現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

4歳児(男)・家庭用教材のお勧めは?

駐在妻
2009年3月1日 21:45

はじめまして。

現在、海外在住で今夏、長期帰国の予定があります。
バイリンガルの息子(日英)は、今は現地のインターナショナルスクールでアルファベットの勉強を始めたばかり。
将来的にも基本的にインターナショナルスクールで英語圏での生活が基盤となりそうですが、日本語を
家庭でできるかぎり教えたいと考えています。

学研、しまじろう?、公文、どらゼミ等々の資料を取り寄せましたが、実際に受講している方の意見や
評判を聞きたいと思いトピを立てました。

日常会話はまったく問題なく、日本では短期ですが幼稚園にもお世話になっています。
読み書きと日本語の語彙力の育成に家庭学習の指針になる教材をと考えています。

いろいろアドバイスいただけたらうれしいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:7696686480  


お気に入り登録数:11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:5本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
しまじろう!
ゆゆ
2009年3月2日 13:12

4歳でしたら、しまじろうをすすめます!

幼児期はこれが一番です!!

ただ、年長の1〜3月は、「もうすぐ小学生」ばかり。いいかげん、アキました。内容もつまらなかった、、、。学習内容は、レベルが低くて基本に忠実でいいとは思うんですが。

海外だと、ドラえもんにもクイツキがないし、公文や学研は宿題が多いですよ。

そして、一年生から、別の教材をおすすめします。

ユーザーID:8511455105
学研の「ニューマイティージュニア プレスクール」
大福
2009年3月2日 15:13

>読み書きと日本語の語彙力の育成に家庭学習の指針になる教材

であれば、学研の「ニューマイティージュニア プレスクール」がお勧めです。
http://www.gakken.co.jp/nm/newmyty/preschool/index.html
小学校入学を見据えた教材ですが、1年先取りで4歳〜5歳児(年中児)でも使えます。日本帰国期間が過ぎても、その後の家庭教材として継続して使えるセット教材です。22050円。内容は充実しています。

年中児用の学研「はなまるきっず いっしょコース」、しまじろう「すてっぷ」はいずれも月刊誌、ドラゼミ「できたよコース」は4ヶ月分ずつの作りです。なので、これらは一時的や短期間の利用ではなく、1年を通して継続し年長児版まで使用することで完結になる作りです。

>将来的にも基本的にインターナショナルスクールで英語圏での生活が基盤となりそうですが、日本語を家庭でできるかぎり教えたいと考えています。

というトピ主さんのご家庭であれば、月刊誌等で一時的にではなく、幼児版がセットになっていてトータルで使える教材の方が有効だとお勧めします。

ユーザーID:0886737174
トピ主です!
駐在妻(トピ主)
2009年3月2日 18:46

みなさん貴重なご意見ありがとうございます!

ゆゆさん

確かにしまじろうは日本のお友達には好評のようですね。
TVで見たこともないのに、あんぱんマンにすぐ食いついた息子には
ああいうキャラクターとの関係が重要なのかもしれません。

ただ引き続き受講すると、郵送費が高くて(泣)。日本の実家に送ってもらってまとめて取り寄せしている人も多いようですが、やはり教材も旬のものらしく・・・。悩みます。

大福さん

学研で一度に教材がまとめて届くこの形は初めて知りました!
定期的に届くものではないので、親のスケジュール管理が
かなり重要かと。その点がかなり不安ですが、資料を取り寄せてみたいと
思います。

ユーザーID:7696686480
補足です
大福
2009年3月3日 1:03

トピ主さんは月々届く物が良かったのでしょうか?それだと中途半端になるのでは?と思いましたが、月刊誌がお望みなら他にもあります。

全家研の幼児ポピー年中児用 「ぽぴっこあかどり」というのも良いですよ。月刊900円
http://www.popy.co.jp/kyozai/yoji/index.html

学研の「はなまるきっず いっしょコース」は月刊誌でも1年分まとめてのお届もできると思います。月刊840円。
http://shop.gakken.co.jp/hanamaru/index.html

この2社はおもちゃやビデオ(DVD)等のふろくが無いタイプで、知育やもじ・かずへの導入、親子での楽しい時間作りの為に…という教材です。月刊誌でしたらお勧めです。

先に紹介した「ニューマイティージュニア プレスクール」は、親子のリズムで自由に使ってもらえるタイプです。あっと言う間にやってしまうお子さんもいれば、ゆっくりなお子さんもいますので。トピ主さんのお子さんはあっという間にやってしまうタイプでしょうか?内容は月刊誌以上の物になっていますので、私はお勧めです。

ユーザーID:0886737174
しまじろう
peko
2009年3月25日 19:31

 5歳の子どもがいる、日本駐在家族です。
子どもはインターナショナルスクールですが、
日本語はきちんと身につけてほしいと思って、3歳くらいからしまじろうを受講してます。
そのおかげか、日本語は今のところ日本の幼稚園児と同じくらいです。

海外に住んでいたときも実家から3ヶ月に一度くらいまとめて送ってもらっていましたよ。

内容としては、日本の行事や、子どものマナーを取り上げていて、外国でも子どもにひな祭りやおいも掘りなど、日本の幼稚園児が体験することを教えてあげられて良かったです。
ワークブックもそんなに多くないので、こどもは飽きずに全部終わらせることが出来ました。

日本語の読み書きの導入として、しまじろうはお勧めです。

ユーザーID:2773094965
 
現在位置は
です