現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

これから役立ちそうな資格って?

まつ吉
2009年9月7日 12:53

派遣を切られて約半年、アルバイトで生計を立てている20代後半の者です。
バイトは短時間での作業なので時間に余裕があり、手に職をつける為にじっくりと資格をとる勉強でもしようかと思っているのですが‥どれにしようか迷っています。
教材や専門学校などのランキングでは「医療事務」が上位に食い込んでいるのが目に留まりますが、別に資格を持ってなくても出来るという話をよく聞きます。これからも事務系の仕事を探したいとは思っていますが、簿記は2級以上じゃないと話にならないといいますので、尻込みしています。


事務系の資格で、「これを持っているを凄い!」というのは何かないでしょうか。

ユーザーID:1435179447  


お気に入り登録数:36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:20本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
追記です。
まつ吉(トピ主)
2009年9月7日 14:42

「事務系で」と言いましたが、外国語にも興味あります。
あと、以前は「マンション管理士」にも興味があったのですが、某所に「マンション管理士は供給過剰の傾向にあるし、建築系や設備系などのほかの資格を併せもっていたほうが良い」と書かれているのを見て、止めました。
自分が今までに受かった試験や検定は「秘書技能検定2級」「知的財産管理技能検定2級」「漢字検定準1級」、それからMCASのパワポとアクセスなどです。

ユーザーID:1435179447
それがわかれば皆やる
そうだね
2009年9月7日 15:07

医療事務は資格がなくてもできる、のは事実ですが、まったくわけわからない白紙の人に、いちから指導してるヒマな職場などほとんどないのも事実です。

簿記は、簿記だけで食えるものではありませんが、2級で習う程度のことは、新卒学生の新入社員でない以上、知識として持っていなければ、オハナシにならないのが現状では?
そういう意味、パソコンも同じ。

私がまだ30前だったら、絶対、看護学校に行きます。
25歳より前で、勉強ができるんだったら、医学部目指します。
遠回りですが、選ばなければ失業しないのは、医師や看護師では?

ユーザーID:1457169977
私も知りたい
ぷくぷん
2009年9月7日 15:48

そんな都合良い資格があれば
みんな必死こいて取るでしょうね・・・

手に職がつくほどの資格と言えば
所謂難しいとされている類いの国家資格くらいじゃないでしょうか。

万人が少し努力すれば取れる資格を持っているくらいでは
武器にならないのが、今のこの厳しい不況

>別に資格を持ってなくても出来る
>簿記は2級以上じゃないと話にならない
取った人だから言える言葉です。
取っていないうちは、取れない人の言い訳に過ぎません。

例えばの話ですよ。
簿記に限って言うと
面接で「財務諸表が読めますか?」と聞かれた場合
簿記の簿の字さえ知らないと撃沈です。

千里の道も一歩から。
資格を直接武器にしようとするから無理があるんです。
資格をとる勉強をして、知識・出来ることを増やすことが
今後生きてくるのです。

ユーザーID:5721433767
まずは過去の資格トピ読んだら?
みや
2009年9月7日 17:24

あれはダメ、これは無理・・・挙句、外国語に興味あります・・・ですか。
その却下された資格の業務内容理解されてました?
単に合格率や評判だけで判断して興味示したに過ぎないのでしょ

この程度の情報収集能力しかないのに、資格とって何が出来るというのでしょう

そもそもあなたが過去に受験されている「検定」は
新卒の学生か芸能人ぐらいしか自慢しません。
社会人が履歴書にアピールして書くものではありません

簿記2級なら、やっと実務経験無くても履歴書で最低限アピール出来る資格です。

それすら尻込みする人に、どんな資格をお勧めしろと?

ユーザーID:9478080479
発想を逆にして
ふに
2009年9月7日 18:16

事務系の仕事で弁護士とか医師免許持ってたらすごい!ですね。

資格を持っていても就職は出来ません。
何事も大切なのは経験です。
何の資格取ろうかな〜なんて夢見ていいのは学生のうちだけ。
とにかく正社員で雇ってくれるところを探して、その仕事のエキスパートになりましょう。
資格とったら就職が思いのまま…なんて幻想はもう止めましょう。

そうだねさんの提案の看護師は真面目におすすめです。
本当に不足してますから。

ユーザーID:4965257432
的を絞りましょう。
紗希
2009年9月7日 22:01

私は事務に関する資格は一切持っていませんが、実務経験を積んできたので、それについては今さら資格は・・・と思っています。

正直、資格はあくまで「何がどれだけできるか」を事前に知る手立てにしか過ぎず、実際どれだけできるのか、は別だと思います。

資格も取りようで、何の脈絡もない資格を多く持っていても意味はありません。むしろ、時間の無駄・無計画さを露呈するだけです。

何をやりたくて、どんな資格をとらなければならないのか、を具体的にしないと、ただ「資格とりたい」なんて言っても的確なアドバイスはもらえませんよ。

ユーザーID:7613734451
事務系の資格なら
ho
2009年9月7日 22:09

 会計士、税理士、弁護士、司法書士なんかでしょうね。
 法で資格保有者にのみ業務として金銭対価を得て、仕事をすることが許されている独占資格ですから。

ユーザーID:8293347420
米国公認会計士
まるさんかくしかく
2009年9月7日 23:07

30歳を過ぎてから友人(男性)が、独学で1年半勉強して、米国公認会計士資格に合格しました。アメリカでの試験3回目(年に2回あると言っていたかな?)に合格でした。

トピ主さん、外国語にも関心がおありでしたら、この資格は難関ではありますがチャレンジ候補にいかがでしょう?

ちなみに彼は、それまでのフルタイムの仕事を潔く辞職して、本気で勉強に没頭していました。主人の釣友達なのですが、その時期はいつ電話しても「今、図書館」とのことで、釣りも自らお預けしていたようです。自宅では気が散ったり昼寝したり物食べたりするから、図書館にこもるのだと。
その信念と努力には頭が下がりました。

もちろん今では、東京と大阪とアメリカの大手企業から引っ張り凧で、失業とは無関係の多忙な生活をしています。体が心配なほどですが…。

ユーザーID:1944158113
資格を取ろうとすることは良いことだけど
ろっく
2009年9月8日 0:47

まず、持っていたら必ず仕事にありつけるような資格なんて医師と弁護士くらいしかありません。
それだって、今や医師も弁護士も必ずしも昔ほど優遇された待遇にありつける訳では無くなってきているところもあります。

資格というのはある仕事や作業をする上で必要な知識や技能を認定するものです。
しかし、人間が行う仕事で「役に立つ」のはどういうことかといえば、それは「問題を解決する能力」なんです。
人間が行う仕事は有る程度ルーティンワークでこなせるところもありますが、しかし何らかの問題が起こってそれを解決しなければならないことがしばしば起こります。
そもそも、ルーティンワークだけで出来る仕事ならばコンピュータにやらせた方が間違いも起こらないし良い事になります。

高度な資格になってくると単に詰め込みだけをやっていても取得出来なくなって考える力が要求されるように成ってきます。
本当に役に立つ資格を取りたいと思うのならもっと難しいものにチャレンジしないと。

ユーザーID:6808019447
トピ主です
まつ吉(トピ主)
2009年9月8日 8:51

みやさんまでのレスを拝見しました。
親切な回答だけを期待していたつもりはありませんが、「そもそもあなたが過去に受験されている「検定」は新卒の学生か芸能人ぐらいしか自慢しません。社会人が履歴書にアピールして書くものではありません」には結構傷つきました。それなりに努力したものもあったのですが。
まあ、匿名の投稿ですから、いくらでもコキおろせますもんね。がっかりです。

ユーザーID:1435179447
ほらね・・・
みや
2009年9月8日 16:12

二度目のレス見ました。

私のレス見て傷ついて捨て台詞吐くような人が
資格者として仕事を真っ当できるとおもいますか?

あなた、資格を単なるステイタスぐらいに捉えているでしょ。

努力して「検定」取ったというなら、どうして次につなげないの?
ハッキリ言いますが、ちょっとの努力で取得できて
すぐに就職できる資格なんてありません。

私の前回の発言に嘘はありません。

30歳の社会人が、履歴書の資格欄に
実務経験の無い「検定」を書き並べても
何のアピールにもなりませんから

あなたが傷ついた・・・とぼやいても
これが現実ですよ

匿名掲示板だからこんな事が言えると思っているなら
あなたの実務経験の伴わない「検定」を評価してくれる会社を見つければ良いこと
匿名掲示板で、「嘘」言って何のメリットがあると?

ユーザーID:9478080479
定期的にこの手のトピ立つね
大町
2009年9月8日 16:26

答えは出ています。

トピ主さんが期待するような、簡単に取れて、みんなが尊敬する資格は無い

って結論はずっと以前から出ていますよ。
それなりの費用と努力をすればあるのだろうけど、世の中甘くないです。

ユーザーID:4509017202
秘書技能検定と、知的財産管理技能検定
ぱふぉぉ〜
2009年9月9日 0:05

トピ主さんに限っていえば、

・秘書技能検定
・知的財産管理技能検定

が最適だと思います。

理由は既に2級を取得しているから。

なぜ、今持っている資格を活用して就職しないのですか?
苦労して取得されたのでしょう? 活かさなくちゃ意味ないです。

今ある武器を使いこなせない人が、新しい武器を手に入れたって、宝の持ち腐れです。
まずは、このどちらかを1級にアップしてはいかがですか。
そして就職に役立ててください。

もし、「こんな資格じゃ就職できないし」とか言うのなら、たぶん、あなたはどんな資格をいくつとっても就職できません。

「資格があれば……」というのは、幻想だと気付いてくださいね。

ユーザーID:3774182382
応援したい!
事務系専門職
2009年9月9日 1:03

トピ主さんのレス等を見ていて、特許事務所等で働きながら、弁理士と英語の勉強をすることをお薦めしたいと思います。
扱う分野にもよりますが、特許関連の書類は英文のものが多いこと、また、きちんとした対応を求められることも多いので。
(秘書検定や漢字検定をお持ちの方なら、来客対応も文書作成も大丈夫なはず。)

他の方のレスに傷ついていらっしゃるようですが、「気にしない」のも一つの能力です。
私見ですが、「知財2級」は実務経験がないと少し難しいですし、「漢検準1級」はあまり実務では役に立ちませんが、難しいと思いますよ。

新しい資格や分野に挑戦されるお気持ちは素晴らしいのですが、今までに取った資格をどうアピールするか、次にどう繋げるか考えても良いのではないでしょうか。
でも、何より重要なのは、トピ主さんが「こういった仕事をしたい!だから、この資格を取ろう。」という強い気持ちです。
なんか支離滅裂なレスになってしまいましたが、トピ主さんのご健闘をお祈りします。頑張ってください。

ユーザーID:5585192990
既婚か未婚でも変わってくるかもしれませんが・・。
まき
2009年9月9日 8:37

40代兼業主婦です。

トピ主様が既婚か未婚か、どの程度の本気度があるか等でも変わってくるかと思いますが・・・

現実的なところでは、未婚の場合これから先も職に困らないという観点からと年齢を考えると看護師資格かなと思います。

既婚でパート程度の収入でといわれるのでしたら、若い頃医療事務をしていたのでと、子育てと両立させながら午前中だけ午後だけ月末月初だけという勤務をしている友人も知っています。

20代後半、まだまだいろんな人生選べると思います。頑張ってくださいね。

ユーザーID:5395499087
今持ってる資格の上級携帯からの書き込み
地下鉄
2009年9月9日 16:16

今持ってる実務系の資格の一級を目指しては? 関係ない分野の資格の二級ばかり集めても資格マニアと思われて損だし、就職の準備の資格なら時間とお金の無駄です。
二級と一級はどの資格でもかな〜り差があるので、資格に価値を認める採用担当者なら一級を凄いと思うのでは。
ちなみに私はFP二級と簿記二級と秘書検二級を持ってますが、今の仕事は関係ない分野なので資格が転職に役立つと思えません。「転職見据えて難関資格をとろうかと…」と、社内の証券アナリスト&社労士保持者に相談したら「資格があっても実務経験がなきゃ転職は無理。幻想に踊らされるな」と言われました。
同僚は20代でCPAを取りましたが「転職で意外にCPAの威力がなかったのが残念」と言ってました。関連の実務経験がないからですが…やはり就職は実務経験>資格のようです。過剰な期待はしないほうがいいかと。
でもお若いのだから、資格に挑戦するやる気は買ってもらえるのでは? 資格=即戦力ではありませんが、関連の資格を先に取っちゃうくらいその仕事をやりたくて仕方ないんです、というアピールにはなるんじゃないかな。
挑戦するのはいいこと。頑張ってー

ユーザーID:0673061757
皆さん・・・転職活動経験したことあります?
美代ちゃん
2009年9月9日 19:56

このレスの中に、社会の実情を全く反映していないレスがありますよ!
ちょっとビックリするぐらい・・・実情と乖離している。

トピ主さんの検定って、どれもぶっちゃけイマイチなのばかりだから
まずは、派遣でも何でも良いから、秘書で仕事探したら?
それから、秘書検定1級取らないと全く意味無いよ。
いきなり実務経験の無い秘書検定1級が現れても、採用しませんから
段取り踏まないと、せっかくの努力が報われませんよ
それぐらいは知っといて損は無いと思います。

ユーザーID:2269002322
どんな職業に就きたいですか?
ゆりあ
2009年9月9日 23:46

トピ主さんがどんな職業を目指しているのかで、取得する資格は違ってくるのでは?

外国語に興味がある(得意)なら、英語はもちろん、中国語(北京語必須、広東語も)、ヒンディー語を習われるといいかと。それに加え、その国々の歴史文化、商習慣に精通する。そうしたら、かなりポイント高いですよ。

ユーザーID:5192765459
資格といっても
四角
2009年9月11日 7:18

事務系の資格で、「これを持っていると凄い!」というのは弁護士、会計士。次に、税理士、司法書士、弁理士です。語学系は詳しくないので、よくわかりません。
資格を目指すなら、検定よりも士業系資格の方が履歴書上は見栄えが良いですね。実際に上記資格は勉強時間も相当なものです。
検定試験の2級を受けて、基礎的な知識をつける。その後、士業系資格にシフトする人が私の周りには多いです。
「1級目指して勉強してました。」と言う人はごく少数でした。某法律系と某会計系の資格に限っての話ですけれど・・・。

ヨコですが、「このレスの中に、社会の実情を全く反映していないレスがありますよ!ちょっとビックリするぐらい・・・実情と乖離している。」って、
レスした人に少し失礼ではないですか?皆さん、ご経験等を元に参考になればと思いアドバイスしているので・・・。
(景気のいい時のご経験がベースだったりして、今のような不況下ではあまり参考にならないケースもあるかとは思いますけど・・・)

ユーザーID:7580019807
資格は「手段」になる事はあると思いますよ。
おんぷ
2009年9月11日 20:21

在職中に税理士や社労士資格を取得し、経験を積みながら定年まで勤めコネクションを使って老後の仕事として開業、または、年齢的なことを考える方は50代で退職し開業する人がいる職場に勤務しています。

士業開業は、現職より不安定で収入も落ちるので教育や親の介護など家庭経済の目途がついた後に考えている、という事を言われていた方がいらっしゃいます。

私の周りではそんな感じなのですが、実際はどうなんでしょう?

私自身は、経理事務5年と簿記1級資格があった事で再就職できたという経験があります。でも上記の方とは異なった職種なので収入は普通です。

後日談では、求人を出した時応募が多数の、ありふれている簿記2級でなく1級だったので、欲しい年齢枠を多少オーバーしていたけれど面接をしてみようという流れになったという事です。

夢の為(趣味の店と教室を開く)の勉強にと選んだ職場なので満足してます。
でも、一生懸命取得した「検定」は社会の中では面接に繋げる為の「手段」という位置づけだったんだなとも思っています。

もし私が20代で手に職をと考えたなら公務員か看護師資格を考えます。

ユーザーID:5395499087
 
現在位置は
です