現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

おだんごヘアーを作る時のピンの使い方

るみなりこ
2008年9月17日 9:49

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたらどうぞお願いいたします。
むすめがバレエを習っており、週一でおだんごにします。
量が多いので、まずポニーにしてから毛束を二つに分け、ひとつずつ根元に巻きつけてまとめて
黒ゴムでぎゅうーっとおだんごにまとめます。
あとはネットをかぶせますので、少々見栄えが悪くても、この「黒ゴムぎゅうぎゅうおだんご作戦」で
のりきってきました。
というのも、よくあるおだんご用のヘアピンの使い方がいまひとつ理解できないのです…。
やわらかいヘアピンはくにゃっと折れてしまうし…。
同じく、髪の毛の量が多い方のご意見をお伺いしたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:2919663871  


お気に入り登録数:64
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:13本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
こちらを携帯からの書き込み
シュクラ
2008年9月17日 11:42

ネットで「リトルムーン」で検索してみて下さい。
私は夜会巻きをしたくて色々調べた結果、↑上記のお店を見つけました。
お団子ヘアーの基礎もチェック出来ますし、このお店のヘアー洋品は◎
調べてみて下さい。

ユーザーID:8158460565
Uピンをとにかく多く使ってみる
むぎ坊
2008年9月17日 12:19

おだんご、始めはすごく難しく感じますね〜。
私も、おだんご初心者の頃はゴムでしっかりと根元を締めてつくってました。
(でも、それだとだんごが浮いちゃったりするんですよね〜)

雑誌では、Uピンなんかを使ったやり方が紹介されてますよね?
図入りで。
でも、私はそれを見ても理解できず、やってみても上手くいかず・・・諦めてました。

それでも、やっぱりおだんごヘアにしたい!
と、鏡の前で色々試行錯誤しながら自己流でおだんごを作る練習をしました。
ポイントは、毛束の巻き終わりをしっかりUピンで留めること。
最初にポニーテイルをつくりますよね。
その時に縛ったゴムにピンを刺す感じで、毛束を固定します。
だんごは、まき終わりさえ止まっていれば崩れません。
最初は、ピンの刺し方のコツが上手くつかめなくて、た〜〜〜くさんピンを刺しただんごにしてました。

Uピンだけで固定する事を続けていれば、だんだんとコツが掴めて来るので、最終的に3〜4個のピンで十分事足りるようになります。
お時間のある時に、練習してみるといいですよ。

ユーザーID:0509380517
だんご歴13年
だんご
2008年9月17日 12:30

ポニーテールにしたあと、髪の毛が多いなら三つ編みにしてぐるりと巻いて、Uピンを刺します。
髪を結んだゴムに差し込めば抜けませんよ。
ピンのみで作っただんごは、すぐに緩んで外れてしまいます。
(上手にやる刺し方のコツはありますが、ゴムに刺したほうが楽です)

髪がかなり長い、毛量が多すぎの場合はできるだけ三つ編みをギュッとつめて作ることです。
ふたつに分けて編んで、逆向きに巻きつけるのもいいです。
飛び出た毛はワックスで固めてください。

髪が短い、毛量が少ない人の場合はポニーテールのあと、櫛を使って逆毛を立ててフワッとさせれば大きいだんごが作れます。
これはスプレーで固めるのをおすすめします。

ユーザーID:9739626627
Uピン使ってますか?
花*花
2008年9月17日 13:28

百均にも売ってるUピン使えば、簡単。
おだんごは髪が多い方が、むしろ簡単で
きれいに仕上がると思います。
手順は、1.ポニーテールにする。2.結わいた毛の
根元にくるっと毛先を巻く。それを手で押さえてて、
ネットを被せる。(髪が多い場合は大きいサイズのネット
を使う)3.おだんごの回りをUピンで等間隔に挿していく。
この挿し方がポイント。文字で説明するのは難しいけど、
挿す場所に一度Uピンを立てて、向こうに倒しつつ差し込む。
・・・で、解るかなぁ。

ユーザーID:3964802476
外に向けて
misaki
2008年9月17日 13:56

こんにちは。
以前バレエしてました。
ピンはUピンを使って、髪をくるっとした後ネットをはめて、
外側に向かって一度さして、内に戻す!という感じですが、分かりにくいでしょうか?
こういう答えでいいか分かりませんが、もうこの方法をされていたらごめんなさいね。

ユーザーID:9324383878
Uピンは?
ike
2008年9月17日 14:45

>やわらかいヘアピンはくにゃっと折れてしまうし…。

髪質は普通ですが、量は多い派です>自分。

おだんご用ってUピンのことですよね。
軟らかいタイプではなく、硬いタイプのUピンは使ってますか?
私はポニーにしなくてもぐるぐるねじってとぐろ巻いた状態で
Uピンを周囲に何本も刺したら固定できましたが・・・。
ポニーにしている場合、三つあみにしてぐるぐるした後に
ポニーのゴム束に向かって貫通させるように刺すと確実だと思います。

ちなみに・・・
ずっとUピン数本でやっていましたが、以前テレビでプロの美容師が
アメリカピン一本で留めるコツを放送していて、そのマネしたら
アメリカピン一本でもがっちり留められるようになりました。
髪に垂直に刺して倒すようにするやり方です。
うまくできるようになるまでちょっと試行錯誤しました。

ユーザーID:4303822331
なつかしーっ
ねじねじ
2008年9月17日 15:11

髪が長かった頃、よくお団子にしてました。髪の量はちょっと多めなくらいです。
お団子用のヘアピンとはU字型のピンのことですね?ゴムでくくった髪の束をねじりながら根元へ巻きつけたら毛先をお団子の下へ押し込みます。U字ピンをお団子とその下の髪を縫い付けるような感じでジグザグと刺していきます。深くジグザグにしなくても、お団子と下の髪、両方をすくうことでくっつくはずです。U字は肌に対して平行に使います。

ユーザーID:7931170215
毎週2回やってまーす
プリマまま
2008年9月17日 17:25

こんにちは。
私の娘もバレエを習っていて、週に2日、シニヨンヘアと格闘してます。
娘も髪は多い方だと思いますが、特に苦労なくシニヨン結えてますよ。

1.ジェルを付けた櫛で髪をポニーテールにする。
2.櫛に残ったジェル等で結った髪をなでなでする。(まとめやすくなります)
3.髪を二つにざっくりわけ、根元に巻きつけていきます。
4.ネットをガバッと右手で開いて持ち、お団子を包みます。
5.ネットの中の髪をクシュクシュして、ちょっと平らにならします。(円盤型)
6.普通の柳ピンでネットを留めて行きます。(8ヶ所ぐらい)
   ※このとき、ピンをお団子に対して垂直ではなく、斜めに刺すのがポイントです。

黒いゴムで留めるのは大変じゃないですか??
お試しください!

ユーザーID:5635146514
大変参考になりました♪
るみなりこ(トピ主)
2008年9月17日 23:37

 たくさんのみなさま、諸先輩方、どうもありがとうございました!!
 皆さんが試されている方法を読みながら、パソコンに向かって一人「なるほど」と頷いていました。
 やはり私はUピンの使い方を理解できていなかったようです。
 花*花さま、misakiさま、ikeさまの仰る、一度刺してむこうからこっちに倒す方法、わかります!昔、かんざしを使って夜会巻きを作る動画で見たことがあります。
 それはまさに、シュクラさまのおススメ動画だったのでした(笑)
 私が今まで使っていた柔らかすぎるUピンは、突きさした瞬間に毛束の表面に屈してしまい、とてもとても根元のゴムに直接突き刺すなんて…。 という状態で、柔らかいUピンに怒りすら覚えていたところでした。
 心を入れ替えて、一度固めのUピンでやってみようかと思います。
 今まで、とにかく黒ゴムでギュウギュウにしないとレッスンの最中にほどけてしまうという呪縛にかかっていたもので、Uピンさえ手なずければこっちのモノかも…♪
 これから頑張って私も素敵なプリマまま(笑)を目指します。
 

ユーザーID:2919663871
裏技
猫の母
2008年9月18日 3:59

Uピンには素材も長さも色々あります。お嬢さんの髪にあうものをショップで探してみてください。
私の髪は超ストレートで腰もあり、量もめちゃくちゃ多いのですが、Uピンの両端を折り返して使えばちゃんと留まりますよ。折り返す長さを左右で変えるのもポイントです。

あとはですね、小さい髪留めのクリップがうっているので、それを使えばもっと簡単ですよ。

ユーザーID:4030525822
Uピンも色々
ike
2008年9月18日 13:41

> 私が今まで使っていた柔らかすぎるUピンは、
>突きさした瞬間に毛束の表面に屈してしまい、
>とてもとても根元のゴムに直接突き刺すなんて…。 
>という状態で、柔らかいUピンに怒りすら覚えていたところでした。

ああ、やっぱりソフトタイプのUピンでしたか。
ソフトタイプはどっちかというと落ちてくるほつれ毛をとめる程度の力しかないです。
かたいのは、平ゴムなら貫通せんばかりの勢いで、指にぎゅっとあてても痛いくらい。

ほかの方もおっしゃってるとおり、100円ショップでも固いUピン置いてますので
探してみてください。
光沢がなくて黒くてざらっとした表面の黒針金をU字にしただけ?という見かけのものが多いです。
光沢ありタイプはソフトか、ちょっと固めのソフトに多い。

ぜひぜいひきれいな結い髪作ってくださいね。

ユーザーID:4303822331
シニヨン
ふぇありー
2008年9月18日 16:06

教室や先生によって違うと思いますが、娘のバレエ学校で指導されるお団子は、普通のヘアアレンジのお団子とは全く違います。
Uピンはダメだと言われます(理由は聞いていませんが)。
ポニーテールの根本に巻き付けたりゴムにピンを刺して固定しようとすると、コロッとして高さのあるお団子になってしまい、コレもダメです。
頭頂と地面の水平ラインと、襟足からそのラインに向かうラインの中で自然に盛り上がる感じ?
発表会前にはお団子が大きくなるようだと髪の毛を切ることもあります。

結い方は、プリマままさんが書かれているものとほぼ同じです。
娘の場合は2・3は抜かします。髪が多く張りがあるため巻き付けると高さが出てしまうので、ネットの中で潰して形を整えます(5です)。ピンの止め方は6のとおりです。

ポニーテールにする時、輪っかにしたゴムを使うより、ひも状のゴムを内側に向かって数周巻き付けてリボン結びにした方が、ポニーテールが綺麗にまとまるようです。

おしゃれで可愛いお団子ではないですが、バレエの髪飾りには合うのでしょうね。
頑張って下さい!

ユーザーID:2449486881
ありがとうございました!
るみなりこ(トピ主)
2008年11月19日 14:12

 時間が経ってしまいましたが、その後、レスをくださった方々、みなさん、どうもありがとうございました!
 おかげさまでできるようになりました!!
 簡単に出来ますよ、という皆様の励ましの言葉に押されて、とにかくやってみたんです。そしたら、とまるとまる。見事にむすめのバージンキューティクルヘアーも、何とか丸くなってくれました。
 なんでこんなことが出来なかったんだろう。前回はどこで諦めてしまったんだろう…??? と、自分自身が疑問です。
 現在は、
 1、ポニーテールを二つに分ける
 2、一つをねじってUピン2つで止め、もう一つもねじってUピン2つでとめる。
 3、その上からネットをかぶせ、さらにUピンで三箇所くらいとめる。 4、ネットを柳ピン4本で地肌に固定する。
 5、飾りをつけて出来上がり♪
 皆さんが色々と教えてくださったおかげです。
 黒ゴムでギュウギュウにしてたときは根元が浮き上がってミッキーの耳みたいになってしまうのが悩みだったのですが、Uピンは本当にバレリーナになりますね。
 それでは、遅くなりましたが皆様、本当にありがとうございました。

ユーザーID:2919663871
 
現在位置は
です