現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

「I love you」って日本語でなんていうの?

じゅてーむ
2008年6月5日 8:48

好奇心の強い外国人に、「I love you」って日本語でなんていうの?と言われた時
悩んでしまいました。

「愛してる」と言えばそれまでですけど日本人同士でこんなことふつう言わないですよね?
日本語学習者ではない人には、「アイシテル」と教えてやってもよかったのですが
日本好きな外国人に同じ質問をされたときは、「日本人はそんなこと言わない」
というのが、私ともう一人そこにいた日本人の結論でした。

「好きだよ」「好きです」も、歌謡曲っぽいし、「好きだ」←中学生の告白?
「愛してるよ」←新婚夫婦か?どれも自分でしっくりきません。

みなさんだったら、なんと言いますか?私は東京出身ですが、みなさんの出身地で
話されている言葉の方がぴったり、というケースもあると思います。

よろしくお願いします。

ユーザーID:2508825605  


お気に入り登録数:103
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:91本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
与謝野晶子さんだったか??
ねねこ
2008年6月5日 11:04

あやふやで申し訳ないのですが、たしか与謝野晶子が翻訳した時に
「死んでもいい」と訳したと聞いたことがあります。
まぁ、「愛してる」以上に日本人はくどき文句には使わないかもしれませんが、美しいと思っています。

ユーザーID:8478582380
二葉亭四迷は、
REN
2008年6月5日 11:14

結構有名な話ですが、二葉亭四迷さんは、
『I Love You』を『私、死んでもいいわ。』と訳したそうです。

ユーザーID:7448818599
愛してるでいいでしょう。
韓国男
2008年6月5日 11:15

日本語好きの韓国人@韓国ですが、
「愛してる」でいいと思います。

>「愛してる」って言えばそれまでですけど、
日本人同士で、こんなことふつう言わないですよね?

ということですが、
普通に言わないからといって
「愛してる」以外に他の日本語があるわけでもないと思います。

逆に、日本語の「愛してる」は英語でなんでしょうか?
「I Love You」以外に私に思い浮かぶ言葉はありません。

習慣の違いがあるからといって、
「I Love You」の日本語表現が「愛してる」以外に
あるわけではないと思います。

ユーザーID:2274692644
『大切にする』
ちょこちょこ
2008年6月5日 11:26

私は昔から「I love you」は『私はあなたを大切にする』と訳していました。
『愛してる』よりも『大切にする』の方が日本語としてはいいのかな…と思っています。

ユーザーID:8443400266
言いますけど
シルク
2008年6月5日 11:28

愛しているって言わないと、気持ちが伝わらないと思うのですが。
外国人は意外と言わないものなのですか?
私の中で「好き」は相手への一方的な押し付けの感情だと思い、「愛している」だと相手への抱擁を兼ねて言わせて頂いてますね。

言わなきゃどう気持ちを伝えるのでしょうか?
その方が私にはとっても嫌です。言ってくれると嬉しいですしね。

でも何も考えずに「I love you」だけの言葉だけを知っていたら、「私は貴方が好き」と言っている気がしてなりません。
日本語に訳すと「愛してる」が一般的なのでしょうし、やはり愛情の深さがある重き言葉って感じがしますよね。
確かにそういう意味では、簡単に「愛してる」とは言わない方が良いです。
ましてや理解していない人が口にするものでも無いと思ってます。

それくらい言葉は重いものだと発信者も考えて欲しいですよね。

ユーザーID:1444238012
大好き か 愛してる
自営長男嫁
2008年6月5日 11:41

私は江戸っ子ですが、ふつーに愛してるっていいますねぇ。。。
今までに付き合った人たちにはよく言ってました。
若かったなぁ

夫には愛が薄れたからか(笑)最近は「大好き」になってますが。

あとは逆に聞く「私のこと愛してる?」
こう聞くことによって、「私は愛してるよ!」を含ませる。

ユーザーID:9855519983
私なら携帯からの書き込み
まるこめ
2008年6月5日 12:19

愛してる、私も普段使いません。

夫に、アイラブユーを伝える時は、「大好き」って言います。

だから、そう聞かれたら、「I love youは、大好き」って答えると思います。

ユーザーID:1452464913
明治の文豪二葉亭四迷は
わをん
2008年6月5日 12:25

私は死んでもいい,と翻訳したそうです。
(原文にあたっていないので,詳しくは調べてくださいね。)

有名な話ですからもっと詳しいレスもつくことでしょう。

ユーザーID:2007912599
うち あんた 好いとうと。
ばってん
2008年6月5日 12:33

です。 以上。

ユーザーID:1393699400
だいすき
チュン夫
2008年6月5日 12:34

って、ときどき言ってます。

確かに日本人は「アイラブユー」的なものはあまり言いませんけど。

告白などではなく、日常的?に使うのなら、
「大好き」っていうのがそれっぽいような気がします。

ユーザーID:8062262786
そのままじゃだめ?
はむりんず
2008年6月5日 12:40

トピ主さんがおっしゃるように、日本語訳自体は「愛してる」。

補足情報として「でもほとんどの日本人はそんなこと言わない」で
いいのでは?と思うのですが、だめですか?

実際「適確な合致する日本語がない」と思われる英単語(またはフレーズ)は
他にいろいろあるでしょうし、その場合は意訳せざるを得ないのでしょうが、
基本的に、「その言葉の日本語訳が存在するかどうか」と
「その言葉の日本での使用頻度が多いか少ないか」は別次元の問題だと思います。

ユーザーID:3516957093
えーッ?言いますよ!
通りすがりの旅人
2008年6月5日 12:44

じゅてーむ様

貴方にはパートナーがおられますか?恋人でも配偶者でも構いませんが、
多分いないのでしょうね?いたら失礼。
愛し合う相手がいる場合、「好きだ」「愛してる」はごく当たり前の日常会話です。

>日本人同士で、こんなことふつう言わないですよね?

それは貴方が言わないだけです。自分がそうだからといって、
日本人全体がそうだと決め付けるのは間違いです。

僕は結婚20年の40代男ですが、妻に「大好きだよ!」といいます。
毎日ではありませんが、多分週に2.3回は言います。

ユーザーID:8754226328
そのトピの内容そのままでいいのでは。
みと
2008年6月5日 12:46

まさしく、トピ主さんが書かれている通りでいいと思います。

「アイシテル」だけど、日本人はあまり言わないよ、と。
日本人はあまり、相手に対する感情を口では言わないのだと。

たとえば日本語の「つまらないものですが」を
英語でなんというの?と言われて、それを英訳するのは簡単ですが
実際には英米人がそれを言うことはないですよね。

じゃあ「I love you.」っていう場面ではなんと言っているかというと、
「好きだよ」
じゃないでしょうか。

ユーザーID:4751585701
最近言われてないが
わかば
2008年6月5日 12:51

「すっきやねん」

ユーザーID:9486105221
漱石は、
2008年6月5日 12:56

 「月がきれいですね」と訳すように、英語教師だった時代に生徒に指導したようです。
 素敵ですね。でも、それでは外国人の方にはかえってわかりにくいですよね…。

ユーザーID:2448909872
考えすぎ
みみ
2008年6月5日 13:05

「愛してます」ととりあえず教えて、「でも、日本人は恥ずかしがりやだから、あまりこういう言葉を口にしないのよ。」と付け加えたらいいこと。

ユーザーID:7390410075
トピ主さんが思ったとおりに
ソナチネ
2008年6月5日 13:27

言えばいいと思います。
「愛してる・・・でも、国民性から言って日本人は日常的にはこのようなことは言わないのよ。恋人同士か新婚の時以外はね」って・・・

ユーザーID:2765184289
有名な話ですが
hiromi
2008年6月5日 13:46

「あなたの為なら死んでもいい」By二葉亭四迷

「今夜は月が綺麗ですね」 By夏目漱石

ユーザーID:4351744650
私なら・・・
熱烈歓迎
2008年6月5日 14:23

直訳なら「愛してる」
意訳なら「好きだよ」
超訳なら「だいすき」

うちの地元の山口ことばなら「好きっちゃ」
大学の時住んでいた福岡ことばなら「好いとう」
今住んでる東京ことばなら「ええい、おいらぁ、あんたに惚れてんだよ、気づけよ、このスットコドッコイ」(←冗談です、すみません)

…思いつくままに挙げてみましたが…(笑)。

言葉って、その国の文化とかいろいろ含んでいるので、
必ず対応する言葉があるとは限らなくて、難しいですよね。
(例:日本語の「コメ」「ゴハン」「イネ」→英語では全部「ライス」)
(例:英語の「アイラブユー」は恋人だけでなく、親きょうだいにも言う→日本では親きょうだいに「愛してる」とは一般的には言わない)

ユーザーID:8431479011
全ての概念を包括する言葉は無い
木曜午後
2008年6月5日 14:25

英語でI love youと言う状況全てに対応できる一つの日本語というのは無いと思います。「愛」という言葉がLOVEの訳語として採用されたのは明治時代からです。

かつてTV討論番組であったのですが、遺書の最後が両親へ感謝の言葉で終わっているのをみて外国人タレントは、最後が「ありがとう」であって「愛してる」ではないのは親子関係が破綻していたに違いないという意見を述べ、それに対して多くの日本人タレントが「ありがとう」が日本人にとって親に言うI love youだと猛反論していました(私も同意です)。

さて、色恋のI love youの訳し方で有名な話が二つありますね。
夏目漱石が大学で学生に"I love you."を訳せと問いかけ、「我汝を愛する」といった類の学生の回答に対し、「日本人ならこういうときは『今夜は月がきれですね』と言うんだ」と言ったとか。
また、女の人が「好きです」なんていうのははしたないことだった当事、二葉亭四迷はI love youを「私死んでもいいわ」と訳し名訳として評判になったとか。

ユーザーID:7381317416
 
現在位置は
です