからないのです。
事情がわかった今回は、不信感にもなりました。
仕事の話をしようとしても、上記の会話で終止します。
なんだかもう彼がわかりません・・

ユーザーID:9696120422
トピ主さんへ
匿名希望1
2008年4月18日 2:23

彼氏さんは素直な方とのこと、これまでは大学教員をめざしてがんばる姿がまぶしくもかわいくも感じられて、つきあってこられたのでしょうか。

彼自身も、だまされているような気がします。「非常勤でがんばっていれば悪いようにはしない」なんてうまいことを言って、ずっと非常勤で働かせようとする教授なんていくらでもいます。
そして素直な性格のために、それを信じてしまったのかも知れませんね。40歳を過ぎて常勤になる人もおられるので、それに惑わされているとも思われます。

自分が常勤であるのにこんなことを申し上げるのは大変気がひけるのですが、「希望した人が全員大学教授になれる」というのでは、大学教員のレベルが低下します。
スポーツ選手や音楽家などに代表されるように、「あこがれて必死でがんばったけど、結局なれなかった」という職業は多いです。そして、それは本人にはつらいことでしょうが、社会全体にとっては、本当に実力のある人だけが勝ち残った方が望ましいという面があります。

彼氏さんは素直すぎる性格のために、そういう犠牲を生む社会構造や、自分の置かれている状況に気がついていないように思われます。
(続きます)

ユーザーID:7151291128
続きです
匿名希望1
2008年4月18日 2:27

トピ主さんは、疲れ果てて体調も崩されているとのこと、心よりお見舞い申し上げます。
結婚を望んでいるのは彼氏さんの方とのことですし、遠距離恋愛でもあるので、しばらく時間と距離を置くよう彼氏さんに言い渡して、何も考えないようにするのが現実的かも知れませんね。

それで思い切りがつくならそのまま関係解消になるかも知れないし、そうしている間に就職の目途が立てばそれはもう言うことはありません。
また時間をおいた末、やっぱり彼には自分が必要とお思いになれば、ここに寄せられた貴重なレスを全部プリントアウトしておいて読ませて、ひっぱたいてでも(あ、これはDVかな)目を覚まさせる覚悟が必要だろうと思ったりします。

そのときに彼氏さんに読んでいただくために書いておきますが、私は教授なのでもうこれ以上昇進はしませんが、さっきまで論文を書いていました(今2時過ぎです)。ほとんど毎日そうです。この土日も仕事です。
自慢ではありません。ほとんどの現役研究者の方がそうしておられるだろうと思います。これが「これ以上どう頑張れと?」という彼氏さんへのお答えです。

ユーザーID:7151291128
とにかく、週末に何をしているのでしょうか
キウイ
2008年4月19日 5:44

桜様、体調はいかがでしょうか。無理もない事かもしれませんが、
相当、ショックを受けられたようですね。今は、彼氏さんの誕生日の
ことを考えず、暫く距離をおくだけに留めた方がよいのかもしれません。

16日以降の幾つかの書き込みを見て彼氏さんの見方が変わりました。
イメージとして連想したのは、「大学院の博士課程は就職に不利?有利?」
という別トピです。彼氏さんは、この息子さんの様な方なのかと。

ただ、彼氏さんが素直なのだとしたら、今の立場で、週末を趣味に
充てている彼氏さんは、自分の立場を全く理解できてない事になります。

かなり大規模な学会は平日も充てられますが、週末の学会も多いです。
大学で非常勤をしていたら、平日の学会には参加しづらいでしょうから
週末の学会は重要なはずなのですが。

学会に限らず、週末には勉強会も多いです。研究を深めるだけでなく、
そこで築き上げた人間関係が、次の仕事に繋がることも多いです。
そういう勉強会こそ、週末に催されています。

彼氏さんは、学会や勉強会の類の集まりに参加されているのでしょうか?

(続きます。)

ユーザーID:4091446563
ですが、彼氏さんは本当に、素直で良い人?
キウイ
2008年4月19日 5:47

もし、彼氏さんが、この類の集まりに参加されていないのでしたら、
発表以前の問題です。かといって、論文読みに充てている訳でもないのに。

それでいて、トピ主さんに「頑張っているから近いうちに」だの、
「これ以上どう頑張れと?」というやりとりをするのが理解できません。

自分の立場を分かっていて桜様にあの様に言うのなら、彼氏さんは
嘘をついている事になりますから、不誠実だということになります。

本気で仰っているのであれば、理解不能だとしか言いようがありません。
異分野の非常勤職を頑張るだけで就職できると思われているのでしょうか。
よい人だけでは就職できませんし。

ですが、本当によい人が、恋人を攻撃的に言い負かそうとするでしょうか。
話を戻すようですが、とにかく、そこが引っかかります。

また、こんな書き込みで御免なさい。
こんな書き込みをしておきながら、お前の台詞か、と
言われるかもしれませんが、お身体お大事になさって下さい。

ユーザーID:4091446563
理系ですみませんっ。
ゆり
2008年4月19日 18:53

あ、あのすみません、理系だったモンですが……

匿名希望1さんの仰るように研究の世界はスポーツの世界に似ていると思います。
例えばプロ野球に例えれば、彼氏さんは常勤職という1軍目指して頑張る2軍選手。
2軍なのに、成果が出ていないのに「毎日練習しているから」と言い張るだけの選手。

でも、1軍の匿名希望1さんが成果を出すためにやっている頑張りを
2軍ですら成果をあげていない彼氏さんがしてないのなら……結果は明白です。

私は別格の大学におりませんでしたが、そんな大学出身のポスドクの方を
何人か知ってます。その中には40近くになっても非常勤職、
でも必死に研究しようという気迫も無い。そんな人達もおりました。

そういう方々を見て思ったのは、非常に失礼ではありますが自分で自分を騙しているか、
今の状況を危険と感じる賢さがないのか、どちらかの理由で「大丈夫だ」と思っているのだろうな、と。
(指導教官に騙されたとしても、それを見抜く賢さが無いのなら
それはそれで問題と思います)

続きます。

ユーザーID:6919388604
理系ですみませんっ
ゆり
2008年4月19日 19:15

これは私の全くの想像ですので、彼らの心中がその通りかなんて分かりません。
でも、別格の大学を出たというプライドが判断を狂わせているのかな?と想像してます。

私は「やっぱ研究者にはなれない」と悟り、博士課程終了後一般企業に就職しました。
そんな私だって、挫折を認めて方針転換するのはやっぱり悲しかったです。立派な大学を出てるわけでもないのに。
だから私なんかより良い大学に進み、年上の彼にとってそれは非常に辛い事だと思います。
でも、そこで現実を認めない限り、彼はどこにも進めないのです。


でも、桜様に考えてほしいと思うのは、彼が常勤職に就くか否かより、
彼自身の人となり、彼との付き合い方について考えて欲しいです。
他の方も仰ってますが、彼は本当に穏やかなのですか?素直なのですか?と。
調子がいいときはどんな人も良い顔できます。優しく出来ます。
でも本当の優しい人、穏やかな人は逆境でも静かに頑張り通す人だと思います。

何より、桜様の優しい気持ち、真直ぐな気持ちを大事にして欲しいです。
そしてお体大事になさってください。

ユーザーID:6919388604
久々に登場です。
とまと
2008年4月21日 18:19

キウイさん、私の質問への回答ありがとう。
関係者がキツ〜いレスをしていますが、真実の刺であろうと思いつつ別の意見を書いてみます。

人は普通1日8時間も働けばあとは休息するのが普通だし、する必要があります。日本でも、それを超えれば超過勤務になると法律で決まっているじゃありませんか。日本人は働き過ぎで、しかもそれを賞賛する風潮さえあるやや異常な国ですが。

だから彼は「普通の人」なんですよ。凡人を凡人だと責めるなんて、ひどいじゃないですか。

彼の人格を疑う意見もありますが、人間はいつも辛い現実を直視して立ち向かって行けるわけじゃありません。回避、不安、挫折感など、弱さが露呈する事だってありますよ。でも、そんな時でも一緒にいて、ケンカしながらも励まし合うからこそ伴侶なんでしょう?

確かに、「普通」以上に全力で仕事を頑張っているトピ主さんには、彼氏は物足りないのだと思います。別れても仕方ないでしょう。でも彼に、高学歴であるプライドを捨て、自分は「人としてはきわめて普通、きわめて平凡」であり、厳しい学問の世界では生き延びられないことを自覚してもらうよう、最後の努力をしてみてはどうでしょう。

ユーザーID:2036019477
匿名希望1さんへ
(トピ主)
2008年4月21日 23:03

疑問に答えて下さって、お気遣いまで下さってありがとうございます。

>ずっと非常勤で働かせようとする教授なんていくらでもいます。
…そんな教授がいるんですか(驚)
そういえば「君の専門は受け入れられづらいし時間がかかると思うけど
君には力があるから必ず芽が出る。」とか言われたといつだったか聞かされたことがあります。
それを素直に喜んでいました。これは、もしかしたら・・?

彼への言葉までありがとうございます。
やはり研究職の方はそうやって身を削って研究されるものなんですよね。
彼は金曜の夜には疲れて早寝して、土日ともお昼すぎまで寝ています。
「必要な睡眠時間は人それぞれ違うから文句言わないで」と怒られたことがあります。
そりゃそうなんでしょうけど。

このまま距離を置こうと思います。
といいますか、先週怒鳴られて以来連絡がありません。恐らく
「むかつく」か「何を言えばいいのかわからない」のどちらかと思います。
最近よくその理由でそうされるので。子供ですね・・
とりあえずこちらから連絡しないことにしました。1週間程彼と関わっていませんが
淋しい、よりもほっとしはじめている自分がいます。

ユーザーID:9696120422
キウイさんへ
(トピ主)
2008年4月21日 23:10

キウイさん、レスありがとうございます。
嘔吐と胃痛と貧血が酷いので通院しておりますが
この土日は休んだので大丈夫です!ご心配下さってありがとうございます。

「大学院の博士課程は就職に不利?有利?」読みました。
その時代の話は聞いた事がありませんが、どうなんでしょう。
自分の希望で進んだとは思いますが、彼は自分からすすんで何かをするよりも
与えられたり求められたことをするほうが得意で
自分から働きかけることは苦手なようです。
頼まれたことは完璧にするので、親切ないい人で通っています。

学会に出た記憶は1〜2度あります。私が知らないだけかもしれません。
勉強会というのは聞いたことがないので、わかりません。
週末は家にいるか外でスポーツをしています。

>理解不能だとしか言いようがありません。
そうなんです、理解不能なんです。こちらで色々教えていただいたら
一体何を考えているのか更にわからなくなって・・
少々パニックしてしまいました。情けない・・

今は連絡がこない状態です。
このまま、しばらく連絡しないままでいようと思います。
怒鳴られた事が後を引いてしまっています。

ユーザーID:9696120422
ゆりさんへ
(トピ主)
2008年4月21日 23:22

ゆりさん、レスもお心遣いもありがとうございます。
スポーツの例え、そう考えると部外者でもわかりやすいです!
彼は2軍でまだグラウンドに上がる前で、
なのに1軍の方達より全然練習できていない・・ってそりゃ1軍にはなれませんね。。

方向転換の決意をされたゆりさんは、状況判断や決断力があったんですね。
目指してせっかく勉強してきて諦めるのは、とてもやるせないでしょうね。
その想像はつきます。すごい勇気だと思います。
でも彼は方向転換できなさそうです。
ご指摘通りプライドが邪魔をしているのかもしれません。

彼のような方々が周りに居るんですね。
ということは、結構な数のそういう方達がいるってこと・・

>でも本当の優しい人、穏やかな人は逆境でも静かに頑張り通す人だと思います。
そうですね・・
そんな人ではなかったはずだけど、攻撃的になるようにもなり・・
でも本来人にあたらずにひとりで静かに頑張るものですね。
別格の大学はそれほど勉強せずに入ったそうです。
恵まれている事に、与えられる事に慣れてしまった結果なのかな・・

とりあえず今は離れていたいと思います。少し疲れてしまったようです。

ユーザーID:9696120422
とまとさんへ
(トピ主)
2008年4月21日 23:37

とまとさんのレスが前回から一番キツイと感じていました。
私は自分を「普通」の「凡人」だと思っています。人にもそう言います。
ですが、他者を指すときは、特定した範囲の中で使う以外での
基準のない無責任な普通とか凡人とかの決めつけは私は好きではないので
レスを頂いていて失礼とは存じますが、同意しかねます。

>彼氏は物足りないのだと思います。別れても仕方ないでしょう。
こう書かれると、物足りないとかではない、そうじゃない、と反論したくなるのは
まだ私が彼を好きだからかもしれませんね。気づかせてくれてありがとう。

ユーザーID:9696120422
応援しています。
研究が趣味
2008年4月22日 0:14

久々にレスします。
彼と距離を置くことに私も賛成です。
遠距離なのだし、無理に白黒つける必要はないのではないでしょうか。

私だったら、手紙かメールで今の気持ちを伝えます。
文章ならいいたいことを正確に伝えられるし、彼に不当な理由で言い負かされることもありません。彼にも文章で返事をもらうよう言えば、彼もヒステリックにはならないでしょう(と信じたい)。トピ主さんの気持ちを反芻して考えることができますから(このトピを見せるってのも有りかと)。
口頭だとどうしても不毛な喧嘩になりがちですよね。

はっきりと気持ちを伝えてしばらく様子を見て、彼が改心すればよし、そうでないなら、その時きっぱり別れればよいと思います。
いいたいことを言わないまま別れては後で後悔するだろうし、彼に一度だけチャンスをあげてもよいのではないでしょうか。


彼にはっきり言うことは、ものすごーく彼のためにもなると思います。
そろそろ現実を見て行動しないと、本当に取り返しがつかなくなると思うので…

ユーザーID:3266227726
とまと様、研究者にとって「研究=仕事=趣味」なのです
キウイ
2008年4月22日 6:47

> 人は普通1日8時間も働けばあとは休息するのが
> 普通だし、する必要があります。

これは「仕事≠趣味」の、普通のサラリーマン的な考え方で、
「研究=仕事≠趣味」と捉えている事になります。

結論から言えば、研究者にとって「研究=仕事=趣味」なのです。

研究者は、平日の昼間には「自分の専門分野」の仕事・研究はしていますが、
「自分の好きな研究」をしているとは限りません。
それでは、自分の*好きな*研究を、いつ、するのか。
日常業務がはねた後にするのです。

*好きな*研究をしているから、寝食を削って研究していても
苦にならないのです(だから大変でない、とは言えませんが)。
研究は、やった分だけ実になりますから、それも励みになるでしょう。

これだけ研究の事が好きでなければ、研究なんてしていられませんし、
とても研究職なんて、やっていられないでしょう。

少なくとも、私の父や夫や、その周囲の人達を見ていて、そう思います。

ユーザーID:4091446563
「(研究=仕事≠趣味)=苦行」と捉える人は生き残れないのです
キウイ
2008年4月22日 6:48

> だから彼は「普通の人」なんですよ。

そう、彼氏さんは(既に他の方が書いていますが)研究をせずとも
生きてゆける人なんですよ。だから、凡人なりの生活をすればよいのです。

> 凡人を凡人だと責めるなんて、ひどいじゃないですか。

ここの彼氏さんが、研究の現場から離れようとせず、
努力もしていないのに、夢だけを追い続けているから問題なのです。

> 彼に、〔中略〕厳しい学問の世界では生き延びられないことを
> 自覚してもらうよう、最後の努力をしてみてはどうでしょう。

何故か、プライドだけは高そうな彼氏さんなので、その事実を
アカポスの世界に属さない桜様が指摘しても激怒するだけでしょう。

第一、これは、彼氏さんが自分で自覚すべき事なのです。
それも出来ない、本当の意味で利口でない彼氏さんが、果たして
今後、普通の人としても生き残れるのか、私は懸念しているのです。

あと、これは書きたくなかったのですが。
彼氏さんに、学会・勉強会仲間がいれば、それを指摘するのは
彼等の筈なのです。彼氏さんに、そういう友達はいないのでしょうか。

ユーザーID:4091446563
研究が趣味さんへ
(トピ主)
2008年4月23日 3:28

研究が趣味さん、応援ありがとうございます。
引き続き連絡していません。遠距離の辛いところでもありますが、こういうときは利点ですね。
複雑ですが。。

>口頭だとどうしても不毛な喧嘩になりがちですよね。
はい、その通りです。。
メールでも怒らせると辛辣な言葉が返ってくるのはわかっているので躊躇します。
でもいつまでもこのままではいけないと思ってはいるので
どこかできちんと伝えたいと思っています。

「これ以上どうしろと?」という言葉で終止してしまっていた仕事の話も
できれば本当の本心を聞いてみたいと思っていますが・・
こちらで教えて頂いた現実を私が話しても説得力に欠けると思いますし
彼にとって不愉快なことなので、怒らせたら・・と想像すると
これまた躊躇します。
最悪はこのトピを教えたいと思います。それでも怒られると思いますが。

連休前には、と思っています。その間に少し勇気を蓄えておきます!

ユーザーID:9696120422
キウイさんへ
(トピ主)
2008年4月23日 3:29

>結論から言えば、研究者にとって「研究=仕事=趣味」なのです。
それ!それが言いたかったのですが、荒間がいっぱいで言葉が出ませんでした。
キウイさん、ありがとうございます。

私も趣味を仕事にし、仕事が趣味になった人間なので、24時間無意識に仕事のことを考え
仕事を終えて帰宅しても仕事関連のための時間になってしまいます。
その感覚が彼と近いものがあり、応援しあえた部分でもあったのです。

>アカポスの世界に属さない桜様が指摘しても激怒するだけでしょう。
そんな気がします。
そして色恋抜きで冷静に、彼の表面的な部分ではない人となりを考えていたら
相当プライドの高い人だと気づきました。遅いですが。。

>彼氏さんに、そういう友達はいないのでしょうか。
わかりません。どうなんでしょう。教授や先輩後輩とは仲が良いようですが・・
先程検索したのですが、学会や勉強会は参加費用がかかるのですね。
もしかしたら費用の問題で参加できなかったのかもしれません。
だとしたら切ないです。

ユーザーID:9696120422
トピ主さんへ その1
文系駆け出し
2008年4月24日 2:53

かなり以前レスした者です。彼氏さんと同じ研究者です。

(前にも書きましたが)「就職は無理と彼に自覚させる」という意見があるようですが、不可能だと思います。ほんの僅かでも可能性があるから(程度の差こそあれ)努力しているのに、門外漢の外野からあきらめろって言われても無理なんです。

もしトピ主さんの仕事について、全然専門外の人間から「あなたの仕事は全然なってないから、やめれば」と言われたら素直に「そうですね」とやめられますか? そんなこと言われたら普通は怒ります。

特に研究というのは、「その研究は自分にしかできない」という自負心でやってるものです。それを非アカデミックの人間が「今のままでは芽が出る可能性は無いからもっと努力しろ」って言うのは、神経を逆撫でする以外の何物でもないと思います。

もちろん、客観的に見ると、皆さんが言っているように彼氏さんが就職できる可能性は限りなく低いと思います。絶望的かもしれません。でも、それに対してトピ主さんがもっと学会や研究会に出た方がいいとか、もっと論文書いた方がいいというのは筋違いなんです。
 
(続きます)

ユーザーID:0103975357
トピ主さんへ その2
文系駆け出し
2008年4月24日 3:24

そりゃ、同業者からすると、血の滲むような努力をして時間を惜しんで研究しているのに(好きでやっているので全然苦ではありませんが)、彼氏さんの努力とも言えない努力で常勤職に就こうなんて認識が甘すぎるって言ってやりたいのですが、それは微妙に別問題なんです。

あなたは彼が職に就けないから(=生活力が無いから)躊躇しているのですか?それとも努力しない姿に幻滅しているのでしょうか?(或いは両方でしょうか?)

もしトピ主さんが結婚して幸せな家庭を持ちたいと望んでいるのなら、彼に決断してもらわないといけないですね。1.生活を改善してさらなる努力をして短期間のうちに結果を出してもらうか、2.研究を諦めて収入のある職を探すか、3.別れて別の人に幸せな家庭を築いてもらうか。

トピ主さんが彼に訊くべきことは、仕事に就けるかどうかではなく、自分との関係、自分との人生をどう考えているかという点ではないでしょうか。

もし彼氏さんが真剣にあなたとの人生を考えているのだったら、うやむやしたり怒ったりせず、自然に仕事の話(さっきの1,2,3の選択)になると思います。

(さらに続きます)

ユーザーID:0103975357
トピ主さんへ その3
文系駆け出し
2008年4月24日 3:57

ただ、問題は彼が1の選択(生活を改善して努力する)という決断をした場合で、実際その可能性は高いと思いますが、皆さんの言うように、いくら生活を改善して努力しても短期で結果が出るとは限らないんです(絶望的かも…)。

そうすると、今度はトピ主さんが決断する番です。彼と良い関係を続けてゆければそれでよいというのであれば、あなたが稼ぎ頭になって家計を支えてゆけばよいだけの話ですが、もし子供をつくったりして幸せな家庭を築くことを望んでいるならそうはいきませんよね。

あと何年やって駄目だったら転職するか別れるという意思表示をはっきりしてもらう必要があると思います。

彼の研究者としての認識の甘さよりも、二人で家庭を維持していける見通しが無いのに結婚を望んでいることのほうが問題かもしれません。

ともかく、言いたかったのは、いきなり就職の話をするのはまず間違いなく失敗するので、将来の人生設計→自然に仕事の話へという流れでいったほうがよいのでは、ということです。

あと、蛇足ながら、恋愛・結婚は最終的に二人の問題なので親を介入させるのはおススメしません。後からどうとでもなります。

ユーザーID:0103975357
しばらくは様子見、でしょうか
キウイ
2008年4月24日 6:37

かなり体調を崩されていたのですね。御見舞申し上げます。

> 君には力があるから必ず芽が出る。」とか言われたと
> いつだったか聞かされたことがあります。
> それを素直に喜んでいました。これは、もしかしたら・・?

正直なところ分かりません。確かに、私が大学院にいた時代は、
研究者にしたい=自分達の仲間にしたい、と思う人しか
教授から、博士へと声はかかりませんでしたね。
もっとも、その時代でも“学生や非常勤を使う”教授はいましたが。

ただ、本当に期待されていたとしても、芽を出す努力が必要で、
文献を読まず、論文も書かない人を紹介する教授はいないでしょう。
ちなみに勉強会ですが、お金がかからないものもたくさんある筈です。

ましてや、ポスドクが溢れる現在、自分から働きかけずに
(学会発表も含みますよ)、ポストを得るのは無理です。
その事を、彼氏さんが*本当に*分かっているのか謎ですが。

しばらくは、このまま様子を見て、彼氏さんへの働きかけは
桜様が体力を回復してからの方がよいかもしれません。

ユーザーID:4091446563
何が言いたかったのか考えてみました。
とまと
2008年4月24日 8:12

えええ、私は一人で彼をかばっているつもりだったのに、一番キツいんですか。。。うーん。。。

私は要するに「彼をありのまま受け入れてはどうか」と言いたかったのだと思います。

学問の世界では休みなしで働かないといけないのに働いてない!→働かなくたって普通だよ。何がそんなに悪いの?

攻撃的なんて、本当に優しい人なの?→人間、そういう時だってあるよ。

ということです。

それときっとトピ主さんと私では「凡人」「普通」の考え方が違うと思います。
私は平凡、大いに結構! 「自分に合っている仕事を探す」ならいいけど「自分を探す」なんて本当にアホ! 平凡な仕事をまじめに勤める人生が、何がそんなに悪いの。何で身をけずるまでに働かないといけないの。8時間働いて、あとは休息したり家族や友人とすごしたり、それで素晴らしい生活じゃないの。平凡な仕事はくだらないとか、超過勤務をしてでも努力しないといけない、なんて間違っている!ーーとまあ、私はこう思っている訳です。

だからキウイさんのレスは「な〜るほど」と思いました。研究が好きだから休みなく働く。ナットクです。それならわかるな。

ユーザーID:6359829586
ゆっくりしてください。
ゆり
2008年4月24日 18:25

しばらく距離を置かれるとの事。その方がええと思います。
まずはご自身の体調回復を優先してください。

今後の事ですが、こういう言い方は何ですが
「話し合いは大変だろうけど必要」と思いました。
失礼ながらこの彼との話し合いは、桜様には大変な作業と思います。
でも彼との今後を桜様が判断し、行動するためには必要なのかも。
(でも自分をちゃんと労って下さいよ!)

> 君には力があるから必ず芽が出る。」とか言われたと

私が思ったのはこれは「君は頑張れば芽が出る。だから頑張ってくれ」って言葉だったのかな、と。
彼はこれを「将来の保障」と取ってしまったかもしれませんが。

そういえばキウイさんの「研究=趣味=仕事」ですが、同感です。
研究者って研究から引き離したらしなびてしまいそうだし(笑)そんな場合は
「お金を払うから研究させて」と言い出しそうな気すらします。

それと私が一般企業に就職したのは、判断力でもなんでもなく
単に不安定なポスドクをやる度胸が無かったのです。
ま、「この人すごい!」って人達を沢山見たんで嫌でも自分の才能の無さは自覚したけど(笑)

ユーザーID:6919388604
何度もすみません。
研究が趣味
2008年4月25日 11:15

トピ主様、レスありがとうございました。

文系駆け出しさんのおっしゃることも非常によくわかるのです。その通りだと思うのですが…

私が心配なのは、38歳業績無し非常勤というのは、本当に、本当に崖っぷちであり、早く決断しないとこの先の人生が終わってしまうのではないか、ということです。

プライドの高い彼が、今後非常勤の口もなくなり、若い人に混じって普通のアルバイトをしなければならなくなったとき、果たして耐えることができるでしょうか?もう若くない超高学歴男性だとバイト先から敬遠され、なかなか仕事が見つからないと聞きます。

彼が今のままであれば、彼に待っている人生ってたぶんそんな感じです。最低賃金で、先々の保証もなく働く、そんな生活がずっと続く可能性があるのです。
研究一本でやってきた人間が常勤につけないということは、そういうことです。

なので、トピ主さんからの指摘がどんなに彼を怒らせたとしても、私は彼にトピ主さんの思いをぶつけるべきだと思います。それが彼への愛情だと思うのです。

去年、なかなか就職が決まらなかった知り合いが自ら命を絶ちました。私はついその事を思い出してしまうのです。

ユーザーID:8563516439
文系駆け出しさんへ
(トピ主)
2008年4月25日 11:29

文系駆け出しさん、再びレスありがとうございます。
トピを立てて1ヶ月超過しました。トピずれになってしまっていますが・・

>あと何年やって駄目だったら転職するか別れるという意思表示を
>はっきりしてもらう必要があると思います。
彼の選択は私も1だと思います。ずっとそうでしたし。
結婚して拠点を変えることは、仕事のやり方も変えないといけないので
せめていつ頃という設定はして欲しいと以前に言いました。答えは「必ずいつか」でした。
それも言えないのに、必ずというのは無責任では?と聞くと、
「必ず結婚するから無責任ではない」「これ以上どうしろと」
その後このトピに至りました。

>あなたは彼が職に就けないから(=生活力が無いから)躊躇しているのですか?
>それとも努力しない姿に幻滅しているのでしょうか?(或いは両方でしょうか?)
職に就けないから、というより、その原因と、彼の言葉に。
確信がないのに他人の人生左右することを言うのは、やはり無責任だと。
ひどいって今は思っています。

話をするときは、荒立てないようになんとかうまくもっていきたいと思います。
アドバイスありがとうございます。

ユーザーID:9696120422
キウイさん、とまとさんへ
(トピ主)
2008年4月25日 11:42

キウイさん、いつもありがとうございます。
体調は、今仕事で問題発生したのでそのせいもあると思います。
大丈夫です。ありがとうございます。

連休中にある誕生日迄には・・と思って焦っています。
でももう距離をおいているようなものだし、焦らなくてもいい?
いや、ちゃんと話さないと、と頭の中の自分が葛藤しています。

>その事を、彼氏さんが*本当に*分かっているのか謎ですが。
本当に謎です。わかっていないようにも思えます。
わかって言っていたとしたら・・騙されていたことになるのかも。。


とまとさん、ありのままの彼を、という意味だったんですね。
それは意図をくみ取れずすみませんでした。
とまとさんのおっしゃるところの、普通や凡人の生活をしている方なら
何の問題もないですが、そうではない道を選択している彼なので、問題があるわけです。

社会に出てからの私の周りには、好きな事を仕事にしている人がほとんどなので
それが私の普通になっているのだと思います。
先輩方は家庭と両立させている方々が多く、時間的には大変そうですが
とても幸せそうです。
私はそういう人生に憧れています。

ユーザーID:9696120422
ゆりさんへ
(トピ主)
2008年4月25日 11:57

ゆりさん、お気遣いありがとうございます。
やっぱり話し合いは必要ですね・・
本当は、明日か明後日の夜にでも、と思っていたのですが
この沈黙をどう突破していいものか未だ迷っています。
自分がこんなに優柔不断とは思いませんでした。

>君は頑張れば芽が出る。だから頑張ってくれ」って言葉だったのかな、と。
ああ!そうだったのかも・・もしそうなら、最後の言葉迄ちゃんと伝えて欲しかった(泣)
言葉通りとる人なので。

「研究=趣味=仕事」は本当にそのとおりなんだろうと思います。
趣味で食べていくのは幸せなことですが容易なことではないし、
それだからこそ、と思うのですが・・彼は・・
諦めるのも容易なことではないですから、ゆりさんは立派だと思います。

ユーザーID:9696120422
トピ主さんへ1
匿名希望1
2008年4月25日 23:52

トピ主さん、お身体の具合はいかがでしょうか。くれぐれもお大事になさって下さい。

前に私は大学教員をスポーツ選手などに例えたため、「非常な努力が要求される特別な職業」という印象を与えることになったように思い、反省しています。
小中高等学校の教員の採用試験でも、倍率は全国平均で7倍以上です(平成19年度)。10倍以上の県も多いです。
つまり、学校教員くらいに普通の職業でも、成功した人よりも「先生を目指して真剣に勉強して試験も受けたが、なれなかった」という人の方がずっと多いわけです(再挑戦もありますから、数字は大雑把なものと考えて下さい)。

それを思えば、このケースは「大学教員という難しい職業を選んだための特殊な困難」というわけではないですね。

例えば教員志望の学生たちを見ていると、教員採用試験に落ちたら企業に就職するとか、大学院の修士課程だけ行ってまた採用試験を受けるとか、賢く現実的に、また挫折した人もそれに耐えて、自分の道を選んでいます。
彼氏さんの場合は、自己実現のための現実的な構想力や実行力がなかった、と言わざるを得ないと思います。そういう種類の問題です。
(続きます)

ユーザーID:7151291128
続きです
匿名希望1
2008年4月25日 23:58

「研究が趣味」さんの「本当に崖っぷち」という言葉はその通りと思いますし、トピ主さんが疑問に思われたように、「必ず」と「いつか」は論理的に結びつきません。

ついでながら私にとっては、研究は趣味ではないです(趣味は他にありますし、それはそれで大切にしています)。大げさですが、自分が生きている意義、みたいなものです。でもそれは、トピさんとも他の多くの職業の方と共通することだと思います。

>>ずっと非常勤で働かせようとする教授なんていくらでもいます。
>…そんな教授がいるんですか(驚)
というやりとりについて申し上げれば、大学教員は聖人君子でも人格者でもありません。そういう基準で選んではいませんから。研究業績を第一に選んでいます。
非常勤歴は、同程度の研究業績の人で1位と2位をつけるときには参考にします。人格などは、面接をした程度でわかるわけもありませんから、選考基準にはなりません。

ですから、一般の社会以上に、エゴイストで他人の意見を聞かない人が多いように思います。全員が一流大学の大学院出身ですから、プライドが高いのは言うまでもありません。
本当にやっかいなところですよ、大学は。

ユーザーID:7151291128
まだ続きます
匿名希望1
2008年4月26日 0:04

このトピは、トピ主さんをはじめ真面目な方が集まって、内容も「彼が常勤になれるか」ということから、だんだん「人間の生き方」ということに問題が移って来ました。

私はこういう匿名の掲示板のようなところに投稿したことはありませんでした。でも自分が長く大学に勤めてきて事情を知っているということもあり、トピ主さんのことも他人事とは思えず、こうして推移を見守らせていただいている次第です。

私は、トピ主さんが思慮深い方なので「大学の現状をお伝えする」という以上のことはなるべく言いたくはなかったのですが、しかし桜さん、自分の人生の中では、「ことを荒立てない」ということよりも、たとえ大荒れになっても、それぞれが自分の信じる生き方を貫かなければ自分の生きている意味がなくなる、という局面もあり得るのではないでしょうか。

もちろん、厳しい話し合いが避けられないにしても、トピ主さんがご自分の心身の健康をまず第一にお考えになること、そして十分に自信を持って話せるようになられるようになってから対処されることを願っております。

ユーザーID:7151291128
研究が趣味さんへ
(トピ主)
2008年4月26日 4:19

研究が趣味さん、そういう方が身近にいらっしゃったんですね・・
お辛かったでしょうね・・
だから伝えるべきだとおっしゃっていたんですね。
以前に頂いた専任非常勤の行く末のレスにも納得しました。

おっしゃるとおり、もし今後非常勤がなくなっても
プライドが邪魔してバイトもままならなさそうですし
(実際、コンビニバイトとかも嫌だと言ってました)
一般企業への就職も難しいですよね。。
彼だけじゃなく、そういう方が多いことなんですね。

正直、私じゃない同業の方が助言して下さるのを期待したいところですが
残念ながらそれはなさそうなので・・
でも最近本当に恐ろしいんです、怒り出すと。暴力こそふるわれていませんが
大袈裟ではなく、口答えどころか身動きできなくなるくらいなので・・
だから素直に、はい、と言えませんが、言える努力はしようと思います。
それで最悪なことを回避できるなら・・
レスありがとうございました。

ユーザーID:9696120422
彼氏さんへの働きかけは無理せずに
キウイ
2008年4月26日 7:34

桜様は、優柔不断なんかではありませんよ。迷って当然です。
ただ、この状況ですから、相手から連絡が来ないのであれば、
そのまま静かにしているのが吉では。後になって何か言われたら
すごく体調が悪くて、連絡もとれる状態でなかったと言えばよいかと。
#これに怒るような人なら、遠慮無く突き放せばよいかと。

>>君は頑張れば芽が出る。だから頑張ってくれ」って言葉だったのかな、と。
> ああ!そうだったのかも・・もしそうなら、最後の言葉迄ちゃんと
> 伝えて欲しかった(泣)言葉通りとる人なので。

この部分を読んで、うー、と唸ってしまいました。
だから頑張らずともポストが与えられると思っていたとしたら、
(遠回しな言葉を使わずに、ストレートに書きますが、)
あまりにも、バカすぎますよー。お勉強の頭は良い筈なのに、
これは、言外の意味という次元の問題ではありませんって。

....こういう言葉の捉え方しか出来ない人が、一般社会に出ても
全く問題なく過ごせるのか、私は心配でなりません。

ユーザーID:1729061559
あ、すみません、前言撤回しますっ
ゆり
2008年4月27日 11:32

>でも最近本当に恐ろしいんです、怒り出すと。暴力こそふるわれていませんが
>大袈裟ではなく、口答えどころか身動きできなくなるくらいなので・・
>だから素直に、はい、と言えませんが、言える努力はしようと思います。
>それで最悪なことを回避できるなら・・

これを読んで前言撤回します。ていうか追加。
「話し合いは必要だけど、無理しないでください」って。

桜様自身が「ああ、ダメだ」と思ったら、話し合いも投げ出す判断も
必要なのかなぁ、って。最悪の場合、彼は屁理屈と言葉の暴力使って話し合いを
「自分の意見を押し通すための場」にしかねないんじゃないか、とすら
思ってしまったので…

最悪の場合、納得させる必要は無いかもしれません。
桜様と彼、お互いに合意するための場ではなく、
桜様の気持ちをぶつける場として考える必要があるかもしれません。

桜様は、まずご自分の事を第一にお考えくださいませ。

……ってか、大事な相手をそんな怖がらせる相手なんて、
結婚相手としては私は「やめとけ」って言っちゃいますね。
例えどんなに業績上げてようが関係なく、ね。

ユーザーID:6919388604
言い方変えます。研究者にとって、研究とは、趣味の一つ
キウイ
2008年4月29日 0:34

匿名希望1様の書き込みを読んで、前の私の言い方には
語弊があったと思ったので、少し言い方を変えます。

「研究者にとって、研究とは、趣味と同じ位、好きな事」
なのだと思います。考えてみれば、夫も父も別に趣味を持っていますから。
もっとも、夫は、なかなか趣味の時間がとれないようですが。
父も、趣味に専念したのは、定年退職後の事ですね。
ただ、日々の生活を見ていて、
「研究者にとって、研究とは、趣味の一つ」
なのでは、とも思います。

あと、*私は*研究職を「非常な努力が要求される特別な職業」だと
思っています。普通の仕事のように「職場を出る=仕事から解放される」
訳ではなく“24時間、戦えますか”状態ですので。

そして「いつでも自分を旬に保ち続ける努力が必要」という意味で、
芸能人や、お笑い芸人と同じ位、大変だとも思っています。
今の研究者で、本当に自分の好きな事*だけ*やって残っている人は
極めて希ではないでしょうか。今の時代が求めるものを見極め、
ある程度は、それに沿うことが出来ないと生き残れない気がします。
(周りに流されるのとは違います)

ユーザーID:4091446563
やはり彼氏さんは無責任。性格にも問題ありそうですし
キウイ
2008年4月29日 0:35

それを考えると、彼氏さんは、週末は趣味に専念して研究を
放り出しているのですから、研究が好きではないのでしょうね。

もしかして、未だに彼氏さんは、頭の良い受験生が一夜漬け&
付け焼き刃で入試を合格できたように、ほんのちょっと頑張る
*だけ*で論文が書けるとでも思っているのでしょうか。

私が結婚したのが30歳。ちょうど桜様と同い年の時です。
焦らせたくはないのですが、やはり出産を考えたら、
あまり先延ばしする事は考えない方がいいですよ。
私自身、出産まで、色々と遠回りをしましたから。

それを考えると、彼氏さんの発言は無責任な方だなぁ、
と4月25日の文系駆け出し様への回答を見て思います。
ちっとも頑張ってないのに。

そして、研究が趣味様への4月26日の回答を見ると、
やはり彼氏さんは性格的に問題が多すぎる気がします。

>> 攻撃的なんて、本当に優しい人なの?
>> →人間、そういう時だってあるよ。

と、とまと様は、お書きですが、たぶん、とまと様は(幸せな事に)、
頭の良い人が攻撃的になった時の怖さを御存知ないのだと思います。

ユーザーID:4091446563
子の喧嘩に親を出したくないけど、やはり親を味方に付けたい
キウイ
2008年4月29日 0:37

話し合いですが、確かに、いつかは必要だと思います。
将来を共にする、と互いの両親に紹介した相手との関係を
フェードアウトで消せるとは思えませんので。

> 最悪の場合、納得させる必要は無いかもしれません。

と、ゆり様がお書きですが、実際、納得しそうにない相手ですね。
いつかは常勤職に就くと言っている自分を捨てるなんて、
プライドが高いそうですし、絶対に認めないでしょうから。

ただ、口が立つ相手ですし、怒ると怖ろしい訳ですから、
ここはひとつ、心の支えとなる味方を作りたいものです。
こういう場所でなく、現実の世界で、です。

結婚という、あまりにプライベートな事なので、御友人でなく、
御両親に事情を話しておくことはできないでしょうか。
恋人との会話を逐一、親に報告するなど、普通なら感心できませんが、
相手が相手だけに、できれば、きちんと判断できる人に話を
しておいた方がよいと思うのですが、いかがでしょうか。
とにかく、彼氏さんには、一人で立ち向かわない方がよいでしょう。

と書きましたが、まずは時間をかけて、桜様が体力をつけて下さい。

ユーザーID:4091446563
匿名希望1さんへ
(トピ主)
2008年4月29日 1:08

教授さん、ずっとおつきあい頂いてありがとうございます。
私思慮深いですか。自分のことはわからないので、そうなんだ!と発見した気分です。
教授さんを、いつも相談している恩師のように感じてしまっております。
勝手にすみません。
おかげさまで職場としての大学というものが少しわかってきました。

>自己実現のための現実的な構想力や実行力がなかった、と言わざるを得ないと思います。
>そういう種類の問題です。
そうなんでしょうね。これは致命的な問題ですよね・・
普段も「いつまでにこうしよう」という設定は絶対しないのです。
できるかどうかわからないことを設定するのは無意味、と・・
これもそれのひとつの現れなのかな。

>トピ主さんが疑問に思われたように、「必ず」と「いつか」は論理的に結びつきません。
やっぱり。。私の疑問は正解ですね(苦笑

>自分が生きている意義、みたいなものです。
そう言えばいいんですね。これがないと生きて行けない、そんな感覚ですよね?
自分の背骨みたいな。ないとぐにゃぐにゃになりそうです。

続きます。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年4月29日 1:20

話し合いは、怒鳴り合いや詰問の状態になりそうです。
おっしゃるとおり心身共体力と知恵をつけてからの方がいいのかもしれませんね。。
おかしいなぁ、私結構普段は何でもバシバシ言うし、即行動するタイプなのですが
恐い、が先立ってしまって、我ながら気持ち悪いというか情けないというか・・
どうか呆れないで頂けると嬉しいです。

教授さん、彼は多分「崖っぷち」と把握していないと思います。
頑張ってるんだし、安定するには今やってる方法が一番の近道、と信じているので
別の道をとは一切考えていません。
今は2冊目の共著の話がきていてそれを執筆しているようで
誘いがくるのだから大丈夫、と思っているような気がします。
そういう話は誰にでも来るものなのか、選ばれた人に来るだけなのか
私にはわかりませんが。

>一般の社会以上に、エゴイストで他人の意見を聞かない人が多いように思います。
素直で優しいと思っていた彼ですが、実は人一倍そうなのかもしれませんね。。

ユーザーID:9696120422
キウイさんへ
(トピ主)
2008年4月29日 1:23

迷って当然・・ありがとうございます(涙
キウイさんのことをお姉さんのように感じているので(兄姉がいないのでなんだか嬉しい)
この土日は急遽出張になってしまい、疲れ果てて連絡するに至りませんでした。。
皆さんがこんなに親身にアドバイスを下さるのに、進展できないことが歯がゆいです。

>あまりにも、バカすぎますよー。お勉強の頭は良い筈なのに、
やっぱりですか?(汗
この件に関しての真意はわかりませんが、頑張っていれば大丈夫、ととった気はします。
普段の会話はそうなのです。
前向きというか、裏を読まないというか・・・
特に褒められた事に対しては、ものすごくストレートです。
批判されると大反撃に出るので、自信があって自分が好きなんだなと、羨ましくもあります。
自分のことではなく、物事に対しては斜めからもしっかり批判もしますが。

思い出しましたが、何年か前に数人で学会?での発表をしたことが1度・・
以前も書きましたが、彼は何ごとも受け身な人なので
それも頼まれたので参加した、という感じで、
論文も共著を頼まれたから喜んで書いている、そんな感じで
それでいいのか?と以前から思っていました。

ユーザーID:9696120422
ゆりさんへ
(トピ主)
2008年4月29日 1:32

ゆりさん、追加ありがとうございます。
母が離婚した私の実父がとても怒鳴る人だったので、
それが子供時代のトラウマにでもなっているのか
大声を出されると、ただ恐くて思考が止まってしまうというか・・

>桜様の気持ちをぶつける場として考える必要があるかもしれません。
言いたいことをちゃんと言う、ですね・・
投げ出してもいいって言葉は救われます。

>……ってか、大事な相手をそんな怖がらせる相手なんて、
>結婚相手としては私は「やめとけ」って言っちゃいますね。
そうですよね。他にレス下さった方からも同じ言葉が。
以前はそんなことはなかったんですが。。

仕事関係で好意を持ってくれている男性がいて
昨日仕事の集まりがあった帰りに、結婚を前提につきあってと言われました。
条件はとびきりに良く、社会人としても大人だし
多分人としてもいい方だと思います。でも今は恋愛感情はない、と伝えたら
じょじょに好きになってくれればいいし、気長に待つからと。
恋愛と結婚は別というし、つきあいながら好きになることもアリなものなのかな
とか色々考えてしまいました。トピすれな内容ごめんなさい。。

ユーザーID:9696120422
難しい問題ですね、、、
Julia
2008年4月29日 14:31

こんにちは、

私もトピ主さんの彼氏さんのような生活をしているので、耳が痛いです。
少し違うのは、主人(彼も院卒)の理解があるため、というか、主人の収入がいいので、私はのんびりと研究をしています。まだ、博士論文執筆中なのでここに出てきていいのかは分りませんが、興味のある内容を見つけては、それを深く追求して、一喜一憂しています。私の場合、大学、修士と他の学生より1年早く取りました、ですから博士号はゆっくりと考えています。あと3年をめどに博士論文書き上げます。
同年齢ですし、こんな例もあるということで、、、

ユーザーID:4859860540
結婚後が長い・・・!!
単純
2008年4月29日 22:06

 以前、一度レスさせていただいた自営業の「単純」です。

 今の彼氏さんの状況とか、常勤職につけそうか?とか・・・いろんなことは、一切!忘れた上で、考えてみることもいいのかも知れません。

 本当に彼氏さんと、一緒に長い人生を、仲良く、お互いを大事に生きていけると、お思いでしょうか?

 今の彼氏さん結婚して、一緒にいて、本当に桜様の心は安らぐとお考えでしょうか? どこか心の隅で、おびえて暮らすことはなりませんか?

 私のような年代(50代)の夫婦でも、本当に結婚前より仲がよさそうなご夫婦も、モチロンおりますし、一方で、同じ空気を吸うのも嫌だというご夫婦もおります。

 当面するいろんな問題とは別に、桜様が本当に今の彼氏さんと結婚して、幸せになれるだろうか?・・・という視点で考えてみることも、無駄ではないかも知れません。

 

ユーザーID:4869718761
彼氏さんは、自分に自信がある人ではありませんよ
キウイ
2008年4月30日 2:05

今は、下手に進展などする必要ないです。できることなら
しばらく、このまま静かにして、体力を付けましょうよ。

> 頑張っていれば大丈夫、ととった気はします。

....でも、全然、頑張ってないじゃない、と言いたいですね。
頑張っているつもりだけで、頑張りが足りているとは全く思えない。
何だか、彼氏さんの、この状況下での、あまりのオメデタさに
感心するやら呆れるやら。本当は神経が鋼のように太いのかしら?

....とは思うものの、この部分も引っかかりました。

> 批判されると大反撃に出るので、自信があって
> 自分が好きなんだなと、羨ましくもあります。

たぶん、これは逆ではないかと。自分に自信が無いから、
そこを突かれると、自分を全否定されたかのように反撃するのかと。
自分に自信がある人はきちんと批判も受け入れられますよ。
大体、それができない人だから、今の状態なのでは?

それに、自分に自信が無いから、自分の恋人からの話ですら
受け入れられずに、猛反撃するのでは。これでは、
今後の事の話し合いが、きちんと出来る相手か不安です。

ユーザーID:4091446563
恋愛と結婚は別物です。結婚はタイミングが大事
キウイ
2008年4月30日 2:07

さて、結婚ですが、相性だけでなく、タイミングも重要です。

私の大学時代の友人で、大学時代から交際を続けた男性でなく、
就職後に出会った男性と、交際数ヶ月で結婚した人がいます。
最初の彼は、就職後、仕事が面白くなってしまい、しばらく
結婚は考えられないと言ったそうです。煮え切らない彼に
彼女の方が嫌気が差し、就職後にプロポーズされた男性と
あっという間に結婚してしまいました。こんな事もあるのです。

特に女性は、出産のことを考えたら、結婚したい時にすればいい、
とだけ言っていられない面もあります。
それを考えたら、いつ就職するか分からない(って、出来そうにない)
人を待つよりも、きちんと現実的に考えてくれる人と生活を
共にすることを考えた方がいいですよ。

どちらにしても、今の彼氏さんは、性格に問題が多いので、
やはり別れることを考えて欲しいなぁ、と思ってしまいます。

ユーザーID:4091446563
相談は、御母様に限らず、どなたか信頼できる方に
キウイ
2008年4月30日 2:08

彼氏さんのことですが、御母様には相談できるでしょうか。
もし、それが無理でしたら、どなたか信頼できる御友人と
話せるとよいかもしれませんね。彼氏さんのことを
知っている人が、御母様の他にいらっしゃるでしょうか。

いずれにしても、今の彼氏さんとの話し合いに、一人だけで
臨むのは大変だと思うので、誰か信頼できる人と共に
進めるといいなぁ、と思います(別に、これは、彼氏さんとの
話し合いの席に、本当に一緒に乗り込むのとは訳が違いますよ)。

ただ、全てにおいて“いきなり”は避ける方がよいかもしれません。
いきなり別れを告げるとか。ショックが大きすぎますので。
ショックが大きいと、その反動がこわいですし。

とにかく焦らずに、ゆっくりと進めて下さいね。

ユーザーID:4091446563
電話がありました。
(トピ主)
2008年5月1日 2:51

キウイさんが、話し合いはゆっくりと、誰かに話して・・とアドバイスを下さいましたが
夜、彼から電話がきました。
久しぶりだったし気まずいせいか、穏やかな口調だったので、安心しましたが
授業は出ていたけど、私から連絡がないし疲れたし寝込んでいたそうです・・

彼の誕生日を含む連休の予定を聞くための電話だったようですが
予定が合わなさそうなので、多分会わないでいると思います。
彼の仕事の話になったので、世間話のようにいくつか聞いてみました。

論文って常勤職になるのに大事な業績なんだよね?と聞くと
「そうだよ、本は業績になるから頑張っている」と。
でもこちらで聞いた限りだと、そんな数では常勤など有り得ないわけで・・

もし常勤職につけなかったらどうするの?
「それは考えても仕方ないし・・」

じゃあもしずっとなれないまま歳をとったら一生非常勤なの?
「そういうこともあるかもね。」と・・

歳をとったら非常勤の仕事もなくなったりしないの?と聞くと
「いきなり切られることはないから大丈夫だよ」と。

続きます。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年5月1日 3:02

私のためにも何歳までって自分で区切って、
安定できる道を探すことは考えていないの?と聞くと
「今更他のことはできないでしょ?一番の近道だから頑張っているのにその必要はない。
そこまで待たせないし必ず一緒になれるから」と言われました・・

私が言うのもなんだけど、新聞でも業績も沢山ある優秀な人達があぶれている時代って・・
「確かに桜に言われることじゃない。でも・・」と口ごもってきたので、
これ以上話すといけない気がして、キャッチフォンが入ったフリをして
ずるいですが早々に切ってしまいました。
遅い時間だったので、折り返しはしないでいたら
おやすみ、とメールが来ました。

キウイさんやゆりさんのレスを頂いていたので、
いきなり色々話すのはやめることができました。
でもこれだけでも、こちらで色々教えて頂いていたので、私にはショックでした・・
彼はずっとこのままでいるのかもしれませんね。
今迄のこのペースの頑張りで常勤職になれると思っているようです。
曖昧に私を待たせてはいけない、とは思っていないってことですよね・・
なんだか・・疲れちゃいました・・

まとまりがなくてすみません。

ユーザーID:9696120422
キウイ様へ
(トピ主)
2008年5月1日 3:06

キウイさん、たくさんレスありがとうございます。
やっぱり彼は無責任なんですよね・・
いつかわからないのに、できるというのも
「無責任ではない」と断言するのも・・
キウイさんのおっしゃるように、出産を考えるともうのんびりしていられないですよね。
結婚に焦りがなかったので出産もあまり考えずにきてしまいましたが、
産めなくなってから欲しくなっても遅いですものね。
ここはしっかり考える時期なようですね・・
実感としてまだ感じられませんが、やっぱり恋愛と結婚は違うものなんでしょうね。

自信がないから反撃する!
あまりの迫力に圧されてしまい、逆に思っていました。
弱い犬程吠えるって言うことなのかも・・
これからのこと、とりあえず次に連絡がくるまではアクションを起こさないことにします。
不機嫌になっていたので、またしばらくない予感もしますし。

母に話すよりも先輩(男女)や既婚の友達(女性)の方が
身近なので相談しやすいかも。その人達なら1度だけですが彼と面識はあります。
何かあったら、また報告させて下さい。

ユーザーID:9696120422
Julia様、単純様へ
(トピ主)
2008年5月1日 3:17

Juliaさん、はじめまして。レスありがとうございます。
高収入の旦那様がいらして、時間をかけてのんびりやれる状態は
趣味のように研究ができて多分研究者の方だけでなく、
羨ましい恵まれた状況なのだと思います。
でも逆を言えば、私が彼を養ってあげれば、彼にその状態を作ってあげられる。
しかし更にのんびりな中の姿を見ていたらすぐに冷めてしまいそうです。。
私はそんな幸せな状態にはしてあげられないので、
そういう視点から言えば彼はかわいそうなのかも。
そうか、私とつきあってかわいそうなのかもしれませんね・・


単純さん、見て頂いていてありがとうございます!
結婚してからが長い・・そうですよね。

>いろんなことは、一切!忘れた上で、考えてみることもいいのかも知れません。
以前は、安らいでいました。本当に!
こんなこと考えなかったんです。でも今はそれまでの彼とは別人のように感じています。
幸せになれるかどうか・・幸せってなんだろうと、今わからなくなっています。
そこから考えてみます。

人は相手によっても変わる、と言うので
私が相手だからこうなってしまったのかもしれないですもんね・・

ユーザーID:9696120422
共著論文なんて
バカセ
2008年5月1日 9:44

トピ主さま

「今は2冊目の共著の話がきていて…」

自分の指導教授の退官記念論集のようなものであれば、教え子は(優秀でなくても)みんな執筆するものです。そういう媒体に載る論文というのは、残念ながら外部評価があまり高くありません。

「共著」って名前はカッコよく聞こえますが、内実は10〜20人による「分担執筆」だったりします。

業績審査のうえで最も高いポイントがつくのは、査読ありの学会誌です。
無条件で活字にしてくれる紀要や論集に、ひとつ論文が載ったくらいでは、箸にも棒にもかかりません。

もし彼から「自分だって論文を書いている」などと偉そうに言われたら、トピ主さんは「研究業界の人から、こう言われた」、「だから、あなたの楽天ぶりには付き合えない」と言い返せばよいでしょう。理屈で攻めてくる相手には、証拠をそろえるのが一番です。ネットの書き込み、書籍、その他、いろいろな証言を集めて手渡せば、彼も反論できないはず……。

彼に立ち向かうのは大変そうですが、どうか頑張ってください。

ユーザーID:2476829695
ずっと拝見していて、ちょっと気の毒になったので
博士でも頭は白紙
2008年5月1日 14:38

匿名の掲示板という事で大学名が出ていません(当然です)が、大学で仕事を捜す場合は出身大学だけでなく、どういう大学で教えたいかでも差があると思います。

どなたかアメリカの事を書かれていますが、アメリカこそ大学によって差が大きい。州立大学の本校の相場は常勤をとった最初の6年で本一冊、査読論文5本、二冊目の本の計画草稿あり、です。その一方で論文ほとんどなしで教えている大学の先生もたくさんいますよ。古い世代にはそういう方は一杯いましたし、最近でも主に教える能力のみで先生を査定する種類の大学だと何も出版していない方も多いです。日本にもそういう大学はあるはずです。

桜様の彼の場合、研究で能力が査定される大学でなければ可能性ありでは?レスをしている方々が思い浮かべているであろう大学の博士なら、知り合いの引きがあれば大学で教えるのは可能かと思います。どうですか?

ただ出身大学と教える大学のギャップは大きくなります。後は彼がそれにどう対処するか、そしてトピ主様がその彼(肩書き、性格、心理状態)でいいと思われるかどうかだと思います。

ユーザーID:2088748060
リミットを決めたほうが良い
匿名で
2008年5月1日 18:35

大学の教職(文系)に居るものです。
専任職への道は、原則としては業績主義なのですが、一方で公募のでない属人的な人事も行われており、いわゆる「縁故」で採用された人も沢山みています。なかには非常勤から引き抜かれた例もあります。もちろん、縁故といえども、教授会にて「採用に値する」と評価される研究業績は必要ですが。

ただ、その点を加味しても、就職への道が大変厳しいことは事実です。私の同世代にも、業績がありながら常勤職につけない仲間が沢山居ます。トピ主さんの彼が「常勤が決まれば結婚しよう」と言うのは、私は大変無責任な発言と思います。トピ主さんを待たせることの持つ意味を理解していないからです。あるいは、「それでも構わないから結婚しよう」という一言を待っているようにも感じられました。

このままでは埒が開かない以上、どこかにタイムリミットを決め、結論を下す時期に来ているのではないかと思います。それは、彼の幸せを考えるのではなく、ご自身の幸せを考えることに他なりません。

ユーザーID:9745533568
トピ主さんへ1
匿名希望1
2008年5月2日 0:32

キウイさんやゆりさんたちのレスも興味深く拝見しています。おふたりとも女性ですよね。
大学教員とか研究とかいうことは離れて、ただの男性としての私の恋愛観を言わせて下さい。
それは、

「男はふられても仕方がない」

ということです。
その理由が、性格が合わないということでも、他に好きな人ができたということでも、その気になれないということでも、男は好きになってもらえなければ、ふられても仕方ないのです。私はそう思っています。
だから、男の子が死ぬ思いで告白しても、女の子がひとこと「ごめんなさい」とだけ言えば、男の子は夕日に向かって走ることになっているのじゃありませんか?

このトピは、「常勤になれば結婚してほしいと言われているが、なれそうか」から始まりましたが、「常勤になれば結婚」は、トピ主さんがつきつけた条件ではないわけですから、それはもう一切考えず、トピ主さんはご自身の結婚観、恋愛観で相手をお選びになって下さい。「単純」さんも同じことをおっしゃっていました。私も同感です。
それは「自信を持った人間であれ」ということなので、それはそれでとてもむずかしい試練かもしれませんけれど・・・。

ユーザーID:7151291128
続き
匿名希望1
2008年5月2日 0:34

また実際には、もし別れる気になっても「ごめんなさい」で走って行ってくれそうにないので、女性であるキウイさんたちの助言は傾聴しています。私でも、彼氏さんが怒鳴りにくいように、やはり第三者に立ち会ってもらうでしょう。

以前に私は「この欄の大勢の意見に振り回されるな」というようなことを申し上げましたが、その意見は今でも変わっていません。もしトピ主さんが「つきあうけど結婚はしない」と思えばそれでもいいのです。
でも、「常勤になれたら」という彼氏さんの結婚観を大前提にして、その土俵で話し合う必要はないと思います。
トピ主さんの結婚観や自分の思いを語ってこれからどうしたいかを率直に話せば、それが真に誠実な態度でもありますし、また彼氏さんの研究業績がどうとか、お前に言われる筋合いはないとか、そういう問題から離れられるのではないでしょうか。
すぐには無理でも、そこに向かって行って下さればと願っています。

Juliaさん、トピ主さんの彼氏さんとJuliaさんでは全然違います。職業として研究をしなければ食べていけないという立場ではないのに地道に研究を続けておられる姿勢に、仲間として敬意を表します。

ユーザーID:7151291128
もうひとつ続き
匿名希望1
2008年5月2日 0:40

共著の件は、「バカセ」さんのおっしゃる通りです。私の学部では業績をポイント化していて(これも問題はあるのですが)、学術書の単著は10点、査読有りの全国規模の学会誌に書いた論文なら8点ですが、査読無しの共著に1章を書いたのは1点か2点です。「頼まれ原稿」などと言って、普通は書く本人もあまり重視しません。
そのポイントを合計して、採用でも昇任でも准教授になるには、その候補に上がる最低条件として80点、教授なら160点以上が必要です(数値は実際とは変えました。比率は実際通りです)。

「博士でも頭は白紙」さん、数年前くらい前までは確かにそうで、例の大学の博士課程を出ていれば、それほど業績がなくてもいわゆる植民地大学のどこかに押し込んでもらえました。でもいまはそうでもないようです。文科省も定員割れした私学の助成金を大幅カットする方針に転換したので、その影響もまもなく出てくると私は思っています。
トピ主さんの彼氏さんは、ちょうどその時期にむずかしい年齢を迎えてしまったわけで、不運で気の毒な方だとは思います。

ユーザーID:7151291128
彼を立てる必要はないのでは。。。
睡眠不足
2008年5月2日 2:18

桜様、女性が男性をたてるのは、いまでも日本で尊ばれるとは思いますが、私としましては、桜様の人生は桜様ご自身で決めたらいいのになあ、と思います。なぜ、桜様は彼が何かを決意するのを待っているのでしょうか?例えば、「私はこうする、あなたはどうする?」とか「私はX年だけなら待つから」などという桜様主体の人生決定があってもいいのではないでしょうか。桜様は彼と初めてあった時にくらべて、いろんな面で格段に成長しているのではないですか。彼との関係もそれに応じて変化してもいいのではないでしょうか。

ユーザーID:8922410588
バカセ様へ
(トピ主)
2008年5月2日 2:47

バカセ様、見ていて下さったんですね。レスありがとうございます。
前回の本は、タイトルが入門書になっています。
指導教官はまだ大官される年齢ではないと思いますが、今回の本は何なのかわかりません。
そういう記念の本もあるんですね。

査読ありの学会誌はないようです。。紀要も・・
以前CiNii等で5本程度しかないなら絶望的、とバカセ様も教えて下さいましたが
実は、それ以下でした。
でも、ちゃんと業績はある、と思っていると昨夜の電話で感じました。

バカセ様がおっしゃるように、色々な証言を集めて手渡しても
「そういう人もいるだろうね」と、電話で言われた言葉と同じ言葉が
返ってくるような気がします。
他業種の私では無理な気がします。それは今回の短い電話ですら感じました・・
でも
>「だから、あなたの楽天ぶりには付き合えない」
これ、使わせて頂きます。本当そうですよね。ありがとうございます。

ユーザーID:9696120422
博士でも頭は白紙様、匿名で様へ
(トピ主)
2008年5月2日 2:54

博士でも頭は白紙様、少し希望の持てるレスありがとうございます。

>知り合いの引きがあれば大学で教えるのは可能かと思います。
そうなんですか!業績で査定しない大学もあるんですね。
ちなみに、彼は博士号をまだ取得していないのです。
非常勤はそういう知り合いの引き合いばかりで決まったようですが
常勤職はまだお声がかからないようです。。
どなたかそいう大学を紹介して下さればいいのですが・・って書くと
なんだか情けないですね。。


匿名で様、レスありがとうございます。

>「常勤が決まれば結婚しよう」と言うのは、私は大変無責任な発言と思います。
そうですよね?無責任だと思う桜がおかしい、と何度も言われてきたので
頭の良くない私は間違っているのかも?と自信をなくしていました。
妙ですが、少し安心しました。私、間違ってないですよね?

彼はタイムリミットを決めません。私が求めても受け入れてくれません。
このことでも何度か言い合いをしたことがあります。
その度に言い負かされてきましたが・・

昨日から少し呆然としています。
このまま時間が無駄に過ぎないように、恐がらずにしっかりしたいと思います。

ユーザーID:9696120422
御自分を責めても、何の解決にもなりませんよ
キウイ
2008年5月2日 6:27

他の方へのレスを見て、どうしても気になったので。

> そうか、私とつきあってかわいそうなのかもしれませんね・・

今後、このまま彼氏さんと腐れ縁を続けたいのであれば、
確かに、桜様が自分を責め続ける方が楽だと思いますよ。

 本当に、それで、いいんですか?

> 人は相手によっても変わる、と言うので
> 私が相手だからこうなってしまったのかもしれないですもんね・・

少なくとも、彼の仕事に関する現状については、
桜様は*全く*関係ないですよ。あまりに的外れな考えかと。

ところで、匿名で 様の、5月1日のコメントを見て、ああ!と思いました。

>> あるいは、「それでも構わないから結婚しよう」という
>> 一言を待っているようにも感じられました。

どうして、彼氏さんが、こんなに煮え切らない態度を続けるのかと
思いましたが、これなら、結婚後に就職できなかったとしても、
桜様に対して*自分が*責任をとる必要がありませんものね。
どうして、なかなか頭が良い ....って、もし分かって
やっているなら、この彼氏さん、タチが悪すぎです。

ユーザーID:4091446563
トピ主です。教えて下さい。
(トピ主)
2008年5月2日 13:50

JREC-INを見ていると、募集が随時あるようですが
来年度の仕事が決まるのは大体この時期がリミット、というのがあれば
よければどなたか教えて頂けないでしょうか。
これも分野によって違うのかもしれませんが・・
そこを自分の中のタイムリミットにしようと思いました。よろしくお願いします。

ユーザーID:9696120422
予備校関係のバイトは?
airnavy
2008年5月2日 16:47

別れるか否かについては、他人様の人生に立ち入ることになるので、無責任にお答えできません。回答を回避させていただきます

業績の蓄積は言うに及ばず、当面の収入のアップも図られないと、近い将来、経済的に破綻します。それ以前に、毎日の食費・光熱費・交通費、それに研究に関わる本・パソコン・学会費・通信費など諸経費を賄えているのでしょうか。さらに、国民年金、国民健康保険料の支払いもありますよね。ですから、非常勤の数コマなんて言ってないで、予備校の種々のバイトや通信添削のバイトをがんがんし、それに加えて論文をがんがん進めないと、当面のカネに困ります。このことは、本人の精神的安定にも関係し、ひいてはトピ主さんにも影響します。

なお、予備校の専任講師や専任職員でも、そのお年では採用してくれるかは疑問です。ドクターくずれ(失礼!)の応募者が殺到していますから、博士号+論文実績くらいは自信がある、長年予備校で何らかのバイトをしていたというのでないと(それでも厳しいです)、採用があったときに書類審査もしてもらえない状況ですよ。

ユーザーID:8171493497
採用の日程
匿名希望1
2008年5月2日 18:10

他の方も書かれるかもしれませんが、私の知っている普通の場合では、

公募が出てJREC-INなどにも載るのが4〜7月、締め切りが7〜10月、大学によって違うでしょうが選考委員会、人事委員会、評議会、理事会などの会議にかかり、教授会で決定するのが早くて10月、遅くて2月頃だろうと思います。

内部から強い引きがあるなら、締め切り後最初の選考委員会の段階で感触を教えてもらえることもあるでしょう。また、教授会以前の段階で落とすと決めた人には早めに通知することもあります。

ご参考までに。

ユーザーID:7151291128
そう単純ではない
准教授
2008年5月2日 19:53

総論では確かに皆さんのおっしゃる通りで、業績重視がどんどん加速してますが...それだけでもないんですよ。

JREC-IN をご覧になったなら、国公立や有名私立ばかりだと思われませんでしたか?世の中には名前を聞いたこともない大学も沢山あって、数的にはそちらの方が多いはずですが、公募では目立ちませんよね。そういうところの教員はどうやって決まるか、ずばりコネです。国立大学を退官して私学に再就職した教授が引っ張ったり、実力あるボス教授が研究費などの便宜を図るのと引き替えに弟子を押しつけたり。昔に比べると減ったとはいえ、まだまだ見かけます。教授選ならまだしも、講師や助教ならほぼ主任教授の一存で決まるところも多いですし。

実際、私の周りでも博士課程出たてで助教に採用されたり、大学の紀要しか業績がなくても専任講師になったりという例があります。つい先月の話です。はっきり言って初めて名前を聞いたような私学でしたが、常勤には変わりありません。

ということで、充分な政治力があるボスのお気に入りの弟子なら、業績とは無関係に職を可能性がないわけではない、ということは知っておかれてもいいでしょう。

ユーザーID:9708731082
着任の時期
准教授
2008年5月2日 20:05

ちなみに職が決まる時期ですが、急に決まる時は決まります。

教授会の承認などの事務手続きに最低一ヶ月くらいは必要ですが、例えば先に書いた助教の場合は、相手の教授から最初に適当な人材の推薦を頼まれたのが今年の2月で、そのまま3月に教授会で承認、4月から赴任と一気に進みました。それまでは全く何の前触れもありませんでした。

とうことで、来年度からの就職であれば、来年になってみないと最終的な結果はわからない、ということです。また、就職時期は4月だけではなく、9月あるいは年間を通じて随時着任は可能です。隣の建物にも昨日、5月1日付けで着任された先生がいますよ。

ユーザーID:9708731082
彼の周囲の人の経歴は?
准教授
2008年5月2日 21:08

もう一つ気付いた点を。
もし可能なら、彼と同じ研究室出身の兄弟弟子(彼の前後5年位)の業績と現在の地位を調べてみてください。
周囲の仲間がバリバリ業績を挙げて職を得ているようなら普通は焦るものですから、彼があまり焦っている様子がないのは、ひょっとすると彼と似たり寄ったりの業績で常勤職に就いている人が何人もいるのかもしれません。教授がかなりの実力者で、遅かれ速かれ彼にも順番が回ってくると期待できる状況だということもあり得ます。

なんと言っても、どこの誰の話か分からない一般論より目の前の実例の方が印象は強いですから、彼が実際によく知っているであろう仲間の経歴を調べれば、彼の考えていることが少しは見えてくるかもしれません。

ユーザーID:9708731082
匿名希望1様へ
(トピ主)
2008年5月2日 21:29

匿名希望1様、反映が前後していてレスが後になってしまってすみません!
色々な内部の現状を教えて下さって、ありがとうございます。
しみじみ、ああ、彼には無理だ。なのい気づいてないなんて(笑 と笑える程です。

>「自信を持った人間であれ」
そうですね・・
萎縮してしまっている自分がいます。おかしい程。
逆らうのが恐くなったのと、疑問を感じたのと同時だったせいか、
もしくは元々自信がない部分が露呈してるだけかも。
どうしたら持てるのか・・課題ですね。

彼に対して、好きな部分は沢山あったし救われても来ました。
でも、今すぐに結婚して!ではなく、いつ頃にしようという目標もできない
それは必要ないと言われてしまう状態が、もう限界なんだと思います。
その話をして揉めて、結局変わらない・・ということを
実は今迄何度か繰り返してきました。
「こんなにいつも誠実に想っているし、こんなに頑張っているのにこれ以上どうしろと?」
という言葉でいつも抑えつけられていました。桜の考え方が間違っている、と・・

続きます。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年5月2日 21:37

>「常勤になれたら」という彼氏さんの結婚観を大前提にして、その土俵で話し合う必要はないと思います。
そうか・・そうですね・・
私のことですから、私が感じたように、私が決めていいんですよね。
今迄何を言っても見事に却下されてきてしまいましたが
説得されてしまうから、怖いからってこのままでは何も変わらない・・
仕事に対する自分のように、彼に対しても強くなろうと思います。
攻撃的な内容も、大声を聞くのも本当に嫌ですが、それを恐がっていたらいけないですね・・
説得されたり、それは正しくない、桜は間違っている、と何度も言われて
学歴もない私の思うことは間違っているのかも、と
どんどん自信がない状態になっていたのかもしれません・・

悶々としながら今日こちらを読み返し、やっぱり自分が決めようって思えました。
採用の日程、早々に教えて下さってありがとうございます!!
教授さんには沢山のことを教えて頂いて・・文字でしかお礼が言えないのがもどかしいです。
10〜2月頃に結果が出るものなんですね。
ありがとうございます。感謝します。
自分の気持ちや状況を優先して考えてみます。

ユーザーID:9696120422
睡眠不足様、キウイ様へ
(トピ主)
2008年5月2日 22:28

睡眠不足様、レスありがとうございます。
立てているつもりも従うつもりもないのですが、確かに彼の思うようになっていますね・・

優しいとかいい人とか、周りから言われている人です。
正しくまっすぐに育てられた優等生で優しいおぼっちゃんって感じです。
彼の言う言葉は正論で、綺麗事に感じることがあります。
世の中綺麗事では済まないことだらけなのに、なぜそう言えるのだろう?と
以前よりそう思うことが増えました。
それと同時に、そう思えない正しくない自分を引け目に感じたりしていました・・

このまま、無責任だとも思ってもらえないまま、ただ待たされるのはもう情けないので
ちゃんとリミットを決めようと想います。
皆さんに相談させて頂いて、感謝しています。
恐がって不毛な時間を重ねるのは嫌です・・だからしっかり考えます。ありがとうございます!


キウイ様・・

>本当に、それで、いいんですか?
よくないですね・・色んな思いが交錯して、、
自分を責める方が楽ですもんね。逃げてるのと同じですね。
情けないです、ごめんなさい。
しっかりします!ありがとうございます。

ユーザーID:9696120422
airnavy様へ
(トピ主)
2008年5月2日 22:56

airnavy様、レスありがとうございます。

>当面の収入のアップも図られないと、近い将来、経済的に破綻します。
非常勤もしていない頃に比べたらずいぶんマシだと言いますが
生活ギリギリの状態です。急な出費がでたらどうするんだろうと思います。
でも今で精一杯らしく、他に増やす事は考えられない、と言われました。
結婚資金のための貯金を・・という話をしても、「今はできない」で終ります。
年金も払っていないことを最近知りました。。
健康保険料は死守しているようです。
長期休暇はバイトも休みが多いので、翌月はかなり辛そうですが
でもその間に別のバイトを、という考えはまったくなく
言ったことはあるのですが、何言ってるの?という感じでした。
お金がなくてままならないことが多いからいらいらするくせに余裕というか・・

予備校の専任も、もう難しい年齢なんですか。
常勤職になれずに予備校の講師になる方が多いと、こちらでも教えて頂きましたが
でも年齢的にも業績でも難しいんですね。お先真っ暗ですね・・

ユーザーID:9696120422
彼氏さんのことですが
文系駆け出し
2008年5月3日 1:01

桜様

以前書き込んだ文系駆け出しです。彼氏さんが就職できるか否かは既にもう沢山の人たちが書き込んでくれたように、ゼロではないが限りなく可能性は低いってことで決着がついていると思うんです。(だからそれについてはもう書きません)

桜さんが疑問を感じているのは、危機的な状況にあるのに努力していない彼の姿勢とその無責任さですよね。桜さんのレスを読んでいると、彼は自分が無責任とは全く思っておらず、勘違いしているように思えてなりません。彼は「結婚する=責任を取る」と思っていないですか?

逆ですよね?結婚して一緒に生活を始めたら、精神的にも経済的にも支え合わないといけない「=相手に対して責任が生じる」ですよね。彼氏さんは結婚してどうやって経済的に支えていくつもりなんでしょう?一生非常勤かもしれないって言っていたけど、まさかずっと桜さんに食わしてもらうつもりなんですか?

常勤になったら責任を取れるというのであれば、ひたすらそれを待てということですか?

どうも彼氏さんはかなり自己中心的な性格のように思えてなりません。それとも、自分以外のことにはものすごく鈍感なのでしょうか。

ユーザーID:3854332841
その2
文系駆け出し
2008年5月3日 1:04

女性の方は出産もあるし、どんどん年齢は重なってゆきますので、リミットは決めたほうがよいと思います。桜さんはJrec-inなどを見て、募集の時期に合わせてリミットを決めようと思っているみたいですが、彼氏さんの都合に合わせる必要は全くないと思います。桜さんが、「私にも自分の人生があるからこの時までしか待てない」と一方的に宣言してしまえばそれでいいのではないでしょうか。(一応、募集のピークは秋頃までですが、年明けにいきなり決まるというようなことも少なくないので、何とも言えません。)

匿名さんの言うように、研究者はふられても仕方がないんです。私もこの世界に入る時に指導教授から、「30までに学界(同じ専門の先生方)から実力を認められて、名前が売れてなければ(=評価を得ている論文が数本なければ※)、まず就職できないと思ってください。30半ばを過ぎても定職も無い、結婚もできないということも十分あり得ますが、それでもいいですか?」と念を押されました。

※最近は、「博論を著書として刊行していなければ」という条件に変わりつつあります。

ユーザーID:3854332841
その3(最後です)
文系駆け出し
2008年5月3日 1:07

睡眠不足さんやキウイさんの言うように、(いい意味で)自分主体で人生決定をして相手に伝えるということも必要ではないでしょうか。

彼氏さんには逆に、少しは相手の気持ちも考えろ、と言いたい。まあ、自分のことで精一杯でそんな余裕が無いのかもしれないけれど。

結婚した後、どう責任を取るつもりなのか彼氏さんに是非聞いてみてください。(あくまでも穏やかに)

ユーザーID:3854332841
博士号のこと
バカセ
2008年5月3日 1:26

新規採用のことについてお尋ねがありましたが、玉突き人事(常勤者が別の大学に移籍したときに生じる欠員補充)というのがあって、季節外れの教員募集も結構ありますよ。

ところで、彼は博士号のことをどう考えているのでしょうか。JRECINを見れば明らかなように、大学側が採用条件として博士号を求めるのは近年一般的になりつつあります。

ですが、もはや彼には課程博士の学位をとる資格がないと思われます。私の知っている国立大の文系大学院の場合、退学してから3年以内に博士論文を提出しなければならないルールになっています。
それを過ぎると、「論文博士」の学位をとるしかありません。これは「課程博士」に比べて審査のハードルが高いですし、検定料も高くつきます。
おそらく事情は他大学でも似たようなものなのではないでしょうか。

彼はトピ主さんが研究業界に明るくないのをよいことに、自分に都合の悪い情報を伏せているのではないですか。もしそうでないなら、彼自身この業界に疎い人間だと言わざるを得ません。
奇跡的に学位なしで就職できたとしても、そのままではずっと専任講師か助教どまりなのですから。

ユーザーID:2476829695
桜さんへ(1)
みーちゃ
2008年5月3日 13:32

経過を見守らせていただいていました。

匿名希望1さんのおっしゃるとおり、指導教官の鶴の一声で植民地大学へというのは(皆無とは言わないまでも)もはや標準ではないと思います。
彼は38とのこと。であれば、ちょうど大学院を開始した頃、そういう時代の残滓を(ことに例の大学であれば)目にする機会はあったと思うので、
「ずっとこうしていれば最後には話があり、うまくことがおさまるのだ」というイメージを持ち続けているのかもしれません。

業績なし常勤については、少子化と助成金の削減で大学が淘汰されていくであろう今、あまりそこに望みを持たないほうがいいのではないでしょうか。
米国の話が出ましたが、こちらでも大学経営は少数の例外を除いておおむね厳しいです。
私の住む州でも最近、割と伝統のあったリベラルアーツが1校はリストラ、もう1校は倒産といったことが相次ぎました。

さて、桜さんの彼のおかれている現状については、みなさんのおっしゃるとおりで、桜さんご自身ももう理解されていることと思います。
次の投稿で少し別の点を加えさせていただきます。

ユーザーID:0730982101
桜さんへ(2)
みーちゃ
2008年5月3日 13:34

続きです。

私が気になったのは、これも何人かの方が様々な言い方で書かれていますが、桜さんの「彼には私でないほうがよいのかも」「私とつきあってかわいそう」
といった表現に見て取れる、あまりにも低い自尊心です(お気にさわったら申し訳ないです)。

桜さんは、大好きなやりがいのある仕事をしている。達成したいこと、そのための計画と努力へのビジョンもある。
そういう人生への姿勢を共有できるパートナー像を考える時、出てくるべき言葉は「彼には私でないほうがよいのかも」ではなく「私にはこの彼ではだめなのだ」ではありませんか。
匿名希望1さんの言葉を借りれば、「自己実現のための現実的な構想力や実行力がなかった」その結果「男はふられても仕方がない」のです。

いや、「やはりこの彼がいい」でもいいのですよ、それがあなたが納得済みで選ぶことならば。私が問題にしたいのは、あなたの思考パターンです。

どうかもっとご自分に自信を持って、後悔のない選択をなさってください。そしてどのような選択をしようとも、決して罪悪感だけは持たないように。

ユーザーID:0730982101
現在の収入源は?
せんとちゃん
2008年5月3日 16:51

彼の現在の収入源は何ですか?家庭教師ですか?

ユーザーID:7091211528
うーん
Ken
2008年5月3日 16:51

JREC-INで出ている公募情報も、公募の背景をきちんと掴んでおく必要があります。一見オープンにしているようで、実は獲得したい人が固まったから競争相手を募るというパターンもあるようです。

トピ主の彼氏さんが、どれだけ情報収集能力があり、どれだけ学術面で評価されているかにかかってくるでしょう。一見オープンな公募の場合には、それを打ち崩すものがないと、まず無理と思った方がいいと思います。ただし、教育経験は持っておられますので、選考で模擬授業がある場合には、大きなチャンスかもしれませんね。

教育者としての可能性であれば、大学の教員目指すよりは、他の学校の教員を目指す方が彼氏さんの場合には相応しいかもしれません。あるいは、かつての教養に相当する部局を狙うという可能性もあるでしょう。

いずれにしても、彼氏さんの狭い視野を広げてあげることが、トピ主さんの今行うべきことだと思います。辛いことも多いかと思いますが、厳しく温かく彼氏さんのことを思って見てあげましょう。

ユーザーID:3293715271
幸せになって下さい
まるこ
2008年5月3日 23:49

某大学准教授の妻です。

現在、大学に常勤できるのはやはり宝くじが当たるようなものです。それも大変な努力があるのは当然として、です。

共著というのは部外者には「すご〜〜い!」と思われるかもしれませんが、ただの人数集めだけの場合が多いようです。審査の時のカウントも1点くらいではないでしょうか?

就職が決まっていない研究者が結婚を考えられるのは
○実家が資産家で今後収入がなくても家族の生活が保障されている
○奥さんが家族を養えるほどの収入がある
場合だけだと思います。

それと、彼氏さんにずいぶん気を遣っておられるようですが、そんな男と結婚を考えてはいけません。

恋の歴史もおありでしょうが、一時のつらさを乗り越えて幸せになって下さいね。

ユーザーID:9603414615
匿名希望1さん、桜さんへ
カマキリ
2008年5月4日 1:28

横ですみません。

匿名希望1さん
ちなみに助教や助手の場合、何点くらい必要なのでしょうか?

私も昔、院生の彼と付き合っていました。
彼は指導教授にも信頼されているので、将来それなりの職に就くでしょう。
でも無神経なところがあり、ある日突然堪忍袋の緒が切れて別れました。
その後ゴタゴタしましたが、1年くらいで落ち着きました。
家族がどう思うか、彼がどうなるのか、といったことは、ある程度時間が解決します。
桜さん、自分の気持ちを第一になさってください。

ユーザーID:6631934805
彼氏さんは、今の環境が心地よい?
単純
2008年5月4日 9:05

考え方や行動の仕方が、似ているかも知れないと思いますので、知人の30代後半の女性(Aさん)について紹介します。

Aさんは、
1.心身ともに病気があり。
2.結婚や出産の希望あり。
2.現在の職場はフルタイム。きつすぎるので職場を変わろうとしている。
3.お金は、ほとんど無いために、今の職場をやめても、すぐ次の職場に移らなければならない。

ところが、毎回、採用試験(面接)に臨むのは、待遇がよく、私から見ると、Aさんの学歴や職歴では、とても受かりそうに無いところばかりなのです。その上、万一採用されても、肉体的にも精神的にもきつく、とても長くは勤務することが出来そうに無いところです。モチロン、結果は、不採用の連続。もっと、別の職場があるのにと私は思いますが・。

彼氏さんは、常勤職を目指しているという今の環境が心地良いなのでは無いでしょか? そして、常勤職という目標は、下げる(変える)つもりは無く、手の届かない目標を、追い続けるカッコイイ今の自分を、そして、それをじっと待っている恋人がいるという、今の環境をご自身がこよなく愛しているのではないかと思います。まるで、ドラマの主人公ように。

ユーザーID:4869718761
そろそろいいんじゃないですか?
のり天
2008年5月4日 14:36

ずっと読んできましたが、これだけ関係者から情報を得たのでそろそろ自分で決着をつけてはいかがですか?
これだけレスに丁寧に返信されているのをみると真面目な方とは思いますが、彼氏が常勤になれない証拠集めをしているように思えてきました。
もう十分集まったでしょう。

常勤になったら結婚という線は関係者の話から常勤になれそうに無いので進まず、かといって桜さんが彼氏が好きに研究できるように家計は任せて!というタイプでもないようですし、おのずと結論が見えてきませんか。
 
彼氏が大学教員に就いても、任期期限や大学縮小となった場合、桜さんは未来の展望をはっきりせよと彼に詰め寄るばかりになりそうで研究者の妻としても向いてない気がします。
もちろん自信がないからと大声をだして威圧する彼氏も夫にするのはどうかと思いますし、研究者としても図太さが足りないと思います。

とにかく、桜さんがトピを立てた当初の目的は果たされたと思いますので、決断の時です。
期限を決めるようですが、それは彼氏に言う必要はなく、自分の決意として心においているだけでよいと思います。

がんばってください!

ユーザーID:7582094570
何度も言いますが、ご自身を大切に。
ゆり
2008年5月4日 14:59

恋愛って残酷ですが、頑張っていなくても、振られないときは振られないですが、
どんなに頑張っていても、振られるときは振られます。別れってのは非常に一方的なものです。
一方が「別れる」と宣言すれば、そこで関係はお終い。

だから
「こんなにいつも誠実に想っているし、こんなに頑張っているのにこれ以上どうしろと?」

に対しては、「別にどうしなくてもいい、だけど私がどうするかは私が決める、
それに文句を言われる筋合いは無い」でしょうかね。
(大体どこが誠実で、頑張っているんだか、と失礼ながら思いますしね)


なので、桜様が彼に告げるときは「報告」の意識でいいのかも。
桜様がご自身の意志で決めた事を報告する。それだけです。良い意味で彼の意思を尊重しない。
そして一番大事なのは「桜様自身」である事を忘れないでくださいね。

良い方向に向かわれる事を祈っております。

ユーザーID:6919388604
地方の大学を狙っては?
文系大学教員
2008年5月4日 17:26

一番最初にレスした者です。
私は専任になってから数年の駆け出しです。
つまり数年前には就職活動をしておりました。

彼氏様が専任職に就く可能性の問題から、
トピ主様の人生の選択の問題にレスの流れが変わっている段階で、
ややKYかと思いますが、まだ意見が出ていないので、ご指摘まで。

専任職は、首都圏では大変に厳しいですが、
地方に行けば、結構決まるようです。
私自身は首都圏のみ狙いましたので経験はありませんが、
同世代の知人で地方に行った人が数人います。

その人たちは、首都圏の大学を狙って公募に落ち続け、
ついに方向転換し、地方大学にも応募したところ、すぐに決まったと
言っておりました。

名古屋や関西はそれなりの競争率でしょうが、
それ以外の地方大学ならば、可能性はあると思います。
地方で経歴をつけ、業績をあげれば、首都圏に戻れる機会も
あると思いますよ。

彼氏様に地方に行く気があるか、
また、トピ主様と遠距離になるという問題がありますね。

私自身も女性で、悩むことが多く、トピ様に共感を覚えます。
陰ながら応援しています。

ユーザーID:6057063074
いろんなケースがあります
私大准教授
2008年5月4日 20:41

今は某私大で准教授として勤務していますが、
結婚した当時は非常勤ひとコマ、その後
雇い止めがあってコマ無しの時期もありました。
数年間ほとんど業績もなかなか出せず、
面接落ちも続く苦しい時期が続きましたが
40歳になってほとんど諦めた頃に採用されて今に至ります。

その間、ずっと妻は明るく支えてくれました。
今は育児のため専業主婦になりましたが、
長い間、私が被扶養家族の立場でした。
妻には感謝の気持ちでいっぱいです。一生裏切りません。

まあこんなケースもあるのだということです。

ユーザーID:7214467001
たびたびで恐縮です
匿名希望1
2008年5月5日 1:15

まず別件で「カマキリ」さん、うちの学部(文学部系)では助手定員を助教授定員に振り替えたため、助手(現在では助教)についての取り決めがありません。
ご承知でしょうが、助教は大学によって、その大学で教授にまで昇進できるところや、任期制でその後の行き先がなくても2年くらいで辞めさせられるところなど、本当に様々です。

実は私は、非常勤どころか大学院生のときに結婚しました(妻は勤めていました)。妻の両親は猛反対し、結婚後は義絶状態になりました。
その後、私はかなり若い年齢で助教授として就職できました。妻がそこまでして結婚してくれたのだから自分もがんばらなければという気持ちがあったからこそ猛勉強もできたと思いますし、「私大准教授」さんと同じように、今も妻には感謝しています。

彼氏さんは、この業界のことを何も知らない桜さんを恋人にしているのが、居心地がよかったのでしょうね。きっと、ストレスのたまる毎日の中で、唯一心の安らぐ相手だったのだと思います。自分の理屈を一方的に通せる相手としても唯一だったかもしれません。
(続きます)

ユーザーID:7151291128
続きです
匿名希望1
2008年5月5日 1:18

トピ主さんを言いくるめたり威圧したりしてものを言えなくしてしまうという行動から見て、「なぜか自分の状況がわかっていない」とは私には思えません。「今やっている方法が一番の近道」というのは、もう別の業種にもつけない、ということもわかっているための言葉と思います。

でもやはり現実逃避はずっと続けられるものではなく、実際に続けられなくなった結果トピ主さんがこうして皆に聞くことになったわけですから、後は「将来の見通しが暗いということを両者が知った上で、それでも納得してつきあってあげる」のかどうかを、トピ主さんが自分の考えで決めるしかないだろうと思います。

彼氏さんは、恋人に対してその点を認めるのは気の重いことでしょうし、あるいは屈辱的と感じるかもしれませんが、その責任は負うべきだと私は思いますし、他の多くの方も思っておられるようです。

業績がなくても就職できる大学もあるという助言は、もちろん善意の言葉と存じますが、すでに疑問を抱いている人に対して「パートナーに例外的な幸運が舞い込むことをあてにして生きて行きなさい」と言っているように私には聞こえてしまいます。言い過ぎなら申し訳ありません。

ユーザーID:7151291128
ちょっと今頃ですいませんが CiNiiのこと
睡眠不足
2008年5月5日 12:07

さっき、気がついたんですけど、CiNiiって日本で出版されてる論文の全ては、網羅してないですよね?主なところは収録してるかもしれませんが。さらに、CiNiiは外国語の論文は収録してないでしょう?もし彼氏の研究分野がなんらかの形で海外に関係してれば(してなくても、ですけど)、彼の業績はCiNiiでは検索しきれない、という可能性はないのではないでしょうか。

今頃こんな事言ってすみません。私自身の言い分も前後するようで申し訳ないんですが、やっぱり、彼特有の特殊な事情ってのがあるかもしれない、とも思うんですよね。小町では個人的な情報は書けないから、一般的でない事情があった場合でも、それは伝わってこないですよね。そうすると、彼のことをあれこれ言うのは、ちょっと欠席裁判みたいでもある。

ただし、桜様が彼に対してどう思っているのか、これは伝わってきます。それに基づくと、別れた方が良さそうに思えてしまいます。でもそれは私の妄想に過ぎず、もしかすると、例えばこの夏彼にいきなり常勤が見つかったら、桜様の悩みは解決なのかもしれませんね。

ユーザーID:8922410588
決まっているのでは
どうしようか
2008年5月6日 9:08

私は学者関係の事は全くわかりませんが何故か気になり読んでいました。

彼の仕事と将来のことはさておき気になったのが、彼を怖いという部分。
例え彼の仕事が決まったとしても、その「怖い」人とこれからやっていく気がありますか?ないですよね?

彼の仕事というより、彼と、もう一緒にいたくないんじゃないかと思うんですけど違うんでしょうか。

今30歳。仕事が楽しい。結婚はまだいい。・・・将来子どもを産みたいなら?産まないならいいんですけど。そのあたりの微妙な年齢ですね。

怖いと思う人と付き合うのって無理だってもうわかってるはずなので、彼が何と言おうと(振り回されてるみたいだし)揺るがない自分でいられないなら他の人と付き合ったら言いと思います。

ユーザーID:7396421175
既に結論は出ているかも知れませんが 1
在米理系研究職
2008年5月7日 10:01

このトピをずっと拝見しておりました。
もう結論を出された後かとも思いますが、お体の具合大丈夫でしょうか?
数々のレスも、非常に親身で的を射ている内容が多いと感じます。トピ主様のお人柄故でしょう。

トピ主様の5年分のお気持ちも考えて、彼と将来を考えるためには、彼が(1)アカデミック以外の道に転換するか、(2)研究に対する姿勢を変えて成果を出す、しかない状況でしょう。
ですが、彼にはどちらも難しそうで、トピ主様にとっては八方塞になって苦しい状況だとお察しします。

私も夫も分野違いの理系研究者なのですが、私は企業勤務、夫はポスドクです。夫も「特別な大学」の出身ですが、研究の姿勢に口を出される事は今でも嫌がります。ムッとしたり怒り出すこともあります。
ただ唯一「私は出産したいと思うのだけど、リミットはどう考えたらいい?」と聞いたときのみ、まともな答えが返ってきました。

もしもトピ主様が今もどんな形でも彼と話合う希望があり、かつ、切り出し方が悩みであれば、出産の話をしてはどうかと思いました。
お気持ちも決まるでしょうし、彼に伝え易くもなるのではないでしょうか。

ユーザーID:5349410390
既に結論は出ているかも知れませんが 2
在米理系研究職
2008年5月7日 10:06

実はトピ主様の下記のくだりを読んで、とても不安を覚えました。
私の知る限りではありますが、文系理系を問わず、この性格の方で研究者として成功できた人に、お目にかかった事がありません。

>彼は自分からすすんで何かをするよりも
>与えられたり求められたことをするほうが得意で
>自分から働きかけることは苦手なようです。
>頼まれたことは完璧にするので、

また、私は国内では有名な教授の下で修士まで研究をさせて頂きましたが、教授のお目にかかった先輩方で、アカポスを目指して残られた方は、30代後半でも名も無い大学の講師だと先日聞きました(別の問題があったのかも知れません)。夫の出身研究室の教授は、世界的な権威がありますので、国内でアカポスを目指すと言えば何とかなります。ただしその研究室の系列では、文字通り「馬車馬」です。

匿名希望1教授や、他の方も仰っている通り、トピ主様の希望ありき、で接するべきだと思います。
トピ主様の文章からは、努力して築いてこられたものがあると感じます。それを大切にして下さい。
何もできませんが、心配だけはしております。どうぞご自愛くださいね。

ユーザーID:5349410390
大事なことを言い忘れました。
ただのおばさん
2008年5月7日 19:26


「うそも方便ですよ!!」

この意味分かりますね?

お体 ご自愛してくださいね。

ご健闘をお祈りいたします。

ユーザーID:5146377294
レスありがとうございます。
(トピ主)
2008年5月8日 1:08

色々あって、書き込みができませんでした。
その間にも沢山のご意見、ありがとうございました。

准教授様、レスありがとうございます。
常勤職に就くのも時期も色んなパターンがあるのですね。
>彼と同じ研究室出身の兄弟弟子(彼の前後5年位)の業績と現在の地位を
思い切って数人ですが調べました。博士号は取得した方がほとんどでしたが
常勤の方でもこちらで伺っていた程沢山の業績はありませんでした。
そういう分野なのかも?だから焦っていないのかも?
でも後輩より業績少なかったです・・


文系駆け出し様、再度レスありがとうございます。
>常勤になったら責任を取れるというのであれば、ひたすらそれを待てということですか?
はい。常勤になれば生活は安定するからと。
でもいつかわからないから計画は立てられないと。
彼はふられても仕方がないとは思っていないと思います・・


バカセ様、レスありがとうございます。
3年以内にとるものだけどそれ以降でも同じ、と聞いていましたが
3年以内と後では違うものなんですね。
博士号はあるから有利になるわけではないし後でいいとも・・
私を騙すのは簡単ですね(笑

ユーザーID:9696120422
レスありがとうございます2
(トピ主)
2008年5月8日 1:19

みーちゃ様、レスありがとうございます。
以前と今とは大学の状況もずいぶん違うんですね。
>あまりにも低い自尊心です
自覚してます。認めてくれることがなかった親だったせいかもしれません。
どうにかしなければとずっとずっと思っていますが・・どうしたらいいのか・・
>どのような選択をしようとも、決して罪悪感だけは持たないように。
持ちそうなので、心に刻んでおきます!


せんとちゃん様、収入源は非常勤+バイトです。


Ken様、レスありがとうございます。
>他の学校の教員を目指す方が彼氏さんの場合には相応しいかもしれません。
そういう方向もあるんですね。彼が気づいてくれるといいのですが・・
>厳しく温かく彼氏さんのことを思って見てあげましょう。
この連休で無理になってきました・・


まるこ様、レスありがとうございます。
私が支えるのは問題ないんです。
ただ、真剣に頑張っている人限定だと思っているのと
彼は支えられることを望んでいないので今日まできました。
>彼氏さんにずいぶん気を遣っておられるようですが、そんな男と結婚を考えてはいけません。
最近はそうかも・・そうですね。。

ユーザーID:9696120422
レスありがとうございます3
(トピ主)
2008年5月8日 1:27

カマキリ様。
>自分の気持ちを第一になさってください。
・・ですね。ありがとうございます。強く気持ちを持てるようになりたいと思います。

単純様、わかりやすい例ありがとうございます。
>今の環境をご自身がこよなく愛しているのではないかと思います。
そうかも・・その筋書きでいえば、私は相当都合のいい女ですよね(苦笑


のり天様、レスありがとうございます。
ご指摘通りとっくに果たせたので、締めないと申し訳ないと思っていました。
不快に思われている方がみえたらすみません。

>研究者の妻としても向いてない気がします。
自分的には向いているかもと思っていました。
でももしかしたら、本当はそうじゃないのにこの5年間ですっかり洗脳された考えで
本当は違っていて、だから無理が生じたのかも?


ゆり様、ありがとうございます。
自分が弱いのだと思います。自分が間違っているのかもと思ってしまう・・
それで押し切られてしまうので、よくないですね・・
>そして一番大事なのは「桜様自身」である事を忘れないでくださいね。
私にとても足りないことだと思うので、忘れないよう心にとめます。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年5月8日 1:39

文系大学教員様、最初から見ていて下さってありがとうございます。
地方の大学ですか。彼はどう思っているのかわかりませんが
すでに遠距離なので、私の仕事が可能な所なら私は他地方でも問題はなかったです。


私大准教授様、レスありがとうございます。
素晴らしい奥様!そういうご関係羨ましくもあります。
諦めかけたときに幸運が舞い込んだんですね。成果ですね。
そういう成果があればいいですが・・

匿名希望1様、いつもレスありがとうございます。
教授さんも奥様に支えられたんですね!しかも絶縁状態になってまで。
奥様すごい!
彼は全部わかっていて、現実逃避していたのかもしれませんね。
だったら早く結婚しようなんて言わなければいいのに。
連休中の出来事に、今ショックを受けています。


睡眠不足様、CiNiiはすべてを網羅しているわけではないんですか。
教えて下さってありがとうございます。
でも、彼の口から聞いた業績もとても少ない数でした。
>例えばこの夏彼にいきなり常勤が見つかったら、桜様の悩みは解決なのかもしれませんね。
以前はそうだったと思います。でも、この連休で事情が変わりました・・

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年5月8日 1:47

どうしようか様、レスありがとうございます。
>その「怖い」人とこれからやっていく気がありますか?ないですよね?
そういう人じゃないのに!って思っていました。でも、今はそういう人になってしまった。
連休明けの今、とても恐怖を感じています。
怖くなった人が怖くなくなることはあるのでしょうか・・


在米理系研究職様、お気遣いありがとうございます。
思いのほか長期なトピになってしまって申し訳ないと思っています。
>実はトピ主様の下記のくだりを読んで、とても不安を覚えました。
私も実は不安を感じていました。
私の思い込みだけかもしれないので言いませんでしたが・・やっぱりそうですか。


ただのおばさん様、どうしようか様でしょうか?もし違っていたらすみません。
うそも方便・・・・
心します。ありがとうございます!


実は会う予定はなかったのですが、連休後半に彼が突然来ることになり
一泊していきました。

長くなってすみませんが続きます。

ユーザーID:9696120422
長くてすみません。
(トピ主)
2008年5月8日 2:07

何人かの方が、出産のことを・・とおっしゃって下さいましたが
ちょうど私の友人が妊娠しているので、私もいずれは欲しいと思う、と言うと
「経済的な意味でも子供はいらない」と・・
もし今できたらどうするかと聞くと
「できないようにしてるし、育てられないから産んでとは言えない」と・・
とてもショックでした。言葉もでなくなってしまったので、それが気に入らなかったのか
「どうせ甲斐性ないよ!」と怒りだし、首を締められました。

翌日は穏やかな顔で私を気遣ってくれました。
夕方帰っていくまで、私はぼーっとしていました。
首を締めながら何か怒鳴っていたことと、苦しい、怖い!と思ったことは
覚えていますが、その後のことが記憶にないんです。
目が覚めたら自分のベッドにいて、彼も寝ていました。
あれから何が?と思い出そうとしてもわからず、どう対応していいかわかりませんでした。
今も思い出せません。こんなことは初めてなので、戸惑っています。
親身になってレスを下さった研究者や関係者の皆さん、
後半、トピとは違う内容ばかりになってしまってすみませんでした。
別れようと思います。今はただ怖いです。

ユーザーID:9696120422
で、どうしたいので....?
ひつじ
2008年5月8日 9:31

 正論で批判する人は、正論という権威を利用して自分の思い通りに相手を支配しようとする人だと思います。目的に応じて正論を使うので、良く検討してみると、論理にほころびがあるはずです。でも、それを指摘すると「そんなこと私がいうはずがない」と逆切れされます。相手にするだけ無駄です。

ユーザーID:2419835604
気持ちをしっかり持って
匿名希望1
2008年5月8日 15:12

連休中お返事がなかったので、何か起きたのではないかと心配していました。大変な目にあわれましたね。
長くおつきあいされた方ですし、途中で「最初は楽しかった」と回想もしておられましたので、さぞおつらいこととお察しいたします。

トピ主さんも「別れようと思います」とお書きですし、他の方も書かれるでしょうが、多分同じ意見にしかならないと思います。
警察に言えば暴行事件で逮捕されるようなことですから、もう話し合いは必要ないし、手紙かメール1本で言い渡せばそれでいいのではないでしょうか。
「記憶にない」というのは、こんなことを直視したくないという心理的な防御反応が働いたためだろうと思いますが、もしも暴力をふるわれたことがトラウマになり、いつまでも引きずるようなら、早めにカウンセリングを受けるか心療内科を受診なさるようおすすめします。

トピ主さんは仕事にやり甲斐を感じておられるご様子なのでそちらに専念され、気持ちをしっかり持って、自分のすばらしい人生を築いて行って下さい。お若い桜さんの未来は希望に満ちています。
お会いすることはできませんが、他の方々ともども、いつも見守っているつもりでおります。

ユーザーID:7151291128
冷静に、落ち着いて
ミニドラ
2008年5月8日 15:31

トピ主さんと同世代の女性です。このトピずっと読んでいました。

DVへの対処については他の方が言われるでしょうから、私が感じたことを。

私も彼氏さんと同じく、特別な大学の文系学部出身です。研究生活への憧れはありましたが、能力のなさや家の経済事情などから4年で卒業し就職しました。

トピ主さんが、彼氏さんに惹かれた気持ちがよくわかる気がします。
心優しくて、まじめで、いわゆる純粋培養のような人が私の周りにも多かったです。
ただ、心は純粋培養でも、自分の能力や頑張りどころと誠実に向き合って、論文などの結果を出し続けようと努力する人、大局的な判断をして研究を諦め、一般の企業に就職する人もたくさんいます。

私はそんな人たちを束で見てきたので、彼氏さんが「自分に嘘をつき続けて」モラトリアムを延長しているだけの人だということを読んでいて感じました。そして、自分への嘘が破綻しているという気付きが、トピ主さんへの暴力という形で表れたのではないかと思います。

字数制限があるのでいったん切ります。

ユーザーID:8872682870
続きです。
ミニドラ
2008年5月8日 15:35

長くなりすみません。

トピ主さんはきっと、彼氏さんの「純粋培養なマインド(ここではそう書いておきます)」に、自分にはない魅力を感じていたのではないでしょうか。
しかし、人間は年を重ねるにつれ、果たさなければいけない責任が変わってきます。努力や挫折の繰り返しの中で、純粋なままではいられなくなることもたくさんあります。
彼氏さんはその責任を放棄しているから、純粋なままでいられるのではないでしょうか?それは本当に、魅力的な性格といえるのでしょうか?

彼氏さんはもしかしたら、学部の仲間や同級生からは半分見放された存在なのではないかと思います。
トピ主さんと別れたら、きっと本当に孤独になるでしょう。
でも、いつかそうなるべきなんだと思います。それが、これまでの自分の人生への態度に対する報いなんだと思います。

今はつらいと思いますが、これも一つの経験として、トピ主さんがもっと素晴らしい出会いをされることを祈っています。

ユーザーID:8872682870
ちょっとこのトピ緊急を要してきましたね!
博士でも頭は白紙
2008年5月8日 15:42

桜様、まず第一にどなたか身近に駆け込める友達か家族のお家はありませんか?彼とはもう金輪際お一人で会われてはいけません。どなかかの家に避難して全てのかたがつくまで、安全を確保するのに集中なさる必要があると思います。

私の前の書き込みは、学閥(植民地大学)からも漏れてしまうような小さい大学(学閥の対象になるのはある程度のレベルを保った大学です)も一杯あると言いたかったのです。ただ学閥から漏れる大学は、家族の知り合い等から見つけるほかはなく、大学で指導教官などから世話をしてもらうものではありません。

主人も私もアメリカの大学で教えており文系で、主人は見事なキャリアを築いていますが、私は日本からアメリカに移住して人一倍努力しなければ今が築けませんでした。で前のレスになりました。

でも彼の仕事はもういい。今はただ、桜様の身の安全のみを考えて行動してください。

桜様のレスを見ていてもわかるのですが、大学の先生や研究者、また有名な大学に畏怖に近い尊敬をお持ちで、彼はそこが必要だったのだと思います。それが切れた今、危ないです。どうぞくれぐれもご自愛ください!

ユーザーID:2088748060
「ご自身」=「彼氏さん」
単純
2008年5月8日 17:21

わかりにくい文章で申し訳ありません。

・・・・・・・・・・
単純様、わかりやすい例ありがとうございます。
>今の環境をご自身がこよなく愛しているのではないかと思います。
そうかも・・その筋書きでいえば、私は相当都合のいい女ですよね(苦笑
・・・・・・・・・・

上の「ご自身」は、100%「彼氏さん」の意味で書きました。
決して「桜さん」のことではありません。

わかりにくい文章で申し訳ありません。お詫びいたします。

ユーザーID:4869718761
とうとう肉体的暴力も出たのですね……
ゆり
2008年5月8日 17:37

うー、言葉の暴力だけでなく、肉体的な暴力も出てしまったのですね……
匿名希望1様が仰るように、メール一本で別れちゃえ!と私は断言したいです。
「暴力を振るうような人とは付き合えません、さようなら」で。そして引っ越し。
勿論親御さんにも暴力を受けた事実を告げましょう。彼が何を言っても
「暴力男とは付き合えません」で。

それと、桜様は間違ってないんですよ。もし間違っている事があるとしたら、
優しすぎて「自分を大事にしない」ことだけ。でも、その優しさはまず
自分を最優先にしてください。

ユーザーID:6919388604
すっきりと別れましょう!
のり天
2008年5月8日 21:42

もう研究者がどうのこうのという話では無くなってきましたね。
「別れる」でいいと思います。

私の前の投稿はきつく感じたかもしれませんが、誰も不快になんか感じていませんよ。
もちろん私も。
じれったいなーとは思いましたが。
なんでも自分が悪いと思って、謝ってしまうのが桜さんの弱点かも。

私が研究者の妻としても向いてないと書き込んだのは、前の方のレスで彼を自分で養って彼のゆっくりしている姿を見たら冷めてしまいそう、とあったからです。
男性の稼ぎで悠々と趣味(研究)をしている女性はいると思いますが、桜さんはその逆バージョンは想定外ということですよね。
でもそれで自分を卑下することは全く無いと思います。
そういう人種とは合わないだけです。
そして研究の世界も厳しくなっている中で、桜さんのように真面目に先を考えるタイプは研究者とはつきあいきれないと思います。
合わせられずにごめんなさい、とまた言わないでね。
桜さんにもちゃんと合う人はいますよ。
洗脳されたとか言わず、自分のペースで物事を進めましょうよ。

今度は、桜さんが安らげるお相手を探してくださいね。
応援しています。

ユーザーID:7582094570
すぐに別れて、逃げてください
みーちゃ
2008年5月9日 2:23

そしてその時は、匿名希望1さんやゆりさんが書かれているように「言い渡し」でいいのですよ。
彼に、精神的にも物理的にも「弁明」や「話し合い」の機会を与えてはいけません。
彼の「話し合い」は、いつも彼が桜さんを言い負かす機会でしかなかったでしょう?
その度に桜さんは、何か違うと思いながら反論できず、自分を責めるしかなかったのでしょう?
今回彼がしたことは決定的です。
全く言い訳の余地なし、かばう余地なしのことです。

ゆりさんも書かれていますが、彼に言い渡すときは、彼が慌てて連絡をしてこられないように
引越し・電話や携帯、メールのアドレス等全て変更手続きか着信拒否にして準備を整えてください。
家族の方や職場の人たちにも、新しい連絡先が漏れないように、取次ぎをしないように
協力を頼んでください。
そして別れの言葉は言い渡し一回。
念を押しますが、それ以上はなしです。決して「話し合い」の場に出て行ってはだめですよ。

無事をお祈りします。どうか気持ちを強く持って。

ユーザーID:0730982101
潮時ですね
さくら
2008年5月9日 11:54

最初のほうでレスしましたが、その後もずっと気になって
見てました。こんな展開になってしまって、正直とても
残念です。でも、もう潮時ですね。

彼の行動の根源には、就職やキャリアの問題があるのでしょ
うが、問題はもうそこを離れてしまいました。

>怖くなった人が怖くなくなることはあるのでしょうか・・

なぜ、怖い人とつき合う必要があるの?
いいところより悪いところが多く見えるようになれば、
もうその恋愛関係は終わりにした方がよいと私は思います。
彼の研究態度云々以前に、桜さんはもう彼といても幸せな
気分でいられないでしょう?その萌芽は、このトピがたった
時から見え隠れしていたけれど、今回の彼の行動は決定打
ですよね。

彼もそれだけ不安で精神的に追い詰められているのかも
しれないけれど、そんなの関係ない。自分の不安を人に
暴力でぶつけるような人と、この先やっていくのを勧める
人はいないでしょう。

どうぞ心を落ち着けて、自分が幸せになるための最善の
方法を見つけてください。応援しています。

ユーザーID:6885677198
ひえええええ!
とまと
2008年5月9日 12:50

く、首を絞めたんですか? 殴るじゃなくて? 1、2回殴ったというのなら、「ついカッとして」ということはあるかもしれません。でもく、く、首?!?!?!

私の発言はすべて撤回します。逃げてください。事情がよくわかっていなくてすみません。別れてください! これ以上関わっていてもロクなことはないです。

とにかく別れた方がいいです。「彼を傷つけずに別れる」何て考えないで。そんなことありえないので。それよりも「自分に安全な方法で別れる」ことを考えてください!

ユーザーID:2036019477
申し訳ありませんでした
在米理系研究職
2008年5月9日 14:52

桜様、本当に申し訳有りませんでした。

私が「私は出産したいと思うのだけど…」と聞いたときにだけ、夫が将来について答えてくれた、などという件を書いてしまったせいで、本当に怖い思いをさせてしまいました。ごめんなさい。
本当にごめんなさい。

親身にレスをされている方々にも申し訳なく、差し出がましいことをしたことをお詫び申し上げます。

その彼には桜様が好きになるだけの良い面があったのだと思いますが、暴力は心に深い傷を残してしまいます。
どうかご自身を大切になさってください。
原因を作っておきながら図々しい申し出ですが、桜様が回復してくださることを祈ります。

本当に申し訳有りませんでした。

ユーザーID:5349410390
責任の所在
匿名希望1
2008年5月9日 19:38

こういう事態になったとき、被害者が「自分に落ち度があった」と思いこんでしまうことがしばしばあります。決して桜さんが悪いのではありません。桜さんには何の落ち度もありません。もちろん、「在米理系研究職」さんにも落ち度はありません。

責任は、暴力をふるった彼氏さんにあります。あえて「罪を憎んで人を憎まず」という考えで言うなら、大学の就職難が原因で不幸が起きたのです。

桜さんはこれまでも「自分が悪い」と考える傾向が見られただけに、少し心配しております。
いまの桜さんは、これまでのように彼氏さんの言うことを信じていただけの桜さんではありません。匿名ではありますが、親身になった多くの人があなたと一緒にいます。

「別れ方」の助言は、できれば女性の方にお願いいたします。苦しみは深いと思いますが、今、皆と一緒にそれを乗り切りましょう。
もしもこのトピが終わってしまっても、また新しく立てて下さい。私どもは皆、少なくとも桜さんの人生が幸せに向かう軌道に乗るまでは見守らせていただきます。

ユーザーID:7151291128
レスありがとうございます
(トピ主)
2008年5月9日 20:59

ひつじ様、匿名希望1様、ミニドラ様、博士でも頭は白紙様、単純様、ゆり様、
のり天様、みーちゃ様、さくら様、とまと様、在米理系研究職様、
レスありがとうございます。昨夜読ませて頂いて、泣けてきました。
匿名希望1様をはじめ、何度も親身にレスを下さって、本当に感謝しています。
最初から見ていて下さってレスを下さった方々も、ありがとうございます。

昨夜レスを読ませて頂きました。
首を絞められたこともですが、彼といると子供は一生もてないし、
堕胎を求められるんだということもかなりショックだったのですが
仕事以外はぼーっとしていましたが、読んだらぽろぽろ泣けてきました。
ああそうか、暴行事件にもなる出来事だったんだ・・とやっと頭がまわりはじめました。
記憶が飛んでいて、思い出そうとしてもなぜか息苦しくなるだけで
思い出せないので自覚しづらかったのですが、暴力だったんですよね・・

純粋培養、モラトリアムの延長、責任放棄した結果の純粋さ・・
ずっと感じていた違和感を言葉にして頂けて、ミニドラ様、ありがとうございます。

ユーザーID:9696120422
続きです
(トピ主)
2008年5月9日 21:09

>大学の先生や研究者、また有名な大学に畏怖に近い尊敬をお持ちで、
博士でも頭は白紙様、実はそうではなく・・
読んで気分を害されたら申し訳ないのですが、
あくまでも私が接した研究者の方達がそうだった、ということで。
愚痴として聞いていただければ幸いです。

以前彼の先輩後輩、指導教官ではない教授とそれぞれ会食する機会があり
その際とても見下されたような、不愉快な思いをしました。
最初に必ず「どこの大学出身?」と聞かれ、短大と専門学校を出たと言うと
「へぇ・・」という反応で、その後は大学院や研究の話、いかに研究職が大変かの話題等で終始。
彼は私が入れる話題をふってくれてましたが、すぐに元の話題に戻ってしまう始末。

私は空間をプロデュースする仕事をしているのですが
わけのわからないイマドキの軽いノリで誰でもできる職種と決めつけられてしまいました。
実は時間に追われ、休みもままならず、勉強も常にしていないと成り立たない仕事ですが
理解する気もなさそうだったので放っておきました。
学歴第一、他の職種を認めないという感覚に初めて触れました。
でも彼はそういう感覚の人ではありません。念のため。

ユーザーID:9696120422
続きです
(トピ主)
2008年5月9日 21:16

一度同席した私の友人も同じように感じ、何様?馬鹿にしてる!ととても憤慨していたので
私の悪い癖での見方ではないようです。
多分それ以降、自分とは違うステージの特殊な人達、という意識ができたのだと思います。
今回小町では、教えて頂く立場だったので、皆さんにはとても感謝していますし
できるだけそれが伝わるようにレスをしたいと心がけていました。
こちらでは文字だけですが、あんな嫌な感じはまったくなかったのでつい頼ってしまいました。
たまたま会った方達が人間的に合わない人だったんでしょう。残念です。。


そして、単純様、すみません!
ちゃんと理解しています。ただ、そういう彼にとっての私の存在は
相当彼にだけは都合がいいな、と思ったのです。
私の書き方がよくなかったですね。どうかお詫びしないで下さい。


在米理系研究職様、そんなふうに思わないで下さい。
本当に私の友人が妊娠中なので、ぼんやりといつかは・・とこの前から思っていて
聞きたいとも思っていたことなのです。
それが偶然レスを下さった後だっただけで、在米理系研究職様や
その他の方のせいではないです。どうかお気になさらないで下さい。

ユーザーID:9696120422
最後です。
(トピ主)
2008年5月9日 21:27

匿名希望1様、本当に本当にいつもありがとうございます。
色々大学のことを教えて下さっていたのに、こんな結果になってすみません。
落ち度はない、自分のせいではない・・と昨夜から言い聞かせています。
小町を開くと涙が出ます。知らない方達なのにこんなに気にかけて下さってるんだと。
怖い怖いと思っていましたが、ひとりじゃないんだ、と。
見守って下さっていると思うと、泣きそうになります。いえ、泣いてますが・・
感謝しています。。

メールを送るタイミングを考えています。
でも今は考えたくないような気もします。頭がごちゃごちゃです。
先程レスを書き始めたときは、そんな引っ越しまではしなくても・・と思っていましたが、
心機一転するにはいいのかもしれないと今思い始めました。

たった今、「どうしようもないことでそうやって責めるから怒っただけで、
もう怒らないから安心して欲しい。恐がらせたのならごめんね。
これで終るのは有り得ないことだから、返事をして欲しい。逃げるのはよくないよ。話しをしよう」
という内容のメールがきました。。
怖い口調ではないけど怖いです。携帯を置いて飲みに行ってきます。。

ユーザーID:9696120422
貴方は一人ぼっちじゃないですよ。
ゆり
2008年5月10日 11:38

勿論ここの人達も見守っています。そして貴方は友達も親御さんもいるんです。
桜様は一人ぼっちではありません。是非皆さんに今回の暴力の事をご相談ください。
私たち以上に貴方の力になってくれると思います。

>そんな引っ越しまではしなくても・・と思っていましたが、

私は引越し、携帯の変更は必須だと思います。心機一転にもなりますし、
彼が貴方に今後これ以上の危害を加える可能性もあると思いますので。

それにしても、彼のそのメール…非常に、非常に憤りを感じます。
何が「どうしようもないことでそうやって責めるから怒っただけで」だと。
馬鹿男がどの口で言ってんだか。その口を持って引きずり回してやりたい位。

あのね、これって自分が100%悪いと言うのに、桜様の話題選択が悪かったと
人のせいにしているんですよ。間違いです。……まぁ暴力男の常套手段ですけどね。
そして桜様、ここで「私にも悪い所が……」と思ってしまわないように。
人間は言葉があります。思いやりがあります。桜様が暴力を受けなくてはいけない理由は
世界中探してもこれっぽっちもありません。

続きます。

ユーザーID:6919388604
貴方はひとりぼっちじゃない。
ゆり
2008年5月10日 12:05

で、今後の事ですが、前の投稿でも書いたとおり、
貴方のお友達、親御さんのご協力が必要かと思います。
あるいは公的機関に相談しておく事も必要かもしれません。

正直、DV男(敢えて正確な表現で書きます)と縁を切る方法について、
知識の無い私には「こうしたらいいんじゃない?」という事は難しいです。
ただ私だったら、もうすぐにでもウィークリーマンションにでも引越します。
彼には「私は暴力はどんな理由であれ許容できません」とメールします。
向こうの親御さんにも「申し訳ございません、別れる事となりました」と告げて
別れを大っぴらにします。携帯も解約して交換します。彼が「会いたい」とほざいてきたら、
お互いの親同伴で会い、以前から言葉の暴力があった事、首を絞められた事が
最後の決定的な理由であった事を告げます。……私だったらですが。

あと、桜様
・自分は暴力を受けていい存在ではない、大事にされるべき存在である
・自分を大事にする事は正しい事である。大事にしないと周りの人が悲しむ。
ということだけは忘れないでください。絶対に。

ユーザーID:6919388604
ね、来たでしょう、「話し合おう」と。
みーちゃ
2008年5月10日 12:33

桜さん、大丈夫でしょうか。
衝撃的な出来事で、まだ正面から向き合うことは心身ともに辛いと思います。
ですが、彼からのメールが典型的だったのと、メールを受け取った桜さんの動揺が
心配ですので取り急ぎ投稿します。

>そうやって責めるから怒っただけで

彼は「怒った」のではなく、暴力を振るったのです。事件にもなりうることをしたのです。
その自分の行動の深刻さを「怒っただけ」と言い換えて軽くあいまいにするのみならず、
「どうしようもないことでそうやって責め」た桜さんのせいだと責任転嫁している。

そして

>逃げるのはよくないよ。話しをしよう

お約束の「話し合おう」と。
「話し合おうとせずに逃げようとするのは桜が悪い」と、心理的に逃げ道を塞ごうとしているでしょう?
このまま彼の言い分も聞こうとしないのは私が悪いのだろうか、と思わせて言いくるめるために。

おかしいでしょう?彼はそうやって桜さんを黙らせてきたのでしょう?

皆さんも幾度もおっしゃっていますし、再度念を押しますが、桜さんは悪くないのですよ。
平穏ではいられないと思いますが、そこだけは絶対に揺れないでください。

ユーザーID:0730982101
やはり彼は誠実な人ではなかったのですね
キウイ
2008年5月10日 12:47

しばらくこちらを見られないでおりました。
久し振りに開けたら....何ということでしょう。

桜様、怖い思いをされましたね。お可哀相に。
桜様のところに行って抱きしめて頭を撫でてあげたいです。

どうやら、彼は自分が崖っぷちの状況だと分かっていたようですね。
という事は、桜様には分かっていて嘘を言い続けていた事になりますね。

彼から届いたというメールの内容を読んで怒りを覚えました。
どうしようもないこと? 結婚するにあたって、これはとても大事なことですよ。
怒っただけ? どれだけ怒っても、普通なら相手の首を絞めたりしません!
逃げるのはよくないよ、って、逃げていたのは一体どちら?

人間の本性は、往々にして、危機が訪れた時に現れます。
そして、そういう状況下での言動において、その人の真価が見えます。
彼は残念ながら、最低の振る舞いしかできる人ではなかったようです。

なぜ今更こんなことを書いているかというと、彼は、桜様と付き合ったから
そういう人間になった訳ではないのだと言いたかったのです。
本当に、御自分を責めてはいけませんよ。

ユーザーID:4091446563
彼氏さんの本性が分かってよかったと思いましょうよ
キウイ
2008年5月10日 12:50

確かに、大学や研究のことから内容が離れていきましたが、よいではありませんか。
彼が言い続けていた事が全くの虚実だったという事が理解できたのですから。

妊娠した時のことを聞いた事、考えようによっては、よかったと思いますよ。
結婚してしまう前に、彼の本性を知ることができたのですから。

メールの返事ですが、他の方がお書きになったように、ここで別れを告げればよいかと。
返答は急ぐ必要はないと思いますが、あまり間を開けすぎてもいけませんね。
下手をすると、また彼が来てしまうかもしれませんから。

返事をする時、DVという言葉は使わない方がよいかもしれません。
彼のしたことは、100% DVですが、本当にDVという言葉を出したら
どうなるか分からない方のようですので。

信頼できる方には、今回の件は話しておいた方がいいですよ。
こうなったら、御母様にも、きちんと話すべきかと。
できれば、一時的に御実家に戻ることはできないでしょうか。
御実家が無理でしたら、ホテルのような所に行くのでも。

今後も、ここを通じて、皆で応援しています!

ユーザーID:4091446563
彼が悪い
睡眠不足
2008年5月10日 20:30

あまりの出来事に私もショックを受けました。桜さん、ショックだったですよね。先日の私のレスはなぜか掲載されてませんでした。桜さん、桜さんは悪くありません。彼の自分の非をあなたのせいにするメールの書きようは、残念ながらDVとか毒親の思考とそっくりです。

私も引っ越しした方が良いと思います。彼はまた、桜さんのことをつかまえに来ると思います。気をつけてくださいね。それから、しばらくは、ここに書き込みをしないで、身の安全を図られる方が良いかもしれません。

ユーザーID:8922410588
言ってやりましょうよ携帯からの書き込み
ただOL
2008年5月10日 22:42

あなたの逃げ癖がうつったワ、とでも。

ここにいらっしゃるかたがたのように現況に長ける訳でもないただのOLで差し出がましいですが…

トピ主さんは逃げてない。悪くない。相手の目を見て自分の思ったことを伝えられる。
おまじないです。

ユーザーID:7482896997
寒気がしました
ミニドラ
2008年5月10日 23:10

明日は日曜なので、反映されるころにはもうメールを送ってしまっているかもしれませんが…。

彼氏さんからのメールの内容を見て、寒気がする思いです。
私が想像したよりもずっと、怖い人のような気がします。

男の人は、個人差はありますが、性の役割で「自分の全てが彼女に受け入れられるのは当然」と思うようにプログラムされていると私は思っています。(なので、女性よりも失恋をひきずったりする人が多い。)
一方、女性に暴力を振るってはいけないということは、どの男の人も必ず知っていることで、彼女の首を絞めてもなお「どうしようもないことで責めるからだ」などと弁明するのは、「受け入れられて当然」という感覚が異常に強い人であるということだと思います。
社会経験が乏しく、落ち着いて物事を判断する経験があまりなかったであろうことも、不安材料に感じます。

そうできるに越したことはありませんが、メール一本で別れることができるでしょうか。。

続きます

ユーザーID:8872682870
続きです
ミニドラ
2008年5月10日 23:16

そうできるに越したことはありませんが、メール一本で別れることができるでしょうか。。

やはり引越しは真剣に検討されたほうがいいと私は思います。
加えて、首を絞められたことについて、警察に既に相談してあるとか、これ以上しつこくしたら非常勤で行っている大学に訴えるとか、脅しをかけたほうがいいのかもしれません。(男性は職場への通報というのが一番怖いので)
彼氏さんを実際に知っているわけではないので迂闊なことは言えないのですが、それくらいの対処が必要かもしれないということは認識したほうがいいです。

冷静に身の安全のために動かれますように。。
「その彼氏さんは怖い」と私は思います。事態がいい方に向かわれますよう、願っています。

ユーザーID:8872682870
話はしないほうがいいでしょう
ひつじ
2008年5月11日 0:22

彼はあなたを支配するためにずっと言葉の暴力をふるって来たのですが、
それが腕力をふるっての暴力に拡大したのですね。
そうなるのは、時間の問題だったのでは?
彼の目的は、引き続きあなたを自分の思い通りにしようとすることで、
そのために全身全霊を傾けるでしょうから、
とにかく逃げなければなりませんね。

実は私も業界人ですが、おっしゃる通りうちの業界の人は圧迫感のあるエリート意識が
あります。特にトップ大学であればあるほど。特殊能力に秀でていますが、
だからといって、人格的に優れている大人の園というわけではありません。
トピ主さんは、十分知的な方と拝察します。
学歴が低いことにコンプレックスを持つ必要はありません。
安藤忠雄だって短大中退ですが、その優秀さで東大教授になったでしょ?

ユーザーID:8469409284
ありがとうございます
(トピ主)
2008年5月11日 0:22

昨日自分が書いたレスを読み返し、いつも以上に乱文なことと、
ひとつ反映されていないことに気づきました。
ゆり様、みーちゃ様、博士でも頭は白紙様、さくら様、とまと様にお礼と
明日(今日ですね)友達夫妻の所に話しに行くことにしたことと
携帯は変更しようと思いますが、引っ越しまでは・・等。

ここに書き込めなかった数日は、自分が自分ではないような、
何を考えてるのかわからないような、ただぼーっとしていました。
誰かに話すということも思いつかずに。。
こちらに書き込んでお返事を頂いて、色んなことに、ああ、そうか・・と思いました。
我ながらどうしようもないです。
DVなんですよね・・記憶がないせいか、気づくとまだぼーっとしてしまいます。
なので小町を見ると、しっかりしなくちゃ、と思えるので救われます。
うまく整理できなくて、わけのわからないことを書いているかも・・
仕事先に、やつれてるけど何かあった?と聞かれました。
支障がでないようにしなければいけませんね。食事もできるだけ摂ろうと思います。

ゆり様、みーちゃ様、キウイ様、心強いレスありがとうございます。
やっぱりここを見ると泣けてきます。

ユーザーID:9696120422
続きです
(トピ主)
2008年5月11日 0:26

メールに返事しないことも罪悪感を感じて、多分一人だったら、彼の話を聞いて
自分が悪かったのかも、と思っていたと思います。
そう思わないように、何度も言い聞かせています。

仕事の関係もあり、携帯を即変更することができませんができるだけ早く変更したいと思います。
気に入っている部屋なので引っ越すのは残念ですが、探そうと思います。
最悪、ゆり様やキウイ様がおっしゃるように、ホテルかウイークリーを利用します。

今日、家から車で5分の先輩夫婦のところに行ってきました。
とても親しくさせて頂いている、信頼できる大人な人達です。
二人とも怒っていました。皆さんの言うように、とにかく別れなさい、逃げなさい、と。
何かあったら何時でも家に来ていいからとも・・
でも、世間知らずかなとは思ったけど、そんなふうに見える人ではなかったのにね・・
と悲しい顔をしていました。小町を読んだときと同じように、泣けてきました。

ゆり様
>まぁ暴力男の常套手段ですけどね。
最近はよく言われていました。いつかっていつ?と感じられる内容や、寂しいとか言うと
「どうしようもないことで責めるな!」と・・

ユーザーID:9696120422
続きです
(トピ主)
2008年5月11日 0:41

みーちゃ様、確かにずっとそうやって黙らされてきたと思います。
彼からのメールは典型的ですか?
昨日も今日も同じようなメールと電話がきています。できるだけ早く手続きしようと思います。

キウイ様、これが彼の本性なんですね・・私が好きになった彼はこんなんじゃなかった。
自分を責めちゃいけない・・そう思うのは結構私にはそれが辛い作業だということにも
気づきました。なんだかとても情けないです。
実家は遠いし好きではないので戻ることができませんが、明日電話しようと思います。
土曜だし、日中も彼からメールや電話が来るので、追い詰められているような気分です。
この時間はさすがに仕事の電話はないので、携帯も家の電話もオフにしました。
更に怒らせているかも・・と思うと、どうしよう、謝ってしまえばとりあえずおさまると
思ってしまう自分を制止しています。
大袈裟な言い方ですが、恐怖と罪悪感と戦っているような感じです。。

変更や引っ越し準備云々よりも、早く別れますと言った方がいい気がしてきました。
そうメールした後は、とりあえず着信拒否すればいいですよね。
明日は仕事があるのでその間は気が紛れそうです。

ユーザーID:9696120422
いかがですか?
匿名希望1
2008年5月11日 0:55

桜さん、お気分いかがですか? 
もし私ども大勢に感謝して下さっているなら、「こんな結果になってすみません」と謝るのはやめましょう。人生に、ごまかしてはいけないことはあります。決算の時期が来たのです。
このトピを立てておられたのは、大変賢明でした。皆で一緒にこれからの対策を考えましょう。ひとりで考えるより、気持ちも落ち着くし、いい案も出るでしょう。

頭が混乱しているのは当然です。記憶がないのは、ちょうど怖い場面を見ないように目をそむけるのと同じで、病的なことではないので、それを心配する必要はありません。

私は男で、この種の恐怖を味わったことがないので、見当違いなら女性の方が正して下さい。
彼にはもう直接話をせず、親にも紹介した間柄なら彼の両親に宛てて、
「私は将来子どもを持ちたいので相談したところ、子どもはいらないと言われ、逆上して首を絞められて殺されかけた。話し合おうと言われたが、もう恐怖で話すこともできない。私は別れるので、彼にもう二度と連絡もせず会いにも行かないように伝えて欲しい」
と手紙を書き、親御さんや信頼できる友人にも、そのいきさつを伝えておくのはいかがでしょうか。

ユーザーID:7151291128
続き
匿名希望1
2008年5月11日 1:01

ただ、向こうの両親が「うちの息子はそんなことをする子ではない」と言い出す可能性はありますね。

また私が桜さんの立場だったら、警察に届けて事情を話し、「今回は告訴はしないが(暴行は被害者が告訴しないと逮捕はされません)、次に来たら通報するのですぐ来て欲しい」と頼んで電話番号を届けておくでしょう。
どのような方法で別れると言い渡すにしても、彼はきっとまた桜さんの前に現れると思います。そのときには決して部屋には入れず、もし外にいた場合は近づけず、話もせず、躊躇せずにすぐ警察を呼んで下さい。彼は、桜さんのことを甘く見ているのです。そこをねらわれないようにして下さい。弱い者に強い男は、強い者(警察など)に弱いです。

くわしくは書けませんが、私は教え子の女子学生を無理心中(恋人に殺された)で失った経験があります。両親も周囲もその兆候に気づいていて、別れるよう必死で説得していた最中でした。今も思い出すと泣けてきます。
怖がらせるためにこんなことを書くのではありません。そういう事態すら世の中にはあり得るのです。大げさすぎると思わず、十分気をつけて下さい。

ユーザーID:7151291128
癒しを。
りんごま
2008年5月12日 14:48

ずっとロムしてきましたが、桜さん、ほんとうにまっすぐで誠実な方ですね。
ずっとずっとがんばってこられましたね。
つらくても、彼を信じて、彼の美点を見て、本当にすばらしいです。
桜さんはなにも、悪い事はしてませんよ。
彼が、桜さんのすばらしさにつりあう人間ではなかった、それだけのことです。
あなたは、なにも落ち度はありません。
でも、桜さんの家庭のことを少しだけ読ませていただいて、桜さんのなかに、無条件で愛されたかった、小さな女の子の桜さんがまだいるのではないかな、と思いました。
彼と暖かい、愛にあふれた家庭を作りたかったんですよね。
桜さんはひたむきなすばらしい女性ですので、絶対にこれから、別の暖かい人と実現できますよ。
だからどうか、ご自分を責めないで。
小さな心の中の桜さんを癒してあげてください。

ユーザーID:6904261570
もし今別れるとメールを送るなら当分自宅には戻らないで
みーちゃ
2008年5月12日 15:00

着信拒否はもちろんですが、彼にあなたをつかまえる機会を与えてはいけないから。
ウィークリーでもいいですが、もしお友達や先輩ご夫婦の理解が得られるなら
当分の間身を寄せることができるように協力をお願いできませんか。
職場の行き帰りも、決して一人にならず、同僚の皆さんに付き添ってもらってください。

一人で抱え込んではだめです。
周囲の人に話してください。相談し、助けてもらってください。
決して、遠慮や引け目を感じることではないのですよ。
桜さんの精神的・身体的安全のためには周囲に味方が必要です。
この手の男は、別れのメールを受け取り着信拒否に気づけば、たいがい速攻でやってきます。
念を押しますよ、周囲の助けを求めてください。

ユーザーID:0730982101
続きです
みーちゃ
2008年5月12日 15:13

それから、匿名希望1さんもおっしゃっていますが、私ならはやり警察に話をしておきます。
あと、その他の公的機関や民間などでもDV相談窓口があるので、そちらにも話をします。
プロならではの考えや方法を持っているかもしれないので。

>典型的ですか?

そう思います。
彼の場合はお勉強の頭がある分理屈も達者だと思いますが、いずれにせよ相手の劣等感や罪悪感を
巧妙に突いて黙らせることに長けているのだろうなと。
そしてご自分を責めてしまうクセがあり、かつ業界事情を知らない桜さんは、プライドがもはや
現実についていかなくなった彼がそれでも自分をごまかし続けるには好都合だったのだろうと。

ユーザーID:0730982101
続きです(まとまらなくてすみません)
みーちゃ
2008年5月12日 15:30

桜さんが、罪悪感から「謝ってしまえばとりあえずこの場は」とつい思いたくなってしまうのも、
「大したことではなかったんじゃないか」と思ってしまいたくなるのも、こういう状況での
典型的な反応だと思います。
でも、何度繰り返しても足りないほどですが、悪いのは彼です。
桜さんは悪くない。
暴力において殴られたり首を絞められたりした側が悪いなんてことは*絶対に*ありえません。
桜さんは自分を守る権利があるし、大事にされる権利があるし、気持ちよく人生を生きる権利があります。
正念場です。皆さんと一緒に応援していますので、どうか無事にここを乗り切ってください。

ユーザーID:0730982101
トピ主様のお相手は
苔ウサギ
2008年5月12日 19:19

モラルハラスメント(自己中心な世界観を押しつける精神的な嫌がらせ)を行う人間だと思います。
自分の理屈を押し付け、被害者はその言葉に反対することに恐怖感、罪悪感まで植えつけられ支配されてしまいます。

>「どうしようもないことでそうやって責めるから怒っただけで、
もう怒らないから安心して欲しい。恐がらせたのならごめんね。
これで終るのは有り得ないことだから、返事をして欲しい。逃げるのはよくないよ。話しをしよう」

まさしくこの文章は自分を正当化し、
トピ主様のモラルに訴えかけ話しないことに、罪悪感を植えつけようとしています。

たとえ怒ったとしても大切な人間に行う行為ではありません。
トピ主さんは被害者です。
決して自分にされた行為を受け入れてはいけません。
あなたは大切にされるべき人間です。

初めてレス致しましたのに、
少しきつい物言いで申し訳ないですが、ぜひご自分を大切に守ってあげてください。

ユーザーID:6601370402
桜さん お元気ですか?
ただのおばさん
2008年5月12日 22:35

7日に2度レスし 一度目が反映されなかったので 
不自然なレスになりました。
すぐに お返事しなくて すみませんでした。


どうお過ごしですか?
食事は取っていますか?
私も 桜さんの味方ですよ。
早く 笑顔を取りも出すことを 願っています。

匿名希望1さんが おっしゃるように「このトピを立てられたこと」は、とても賢明でした。
そして もう少し 頑張りましょうね。


匿名希望1さん。

私は お金は掛かるけど 弁護士にお願いしたほうが良いと思うのですが、どうでしょうか?

ユーザーID:5146377294
した方がいいと思うこと(あくまでも提案)その1
キウイ
2008年5月13日 2:57

【しばらくホテルに移る】
私が見た限り、ウィークリーマンションは、賃料を安くあげるためか
人通りが多くない所にあるようなので、何かあった時が不安です。
ホテルであれば、フロントに電話して助けを求めることができますし、
他の人の目もありますから、そうそう下手なことはできないでしょう。
先輩の家は、とりあえずは避けた方が無難では。
もちろん、何かあった時には遠慮なく駆け込みましょう。

【それでも、家の鍵を変えておく。信頼できる人に合い鍵を渡す】 
彼が合鍵を持っていなくても、何か上手いことを言って
合鍵を借りてしまう可能性があるためです。
彼が合鍵を持っているのなら、すぐに変えましょう。
何かの時のため、先輩夫婦など、信頼できる人に合鍵を渡しましょう。

【今の携帯は解約しないまま、2台目を契約する】
今の電話は、彼の電話もメールも受けられる状態にしておかないと、
着信拒否や解約が分かった段階で、彼が来る可能性がありますので、
しばらく残しましょう。ですが、何かの時のために、2台目の携帯も
契約しておき、信頼できる人だけに番号を伝えておきましょう。

ユーザーID:4091446563
した方がいいと思うこと(あくまでも提案)その2
キウイ
2008年5月13日 2:58

【周りの人に事情を話す】
会社の直属の上司には、できれば、きちんと話しておいた方がよいかと。
同僚には、彼と喧嘩をした、という程度でよいかと。
もちろん、彼からの電話はつながないで。
かと言って、彼女は出しません、などと強く言わないで。

【家や会社の近所の警察/交番に、事情を話しておきましょう】
電話やメールでは、その事を彼に伝える必要はないかと思いますが、
彼が実際に目の前に現れた時に、事情を話した事を伝えましょう。

【内容証明郵便を使い、彼の親に事実を伝える】
彼が、彼の親と同居しているかは知りませんが、同居しているなら
単に家に手紙を送っただけでは、彼が手紙を握り潰す可能性があります。
内容証明で、彼親への親展とし、必ず親が手紙を見るようにしましょう。
内容は、あくまでも事実のみを、淡々と伝えるのでよいかと。
もしかしたら、親に事実を知られることで、凹んでくれる可能性もあります。
もちろん、激怒する可能性もありますが、親に知られて、下手な事をできるかどうか。
まだ無理なのであれば、彼親への手紙を準備し、先輩等に託しておきましょう。

ユーザーID:4091446563
彼について思ったことを:追記
キウイ
2008年5月13日 3:01

彼については、ミニドラ様が書き尽くされているので、更に思った事を。

自分の言葉ではないので、出典を明記します。
ガン患者と家族について書かれたドキュメント、
柳田邦男著『「死の医学」への日記』(新潮文庫)の一節です。

 人は耐えがたい苦難や悲しい出来事を経験すると、人生を崩壊させて
 しまうタイプと、逆に内面を成熟させるタイプに分かれるようにみえる。

この本に登場する人は、後者のタイプです。
もうお分かりでしょう。彼は前者ですね。

桜様と出会ったから、そういう人になった訳ではない。
彼は元々、そういう人なのです。

残念なのは、桜様が、研究者を、変に特別な存在として見過ぎたことです。
それが、彼という存在を、正しく見られなかった原因だと思うので。
もちろん、他業種のことは、なかなか分からないものです。
ですが、優秀な研究者は、普通の社会人としても優秀なのです。
仮に、社会人として疑問符が付く人なら、逆に、もの凄く研究だけには
長けている人です(私は昔、そういう人に会った事があります)。

つまり、彼は自分で、現在の状態を招いたのです。

ユーザーID:4091446563
色々することはありますが、自分の心の動きにも注意して下さい
キウイ
2008年5月13日 3:03

匿名希望1様の書き込みの、この部分について言わせて下さい。
(揚げ足をとるようで恐縮です。)

> 記憶がないのは、ちょうど怖い場面を見ないように
> 目をそむけるのと同じで、病的なことではないので、
> それを心配する必要はありません。

これも、一時的なものなら心配する必要はありません。
ちょうど、叩かれた所が、一時的に痺れている状態であるように。

ですが、この痺れも、ずっと続くようであれば、問題となります。
仮に、怖い体験を忘れたとしても、それは単に忘れたと思っただけで、
実は、その体験は、記憶の意識の下に沈んだだけなのだそうです。
そして、その記憶を思い出さずに済むよう、別の問題行動を起こし続ける
ようになるため、一生、悪い影響を受け続ける結果となるのです。

この事を、レノア・テア著『記憶を消す子供たち』(草思社)
で知りました。内容は書けませんが、一番最初の事例が顕著です。

首に手をかけられた時の事を、あまりに長きに渡って思い出せない時は
心療内科の助けを借りるようにして下さい。

どうか、よい方向に向かえますように。

ユーザーID:4091446563
どうも…
文系駆け出し
2008年5月13日 12:54

なんか、なるべくしてなったような展開になってきましたが、一言いいでしょうか。

女性の方を中心に、鬼の首をとったかのようなレスが続いていますが、彼氏さんも精神的に追いつめられてのことだと思うんです。もちろん、それでも暴力は絶対許されませんし、一方的に子供は要らないっていうのも自分勝手な言いぐさですし、第一、桜さんが恐いと感じているようではもう付き合ってゆくのは無理だと思います。

恐らく、桜さんの決断は正しいのだと思いますし、それがお互いのためなんでしょう。

でも、それは桜さん自身の決断であって、外野が「別れろ」とか、ましてや警察だ弁護士だって煽るのは少々無責任な気がします。自分自身で決断してこそ後悔も残らないものでしょう?

もちろん、万一のことを考えて、今後の接触を断つのは賢明な判断だと思います。引越しも必要かもしれません。でも、落ち着いたら手紙か何か足のつかない方法で、どうして彼氏さんとの付き合いに疑問を感じてしまったのか教えてあげてくれればと思います。

トピ主の桜さんはもちろん、一応私と似たような志を持つ彼氏さんにも何とか立ち直って頑張って欲しいです。

ユーザーID:3854332841
何度でも言うよ。桜様は悪くない。そして一人ぼっちじゃない。
ゆり
2008年5月13日 12:57

桜様、どうお過ごしでしょうか?

ご近所の先輩夫婦にご相談されたとの事。良かったです。でね、そのお2人も
桜様の事が好きなのです。大事なのです。幸せで居て欲しい、笑って欲しいのですよ。
勿論ここの人達も。だから「こんな結果になってすみません」と思わないで。
今は辛い時でしょうけど桜様の心の安らぎを、桜様が大事にされる事を第一に考えてください。
桜様を大事に思ってくれる人のためにもね。

だから、周りの方にご相談してください。遠慮なくご協力を求めてください。
桜様が大事な周りの人間にとって、大事な時に相談されない、桜様を助けられない事の方が
よっぽど辛いのですよ。だから遠慮しないで。皆貴方に幸せになってもらいたくて
うずうずしてますから、本当ですから。

そして皆様が仰るように、警察や弁護士さんへの相談も遠慮なく。
自治体も相談窓口を用意している所が多いです。

何度でも言いますが、桜様は悪くないです。桜様に暴力を甘んずべき理由は無いのです。
だから、ご自分を大事にしてください。

ユーザーID:6919388604
同じ意見です
匿名希望1
2008年5月13日 15:15

キウイ様、揚げ足を取られたとは思っていません。桜さんの記憶がないということが異常な現象ではないと言いたかっただけです。面談していないので断定できませんが、「解離」と呼ばれる症状ではないかと思います。
私も8日の書き込みで、「引きずるようなら早めにカウンセリングか診療内科へ」とおすすめしていますので、キウイ様の13日の書き込みと同じ意見になるかと思います。

桜さん、ここの書き込みは気持ちをしっかりさせるためや、多くの意見を聞くために見る程度にして、警察や弁護士、カウンセラーなど、専門家に対応を相談して実際に動かなければならない状況になっていると思います。

桜さんのお返事が何日か遅れても、「対応に忙しいのだろう」と思っておりますので、ひとりひとりに返事をすることに時間を使うより、事態を少しでも良くすることに専念して下さい。
現実があまりにも気詰まりで、返事を書くことで気が晴れるならば、そうしていただければ結構です。でも「早く返事しなければ悪い」とは思わないで下さい。

ユーザーID:4258342863
文系駆け出し様、質問させて下さい
キウイ
2008年5月13日 17:11

> 女性の方を中心に、鬼の首をとったかのようなレスが続いていますが、

鬼の首? 一体、何を仰るのですか!?

文系駆け出し様 は怒った時、相手の首を締めた事があるのですか?
文系駆け出し様 にとって、相手の首を締めるのは、ごく自然な
怒りの表現なのでしょうか?

文系駆け出し様 は、怒った相手に首を締められた事がありますか?
仮に締められたとして、自分の首を締めた相手を許すことができますか?

文系駆け出し様 の兄弟や友人から、交際相手に怒りで首を締められたと
聞いたら、人間そんな事もあるから許してやりなよ、と仰るのですか?

> 一応私と似たような志を持つ彼氏さんにも
> 何とか立ち直って頑張って欲しいです。

これが理由でしょうか。それでは、研究者崩れの人間は、皆、
怒ると尋常でない行為に走っても許される存在だと仰るのでしょうか。

彼は、絶対にやってはいけない事をしたのだとは思わないのですか?

ユーザーID:4091446563
私の13日夕方の書き込み、ひどく失礼な文章でした
キウイ
2008年5月13日 19:47

文系駆け出し様の、13日の書き込みを読んで驚き、これを読んで
桜様が、罪の意識を持たれたらどうしようと思ったので急いで書き込みました。
後になって読み返したら、誤解を招く、ひどい文章でした。

私は、文系駆け出し様と、件の彼が、同類の人間だとは思っておりません。
今回の彼は、研究活動をしているとは思えず、あくまでも「自称、研究者」
でしかないと思っております。
この彼のことを表現するために“研究者崩れの人間”と書きましたが、
「人間として崩れた研究者」と書くべきでした。

長く非常勤を続けている人が“研究者崩れ”だとも思ってはおりませんが、
そうとられても仕方ない文章を書いてしまいました。
ここに謝罪いたします。大変、失礼いたしました。

匿名希望1様、確かに同意見ですね。読み込みが足りなかったようです。
失礼いたしました。

桜様、本当に、返答については、お気になさらないで下さいね。
良い方向に向かえますよう、祈っております。

ユーザーID:4091446563
初レスします
にゃんのすけ
2008年5月13日 20:12

桜さん今も小町見てますか?
私自身も似たような経験があります。お相手も業界の人でした。
暴力が怖くて別れることに決めたら会いにやってきましたよ。
けれども私は指導教官や先輩、友達、家族に相談しておいたので
【絶対に二人きりにならない場所】でいつでも皆が駆け付けられる状態で
話し合いを始めました。もう記憶が曖昧ですが、土下座して号泣されたり
して『もしかして自分が悪いのかな』と思いつつ申し訳なく思ったりしました。
桜さんの彼がどういう風に出るかは分からないですが、
合いに来ても絶対に二人きりになっては駄目だと思います。合う際には
カフェや深夜も空いているオープンスペースを利用して帰宅時なども
1人にならないようにお友達夫婦に協力してもらってください。
応援しています。

ユーザーID:0618073852
キウイさん、落ち着いて。
研究が趣味
2008年5月13日 21:00

トピ主さんの事を思うなら、ここで言い争いなどしないほうがよいと思います。

疲れ果てて体調も悪いトピ主さんに仲裁させる気ですか?

皆トピ主さんを心配いる気持ちは同じだと思います。
落ち着いてください。

ユーザーID:1504969699
キウイ様
文系駆け出し
2008年5月13日 23:54

「鬼の首…」と書いてしまったのは、要らぬ誤解を与えてしまったかもしれません。すみません。

ただ、トピ主の桜さんよりも周囲の人たちの方が興奮してしまっているように見えましたのであのように書きました。どうも実際に会ったこともない彼氏さんのことを「彼はこういう人間だ」と決めつけてしまっているようで。ここは彼氏さんを非難する場ではなく、桜さんを応援する場ですよね?

前にも書いたように、彼の暴力は許されるべきではありませんし、そのことを擁護するつもりはありません。もちろん、桜さんに彼を許せとは言ってません。桜さんが恐怖を感じて接触を断とうと決めたのなら、それは賢明な判断なのだと思います。

でも、それを判断するのは桜さん自身であって、外野ではないのではないですか?

キウイさんを始め、皆さん桜さんを応援しようと思ってあのように言っていると思うので、そのことに反対するつもりはないんです。ただ、応援するなら敵を非難するのではなくて味方に声援を送ってあげる形でしてほしい、そう思っただけです。

ユーザーID:1553883947
ご心配ありがとうございます。
(トピ主)
2008年5月14日 1:22

睡眠不足様、ただOL様、ミニドラ様、ヒツジ様、匿名希望様、りんごま様、苔ウサギ様、
ただのおばさん様、キウイ様、文系駆け出し様、ゆり様。
親身なレス本当にありがとうございます。
匿名希望1様の言葉に甘えさせて頂いて、まとめてのレスで失礼します。

日増しに、ああ大変なことの渦中にいるんだと思うようになってきました。
遅いよ!と友達にも叱られましたが。。
電話もメールも、土日はひっきりなしでしたが、平日は夜だけです。
泣き声だけのときもあるので辛いです。家の電話もそうなので家に居たくなく
この数日は逃げるように人と会っています。
最初は話す気も会う気にもならなかったので皆さんのおかげです。
一時避難で自分の家においでと言ってくれる人達もいて有り難いです。
この土地には仕事のために引っ越してきたので、
仕事関係や、行きつけのお店で知り合った人達がほとんどですが
私にも人って優しいんだ、と泣きそうになります。

月曜に実家に電話しました。驚いていましたが、警察沙汰や裁判沙汰にはしないようにと。
予想通りの反応でした。だから頼れないのです。

続きます。

ユーザーID:9696120422
続きです
(トピ主)
2008年5月14日 1:30

彼から連絡先を聞かれることがあっても言わないでと言うつもりでしたが
その連絡先を教える必要がないと思ったので、親には言いませんでした。

それから近所の警察に行ってきました。
親よりも警察官のほうがずっと親身でした(笑
何かことが起きないと動けないので、何かあったらすぐに連絡を下さい、と。
何も連絡せずにすむとよいと思います。
彼のご両親は、彼を大事に大事に育て自慢の優しい優秀な息子だと思ってみえるので
高齢の方達を悲しませるのはお気の毒ですし、最終手段にしたいと思います。

弁護士は仕事上契約している方がいるので
いざというときはその方か、どなたか紹介して頂くことができることに
皆さんのレスを読んで気づきました。とことん頭の回転が遅い私・・

彼の泣き声や謝罪の声が耳に残って、かわいそうに思えてきます。
あれからずっと、自分の考えていることがわからなくなります。
あっちこっちに考えが飛んで、まとまりません。
記憶がないことや自分に対する思考パターン等、カウンセラーや心療内科に
行ったほうがいいのかもと思います。
でも考えると余計不安になるので、今は考えずにいたいです。。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年5月14日 1:38

変更せずに2台目の携帯、まったく気づきませんでした!
それなら仕事に差し支えないですし、そうします。
自営なので上司はいませんが、一緒にやっている仲間に昨日話しました。
普段あまり頼らない方なので、躊躇しますが・・
そして彼もちゃんと生きなくちゃいけない。
彼もかわいそうだと思います。自業自得とはいえ、今とても辛いと思います。
もうどうにもしてあげられませんが・・

彼も仕事があるので平日は動けません。さぼる人ではないので
必ず大学やバイト先に行くと思います。ですので例えば月曜日にメールをして
来る可能性がある週末までに移動すればいいかも・・?
その間携帯や家の電話は無視して。
正直、無視をすることが苦痛で堪らなくて、これ以上続けたら心が壊れそうなのです。
着信音にびくびくしています。
それから、昨夜も眠れなかったので以前教えて頂いていた掲示板を久しぶりに見たら
このトピのことがいくつか載っていたので、それも悲しくなり・・
公のネットなので仕方ないことはわかっていますが、そんなことも敏感になっているんだと
自分の弱さを痛感しています。

ユーザーID:9696120422
納得のいく別れを。。
准教授
2008年5月14日 2:02

読ませて頂きました。40歳前半男性です。私も、4年間も無職(非常勤講師)で、妻に1年間養って貰いました。必死で頑張って、米国の研究所に海外就職し、日本に戻りました。男性の立場から、、

1.子供について。。
子供ができたら育てるつもりでした。私の知り合いの教授(男性)は、40歳で教授になるまで、非常勤or研究生でした。彼は、子連れで研究室(理系)に出勤し、おしめを替えながら研究しました。こんな人もいます。

2.暴力
私が無職の頃、将来について、妻と、随分、言い合いもしました。でも、手を出したことは有りません。暴力なんて最低です。

-----
彼は、人生の中でもっとも低空飛行の時に、あなたに出会いました。彼の優しさはきっと本物だったと思います。しかし、あなたに暴力をふるうのも、彼の姿です。

もし彼が職を得たら、立場が強くなり、態度が変わっていく気がします。あなたが出会った頃の彼とは違う姿になると思います。

新しい出会いを求め、別れるのも賢明に思えます。彼に知られぬ様に新しいアパートに引越し、会わずに、メールか手紙で別れを告げるのが良いでしょう。

ユーザーID:1969967969
文系駆け出しさん
みーちゃ
2008年5月14日 2:20

私も一応(海外ですが)業界の端っこにおり、その重圧は理解しています。
それでもここにきての「追い詰められてのことだったんだし」的な
彼への同情には全く共感できません。
大体この彼の場合は重圧を引き受け真摯に努力したにも拘らず
業績出ず常勤取れずで追い詰められたというケースではないでしょう。
「いつか」論文を書く、とは都合のいい言葉です。
「取り掛かってないだけ、その気になれば才能あるんだし」という幻想に
しがみつくのを許してくれますから。

桜さんは既に幾度も疑問を表現してきています。
彼の問題の本質を突く疑問だったと思います。そして暴言と暴力が彼の答です。
そこをふまえてなお
「何が疑問だったか教えてやれ」
という発想がでてくるのに驚きを禁じえません。
首まで絞められた桜さんがなぜそこまでしなくてはならないのか。
この彼をそこまで甘やかす必要がどこにあるのか。
幻想から立ち直るのは彼自身の問題でしょう。

渦中の桜さんに加害者の彼の立場への配慮を促すことに加え、「鬼の首」と
いう表現にも、暴力被害者の心理状態や実際上の危険への軽視が伺えます。
もう少しご理解いただければと思います。

ユーザーID:0730982101
同じことを思います
鬼教師
2008年5月14日 11:28

文系駆け出しさんが書かれているように、

>なんか、なるべくしてなったような展開になってきましたが、

と、私も同じように思いました。

放っておけばいずれ諦めて別の道へ進んでいくだけでこれといって人畜無害であったであろう人を、皆でよってたかって犯罪者に造りかえていったように思えてなりません。

ユーザーID:7254550594
無理なさらないでね。レスはまとめてまとめて(笑)
ゆり
2008年5月14日 16:29

桜様、色々とあちこちに相談されたとの事。良かったです。

>私にも人って優しいんだ、と泣きそうになります

そーですよ。皆さん桜様が大事なのですよ。でもそれは桜様が皆さんを大事にしていたから。
だから今は遠慮なく甘えてもいいと思います。別に一生甘えるわけではないのですから。
困った時はお互い様の心境で。

で、ちょっと横道のような話ですが……

DVの本やなにやらちょろちょろ読んだ事がありますが、印象的だったのが
元加害者の人に「立ち直りのきっかけは?」と聞いたアンケートの答え。
それが「傷害罪で告訴された」「相手に逃げられた」等々……要するに
横っ面張り倒されたような強烈な経験ばかりなのです。

勿論、そんな事になっても立ち直らない人もいます。
でも、立ち直る人はどうもそういう経験で自分のやっている事を思い知った、
それが立ち直るきっかけになった、という事のようです(要するに、その位しないと
DVのパターンから逃げられない、という意味でも有るのですが)

続きます。

ユーザーID:6919388604
続きです。
ゆり
2008年5月14日 16:33

続きます。

なので、私は彼にはこういう強烈な仕打ちが必要だったと思います。
勿論彼がこれで立ち直るかどうかは分かりません。立ち直らないかもしれません。
でもそれは彼の問題です。桜様は彼に立ち直るきっかけの一つを与えた、
彼に泣いても謝っても許されない事をしてしまったと理屈ぬきで思い知らした。
それで充分だと思います。

ってか何でこんな事つらつら言いますかと言うと、被害にあった方は
今の桜様のように「私にも悪い所が……」なんて思っちゃうんですよ。
そしてその気持ちに負けると、またフラフラとDVのパターンにはまり込んでしまう。
だからある意味周りがよってたかって「大丈夫、貴方は悪くない」
「悪いのは暴力を振るった方」なんていい続ける必要が有るんじゃないかと思いまして。
……ネタ晴らしみたいで、あまり書きたくなかったのですがね。
でも桜様にはその悲しいパターンにはまり込んで欲しくないものだから。
忘れないでくださいね。「私は悪くない」「私は尊重されるべき人間だ」と。
(ご自宅の壁に張り出してもらいたいくらい)

ユーザーID:6919388604
元・研究者崩れの博士です。
らくーん
2008年5月14日 22:07

幼少の頃から「将来の夢は研究者!」と言い、
当然のように院へ進学し、計10年以上は大学に居たでしょうか。

長いこと付き合った彼氏はその間に就職し、年とキャリアを重ねて
結婚を考えるようになりました。

何度も話し合いました。
彼は、急がないけど結婚したい。子供もいつかはほしい。
そして、私が博士課程まで借り続けた奨学金を考えると、
私にも経済的に自立する現実的な見通しを持って欲しい。

正直な彼の思いは、私にとって厳しい現実そのものでした。
私は、悩んだ末に民間就職を選び、何十社も企業を回って就職しました。
自分の能力と業績は今の厳しいアカデミックを戦い抜けない、
大学にいては経済的な見通しは立たない、と判断したからです。
見切りをつけるのは辛かったけど、彼のために夢を捨てたとは思いません。
きちんと現実を見られるよう支えてくれた彼に感謝しています。

トピ主様。
巧く言えませんが、あなたは何ひとつ悪くないと思います。
一生懸命に彼を支え、何とか2人で幸せになれないかと考え続けたあなたを、
踏みにじったのは彼です。
責任を感じないで下さい。

ユーザーID:5210956901
彼の為にも、今回の件で、彼を許す必要はないでしょう
キウイ
2008年5月15日 3:18

13日の書き込みについて、改めて失礼いたしました。
これ以上、弁明を書いてもトピ汚しにしかなりませんので
ここでは、以後は気を付けます、と言うに留めさせて下さい。

私も、今まで書き続けたのは、とにかく桜様は悪くないよ、と
言いたかったためです。ただ、彼を非難したい訳ではないのですが、
彼の言動が普通ではない事もあり「だから彼が悪いのであって、
桜様が悪い訳ではないよ」という形でしか言えないのです。

桜様は、彼のあまりの言動に、彼が可哀相だとお書きですが、
毎晩、謝罪の電話があるというのならともかく、
泣き声のだけの電話というのは普通ではありません。
そして、これも、DVの典型例のように思えます。
事後に、被害者が罪悪感を抱く位の謝罪を加害者がするのですが、
同情して許して元に戻った途端、また同じ事の繰り返し....と。

ゆり様の、5月14日の書き込みにもありますが、
今回の件を許すのは、彼のためにも良くないと思うのです。
そして、もちろん、桜様のためにも、いいことはないと思います。

桜様は悪くないのですから、その事に自信を持って下さい。

ユーザーID:4091446563
ここの内容は、あくまでも判断材料のひとつです
キウイ
2008年5月15日 3:20

私は何度か、御母様に御相談を、と書きましたが、事が事だけに
まず身内だけで解決できる方がよいかと思ってのことでした。
ですが、残念ながら、相談できる相手ではなさそうですね。
実は、私自身の母も、こういう事は相談できない相手です。
何かあると、まず体面を気にします。身内の心配は二の次です。
そういう相手には、むしろ話さない方がよいかもしれませんね。

−−と、私が思うところを書きましたが、今後どうされるか、
書き込みの内容を取捨選択し、実行に移すか否かの決定権は
あくまでも桜様にあると考えています。

ただ、状況が状況だけに、普通の状態なら簡単に気付くことすら
思いつけない状態にあるでしょう。ですから、とりあえず
思うことを書き連ね、後で拾うなり捨てるなりして下さい、
というつもりで、今までの書き込みをしました。

実生活で、相談できる方が大勢いらっしゃるのも、
ひとえに桜様のお人柄によるものと思います。
相談された方々も、信頼できる方のようですし、
この方達の言うことを信じ、時には頼って下さい。
応援しています。

ユーザーID:4091446563
ん・・・
C
2008年5月15日 3:33

私は研究者でも大学教員でもないので、細かい話はわかりませんが
暴力に関しては、トピ主様がここで相談されたことを細かく相手に問い詰めたことが原因なのでは?と思います。
暴力はいけないことですが、DVだったらお付き合いしてきた5年の間に何度か暴力をふられたと思います。
今回だけならば、彼が自分でもわかっていること(マイナス要因)をトピ主様から問い詰められて
カッとなってしまったような気がします。

ここに書き込まれている方はご立派な方が多いですから、暴力と無縁な方が多いようですね。
世の中ではDV,ストーカーのニュースがよくありますし、そんなに珍しいことではないですよ。
私も暴力をふられたことがあります。それは相手をカッとさせるような事を言ってしまったからです。
女性の言葉の攻撃に、一部の男性はそれでは勝てないと思った時、殴ってしまうようです(心療内科医の話)
心が不安定な状態ならば、まずは心療内科に言ってお話してみてはどうですか。少しは落ち着きますよ。

ユーザーID:6858649292
終えるのがいいのでは?
匿名希望1
2008年5月15日 12:41

出しゃばるようで大変恐縮ですが、桜さんのことを思って、もうこのトピックは終了にした方がいいのではないでしょうか。

桜さんは、ここでの助言に従い、引っ越しの覚悟もされ、警察にも相談していざというときに備え、弁護士も近くにおられ、医療機関にかかる必要性も理解しておられます。
そして、匿名の私どもでなく、実際にお知り合いの方が大勢桜さんの味方についておられるご様子です。

彼氏さんのことは、長くつきあっただけに愛着の気持ちもまだ捨てがたいものがあるでしょうが、それについては、おふたりに会ったこともない私たちがいったい何を言えるでしょうか。彼氏さんへの非難を並べることが、桜さんを喜ばせるとも思えません。
後は「応援しています」ということの繰り返しになりますが、ちょっとその応援の仕方にも不協和音が出てきました。

また、桜さんが決然とした行動に出たことによって彼氏さんが真に改心し将来話し合いを再開するとか、あるいは桜さんがすぐにでも別の男性とおつきあいを始めてみるとか、人生にはあらゆる展開の可能性があると思いますが、そういう進展になることをここで報告しにくい雰囲気も生まれていると感じます。

ユーザーID:7151291128
続きです
匿名希望1
2008年5月15日 12:46

それに、他の掲示板に転載されて話が広まったことを桜さん自身も憂慮されていますし、現に明らかに悪意を持って事実をねじまげ、皆を怒らせようとする書き込みも見られるようになりました(「鬼教師」という人のことです)。

このようなことがエスカレートして、桜さんを悲しませ、傷つけることを私は恐れます。
もちろん、まだ事態は終結したわけではなく、むしろこれからが正念場です。しかし、その大切な時期に中傷や興味本位の書き込みが現れて、桜さんの精神面にマイナスの影響を与えることの方を心配します。

桜さんがこのトピックを立てられ、皆が意見を言い合った意味はあったと思います。でも、私どもにできることはここまでで、実際に桜さんの周囲で助けることはできません。

ですから、決して「見放そう」というつもりではありませんが、後はお知り合いの方たちにおまかせし、そして何より桜さんご自身の賢明さと、人間としての真っ直ぐな生き方、考え方を信じて、私どもは「問題の解決と桜さんの幸せを祈る」ということを表明しつつ発言を終える方向に向かう方が、桜さんのためであるように私は思うのですが、桜さん、皆さん、いかがでしょうか。

ユーザーID:7151291128
C様
東夷
2008年5月15日 14:11

ドメスティックバイオレンス、モラルハラスメントの被害者と
なってしまい、そこから脱出された方のブログなどを少しはお読みに
なってからなら、そのようなお説を述べられることなど無いと
思いますよ。

カッとした相手から暴力を受けた、それはただの傷害事件です

モラルハラスメントの被害者の方々は、結婚したり、妊娠なさったりして
逃げられなくなって初めて暴言を吐かれた、理不尽な物言いをされた
など、「あれ?」と思うことがでてきたりするのですよ。

そして、そのような「いままで無かった態度をとられたのは自分の
○○という行為のせいでなんだ」という罪悪感を相手から植え付けられ
続けて心や体を壊していくのです

C様がおっしゃる「あなたの心が不安定なせいだ、そこを治すべきだ」
という台詞もよく使われるようですね

ユーザーID:4821144388
もうもとには戻れない
たかぽん
2008年5月15日 14:35

トピ主さんは、将来がまだ分からない彼と交際を続けるか悩んでいた。
悩みのポイントは、彼が本当に安定した職につけるのか、という点。
素人には分からないので、業界の人に意見を聞いた。答えは
「現状の彼ではむずかしい」と。

そこで彼女は、意を決して彼に将来について聞いた。
そうしたら、彼は逆切れして首を絞めた。

このトピは、彼女にとって必要な情報を提供しただけで、この
トピがあったから彼が暴力を振るったわけではありません。
ここで聞かなかったとしても、いずれ同じような別れ話となり、
同じ結末を迎えただろうと思います。

また、たとえ一度の過ちとして彼を許したとしても、トピ主さんの
根本的な問題は解決せず、状況は振り出し、いや、マイナスに戻る
だけです。

彼は、トピ主さんを幸せにしたいのではなく、トピ主さんに幸せに
してもらいたいのだと思います。だから、逃げられるのが怖いのです。

早くトピ主さんの心に平和が訪れることを願っています。

ユーザーID:9745533568
いかがでしょうか?
在米理系研究職
2008年5月15日 19:38

桜様、あれから毎日トピは拝見していますが、言葉もアドバイスも見つからず…
桜様が幸せになってくれるように祈るばかりです。

私が夫に子供のことを聞いたことの答えですが、
「子供に恵まれるかどうかは分からないけど、その為だけに自分の研究を止めることだけはできない。でも、できる限りは協力する。もしも出来ない状況(私の年齢など)になってしまったら、養子は考えられないか?」
でした。私はそれを聞いてすごく安心でき(私は納得しました)、彼の研究の行く末は見守ろうと思いました。別居も大丈夫ですし、金銭面も必要な分は自分が稼いでいます。

匿名希望1教授、お気遣いをありがとうございました。

トピが続いている限り読ませて頂きますが、トピを閉じるのも、彼との今後についも全て桜様の決断です。どのようなお答えを出そうとも、見守りますし、桜様の幸せを願う気持ちには変わりありません。

ユーザーID:5349410390
東夷様
C
2008年5月15日 20:55

横レスになってしまいすみません・・・

>C様がおっしゃる「あなたの心が不安定なせいだ、そこを治すべきだ」
>という台詞もよく使われるようですね

私はトピ主様に対して「あなたの心が不安定なせいだ、そこを治すべきだ」と書いてません。
暴力を受けたことで現在精神的に不安定なら、心療内科に行くなりしたほうが良いのではないですか、って書きました。

>カッとした相手から暴力を受けた、それはただの傷害事件です

トピ主様はすでに警察に行かれ「何かことが起きないと動けないので、何かあったらすぐに連絡を下さい」と言われてます。傷害事件ならすでに警察は動いてくれます。どうして今回、傷害事件として扱ってもらえなかったのかぐらいわかりますよね。

最初から何度も読みました。最初は「結婚は焦っていない」と書かれてますが、今月には「もし今子供ができたらどうするか」と聞いたり少なからず彼にプレッシャーを与えています。そういう事はどうでもいいんですか?暴力をふられてまで何を悩んでいるんですか。もう信じられないなら別れるしかないでしょう?トピ主様の諦めが悪いようにしか思えないんです。

ユーザーID:6858649292
桜さんのレスを読んで思い出しました
にゃんのすけ
2008年5月15日 21:23

私も桜さんと同じようにいろいろな思いにかられ、
自分が非道ことをしたんじゃないか、とか、
彼をこんな人間にしたのは自分のせいじゃないかな、とか
悩んで毎日毎晩一日中泣き続けていたのを思い出しました。

そこから立ち直って冷静に自分の判断は正しかったと思えるまで
相当の時間が必要だったし、その間に同業者の間で悪い噂を
たてられたりして何が何だかわからなくなったりもしていました。
桜さんはその点では業界で噂されることもないし、安心ですよ。

少しは気分が楽になるとよいのだけど。
暴力をふるうことはどんな理由があっても許されないし、
一度許したら同じことの繰り返しで自分まで嫌いになっちゃうよ。
だから皆も見守っているし、身近な人に頼れるだけ頼ってね。
その代わりに桜さんもいつか誰かの力になれる日がくるはずだもの。

ユーザーID:0618073852
不協和音、確かにそうですね
ミニドラ
2008年5月15日 21:46

匿名希望1様が、桜様への応援の仕方に不協和音が出てきた、と書かれていますが、私もそのように感じています。
私は、桜様の幸せを願いこそすれ、その後どうされたのか知りたいとは思いません。いつ頃引越しをした等の情報の書き込みは、個人の特定につながり危険とさえ思います。

このトピックでは相談の性格上、彼氏さんへ厳しい意見が多くなり、暴力が出てしまってからは「鬼の首をとったよう」と表現する方が出てくるほどに桜様を擁護して彼氏さんを非難する意見が相次ぎました。
しかし、私はこのレスの数々が偏った個人攻撃だったとは思いません。

かわいい妹がいる。
交わったことのない業界の(研究畑の)男性と交際している。
男性の性格や行動に疑問を感じ出したが、業界特有のことで自分が無知なだけなのか、それとも彼氏に誠実さがないのか判断に迷い、誰かに相談したくなった。
自分(姉)は、そういった業界につながりがあり、似た境遇の人をよく見てきたので、自分の経験に照らして「その人は、あまりよくないかも」とアドバイスした。

そういったことを、ネットの世界で行っただけだと私自身は思っています。

ユーザーID:8872682870
続きです
ミニドラ
2008年5月15日 21:50

もちろん、アドバイスを踏まえて妹がどう判断するかまでは、姉にはコントロールできません。
「こういう人なんじゃない?」と言われて、「ああ、ぼんやりと感じていたことをはっきりと言葉にしてもらってすっきりした」という場合もあれば、「いやそうじゃない、そうじゃなくて…」と、別の方向に考えがまとまる場合も当然あります。
桜様が一つ一つのレスを真剣に読み、言葉を尽くして考えた上でたどりついた「別れようと思います」という判断は、「煽られて決めた」といった安易なものではなかったと思います。
その意味では、桜様がこちらに相談された意味は大きかったのではないでしょうか。

一方で「職を得られず、恋人と結婚できず、研究も諦められない」といった研究者志望は世の中にたくさんいて、そういった多くの人たちが好奇の目でこのトピの成り行きを見ていることも事実だと思います。
これ以上の進展の書き込みは止められたほうが良いかもしれません。

私の書き込みはこれが最後になると思いますが、桜様に、これからも良い出会いがたくさんありますように。たくさんの幸せが訪れますように。と願ってやみません。

ユーザーID:8872682870
同じでした(1)
さくらんぼ
2008年5月15日 22:14

トピ主さん、こんにちは。

私もトピ主さんの彼と同じような人と付き合っていました。文系研究者志望で年齢も同じ。正規の職を得てないとすると、まだ親に補助してもらいながら、非常勤講師をしていることでしょう。研究の進め方とか性格も似ています。暴力もありましたし、子どものことについては、トピ主さんと同じことを言われました。

トピ主さんは遠距離のようですが、私は結婚していませんでしたが同居していたので、トピ主さんより壮絶でしたよ(苦笑)。今は一人ですが、別れて正解だったと思っています。後悔はありません。早く帰ってきて向こうは寝てたりしてるのに、私は残業して帰ってご飯作って。彼は彼自身のペースで、生活も、人生もと思うと、やりきれなくなりました。私はいつまで合わせなきゃならないのかと。彼は友達がいないし、私がいなくなったら、孤独で可哀相という気持ちがありましたが、友達から「男なんだから大丈夫だよ!」といわれて別れる決心がつきました。つい最近まで彼を捨てた(と言っていいのか)罪悪感みたいのがあったのですが、ようやく癒えた気がしています。

続きます。

ユーザーID:3120885407
同じでした(2)
さくらんぼ
2008年5月15日 22:15

続きです。

彼氏さんに首を絞められてショックだったと思います。でも、警察とか弁護士とか、ちょっと早急だと思います。別れたいのであれば、まずキチンと自分と進むべき道が違うことを説明するべきだと思います。一人で会うのが危険であれば、友達についてきてもらいましょう。納得させないと、ますます頭に血が上ってエスカレートしていきそうな気がします。
私の彼がそうでしたが、プライドが高い方だと思いますので、警察沙汰になるようなことはしないのではないかと思います。警察沙汰になったら、少ない望みの大学への就職もなくなりますもの。

まずは、トピ主さんの考えをキチンと伝えてみませんか?

ユーザーID:3120885407
ありがとうございます!
(トピ主)
2008年5月16日 2:54

文系駆け出し様、ゆり様、キウイ様、にゃんのすけ様、研究が趣味様、准教授様、
みーちゃ様、らくーん様。ご心配下さって、親身なレス本当にありがとうございます。
ここを覗くときは自宅で一人でいるので、思わず不安が襲ってきますが
おかげで一人じゃないって思えてほっとします。

連絡は変わらずきています。
週末は出張になりました。もし来られても私はいないので、少しほっとしています。
管理人さんに言っておこうと思います。
彼を許す事が、彼のためではないとのこと・・
ではこうすることが彼のためでもあるんですよね。
このまま終われるよう、少しずつですが準備を進めています。
今日は、2台目の携帯を契約してきました。

C様、誤解されているようなので・・
こちらで相談させて頂いた内容は、心の中で思っていた疑問です。
私は彼に、「ここで相談したことを事細かに問いつめたこと」は一度もないです。
そして今回の件も、問いつめた訳でもしつこく言った訳でもありません。
以前こちらに書いた台詞だけです。そしてほんの数秒、ショックで何も言えなかったことが彼にとっては責められたと同じだったのでしょうけど・・

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年5月16日 2:58

続きます。

カッとさせることではない、なんでもない会話でも激情することが増えていて
その度に、大きな声と激しい言葉で、かつ理論的に何度も攻められてきました。
これ、本当に恐ろしいですよ。しかもいつ爆発されるかわからないんですから。
頭が良く言葉も達者で、反論する余地すら与えない相手を問いつめるなんてことは
私にできるわけがありません。
そして予想外ではなく、そんな状態になることが容易に想像できることを
自ら進んでする程までは私も馬鹿ではありません。
自己弁護のようでみっともないレスになってしまいましたが・・

C様も暴力をふるわれたことがあるそうなので、大袈裟!と思われたのかもしれませんね。
ご立派な方達には無縁でしょうけど、という思いもおありのようですし
不快に感じられているようでしたら、どうぞこのトピは開かないようお願いしたく思います。

東夷様、フォローありがとうございます。
実はショックを隠せなかったのでとっても嬉しかったです。

たかぽん様、おっしゃるとおりだと思います。
そしてお気遣いも、ありがとうございます。

ユーザーID:9696120422
お願いがあります。
(トピ主)
2008年5月16日 3:08

そして匿名希望1様、在米理系研究職様、お心遣いありがとうございます。
皆様のおかげで、今の現実も、どうしたらいいのかということも
教えて頂けたおかげでやっと理解し、少しずつ行動することができています。
公の掲示板なので、色んな方が様々な意見をもってらっしゃるのは当然ですが
親身で優しい方が多かったので、だからこそ逆に長く続けるといけないかもと思っていました。
途中から趣旨が変わって、更に皆様の優しさに甘えてしまい、更に続けてしまいました。
本当に身近な人達のように感じてしまいました。いっぱい泣かせて頂きました。
途中からはすがるようにここに頼っていました。

正直まだ怖いです。夜もやっと寝つけたかと思うと、
首を絞められたり怒鳴られたりしている夢ばかり見て飛び起きて・・という感じで疲れるし、
電話はあるし、夜が嫌でたまりません。
でも、週明けにメールしようと思います。引っ越しはまだですが・・
だからせめて来週迄は続けさせて頂けませんか?
週明けまでは書き込みができませんが、報告させて頂きます。
呆れられている方もおみえでしょうが、どうかもう少しの間頼らせて下さい。お願いします。

ユーザーID:9696120422
桜さんが決めること
匿名希望1
2008年5月16日 14:02

すべては、桜さんがお決めになることです。
このトピックをいつまで続けるか、誰の意見を聞くか、自分がどう考え、行動するか、など、すべてです。続けたいなら、ずっとでも、新しいトピックを立ててでもいいのです。
私は、続けることでもしもマイナス面が出てはいけない、と思ってご質問しただけですので。

ただ、「常勤になれるか」というような話ではなく、とてもプライベートなことになってきたので、具体的なことを「答える義務」のように感じて書き込まれる必要はありませんし、十分慎重になさって下さい。

引き続き見守らせていただきます。

ユーザーID:7151291128
もちろんです
在米理系研究職
2008年5月16日 14:07

桜様がココへ書くことが負担になっている訳でなければ、続けてください。
この状況が好転することだけを祈っています。

私自身はストーカーにあったことがありますので(警察沙汰になりました)、夜の怖さは分かります。私は暫くの間、人ごみにも出れませんでした。でも、少しずつ回復していくと思いますので、どうぞ焦らないで下さい。ゆっくりでいいのです。


横になってしまうかも知れませんが、私自身もこのトピを読ませて頂いて、色々と考えました。
研究者が孤独だったり、超えなければいけない壁が高かったり厚かったり、逆風だったり…そういったことは当たり前だと思います。世界で誰もが知っている賞を受賞する舞台裏も、壮絶な争いがあります。研究に関しては、幸運も悪運も執念も根性も実力のうちです。
美しければ誰もが女優になれる訳ではないのと同じく、勉強ができれば誰もが研究者として成功する訳ではありません。
トピ主様の彼には、そういう道を選んだときの初心を思い出して、(言い方が大変失礼で申し訳有りませんが)出直して欲しいと思っています。

ユーザーID:5349410390
C様へ
(トピ主)
2008年5月16日 20:29

一旦帰宅し、出かける前に覗いてみました。
皆様、親身なレスをありがとうございます。後日改めてレスさせて頂きます。

すみません、動揺を隠せずそれを修正する時間がないので
感情的な酷いレスをしますがお許し下さい。そして不快に思われた方は
どうか素通りして下さい。色んな意見があるのは承知の上ですが
C様、あなたにはネットでも現実でも、
ただの痴話喧嘩ではないDVやモラハラ被害者には
決して接しないでいて下さることを心から願います。

ぐだぐだと悩んでいてすみません。
諦めが悪く潔くない人間で申し訳ありません。
かわいそうな彼に、少しでもプレッシャーを与えた私が悪いんですね。
優しさに甘えてぐだぐだとトピを続けてすみません。
私がすべて悪い。関係のないことで怒鳴られ攻撃され続けても
殺されていたとしても私がいけないんだから仕方ない、それで結構です・・

ユーザーID:9696120422
止まり木になれれば。。
准教授
2008年5月17日 0:46

初めの書き込みと、話がズレてると指摘もありますが、、、

匿名の掲示板ではありますが、もし、ここへ書き込むことで、
掲示板が心の止まり木になるなら、そのような使い方もありかなと
思います。

一人の部屋で、思い悩むより、気持ちの上で良いでしょう。
幸運を祈ります。

(私の書込みは、これで終了です。)

ユーザーID:1969967969
元・研究者崩れの博士再び
らくーん
2008年5月17日 0:59

少しでも助けになれているのであれば、ぜひトピを続けて下さい。
本当に、心配してます。

私情から、トピ主様と私の恋人が重なるから。
そして、かつて同じ立場だった人間(トピ主様の彼)の所業が、あまりに情けなく哀しいからです。

彼が追い詰められたという人も居ますが、私はそう思いません。
トピ主様と向き合うことが、現実を見据えることが、どうしても辛ければ。
彼はただ、「君を幸せにはできない。別れよう」と静かに告げればよかったんです。
それをせずに、大切に慈しむべき愛しい恋人に暴力を振るった彼の行為には、もはやいかなる弁護もできません。

研究で生きてゆきたいけど能力が不十分だと言うのなら、恋人を忘れて死ぬほど努力をすべきです。
恋人を失いたくないなら、新たな道を目指す勇気が必要です。
両方を掴める人が居るとしても、彼は『今』そうじゃないんですから。

何も失わず努力もせずに全てを得られる人生なんてない。
選ぶことから逃げ、苛立ちのまま暴力を振るった彼にトピ主様ができるのは、別れを告げて現実を教えてやる
ことだと思います。

どうか迷わないで下さい。

ユーザーID:5210956901
自分を大事に。
とまと
2008年5月17日 1:51

トピ主さん、辛い時期とは思いますが、気持ちをしっかりもってくださいね。
前にも書きましたが、人間ならだれでも何もかも人生がうまくいかなくなったような時に、怒鳴ったり、物にあたったり、あるいは1,2回カッとなって殴ってしまったり、そういうことはあると思うんです。

でも、首をしめるなんて論外です。

「どうすれば安全に彼と別れられるか」だけを考えてください。私は詳しくないので、連絡を絶やすのがいいのか、ソフトながらはっきりと別れを伝えるほうがいいのか、全然わかりませんが。。。

でも、とにかく「安全に別れる」ことだけを考えてくださいね。

最後に。これは恋愛事件ではありませんが、外国生活で得た私の人生訓です。
「安全はお金で買うものである」。

例えば、すぐにするべきことは、家の鍵にチェーンがなかったらつける。のぞき窓がないならつける。鍵が一つなら二つにする。彼が自宅を知っている場合、引っ越せるなら引っ越す。彼が実家を知っているなら、実家も同様です。
彼と会わざるを得ないことになっても、自宅に入れることだけはやめて。必ず人目があるところで会いましょう。

ユーザーID:6359829586
ご自身を大切にされてください
睡眠不足
2008年5月17日 5:33

桜さん 私が前回ここへは書き込まない方がいいのでは、と言った理由は、トピを閉めた方がよいと思ったからではありません。もし桜さんが彼と距離を取りたい場合にも彼がここにだとりついてしまったら、彼が桜さんを見つけるヒントを得てしまうのではないか、と余計な事を考えたからです。個人的には、桜さんのレスをみると安心します、ああ無事だったと。でも、こういう風に書くと、桜さんは気を遣ってしまうのではないか。桜さんの律儀なご返信の様子をみると、相手に対する気遣いが多いので、普段もご自分のことを犠牲にし、周囲の人に尽くしすぎるのではないかとも想像してしまいます。どうか周りの人ばかりにではなく、ご自分のことも大切にされてください。本当に大変な目に遭いましたね。いつか今回の事を埋め合わせるような良いことがおきますように。

蛇足ながら。私は恋人に手をかけるというのは、とても罪深い行為だと思いますね。

ユーザーID:8922410588
掲示板は「利用」するもの。
ゆり
2008年5月17日 16:51

だから桜様はここを自分の利益のために利用する、それだけでいいのです。
ここに投稿する義務もトピを締める義務も何もありません。
ただ桜様のメリットのために利用する。それだけです。

なので、ここが桜様の心にいい影響を及ぼすのなら、遠慮なく利用しましょう。
もしデメリットが有ると思えば、遠慮なくここから離れる。気楽に考えましょう。

ご自身を大切に。桜様の幸せをただ願うばかりです。
そして願っているのは私だけでは無い!現実でもネットでも沢山の人が
桜様の幸せを祈っている!と断言します。


……んでらくーん様に同意。

>彼が追い詰められたという人も居ますが、私はそう思いません。

彼が追い詰められたと言うのなら、追い詰めたのは桜様ではなく彼自身でしょう。
自分のプライドを保つ事を優先し、何年も現実を見据えてこなかった。
その現実逃避こそが彼を追い詰めたと私は思います。
そしてその現実逃避を言葉と肉体の暴力を使って桜様にも押し付けようとした
彼の行為は、私もいかなる弁護はできないものと思います。

ユーザーID:6919388604
ご自愛を(エール)その1.
明太子
2008年5月18日 3:01

始めまして。文系大学准教授の者です。
このトピの始まりから、ずっと拝見させて頂いています。

殆どの方と同様、安全に別れられることを心より祈っております。
トピ主さんの決断に対して、応援をさせて頂きます。

大学教員の道を目指しており、かつ出産を望んでいる彼女と付き合い続けたいならば、心構えとして2点は必要と思っています。
それは、1)結婚後も根にもたれるような行為はしないこと(信頼を裏切らないこと)と、
2)大学教員になるまでにするべき、自分の年齢相応のロードマップを彼女に理解してもらうことです。

1)ですが、相手に対して信頼を失う行為は、それらを取り戻すのに多くの労力を要します。
現状だからこそ、彼は気をつけねばならないことでした。

2)ですが、一連のトピにあるとおり大学教員に至る道は、昔と異なるかたちで険しくなり続けています。
出産も望まれているトピ主さんに対して、彼は最低限、年次目標と成果は伝えるべきでした。
彼の現状で、公募で勝つために必要な業績水準を調査、把握していることは当然です。

続きます。

ユーザーID:7715998508
ご自愛を(エール)その2.
明太子
2008年5月18日 3:03

(続きです)

彼は、トピ主さんに漠然とした不安を与え続けてきたことに気づいていなかったんでしょうね。
1)も2)も果たしていない彼にかける言葉は、「自分で選んだ道に人を巻き込むな。1人で頑張れ。」です。

魅力的な人柄であろうが不誠実な彼は、2)の不実に加えて1)の一線を越えてしまった。
1)の一線を超えるよう誘導したとのレスもありますが、ただ付き合っているだけで増加していたトピ主さんのリスクを考慮すれば2)のできてない時点で、彼はいつ切られてもおかしくない状況にありました。
トピ主さんは別れたいと考えた。それだけのことです。
付き合いを解消するのに、ご自身を責める必要はありません。

トピ主さんは彼を大人として扱い、現実的な範囲で精一杯支えてきたと思います。
トピ主さんの人生は、トピ主さんのものです。

今を乗り切ると同時に、これ以上の被害に遭わないかたちで別れられることを心より祈っています。
いつか、トピ主さんが陽だまりのなかで、充実をもたらしてくれる伴侶と過ごされていることを。

ユーザーID:7715998508
どうか、お気をつけて
専門職
2008年5月18日 13:27

はじめまして。
医学部卒の研究所に在籍していた夫を持つものです。

研究職の方は、近くで見ていて、日進月歩、休む間もなく、とても大変そうでした。
結局、夫も、臨床の現場へ移りました。

研究生活4年間は、経済的、精神的、肉体的にも辛く、大変でした。
一生懸命、業務をこなしている姿が見えていても、夫に不満を言った事は多々ありました。
期限が決まっている、逃げ道(資格)がある・・・。そんな状態でも、私は不満、不安、愚痴ばかりでした。

子供を、持ちたいと思うのは、本能ですから当然で、そこで切れて向かってこられるのは、話をすることすら困難であると思います。

彼に勤勉さがない、理想は高い、彼女は繋いでおきたい、都合が悪いとキレる・・・・。
トピ主さんには、まったく非は無いと思いますよ。

話し合うのは怖いので、友人等、立ち会ってもらうなどして、絶対に密室を作らないでください。どうか、上手に別れられるよう、お祈り申し上げます。

それと、国立大学勤務は、名誉職?にあたるのか、常勤になろうと、世の中が思うより給与は少ないです。

ユーザーID:2281708408
C様、それでは根本的な解決になりませんよ
キウイ
2008年5月19日 0:29

横レスになりますが、書かせて下さいね。

C様も、御相手から暴力を振るわれたことがあるとのこと。
私の印象では、C様も「自分の方が悪かったのだ」と思うことで、
御自身の精神のバランスをとっておられるような気がしました。

> 世の中ではDV,ストーカーのニュースがよくありますし、
> そんなに珍しいことではないですよ。

はい、残念ですが、決して少なくない事のようです。
ですが、だからこれは「普通の事」なのでしょうか。
それは違うと思いますよ。

> 女性の言葉の攻撃に、一部の男性はそれでは勝てないと
> 思った時、殴ってしまうようです(心療内科医の話)

そう、殴るのは、あくまでも*一部の*男性です。
こういう男性に殴られないようにするためには、もちろん
御相手の男性がカッとなるような言葉をかけなければよい訳ですが、
それでは、時に問題を先送りにするだけで、根本的な解決は望めません。

> 暴力をふられてまで何を悩んでいるんですか。
> もう信じられないなら別れるしかないでしょう?

この部分には、大いに賛同いたします。

ユーザーID:4091446563
桜さんから勇気をいただいています
充電中
2008年5月19日 12:41

今から書くことは、いわゆる「横」になるかと思います(初心者なので、用語があまりわかっていません。申し訳ありません)。
ですが、つらい状況にある桜さんにとって少しでも元気の種になればと思い、投稿させていただきます。

僕はうつ病で昨年末に会社をやめ、今はいわゆるニートです。
うつ病になりたての頃は自分を責めすぎ、それをカウンセラーに指摘されてからは、ひたすら自分を許すことに努めてきました。

妻もそういう僕を理解し、温かく見守ってくれました。
でも最近の僕は、そういう周囲のやさしさに甘えすぎていたように感じます。それに気づかせてくれたのが、桜さんです。

「好き」を仕事にし、毎日をひたむきに生きる桜さんは素敵です。
好きなことのために努力を惜しまない姿勢。ご友人を大切にし大切にもされ、小町の方々にも感謝の気持ちをきちんと言葉にして伝える事を怠らない。
今の僕には眩しすぎるくらいです。

かつて輝いてた頃の自分を思い出しました。
「俺の人生、どこから手をつけたらいいのか?」と思っていましたが、前向きな気持ちを忘れたら何も始まらないんだと思い直すことが出来ました。

ユーザーID:7937787348
続きです
充電中
2008年5月19日 12:47

桜さんはきっと、小町の方々からたくさんの勇気をもらい、感謝をされていると思います。
でも、忘れないで欲しいのですが、あなたから勇気をもらい、感謝している人間もいるんです。
そのことを、どうか誇りに思ってください。

一つだけ、僕からアドバイスさせていただくなら、カウンセリングと精神科医の診察を受けられたほうが良いかと思います。
今の桜さんは、精神的に健全な状態ではないと思うんです。あれだけの恐怖体験をしていながら、なおもご自分を責めてらっしゃる。
率直に言って、ちょっと心配です。

風邪や虫歯と同じく、早期の適切な処方は心を健全にするのに有効です。
気が進まないかもしれませんが、ネットで情報を検索するだけでもなさると良いかと思います。

重ね重ね恐縮ですが、勇気をありがとうございます。
つらい時期ですが、どうか気持ちを強く持ってください。
終わらない冬はありませんから。

ユーザーID:7937787348
お互いの幸せの為に別れる
ai
2008年5月19日 17:37

その後、いかがお過ごしでしょうか?トピ主様のレスのみ読みました。心配しています。
トピ主さまと彼、二人して夢を追いかけていた時は、お互いとても良い関係でいられたのだと思います。その結果トピ主様は必死になって夢を叶え、彼だって人生をかけて努力、研究していると思います。それは本人にしか分かりません。ただ、トピ主様のように夢は叶わなかった。その結果、トピ主様は次の展開を望むだろうし、彼にはそれが出来ない。それはトピ主様の責任でも、彼の責任でもないです(暴力は悪ですが)。
人生を歩む歩調が合わなくなっただけだ私は思います。だからご自分を責めないでほしいです。
彼には手紙で正直な気持ちを伝えてみてはどうかなと思います。トピ主様の気持ちを彼は全然理解していないと思います。お別れしたいことも、怖いことも、楽しかった思い出もすべて書いてみては。ご自分の気持ちも書くことで整理できてきます。
別れることでお二人がそれぞれ良い方向にむかい進んでいって欲しいなと思います。
最後にくれぐれも自分を責めないでくださいね。

ユーザーID:2455010444
トピ主、桜です。
(トピ主)
2008年5月26日 1:32

お久しぶりです。まだ見て下さっている方がいるのかわかりませんが
お礼と近況報告させて頂きます。

にゃんのすけ様、さくらんぼ様、お辛かったご自身の体験ありがとうございます。
今までの気持ちをわかって頂けてとても救われました。

ミニドラ様、かわいい妹、と例えて下さって嬉しかったです。
色々親身にして下さってありがとうございました。

匿名希望1様、在米理系研究職様、ありがとうございます。
何度もレスを下さって、本当に見守っていて下さっているようで、嬉しかったです。
ここのおかげで冷静になれました。
匿名希望1様には特に、感謝しています。
色々助けて下さって本当にありがとうございました。救われました。

准教授様、優しいレスありがとうございます。
心の止まり木・・そうですね。そのとおり救われていました。

らくーん様。
>何も失わず努力もせずに全てを得られる人生なんてない。
私自身も心していたいと思います。
心配して下さっていてありがとうございます。

とまと様、確かにお金は安全のためにも必要ですね!
更にしっかり働いてしっかり稼げるようになりたいと思います。
ありがとうございます。

ユーザーID:9696120422
レスありがとうございます。
(トピ主)
2008年5月26日 1:40

睡眠不足様、色々考えて下さってありがとうございます。
確かに自分を犠牲にするタイプかも。自分を大切にする、という意味も
まだわかりません。改善していきたいと思います。

ゆり様。何度もありがとうございます。
沢山励ましてくださって、優しい言葉本当に心強かったです。
自分を大切に、罪悪感をもたない・・課題です!

明太子様、エールありがとうございます。
彼とは元々生き方が違う人だったんですよね・・
再度ロードマップ作って頑張ります!

専門職様、レスありがとうございます。
研究職は大変、と私も思っていたので、彼の日常が不思議でした。
次はちゃんと尊敬できる人と出会いたいと思います。

キウイ様、いつも親身にして下さってありがとうございました。
頭が回転しない日々で、対処法を書き出して下さったりして
気づかされることも多かったです。感謝しております。

充電中様、私でも人の役に立てることがあるのですね(驚)
こちらこそ励まして頂いてありがとうございます!
充電中様も大変だと思いますが、素敵な奥様がいらして羨ましいです。
私も、そうやって支え合える人と出会えるといいなと思います。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年5月26日 1:58

ai様、ご心配して下さってありがとうございました。
彼に手紙を書くことはないと思いますが、経緯を書き出したら客観的に見ることができました。
良い方向に向かえるように、もうしばらく頑張ります。ありがとうございます。


そして、前回の私のレス。とてもみっともなかったです。すみません。
泣き声や謝罪の他に、桜のこういうところが悪い、という電話やメールが
毎日入っていて堪らなくて、そういった言葉につい過剰に反応してしまいました。
まだまだ人間ができていいないなぁと反省しました。

長くなってすみません。
次に、書き込まなかった間のことをご報告させて下さい。

ユーザーID:9696120422
近況です。
(トピ主)
2008年5月26日 2:38

彼と電話で話しました。迷いましたが罵倒や自棄が酷かったため
メールで済ませたら本当に何をされるかわからないと思ったので。
電話では、やはり沢山沢山責められました。
責めた後は号泣され、そして謝罪。そして罵倒、号泣、謝罪の繰り返しでした。
何とか言いたい事だけは伝えることができましたが、
その後も電話やメールは続きました。

この電話で、彼にはお金の悩みがあったことを知りました。
最近は返済に追い詰められていたらしく
彼が変わったのはこのせいもあったのだと思います。
大した総額ではないですが、生活のために少しずつ増えたようです。
(彼の性格から、ギャンブル等ではないことは信じています。)
知らなかったこと、気づけなかったこと、そしてその金額が払えないという現実と
それで結婚って・・と愕然としました。

その後数日、呆然と過ごしていました。
その間も、同じような電話やメールが続いたので着信拒否しましたが
すでに2通目の手紙が届きました。
罪悪感と、かわいそう、なんとかしてあげたいという気持ちもありますし
彼の今後が気がかりですが・・でもそれは私でなく彼がすべきこと、なんですよね。

ユーザーID:9696120422
最後です。ありがとうございました。
(トピ主)
2008年5月26日 2:52

今は少し落ち着いてきましたが、突然の恐怖感、不眠や動悸、呼吸のしづらさ、
記憶の喪失等は治まらないので
近いうちに心療内科を受診しようと思います。
まさか自分が行く事になるとは思ってもいませんでしたが
それで自分を責めないでいられるようにもなれるといいな・・とも思います。
そして良さそうな物件を見つけたので、引っ越せそうです。

このトピにレスを下さった皆様のおかげで、DV等も検索して
自分の置かれている現状がどういうことなのか理解できました。
ショックでしたが・・
そして自分の欠点も自覚できました。
多分トピを立てなかったら、周りに相談せずに自分だけで抱え込んでいたと思います。
頼られるのはいいのですが、甘えたり頼ったりすることが苦手なので・・

身も知らない私のために、時間を割いて真摯にレスを下さったこと
ご心配して下さったこと、トピの趣旨が変わってしまったのに、
長々とおつきあい下さったこと、心から感謝しています。
本当に本当にありがとうございました。
もうしばらく、頑張ります。

ユーザーID:9696120422
コーヒー
単純
2008年5月26日 18:57

ゆっくり
コーヒーでも味わってみませんか?

豆を買ってきて
自分で挽いて
コーヒーを自分のために入れて
夜空でも見ながら(モチロン昼でも良いのですが)

大きな問題があると
なかなか出来ないのです。
コーヒーを入れることすら・・・。

多くのレスしてくださった皆さんも
コーヒーも
きっと、桜さんに
元気!を与えてくれるでしょう。

ゆっくり
コーヒーでもどうぞ!

ゆっくり
元気が沸いてきます。

ユーザーID:4869718761
勇気を持って
匿名希望1
2008年5月26日 18:59

気になって毎日見ていましたが、桜さんの書き込みがあったので安心しました。

桜さんの生活と心が本当に安定するのは、まだまだ先になるでしょう。
でも、ここで多くの人が書かれた意見を自分でよく考えて消化吸収し、新しい自分を模索しながら築いていこうとしておられるようで、よかったと思います。
焦らず、でも勇気を持って、しっかりと自分の人生を設計し、実現させて下さい。

彼氏さんは借金もある様子なら、よりを戻すどころではありませんね。きっといいところもたくさんある人でしょうし、気の毒な方だとは思っています。
でも、彼氏さんにもちゃんと自分のことに気づいてもらわなければ仕方がありません。

もうこれで最後になるのでしょうが、どうか幸せになって下さい。
いつまでも応援しています。

ユーザーID:7151291128
おつかれさま
さくら
2008年5月26日 19:35

桜さん、近況報告をしてくれてありがとうございました。
ずっと気になっていました。でも、桜さんはきちんと
彼と話をして、これから先のことも考えている。本当に
しっかりした方だと思います。でも、たくさん傷ついたと
思います。自分を癒しながら、ゆっくり前に進んでいって
ください。

彼も、これを機に何かが変わるかもしれません。
そうなればよいですね。あなたの言うとおり、それは彼
次第です。彼が向き合わなければならない問題です。
気にするなというのは難しいかもしれませんが、少なく
とも罪悪感は抱かないで。あなたは、何も悪くなかった
のですよ。

桜さんの未来に幸多からんことを。

ユーザーID:5946107645
おつかれさまでした。
ゆり
2008年5月26日 23:12

桜様

大変な中での近況報告、わざわざありがとうございます。

>罪悪感と、かわいそう、なんとかしてあげたいという気持ちもありますし
>彼の今後が気がかりですが・・でもそれは私でなく彼がすべきこと、なんですよね。

優しい桜様の事ですので、気になってしまうでしょうが、
これは彼自身の力で気付くべき事であり、何とかすべき事だと思います。

落ち着くにはまだまだ時間がかかるかもしれませんが、
焦らずに、地道に頑張ってくださいね。
桜様のご多幸を、遠い所からお祈りしています。

p.s.
ちなみに私は挽きたて珈琲もとても大好きですが(挽きたての珈琲は本当に美味い!)
甘党なので、美味しいケーキなどもオススメです(笑)後は綺麗な花とか、可愛い小物なども。

ユーザーID:6919388604
お疲れ様でした
カマキリ
2008年5月27日 1:42

桜さん

これでよかったのですよ。お疲れ様でした。
書き込みの文面から、桜さんが賢い女性であることが伝わってきます。きっとお仕事もプライベートも、これからよいことがやって来ますよ。
桜さんが幸せになられるよう、応援しています。

ユーザーID:6631934805
おかえりなさい
キウイ
2008年5月27日 2:05

私も、ほぼ毎日こちらを覗いていましたが“知らせがないのは良い知らせ”
と思っておりました。今度は、本当に良い知らせをきく事ができました。
もちろん、単に“良い”と言うには、色々とあったようですが。

彼氏さんとの事、言いたいことは言った、ということですから、
彼氏さんとのお付き合いに区切りをつけられたもの考えております。
きっと大変だったでしょうけど、頑張りましたね。お疲れ様でした。

念のために書きますが、決して「私が借金を返してあげればよかったのか」
と思ってはいけません。この小町内には借金話のトピも多々ありますが、
借金の肩代わりで良い結果になった話を(私は)見た事がありません。

引っ越しもされるようですね。まだ彼さんから連絡が来るようですし、
それが完全に引いてから動かれた方がよいかもしれません。
でも、素敵な物件だと思われたら、契約は済まされた方がよいかも。
(いつものように、あくまでも提案です)

もうしばらく頑張ります、とのこと。こちらへの書き込みは、
あくまでも桜様の心の支えになる範囲でなさって下さい。
これからも応援しています!

ユーザーID:4091446563
どうかご無事で、そして心を強く持って
みーちゃ
2008年5月27日 2:47

ご無事で本当に本当によかったです。ここまでよく頑張りましたね。

桜さんの生活に本当に平穏が訪れるまでにはまだ当分かかると思いますが、
今後も、どうか何よりもご自分の身の安全と心のバランスの回復を最優先に。
おっしゃるとおり、今までの彼、そして今後の彼のことは、全て彼自身の
責任であり彼自身の問題です。
また、DV関連の情報も読まれたとのことなので、これももう十分おわかりだと
思いますが、彼の電話での反応も全て典型的なDV加害者像にあてはまります。
ですから決して罪悪感を持たないでくださいね。
桜さんはただ、このことをきっかけに、桜さんご自身の人生の問題に正面から
向き合い取り組む勇気をもたれた、それは冷たいことでも悪いことでもないのです。
誰がなんと言おうと桜さんは悪くないのですよ。
むしろご自分の勇気を褒め、ご自分をいたわってあげてください。

匿名の掲示板で私たち投稿者にできることはごく限られたものでしたが、
今回のことを乗り切った暁には、桜さんにふさわしい幸せな人生を歩むことが
できるよう、心寄せながら祈っています。
どうかご無事で。

ユーザーID:0730982101
報告ありがとう
さくらんぼ
2008年5月27日 6:19

桜さん、彼氏さんとお話されたんですね。頑張りましたね。
あまりにも境遇が似ていたので、その後どうしていらっしゃるか心配していました。

私も彼に対して、可哀相という気持ちと罪悪感に苛まれました。でも、彼の人生は彼のものであって、他人がどうこうできるものでもないのです。今回のことを機に彼氏さんが変わって、一人で元気にやっていけることを願いましょう。
桜さんが、彼のためにできることは、それだけです。

とりあえず、ちょっと休んでみてください。旅行に行くのもいいし。まずは、引越しですね!新しいお部屋で、自分の好きなことをしてゆったりと過ごしてください。

お互い頑張りましょう!

ユーザーID:3120885407
振り向かずに
たぬ
2008年5月27日 7:29

初めて書き込みします。

私は桜さんの彼(元彼?)と同じように、しばらく博士論文が書けずに苦しみ、非常勤講師で数年間をくいつないだ経験のある者です。それゆえ、彼の悩みというのも痛いほどわかります。研究者として芽が出るかということへの不安、普通の人生に引き返すこともできないゆえの孤独感、経済的なことへの不安など。。。

その後、それでも私は博士論文を書き上げて学位をとり、少しずつ仕事も増え、40歳でなんとか私大に専任になることができました。

そうした経験を通じて学んだのは、どうにもならない状況を解決できるのは結局は自分だけで、自分でどうにかしないとどうにもならない、ということでした。もちろん周囲の人の温かい励ましはたくさんあって、有り難かったですが、それでも自分の努力がすべてです。研究者としての彼に桜さんがしてあげられることは、何もありません。彼は自分のために、自分でどうにかするしかないのです。その努力ができない人に、他人を幸せにできるはずがありません。

桜さんは罪悪感を感じる必要なんてないんですよ。

ユーザーID:3380906128
桜様へ
在米理系研究職
2008年5月27日 10:45

本当に大変でしたね。
毎日見ていて桜様のレスがあったときには、ホッとしました。

借金の件まで聞いて…頭にきてしまい、気持ちが落ち着くまで書き込みができませんでした。悪態ばかりを書いてしまいそうで。
彼は気の毒な方なのだと思います。ですが、彼がこの状況に陥ったのは自分の責任です。その対価を桜様が払うことはできません。例え桜様がいくら彼を支えようとしても、彼が自力で立ち直らない限り、今の状況が好転することはありません。彼にはそれに立ち向かっていく勇気を持って欲しいです。

心が落ち着くまでは長い時間がかかると思いますが、前向きな自分を忘れないで下さい。
分かりやすくと思い、変なHNをつけて後悔していますが、遠くから桜様の幸せを祈っています。

ユーザーID:5349410390
それが一番いいんですよ
東夷
2008年5月28日 11:20

桜さん、こんにちは

先回は、私の書き込みのせいで、かえって桜さんの気持ちに
負担をかけてしまったかと案じておりました

罪悪感を前面に打ち出してくる相手に、巻き込まれてしまわないかと
心配しておりましたが、もう大丈夫みたいですね

桜さんは、できる範囲で相手にアドバイスはした
もう十分です。最後まで付き合う必要はありません

桜さんとどんな形でも接触が持てる限り
本当に終わったと思えないのかもしれませんから
お引越しなさるのはよいことだと思います

決して悪い方ではなかったでしょう
でも、現実から逃げている限りはどんな相手だろうと幸せになんて
なれっこありませんよね
愛しているなら滅私奉公すべきだ、なんていうのはやめましょう
たいした金額ではないのですね?ならばここを一人で乗り越えられれば
今後彼は立ち直ることができるでしょう。
誰かにやってもらうのではダメなんです、今のままですから。

ご両親と周りの方には経緯をお話しておいて
あとは病院で気持ちを落ち着ける方法を見つけてください

この先、きっとよい方向に進みますよ

ユーザーID:4821144388
めでたしめでたし・・・なのだろうか?
う〜ん
2008年5月28日 11:22

一気に読みました。

彼の借金云々についての情報は結果的に発覚した真実なので今さら文句を言ってもしょうがないことですが、DVの一件については首を傾げてしまいます。
匿名希望さんのような自称経験豊富な大学教授をはじめとして、研究職関係者が数多く書き込んでいますよね。そして、トピ主さんの彼に対する態度の変化や言動について逐一経過観察もしていますよね。
それにも関わらず、彼の暴発の可能性をなぜどなたもトピ主さんに忠告してあげなかったのですか?
私自身も地方国立大(博士学生が多いところ)で准教授をしており、アカポス狙いで苦労している人たちをたくさん知っています。その人たちの中には心理的に非常に不安定な人も少なくありません。本当にそういう人たちと日常的に接しているような立場の人ならば、彼の暴発を当然予想できたと思うのですが・・・
GW前に連投されたトピ主さんの書込みを見ただけでも十分そう思います。彼との怒鳴り合いの可能性、彼への詰問の可能性、他の男性に心が動いたこと、等々。彼の肩を持つつもりは毛頭ないですが、GW前のあの状態のまま看過されたギャラリーの方々は何を思っていらっしゃったのですか?

ユーザーID:9714051400
トピ主様に安息がもどれば、、、
准教授
2008年5月28日 22:21

書込は終わりとしましたが、コメントをさせてください。

う〜ん 様

> 本当にそういう人たちと日常的に接しているような立場の人ならば、
> 彼の暴発を当然予想できたと思うのですが・・・

私は、予想できませんでした。

私は、トピ主様が、安息に暮らしに戻れたらと思いながら読み、また、
書込ました。他の多くの書込も、同じ気持ちからだと思います。

単なる”ギャラリー”ではないと思いますよ。

トピ主様が、気持ちを整理し、進む方向を決めたのですから、私は
「よかったね! あなたなら、きっと、幸せがみつかるよ。」
って言いたいです。

ユーザーID:1969967969
残念だという気持ちから派生しているのですよね
睡眠不足
2008年5月29日 3:33

う〜ん様のレスが最後の時点で書いてます。

桜さんは今回大変な目に遭いました。このような大変な事は防げたんじゃないのか、という歯がゆいお気持ちのある方もいるようですね。確かに防げたら良かったでしょうね。その歯がゆい気持ちを、被害者及び被害者周辺に向けて責める、という行為はよくあるようです。また、私は恩師を脳溢血で亡くした時に、恩師の友人から「お前らなんで気がつかなった」と責められました。残念な気持ちからそのような心情になるのでしょう。

う〜ん様は日常的に桜さんの彼氏のような人に接しており、そのような人達の心理に明るいようなので、今後桜さんが安全に生活できるようなアドバイスをされる事ができると素晴らしいですね。

私自身はお役には立てませんでしたが、桜さんの26日の近況報告に桜さん自身の力強さを感じ、少し安心しております。まだまだ後遺症があるようで、お辛いでしょうがどうか早く回復されますように。ご自身を大切にっていうのは、桜さんの場合、桜さんが他の人にしないことをご自分にしない、ということでしょうか。

ユーザーID:8922410588
お久しぶりです。トピ主です。
(トピ主)
2008年6月13日 1:05

桜です。見て頂けるかどうかわかりませんが、堪らなくなったので書き込ませて下さい。

単純様、匿名希望1様、さくら様、ゆり様、カマキリ様、キウイ様、みーちゃ様、さくらんぼ様、
たぬ様、在米理系研究職様、東夷様、准教授様、睡眠不足様、レスありがとうございました。
お礼が遅くなってごめんなさい。
本当に皆さん優しくて、今も心から感謝しています。
レスを見て早速ケーキと最近買ってなかった珈琲豆を買い、煎れてみました。
久しぶりに穏やかな時間を感じられて嬉しかったです。

心療内科にも行きました。記憶がないことと、怒鳴りながら壁を殴ったり
外だと手首を掴まれ睨まれたり、怒って部屋を追い出されたりしたことも話しました。
担当医師に、あなたは悪くないんですよ、と、
こちらの皆様と同じように言われたときは涙が止まりませんでした。
PTSDの症状もあるから、気長に通院しましょう、とのことでした。
病気かと思うとそれはそれでショックですが、ちゃんと通院しようと思っています。
これでもう怖いことはなくなる、と思う気持ちも出てきましたが
自分の思うようにはいかなかったです・・

続きます

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年6月13日 1:07

実は先日、彼が来ました。
早く引っ越していれば・・皆様のアドバイスが身にしみました。
馴染みの店でと思ったのですが彼に拒否されたので、
近所の友達夫婦に連絡をしてから、公園で話しました。

別れるのは認めないと・・。借金も桜のためでもあるんだから、と。
ほとんど私が彼の方に行っていたし、食事も誕生日以外は割り勘か自炊で
極貧のときは私が払っていたし、高いお店にも行かなかったので、
そこまで負担をかけているつもりはありませんでした。
でも、誕生日やクリスマスのプレゼントや食事代はカード払いかキャッシングで
普段お金がないときもそうだったと・・今回の交通費もそのようです。
でも、それも桜とつきあい続けるためのことだから、桜が途中で逃げ出すのは
ルール違反だと強く言われました。
結婚するのに別れるなんて無責任なことをするものじゃない、
連絡できないようにするのはずるくて人間性を疑うと・・
彼にしてみればそうなのだと思います。酷い事をしていると思いもします。
担当医にも色々言って頂いたのに、気持ちがぐちゃぐちゃになってしまいました。
実際会って、やはり怖くて堪りませんでした。

続きます。

ユーザーID:9696120422
続きです。
(トピ主)
2008年6月13日 1:10

引っ越し先はとても気にいったので契約しましたが、転居はもう少し先になります。
すぐに越せる物件にすればよかった・・。
最近色々と必要経費が重なり、毎週末ホテル宿泊も負担になってきました。

この程度の事なのに思い出すとパニックになります。
彼と会ってからそれが酷くなって、処方して頂いた睡眠薬もあまり効かなくなってしまいました。
正直、辛いです・・
誰かに頼ろうと思っても、人と話すのも苦痛に感じます・・

病院にも慣れていないので遠慮もあるし、どこまで話せばいいのかよくわからず・・
このまま拒否設定にし続けて、転居すればいいのでしょうか。
私のために使った金額を払えば納得してくれるのでしょうか。
愚痴のようですみません・・
我ながら情けないと思います。そう思われても仕方ないと思っています。
なんだかもうどうしていいのかわからなくて、書き込ませて頂きました。

ユーザーID:9696120422
代理人を頼むことは考えられませんか?
むささび
2008年6月13日 15:35

彼からのDVで心身共に疲れ切って、弁護士に別れた後一切の代理をお願いしたケースを知っています(DV防止法による、裁判所の保護命令もあります)。
弁護士に心当たりがなければ、お住まいのところの弁護士会を検索して、法律相談(無料相談は当たりはずれがあります。有料のほうをおすすめします。弁護士だって鬼じゃないので、怖がらないでください)を申込み、きちんと代理人として一切の交渉を委任してもらうとか、「法テラス」http://www.houterasu.or.jp/で法律相談をするという方法もありますよ。

病院へ行かれているということなので、そこでもDVについて教えてもらっているとは思います。無力感や、自分さえ我慢すればとか、自分が悪かったのか(恋愛は対等でしょう?自分が好きで支払ったりプレゼントしたりするのに・・・)っていうのも毒されている証拠ですよ。
DVについて詳しくはhttp://nwsnet.or.jp/index.html
婦人相談とかシェルターについても詳しいことが載っています。
少しでもトピ主さんが楽になれればと思います。

ユーザーID:0953770080
大丈夫ですか??
ai
2008年6月13日 15:36

彼に会ったのですか。大変でしたね。
彼は「別れる事を認めない」と言ったのですか!それは彼が決める事ではないのに。。
借金だって彼が勝手にしたのです。桜様は関係ないです。自分を責めないで下さい。
とにかくお医者様に相談なさってください。診断書を書いてもらって、弁護士に相談してください。
法的に彼が桜様に接触できないような措置をとってもらってください。
そうしないと桜さまが壊れてしまう。。。桜さまの6/13の書き込みを見て本当に心配です。
とにかく、気を落ち着けて、冷静に、そして速やかに行動してください。

ユーザーID:2455010444
お久しぶりです
にゃんのすけ
2008年6月13日 16:00

大丈夫ですよ。桜さんがお金を支払う必要もなければ相手の方に申し訳なく思う必要もありません。
担当医の先生にどこまで話してよいのか分からないということでしたね。
友人にも電話できないようでしたら直ぐに病院に連絡して今の状況を正確に伝えましょう。
睡眠薬や安定剤などの調整だけでなく、心も調整していただけるはずです。
ここまで桜さんを精神的に追い詰めているのに復縁をせまって家まで押し掛けてくるのは
ストーカー規制法の範囲でも十分警察に届け出ができます。安心してください。
このまま着信拒否で一切かかわらない強さだけが必要なんです。

もう一度ゆっくり深呼吸してください。
こういうときのために友達がいるのだから、申し訳ないという気持ちをすてて
感謝の気持ちを大切にお友達のところに厄介になるのも手ですよ。
引っ越しまでの間に金銭的ストレスがたまるのも精神的によくないですからね。
一人じゃなければパニックになったとき助けてもらえます。
何事も抱え込まずに少しずつ楽になりましょうね。

ユーザーID:0618073852
がんばって下さい
匿名希望1
2008年6月13日 16:17

桜さん、お久しぶりです。

前に私の見通しが甘かったと批判した書き込みもありましたが、私は「めでたしめでたし」とは書いてもおらず思ってもいませんでした。桜さんの方針が決まったことはよかったけれど、まだ安心どころではないし、きっと彼があきらめずに来るだろうと思って、毎日チェックしていました。

彼は、ストーカーになり金で縛ろうという典型的なパターンになってしまったようです。
仮に早く引っ越していても、勤めなどから桜さんの居場所を割り出して現れたかもしれません。過ぎたことは悔やまないで下さい。

彼が言っていることはむちゃくちゃですから、まずそれに心を乱されないで下さい。心療内科のお医者さんのおっしゃるように、桜さんは悪くはありません。お金を使わせた責任もありません。
彼に色々言われる前の気持ちに、もう一度立ち返って下さい。むずかしいことでしょうが、がんばりどころです。

向こうは向こうで必死なので、その気迫に押されてしまいそうになるでしょうね。その気持ちはわかります。でも、むずかしい自営業を成功させてきたあなたです。冷静になり、大局的に事態を見ようとして下さい。

ユーザーID:7151291128
続きです
匿名希望1
2008年6月13日 16:18

彼に少しの金を払って『細雪』の奥畑みたいに去って行ってくれればいいですが、そう楽観はできません。一度渡せば、何度もお金をせびりに来るでしょう。

気分が苦しく、人と話しにくいのはわかりますが、「責められている」という気持ちが桜さんをおびえさせているように感じます。
費用もかかり、かつ気が重いことを勧めて恐縮ですが、弁護士さんに相談するのが一番であるように私は思います。
あらかじめ弁護士さんにこれまでのいきさつを話し、彼の言い分を手紙に書いて送らせておいた上で、彼に往復の切符を送って弁護士立ち会いで話せるところへ呼び出し、恐喝やストーキングは犯罪になることや、桜さんは通院するほどの健康被害を受けているので、桜さんの方から告訴したり彼の勤務先などに通告したりする場合もあることなどを、弁護士さんから言い渡してもらえばいかがでしょうか。

ただ、私は男なので「攻撃されれば受けて立つ」という考え方をしがちですが、独身の女性にとってはむずかしいことだろうと思います。また、彼は「罠をしかけられた」と思ってますます陰湿な手段を考えるかもしれません。他の方からのご助言もお願いいたします。

ユーザーID:7151291128
続きです
匿名希望1
2008年6月13日 16:21

また、彼は自暴自棄になって自殺する恐れもありますし(DVをテーマにしたTVドラマでもそうでした)、そのときに桜さんを巻き添えにしようとすることも考えておかなければならないと思います。以前私の教え子は、そのようにして殺されました。

桜さんは、彼の両親に知らせるのは最後の手段にしておきたいとおっしゃっていましたが、すべてを手紙でくわしく告げて、彼の身の安全を確保するように依頼しておく方がいいと思います。

それから、心療内科にかかることはショックに思う必要はありません。心的外傷は怪我のようなものですから、その手当や一定期間のリハビリが必要なのは当然のことです。

つらいし怖いでしょうが、どうか心を強く持って下さい。まだずっと見守っています。

ユーザーID:7151291128
自分を守ってあげて
さくら
2008年6月13日 16:41

 最後の書き込み以来、便りがないのがよい証拠と思い、
このトピは終わりで桜さんはどこかで少しずつ傷を癒して
いらっしゃると思っていました。でも、また辛い思いを
されているのですね…。知人なら、じっくり話を聞いて、
少しはお役にたてるかもしれないのに、もどかしいです。

 同じ意見がたくさん出るでしょうが、彼の言っている
ことはおかしいです。耳を傾けることはありません。
片方が恐怖心を押し殺して続ける関係に何の意味がある
でしょう。なかなか職を得られない彼にとって、あなた
の存在は支えだったのでしょうね。ですから、それを失う
まいともがいているのだと思います。彼は彼で気の毒な点
もあるとはいえ、そのためにあなたが犠牲になる必要は
ありません。あなたにはあなたの、彼には彼の人生がある
のです。それぞれが一個人として自分の足できちんと立った
上で支えあい、お互いを思いやるからこそ、恋愛関係や婚姻
関係は成り立つのではないでしょうか。書込みを読む限り、
彼は今、精神的にも自立できていません。そして彼といる
ことは、あなたを押しつぶしてしまいます。(続く)

ユーザーID:9902470827
自分を守ってあげて 2
さくら
2008年6月13日 16:43

的確なアドバイスとはいきませんが、私なら家にいても
不安になるばかりでしょうから、正式な引越しがまだ先
ならウィークリーマンションにでもいったん住処を移す
と思います。週末のホテル代が負担になっていると書かれて
いましたが、その費用を捻出するのは無理でしょうか。
お金で心の平穏と安全が買えるのなら、今はそうすべきかと
思うのですが…。

もちろん、彼の借金を肩代わりするなんてダメです。
それは問題の解決に一切結びつかないし、彼はむしろ、
あなたにまだ情があることを察知して、さらに復縁を迫って
くるでしょう。今の家を出て、仕事関係への連絡が終わったら
携帯の番号もメルアドも変えて、彼の手の届かない所に行くこと。
それが一番だと私は思います。

彼を理詰めで納得させることはできないでしょうから、
どれほど時間がかかっても「もう仕方ない、あきらめるしか
ないんだ」と悟ってもらうしかないのでは、と思います。
そのためには、彼がすがれそうな希望を残さないこと。
心配なのは職場への連絡です。なんらかの対応をされておいた
ほうがよいのでは? (続く)

ユーザーID:9902470827
自分を守ってあげて 3
さくら
2008年6月13日 16:45

最後です。長くなってごめんなさい。

病院にも状況が変わって不安症状が増加していることを
話されてみてください。今の状況にあったお薬を処方
してくださるでしょう。とにかく、桜さんは自分を一番
大切に、今の状況を乗り切ることに専念してください。
彼の我流「ルール」に惑わされないで、しっかり自分を
守ってください。もっと良いアドバイスが他の方から
なされますように。応援しています。

ユーザーID:9902470827
心配しています 1
在米理系研究職
2008年6月13日 19:08

情けなくなんかないです。本当に心配しています。もちろん責任も感じています。
彼は簡単には別れてくれませんでしたか…。そうならない事を望んでトピを覗いてみていました。

心療内科に行かれることに、抵抗がある気持ちもお察しします。でも傷を治すということは、心も体も同じです。どうか通院を特殊なことだと思わないようになさって下さい。

そして、次のことは必ず医師に伝えてください。お願いします。
◆彼が訪ねてきて「別れるのは認めない」、借金も桜様のせいで「結婚する」「無責任」「ルール違反」と言われていること
◆怖くて堪らなかったこと、思い出すとパニックになること
◆誰かに頼ろうと思っても、人と話すのも苦痛に感ること

ただし心の傷の治療の場合、医師との信頼関係が築けないと、治療の効果が得られません。その場合は、遠慮なく違うクリニックを訪ねて下さい。桜様は、相手に気遣ってしまい、そういう行為をしにくいかも知れません。
私は身内が医師の立場ですが、それでも信頼できないと感じる場合には、医師を変えることをお勧めします。

(続きます)

ユーザーID:8093274410
続きです 2
在米理系研究職
2008年6月13日 19:10

なかなか信頼できる医師にあわなければ、一般には、個人の開業医よりも大きい総合病院をお勧めしたいです。開業医の中には、薬ばかりを出す医師もいるようですので。

彼のことですが、むささび様、ai様、匿名希望1先生の意見に同意致します。
弁護士に相談などは、桜様のような心が優しい方には、さらにハードルの高い行為だと思います。
でも「必要経費が重なり、毎週末ホテル宿泊も負担になってきました」とお感じになっているからには、こんなことで苦労して築き上げてきた仕事をダメにしてしまいたくない、というお気持ちも残っていらっしゃるのではないでしょうか?

弁護士さんには、辛い心情等を話す必要はなく、彼がした行為と、桜様の希望(これ以上、脅すのを止めて欲しい、家に来ないで欲しい、また金銭的に援助はできない)という希望を伝えることになると思います。
淡々と勧める…やや事務的すぎるように感じてしまう場合もあるくらいだと思います。

ユーザーID:8093274410
続きです 2 (長くなり申し訳ありません)
在米理系研究職
2008年6月13日 19:16

私は前職場で、私に対して異常な感情を持っている先輩がいました。全く理解ができないのですが、歪んだ愛情のような感じで、私と特別な関係にあると思い込んでいるようです。
どのように説明しても(私の場合はメールベースですが)、相手が真実を理解して納得する気が全くないので、無駄でした…。
飲み会の後に、同じタクシーに乗り込まれて襲われそうになりました。前職場のままでしたら訴えていました。

数年経った今でも変なメール(研究職なので所属から調べているようです)が来ます。今は距離があるので無視していますが、次に実害があれば、迷わずに弁護士か警察に相談するつもりいます。

私はそんな身近にいない、つきあっていない人でも怖いと感じるので、桜様がどれだけ怖い思いをしているか、少しは察せるつもりでいます。

ご自分の身を最優先で守って下さい。
どうか勇気を出して下さい。

ユーザーID:8093274410
ここに電話を
にゃんのすけ
2008年6月13日 19:19

この番号は全国で24時間対応してくれるDVやストーカー被害の警察相談窓口です。
どうしても辛くなったら弁護士より何より先に電話してみてください。
お話を聞いてもらって楽になるだけじゃなくて、
相手の男性にどう対応したら良いか具体的にアドバイスいただけます。

私もここに電話するまでに相当の勇気が要りました。
でも弁護士に相談するより先にここに電話して正解でした。

桜さんも夜中など辛くなったとき、いつでも対応してくれるし、
もちろん無料だし、場合によっては被害届や勧告を出す手続きもしていただけるので
一番現実的な解の一つかと思います。病院へ緊急時の診療予約をすることに加えて、ね。
パニックになって相手の思うつぼに入らないことが大切ですよ。

そうそう、ここでは自分の迷いなんかも親身に聞いてくれるので
私の体験としては警察に相談して正解だったな、と思いました。
携帯からも電話できますよ。【#9110】

ユーザーID:0618073852
ご自身を大切に。
ゆり
2008年6月13日 19:27

大変な思いをされましたね……桜様を抱きしめてあげたいです。
でも、ご近所のお友達夫婦に連絡されたのはいい対処だったと思います。
できれば一緒にいてもらえると良かったですね。
それに「戻ります」と屈しなかったのですよね?それは桜様、頑張りました。
とても恐ろしかったと思います、今もストレスを感じておられると思います。
でも桜様はその恐怖に屈しなかったのです。その「強い桜様」も
桜様の中にはちゃんと息づいているのです。そんなご自身を褒めてあげてください。

だから桜様、大丈夫ですよ。桜様は強いのです。
今は辛くても、その辛さを乗り越える強さがあるのです。

引越ですが、時期を早められるか不動産屋に相談してみてはどうでしょうか?
あるいはしばらくお友達の家に厄介になるのも手だと思います。

皆さんが仰るように、友達を頼っていいのです。医師に全部言ってもいいのです。
遠慮してはいけません。こういう時の遠慮は「してはいけない遠慮」です。
遠慮しない事がお互いにとってもいい事なんです。

続きます。

ユーザーID:6919388604
ご自身を大切に。2
ゆり
2008年6月13日 19:37

続きです。

今後の事ですが…費用はかかるでしょうが、弁護士に相談、と言うのも
一つの手だと思います。何より彼と直接相対し、ストレスに晒される事を避ける事が出来ます。

個人的には、匿名希望1様の仰る「立ち向かう」もありだと思ってます。
別に実際に告訴したりする必要は無いのです。「これ以上貴方の思う通りにならない」
「暴力には屈しない」と宣言する、桜様の気持ちをハッキリさせる、
それが大事なのではないかと思ってます。

何よりも、ご自身を労ってください。大切にしてください。
それと、恐怖を感じながらも屈しなかった、ご自身の強さを褒めてあげてください。

ユーザーID:6919388604
懸念していたことが現実に。第三者の手を借りましょう
キウイ
2008年6月13日 23:27

残念ながら、もう彼は立派な(?)DV加害者であり、
ストーカーとなってしまっています。
既に、桜様や御友人だけで対処できる限界を超えています。

弁護士さんに話ができるのであれば、お願いしましょう。
以前、相談された警察には、更に起きた事を伝えておきましょう。

お医者様には、起きたことを包み隠さず伝えなくてはだめですよ。
正しい治療をするために、とても重要で大事なことですから。

引っ越しですが、まだ済んでいなくて、よかったですよ。
たぶん彼なら、色々な策をめぐらせて、新しい家を探すでしょうから。
新しく引っ越したばかりの家に、彼が来たとしたら、かえって嫌でしょ?
全てを済ませてから、フレッシュな気持ちで、新居に移りましょうよ。

彼の言うことに、心を乱される必要はありません。
とにかく、御自分を信じて、前に進んで下さい。

ユーザーID:4091446563
これから夏に向け講義は暇になる
睡眠不足
2008年6月14日 2:42

お心弱くなりそうなときに、こんな事言うのは良くないかもしれませんが、桜さんには芯の強さがあると思うので、言わせて欲しい。ここしばらくは覚悟されたほうが良いと思います。私は、これまで彼にとっては桜さんは、年下だしアカデミアのことは知らないはずだったし、つっかえ棒だったと思うんです(嫌な表現だったら申し訳ありません)。彼に取っては、自分の意のままになる桜さんが必要なので、今後、全力で桜さん奪回攻勢をかけてくると思うのです。この間、耐えのびてください。

残念だけど、彼はもう桜さんの愛してた人ではなく、桜さんを自分のために隷属化させようとする、いわば、桜さんの敵なのではないでしょうか。彼は桜さんのことを、身体的にも心理的にも自分より弱いと見下していると思います。ネガティブなことばかり書いて申し訳ないのです。彼がどこまで自暴自棄なのかわかりませんが、まだ少し正気だとすれば、彼は強いものや権威、警察などには弱いのではないでしょうか。桜さんは、そういったものを味方につけ、彼に心許す事なく対決する必要があるように思います。

これから正念場です。大丈夫、桜さんは意志が強い。きっと切り抜けられる。

ユーザーID:8922410588
ご自身の安全を最優先に(1)
みーちゃ
2008年6月14日 2:45

桜さん、大丈夫でしょうか。
気がかりで毎日このトピックはチェックしていました。
本当に大変な怖い思いをされたでしょう、よく踏ん張りましたね。

DV男との別れは、一筋縄ではいかないことのほうが多いです。
辛いですが「全力で、最優先で」ご自分の心身の安全を守りましょう。

今回彼は借金の件を桜さんに(またしても)責任転嫁していますが、
肩代わりしようかなどと考えないでくださいね。

夏に非常勤のコマがなくなった時さえ、バイトを増やそうともしなかったのは彼、
努力もせず生活の安定のために方向転換を考えることも頑なに拒否したのも彼、
そして付き合いに金がかかったというなら、それはお互い様。
彼の借金は100%彼の責任です。

実際、彼は生活苦を桜さんに訴えているのではなく、あなたへの執着から
脅しをかけているだけです。
「桜が悪い、逃げるのか、卑怯だ」
そんな罪悪感を煽る言葉で桜さんを支配してきた彼は、今回も同じことを
借金ネタを使って繰り返しているにすぎず、なので肩代わりしても
彼は納得しないし、ことはかえって解決から遠くなります。
辛いと思いますが、毅然として断ち切ってください。

ユーザーID:0730982101
ご自身の安全を最優先に(2)
みーちゃ
2008年6月14日 2:48

さて、みなさん仰るとおり、周囲の助けを求めるのを遠慮しないでくださいね。
お友達もお医者様も、桜さんの身に万が一のことが起きないよう相談して
ほしいし力になりたいのです。
桜さんも自分の大切なお友達には同じように思うでしょう?
だから辛いときには遠慮なく助けてもらっていいんですよ。

http://homepage1.nifty.com/womens-net-kobe/

これは先日某新聞のDV関連記事でも取り上げられていたNPOで、
警察DV相談窓口の連絡先、サポートラインや弁護士面談への付き添い、
適切な相談先等の情報を提供しているようですので、ご参考までに
貼り付けておきます。
既に犯罪の領域に入っていると思うし、心身の消耗もきついご様子なので、
先日お仕事を通じての弁護士さんに話をされていたと思いますが、もう一度お話を
聞いてもらうことはできませんか。法的なアドバイスをもらうこともできるでしょう。
すぐに法的にどうするということではなく、とりうる手段についての知識は
心の支えにもなりうるからです。
その方面に強い別の弁護士さんを紹介してもらうこともできるかもしれません。

ユーザーID:0730982101
ご自身の安全を最優先に(3)
みーちゃ
2008年6月14日 2:51

(最後です)

それから、ゆりさんの仰るように不動産屋さんに入居日の相談はできませんか。
もし無理なら、金銭的にもきつくなっているご様子なので、お友達のところに
当面お世話になるなどの方法で、今のアパートに戻らないようにしたほうがいいと
思います。
とにかく彼にあなたを物理的に捕まえる機会をこれ以上与えないように。
桜さんの心身の安全にかかわることだからです。
もしそのようなアレンジが間に合わなくて彼がまた来てしまったとしても、
今度は絶対にドアを開けないで、そして状況によってはすぐに警察に電話して
ください。

とにかく、遠慮はいけません。
何より大事なのは桜さんの安全なのですから、今はそれだけを考えてください。
どうかご無事で、心を強く持って。祈っています。

ユーザーID:0730982101
なんだかなぁ・・・
はむ
2008年6月14日 8:12

トピ主さん、

貴方は悪くないんですよ。

恋人が別れるのは当然、両方に権利があって、トピ主さんが別れたいのならば、当然別れてよいのです。
結婚はしたくなければ、しなくていいんですよ。
借金は、彼自身がふがいない為に、彼が自分で作ったものです。
トピ主さんを責めて「お前のせいだ」とは責任転嫁も甚だしい。
根本的な問題は、彼が今抱えている問題や、彼自身で行ってきた事を
さも、当然の如くトピ主さんのせいにしている事にあります。
それは論理的な思考が彼自身出来ないと言う事ですよね。
そんな訳のわからない理論に本気で振り回される事はないのです。

トピ主さんに必要なのは、もう彼にかかわらないこと。
彼は彼自身で生きていかねばならないのですから、自分の事は自分ですればよいのです。甘ったれでプライドが高いだけですよ。うまくいかないとだから、おかしくなるのです。

貴方は、まず引っ越しをして、彼には二度と関わらないように手を打ち
自分は無茶苦茶な論理で痛めつけられ、傷ついたのですから自分を癒しましょう。

お金の面倒なんてとんでもないですよ。

ユーザーID:3406987647
桜さんは悪くないです
カマキリ
2008年6月14日 8:31

どうか身の安全を充分に確保され、ご自愛ください。

私もシェルターのような場所に行ったことがあります。
あなたは一人ではありません。

ユーザーID:6631934805
やはり
東夷
2008年6月14日 14:31

あっさりと「はいわかりました」とはいきませんね
お金で清算できれば彼が納得してくれるとは
到底思えません

彼はお金も問題でしょうが、貴女とかかわりを持ち続けたいがために
「お金」をもちだしているのですよ
プレゼント代を清算したとしても、貴女に使った時間を
お金に換算して…などといいだすかもしれません
そういう屁理屈を問題をクリアしたと思えば言い出すでしょう

もう、彼のご両親にすべてを打ち明けて
貴女は彼の暴力があった為に、2人きりでいることが
恐ろしく、心療内科にも通っていること
別れたいと思うが納得してもらえないことを
打ち明け、その上で彼との接触はすべて絶ってください

連絡が付かなければ彼もいつかは諦めるしかありません
お付き合いする2人のうち、片方がその気がなければ
もうその関係は続かないのはあたりまえのことです
そして、桜さんには十分にその理由があるのです
恥じることも、申し訳なく思う理由もありませんよ

罪悪感を持たせてでもお付き合いを続けたいという彼の策略に
巻き込まれないよう、十分気をつけてくださいね

ユーザーID:4821144388
緊急避難してください
いつか晴れ空が・・・
2008年6月14日 15:52

桜様、はじめまして。

あなたは何も悪くないです。しいていえば、男運が悪いんです。
私も、数年前にモラハラ・DV・借金ありの彼氏と苦労してわかれた経験があるので、桜様のつらさはよくわかります。

今日、はじめから通読いたしました。GW明けの段階では
「『いつか』といわれてもう○年。あなたは子供はいらないといいましたが、私は結婚したら子供が欲しいので、年齢的にももうこれ以上待てません。」
というようなメールか手紙をだして終わりにすればよいのに、と思ったのですが・・・

今は、とにかく、音信不通・所在不明にすることはできませんか。これ以上、彼が何を言おうとあなたの耳に入らないようにしてください。
幸い、「うちにおいで」と声をかけてくださるご友人もいらっしゃるようなので、今はその好意に甘えても良い時期なのです。
今遠慮して桜様が大変な目にあうより、ここで受けたご恩を、桜様が元気になってからたくさんお返しするほうが、ご友人だって喜びます。

あとは、警察の相談窓口など、頼れるものは何でも頼ってくださいね。
桜様が一人で抱え込まなくていいんですよ。

続きます。

ユーザーID:2754937384
緊急避難してください(2)
いつか晴れ空が・・・
2008年6月14日 15:57

心療内科の先生には、遠慮せず何でもお話してくださいね。情報を伏せられると、先生も正確な処置ができなくなってしまいます。
病院で話がしにくいようであれば、信頼の置ける知人またはカウンセリングを頼るのもよいかと思います。
それも辛ければ小町でも。とにかく抱え込まないでくださいね。

また、彼が桜様にかけたお金を返す必要はありません。
レスからは、むしろ、あなたが彼にかけたお金の方が多いように読み取れますので、しつこく言われたら、「私の方がたくさん出しているが、その差額については不問にする」と追い払ってくださいな。

桜様、あなたは間違っていません。だから、彼の理不尽なルールに従う必要はありません。
少し落ち着いたら、彼の嫌なところをノートに書き出すことをお勧めします。そうすることによって、彼との将来はありえないと再認識でき、強固な意志を持って別れ話を進められるのではないかと思います。
私はこのやり方でモラハラ・DV・借金ありの元彼とすっぱり別れられた上に、自分が恋愛・結婚に望むことがよく見えたので、理想的な相手を見つけることができました。

どうかご自愛くださいませ。

ユーザーID:2754937384
とてもとても心配です
充電中
2008年6月14日 18:45

以前、「勇気をいただいた」と投稿させていただいた者です。
その節は、温かいレスをありがとうございました。心から感謝しています。

うつがひどかったのでしばらくチェックしてなかったのですが、久しぶりに拝見して事態が急変していることに驚きました。
うつの経験者として、少しでもお役に立てればと思い投稿します。

まず、現在精神科にかかってらっしゃるようですが、そちらのお医者さんを信頼できるのであれば、出来るだけ自分の状況を細かく話された方が良いかと思います。

ただ、精神科医というのは「話を聞く専門家」ではないんです。
症状を聞いて、物質的なアプローチ(つまり薬です)によって患者の症状改善を行う専門家です。

今の桜さんには、話を聞く専門家=カウンセラーの助けが必要に思います。カウンセラーは内面的なアプローチから症状改善を行ってくれます。
何より、「自分の身近に、しかも専門家で、自分のつらい境遇をわかってくれてる人がいる」というのはとても心強いです。

最近はクリニックの評判などが載っているサイトもあります。
早急にカウンセリングを受けられることをお勧めします。

ユーザーID:7937787348
とてもとても心配です(続き1)
充電中
2008年6月14日 18:57

それから、桜さんの文章を読んでいて、僕がうつになったばかりの頃と共通しているものを発見しました。
それは、ご自分ばかりを責めてらっしゃることです。

他の皆さんが言われているように、すでに事態は素人一人でどうこう出来るようなレベルではなくなっているように思います。
警察や弁護士が介入すべきです。
でも、今の桜さんはきっと、そういう作業に対して心にブレーキがかかってしまうのでは?
そんな心配をしています。

僕はうつになりたての頃、自分を責め続けました。
周囲の期待に答えられない自分、周囲に迷惑ばかりかけている自分。
そういう自分に耐えられず、自分を責めることが唯一自分を救う道だと思っていました。

でも、冷静になってみれば、自分は悪くなかったんです。
「周りに問題があった。俺はちっとも悪くない!」そう思えたとき、少しずつ回復していきました。

自分を必要以上に責めすぎることも、うつの特徴です。
今の桜さんはうつの悪い循環に入ってらっしゃると、文章を読んでお見受けしました。
勇気を持って、「自分は悪くない!」と信じるのも、うつの時期には必要なんです。

ユーザーID:7937787348
とてもとても心配です(続き2)
充電中
2008年6月14日 19:08

長くなって申し訳ありません。

それから、引越しに関してですが。
こればかりは、結果論でしか語ることが出来ません。
「引っ越しておけばよかった」と思われる気持ちはわかりますが、それでご自分を責めるようなことはなさらないでください。

うつに対するセオリーで言えば「重要な決定はうつのときにはしてはならない」。これが鉄則です。
その鉄則に則れば、引っ越さなかったのは正解です。
申し上げたいのは、今現在桜さんに起きている全ての事態に関して、ご自分を責めることは意味がない、ということです。

つらい気持ちになられたときは、どうかいつでも、小町に来てください。
ここに投稿している全ての方が、桜さんを全身全霊で支えようとしてくれています。そのことを忘れないでくださいね。

ゴールは必ずあります。今がどんなにつらくても、必ず終わりは来るんです。
だからあきらめないで、少しずつ前に進んでいきましょうね。

ユーザーID:7937787348
強いのは彼ではなく、桜様の方です
博士でも頭は白紙
2008年6月15日 10:18

彼がいなくなって失うものがありますか?ないはずです。失うものがあるのは彼です。これを認識するのがDVから抜け出す第一歩です。それに気がついた時今までなぜ支配されていたのだろうと目が覚めます。

桜様に罪悪感があるのは(多分まだありますね)心の底で彼が弱い事をご存知でそれを振り捨てるのにためらいがあるからです。つまり自立も優しさも持っているのは桜様の方。

我慢しても桜様の努力は無駄になります。DVに走る人は自分が弱い事が正視できず、責任を人に転嫁する事で自分が偉いと思い込もうとします。つまり彼が桜様に負わせている責めはこじつけにすぎず、桜様に責任はないので、桜様が努力しても解決のつきようがないのです。というわけでご自分の努力の不毛さを理解する事がDVから抜け出す第二のステップです。

DVの人は権力に弱い。無関係の第三者として弁護士さんなど利害関係がなくて発言に権威がある人を通してしか彼としゃべらないのが一番いいのですが。つまり個人的な関係は一切断つ。

以前お書きになっていた桜様に想いをよせておられる方はどうなりましたか?その方に相談にのってもらうのは無理ですか?

ユーザーID:2088748060
つらい思いが少しでも和らぐように願っています
苔うさぎ
2008年6月16日 10:55

桜さんはずるくも酷くも情けなくもありません。
その言葉は全て「彼」の為にある言葉です。
怖くて堪らない人間を避けるのは当たり前です。


優しい色のお花を見つめてください。
張り詰めた気持ちが少しは楽になると思います。


泣きたい時は泣いてください。
泣くのはストレス解消になります。

寝る前は何も考えないことです。
好きな香りを用意しましょう。

光をたくさん浴びてください。
元気が出ると思います。


どうか桜さんが心の平安を取り戻されますように。

ユーザーID:6601370402
フリーランス(自営)の桜様へ
単純
2008年6月16日 15:28

 私(自営)は、昨年大きな病気で、結婚して30年の妻を亡くしました。1年チョット大学病院に入院し、先生方、看護師さん、スタッフの方々に本当に良くしていただきましたが、助かりませんでした。
 入院してまもなく、ほぼ助からないとわかりました。そこで自分は何が出来るだろうと考え、助からないのならば、最後の日まで、せっせとお弁当を作って、毎日見舞おうと決めました。

 私は自営で、収入が多いわけでもなく、子供2人が大学卒業直後でしたので、お金なども底をついており、当然、妻を見舞えば、仕事も出来ない時間が増え。顧客も減ります。自営(フリーランス)は、仕事が出来なければ、すぐ収入に響きます。私も、本当に不安になってどうして良いかわからなくなってしまいました。桜様も今は本当に大変だと思います。

 でも、多くの方々のアドバイスを参考にされて、当面の問題を、気を強く持って、良い意味で今こそシッカリ決着をつけてください。困難でも、逃げずにやるべきことが、人生の中できっと何度かあるのだと思います。ここでシッカリ決着をつけることが、桜様のこれからの人生に、大きなプラスになると信じます。応援しています。

ユーザーID:4869718761
彼と距離を置くことが最良の方法
准教授2
2008年6月16日 20:55

(連休前に「准教授」という書込を見つけたので、「准教授2」に変えます。5/14,17,28が私の書込です。)

書き込みが無いから、うまくいったと思っていました。

「彼と距離を置くこと」が最良の方法だと思います。少しでも接触すると、お互いを傷つけ合うと思います。互いに距離おけば、時間が解決する気がします。

他の人も勧めていますが、可能なら新居への引越まで、weeklyマンションに、身を置くことを勧めます。そして、仕事と生活を立て直す気力を養うことを勧めます。大学が夏休みに入る前に、新居への引越を済ませるのが良いと思います。

あなたと彼の付合いは長く、共有した時間の分だけ、良い思い出が沢山詰まっているはずです。それは事実で、過去を否定する必要など無いのです。その一方で、今の彼も真実の姿なのです。

---
このトピに書込んだ人は、ほとんどがあなたのサポーターです。
一人で悩むこと無く、止まり木に使えば良いのです。

皆、あなたを応援しています。

ユーザーID:1969967969
安心と安全
通りすがり博士
2008年6月16日 23:01

はじめまして。ずっとロムで応援してました。

「安心と安全は買えるなら買っとけ」

最近の私のモットーです。
確かに金銭面でつらいのかもしれないけど、今は出し惜しみをするときではないと思います。
できれば、安全な場に移って、弁護士についてもらいたい。
たぶん、ここの多くの人の願いです。

ネットなのがもどかしい。応援しています。

ユーザーID:0556597427
離れましょう
2008年6月17日 3:10

はじめまして桜様、ここまでの書き込み拝見させて頂きました。
たしかに早く音信不通になっておけば良かったですね。
でもまだ大丈夫です。間に合います。絶対大丈夫。
引越しの準備が整うまでは家に帰らず他の場所に身を寄せた方が良いと思います。
無理にでも仕事など休みを頂いてご実家にでも身を寄せてはいかがでしょうか。
でないとまた借金をしてやってきた彼と鉢合わせてしまうと思います。
(桜様の書き込みを拝見する限り彼への返済義務は全くありません。)
離れる事が出来たら元彼からの連絡は絶対無視しましょう。二度と目に入れるべきではありません。
この上なく生真面目な(長所でもありますが)桜様は彼に押し切られてしまうと思います。
状況を好転させる為にも皆さんの意見に耳を傾けてみてください。
そして「行動は迅速に」です。

ユーザーID:3288361906
あのう…変だからね。その人の主張。
ラーク7
2008年6月17日 6:51

普通の考え方。
1、交際費を返せ>お互い様だ。お前も返せ
2、別れるなんて言うな>子供等、その他の
  条件でどうにも折り合いがつかない相手と別れて何が悪い
3、連絡がとれないのはずるい>暴力に危険を感じたのは当然だ

そもそも、「お前のせいで医者に行く事になった。慰謝料払え」
くらい請求してもいい。貴方の稼ぎがいい事は.何も悪い事ではない。
それで彼を追いつめた負い目があるようですが
そもそもいい年こいて、土日遊んでて、恋人へのプレゼントに借金するくらいなら
バーガー屋でも何ででもバイトしろって話です。高校生だってそうします。
しかも自分のプライド故の借金隠して結婚する気だったなんて
むしろ、貴方が糾弾するポイントですよ。

弁護士に相談しましょう。相手が連絡がとれない事に怒るなら
「これから先の全ての連絡は弁護士にお願いします」でいいんですよ。
そして貴方はひたすら身の安全を確保する努力です。事ここに至り
せめてこれで現実に奮起して立派な研究者になれよくらいに
内心でケリをつけて突き放しましょう(言ってはダメです.変に刺激します)

ユーザーID:7274001996
それと
ラーク7
2008年6月17日 7:37

たまに「昔の女は今でも俺の女」と思っているタイプがいます。

このタイプは、一度,自分を好きになった女性の愛情が失われた事を
強固に認めません。愛の終焉が他人である事がわからないんですよ。

故に、貴方の迷いや戸惑い、失われた優しい時間への未練が大好物です。
彼が大事なのは思いやりでも優しさでも、実は正当性でもない。

ただ「俺が相手の人生に影響を与えてる事」です。もう恐怖でも
嫌悪感でも何でもいいんです。それすら「まだ俺の女である証」に
捉えます。客観的には意味不明ですが、戻らない良好な関係など
自分の幻想の中にさえ存在すればどうでもいい。

口で何を言おうと「貴方の気持ちなんてどうでもいい」んですよ。

貴方とは決定的に違います。振ったと思うと胸が痛みますか?
かえってきついかもしれませんが、ここに至れば振られたのは本当は貴方です。
彼は貴方を愛する事を捨てて「自分のプライドを肥大させる事」を選んだんです。

彼と、貴方が「正しさ論争」をする事など無意味です。何故なら彼はもはや
幻想の住人だからです。まともに相手をしても「貴方」を見ていません。
第三者を入れて下さい。

ユーザーID:7274001996
トピ主さん、大丈夫ですか?
そら
2008年6月17日 20:31

はじめまして、はじめて書き込みします。
このトピ、実はトピが出来てすぐの頃よく見ていたのですが、その後久しぶりに拝見して驚いてしまいました…。
危機的状況にかなり心配しています。

トピ主さんの文章からとても芯がしっかりした方だと感じます。
早く危機的状況から抜け出せるよう、そして一日も早く心に平安を取り戻せるよう祈っています。

ユーザーID:9560863276
お疲れ様です。
元・研究者崩れの博士
2008年6月18日 1:52

以前にらくーんというハンドルでレスしたものです。

最新のレスを読んで、彼も落ちるところまで落ちたな、と思いました。
言うに事欠いて、生活費の借金までトピ主様のせいにしやがった。
彼はもうダメです。
こういう理不尽な責任転嫁が自然にできる人間は、絶対に這い上がれません。

トピ主様、どうか迷うことなく、振り切って下さい。
その男を、完全に切り捨てて下さい。
ルール違反などと言う寝言に惑ってはいけません。
そんなこと言ったら、恋人の首を絞めるという行為が、まず人としてあってはならない、
そして取り返しも償いもできないルール違反です。
そんな人間が勝手に決めたルールなんか、押し付けられる筋合いはありません。

大変な時期を過ごされていることと思いますが、どうかあと一踏ん張りして、
彼の存在をあなたの人生から断ち切って、平穏な生活を取り戻して欲しいと思います。
心から応援しています。

ユーザーID:5210956901
一つ前のレスは、移動中に急いで書いたので
博士でも頭は白紙
2008年6月18日 2:58

きつい言い方になってしまいました。どうぞお許し下さい。

前回書き込んだ事は、私自身がモラルハラスメントから脱出するきっかけとなった見方の転換でした。この状態にいる時は自己評価がとても低くなっているため、発想の転換をしないと自分が壊れてしまいます。でも大抵の人はまさか自分が標的になるとは思っていないため、気がついた時には既にかなり精神的ダメージを被っていることが多いのです。

発想の転換は、自分の考えを洗い直す作業で、時間はかかりますが一人で出来ます(と思う)。でもそれと平行して、自分を救う為にもう一つやらなければいけない事があり、こちらは周りの助けがいると思うのです。それはハラスメントの元から完全に自分を遮断して安らげる空間を確保する事です。弁護士さん、お友達、その他、皆様が書き込まれている提案のどれでも、目的さえ達成できればなんでもいい、とにかく安心できる環境さえ確保できれば、その後が信じられないくらい楽になり、精神的な状態の改善も全てがついてくると思います。

かなり前に一度書き込んだ時、家を開いて全てが終わるまで桜様を迎えてあげたいと思いました。でもネット上では(続く)

ユーザーID:2088748060
でもネット上では
博士でも頭は白紙
2008年6月18日 3:37

手をのばして実際に桜様を助ける事はできませんね。それで個人的な事で大変僭越だとは思いましたが、以前桜様が「お姫様になるのはこういうことかな」と書いていらした方があったと思い出したので。

私がモラルハラスメントを受けたのは、アメリカで博論を書いていた時の指導教官(日本人の女性で、日本人の私には同じ日本人の女性がいいだろうと配された方)からで、最初に私にその事実に気づかせてくれたのも、私を完璧に彼女から遮断してくれたのも(大抵は電話だったので)夫でした。

100%職場内でのことだったため、そこは桜様とちがうように見えますが、私も精神的に追いつめられていたという点では桜様と同じ状態にあり、その時かたわらに寄り添って立ってくれる人がいるという事がいかに大切か身を持って体験しましたので。

桜様、大変に出過ぎた事で恐縮ですが、手をのばさないと届かないものもあります。勿論今の状態で次の方を見つけろなどというアドバイスを書き込むわけにはいかない事は重々承知しています。状況がものすごくこんがらがる危険が伴いますし。

ただ同じ思いをした一人の女性から、桜様がお幸せでありますよう思いを送ります!

ユーザーID:2088748060
今が踏ん張りどきですよ
暴力絶対反対
2008年6月18日 9:33

トピ主さんの彼が、前夫(外国人です)と気持ち悪いくらい似ていて、とても人ごととは思えませんでした。私は前夫とは同業他社で、付き合い始めたときはお互いかけだしだったのですが、彼は周りの人に手を差し伸べてもらうのが当たり前な人でした。母親に、殆ど「神の子」扱いで育てられたので。方や私は親とも上手く行かず、自分の存在意義を確認するために毎日、死に物狂いで努力してました。結果、私と彼で同じ職種なのに、業界での立場などにどんどん差がついてしまって。そうなっても、彼は努力もせずに、「自分は天職にめぐりあってないだけ」「チャンスを与えられてないだけ」と言い訳ばかりで。カウンセリングに行ったり、私からできるアドバイスはしてみたり、私が言うと傷つくかもと思って、友達に話してもらったり。でも何も変わらなくて。

私も出産のタイムリミットをはっきり自覚した去年、別れたい、と自分から言いました。前夫はトピ主さんの彼と同じこと言いましたよ。「結婚から逃げるなんで卑怯だ」「苦しいことから逃げてるのは君だ」「たかが4年、努力したぐらいて」。たかが4年、ですよ!

続きます。

ユーザーID:1628968915
今が踏ん張りどきですよ(続)
暴力絶対反対
2008年6月18日 9:49

結局、前夫は離婚に向けた話し合いをしていたある晩、「お前、浮気してるんだろ!」と私を問い詰め、酔っていた彼に私は突き飛ばされ、蹴られました。私は警察を呼び、彼はDVで逮捕されました。私は告訴しない代わりに、離婚にすぐに応じてもらいました。そんな状況になっても、彼の母親は「あなたが別れ話をするから」と息子の方を持ちましたよ。

トピ主さんは去年の私のようです。今が一番大変ですが、まだ彼と一緒に暮らしていないだけ、結婚もしていないだけ、手の打ちようがあります。今はとにかく、今のお住まいからは一刻も早く離れてください。新しいところに入居できるようになるまでは「泊まりに来て良いよ」と言ってくれているお友達の言葉に甘えていいと思います。荷物を取りに部屋に帰るときには必ず!友達や引越し業者の人と一緒に行ってください。それ以外にどうすればいいか、ということについては他の方がヒントになる書き込みをしてくださってます。

無事を祈ってます。トピ主さんは間違ったことしてないですよ!心を強く持ってくださいね!

ユーザーID:1628968915
普通です
たろう
2008年6月18日 12:53

40代、文系研究職についているものです。
いろいろもっともらしいレスは他に譲るとして、もしあなたの彼が、現在有名大学の研究者だとしたらどうでしょう?おそらく寝る暇もなく業績作りにあくせくし、あなたと過ごす時間など少しもない筈。きちんとした大学で研究職を得るということはその代償を必要とするという事です。
つまり、常勤になろうが、非常勤であろうが、研究者関係の人間は通常生活のパートナーとしてはふさわしくないという事です。
あなたが、普通の生活を送りたいのであれば、別の職業の人間をお薦めしますね。

ユーザーID:0331009044
心配です
ひかるこ
2008年6月18日 16:42

桜様 はじめまして。

大学関係者ではないのでトピを拝見していただけだったのですが、久しぶりにきてみたら・・・
なんと申し上げていいのか。ただただ心配です。

13日の彼の言動。冷静じゃありませんね。
気にしないでいるのは難しいかもしれません。
結婚されていたり、内縁関係にあったわけではないのですから、彼の借金のことは考えるまでもないと思います。

それよりも桜様の身体とこれからの事を考えてください。

みなさんの書き込みにあるように、当人同士だけでは解決しにくい状態にあると思いますので、早くシェルターや弁護士事務所に相談してみてください。

私の友人も付き合っている当初から夫のDVに悩み(子供が出来て仕方なく結婚したんですが)、先月結婚10年目にしていろいろな人の協力を得て協議離婚できることになりました。ひとりじゃないんです!

web上で気持ちを伝えるしか出来ない自分が歯がゆいのですが、絶対力になってくださる方はいます。

彼が桜様の心を理解してくれることを祈っています。

ユーザーID:9206342907
レスありがとうございます
(トピ主)
2008年6月19日 1:19

沢山のレスありがとうございました。気にして見ていて下さったことに驚きました。
初めてレス下さった方々も親身になって下さってありがとうございます。

むささび様、ai様、にゃんのすけ様、匿名希望1様、さくら様、在米理系研究職様、
ゆり様、キウイ様、睡眠不足様、みーちゃ様、はむ様、カマキリ様、東夷様、
いつか腫れ空が・・・様、充電中様、博士でも頭は白紙様、苔うさぎ様、単純様、
准教授2様、通りすがり博士様、鷹様、ラーク7様、そら様、元・研究者崩れの博士様、
暴力絶対反対様、たろう様、ひかるこ様、
まとめてのお礼ごめんなさい。気にかけて下さって、本当にありがとうございます。
書き込んだときは、フラッシュバックという症状が頻繁に起きていて
苦しくて辛くて恐ろしくて、その中で書き込んだので余計にご心配おかけしてすみませんでした。
とても力を頂けて、少し落ち着きました。ありがとうございました。
気持ちを強く持たなくちゃ、と毎日ひたすら言い聞かせています。

様々な手段やURL、有益な情報をありがとうございます。
そういう方法があると知っているだけで安心できますね。利用させて頂きます。

続きます

ユーザーID:9696120422
続きです
(トピ主)
2008年6月19日 1:35

前にも書きましたが、弁護士は事務所の顧問を頼んでいる人がいます。
仕事の相手ではありますが、今は飲み仲間になっている人です。
弁護士に依頼を・・という多くの助言を頂いて、飲みに誘い
先程まで、友人の相談として聞いてもらいました。
「もし次に何かアクションがあったら、そのときは代理人になって守るから安心していいよ。」と。
話してよかったと思いました。背中を押して下さった皆様、ありがとうございます。
依頼ではなく相談にしたのは、これ以上彼を追い込みたくなかったから。
弁護士にも言われましたが、多分私は甘いんだと思います。
でも強くない彼のこれからを想像すると、これ以上追い詰めるのも忍びなかったのです。
依頼することなく終れるといいなと心から思います。

そして今日病院にも行きました。予約はまだ先だったんですが、変更してもらいました!
これも書き込まなければしていなかったことです。
思い切って全部話して身体の症状や眠れないことも話したところ、処方薬も変わりました。
私が心療内科に通うようになったのは、彼の行った色々なことのせいではありますが
私にもそうさせた原因があるとも思っています。

ユーザーID:9696120422
頑張りますね!
(トピ主)
2008年6月19日 2:10

彼にしつこく問いつめた事はないのですが(怖くてできません!)
私がもっとうまく立ち回ればよかったのかもしれない・・という思いに捕われることも多く
皆様がおっしゃって下さる「自分を責めない」ことも何度も心の中で繰り返しています。
担当医が信頼できるかどうか、正直なところまだよくわかりませんが
不快な感じはしないので、しばらくはこの方に委ねてみようと思います。

自営の大先輩の単純様、愛に溢れたお辛い体験を話して下さって
ありがとうございました。自営、キツイですね。。最近特に実感してます。
経済的に厳しくなってきたというのは、仕事での経費が予想以上にかかることになったため。
車のメンテも重なって、参りました。。
仕事はかなり疲れますが、それでも今は逃げ場になっているようです。
やりすぎて酷い鬱になることもあるから、とにかく無理は禁物と担当医に何度も言われました。
うまく折り合いをつけたいと思います。充電中様お気遣いありがとうございます。

とりあえずこの週末は、友達の家に頼ることにしました。
待ってたよ〜♪と言ってくれたので嬉しかったです!嬉しすぎて泣いてしまいました・・

ユーザーID:9696120422
少し安心しました
もー
2008年6月19日 23:04

このトピをROMっていて、トピ主さんのことが心配だったのですが、レスを読んで少し安心しました。

今、トピ主さんにとって必要なのは、信頼のおける知人・友人に守ってもらうことだと思います。そして、ご自身の中から元彼の存在を消すことです。元彼に対して申し訳ないという気持ちは一切捨てて、仕事付き合いや親しい友人との楽しい時間を満喫しましょう。

トピ主さんの追い詰めたくない気持ちも分からなくはありませんが、その気持ちが相手に対して隙を見せることになってしまいます。前回、元彼が会いに来ての出来事はそれを象徴していると思います。周りの人がトピ主さんに抱く心配材料はそこにあると思います。

「愛情の反対は無関心」という言葉があります。向こうの声に対して反応してしまうと、まだチャンスがあるかもしれないと勘違いしてしまいます。今抱えている心の傷がある程度癒えるまでは、無関心を貫き、それでも突っかかってくる場合には、相談に乗ってくれている弁護士さんに委ねるのが賢明でしょう。

しっかりエネルギーを貯めて、新しい幸せを見つけるために前を向いて行きましょう!!!

ユーザーID:4550858602
着実に前に進んでいますね
キウイ
2008年6月20日 5:28

良い方向に進んでいるようで、ホッとしました。

> 私が心療内科に通うようになったのは、
> 彼の行った色々なことのせいではありますが
> 私にもそうさせた原因があるとも思っています。

敢えて言うなら、原因は、次の部分にもあると思います。

> 弁護士にも言われましたが、多分私は甘いんだと思います。

ですが、結局は、桜様を精神的な踏み台にする、という形で桜様に甘え、
独り立をする努力をしなかった彼自身に、最大の原因があるのです。

いいですか、彼のためにも、もう彼のことは突き放しなさい。
ただ、突き放すと言っても、弁護士さんを通して、ですよ。
極力、彼との接触は避けるべきです。

よい方向に進んではいますが、

 ・近所の警察に、彼が来たことを話しておく。
 ・彼の御母様宛の手紙を書いておき、すぐに投函できるようにする。

この2点は、しておいた方がよいかと思います。

楽しい週末になりますように。

ユーザーID:4091446563
きっちり決着をつける心の準備を
みーちゃ
2008年6月20日 13:44

桜さん、少し落ち着きを取り戻されたようでよかったです。

睡眠不足さんも指摘しておられますが、これから夏の間講義がなくなると、彼はますますヒマになります。
ご自分の安全を(何度繰り返しても足りないほどです)「全力で」「最優先で」守ってください。

桜さんはやさしいので「弱い彼を追い詰めては」とどうしても考えてしまうのだと思います。
でもそれは、自分の身の安全や安心を犠牲にしてまで考慮すべきことではない、ということは心に留めてください。
また、その桜さんのやさしさを彼は都合よく利用してきたわけで、結果今の状態に至ったことを考えれば、
やさしさはもはや彼のためにもならないということも。

出来ればおおごとにすることなく解決してほしいという気持ちはわかるし、それに越したことはありません。
でも、自然消滅や理性で納得などありえず、いずれきっちりと決着をつけなくてはならない時は来ると思います。
辛いと思いますが、心の準備と覚悟だけはしておいてください(もちろん直接対面の直接対決はだめです。
必ず弁護士などプロの第三者を通し、桜さんは彼との一切の関わりを断つように)。

ご無事を祈っています。

ユーザーID:0730982101
はじめまして。ものすごく桜さんに言いたい。
2008年6月21日 2:50

彼を追い詰めたのは貴方じゃなく彼自身です。
弱い人を追い詰めるのはどうかという人も時にはいますが、それでは誰がその人の人生の責任を取れるのですか。
両親ですか。恋人ですか。妻ですか。子供ですか。

人生において誰かに庇護されていなければいけない子供とは違います。誰もがいなくなる可能性があります。
誰かに頼っていて、その人がいなくなったときに崩れるのならば、それは自分の人生を他人に任せた、という無責任が問題なのです。

もし桜さんが自分を責めるのだとしたら、「相手の人生を背負おうとした」「相手の人生をどうにかできると思った」事を悔いてください。
そして、今ある自分の人生を、自分で責任をとってください。貴方に何かあったとき、「ああ、自分は何も出来なかった」「自分がうまくもっと立ち回るべきだった」と貴方の大事な友人を悔やませるつもりですか。

貴方は自営で仕事をしていらっしゃる。仕事に対する責任のほうが彼に対する責任より重要だと思います。取引先や仕入先は、貴方を信用して仕事をしているのです。
貴方は人に信じられるに足る人です。自信を持ってください。お願いします。

ユーザーID:9892140640
桜様
在米理系研究職
2008年6月21日 10:15

こういうときの感情は色々と揺り返しがあると思います。
3歩進んで2歩下がってあたりまえです。
頑張れないときだって、まだたくさんあるでしょう。

それでも前を向こうとしている桜様は素晴しいと思いますが、ご自分のペースでいいと思います。

ここに書かれている皆様の多くは、そういう感情はご存知だと思います。
もちろん解決することを祈っています。
でも、無理して前向きな「頑張る」レスを書かなくてもいいのです。

よきご友人がいてよかったですね!
桜様の人徳でもあると思います。

ユーザーID:8093274410
お友達のお家でゆっくりしてくださいね 1/2
モコモコ
2008年6月21日 22:55

こんにちは。似た経験を持つ者です。格闘の末現在は元気になりました。

私がカウンセラーさんや専門医に言われた言葉をお伝えします。

・これは誰の問題ですか?貴方が支えれば解決するんですか?
 貴方が傍にいて彼が立ち直れるなら、
この付き合った数年で既にそうなっているはずでは?

・今までの貴方の接し方は彼には合わなかったんですよ。
だから接し方を変えるべきと思いませんか。

・自分の身づくろいもできない弱った犬が、
他の犬の毛並みを治せますか?
 今の貴方の体調は、彼のことを考えている場合ですか?

・彼のご家族に相談しない理由は何ですか?
貴方一人が受け止めることが彼の為になるのですか?

私も彼から離れる罪悪感がムクムク大きくなってくるときは、
「これは誰の問題?私の?いや、彼の問題だ。私は自分の毛づくろいに専念しなくちゃ」と自分に言い聞かせています。

続きます

ユーザーID:6453543111
お友達のお家でゆっくりしてくださいね 2/2
モコモコ
2008年6月21日 23:08

別れ際の彼の猛攻撃にボロボロだった頃、
私がスッキリした方法は「彼を感情でなくデジタルに認識する」です。

着信拒否もして、後は彼を忘れるだけなのに、彼への罪悪感がぬぐえない。
どうせ眠れないなら別の方法で彼のことを考えてやれと、
過去の電話/メール件数とイベントを大きな一覧表にまとめました。

XX月01日 電話4 メール6 (彼からの)自殺予告メール
XX月02日 電話0 メール0 生死が心配になりカウンセリング受診
XX月04日 電話2(朝6、7時) メール6 罵倒メール
XX月05日 電話1 メール4 体調不良で四日間会社休む

数時間かけてこの表を作り上げたときはヘンな達成感がありました(笑)。
しかも作業中は冷静で、感情起伏もなく心静かな時間でした。

出来上がった半年の表を改めてみてみると
「こんだけ負の感情をぶつけられてたら、ソリャしんどいよなあ、ワタシ」とやっと自分がつらかった理由が数量として認識できました。

桜さんに合いそうながあればお試しください。

うまく表現できないのがもどかしいですが、桜さんを応援しております。

ユーザーID:6453543111
トピ主です。
(トピ主)
2008年6月27日 23:59

お久しぶりです。また週末が来てしまいました・・
今週はとても辛かったです。愚痴になりますが書かせて下さいね。

もー様、はじめまして。ご心配頂いてありがとうございます。
存在を消す事・・早くそうできればと思います。本当に思います。

キウイ様、いつもありがとうございます。
この1週間、彼からのアクションはありません。
ただ自分の心が不安定で、泣いてばかりいます。こんなに泣くタイプではないのに。
お母様への手紙を書き始めたら、辛くて途中で手が止まってしまいました・・

みーちゃ様、ありがとうございます。
私は優しいのではなく、弱いのだと思います。今まで思った事はなかったですが
最近それをものすごく感じます。
ゆっくりですが引っ越しの準備をはじめました。
家を出るときに彼の持ち物を送ろうかと迷っています。

荊様、はじめまして、レスありがとうございます。
>今ある自分の人生を、自分で責任をとってください。
自分の人生・・そうですね。自分の人生なんですよね。
なんだか今週は切り替えがうまくいかないといいますか
マイナスな方向にばかり心が動いています。早く落ち着きたいです。

ユーザーID:9696120422
レスありがとうございました。
(トピ主)
2008年6月28日 0:03


在米理系研究職様、ありがとうございます。
おっしゃるように揺り返しがひどいです。訳もなく不安に苛まれます。
罪悪感だけじゃなく、別れて一人になる事に不安を感じるようになったりすることもあります。
そんなのおかしい!と自分でも思うのですが、5年間は長かったようです。
自分の感情のコントロールをすることができません。
そして不安になります。いつまでこんな気持ちが続くのだろうと・・

モコモコ様、はじめまして。モコモコ様も大変だったのですね。
色々教えて下さってありがとうございます。
自分の毛繕いを早く出来るようになりたいです。格闘の末、と書かれていますが
やっぱり時間がかかったのでしょうか。
書き出すことをやってみようかと思ったのですが、思い出すのが怖くなり書けませんでした。
もう少し時間を要するようです。心って厄介ですね・・

こうやって揺り返しながら元に戻って行くんだとは思っていても
やりきれない思いです。
余計に心配おかけするようなレスをしてしまい、すみません。
文字にすることで落ち着けばいいなと思って、書き込んでしまいました。

ユーザーID:9696120422
弱ってる自分を許してあげてくださいね
モコモコ
2008年6月28日 21:35

私の格闘も短いものではありませんでしたが、終わってしまえば過去です。
「明けない夜はない」んです。桜さん、大丈夫ですよ。絶対。

「私は優しいのではなく、弱いのだと思います。」の言葉にとてもとても共感します。
彼に「GIVE AND TAKEじゃなくてGIVEばかりで疲れた」といえなかった自分が重なります。
彼に優しくしていたわけでなく、思いをぶつける勇気が無かっただけ。

「貴方が傍にいるから彼が自立できない。彼の自立の機会を奪っている可能性はありませんか?」
とカウンセラーにいわれ、はっとしました。

私が彼を受け入れる弱さは、彼の為にはならない。厳しい態度こそが本当の優しさかも
しれない、と自分の弱さと罪悪感と戦いました。

今、桜さんは大変な時期です。
涙がでたり、辛くて手紙が書けなく不安定な自分を許してあげてください。
そりゃ不安定にもなりますよ。自然ですよ。

私は彼との格闘中「柳になりたい」と強く思いました。
強風で枝がどれだけしなっても根はしっかり張った柳。しなっても倒れなきゃいいんだ。

桜さん、毛づくろいして背中を撫でてあげたいです。

ユーザーID:9237825901
辛かったら書き出してみては?
一行
2008年6月29日 9:13

相手の言葉を書き出し、全部に私は悪くないと書き、家族や友達の名前を書き、みんな私は絶対幸せになるよ!と締めくくってください。

ユーザーID:4295804777
その昔研究者の卵?以前?で終わったものです。
だいだい
2008年6月29日 23:42

だいだいです。
せめてなにかトピ主さんを励ますことができればと思って書き込みます。
トピ主さん、貴方は間違っておりませんよ。とてもすてきでお強いかただと思います。
とにかくご自身を大切になさったくださいね。
いまパレスチナという遠方におりますが、とても心配で、何か一言でもと居ても立っても居られない状態で出てきてしまいました。どうかご自愛を。

再度、貴方は間違っておりませんよ!

ユーザーID:7914001770
レスありがとうございました。
(トピ主)
2008年7月2日 2:55

モコモコ様、優しいレスありがとうございます。
やはり短い格闘期間ではなかったんですね。早く過去にしたいです。
恐がることはないのでしょうけど、それでも不安定になってしまい、コントロールが難しいです。
私も柳になりたいです。倒れないようにしっかり根を張らないと・・

一行様、はじめまして。教えて下さってありがとうございます。
その方法、試してみたいと思います。まだ途中で息切れして、ストップしてしまうかもしれませんが
締めくくりの言葉まで辿り着きたいです。

だいだい様、はじめまして。励まして頂いてありがとうございます。
自分を大切に・・難しいですけど少しずつ出来るようになりたいです。
遠い所から心配して下さってありがとうございます。
自分の心が早く普通の状態になって欲しいです。

まだ解約していない携帯に、この数日知らない番号から毎日電話が入っています。
彼かもしれないし、そうじゃないかもしれない。着信があると動悸がします。
早く平穏な日々に戻りたい。そのために皆さんからのアドバイスを無駄にしないようにします。
こんなトピに関わって下さった皆様、本当にありがとうございました。

ユーザーID:9696120422
辛い時期
睡眠不足
2008年7月2日 5:46

桜さんにとって今は辛い時期ですね。できることはありませんが、応援してますから。

ユーザーID:8922410588
大丈夫!
みーちゃ
2008年7月2日 12:55

桜さん、

ひとつの人間関係を終わらせるのは、いやでも自分自身にも向き合わなくてはならない、ものすごくしんどい作業だと思うんです。
とても辛く大変な時期なのだから、揺れがあったり涙が出たりするのは自然なことで、決して桜さんの弱さゆえのことじゃないと思いますよ。
ご投稿から伺える桜さんは、芯の強く聡明な人です。

本当によく頑張られていると思います。
モコモコさんがおっしゃるとおり「明けない夜はない」です。必ず乗り越えられる時が来ます。

ずっと応援していますね。今後も身の安全は十分に確保されますように。

ユーザーID:0730982101
大変でしたね(1)
グリコ
2008年7月2日 23:16

桜さん、みなさま、こんにちは。初めて書き込みしますグリコと申します。

私も文系研究者のはしくれのため、何気なくこのトピを覗いてみたのですが、初めの頃の「常勤教員への道の険しさ」という話題が、途中から急転直下、切迫したDVの危機へと話題が移り、驚きました。

桜さん、大変でしたね。それでも、ご自分から新しい人生へと舵を切られたことで、今後、きっとよい方向に進んでいくことと思います。今は、とにかくご自分を大切になさってください。

さて、ちょっと横なのですが、このトピを読ませていただいて感じた「(研究者でない人が)研究者をパートナーとして持つことの難しさについて」少しだけ書き込みさせてください。

桜さんの場合も、あまり熱心に研究していない恋人について、なんだかおかしいと思いつつ、このトピで色々な方々からのご意見・ご指摘をいただいて初めて、問題がどの程度、深刻なものか、認識されたのですね。

既に多くの方々がご指摘の通り、研究者稼業は特殊な面が多々ある職種のため、パートナーに限らず身近な人たちがこの仕事のことをよく知らないと軋轢を起こすことがあります。(続く)

ユーザーID:1820488976
まるで身内を見ているようです(1)
りゅー。
2008年7月3日 11:22

初めて書き込みます。30代男性です。
3人兄弟の一番上の兄が、講師に就いています。恐らく非常勤で、将来にも不安があります。
まるで兄の彼女が立てたトピかと思いました。
(私も兄も特別な大学ではないので、違いました)
普段は本当に優しいのですが、何か気に障ることを言うと、全人格を否定されたように激昂します。
母も、兄が激昂するところを何度も見ていて、
「なぜあんなに怖い顔ができるのか。自分の子供なのに怖くて震えてしまう」
と私に吐露します。

匿名希望1さんの「他の方からのご助言もお願いいたします。」に呼応しました。
実際、兄が母の首を絞めようとするところも一度だけ目撃しているのですが、
兄の心理については、血のつながりなのか、何となく分かるものがあります。
(これは正当化ではなく、「読めてくる」とかそういう話です)
専門家ではないのでうまく伝えられるかどうか分かりませんが、
打つ手を考えていただくきっかけになればと思います。

間違っている箇所がありましたら、小町を見ている皆様から指摘していただけるとありがたく思います。

(続きます)

ユーザーID:5515743518
まるで身内を見ているようです(2)
りゅー。
2008年7月3日 11:23

(以下、推論を含みます)

1.彼の性格・環境

どんなに暴言を吐いても、暴力を振るっても、
常に「自分はこういう痛みを負ったから仕方ない」というエクスキューズを持っています。
逆にそのエクスキューズがないと自分を支えられません。
自分の痛みについては非常に敏感なのです。

そして、傷つけるのはトピ主さんに対してだけではありません。
今まで多くの人に言葉の刃を向け、傷つけてきたと推測しています。
時には教え子の学生だったり、時には正義を振りかざして教授に歯向かってみたり。

論文の数が少ないというのは、もちろん彼自身の努力の問題ということもありますが、
知らず知らずのうちに疎ましがられていて、
教授たちから救いの手を差し伸べてもらえる状況になく、
ますます孤立を生んでしまうという悪循環が産んだ結果だと想像しています。

2.トピ主さんの行動

他の方が「逃げて!」と書かれているように、完全に離れることをお薦めします。

しかも「その後も草葉の陰から見守りたい」気持ちは断ち切って、
完全に消息不明になるくらいに離れる必要があると思っています。

(続きます)

ユーザーID:5515743518
まるで身内を見ているようです(3)
りゅー。
2008年7月3日 11:27

(2.の続き)

今は、彼は近くにいる人を誰かしら傷つけるしかない時期です。
改善するのは、心の優しいトピ主さんには難しい気がします。

傷つける対象がいなくなれば、自分自身を傷つけることもあり得ます。
近くにトピ主さんがいることに若干の不安を感じます。
彼に反省を促すために離れるのではありません。
離れるために離れるのです。ここは徹底すべきだと考えます。

どんな手段であれ、彼氏と離れるのは良いことと思いましょう。
それは彼のためでもあります。

3.別れる理由

通常なら「別れたいから」でいいと思います。
匿名希望1さんも書かれる「男はふられても仕方がない」という恋愛感、男として同感です。
ただ、自分のために一方的に別れると考えると、罪悪感が残る気持ちも分かります。

ですので、あえて自分に言い聞かせるなら、
「私が何か言うだけで、あなたはプレッシャーを感じてしまう」
「私には私の人生がある。ただそのためにあなたにこれ以上頑張れとは言えない」
「あなたには自分の状況をきちんと受け止めてくれる人が必要」

など、お互いのために別れる、という理由を見つけて行くのが良いと思っています。

ユーザーID:5515743518
まるで身内を見ているようです(4)
りゅー。
2008年7月3日 11:28

4.口論

万が一、彼が来たときに別れ話、あるいは口論になった場合、
時々、「ほら、今あなたにプレッシャーがかかっている」というと、
ハッと気付いてくれるときがあると思います。

以下、いくつか問答を考えてみました。

「そう言って本当は別れたいんだろ」
→「別れたいというより、私はあなたと別れるべきだと思っている」

「これまで苦しめてきたことへの責任を取れ」
→「このままプレッシャーを与え続けることで責任が取れるとは思えない。
 きちんとお別れしてけじめをつけるのがいいと考えている」
※「私だって苦しんだ。お互い様だ」は事実ですが、多分言わないほうが良く、
 「償うチャンスをくれ」と返されます。

いろいろシミュレーションしましたが、
彼氏とこんなこじれた話をするよりは、会話もせずに離れたほうが良いと思います。
最終的に別れるのが彼氏のためであることには変わりないのですから。

(続きます)

ユーザーID:5515743518
まるで身内を見ているようです(5)
りゅー。
2008年7月3日 11:31

5.お仕事のこと

お仕事より自分の身を案じてください、というのは外野である私からは言えますが、トピ主さんの立場も分からずに言うのは無責任な気もしています。

ただ、どれだけ「離れる」ことが重要かということだけ、分かっていただきたいと思います。

お仕事との両立については、トピ主さんの周りや、小町の方々もいろいろアドバイスしてくださっていますから、私からはうまく両立できることをお祈りするしかありません。

6.彼のご両親に伝えるべきか

私は伝えなくて良いと思います。

恐らく、ご両親は現状(トピ主さんとの関係ではなく、彼の置かれた状況)を熟知しています。
自分の息子ですからそれこそ心配で、多くの苦言を呈した結果、現状に至っていると想像します。

ですので「状況は理解しているけど、親としても手を焼いていて何もできない」状態である可能性が高いです。
逆に、もしそれでご両親が、彼をたしなめる力を持っていたとするならば、もっと前から事態が改善していた気がします。

むしろ、トピ主さんとご両親が悩みを共有し、情が生まれる結果、彼との関係をますます切りづらくなることが心配です。

(続きます)

ユーザーID:5515743518
まるで身内を見ているようです(6)
りゅー。
2008年7月3日 11:31

7.最後に

彼氏に暴力を受けたトピ主さん、さぞおつらいことと思います。
こうやって長々と書くことで、さらにトピ主さんに負担をかけている気もします。

ただ、トピ主さんは、「彼から離れていく多数のうちの1人」でしかありません。
(ちっぽけとかそういう意図ではないです)
もちろん結婚を考えた相手であり、お互いへの影響は少なくなかったかも知れませんが、
それでも「私は大勢の中の1人」という意識を持って、極力、自分を追い詰めないようにしてくださいね。

トピ主さんの幸せをお祈りしています。

ユーザーID:5515743518
レスありがとうございます。
(トピ主)
2008年7月7日 1:30

睡眠不足様、応援ありがとうございます。辛いです・・
自棄を起こしそうな自分がいます。それも恐ろしい初めての感覚です。

みーちゃ様、見ていて下さってありがとうございます。
もうすぐ引っ越しです。気持ちも一緒に引っ越せるといいのですが・・
医師に、薬の効果が出るのもある程度時間がかかると言われていましたが
むしろひどくなているような気すらします。
聡明な人間だったらこうはならないです・・自分のことがとても嫌です・・

グリコ様、はじめまして。レスありがとうございます。
続きが反映されていないのが残念です。
仕事にはそれぞれの特殊性があって、その世界の人しかわからないことが
沢山あるのだろうから、お互い様だとは思いますが
つきあいはじめの時点で、そのお話を聞いていれば違っていたのかも、と想像しています。


りゅー様、はじめまして。レスありがとうございます。
お身内に似たような方がいらっしゃるのですね。お母様大変そうですね・・
沢山のご助言ありがとうございます。
引っ越しもするし、ちゃんと離れようと思っています。
なぜ心がこんな状態になってしまったのか、悶々としています。

続きます。

ユーザーID:9696120422
レスありがとうございます
(トピ主)
2008年7月7日 1:40

りゅー。様、彼が自分の痛みに非常に敏感・・そのとおりだと思います。
彼は自分のことが大好きですし。
でも、家族や教授や周りの知人には決して傷つけたり口論しません。とてもいい人です。
私にだけ平気で怒鳴ったりするのです。今までつきあった方達にも怒鳴った事は
あったようなので、心を許せる人に対してそうなのだと思います。
ですので、教授との仲も良好のようです。特に目上の方達には評判が良いようです。
見た目も人が良さそうですし。悔しいですね・・


携帯を解約しました。新しい方の携帯は彼は知らないし、
これで誰からかわからない着信に怯えることはなくなります。
でも罪悪感が募ります。そう思う必要はないと言い聞かせているのですが・・
こんなことくらいでこんなふうになってしまうのかという気持ちと
自分のことなのにコントロールできないことが、歯がゆくて辛いです。
最近仕事も集中できなくなってきたので、騙し騙しやっています。
友達もいるのに、この世の中で一人きりになったような不安感に押しつぶされそうになります。
パニックしながらも、俯瞰してとても冷静に見ているような自分もいます。

ユーザーID:9696120422
少し、冷静になりましょう?
はむ
2008年7月8日 21:01

トピ主さん、どうして罪悪感に苛まれるのでしょうか。
嫌悪しながらも、自分が相手を助けなければ崩壊してしまう、それを背負わなくてはいけない「責任」があると思い込んでいませんか?
貴方が彼の手を放してしまうと、彼が大変な事になるのではないかと、それが自分の責任なのだとどこかで思っていませんか?
彼が、このような訳の解らない事になったのが、自分の責任だから、放置してはいけないと思っていませんか?

それは、違います。
トピ主さんはどうも彼にかなり影響されてきたように思えます。
俺が頑張ってきたのは、お前のため
俺がこれだけしてやっているのだから、お前だって答えるべきだ
そんな感じの事を言われ続けていて、
彼のために生きている事、彼を支えるのが自分にとって当たり前だとどこかで思っているのではないでしょうか?

けれども、人はとても孤独で、孤独だからこそ自分の事は自分でできるようになりながら
対等に付き合っていける関係の相手を探すのです。

彼のトピ主さんに求めている事は、従順である事です。彼につき従い、彼の思い通りになるそんな相手が欲しいのです。

つづきます

ユーザーID:3406987647
少し、冷静になりましょう?2
はむ
2008年7月8日 21:08

男の人で思い通りに今までなっていた従順な相手が、その不都合な物事に気づき、自分で立ち上がろうとすると
その気持ちの良い立場を無くさないようにするために、ものすごい攻撃を仕掛けてくる人たちがいます。
とても学歴が高く、プライドが高く、家庭内を思い通りにしていて、相手を従順に従わせているそんな男の人が
相手の抵抗にあい、ものすごい勢いで相手を意のままにしようとする。

トピ主さんはとても相手に対して従順であったのではないかと思います。
しかし、そうではなくなった。
そうなると、相手は今までの都合のよい、気持のよい場所に収まるために色々な事を始めます。暴力や怒鳴ったり、言いくるめたり、やりなおそうと懇願したり、責任を負わせたりします。

トピ主さんの問題は、一つです。
それは、貴方が貴方自身で生きていく為に、相手に従順に従い、思い通りになっていないことに罪悪感を抱かず、自分の事に自尊心を持つ事です。
おかしな事をされていて、まだ相手に憐憫の情を持つと言う事は、何の解決にもなりません。
別れていいのです。
胸を張りましょう。離れていいんです。貴方に責任は一切ありません

ユーザーID:3406987647
さいごに
はむ
2008年7月8日 21:21

長々とすみません。
最後に。

トピ主さん、彼は貴方がいなくても生きていけますよ。
貴方は彼がいないと生きていけないのですか?
そんなことはないでしょう?

それと同じで、彼は一人の大人です。

トピ主さんは彼の事がとても気になっているようですが、気にしたところで何にもなりません。
助けることも、できません。
何故なら、彼自身の根本的な問題は、彼が作り上げたものだからです。
そして、トピ主さんが自分を責めている問題も
自分で思い込んでいるものなのですよ。
自分で自分を傷つけるのはやめにして、明日を見ましょう。
後ろを振り返っていると辛いかもしれないけれど、後ろを見てばかりでは何の解決にもなりませんよ。

相手の言葉に惑わされていて、自分で自分を傷つけてしまっているのは
もうやめにしましょう?
自分の事を責めても、辛いだけでなんにもなりませんよ。

元気を出して。

ユーザーID:3406987647
大きなことです
モラハラ体験者
2008年7月8日 22:46

こんなことくらいで・・・ とか、自分がもっと聡明なら・・・
というトピ主様。
今回の出来事は誰が経験してもトラウマになり得る大きな出来事です。そしてトピ主様は大変な状況ながらも非常に落ち着いて、とるべきアクションをとっていらっしゃる。同時にこちらへ書き込みした方たちへの気遣いもなさっている。
ご自分を責めることを止めるのがいかに難しいか、今もなお1年以上に渡ってカウンセリングを受けている私にはよく判ります。
でも、つらいと泣いている自分の気持ちをまず受け止めてあげませんか。怒ってくださるご友人の方がいらっしゃいましたよね。そのご友人夫妻とは最近お会いになりましたか。他人様は自分が思っているより、ましてやトピ主様のような方には救いの手を差し伸べてくれるものです。思い切って胸の内を明かして、ご自身を解放してさしあげてください。

続きます

ユーザーID:9907463118
続きです
モラハラ体験者
2008年7月8日 22:52

私は10年以上もの間、上司からのモラハラに苦しみました。仕事をしている時はそれがモラハラだとは気づかず、突然激高し暴言を投げつけてくる上司が優秀すぎ、愚鈍な私が上司の期待に応えられないからだと自分のせいにしてばかりでした。上司が激高するにはそれなりの理由があり、自分がそれを作っているのだろう、と思っていました。トピ主様もそのようにお考えの傾向があるようにお見受けします。

でもね、トピ主様。普通の人間はそんな激高の仕方をしないのです。

上司と縁を切って半年になります。カウンセリングのおかげで、他人様から見ても上司はおかしい人間であったということがはっきりと判り、物理的に決別することができました。
しかし、未だに夢の中に出てくる上司の幻影に苦しみ、胃を痛める毎日です。自分の中で「上司から逃げた、部下を置き去りにした」という罪悪感があるせいだと思っています。罪悪感をいくら感じたところで、何かが変わるわけではないのです。

お医者様、カウンセラーの方とよくお話になり、時間をかけてご自身を癒していかれるよう、お祈り申し上げております。

ユーザーID:9907463118
あなたの幸せをここのみんなが祈ってます
がぶがぶ
2008年7月8日 23:50

薬を飲んで精神的につらいときになおこれだけの回答が出来るトピ主さんは実に聡明な方だと思います。
あと自分を卑下していると卑下していらっしゃいますが、同じ状況に陥れば、ほとんどの人が同じ状況になります。
(私もDV被害者支援をしていた際DV加害者に逆恨みされストーカーされ同じ状況になりました・・・)

今は本来のトピ主さんではありません。単に環境がトピ主さんを追い込んだだけ。
安全な所でゆっくりすれば元気になります。大丈夫。
ただ携帯を解約したとのこと。少し不安です。彼に電話のつながりがなくなった事がわかってしまうためです。

私が彼なら「おまえが勝手に携帯を解約したせいで仕事休んで訪問しなくてはいけなくなっただろ」とかいって突撃訪問のいい口実にするのですが、考えすぎでしょうか。
とにかく一刻も早くお知り合いの弁護士さんに今後生じる可能性と対応策をアドバイスしてもらった方がよいと考えます。
もっとも仕事にも支障を来しているようですから業務対応の点でも相談すべきとも思います。

プロはクライアントの困難解決のためにいるのですから、困ったときには躊躇せず積極的に活用を!

ユーザーID:5928341527
桜さんへ(1)
みーちゃ
2008年7月9日 11:14

>心を許せる人に対してそうなのだと思います

桜さんにとっては辛い自覚だと思いますが、彼にとって桜さんは
心を許せる相手というより、自分の弱さに対峙せずに済む相手です。
人一倍自己批判心の強い桜さんのような相手なら、責めて怒鳴れば
黙ってくれる。
彼にとっては、自分の能力と現状を(痛みが伴っても)見据えて
今後の人生や二人の関係を誠実に考えようとするより、
黙ってくれる相手を黙らせて自己を省みないほうが断然楽です。
こんな精神的に(言葉は悪いですが)食い物にできる相手、
楽に自分が優位に立てる相手、「自分大好き(悪い意味です)」
させてくれる相手とハイハイと別れたがるわけがありません。

教授や親など目上との関係では「いい人」であるのも、結局同じことの
裏返しであるように感じます。
この人たちとの関係が表向き良好である限り、自分には能力も
将来の展望もあると思っていられるからです。

ユーザーID:0730982101
桜さんへ(2)
みーちゃ
2008年7月9日 11:17

桜さん、今までに彼から離れたのはきっとあなただけじゃない。
彼が過去に付き合った相手にも同じように接していたのならば
それは彼がその関係から何を学ぶことも成長することもなく
同じことをただ繰り返してきたということですしね。

彼はこの先も同じ繰り返しで歳を重ねていくのかもしれませんが、
葛藤と闘いつつも「それではいけないのだ」と言える桜さんは聡明な人です。
今の心の状態と桜さんの勇気や聡明さは決して矛盾しません。
楽しいこともあったに違いない5年間の関係に終止符を打ち、
一歩を踏み出すという誰にとっても不安と苦しさを伴う選択をしたのですか ら・・・。
桜さんは自己評価がとても厳しいけれど、行き過ぎて自分を痛めつけては
だめですよ。
ご自分をもっとほめてあげてください。

ユーザーID:0730982101
桜さんへ(3)
みーちゃ
2008年7月9日 11:18

何もできず歯がゆいですが(みなさんも同じお気持ちだと思います)
桜さんはひとりぼっちではありません。
必ず乗り越えられます。ご自分の足でご自分の人生をしっかりと歩ける日が来ます。

どうか身の安全には十二分に気をつけて、そして心に無理はされないように。
無事に問題なくお引越しが済むように遠くから祈っています。

ユーザーID:0730982101
おつかれさまです。
ゆり
2008年7月9日 13:36

もうすぐ引越しなのですね。お疲れ様です。
引越しはいい気分転換になりますよ。帰る家が今までと違う道の違う家、
これだけでずいぶん違いますから。

それと、ついそう思ってしまうのでしょうが…ご自身を責めないでくださいね。
ここまで頑張れたご自身を労ってあげてください。

>私にだけ平気で怒鳴ったりするのです。今までつきあった方達にも怒鳴った事は
>あったようなので、心を許せる人に対してそうなのだと思います。

DVする人間ってそうです。「かっとなって」ではなく「相手を選んで」暴力を振るいます。
その意味ではとても冷静に相手を見ています。外面だけはとてもいい人も多いのです。

がぶがぶさんがおっしゃってますが、今の桜様の状態は環境が(というか暴力元彼が)
桜様を追い込んだからこうなっているだけ。その環境に居れば誰だってそうなります。
なので、その環境から離れてゆっくり傷を癒しましょう。
時間はかかるかもしれません。でも確実に回復するときは来ます。
だって今の桜様は、ご自身を苦しめていた環境からゆっくりではあるけど
確実に離れつつある状態なのですから。

ユーザーID:6919388604
文系教員ですが・・・。
げんごろう
2008年7月10日 11:54

在職の教員の中には博士号を持っていない者も少なくはないですが、
新規採用の場合は文系でも博士号は必要かと思います。
うちの大学でも近年採用した教員は全て博士号もちです。
他大学では持っていない採用をしていたりしますが、その場合は
既に採用したい人が想定されているのでは?、と思います。
まぁ、客観的に見て彼の大学への就職は難しそうですね。

ユーザーID:3582133280
メールが・・
(トピ主)
2008年7月10日 14:09

はむ様、モラハラ体験者様、がぶがぶ様、みーちゃ様、ゆり様
お心遣い、本当に本当にありがとうございます。
泣きながら噛み締めて読んで、落ち着かせていますし、救われました。

しかし昨日、仕事用のPCに知らないアドレスからメールが届きました。
仕事ですから知らないアドレスからもメールが届くので
何気なく開くと、彼からでした・・

長いメールでした・・
どれだけ私が悪く、どれだけ自分が正しいのかが延々と書かれていました・・
私は人の気持ちがわからない傲慢で最低な人間だそうです。
生きている価値などない、と言われているようなメールでした。
好きだと書かれていても、私への気遣いなどひとつもなく、自分がどれだけ大変か、
苦しんだか、苦しんでるか理解力のない私がいけない、ただそればかりが、延々と・・

反論したら、そうやってすぐ責める、と被害者のように言われるのは目に見えているし
極悪非道人のような扱いをされるのは目にみえます。
勿論返信などはしませんが、怒鳴り声が頭の中に響いてきます。
希死概念というのでしょうか。いけないってわかっていますが
でも流された方が楽かもしれないと葛藤しています・・

ユーザーID:9696120422
桜さん、大丈夫!
うえちゃん
2008年7月10日 18:14

桜さま、初めてレスさせていただきます。
心身ともにお辛いことと思います。
ずっとロムしてまいりましたが桜さんは聡明でお優しい方ですね。

紆余曲折があって様々なことが重なり
現在の状況に至ったことは事実です。

が、人生すべてが積み重ねで現在があるのです。
そして何の間違いも犯さず現在に至る人はおりません。
現在の状況をすべてを他人のせいにして、それを正当化し、
人に向かって攻撃ばかりするなんてどんな理由があるにせよ
許されることではありません。

桜さんがいけないなんて絶対ありません!!
心身ともに疲れきっている今は
精神的にどんどん追い込まれるかもしれませんが
今の状況に流されないようにご友人の手を離さずに乗り切ってください!

本当に本当に・・・・
相手の人、腹立つーーーーー!!!!(怒)
なんとかしてギャフン(死語)といわせてやりたい!
そんな気持ちを抑えてレスさせていただきます。。。

桜さん、頑張ってくださいね!
応援していますからっ!!

ユーザーID:6712747605
弁護士に相談しましょう
暴力絶対反対
2008年7月10日 20:39

酷いメールがきて、さぞ動揺しておられることと思います。

仕事用のメールアドレスにそのようなメールが来るのであれば、これは逆にチャンスです。もうこれは完全に嫌がらせ・中傷の域です。前に、仕事の方でお世話になっている弁護士の方がいらっしゃること、その方がこれからもし何かあったら力になるといっしゃっていた、と書かれていましたよね?その方に相談するのは今だと思います。

仕事用のメールに来た彼からのメールを印刷してその方に見せてください。そして「こんなメールがいつまた来るかと思うと、怖くて仕事用のメールが見られない」と相談してください。きっとその方が、アドバイスをくれると思います。場合によっては、その方に「今度こういうことがあったら、こちらにも考えがある」というような内容の証明郵便を送ってもらってもいいでしょう。あと、以前暴力を振るわれたときに相談にった警察の方のところにももう一度相談に行きましょう。

彼は最後に、なんとかあなたの罪悪感を刺激して引き戻そうとしているんです。ここが肝心です。負けないで!

ユーザーID:1628968915
負けないで
2008年7月10日 23:34

初めてコメントいたします。
桜様、お気持ちお察しいたします。けれど、どうか、今は辛くても、流されないで逃げてください。あなたの人生は、あなたしか大切にできません。

以前、彼と同じような方とおつきあいしていた文系研究者です。当時の私は研究者の卵。お互いに研究に必死な日々でした。詳細は省きますが、精神的に不安定だった彼は、私の「お互いの未来のために別れましょう」という言葉に、「おまえはいつも僕が弱っているときに別れようという。ひどい。」という返答を続け、体と心への暴力を繰り返しました。彼の言葉に罪悪感を感じた私は、彼が落ち着くまでまとうと、別れ話を撤回すること・・・星の数。けれど、どれほど時間をおいても状況は悪化するばかりでした。彼は、別れようとする私の非をあげつらい、自殺を予告しながら私を殴り・・・結婚していたわけでも一緒に住んでいたわけでもありませんが、悲惨でした。5年続きました。当時を思い出すと心が引きつります。書き込みも、随分ためらいました。私だとばれそうで怖いです。

私は、あなたに心から笑える生活を送って欲しいです。そのために、今、がんばって欲しい。

ユーザーID:8538594704
こんばんは。
ai
2008年7月10日 23:55

桜様、大丈夫ですか??眠れていますか?彼からのメールを読んだのですね。。。
桜様は悪くないです。悪くないですよ。桜様が悪いと言うのは彼だけです。
桜様が悪いという人の近くにいては自分がぼろぼろになってしまいます・・・
とにかく一人で抱えないでいろいろな人に相談してください。
自分の近くに桜様がいれば力になれるのに歯がゆい思いです。友人もそう思っていらっしゃるはずです。
「彼との接触をすべて断つ」この行動は正しいと思います。
辛いだろうけど明けない夜はないです。そんな事もあったなと思える日が必ずきます。
1年も2年もこのままじゃないです。彼に疑問を持ってから、いろいろな事がありすぎて混乱してしまうのは当然のことです。大好きな人だっただけにショックも大きいでしょうし・・・辛いのは当然。泣いてもフラフラになっても当然です。自分を責めないで下さい。ゆっくり休んでしっかり仕事する、そんな当たり前の日常に早く戻れるようにこころから祈ってます。。。。

ユーザーID:2455010444
マインドコントロールされていらっしゃるのでは?
応援者
2008年7月11日 1:53

桜さん、はじめまして。
7月10日のレスを拝見して、心配でたまらず一言声をかけたくて。

私は20年ほど前に離婚を経験しました。あなたのようにシビアな状況ではありませんでしたが、相手の人はなんとか私との関係を絶つまいと必死でした。そして、その中で彼との関係を振り切るより、一緒に身を投げるように飲み込まれて行ってしまいたい気持ちにもなりました。
今考えると、マインドコントロールされていたのかもしれないと感じます。すがり付かれるエネルギーの大きさに飲み込まれそうになっていたのだと思います。
わたしの場合は、家族が二人きりで合う機会を無理やり避けさせるように(わたしが誘いに負けそうなとき)してくれたこと、それまで誠実だと思っていた相手が、私をつなぎ止める為に卑怯な手段を使っていること(つまり自分のことしか考えていないこと)にに気づいたことがきっかけで、別れる決心がつき、苦労はしましたが別れられました。その後何年も彼を傷つけたのは自分の責任と苦しみましたが、そうでは全くなかったと今心から思えます。(続きます)

ユーザーID:2337103752
マインドコントロールされていらっしゃるのでは?(その2)
応援者
2008年7月11日 2:01

(続きです)
今、再婚しとても幸せです(子供も産まれました)。流れに身を投じてしまわず心から良かったと思っています。桜さんにも必ず幸せが訪れます。

お医者様だけでなくDV関係の相談をされたり、とにかく今は、本当にありとあらゆる手段を使って、相手の方の影響下から逃れることに全力を尽くす必要があると思います。理屈で分かっていても、気持ちが言うことを聞かないような状態になられているように思います。

絶対に絶対に二人きりで会ってはいけませんよ。

別れるエネルギーは本当に本当に結ばれるエネルギーの何倍も何十倍も必要で、途方にくれていらっしゃると思いますが、ご自分の人生を大事にしなければ、誰一人幸せにすることは出来ないですよ。一緒にいても彼を本当に幸せにすることは絶対出来ないことも分かって下さいね。

心から応援しています。

ユーザーID:2337103752
まず周囲に相談。そして彼の両親に言いましょう
キウイ
2008年7月11日 6:42

桜様、お一人で判断されないように。当然、メールへの返答は御法度。
そのメールは絶対に消してはいけません。念のため、印刷しておきましょう。
そして、それを、前に相談された弁護士の方に見せましょう。

ここまで来たら、彼自身に説得を試みても無駄です。
彼の両親に全てを伝えて、後を頼みましょう。
(この年齢になって、情けない話ではありますが。)

桜様は、彼の両親を傷つけたくないと仰っていましたが、
このままでは、桜様御自身の傷が増えるだけです。
もう限界でしょう。

桜様宅にある、彼の荷物ですが、あれは彼の両親宅に送りましょう。
そして、その荷物と一緒に、今まで彼にされて来たことを、
すべて伝えて下さい。事実のみ羅列すれば、それで十分でしょう。

今更、重ねて言う必要もないことなのかもしれませんが、
悪いのは彼。桜様は何も悪くありません。自信を持って下さい。

ユーザーID:4091446563
弁護士を通しましょう(1)
みーちゃ
2008年7月11日 7:47

桜さん・・・抱きしめてあげたいです。

彼のメール(送り方・内容とも)には強い怒りを覚えますが、驚きはしませんでした。
あまりに典型的(その意味では想定内)だったからです。

ラーク7さん(p.18)の的確な指摘にありますが、彼はあなたのことなど見ていません。
彼には桜さんの気持ちなんてどうでもいいのです。
彼のいう「桜が好きだ」は「自分が大好きだ」と同じ意味です。
自分大好き、自分はいつも正しく、自分が一番苦しい思いをしている・・・。
最初から最後まで自分、自分、自分。
それは何の根拠もない「自分」に過ぎませんが、その虚像を支えるためなら、
あなたの心をずたずたに踏みつけるくらい平気でやります。
そして平然とそれを「愛情」と呼びます。
だからそういうメールなんです。

長い間尊厳を踏みにじられ続けると、自分がわからなくなり、頭に心がついていかず、
いっそ流されたほうがと思うことは、誰にでも起きることなんですよ(恋愛関係に限らず)。
だからまずは「自分はだめだ」と思わないでくださいね。
ここまで酷いことをされたら誰だって参ってしまう、当然だ、と自分を受け止めてあげてください。

ユーザーID:0730982101
弁護士を通しましょう(2)
みーちゃ
2008年7月11日 7:51

繰り返し着信のあった知らない番号もやはり、彼からだったのだろうと思います。
着信拒否をかいくぐるために番号を変えて電話を繰り返したものの、
解約に気がついて未知アドでのメールに切り替えたのでしょう。
あの手この手ですね・・・今更ですが立派にストーカーです。

さて、提案ですが・・・。
とにかく物理的にも心理的にも彼から離れることを徹底しましょう。

(1)今後彼からだと気がついたらそれ以上メールを読まない。
(2)でも消去はしない(これは嫌がらせの証拠品です)。
(3)早急に弁護士に対策を相談(「依頼までして彼を追い込むのは忍びない」
という桜さんと、今彼があなたにしていることを並べて冷静に考えてみてください)。
(4)医者に今回のことを話す。
(5)DV電話相談の利用もひとつの方法。差し伸べてくれる手は
握っていいんですよ。桜さんは大変なことの渦中にいるのですから。
(6)引越しはくれぐれも細心の注意で。

そしてどうか身の安全を最優先に。引越し前に彼が来てしまってもドアを
開けてはだめ、居座るようなら警察に即連絡を。

本当に辛いときだと思います。ご無事を心から祈っています。

ユーザーID:0730982101
彼の言うことは誤りです
モラハラ体験者
2008年7月11日 10:57

桜様、そのメールは誤りです。桜様がメールの内容を正しいと信じるに足る理由は何一つありません。桜様には1ミリも非がありません。普通の人間は誰かをそんな風に攻撃することはいたしません。

もしお嫌でなければ、そのメールをご友人夫妻に転送して見て頂いて下さい。弁護士さんやお医者様にお見せしても良いでしょう。様々なバックグラウンドを持つ方々がきっと同じことを言ってくれます。「あなたは悪くない」と。

希死念慮、私も囚われがちです。でもそれではいけないと桜様はきちんと認識しておられますね。それなら大丈夫です。通院予約がなくても、お医者様にお時間をとって頂いて、希死念慮のことをお話してみて下さい。

同時に、以前も欝に苦しまれている方が書かれてましたが、カウンセラー(臨床心理士)の方を紹介して頂いた方がよろしいかと思います。そしてメールを受け取った時に桜様がどう感じられたか、率直にお話して下さい。カウンセラーは秘密厳守ですので、ご友人や小町の皆様には話しにくいことも打ち明けられます。私もカウンセラーに救われました。何とか力を振り絞って病院に行って下さいませ。何卒お願いいたします。

ユーザーID:9907463118
真に受けちゃいけませんよ
はむ
2008年7月11日 11:51

桜さん
彼のメールを真に受けちゃいけませんよ。
ただのメールです。鼻で笑いましょう。そんなメールを他人に送りつける
そんな人間をどう思いますか?
とんでもなく理解しがたい非常識な人でしょう?

そんな人のいう事を真に受けちゃいけませんよ。

私には、桜さんを大切に思ってくれる、そんな友達とか
新しい恋人がとても力になるんじゃないかと思います。
内へ内へこもりがちになってしまうあなたを、そっと前へ向かせてくれる
そんな人たちが周りにいるのではないですか?

それから、彼のメールは主治医に見せて、相談してもいいと思いますよ。
同時に、警察へ行ってストーカー相談に乗ってもらってもいいと思います。

彼のわけのわからない執着心に付き合う必要はありません。
また、社会的な制裁が加わるとなると大抵のそういった男の人はおとなしくなります。
これ以上メールを送らないでください。警察に行って相談しました。あなたのしている事はDVです。これ以上に関わられる場合は、すぐに通報します、と言ってもいいと思います。
名誉にこだわる人には効果がとてもありますよ。

ユーザーID:3406987647
負けないで!!
ただのおばさん
2008年7月11日 16:55

こんにちは。

こういう事態になることは 想像出来たので 弁護士さんに依頼するしかないと 思った者です。私は あなたのお母さん程の年です。
あなたの元に行って 手を差し伸べられないことが もどかしいです。

それは さて置き よく聞いてね。
まず 皆さんが言うように あなたの手には負えない事態です。
繰り返し 繰り返し 自分に言い聞かせてください。
「私には 手に負えない!!」 と。
弁護士さんに相談しましょう。

そして 彼のご両親の件ですが、聡明で客観的に物事を捉える親なら
子供のことは 分かっています。
分かっていて どうすることも出来ないことも 想像が付きます。

もし 分からない親だとしたら 彼と同じ因子を持っていて、
攻撃的に出る場合も 考えられます。

こういうことを 頭に入れながら 弁護士さんに任せましょう。
負けないでね。 心から応援していますよ。 

ユーザーID:5146377294
お久しぶりです
在米理系研究職
2008年7月11日 20:29

桜様、彼からの連絡は当分続くでしょう。

5年間は長い期間です。
桜様が彼の事を吹っ切れるようになるのも、恐怖から開放されるのも、同じ時間がかかるかも知れません。

桜様、彼の仲間に会ったときの事覚えていますか? 桜様が研究者ではないと知ったときの対応。彼もその一人なのです。同業として恥ずかしい限りですが、そういう人間も多い世界です。

彼は上手く行かないこと全てを桜様のせいするために、貴方が必要なのです。
桜様は彼のゴミ箱ではありません。
たとえ離れるのに何年かかっても、そんな彼の為に、彼のゴミ箱として生きていくよりは遥かに価値があると思います。

また桜様には大切な仕事があります。そこまで決して放棄されませんよう。
それまで諦めてしまったら、彼に引きづられ、彼のようになっていきます。

桜様は今一番辛い時間を生きています。でもここが踏ん張りどころです。
借りれる手は全て借りてください。恩返しは後でいくらでもできます。
どうか自分を大切にして、自分の人生を守ってください。

ユーザーID:5472729853
昔似たような考えを起しました
恋狂い」
2008年7月11日 22:10

 昔とても好きで好きでたまらなかった女性になんとか振り向いてもらいたくて、彼女の心を射止めたくて引き留めたくて彼氏と似たような思考に陥ったことがあります。
 彼女に冷たくあしらわれ一度自分の状況を客観視出来てその気持ちはやっと治まったのを思い出しました。
 桜様のレスを拝見すると、どこかで彼の良いところを見てあげよう、認めてあげようという気持ちが垣間見えてしまいます。彼と時間を共に過ごした結果かもしれませんね。
 彼はそのことを理解した上で他人から見たらあまりも惨めとしか言いようのない行動に出ているのでしょう。
 あと、どこかで”いい人”で終わりたいと思っていませんか?彼のようなタイプの人間には相手に桜さんのことを思い出させたくなくなるほどのダメージを与えないとだめじゃないかと思います。
今はっきりしているのは、彼は桜さんを幸せにできない、逆に苦しめる立場の人間なのです。彼を思いやる必要はもうないでしょう。
憐みからの思いやりならばそれは残酷な行為です。
 桜様を非難するような内容になってしまい申し訳ありません。
 心を強くもってこの難局を打開できるようにお祈りしています。

ユーザーID:7300104818
嵐が去るのを待ってくださいね
モコモコ
2008年7月12日 4:35

そんなメールを読んでは辛くて当然ですよ。
弱っている自分を許してあげてくださいね。

私はモラハラ元彼からの連絡は証拠として置いていますが、
メールはロックを掛け別フォルダに保存、紙なら封筒にいれて糊付けして、読み返さないように自分をブロックしています。
弱い自分を自制できないので、機械的/物理的な手段を使っています。
(これだけでも結構違います。以前はわざわざ読み返しては鬱をぶり返していました。)

罪悪感はなかなか消せませんよね。
しかし罪悪感をどれだけ持っても彼の生活は向上しませんよ。
彼の今後は彼が解決すべき問題です。桜さんではありません。

私は、「(いい意味で)私は彼にとって役立たず」と思っています。
離れてあげる方が親切です。
役立たずな私が彼の側にいる意味はないんです。

もし私が今の桜さんの立場だったら桜さんは私にどんな言葉をかけてくれますか。
「辛くて当たり前よ」「私は貴方が大切」「貴方は悪くない」
きっと優しい言葉を沢山掛けてくださると思います。

こういう言葉をどうかどうかご自身に語りかけてください。

ユーザーID:7651844574
心配です。。
ぴんくぱんさー
2008年7月12日 12:15

桜さん

ずっとこのトピを読んできたのですが、桜さんが心配で初めてレスします。
桜さんにそんな思いをさせるその彼には、本当に怒りの気持ちで一杯です。
元々自分の問題なのに、桜さんのせいにして桜さんを苦しめるなんて。

桜さんは一人じゃないですよ。この掲示板を初めから読み返してみるとわかりますが、皆さんが桜さんのことを心配して、幸せになってほしいと思っているのが伝わってきます。それに現実の世界では、家族やお友達、会社の人など、よーく考えるとみんな桜さんの味方ばっかりではないですか?

桜さん、引越しはしましたか?早く新しい環境へ移ったほうがいいですよ!
他の皆さんがおっしゃるように、お医者さん、弁護士、警察、お友達、助けてもらえるところへは躊躇しないで助けを求めにいってください!

桜さんが早く立ち直って元気になれることを、ただ祈っています。

ユーザーID:1595712125
桜さんが彼に出来ることは
匿名希望X
2008年7月13日 11:04

今、一番お辛い時期だと思います。
でも、どうかご自分を責めないで下さい。

実際、桜さんが彼に出来ることは、もう何も無いと思います。
彼自身も、それは心のどこかできっと分かっていると思います。

私は彼の立場に近い者です。
(非常勤すらないので、彼の方がずっと恵まれています)。
留学中、色々トラブルを抱えて一番辛い時期に、当時付き合っていた相手に愛想をつかされ、別れを告げられました。
正直、相手を恨みました。

でも、相手の気持ちが切れてしまった以上、これまでと同じ関係を続けてゆくことは困難です。
別れを告げられた側は、自分を否定されたような気がして、なかなか受け入れることができません。
でも、相手が戻って来てくれたらかつての良好な関係を再構築できるのかと自問すると、それは無理だろうという答えしか浮かんできませんでした。
結局、諦めて勉強に専念していますが、それで随分救われました。

今、彼が立ち直るための近道は、桜さんを責めることではなく、研究して業績を増やすことです。彼が早くそれに気付いて桜さんを解放してくれることを願っています。

ユーザーID:9845822176
充電中です。ご無沙汰しています(1)
充電中
2008年7月14日 9:23

桜さん、ご無沙汰しています。今日は僕の昔話でもお聞きください。かなり長くなりますことを、初めにお詫びしておきます。

初めてうつという病気になった頃、僕は外を歩けなくなりました。
光が怖い、音が怖い、睡眠が取れない、食事が出来ない。173cmで、体重は50kgを切りました。

順風満帆だった人生から一転、歯も磨けず風呂にも入れなくなった息子を、一緒に住んでいた母親はどんな目で見ていたのでしょうか?
今思えば、当事者である僕以上に、母の方がつらかったかもわかりません。

食事できない僕に何か食べさせようと、母はそこら中のスーパーやらコンビニで、あらゆる食材を買って来ました。
なぜか遠くのコンビニの「バナナクレープ」だけが食べられることがわかりました(なぜあれだけが食べられたのか、今でも不思議)。
すると母は、毎日そのコンビニまで出かけて、バナナクレープを買って来てくれました。

ユーザーID:7937787348
充電中です。ご無沙汰しています(2)
充電中
2008年7月14日 9:25

泣けました。うれしかったのではありません。情けなかったのです。30を超えようかという年齢の男が、母親にこんな苦労をかけている現実。生きなければいけない理由より死んだ方がいい理由を見つける方が簡単だった自分に、ようやく生きる理由が見つかりました。「せめて親孝行をしてから死のう」と。

ある日、意を決した僕は、近所に出来たボクシングジムに見学に行きました。それこそ、すがる様な思いでした。「自分を変えたい」。その一心でした。

およそボクシングにそぐわない僕の姿を見て、会長さん(元世界ランカー。僕の4コ上)は言いました。「どうしてボクシングを始めたいんだ?」。
僕は全てを話しました。うつになった経緯。うつを乗り越えたい。親に恩返しをしたいんだ、と。
突然、会長さんが立ち上がって、初対面の僕を抱きしめました。「わかった。全部わかった。大丈夫だ。大丈夫だぞ。お前は何も心配するな。俺に任せろ。俺がお前を守ってやるからな」。
人目も憚らず泣きました。この人を信じてみよう。そう思いました。

ユーザーID:7937787348
充電中です。ご無沙汰しています(3)
充電中
2008年7月14日 9:26

ボクシングは決して楽なスポーツではありませんでしたが、自分と向き合うには最適でした。心身の状態は、どんどん良くなっていきましたが、残念ながら長くは続きませんでした。
やがてジムに行けなくなり、床に伏せるようになると、会長から毎日電話やメールがありました。つらくてつらくて反応することは出来ませんでしたが、自分を心配してくれている人がいるんだと思えただけで、とても心強かったです。同じ「床に伏せる」でも、以前とは気持ちが全く違いました。

その後紆余曲折あって、現在に至ります。今は、心の闇に関しては、随分と開放されました。
ただ、体の調子は全くすぐれず、先日検査したところ、重度の機能性低血糖であることが判明しました。その上、他の数値にも異常が見られ、来週再検査です。ガビーン!

「参ったなー」という気分です。でも、きっと、なんとかなると思っています。なんとかなると思っていると、なんとかなってしまいます。人生なんて、そんなものです。

ユーザーID:7937787348
充電中です。ご無沙汰しています(4)
充電中
2008年7月14日 9:28

去年母がガンを患ったときは、さすがにちょっとつらかったです。でもそのときも「ようやくお袋に恩返しを出来るときが来たぞ!」と前向きに捉えました。しんどい体を引きずって毎日お見舞いに通いました。母はとってもうれしそうでした。
手術は成功して、今はピンピンしてます。あのとき僕ら家族は、「絶対に乗り越えるぞ!」と強い気持ちで臨みました。それがよかったのかな?

僕はいつか、桜さんと会えるような気がしています。何の根拠もないんですが、何となくそんな気がしています。
そのときは、つらかった日々の思い出を肴に、酒でも飲みませんか?
「あの頃はお互いきつかったよねー。でも、あの頃の桜さんには、俺、随分支えてもらってたんですよ!」そんなことを話しながら飲む酒は、きっとうまいに違いない!

っていうか、約束しましょう!二人で飲む事を。当たり前ですが、その日を前に死んでもらっては困りますよ。交通事故に会おうが病気にかかろうが、生きててもらわないと困ります。

ユーザーID:7937787348
充電中です。ご無沙汰しています(5)
充電中
2008年7月14日 9:29

大好きな会長が、こういいました。
「人生に大事なのは、3つの『あ』だぞ!あせらない、あわてない、あきらめない!」
今の僕らには、なんだかピッタリですね。そんなことないですか?

長文、大変失礼しました。ではでは!

ユーザーID:7937787348
メールは見ちゃダメ
Ren
2008年7月14日 11:36

桜さん、今まで黙って見ていましたが我慢できず書き込みます。メールは彼の物だと解ったら読まない方がいいです。証拠の為取っておくしかないとは思いますが。
彼は病気なんです。まともに読んでしまえば傷付くだけ。スルーして保存しておいて弁護士さんなどに後の判断を任せましょう。
桜さん繊細なのですごくダメージだったと思います。私もメールの件読んで辛かったです。どうか、彼とは接点を持たないように頑張ってください。一人にならないで、人望のある桜さんだから手を伸ばせば守ってくれる方は沢山いるんです。負けないでくださいね。

ユーザーID:1287341986
どうか無理なされないよう
shige
2008年7月30日 5:11

桜様
メールは警察や弁護士さんに見てもらってらいいと思います。
桜様を想ってくださる男性には相談されましたか。
心身共に大変な時期ですから、可能でしたらお仕事を休まれてはいかがでしょうか。今無理をして仕事を続けるのは少し危険と思います。
今はどうかご自分の健康と安全を第一にしてください。

ユーザーID:0580904713
トピ主です
(トピ主)
2008年8月12日 1:15

ご無沙汰しています。トピ主です。
うえちゃん様、暴力絶対反対様、芽様、ai様、応援者様、キウイ様、みーちゃ様、モラハラ体験者様
はむ様、ただのおばさん様、在米理系研究職様、恋狂い様、モコモコ様、ぴんくぱんさー様
匿名希望X 様、充電中様、Ren様、shige様。
遅すぎてもう見て頂けないと思いますが、レスありがとうございました。

先月は何度も覗いて勇気づけられていました。
色々親身になって下さって、ありがとうございました。
近況ですが、無事引っ越しも終わりようやく生活が落ち着いてきました。
あれから、弁護士さんに相談して委ねました。
メールもあれからも来ていましたが、フォルダ分けして読まないようにし
弁護士が来たときに彼の事務所に転送してもらい、私のPCからは削除してもらっていました。
手紙も前の住所から転送されてきましたが、読まずに渡していました。
連絡はすべて弁護士を通すようにと連絡もしてもらい、
最近はメールも手紙も来なくなったようで、ほっとしています。

ユーザーID:9696120422
トピ主です。2
(トピ主)
2008年8月12日 1:16

同時に、何でも人のせいにばかりして、現実から逃げて自分の状況からも逃げて
また人のせいにして・・最低な男と拘っていた自分が嫌になります。
今は罪悪感というか自分に嫌悪感を抱いてしまって、希死念虜が消えません。
フラッシュバックもまだ消えていません。これは時間がかかるらしいので仕方ないですが・・
自分の馬鹿さ加減にうんざりしてきます。
復讐心すら湧いている自分がいて、感情のコントロールって難しいですね。
早くこの感情から逃れて、普通にしていられるようになりたいです。
辛いけど、生きていなきゃと思います。いいことがあるといいな。今は信じられないけど。
早く彼と出会う前の自分に戻りたいです。

長い間、見ず知らずの私にたくさんのレスを下さってありがとうございました。
心配して下さってありがとうございました。心から感謝しています。

ユーザーID:9696120422
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(97)

現在位置は
です