現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

歯医者の手袋は?

虫歯
2009年9月12日 6:08
古いレス順
レス数:46本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
由々しき点は他にある
ステリハイド
2009年10月30日 23:43

グローブ云々はあまり問題ではないと思います。
問題なのは手洗いの後、何で拭くか、です。

歯科医院によっては、未だに手ぬぐいがタオル掛けにぶら下がっています。
皆がそれで手を拭きます。
場合によっては洗った患者さんの義歯を拭いたりも・・・!

また、石けんを置かずにウェルパスのみ、というところもあります。
これもどうかなと思ってしまいます。

ちゃんと
・界面活性剤で洗っているか
・ペーパータオル(使い捨て)、もしくはエアータオルで拭いているか
・スタッフが使うような手ぬぐいはかかっていないか
・消毒用アルコールも置いてあるか

この4点を確認して下さい。
グローブがどうこうより、そっちの方が問題です。

ユーザーID:6593604953
やっぱり?臭かった
デンタルマナー
2010年2月10日 10:49

この前、歯医者の治療しましたが、治療中に
何かが、臭いと思ってました。
雑巾と、唾液が空気に触れた臭いのような
ピン!と来ました。手袋を使い回してるな?と
歯医者には、そこまで気にはしてなかったのですが
次の治療がなんだか、気持ち悪くなりました。
こちらは、高い治療費払ってるのだから、面倒がらず
清潔だけはきちんとして欲しいですね
気持ち悪いです。

ユーザーID:8652277882
いいですねえ
お金が無い人
2010年2月11日 0:18

デンタルマナーさんはきっと保険外治療の病院へ通われているんですよね。
30分に一人とか1時間に一人ずつ完全予約制で、ゆっくり診てもらえるし
完全個室でTVなんかが置いてあって、環境音楽が流れたりする中で
いい材料で時間をかけてきちんと治療してもらえるんでしょうね。
お金があれば絶対そっちの方がいいです。

私はお金が無いので仕方なく保険診療の病院へ通っています。
一度に何人か治療しているし、先生は素手で治療しています。
毎回席を立つたびに手は洗っていらっしゃるようなので、汚いとは思いません
けどね。
すでに書いている人がいらっしゃいますけど、私はお寿司屋さんで手袋をして
ほしいとは思いませんので。
その分、治療費が安く済んでいるので満足してます。

ユーザーID:8004057777
今まで「ゴム手袋医師」にはあったことがない
んにやっ!!
2010年2月11日 13:51

私が昨年かかった歯科は、…

医師は素手で診療。
消毒液が入っていると思われる洗面器に1秒くらい手を浸したのち、掛けてあるタオルでふく。
(ただのデモンストレーション?)

助手はゴム手袋着用。
手は洗わない。替えたのは見たことがない。多分一日替えない。
だから臭い!
一度ボールペンの跡のような汚れが付いていた!

だから「うがいして下さい」と言われたら、毎回10回くらいうがいしました。
もう二度とあそこには行きませんが。

今まで行ったどの歯科も、医師は消毒しているらしかったけれど、助手はゴム手袋でしたね。
多分女性は消毒液で手が荒れるのが嫌なのでは?

ユーザーID:2095828733
院内感染予防の講習会
りん
2010年2月12日 14:39

看護師です。勤めている病院で専門家を招いての院内感染予防の講習会を受けたことがあります。その講師の先生が仰っていたことを痛烈に思い出したので書きます。

私たちの病院に講義に来る数日前に、歯科医を集めて同じ院内感染予防の講習を行ったのですが、歯科医は感染予防の意識が全くなかったそうです。
普通、病院の医師や看護師は「1患者1手袋」といって、患者さん毎に手袋を換えるのは感染予防のための当たり前の行為なのですが、歯科医は全くその意識がないそうです。講師の先生は、手袋の必要性を訴えたそうですが、「手袋代がもったいないから、そんなことできない。」と批判があったそうです。

講師の先生曰く、B型肝炎がこれほど蔓延しているのは、歯科医や歯科助手による院内感染が大変多い。との事でした。皆さんのレスを拝見すると、素手で治療している歯科医もいるそうで、本当に信じられません。

手袋は、院内感染予防のためにする要素こそ大きいのです。
未だに歯科医は自分の手が汚れないためという感覚だけに手袋を使用しているみたいですね。本当にショックです。

ユーザーID:1599733810
ありえない!!! その1
歯科衛生士
2010年2月12日 16:18

日本で歯科衛生士をしていました。今は北米の歯科で働いています。
このトピックとレスを読んでひっくり返るほど驚きました。動悸さえします。
日本の歯科医師さん衛生士さんも院内感染についての教育受けているはずです。
手袋の使いまわし、タオルで手を拭くなんてありえません。
手袋は術者を感染から守る為だけじゃなく、患者の院内感染防止の為でもありますよね。
基本、患者一人に対して一対、場合によっては2−3対は使っています。受付に行くなど
診療台ブースを離れる時は手袋を外し、戻ったらその手袋をまた着用する。
キャビネットや引き出しを開けて物を取り出す時は、また外す。カルテ記入時もしかり。
だから手袋をしたまま歩き回ることはありえない。治療が終わったら捨てる。
そうしないとオフィス全体が汚染されます。
手袋は薄くぴったりしているから感度が鈍くなるなんて疑問です。脳外科や心臓バイパス手術だって
手袋してやっています。保険診療じゃ成り立たないとおっしゃいますが手袋いくらですか?
こちらでは一対5円しません。もしすごく高いのなら、患者さんに任意で買えるオプションをあげて!
続く

ユーザーID:6789395908
ありえない!!! その2
歯科衛生士
2010年2月12日 16:48

手袋の使いまわし、素手で治療と聞いて更に疑問が出てきました。歯科従事者の方教えてください。

基本的なことが徹底されていないとしたら、器具やチェアーなどの滅菌、消毒はどうなっているのか。
タービンやバー、基本セット、その他の器具はちゃんとオートクレーブ等で滅菌しているのですか?
まさかアルコール消毒なんていうことはないですよね。スリーウェイシリンジ、バキューム、
エジェクター等のティップは使い捨てか、でないとしたらちゃんと滅菌していますか?

ライトのスイッチ、レントゲンのコーンやスイッチ、その他治療中歯科医師や助手、衛生士が触ったところは
すべて、アルコールのようなものでなく、ハイレベルなものでスプレーしたり拭いたりしているのですか?
そのような当たり前のことがなされていたとしても、ほかの患者さんにタッチした手袋で触ってしまったら
汚染されて台無しになってしまいますよね。こんな初歩的なことを書くのもおかしな話ですが、
もしなされていないとしたら問題です。日本は先進国なのですから。

保険制度で割が合わないからと、患者さんを院内感染の危険にさらすのは間違っています。

ユーザーID:6789395908
最悪
こぽ
2010年2月12日 21:18

こういうトピ良いですね。いろいろ気づかされますね。

日本の歯科現状ってだいぶ遅れているのですね。

>B型肝炎がこれほど蔓延しているのは、歯科医や歯科助手による院内感染が大変多い

恐いですね。取り締まり機関を作って欲しいです。

私の通っている歯医者も手袋は毎回取り替えているのですが
顕微鏡みたいなものを使っていて、その下のレンズが汚れていました。
それを見てからいろいろ心配になってしまいました。
顕微鏡を上下させるハンドル、バキュームや歯を削る機械の手持ちの部分等
ちゃんと消毒しているのか。
顕微鏡のレンズは患者からしか見えないので、そこは消毒していないのなら
消毒していない場所は多いだろうと。

で、このトピを見ると私の通う歯医者はまだましなほうだと言う事。
レンズは口からのしぶきが飛びます。そのしぶきがついて汚れているのです。
たとえ手袋を交換していても機械の交換できない部分を消毒してなければそこを触れば菌が付きます。その手を口に入れられると思うと、、、

ユーザーID:7649532003
元・歯科衛生士です
かか
2010年2月12日 21:28

今まで色んな医院を沢山見てきました。しかし、残念ながら院内感染予防を徹底されている歯科は大学病院・総合病院と2件の個人医院でした。
時々週刊誌で「○○感染(敢えて伏せます)は歯科医院で起こる」なんていう記事も見ます。それぐらいずさんな物です。
それらを変えるべく数箇所の勤務先では院内感染予防に力を入れ取り組んできたのでですが、正直なところ歯科医の意識がかなり低いように思います。
私は妊娠を前に歯科衛生士を辞めました。(身を守るため)
北米の衛生士さん、個人医院では感染者の治療後ユニットはアルコールで拭くのみ。またはハイターを薄めた物。
タービン・3wayは拭くだけ。使用器具はオートクレーブ。
しっかりユニット消毒できぬまま、その5分後には次の患者さんが座られている。私はいつも先生に見つからないようにタービン等滅菌できる物は全てしていました。同じ衛生士でもこの考え方にはかなり相違があります。
患者さんを守る意識が本当にかけています。
そういった事を医師に伝えると「経費がかかる。患者を回さないとけいないのに時間がない」。
私は毎日罪悪感に苛まれながら仕事していました。

ユーザーID:0152960484
ものすごく換えます携帯からの書き込み
でんこ
2010年2月13日 1:08

30代半ば女性歯科医師です。
勤務先の歯科医院の院長は、あまりグローブを換えません。
遠慮して換えられなくなるのが嫌なので、院の備品は使わず、自腹でグローブを購入し、換えたいだけ換えています。
グローブしたまま手を洗うことは全くなく、ばんばん換えていきます。
患者さん一人につき、平均二組は使ってます。
同じグローブでほかの患者さんを診ることはありません。

もし自分がやられたら嫌だからです。絶対に嫌です。
自分がやられたら嫌なことはしない、これはごくあたりまえの常識だと思います。

ユーザーID:6083158321
歯科医院勤務
キリコ
2010年2月13日 11:37

私の医院では毎回毎回手袋を換えています。

先生は、例えばこっちを診て衛生士に指示し、あちらを診て治療し、またこちらを確認するという場合、毎回手袋を換えるので、3組使い捨てです。
なので、手袋のゴミは相当多いです。

でも、例えば同月内は義歯を入れた次から2回目以降の調整だと再診料だけになります。古い義歯が合わずに来られても、最初はプラス70点、2回目以降は30分調整しても40点400円です。
根の治療だと、1根なら再診料と治療費で540円です。患者さんの中には、そんなに安くていいの?(この場合根治3割負担30分掛けても160円)と言う人さえいます。
もちろん他の治療との兼ね合いで全体での収入となるのですが、歯科医師はお金があるとのイメージがなくなったり、中にはつぶれる歯科医院があるのも納得です。

だからといって手袋を使わなくて良い筈はありません。
逆に衛生の為の点数もあれば良いのかも?
とりあえず、私の歯科医院では手袋を換えますし、きっちり治療する先生は尊敬しています。

ユーザーID:5866053691
でんこ先生!携帯からの書き込み
万年通院
2010年2月13日 15:31

貴女のような現役歯科医からの投稿があり、とても安心しました!!


「自分の為だから、今の交換ペースを変えるつもりはない」って言い切ってる女性医師さんからの投稿を読み悶々としていたんです。


私の通う医院も不潔っぽいです。
他の方からのレスを読み、歯科業界では難しいことなのだろうなと思いましたが、患者からとしては今後を変えて行って欲しいです。

感染管理、清潔管理をきちんとされている歯科医師・歯科衛生士さんのようにプライドを持って欲しいです。

ユーザーID:0684354251
結局
保険制度
2010年2月13日 15:52

なぜ、歯科医院では手袋をあまり使わないのか?

簡単です。
健康保険からお金が出ないからです。
以前、厚生省(まだこの名前だった頃のはず)に感染予防の為に費用がかかるので
再診料等の見直しをしてくれと歯科医師会が要望しました。
保険診療の金額は、それぞれの治療に対して、実際にどれくらいの経費や時間が
かかるのかによって算出されています。
初診料や再診料は、感染対策の費用なども含まれています。
滅菌や消毒の必要性も増し、器具もディスポ製品が増えているので
初診料や再診療に反映して欲しいと申し込んだところ
「予算がありませんので無理です。でも感染対策はやってくれ。」
という回答をいただきました。
金は出さないけど口は出す という典型でした。
ただでさえ病院経営がはどんどん苦しくなって、削れる経費はすでに削りきり
どんどん病院が潰れている状態で、今までより経費がかかることをやりだすとは
とても思えません。
当然、保険主体でやっていない病院や海外の診療所はそういう費用を患者様に
負担していただいているので全く問題ないです。

ユーザーID:5077934456
口の中を触られるから
 思うに
2010年2月22日 18:28

というのが、一番「不潔・不衛生」で感染してしまったら大変!
と感じる部分だと思いますが、レスされている皆さん、歯科だけですか?

確かにグローブは、患者ごとに換えて頂きたいですが、(個人的に手袋代1回100円払っても良い)

以前のレスで「手袋」を念入りに洗って、除菌スプレーかけて、エアドライヤーで水分飛ばして
が、素手でしっかりと同じことやるより衛生的。との書き込みがありました。

内科とか耳鼻科とか眼科とかどうでしょう?
口の中触るわけではないですが、胸のレントゲンとるとき手を周す位置・胸を押し付ける位置は
消毒してるのかな?してないところがほとんどじゃないですかね?

触診っていうんですか?身体を触る手はほとんどグローブしてませんが、手を洗っていることありますか?
まぁ、イスの隣に消毒液を置いて「ちょっと」浸けて拭いてというのもあるでしょうが。
聴診器は?消毒してますか?

皆さんは口の中ということに、嫌悪感たっぷりだと思いますが、知らずに自己の手に触れるイス・スリッパ等も
内科・ヒフ科など感染症患者が多いところの方が余程リスクが高いと思いますけど。

ユーザーID:7258554416
衛生士さん!
初診
2010年2月22日 20:43

私が通っている歯科医院のドクターは、治療する時だけ手袋をはめているようです。
しかし、両手に握って運び私の横ではめるので、ご自信の手を守る意味ではめておられるのでしょう。

受付の方は、手袋をしたまま電話に出たりカルテを探したりしています
やはり衛生上、ありえない事なんですね。

質問なのですが、以前通っていた歯科医院は消毒の臭いが充満している医院で
治療後、帰宅しても髪やコートに匂いが残っている程です。

ところが、いま通っている歯科医院は全く消毒の臭いはありません
無臭です
こんな歯科医院はどうやって消毒を行っているのでしょうか?
こちらのトピを見て疑問が沸きました。

歯科衛生士さんの現場の声をお聞かせ下さい。

ユーザーID:2255062654
知らなかった・・・
くるみ
2010年2月22日 21:49

私、歯医者さんで掃除しています。
ゴミ箱、手袋だらけですよ。

ごみを捨てる時は、私も手袋をはめて捨てるように言われてます。
掃除のおばさんである私にまで手袋使わせてくれてるのって奇特な事だったんですね。
先生に感謝しないと。

ユーザーID:3173456241
歯科衛生士です
 DH
2010年2月23日 22:12

学生の頃バイトしていた歯医者、
実習先の歯医者、
正社員として働いた歯医者、
現在パート先の歯医者、
どこも手袋は患者さんごとに交換していません。

ちゃんと手洗いはしていましたが、消毒が置いてない歯医者もありました。
受付には「患者さんごとに手袋は交換しています。」なんて書いてあるところも・・・

私としては交換できるものならしたいです。
現状では午前診で1セット、午後診で1セットの一日2セットです。
あとは穴の開いたとき、肝炎の患者さんの時だけです。
もうこれは歯科医師に言ってもらうしかないです。
忙しくて交換する時間がないのもあります。
手洗いして少し湿っていると手袋がスムーズに入りませんよね。
それをエアーをかけて乾かしてるとドクターに急かされたりします。
一人の患者さんをじっくり時間をかけて治療できれば良いんでしょうけど。

ちなみにマスクも毎日交換できません。
私は交換したいので自費でマスクは購入してます。
院長には1週間に1枚だと言われています。

ユーザーID:9275670002
歯科衛生士さんへ
DH
2010年2月23日 22:25

北米で歯科衛生士をされているんですね。

日本の現状では手袋の使いまわしは当たり前に行われています。

タービンやバーの滅菌はやっているところもありますが、患者さんごとに滅菌はしていないでしょう。
私の歯科医院では午前診後に滅菌するだけです。
そもそも、タービンの予備がないのですから。
一台のチェアーにタービンは1セットが当たり前で滅菌中タービンが必要になったら困りますし。
スリーウェイシリンジは滅菌したことありません。
タービン同様予備が一つもないです。
バキュームは患者さんごとに滅菌しています。
1日に数十人やってくる患者さん。
その全員がタービンを使うわけではないですが、一人一人滅菌なんてできません。
タービンの数を増やせるほど儲かっていません。
今まで見てきた歯医者はタービンはアルコールワッテで拭く所がほとんどです。
スリーウェイシリンジもアルコール消毒です。

ユーザーID:9275670002
保険制度さん
歯科衛生士
2010年2月26日 18:41

日本の歯科保険制度の問題点については、かなり前になりますが、日本で働いていた時から感じていました。
そして状況は更に悪くなっていると、当時の同僚からも聞いております。

しかし、北米でももそれなりにいろいろあります。診療報酬は高いですが、それにかかる税金が高いこと、
専門職の給料が高く(駆け出しの歯科衛生士で日本の3〜4倍、助手でも一般パートの3倍〜、受付も同様、
しかも日本より昇給がある上、結婚しても出産しても辞めないので)人件費がばかになりません。
日本のように歯学部が沢山ないので過当競争とまでは行きませんが、患者を惹きつけるための設備投資が大変です。
どこのラウンジかと思うような待合室であったり、レーザーの最新機器を揃えたり、開業となると多額の借金を
背負うそうです。おまけに金利も日本より高いです。(それ以前に、学費を自分で学生ローンを借りて払っているのが
当たり前なので、マイナススタートです。)ですから、問題ないのではなく、節約の知恵はいつも絞っております。
しかし滅菌消毒の領域は死守されています。いい加減にするとクビになります。

続きます

ユーザーID:6789395908
続きです、(一般の読者向きにわかりやすく書きます)
歯科衛生士
2010年3月6日 7:57

歯科治療はどなたかもおっしゃられていたように、外科の分野に近いと思います。
歯を抜くとか歯茎の手術以外の処置も出血を伴う処置がほとんどです。
(たとえば削って白い詰め物をするとか歯石を取るとか根の治療をするとかでも)
病気には、唾液や血液を介してうつるものがたくさん(HIV、肝炎、性病その他)
あります。タービンは高速で回って歯を削るので、血液や唾液、膿が広範囲に飛び散ります。
術者の手や器具類、汚染された手で触ったところも汚染されます。汚染された物、
汚染されたところを触った手でが次の患者さんの口の中に触れると感染が起こる可能性が
大きいのです。なぜなら歯科治療では口の中に傷ができることが多いからです。
そしてこれらの病原体は、アルコール消毒では死滅しないものがあります。
口の中に入れるものは滅菌するか、使い捨てにしなければなりません。
医療に携わる方はこういった教育を受けています。

保険制度さんがおっしゃるのは、こういった事に経費をかけられない現状があるという事です。
これはおそらく多くの歯科医が抱えているであろう問題です。
つづく

ユーザーID:6789395908
 
現在位置は
です