現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

dysplasiaについて教えてください

海外在住
2009年2月4日 4:41

海外在住40代独身女性です。先日、婦人科のガン検診で、dysplasiaだといわれました。ガンではないが、ガンになる可能性もあるといわれ、少し動揺しています。あと半年くらいしたら再検査してくださいといわれました。ネットで調べてみたら、日本語では異形成、という病名?だとのことです。何か情報をお持ちの方いらっしゃったら、悪性になるのを防ぐ方法など教えていただけるとありがたいです。よい漢方などあるのでしょうか。

こちらで日本人の知り合いで、ある病気の治療ミス−薬の不適合、日本人と欧米人は体が違うためーからガンになってしまった人がいて、ついつい悪い方へと考えてしまいます。

よろしくお願いします。

ユーザーID:9586996918  


お気に入り登録数:2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:4本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
異形成です
もも
2009年2月4日 14:34

トピ主さんがおっしゃっている通り、異形成のことです。異形成は癌になるかもしれない状況であって、癌ではありません。癌の疑いが強くなれば、LEEPなど手術ができるので、定期的に検査を受けていれば問題ないと思います。

子宮頸がんは癌といっても、HPVというウィルスが引き起こす癌ですから、ハイリスクHPVに感染していなければ異形成でもそんなに心配することはないと思います。

Displasiaと言われて、Papのみで終わっていて、次の診察が6ヵ月後と言われているのであれば、HPVにも感染していらっしゃらないのではないかと想像します。私は在米で、Papでひっかかり、HPVハイリスクで細胞診がCIN3だったので、LEEPしました。英語でも日本語でもたくさんウェブサイトがあります。

怪しくなったらその部分を取り除くという処置しか今のところありません。あと、葉酸(Folic acid)がいいそうです。不安になられるお気持ちはわかりますが、落ち着いてご自分の状況(組織診・細胞診・HPV有無)をご確認されることをお勧めします。

ユーザーID:5438808040
ももさん、ありがとうございました。
海外在住(トピ主)
2009年2月4日 21:55

早急にレスをいただきありがとうございました。異形成で調べてみたら、たくさん情報が得られました。あまり聞いたことがなかったのですが、多くの方が経験されているようで、少し楽になりました。

わたしが行った検査が何という名前なのかもよくわかっていなかったので医者にも再度電話で相談してみたところ、行ったのはPapテストで、3D、CIN1だったとのことです。次回はやはり3ヵ月後が望ましいらしく、その際にHPVテストをするといわれました。保険がきかないため、結構料金はかかるようですが。

ももさんは、LEEPされたんですね。その後は体の方は大丈夫ですか。

免疫力を高めること、規則正しいバランスのとれた食生活とストレスのない生活(難しいですが)が必要ということで、少し体をいたわりつつ、経過をみていこうと思います。トピをたてた時点では、パニック状態でした。本当にありがとうございました。

ももさんも、体には気をつけて。

ユーザーID:9586996918
処置しました。
こまこま
2009年2月5日 1:54

 トピ主さんは、どちらの国にお住まいでしょうか。私は在米で、32歳の時にやはり婦人科の検診でcervical dysplasiaと診断され、すぐに処置しました。手術ではなくLEEPというprocedureだと言われましたが、自分では簡単な手術ぐらいの受け止め方でした。まあ、嫌なものですけどね。仕方がない。UCLA Medical Centerでした。
 私も3分の1ぐらいの確率でガンになると言われ、早期発見早期治療だと何の躊躇もなく処置してもらいました。今40代後半、毎年婦人科検診を欠かさずしていますが、問題ありません。
 私は持病がありアメリカと日本の両方で治療を受けた経験がありますが、アメリカの医療の方が信頼がおけます。高額だけど保険もちゃんとあるし、高いだけのことはあると感じています。一方、漢方や針もしています。知り合いの方の経験はお気の毒だと思いますが、行けるところで評判のいい病院を探してセカンドオピニオンをもらったらどうでしょうか。体重で薬の量は調節し、アレルギーなど日本より慎重だというのが私の経験です。お住まいの国がアメリカじゃなかったらすみません。
お大事に。

ユーザーID:4398342949
こまこまさん、
海外在住(トピ主)
2009年2月6日 8:45

レスをありがとうございます。

すぐにLEEPを受けられたんですね。私は相談した友人にも心配しすぎない方がかえっていいといわれたので、とりあえず規則正しい食生活、適度な運動、ストレスを減らす努力をし、3ヵ月後の検査結果を待とうかと思っています。自然治癒することを願って。情報が入手できたこともあって、今の時点では少し落ち着いています。心配していただき、ありがとうございます。

アメリカは医療の質が高いんですね。私はドイツ在住ですが、治療ミスの話、多いです。。。しかも医者が非を認めず、長期間にわたって闘い、疲れてる友人もいたりします。私のまわりにこういう人が集まっているだけかもしれませんが、話を聞いているだけで医者不信になってしまいます。

私自身は健康体で、検査を受けてもいつも「異常なし」。初めての深刻なケースです。今の医者は今回初めてかかったのですが、話を聞き、ていねいに説明してくれるので今のところ印象は良いです。日本人の特徴などどこまで知っているのか不安がありますが、自主的に情報を集めて、不安な点は質問していこうと思います。

こまこまさんも、お体には気をつけて。

ユーザーID:9586996918
 
現在位置は
です