現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小皿に醤油を残すな 〜 ! !

ぬふふん
2009年7月1日 23:05

結婚して二十余年、
ずっと注意し続けているのですが
夫が小皿(取り皿)に醤油・マヨネーズ等を残します。

「お醤油が可哀そうだよ」
「勿体ないよ」
など手を替え品を替え注意してきましたが、どうしても多めに出して残します。
出先の飲食店などでこれをやられると、板さんに申し訳なくて小皿の醤油を全部飲み干してしまいたくなります。

なんで、なんで、『自分の食べる刺身なりサラダなりにつける適量の醤油』の量がわからないのでしょうか !?
本当にイライラします。


今日もこれをやったので、「どうして残すのかな〜?」と言いながら
私の小皿に残ったマヨネーズ汁を移したら
嬉しそうにげへへと笑ったので気持ち悪くなり、
「頭、悪いんじゃないの」
と言ってやりましたら、悔しかったのかそのあと一言もしゃべらず。
今「おやすみ」も言わず寝に行きました。

こんな夫が大嫌いです。

ユーザーID:4609035764  


お気に入り登録数:155
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:5本
トピ主のみ(5)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です。
ぬふふん(トピ主)
2009年7月4日 13:30

たくさんのレスをありがとうございました !
こんなトピに皆さん真剣に答えてくださり、恐縮しております。
今見たら丁度100名ものかたがお気に入りに入れてくださっていて・・・
「キャー」と叫んで座布団の下に隠れたい気持ちです。


見ず知らずの私の健康を心配してくださったかた、ありがとうございます。
さすがに残りを飲み干すまではしておりませんのでご休心くださいませ。

それから、険悪な雰囲気のほうが板さんに失礼というご意見、もっともだと思います。
これも出先では口に出したりしておりませんので、そのようなことに陥ったこともなく大丈夫(?)です。


「自分は結構文章を書くのが好きなほう」という自負があったにもかかわらず、
実際は読み手の方々に上記のような読み違えをさせてしまうような、激しい(なおかつつたない)書き方をしていたのだなぁと反省いたしました。
不愉快にさせてしまってごめんなさい。


続きます

ユーザーID:4609035764
トピ主です2
ぬふふん(トピ主)
2009年7月4日 13:36

続きです


それから、『自分が言われているみたい』とビビらせてしまったかた、
本当に申し訳ありません ! !
ごめんなさい。
そういえば主人以外の小皿は見たことはありませんでした。
どうかもうお忘れくださいね。


「醤油と米粒を同じ感覚でみている」というご指摘をいただき、
初めて気が付きましたがその通りです。

なのにその一方では「揚げ物をした時の余ったパン粉」は捨てているという矛盾をしておりました。
教えていただいて、本当にトピを立てて良かったと思います。


まだ続いてしまいます、ごめんなさい

ユーザーID:4609035764
トピ主です3
ぬふふん(トピ主)
2009年7月4日 13:41

続きです


主人は例えば刺身の最後の一切れふた切れにも「今から食べ始めるぞ(食事の始まり)」というのと同じ量の醤油を足したり、
「どう見てもそのレタスにそのマヨネーズは多いよね」という使い方をするので、
『こんなに無駄にしてよいのか !?』『自分の調節ひとつでもう少しなんとかなるよね』と私はイライラしていたのです。


「あなたがついであげれば?」といレスをいただき、ほんとうにその通りだったと目からウロコでした。
こんなことに気が付かないなんて、私も十分頭悪いじゃん ! と愕然としました(笑)


醤油を残さないことより大切なことがある、と教えてくださった方々、
ありがとうございました。
その通りでした。
優しさをありがとうございます。
私は正直ちょっと主人が嫌いなのですが、縁あって一緒に暮らす身、
反省いたしました。


皆さま、ほんとうにありがとうございました。
最後になりましたが、私の気持ちを「わかる」と言ってくださったかた、
同志の名乗りを上げてくださり嬉しかったです。

ユーザーID:4609035764
トピ主です、〆後にすみません・・・
ぬふふん(トピ主)
2009年7月7日 1:11

いったん閉めさせていただきながら、またのこのこと出てきたことをお許しください。

たくさんの真摯なご意見、どうもありがとうございました。
前と同じようなことを書いて恐縮ですが、
「お醤油より大切なことがある」、これを肝に銘じて
自分なりにエコなりなんなりして行こうと思います。
どうもありがとうございました。

それから・・・あの、申し上げづらいのですが、多くの方がトピの趣旨を
『一滴も残さずに使うべき』
『最後は食べもので拭うようにして小皿をきれいにするべき』
という風に解釈なさっているようで・・・。
が、さすがに一滴も残すなとは思っておりません。(ので、そのようにトピ文に書いてもおりません)

私自身は結構きれいに醤油もマヨネーズもなくなるように使うのですが、
(お刺身なども白身等薄味のものからいただくので、最後にたっぷりお醤油がないと味が壊れるということもないので)
(それにツマもいただいちゃうせいですね)
そこまでは夫といえど人様に強要できるものではないと思っております。


続きます

ユーザーID:4609035764
トピ主です2
ぬふふん(トピ主)
2009年7月7日 1:15

続きです

元はといえば私が読み違えをされても仕方のないような書き方のトピを立てたからで、
お叱りは甘んじて受けなければと思っておりましたが、
『勘違いをされているのに気が付いているのに』黙っているのは逆にどうかと思い
余計ながら付け足させていただきました。
大変失礼なことを申しましたがご理解をいただければ幸甚です。



厳しいレスもありましたが、自分の不徳の致すところ、
トピを立ててよかったと心から思います。
皆さま、ほんとうにありがとうございました。


最後にこのようなことを書くとお叱りを受けそうですが書かせてください。

厳しいレスに悲しくなった時(主人にひどいことを言った罰ですね)
私の気持ちをわかってくださったり、微妙なニュアンスを理解してくださった方がたのお返事には慰められました。
ありがとうございました。

このトピをご覧になったすべてのかたのご多幸をお祈りいたします。
これにて失礼させていただきます。
ありがとうございました。

ユーザーID:4609035764
 
トピ主のみ(5)ほかのレスも表示

現在位置は
です