現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子離れはどうすればできますか?

ひよこ
2009年8月4日 12:30

子離れが なかなかできません。
うつ病なので 何かをがんばって夢中になるくらいすると すぐにしんどくなってダウンしてしまいます。
どうすれば 子離れできますか?

ユーザーID:7045664495  


お気に入り登録数:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:20本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
お子さんの年齢を教えてください。
トンカラリ
2009年8月4日 18:12

お子さんの年齢によってアドバイスは全く違います。

子離れはある日突然100からゼロへ転換するわけではなく、子供の年齢に応じて序々に親が手助けや指示を控えて見守りの姿勢へとシフト変換していくものです。

ユーザーID:6074876005
すみません携帯からの書き込み
ぐー
2009年8月4日 23:30

私の母もうつ病、そして子離れできないでいるので、ついレスしています。
私が結婚することになってから落ち込んでしまい、とても痩せてしまいました。
そんな母を見ているのはつらいです。そして見守ることしかできないことが情けないです。
母の元にいつまでもいられたらどんなにいいだろう。でも温かい巣の中からいつか出ていかなきゃならない。ごめんねお母さん。でもずっと大好きだし味方だよ。それだけは忘れないで。そんな気持ちです。
ひよこさんの体調がよくなりますように。そしてこれからのご自身に希望を持ち、新たにお子さんと良い関係を築き上げられますように。

ユーザーID:9134498614
娘の年齢は・・・
ひよこ(トピ主)
2009年8月5日 14:31

二人の娘がいて 20歳と16歳です。
精神的子離れができません。

ユーザーID:7045664495
2度目。トピ主様レス拝見しました。
トンカラリ
2009年8月5日 23:01

私には18才の娘がいますので、トピ主様と同年代でしょう。

私の母が子離れのできない人で、ウツ持ちパニック障害持ちです。
私と母の関係での経験では「子離れできる方法」のこれが決めて!というものはないと思います。

娘に精神的に依存してしまう心のありようは、昨日今日にできたものではなく、トピ主様自身の母親との関係と育ち方、子供を産む前までの生き方まで掘り下げて、ようやくその理由が見えてくるという深いものです。

子離れできないという事もトピ主様の人間性の一部なのです。ただ多くの親の中にはあきらかに子離れできずに子供を苦しめていても自分で絶対にそうとは認めず、自分の正当性をごり押しし続ける人もいます。その点トピ主様は(このままではいけない…)という問題意識があるのが大きな救いです。

お嬢さん方がトピ主様との親子関係を苦しく思う時がきたとき、きっとお嬢さんのほうから話し合いを持ちかけられるでしょう。その時、トピ主様ならば”聞く耳持たない”態度ではなく、真摯にお嬢さんの話を聞き、お嬢さんのためにも自分を変えていく、ということができるように感じます。その時までは今のままでいいんです。

ユーザーID:6074876005
ありがとうございます
ひよこ(トピ主)
2009年8月6日 16:59

トンカラリ様 2度のレスをありがとうございます。
なかなか子離れは できないものなんですか。
娘が苦しいと言ってくるまで そのままでいいんですね。
ちょっと楽になりました。

ぐー様 ご結婚されるんですね。
おめでとうございます。
でも お母様が心配でたいへんですね。
私も そんな時が来るのかな。
なんとかその淋しさを受け止めれるようになっていたいです。

ユーザーID:7045664495
娘を一人の人間として見る携帯からの書き込み
う〜ん
2009年8月6日 18:15

「娘、娘、私の娘」と思わないで、個別の一人の人間、女性として見てみてはいかがでしょうか?
自立した立派な一人の人間として、彼女達がこれから歩む人生を、影から楽しみに見守り支える役目となるのです。
もちろん急にとは言いません。ゆっくりでいいのです。

ユーザーID:4332274027
無理して
わたしも。
2009年8月6日 20:26

離れなくっても
いいんじゃないの?

嫌でも、離れていく時が
来て欲しいような
欲しくないような?

うつっ気は
わたしも、そうですが、
こどもの方から
自立せざるを得ない時が必然
やってきますよ。

あなたの気持ちにおかまいなしに。
それでも、こちらは
子離れできてないかもしれないけれど?

そんなものではないのでしょうか?
幾つになっても、親は親ですから?

ユーザーID:1098534728
子育て → 社会人育て
おむすびサンド
2009年8月6日 20:40

子育てを卒業し、社会人育てが始まったと考えてはいかがでしょうか?
子供は家庭のなかの一人ですが、社会人は社会のなかの一人です。親子以外にもたくさんの人間関係に恵まれます。
でももちろん、親の知恵・愛情はまだまだ必要です。さりげなく力を貸したり、冷静な助言を与えたり、片目をつぶって見守ってあげたりしてください。
時に失敗しながら少しずつ成長するお嬢さん達の人格を尊重できるようになることが子離れにつながると思います。

可愛い子には旅をさせろ、です。もちろん、心の旅ですよ。

あ〜、しかし、私の母も子離れは苦手でした…

ユーザーID:8180704932
いずれ巣立つ日が来る、と心に留めておく
高校生の姪のおば
2009年8月6日 20:42

うちのきょうだいが、似たような病気で治療中です。
病気のためなのか、そうでないのかは分かりませんが、現在高三のめいに「就職するしないにかかわらず、高校卒業したらこの家は出ていって貰うよ!」と言っているそうです・・・ここまで行ったらやり過ぎかな、と思いますが・・・
いずれお嬢さんたちは自分の進むべき道を見つけ、トピ主さんのもとを巣立つことになると思います。今は「いつかは自分のもとを巣立つ日が来る」ということだけ心に留めておいて、その日が来たら快く送り出すように努めるのはいかがでしょう。
「子離れ」「子離れ」って思い詰めていると、ひょっとするとうちのきょうだいみたいなことをしてしまいかねなくて、ちょっと心配です。

ユーザーID:8827892270
一人の自立した人間として・・・
ひよこ(トピ主)
2009年8月6日 21:52

う〜ん様 温かいレスをありがとうございます。

>自立した立派な一人の人間として、彼女達がこれから歩む人生を、影から楽しみに見守り支える役目となるのです。

こんなことができたら素敵な関係ですね。
彼女たちには いつも 「心配」の心ばかりが働いていました。
心配じゃなくて「楽しみに見守る」に変えていけば 私の調子もよくなっていきますね。
自立した人間として見ていく。やってみます。少しずつ・・・

ユーザーID:7045664495
質問です
すぴか
2009年8月6日 22:04

子離れ出来ないこととうつ病は関係あるのでしょうか?

トンカラリ様のうつ持ちパニック持ちという言葉が引っかかるのは私だけ
でしょうか?
私もそのパニック持ちで定期的に医者と話しますが、確かに親子関係に問題がある人はパニック障害患者に多いそうです。
事実私も母との関係に悩まされています。
でも、だからこそ自分の娘に対しては母のようにならないよう心掛けてきましたし問題なく子離れも出来ています。

ひよこ様、娘が苦しいと言ってくるまではそのままでいいと納得されたようですが、それはご自分に甘くないですか?
結局自分が楽な状態を続けたいということですよね。
それで娘が苦しいと言うまで甘えると?
誰もがトンカラリ様のように冷静に自分の母親を分析し対応出来るとは限りません。
苦しいと言えずに身体的・精神的に問題を抱えてしまう人もいます。
あなたが今、子離れ出来ない自分に気付いたのなら少しずつでもいいから
努力なさって下さい…娘さんのために。

ユーザーID:0928054231
うーーん
しんば
2009年8月7日 7:47

うちの親は、子離れしてるのかなぁ。
よくわかりません。

兄が車や家を購入するのに、ぐちゃぐちゃ口出ししている(金もだすつもりなのかしらないが)様子だし。でも、うっとおしく感じないのは、子供が多いからかも。ひとりにかかる負担が少ない。

わが親ですが、子育て中にいろいろ制限されていたことが多かったんです。
したいことを我慢していた。
現在、家のローンなし。仕送りなし。ほどほどに仕事して、趣味の仲間と写真撮影旅行。年に一度の富士登山、数ヶ月に一度の海外旅行。
ごくまれに、子供家族と食事。

無理に子離れしようって思わなくてもいいのかも。ある部分では、親は死ぬまで(死んだって、価値観を植えつけられてるしね)子にとって、絶対的だし。子離れなんて考えず。疲れをだしたりせず、適当に、自分が楽し〜く生きたら良いと思う。もうオムツ替えなくて良いんです。家に放置してもいい。ほっといても、子は死にませんよ。

私は、子の手が離れたら、やりたいことがたくさ〜んあります。
まず、きれいにして、夫とデートしたいなぁ。

ユーザーID:5964852973
繰り返す歴史
リンダ
2009年8月7日 11:49

子離れと、昨今は確かにやかましいです。
息子と母親も、結構な軋轢で、小町ではよく目にしますし、
娘への母親の干渉も、度をこしていることも多々ありですね。

でね、提案ですが、トピ主さん、自分の育ったときのアルバム
見てください。そこには、トピ主さんの両親、または祖父・祖母
いらっしゃるわけで、皆、子離れ親離れして、人生を歩んでいる
わけですよ。

トピ主さん自身も、母親から親離れして、結婚して、子供もできて
人生歩んだわけで、それは、ごくごく自然なことで素敵なことなんですよ。
ありのままで、気負うことなく、自分の人生、歩んでくださいね。

ユーザーID:8720374248
すぴか様へ 1
トンカラリ
2009年8月7日 22:38

ひよこ様のトピですが、他の方へのレスお許し下さい。私に向けてのご質問かと感じましたので。

うつ・パニック障害と子離れの相関関係までは、残念ながら知識がありません。ひっかかりというと、もしかして不快にお感じになられたのでしょうか?私の母が長年のパニック障害の上にうつを患った事があるのは事実で、ひよこ様の状況を多少なりと理解できますよという意味でお伝えしただけで、他意はありませんので、その点ご理解下さい。

>誰もがトンカラリ様のように冷静に自分の母親を分析し対応出来る〜とおっしゃっていただきましたが、いえいえとんでもないです。長年子離れできない母に寄りかかられからめ取られ、苦しみぬいてきました。苦しくてたまらないのに「病気で可哀そうな」母にはあからさまな反抗もできず、ひたすら母の慰め役を引き受けて自分が壊れそうでした。

続きます。

ユーザーID:6074876005
すぴか様へ 2
トンカラリ
2009年8月7日 22:41

私自身が娘を持つ母親になり何年も経ってから、このままでは私自身が母のような母親になってしまうという危機感を持ち、実母との長い話し合い(ほとんど戦いでした)をした結果、母と自分を理解し少し乗り越えられたのが数年前。ラクな道のりではないと知っているのです。必要に迫られなければ行動を起こせないですし、片方だけの「なんとなく」な気分だけで変えられるほど簡単な意識ではないんです。

私の母だって口先では「もう大人の年なんだから、子離れするからね。」と何百回も言いました。でも異常な心配性と過干渉は母の人格の一部になってしまっているので、自然とそうなってしまうのです。心配も干渉もゼロにしろというのは母の人格否定になると思いました。大人になった自分(娘)の受け流し方と話し合いで、少しでも互いにストレスを溜めない方法を手探りするしかなかったというのが結論です。

長々とレスしてしまいましたが、何か一箇所でも参考になれば幸いです。

ユーザーID:6074876005
トンカラリ様 ありがとうございます
すぴか
2009年8月8日 21:48

最初のレスを拝見した時にとても冷静に母親を理解している様子で、子離れできないと言うひよこ様に対しても母親側の気持ちを優先させればよいと
おっしゃっているように感じましたので、では母親からの干渉や依存に耐える娘の気持ちはどうなるの?という気持ちであのような事を書かせていただきました。

トンカラリ様とて長い間辛く苦しい思いをなさってこられたのですよね。
そんな思いは自分の娘にはさせたくないと思われますよね?
私が言いたかったのはその事なのです。

子離れ、子離れと躍起になる必要はないのです。
心配と干渉をゼロにしなくてもいいのです。
親ですから、子どもがいくつになっても心配するものです。
でもその母親の干渉と依存が子を苦しめることもあるという事をひよこ様
に理解していただきたかったのです。

「引っかかる」と書いたのは「うつ持ちパニック持ち」という言葉に対することで、ネガティブな感情をお持ちなのか…と感じたからです。
持ちたくて持ってる訳ではないのにと思っただけのことです。
でも一般的に「ぜんそく持ち」などと表現しますから私の考え過ぎかと思います。

ユーザーID:0928054231
ひよこ様 ごめんなさい
すぴか
2009年8月8日 22:12

まだご覧になっていらっしゃいますでしょうか。
前回のレスでは感情的になり過ぎたと反省しております。

うつの時は、辛い気持ちになっていることさえ自分の責任だと考える人がとても多いのだということを失念していました。
ひよこ様がなかなか子離れできないご自分を責めているのなら、私はあのようなことを書くべきではありませんでした。

ただトンカラリ様とのやりとりから「苦悩する娘の気持ち」は分かっていただけたのではないかと思っています。

何度も申し上げますが、決してご自分を責めることのないように、何事にも
頑張り過ぎないようにしてご自愛下さい。

ユーザーID:0928054231
一人の人間
ぴゅん
2009年8月9日 9:56

自分が産んだ子とはいえ、
自分とは別人格を持った1人の人間です。
そのことに心底気づけば子離れはできると思います。

でも、巣立ちの時は少し寂しい気持にはなりますよね。
それはうつ病に関わらず、誰しもだと思います。
あまり無理せず、でいいんじゃないでしょうか。。。
ただ、あまり娘さんたちに過度に依存するようなことはないように、
それだけ気をつければ・・・

ユーザーID:9900225495
私も母親に子離れされていません。
ひよこ(トピ主)
2009年8月9日 17:29

トンカラリ様 すぴか様 私も母親から子離れされていず 心配と過干渉を受けて
苦しい思いをずっとしています。
姉が若くで亡くなり 結婚後一緒に同居してくれないと自殺するとまで言われ
同居し この年齢になるまで心配と過干渉で苦しめられてきました。
だから 自分の子どもたちには 子離れをしてやらなければ可哀想だとそればかり思って過ごしてきましたが
自分が育てられたように 自分も育ててしまい。
母親と同じようなことを考えています。
何か自分の事で没頭できることがあれば 子どもから気持ちがそれると思うのですが
病気の為 没頭することができません。
ですが 子離れされない子どもの気持ちを痛いほどわかっているので
少しずつでも 努力して子離れをしていきたいと思っています。

ユーザーID:7045664495
母であり娘であるという事
トンカラリ
2009年8月9日 19:25

ひよこ様 私達の年代って板ばさみで両方の気持が分ってしまう分、辛いですね。私はよく中間管理職の苦悩だ〜!と大きな独り言を猫に聞いてもらってます。
私の母も昔からよく自分の命を人質にするような言い方をします。「私なんか、娘に嫌われてまで生きていたってしょうがない」というような。あれは本当に腹が立ちます。内心の腹立ちを隠して、必死に母の言い分を聞いてなぐさめて…を何十年も繰り返してきました。
ですがある時、本当に我慢の限界を超えて腹が立ち、「自分勝手もいい加減にしろっ!」と生まれて初めて親に怒声をあびせたのです
その後の収拾は大苦労でしたが、何かきっかけになったような気がします。

ひよこ様は時期がくれば大丈夫だと思いますよ。愛情を強要される苦しさを知っているのですから。目に見える子離れはお嬢さんが結婚などで家を出したあとでもいいんですよ。しつこく連絡しない練習から始めて。

すぴか様 一つ勉強になりました。「〜持ち」は少し不愉快な表現なのだと。私が日常的に「私は頭痛持ちで…」「子持ちだからねー」など口にしていたので、ごく普通の表現だと思いこんでいました。知らぬ事とは言え失礼しました。

ユーザーID:6074876005
 
現在位置は
です