現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

男より女のほうが強いですよね

aki
2009年10月30日 18:07
古いレス順
レス数:261本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
そもそも強いとはどういう事かまた何においてか
論理的
2009年11月3日 9:43

例えばホームレスを例に出している方がいますが、一途にそれが弱いとは言い切れないかと。
例えば女性がホームレスをやれと言われたら出来るかどうか。
というのも、死んでもホームレスを拒み他人に依存する事に拘るか、ホームレスになってでも自立し生きるか
どんな環境下でも生きていけるか、ある一定の環境でしか生きていけないか
と言い方や考えが変わるだけで、どちらが強いかなんて変わるでしょ?
また、ヒステリックにただ思った事をあーだこーだ叫ぶのと、黙って嘲笑いながらその様子を見るかでも、
どっちが強いかなんて言い切れませんよね。

ちなみに思考が複雑な事と、単に感情的で我侭な事は意味が違います。
また、女性が痛みに強いとか精神が強いとかは医学的根拠は全く発表されていません。
男は出産の痛みに耐えられないとか言いますが、医学的根拠は全くないし、そもそも出産をするならそれは男ではないから試しようもないし、
今のところは誰かが適当に言った事や女性を勇気付けようとした人が言った事を根拠も考えず単純にまんま捉えてしまった人が
適当に広め一部の迷信の様に根拠なく認識されてるのかと思います

ユーザーID:5447899682
そもそも強いとはどういう事かまた何においてか
論理的
2009年11月3日 9:44

例えばホームレスを例に出している方がいますが、一途にそれが弱いとは言い切れないかと。
例えば女性がホームレスをやれと言われたら出来るかどうか。
というのも、死んでもホームレスを拒み他人に依存する事に拘るか、ホームレスになってでも自立し生きるか
どんな環境下でも生きていけるか、ある一定の環境でしか生きていけないか
と言い方や考えが変わるだけで、どちらが強いかなんて変わるでしょ?
また、ヒステリックにただ思った事をあーだこーだ叫ぶのと、黙って嘲笑いながらその様子を見るかでも、
どっちが強いかなんて言い切れませんよね。

ちなみに思考が複雑な事と、単に感情的で我侭な事は意味が違います。
また、女性が痛みに強いとか精神が強いとかは医学的根拠は全く発表されていません。
男は出産の痛みに耐えられないとか言いますが、医学的根拠は全くないし、そもそも出産をするならそれは男ではないから試しようもないし、
今のところは誰かが適当に言った事や女性を勇気付けようとした人が言った事を根拠も考えず単純にまんま捉えてしまった人が
適当に広め一部の迷信の様に根拠なく認識されてるのかと思います。

ユーザーID:5447899682
そもそも強いとはどういう事かまた何においてか2
論理的
2009年11月3日 9:48

権利や法的な面では女性の方が強い、というか多いと思います。
例えば女性には遺族年金がありますが男性にはなかったり、女性を暴行するか男性を暴行するかでは一般的に前者の方が重くなる傾向にあったり
雇用機会均等法などで実質女性の機会は保護されていると言えますし。
また母子手当てはあるのに父子手当てはなかったり、女性センターなどの女性保護のための公的機関はあったりなど。
少なくともこの国は女性に有利な法律や権利が一杯です。法律や権利上では女性であるに越した事はありません
もしその有利な法律や権利がない世界を仮定した時、今と同じ事を言ってられますかね?
例えば一般夫婦ですら、夫が嫁を放棄してしまって嫁に請求権が全くなかったら。
今女性が平気で昼寝をして怠けながらせんべいを食べられるのも、このような法律や権利で守られてこそです。
法律や権力が強いのであって生物学的観点から女性が強いというわけではないです。

ところで女が本気になったら男を破滅させるのは簡単と言っている方がいますが、
どのように破滅させるか恐ろしい反面大変興味がありますね。
具体的に説明していただけませんか?

ユーザーID:5447899682
そもそも強いとはどういう事かまた何においてか2
論理的
2009年11月3日 10:03

権利や法的な面では女性の方が強い、というか多いと思います。
例えば女性には遺族年金がありますが男性にはなかったり、女性を暴行するか男性を暴行するかでは一般的に前者の方が重くなる傾向にあったり
雇用機会均等法などで実質女性の機会は保護されていると言えますし。
また母子手当てはあるのに父子手当てはなかったり、女性センターなどの女性保護のための公的機関はあったりなど。
少なくともこの国は女性に有利な法律や権利が一杯です。法律や権利上では女性であるに越した事はありません
もしその有利な法律や権利がない世界を仮定した時、今と同じ事を言ってられますかね?
例えば一般夫婦ですら、夫が嫁を放棄してしまって嫁に請求権が全くなかったら。
今女性が平気で昼寝をして怠けながらせんべいを食べられるのも、このような法律や権利で守られてこそです。
法律や権力が強いのであって生物学的観点から女性が強いというわけではないです。

ところで女が本気になったら男を破滅させるのは簡単と言っている方がいますが、
どのように破滅させるか恐ろしい反面大変興味がありますね
具体的に説明していただけませんか?

ユーザーID:5447899682
ある意味、女性が強い
2009年11月3日 15:01

周りのことを考えない分だけ、強いと言えば強いですね。


>確か40歳以下の人口比率は、男性の方がかなり多かったような気がします。数字の上では、恋人や結婚相手は女性が男性を選べる、ということですよね。

差はわずかです。
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/tsuki/index.htm

ユーザーID:1740265999
女って強い・・・。 たしかに。
I.I
2009年11月3日 16:26

一見して女性の方が男性より背が低く、体が小さいため、強くは見えないものだが、男性が経験をしない毎月の生理の痛みや、出産の痛みを経験するため、自然に体と精神が、鍛えられるのだと思います。

様々な異変に強くて柔軟性があり、実は女性って強い・・・。

男性は、背が高くて体が大きくて声も女性よりドスがきいて、パッと見、すごく強く見えるようでいて、案外涙もろくてさびしがりやな部分が、意外にあると私も感じます。
そして、怪我をしたり体調を崩すと、女性より、「痛い」とか「気持ち悪い」とストレートに表現する回数が多いと感じます。

女性よりも男性の方が、子供っぽい部分もあるかなとも思います。

ユーザーID:6493737574
弱者の強さ
カリン
2009年11月3日 18:10

性差があるかどうか、生物学的には興味深いテーマですが、女性の方が精神的に強いとされている理由は社会的な立場にあるような気がします。
長い間、洋の東西を問わず女性は男性よりも弱い立場に置かれてきました。そのような立場に置かれた人間には諦めの気持ちが生まれますから、逆境に追い込まれたときに割り切りやすいのだと思います。
恵まれた環境にいる人間よりも、絶望している人間の方が強い。なぜなら失われるものが少ないですから。美人ならば容姿の衰えが恐ろしいだろうし、財産があれば破産が恐ろしい。家族があれば別離が堪える。
何もない人間には破れかぶれの強さがあると思います。それがいいことかどうかは別にして。女性の強さというのはそういう面が関係しているのではないでしょうか。逆に言えば男性は強者の立場が失われようとしているからこそ弱さがよく見えるということでしょうね。

ユーザーID:5112503944
私の話をしますと
晴れ女
2009年11月3日 19:26

私の家庭のレベルの話ですが

自分は女ですが、自分と夫を比較して思うのは
私は、自分の身を守ることに長けているのかなあ、と感じます。
そのためならうまく立ち回れるというか。
ストレスもうまくかわせたり。
行動のモチベーションが、自分を守ること、自分が快適に暮らすことなんです。
極端に言えば、夫への愛情や献身もそのためのような気がします。
子どもが生まれたら、守るべき対象に子も含まれていくのだと思いますが。

対して、夫は、責任感や仕事への探求心、プライド、名声欲などをモチベーションとして行動している気がします。

そうやって行動していった結果、何かが起こったとき、
ダメージを大きくくらうことになるのは夫である気がします。
そういう意味では、私の方が強い(図太い)と言える。

しかし、私はいつも、夫の視界の広さ、鷹揚さに助けられているし、
一生働く覚悟が当たり前のようにはないし、夫は何て強いんだろうと思います。

「男は強いもの、女は弱いと言われてきたが、女はある意味で男より強い」
そらそうだ、ということなんじゃないでしょうかね。

ユーザーID:9764582670
むかし上司が言った言葉
貴女は最強!
2009年11月3日 22:27

『子供って強いよなぁ。親の苦労を知らずにスクスク育つよ(目を細めて)』。

トピ主様には同じことが言えそう。

ユーザーID:9506294734
女も男並みに外で働くようになれば長生きできない
くんに
2009年11月3日 23:29

女が長生きなのは、社会的なストレスを受けないで済む人が多いからです(専業主婦とか)
これが男と同じストレスを社会で受け、定年まで働けば女の寿命も縮むでしょう。
男に依存しておいて偉そうなこと言っちゃいけない。

ユーザーID:1786916489
定義による
ラヴェンナ
2009年11月3日 23:39

「強い」って一口に言ってもいろいろですからね。腕力では当然男の方が強いし、経済力も一般に男の方が強い。でも平均寿命は女の方が長いわけだから、耐久性に優れているという意味では女の方が強いとも言える。乳児死亡率も男児の方が高いので(それ故に作為なしだと出生率は男児の方が高いそうです)、単純に生物学的に考えれば女の方が強いのでしょう。性格的なことは客観的にデータ化できないので難しいところですね。精神的に強いか弱いかなんて一概に決めつけられないし。

ただ男女の関係って強い者同士だと反発しあって続かないし、弱い者同士も惹かれ合わないので、わりと反対のタイプを好きになるケースが多いのではないかと思います。強い男はか弱い女を守ってあげたいとそういう女性を選ぶのでしょうし、逆に妻の尻に敷かれる関係の方が安心という人もいるでしょう。前者の場合、そのカップルは「男は女より強い」と思ってるだろうし、後者は逆のことを感じている場合が多いと思います。主観的な見方しかできないので客観的な比較は難しいけど、少なくともトピ主さんのように思っている夫婦の場合は「男より女の方が強い」のかもしれません。

ユーザーID:6184109697
今は確かに女性のほうが強い
発言伊達男
2009年11月3日 23:50

強さとは何か?それは権力です。

人間の歴史は、戦争の歴史でした。戦時中は、男性優位がまかり通り、男社会が形成されました。

戦争したり、革命を起こしたり、発明をしたりなど、
がむしゃらなパワーでは、男のほうが上です。

しかし今は50年以上も戦争のない平和な社会です。
こうなると、精神の太い女性のほうが権力をにぎります。

家庭での権力も女がにぎってたりしますし、
政界でも今の日本なら、女性の首相も「あり得る」と思います。

ユーザーID:6848875552
医学的に女が強い
ひよ
2009年11月4日 0:38

XY染色体のY染色体があるのが男。このY染色体の機能って、生殖機能だけだそうです。で、生命維持に関する情報は全てX染色体にあるらしい。

男性は、このX染色体を一つしか持たないので、ここに欠陥があると補えないらしいです。そういう意味で女性の方が生命力は強いのです。

男の強さや、一点集中型の強さで、女の強さはいろんなことを総合的にこなしていく強さなんだと思います。

全て受け売りです。大好きな大島清先生の著書からの。
でも納得納得です。

ユーザーID:1578947634
単純比較 02
はずれくじ
2009年11月4日 9:26

横ですが

岬様、ありがとうございました。
40歳未満の男女人口比 男性が115万6千人多いですね。
20歳〜39歳の男女比では 男性が58万5千人多い(←鳥取県の人口に匹敵します)。
(2009年5月現在)

>差はわずかです。

わずか…ですか…

ユーザーID:7669835404
レスします携帯からの書き込み
れい
2009年11月4日 12:53

出産と心理の根底にある死への恐怖を一緒にするとは。
死にそうな思いと死への恐怖は別物ですよ。

また、ご主人の仕事についても、自分がしもしないでよく言う…。

話しにならない。

ユーザーID:7630806781
笑った(笑)
lander
2009年11月4日 13:08

そりゃあ、社会常識や倫理観よりも個人の感情を優先できる女性に敵うわけないじゃないですか。なりふり構わず、死なばもろとも。無理を通して道理を蹴散らせる女性は最凶最悪ですよ。

ただ、それを「強い」と思っているのは女性だけです。一般的には、単に「図々しく」「図太い」だけです。女性評価で「強い女性」は、大抵単に我侭だったり傲慢なだけです。そんな強さなら、私は要りません。

本当に女性が強いなら、なぜ社会を動かす中心に女性がいないんですか?なぜ文明を一つも築いていないのでしょう。スポーツは体力、体格差がありますが、将棋などの頭脳戦でも男女分けられ、女性が弱いのは何故ですか?
安易に仕事から逃げて辞めるのも圧倒的に女性に多いですよね。

誰だって自分の利益だけを求めて、都合の悪いことからは逃げ、ずるく卑怯に生きようと思えば強くなれると思いますよ。それをしてしまうのが弱さで、それをしないで社会の中で生きていくのが強さだと思いますが。

まあ、男性と女性では「強さ」の概念が違うのでしょうけど。

ユーザーID:8272697423
当たらずとも遠からず
おばさんです
2009年11月4日 13:19

40歳代後半の既婚者です。

守るべものの為に腹を括ってしまえば・・と言う前提があって、ですが。
勿論、男性も守るべき家族の為に頑張ってくれますから、
どちらが、と決めるのは微妙な処もありますね。

ただ、仕事のストレスから体調を崩し1ヶ月休職した夫の場合を考えると、
家庭だけは安らぎの場所、妻だけは唯一の理解者と言う状況が、
快方に向かう必要な環境だった事を思えば、いざとなった状況では女性の方が逞しいのかもしれませんね。

その頃は、私は家庭でも職場でも弱音は吐けませんでしたから。(時々、古い友人の前でだけ弱音を吐きましたが)
敢えて表現するならば男性は「力強く逞しい」女性は「しなやかに逞しい」でしょうか。(笑)

ユーザーID:3128096665
強いというより
名無しの女
2009年11月4日 14:23

お金に困ったら、金のある男と仲良くなりゃ良いし
そういう面で見ると女で良かった。

泣けば戸惑ってるし、精神的にじわじわ追い詰めるのも簡単。
男って下に見られるの嫌がるものね。

気に入らないと暴力で解決、とかも冷静に話し合うこともできない。



強い、というか馬鹿よね。

ユーザーID:4238027177
強いってなんだろ
tamaru
2009年11月4日 14:25

女性の言う強いって何をもって言ってるんでしょう…

出産の痛みに耐えられるから?
比較のしようがないですよね。
「痛さ耐久試験」なんてやったことないでしょうし。

人に何言われても気にしない図太さ?
オッサン/オバサン化すると一般的にはそうなります。

仕事に関していうと、しんどくてプレッシャーがかかると逃げ出すのは女性が多い気がします。
徹夜や長期間出張なんて絶対できない、という女性は多いでしょう。

晴れ女さんのレスが的を得てると思います。
女性は「自分がいかに快適であるか」を追求した行動を取る傾向があるので、
肉体的・精神的に負荷がかからない生き方を選択する。
このへんが長寿命の理由ではないかと。

そういう面では強かだなあと思います。

ユーザーID:3137796355
確かに強いですね
男は保護されなきゃ!
2009年11月4日 15:01

 とっても狭い視野で思い込みにより決めつけたことに何の迷いも無く周りを蹴散らして爆走出来るのは女性だけです。そして神様は口という核爆弾にも勝る最強の攻撃武器と、簡単に泣くことができるこれまた最強の防衛道具を与えましたから無敵です!

 小町を見ていて解かりました。

ユーザーID:9988820158
 
現在位置は
です