現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

あなたもおんなじ? 悩みは「おんな痔」

大手小町編集部
2009年6月15日 10:35
古いレス順
レス数:92本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私も経験しました
地主ならぬ痔主
2009年6月18日 11:30

 20代の主婦です。3年前に長男を出産、先月には次男を出産したのですが、どちらの時も痔(いぼ痔)になりました。また自分の結婚式10日前にもなった事があります。

 結婚式10日前に痔になった時は慌てて近所のドラッグストアに行き、ボラギノールA軟膏を購入。なんと2日で治りました。また長男の時は出産時に力一杯いきんだために子供以外のものも出てしまい、産院から塗り薬を処方されました。それを塗り続ける事1週間。全くよくならず結婚式の時に使った軟膏の残りを使ったところ、これまた2日で完治。

 しかし次男の時は妊娠中から痔になってしまい、ボラギノールを販売している製薬会社に電話して「妊娠中でも使えますか」と訊いたところ、軟膏なら使えるとの事だったので使いました。これもすぐ治ったのですが出産時に再び出てしまい、同軟膏を使ったものの頑固でなかなか治らず、ボラギノールの「座薬」にステップアップ。5日間で完治しました。あの嫌な痛みがなくなった今、とても快適です。

 勿論効果に個人差はあると思うのですが、悩んでいらっしゃる皆さん、是非1度試してみてはどうでしょうか。

 

ユーザーID:2652476389
おんな痔のつもりが…。
あんれま〜
2009年6月18日 11:51

前々からたまに出血があり、肛門科で痔があると言われていました。
ところが、出産を機にその出血ちょっとが多めになりました。
何ともない時もあるし3年くらい放っておいたのですが、意を決して病院へ。
念のために大腸内視鏡を受けたら、痔はたいしたことなくて潰瘍性大腸炎でした。
痔だと思って放置はたいへん危険だと思います。

ユーザーID:1521341176
痔は生活習慣病…便秘の対策(1)
平田雅彦(トピ主)
2009年6月19日 15:00

多くの方からの書き込みを読ませていただきました。
ちぃさんやムーニーさんはじめ便秘に悩んでいる方からも何通かありました。
便秘はつらいですよね。
そのうえ、痔の原因になることもあるのです。
痔は、肛門に炎症を起こす生活を続けると生じる「生活習慣病」です。
便秘も炎症の原因になります。
皆さんは固い便を息んで出した経験があると思いますが、息む時の圧は、血圧で200ミリ・メートルHgを超える事もあります。
脳の血管だと、切れかねないほどの高血圧です。
この圧で息むことは、直腸や肛門の粘膜に大きな負担となり、炎症を起こしてしまいます。
また、3日に1回しか排便がないという事は、言い換えれば2日間、便をS状結腸、直腸に置いておくという事です。
これも炎症の原因になってしまいます。
では、便秘解消法は何か?次回書きたいと思います。

ユーザーID:8888411138
いぼ痔です
yuzu
2009年6月19日 16:26

力むと大きなイボがでるようになりました。
引っ込ませるのに苦労します
出血もしましたが、子供もいるし放置しています。
病院いかなきゃ駄目ですかね。。。

ユーザーID:9541952476
手術後2ヶ月!
スッキリ爽快
2009年6月19日 23:18

手術して2ヶ月経ちました。

私は、「かんとん痔核」と言われました。
手術で取った痔核は3つ!

取れた痔核を見せてもらったら、親指の先っぽくらいのが一つと、小指の先くらいのが1つで、
あと一つはゴム輪で縛って自然に落とすという手術でした。

日帰り手術でしたが、術後10日間はトイレで便をするのが恐怖でした。
激痛だし、傷が開いて大出血したらどうしよう!?という思いで緊張してました。
(大出血したら即入院と言われていたので)

以前は便秘ぱかりしており、たまにお通じがあっても硬くてコロコロ。
肛門に大きな負担をかけてました。

今では、朝は必ず便を出すように心がけています。
その為に、30分早く起きるようになりました。

今では、毎日快適です。
病院へは恥ずかしがらずに行った方が良いですね。
専門の肛門科へ行くのが一番です。
肛門科へ行ったら、待合室の他の患者さんも皆同じ症状なので、恥ずかしさもありませんしね(笑)

ソファーにソーーっと腰掛けてる人を見ると「分かるよー!その気持ちっ!!」って、なんだか
親近感が沸きます。

ユーザーID:4539149081
生理周期・精神的なもの→便秘→切れる
匿名で
2009年6月20日 15:55

生理周期前から便秘気味になり、解消される時にどうしても切れ気味になります。
もう一つは出掛ける予定に合わせた様に便秘になって予定の日の前日または当日になって解消するのですが、やはりその時になりやすいです。
先日は集団検診で提出する為の大腸がん検査キットを使うその日に切れてしまって検査することができませんでした。

切れてしまう時は明らかに便秘のあとなのでなるべく乳酸菌や食物繊維を取る様にしていますが、この2つには効き目が無い様で困っています。

知り合いの女性が勇気を出して診察を受けたそうですが、話を聞くとやはり何となく抵抗があり、市販の薬で何とか良くなるので病院に行くところまではなかなか決心ができないです。

ユーザーID:4934334185
中学の頃から
もえもえ
2009年6月20日 16:59

痔主さんでした(苦笑)
イボのほうです。
その頃は女の子だし、思春期だし恥ずかしくて言い出せなくって、結局24才まで放っておきましたが、イボは大きくなるは辛いわで、気になる彼も出来たので思い切って手術しました。
若干痛かったですが、ホっとしました。
でも、28の時出産して1ヵ月後、またイボが出てきて…
帝王切開なのに何故じゃ?と涙が出ました。
座るもの辛いし、授乳も辛かったです。
薬を買って塗っていたら、産後の一時的なものだったのかなんとか治まりました。
しかし痔って辛いけど恥ずかしいイメージがあるので中々言い出せない。
初めてこんなにオープンにしちゃいました。

ユーザーID:7391493253
どうしても切れてしまいます・・・。
クッキー
2009年6月20日 17:53

昨年末、外痔核の手術をしました。
座薬ポラザGを1日1回、
ラックビー、バルコーゼ・カマ(1日2回)を処方してもらっています。
術後の傷は経過良好、現在妊娠中です。

便秘体質でしたが、いまでは毎日便通があります。
担当医が言う、理想の指の細さでバナナ形状なのですが
たまに一番最初に出る便が硬く、切れてしまうときがあります…。
座薬で治まる→数日後また切れるの繰り返しです。

毎日出ているのに、なぜ最初の便は硬くなるのでしょうか?
(水分などは取っています)
それと、たまに少しだけでて「出たりないな?」と思うときは
ブラックコーヒーで出します。
すると柔らかく肛門に負担がない便がでます。
これが最初にでてくれればいいのですが。

これから妊娠週数を重ねるにつれて便秘&切れ痔の悪化
になったらどうしようと不安です。

ユーザーID:2263326929
痛くも痒くもないケド・・・
地主
2009年6月20日 22:57

17年前、長男を出産した時、イキミ過ぎたのか、
肛門の筋肉の一部、小豆大のものが、突出しています。

触っても、痛くもかゆくもありません。
排便の時も、特に何もありません。
放置しておいてよいものかどうか。
いつか、どうにかなってくるのでしょうか?

ユーザーID:1624531195
痛いですよね
mino
2009年6月21日 0:55

24歳頃に痔が悪化し、外科で切除された事があります。

もう耐え難い痛みで医者へ行ったので、このままきりますよ、って。
麻酔も患部麻酔でしたが、あの痛みに比べればとかこれから楽になるんだ
って、思ってたら麻酔は楽でした。

その後4年くらいで再発しましたが、医者へ行きたくないため
対処はしております。
もう、あんな痛いのイヤダー。

ユーザーID:4356283781
痔は生活習慣病…便秘の対策(2)
平田雅彦(トピ主)
2009年6月21日 15:28

便秘に悩む方が相談に来ると、まず原因が他の病気ではない事を確かめます。
直腸がんや大腸の病気でも便秘は起こります。
次に、服用している薬で便秘症になっている人もいます。
抗うつ剤はその典型例です。
他の病気や薬が原因ではなく、腸の動きが悪い、弛緩性や直腸性の便秘で有れば、次の方法が有効です。

1.運動…腸の動きは自律神経支配ですから、自律神経を整える運動は効果が有ります。毎日、朝起きてから朝ご飯までの10分位の軽い運動がお薦めです。ラジオ体操、ストレッチ、ヨガなどを毎日行って下さい。

2.水を少し多めに摂る…これからは汗をかく時期ですので、便が固くならないように水を少し多めに摂るように心がけましょう。

3.豆と海草をいっぱい食べる…食物繊維を手軽に摂れるものに、豆と海草が有ります。毎朝の納豆やワカメのお味噌汁はいかがでしょう?夏の定番あんみつの材料はあんこ(豆)とかんてん(海草)で食物繊維がいっぱいですよ!私も大好きです。

4.ビフィズス菌を増やそう…おっぱいを飲んでいる赤ちゃんは、腸内細菌の大部分がビフィズス菌で便秘や下痢をしにくいのです。ビフィズス菌は年齢やストレスで減ってしまいますので、ビフィズス菌を増やす食事をしましょう。ヨーグルト、オリゴ糖、発酵食品がお薦めです。

実は海外では、内痔核、外痔核の手術はほとんど行われていません。生活を改善して「痔」と共存して行きましょう。

ユーザーID:8888411138
ええっ!手術しないの?
切らないの?
2009年6月22日 17:49

先生のコメントに、海外では手術はほとんど行われていませんってありましたけど、本当ですか?
いつか痛い思いをして切らないと治らないと思っていたのですが…

ユーザーID:3432588167
高校の頃携帯からの書き込み
恥ずかしい
2009年6月22日 22:58

バイトで長時間トイレを我慢していたせいか、痔になりました…
もう10年のお付き合いになります。

しかし私、便秘とは真逆で、一日三回ほどトイレに篭るんですが…

血が出たり出なくなったりしていて、
痛みもなく血が飛び散っていることもあります。
正直見るとビビります。

なんなんだろうこれ…

ユーザーID:3181313358
私も切らなくて済む方法が知りたいです
いづ
2009年6月23日 10:36

二度目です。
海外ではほとんど切らないというのは、なぜなんでしょう。
そのあたりを詳しく教えてほしいです。
切らなくて済むなら、その方がいいですもの。
ぜひぜひお願いします。

ユーザーID:6662697177
25歳女性ですが病院行ってきました。
経験者は語る
2009年6月23日 18:52

タイトルの通りです。

といっても私の場合、3月に出産したばかりなのです。
実母に「おしり切れたから病院行って薬もらった」と話したら
「あんた、勇気あるわね〜」と言われました。

お産の時に、男の先生に、おまたを切られたり、縫われたりしたのに
何を今更。もう怖いものないわよ。くらいの気持ちで。

でも実際は、インターネットで痔の診察について十分に調べ、確実に女性医師に診察してもらえる病院を探しましたけどね。

私以外にも、若い女性は待合室にいましたよ。

受付でも「今日はどうされました?」と言われた時に番号で返答するようになっていたり、病院ではずかしい思いなどはしませんでした。
(内診をはずかしいものとすれば別ですが)

自覚症状があってから、すぐに病院に行ったわけではなく、市販の薬を塗ったりもしたのですが、私は「今、お尻が実際どのようなことになっているのか」がわからなくてそれが不安で・・・

私の場合は、一度切れてすでに治った痕があるといわれ、便をやわらかくする飲み薬と、もし切れたときの注入軟膏をもらいました。

不安がなくなりましたよ。

ユーザーID:5457274226
乳児の頃から娘はぢ主です
おかん
2009年6月24日 1:00

生まれた時はきれいな菊でしたが、気づいたら痔になっていました。
もうすぐ4歳になりますが、しょっちゅう、痔が痛い、と泣きます。
まだ幼児ですので、泣き叫ぶのですが、見ている方も辛い。
小児科で相談した時は、便をやわらかくする努力をするくらいしか出来ない、と言われました。

野菜やプルーンを摂らせているわりに、便がいつもコロコロしていて親としては悩みの種です。海外なので、あんみつは食べさせたことはありませんが、作ってみて食べさせてみようと思います。

そろそろ学校に行き始めるので、学校で痛んで皆に知られて
からかわれたら可哀想。。。女の子なので、早く解決してあげたいです。

ユーザーID:4987422750
かれこれ15年痔主
ラム
2009年6月24日 3:03

 現在35歳。20歳ころから痔でした。年々大きくなっていったような。恥ずかしくて誰にも言えなかった。毎日症状が出るわけではなかったので「まあいいか・・・」なんて思っているうちに15年。で、最近頑固な便秘になりました。史上最強の便秘。便秘はしないほうなのですが、この日は凄かった!1時間はトイレにこもっていたと思います。これを機にいぼ痔が元に戻らなくなったのです(涙)。
彼氏に知られたくない!どうしよう!と、悩みました。しかも痛い!しかも大きい!そんな時、突然痔とは関係のない症状が体に出て苦しくていてもたってもいられなくなりました。「もしや痔が原因か!?」と思い、地元で有名な肛門科へ。内科も兼ねていたので、両方見てもらいました。
緊急でみてもらったものは、痔とは関係ありませんでした。痔については「女性は子供を産むことを考えると、手術しておいたほうがいい」と言われました。なるべく手術をしない方針の医者だと思うのですが、私のはわりとひどいみたいでした。しかし処方された薬を使ったら良くなりました。まるで完治したかのよう!ちなみに彼氏に告白しました。そしたら彼氏も痔主であることが判明しました。

ユーザーID:6900862079
オペしました。携帯からの書き込み
きぃちゃん
2009年6月24日 3:09

出産後、どうしようもなくなって受診。
慢性のものと新しいものの3ヵ所切れていました。 オペを勧められましたが、先生から¨水分摂取が足りないから便が硬くなり詰まってしまう¨と言われ、まずは授乳中という事もあって2リットル/日の水分摂取を心掛けるよう指示が出て実践すると新しい切れ目は無くなりました。 慢性のものはオペでしか治せないとの事。悩みましたが、家族皆に協力してもらえるということで決めました。

恥ずかしさが先に立ってしまい、なかなか受診出来ずにいました。でも、辛いし、下剤ばかり服用するわけにもいかず…
友達は旦那さんに見てもらった事があると言ってましたが、そちらの方が恥ずかしいのでいろんな痔を診てる専門の先生に診てもらうのが1番。

1年半前の事です。今も水分摂取には気を付けています。

ユーザーID:3418599424
海外で手術しました
昔地主
2009年6月24日 13:31

オーストラリア在住です

小学生低学年頃からの痔持ちでした。排便のたびに出てくるので、清潔にしてから
押し込むのですが、状況によってはすぐに出来ないことがあり、そうなると押し込んでも
押し込めず肛門に挟まれて痛い状が続いたり・・・10代ではウエット・ティッシュを
常に携帯していました。

が、それが30代半ばになって排便の後にトイレに鮮血が・・・慌てて医者に行って、
専門医を紹介しもらいました。

最初は注射で痔を小さくする・・・という治療を行いましたが、効き目はなかったので
手術となりました。

手術は日帰りで半日後には家に帰りました。術後初めての排便2日後はだったと
思いますが、
なるべく柔らかい便にするような食生活心がけていましたが、傷口を便が通過する
からその痛さは・・・人生で初めて脂汗をかきましたね。

しかし、30年以上付き合った痔がなくなったことの開放感・・・なんでもっと早く
手術をしなかったのだろうと後悔です。

ユーザーID:5365649108
アメリカでは「いぼ痔」の手術4パーセント
平田雅彦(トピ主)
2009年6月24日 19:39

いづさんも、切らないのさんも、ほかも多くの方が手術を心配されていましたが、そうなんです。
欧米の多くの国で、いぼ痔の手術率は数パーセント台です。
決して「痔の治療イコール痛い手術」ではありません。ちょっと説明しますね。

痔は肛門の病気の総称ですが、最も多いのが「内痔核」いわゆる「いぼ痔」です。
これは、肛門の奥にできた静脈瘤、つまり血管がふくらんでしまった状態です。
患者さんは出血や肛門からの脱出(俗に言う脱肛)で気づきます。
内痔核は、症状によって4段階に分類します。

 1度 排便時に肛門内にわずかに突出する。
 2度 排便時に肛門の外に脱出するが、排便後は自然に戻る。
 3度 排便時に肛門の外に脱出し、手で押し込まないと入らないもの。
 4度 排便以外にも脱出するか、常時脱出しているもの。

一般に3度以上が手術ですが、ドイツやイギリスの手術率は7パーセント程度、アメリカは4パーセントで、ほとんど行われていません。
3度と思われても、生活習慣を見直して腫れがひき、2度や1度になるケースが少なくないからです。

自分で3度と判断される方も、すべてが即手術、と早合点しないでください。
ポイントは腫れを小さくすることです。
私の患者さんの実例を次回に書きます。

ユーザーID:8888411138
 
現在位置は
です