現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ユニークなアルバイト経験ありますか?

おつきさん
2008年8月5日 19:03

こんにちは。

先日友人達と話をしていた時の話題に、映画に出てくる日記帳を登場人物が埋めている設定で、全ページの日記を書いて埋めるというアルバイトがあったそう・・・という話がでました。

いったいそんなアルバイトどこで募集をかけてるんだろうね?と笑いあったのですが
そこで質問です。

ちょっと変わったアルバイトをされた方はいらっしゃいますか?

また、もしよろしければその時給がどれくらいだったかを
教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いします。

ユーザーID:2548179350  


お気に入り登録数:251
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:140本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
顔だけ貸していた
たかみ
2008年8月6日 11:22

30年前の話ですが、19歳の時に顔だけお貸しするバイトをしました。
(アルバイトニュースに載っていた)
美容家の故シュウ・ウエムラさんが、オイルクレンジングをアメリカから持ち込んで普及されていた頃のことです。
系列の美容院の美容師さん達をホテルに集め、オイルクレンジングの使い方や、メイク方法などを教えていらしたのですが、バイトの私達は一日に何度もメイクとクレンジングを繰り返されました。
もちろんシュウ・ウエムラさん本人にも化粧されましたよ。(ちょっと自慢!)

バイト代は交通費とご飯代を含めて、1万円でした。
バイトそのものは6時間くらいだったと思いますが、30年前で1万円はすごく高給でしたね。

ユーザーID:3743780890
はんことスイカ!
通りすがりの旅人
2008年8月6日 11:54

内容より、やった時の年齢と報酬がユニークなので書きます。30年以上前の話。
小学校5年生の夏休み、友達の家に泊りがけで遊びに言った時の事。

その友達のお母さんが、内職か、頼まれてやっていたお手伝いなのか分かりませんが
或る健保の手帳のような書類にハンコ(組合の印)を押すという仕事をしていたのです。
ところが私が泊りに行った晩、急にそのお母さんが急に産気づいてしまいました。
予定日はずっと先だったのでしょうね。
翌日までに仕上げる約束があったらしく、私もピンチヒッターで
判を押すハメになってしまったのです。翌日までに確か2000通くらいの書類。
息子であるその友人と徹夜で判を押し続けました。夜明け頃、友人の父が
「無事に生まれたぞ」といって大きな西瓜を買って来てご馳走してくれました。
一晩中判を押し続けた報酬が、おなか一杯のスイカ!
おまけに食べ過ぎておなかを壊すというオチまでついていました。
30数年前、田舎の町の真夏の夜のアルバイトの一席、お粗末でした!

ユーザーID:3371581937
すごい!!
おつきさん(トピ主)
2008年8月6日 16:24

たかみさん、レスありがとうございます。

凄いですね!シュウ ウエムラ氏が亡くなられた時に、新聞に履歴が載っていました。その時に、オイルクレンジングを持ち込んだ人というのが書いてありましたが、まさにそれをされていたんですね!
 しかもメイクもしてもらったなんて!でも、何十人の人の前でのモデルさんって緊張しそうですね。くしゃみとか出来ないし、視線をどこへやったものやら・・。一日に何度もメイクとクレンジングをして、肌は荒れませんでしたか?
 シュウ ウエムラさんの広めたい気概と、美容師さん達の学ぼうという熱意の真っ只中にいらっしゃったんですね。日給も今でも充分通じる程、いい値段ですし、貴重な体験でしたね。

ユーザーID:2548179350
スイカですか!!
おつきさん(トピ主)
2008年8月6日 16:42

 通りすがりの旅人様、レス、ありがとうございます。

 小学生には、強烈な体験だったでしょうね!!
夏や、スイカを見るたび、思い出しそうです。
つくづく、友人のご両親も通りすがりの旅人さんが遊びに来てくれててよかったと思った事でしょう。(仕事を手伝ってもらった事と、わが子を留守番させた事を思うと)
スイカは、徹夜仕事を思うと随分安上がりな気がしますが、その時は大人の仕事を完成するまで手伝えた事と、赤ちゃんが生まれたこと、友人とたった二人で徹夜!というスペシャルが重なった事で最高においしかったでしょうね。そしてその興奮のまま食べすぎちゃったんですね・・・。お疲れ様でした。

ユーザーID:2548179350
巫女さん
まだむY
2008年8月6日 18:25

 父の仕事の関係で名誉宮司さんと懇意だったので、都内某所のかなり有名な神社で巫女さんのバイトをやらせて頂いたことがあります。
 大晦日から元旦の朝にかけての一度きりですが、楽しかったです。
 参拝者に巫女の衣装で破魔矢などをお渡しする役目でしたが、他のバイトの女の子達は茶髪だったり、せいぜいセミロングだったりの中、わたくし一人が真っ黒のロングヘアーを後ろで一本に結わえて居た為か、皆様、本物の巫女と勘違いなさり、特にご年配の方々がわたくしの前に列をなして深ブカ〜とお辞儀して下さって(苦笑)・・・申し訳ない心持になりました。違うんです〜、とも言えませんしねぇ。

 元旦の朝、超満員の神社に向かう電車とは逆方面のガラガラの山の手線で帰りました。眠かったので、座れるのが有難かったですね〜。あんなガラ空きの山の手線も見たことなかったです。

ユーザーID:2092706994
わたしもはんこ。携帯からの書き込み
ウルトラのおば
2008年8月6日 18:42

アルバイトではなく、ピカピカ社会人1年生の頃の話です。
ある日、隣の課の上司に呼ばれました。
「悪いんだけど、今からA市B社まで行ってくれる?」
「はい」
A市までは電車で1時間半。着けばのどかな風景が広がっていました。
で、仕事内容というのが、
B社代表の急逝にともない、
5万枚の用紙に代表者名の訂正印をひたらすら押しまくる!
というものでした。
B社会議室で、先に来ていた同僚と
山と積まれた用紙にもくもくと押印しました。
途中、B社の人が来て愚痴るには、
「あんたんとこの担当が、紙は刷れば刷るほど安すなるいうから、
バカみたいに5万枚も刷ったら、こんなことになって…。」
予算上、刷り直すこともままならず、
責任を感じた課長が、訂正印要員(笑)を手配したのでした。
ずうっ〜と黙って単純作業をしてると、途中、なぜか笑えてきて
笑い過ぎて押印が歪み
あかん、あかん、笑ったらあかん
と思うと、おかしさが倍増し悶え苦しみました。
結局、わたしはその日1日のみで解放されたのですが(本来は隣の課の仕事だった)、
同僚は訂正印要員としてその後何日も派遣されてました。

ユーザーID:4076113241
わんこ嬢
うみ
2008年8月6日 21:00

学生の頃、わんこそばのバイトをしました。
16個の椀をお盆にのせ、
食べてるそばからどんどんついでお客様から嫌われてました。

ユーザーID:5561092300
ラジオ番組の…携帯からの書き込み
ちいうめ
2008年8月6日 21:51

20年程前、郊外のスーパーでラジオの公開録画があり、
その番組提供の入浴剤を配る、と言うのをしました。
友人のお兄様がラジオ局でバイト(後に勤務)されていた関係で紹介されました。
時給は残念ながら記憶してませんが、当時高校生の私にはかなり良い値段だったのは間違いありません。
往復局の車に乗ったから交通費は要らないし、
番組に来た芸能人の話を教えて貰ったり、
司会の落語家さんともお話しさせて貰えて
とても楽しいバイトでした!

ユーザーID:9865640500
短期で携帯からの書き込み
ただの主婦
2008年8月6日 23:35

紫陽花が有名な某お寺で拝観受付のバイトを週5でしたことがあります。
それほど大きくないお庭(空いていれば20分くらいで散策できる広さ)にディズ○ーランドの一日入場者と同じだけの方がいらっしゃいます。
ピーク期間は門が3つ開かれますがそれを数名でさばくという激務でした。
お寺なのでバイトとしては朝は早いですが、すでに門前に並んでいる方々の列を横目で見ながら、
特権というのでしょうか専用の戸口から入り朝もやがかかる紫陽花を独り占めできる時間が大好きでした。

ユーザーID:8174666311
ゲーム
じゃんぼりー
2008年8月7日 11:12

ある映像の中で出てくるゲームの画面を撮るため
ずーっとゲームをしていたことがあります

友人が映像を制作してる会社に勤めています
本来ならクライアントから映像を渡される筈なのが
手違いで映像が送られてこない上に、欲しい映像の要求が多かったとかで
実際にゲームをすることになったそうな

「バイト料払うから、カメラ繋いだTVで1日ゲームして欲しい」
「できれば、もう1人連れて来て欲しい」と言われたらしく、
友人(は部違いで、事務職)にお願いされ、2人でほぼ1日ゲームしてました
昼・夕付き/おやつ食べ放題、で6,000円だったかな?

同じ友人からの頼みで、ジオラマ作りのバイトをたまにしています
先日は、崩れた壁?とミニチュアの木を作り続けました

ユーザーID:7313466933
巫女っていいですね〜!
おつきさん(トピ主)
2008年8月7日 11:30

 まだむY様、レスありがとうございます。

巫女さんって憧れの仕事ですよね。確か今年の「女子高生の一度は着てみたい制服ランキング」の2位か3位に入っていましたよ。

 都内で有名な神社でしたら、最高に忙しかったでしょうね。
目の回る忙しさだったんでは?!でもあたふたしている巫女さんって見た事ないですね。アルバイトでも、やはりそいういうところを求められるのでしょうか。
しかもまだむYさんは、本職の人と思われたんですね!!
嬉しいような、すまないような、こそばゆい気分でしたね。
でも見かけもですが、身のこなしも堂々とされていのでは。
きっとお似合いだったんでしょうね。

ユーザーID:2548179350
宅配車の助手席
トラック野郎
2008年8月7日 12:08

最近はどうなのか分かりませんが、去年かその前か、路上駐車に厳しいときがありましたよね。
宅配便とか荷物の配達の仕事で、積荷を降ろしたりお客様に届けてる時間でも注意されたり。
その頃、ただ助手席で待ってるだけというバイトをやりました。
注意の人が来たら、すぐ戻りますと言えばいいだけなんです。
一応、9時から5時の拘束だったけど、次の地域に行っちゃうと夜になっちゃうからと3時頃自由の身になりました。
なので9時から3時(お昼・1時間あり)で、7千円くらいだったと思います。

運転のオジサンとの相性もありますが(とことん2人なので)、私はまぁ良かった方かな。
オシャベリで初めはエロオヤジっぽい発言もあったけど、流してたらそれもなくなったし(笑)
その仕事を紹介してくれた会社が潰れてしまった(ニュースでもやってました)ので、今ではどこで紹介してもらえるのかな。

ユーザーID:1728183172
5万枚・・・?!!
おつきさん(トピ主)
2008年8月7日 13:49

 ウルトラのおば様、レスありがとうございます。

 私と同じ関西弁が、とても嬉しかったです。
上司からみたら、新入社員の女の子は、頼みやすかったでしょうね。
でも5万枚って・・・!!同僚共々終わる日が来るのだろうか?と思うくらい果てしない作業でしたね。ウルトラのおばさんと、同僚やなくて、刷るのを勧めた担当者に押しまくらせたいくらいですよね。

ユーザーID:2548179350
わんこ蕎麦のタイミング
おつきさん(トピ主)
2008年8月7日 14:01

 うみ様、レスありがとうございます。

わんこ蕎麦って入れるタイミングが難しそうですね!!
なにか、掛け声もかけてません?
満腹の人が蓋を閉じるより早くに入れないといけないんですよね。
それ、すごく燃えそうです。絶対入れたるねん!!と待ち構えてしまいそうです。

ユーザーID:2548179350
サクラ♪
たまご
2008年8月7日 14:22

以前事務仕事の面接を受けた会社が医師・弁護士限定のお見合いパーティーを開催する会社でそこの桜を頼まれました。

女性もそれなりの学歴、それなりの地位のある方ばかりのはずが私はその当時人妻...。

医師弁護士限定のお見合いパーティーなら逆に男性のサクラがいていいはずなのに、女性のサクラを探していたのも何とも不思議。

世の中にお見合いパーティーやねるとんパーティーが普及する前の話なんでそんなものかもしれないけど。

ユーザーID:0940128058
楽しそうですね。
おつきさん(トピ主)
2008年8月7日 14:27

 ちいうめ様、レスありがとうございます。

そういう、ちょっと普段知らない世界や、放送にいたるまでの準備を知れるのって嬉しいですよね。今で言う、キャンペーンガールだったのかな?
可愛いユニフォームがあったのでしょうか。
華やかで楽しいバイトでしたね。そんなアルバイトしてみたいです。

ユーザーID:2548179350
絵画教室のモデル
シーサー
2008年8月7日 15:59

学生時代に学生課の掲示板で見つけたバイトで、絵画教室のモデルをしました
しかも琉球舞踊の格好!(…顔が濃かったから選ばれたらしい)
きちんと琉球舞踊の先生(おばあさん)が着付けも化粧もしてくれました
写真も撮ってもらって結構いい思い出になりました
半日で1万円くらいだったかな〜

ユーザーID:7221827854
私も絵画教室のモデル
みるく
2008年8月7日 17:59

おじさま、おばさま世代の生徒さんの教室で、時給2000円でした。
ある日、そこの先生から、絵画のコンクールに応募したいので、
特別にモデルになってほしいと頼まれました。
「え〜私でいいんですか〜?」と私、「後ろ姿なんです」と先生。
ちょっぴり悲しかったです。

ユーザーID:6342463816
作家さんの缶詰の見張り
あっきー
2008年8月7日 21:43

もう三十年も前になります。作家さんといっても、メジャー系じゃありません。かたーい法律関係の書物でした。ただかたーいだけに〆切りは絶対だったようで、都内某ホテルの、しかも豪華「次の間」付きの、その次の間で、その先生が出かけないよう見張っている仕事でした。

一度だけ、「タバコを買ってくる」というのを、「すみませんが、言われておりますので。」と言ってフロントの方に頼んだのを覚えていますが、それ以外は楽でした。今思えば手のかからない先生だったから、私なんぞの学生に任せたんでしょうね。結果〆切り通りに原稿が出来上がり、それを持って本社に帰るだけでしたから。時給も普通よりはかなり良かったと記憶しております。その時かなりのお歳の先生でしたので、今ご存命とは思えないけど、そのホテルの前を通ると時々思い出します。その後、本社の編集さんからもご馳走して頂きました。なんかいい時代でしたね。

ユーザーID:1005808263
私も巫女さんでした。
四月
2008年8月7日 22:26

神道系の学校にいたのですが(私の専攻は宗教ではない)、バイトで巫女の募集は多かったです。
教官も宮司さんが多く、自分の神社の年末年始に学生を駆り出すことが多かったですね。

一回だけ厳寒の中やりましたが、巫女装束のサイズはL/M/S三種類。私は背が低く、袴はSサイズでもひきずっていました(泣)。
寒くてストーブに近づきすぎ、袴を焦がす者多数・・・後半は忙しくてストーブどころではありませんでしたが。

昼休みに昼食が用意されたのですが、直会のお残りで超豪華な和食の数々が!!美味しくて美味しくて、詰め込みましたが
昼休みは十五分しかなく、泣く泣く仕事に戻りました。

お焚き上げの焚き火の周辺を管理していましたところ、どなたかが焚き火の中に「だるま」を放り込まれました。
熱で内部の空気が膨張したのか「ボガァ〜ン!」と破裂し四散するだるま!ビックリして逃げまどったのもいい思い出です(笑)。

お給料は十時間働いて六千円くらいだったような・・・今にしても安かったです。でもいい思い出になりました。

ユーザーID:8117415275
 
現在位置は
です