現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ここまで結婚できないとは思わなかった

アラフォー
2009年10月23日 12:31
古いレス順
レス数:338本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私も同じだったけど
45歳の女より
2009年10月23日 20:20


私も似たようなタイプでしたよ。たまたま39歳で結婚しましたが、その相手と36歳で付き合い始める前は、6年間彼氏もいなかったし。ただ、一番違うところは「結婚願望が強い」ってところですね。私は結婚願望が無かったので、トピ主さんと同じような状況でも特に困らなかったのです。

あれもしたくない、これもしたくない、では現状打破は難しいとは思いますが、もし本当に結婚したいなら、今度好きな人に出会ったときだけは、自分の気持ちに素直になって相手に好意を伝えてください。

何も失うものはありませんよ。失敗したらまた独りになるだけ。当時、私は意外にも「恋に落ちてしまった」ので、自分から好意を伝え、自分からプロポーズしました。

ユーザーID:4780212899
若い女性は皆それなりにモテます
それもまた運命
2009年10月23日 20:29

18年くらい彼が居ないということは20代前半以降彼氏が出来なかったんですよね?
20代中半以前の(人並の)女性であれば男の人からチヤホヤされますしモテルものなんです。
恋愛偏差値は変動します。女性の場合は年齢を重ねるごとに下がる一方。

あなたは残念ながら18年前から理想の人と釣り合う価値がなくなってしまったのかもしれないですね。
「どうでもいい人」としか釣り合いがとれなくなってしまったのに、
妥協しないで年月を重ねてしまったという現実を受け入れましょう。
「運」とか「縁」とかにまかせ受動的でいても白馬の王子様は現れません。
結婚や恋愛は難しそうですが、仕事と友人と健康その3つの幸せを大切にしてください。

ユーザーID:5306293446
私達は出会わない運命だった
ルルー
2009年10月23日 20:32

あの〜

運命の出会いというのは出会った人が
過去を振り返って言うものなんですよ。

その出来ごとがあって、それを運命だと位置づけるのです。
私達は別れる運命だったとは言っても
私達は出会わない運命だったとは言いませんよね。

運命の出会いとは出会った人のみのセリフなので100パーセント確実なのです。

あまりその言葉を信じて、すがらない方がよいと思いますよ。

ユーザーID:8669690296
してもしなくても…
ねね
2009年10月23日 20:33

私も似たようなものですね。現在52歳独身親と同居です。
大学時代におつきあいはしていましたが、その相手とは結婚せず、お見合いは10数回。結局結婚しないまま今に至っています。結局精神的に男なんでしょうね。
みなさんの意見を読んでいると、『妥協しないと』と言っている人が結構いますが、それこそ相手に対して失礼じゃないでしょうか。妥協するということは、自分の方を上にみているってことでしょ?
私の周りにも未婚のともだちがたくさんいますが、みんな「いい人がいれば結婚するけど、無理に妥協してまでする気はない」といいます。
別に人それぞれだし、結婚した時が最適な時期だと思う。
私の1歳上のいとこは50歳で24歳下の女性と結婚しました。
両方初婚で。
だからやっぱり縁はどこかにあるかもしれないし、ないかもしれないし。
結婚していないからこそ経験できたことや見えてきたこともあるので、自分を信じて毎日楽しく過ごすのが一番だと思うんだけどな〜。

私の場合は結婚しないのではなく、したい人にまだ会っていないのだと思ってます。

ユーザーID:5056714106
どこまでを運命と捉えるか
アングラアングラー
2009年10月23日 21:52

 簡単な話ですが10問の○×形式の質問で10問とも合う確率は約1000分の1です。
 朝はパン、ご飯?休日はインドア派、アウトドア派?犬好き、猫好き?こんな質問ですぐ10問できてしまいます。

 昔の洋服はサイズが少なく個性的なものが無かったため、買った洋服を手直ししたり、自分で作ったりしたものです。
 今の洋服はサイズ、種類が豊富で、探せば自分の気に入ったものが大体は見つかります。

 結婚はどうやらこんなもののようです。
 大体の妥協で結婚をし細部を結婚後お互いを変えていくか、情報網を駆使してお気に入りの一点ものを見つけるか、です。

 実際、トピ主さんにも王子様は現れていたのかもしれません。
 ただし、馬が白くなかったり、髪が金髪じゃなかったり……

 型にはまった王子様を待つのではなく、自ら王子様を見分ける選男眼をお持ちください。
 それは妥協して安い男を買うのではありません。
 「私と結婚したらこの男は化ける!」と直観できる未完の大器を見つけだすのです。
 そのために自分が妥協すると思うなら、その妥協も決して苦ではないはずです。

ユーザーID:1858757037
友達がそのタイプだけど、もう無理かと。
me
2009年10月23日 22:55

自分磨きしすぎる→プライドが高くなる→こんな男にはもったいないわ、私→30代突入→ここまで待ったんだから妥協したくない→本当に好きな人と→実家暮らしで浮世離れしてる→すべてを親に依存してる→苦労する結婚しなくてもいいかも→気がつけば同年代は既婚者→そして35歳・・・

以上は共通する思考パターン。
ひとりは恋愛経験が少ない人で、もうひとりは長続きしない人。

プライド捨てないと結婚できませんよ。
今はそういう時代なんです。

ユーザーID:9645719908
受け入れてみる
ラヴェンナ
2009年10月23日 23:01

>「あのとき付き合わなくてよかった」と思う人ばかりでした。

って具体的にどんなことがあったんですか? 犯罪者だったとかならともかく、どんなに理想的に見える人と結婚しても「この人と結婚したのは間違いだったのかも」と思ってしまう瞬間はあるのではないでしょうか。私は結婚して13年ですが、ラブラブな時期、離婚を考えた時期、いろいろあって今は理想とはかけ離れているけどこれも幸せだなあと思える状態です。たぶん夫も私に対して「こいつと結婚しなきゃよかった」と思ったこともあったと思うのですが、そういう「ただの恋人なら別れてるだろうな」という状況をも乗り越えて絆を深め新しい境涯にたどり着いて改めて結婚っていいなと思ったりしています。

欠点があるからつきあわなくてよかった、という発想だと結婚しても結局続かないだろうし、理想の男なんていません。自分も欠点がたくさんある普通の人間なんだから、相手もそうで当たり前。最初は毛嫌いしてたのにつきあっているうちにその人のよさが見えてきて外見までよく見えてくることだってあるし、Give him a tryって感じで受け入れてみたら新たな展開があるかもしれないですよ。

ユーザーID:5924453688
チャンスは逃すな
ろけっとぱんち
2009年10月23日 23:03

ここだけの話、私はこれぞと思う相手がいたらガンガン行くタイプでした。
だって大人しく待っていたって、自分が相手に選ばれるかどうかなんてわからないじゃないですか。それに、今をを逃したら次にくるカードが今回のより良いとは限らないですもの。そう思ってましたよ。
ガンガンと言っても、接触を多くして自分の存在感をアピールするとか、私といると楽しいとわかってもらう努力をする程度ですが、割とうまくいきましたよ。
「本」に例えると、本棚に立てて並べられているとなかなか手に取ってもらえませんが、平積みにしたり「店員イチオシ!」などとカラフルなPOPをつけたりすればお客さんの目にとまりやすく、読んでみようかという気にもなります。そういう努力をしてこそ、自分好みの人を捉まえられるんじゃないでしょうか。
堅苦しい内容でも挿絵や表紙を変えたりするだけで驚くほど売れたりします。中身がまったく一緒でもね。お客さんに買って貰おうと、頑張っているんですよね。そういう出版社の努力、素晴らしいと思います。トピ主さんもそういうのだったら嫌悪感は抱かないでしょう?人間だって同じことですよ。

ユーザーID:6142659018
両親の不仲
nao
2009年10月23日 23:09

私は30代後半のアラフォーです。

私は両親の不仲を見て育ちました。
私は母親の愚痴をこぼす標的でした。父親の悪口,父親の家族の悪口,
両親に依頼されて結婚したこと(昔なので),離婚がかっこ悪いからできない・・・

私は,好きな人じゃないと結婚してもうまくいかない,そう思って生きてきました。
そして家庭不和だったこともあり,人一倍温かい家庭,結婚に憧れてきました。

だから,好きな人との結婚しかできないんです・・・
結婚したいから,したいからこそ,ある程度の妥協は必要,それは分かっているんです。
でも小さいころからのトラウマ?で考えが身に染み付いているというか。
妥協とかないんです。だからトピさんの気持ち,分かるような気がします。

私も恋から遠ざかっています。
運命って子供みたいですが,好きな人とめぐり会って結婚したいです。

ユーザーID:6249140888
トピ主です
アラフォー(トピ主)
2009年10月23日 23:27

短時間にこんなにたくさんのレスが…。
ありがとうございます。
お一人お一人にレスできなくて申し訳ありません。
とてもありがたく読ませていただきました。

たまに「このまま独りかぁ」と淋しくなることもありますが、
私は煩わしさより、淋しさをとったのです。
このまま一人で生きていく覚悟もできています。

なら、書くなよ…って話ですが、
客観的な意見を聞きたかったのです。
友達は「絶対あなたは素敵な人に出逢うから。大丈夫!」
としか言いません。
全然大丈夫じゃないよ!と思うわけです。

私は人を好きになると、欠点も何もかも好きになります。
でもきっと、尽くしすぎ。
別れた彼が理由を言ってくれなかったから、
ご縁のせいにしていますが、
自分の命より、相手を大切に思ってしまうから。

どうでもいい人は…かなりひどい人です。
身なりじゃなくて、人柄的に。
私は全然面食いじゃないです。

結婚できなくても平気。できても平気。
そんなスタンスで緩く生きていこうと思います。
皆様、ありがとうございました。

ユーザーID:7357049313
夢見る夢子ちゃんじゃ、ムリ!
にゃん
2009年10月23日 23:38

若い頃から結婚願望が強くても、40歳過ぎて「夢見る夢子ちゃん」じゃ、どうしようもないね(呆)

自分でも、どうして彼氏もできないのか分かってて変えないようだし。変えられないんじゃなくて、変えないんでしょ?
だったら、このまま白馬の王子さまを待ってるしかないよ(呆)

ユーザーID:4244893020
欲を抑えていいことなし。
出会いないっすよね〜
2009年10月23日 23:53

欲張りってことはないですよ。

張れる欲は張りましょう!
人生は一度きりなんだし。

でも、ムリすることはないし、困ってもいないみたいですよねー

きっと貴方にピッタリの男性は近くにいると思いますけど、バーチャルがどんどん幅を利かせつつある時代に、出会いって待っててもなかなかないですよね。職場の飲み会もあまりやらなくなってますし。

あと、40にもなると、恋にはおちなくなってしまうと思いますよ。
恋の本能的根源は性欲(認めたくない人もいるでしょうが)だと思いますけど、40代になると食欲、性欲は一部が睡眠欲に変わっちゃうみたいです。

生物的人生は終わってしまったような気がして、悲しいのですがね…

ユーザーID:9993240827
友人が38で結婚しました
2009年10月23日 23:53

友人はとても控えめなタイプです。長いこと婚活してたけど、「疲れた」とか、親とケンカしたとボヤいてばかりいたし、申し訳なくてかける声を失っていたんですが、突如電撃結婚。
お相手は同世代で背が高くて温和な好青年で2度ビックリ。彼女には悪いけど、やっぱりお年もお年だし、もっと・・・な人を想像してたので。
ただし、収入は400万円台と低めで、共働きが必須。そこだけは苦渋の選択だったよう。

トピ主さんは仕事は苦ではないようなので、私の友達の旦那さんのようなタイプが狙い目では?
結婚情報サービスとかはやめた方がいいと思います。もともとお見合い向きではない上に、40代未婚の市場価格の安さに落ち込んでしまいそうだから。
他人の受け売りで恐縮ですが、男性の多いサークルってねらい目みたいですよ。バイクとか釣りとかゴルフとか。
なるほどフラワーアレンジメントとかパン教室のほうが面白そうだし、役にも立ちそうだけど、同じ考えのOLばかりが集まって、出会いどころじゃありませんもんね。

ユーザーID:2529394164
受け身で選ぶから、合わない人ばかりなのでは?携帯からの書き込み
トムヤム
2009年10月24日 1:26

自分から、もっと話したい、もっと知りたいと思えるような男性はいませんか?

簡単に好きな相手が出来るタイプでないなら、上記のような男性が現れたら積極的になるべきです。相手に興味を持ったり好きになるだけでも奇跡なんですから。

あと白馬の王子様は、全員が出会った瞬間ビビっと雷が落ちたように「この人だ!」と感じる訳ではありません。

「えぇー!この人なの…この人なのね…この人なんだ…」とジワジワくるパターンもあります。
新たな出会いもいいですが、今一度ご自分の周りの男性を見回してみてはどうでしょう。灯台下暗しって結構ありますよ。

ユーザーID:8300337857
言葉の選び方
きらり
2009年10月24日 1:43

同世代、既婚者です。

>言い寄ってくる人が、生理的にダメなタイプの人ばかり。
>想う人に想われず、どうでもいい人に想われます。

とありますが、あなたの好きだった、でもあなたを想ってくれなかった男性にとっては、
あなた自身が「生理的にダメなタイプの人」「どうでもいい人」だった事に
気づいてますか?

言葉の選び方が自己中心的というか、高飛車というか…

>目の色を変えて男を探している女の人に嫌悪してしまう。
これなんて、幸せを探して真剣に婚活している女性達にすごく失礼ですよ。
あなたは控えめなんじゃなくて、自己中で勇気がないだけだと思います。

だいたい、20代前半から40代前半まで両想いの恋をした事もない人が
「恋とは堕ちるもの」なんてよく偉そうに言えますね。
その20年間こそ、女性として一番良い時代だったと思いますが…。
いつまでもいつまでもそのまま、王子様を待ち続けてて下さい。

ユーザーID:1654426719
すっぱいぶどう
あらら
2009年10月24日 6:17

本当にごめんなさい。何人に一目ぼれされようと、自分のことを好きになってくれた人に「生理的にダメ」とか「付き合わなくて良かった」とか言うような人って、あんまり魅力のある人とは思えない。
私も、告白してくれた人全てと付き合うことはもちろんできないけど、「女性がたくさんいる中で、私なんかを見てくださってありがとう」という感謝の念(?)を持たずには、いられないです。
相手が好みではないにせよ、自分に興味を持ってくれた人に感謝する気持ちが、恋愛には必要ではないでしょうか?

よ〜く考えて見てください。古今東西の昔話、白馬の王子様は、どのようなお姫様を好きになりましたか?
ま、美しい姫は多いですよね。でもそれだけじゃありませんよね。
優しいお姫様ですよ。王子様だけに優しいんじゃなくて、誰にでも親切なお姫様。
好みではない男を「生理的に受け付けない。あんな男と付き合わなくて良かった」とこき下ろすようなワガママで冷たい心のお姫様を、あなたの言う白馬の王子とやらは選んでくれるでしょうか?

ユーザーID:3236035772
婚活で何球打ってみた?携帯からの書き込み
2009年10月24日 6:56

安売りと考えるからダメなのよ。
ボールと見送らず、打ってみてヒットしなくちや。それがアウトになることもある。当てて、少しお付き合いしてから断るのは婚活ではダメなのかな?初球ホームランを狙うから難しいのでは?
婚活をビジネスとして、自分まで考えるから落ち込むのでは?利用できるものは利用するくらいの気持ちを忘れずに。

ユーザーID:7257175971
好球必打
搭上の奇術師
2009年10月24日 7:10

選球眼で一言・・・

失敗がなかったことを「選球眼」が良いと自己評価するのは寂しい。

良い球を逃さずに打つ!
悪い球を見逃すだけでは得点にはつながりません。
白球をかっ飛ばす為にバットを持って打席に立つのです。
打者は攻撃側ですから・・・

貴女の場合は打席に入っていないんですね。
ベンチで球筋を見ている控え選手の様だ。

ユーザーID:5072777672
なんとなくわかるなぁ〜
今日はお掃除
2009年10月24日 8:10

38歳独身草食系?雑食系?男です。

>想う人に想われず、どうでもいい人に想われます。
>どこかで「運命の出逢い」は必ずあると信じて
ええ、この感覚何となく判ります

私の場合、最近じゃもう結婚は無理かな?と思い始めています。
女性の友達は素敵な方が結構居るんですが、友達以上恋人未満程度の関係までしかいかないんですよね。お互い年齢的な点も考慮すると慎重になりすぎてるだけなのかもしれませんね。
でも、自分の住む家も買ったし、車もあるし、食べていけるだけの稼ぎもあるので無理して結婚しなくても・・・と言う気持ちもちょいとありますし、婚活は少ししてみましたが、やはり抵抗有るんですよね。まぁプライドが高いのかな?

でも、先日友達の一言でちょっと考えてみるようになりました。
「リセットして単純に考えてみれば?
今のまま60代入ったこと考えてみて独りが良い?二人が良い?のか・・・
1馬力より2馬力の方が楽じゃない?」

ユーザーID:2549940809
似た人知ってます
まくまく
2009年10月24日 8:55

知人にそっくりです。
綺麗で仕事もできるけどアラ探しが得意。
もう、いいんじゃない?ずっと一人で。

彼女の要望で私の職場の男性と食事会をしました。(婚活中・上場・いまどき高給)
私は既婚で、その場で一番年上なのでしたからお姉さん気分で観察してました。
そこで「なるほど」と思ったことがあります。
話の端々に「あーハイハイ」というアタシハナンデモシッテイル風な相槌。
可愛らしさ・ういういしさはやっぱり感じられませんでした。
若い女性がいい、という多くの男性の心理がわかった瞬間でした。
そして別れ際、男性陣にお礼をいませんでした。
指摘すると奢ってもらっていないのになんでお礼をいうのか?そして連絡先も聞かれなかった!と彼女に言われました。
今日わざわざ「あなた」の要望で「あなた」ために時間とってくれた「お礼」ということをいい年して知らんのか、と思ったらもう紹介したくなくなりました。
もっと紹介して〜と催促されていますがもう嫌です。

世の中の男性にはアラフォーで計算高くもがいてる女性より、若くて可愛らしい人と幸せになってもらいたいと心の底から思います。

ユーザーID:1490825026
 
現在位置は
です