現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

兄の奥さんにプロポーズしてもいいでしょうか?

K太郎
2009年11月6日 17:00

20代後半のK太郎と言います。
タイトルを見て略奪婚を想像した方、すみません。
兄は6年前に亡くなっています。
だからと言って許されるのか、世間的にはやはりいけないことなのかと悩んでいます。

現在、兄の奥さん(つまり義姉ですね。
自分の中ではあくまで「兄の奥さん」で義姉という感覚がないのですが、便宜上以降は義姉と書くことにします。)とその子供3人と5人で暮らしています。
元々は私が小6の頃に家の事情で一回り年が離れている兄に引き取られ世話になっていたのですが、
兄の結婚後、他界後もそのまま居座っている状態です。
ちなみに、今住んでいるマンションは兄の遺言で私が相続しています。

義姉は現在30代半ばです。美しく聡明な女性です。
兄の存命中は無意識に「単なる憧れ」として気持ちを処理していたらしいですが、
兄が亡くなってから自分が義姉の事を女性として愛している事を確信しました。

子供達の事も大事に思っています。
一番上の子が生まれた時は私はまだ中学生だったので普通に「可愛い甥っ子」だと思っていましたが、
一番下は兄が亡くなってから生まれたので、気持ち的には勝手に我が子のように思っています。

義姉は私の気持ちに気づいていると思いますが、私たちの関係に変化はありません。
子供達には「父親役の叔父」というスタイルで接しています。

彼女を自分のものにしたいという気持ちは否定できませんが、
子供達も含め、近くにいられるだけでも満足だと思っていました。

が、先日長男から「お母さんと結婚して」と言われました。
よく聞いてみると、兄から「きっとお母さんを幸せにしてくれる人がいるから、
お前が結婚を勧めてやってくれ」と言われていたそうです。

義姉の兄にも後押しされています。
正式にプロポーズしてもいいでしょうか?

ユーザーID:6696831568  


お気に入り登録数:4924
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:556本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(47)

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
落ち着け、若者。
レビレートのざわ
2009年11月6日 18:03

お義姉さんの気持ちは?

まず好きあった二人が交際を始めて、仲が深まったところでするもんじゃないの、
プロポーズって。

結婚を前提に付き合ってくれってこと?

まずはお義姉さんの気持ちを確かめるべきでしょー。

ユーザーID:2035540838
いいと思う
ラジオ
2009年11月6日 18:07

トピを拝見しました。
プロポーズすることに障害となることは特にないと思います。

がんばって。

ユーザーID:7333207493
お兄さんも喜ぶでしょう
通りすがりのパパ
2009年11月6日 18:08

何も問題ないと思います。ぜひみんなを幸せにしてあげてください。

ユーザーID:5233516548
いいと思う
reiko
2009年11月6日 18:19

義姉の兄からだけでなく、長男さんからも後押しされているのです。
是非プロポーズなさってください。
子供たちのことも大事に思っておられるなら尚のこと、幸せになれると思います。

良いお返事が貰えるとよいですね。
心から応援したいです。
どうか頑張って!

ユーザーID:5320523121
ご両親に相談しては?
あごあざらし
2009年11月6日 18:34

何十年も昔のことですが、
うちの親戚にも同様のことがありました。

結婚相手が戦死し、
その兄と再婚。

一般的に考えても 元々は身内なので
お互いの気持ちさえ相思相愛ならば
スムーズな結婚生活を送れると思います。

お子さんのことを考えても、
再婚という事情を考慮しても
第三者より 大切にしてもらえそうですね。

しかし、トピ主さんがいきなり行動に出てしまうと
周囲も驚くでしょうし まずはご両親に相談されてはいかがですか?

ユーザーID:3249870335
無責任な事を言うかも知れませんが
かめりーん
2009年11月6日 18:34

良いのではないでしょうか。
でも、お義姉さんの気持ちがトピ主さんに向いていなかった時の事はどうしますか。
同居は解消しなければならないだろうし、距離を取られること必至です。
今は身体の関係は無くとも経済的な事を含めて事実婚の状態ではありませんか??
個人的にはトピ主さんの愛情がお義姉さんに届いて成就するハッピーエンドを願いますが…。

ユーザーID:3047425446
自分ならプロポーズします。
36歳既婚(男)
2009年11月6日 18:40

自分なら迷わずプロポーズします。

・あなたが義姉さんを女性として愛している事を確信してる事。
・あなたが子供達の事も大事に思ってる事。
・義姉さんがあなたの気持ちに気付いていて尚も住み続けている事。
・なにより子供から好かれている事。
・義姉さんの親族からも後押ししてもらってる事。
・義姉さんの立場が社会的、経済的に不安定で守る必要がある事。
・お亡くなりになったお兄様も義姉さんの再婚を望んでる事。

以上の理由です。自分ならアタックします。
ただアタックしてやんわりと断られたり、先延ばしされても
怒ったりして追い出すのは無しですよ。
彼女にも受け入れるか考える権利はあります。

ユーザーID:4697490981
義姉の気持ち次第
aya
2009年11月6日 18:57

一言だけ

義姉の気持ち次第です。


まぁ〜なんだかんだ言って、ずっと一緒に暮らしてきたからには悪い感情は無いでしょうね。
プロポーズしてみてはどうでしょうか?

でも、その前に告白ですね。

ユーザーID:4106417535
頑張れ!
子持ち30代半ば
2009年11月6日 19:09

私は良いと思います。
あくまでも義姉さんが、トピ主さんに好意を抱いていたらの話ですが、同じ子持ちの女性として思います。
彼女の方からはあなたに告白はできません。できる訳ないでしょう。子持ち30代半ばの女性が、亡き夫の弟に好きだなんて。ましてや再婚なんて図々しくて。まるで身代わりみたい、と罪悪感を持ってしまいそうです。(私なら)

だからトピ主さんの方から言うしかないと思います!正直なお気持ちをぶつけてみてください。そしてもしも断られても、今までと同じ様に接してあげてくださいね。

お兄さんも、弟が妻を幸せにしてくれるなら、他人よりもずっと嬉しいと思います。

ユーザーID:0505720022
義姉の兄に聞く携帯からの書き込み
まや
2009年11月6日 19:10

義姉の兄に、「プロポーズしたい気持ちはあるが、傷つけたり気まずさで関係が壊したくない。近くにいるだけでも幸せだから。彼女の気持ちを聞いているなら教えてほしい」と頼んでみたらどうでしょうか。
義姉もプロポーズ待っているのかもしれないし、周りが先走ってるのかもしれないし…。前者の可能性が高いと思いますが、実際はわからないですものね。
この場合は慎重になってオッケーだと思います。

ユーザーID:0894238733
よろしいかと・・・
q
2009年11月6日 19:44

小生の同僚にも同じような人がおりましたし、別に変ではではないと思います。昔は今よりもこういうケースが頻繁にあったと思います。
義姉さんも主さんのことを気に入っているのなら結婚してもよいと思います。

ユーザーID:4728366241
ありです。
あららん
2009年11月6日 19:50

昔から、良くあるのですそういう結婚。(逆縁といいますが)

私事ですが、私の母は2人います。

一人目は産みの母。末っ子の弟を産んだ時に亡くなりました。
30歳で3人の子持ちおじさんに18歳の妹が「このもの面倒を見るために手伝い」に来てくれて、そのうちに、同情してくれたのでしょう。

現在の母は18歳で乳飲み子抱えて3歳と5歳の少女の父親の妻となってくれました。

また、戦争中なども、長男が戦死して、弟が残された妻を娶るという話も沢山あったようです。

現代はどうか知りませんが、義姉さんが貴方を男として認め、恋愛感情などのプロセスを経ることが出来るならありでしょう。

相手の気持ちが肝心ですから、聞くしかないでしょうね。

がんばってください!!

ユーザーID:2050294771
いいと思います。
2009年11月6日 19:55

昔、長男が家を継ぐのが当り前であった時代、長男が若くして亡くなった場合、次男が長男の寡婦と結婚するのはよくあることだったと聞いております。
お義姉様の気持ち次第ですが、「結婚相手として考えてみてほしい」と真剣な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?
ただし、お義姉様の返事がNOであった場合、男らしくきっぱりと諦めることです。
また、その場合、お義姉様も気まずいと思いますので、トピ主さんが家を出る覚悟が必要です。

ユーザーID:0095161401
いくべし
ももみなもと
2009年11月6日 20:05

読んで泣けた。

ズバっとプロポーズするべし。
誰かと交際している雰囲気がなければ。

いくら弟でもイヤなら一緒の家には長く住まない。
もし断られたら、キッパリ諦めれば良い。

両思いだとしても、三人の子持ちという事で
引け目があって彼女から言ってくる事は
無いかもしれない。

その場合は君から行くべきだ。


というより好きなら迷わずいけ!
最初から一緒に住んでいるのに交際など
まどろっこしい。

最初からプロポーズで良い。

ユーザーID:3553883369
いいんじゃないの?
みも
2009年11月6日 20:18

旧約聖書の時代では、兄弟亡き後、残りの兄弟がその妻を自分の妻にするのはしきたりで当たり前のことだったようです。
そこに愛があったかどうかはわかりませんが。
また、現在でも中東ではそのしきたりが残っている国もあるようです。

現在5人で暮らしているとの事、つまりトピ主さんが大黒柱の役をされているということでしょうか?
義姉さんもトピ主さんのことを経済的にも、子供たちの父親代わりとしても頼りにしているのでしょうね。
ただ、義姉さんの元夫さん(お兄さん)に対する気持ちに整理がついているのなら、問題はないのでは?

一度、よくお話してみたらどうでしょう?
それとも、義姉さんのお兄さんからお義姉さんに話をしてもらったほうが良いかもしれない。

お義姉さんの気持ちを確かめる方法を探りましょう。

ユーザーID:3909731481
一度離れてみては?
ポル
2009年11月6日 20:19

同居を解消して、お互いに一度離れて暮らしてみてはいかがでしょう?

自分の気持ちを見つめる時間が必要です。
お互いに本当に必要な相手かどうか確認する時間も必要です。
この6年間、お互いの存在が近すぎて、役割が曖昧すぎて、義兄さんの言葉を鵜呑みにするには危ういです。

距離をとって眺めてみる勇気をもってみない?

ユーザーID:5503026073
うーん
おばちゃん
2009年11月6日 20:23

>正式にプロポーズしてもいいでしょうか?

ここで聞くようでは、正式のプロポーズには時期尚早。

その前にやる事があるのでは?

ユーザーID:2191258721
いいんじゃないでしょうか?携帯からの書き込み
なあ
2009年11月6日 20:25

もう、お年頃だし言わなきゃ次にすすめないでしょう。

頑張ってね☆

ユーザーID:6795745517
あせらずに・・・
美貴子
2009年11月6日 21:01

私はトピ主さんが本気なら
気持ちを伝えてプロポーズしてもいいと思います。
ただお義姉さんが聡明な方なようですから、
あなたの将来を考えたり、お子さんのことを考えたりして
一度は断わられる可能性が大きいような気がします。
でも本当にお義姉さんを愛してるなら時間をかけて頑張って下さいね。

ユーザーID:8387766972
細心の注意を払って携帯からの書き込み
える
2009年11月6日 21:03

お義姉さんの気持ちを確認するのが先決です。

でも同居というのが微妙かな。もしお義姉さんに気持ちがなかった場合、気まずいことになりそうです。
まずは落ち着いて、自分の気持ち、お義姉さんの気持ち、甥っ子達の気持ちを冷静に整理してみましょう。
うまくいかなかった時の落し前はどうつけるか、よく考えて覚悟しておきましょう。
自宅がお義姉さんの名義であれば、いざという時にはトピ主さんが独立することにすればよいのですが、トピ主さんの名義ならばちょっとややこしいですね…。(お義姉さんが断った場合、母子の行く先は?)

アプローチ自体はありだと思いますが、なかなか危険な賭けになるかも。
慎重かつ冷静に、思いやりをもって対処してくださいね。

ユーザーID:6793065335
う〜ん…携帯からの書き込み
かかし
2009年11月6日 21:22

まずは義姉に気持ちを伝えることでしょう。お兄さんが亡くなられてからずっと一緒に住んでるということは向こうも信頼してると思いますし、子供達も賛成してくれているなら気持ちを伝えて義姉が受け入れてくれれば自然と結婚と言う流れになるような気がします。ただあなたの気持ちを知っていて義姉がなにも言わないのはほんとに弟としか思ってないのかもしれないので早まらない事をおすすめします。もし今の関係が壊れたら子供さん達がかわいそうですから。

ユーザーID:7711564569
お義姉さんと同居ねー
たんぽぽ
2009年11月6日 21:49

好きですと告白した後、断られたら、今までの生活はもうできないよね。意識しちゃうし。お兄さんが亡くなった時点で本当は、あなたはその家を出るべきだったけど、お義姉さんもそう言わなかったところを考えると、悪い感情は持ってないと思う。ただ、再婚の意志自体あるかどうか。義兄さんにそのことだけでも、遠回しに聞いてもらうとか。

ユーザーID:6462211410
ちょっと甘いかな・・・
でぶりん
2009年11月6日 22:05

今、家族との関係が良好でも、結婚となれば話は別じゃないでしょうか?
K太郎さんは、夫として、父親として、生前のお兄様のようにできますか?
家族を養うとか、そういうこともひっくるめてです。
もし、今20歳代後半のK太郎さんが、感情以外の面でも、独立した考えの大人になっていると言い切る自信があるなら、プロポーズもありかもしれませんがね。
それに、お義姉さんにしてみたら、今の状態が心地いいのかも・・・なんて、トピを拝見していて思いました。

ユーザーID:8157376097
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月6日 22:18

レビレートのざわさん、早速のレスありがとうございます。
確かに暴走気味でした。

しかし、交際と言っても今更改めて何をすればいいでしょうか?
同じ家に住んでいるので当然毎日顔を合わせてますし、子供同伴ですがレジャーや旅行にも一緒に行っています。
ある意味すでに結婚しているも同然の生活です・・・

今気づいたのですが、私が気にしているのは世間体ではありません。
世間的にはすでに色々言われていますし。
悩んでいるのは「生まれ変わってもまた一緒に」と誓い合うほど愛し合っていた二人の間に割り込んでいいものなのか、と言う点です。

兄の長男(現在小6)や義姉の兄は、義姉が私と再婚する事は兄自身が望んでいた事だと言ってくれており、私も多分そうだろうと思い当たる節はあるのですが、義姉のためには一生兄の妻のままでいさせてあげたほうが幸せなのかもしれないと思うのです。

そのくせ、彼女を自分の妻にしたい、夫として彼女に触れたい、という欲望を捨てきれずにいます。
今までは抑えてきましたが。

ユーザーID:6696831568
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月6日 22:20

義姉は私の事を男として見てはいないと思います。
しかし、私がいなくなった生活は想像出来ないと言ってくれた事があります。

ユーザーID:6696831568
始めからそうなることが想定されていたとか。
草津の湯
2009年11月6日 22:28

親代わりのお兄様が早くに亡くなり、トピ主様も、義姉様も、大変な
ご苦労をなさったことと、想像いたします。

所でですが、法定相続範囲でない弟に、わざわざ遺言を残してまで、
持家を相続させたことに、お兄様の何かの意図があったものと思います
(勝手な想像でごめんなさい)。
もし、私が兄の立場だったとしたら、自分が構えた家は、そのまま第一
に守るべき、相続人である妻子に残して、大事な弟には、ある程度の
金銭財産を、相続できるように遺言を残すと思います。
なぜなら、冷静に考えても、今後金銭的に不安定なのは、将来就職の当てが
ある若い弟より、就職においても将来の保証が見えない妻なのですから、
一番大きい財産である家は、妻と子に残すのが、一般的といえます。

しかし、あえてそうしなかったお兄様の意図とは、今後弟が家長になって、
今のこの家族全体を守ってくれ、と言う気がして仕方がないのです。
そうでなければ、弟がマンションの主になって、義姉様お子様は、
出て行く身となっても、仕方ないという取り方が出来るわけです。
それは家族大事なお兄様には考えられないことでしょう。

ユーザーID:6758985018
ん〜。本人は??
むいむい
2009年11月6日 23:06

その昔は、兄が亡くなり弟が未婚だった場合は、兄嫁は弟と結婚っていうのは結構一般的だったようです。
ただし髷を結っているくらい昔の話ですけどね。
現代においては当人の意思が尊重されるべきではないでしょうか?

私個人として、周りに主さんのような方がいても「ふーん。」で終わりです。

ユーザーID:4012135608
その前に
もももももんが
2009年11月6日 23:13

断られた場合、その後の生活をどうするのですか?
そのまま暮らし続けるのは気まずいでしょうし、
義姉さんも、聡明な方だからこそ
トピ主さんに女性として見られているとわかった以上
一緒に暮らすわけには行かないと思うでしょうし。

いきなりプロポーズではなく、
お姉さんの気持ちを探ってみてはいかがでしょう。
例えば「再婚を考えてる相手はいないの?」とか…
これはあくまでも「例えば」ですよ↑
義姉さんのお兄さんにも、
トピ主さんと義姉さんが上手く行く根拠があるのか聞いてみられては。

ネガティブな事ばかり書きましたが
上手く行って欲しいなと思っています。
順番を間違えて台無し、なんてことが無いように頑張って下さい!

ユーザーID:4822058730
連投すみません
もももももんが
2009年11月6日 23:21

ご相談は世間的にいけないことなのかどうか、でしたね。
昔でしたら戦死した夫の兄弟と再婚、なんてよくありました。

現在のこの場合、全員が幸せになれるのでしたら、大いに結構だと思います。
お兄さんも望んでおられたようですし。
ついでに私も望みます(笑
もし、今は脈が無かったとしましても
気長に男を磨いて頑張って下さい。

ユーザーID:4822058730
戦時中…携帯からの書き込み
わさび
2009年11月6日 23:26

多かったんですよね
ウチの近所にもいますがとても良い家族です。
受け入れてくれると良いですね
幸多からん事を祈ります

ユーザーID:1381613461
相思相愛なら良いのでは
ねね
2009年11月7日 0:05

結婚後からずっと居候だなんて、義姉さん懐が広いですね〜。
旦那さんが亡くなってからも、20代半ばの男性と同居できるなんてスゴイ。

義姉さんは、
●トピ主さんを実の弟or本当の家族のように思っている。
●マンションはトピ主さんの物だから、追い出されたくないので文句も言えない。
●トピ主さんは好意的だし、生活費も入れてくれる、子供の世話も手伝ってくれるから助かっている。
という可能性もありますよ。

子供さん達ともうまくやっているようだし、親戚も賛成してくれてるなら
問題ないとは思いますが・・・
「トピ主の」マンションで、「既に同居している」というのが・・・
万が一、義姉さんに振られたら、マンションから出て行くんですか?
(でもマンションはトピ主さんの物だし)
気まずくなったまま同居続行?
義姉さんは、「断ったらそのまま住み続けるのは気がひける、
3人の子供をかかえてマンションを出るのは無理、どうしよう断れない」
とか悩みませんか?

もちろん相思相愛なら問題なし。さっさとプロポーズして義姉さんを幸せにしてあげれば良いでしょう。

ユーザーID:0115966295
OKです
むかいのととろ
2009年11月7日 0:21

問題ありません。
昔は、今ほど長生きではなかったので、夫婦の一方が若くして亡くなって、その兄弟姉妹と再婚することはよくあったことです。

あなたのプロポーズが受け入れられて、幸せな家族が誕生することをお祈りします。

ユーザーID:7417899600
はっきりさせておく事
佐倉
2009年11月7日 0:27

 近親者が応援してくれてるなら、問題はないと思います。

 ただ、お義姉さんから断られた時の事は考えているのでしょうか。
 一度相手を異性として見ていると言ってしまったら、二度と元の関係には戻れないのは解りますよね。
 胸のうちに隠しておいてくれるなら一緒にいられても、言葉にされてしまったら自分に好意を向ける相手と一緒にいるのは多大なストレスと恐怖になります。
 まずは、そこをはっきりさせましょう。

ユーザーID:6441130492
お義姉さん
出雲
2009年11月7日 1:22

や、そのお子さんたちを幸せにしてあげてください。
陰ながら応援しています。
吉報を待ってます。

ユーザーID:2217684126
トピのタイトルが
生死
2009年11月7日 2:44

亡くなったお兄さんの後を引き受けるのはいい事だと思います。お子さん達も喜ぶでしょう。一緒に生活してるようなので、義理のお姉さんも多分異存はないかと思います。


ただトピのタイトルを読んでびっくりしました。「兄の、、」ではなく、「亡くなった兄の(亡き兄の、、)」ですね。 説明はされてますが、まずこれに驚きました。 

最近のトピで「お舅さんから告白された、、」と言うものもあったので、最近は想いをはっきり伝えるようになったのかな、なんて思ってしまいました。

ユーザーID:5435363555
一緒に住んでいた理由
匿名
2009年11月7日 5:48

普通の感性として、ご主人が亡くなってマンションを弟さんが相続したのに、お義姉さんはどういう理由で出て行かなかったのか?という疑問が残りました。
いくら少年の時から一緒に暮らしているとは言え、成人した、今は他人の男性と住み続けることに、世間的抵抗はなかったのでしょうか?
6年前なら貴方ももう成人したくらいですよね?小学生じゃない訳です。その若い男性とひとつ屋根の下で暮らすことを拒まなかったのは何故でしょうか?

お兄さんの観点からすると、マンションを弟に相続させると、妻子の住むところが亡くなるのに、あえて弟に相続させたのは何故?
普通は妻でしょう?
それらを考えると、お兄さんもこうなることを予測していたのでしょうかね?
ちょっと信じがたい話です。

世間的には、失礼ながら「もう夫婦だと皆が思っている」と思われます。
ちゃんとした方が良いのではないでしょうか。

ユーザーID:5277568447
頑張れ!
パポイ
2009年11月7日 6:30

トピの内容を見て、良いも悪いも是非にでも
アタックすべしと感じました。
亡くなられたお兄様をはじめ周りの全ての人が
望んでいる事ではないでしょうか?
少なくとも私にはそう思えます。
是非プロポーズしてあなたの家族として
皆を守ってあげて下さい。
良いお返事がもらえるのを祈ってます。
頑張れ!

ユーザーID:1296394074
順序よく。携帯からの書き込み
夏みかん
2009年11月7日 7:11

いきなり、プロポーズしたら困惑するんじゃないでしょうか?
義姉さんの、気持ちも確かめないといけないと思います。旦那がなくなったからって、次の相手を旦那の弟だなんて…と思うかもしれません。

ユーザーID:1290398284
経済的にはあなたが支えていらっしゃるんですか?
失言小町
2009年11月7日 7:16

トピを読んでなんともいえない気持ちになって、あなたを応援したいと思ったのですが、その前に確認したいことがあります。

お兄様が亡くなられてからすでに6年も経っていますが、その間の生活費等はどうされていたのでしょうか。本題とは関係がないと思われるかもしれませんが、万が一、お義姉様があなたのことは好きだけれども異性に対しての気持ちではない、と言うことになれば、物理的にも経済的にもこのまま一緒にマンションに住んでいられない気持ちになるのではないのかな、、、、と心配です。

プロポーズをする前に何とか彼女の本当の気持ちを確認できないでしょうか。ただそばにいるだけでもいい、と言ってらっしゃるあなたですから、この先の展開によっては一緒に住んでいる状態を解消しなければならないようなことは望んでいないはずです。それだけが気がかりです。

家庭の事情とはいえ、新婚家庭にあなたを引き取ってくれたお兄様、お義姉様。それに応えるかのようにお兄様亡き後も子ども達に慕われ、信頼されているあなた。本当に温かい人達なんだと感じられます。

どうか運命の女神があなたに微笑んでくれますように。心から祈っています。

ユーザーID:9825614824
タイトルを見て
ちゅうりっぷ
2009年11月7日 8:19

「何ですって!!!」
本文読んで
涙でました。

ユーザーID:9011184490
義姉さんがOKならいいと思います
ヨッシー
2009年11月7日 9:19

義姉さんに脈がありそうならいいと思いますよ。

そしてもし結婚することとなったら、守ってあげて下さい。
下世話な想像で申し訳ありません。
でもきっと兄(亡くなっているけど)の妻と結婚したとなると心ない噂をする人はでてくると思います。
トピ主さんの気持ちに水を差すようで申し訳ないですが、そういう可能性もあるということを心のどこかに覚えておいて下さい。

ユーザーID:2539812816
あせらずに
ティーポット
2009年11月7日 10:18

トピ主さんも周囲の方たちもみんな思いやりのある方たちとお見受けしますので、きっと時間とともに自然になるようになるのではないかと思います。

どこかでけじめ(意思表示)を、とのお気持ちはよくわかりますが、どうかあせらないで。お義姉さんの気持ちを大切に行動してください。

トピ文を拝読して感じたことは、みなさん素晴らしい方たちであるということ、そして何よりも亡きお兄さんは素晴らしい方であったということです。トピ主さんが誰よりもよくご存じだと思いますが、他人ながらこのようなお兄さんを持ったトピ主さんをうらやましいと思います。そして喪失感もなみなみならないものであったことでしょう。

トピ主さん、お義姉さん、お子さん方、それぞれの胸にお兄さんは生き続けていると思います。そしてそのお兄さんこそトピ主さんたちを見守り後押ししてくれていると思います。

トピ主さんが、心の中でお兄さんとよく相談して決めたらいかがですか。兄弟だけの心の会話をして、いつどんなふうにお義姉さんにプロポーズをするか決めるのがいいと思います。

皆で力を合わせ悲しみもつらさも幸せに変えて下さい。

ユーザーID:9369534189
いいんじゃないですか
ヒマジン
2009年11月7日 10:33

一番はお義姉さんの気持ちですから、改めて告白から始めてください。

私の知り合いに亡くなった旦那さんのお兄さん(義兄)と再婚した女性がいます。
とてもうまく行ってますよ。

ユーザーID:3575796947
一言
2009年11月7日 10:45

がんばれ!

ユーザーID:0959529122
ウルっときた
豚饅
2009年11月7日 11:46

いいんじゃないですか?

お兄さんの言葉は、天国からの言葉でしょうか?
自分のせがれを使いに遣るとはなかなか粋ですね。

どうぞお幸せに・・・!

ユーザーID:2398386243
焦るな
2009年11月7日 11:52

プロポーズの前にいろいろすることがあるんじゃないの?
「当たって砕けろ」というのは、すべき準備はしてからのこと。 

ユーザーID:2142787785
一度家を出てみては。
あぼかどろ
2009年11月7日 11:59

プロポーズそのものはさておき、
一度家を離れて一対一の男女として再スタートするのも
良いのではないかと思いました。

あくまで形式上は「姉弟」でスタートした同居ですから、
お兄さんから譲り受けたマンションだとしても、
手間をかけて近所にアパートを借りて
>そのまま居座っている状態
を解消して独立した一人の男として過ごし、
改めてその女性を迎えにいってはどうでしょう。
(住むのは又同じマンションでしょうけれど)
価値観考え方はいろいろでしょうけれど、
そのほうが自然なように私には思えました。
別の角度でお互いを見れて新しい発見もあるかもしれません。

周囲に相談するのもよいですが、
それはあくまで道義上問題の確認だけで
経過はどうぞK太郎さんが悩んで決めて行って欲しいです。

ユーザーID:6566475719
問題ないですよ。
mdg
2009年11月7日 12:26

昔の話をしても説得力はないですが。
昔は夫が死亡した際に夫の兄弟がそのご主人を亡くされた女性と結婚するという
ケースはそれほど珍しくありませんでした。
でもまずは義姉さんのお気持ちですよね。
たとえ告白して玉砕しても義姉と甥っ子たちとの関係は今後も
変わらないのですから告白してみたらどうですか。
お兄さんの元お嫁さんということが引っ掛かっているのかも
しれませんがもし義姉さんがトピ主さんを好きだとしても
義姉さんの立場はトピ主さん以上にそれを言いにくい立場だと思います。
既に一緒に暮らしていて子供たちとも上手く行っているなら
全然問題ないと思います。
がんばって。

ユーザーID:0444420635
ちょっと待って
みりい
2009年11月7日 13:50

兄さん夫婦のマンションなのに「主さんのもの」。
なぜ兄は妻子ではなく弟に?
主さんがそのままローンを?
いや、たしかそのための生命保険に入るはず。


それはそれでいいでしょう。
もし、のこと考えましょう。
義姉さんはその気がなかった。
でも、もし断ったら居づらい。
しかもここは義弟のマンション。

「居住をたてにとってる」と思われるのも心外でしょう。
あなたが出ますか?それとも追い出しますか?
義姉さんは出て行くことでしょう。

今は、義弟という立場だから均衡がとれている。
でもその義弟が異性になったら?
女としては出て行くしかないですよね。
子ども連れてどこへ?

自分のマンションに義姉たちが住んでいる、ということでどっちかに転ぶことでどうなるかは考えておかないと。

このまま側で一緒に暮らせばどうですか?
本当に好き合っていたら口に出さずとも、互いにわかるもの。
いずれそして自然と一緒になっていけるのでは?

世間も今はあなたがたが夫婦だと思っているかも。
なりゆきに任せるのは?

義姉の気持ちが違った時は義姉たちが路頭に迷う、という可能性も考えておきましょう。
祈健闘。

ユーザーID:0289657276
義姉さんが断れる配慮をしてからなら
端沖
2009年11月7日 14:03

>今住んでいるマンションは兄の遺言で私が相続しています。

義姉さんがお断りされた場合、トピ主さんはいずれ他の女性と家庭を築かれることになり、義姉さん母子は別に住まいを探されることになります。

義姉さんは、断ったらすぐにも家から出て行かなければならない、こう考えるのではないですか?
ネットごしですから義姉さんのお気持ちもわかりませんし、あるいは好き嫌い以外の要因で、義姉さんがお断りしたいと思ったとき、負担にならない配慮をお願いします。

トピ主さんにとっても、断れなかったからOKされた。ではなく、断れる状況にあって自分との人生を選んでくれた。と思えるほうがこれから幸せになれるのではないですか?

ユーザーID:5422966647
応援してます
外資系すっちー
2009年11月7日 15:23

わさびさんもおっしゃってましたが、私の幼馴染のおばあちゃんも、戦争で旦那さんをなくしてその弟と結婚しました。
彼女のお父さんは亡くなったお父さんの息子です。

この夏おばあちゃんが亡くなったとき、残されたおじいちゃんをお葬式で見て、本当に仲の良い夫婦だったのだなと思いました。
義弟と結婚したので、自分のほうが4歳年上のおばあちゃんでしたが、とってもおちゃめでかわいい方でした。

トピ主さん、応援してます。

ユーザーID:9028540539
二回目です
たんぽぽ
2009年11月7日 16:05

お義姉さんの立場としての意見です。もしその気があったとしても、3人の子供を産んでるのです。、細かくは言いませんが、妊娠線も残ります。若い初婚のあなたにふさわしい人がいるから、という気持ちもあると思います。まあ、何人出産しても、再婚する人はいますが。あなたと結婚すると、四人目の出産もあり得る。しかし、あなたにとって、四人の子の父親というのは負担が重すぎないかとか。きっと、好きだけじゃ突っ走れないでしょう。

ユーザーID:6462211410
私が義姉さんだったとしたら
クロネコ
2009年11月7日 17:22

トピ主さん以上の再婚相手は考えられないと思います。
子供達は父のように慕っているし、住んでいるマンションはトピ主さんが相続しているのだし。

なぜ亡くなったお兄さんは、妻ではなく弟に相続を遺言したのでしょうか?

もしも住んでいる家の持ち主であるトピさんが、別の女性と付き合っていて「その人と結婚するから出て行ってほしい」と言われたとしたらと考えると恐ろしくなります。相続は「残していく妻と子供を頼む」という遺志なのではないでしょうか。

トピ主さんと義姉さんとの結婚は、みんなが幸せになる道だと思います。
頑張って下さい!

ユーザーID:5269633658
一度家を出て
がんちゃ1963
2009年11月7日 17:43

あらためて交際を申し込むと言うのが良いと思ふ。

ユーザーID:4662381103
心が暖まります
ハーコ
2009年11月7日 20:16

トピ主さんの書かれた文を読んで、トピ主さんもその家族もとても心の暖かい信頼できる人達なのだなと感じました。子供達のことを心から可愛く思い世話をしてくれるトピ主さんを 義姉さんは嬉しく頼もしく思っていることでしょう。

けれども義姉さんは30代の3人の子持ち、トピ主さんはまだ20代これから将来もあるし恋人もできるかもしれません。だから聡明な義姉さんはトピ主さんのことが例え異性として好きだとしても、それを決して気づかれるようなことはしないでしょう。でもきっとトピ主さんのことをかけがえのない人だと思っているのではないでしょうか。

もしトピ主さんが本当に彼女のことを生涯を供にする唯一の人だという確信があるのなら、そしてその家族を父親として生涯支えていく自信があるのなら、気持ちを伝えて良いと思います。ただ性急にではなくゆっくりと少しずつ。

それから「夫として彼女に触れたい、という欲望」などという表現ではなく、(それが本音だとしても)あくまで彼女と子供達を 自分の一生をかけて大切にして守りたいという気持ちが主流であれば、問題はないと思います。

ユーザーID:6333394939
昔はそうでしょうが
ぷうこ
2009年11月7日 20:20

よくわからないんですが、法律的に
義理の姉と結婚できましたっけ?

何十年も昔は大丈夫だったでしょうけど。
そのへん調べてみましたか?

ユーザーID:5488331873
いいと思うけど
どんぐり
2009年11月7日 21:02

義姉さんと主さんの出会いは主さんが子供の頃ですよね。
私が義姉さんなら、トピ主の事を到底恋愛相手として見られません。
勝算がないならアクションしないほうが良くないですかね。

ユーザーID:4259914762
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月7日 21:21

たくさんのレスありがとうございます。
失言小町さんのコメントまで拝見しました。
個別に返事を書けず申し訳ないです。

まず、肯定的なコメントが多く驚きました。
もっと非難の嵐かと思っていたので。

最初の投稿では文字制限の為書けませんでしたが、質問をいただいている事もあるので少し詳しく追記します。

・相談できる両親はいません。
義姉の両親は亡くなっており、私の方は絶縁しています。
当時、家庭環境が劣悪すぎて兄に引き取られました。
ちなみに、兄と私は異母兄弟ですが、兄の母も早くに亡くなったそうです。

・経済的には、義姉は不自由していません。
不動産は私が相続しましたが、現金・有価証券等は義姉と子供達が相続しています。
生命保険だけでもかなりありました。

・自宅を相続した件について
放棄しようとしましたが、兄の意向だからと義姉達に説得され受け取りました。
当時の私に相続税が払えるほどの貯金があるはずもなく、それを知っていて不動産を相続させようとは、兄は私に何か恨みでもあるのか!?と一瞬思いました。

続きます

ユーザーID:6696831568
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月7日 21:39

おそらく、兄には草津の湯さんのおっしゃるような意図があったのだと思います。
経済的には問題なくとも、兄と過ごした家を去るのは義姉にとって耐え難いことでしょうから。

※書いているうちにレスが増えていました。
端沖さんのコメントまで読みました。

・ローンはありませんでした。
このマンションは結婚を機に兄がキャッシュで購入したようです?

・兄が亡くなった後、別居の話は当然出ました。
が、どちらが出るかで話がまとまらず・・・
私は、兄との思い出等色々あるだろうから自分が出て行くと申し出ましたが、相続が私なだけに義姉も遠慮したので。
結局、お互いに同居が嫌とかでなければ現状維持が子供達にとって良いのでは?という義姉の兄の提案に双方納得し、同居が継続ました。

・プロポーズが失敗した場合
そこが問題です・・・
別居が必要であれば私が出て行くつもりです。
でもこの関係が崩れるのはつらいので怖いですね。へたれな自分が情けない。

・年齢は私が29、義姉が37、兄は生きていれば41です。

ユーザーID:6696831568
応援します携帯からの書き込み
チェブ
2009年11月7日 22:11

私にも小6の息子がいます。
お義姉さんの幸せを最も願っているのは、長男さんだと思います。長男さんは、母親の本心を知っているのではないでしょうか?

幸せになって下さい!

ユーザーID:8171257475
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月7日 22:51

・生活費について
誰が家計を支えているのかと言えば、「兄」でしょうね。
義姉は私からお金を受け取ってくれません。
むしろ家賃を払うと言われます。
家事をほとんどやってもらっている事を理由に断っていますが。
義姉も今はあるものの講師をしており、いくらかの収入はあるようです。

ところで、でぶりんさんのレスはかなり核心ついています。
生前の兄のように・・・正直言いまして無理です。

私は人並みには稼いでいますが、妻と3人の子供を養えるほどではありません。
実際には兄の遺産があるので生活には困りませんが、それって男としてどうなのか。

それに、兄は語学堪能で英語と中国語がネイティブレベルで、手話もペラペラでモールス信号や手旗信号もできました。
運転免許はコンプリ状態だったし(なぜ?)、車どころか飛行機の操縦もできたとか?
さらに運動神経も抜群で、例えばSASUKEに出れば余裕でファイナルステージクリアできそうなくらいでした。

私はと言うと、いたって普通の人間です。
こんな兄の奥さんだった人に告白する資格すらないかもしれません・・・

ユーザーID:6696831568
「世間的にいけないこと」とは思いません。
ユートム
2009年11月7日 23:11

私は40代の既婚男性です。
K太郎さんは
「許されるのか、世間的にはやはりいけないことなのかと悩んでいます」
ということですが、
少なくともK太郎さんがここに記載された事情の範囲で考える限りにおいて、
世間的に許されないなどということは無いと思いますよ。
K太郎さんが心の中で引っかかっている、亡くなった兄自身も、
わざわざお子さんに遺言されているのでしたら、その点も何も問題ないと思います。

あとはお義姉さんご自身のお気持ちだけの問題だと思います。
K太郎さんの気持ちがはっきりしているのなら、どうかプロポーズしてください。

ユーザーID:7917293995
映画でもありましたね
フリスキー
2009年11月7日 23:40

成瀬巳喜男監督「乱れる」を思い出しました。
やはりそういうとき女性は悩むものだと思います。
それをくみとって、うまくいきますように。

ユーザーID:6461988353
昔はよくあった話
うるるん
2009年11月8日 0:05

最近は、近親的なものを嫌うかたもいらっしゃると思いますが、
昔はよくありましたよね。

お義姉さんは、どのようにお考えかわかりませんが、
身近な方にみていただくのはいいのではないでしょうか。

ユーザーID:2434005398
まずは「自立」されては?
小鳥
2009年11月8日 0:15

ご自分が相続されたマンションですから、「自立」というと少し変なのですが、とにかく「別居」した方がいいと思います。

義姉様としては、長く一緒に暮らしている義弟からの求愛を生理的に受け付けられないのではないかと思うからです。

離れてみて初めてわかることがあります。
というか、普通の恋愛なら、誰しも離れたところからスタートするものです。
すでに家族のように一緒に暮らしているからといって、男女がそのまま夫婦になれるとは到底思えません。
夫婦になるには、特別な心の結びつきが必要なのですから。

その年齢では、相続したマンションなどないのが普通です。
もしそのマンションがなかったら、あなたはどのような生活をお義姉様たちにさせるつもりなのですか?
一度、労せずして得たマンションなど存在しない(お義姉様たちに差し上げる)つもりで生活してみようとはお思いになりませんか?

悪いことは言いません。
一度離れてみることをお勧めします。

ユーザーID:5778747979
その前に
グライド
2009年11月8日 1:15

私なら、まず告白の前に、もしも何らかの理由で将来同居が出来なくなった場合は、
自身が出て行き、義姉達に自宅を譲る話(約束)をします。

義姉達が今後、住む所の心配がない事を理解してもらった上で告白をします。

で、振られたら潔く出て行きます。

何にしてもうまく行って欲しいです。がんばってください。

ユーザーID:0986781632
義姉兄さんと義姉長男さんが
ゆりす
2009年11月8日 2:06

二人ともご結婚をお勧めされているようですが、義姉さんの意思を確認されたからK太郎さんにお話ししたのではないでしょうか?

義姉兄、長男「K太郎さんと結婚すれば?」
義姉「そんなのK太郎さんに迷惑よ。それに上手くいかなかったときは一緒に暮らせなくなるし、それより今のままでいいわ。」

義姉兄、義姉長男・・・歯痒くてK太郎さんに結婚を勧めたとか。

賢い義姉さんのこと、K太郎さんの恋愛感情に気付いていると思います。
あなたに余計なプレッシャーを感じさせたくないのかも知れません。

是非冗談めかして←(お義姉さんの逃げ道があるように)
「お義姉さんみたいな人と結婚したいな〜」とか
「子供たちの本当のお父さんになりたいな〜」などと言って義姉さんの反応を見て下さい。

これからの長い生活本当に、義姉さんが永遠に時の止まったお兄様の妻のままでいさせた方が幸せだとお思いですか?

ユーザーID:1690329426
自分の人生携帯からの書き込み
福島
2009年11月8日 4:37

トピ主さんは自分自身の人生を歩まなくていいの?
他の人も言うように、別住居にして、さらに別の世界をのぞいてみてからにしたら?
みんなに役割を望まれているかもしれないけど、環境を変えてから、自然に自分の中から出てくる気持ちで人生歩んだほうがいいんじゃないかな、と思います。

ユーザーID:1109238023
いいと思いますよ
ろんろん
2009年11月8日 7:15

プロポーズされるのはいいと思います。
ただ 

>義姉は私の事を男として見てはいないと思います。
これが一番の問題かと。相手の気持ちは?
次はそれですよね?義姉さんの気持ちがないならどうしようもない。

頑張って告白を!

ユーザーID:9790693830
再婚されたら
由布岳
2009年11月8日 8:33

私の知人に居ます。兄が他界した時に、一人子がいた。弟が、兄嫁と再婚し後に二人の子供が生まれて、三人兄弟になりました。長子は、他の家族から特別扱いのようにして大切に育ちました。そして、二番目の人、つまり長子からすると弟家族と、生涯同居し結婚はしないままでした。
他人が色々言う問題では無いので、私も見守り続けました。
今の気持ちを兄嫁さんに、ぶつけたらどうでしょう。二人の問題だと思う。
もしも、私が兄嫁だったら、再婚はしない。だって、結婚生活って「女」が
相当我慢・を強いられるので・・・。

ユーザーID:3125031678
とにかく聞いてみるしかない。
ぱふ
2009年11月8日 9:08

ここで相談するのもいいと思いますが
彼女に打ち明け、気持ちを聞いてみるのが一番では?
あなたがどうしてあげたいかというより
彼女がどう思い、どうしていきたいのか?これが
すべてだと思うのです。

あなたは、「このまま妻でいさせてあげたほうが・・」と
おっしゃっていますが、
それを決めるのはお義姉さんでしょう。
無理強いだけはしたくないということを伝え
彼女の素直な気持ちを聞きだしてあげて下さい。

うまくいってほしいなと思います。
がんばれ!

ユーザーID:1342262908
昔は良くあった
にちぇ
2009年11月8日 9:29

昔は良くありましたよ〜
私のじいちゃんがそうだったかな〜

まあいいんじゃないでしょうか〜

30代でご主人を亡くされているのもかわいそうだし

ユーザーID:9433244491
本音の会話が足りないと思います
めろん
2009年11月8日 10:23

>義姉は私の事を男として見てはいないと思います。

 聡明で子供がいる常識的な女性だったら
一線を引いた関係を自ら作ると思います
 もっと若くて子供のいない人と結婚した方があなたが幸せと考えるかもしれませんし・・ 

でも男性としてみていないかというと
ちょっと違うかもしれません

本心を伝えて話し合ってみると相手も同じ気持ちかもしれませんよ

○私の近所に兄弟と結婚した女性がいました
その方は死去された弟さんの元奥さんで2人の子ずれでした。

トピ主さんもがんばって

ユーザーID:7316499509
「結婚」はできないのでは・・・?
ランタナ
2009年11月8日 10:28

以前、なにかの本で読んだことがあります。
「婚姻等により、一度でも兄弟姉妹になった相手とは、結婚することはできない」

お義姉さまはお兄さまと結婚されて、K太郎さんの「義姉」となった。
姉と弟は結婚することはできない。それは義理関係でも同じ。
ゆえにお義姉さまと結婚することはできない・・・。

お義姉さまがお兄さまとの死別で籍を抜いていらっしゃるのなら話はまた
変わるのかも知れませんが。
以前読んだ本では「亡き夫の叔父に恋をした女性がその叔父と再婚したいと申し出た」
ことに対して答えは「NO」でしたので。

ユーザーID:8347874120
もうとっくに夫婦
もう夫婦
2009年11月8日 10:38

ずっと ROM してました。

世間的には、もうとっくに夫婦と見なされていると思います。
邪推ですが、義姉さんは旧姓に戻られていないでしょうし、トピ主さんの事をお名前で呼ばれていると考えてます。それで同じ屋根の下で仲良く暮らしていれば、普通のご夫婦、ご家族でしょう。

といって、義姉さんが、トピ主さんを男として見ているかは、別の問題と思います。どちらも居づらくなって、トビ主さんが今の生活から離れて、その家で一人で暮らしたり、逆にトピ主さんが別のマンションやアパートで1人で暮らしたくないでしょう。さりげなく、義姉さんに、子どもの父親になりたいと言える時期を待ちましょう。時期はすぐに来ると思います。

ユーザーID:7932674833
普通に考えれば、もしK太郎さんが他の女性と結婚したら・・・
3児の母
2009年11月8日 11:25

お義姉さんと子供たちはその家を出て行くことになるんですよね。
妻だけならともかく、子供も居るのに弟に家を相続させた
・・・私には、お兄さんは、妻子を弟に託したとしか思えません。

お義姉さんにしてみれば、
もっと若い女性とK太郎さんが結婚するという可能性も考えて、
自分から結婚して欲しいとは言えないんじゃないかしら。

男性として見られるかどうかは別として、
好意を持っていて、すでに「家族」であることは確かでしょう。
兄・夫・父親を亡くした人たちが
支えあってその死を一緒に乗り越えてきたのでしょうから
絆の深さは相当なものでしょう。

亡夫に嫉妬せず、心から一緒に忍べる人、
子供たちにとっては血のつながった人、
これまでにすでに確かな絆を築いてきた人。
再婚相手として、K太郎さん以上の人がいるとは
私には思えません。

お二人の年齢的にも、もう、新たな一歩を踏み出してよいときだと思います。
もしお義姉さんが「考えられない」と言うなら
むしろお互い距離を置いて、新しい人生を模索するべきではないでしょうか。
聡明で美しいお義姉さんにとってもです。

勇気を出して下さい。
幸運を祈ってます。

ユーザーID:9934919471
葛藤
無頼男
2009年11月8日 11:27

トピ主様の書き込みからしか推し量る事は出来ませんが、
その限りではお兄様は寛大で素晴らしいように見受けます。
その義姉様がまだお兄様への気持ちが残っている可能性も否めません。

うまくいく事を祈っておりますが、もし断られた場合はマンションを義姉様に譲って、自分が出て行くだけの覚悟を持つべきではないでしょうか。
でなければお互いに辛い思いをする事になると思います。
重苦しい空気の家庭環境で育つのは子供にとっても不幸な事です。

ユーザーID:6415667971
というか
二児のパパ
2009年11月8日 12:08

お兄様のご家族を幸せに出来るのはトピ主さんだけなんじゃないですか。
他の方も書かれていますが、お義姉様の気持ち次第だと思いますが、頑張って下さい。
お義姉様のお兄さんを経由して、それとなく気持ちを確認するのが良いかも知れませんね。

ユーザーID:0005853936
祖父母が…。携帯からの書き込み
尼僧
2009年11月8日 13:24

私の「亡き祖父母」を思い出し…懐かしく涙がでそうです。
私が産まれる…その昔…戦後、祖母は当時小学生だった息子を連れ(私の父)戦死した夫の弟と再婚しました。
孫である私達に映る「祖父母」は、大変に仲良く、特に祖父は、いつも、穏やかな笑顔で孫である私達を愛し、慈しんでくれました。「祖父母」はいつも、手を繋いで歩いていました。祖母が先に天国に召される前まで、変わらずに!
年上の妻をいつも、大切に守るように…。素敵な「祖父母」でした。
幸せの連鎖が訪れますように!
応援していますよ!

ユーザーID:1015334111
どうして義姉は家を出なかったのでしょうか
鈴虫
2009年11月8日 13:26

そこはトピ主さんの名義の家ですよね?
他人の家に子連れで居座るというのがちょっと理解できないのですが…

トピ主さんが結婚する日が来たら不思議な2世帯家族同居に陥りますよね。

お兄様が亡くなった時に、同居についてどういった話になったのですか?
それと生活費はどのように出し合っているのでしょう。
トピずれでしょうがとても不思議です。

プロポーズについては両者の気持ちが同じなら構わないと思いますよ。
バツいち女性と結婚前に同棲していたようなものでしょうし。

ユーザーID:3633723367
こういうのはどうですか・・・?
★ maruko ★
2009年11月8日 13:53

>が、先日長男から「お母さんと結婚して」と言われました。
>よく聞いてみると、兄から「きっとお母さんを幸せにしてくれる人がいるから、
>お前が結婚を勧めてやってくれ」と言われていたそうです。

それなら、長男さんのコメントに対して、
「お母さんの気持ちも尊重しないとね。」と、冗談めかして返答してみてはどうですか?

お話を伺う限り、既に家族なんですよね。
皆さんが幸せになりますよう願っています!

ユーザーID:4749474075
兄弟みたいなもんで男女の営み
ぴよぴ
2009年11月8日 14:03

いまさら、あなたが他の女と結婚しようと思っても無理でしょう。
分かっていてあなたの好意に甘えたツケを払わされるということで
兄の奥さんは意に添わない結婚を強いられても仕方がない。

一歩踏み出せなかっただけで、実は兄の奥さんもあなたのことを想っていたというようなことがあれば良いと思いますが。

あなたの幸せを考えるなら、他に彼女作って、兄の奥さんは自立してもらった方が良いのよ?

ユーザーID:9214146694
あ〜じれったい・・・
秋桜
2009年11月8日 14:08

私は大賛成です。トピ主さん、おめでとう。

ユーザーID:7604628929
賛成はできないなぁ
mim
2009年11月8日 14:32

すごく特殊な状況ですね。

内容を読んで、トピ主さんと義姉さんが最初に会ったのはいつ頃なのかが気になりました。
小6からお兄さんの世話になっていたそうなので、お兄さんは言わば父親がわりのようなもの
そして、もしかしたら義姉さんは母親がわりだったのかもしれないと。
義姉さんは息子のようにトピ主さんを思っていたかもしれません。

今は多分違います、違うんですが一般的に何と表現すればいいのかわからない不思議な関係になってます。
子供達は物心付いた時からトピ主さんを大人と認識していたから抵抗ないでしょうけど、義姉さんはどうだろう。
どちらにしても、何らかのけじめをつけたほうが良いように思います。

お兄さんから扶養されていたその延長線上にそのまま居るのが良くないかもしれません。
義姉さんも、プロポーズして欲しいなと思っていたなら、良いとおもうんですけどね。
私個人的には好みません、そういう気持ちが芽生えにくいよう予防して線を引くべきだったと思います。お互いにね。

関係無いですが、男女逆だったら絶対やめなさいというレスがたくさん付きそうではある。

ユーザーID:7330565068
否定的意見です
toruru
2009年11月8日 15:43

とりあえずはやめたほうがいいという、あえて否定的意見を具申したいと思います。

あまりにもお互いに近い存在のため、愛情と情を混同しているのではないでしょうか?
事情はともあれ、一旦は別々の生活をなされてはいかがでしょうか?
一年間連絡程度にしてはいかがでしょうか?

それでも尚、忘れがたしというなら改めてという意見です。

27歳でしたね。社会的にもこれからという男性年齢です。
視野を広くもってください。

ユーザーID:7572433611
ひとこと
小悪魔
2009年11月8日 15:44

思わずウルウルしてしまいました。
どうか、どうか、お幸せに!!

ユーザーID:7391646489
一旦、家を出る
みりい
2009年11月8日 16:07

そうだったのですか。

トピ主さん、一旦家を出ましょう。
それは発展的、同居解消。

家を出るのはやっぱり身軽な主さん。
近所にアパートを借りてもいいでしょうし。

兄さんの思惑がなんだったか、はわかりません。
それを自分の都合のよいように(自分の死後妻子を頼むぞ)解釈するのは早急。

ようするに、今のままではだめ。
今のままは「兄夫婦に引き取られ、兄夫婦の元で育った、ただの歳の離れた弟」のままです。

義姉さんの中ではいつまでも、「弟」

一旦、外に出て「一人前の男」になって迎えにいくのです。
37の女にとって29の男は子どもです。
しかも自分の手元で育てたといっても過言でない弟。
いつまでたっても弟。

妻子全員を自分の稼ぎでまかなえるまでになった時、そのとき初めて迎えにいく(厳密にいうと家に戻る)のです。

その間、あなたにふさわしい人がいたならそれはそれでよし。
義姉はきっとこのまま再婚せずにいることでしょう。

離れてみて「ああ、弟は男になったんだ」と思わせるような男になること。
今のままでなし崩しでもいいのかな、とも思ったけどやっぱり自分なりのけじめと決意、かな。

ユーザーID:0289657276
とりあえず行動してみては?
雨音
2009年11月8日 16:09

この場合トピ主さんが行動に出さないと現状維持のままですよね・・・。
それか兄嫁さんがこのままだとトピ主さんの婚期を自分達のせいで逃してしまうと出て行く可能性もあります。

兄嫁さんの気持ちを考えると、絶対自分からトピ主さんとお付き合いしたいとは言えないと思うんです。
年の離れた義弟、兄の奥さんである自分、子供も2人いて・・・もし自分から迫って拒絶されたら、兄嫁なのにと軽蔑されるのではないか・・と。

トピ主さんから自分の気持ちを正直に話した方が良いと思いますよ。
普通は6年も一緒に暮らせません。

もしダメでも、このままズルズル暮らして行くよりもそれぞれのスタートになって良いかも知れませんし。
兄嫁さんだってまだ30代・・・若いじゃないですか、彼女にも未来はあります。
もしかしたら、言い方悪いけどお兄さんに縛られてるのかも知れません。
それをトピ主さんが解放してあげても良いと思います。

ユーザーID:3686641605
望まれてますよ携帯からの書き込み
さと
2009年11月8日 16:12

あなたご自身が一番の選択肢を有するから,一概には言えませんが…恋が結婚後で,現実に変わるように現実が恋や結婚に繋がるというのは…抱えるものも違うと思いますが,奥様が周りからどう思われてしまう…かや,障壁を考え,受けとめてくれる度量を見せたら,必ず結婚に繋がりますよ

義務感や負い目でなく,ほんとに心があるお優しい心を,うまく伝えられるとよいですね。
亡くなられたお兄様も望まれてると思いますよ。がんばってください。

ユーザーID:7239837972
逆縁が兄の意向です
2009年11月8日 16:22

お互いに親密すぎてプロポーズに躊躇しているようですが、
周囲に反対者はいなく、義姉との結婚は当然でしょう。
義姉はあなたとの逆縁を当然望んでいるし、亡兄もそのように
あなたに遺産を残したのでしょう。

「結婚しよう」ですべては決まります。
姉さんはきっとあなたの子供を産みますよ。

これは身内の経験則からで推測ではありませんよ。

ユーザーID:6866223211
考えなさいね
ルビー
2009年11月8日 16:35

こんにちは、義理のお姉さんと、結婚したい気持ち良く解かります、でも、貴方とお姉さんの間に子供さんで来ますよね、その時に
お兄さんの子供たちに、同等に接しられますか、色々と問題有りますよ、凄く重たい人生です、貴方しだいでは、家族破壊する事も
その位の覚悟が有れば、良いと思います、結婚テ簡単な事では無いですよ、私的に余り進めませんね、これからお金が沢山居る事ですし
貴方にそんな稼ぐ力が有れば良いけどね、私が親ならこんな意見ですよ。

ユーザーID:5074794625
世間的な事を言うと
のぞみ
2009年11月8日 16:37

「家を守るために弟さんが義姉さんと結婚されたのですね」と思います。
まさか、本当に好きだとは

いや、好きなのならばなおさら良いのではないでしょうか。
結婚されたらと思います。
お子さんもそれを望んでいる事を義姉に話してみたらどうでしょうか。
プロポーズはその直後でよろしいかと

ユーザーID:0302428870
あえて「待った」と言わせてください
ジュリー
2009年11月8日 16:39

7日21時39分までのトピ主レス、読みました。

う〜〜ん。
あなたは今まで女性とつきあった事はありますか?
他の女性が好きになった事がありますか?

読んで私も応援したい気持ちでいっぱいですが、
あなたの方が随分若いし、今後若い女の子から猛アタックされた時、
本当に心揺るがずいられるかが心配です。
その時の義姉さんやご家族のショックは計り知れないでしょうから…。

一度、家を出てみて考えてみたらどうでしょうか?
義姉さんや子供さん達も改めて「あなた」と「兄」について考える事が出来るでしょうし。

それからプロポーズしても遅くはないんじゃないですか?
なんか色んな事が揃ってきて「タイミング」なのかもしれないけれど、
危なっかしい気もするんですよ。
老婆心ならいいんですが。

ユーザーID:2778379959
いいと思う
ぴちゅう
2009年11月8日 17:00

通常なら駄目ですけど、そういう状況ならね、いいんじゃないですか?
もともと戦前や戦中などは、兄が死んだら弟が再婚相手となり、嫁と子供はそのまま婚家を出ずに済む・・・・というケースは当たり前にあったそうですし。

本当だったら、兄が結婚した時点で、あなたは家を出るべきだったんだと思います。
そうでなくても、兄が死んだら出るべきでした。

でももう6年、血縁関係のないまま同居を続けてしまったし、
あなた以外に再婚相手はみつからないでしょう。
プロポーズしてあげて下さい。

みなさん「慎重に」と言ってます。
私もそう思います。
慎重に、相手を傷付けないように。
相手も、あなたのプロポーズを待っている可能性は高いです。

ユーザーID:4888545463
ぐちゃぐちゃと
天然は、罪
2009年11月8日 17:13

なんだかんだと考えて、最後は、

>へたれな自分が情けない。

て、かあ?(苦笑)

お互いの境遇に、マイナス要素など何一つ無いのだろうが。
何一つ反社会的なことなど無い。
関係も良好。

何よりだなあ、
好きなんだろう?

好きなら好きと言えばいい。

あなたの人間的な能力が誰かに比べて
例えば、兄さん、
劣ることがあっても
あなたの人間的な器量、人格が誰かに比べて、
劣ることなどないんだぜ。

でなきゃあ、
義理の姉さんのお子さんからも、素敵な一言など
出ようものか。

>正式にプロポーズしてもいいでしょうか?

あなたしだいだ。

ユーザーID:4645910598
>ランタナさんの疑問
蘭子
2009年11月8日 18:10

>「婚姻等により、一度でも兄弟姉妹になった相手とは、結婚することはできない」

近親婚についてhttp://www.b-nari.jp/kekkon12.html
傍系姻族となりますので、可能です。

ユーザーID:3394344839
わたしのともだち
ひまわり
2009年11月8日 18:24

わたしのともだち(女)の義父さんは、まさに亡くなったお兄さんの弟さんです。40年近く家族円満です。がんばって

ユーザーID:2084711594
応援したい携帯からの書き込み
ドングリ
2009年11月8日 18:42

私も心配してます。
確か、悪夫と離婚した嫁が、長年同居していた義父が一番の理解者で、十何年後に義父と再婚を考えたけど、結婚できないと言われていたような…。
ちょっと調べてみては、いかがですか?皆さんがお幸せになれますことを、祈ってます。

ユーザーID:9724676030
泣けてきました…携帯からの書き込み
ミナ
2009年11月8日 19:03

はじめまして。ミナと申します。33歳の看護師です。
K太郎さんを取り巻く様々な状況があまりにもスピリチュアルでなんだか泣けてきました。
亡きお兄さんの気持ちを義理のお姉さんのお兄さんや小6の息子さんが代弁してくれているのですよ。
亡きお兄さんが息子さんや義理のお姉さんのお兄さんに力を借りて、あなたの背中を押してくれているんです。
K太郎さん、迷わず前に進めばいい。
心から応援しています。頑張れ!

ユーザーID:8795165788
私ならすごく嬉しい
sanae
2009年11月8日 19:14

私が義姉さんの立場なら、すごく嬉しいと思います。
それは、マンションのこととは関係なくあなたのお人柄も
いいですし、もう一緒に暮らしているのだから、
半分、夫婦のようなところはあると思います。
もし、思うとしたら20代の若い男性が、自分でいいのだろうか、
もっと若い女性の方がいいのではとあなたの将来を思う気持ちです。
1度、住居を別にして、恋人としておつきあいしてみるのも
いいと思います。

ユーザーID:3657805840
将来のことを話し合われたら?
花子
2009年11月8日 20:22

結婚を含めてこれからのことを話す時期に来ているのではないでしょうか?

トピ主さんだって将来のある身だし、結婚して家庭を持つだろうし、義姉だって、そろそろ他の男性と再婚を考えていい時期です。いつまでも一緒に暮らすことはお互いのためにいいこととは思えません。

保険金や貯蓄だっていつかは尽きるし、子供3人抱えているのだから、そろそろ義姉さんが働いて自活していかなくてはならないでしょうし。

一度話し合われたらいかがですか?
ただ義兄が結婚を薦めるのだから、義姉もそのつもりではないのでしょうか?

ユーザーID:6189688389
行動あるのみ!
yann
2009年11月8日 20:34

ここは思い切ってプロポーズすべきです。
今のような状態で悶々として暮らすよりはっきり告白しましょう。
ただし万一にも姉から断られるようなことがあっても、
今の生活はこのまま続けましょうと前置きした上で告白してください。
姉もきっと喜んで受け入れることでしょう。お互いまだ若いですし
長男も義姉の兄も応援してくれているのですからきっと
うまく行くはずですよ。兄も天国で応援してくれてるとお思います。

男なら勇気を出して頑張ってください。
応援しています。

ユーザーID:1872273924
義姉さんも意識していると思う
20代女性
2009年11月8日 20:42

お兄様がお子さんに奥様の再婚についての話をなさっていたということは、ご自分の寿命を知った状態で亡くなったという事でしょうか?

その場合多分きっと、奥様にも再婚についてなんらかのお話をされていたのではないかと思います
予想では「いい人がいれば自分の事は気にせず再婚して欲しい」というようなお話だと思いますが、お兄様がトピ主さんを再婚相手にと考えていたのなら貴方の事についてもお話していたのではないでしょうか。

今まで義姉さんに男の影がないのなら、「再婚するならトピ主さんと」と考えていてもおかしくありません
何より子供のためにも再婚を考えるなら、既に他人であるトピ主さんと6年間もズルズルと同居する事はないと思います。聡明な女性なら尚更、再婚を考えているなら今の状況を良いと考えているはずがありませんから
再婚自体する気がないという事はないと思います
遺産だけで子供の養育費、生活費+義姉さんの一生分の生活費が賄えるとは思えませんし、一生シングルという考えなら講師だけでなくもっと収入を得る仕事につこうとするはずです

続きます

ユーザーID:4945626393
義姉さんも意識していると思う(続き)
20代女性
2009年11月8日 20:43

ただ、心配なのは「トピ主さんは家族として見れても男としては見られない」事でしょうか
既にもう「家族」ですから、子供の父親になる事自体にはなんの障害もないでしょう
でも義姉さんと「夫婦」になる事は別問題です
トピ主さんもそれがわかっているからお悩みなのですよね

でも私が一番心配なのは義姉さんが「トピ主さんを男としては見れないけれど、今の関係を壊さない為に気持ちを殺してプロポーズを受け入れてしまう事」です
まずはプロポーズより先にトピ主さんを男としてどう見ているか知る事が一番ですね。
もし「男としては見れない」と言われたら、プロポーズは待ちましょう
大事なのは子供の父親になる事より義姉さんの夫になる事ですから

あともし相思相愛なら、2人には交際なんて必要ないですよ
両思いなら翌日に婚姻届出しちゃってもいいくらいだと思います
結婚相手として相手を判断するには充分すぎるほどの年月を2人は共に過ごしているのですから

気持ちを確かめるのは早いうちがいいと思います
いずれトピ主さんも自分の子供が欲しいでしょうし、義姉さんの年齢的にできるだけ早い方がいいでしょうね

ユーザーID:4945626393
人は感情の生き物です
おとこのこ
2009年11月8日 21:02

レスされている方々と同様に、近親者がそれを望んでいると発言なさるという事は
遠まわしに、義姉の心を伝えていると思いますが。

再確認の為に、好きと言う感情はあるけど
一線を越えるか悩んでいる、それを言った後の生活含めてって事や
兄の事、全てその近親者に話して見ては?

ふざけた話の多い中で久々に、心地よい話と思いました
(トピさんには失礼な話かもしれません、もうしわけない・・・)

相手を想う心が伝わってきて、素敵だと思います。

人が輝いて、幸せを掴むには
前を向いて、進む勇気と知恵です

がんばってください

ユーザーID:7849993723
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月8日 22:03

小悪魔さんのコメントまで拝見しました。

法律上どうなの?というご指摘もありましたが、
血縁関係がなければ兄弟姉妹の婚姻に問題はないようです。
※ただし親子の場合は義理でも不可

一度別居したらとの意見もいただきましたね。
今の生活が負担になって出て行くと思われると元も子もないので悩みますが、確かに29にもなって自分で部屋を借りた事もないというのは情けないですね。
別居するかはともかくとして、単身用のワンルームでも借りてみようと思います。。
いざ別居するとなった時に、すでに借りてあれば私が出る理由になりますしね。
貴重なご意見ありがとうございました。

ユーザーID:6696831568
本当のお互いの姿
ぴよぴよ
2009年11月8日 23:02

お互いに本当の姿がわかっているかはなはだ疑問です。

女性は子供に対する態度と、恋人に対する態度、夫に対する内緒の態度はそれぞれ全く違います。トピ主さんが見ているのは、主に母親役の時の彼女の姿ではないでしょうか?一方男性の側ですが、有名な医者が言っていますが男性は毎日6分間に1回も、性腺刺激ホルモン?のせいで発情しているそうです。
(ちなみに女性は月に1回だけです)失礼ですが、一緒に住んでいて手が届かないから魅力的というホルモンの影響も考えられます。

また将来自分の子供が欲しくなった時、彼女に産ませる気なのか?彼女がそれを断って貴方が大変な怒りを覚えた時の事まで、よく考えて結論して下さい。

そういう理性を働かせ、現実的に対処するのは男の方がずっと脳生理学的にも得意です。女性は、特に中年を過ぎると理性より惰性で物を考えやすい傾向が人によって顕著です。

ずるずると一緒に生活を続けている所などそう感じます。彼女に相談する前に、貴方自身が熟考して男として本当の決意をするのが、まず自立した大人としての態度だと思います。

ユーザーID:8302460497
ヘタレから脱却してください。
あぼかどろ
2009年11月8日 23:46

>へたれな自分が情けない。

ご自分でおっしゃったここに激しく同意です。

小6のとき迎え入れてもらったまま
甘え続きで成長していないのではないでしょうか。
お兄さんから与えてもらった擬似家族に満足して
別居の話がでても、”義姉に甘えて”うやむやに。
なんだかんだと威勢のいいことをいいつつ、
今の生活を崩すのが怖くて何もできない。

それと、お兄さんは”貴方と”奥さんが結婚するようにとは
いっていませんよね。”幸せにしてくれる人と”ですよね。
全部自分の都合のよいほうに捕らえならがも、
はっきりすることは拒む。おっしゃるとおり、ヘタレです。
(だからこそここにトピを立てたのかな)

お兄さんがどれだけ優秀でも、貴方には関係ありません。
プロポーズやら告白やらはもうおいておいて、
そのヘタレから脱却することをまずなさるのが一番かと。
そうすれば、おのずと結果がついてくると思いますよ。
でも、決めるのはトピ主さんで、私にできるのはここまで…。

義姉さんご家族が真の意味で幸せであるように願います。

ユーザーID:6566475719
トピ主様
パスカル
2009年11月8日 23:54

拝見しました。

お兄様が亡くなられて家族同然で暮らしてきたからと
おっしゃっていますよね。
もう家族なのでしょう?

長男もあなたの事を父として見ようとしていて何を悩むんですか?
確かにプロポーズをしたらギクシャクするのかもしれません。
けどあなたの気持ちってここで発言はして悩んではいますが、
もう決まってるんじゃないですか?

女性は星の数いますよ。
その中であなたが幸せにしたいと思う女性なら幸せにしてあげれば良いじゃないですか。

それがお義姉様の幸せであり、子供達の幸せであってあなたの幸せじゃないんですか。

ぶつからないとわからないもんですよ。

後はあなたの受け止め方次第だと思います。

ユーザーID:7556213857
気持ちは伝えていいと思いますよ
きらら
2009年11月9日 0:08

でも お儀姉さんの気持ちが肝心なので いきなりプロポーズじゃなくて
おつきあいからがいいと思いますよ

ユーザーID:4644757608
相続
地方公務員
2009年11月9日 0:11

>ちなみに、今住んでいるマンションは兄の遺言で私が相続しています。

本来、結婚し妻・子がいる場合は、兄弟には相続権はありませんし、妻・子が相続した場合相続税もそれほどかからないハズですが、、、

意味がわかりません

ユーザーID:8420261435
義姉の気持ちは?
widow
2009年11月9日 0:31

亡くなった人は、そのまま永遠なのですよ
誓い合うほど愛し合っていたのですから、義姉は悩むでしょう
男として見ていない「義弟」にプロポーズされたなら

小6の頃から知っている、夫の年の離れた弟を
一人の男性として、人生の伴侶としてみることができるか?

今のままのトピ主さんでは、ちょっと難しいかもしれません
「弟」だから一緒に暮らせる、そんな気がします
「家族」としての居心地のよさだと思います

「弟」から「伴侶」に昇格するには「何かが足りない」のではないですか

しかも、トピ主さんが、お兄さんには到底かなわないと思っているのですよね
状況は、実家暮らしの独身男性となんら変わりないですしね
(遺産で生活してるのですから)

何かひとつ、お兄さんに勝ることを得てから、
一人前の男としてプロポーズしませんか?

自分自身を「男としてどうなのか?」と感じながら彼女に触れてしまったなら、トピ主さんが兄に対する罪悪感にさいなまれそうな気がします

まずは「別居」して「自活」してみてはいかがでしょう
近すぎて見えなかったものが、見えてくるかもしれません

ユーザーID:9681227704
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月9日 0:46

>それなら、長男さんのコメントに対して、
>「お母さんの気持ちも尊重しないとね。」と、冗談めかして返答してみてはどうですか?

「お母さんが好きなのはお父さんだから無理だと思うよ。」
と言ったところ、
「お母さんの今の気持ちなんかこの際どうでもいいよ。結婚したら絶対Kのことを好きになるから!」
と言われました!末恐ろしい子です。
顔は全然違うのですが、表情や振る舞いが最近兄に似てきました・・・


>あまりにもお互いに近い存在のため、愛情と情を混同しているのではないでしょうか?

もし純愛を想像していた方がいらっしゃれば申し訳ないのですが、
私だってこの6年間ずっと義姉だけを想い続けていたわけではないんです。
心が満たされない事をしても虚しいだけだと気づいたので、ここ一年ほどは「草食系」で通してますが。
義姉の事は手に入らない存在だと諦めていたので、誘われれば付き合いもしたし、兄が亡くなった時も彼女はいました。
でも駄目なんです。好きになれそうだと思っても、気が付けば義姉の事ばかり考えているのです。
離れて暮らすようになれば変わるのでしょうか?

ユーザーID:6696831568
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月9日 1:22

>内容を読んで、トピ主さんと義姉さんが最初に会ったのはいつ頃なのかが気になりました。
>小6からお兄さんの世話になっていたそうなので、お兄さんは言わば父親がわりのようなもの
>そして、もしかしたら義姉さんは母親がわりだったのかもしれないと。

初めて会ったのは私が中3の時です。

※すみません、最初のトピに誤りがありました。長男が生まれた時はもう高校に行っていました。

義姉の兄とは、兄と同い年で仲が良かった為元々面識がありましたが、妹がいるとは知りませんでした。
兄が「結婚するから」と連れてきた時に初めて会いました。
母親のつもりだったかどうかは分かりませんが、その頃は確かに「保護者」でした。
やはり義姉の立場としては私を結婚の相手として考えるのは難しいでしょうか。

余談ですが、兄の母方の祖父(つまり私の祖父ではない)と義姉達の祖父が従兄弟同士で仲が良かったので昔から親戚付き合いがあり、義姉は兄が初恋で子供の頃からずっと兄だけを想い続けていたのだそうです。
多分今も当然のように兄を愛し続けていると思います。

ユーザーID:6696831568
法律的にはどうなんでしょうか。
おっと
2009年11月9日 1:53

うちの祖父母が同じですね。
戦死した夫の弟と再婚してます。

今も法律上問題はないのでしょうか。


あまり詳しくありませんが、私が何かで読んだのは
「一度親子関係になったら結婚は出来ない」だったと思います。
つまり、父親(or母親)の再婚相手とは法的には結婚できません。


義姉のお兄さんに間に入ってもらったらどうですか?
「弟と再婚する気はないのか?」とそれとなくうかがってもらい、脈がありそうならプロポーズもありだろうし、
そうでないなら今のままの関係を続けるのもいいのでは。

ユーザーID:4663263947
ランタナさん 法的に結婚できますよ
草津の湯
2009年11月9日 2:07

>以前、なにかの本で読んだことがあります。
>「婚姻等により、一度でも兄弟姉妹になった相手とは、
>結婚することはできない」

いえ、結婚できます。
結婚できないのは、元配偶者の「直系親族(親、子)」で、「傍系親族
(きょうだい等)」には、そのような規定はありません。
(民法735条)

例で言うと、夫を亡くした女性が、夫の父(義父)と再婚することや、
夫と離婚した女性が、元夫と別女性との間に生まれた子供(継子)と再婚する
ことが、禁じられているのです。

戦争で夫を亡くした妻が、舅と一緒に暮すうちに、夫婦の関係になることが、
数多く出てきて、子供の戸籍上など色々問題が出てきて作られた規定だと、
聞いた事があります。

ユーザーID:6758985018
あなたはあなたのままでいい
幸せ家族
2009年11月9日 4:21

あなたにお兄さんのような存在になれるか、とか愛情と情を混同しているのでは、と仰る方も
いらっしゃるようですが、あなたはあなたであってお兄さんになる必要はないし、もうすでに
深い家族愛を実生活で示していらっしゃると思います。義姉さんも恐らくあなたの存在を心の
支えにされているのではないでしょうか。もう少し外を見てから考えれば、と仰る方もいらっ
しゃいますが、何かに対して確信を持つ時、それが相対的な比較の中で生まれる場合と、他の
存在とは関係なく絶対的な確信を持つ場合というのがあります。恋に夢中な十代とは異なり、
主さんは29歳で社会経験も積んでいらっしゃる。比較するためだけの為に、今感じていらっ
しゃる確信を自ら惑わせる必要があるのでしょうか?
まず義姉さんのお気持ちを確認することは大切だと思いますが、私は主さんの背中を押して
差し上げたいと思います。みなさんが幸せになられますよう。

ユーザーID:8186596355
今年一番のトピ 婚活女性必見
2009年11月9日 6:36

年末が近づくと、今年の小町で一番心に残るトピという
話題がありますが、それにふさわしい内容です。
みなさんも、温かいメッセージが多いですね。
そして、ここに文章だけで登場する、義姉さん37歳
美しくて、賢くて、優しく、お子さん思い。
私は、義姉さんより年齢は高いですが、このトピを読んで
女性の魅力について考えさせられました。

ユーザーID:3657805840
焦らず
ススキ
2009年11月9日 9:49

お義姉さんの気持ちは、トピ主さんを長男ぐらいにしか思っていないのかもしれませんが。
他の誰かと再婚するぐらいならば、子供が三人いることですし、トピ主さんを選ぶのではないかと思います。
亡くなったお兄さんも、他の誰かと再婚するならば弟のトピ主さんがよいと思っていたはずです。
それは、トピ主さんが考える二人の間に割り込むというものではないように思います。反対に二人の間に割り込む人を永遠に排除することのような気がします。

トピ主さんは、お兄さんが亡くなってから彼女がいたことはありますか?
私の考えは、トピ主さんは、一度、他の女性とつきあってみるべきだと思います。
将来、再びお義姉さんを好きだと思い直すことになるかもしれませんが。
まだ六年しか経ってないのだから、今すぐではなく、35歳ぐらいまでに答えをだせばよいのではないでしょうか。

今すぐ何かしたいならば、
「一生、結婚できなかったら、どうしようかな?」とか言ってみて様子を窺ってみてはどうですか。

ユーザーID:8960859318
二人きりの時間はありますか?
きりん
2009年11月9日 9:55

お兄さんがどうだったとか、そんなに関係ないと思うんですよ。女性って、以前の相手とは全く違うタイプを好きになって全く違う人生を歩んだりすることもよくあるんですよ。

今のご家庭の雰囲気、どうですか?子供が寝た後二人でゆっくりお茶飲んで話したりとか、してますか?おねえさんのほうからお茶飲もうと誘ってくれたりしますか?さらに相談事をされたり、していますか?
そういうことがあるなら、トピ主さんはご家庭で疑似夫に近い存在だと思います。プロポーズの結果は明るいでしょう。

でもそういうのがなく、おねえさんに何か心配事を聞いても大丈夫と言われて相談されなかったり、子供が寝たら私も失礼しますね、という状態だったりしたら、家族だとしても弟扱いか、もしくはただの同居人という位置づけになっているかも。
それであればプロポーズをするとお姉さんは困るかもしれません。

プロポーズの前にちょっと探りいれてみましょうよ。
今度また甥御さんが結婚を勧めてきたら、それとなくお姉さんの気持ちを聞いてもらったら?
口実を作ってお姉さんと二人で出かけてみるのもいいと思います。

ユーザーID:8391825405
正直な感想です。
もこもこ
2009年11月9日 10:58

基本的に義姉も望んでいれば良いと思います。
ただ、正直違和感を覚えます。
6年前k太郎さんは23歳、義姉は31歳の3人の子持ちですよね。
お兄さんはまだ若くて人生これからって時のあなたに自分の身代わりに
生きて欲しかったのでしょうか?

失礼な言い方でごめんなさい。k太郎さん恋愛経験あります?
同年代の女性とデートするのと、子連れでレジャーに行くの
とでは違うと思うのですが・・・・。

義姉の兄はあなたと妹が結婚してくれれば安心でしょう。
三人の子供を抱えて女性一人で生きていくのは大変なことですから。
義姉ではなく37歳の3人の子供のシングルマザーの彼女を
愛していますか?責任感が強くて思い込みで結婚したら
後悔するのはあなただけではないと思います。

一度義姉家族とは離れて一人暮らししてみたらどうでしょう。
29歳のきままな独身男性の生活を経験してそれでも
というなら良いと思います。

ユーザーID:2352936344
頑張って下さい!
ゆず太郎
2009年11月9日 11:37

わたしもトピを見て他の大勢の方と同じく「ええーー!!」と思いましたが、文面を見させてもらって、応援したくなりました。
それでも、「もしうまく行かなかったら」を考えて、慎重に行動されることを、お願い致します。

一番大事なのは、お姉さんのお気持ち、ですよね。

さりげなく、確かめてはいかがでしょうか?
さて、女心を確かめる方法としては・・・

★普段行かないようなちょっぴりオシャレなレストランを予約して二人で行ってみる。
★クリスマスも間近ですよね?ジュエリーなどのプレゼントにカードを添えてみる。
(なんとなく想いを匂わすような文面がいいと思います。)
★他に好きな人が出来たかどうか、もしいれば自分は応援したい!など、聞いてみる。

あくまでもトピ主さんの「熱い想い」はちょっとフタをしておいて、お姉さんの気持ちを探ってみて下さい。

わたしがもし、お姉さんのシチュエーションだったら、好きだった人の弟、やっぱり似てるところも多々あることでしょう。
子供さんたちとも血縁があり、うれしい確率80%かなぁ

頑張って下さい!
応援しています!

ユーザーID:0586292727
体験者ですが
なな
2009年11月9日 11:56

絶対に嫌です。相思相愛ならとっくに結ばれているはず。そうでないのは、「兄弟」あるいは「家族」だからです。血のつながりは関係ありません。私も「兄」から求愛されたことがあります。ショックでした。幼い頃からの兄との思い出が、すべて汚らしくなりました。血のつながらない兄ですが、それまでは深い兄弟愛があったと思います。でも今は、正直顔を見るのも嫌で、ここ数年会っていません。

ユーザーID:7705941737
お兄さんって!携帯からの書き込み
まめごま
2009年11月9日 12:57

お兄さんの話に失礼ながら吹き出してしまいました。

モールス信号、手旗信号!? いつ使うんですか?
飛行機の操縦!?
たしかに凄い!!けど一般人にはどれも必要ないのでは?
お兄さんは軍人さんでしょうかね、、。

あなたがお兄さんのようになる必要はないし、比べなくていいと思いますよ。
しいて言うなら、ぼくは必ず義姉さんより長く生きます、そして頑張って家族みんなを養っていきますと、宣言してくれるくらいで充分ではないでしょか。

ユーザーID:3403279593
良いと思います携帯からの書き込み
りんご
2009年11月9日 14:03

私の周りには、息子(他界)の嫁と結婚した方がいますよ。

ユーザーID:1475636664
2度目のレスです
気がつけば50
2009年11月9日 14:31

お兄さんの死後、あなたの存在がお兄さんのお嫁さんの心を支えてきたことも事実だと思います。彼女の気持ちは、お兄さんを愛しておられるのに変わりないと思うけれど、あなたのことを想っておられることも事実だと思います。でも、聡明な彼女ならなおのこと、あなたには未来があるから彼女の気持ちは封印しなくては・・と思っておられるのではないでしょうか。
私は、あなたにしっかりした、揺るがない決意があるのであれば、今こそ突き進むべきだと思います。
義姉さんが別の人と再婚する可能性だってあるのですよ。今、動くべきです。

ユーザーID:2971994985
涙がでます。
37歳
2009年11月9日 14:46

みなさんと同じように、トピ主さんと義姉さんがご夫婦になられるといいな、と思います。

私も37歳です(独身ですが)。年下の男性を好きになったとしても、やはり自分からは動きにくいです。相手に「同じ年以下のかわいいひと」ができるなら、そのほうがいい、と思ってしまいます。

まして義姉さんからしたら、高校生時代のトピ主さんもご存知とのこと。
それは、今更、自分から好意を伝えるなんてできないんじゃないかな、と思います。「男として見れない」というのも、自分の心に言い聞かせた言葉だったのかもしれません。

トピ主さんから「女性として好き」という気持ちだけでも伝えてほしいと思います。(女性として好きで、このままの関係で同居するのは辛いから、ひとり暮らしをするよ、とか)

ユーザーID:1675517881
義姉の兄に正直に相談する
たかぽん
2009年11月9日 15:06

「今のままの同居状態」を続けるというのは、甥っ子さんたちが思春期を迎える時期でもあり、様々な点で困難になりはじめているように思います。また、トピ主さんも、お兄様が亡くなられた時にはまだ二十歳そこそこだったわけですが、今は年齢的にも「自立」の時期を迎えています。

その意味で、恋愛感情の有無に関わらず、「別居する」のか「結婚して同居する」のか、選択のを時を迎えたと言えるのではないでしょうか。

ただ、トピ主さんのレスを読むと、「恋愛感情」が先行しているのが気になります。もちろん、愛情は重要な要素ですが、いま最も重要なことは、義姉家族とトピ主さんご自身の「将来の生活」について、向き合って話しあうことだと思います。

とりあえず、義姉の兄に、今後のことについて相談してみてはどうでしょうか。もちろん、そのときに、はっきりと「義姉を女性として愛しており、結婚する意志がある」ことを伝えて。

どのような結論になるにせよ、義姉の兄が間に入った方が、話がスムーズに進むのではないかと思います。トピ主さんにとっても、人生における大変重要な選択だと思います。どうぞ後悔のないように。

ユーザーID:5196933045
親せきもそうでした
こんなん
2009年11月9日 15:19

お兄さんのお嫁さん(ブス系といわれていた)と弟が結婚しました。
戦争でお兄さんがなくなり、嫌々ながらも弟さん(美男子)がそのお嫁さん(ブス系)と結婚させられたそうです。弟さん(美男子)はものすごく嫌で嫌でしょうがなく、逃亡したそうですが、結果結婚して嘘みたいにとても幸せに暮らしていました。昔はそういうのが当たり前だったそうです。

ユーザーID:9994417598
もうお心は決まっているのでしょう?
もまみ
2009年11月9日 15:36

実際に行動に移すのは限りなく勇気が要りますが、お気持ちはかなり一方に片寄りかけているかけているのでないでしょうか。他人ながら、そう願います。

部屋を借りてみるつもりだとおっしゃっていましたね。それならば、「いい加減に一人前の男として自立した生活をしなければならないと決心した。だからまず自分の生活を落ち着かせて、その後、改めてあなたを妻として迎えに来てもいいですか。」と聞いてみるのはどうでしょうか。

保護されていた立場を、男として迎えに来る立場へと変えるのです。
もしお義姉さまにトピ主さまのお気持ちを受け入れる余裕が全くなければ、ご自分の自立した生活を始めるのみです。

また、とりあえず別居の形になることにより、お義姉さま自身が時間的に余裕をもって将来に対しての心の整理をつけやすくなる利点もあるのではありませんか?

これなら彼女やお子さんに嫌気がさして引っ越すのではないことがきちんと伝わりますし、誤解が生じないと思うのですがどうでしょうか。

ユーザーID:4496880333
決断するなら早めがいい
haha
2009年11月9日 15:57

息子さんが応援してくれているんですよね?
でしたら今の内に結婚すればいいです。

このままの生活を続けたとして、
息子さんが大きくなり就職や結婚します。
当然、家を出て独立するでしょう。
その時は母親(義姉)を連れて行きますよ。

時間が経てば反抗期になります。
貴方を母親にふさわしいと思えなくなる可能性もあります。

例えば今なら結婚を断られても家を出てひとり暮らしを始め
新しい女性と出会い結婚することが出来るでしょう。
しかし10〜15年後だと出会いも少なくなります。
それから結婚して子どもを育てられますか?

いつか結論を出す時が来ます。
それなら早めの方が生きやすいですよ。

ユーザーID:8087423961
前に進む
ぷーさん
2009年11月9日 16:02

トピ主さんの文章から、高い知性と理性を感じます。義姉と兄との間に割ってはいって良いか?とありましたが、割って入る必要はないかと思います。お兄様と義姉が一緒に過ごした時間は過去のものです。残念ながら、お兄様はこの世におりません。これから、義姉とトピ主さんで、新しい時間を作れば良いのではないですか? お兄様と同じ旦那様にはなれないかも知れませんし、なる必要もないかと思います。トピ主さんはトピ主さんらしく、精一杯 義姉を幸せにする努力をすればよいだけです。義姉さんも、お兄様とトピ主さんを比較したりしないと思いますよ。ということで、前に進みましょう。このまま、悶々として時間を費やすのですか?駄目もとで、プロポーズです。断れたら、義姉さん、小6の長男も含めて、皆で相談しましょう。

ユーザーID:2051609226
いいと思う
miel
2009年11月9日 16:08

お兄さんが亡くなられて、出て行ってもいいのにお義姉さんはトピ主さんのマンションでご一緒に生活されてるんですよね。
まずご自分のお気持ちをお義姉さんに伝えてはいかがですか?

ユーザーID:1281409383
無題
まるこ
2009年11月9日 16:09

義姉さんにプロポーズしても良いんじゃないでしょうか!
問題なのは、振られた後の対応ですよねぇ〜・・・

義姉に率直に冗談っぽく←難しい表現でごめんなさい(汗)
「長男(甥子)にお母さんと結婚してと言われたけど、どう思う!?」と
義姉さんの気持ちに探りを入れたらどうですか?
もし好感度だと思ってプロポーズして振られた場合は
その時にトピ主さんの身の振り方を考えて
1人暮らしをするなりしたら良いと思います。

ユーザーID:7061718272
すてきなことですね1
アンティーク
2009年11月9日 16:10

トピ主さんの書き込みをみて、とても素敵な方だなーと思いました。
自分勝手な人が多い世の中で、お相手の方の気持ちを考えてあげられるお優しい方ですね。お子さんがなついているのもわかります。

まず、心理学的に彼女があなたに行為を持っているかチェックしてみましょう。

・身体の距離が近い(パーソナルスペースが近いのは好意の現われです。)
・個人的な悩みを相談してくれる(同居しているのできっとありますね。)
・視線を感じる(女性は好意のある人間を無意識に見ます。)

などなど。詳しくはこのあたりを熟読してみてください。
http://r-shinri.net/3/top.html

それで多分好意を持ってくれているな・・・と感じたら、
ベタなのですがあなたの恋愛相談をしてみてください。
「実は好きな女性がいて・・・」と。

つづく

ユーザーID:1011211923
すてきなことですね2
アンティーク
2009年11月9日 16:11

会社の人?とか質問をされても、それは伏せておいて、
どんな人なのか(つまり彼女の特徴をそのまま)話してください。
勘がいい人なら自分のことだとわかるかもしれません。

そのときに彼女の表情・言動をなんとか読み取ってください。
動揺したように見えたら多分好意を持ってくれています。
しかし、聡明な人なのでそれを隠そうとするかもしれません。

何かいつもの彼女と違う雰囲気を感じたら、
告白してみてくださいね。うまくいくことを願っています。

ユーザーID:1011211923
う〜ん
あいゆう
2009年11月9日 16:22

私も義姉のお兄様に聞くのが一番だと思います。
話しやすいお兄様だったらすべてを話してみるとか。
義姉様もきっとトピ主様のことを好きだと思いますが
家族愛か恋愛感情で話が全然違うと思います。
義理姉のお兄様にそれとなく聞いてもらって恋愛感情があれば
いきなりプロポーズではなくかるいかんじで
気持ちを打ち明けてみたらいかがでしょうか。
すべてがうまくいくといいですね。
応援しています。

ユーザーID:1009146182
禁断の恋?
ながーい片思い
2009年11月9日 16:48

少々、禁断の恋めいているので、ここまで長続きしたのでしょうね。
告白するのに、いいフレーズを紹介しましょう。
「好きになりそうなんだけど、やめたほうがいいかな。」
それでも、告白したら、気まずくなるかもしれませんが
義姉の気持ちがわかってスッキリするのではないでしょうか。
私も、禁断の片思い歴が結構長いです。
なんにせよ、振られても半年くらいたてば結構平気です。
告白しても、問題ない立場なのですから早いところ結論を出しては
いかがでしょうか。このまま、ジレンマを抱えたいのならしょうがありませんが。男でしょ!頑張れ!ふられたら、そのときのこと。
何とかなるってば。
ちなみに、私の場合は、多分相手も好意以上のものを持っているとは
思うのですが、片方が既婚者なので永久に結ばれることはないと思っています。だから、告白できる貴方の立場が正直‘うらやましい!‘です。

ユーザーID:8511132339
義姉さんには保護者としての意識がありそう
mim
2009年11月9日 17:38

今は多分違います、違うんですが一般的に何と表現すればいいのかわからない不思議な関係になってます。と前に書いた者です。
トピ主さんにとっては生々しい現実の悩みでしょう、ロマンチックだ美談だとうっとりしているわけにはいかないですよね。

やはり義姉さんには保護者としての意識があるように思います。
生活費を受け取とらない所などから、そこは一線を引いておられると感じます。
従って現状ではプロポーズを断る可能性が高いんではないかと思います。
ただやはり、前にも書いたとおり言葉ではっきりくくれない不思議な関係。
義姉さん自身もはっきりとは答えが出せないかのも知れません。

被保護者の延長線という立場から脱却するため、一度離れて生活するのも良いと思います。
今まで誰かに世話してもらう生活ばかりだったから、自分のため暫く一人暮らしをしてみたい。
と義姉さんにお願いするとか。

お兄さんの意思をどう解釈するかは自由です。が、あえて書きます。
息子同然に大事な弟であるトピ主さんの身を案じて遺言を残したのでしょうが
弟と妻が結婚することを望んでいたとは私には思えません。

ユーザーID:7330565068
当事者の関係は全く違うのですが
けーた
2009年11月9日 18:46

なんとなく「めぞん一刻」を思い出してしまいました。
何らかの方法(直接でも義姉さんの兄に間に入ってもらっても)で義姉さんの気持ちを確認する、若しくは受け入れられなければトピ主さんがマンションを出る覚悟がある、というのなら全く問題ないと思います。むしろトピ主さんを応援したくなりました。

ユーザーID:2653287407
ドラマみたい携帯からの書き込み
さなえ
2009年11月9日 18:54

正直最終的には結ばれて欲しい二人ですが、今の段階でいきなり夫としてみることは義姉さんも無理だと思うので、一度離れて暮らしてみてから告るなりプロポーズなりしてみては?プロポーズは今はするべきじゃないと思います。いきなり弟か息子か同居人としてしか見てない人にプロポーズされても戸惑いますよ!断られた事を考えると同居すらできませんよ!まずは離れて暮らしても、お互いに近くに必要な存在だと確信して義姉さんも自分を好いてると確信してからのプロポーズでよいかと…これから甥っ子も学費がかかる時代に突入ですからしっかり貯金して、まずは経済的にも守っていけるように頑張って下さい!

ユーザーID:9432238120
ファイト携帯からの書き込み
りんご
2009年11月9日 19:10

私の叔母も似たような境遇にいました。

兄と結婚し、子供を1人授かりましたが、交通事故で子供が1歳になる前に亡くなりました。会社を経営しており、一緒に働いていた弟が社長代理として懸命に会社を守っていました。
いつの日か叔母と弟は恋人同士になりましたが、親戚連中が大反対をしました。世間体が悪いとかなんとか…かなり意地悪をされたようです。
しかし、2人の意思は固く、婚姻届の提出した今では5人の子供と幸せにくらしています。
たった1度の人生だし、私はこの恋を実らせた弟や叔母を素敵だなぁと思います。是非幸せになってください。

ユーザーID:9197625045
もし私が義姉さんだったら
ハーコ
2009年11月9日 20:05

一人前の男になるために別居した方がいいと言われる方がいますが、これまでの状況を考えれば、もし私が義姉さんだったら別居して欲しくない、出ていかないで欲しいと思います。

もう6年もいっしょに住んでいて食事を供にして子供達もなついているんです。29才だったらもう立派な大人の男性ですし頼もしい存在に違いありません。

女一人で子供3人で暮らすのは心細いですし、何よりもトピ主さんに好意があり信頼していられるからこそこんなに長い間いっしょに暮らしているのです。もしトピ主さんが別居すると言えば、義姉さんは理由がたとえ何であろうと自分はもうトピ主さんにとって必要でなくなった、自由が欲しいんだと解釈するでしょう。そしてそれを受け入れるでしょう。

お兄さんからの遺産は正当なトピ主さんの財産です、誇りに思ってください。トピ主さんは、きちんと仕事をしていて年齢相応の収入があるのですからもう充分自立しています。いきなり妻と子供3人を養うには無理かもしれませんが、幸いにもお兄さんの遺産があるから皆を幸せにしてあげることができるのです。

トピ主さんの誠実な気持ちはきっと義姉さんに伝わると信じています。

ユーザーID:6333394939
ケリを付ける
おのこのこ
2009年11月9日 22:12

どのような結果であれケリを付けなければならないと思います。義姉への気持ちを持ったままの悶々とした生活にはその内に限界が来ます。一緒に生活したままで次の恋へ切り替えるなんて事は、ウルトラC級の難易度です。

告白→失敗→別居
告白→成功→結婚
あきらめる→別居→気持ちを整理
あきらめる→別居→気持ちを整理→同居

色々な結果があるかと思いますが、別居は必ず付いてきます。どのようなかたちで別居を行うか覚悟の上で次の一歩へ進まれる事をお勧めします。貴方の家を彼女達に貸した上で貴方が他所に部屋を借りるのが一番ですかね。難しいところですね。

ユーザーID:3070284320
やっぱり、敢えて「待った」と言わせてください
ジュリー
2009年11月9日 22:28

9日1時22分までのトピ主レスまで読みました。
前後の他の方々のレスも読んでいます。
2度目でスミマセン。
やっぱり、私は「家を出るべき」だと思います。

もう気持ちは固まっているでしょうから、
何を言っても無駄な気がしますが…。

彼女がいたのは解りました。
でも

>気が付けば義姉の事ばかり考えているのです。

ですよね?
それって「つきあっていた」事になるのかな?
突き詰めて言えば、トピ主は他人と「本当の恋愛」をした事がないのではないか…という事ではないでしょうか?
勿論、トピ主にとって義姉が
「運命の女性」
という可能性があるとも考えられますが、
私はどうしても「延長線上で浮かれている男子の思想」で
危なっかしい気がしてなりません。
長男の声援は背中を押してくれている気もしますが、義姉さんの気持ちは全く考えられていないし…。

同じ事を書きますが考えてみてください。

一度、家を出てみて考えてみたらどうでしょうか?
義姉さんや子供さん達も改めて「あなた自身」と「兄」と「父親」について考える事が出来るでしょう。

ユーザーID:2778379959
両親からみたら複雑では
2009年11月9日 22:33

ななさんに同意見です。
兄と弟と交わる・・と考えるだけで、わたしには無理です。

わたしが親の立場なら、そんな話を聞いたら卒倒しそうです。
頭が固いかも知れませんが、なにも兄弟で同じ人と・・と思います。

みなさんは平気なんですね。すみません、なんか、こわいです。

ユーザーID:7390707038
プロポーズは 別居してからでないとフェアではないと思います
まんまる
2009年11月9日 22:40

私がもしお義姉様の立場だったら 
(トピ主さんのことを 男性として意識していなくても)
プロポーズを断ることは 難しい・・・と思います。

トピ主さんはとても誠実な方だし、子供たちも自分のことも 心から愛してくれている。
子供たちとは 実際に血のつながりもあるし。

なにより 子供たちにとって 今の平和な環境を変えなくて済む・・・・


結婚後 穏やかな優しい毎日が過ぎていく中で
『これでよかったのだわ・・・』と 何度も自分に言い聞かせることでしょう。


トピ主さん、

あなたは 愛する女性に  母として幸せになって欲しいのですか?
それとも 一人の女性として 幸せになって欲しいのですか?

ユーザーID:7388346283
問題ないのでは?
k
2009年11月9日 23:00

相手の気持ち次第だというレスもありますが、受け入れられないならとっくに出て行ってると思うな。でもお兄さんの奥さんにすれば、自分から接近するわけにはいかないでしょう。流れから見ても今プロポーズしなくていつするの?くらいのタイミングですね。
たまに、拒否感のあるレスもありますが、元々亡くなった兄弟・姉妹の配偶者と結婚するという習慣はあるんですよ。まあ、昔のそれは家制度から見てスムーズに問題解決になるからだったんですが、甥や姪も自分と血縁者ですし、その意味からも不自然なことではないのでは?
年齢差もね、23と31なら全然問題ないね。相手の方が45で子供たちも成人してるならちょっとという気もしますが。
結婚というのは本来大きな人間関係の中で決まっていくものなんですよ。二人の間だけの恋愛感情なんてのは極部分的な意味しか持たないんですよね。
後は勇気を出してプロポーズするのみですよ。

ユーザーID:6016907529
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月9日 23:50

mimさんのコメントまで読みました。

>お兄様がお子さんに奥様の再婚についての話をなさっていたということは、ご自分の寿命を知った状態で亡くなったという事でしょうか?

死の危険を伴う仕事をしていたので、それとなくそういう話をしていたようです。

>遺産だけで子供の養育費、生活費+義姉さんの一生分の生活費が賄えるとは思えませんし、一生シングルという考えなら講師だけでなくもっと収入を得る仕事につこうとするはずです

義姉が家にいるのは、子供が小学生までの間は家で出迎えてやって欲しいとの兄の希望があるからだと思います。
それに遺産ですが、まぁ、多分なくならないでしょう。

>小6のとき迎え入れてもらったまま甘え続きで成長していないのではないでしょうか。お兄さんから与えてもらった擬似家族に満足して別居の話がでても、”義姉に甘えて”うやむやに。
なんだかんだと威勢のいいことをいいつつ、今の生活を崩すのが怖くて何もできない。

その通りです。ぐうの音も出ません・・・。
今の状態が「オママゴト」でしかない事は分かっています。そろそろはっきりさせる必要がありますね。

ユーザーID:6696831568
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月10日 2:54

>今のご家庭の雰囲気、どうですか?子供が寝た後二人でゆっくりお茶飲んで話したりとか、してますか?おねえさんのほうからお茶飲もうと誘ってくれたりしますか?さらに相談事をされたり、していますか?

お茶を飲みながら話したりというのはありますが兄が亡くなって以来、お互い、いや特に私のほうが一線引いてしまっています。
あ、相談事は普通にされますよ。
子供達の父親役を演じるのは、まぁ多分兄の存命中からすでに少しそんな感じだったので問題ないのですが、「夫」としての領域に踏み込むことに抵抗を感じるのです。

大体、兄は本当に死んでいるのでしょうか!?

子供は生まれるし、未だに家計を支え、子供達の誕生日には毎年カードとプレゼントを送ってきます。そして義姉は兄を想い続けている・・・

確かに身体はもうありませんが、死んでいるとはとても思えません!!

ああ、こうやって文章にしていく内に、私が感じていた不快感の原因が分かってきましたよ。

ユーザーID:6696831568
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月10日 2:56

義姉、と書いていますが、最初に述べたように、少なくとも私の中では「姉」という感覚がないので、彼女を想う事に近親相姦的な罪悪感はありません。

ですが。
「夫」の領域に踏み込むことは、兄に対する裏切りではないでしょうか!?
ええ、死んでいればそう問題ないのです、死んでいれば!!!

すいません、トピのタイトルを間違えたようです。
「死んだ兄に怯えています!」が本音でしょうか???

ユーザーID:6696831568
兄嫁さん次第ですね
ゆり
2009年11月10日 2:59

拝見してまず良いことのように思いました。昔はよくあったようですし。ただ今はあまりないことなので、悩まれるのも無理ないことと思います。

トピ主さんの場合は兄嫁さんのお気持ちはもちろん、兄嫁さんのお年がずいぶん上で、お立場がかなり違うことも、重要なポイントではないでしょうか。

仮に結婚が実現する見込みがあるとしますと、ごく普通の性格の方であれば、世間体は気になると思います。ずっと一緒に住んでいたのだから、以前から関係があったのだろうとか、世間に思われるのが恥ずかしいとか思うのは自然なことだと思います。

あるいは、兄嫁さんが実は好意を持ってくれていたとしても、お年がだいぶ上なので、ご自分からは言い出せないということも、あるかもしれません。

兄嫁さんの立場での迷いや困惑、兄嫁さんに対しての世間の風当たりは、トピさんよりずっと強いと思います。

続きます。

ユーザーID:4258685099
兄嫁さん次第ですね(続き)
ゆり
2009年11月10日 3:02

続きです。

また、もし希望が無いとして、告白してしまうと気まずくなるかもしれないですよね。

ですから、ご自身でもお気づきのように、一度別居してごらんになってはいかがでしょう。親戚でも男性と女性が離れて暮らすように配慮するのは自然なことですし、もし希望がある場合も、一度出ておくと、世間体はずっと良くなると思います。

お二人とも理性的な方のようにお見受けしますから、いっそのこと少し古い形で、結婚したほうがお互い良いと思うがどうかと聞いてみるとか、直接は聞きにくいからといって最初は兄嫁さんのお兄さんを通じて聞いていただくとか、そういう形でもよろしいかと思います。そういうことは兄嫁さんへの配慮ともいえると思います。

でも人はそれぞれですし、周囲の方の後押しまであるようですから、当事者の皆さんが納得される形であれば、別に年の差や世間体などはどうでも良いと思います。

いずれにしても兄嫁さんのお気持ちが一番重要ですね。断られる可能性ももちろんあります。どのような結果でも、皆さんがお幸せになれるようお祈りしています。

ユーザーID:4258685099
やめておきなさい。
男なのだから
2009年11月10日 10:48

そんなお膳立てされた結婚なんか。

まだ女性も37歳ですよ、女性としても魅力もあれば再婚しようと思えばいくらでもできます。

ただ家にいい年した子供(あなたです)がいてご飯を作らなきゃいけなし、世間からは同棲と思われて誰も言い寄らない。

お兄さんがあなたにマンションを相続させたのは、
妻は大人だからしっかりして生きていけると信頼していたから。
弟は頼りないから世間の荒波に耐えられないかもしれない為。

その義姉さんは、兄と結婚したとき「あら子どもがいるのね、私が母親になって一人前になるまで面倒みなければ」と思った。

つまり、義理の息子が大人になって結婚するまで私も再婚はしないと思っている。

いつまでも愚図愚図と心の中で義姉のことを漬物にしているから、他の女性と本気で向き合えなかったんです。

もしこのまま結婚して10年後、俺は兄と義姉と義兄に嵌められた、もっと条件の良い女性と結婚できたのにと思わないと言い切れますか?

さっさとプロポーズして、断られて、家を出れば良いんです。
それとも、いつでも戻れる居心地の良い居場所を確保しておきますか。

ユーザーID:4525590650
遺族年金とかもらってます?
角さん
2009年11月10日 11:09

女手一つで3人の子供を育てるということはとても大変ですよね。
遺族年金などもらっている状態ということですか?

あなたの収入のどれくらいをいまの同居の家族につかっていますか?
義姉の収入はありますか?

結婚したら遺族年金がもらえなくなるということはありませんか?
それがもらえなくなると厳しいのではないのでしょうか。

結婚だけがすべてではありません。

義理の姉はあなたに遠慮して、同世代の女性と結婚した方がいいと、考えているかもしれません。
もしくは、このままの関係のほうが面倒がなくていいかも、と思っているかもしれません。
結婚したらいずれは、あなたとの子供がほしくなるかもしれない。でもできたら、いままでこの3人の子ども達に向いていたあなたの愛情が確かなものである保証はない。
など思うと、現状維持が何よりいいのかも。と、お考えかもしれません。

そういう損得勘定を無効にするのは愛情ですが、義理の姉にはそれだけの強い気持ちがあるかどうか・・・。

しかし、人生に後悔したくなければ、思いを伝えたらいいと思います。
あなたの、気持ちが届きますように。

ユーザーID:3226243904
>義姉の兄の後押し
小悪魔
2009年11月10日 11:36

妹の意向を無視しての事だとはとても思えません。
長男さんも然りです。

義姉さんには、年上・子持ちの負い目があります。
亡くなった夫の弟(若くて独身)に自分から…は決して言いだせません。
私だったら、
自分なんかよりずっと若くて初婚の女性の方がK太郎さんを幸せに出来るかもしれないと思えば、
一生、自分の気持ちを封印します。

これまで別居を言われなかったのが義姉さんの気持ちの現れではありませんか?

心をこめて投稿してます。

もう一度言います。
どうか、どうか、お幸せに!!

ユーザーID:7391646489
マンションのこと
ハート
2009年11月10日 12:00

私は、おふたりが幸せに結ばれるのが一番だと思います。
でも、気になるのが、とびさん相続のマンション
もし、だめだった場合、将来の義姉さんとお子さんたちの住むところが
心配です。とびさんが他の方と結婚した場合、彼女にとって
どう思うか。

弟さんのマンションだといって気を使いながらというのも
いやでしょうし。今の状態は、義姉さんは、とびさんから食費も受け取らず、家事をしているんですよね。29歳の若い正社員の男性の暮らし方としては、不自然です。1度一人暮らしに賛成です。

ユーザーID:3657805840
憶測でスイマセン
ちゅちゅちゅ
2009年11月10日 12:28

亡きお兄さんが妻子ではなく、遺言まで作って弟にマンションを残したと言うことは「再婚して幸せになり出ていっても良い」と思って居たからでは?
妻子には生命保険が残り、ある意味「身軽になる」ように考えての事だと思います。

個人的意見ですが、子供達がいなかったら応援したいのですが子供達の為にも義弟が再婚相手は反対します。
戦後の時代なら、子供が居ないならありかと思いますが。
再婚して後に子供達の縁談で「父親は亡くなり叔父と再婚した母親」は希だと思われませんか?
マンションを義姉名義にして貴男が出ていき自立して生きていくか、義姉さん一家を自由にしてあげる方が良いのではありませんか?

ユーザーID:7982855187
ぜひ告白してください
のん
2009年11月10日 12:47

はじめまして。伝えたい事があるのでレスさせてください。

お義姉さんが自分の事を男としてみていないのではないかと悩まれていますが、悩む必要ありません。これから見てもらえばいいのですから。

私の友人で14歳上のバツ1子持ち(子供とは別居)の男性と結婚した子がいます。
彼女は最初全然旦那さんの事を男としてはみていないばかりか、ありえないと思っていたそうです。でも、「好きなんだけど、付き合ってもらえないか?」と告白されてから意識するようになったそうです。
貴方が告白すれば、お義姉さんは嫌でも意識するでしょう。

告白して一ヶ月間考えてみてくれというのはどうでしょうか?即答の場合は、貴方の将来を思って勢いで断る可能性もありますが、期間があれば冷静に決断できます。

うまくいくことを祈っています。

ユーザーID:1270857847
トピ主さん、思い切って携帯からの書き込み
ぱぴ♂
2009年11月10日 13:06

プロポーズしたらいいと思います。

ユーザーID:4682835790
マザー・コンプレックス
本当に愛?
2009年11月10日 13:10

トピ主さんは劣悪な家庭環境で育ち、現在親とは絶縁で、亡きお兄様とも異母兄弟という状況。
亡きお兄様に引き取られた時、その存在はどう頑張っても追いつくことは出来ない『理想の父親』だったのではないかと思います。
そんな亡きお兄様の奥様は、美しく聡明な女性で子供を慈しんで育てておられ、これまた『理想の母親』だったのでは?

親の愛に恵まれなかった人は、親の愛に恵まれた人に比べ、その愛情を他の人間で埋める傾向があります。
父親に恵まれずに既婚男性と不倫を繰り返す女性だったり、母親に恵まれずに見境なく女性を渡り歩く男性だったり。
トピ主さんは亡きお兄様の奥様にそういう気持ちを投影しているように感じられるのです。
『理想の父親』の影に怯えながら『理想の母親』を手に入れたくてたまらないというような…。

ひとり親の家庭は、ある程度の年齢になると長子がひとり親のフォローをしようと親代わりになる傾向があるのですが、たまたま今回は実子よりも年上で成人しているトピ主さんがその気になっているからややこしくなっているのだと思います。

『理想の母親』が大切なら子供のままでいるべきです。

ユーザーID:4369261609
どういう事でしょうか?
jZk
2009年11月10日 13:37

2009年11月10日 2:56のレス見ました。
本当に兄は死んでるんでしょうか? とは?
死亡原因はなんだったんですか?
それに、
兄は語学堪能で英語と中国語がネイティブレベルで、手話もペラペラでモールス信号や手旗信号もできました。
運転免許はコンプリ状態だったし(なぜ?)、車どころか飛行機の操縦もできたとか?
さらに運動神経も抜群で、例えばSASUKEに出れば余裕でファイナルステージクリアできそうなくらいでした。

との事で、一般人の技能保持とはかけ離れている様に思えのですが!

お兄さんはどこかの特殊部隊のスパイで、偽装死亡で戸籍抹消し、まだどこかで活動中。
義姉さんも同じ特殊部隊で結婚を隠れ蓑にして現在も活動中。
あなたは、隠れ蓑に利用されている。
という構図が頭をよぎりましたが……。

ごめんなさい。まったくトピに応えていません。

ユーザーID:7603187848
お兄さんを超える事
かちえ
2009年11月10日 13:38

トピ主さんの心の奥底にある不安は
兄を超えられる自信が無いという事なんですね

でもあなたはあなたです
お兄さんになる必要は無いのですよ!
自分なりの誇れる生き方を貫けばよいだけです

勇気を出してまずは義理のお姉様の気持を確かめてくださいね
結果がどうあろうともあなたは大地に根をしっかり下ろして
素敵な男性になってください
自信の無い男は持てませんよ〜なんてね

応援しています
自信を持ちましょう!頑張ってください!

ユーザーID:2864960517
11月10日のゆりさんのレスまで読みました。
失言小町
2009年11月10日 15:55

亡くなったお兄様に怯えている、、、とありましたが、ずっとこのトピを読み進んできてK太郎さんが一番心配していることは、亡くなったお兄様を超えられないのではないかという自信の欠如だろうと思いました。

亡くなった後も経済的に何の心配もなく生活ができる環境。あたかもまだ生きているかのように、子どものお誕生日に毎年カードとプレゼントが届けられるように、亡くなる前に手配されていたという気配り。生前にいかに頭脳明晰で、かつ肉体も鍛錬されていたかという事実。

読んでいるだけで、世の中には本当にこんな人がいるのかなとついつい半信半疑になるほど、非のうちどころのないお兄様ですが、それに引き換え自分は、、と卑屈になる必要は全然ありません。ひょっとして、こんなお兄様にはとても太刀打ちできないとか考えていらっしゃるんではないですか?

言いにくい事をはっきり書きますが、どんなにお兄様が思慮深く、優秀で、素晴らしい方であったとしても、もうこの先、お義姉様と喜びや悩みを分かち合うことはできないんです。子どもの成長を共に喜んだり、笑ったり、泣いたり、たわいないことに相槌を打ったりすることは叶わないんですよ。
続く

ユーザーID:9825614824
想いに囚われるのもいいが現実を
イツキ
2009年11月10日 16:46

あなたに必要なものは「覚悟」ですそれもそうとうな大きさ、重さの覚悟です。
恋愛に心を焦がし悩むのは皆同じですが、あなたにはただの独身同士の恋愛とは違う事情があるじゃないですか。
まずはその状況を真剣に考える事です。あなたはまだ若い、それ故に兄を想う状態での彼女をどこまで
許容できるのですか?死別した人を愛するというのは生半可な事ではありません。常に前夫の影と共に
生きていく覚悟が必要なのですよ?
あなたの奥さんになる人の心にはあなた以外の人が住んでいる、そしてその子供が共に生きていく。
それを全部受け入れ、納得し、彼女と子供を愛するのです。できますか?
「私は兄に勝てないのか」「あなたの心から兄は消えないのか」と義姉を責める日が来ないと言えますか?
もし彼女と自分の間に子供ができても平等に愛せますか?
もしそうでないのであれば告白だのプロポーズだのはまだ早い。あなたは恋心に振り回されているに過ぎないです。
最近のレスを見て正直、あなたの覚悟はプロポーズするにはほど遠いと感じました。
子供の煽りに載せられてその気になる前にしっかり自分との自問自答を繰り返してください。
まだ早いです。

ユーザーID:3942911249
私もそうなのですが
ちよこ
2009年11月10日 16:51

上の兄弟がすごい人だと、下はつい真似したりするんですよね…
自分で意識してなくても、いつの間にか似たような服を選んだり、考え方もすぐ感化されたり…

やはり一度義姉さんから離れて、落ち着いて考えてみたほうが良いのでは?
そんなパニック状態の方からプロポーズされても嫌ですよ。
そのうちお兄さんを憎みだしそうな気がします。

ユーザーID:3623648583
天国からこの世が見えたとき思うメッセージ
しあわせ
2009年11月10日 17:44

私は、女性ですが、子供が3人居て、お兄様くらいの年齢で
天国に行ったとします。

天国から見える世界があるのなら、
自分の幸せを(配偶者)探して欲しいと思います。

まだ、天国には行きたくなかった。
でも、自分が愛する人と、子供には何より幸せになってほしいです。

誰と結婚するかは、わからない。でも妻ならきっと自分で
その答えが出せると、信じると思います。

若い奥様と結婚しても、小町には、信じられないような書き込みが
多数あります。

とびさんは、義姉さんのお相手にふさわしい方だと
思うんです。お兄さんは、家族みんなのしあわせを天国から
望んでいるはずです。

ユーザーID:3657805840
続きです
失言小町
2009年11月10日 17:45

何故なら、もう亡くなってしまっているから、、、。

物質的にはお兄様の残してくださったものでお義姉様もお子さん達も不自由なく暮らしていくことができるでしょうし、もちろん素晴らしいお兄様との想い出も心の支えになっているに違いありませんが、それは悲しいことに現在進行形で増えていくものではありません。

お兄様が亡くなってからの6年間で、すでにあなたはお兄様を超えているのではないでしょうか。もしもお兄様にはあらゆる点で叶わないと思っていらっしゃるのでしたら、そんな考えは捨てて、もっとこの6年間の‘あなた’の在りように自信を持って欲しいと言いたいです。

後は本当にお義姉様の気持ち一つにかかっているとは思うのですが、たくさんの方がおっしゃっているようにやはり一旦、一時的に同居を解消してみることを勧めたいです。
プロポーズが上手くいかなかった時に、お義姉様にマンションにとどまってもらうにはK太郎さんがあらかじめよそに住んでいた方がスムーズにいくでしょうし。

でも問題はどうやって別居の提案を持ち出すかですね。‘今更’でも不自然でない、何か妙案がないか思案してみます。K太郎さんは別居もありですか?

ユーザーID:9825614824
このままで
Love
2009年11月10日 18:35

ふーむ、本当に悩んでしまいますよね。
でも、何故このままでいてはいけないのですか?
自分の子も欲しいのかしら?
そうでなかったら、このままでも良いのではないかしら。

彼女に想いを伝えたら、彼女は悩むでしょう。
だって、やっぱり、子供さんのお父さんは亡くなったご主人ですもの。
いくら、子供がプロポーズしてみたら?と言ったとしても、
大人同士の良い距離感をくずしてしまうのはどうかな?って思います。
きっと、いつかそんな日が流れで来るかもしれないし、来ないかも
しれない。

はっきりさせてしまうのは、簡単だけど、気持ちは逆に複雑になってしまう。
彼女との幸せなこの距離感を保って上げるのも愛情だと、私は思います。

ユーザーID:9801092015
兄は死んでいない。心の中に行き続けている。
もと・かの子
2009年11月10日 19:13

私の実父は、私が3歳の時に亡くなりました。長兄、次兄、私の3人を残して…長兄は小学生でしたが、父に後の事を色々託されていたようです。

それから3年後、母は再婚しました。養父はとても良い人で新しい家族仲良く暮らしていました。

しかし、母がガンになってしまい、最後の頃、昏睡状態みたいなのに、亡くなった父の名前を呼んで、逝きました。聞いたのは私だけでした。

『そういう事だったのか』と、養父が可哀相になりました。誰にも言えませんでした。

ユーザーID:2549364138
勇気がない?携帯からの書き込み
ひろたん
2009年11月10日 19:49

お兄様に怯える気持ちもわかります。
人間として当たり前の感情ですもんね。

兄を越えましょうよ。
越えられないと思い込んでいるだけかもしれません。

まずは、別居してみる勇気はありますでしょうか。
理由は“資格の勉強”といってみては?
お子さんがいては勉強しづらいから、彼女も甥っ子さんも納得するのではないでしょうか。
そうですね、来年夏受験の社会保険労務士の資格を目指してみては良いでしょうか?(お持ちでしたらスミマセン)
国家資格だったら、兄を越えたって気が少しすると思うのですが……。

ユーザーID:3586274035
よく分からなくなってきました
はてな?
2009年11月10日 22:13

名前は別にしましたが、以前2度ほど真面目にレスをしたものです。
11月10日2:54のトピ主さんのレスを読んでから何だかよく分からなくなってきました。

「大体、兄は本当に死んでいるのでしょうか!? 子供は生まれるし、未だに家計を支え、子供達の誕生日には毎年カードとプレゼントを送ってきます。」のくだり、何を言い出しているのでしょうか。

「子供は生まれるし」って、亡くなってから妊娠したということでしょうか????? 「毎年カードとプレゼントを送ってきます」って、お兄さんが送ってくるのですか。

お兄さんは、何か特殊な危険なお仕事をされていたようですが、どこか戦地のような所で亡くなられたのですか。もちろんお葬式はされたのでしょうが、ご遺体をご覧になったのですか。すみません、不謹慎なことをお尋ねして。。

ユーザーID:6333394939
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月10日 22:44

昨日は変な事を書いてしまいすみませんでした。
末子の誕生日が近いせいか気が落ち着かないのです。

兄がもうこの世にいない事、頭では理解しています。
遺体もこの目で確認していますから。

死因は仕事とは関係ない突発的な事故でしたが、兄は当時すでにかなり進行した癌を患っており、どのみち亡くなる運命だったそうです。
※私達には知らされておらず、医師である義姉の兄だけが知っていました。

実は昨日、仕事の帰りに不動産に行ってアパートを申し込んで来ました。
家の近所には単身向物件があまりないので職場の近くです。
私一人なら雨風さえしのげればいいのですぐに決まりました。
今審査中ですが順調に行けば来週には入居可能となるそうです。

迷っていましたが、やはり一度離れて暮らしてみようと思います。

それから、何人かの方が心配されていたマンションの件。
兄がわざわざ私に相続させた真意は今となっては分かりませんが、少なくとも私に楽をさせる為ではない事は確かです。
ですから今後、万が一私が他の女性と家庭を築くことがあっても、義姉達を追い出すなんて事はありえません。

ユーザーID:6696831568
応援しています
はる
2009年11月10日 22:56

20代後半の方とのこと。こんなに難しいバランスを必要とする日常の中で、自分自身の立場をわきまえて、また、周りの方、子供達との距離をきちんと保ち、純粋に心にわき上がる気持ちを、自分でコントロールして、大人としての振る舞いができるのことに感心いたしました。

お兄様が亡くなられて6年という月日の中で、義姉様も、お子様達も、ご主人やお父様を亡くされた気持ちが癒えてきたきたのでしょう。きっとその年月の中で、あなたの義弟、叔父としての存在はとても心強かったことと思います。

(続きます)

ユーザーID:0468208347
応援しています(続きです)
はる
2009年11月10日 22:58

これだけ、相手や周囲の方の気持ちを汲める方ですから、きっと今回のプロポーズという思いも、衝動ではなく、何かタイミングを感じられてのことでしょう。義弟から夫、叔父から父親になるという形式が変わるだけで、今まで築かれたバランスを崩さずに、特にお子様達に配慮されながら、新しい形でより暖かい関係を築いてほしいと思います。

もし、万が一、義姉様の返答が芳しいものではないということであったとしても、長い間一緒に住まわれていたわけですから、あなたのことがどうこうというよりは、義姉様のお気持ちの問題でしょう。その際には。あなたも、義姉様も大人ですから、あなたもその気持ちを胸にしまって、お子様達にはいつも通りの叔父の立場としての環境を維持してあげられるでしょうか。

もしそうだとしても、お子様達が成長されるごとに、状況も変わり、あなたがこの人だと気持ちを常に持ち続けているのならば、タイミングはまたやってくることでしょう。

少し難しいことですが、きっとあなたにならできると思います。

ユーザーID:0468208347
色んな話があるのですね
おにぎり
2009年11月10日 23:17

確かに妻子がいても遺言書があれば弟が相続できるようですが。
保険金や預貯金がどれだけあったのか知れませんが、妻と幼い子供が3人(しかも一人はお腹の中!)もいたら、いくらお金があっても心配だと思うのです。
弟が自宅を相続したら、妻子の住む家がなくなるのですよね。
いずれ二人は結婚するものと思っていても、関係が悪くなったり、弟が別の女性と結婚したりしたら妻子は家を出ることになるでしょう。
妻子はアパートを借りて生活しろということでしょうか。

それも不思議な話なのですが。

ユーザーID:8820489158
私だったらどこか遠くへ行く。
たま
2009年11月10日 23:42

トピ主さんと年齢も近い未婚の男です。

すでに大勢の人達から沢山の貴重なアドバイスが集まり最早、
他人からの意見を必要とする段階ではないような気がします。

あなたの思うように、正直な感情にまかせて、
自然に行動されるのが良いかと思います。

あくまでも参考までにですが私だったら・・・
何人かの人もおっしゃってますが、
一度、どこか遠くへ行くと思います。

トピ主さんの幸せを祈っております。

ユーザーID:3694322766
年下の男性について
とまと
2009年11月10日 23:56

義姉様とほぼ同年齢の女性です。

15歳年下の男性に思いを寄せられています。私にとっては弟みたいな存在。彼は自分と同い年のある女性が好きで、私は恋愛相談にのっていたのですが。。。彼もやはり家庭に恵まれなくて親がいないのと同じ人です。

それほど年下の男性を男と見られるかというと、彼に関しては見られます。やっぱり人間として尊敬できるところがあるかどうか、これが大事な点だと思います。それに、いいかげん私くらいの年になると、相手の若くて未熟な点にいちいちイライラしないのです。穏やかに受け止めて、相手を立てながらやっていけるというか。
だから、男性が相手の女性に母性を求めて、女性のほうも相手の男性に尊敬をもてるのであれば、うまくいくケースもあると思いますよ。

みなさん書いているとおり、こればかりは義姉さんの気持ちしだいですね。

近くにいる者は強いですよ。彼だって、同い年の女性は外国に短期留学でいないのです。近くにいたら、こういう展開にはならなかったかもしれません。

ところで、トピ主さんはご自分の子供はほしいと思いますか。その場合、相手の女性の年齢は大事なので。

ユーザーID:3836898450
義姉も貴方も幸せになってほしい・・・
不良ババ
2009年11月11日 0:31

ずっと、《貴方はどうするのだろうか》と気にしておりましたが
本当に真剣で、自分の気持ちをさらけ出してる様子に心を打たれます。

また兄が、自分が亡くなっても残された家族の事を思い、何の心配もなく暮らして行ける準備をし、
子供の誕生日のカード等、まさに「死してなお屍を残す」みたいな存在では、貴方の葛藤は当たり前です。

貴方の悪いところは、兄と自分を比べてるところです。
貴方は、お兄さんに勝る訳がないし別人ですよ。
まず「兄の様にはなれない」と受け止めて「俺は俺」と気を楽にしてほしいです。

でも、一つだけ一番大切な事が『勝る!』のですよ。
それは『生きている身体で、傍に居てあげられる事!』です。

義姉になって考えて見れば、貴方に好意はあっても今は「このまま」が、
一番弊害もなく幸せだと思ってるのかも知れませんし、
もう少し子供が大きくなるのを待ってるのかも知れませんね。

そんな義姉を動かすのは誰か。
子供です。

今の状況を進めたいならば、外回り(義姉の兄や子供)から姉の気持ちを聞きだして行った方が早いかも。
まずは、義姉の兄に貴方の気持ちを相談されたら如何ですか。
応援してます。

ユーザーID:2168192573
策を練らずに
愚妻
2009年11月11日 1:18

相手の気持ちを探るような、小芝居やカマ賭けはしない方が良いと思います。大事なことは、素直に一生懸命に言うのしかないのではないでしょうか。

私のことになりますが、やはり身近な人を子どもの頃から少しずつ成長とともに愛するようになりました。しかし、年上だったのと関係が近すぎたのとで、告白なんて到底出来ませんでした。想いは封印し、姉弟という立場を通すことにしました。苦しかった月日ですが、それも今思えば幸せな時間でした。…が、あることを切っ掛けに、しまっておいた気持が限界を超え、大爆発し、家族や親戚にも知られて大変な騒動になりました。皆で泣きました。私も泣いて泣いて泣いて、好きだと何度も何度も言いました。本当の気持ちが知られたら嫌われるだろうと思っていたのですが、信じられないことにその人も私と同じ気持ちでした。

こうなる前に、トピ主さんにはちゃんと困難には向き合い乗り越えていってほしいのです。恰好つけずにいきましょう!どんな結果であれ、真面目に潔くね。

ユーザーID:7601236971
少し一人になって携帯からの書き込み
ゆう
2009年11月11日 2:53

今はまだお若いし、一度近くで一人暮らしをしてみて、精神的に自立なさって、改めてお話すればいいと思います。
近すぎるとなかなか話しにくいのではと思います。

ユーザーID:2870123985
冷静に…
いかぎすみのまらど@
2009年11月11日 4:32

遅ればせながら参加させてもらいます。肯定意見の多さに僕も驚きましたがあなたの立場に自分を置き換えて考えた場合この時点でのプロポーズは反対ですね。やはり兄に対する裏切りという部分が大きいですが相手の気持ちを最重視すべきだと思います。
気持ちが抑えられないとの事ですが相手の意思を尊重する「受身」の姿勢が一番良いのではないかと思います。ひたすら「待つ」。僕ならそうするでしょう。といってもそれだけでは恐らく永遠に待つことになりますから気持ちは伝えておく事。「女性として好きです。あなたの気持ちの整理がつくまで待っています。」というふうに。でもあなたに対して義弟以上の想いがなければ今後の関係がギクシャクしますから先に相手に微塵でもあなたに対する恋愛感情が有る事を子供を通してでも確認することですね。
くれぐれも早まった事はしないほうがいいと思います。

ユーザーID:5915595935
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月11日 9:18

末子が熱を出してしまいました。
ここのところ私も体調不良が続いているので私が休みを取ることにしました。
今日は義姉も仕事があるので。(昼過ぎには帰ってきますが)

今日は皆さんに知恵を貸していただきたい事があります。

子供達の誕生日に贈り物が届くように手配されていた件についてです。
上の二人は分かります。しかし、末子の誕生日にも同じようにカードとプレゼントが届くのです。

末子は兄が亡くなる寸前に出来た子供です。
兄が亡くなった時点では、義姉自身妊娠に気づいていませんでした。
いくら兄が頭脳明晰でも、末子の誕生(日)を予測することは不可能だったはずなのですが???
しかも末子は胎盤早期剥離による緊急帝王切開で予定日より早く生まれています。

兄の死後、上の二人の誕生日にプレゼントが届いた時は「兄らしい計らいだ」と思いましたが、末子の誕生日にまで届いた時は驚いたというより正直背筋が凍りました。

続きます

ユーザーID:6696831568
トピ主
K太郎(トピ主)
2009年11月11日 9:37

子供達は素直に喜んでいて、私以外誰も気にしていないようですが、末子の誕生日が近付く度に言い知れぬ不安に襲われ夜も眠れなくなる私はおかしいのでしょうか?

私は幽霊など信じていませんし、

>お兄さんはどこかの特殊部隊のスパイで、偽装死亡で戸籍抹消し、まだどこかで活動中。

なんて事も絶対ありえません。
が、不思議過ぎて時々非現実的な想像をしてしまいます。
平静を装っていますが、実際もうノイローゼになりそうです。

・プレゼントの小包は日付指定で届きます
・発送元は私達が住んでいる都市です
・カードには直筆のメッセージ(数行)が書かれています

どなたかこの謎を解いて私を安心させてください。
お願いします。

ユーザーID:6696831568
現実的・打算的に申しますが・・・
今回は匿名で
2009年11月11日 11:41

私は今2人の子供と遺族年金で生活しています40代女性です。

遺族年金の話が出てきていましたね、ここのトピを見つけてすぐにレスしたのですが、削除されてたのでタブーなのかと思ってましたが・・ 

遺族年金は再婚したらもらえません。 籍を入れなくても同居いわゆる事実婚でも婚姻とみなされる為、年金はもらえなくなります。 

主さんは義理でも弟にあたるため、事実婚にはならないと思いますが、もし再婚ということになれば年金は下りなくなりますが、それでも今のままの生活を落とさずにやっていける収入ですか? 

お兄さんはかなりの資格保持者ということは、おそらくそれなりの職業に就き、それなりの年金額になっていると思われます。 

主さんは今、人並みの収入があるということでしたが、再婚するとそれまで免除されていた税金やいろいろな母子家庭であるからこその恩恵を受けられなくなってしまいます。 

今は義姉さんは講師の収入と年金で生活できていても、再婚してしまうことで生活水準を落としてしまうことは、打算的に考えると避けたいと思うのではないでしょうか? 

夢のない話で申し訳ないですが、母親としては考えてしまうのです・・・ 

ユーザーID:0370570816
近すぎて見えないことも…
匿名で
2009年11月11日 13:01

住まいをお決めになったとのこと。

一度、離れてみると、今までとは違う物が見えてくると思います。

距離を置くということは、迷った時に一番賢明かも。

義姉さんへの思いが、本当の愛情か否か、自然と見えて来ることでしょう。

ユーザーID:7990328703
2回目ですが
匿名
2009年11月11日 13:17

別居するのですね。
事実上もう夫婦なのかと思っていました。肉体関係がなかったなら、そのまま別れた方が良いと思います。

それにしても貴方の考えは納得できませんね。
貴方が別の若い女性と結婚して、その家にお義姉さんが住み続けることができると思いますか?
同様に結婚相手は、元兄嫁と何の抵抗も疑心暗鬼も無く住めるでしょうか。
小町に集う女性たちがどれだけ義理の親兄弟を嫌っていると思います?
小町を読んでいるのに分かりませんか?

私は、40余りで癌で死んでいく人間が、15も年下の異母兄弟に自分の妻子を (夫婦と言う形で)託そうと考えるとは、到底思えません。
トピ主さんは、どこかで何かを自分の都合の良いように捉えていませんか?
或いは何かを隠してトピを立てている。或いは、…何だか「マドンナ達のララバイ」が聞こえてきそうです。

お義姉さんは、生命保険や死亡保障、遺族年金などが相当あるのでしょうから、暮らしていくのに何の不安もなさそうですし。
貴方は、このまま少し離れた所から子供たちの叔父としてのみ、付き合って行くのが良いと思います。

ユーザーID:5277568447
それは
さむがりーた
2009年11月11日 15:24

安心されるかどうかは別ですが、
お医者である義兄さまがなさっている(頼まれていた)と考えるのが
妥当なのではないでしょうか…

ユーザーID:9821028850
お母さんでしょ?
べじたぶる
2009年11月11日 15:28

それは、お母さんであり、義姉さんが子供たちのためにお兄さんの名前で送っているのです。
それか、あしながおじさんがどこかにいて、お義姉さんと連絡を取っているのです。

その直筆のメッセージですが、お兄さんの字ですか?
誰か他の人に書いてもらう事だってできますよ。

お義姉さんか、お義姉さんの家族の誰かがあしながおじさんに
なっているんだと思います。

ユーザーID:3909731481
誕生日プレゼントの件
yuka
2009年11月11日 15:29

毎年亡くなったお兄さんからプレゼントとカードが届くとの事ですが、
最初のレスを読んだ時、お姉さんがやっているかお友達(この場合は義兄さん?)がやっているのかと思っていました。
手配の件でもそう先までできないと思いますし。
でも直筆のカードまで届くんですよね。
毎年違う文章で子供ごとに違う内容だったりするのですか?

何だか違う方面に行っていますが、ノイローゼ寸前との事。
プロポーズの事は1度置いておいて、一度お兄さんのお友達だった義兄さんに相談してみたらどうでしょうか?

ユーザーID:9250099140
プレゼントの送り主
mami
2009年11月11日 15:30

お兄さんが信頼されてた義姉の兄さんが意思を引き継いで送ってられるのではないでしょうか。

ユーザーID:7535698232
誕生日のプレゼントは
はーぶ
2009年11月11日 15:36

兄の死後生まれた、末子の誕生日のプレゼントの送り主は義姉だと思います。
私が母親なら、上の兄弟にだけプレゼントが届くなんて、
末子がかわいそうで、こっそり兄の名をかたって送ると思います。

トピ主さん、近くに居すぎて、客観的に見れなくなってるんじゃないかな。
もう、新しい部屋に転居の準備を始めてるようだし、
その調子で少しだけ距離をとってから、
改めてお付き合いを申し込みされるのが一番じゃないかと思います。
がんばって!

ユーザーID:1171591638
プレゼントは
雨降りくまのこ
2009年11月11日 15:40

普通に考えたら、義姉さんが手配してると思うのですが。
それか、義姉さんのお兄さんか。
メッセージも義姉さんか、そのお兄さんかでは?

本人達が直接でなくても、ネット注文だったら簡単ですよ。送り主もお店の名前じゃなくて、送りたい人の住所氏名にしてくれる場合もあります。直筆メッセージつけてくれるサービスのお店もありますし。そんなに難しく考えることかなぁ。

もしそうでなければ、お兄さんがなくなる前に、ご友人か誰かに託して送り続けている。そんなドラマを見たことがあります。

いずれにせよ、一番下のお子さんは、義姉さんかそのお兄さんだと思います。


ともかく、皆さんが幸せになられるよう、良い方向に進むといいですね。応援していますよ。

ユーザーID:7756579243
大丈夫?
栗ちゃん
2009年11月11日 15:40

それはお兄さんではなく、義理のお姉さんかどなたか親戚のかたが亡くなった方の代わりに送られてるって思いますが。
皆さん、賛同のレスが多く正直驚いています。
マンションの名義がトピ主さんでご両親が亡くなってるとのことですが、マンションはご両親の遺産で買われていませんか?
今の状況、正直義理のお姉さんにだけ都合がいい状況で子供たちにも、トピ主さんにもいい環境ではないとおもいます。
義理のお姉さんはもうトピ主さんの気持ちなんてとっくに感じてると思いますよ。
三人に子持ち女はたくましいですよ。結婚してもいいし、別れてもいいと思うけど子供のためにははっきりさせてあげたほうがいいと思います。トピ主さん側のご親戚の意見もきかれたらどうでしょうかね?

ユーザーID:7984995700
もしかして…
ユーリ
2009年11月11日 15:47

非現実的なことを考えずに済むのであれば、このように思ってみてはいかがでしょうか。

「お子さんたちへのプレゼントは、お義姉さまが手配していらっしゃる」と。

>・プレゼントの小包は日付指定で届きます
→お義姉さまがお子さんたちの誕生日を指定している。

>・発送元は私達が住んでいる都市です
→お義姉さまが住んでいる都市で発送している。

>・カードには直筆のメッセージ(数行)が書かれています
→直筆というのはお義兄さまの筆跡に見えますか?お義姉さまなら、夫の字を真似るくらいはできるのでは。

もし私がお義姉さまの立場なら、お子さんたちに「お父さんからもらったプレゼント」という記憶を残してあげたいと思います。

ユーザーID:4575428713
謎では、ありません
toruru
2009年11月11日 15:49

よほど、幼い方なんですね。
謎でもなんでもありません。消去法で一目瞭然です。
まず、対象者の子供自身→ありえません。
貴方トピ主→文面から自身であるはずがない。
亡くなった貴方の兄→文面から正確な日を知らない、よって存命していないしありえません。
残りは2つ。
1実母(義理の姉)自身が、子供のためを思って又は亡くなった夫を子供達にいつまでも覚えているようにとの配慮でしょう。
2親族というのも考えられます。この場合は実母も承知でしょう。
承知でなければ、貴方に相談しているはずです。
トピ主の文面から、察すると1が本筋です。
それだけ、亡くなった夫を思っているということです。

改めて、忠告します。
早く別の生活を始めてください。
すでに、貴方の望む道は閉ざされています。

ユーザーID:7572433611
直筆?
クリップ
2009年11月11日 15:52

カードの件ですが,直筆は確かにお兄さんの字ですか?
お兄さんの字を印刷ではなく?
癖があるとか真似しにくい字ですか?

私は,上の子達の分はお兄さんが用意したとか,手配を義姉さんないしはそのお兄さんに頼んでいた。
だけど末子だけに何もないと上の子も末子本人も不思議がりますよね?
だから,末子の分は上の子の分を頼まれていた人が一緒に送っている,が正解だと思います。

字については,似せて書いているor予め用意していたものを流用している,かなと思いますが…

ともあれ,トピ主さん1人暮らしを決意されたのですね。
私は,ここで一度離れることを決意なさったのなら,告白してもいいと思いました(プロポーズではなく)。そして,断られたらとにかくもう同じ家で何もなかったように過すのは難しいし,子供達の件もあるから1人暮らしをする。でも,子供のことや何か困ったことがあったら力になるからという風にもっていっていいと思います。
だって,告白をしなければこのまま悶々とず〜っとトピ主さんは別の人を見ることもなく苦しいし,義姉も告白を断ったところで関係がすっぱり終るわけじゃないんだから…

ユーザーID:5528098579
誕生日カードの謎?の答え
笹濁り
2009年11月11日 15:53

謎も何も、送っているのはお義姉さん本人でしょう。
癌を告知されていたなら、前もってご主人が書いていたカードを、お義姉さんが投函している。
上の二人の分を適当に末子に振り分けている。

…しかし、そういうドラマがありましたね。
題名も筋書きも忘れましたが、娘の誕生日の分を成人するまで?書いておいて誰かに投函を頼んでいた、と言う話。

もしかしたら「答え」はトピ主さんがいちばんご存知かもしれませんね。
ここまで話してしまったら、眉唾物と思われてしまいましょう?
ちょっと路線がずれてしまったと思いますよ。

ユーザーID:0451893231
贈り主は義姉さん
すすき野
2009年11月11日 15:56

お義姉さん以外にあり得ないでしょう。
直筆だってお義姉さんの字ではありませんか?

うちは「サンタさんからだよ〜」と私が手紙付きで贈ってますが、それと同様では?
もしくはお義姉さん側の親族の誰かですかね。
お義姉さんに聞いてごらんなさい。心当たりがあるはずですよ。

ユーザーID:9361618013
落ち着いて〜
リモコン
2009年11月11日 16:05

体調いかがですか?

末っ子さんの贈り物の件、確かに気になりますけど、
それは義姉さんかそのお兄様(もしくはご親戚)からではないでしょうか。
上2人にだけ、お兄さんからの贈り物があって、下の子だけない…となると
寂しがるという配慮からではないでしょうか。

私も最初「えぇ〜!」と、思いましたが、よくよく考えると、そんな気がします。

トピ主さん、色々考えすぎて疲れているんじゃないでしょうか。
まずは、早く体調よくしてくださいね。

ユーザーID:8795650814
筆跡は合ってますか?
あひる
2009年11月11日 16:18

その筆跡。お兄様の筆跡に間違いありませんか?

どなたかがお兄様の代わりに、お子さんたちにプレゼントの手配をなさっているのではありませんか?

お義姉さまはどう思われているのでしょうか?
トピ主さんが疑問におもわれていること、母親ならもっと感じているはず。
でなければ真相をご存知なんだと思います。

いちどお話されてみては?

ユーザーID:7650474584
・・・そんなのアリ?
バラのママ
2009年11月11日 16:23

トピ主様の11日の投稿を読みましたが、
「末子の誕生を知らずに亡くなった兄上からの誕生日プレゼント」
って、義姉様(または他の親族)が末子さんのためにお父さんからを装って贈っていると考えるのが妥当ではありませんか?
同居していて家族でありながら、今までそのことについて義姉様にお尋ねになったり話題にのせたりってことも無かったのですか。
それってすごく他人行儀というかとても不自然だと感じます。


ユーザーID:0985835109
想像ですが・・
カナカナ
2009年11月11日 16:25

末子さんへのプレゼントは義姉さんが用意されたものではないでしょうか?
上のお子さんの分は、お兄さんが生前用意されていたようなので、末子さんにも同じようにしてあげたいと思った義姉さんの行動ではないかと思いました。

直筆のカードは、義姉さんか義兄さんがお兄さんの筆跡をまねて書かれているとか・・?そのことについて義姉さんとは話したりできないのでしょうか?

ユーザーID:8731131797
落ち着いて・・・
ドラクエ9☆
2009年11月11日 16:30

トピ主さん、少し冷静さに欠けてしまっていますね・・・

末子さんのプレゼントはきっと、義姉さんのお兄様が手配してくださっているのでは?
お兄様のご病気のこともご存じだったなら、その後のこともお兄様から頼まれているのではないでしょうか。
冷静に考えれば、わかることだと思いますよ。

今はお兄様の亡霊?(表現が乱暴ですが)に惑わされないで、自分の気持ちとお相手の方とのことを考える方が建設的ですし、現実的です。

せっかく別居(自立)の決心がついたのですから、ここらで頑張って、あなたがいないと生きていけない!くらい言われるように自分磨きしましょう。

もっとも、それはお兄さんを抜くとかそういった意味ではなくて、自分に自信を持つことがトピ主さんには一番必要かもしれません。

最後に、生きていると言うだけでトピ主さんはお兄様よりも優位なんですよ!お兄様にはどんなに愛していても会えないんです。
いくら高額のお金を残してくれたって、寂しい時や困った時に頼ることができないんです。生身の人間でしかできないことがたくさんあるのですから、自信を持ってくださいね!

ユーザーID:3859084016
酔ってますね。
もひ
2009年11月11日 16:42

トピ主様の2009年11月11日 9:18の投稿読みました。
失礼ですが、少しご自分の状況に酔ってませんか?

末っ子に贈り物が届くのが不思議って、上の子二人にはお父さんからの贈り物が届くのに、末っ子だけ無いなんて可哀そうでしょう。

兄嫁か兄嫁の兄または、おじい様おばあ様、お兄様の懇意にされていたご友人その他が、そっと手配しているんじゃないですか?

カードに書いてあるのは、絶対確実にお兄様の直筆と言い切れますか?
残されたお子さん達を大事に思うのは、亡きお兄様とあなたと兄嫁だけではないんですよ。

正直、そこに思い至れないあなたが、今すぐにはお子さん達の父にはなれないと思います。
傷ついている女性と子供達を支えるだけの力量があるとは、ちょっと思えません。

家を出る決意をされたようですし、今は焦らず時間をかけて、兄嫁とお子さん達に対する気持ちと向き合い、そしてもっと人生経験を積んで自分に自信を持てるようになってから答えを出したほうがいいと思います。

それこそ、想いを伝えるべきとか、言わないほうがいいとか、他人が助言できる段階ではないように思います。

ユーザーID:0409092349
お誕生日のプレゼント
お米
2009年11月11日 16:48

それは義姉さんがご存じだと思います。

ユーザーID:3657360921
プレゼントの謎携帯からの書き込み
もっち
2009年11月11日 16:52

末子にもプレゼントが届く…というのは、義姉さんのはからいではないでしょうか。

上の二人には届くのに末の子だけ届かないのは可哀相ですから。

上二人へのプレゼントも義姉さんからかも…?とトピを読んで思いました。

ユーザーID:4148671351
子ども達へのプレゼントについて
二児のパパ
2009年11月11日 16:57

それは、義姉さんか義姉兄上さんが生前に兄上さんから頼まれていて、知らん顔して贈ってきているのではないですか。

私は義姉兄上殿が怪しいと思いますが。
今度聞いてみたらいかがですか。

ユーザーID:0005853936
プレゼントは。。。
うさヴィッチ
2009年11月11日 17:09

義姉さんご自身か、義姉のお兄様が手配されているのでは?
上の子だけに「お父さん」からプレゼントが届くのに、末っ子だけにないなんて可哀相ですから。

末っ子が(どうして私にまで・・・?)って疑問を持つ年頃まで、贈り物を続ける訳ではないと思いますが。

ユーザーID:7623107310
プレゼントは…携帯からの書き込み
花ちゃん
2009年11月11日 17:10

お兄さんが生前義姉兄さんに頼んでおいて、義姉兄さんが手配しているのでは?
お兄さんが末期ガンだと知っていた義姉兄さんにしか出来ないのではないですか?
上二人のことをお願いしてあり、末っ子さんの分は義姉兄さんが気遣ってされているのでは?

ユーザーID:2834293514
プレゼントの不思議
紅葉
2009年11月11日 17:22

誰が贈ってくれてるのでしょうか?

義姉さんのご両親または義兄?それともトピ主さんのご両親? お兄さんは確かにお亡くなりになったのですよね?

だとしたら、誰かに頼んであったとしか思えないですよね。自分の亡き後、まだ幼い子供達に、寂しい思いをさせたくないとの心使いでしょうが、誰かに聞いた事はないのですね。
何故聞かないのですか?

もしかしたら、義姉さんがやってる事かも知れませんしね。末っ子さんの誕生日も勿論しってるんですから。ただ贈り主の名前が実兄と言うだけで。

そんなプレゼントに怯えてないで、はっきり義姉さんに聞いてみればいいじゃないですか?

ユーザーID:5435363555
誕生日の贈り物は。。。
タツノオトシゴ
2009年11月11日 17:33

子供たち皆に平等にしたい。。。と言う事で、末っ子さんの場合は、義姉さん、もしくは、義姉さんのお兄さんがおくっているのではないのかな?と思いました。

ユーザーID:1966483113
お誕生日プレゼント
Love
2009年11月11日 17:35

多分 一番可能性が高いのあなたが慕っている義姉さんではないかしら?

だって、子供達には、お父さんの存在を見えなくても感じて欲しいのではないかしら?

あなたにとっては、ちょっと怖かったり、不愉快に思ってしまうかもしれないですよね。
でも、もし彼女がしているのであったら、母として、また亡くなった夫の妻として生きようと、心の中では固い決心があるのかもしれませんよ。
(もちろん他のご親戚の方が行っている事も否定できませんが、
発送元がご自分たちの住んでいらっしゃる都市なら、義姉さんが
自然に思えます。)

あなたの 素直な気持ちは 本当に大切ですけど、私には義姉さんの方がやっぱり 大人で、いろんな事(又は、人のこと)を考えた上で、彼女の気持ちが仮にあなたに向いていたとしても、あなたの気持ちに即座に答えられるような返事はなされないと、予想しますけど。

ユーザーID:9801092015
謎とき
こねこ
2009年11月11日 17:37

>・プレゼントの小包は日付指定で届きます
>・発送元は私達が住んでいる都市です
>・カードには直筆のメッセージ(数行)が書かれています

末子にだけプレゼントが届かないのを不憫に思ったお母さん(義姉さん)の計らいでは?
または彼女の依頼を受けた医者とやらの身内では?
もしかしたら依頼はなく、単なる彼の善意かも。

直筆カードは直筆を上手く真似ているのでは?

ところで末子へのプレゼントを義姉さんがそれほど気味悪く思ってないとしたら、とうに見当はついていたはずだと思いますが。
いくら愛する夫とはいえ不合理なことは誰だって気持ち悪いです。
ひとつ屋根の下で大の大人が二人、普通ノイローゼになりそうなほど気味悪かったら、何度も話し合ってたはずだと思いますが。なんの結論も出ず、ということなのですか?

ユーザーID:7350447006
送り主
NAVI
2009年11月11日 17:56

お兄さんは遺言を残していたくらいですから、上の二人のカードの
メッセージは考えてあったかもしれませんね。

さすがに末子へのメッセージは無かったはずですので、
末子へのメッセージは誰かが考えたものでしょう。

送り主はトピ主さんと同じ都市に住んでいて、子供達3人の誕生日を
知る人物だと思います。

初めて小包が届いたとき、義姉さんは驚いていましたか?
義姉さんの可能性が一番高いと思いますが。

ユーザーID:8724170173
お子さん達へのプレゼントは・・・
yumininn
2009年11月11日 18:24

お兄様がお亡くなりになる前、お医者様で(トピ主様が癌であることを唯一ご存知の)義兄様に託されたのでは?

もしもの時は、子ども達の誕生日(これからの行事に対しても)プレゼントやメッセージ・もしかするとお祝い金やビデオレターなんかも託してあるかも知れないですね。
 
義兄様でしたら、色々融通が利きますでしょうから・・・

ユーザーID:6735494861
母親がつく、小さなウソ
よるくま
2009年11月11日 18:33

誕生日プレゼントの件、
さっと読んだときには義姉さんにほかの男性が!?と思いましたが
(亡くなったお兄さんが実は生きていたという妄想に
 思わずジャッ○・バウアーを思い出しましたよ)
冷静になればわかりますよね。

お兄様は自分の死期を悟っていた。
だから子供「二人」のためにプレゼントを手配した。

ところがお兄様の知らないもう一人の子供がいた。
子供の幸せを願う親なら、だれでも三人の平等を考えます。
とくに父の顔を知らない下の子にこそ、父の愛を感じさせたい。

母親がそう思っても当たり前ではないですか?
プレゼントの贈り主は当然、義姉さんですよ。それがわからないとは。

トピ主さん、子供たちの父親役をしているとはいえ
実のところ、自らも保護される「子」の意識が強いのかもしれませんね。

そしてお姉さんはいまも
トピ主さんを育てている意識のままかもしれない。
年の差ではなく、出会った年齢が
いまも関係に大きく影響しているように感じました。
義姉さんだけでなくトピ主さんも。

一度家を出て冷静になられるというのは賢明な案だと思います。

ユーザーID:4220750064
兄に勝つ方法
ぽにょ
2009年11月11日 18:52

子供達へのプレゼントの件を見ても、短期決戦は無理と思います。むしろ、あなたが思いを伝えて、初めて義姉も自分の気持ちを整理し始める(かもしれない)、と思った方が良いです。長期戦を覚悟しましょう。もちろん別居の上で。
思いを伝える際は、(前にどなたかも書かれてましたが)「必ず義姉さんより長生きします」と言ってあげて下さい。もちろん、その覚悟はしていますよね? 夫2人に先立たれるなんて、絶対に嫌です。体調には気を付け、危険を伴うことは避ける。もしもの時を考え、第三者に「万が一のことがあれば、義姉と子供達に毎年誕生日のプレゼントを贈ること」を委託。昔「101回目のプロポーズ」というドラマがありましたが、「僕は死にましぇん!」です。頑張ってください。
そして、あなたという人がいながら「お父さんからのプレゼント」を独りで演出させるような悲しい思いを、もうさせないであげて下さい。義姉の思いがどうであれ、あなたは弟なのだから、これ位は手伝えますよね?

ユーザーID:0083429356
トピ主です(お礼)
K太郎(トピ主)
2009年11月11日 18:59

こんな馬鹿な相談に回答下さった皆さんありがとうございます。
結論から言うと、送り主の正体は義姉の兄でした・・・

皆さんのコメントを読んですぐに義姉に確認したところ、義姉は私の仕業だと思っていたそうですが、「K君じゃないならきっと兄さんよ」との事だったのでメールで聞いてみると、「本気でS次郎(兄)だと信じてたのか?大丈夫か?」との返信が!!
恥ずかしくてトピごと消去したい気分です・・・

兄の手配だと思い込んでいたので「兄以外」というのは気づきませんでした!
こんな事で6年も悩んでいたとは・・・(脱力)

ユーザーID:6696831568
ご家族5人でお幸せに!!
どんこにし
2009年11月11日 19:08

プロポーズすることに、全く何ら問題ないと思います。

亡くなったお兄様がここまで予想されていたかは存じませんが、お兄様も弟であるトピ主さんであれば安心してくれるのではないでしょうか。
少なくともご家族をトピ主さんに託されて他界されたことは、お兄様の遺言であるマンション相続からも予想できますしね。

本来、お兄さまとの間の子どもはなかなか難しいと聞きますが義姉さんのお子様はトピ主さんと血縁関係にありますので安心ですね。
恐らく、トピ主さんと義姉さんの間にお子様が生まれたとしてもトピ主さんなら全員平等に愛情を注げるかと思います。

恐らく義姉さんもトピ主さんと同じ気持ちだとは思いますが、プロポーズの際には義姉さんの気持ちを汲むようにしてみても良いかも知れませんよね。
きちんと気持ちを伝えてプロポーズをしつつも、近くにいられれば満足だから義姉さんが嫌なら今のままでも良いから・・・のように。

長々書きましたが、ご家族5人で幸せそうにしている絵が浮かびます。
何だか、私も幸せをわけてもらった気分です。心が温かくなりました。
ありがとう!トピ主さん、ご家族5人でお幸せに!!

ユーザーID:3513891523
ちなみに…
ぽにょ
2009年11月11日 19:18

連投すみません。
私の父も早逝しましたが、その年のクリスマスには父からのプレゼントが5つ位届きました。子供でも、本当は父からでないことや、1つは母からだと分かりました。ただ、こうやって父の色々な思いが多くの人の中に生きていることを感じて、改めて父の愛情を噛み締めました。
トピ主さんは家庭環境の影響もあって、こういうことに疎いのかもしれませんが、これも勉強です。頑張ってください。応援しています。

ユーザーID:0083429356
一度リセットしませんか?
TOTO
2009年11月11日 19:40

プレゼントは、義姉がお兄さんの意志を継いでされているのでは?

トピ主さんのお兄さんはとてつもなく偉大で素晴らしい方のようですね。
11月10日のレスを読んで思ったのですが、そんな偉大なお兄さんが、亡くなられているにも関わらずまだ存在するかのように振る舞われる義姉さんを見ての、お兄さんに対する嫉妬心が原因ではないですか?もちろん兄を失った悲しさ寂しさは当然持ち合わせている上でです。失礼なこと書いてすみません。

夏目漱石が、お兄さんの奥さんを愛していた話をご存じでしょうか?トピ主さんと同じようにお兄さんは亡くなられたのですが、その後、お兄さんの奥さんが自分を意識するようになったら(自分に振り向いたら)あれほど恋い焦がれていた気持ちが嘘みたいに冷めたようです。こんな簡単な記述では失礼で実際はもっと複雑な経緯もあったでしょうが。

義姉さんもトピ主さんを恋愛対象として見ないのは、見てしまうとこうなることが解かるから、ではないでしょうか。

子供たちに対して我が子のような気持ちもあり複雑でしょうが、お兄さんの影から解き放たれますように、一度離れ冷静になられた方が良いのではないかと思います。

ユーザーID:8101102461
無理のようです
ハリー
2009年11月11日 19:41

一度独立してからまた考え直し、それでもなお義姉が好きで気持ちが通じ合ったら、それもありかも、と思っていたけど…

死んだ兄の亡霊に怯えているだけの子どもみたい。

妄想と現実が混じるような書き方もしてるので、読み手としてだんだん本当のことかどうかわからなくなってきました。

兄さんは若くして財を成すほどで、飛行機の操縦もできて、命の危険もあるような仕事をしていたとか。
どんな仕事かしら?
そして末期ガン、知っていたのは妻ではなく妻の兄だけ。
そしてガン末期で子どもを作る。
うちの身内もガンで死んだけど、最後はぐったりだけど…

妊娠は関係をもってから3週間で「もしかして」とわかるもの。
その間に兄さんは亡くなったのですね。

どうも妙な雲行きになってきました。
あなたの話しが妄想まじりかなにかはわかりません。

でも、死んだとされる兄の亡霊に怯える男には無理。
義姉さんはきっと兄さんの面影だけを抱いていきていくのが幸せなのでは?

主さんは兄さんの異母兄弟だったですかね?
(ちがったらごめんなさい)
義姉さんは亡き夫に似ていけど全く違うあなたに男として魅力を感じるのかな。

ユーザーID:7838416386
兄コンプレックス
ねこ吉参上
2009年11月11日 20:04

トピ主さんのレスを全部読んで、思ったのですが、
トピ主さんは、いい意味でも悪い意味でも「兄コンプレックス」ではないでしょうか。お兄さんにとらわれている。

義姉が好きだ、と書いていますが、なんだか「お兄さんの妻」が好きな気がします。

もしその「義姉」が兄の妻でなかったら、好きになっていたでしょうか? 想像してみてくださいね。  もし、彼女が兄の妻でなく、たとえば職場などで知り合った女性だったとしたら、好きになっていましたか?

ユーザーID:6022638835
あなたには無理
moon
2009年11月11日 20:50

今の状況に酔っているだけのトピ主には無理ですね。子供に言われたことを間に受け、義姉とその子供たちを救う自分に酔った空想好きな子供に見えます。
なぜ末子に誕生日プレゼントが届くのか・・・冷静に考えて義姉に聞けば済む話だし。
死んだ人間が生き返った、または「ゴースト・ニューヨークの幻」のように誰かの口や肉体を借りて、お兄さんが物を送っている・・・そんな馬鹿なことを本気で考えているのですか???
あなた本当に社会人??いい歳した大人なの??
どう考えても生きてる人間のしてることですよ。

死んだ人間は超えられません。一生。
一度「めぞん一刻」という漫画を読んでみてください。
大学生が夫を亡くした人の管理人に恋をするお話です。
死んだご主人のお墓の前で言う台詞。「あなたもひっくるめて響子さん(夫を亡くした人の名前)をもらいます」

あなたにこの言葉の重さと意味、深い深い愛情が理解できますか??
あなたには無理です。

ユーザーID:7542280636
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月11日 21:10

馬鹿な思い込みの言い訳になりますが、私は上の子たちに届いたプレゼントが兄の手配によるものだと信じていたのです。
もちろん、末子にだけプレゼントが届かないのは可哀相だと思っていました。末子の分は私が代わり何か贈ろうとも。
ただ、2歳くらいからでいいと思っていたのです。

と言うのもこの家では、『1歳の誕生日=子を産んだ義姉を労う日』だったからです。
上の二人の時も、ケーキに立てたろうそくを吹き消すイベントこそありましたが、プレゼントは義姉に贈っていました。
なのでその日は、兄に代わって義姉へのプレゼントを用意していました。

そこへ末子への贈り物が届き、カードの筆跡が上の二人のものと同じだったので・・・


今日はこれから、いくつかの疑問にお答えするつもりでしたが、義姉の兄から「そっちに向かっているから少し遅いが飲みに行こう」との電話があったので行って来ます。

ユーザーID:6696831568
誤解です(匿名さんへ)
K太郎(トピ主)
2009年11月11日 21:22

すみません。出かけると言いましたがこれだけは書いておきたくて。

>貴方が別の若い女性と結婚して、その家にお義姉さんが住み続けることができると思いますか?
同様に結婚相手は、元兄嫁と何の抵抗も疑心暗鬼も無く住めるでしょうか。

それは誤解です。書き方が悪かったですが、2世帯で住むという意味ではないです。もしもそうなった時は、住み続けるのは義姉家族だけです。

>小町に集う女性たちがどれだけ義理の親兄弟を嫌っていると思います?
小町を読んでいるのに分かりませんか?

普段から読んでいるわけではないので・・・
先ほど色々読んでみましたが、皆さん大変なんですね!

>…何だか「マドンナ達のララバイ」が聞こえてきそうです。

いい曲ですよね。兄がよく聞いていました。

ユーザーID:6696831568
やれやれ…
イツキ
2009年11月11日 21:41

あなたのレスを見れば見るほど冷静でないのがわかります。
これはもうプロポーズしてもいいでしょうか?という段階ではありませんね。
あなたは今は自分自身を立て直してください。
もう今の家を出ることになったようですがそれは賢明だと思います。
たとえあなたの家なのだとしても今は離れてみてください。少し遠い方がいいでしょう。
子供達には仕事のせいでそうしなければならなくなったと告げ、支えてあげてください。
逃げるのではなく大切だからこそ真剣に考えなくてはいけない。無責任な事はできない
。答えが出たらまた話し合おう。と言ってあげて下さい。長男さんの歳であればもう充分
男同士の話し合いはできます。
そのうえであなたの義姉さんへの想いはどうだったのか、一人になってじっくり
考えられたらいいと思います。
結婚という形に急がなくともあなたがたの関係には絆があるのではないですか?
それを大切に見つめてじっくり考える事も必要ですよ。
プレゼントの件でも少し考えればいろんな可能性もあるのにおびえているあたり
あなたの思考は今は普通ではないと思います。今はプロポーズどころではないです。

ユーザーID:3942911249
聞いてみたらスッキリすると思うよ
ひむ
2009年11月11日 22:22

プレゼントの差出人は誰なのか義姉さまに聞いてみないと解りませんが、

子供達に、亡くなったお兄さんから毎年誕生日プレゼントが届くようにしているのが義姉さまだとしたら、
今でもお兄さんの事を愛しているんだと思いますよ。

K太郎さんが、入る隙間は無いと言ってるみたいな。

ユーザーID:7333179503
うーん・・・
小鳥
2009年11月11日 23:16

追記を拝見して、少し見方が変わりました。

これまで別居をしてこなかったことといい、末子さんのプレゼントについて悩むことといい、あまりに幼いからです。年齢ではなく、精神面がですよ。
そもそも、いきなり「プロポーズしていいものか?」という相談内容も、年相応の冷静さと配慮を欠いてたものです。

1日も早く別居して、“酔い”を醒ますことです。
すべてはそれからです。
全員の幸せのために。

ユーザーID:5778747979
正直気持ち悪いです
・・・・
2009年11月11日 23:21

そもそもお兄さんの設定がジェームズボンドか!!
と突っ込みたくなるような感じですが

兄弟の両方と関係した女性、というのは正直気持ち悪いです。
昔は良くあったのかもしれないですが、今はエロビの設定では??


長男君はもう20代で「おじさん」と「お父さん」の違いは認識していると思いますが
自分の母親が兄弟の両方とねてる、なんて想像するとすごくおぞましいんですけど・・・

ユーザーID:6454988523
みなさんの言う通りだと思います携帯からの書き込み
小暮兄貴
2009年11月12日 0:04

フレゼントのタネあかしは、簡単なことだとおもいます。
あなたが、兄の事を意識しすぎているのではないのでしょうか?わたしが思うのは、心のどこかで兄に嫉妬しているのではないのでしょうか?それと、理性で束縛されていませんか?
義姉の気持ちは、まだわかりかねますが、長男と義姉の兄から推測するに似た気持ちがあるのではないのでしょうか。
あなたわ、まだ若いため選択する事が出来ないのでしょう。いずれ、いろいろな経験すれば義姉が何を期待しているか、理解出来るようになるとおもいますよ。それまで今のままでも良いのでは?
気持ちとしては、辛いかもしれませんけどね!でも、人を好きになることは、幸せなことですよ。自分自身恵まれている事に感謝しましょう。
あなたが幸せになるように心から願っております。

ユーザーID:0487425811
すみません。
jZh
2009年11月12日 0:07

2回目です。
お兄さんはどこかの特殊部隊のスパイで……のレスした者です。
トピ主さんが本当に悩んでいるのに無責任な投稿をして大変申し訳なく思っています。許してください。

誕生日のカード等が届く件は遺体を確認しているのであれば、特に気にする事でもないと思いますが、いかがでしょうか!

アパートに住んで一度離れるとの事ですが、何も言わずいきなり引越しするわけにはいかないと思います。
何故引越しするのか義姉さんには話さなければならないと思いますし、この機会にやんわり告白してもいいのではと思います。
あくまでも、やんわりです。
その後は別居して義姉さんの様子をみて、変わりなく接してくれたならプロポーズするのはどうでしょうか。

兄さんに引き取られた時は、義姉さんから見ても幼い家族だったと思いますが、今のあなたは立派に成長した男です。
あなたの気持ちが決まっている限り、後は義姉さんの気持ちだけです。
頑張って自分の殻を破り打破してください。
義姉さんという一人の女性に対し、どうか自信をもってプロポーズしてください。
応援しております。

ユーザーID:7603187848
「父からの手紙」
レイナ
2009年11月12日 2:07

以前読んだ、小杉健治の「父からの手紙」を思い出しました。

お兄様は亡くなる前に子供たちに沢山の手紙を用意されていて、それをプレゼントとともにお義姉様又は、お義姉のお兄様が送ってくれているのでしょうね。

私はお義姉様と同年代です。貴方はとても素敵な方ですね。お義姉様はK太郎様からのプロポーズを待っていますよ。これから先、お義姉様と子供たちを幸せに出来るのは、貴方以外に誰がいますか?

ユーザーID:6189310957
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月12日 3:39

義姉の兄(面倒なので以後義兄)が突然来ると言うので会ってきました。
義兄は他県に住んでおり、気軽に行き来する距離ではないの驚きましたが。

まず、私が毎年のカードに怯えていた事を知り、「悪かった、サンタクロースのノリでやっていた。こんな事でお前が悩んでいるとは知らなかった。」と謝ってくれました。

実際に兄から預かっていたのは上の二人の成人式に宛てた手紙だけで、
誕生日のカードとプレゼントは義兄の独断で贈っており、カードは全て義兄が書いていたそうです。

お前の思い込みはお前が兄を絶対視しすぎているせいだ、と言われました。
それから、「お前にとって兄は神かスーパーマンだったかも知れないが、あいつだって時には泣きもすれば嫉妬もする、失敗もするし知らないことだってある、普通の男だった。」と。

(続きがあるのですが長くなりそうなので明日にします、すみません)

ユーザーID:6696831568
横気味ですが
あいう
2009年11月12日 8:52

なぜお兄様が遺言を書いてまでマンションをトピ主さんに残したのか、答えは意外と単純な気がします。

つまりお兄様は、奥様が自分亡き後に再婚することには賛成だった。
しかし、その再婚相手が自分のマンションを手に入れることは嫌だった。
だから親族であるトピ主さんに残した。
そういうことではないでしょうか?

ひょっとしたら遺産も、奥様が再婚したら、トピ主さんや親族に渡るように手配しているのかもしれませんね。
(これは単なる想像なので、法的にそれが出来るのかどうかは知りません。)

ユーザーID:9696909719
家を出るのはいいことです!
さくら
2009年11月12日 9:12

文面から、貴方が少し幼稚だと思いました。
プレゼントは事情を知ってる誰かからに違いないのに、何も怖がることはないでしょうが。 義兄さんか義姉さんです。

本当は6年前に出て離れるべきだったんですよ。
そしたらきっと別な女性を選んだと思います。
あなたの優柔不断さと特異な家族関係の中で育ったトラウマが今の貴方の感情を支配しているのです。本当に怖いのはその感情。

しかし、私は義姉との結婚は絶対ダメとは言いません。
こうなった以上仕方ないですが、一旦家を出てから、
義姉も視野に入れてもう一度世間を広く眺めてください。
貴方にとっても今は大事な適齢期。
それでもどうしても義姉さんと、と思う場合は、義兄さんに相談し太鼓判をもらっい、義姉にも義兄から話を持っていってもらう。要するに外堀を埋めるのです。
義兄とはもっと腹を割って話し奇妙なプレゼントのこともぶっちゃけて言ってみれば? 笑い話になりますから。

ユーザーID:8919268510
前言撤回したくなりました…
小悪魔
2009年11月12日 10:35

以前、義兄さんや親戚の後押しもあるということで「お幸せに」とレスしました。

でも、
聡明な義姉さん或いは友人でもあった義姉のお兄さんが
末子にだけプレゼントやカードが届かないような、
そんな可哀相な事する訳ないじゃありませんか。

それも本当に解りませんか?
ストーリー全体の流れに自分で酔ってませんか?

>あ、相談事は普通にされますよ。
>子供達の父親役を演じるのは、まぁ多分兄の存命中からすでに少しそんな感じだった

なのに、この件に関して何も知らない上にノイローゼになりそう?

主さんにはこの聡明な女性の夫となり、
三人の子供の父親となるのは荷が重過ぎる気がしてきました。

それに、この話自体もお兄さんの事が出てきた辺りから、
なんだか出来過ぎというか現実離れしているというのか。

アパートの件、何年もずるずると一緒に住み続けていたのに
トピック立ててわずか4日。決断が早いですね。

でも、それが最良だと思うようになりました。

ユーザーID:7391646489
がんばってください!
ままぱんだ
2009年11月12日 10:49

応援しています!家族として暮らせるといいですね。
ただ、トピ主様のおっしゃるように兄は死んでるのにあたかも生きているよう・・・。
人間亡くなっても思い出として存在すると思います。存在は薄らいでいくかもしれませんが、心に必ず存在しますよね。しかし、今の状態は生きていても死んでいてもお兄様の存在が大きいですね。

無責任に聞こえるかもしれませんがたまってるもの、ここで書いたことを義理姉(の兄にも)に話してはいかがでしょう?
プロポーズしてよい返事をもらって一緒になったとします。それですべて解決するのでしょうか?
いろいろ整理しないとトピ主様の心は安らがないと思います。
兄の遺産は子供たちのために使うとして、生活はなんとか二人の稼ぎで・・・とか

なくなった後もお兄さまのプレゼントはお兄様の名前でくるのでしょうか?
一見、亡くなったお父さんから毎年プレゼントが届くなんて涙が出るいい話しですが、
どうなんでしょうか?区切りをつける必要もあるのではないでしょうか?
義姉 義姉の兄(きっとどちらかがプレゼントを贈っているのでしょう)にも相談したほうがいいと思います。

ユーザーID:3665535215
二度目です。
匿名で
2009年11月12日 11:04

焦ることは、ありません。

周りを見渡して、じっくりと貴方の行く先を見極めて下さいね。
トピ主さん、お若いんだから、素直になれば、先は明るいでしょう。
でも、自分の気持ちには、嘘はつけませんものね。

気持ちを整理され、出直すことをお勧めします。

ユーザーID:7990328703
お勧めしません
nao
2009年11月12日 11:32

30代子有のお義姉様と同じく、私も夫を亡くしました。
そのような状況であればお気持ちを伝えればよいのでは…とは思いますが、いきなりプロポーズはいかがなものでしょう。
あなたは女性とお付き合いをするときはいつもプロポーズから始めるのでしょうか?
頼れる方が一緒に暮らしてくれることは幸せなことだと思います。
現状父親代わりの叔父さんが傍にいてくれて、遺族年金も受給してお子様も元気であればそれだけで幸せを感じてると思うのですが・・・。

あなたはプロポーズすることによって何をどう変えたいのでしょうか?
断ると出ていかなければいけないとか考えないおおらかな方なら言ってみればいいんじゃないかと思いますが

ユーザーID:6716351508
「マドンナ達のララバイ」が聞こえてきそうです」とは
匿名
2009年11月12日 12:21

>いい曲ですよね。兄がよく聞いていました。

これは本気のお答え?
それとも皮肉?
或いは「暖簾に腕押し」「糠に釘」で、ヌルーリと交わされちゃったのかな? 
苦笑しています。

私は、あまり過激なことを書くと載せてもらえないので、判じ物気分で書きました。
マドンナ達のララバイ→火曜サスペンス劇場のテーマソングだった曲
→まるでサスペンス劇場のような創作のトピ

11月7日のレスあたりから、あなたのトピの真偽を疑わしいと思っているからです。
あなたのお兄さんの経歴が本当なら、もうとっくにネットに詳しいどなたかが特定されてますよね。
この経歴で、6年前に妻子を残して亡くなった人?
トピ主さん、あなた、本当のことを書いていますか?
まあ、個人情報保護のために、多少の虚飾はいたしかたないと思っていますがね。

…これ載らないかしら?

ユーザーID:5277568447
横ですが匿名様
かず
2009年11月12日 21:10

お兄さんの経歴ってレストピ主さんからありましたっけ?

それに、経歴が云々とか、「ネットに詳しい人が特定されてますよね」とかお兄さんの経歴を教えてくださいというトピではないので、それを特定する意味がわかりません。

創作してるんじゃないかというレスが時々たちますが、事実は小説より奇なりで、不思議ではないと思います。創作だと思うなら、それに対するレスはしなけりゃいいのではないですか?

大体、小町のトピは、事実という前提でレスしないとおもしろくないんじゃございません?

ユーザーID:7220508563
関係者が見たら・・・心配です
まろ
2009年11月12日 22:09

タイトルの通りです。
トピ主様の置かれている状況は、「よくある話」ではないので関係者の方が見れば簡単に気がつくことになりませんか?
当然、多少のフェイクがあるとは思いますが、本質的な部分だけで確信を持てると思います。

気がついた人からお義姉さんの耳に入った場合、あまり気分の良いものではないと思います。
念のためご注意を。

ちなみに本題。
私は『外に出て行く準備を済ませて、出て行くときに正式にお付き合いを申込む』のが良いかと思います。

ユーザーID:8527958069
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月13日 2:35

昨日は、義姉の兄(以後義兄)に思い切って全てを打ち明けました。
そこで義兄から聞かされた兄の話は、とてもショックでしたが、結果、やっと兄の死を受け入れられた気がします。

兄の経歴について(この話自体?)疑う声もありますが、多少大げさにはなっているかも知れませんが、特に嘘は書いていません。うまく説明できませんが、「本当にそんな人いるの?」という人が実際そこにいた場合、「この人に不可能はない」と錯覚してもおかしくないのではないでしょうか?

もちろん頭では理解していました。兄も生身の人間だと。
でも信じられなかったんです。あんな事故であの兄が死ぬなんて。
病気で体力が衰えていたのかもしれません。健康で元気な頃だったら避けられたのかもしれませんが・・・

ハリーさん、末期がんとは書いていません。
兄が患っていたのは”極めて転移しやすく””進行が早い”種類のもので、自覚症状が出て義兄に相談した時はすでに全身に転移した状態だったそうです。
別に隠し通すつもりだったわけではなく、事故がなければ義姉や私にも打ち明けてくれたと思います。

ユーザーID:6696831568
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月13日 2:41

話がそれてきましたが、ついでなので今書きます。
兄の職業は保持資格・特技とあまり関係ないです。
私が兄に引き取られた当時は、特技を全く活かせない仕事をしていました。長女が生まれた頃に転職し、『命の危険を伴う仕事』に就きましたが、特殊と言うほどではなく、イメージとしては消防士が近いです。

話は戻り、
信じがたいのですが、長男妊娠中、兄が「俺は良い父親になれるのか?」と泣いた事があり、子供が生まれてからもずっと悩んでいたそうなのです。

義兄が言うには、

兄は母親を愛していたが、母親は働き尽くめで十分に甘える時間もないまま亡くなった。父親には殴られて育った。兄は自分の子供に『理想の父親』と『理想の母親』を与えることで心に残ったキズや寂しさを埋めようとしていた(のではないか)。

(続きます)

ユーザーID:6696831568
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月13日 3:01

自身の母によく似た妻を娶り、やがて子供が生まれ、妻はまさに『理想の母親』だったが、自分は『理想の父親』になれなかった。『理想の父親』がどんなものかすら分からない。気が付けば、その役をこなしているのは弟(私)だった。

「同じ父を持つあいつに出来て何故俺にできないのか」と悩み、嫉妬していた。

兄は父親の座を取り戻すべきだったが、そうせず仕事に逃げていた。

・・・だそうです。

私から見れば兄は子供を愛していたし、ちゃんと「良い父親」で、悩んでいることになど気が付きませんでした。
兄が私に嫉妬していたとは意外です。
当時高校生で暇だった私は、多忙な兄に代わって色々と子供の世話を焼いていましたが、よかれと思ってやっていた事が兄を傷つけていたとは・・・ショックです。

ユーザーID:6696831568
疑問
バラのママ
2009年11月13日 11:55

>皆さんのコメントを読んですぐに義姉に確認したところ、義姉は私の仕業だと思っていたそうです

これが本当なら、初めてプレゼントが届いた時点で義姉様からトピ主様に確認なりお礼の言葉なりがあるでしょう。
これまでずっと毎年そのプレゼントについて話が出なかったというのは妙ですよ。

前回は削除されましたがもう一度訊きます。

これは現実のお話ですか?

失礼ですが、どうも現実と空想が混ざっているようにおもえるのですが。

ユーザーID:0985835109
HNに疑問携帯からの書き込み
はちさち
2009年11月13日 12:09

トピ主さんはK太郎で、お兄さんはS次郎。関係ないことかもしれませんが不思議です。

本題に戻りますが、例えば義姉さんの夫がトピ主さんの兄でも、そうでなくても死んでしまった人には勝てないと思います。
比べること自体、できません。既に思い出になっていますから。
勝ち負けでなく、トピ主さんが、お兄さんを愛していた義姉さんの心ごと受け止められなければ、プロポーズは難しいのでは。
義姉さんがどう思っていたとしても、彼女から動くことはきっとないと思います。動くことができるのはトピ主さんだけです。

ユーザーID:4148671351
横ですが、かず様。あと、トピ主様。
あらら
2009年11月13日 13:46

かず様は「内容が創作だからってどうなの」「そのまま楽しめばいいじゃない」とおっっしゃっているようですが、

匿名様はトピ内容が「ルール違反」では、と言っているだけです。「小町の規定」をお読みになってください。

「お兄さんの経歴」については11月7日と特定されています。
 
トピ主様、私は遺言の件でほかの皆様と同じく「なんだかなあ」と思いましたが、

これが本当のお話でしたら、あなたが家を出る、に一票いれさせていただきます。

 モールス信号や手旗信号くらいは、1週間でマスターできるでしょう。大丈夫、あなたならできますよ。飛行機の操縦と語学とSASUKE出場はちょっと時間がかかるでしょうが。自信を持ってね。

ユーザーID:1152740417
兄々々と少し拘りすぎ
紅葉
2009年11月13日 15:51

トピ主さん、お兄さんに拘りすぎですね。亡くなってもう6年も経ってるんですよ。多分今年は7回忌だったろうと思います。法要はもうお済ですか?大事なのは過去ではなくて、これからをどうするかですね。

スーパーマンのようだったお兄さんの事は、それはそれ、トピ主さんはトピ主さん。いい加減お兄さんから独立しないと、何時までも年取った「子供みたいな大人」で終わってしまいますよ。プレゼントの件も解決しました。後はトピ主さんが義姉さんとどう対処するかですね。

義兄さんはそれを師ってらっしゃるんですか?知ってるとしたら、何か意見があるのじゃないでしょうか。また、義姉さんの気持ちも知ってるかも知れませんね。直接義姉さんに結婚を申し込む前に、義兄さんに知ってるかどうか聞いてみたらどうですか。

義姉さんも7回忌も済ませれば、何か前向きな考えも出てるかも知れませんが、でも、亡きご主人を忘れられないでいるなら、そっとしてあげるのが一番いいでしょうね。お子さんはもう少し大きくなったら解るでしょう。

結婚が叶わないようだったら、叔父としてお子さん達を、見守ってあげればいい事だと思います。

ユーザーID:5435363555
結論は急がず、自分の人生を切り開いてくださいね。
TOTO
2009年11月13日 16:37

トピ主さん兄弟はいわばコインの表と裏(どちらが表という意味ではなく)、お互い無いものを補い合って完全体という役割を担っていらっしゃったのですね。特殊な家庭環境が、その部分を強化してしまったのかもしれませんね。

普通と言われる家庭環境であっても、姉妹、兄弟の上下で同じような関係になるのは程度の差はあれ、よく起こることです。(私は妹ですが、かつては悩みました。)

トピ主さんは、今まで思い描いていた自分の世界が変わってきてショックや戸惑いがあるのですね。

結論は急がず、今やれるだけ、分析し、考え、内省してしまいましょうよ。
そして、もう何もない、となった時が義姉のことを考える時ではないでしょうか?

それぞれの自分の特質を生かして生きていくのだ、と強く決意した者が大人になっていくのだと思います。

自己分析はとても大事です。悩んだ上で、最後には「だから?それで?」と自分に問いかけて見てくださいね。

義姉さんは、言い方は悪いですが、役割の全てを可能にする二人の夫を持ち、恵まれていたのだと思います。
しかし、完璧な人はいません。夫婦で補い合っていくのが本来の形だと私は思います。

ユーザーID:8101102461
兄の話はもういいです
れんげ
2009年11月13日 16:59

そんな詳しく説明されても現状は変わりませんよね。

「貴方が相続した」「貴方が所有しているマンション」に住む女性に
「幼い子供の相手などお世話をした貴方」がプロポーズしたいって話ですよね。

すごい断りにくい状況ですね、彼女にとって。
きっと彼女にとっては息子の一人ぐらいに思ってたかもしれない。
自分に下心を持ってると知って、これからどう接したらいいのか。
「夫の弟だから」と、異性と思わず気を許して甘えてた自分を責めるかも。

「男として」と言いながら、
こんなズルい状況でよくプロポーズしようなんて思えますね。


で、別に住んだら速攻で告白しそう。
自立した男ってそんな意味でしょうか。
普通に考えたら、長く一緒にいた分「亡くなった夫の弟」でなく
「対等な大人の男」として見てもらうって余計大変だと思いますが

なんかこう・・・「自分が楽な女性」なだけな気がします。

ユーザーID:7185688079
かず様、レスしている皆様へ
匿名
2009年11月13日 17:35

そうですね。
おっしゃることもっともです。
「創作」だと思ったから、2回目のレスでちょっぴり嫌味を書いて、実は私もそれきり沈黙するつもりだったのです。
でも思いがけず、トピ主さんから名指しで面白いレスをいただいたので、「お答えしなきゃいけないかな?」と思ってしまいました。
根がおしゃべりなので、あんな面白いレスを無視することができませんでした。
そうですね、バラのママさんのように「現実と空想が混じっているのでは?」と書くべきでしたか。


信じてレスしている皆様には失礼なことをしてしまいました。


でも私はやっぱり「創作」もしくは「現実と空想との混同」だと思います。
この文章が事実なら、これを書いているトピ主さんと自分の妹(トピ主にとっての兄嫁)を再婚させようと考える大の大人(兄嫁さんのお兄さん)がいるとは、少なくとも私は信じられません。
良く言えば、2回目のレスの「トピ主さんは、どこかで何かを自分の都合の良いように捉えていませんか?」ということです。

ユーザーID:5277568447
応援しています。
こっこ
2009年11月13日 17:51

トピ文+最新レスまで読みましたが、混乱なさっているようですね。

いくつかのレスに「創作?」とありますが、辻褄の合わない点はフェイク入れているからでは?
あまり相談できる相手もいなくて、お困りなんだとお見受けしましたよ。

子供の頃にお兄さんに引き取られたということですので、もしかしたら義姉さんはあなたのことを
自分の子供と同じように思っているかもしれません。亡くなった夫の連れ子のような感じかもしれません。

義兄さんの後押しもあるということですが、根拠(義姉さんの気持ち)はご存じなんですか?
単に義兄さんが「K太郎なら妹をまかせられる」と思っているのでしょうか?

ただ、トピ主さんが義姉さんしか女性を知らないように見えるところが気になります。
「ずっと近くにいるから義姉さん」と「多くの女性と知りあってもなお義姉さん」とでは雲泥の差ですから。

いったん家を出て、その間もときどき顔出したり子供を遊びに連れていったりしつつ
「やっぱりここで皆と暮らしたい。今度は夫・父親として」というのはいかがでしょうか?

主さんや皆さんが幸せになりますように。

ユーザーID:2957345451
難しく考えないで。。。
タツノオトシゴ
2009年11月13日 18:28

自分が幸せになる為に、義姉さんが必要だと思うのなら、プロポーズしてみればいいと思う。

それを受けるか受けないか、それを決めるのは義姉さん。後は義姉さんに任せればいいだけの事なのでは?

お兄さんにかなうかなわないというより、あなたにちゃんとした覚悟(義姉さんとずっと一緒に生きていくという)があるのかないのか、の方が大事なのではないのかなぁと思う。

そりゃぁ、条件的なことを言ってしまったら、お兄さんにはかなわないと思ってしまうのかもしれないけど、お兄さんには出来なかった事、これからずっと
一緒に生きていくと言う事は義姉さんにしてあげられるのではないのかな?

と私は思いました。

うちは主人の方が6歳年下なのですが、やっぱり、気持ちはあっても私からはなかなかアプローチ出来ませんでした。

主人からアプローチされても本気とは思えなかった。私の方が年が上という事でね。年が女性が年上の場合、やっぱり男の人から行動をおこさないと、なかなか発展しないのではないのかな。

縁があれば上手くいくだろうしさ。そんなもんだと思うけどな。
義姉さんとの出会い(兄嫁だったという事)も必然だったのかもしれないよね。


頑張って。

ユーザーID:1966483113
あららさま・・・横ですみません
かず
2009年11月13日 19:21

私は「内容が創作だからってどうなの」「そのまま楽しめばいいじゃない」とは言っておりません。

創作なのではという前提でトピを読んだりレスするのだと、自分自身はおもしろくないので、小町のトピは真実という前提で受け取りたいといっているのです。

それに小町の規定は読んでいます。
確かに、読み落としや読解力の問題はあるかもしれませんが、「お読みになってください」は「てめー読んでねーだろう!」と言われているようで悲しくなります。

「お兄さんの経歴については11月7日と特定されています」というのは以下の部分ですか?

「それに、兄は語学堪能で英語と中国語がネイティブレベルで、手話もペラペラでモールス信号や手旗信号もできました。
運転免許はコンプリ状態だったし(なぜ?)、車どころか飛行機の操縦もできたとか?
さらに運動神経も抜群で、例えばSASUKEに出れば余裕でファイナルステージクリアできそうなくらいでした。」

もしそうなら、これを見て、私の感覚では、『経歴が特定されている』と理解することは出来ませんでしたので、失礼いたしました。

ユーザーID:7220508563
お兄さんの計らい
momo
2009年11月13日 21:32

不動産を相続された件ですが。
トピ主さんを案じてされた事だと。
当時23歳ですよね。
もしお義姉さんが不動産を相続されていたら、
それまでのように気兼ねなく”自宅”として住み続けられましたか?

自分が亡き後も、いかに皆が今までと同じ様な生活をしていけるようにするか。
相続税も、最初からトピ主さんに支払わすつもりはなく、
不動産の相続をトピ主さんにし、お義姉さんがその相続税を立て替える?という形をとれば、
その間マンションは、持ちつ持たれつの共同という感覚になることにより
自分がいなくなってもしばらくは、トピ主さんもお義姉さん達も、これまでと同じ様に”家族”として
気兼ねなく過ごす事ができるのでは、と計らわれたのではないでしょうか?

トピ主さんに楽をさせない為なら、23歳まで同居はさせていないと思います。
高校卒業時にでも1人暮らしするよう促すのでは?
特にその頃は、お兄さん達はまだ新婚だったでしょうから。
今まで1人暮らしをしていないという事は、”出て行きたい”とお兄さん達が思わせなかった、という事です。

ユーザーID:2295638644
お兄さんの計らい(続き)
momo
2009年11月13日 21:33

家庭環境が良くない中、お兄さんは1人で耐え続け、援助なしで独立されたのでしょう。
お兄さんが亡くなられた年頃に、お兄さんはトピ主さんを引き取り
ずっと父代わりにもなってくれていたと思います。
大学には行かれたかわかりませんが、ずっとお兄さんに良くしてもらってきたのでは?

死後もお兄さんの遺産で生活されていて、
お兄さんの計らいで1人ぼっちになることもなく、お兄さんが新たに作られた家族と暮らし、
生活費を払わずとも、子供の時から同じ様にお義姉さんが家事のほとんどしてくれて・・・
全てお兄さんのおかげじゃないですか?
そんなお兄さんに対し、”兄が不動産を相続させたのは、楽をさせないため”?
お兄さんからの相続により被った苦労とは、どんなものですか?

長男さんやお義兄さんが、”お義姉さんがトピ主さんと再婚している事は兄が望んでいた事”
と言ってくれたと書いてありましたが、
長男さんの会話からだと、
”お義姉さんがいずれ再婚してもいい”であり、
”お義姉さんとトピ主さんが再婚してもいい”とは言ってないと思うのですが。
お義兄さんは何て仰ったんですか?

ユーザーID:2295638644
疑問への返事
K太郎(トピ主)
2009年11月13日 22:51

疑問にお答えします。

バラのママさん、

>初めてプレゼントが届いた時点で義姉様からトピ主様に確認なりお礼の言葉なりがあるでしょう。これまでずっと毎年そのプレゼントについて話が出なかったというのは妙ですよ。

妙ですよ、と言われても・・・
うまく表現できませんが、家では暗黙の了解のようなものがあって、兄が死んでいることを前提にした話を敢えてするのはタブーだったというか。(これも私一人の思い込みだったかもしれませんが)
でもお礼は多分言われていたのでしょう。私がお礼の対象を誤認していただけで。(私もお祝いはしていましたから)

>これは現実のお話ですか?

「本当です」と申し上げても信じていただけないんでしょう?

はちさちさん、

>トピ主さんはK太郎で、お兄さんはS次郎。関係ないことかもしれませんが不思議です。

すみません。交流が少ないので登場しませんでしたが、実は兄の上にもうひとり兄(仮にT一郎)がいます。

ついでに匿名さん、
あなたの皮肉は通じてますからご心配なく(苦笑)

ユーザーID:6696831568
今、まさに兄を越えようとしている時
かずパパ
2009年11月13日 22:57

トピ主は今、義兄の力を借り、コンプレックスから1歩踏み出そうとしています。これは兄を越える大きな1歩だと思いますよ。

なにせ、ここを越えない限りプロポーズはおろか、お付き合いさえ烏滸がましいことだと言えましょう。
トピ主がこのトピをたて、大勢のオーディエンス(失礼)に罵倒されながらも自分の置かれた立場や自信の内面に気づく作業に入った事は、トピ主の人生にとって非常に重要な意味を持つと思います。

義姉に対して、ではなく自分自信、あるいは家族との関係をもう一度見つめることだと思います。

もっともっと悩んで、兄の、ではなくまぎれもなく貴方の人生と気づかれた時、一緒になれればとても素晴らしい事だと思うし、あるいは結果的に添い遂げられなくても、貴方の人生、損は無いと思います。

誰もが認める正解なんて無い、貴方の歩む道が正解。切り開いていって欲しいですね。

ユーザーID:5135601109
やっぱり現実は・・・
別居したいママ
2009年11月13日 23:19

主さんは優しい男性だと思いますよ。兄の子達の面倒みて、恋愛感情は別としても
義姉さんを大事に思っていますし、異母兄弟の年の離れたお兄さんを尊敬してきた。
家族愛に満ちていて素敵です。

ただ、思春期にさしかかる頃に引き取られたり、以後親御さんと絶縁したりその後
お兄さんを亡くしてしまって、成長に合った感情を吐き出せないまま大人になって
しまったと思うのです。複雑な状況に適応する能力(義姉と結婚)はあるのでしょうが
その代償として根っこは子供のままで成長していない面があり、すごくアンバランスだ
と思うのです。過酷な現実を突きつけられて物凄く苦労している半面、感情を吐き
出せない事になれているせいか、何事も自己完結してしまう癖があり今回は義姉
への美しい恋物語を勝手に作ってしまっている気がします。

普通に考えて、やっぱりお兄さんは妻を身軽にする為に、不動産を弟に相続
させたのだと思いますよ。また、あなたが行き場を(物理的&精神面で)
失うのも避けたかったのでしょう。

ユーザーID:8865273938
やっぱり現実派・・・2
別居したいママ
2009年11月13日 23:28

知り合いの女性に似たような境遇の人がいました。30代前半で長男である夫が亡くなった後
幼稚園児の息子を抱えて実家へ帰ろうかと思ったそうですが、大会社の跡継ぎであるために
嫁ぎ先に残り義両親、義弟と一緒に暮らしていました。義弟は当初、大学生でしたが30歳
くらいになる頃、周囲からは、夫を亡くしたその女性と結婚すれば全てまるく収まる(8歳差)
と言われていました。義弟もまんざらでは無かったそうですし、何より義両親が二人が良ければ
見守るとOKを出していましたがその女性は断りました。その後、義弟は別会社の養子へ行き
結婚して上手くやっています。

やっぱり現実は、義理の兄弟の関係だと思います。

ユーザーID:8865273938
匿名様へ(もう少し信じてあげてください)
白水
2009年11月14日 0:09

匿名様、K太郎様、横レスですが、ご容赦ください。

 匿名様。もう少し、K太郎様のご発言を信じていただくことはできないでしょうか。
 私は「マドンナたちのララバイが火曜サスペンス劇場のテーマであったこと」を記憶しておりません。
ですので、匿名様のマドンナたちのララバイに関する発言を違った意味で理解しておりました。
 また、複雑な周辺環境の中で「近縁の男女二人を結婚させよう。」と考えていた方を実際に存じ上げております。
ですので、私には、「K太郎様のコメントの過半が脚色である」とは思えませんし、「K太郎様の義理のお兄様のようなお考えの方がいらっしゃる」ことが不思議とも思えません。
 どなたもがご覧になる掲示板ですから、若干の脚色を加えてご自身が特定されないようにすることは至極当然のことだと思います。
「どこかで自分の都合の良いように捉え」ることも、普通の方なら、普通にあることだと思います。
どうか、K太郎様のことを信じていただけるようお願いします。

 K太郎様。最後になりますが、発言小町での皆様のコメントがK太郎様のお幸せにつながることを心からお祈りいたします。

ユーザーID:6528844989
駄っぽいですが・・・「無意識の依存」
あぼかどろ
2009年11月14日 1:11

以前手厳しいレスも致しましたものです。
レスを拝見していて、素人分析癖がでてしまいました。
自分でもまとめ切れていませんので流してくださればと思います。

K太郎さんはご自分を根拠なく過大評価したとおもえば、
人のいうことにあっさり飲み込まれたりと、
とにかく自我が希薄だと感じました。

以前、「義姉ではなく、兄の嫁としかみていなかった」といった
レスがあったようにおもうのですが、
逆に考えると実の「兄」にも家族のつながりを見出せず、
赤の他人の(ような)家庭の中で、どうしたら受け入れられるか等
常に人の目を通して自分を判断していたため
自我が確立できなかったのではないだろうか。
現在、一番の視点であった兄を失い、残ったもうひとつの視点である
兄嫁をつなぎとめなければと、ご自身の年齢や環境を見て
「プロポーズ」というキーワードを引っ張り出したのではないか。
そんな仮説が脳裏に浮かびました。
なんだかよくわかりませんね、スミマセン。

でも、自分を持ち、自分の視点で物事を判断できる力がつけば
きっとこの問題?はもっとシンプルになると思います。

ユーザーID:7219616443
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月14日 1:34

こういうところで相談させていただくのは初めてだったのですが、みなさんが親身になって考えてくださるのが嬉しく、つい余計なことまで書きすぎてしまったようです。
ネットの世界とはいえ気を許しすぎました。
応援してくれていた方も今は大半があきれているでしょうね。
これが現実なので仕方ないですが・・・

確かに、関係者が見れば気付くかもしれないので(まろさん有難うございます)、今日で終わりにしようと思います。

先ほど、長男に家を出ることを伝えました。
理由は正直に話しました。
長男は・・・

義姉には明日伝えます。

トピを立てた時は、「想いを伝えるか、現状を維持するか」だったのに、わずか一週間でどうしてこんな事になったのか・・・と正直困惑もしていますが、皆さんから頂いたコメントを何度も読み返し、考えて、自分なりの答えが見つかりました。

なんと言われても、私はやっぱり彼女を愛しています。
彼女に愛される事はないかもしれませんが、どんな形であれ、彼女の幸せを守り続けたいと思っています。

有難うございました。

ユーザーID:6696831568
おやじ
2009年11月14日 12:47

女性はお兄さんの免許関係(大型や牽引、大型特殊、飛行機)をきいて、そんな人いないよ、思われがちですが、多分、お兄さんは自衛隊出身ですね、それだけの免許をもっていて、体力もある。それだけの免許もってるのは自衛隊出身かお金持ちの免許マニアしかいません。普通必要の無い免許はとりません。大型特殊や、牽引なんかそれを職業にする人だけですよとるのは、自衛隊では勧誘の時に各種免許が給料もらいながら、ただでとれますよとよく勧誘してます。

ユーザーID:2612198242
「善き人のためのソナタ」をあなたに送ります
後悔人生
2009年11月14日 18:17

>応援してくれていた方も今は大半があきれているでしょうね
いいえ、私はあきれていません。なんという優しい繊細な心を
持った若者(私が年寄りなので、こう呼ばせていただきます)でしょう、あなたは!! 

近頃の人を選ぶ基準が収入や容姿や仕事で
いとも簡単に選び結びつき、人そのものの中味人格は二の次で、気がついた時は既に遅しという場合が多々ある気がします。 

それに引き換え、トピ主さんは・・。 この件は時が優しくあなたの味方をしてくれると信じます。

タイトルは映画の題なのですが、映画の内容は全く関係なく このタイトルの言葉が今のあなたにぴったりだと思ったのです。でも一つだけこの映画の主人公と共通点があります。それは、自分の信ずるところをどんな障害にもめげず、黙々と諦めずに真摯に生きるという態度です。そして相手に通じたのです。

もう一度、
「善き人のためのソナタ」をあなたに送ります

ユーザーID:0252487302
せつない‥
でこぴー
2009年11月14日 18:28

トピ主様の11月14日1:34のレス拝見しました。
今までは、何だかひとり相撲しているみたいと思っていましたが、
何と言われてもお義姉様のことを愛しているとの一文を読み、涙が出そうです。

家を出ると伝えた時、ご長男は悲しまれた事と思います。
お義姉様もショックを受けなければいいのですが‥

トピ主様が自立した後もお義姉様親子と今まで通りの絆を保ちつつ、
いつかはご自身の気持ちが伝わり皆さんが幸せになりますようお祈りしています。

ユーザーID:7706495155
とりあえず一歩進めますね
紅葉
2009年11月14日 19:22

甥っ子さんは子供なりに、理解してくれると思います。これからは叔父として色々相談に乗ってあげたりすれば、甥っ子さん達の寂しいさも軽くなると思います。

誰であれ良い方が見つかるように願っています。ご苦労さまでした。

ユーザーID:5435363555
前回年下の男性について書いた者です。
とまと
2009年11月14日 21:29

二度目の投稿です。
前回「年下であっても、相手を尊敬できるところがあれば、異性として見られる」ということを書きました。もし義姉さまが性質として、つまり自分が母親だからという意味ではなく、その人の素質として母性が豊かな方だったらうまくいくかもしれません。
応援しています。

「めぞん一刻」という漫画をご存知ですか。ぜひ読んでください。
夫を亡くした女性が再婚するお話です。このときの相手の男性が感動します。

亡くなった元夫の墓にいって
「あなたを消すことなんてできない。あなたをひっくるめて彼女を愛します」というようなことをいうのです。

トピ主さんがそう思える日が来ますように。

前も書きましたが、生きている人を助けるのは生きている人だけです。
助けてあげられるのも、手を握ってあげられるのも、生きている人だけですよ。
死んだ方にはぬくもりはありません。

いつになってもいいので、結果だけ報告してくれたらうれしいです。

ユーザーID:3836898450
お兄さんとトピ主さんは別
ゆり
2009年11月14日 22:27

特異な境遇でいらっしゃいますね。他人には、なかなか理解できないかもしれませんが。
残念ですが、終了されるのも仕方ないですね。

お兄さんを超えられるのか?とお悩みのようですが、お兄さんとトピ主さんは別の人間ですし、兄嫁さんとお兄さんの関係と、兄嫁さんとトピ主さんの関係も別です。お兄さんのポストにトピ主さんが入るのではありません。

たとえ相思相愛となったとしても、それはトピ主さんと兄嫁さんの新しい関係が築かれたのであり、逆に拒絶されたとしても、それはお兄さんと比べられたのではなくて、兄嫁さんがトピ主さんという人との関係に未来を見出さなかったのです。ご自分と兄嫁さんの人間関係の結果を、お兄さんのせいにすることはできません。全てはご自身が原因です。

人間関係の良し悪しは、合うか合わないかしかありません。相手の優劣や世間の基準で決まるのではありません。

別居は賢明ですね。まずは離れてお考えになってみることです。
甥御さん達も、今は寂しくなっても、訪ねて行ける叔父さんの家ができて、後で喜ぶかもしれないですよ。

良い道が見つかりますように。

ユーザーID:4258685099
同じような映画が
ゆり
2009年11月14日 22:30

ご関心があるかわかりませんが、先日似たような状況を扱った映画を見たばかりです。Loving Leahという映画ですが、ユダヤ教徒の伝統では兄弟を亡くすと、その夫を亡くした女性は夫の兄弟と結婚する。今はそれはしないようですが、主人公の男性はお兄さんについて、トピ主さんと同じようなことで悩んでいました。 Lauren Ambrose の主演、日本では出てないようです。

この映画を見たすぐ後にこのトピを見たので、自分としては同時性にびっくりでした。

ユーザーID:4258685099
がんばってください
ハーコ
2009年11月14日 22:30

K太郎さんにとって納得のいく良い結果になることを心からお祈りいたします。 がんばってください。 応援しています。

ユーザーID:6333394939
幸せに向かって歩いていって
るん
2009年11月15日 6:36

小町の別トピでも親が兄弟(姉妹、兄妹)間差別を行い 成人してからも苦しむのを見ましたが K太郎さんもお兄さんも幼い頃の希薄な親子関係で悩み傷つき苦しんできたのですね。

作り話と言う方はそのような不幸を全く経験した事がない...拠って極限状態ではそういう思考に陥るという事も想像も出来ない幸せな子供時代を送った方なのだと思います。

人は非常識の中にいるとそれが当たり前になります。

お兄さんも苦しんでいたのですね。K太郎さんがお兄さんを超えられないと悩む以上に。
お兄さんの苦しみを理解しどうかご自分の心を解放してあげて下さい。

1人暮しをされるとの事、距離をあけご自分の心を見つめ直すのはK太郎さんだけでなくお義姉さんにとっても意義の在る事と思われます。
文面を読んで私はとてもしっかりとした好青年だと感じましたよ。
どういう結果になるかは分りませんが新しい自分の第一歩を踏み出したのです、ゆっくりでいい、歩みを止めないで幸せに向かっていってほしいと思います。

ユーザーID:2678011707
お義姉さんとお子さん次第ですね
りのりの
2009年11月15日 11:21

長いのでザッとしか読んでいませんが・・。
確かにk太郎さんはちょっと芝居がかっているところがあり気になりますが、要するにお義姉さんと子供達がイエスかノーか判断する事でしょう。
K太郎さんや他人があれこれ言っても仕方ないですよね。
〆レス読みましたが、長男さんは何て言っていたのか気になります。子供達の心を傷付けないよう配慮をお願い致します。
ただでさえ父親を失って悲しいのですから、大人の事状で振り回さないでくださいね。

お義姉さんの事を愛しておられるとの事。お義姉さんがK太郎さんを夫として迎えるのかわかりませんが、K太郎さんではなく別の人と一緒になってもお義姉さんや子供達への愛情が変わず見守り続けることが出来るなら、K太郎さんは本当に素敵な男性だと思います。皆さんが幸せになれますよう願ってます。

ユーザーID:6189887756
ハッピーエンドの時だけ報告を
コスモ
2009年11月15日 12:06

どういう答えを出したのか分かりませんが
ハッピーエンドの時だけ報告してくれたら嬉しいです。
私達も一緒に喜びたいので。

>応援してくれていた方も今は大半があきれているでしょうね。
そんな事ないと思います。
トピが長くなれば無理やり粗探しをする人が出てくるものです。
最初の頃の皆の意見が、本当だと思います。

お兄様を傷つけていたと知ってショックだったと思いますが、
簡単な事を忘れてはいけません。
お兄様は、貴方を認めていた。
子供達も、義兄さんも、たぶん、義姉さんも。

貴方も自分を認めて下さい。
お兄様と同じでなくて良いのです。
一方的に守ろうとするより、協力を求めれば良いのです。
相手に甘えればその分相手も強くなり、絆も深まったりします。

お兄様はきっと自分の弱い所を見せる事ができなかったのでしょう。
貴方は出来るんじゃないかな。
手っ取り早く、義姉さんにこのトピを見せるの一番なんじゃないかなと思います。

ユーザーID:2535920804
頑張って!
のりのりのりまき
2009年11月15日 12:29

どんな結果になっても義姉に思いを伝えるのは、間違っていませんよ。
頑張ってください。

この件であなたがまた大人になれる一歩を
踏み出したと思えば、どんな結果になっても
受け止められるのではないでしょうか。

ユーザーID:0899306117
トピ主さん・・・
続編不要
2009年11月15日 12:55

見事なクリフハンガーですね。

様々な伏線を小出しにして読者を煽るだけ煽っておいて
「長男は・・・」とか「義姉には明日伝えます」とか
肝心のところは明かさない。

アメリカのドラマの場合、次のシーズンまで
半年以上も待たされることが多いのですが、
トピ主さんの話は現実とのこと、
ハッピーエンドが一刻も早く訪れますよう
お祈り申し上げます。

ユーザーID:7287508177
これで最後にしますね
匿名
2009年11月15日 13:28

トピ主さん、あなたは最後まで「(私の)皮肉が通じない純真な青年」でいるべきでした。
棘のある皮肉が通じるのなら、贈り物の謎や兄の幽霊?におびえるようなこともないのではないですか?

私はこれで最後にしますので、もう「心配」することもありません。
告白の結果はどうあれ、お幸せに。

ユーザーID:5277568447
応援しています!!
応援団
2009年11月15日 16:49

私は貴方がお義姉さんに甘えていたとは思いませんよ!

相続したマンションも、維持費ってかかるんじゃないですか?
小さなお子様達のお世話も手伝ってもらって、
お義姉さん助かっていたと思いますよ!!

いつかトピ主さんの想いが伝わることを願ってます。
出来れば報告していただけると嬉しいな。

ユーザーID:8926266955
すぐ、また皆で一緒に暮らせるようになるといいね
シクラメン
2009年11月15日 19:23

私は、最初から単純に

「告白して、OKで、皆一緒にくらして長男クンも皆も幸せ」


という結果になると思いましたよ。
でも亡くなったお兄さんに対する気持ちなど複雑なこともあったんですね。

そういう気持ちを通り越してでも、
上記のようにオールハッピーな結果がすぐ近くにあるといいな・・と
思います。
長男クンも喜んだ・・・というご報告がそのうちあればいいなと思います!

ユーザーID:9791954903
似たご家族を知っています
家族の形
2009年11月15日 20:43

よく似た境遇のご家族を知っています。
あのご一家の話かしら?と思いながらトピを読ませて頂きました。

少し違う部分があるのはフェイクなのか、
もしくは他にも同じような境遇の方がいらっしゃるのかもしれません。

夫婦ではなく義理のきょうだいということで、
意地悪な想像をしてそれを真実のように周囲に吹聴する人もいます。
(悪意の人はどこにもいます。この掲示板にも。)
でも私の知るご一家は、そんな噂はどこ吹く風、
一つ屋根の下、皆で笑顔で暮らしています。とても素敵なご家族です。

K太郎さん、「家族」の形はいろいろです。
告白の結果がどうであれ、
あなた方が今までも、そしてこれからも、
「家族」であることは変わりません。

皆がそれぞれご自分の気持ちと向き合って、
最善の「家族」の形を見つけられますように。
応援しています。

ユーザーID:4217693650
本当の幸せをつかんでね!
匿名で
2009年11月15日 21:56

迷うことは、ありません。

周りを見渡して、貴方の行く先を決められて、ほっとしています。
トピ主さん、お若いんだから、素直になれば、先は明るいかもしれません。
やっぱり、自分の気持ちには、嘘はつけなかったでしょ?

必ず最後に愛は勝つ〜♪です。

愛ある人の周りには、自然と人は集まってきます。

ユーザーID:7990328703
私は応援しています
裏山のトトロ
2009年11月16日 0:13

ずっと気になるトピックで、読むだけでしたが、途中から、批判的なコメントが増えてきたので、応援のためでてきました。

K太郎さんの言うことは事実だと思って応援しています。
確かにこういう掲示板なので、どこまでが本当のことかは分かりませんが、十分ありうることだと思います。
書き込みにくい気持ちになっているかもしれませんが、私のように応援している人もたくさんいると思いますので、気落ちしないでください。

結果の報告は、できればしてほしいとは思いますが、別の方が言うように、ハッピーエンドのときのみにしてもいいとおもいます。

K太郎さんと周りの皆さんが幸せになれるよう、お祈りしております。

<批判的な方へ>
批判的な視点を持つことは、どんなときも必要だとは思いますが、トピ主はそれなりに説明をしています。そのような主旨の書き込みはこれ以上は不必要と思います。黙って読むか、もう見ないようにお勧めします。

ユーザーID:1466263134
トピ主です。お礼とお詫び
K太郎(トピ主)
2009年11月16日 0:58

終わりにします。と書いたのですが、気にかけてくれている方がまだいらっしゃるようなので、気になってのこのこと出てきてしまいました。

前回で〆の予定でしたが、何か変化があれば報告したいと思います。

関係者が見たら・・・心配ですが、この内容でピンとくるのは多分親族と兄の知人数人くらいなので、もし気づかれても私が(とてつもなく)恥をかくだけかもしれません。

>見事なクリフハンガーですね。
様々な伏線を小出しにして読者を煽るだけ煽っておいて
「長男は・・・」とか「義姉には明日伝えます」とか
肝心のところは明かさない。

そんなつもりではなかったのですが(困惑)
すみません、失礼しました。

長男の続きはちょっと書きたくないのですが、皆さん感が良いので恐らくあれで大体想像できたのではないかと思います。
あれ以来口を聞いてくれません。

義姉にはまだ家を出る事しか言っていません。
「今更だけど自分はそろそろ自立するべきだと思う。職場の近くに良い所があったからそこに引っ越す」とこんな感じです。

ユーザーID:6696831568
トピ主です。続き
K太郎(トピ主)
2009年11月16日 1:07

感情的な事は置いといて、案の定出たのが金銭的な問題?です。
義姉は「それだったらせめて固定資産税相当の家賃を払う。高熱費や管理費の引き落とし口座も変更しないと」と言います。

しかしこのマンション、管理費・修繕積立金だけで私が新しく借りたワンルームの家賃より高いのです。プラス固定資産税、光熱費、食料品以外の消耗品(の一部)等、今まで私が払っていたものを義姉が払う事になると、月にして約20万の負担増となります。

それでなくても来春長男・次男(末子)が私立に進学予定で出費が増えるので、よく考えるとさすがに遺産もいつか底を付く気がしてきました。
私が考える問題ではないかもしれませんが、ちょっとしまったな、と思っています。

出来ればマンション維持費くらいは私が払い続けたいと思っているのですが、義姉に後ろめたさを感じさせる事なく私が払う良い方法はあるでしょうか?
大学まで出してもらった恩返しとして、これからは私が甥達の生活をサポートしたいから、と言おうかと思っていますが、どうでしょう?

あ、また相談しちゃってますね(苦笑)

ユーザーID:6696831568
焦らずに
でんわ
2009年11月16日 2:13

義姉のお兄さんからそっと義姉の気持ちを聞いてもらうのはどうでしょうか?

もし答えがノーでも、そこで品格を落とす様な発言、行動などはダメです。
あなたの価値が落ちてしまいます。
どうかジェントルマン的な対応をなさってくださいね。

そしてもし結婚する事になったなら、絶対に家族全員を幸せにしてあげてください。
そしてあなたも幸せになってください。

ユーザーID:2123079884
びっくりしたー!
1ぴーす
2009年11月16日 12:45

どんな弟だよと思って開きましたが、プロポーズしてもいいと思います。
義姉があなたを好きならば。
長男が「お母さんと結婚して」と言った時
「お母さんが結婚したいって言ってたの?」って聞いて・・ないですよね?
お母さんが結婚したいなぁって言ってたというなら是非プロポーズしてください!
でも、長男が理想論として勝手に言っているだけならやめてほしいです。
断ったあとも気まずい雰囲気の中一緒に暮らすのでしょうか?
義姉に後ろめたい気持ちが芽生えてしまわないでしょうか?
デリケートな問題なので、義姉の気持ちを確認してからにしてほしいです。

ユーザーID:1321755263
2回目です。生活費について
今回も名無し子
2009年11月16日 14:16

以前、遺族年金のことで書き込みした者です。
家を出られるとのことで、その後の義姉さんたちの生活費を心配されてるのですね、優しいなぁ。
参考までに、ですが・・お子さんは3人で義姉さんは30代なら、サラリーマン並の年金は下りていると思います。それだけで主さんが心配されてる負担分は補えるはずです。
さらに義姉さん自身も収入があるなら、生活できないなんてことはないと思いますが。
ただ、うちと違うことは現在住んでいるマンションが主さん名義になっていること。名義がお兄さんになっていたら、死後のローンはチャラになるので、固定資産税や修繕・管理費だけで一生住み続けられたんですが。
でもそれは亡きお兄様の、主さんへの気持ちだったのだろうから、責められませんよね。
主さん、今は義姉さん親子に対して何でも差し出してあげたい気持ちなんでしょうが、冷静に。
もし、これから先他に好きな人が出来たら「これからはお金は出せません」とは言えないですよ。
お金は大事です。お金は人を変えます。だからこそ、あえて義姉さん親子だけで生活していけるようにしてあげなければ。
それも「想う気持ち」だと私は思います

ユーザーID:0370570816
なんで長男にそんな重荷を背負わせた?
馬子
2009年11月16日 16:37

小6の長男(甥っ子)にこんな重い相談をするなんて、大人としてどうなの?

いくら前に「お母さんと結婚して」と言われてたとしても、自分の母親にかかわる大人の色恋問題(下世話な言葉ででごめんなさい)を12歳の子に打ち明けるなんて残酷です。重すぎます。
叔父と母親の身内同士の色恋沙汰なんて、誰も関わりたくないですよ。ましては小学生ですよ。酷い事をしたと思います。
「仕事の都合で」とか「いい家が見つかったから」とか「会社の近くに引っ越す」とか、そういう普通の大人の理由を言えばよかったんじゃないですか?

お義姉さんにまず気持ちを伝え、うまくいって結婚することになった場合には話が固まってから子供に伝えれば良かったのに。
うまく行かなかったら黙ってればいい事だし。

この前はおかしなこと言ってごめんね、仕事の都合でどっちにしても引っ越さなくちゃいけないんだ、って謝ったらどうでしょう?

辛口で失礼しました。でもお義姉さんとうまく行くと良いですね。お子さんたちの気持ちも考えてあげてください。

ユーザーID:0823742498
万が一、結ばれなくても・・・
ルナ
2009年11月16日 17:45

お義姉さんの背景も含めてを愛し続けて行くしかないような感じがします。

もし、私がK太郎さんの彼女や奥さんになったら、とても複雑。お義姉さん親子の存在というかK太郎さんにいつまでも残るお義姉さんの残像を受け入れられなくて悩むと思う。

もし、私がお義姉さんだったら、今の状態で子供達を私立に行かせようとしているのはK太郎さんを当てにしているから。甘えているから。自立できていないから。
それと、一人じゃ寂しい。子供達3人も1人で育てて行く自信がない。今更K太郎さん以上に自分を大切にしてくれる人を見つけられない。今の生活を壊したくない。

ある意味、共依存?でも、そんな人生もありだと思う。

一度離れて、冷静になって、よく考えて、それでもお義姉さんを愛していると思ったら、気持ちを伝えても良いのではないでしょうか?(いきなりプロポーズではなくて)NOだったら、義弟として子供達の叔父として、今迄通り大切にすればいい。

OKだったら・・・。今迄以上に、大切にすればいい。私はそうなってくれるといいな、と思っています。共依存でなく、支え合える本当の家族になって欲しいです。

ユーザーID:7244644843
まずい展開になりましたね
q
2009年11月16日 20:09

金銭的なものを考慮した上での別居の申し出でなかったのですか。
これでは義姉さんは主さんから永遠に独立できなくなりますね。

ユーザーID:4728366241
どっちも自立
油麩
2009年11月16日 21:42

それは義姉の家族が考える事だと思います。
兄(義姉)の家族に守られ育てられたアナタが
自立した一人の男性になる為に、そこはしっかり分けないと。

「いいよ、お世話になったし水臭い!子供が進学でこれから大変でしょ?」と言って
アナタが負担してあげる事に決まってから
「僕、実は貴女が好きなんです」はちょっとどうなのかな〜;

アナタは今、義姉さんに恋していますが将来どうなるか分かりません。
義姉さんに好きな男性が出来た時、またアナタが他の誰かを好きになった時、
お金や権利というのはいろんな人を巻き込んでしまいます。
自立すると決めたならハッキリ線を引いて下さい。

ユーザーID:6851212743
大切なものは大切と
これだから・・・・
2009年11月16日 22:18

早めに伝えてくださいね。

あなたが何も言わずに出て行った後(いいえ今でも十分)、
彼女に辛く悲しい思いをさせるとおもいませんか?

あなたは今まで同じ家に住んでいることのアドバンテージを
満喫しすぎていたようですね。

どうせ出て行くなら、気持ちを話してみては?

ヨコからトンビにかっさらわれてしまいますよ。

ユーザーID:5905809761
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月16日 23:57

>その後の義姉さんたちの生活費を心配されてるのですね、優しいなぁ。

有難うございます。でもそんな良いもんじゃありません。
金銭的な事は、多分彼女なりにきちんと考えて計画していると思います。
私なんかが心配する必要はないのでしょう。


すみません。
せっかく応援して下さっている皆さんには悪いのですが、
私は、義姉に想いを告げることはないかもしれません。

結果がただのNOならまだいいのですが、

>今の関係を壊さない為に気持ちを殺してプロポーズを受け入れてしまう

>・・・思い出が、すべて汚らしくなりました。正直顔を見るのも嫌

>「夫の弟だから」と、異性と思わず気を許して甘えてた自分を責めるかも

のように万が一にも彼女を傷つける事になるかもしれないリスクを考えると・・・
もう、兄に勝てないからとかではありません。
彼女の心に兄が住み続ける事は、嫌だとは思いません。
むしろ嬉しいことです。弟としては感謝さえします。
でも彼女にとって一番良いのはきっと、何の障害もなく恋愛できる、私以外の男が現れる事なのでしょう。

ユーザーID:6696831568
トピ主です(続き)
K太郎(トピ主)
2009年11月17日 0:22

長男には、
「それで今更僕達が他所の男をお父さんとして受け入れられると思うの!?
僕達が受け入れられない男をお母さんが受け入れられると思ってる!?」
・・・と責められました。

子供達には本当に申し訳ない事をしてしまいました。
無責任に父親役を演じてきたツケがこれです。最低です・・・

>小6の長男(甥っ子)にこんな重い相談をするなんて、大人としてどうなの?

すみません。
ですが長男はもう、適当な言葉で誤魔化せるような幼い子供ではありません。
誤魔化そうとすれば余計に傷付けるだけだと判断しました。

>もし、私がK太郎さんの彼女や奥さんになったら、とても複雑。お義姉さん親子の存在というかK太郎さんにいつまでも残るお義姉さんの残像を受け入れられなくて悩むと思う。

言われましたよ。「私とお義姉さん、どっちが大事なの?」って。
兄が亡くなった当時付き合っていた彼女にです。
その子だけは特別でした。義姉とおなじくらい大事でした。
だから別れました。

もう恋愛はしません。

ユーザーID:6696831568
義姉さんのお気持ちを考えると
れんぶらんと
2009年11月17日 9:25

なぜ家を出ることにしたのか正直に気持ちを伝えた方がいいと思います。

トピ主さんが言った内容だと、自分達が重荷になったのかな、とも考えてしまいそうです。

家を出るということは、距離を置くと言うことで、「好きだから、あえて」とはっきり言わない限り、何か他の理由があって「離れたい」のだろうと思うのが自然です。その場合、トピ主さんのことが好きで引き留めたいと思ってても、押し殺して忘れようとすると思います。

トピ主さんにとっては最初の1歩でも、義姉さん親子にとっては終わりのはじまりに感じられるのではないでしょうか。

ユーザーID:2890450303
家を出て諦めるの?気持ちを固めるの?
ダスト
2009年11月17日 12:28

好きな人と同居しながら義理の関係を保つのは辛いですね。

トピ主さんが義姉を気遣ってなかなか告白できないのと同じように
義姉だって年上で3人の子供がいるわけですから
結婚を望んでいたとしても20代のトピ主さんに対して遠慮があるでしょう。
マンションを出る決心があるなら義姉に告白して欲しいです。
義姉がプロポーズを受ける可能性は0じゃないですよね?
義兄も長男君も結婚に賛成なのですよね。
子供達が「この世で」一番安心できるお父さんはトピ主さんだと思います。

長男君も自分が「お母さんと結婚して」といったばっかりに
トピ主さんが家を出て行くことになったのかと後悔しているかもしれませんね。

ユーザーID:6327299717
気持ちを話すべき
バニラティー
2009年11月17日 12:30

早急に正直なお気持ちをお姉様におっしゃるべきです。再婚の場合子供を納得させるのが大変なのですが、肝心のしかも年がいって物心ついた子供から「お母さんと結婚して欲しい」と切り出されるのは、理想的な再婚です。しかもそれが子供ながらの社交辞令ではなく、今までの経緯からみて本心だとしか思えないのですから、なおさらです。お子様の気持ちを尊重するのがまず第一。

それから、第二に再婚の場合、子供達にとっても再婚相手の家族にとっても、双方で全く血の繋がらない新しい家族が急に出来るショックがあるのですが(賛成しない家族も多い)K太郎様の場合それがありません。お兄様の奥様なので、子供達にとっても奥様にとってもK太郎様にとっても、今までの家族をそのまま維持すればいいだけで、これ程簡単なことはありません。

平安時代、妻が亡くなってそのまま妻の姉妹と再婚という例は沢山ありました。子供に一番無理が無く、家族に嫁いだ夫(通い婚の平安時代!)が無理無くそのまま家族を維持できたからです。

率直に、できるだけ早くお気持ちをおっしゃり、ご家族の不安をなくすべきだと思います。義兄様に仲介をたのまれてはどうでしょうか。

ユーザーID:7709812952
続けて失礼します
バニラティー
2009年11月17日 12:49

私は、再婚のトピにはレスしないのですが、今二つ押したいトピが、2年半小町を見ていて初めて上がっています。一つがこのトピです

私は離婚が多い国に住んでおり、そこで子供を育てたので、子供が連れてきたお友達を通じて離婚した両親の元で育った子供達の数多く見てきています。

親が再婚しないで最後まで頑張った場合、親と子供の絆が非常に強くしかも精神的に子供が強いサポートを受けて安定して育つ場合が多いのを見ているので、再婚は子供にとって大変な負荷がかかるのだろうと思います。

それでも二つの家庭でバランスをとってそれなりに幸せに育っていくのですが、大体大学に入る頃になって、小さい半兄弟がいる子供達は、経済的な支援、独立した後帰る家などで、成人した20代の初め頃、差がでてくるような気がするのです。つまり独立するためには、忘れて出られるだけ安定している家がいり、それは思い出して必要になった時いつでも帰れる家で、それを持たない子はストレスがあるのだと思います。

そういうK太郎様の家になったのは、お姉様とお兄様です。そのお子様達に自分が与えてもらったような家を今度は与えてあげる番だと私は思うのです。

ユーザーID:7709812952
お義姉さんの気持ちになってみると
みかこ
2009年11月17日 13:25

義姉さん、もうすぐ40才。
子ども3人。


トピ主さんも子どもたちもなぜか
「義姉さんは、母さんは『再婚すべきなのだ』」の流れてになっているけど本人はその気あるのかな?

女40間近。
子ども3人と必死に生きている。
夫の弟はたまたま「こどものときから」ここに住み続けている「だけ」で「手伝いもするし」悪い「子」じゃないしね、ぐらい。

それになんと言ってもここはその義弟名義の家。
夫の家で自分たちのもののはずなのに、義弟名義。
ちょっと空しいけど経済的に出て行けない。
(義姉には裕福そうな兄さんがいるけど口は出すが金は出さない模様)

それになんといっても自分はもうすぐ40才。
今さら新しい恋愛など考えない。
ましてや夫以外の男と新しく生々しい関係などもつには気が引ける。
そんな気力も勇気もない。

年下の世間の女をまだ知らない男(主さん)は男に見えない。
だから一緒に住めた。弟として。

きっと義姉はもう再婚する気ないような感じがしますが。

主さんは独立。義姉の経済のことは本人が考えればいいことで、後はなりゆきにまかせるか「男としてフェードアウト」がいいような気がして。

ユーザーID:0845758194
子供のことを考えると
晴れ晴れ
2009年11月17日 13:27

義姉さんは、あなたと結婚するしかないのでは?
父親役をこなしているあなたに、お兄さんもそのつもりでマンションを託したのではないでしょうか?

正直、グダグダ言ってないで告白しろって想います。
告白して楽になれ!

ユーザーID:3595917517
しっかりして!
タツノオトシゴ
2009年11月17日 13:34

>今の関係を壊さない為に気持ちを殺してプロポーズを受け入れてしまう
>・・・思い出が、すべて汚らしくなりました。正直顔を見るのも嫌
>「夫の弟だから」と、異性と思わず気を許して甘えてた自分を責めるかも

義姉さんが同じように感じるかどうか、まだ、わからないよ!
それに義姉さんは今の関係を壊さない為にという理由であなたを受け入れてしまうような人なのかな?
私ね、夫の弟(兄弟)だからといって、長く生活を共に出来る訳じゃないと思うの。普通に考えたらいくら夫の兄弟だといっても一緒に生活なんてしたくないと思う。どんなメリットがあったのしてもね。私はそう思う。多分、義姉さんにもあなたへの気持が少なからずあるから、だから一緒に生活してこられたのだと思ったの。なので、私はあなたの思いを義姉さんに伝えるべきだと思ったのだけど。。。
っていうか、やっぱり自信がないのかな、覚悟がないのかな?
あなたじゃ、本当に義姉さんを幸せに出来ないのかな?
私は出来ると思った。よくわからないけど、あなた以外に誰が幸せに出来るのかな?とも思ったよ。だから、本当に頑張ってほしいと思っていた。あせらずに頑張ってよ。応援してる。

ユーザーID:1966483113
財布の中まで知っている仲だとしたら、やり過ぎだと想う。
晴れ晴れ
2009年11月17日 13:54

11月17日の主様のレスを読んで思ったこと

義姉さんが独身になってからの6年間、子供の父親役を続け、第三者から見たら、
夫役を散々しておいて、己が結婚適齢期になって「さようなら」って、
本気なのだろうか?
長男が父親になってくれって頼んできているなら、応えたらいいじゃないか?

もう十二分に外堀は埋まっている。いや、埋めてきたじゃないか。
義姉さんが再婚し易い期間張り付き、子供を手なずけ、主様が離れたら経済的に困ることになることを知らしめる。

ここまで、本当に、義姉さんを追い詰める必要があるのだろうか?

義姉さんから「結婚してくれ」と頭を下げさせる為ならば、有効だろう。

ユーザーID:3595917517
やることが行き当たりばったり
q
2009年11月17日 14:22

>それでなくても来春長男・次男(末子)が私立に進学予定で出費が増える>ので、よく考えるとさすがに遺産もいつか底を付く気がしてきました。
>私が考える問題ではないかもしれませんが、ちょっとしまったな、と思っ>ています。

と言って、援助と言っている。そのあとのレスでは、

>金銭的な事は、多分彼女なりにきちんと考えて計画していると思います。
>私なんかが心配する必要はないのでしょう。

いきなり別居を言われて、20万円も急に家計増になるのに計画もなにもないでしょう。無責任ですね。

兄の元奥さんには家を出る理由をはっきり言うべきでしたね。
「義姉さんが好きでプロポーズしたいが、お互いに冷静に考える期間が必要に思う。僕がいったんアパートを出るから、この間にお互いよく考えよう。義姉さんは、たとえ別の人を選んだとしても僕は構わない」

この後で主さんがプロポーズして、受けたとしても、
・主さんが好きだから受けたのか
・今後の生活や子供たちの将来を思って受けたのか、
分からなくなりますが、それは義姉さんが決めたことですからそれでよいと思います。

ユーザーID:4728366241
う〜ん
B作
2009年11月17日 14:49

トピ主さん、れんぶらんとさんの意見に同意します。

>なぜ家を出ることにしたのか正直に気持ちを伝えた方がいいと思います。
>家を出るということは、距離を置くと言うことで、「好きだから、あえて」とはっきり言わない限り、

ちゃんと「好きになってしまったから」と伝えるべきです。
でないとトピ主さんを必要としているみんなが悲しい思いをすることになります。

私は小町で皆からなんと言われようとも、最初に抱いていた気持ちを大切にしてプロポーズして欲しいです。
それがトピ主さんもお義姉さんも甥御さんたちも皆が幸せになる道だと思います。

ユーザーID:9686740159
もっとしっかりして携帯からの書き込み
小暮兄貴
2009年11月17日 16:12

トピ主さんの心境が定まっていないような気がします。みなさんの発言を参考にするのはいいんですが、意見に左右されているようにみえます。
大事なのは、あなたがどうしたいのか!何をしたいのかではないですか!自分に正直ではないですね!
別に結婚しろとか、プロポーズしろとか言っているわけではなく、側にいたいのなら、それでいいんじゃないですか?
トピ主さんは優しそうな人ですから考えすぎるんですよ!正直で誠実でないと、相手を傷つける事になりかねませんよ!
結局最後に後悔しますよ。

ユーザーID:0487425811
周りのためにも、まずはご自身が幸せに
ハピネス
2009年11月17日 16:37

K太郎さんのお心の美しさ、気高さに惹かれて、ずっと拝読させていただいておりました。

でも、今日のK太郎さんのお言葉

「もう恋愛はしません」

を読んで、いたたまれなくなって出てまいりました。

K太郎さん、周りを幸せにするには、まずはご自分が幸せにならなくては!

別居した後なら、告白しても問題ないのでは?

それによって、K太郎さんが心配されているような気持ちをお義姉さんが持たれたとしても、それはお義姉さんご自身が解決されることです。変化を受け入れ、新しい道を歩み始めるためには、みんなそれぞれ越えなければならないことがあるのです。

心に蓋をせず、勇気を持って気持ちを伝えてください(それに、遅かれ早かれ、お義兄さんかご長男からお義姉さんの耳に入るような気がします)。

そして、その結果がどうあれ、どうか新しい舞台へと踏み出してください!

ユーザーID:4376869731
とびさ応援団
rara
2009年11月17日 16:46

ここであきらめなくてもいいじゃないですか。
一生、自分の幸せを逃して後悔しますよ。

すきな気持ちを伝えたらどうですか。

ユーザーID:3657805840
青い鳥、みたいです
hirame
2009年11月17日 17:28

大体は、ですが、女性は相談する時点で結論が出てますが男性はなかなか結論が出ませんよね…。

他人の意見に惑わされずに義姉さんに気持ちを伝えれば良いのに、と思いました。一人暮らしを始めるようですが、家を出る前に義姉さんに本心を伝えるべきです。手紙を書いてみるのも手かと思います。

一人で悩んで逃げるように家を出るのでは何の解決にもならない気がします。が、やはり幸せはこの家にある、と気付けてより幸せになれれば良いですね。

応援しています。

ユーザーID:9918636162
トピ主さん
ぴよぴよサブレ
2009年11月17日 17:43


私もレンブラントさん、B作さんに賛成です。


想いを伝えたうえで、一度家を出られることを勧めます。


今は色々悩んでつらいと思います。でもとても大事で必要な過程を今、経ているんだと思います。ここを避けては未来へ行けません。悩んで当然の時期なんだと思います、今は。


離れることで見えてくるものって沢山あります。今いろいろこんぐらかっている事も、自然と整理できてくることもあるでしょう。お子さん方とも、話しやすい距離が見いだせると思う。


応援してます。

ユーザーID:9369534189
誰になんと言われようと
ゆーとママ
2009年11月17日 18:08

義姉さんのことが大好きなんでしょう!!色々な反対の声が聞かれても、K太郎さん全部知ってレスしている人なんていないんですから。
それに、他の女性と付き合っても義姉さんへの気持ちを捨て切れなかったんでしょう?!
甥っ子さんも(特に長男)K太郎さんを父親並みに頼りにしていた分、かなりショックを受けているように思えます。
義姉さんが受け入れてくれなかった時に住む先は、もう決めているわけだし、ここまできたらどんなかたちでもいいから、絶対、告白するべき!!
じゃないと、一生後悔しますよ。
あたって砕けもせず、義姉さんが他の人に取られてもいいの??K太郎さんの思いは、そうじゃないくらい固いんじゃなかったの??
まだ若いのに、気持ちを伝えないまま、もう誰も好きにならないなんて、悲しすぎます。

ユーザーID:6286051121
本当に好きな人の手は
ルナ
2009年11月17日 18:32

離してはいけないと思います。振り払われたら別だけど。握り返してくれるかもしれないんですよ。

気持ちを伝えても、お義姉さんは大丈夫だと思います。お互い自立するのなら、そんなことも乗り越えて強くならないとね。

それに、気持ちを伝えないまま諦めるのは、長男君だけが傷付く。K太郎さんは傷付かずに済むけど。振られたら、長男君だって納得するでしょう。上手く行ったら、抱きついて喜んでくれるでしょう。

私にも息子が3人いますが、小学校6年生は意外としっかりしてます。どっちに転んでも、K太郎さんが正直で誠実でいれば大丈夫。ヘタレじゃ、がっかりです。

さあ、勇気を出して頑張って。

ユーザーID:7244644843
あなたが自分を隠してばかりだから。
こえ
2009年11月17日 18:58

義姉さんも本心を隠すのでしょう?
あなたご自分の胸に聞いてみたらいいでしょう。
よくない妄想でやさぐれていないで。
義姉さんはあなたを愛しているかどうか。

あなた自分が本当にその答えを知らないと思っているんですか?
あなたがそんなこと分らないはずないでしょ?

男らしく配慮に満ちた言葉できちんと愛を告げられないんですか?
貴女がその気になるまでいつまでも待ちますとさっさと言って下さいよ。

ユーザーID:9263224059
自分の本当の気持ちに正直に
母と姉
2009年11月17日 20:20

トピ主さんがこの小町の否定的なレスに振り回されて自信をなくしているような気がして心配になってしまいました。

トピ主さんにはレスをしている我々には分からない色々な事情があることとは思いますが、自分の本当の気持ちに正直になってほしいです。そして家族の気持ちには思いやりを持って行動してください。

他人の意見には耳を傾けても全てを真に受ける必要はありません。中にはいい加減な気持ちで面白半分でレスしている人もいるようですから(失礼)批判的な意見にいちいち返事をしたりアドバイスに従って行動する必要もないんですよ。

若いですからいろいろと悩むことがあるのは当たり前です。でも自分を責めることはしないで、そして自己保存のために大事な人達の気持ちを犠牲にしないでね。トピ主さんと皆さんが幸せになれることを祈っています。

ユーザーID:6333394939
告白して振られたらいいと思う
カフェオレ
2009年11月17日 20:47

決して振られろって思ってるわけじゃないですよ。

聡明そうなお義姉さんのようですから、もしあなたに少なからず好意を持っていたとしても、結婚となると事は違うと思うのです。なので、余程打算的な方でなければ、あなたに悪いから受け入れるという発想はないと思うのです。あなたの気持ちを聞いてお義姉さんも同じ気持ちなら、受け入れるでしょう。

ただ間違ってはいけないのは、長男くんが受け入れないような人をお母さんが受け入れるわけがないというのは違うと思います。お義姉さんは、子どもが慕っているからではなく、お義姉さんが本当に心から愛した人と一緒になるべきだと思います。お義姉さんの気持ち、そこの見極めはできますか?

家を出る前に告白して、気持ちをゼロにした方がいいですよ。そうしないと次の恋愛に進めないでしょ?振られたら振られたで、忘れる努力をして何もなかったかのように振舞うべきです。告白した事は長男くんには言わないで。それでもしうまくいけば、良い家庭を築いて行って下さい。

ユーザーID:0140978754
プロポーズということは結婚をされたいということですよね?
キューピー
2009年11月17日 21:50

もし、そのようでしたら、法律上ご結婚はできないのではありませんでしたか?
一度、市役所などに確認をすることをお勧め致します。

このようなレスで申し訳ありません。
今後のお二人の関係の為にも慎重に事を運ぶのがよろしいかと思います。
頑張ってください。

ユーザーID:2488062593
賢明な選択をされましたね
親世代
2009年11月17日 22:53

お義姉さまと別での生活をスタートされることに決められたとのこと、
本当に賢明な選択をされたと、60歳のババアはホッといたしました。

これからトピ主さんもお義姉さまも本当のスタートとなりますよ。
次に向けて!

そして、お二人が同じ土俵に立つ可能性がより強くなったと思います。

60歳のババアからみれば、トピ主さんもお義姉さまもまだまだお若いです・・・この先、いくらでも情熱的に生きることが出来ますよ。

まずは、普通の義姉弟(男と女)になることが大切かと思います。

でも、どうぞお義姉さまとそのお子さまの力になって差し上げてくださいね。

これから先、お義姉さまのマンションに行かれることも出てくるかと思いますが、今までと違い「ただいま→こんにちは」と言うことになりますよね。
その違いやら一人暮らしの寂しさなどいろいろ感じるでしょう。

お義姉さまも同じですよ。
子育ての不安やらいっぱいいろいろと。

お子さまたちだって・・・。

そんなことを乗り越えて、きっと家族としての幸せを掴み取ることがお出来になると思います・・・願ってますね!

ユーザーID:1209723778
過保護ですね…どこにどう住むかは義姉が自分で決める事
高枝鋏
2009年11月17日 23:29

トピ主がトピ主所有の家を出て賃貸住宅を借りる?
マンションには義姉がそのまま住んでいい??
管理費もトピ主が払う???

何言ってるんですか…
家賃だの子供の将来の教育費だの、
勝手に妄想して行動しないで義姉の判断に任せなさいよ。
義姉だっていい大人なんだから、
身の丈にあった住処と生き方を自分で選ぶでしょう。
義姉の手に負えないなら今のマンションは売却したらいいんです。

好意で色々としてあげたくなる気持ちは分かりますが、
さすがに入れ込み過ぎです。トピ主は義姉の保護者じゃないでしょう?
家族同然に暮らしていた弊害ですね。

一度距離を置く意味わかっていますか?
ただ家を別にするというだけじゃないですよ?
あらゆる面で二人が対等にならないと本音には辿り着けないと思います。

ユーザーID:5449049162
ていうか、今ごろ
とまと
2009年11月17日 23:41

長男がお母さんにばらしていると思うけど。。。

それで結果が出るわけですね。小6の子供に間に入ってもらって。

トピ主さん、あなたヘタレですね。彼女のためとか言って、結局自分に勇気がないだけでしょう?

ユーザーID:3836898450
もうっ
30代女
2009年11月18日 0:24

我慢できず出てきてしまいました。

出て行く覚悟があるなら、告白しましょう。 子供たちは父親には先立たれ、そのうえ父親代わりだった貴方にまで見捨てられては、どれほど心に傷をつけることになるか想像して欲しいです。 あなたのお姉さまを想う気持ちなんて、その行動から子供には到底理解できないです。

お姉さまの年齢と近い女性の立場から言わせていただくと、あなたが心配しているような、告白することで傷つけるなんてことはあり得ない話です。 40に近くなり恋愛、結婚、出産、育児、等々、色々な人生経験を重ねていれば、20代とは全く違う精神的成長を遂げます。

あなたの告白を断ったとしても、それはあなたの将来のことを考え、子持ち女性との再婚に対する遠慮、そもそも再婚する意思が無いとかそのあたりの事情でしょう。 年下のあなたの告白は義弟であれ嬉しいですし、異性として見えていなくても、背伸びをして頑張っている姿は可愛くもあり有難いです。 告白を機に一男性として見るようにも変われる可能性もあり是非ぶつかって下さい。 子供が既に味方なんですから、失敗しても、これほど心強いことはないです。

ユーザーID:9001804919
あきらめないでください
チョコ
2009年11月18日 1:10

トピ主さんの優しさが切ないです。

義姉様、トピ主さん以外の方とは再婚しないと思います。
 ※トピ主さんが意中の人かどうかはひとまず置いといて。

義姉様は、女性である前に母親として生きる事を選んでいるのではないでしょうか。

失礼を承知で申し上げますが、もし義姉様にとっての一番大切な存在は
トピ主さんではなく3人のお子様達です。

あなたのプロポーズは、義姉様を困惑させるかもしれませんが、
深く傷つけることなんてありえません。
あなたが思っている以上に、母となった女性の心は強くてたくましいです。
あなたのプロポーズを受け入れようが拒絶しようが、現実を受け入れ、
常に前を向いて子供達と生きていく、そんな立派な女性なんじゃないですか?

あなたが今までしてきた事(叔父としての父親役)も
今回、一度別居しようと思い立たれた事も間違ってません。


あなたは気持ちを伝えていいんです。
恋愛(義姉様や別の女性)して幸せになっていいんです。

ユーザーID:2295744150
お互いが幸せになるための決断
min
2009年11月18日 3:06

甥っ子の事、あまり自分を責める必要はありません。
トピ主の環境は特殊です、父親役、という一般的な言葉でくくる必要は無いんです。
家族のように思う間柄、最善を考えて出した結論なんですからいつか解ってくれるでしょう。

悲壮な決意をしているように感じましたが、決断をするのはこれからだと私は思います。
あいまいな状態から脱し、被保護者の延長でなく、一人の男としての自分を確立したら
そこから悩みませんか?

その上でならば、義姉さんに想いを打明ける資格は十分あると思いますよ。
義姉さんの出す答えはわかりませんが、当事者が望むならトピ主と義姉さんが結ばれても良いんです。
姉と弟、叔父と甥として別々の人生をすすむのも良いでしょう。それぞれ別に幸せになれば良い。

前に、賛成はできない、と書きました。
でも、今のトピ主は前よりもずっと客観的に、より深く、義姉さんとの関係を考える事ができていると感じます。
このうえでトピ主が出す結論であれば、私は応援したい。

ユーザーID:7330565068
長男にキューピット役を
とと
2009年11月18日 4:48

簡単なことがあります。その長男にお母さんに聞いてもらうのです。いわばキューピット役。

トピさんがいない間に、

「ねえねえ、お母さんは好きな人いないの?」
「例えばおじちゃんのことは好き?男の人として好き?」

これでなんと答えてくれるかで、
家を出るか出ないか決めたほうがいいと思います。

主婦的な感覚からして、もし両思いになったら、
またいっしょに暮らすことになって、
アパート代がもったいないじゃないですか

お姉さんも経済的なことで悩まなくていいし。

どうでしょう?

ユーザーID:1011211923
20万援助しながら新しい恋は
haha
2009年11月18日 12:45

無理じゃないですか?
結婚相手が実家に仕送りするだけで不満に思う人が多いのに。

でも、今のままでは問題を先送りしているだけです。
子ども達が独立して家を出た後にトピ主さんと義姉さんが暮らすのは不自然。

自分の気持ちを伝えた上で今後の事について話合ってはいかがでしょうか。

ユーザーID:8087423961
完璧な人間なんていないですよ
秋桜
2009年11月18日 16:53

とぴ主さん、3度目お邪魔します。
お義姉さんの幸せを祈るのであればなおさらあなたはそばにいてあげるべきなのではないでしょうか。あなたの気持ちを大切にすべきだと思います。あなたの一番望んでおられることが、ご長男やお義姉さん、お義兄さんも望んでおられることだと思うのですが、違いますか。無理に気持ちから背こうとしている今のあなたこそ、不自然な気がします。

ユーザーID:7604628929
連続して4度目おじゃまします。
秋桜
2009年11月18日 16:58

晴れ晴れさんもおっしゃっておられるけれど、女性からプロポーズはできないものですよ。
あなたのまっすぐな気持ちをお義姉さんにぶつける方が女性としても嬉しいものですよ。あれやこれや悩まずに、男として、女性としてのお義姉さんに、ストレートに言ってあげてよ。

ユーザーID:7604628929
真実味に欠ける
りんご
2009年11月18日 23:02

まず家を弟が相続するという話はまず聞かないですね。
あなたが義姉と一緒に暮らしてもいい、自分が出て義姉が住んでもいいと言っていても、
登記は貴方の名義です。あなたが別の女性と結婚したら揉める元です。
「貴方の家なのに貴方が住まないのはおかしい」「相応の家賃をもらえ」など色々揉めますよ。

それとも義姉はマンションがポンと買えるほど遺産があったのでしょうか?
でもそんな感じじゃないですよね?

>今まで私が払っていたものを義姉が払う事になると、月にして約20万の負担増となります。

固定資産税って毎月ないはずですが、月にしたら維持費と合わせて15万位になると言うことですか?管理費・修繕積立金は家を出ても貴方が払うべきと思うのですが。
だったら家賃を15万円もらって、固定資産税と管理費・修繕積立金は貴方が払えばいいと思うのですが。

相続とか経験したことのない人の文章なのかなと思ってしまいます。

ユーザーID:1875835113
トピ主です
K太郎
2009年11月19日 2:49

皆さん色々とありがとうございます。
でも私は、迷っていたわけじゃありません。
皆さんのご意見と義姉の性格等を考慮して、義理の姉弟という関係を
保つ事がベストだと確信していました。

なので気持ちは伝えず家をでるつもりでした。

なのですが、すみません。
本当に、やることなすこと行き当たりばったりで、

言いにくいのですが・・・

結論から言うと、告白、してしまいました。

最後に、と二人で色々話していたんです。
最初は思い出話など。
でも、

夜中に目が覚める。
無意識に手を伸ばすが、そこに夫はいない。
一瞬「まだ帰ってないのね」と思う。
が、次の瞬間、最愛の人が二度と帰らないことを思い出し、
深い絶望に襲われる・・・

これが、兄を失って7年近く経った今もほぼ毎日のように繰り返されると聞くと、もう我慢できませんでした。
思わず彼女を抱きしめて、私では駄目かと聞いてしまいました。

「俺なら寂しい思いをさせたりしない、(義姉)がいつか兄の元に戻るその日までは、絶対に長生きして俺が見送ってあげるから」と言ってしまいました・・・

ユーザーID:1881537390
トピ主です
K太郎
2009年11月19日 3:45

義姉は、困惑した様子で固まってしまい、私は慌てて謝って、
自分は予定通りに出て行くから心配しないでと言いましたが、

「K君、ごめんなさい」

と一言残して行ってしまいました。

ユーザーID:1881537390
トピ主です
K太郎
2009年11月19日 20:19

IDが変わってしまいましたね・・・
最初に入れたパスワードが思い出せないので、その所為でしょうか。
ちなみに、昨日から新しいアパートにいます。

今までこの時間は子供達の勉強をみたりゲームに付き合ったりが多かったので、やることがなく落ち着きません(苦笑)
暇にまかせて色々見ていたら『妻が兄を嫌っているようです』というトピを見つけてしまい、読んでみると私がいたあの家の環境と自分の異常さを改めて思い知らされました。

義姉に、言ってしまった事はまだ仕方ないにしても、あそこで抱きしめてしまったのは大失敗でした。
傷付いてなければいいのですが・・・

ユーザーID:1881537390
お疲れ様携帯からの書き込み
ぴにょこ。
2009年11月19日 22:12

IDが変わってるのはもう引っ越しちゃったって事かしら?

黙ってるつもりだったのたに思わず言っちゃったんですね。
小町のみんなに焚き付けられたからじゃないんでしょ?
この場合それでよかったと思いますよ。
だって、お義姉さん切ない・・・
そんな話するって事は、お義姉さんトピ主さんにすがりたかったんじゃないかなぁ?

トピ主さん、きっと落ち込んでるでしょうけど元気出して!
まだ分かりませんよ!

ユーザーID:4732014874
トピ主です
K太郎
2009年11月19日 22:30

今し方義姉から

「あなたのお兄さんと私は、『たとえ死が二人を別かとうとも』と愛を誓いました。
だから私は今でもS次郎(兄)さんの妻です。
この状態で他の男性を受け入れるという事がどういう事か、頭の整理ができません。
あなたの気持ちは嬉しいけど、少し考える時間をください。」

というような内容のメールが届きました。

嘘でも「嬉しい」と言ってもらって少しほっとしました。

ユーザーID:1881537390
待って待って
アンティーク
2009年11月19日 23:00

もうちょっとお姉さんの気持ちを待ってあげて。

出て行ってしまったからと、振られたとは限りません。
(多分、いきなり抱きしめられてびっくりしてしまったのかと)

これでお義姉さんに気持ちは伝わったわけです。

彼女の中で少し気持ちの整理の時間が必要なのです。

女性は自分に行為を持ってくれるとわかってから
相手のことが気になりはじめます。
そして好きになっていくときがあります。

もうちょっと待ってあげて。

ユーザーID:1011211923
義姉さんの次の行動を予測できますか
冬蝉
2009年11月20日 0:12

主さんは、義弟の立場から単なる若い男になってしまいましたね。
義姉弟の関係も壊れましたし、お兄さんの代わりにもなれなかった。最悪ですね。
私が義姉さんの立場だったら、管理費の高い義弟名義のマンションを引き払い、もっと家賃の安いアパートに引っ越しますね。

これで主さんとは何の関わり(貸し借り)もなくなります。

ユーザーID:8030662650
りんごさん・・・(トピ主です)
K太郎
2009年11月20日 0:14

今更どうでもいい事ですが、暇なのでお答えします。

>家を弟が相続するという話はまず聞かないですね。

そうですね。

>あなたが別の女性と結婚したら揉める元です。

だから私は別の女性と結婚する気などないし、仮にしたとしても家の事は黙ってますよ。
ちなみに、私も自宅を義姉に遺贈する旨の遺言書を作成しています。

>義姉はマンションがポンと買えるほど遺産があったのでしょうか?

金額だけで言えば、yesです。

>固定資産税って毎月ないはずですが、月にしたら維持費と合わせて15万位になると言うことですか?

そんな感じです。

>管理費・修繕積立金は貴方が払うべきと思うのですが。

私は払いたいと思っています。(そう書いていると思いますが。)
ただ、義姉の考え方として、義姉が相続していても住宅維持費は同じだけかかるので、私が出て行くのであれば相当額を負担したい、と言っています。おかしいですか?

>相続とか経験したことのない人の文章なのかなと思ってしまいます。

社会人一年目で思いがけず手に余る遺産を相続してしまった者の文章です・・・

ユーザーID:1881537390
切ないですね
nene
2009年11月20日 1:59

 そうですか、告白されたんですね。

 義姉さんは、きっと、驚いたことでしょう。義姉さんの下記の言葉もいろんな意味にとれて微妙です。

>>>「K君、ごめんなさい」
と一言残して行ってしまいました。
 
 でも、これで終わったわけではないと思います。義姉さんもあなたの言葉に今は困惑してるかもしれないけど、あなたの気持ちを知って色々考えると思いますよ。

 もう少し、様子を見てみましょうよ。

私も義姉さんの様に、深く愛されてみたいです

ユーザーID:7561504387
良くやりました!!
レイナ
2009年11月20日 2:36

K太郎さん、よくぞ、告白をしました!!義姉様は傷ついてはいませんよ。きっと突然抱きしめられたので驚いているでしょうが、K太郎さんの熱い想いは伝わりましたよ。

義姉様と子供達の事をこれから先、K太郎さんほど愛してくれる人はいないでしょう。

「K君ごめんなさい。」の意味は、ずっとK太郎さんの想いに気づかなくて苦しめてしまってゴメンね、だったのでは?

決して「K君の気持ちには応えられなくてゴメンね。」ではないと思います。

ここでお義姉様の方からK太郎さんの気持ちに近づいてくれる事を願っています。

K太郎さん、本当に貴方はかっこいい!今年1番のトピです!

ユーザーID:6189310957
トピ主さんは異常じゃないです。
気がつけば50
2009年11月20日 9:55

とぴ主さんは、とても優しい人です。
お義妹さんは、お兄さんが亡くなられた後、子どもを守らなくては・・という思いで、あなたの存在の大きさに気づいておられなかったのだと思います。
お義妹さんは、あなたがあの家におられなくなって初めてあなたの存在の大きさに気づき始められるのではないでしょうか。お義妹さんが、ご主人の死の悲しみを乗り越えられたのもあなたがいたからこそです。ご主人のいない悲しみを打ち明けられるのも、あなたしかいないし、その悲しみを本当に理解できて受け止めてあげられるのもあなたしかいない・・そのことをとぴ主さん自身も気づくべきですし、お義妹さんも徐々に気づかれるのではないでしょうか。お兄さんの思い出を一番多く共有しているのは、あなたとお義妹さんですものね。
時間の流れが、ふたりを自然な方向に落ち着かせてくれるような気がします。
たまには、お義妹さんの家に遊びにいってあげたらどうでしょう・・・。
こういうとき、子どもの存在って有難いですよね。口実ができるもの。

ユーザーID:2971994985
始まりの始まりです
小鳥
2009年11月20日 10:40

別居前に告白なさったんですね。

現在、お義姉さんの答えはNOのようですが、何もかもこれからです。
お義姉さんがトピ主さんの気持ちを知る。
別居する。
そこが恋愛のスタート地点ですよ。

もし叶う恋ならば、これからは、周りが固めてくれるはずです。
トピ主さんはもう気持ちを伝えたのですから、間違ってもごり押しなどしない方がいいです(きっとしないでしょうが)。
あせらずに、ただ見守ることです。結局、そういう態度こそ信頼されるのですから。

お幸せになりますよう祈っています。

ユーザーID:5778747979
二度目です
B作
2009年11月20日 11:51

主さん、元気出して下さい。

愛する夫が亡くなってしまった辛い気持ちや、傍らにいない寂しさを打ち明けたすぐ後で弟である主さんの「好きだ」という気持ちをすんなりと受け入れるなんて普通できないですよ。

気持ちを相手に伝えたのですからこれからが始まりです。

逃げないで義弟ではなく男としてお義姉さんとしっかりと向き合ってください。

ユーザーID:9686740159
連理の枝
あしたの風
2009年11月20日 12:39

白楽天の長恨歌(ちょうこんか)に連理の枝、
比翼の鳥という言葉があります。
連理の枝は、 地上の木の枝が伸びて、
となりの木の枝とからみ合うさまを言います。
比諭的に夫婦の絆の強さを表します。

比翼の鳥は中国の伝説上の鳥で、
目、 翼が一つしかない鳥で、 もちろん飛べません。
しかし、 雄と雌が一つになると、 両目、 両翼で飛ぶことができる、
といわれます。 これも夫婦の絆の強さを表します。

K太郎さんのお兄さんと義姉さんは 比翼の鳥だったのかもしれません。
義姉さんが天に昇った時、K太郎さんのお兄さんと再び大空を
飛べるかもしれません。 しかし、義姉さんは地上に生きる女性であり、
K太郎さんが 連理の枝となって、やさしく手を差し出せば、
結ばれることがあるかもしれません。 真心を示すのです。

義姉さんが「K君、 ごめんなさい」と言ってその場を去ったのは、
一人になって、思いきり泣きたかったからだと思います。
嬉しかったと思いますよ。 そして、身が天と地にさかれるほど
苦しかったはずです。

お二人に幸せが訪れますように。

私の住む所は、 今夜は雪です。

ユーザーID:8326328501
まて、焦るなよ。結論を急ぐな。
応援する
2009年11月20日 14:16

心の整理をしていると思われる。それを待とうではないか!
もう言ったんだから腹を括ってどんな結果になろうとも受け止めて次の行動を決めりゃいい。
とにかく待つ。ここまで来たんだからグチグチとネガティブな意見は無視して心穏やかに待ちなさい。

同じような夫婦を知ってます。
バツイチの兄貴が亡くなった弟の嫁さんと再婚。
無い話じゃないでしょ。

どう転ぶかなんてわからない。最終的に義姉さんが決めることだし。
でもトピ主さんや義姉さん&子供達の幸せを祈ってるよ。

ユーザーID:9428772649
よかった♪
ハピネス
2009年11月20日 14:33

自然な流れで告白されたとのこと、
本当によかったですね!

お義姉さんも前向きに考えてくださっているようですし、
後はゆっくり答えを待ちましょう♪

どういう結果になっても、K太郎さんの未来は輝いています☆

ユーザーID:4215991364
見守りましょう
りこ
2009年11月20日 15:06

ずっとロムってましてごめんなさい。
K太郎さんの想いが届くといいなーと思って読んでました。
告白してしまったのですね。
早かれ遅かれ良かったのではないでしょうか。

マンションを弟に遺した事。
あなたに義姉さんを任せたかったんじゃないですか?
相続税や諸経費をやりくりする度量を試しながら。
理想の父親に見える弟、未来が読めない自分
そう考えれば辻褄が合います。
私はそう思えて仕方ありません。
K太郎さんには違う未来もある筈ですけれどもね。

自分を責めずに、どんな返事も受け入れられる大きな男になって下さい。
きっといい結果が待ってますよ。

ユーザーID:6691378726
結果はどうあれ
冬嫌い
2009年11月20日 15:12

ずっとロムってましたが、
「告白しなさいよ」と書き込もうかともったらトピさんの書込みが・・・

私は告白されて良かったと思います。
結果はどうなるか分かりませんが、これでやっと一歩踏み出せるのではないですか。

完全な人間なんて居ないでしょう。
これからの人生、お姉さんとその子供たちと歩んでいくとなれば、その過程で少しずつでも
成長していけば良いし、違う人生を歩む事になったとしても、この事を糧として成長すれば良い事だし。

悩んで、考えて成長していきましょうよ。

ユーザーID:3333430403
すこしほっといたしました
バニラティー
2009年11月20日 17:05

最初に義姉様からお断りを言われたというレスで肝が冷え、もうすこし考え深くレスするべきだったかと反省したのですが、最後のレスで、ちょっとほっといたしました。

どちらに転ぶにしても、今多分一番しなくてはいけない事は、お子様三人に不安を与えないよう、大人二人から充分説明をする事だと思います。

もうなさったでしょうか?特に生まれた時からずっと一緒だった、ある意味でお父様がわりでもあった叔父様が家を出て別居になった直後ですから、多分お子様達も変化にとまどっている最中だと思います。

こういう状態に子供達を置いたのは、ある意味失礼ですが義姉様にも責任があるわけです。

お二人揃ってが今無理であれば、まず「たとえ家が別になってもK太郎叔父さんは、子供達が大好きで、今までとは変わらない気持ちで、いつでも遊びにきていい」としっかり安心させる事が必要ではと思います。

このトピ拝見しながら、古いですが「サウンド オブ ミュージック」のマリアの結婚の経緯をどうしても思い浮かべてしまいます。

どう決断されるにしても、最後はお二人そろってお子様三人に説明する機会を設けるべきではと思います。

ユーザーID:7709812952
「YESだけど、少し待ってね。」
あさひ
2009年11月20日 20:39

おっとりと優しい感じのトピ主様、素敵です!
毎年のクリスマスプレゼントに内心怯えていたというエピソードも、あまりに天然でかわいらしい!

義姉さんのメールの内容、「気持ちは嬉しいです。私の応えはYESだけど、もう少し待ってくださいね。」って意味だと思います!
ちなみに当方、義姉さんとほぼ同年代の二人の子持ち女性です。

一旦アパートに引っ越されたこと、良かったと思いますよ。
告白のタイミングもシチュエーションもね。
義姉さんの気持ちが固まるまでの期間、一人の男と女として外で会ったりするのが良いと思います。
もちろん、週末はお邪魔して子供達の顔を見るのも楽しいでしょうし。

金銭的なこともありますし、そう遠くないうちに正式に夫婦としてまたマンションで同居の運びとなると良いですね。

応援しています♪

ユーザーID:9957240055
ああ、もうこんな時間!
2009年11月20日 22:52

レスしたくてしたくて一日が過ぎました。

K太郎さんのご覧になったというトピを見ました。(その後で忙しくなってしまい、一日中トピ主さんの事ばかり考えてしまいました。
でも、あのトピのお兄さんとK太郎さんとは全く別だとおもいます!!!

ああ、これ↑が今日一日とっても言いたかった。

私もあなたのような義弟が欲しかったと思います。

お義姉さんはお兄さんの事を一生愛し続けますよね。
でもあなたにはそれごと受け入れるだけの包容力があるはずです。
お義姉さんはきっと、気持ちの切り替えを前提にしているのではないかと思います。
ゆっくりでもいいので、是非お兄さんを愛し続ける事が間違いではないのだと伝えてあげてください。

私の結婚生活のみ語れば、恋人→家族への切り替えがとても難しいものでした。

多くの夫婦が、家族としてのお互いを受け入れ難く不満をぶつけ合うものだと思います。(わかりやすい例だと釣った魚に・・・みたいな)
K太郎さん達はそこを既にクリアされているので、私は初めてこのトピを見た時に、
「全然アリじゃん!!」と思っていました。

諦めないで頑張って欲しいです!!
応援してます!!

ユーザーID:8814680280
その女性はやめなさい。
J子
2009年11月20日 23:25

さんざん子供3人の父親役をさせ(一人での子育ては大変だったはず)、
あなた名義の家に住み着き、結婚する気はないからと結果的にあなたを追い出し、
固定資産税相当の家賃くらいは払うわよって(ケチ)、私にはとても聡明な女性とは思えないのですが・・・。

トピ主は彼女に理想を作り上げていたのだと思います。

もっと視野を広げて素敵な女性を見つけて下さい。

ユーザーID:5871640274
しばらくの辛抱ですね。気を落とさずに!
裏山のトトロ
2009年11月20日 23:48

K太郎さん
思わぬ形で進展してしまったようですが、とりあえず自分の気持ちを伝えられてよかったですね!

義姉さんからのメールは、希望を持たせる部分もありますが、もしダメだったときは、また新しい道を探しましょう!
ですが、子どもたちとの関係は、できるだけ今までのようにしていってほしいです。

あーでもうまく行くといいですね。他人事なのにやきもきします。ご本人たちは、なおさらですね。

生きるっていろんなことがあって(ときにつらいですが)、いいですね!
今ある生活を壊すことをおそれずに行動したK太郎さんに、私もエネルギーをもらいました!

トピ主はすこしおっちょこちょいな感じですが、それがあなたの人生にいい彩りを与えているように思えます。

ユーザーID:0869904716
トピ主です
K太郎
2009年11月21日 0:09

沢山の励まし有難うございます。

ですが、昨日は、嘘でも「嬉しい」と言ってもらって少しほっとしました、と書きましたが、ほっとしている場合じゃない事に気づきました。
彼女は家の為には自分を犠牲にするタイプの人の様なので・・・

実際に兄との結婚前、強制されたわけではないが、”この二人がうまくいけばすべて丸く収まる”という周りの空気を読んで、兄を想いながらも別の見合い相手と結婚しようとしていたそうなのです。
(私が初めて会ったのは兄が義姉の強奪?に成功した後です)

もはや『良い返事』が来るほうが怖いです。
「考えたけどやっぱり無理」と言われた方が安心します・・・
だから私の気持ちは伏せておこうと決心していたのに、勢いでつい言ってしまった事に後悔しています。

今からでも、いいえ、もう考えなくていいです。あれは忘れてください。ずっとこのままで良いから、とメールしたほうが良いのか。

ユーザーID:1881537390
トピ主です
K太郎
2009年11月21日 1:14

バニラティーさん、子供達への気遣い有難うございます。
下の二人には当たり障りのない理由を言ってあるので、今のところ大きなダメージはない様です。
習い事の送迎は今まで通り私がするし、いつでも遊びにおいで(迎えにいくから)と言ってあります。

ただ、問題は長男ですね・・・

先ほど義姉の兄から電話があり、「長男から『お母さんの様子がなんか変なんだけど!』と電話があったが何かあったのか?」と聞かれました。
わざわざ義兄に連絡するあたり、私との冷戦?は続いているようです。

一通り事情を説明すると「段取り悪すぎ」と怒られました。
義姉の様子が変とはどういうことか聞きたかったのですが、「悪いけど2日間寝てないからもう寝るから」と切られてしまいました。

すごく気になるんですが・・・!

ユーザーID:1881537390
トピ主です
K太郎
2009年11月21日 1:33

>小町のみんなに焚き付けられたからじゃないんでしょ?
この場合それでよかったと思いますよ。(ぴにょこ。さん)

はい違います。なのに言ってしまいました・・・
よかったんですかねぇ。

>女性は自分に行為を持ってくれるとわかってから
相手のことが気になりはじめます。
そして好きになっていくときがあります。(アンティークさん)

好きになってもらえたらいいのですが。
引いてたような気も・・・(汗)

>私が義姉さんの立場だったら、管理費の高い義弟名義のマンションを引き払い、もっと家賃の安いアパートに引っ越しますね。(冬蝉さん)

いっその事今私が死ねばマンションは義姉に渡るし・・・と一瞬思ってしまいました。
いや、まさか自殺なんかしませんが。

>義姉さんは、きっと、驚いたことでしょう。義姉さんの下記の言葉もいろんな意味にとれて微妙です。(neneさん)

いろんな意味に取れますか。そう言われてみるとそうですね。
有難うございます。

ユーザーID:1881537390
トピ主です
K太郎
2009年11月21日 1:47

>義姉様は傷ついてはいませんよ。きっと突然抱きしめられたので驚いているでしょうが、K太郎さんの熱い想いは伝わりましたよ。(レイナさん)

やっぱり抱きしめたのがまずかったですよね。
本当に何故あんなことしてしまったのか・・・

>たまには、お義妹さんの家に遊びにいってあげたらどうでしょう・・・。
こういうとき、子どもの存在って有難いですよね。口実ができるもの。 (気がつけば50さん)

あまり行かないほうがいいのかと思っています。
子供達には遊びにおいでと言っています。

>もし叶う恋ならば、これからは、周りが固めてくれるはずです。
トピ主さんはもう気持ちを伝えたのですから、間違ってもごり押しなどしない方がいいです(小鳥さん)

周りがごり押ししそうなのが心配です。長男とか。

>愛する夫が亡くなってしまった辛い気持ちや、傍らにいない寂しさを打ち明けたすぐ後で弟である主さんの「好きだ」という気持ちをすんなりと受け入れるなんて普通できないですよ。(B作さん)

確かにそうですよね・・・
今思うと弱みを見せた隙に付け込んだ感があって嫌な気分です。

ユーザーID:1881537390
トピ主です
K太郎
2009年11月21日 2:08

>義姉さんが天に昇った時、K太郎さんのお兄さんと再び大空を飛べるかもしれません。(あしたの風さん)

そうだと良いと思います。
もし私と彼女が結ばれたとしても、その時がくれば兄の元に返してあげたいのです。

>もう言ったんだから腹を括ってどんな結果になろうとも受け止めて次の行動を決めりゃいい。
とにかく待つ。(応援するさん)

そうですね。もう待つしかありませんよね。ありがとうございます。

>お義姉さんも前向きに考えてくださっているようですし、
後はゆっくり答えを待ちましょう♪(ハピネスさん)

前向きかどうかは微妙ですが・・・励ましありがとうございます。

>自分を責めずに、どんな返事も受け入れられる大きな男になって下さい。(りこさん)

なかなか難しいですが・・・頑張ります!

>私は告白されて良かったと思います。
結果はどうなるか分かりませんが、これでやっと一歩踏み出せるのではないですか。(冬嫌いさん)

そうですね。でも告白して私はすっきりしましたが、やっぱり彼女を困らせてしまったようなので・・・一歩ずつ前へ進める様努力します。

ユーザーID:1881537390
人にアドバイスするということ
Anonymus
2009年11月21日 3:25

このトピは初期の頃からROMしています。
途中、レスの増加に読むのが追いつかなく
なっていましたが、すべてのレスに目を
通しています。

これほど多くの人が「我こそはアドバイス
する資格あり」と立ち現れるのが、私には
不思議でなりません。人の人生を変えて
しまうかも知れない、ということが怖く
ないんでしょうか?

適切なアドバイスを送ることができるのは
どんな人でしょうか? 豊富な経験を持ち、
物事の細部まで知り尽くした人だと言える
でしょう。

しかし、トピ主さんのこれまでの人生、
置かれた境遇は極めて特殊なもので、誰も
経験したことのないものです。良かれと
思って発言したことが仇となってしまう
ことは大いにあり得ることです。現に、
安易に別居を勧めたために、長男の心
を傷つけてしまっています。

私はトピ主さんが結婚するのがいいか
どうか判断できません。しかし、長男との
仲がそのままになっているなら、関係を
修復する努力をしてほしいと願っています。
さもなければ彼は、当分の間(あるいは
一生)トピ主さんを赦さないでしょう。

ユーザーID:1665066564
思い切り横レスですが
わをん
2009年11月21日 12:37

K太郎とS次郎って、もしや苗字は小泉さん?なんか、笑っちゃいました。

ここへきてドラマチックな流れになってきてお顔まであの美形なご兄弟が浮かんできて平凡な妄想主婦の暴走が止まらなくなってきました。

最後のクライマックスは、クリスマスにサンタの格好をしたトピ主さんが子供たちへのプレゼントと一緒に赤いバラの花束をかかえてみんなの前で公開プロポーズっていうのはいかがでしょう。

もちろん、私の妄想のなかのK太郎さんのお顔は孝太郎さんです。なぜか義姉さんに感情移入しちゃった私は「はい、もちろんOK牧場!」と、鼻のあなふくらませて答えちゃってます。

ユーザーID:6653191273
頑張れ!
ブーケ
2009年11月21日 19:17

初めからハッピーエンドと思って暫く開いていない内にそれなりの良い
道順をたどりつつですね.お兄様は残された家族が幸せなのが一番なのでは?人生短い事は彼が教えて呉れてますよね.義姉さんもシンプルにとらえて子供さん達と楽しい家族で再スタート出来る事をお祈りします。。すれた近代、ロマネスクなトピ主さん年上から見て素敵ですよ!
長男キューピットも心強い.うまく事が運ぶのはお兄様がそう動かして下さると思います。生きている大切な方達をお幸せにしてあげてください。。義姉さんの良い返事お祈りしております。

ユーザーID:6804765282
トピ主です
K太郎
2009年11月21日 20:28

今日は空手の日だったので子供達と行ってきました。
長男は相変わらず口を聞いてくれませんでしたが、組手の練習の時に黙って私と組んでくれたのが嬉しかったです。

>毎年のクリスマスプレゼントに内心怯えていたというエピソードも、あまりに天然でかわいらしい!(あさひさん)

そ、そこはもう忘れてください!(クリスマスじゃなくて誕生日ですが)

>K太郎さんのご覧になったというトピを見ました。(その後で忙しくなってしまい、一日中トピ主さんの事ばかり考えてしまいました。
でも、あのトピのお兄さんとK太郎さんとは全く別だとおもいます!!!(龍さん)

そうでしょうか?(一日中考えさせてすみません)
でも私もほぼ全ての行事に参加してしまっていました。長男など、幼稚園の「父の日」のお絵かきで、間違えて私の絵を描いてきてしまうくらいでした・・・

>トピ主はすこしおっちょこちょいな感じですが、それがあなたの人生にいい彩りを与えているように思えます。(裏山のトトロさん)

今まで外では兄目指してクールなしっかり者を装ってきたのに、とんだイメージダウンです(苦笑)

ユーザーID:1881537390
小6の長男
widow
2009年11月21日 20:47

長男のことが心配ですね

もしかして、主さんに「見捨てられた」と勘違いしていないかが心配です
幼くして父を亡くし、父親のように慕っていたトピ主さんが家を出る
寂しいと思いますよ

しっかりしていても、小学生です

家をでる時に、正直に話したとありましたが、
長男にどの程度伝わっているかが心配です

一番大事なのはトピ主さんが、
「本当の父親になりたい」と思っていることを伝えることだと思います
「お母さん(義姉)の気持ち大切にしたい。心の整理を邪魔したくないから家をでた。」
このことが伝わっているのでしょうか
理解できていないかもしれませんよ

そして、お母さん(義姉)がトピ主さんを受け入れる日まで、
お母さん(義姉)を守るのは長男だから
「お母さん(義姉)を頼む」とお願いしてはどうでしょうか

本当の父親になるための最初の仕事ですね
トピ主さんの「男の生き方」を伝える事です

「お母さん(義姉)と3人の子供たちのことを、トピ主さんが誰よりも大切に思っていること」が
長男に伝わることを祈ります

ユーザーID:9681227704
感想だけ
ふむ
2009年11月21日 21:00

ずっとロムってましたが、良いアドバイスができるわけではないので感想を…

私はお義姉さんと同年代の死別経験者です。
今のところ、他の誰かと結婚したいとは思っていないけれど、子供と衝突した時や、私の育て方は間違っているのではないかと不安になった時は、誰かに支えられたいと思ったことは何度となくあります。

なので…
お義姉さんはズルイなぁ…と思ってしまいました。
とても素敵な方なのだとは思います。でも、トピ主様に甘えすぎだったのではないかと思ってしまいました。
トピ主様も、お義姉さんに甘えていたのかもしれませんが。

トピ主様をはじめ、皆様の幸せを願ってます。

ユーザーID:3182409155
いいんじゃないでしょうか
あいゆう
2009年11月21日 21:03

告白してよかったです。
うまくいってもいいし、いかなかったとしても
今のままのトピ主さんなら別のいい人が
見つかると思います。
私が義姉さんの友達だったらポ〜ンと
もう背中押しちゃうんだけど。
ここで義姉さんもトピ主さんと
一緒になれば幸せなのになあ。
義姉さんちがう選択をすれば一生後悔すると思います。
祈ってます。

ユーザーID:3314192489
J子さんへ
K太郎
2009年11月21日 22:05

それは誤解です!
父親役は私が好んでやった事です。(感謝してくれています)

マンションに関しては本来彼女が受け取るべきだった遺産ですし、かかる全ての維持費を負担すると言ってくれています。むしろ始めは相場家賃をと言っていましたが、そんなに受け取ってしまったら、私は兄に合わせる顔がありません!

義姉にも兄が二人いますが、兄妹の中で唯一最初から最後まで実親の元で育てられたのが彼女です。
大事に大事に愛されて育ったのがよく分かります。
ネグレクトで猿の様に育った私からすれば、「深窓のご令嬢(←どういう人の事を指すのか知りませんが)」的存在なのです。

お金に恵まれて育った義姉ですが、決して派手な事は好まず、例えば服などは縫製が良く流行にあまり左右されないものを好むので、滅多に新調しません。アクセサリーやブランド物にもあまり興味がない様で、こだわってお金をかけているのは食材と子供の教育くらいです。

そんな義姉を兄もとても大事にしていましたし、男なら「この人の為に何でもしてあげたい」と思うような女性です。

・・・何が言いたいのかよく分からなくなってきました(苦笑)

ユーザーID:1881537390
Anonymusさんへ
K太郎
2009年11月21日 22:30

コメント有難うございます。

そうですね。
トピを立ててわずかな期間で人生を左右するかもしれない色々な事が起こり、私も驚いています。

ただ、元々私がアドバイスを頂きたくてトピを立ち上げたので、皆さんがそれぞれの意見でアドバイスして下さるのは有難いと思っています。

確かに私は幼稚かも知れませんが、一応30年近く生きている大人なので、自分の選択には自分で責任を取ります。
どういう結果になっても、他人のアドバイスの所為などとは思わないので、率直な意見を頂けると嬉しいです。

長男は、幼い頃から特に私に懐いてくれていたので可哀相ですが、親の再婚を思い通りにする権限が彼にあるはずはなく、また、叔父は叔父だと言うことを認識する為には良い機会になったかもしれません。
もちろん、期待させておいて裏切った責任は私にあるので、時間をかけて理解して貰える様努めたいと思います。

ユーザーID:1881537390
わをんさんへ(トピ主です)
K太郎
2009年11月21日 22:48

こんな時ですが、私も思わず笑っちゃったのでレスします。

>K太郎とS次郎って、もしや苗字は小泉さん?

だったら大スキャンダルですね!!

・・・実際の名前は太郎でも次郎でもなく、なんとなく思い付きで付けたHNなのですが、出所はそこだと思います!(多分無意識に)
ちなみに苗字は結構珍しいものだと思います。でなければ、私と兄は出会う事がなかったかもしれません。

>最後のクライマックスは、クリスマスにサンタの格好をしたトピ主さんが子供たちへのプレゼントと一緒に赤いバラの花束をかかえてみんなの前で公開プロポーズっていうのはいかがでしょう。

兄ならやりそうな気がしますが、へたれな私には無理でしょう!

でもそれやったら長男には許してもらえる気がします・・・
(でも義姉はますます困惑するでしょう)

検討しておきます!

ユーザーID:1881537390
応援してます
ちびた
2009年11月22日 9:41

K太郎さん、こんにちは。
このトピを読んで以来ずっと応援しています。

私は37歳の時に15歳年下の男性に告白され、42歳の時にその男性と結婚しました。現在50歳ですが、子供こそいませんが大変仲良く暮らしています。当時私はバツイチであり、若い男性の将来を思うととても結婚には踏み切れませんでしたが、彼が芸術家だったこともあり「彼の芸術をサポート・理解できるのは私しかいない」と心を決めて結婚しました。
結果、今とても幸せです。

当時の自分を振り返ると、相手を好きであっても年上の女性からは遠慮もあって、自分からはなかなか告白できないものです。
K太郎さんから思い切って告白されて良かったと思います。
義姉さんがお兄様の美しい思い出に浸れるのも、これまでのK太郎さんの愛情とサポートがあったからだと思います。
K太郎さんが出ていかれた今、義姉さんもK太郎さんがこれまで自分や子供達におしみなく与えてくれた愛情に感謝し、より大切さを感じてくれていると思います。

もっともっと素敵な家族になれますよう。

ユーザーID:7067976686
小町はそういうところ(横ですが)・・・
秋桜
2009年11月22日 10:20

Anonymusさんのご意見、よくわかりますが、そもそも小町というのはそういうものじゃないのでしょうか。弁護士のように国家資格を持つもの発言している場ではないので、無責任な発言も当然出てくるでしょう。
 でも、本当にトピ主さんのことを心配したり応援したりしてくれる人も存在することも事実で、そういう言葉は法律に則って問題を処理される弁護士さんからは聞けない言葉でもあると思います。
 とぴ主さんが、小町とはそういうものだと理解して、意見を取捨選択して受け止めておられればいいのではないでしょうか。

ユーザーID:7604628929
どうぞ、お幸せに
GOGO
2009年11月22日 12:10

お義姉さんがどういう方なのか、やっと分かったので、確信持ってトピ主さんにGOサインを出します。

>”この二人がうまくいけばすべて丸く収まる”という周りの空気を読んで、兄を想いながらも別の見合い相手と結婚しようとしていたそうなのです。(私が初めて会ったのは兄が義姉の強奪?に成功した後です)

今の状況だって、”トピ主さんとお義姉さんが結婚すれば全て丸く収まる”ので、結婚できる可能性大ですね。
それに、思わずお義姉さんを抱きしめてしまったトピ主さん、お兄さん並みの情熱で突っ走って、強奪結婚も可能ですよ。

そもそも最初のトピ文からして、あとはトピ主さん次第という段階まで来てたんじゃないんですか?

>が、先日長男から「お母さんと結婚して」と言われました。
>義姉の兄にも後押しされています。

お義姉さんの本当の気持ちを知ってるからこそ、だと思います。
だからこそ、お義姉さんの兄に、

>一通り事情を説明すると「段取り悪すぎ」と怒られました。

長男も義兄も、別居なんて面倒な事しないで、そのまますんなり結婚すりゃいいのにって思ったのでしょうね。

ユーザーID:8283835086
Anonymusさんに同意です
ローズマリー
2009年11月22日 12:22

私も初期からROMしてきました。
最終的にはトピ主さんのご決断とは言え、こちらでの大方のアドバイス通り
家を出る事になったあたりから、モヤモヤしていました。
Anonymusさんがそのモヤモヤを代弁してくださったような感があります。

トピ主さんの全体的な状況を把握する事が難しい状況下で、
人生を左右するほどのアドバイスをすることは、
「ネットの掲示板が人の人生を変えてしまうかもしれない怖さ」、
まさにそのものです。

トピ主さんが「自立」として家を出る事になりましたが、
レスを読むと、毎月多大な経済的負担をしている事、
子供たちが生まれたときから実質的な父親役をなさっている事
が分かり、心臓が凍りました。

既に一家の大黒柱であるトピ主さんが今、家を出る事は
ご長男から見たら「自立」ではなく「遺棄」も同然です。
大人っぽいとは言え、まだ小学生の子供です。
お兄さんに続き、トピ主さんにまで去られては、
一生残る深い心の傷になりかねません。

トピ主さん、掲示板でアドバイスを乞うのも、
やむにやまれぬお気持ちからだとお察ししますが、
是非、慎重に行動なさって下さいね。

ユーザーID:4774745283
グー。
コスモス
2009年11月22日 13:02

私は最良な行動と思います。
タイミングもグー。
抱きしめたのもグー。
セリフもグー。

トピ主様は相手を気遣うあまり、行動が足らないかと思っていましたが
いや、なかなか大したものです。
年下男の場合、ましてや子持ちの場合、男からガンガン攻めないと成就しません。

>彼女は家の為には自分を犠牲にするタイプの人の様なので・・
ならば、いずれ周りに押されて再婚しますよ。

子供達の為でも良い、貴方が欲しいんだ、子供丸ごと欲しいんだと言って欲しいな。
まるで101回目のプロポーズみたい。(歳がばれる)

しかし長男には参りますね。真実を突いているだけに。
小6とは・・・あなどれん。

ユーザーID:2535920804
バカか!!!!(1)
松濤館
2009年11月22日 13:45

しっかりしろ!
確かにやり方は唐突で、義兄さんが言うように段取りが悪かったかもしれない。
でも、君が言った事は勢いでも何でもなく、ずっと君が持ち続けた強い思いで、君の本当の気持ちだったはずだろう?

君が何年もの間、ずっと迷い、ためらっていた非常に難しい問題を何の段取りもなくぶちまけられたんだ。
義姉さんの驚きがどれ程のものか?それはおかしくもなるだろう?

だけど、絶対に、自分のした事を取り消そうとするような馬鹿な事はするな!
ずっと君のレスを見てきて本当に誠実で、自分への批判を真摯に受け止められ、的外れな批判は上手に受け流す事ができる、賢明な男だと思っていた。

ただ、そういう自分を客観的に見られる輩によく見られるように、自分の気持ち、信念を貫こうとする強さに君は欠けているのかも知れない。
批判的な意見にこそ真実があり、価値があるような捉え方をしてしまっていないだろうか?
君に決定的に欠けていて、君のお兄さんが持ち得、君が羨望したものの一つは、きっとそんな強さだったんじゃないか?

ユーザーID:0556438941
バカか!!!!(2)
松濤館
2009年11月22日 13:50

もう一度よく考えて欲しい。
過去の君のレスから、恐らくもう君は義姉以外の人と結婚する事はないし、できないだろう。
義姉も、君が言うようにとても聡明な女性で、事後に君宛に送ったメールからも、今後一生君のお兄さんの妻でい続けるはずだ。

でも、君はそれでいいんだろう?それは君の望みで、喜ばしい事だなんだよな?それを承知で、そのままの義姉を受け入れるんだよな?
兄を尊敬する君には自然にできる事かも知れないが、君以外の男には非常に難しいことだとは思わないか?

そして、子供たちにとっても、少なくても今の状況で君以外に保障された、君以上にふさわしい父親はいない。
そして、君が生きている限りその他の男では君以上の存在になり得ないと私は思うが違うだろうか?

そうかもしれない。
義姉は自分の、君への気持ちからでなく、そういった子供たちの気持ちや周りの状況から君と一緒になる事を選択するかも知れない。
でも、それがそれこそが彼女であり、その聡明な彼女が今後もし他の男を選ぶ事があった時に、自分の、女としての愛や気持ちを優先することなどあり得るだろうか?

ユーザーID:0556438941
バカか!!!!(3)
松濤館
2009年11月22日 13:54

義兄も「段取り悪すぎ」と言ったんだろう?
君のした事自体を咎めてなんかいない。悪いことだなんて言ってない。
推測にすぎないが、君のお兄さんの想い出を君に話している時の様子から、君のお兄さんがそうであったように、義兄も君を、君のお兄さんとはタイプは違うものの、人間として認めているように思う。(きっと君は否定すると思いますが。)
そして、いつか君と義姉がそれ以上の関係になる事が起こり得ると、好意をもって予期していたのではないか。

いつだったか君が書いたような、亡き兄を裏切ってしまう事になるのでは、とういうような(微妙にニュアンスは違いますか?)考えとも、彼女は向い合わなければならない。
君の気持ちと裏返しに、今までの生活が君にそう言わせてしまったのではないか、とも考えるかも知れない。

そして、そもそも、少なくとも君に普通の義弟としてのもの以上の信頼を持っているとは思うし、それはある種妻が夫にもつであろうものと、とても近いもののように思われるが、それ以上の気持ちについては何もわからない。

ユーザーID:0556438941
バカか!!!!(最後)
松濤館
2009年11月22日 13:59

しかしだから!だからこそ君は今回だけは絶対にブレるな!
結論までには時間がかかるかも知れない。
彼女の心の揺れは君以上かも知れない。
だからこそどうか強く信念を持って、迷う彼女に対峙して欲しい。


ずっと、読ませてもらっていました。
そして、心からトピ主様と義姉様が、子供たちと一緒に幸せな家庭を築けるといいな、と思いました。
私にはそれがみんなの幸せであると思えてなりません。
そして、最初の方のレスで書かれていたとおり、お兄様もきっとそう望まれていると思います。
強く、完璧だったお兄様が羨んだトピ主様です。きっと貴殿ならできると信じます。

長文、乱文大変失礼しました。
トピ主様と、義姉様と、子供たちの幸せを心よりお祈り申し上げます。

ユーザーID:0556438941
イメージダウン?
小悪魔
2009年11月22日 14:19

>組手の練習の時に黙って私と組んでくれた…

良かったじゃないですか。
簡単に壊れる信頼関係ではない筈です。

>今まで外では兄目指してクールなしっかり者を装ってきたのに、とんだイメージダウンです(苦笑)

正直、精神的にどうなの?と疑ってた時もありました。
「そ、そこはもう忘れてください!」の頃です。ごめんなさい(汗)

素直で優しい青年の雰囲気が伝わり、私的にはイメージアップしました。

それから、ヨコすみません。
Anonymus様
誰もが身近に相談相手がいるとは限りません。身近だから話せない事もあります。
頓珍漢な人や辛辣なレスもあると思いますが、自分一人では思いつかなかったかもしれないあらゆる考えを知るという点で小町は役立ちませんか?

>安易に別居を勧めたために、長男の心を傷つけてしまっています。

主様、「安易」に人の意見に従われたのでしょうか?

ユーザーID:7391646489
ヨコですが
flap
2009年11月22日 14:24

>言われましたよ。「私とお義姉さん、どっちが大事なの?」って。
>兄が亡くなった当時付き合っていた彼女にです。
>その子だけは特別でした。義姉とおなじくらい大事でした。
>だから別れました。


本当はここで「(当時の彼女)さんだよ!」ってケリをつけたらよかったのにね、
と思ってしまいました。
同じくらいという割にはお義姉さんを選ばれているあたり、一番嫌いなタイプの人間。
もしお義姉さんからよい返事がこなくても他の犠牲者を出さないでいてあげて欲しいです。

ユーザーID:5349819832
長男さんを敵に回さないほうが良いかも
masa
2009年11月22日 15:30

長男さんのへそを曲げてしまい、お義姉さんが子供たちに、K太郎おじさんのこと好き?いなくなって淋しい?とか聞いたとして、
意固地になっている長男さんが「いなくなってせいせいした」とか「あんな裏切り者は嫌いだ」なんていわなければ良いけどな、と老婆心で心配しております。

長男さんには、良く事情を説明して、お義兄さんや長男さんからの協力で外堀から固めていく方法もあるかと思います。

それと、最後に気になった一言
>私と兄は出会う事がなかったかもしれません。

と言うことは、存在自体お互いに知らないでいたわけですか?
たまたま苗字が同じで、偶然出会ったのですか?

トピ主さんの生い立ちが、普通でなかったことは前のレスで理解しておりますが、苗字が同じでなければ出会うこともないような兄弟だったのですか・・・

余計なことだったらゴメンナサイ。

ユーザーID:3909731481
とぴさんと義姉さんの春
2009年11月22日 21:31

とぴさん
これから、寒くなりますね。
でも、桜の花のお話知っていますか。冬の寒さが厳しいほど
きれいな花が咲くそうです。
きっと、桜の花の季節には、とぴさんと義姉さん
進展があると思います。
それまで、ゆっくりと義姉さんを待っていましょう。
心の準備は必要です。
自分が告白したことを、後悔しないでくださいね。

ユーザーID:3657805840
トピ主です
K太郎
2009年11月23日 1:30

今日は色々書きたい事があり、長くなりそうです。

個別にレスできず申し訳ないのですが、皆さんから頂いたコメントは全て目を通し参考にさせていただいています。
何度も投稿してくれている方もいて、本当に有難く思っています。

ご存知の通り私は不思議な家庭で育っていますし、実は親戚中ちょっと変わっている様なので、世間一般的な事がイマイチよく分かりません。
(知識としてはなんとなく分かるのですが)

なので、たとえそれが私を惑わすものであっても、色々なご意見を頂く事は有難いです。そこから、一人でいくら考えても辿り着けなかったであろう答えが見つかる事もあります。

特に、熱いコメントをくれた松濤館さん、有難うございます。

>でも、それこそが彼女であり、彼女が今後もし他の男を選ぶ事があった時に、自分の、女としての愛や気持ちを優先することなどあり得るだろうか?

確かにその通りです!
長男も言う様に、他の男という選択肢は多分ないでしょう。
兄だけを思い続ける事が彼女の幸せならそれをサポートしますが、もしも彼女が私の気持ちに応えてくれるなら、私は素直に喜ぶ事にします。

ユーザーID:1881537390
長男の事(トピ主です)
K太郎
2009年11月23日 2:42

長男の事、ご心配お掛けしてすみません。

あの日私が長男に話したのは、

・私が義姉を愛しているという事
・でも告白すれば彼女をとても傷付けるかもしれないという事
・彼女を愛して幸せに出来る男は他にいるだろうという事
・子供達の事は実の子のように思っている事
・これからは義弟として、叔父として、見守るつもりであるという事

・・・です。想いは告げずに家を出るつもりだったので。

昨日は「組み手で私と組んでくれた」などと浮かれていましたが、今日になって、「一発ぶん殴ってやろう」と思っていたのかもしれないと気付き、浮かれている場合ではないので、今日は長男を呼び出して会ってきました。

長男は、幼い頃はやんちゃで落ち着きがない子だったのに、今ではすっかり落ち着いて、賢く、しっかりしていて、「やはり兄の血を引いてるんだな」と思わせる子に成長してくれました。
まだ小学生ですが、頼りに出来る子です。

告白してしまった事は、彼女が答えを出すまで黙って置いたほうが良いのか悩みましたが、この際全て話すことしました。
もう「すでに乗せてしまった船」のような状態なので。

ユーザーID:1881537390
長男の事・続き
K太郎
2009年11月23日 2:47

長男に、思わず告白してしまった事、長男が強くすすめれば義姉は私の妻になる事を選んでくれるかもしれないが、なるべく彼女自身の気持ちを尊重して欲しいという事、どういう結果になろうとも、私の気持ちや私達の関係は変わらないという事を話しました。

彼は理解してくれた様でした。

「お母さんを幸せにしてくれるのはKしかいないと思ったから、、、わがまま言ってゴメン。」と言ってくれました。

あと「本気で当てる気でかかったのに当てられなくて悔しかった」と。

とりあえず、一件落着です。


ちなみに長女ですが、こちらは生前の兄の事は覚えていないはずなのに「お父さんLove」な子です。
この子からは昔から「Kはお母さんと結婚してもいいよ〜!私のお父さんはお父さんだけだけどねっ」と言われています・・・

次男は兄のミニチュア(顔が)で、一年前くらいまでは「僕がお母さんと結婚する」と言っていました。
語学センス・運動神経が抜群で、兄の生まれ変わりかと期待させるほどでしたが、最近は自我が芽生えたようで、「空手は怖いから好きじゃない。バイオリンを習いたい。」と言う様になりました。

ユーザーID:1881537390
余談(トピ主です)
K太郎
2009年11月23日 4:05

>それと、最後に気になった一言
>>私と兄は出会う事がなかったかもしれません。
>と言うことは、存在自体お互いに知らないでいたわけですか?
>たまたま苗字が同じで、偶然出会ったのですか?

兄たちは彼等の母が亡くなると同時に母方の伯父夫婦に引き取られたそうです。
逆算すると、その時期には私はすでに腹の中だった様ですが・・・

ですので私は兄の存在を知りませんでした。
兄は就職時に戸籍謄本を見たので、存在くらいは知っていたらしいですが。

兄との出会いは詳しくは書けませんが、偶然というか、私が保護者を必要としている時に、たまたま兄を知っていた関係者がおり、連絡を取ってくれたのです。「同じ苗字だが親戚か」と。

ありふれた苗字だったらわざわざそんな事しなかっただろうから、私の人生変わっていたでしょうね。

ユーザーID:1881537390
一夜明けたら・・・
ひなあられ
2009年11月23日 11:07

昨夜、偶然このトピックを見つけ、一気に読みました。
温かいものを感じたからです。

でも・・・。
一夜明けたら、なんだかすべてが嘘っぽく感じてしまって。。。

これがほんとに本当の話だったら、
亡くなられたお兄様には申し訳ないですが、
映像化されてもおかしくないぐらいのお話だと思います。

ユーザーID:4364796132
違和感
sora
2009年11月23日 18:00

主さんはどうしてそんなに軽く、あちこちに話をされるのでしょうか?
ご自分のことでしょ?
私は女性ですが、今まで自分の問題は自分で考え、自分で結論を出していました。

義兄さんに相談するのはまだしも、長男の僕に全てを話すことが最善だったのか疑問に思います。いくらしっかりした子でもまだ小学生ですよ。
あなたはその小学生の子に、自分が告白したことを話して、何を望んでいるのでしょう?

長男の僕が謝っていますが、謝らないといけないようなことだったのでしょうか?あなたの軽々しい言動で、長男の僕の受け取ったものは決して軽いものではないと思いますが。何でもかんでも話せばよいというのもではないでしょ?話して楽になるのは主さんだけです。家を出るときだって、いくらでも理由は作る事ができたと思いますが・・。

余計なことは重々わかっていますが、もう少ししっかりされては?(ご自分の中で問題解決を図っては)と思いました。(辛口ごめんなさい)

ユーザーID:0140978754
すごいですね。
ラスコーリニ
2009年11月23日 18:06

たまにこのトピ拝見させて頂いております。
私は最近結婚しました。
長年付き合った彼女と、何の障害も反対も感動も無く、友達同士みたいなノリの延長線での結婚です。
なんか、トピ主さんの展開、ドラマチックで羨ましくなります。
義姉さんも聡明で美しい人なんだろうと容易に想像できます。
そして子供たちの存在。
今でさえ深い愛情に満ちた様子がありありと浮かぶ家族に、誠実なトピ主さん。もし結ばれれば、きっと絆の強い家庭になるのでしょう。ほんとドラマみたいです。
あと松濤館さんのレス。感動しました。ちょっと涙出ました。

根拠は無いですが、今回かどうか分かりませんが、いずれトピ主さんと義姉さんは結ばれると感じます。
そして義姉さんは、ずっと待つに値する人だと思います。
トピ主さん程義姉さん家族全体を愛する事が出来る男とは、義姉さん一家は出会えないと思います。

ユーザーID:0451473920
今更ですが・・・
気がつけば50
2009年11月23日 18:11

とぴ主さんごめんなさい。前回の私のレス、漢字が間違ってました。義妹→義姉です。時すでに遅しですが訂正してお詫び申し上げます。

ユーザーID:2971994985
トピ主様の余談レスを読んで
masa
2009年11月23日 20:16

突っ込んだ質問をmasaです。
不躾な質問にも関わらず、お返事いただきまして、ありがとうございます。そして、申し訳ありませんでした。

以前トピ主さんは、ご自分のことを'ネグレクトで猿のように育った’と表現されていましたが、そのような環境で、引き取ってくれたお兄さん、そしてそれを承知でお兄さんと一緒にトピ主さんを育ててくれたお義姉さんは、すばらしい人だと思います。
あなたがほれてしまうのも無理はないでしょう。きっと本当に素敵な人なのでしょう。

母親代わり、姉代わりとして育ててくれたお義姉さんなんですね。

応援しています。

ユーザーID:3909731481
私がお義姉さんなら、こう思います。
WOMAN
2009年11月23日 20:34

K君、あなたの気持ちはとてもうれしいです。心からそう思っています。

夫が亡くなってからあなたにどれほど助けられたか分かりません。
言葉にできないほどの感謝と愛情を感じています。
でもそれは愛する夫の弟としての親愛の情です。あなたを1人の男性として見ることはできません。

私はこれまで夫をずっと愛してきましたし、これからも生涯愛し続けるつもりです。

ごめんなさい。あなたの気持ちに応えることはできません。


今、私が1番心配なことは、私のために、いえ私たち親子のためにあなたが普通に恋愛をしたり
結婚をすることをあきらめることです。
私は義姉として心からあなたに幸せになってほしいと思います。それは亡くなった夫も同じだと思います。

私たちのせいであなたが普通の幸せをあきらめるとしたら、それは私にとってどんなにつらいことでしょうか。
できることならあなたの前から姿を消してしまいたいとさえ思います。でもあなたを慕っている長男がいます。

K君、あなたは私にとってとても大切なかけがえのない弟です。あなたが幸せになることが私の幸せです。

ユーザーID:2195360693
K太郎様
2009年11月23日 20:50

二人の愛しい愛しい子を持つ母として、一つ言わせてください。

母というものは、同じ人間でありながら産前産後で幸せの定義が全く変わってしまうものなのです。

私はずいぶん自分勝手な人間であると自覚しておりますが、私の一番の幸せは子供達の幸せです。
きれい事ではなく、本能だと思います。
こればかりは、母になった女性にしか理解出来ない感覚だと思うのでトピ主様には説明出来ないのが残念です。

たとえばトピ主様が怖れている事態・・・今までお義姉様がトピ主様に恋愛感情を持っていなかったのにトピ主様を受け入れる事・・・になったとしても、それがかならずしも自己犠牲であるとは限らないのです。

その事を頭の隅っこの隅っこの隅っこでも構わないので、置いていてほしいのです。

ユーザーID:8814680280
ごめんなさい
ひなあられ
2009年11月23日 21:56

K太郎さん・・・いきなり「嘘っぽい」だなんて失礼でした。
私は本当は、うまくいってほしいと思ってるんです。
お義兄さんも3人の甥っ子・姪っ子たちも幸い味方ですし。。。

ただ・・・一夜明けたらふとした疑問が次から次へと沸いてきて。。。

お義姉さんやK太郎さんの親しいお友達とかは、
どう思っていらっしゃるんでしょうかね。
義兄や長男くんだけではなく、他の人たちの言葉もぜひ知りたいです。

ユーザーID:4364796132
良かった良かった!!
30代女
2009年11月23日 23:52

以前投稿して入れ違いくらいで告白されていたようですね。
その行動でバッチリだと思います。

長男に話をして誤解を解いたことも本当に安心しました。
義姉さんが子供たちに相談することがあったとき、長男がうまく肩を押してくれるといいなと願わずにはいられませんが、いずれにせよ結果はどうなっても、行動自体、間違えてないと思いますし、ダメであっても別の良い将来も開けてくるので応援したいです。

義姉さんには少し時間を与えてあげて下さい。きっと心の整理や覚悟が必要になってるのだと思います。 もし彼女が亡くなったお兄さんに対する思いが残っていることや、あなたの将来のことを考えて遠慮するような理由で断るようであれば、それでもいい!と是非言い切って欲しいです。 

ユーザーID:9001804919
それでいい
愚妻
2009年11月23日 23:57

↓女性が立てた、こんなトピもありますよ。
『最愛の人と死別して、その後再婚された方へ』
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0801/196763.htm?o=1
K太郎さんとお義姉さんとの状況とは違いますけれど、ご主人を亡くした後に次のステップに向かう女性の不安な気持ちは同じではないでしょうか。

意見が分かれるトピですけれど、わたしは告白したのも家を出たのも良かったと思います。そんなことで崩れる間柄ではないでしょう?たとえ夫婦・親子にはなれなくても、離れて暮らすことになっても、これからも家族であることには決して変わりありませんよ。想いが強いだけにあれこれ考えすぎて不安になるけれど、とことんお互いを信じあいましょう。

ユーザーID:7601236971
拘りは捨てて
GOGO
2009年11月24日 7:01

二度目です。
トピ主さんの本音は、周囲に押されてではなく、お義姉さんの意思でご自分との結婚を選んで欲しいのでは?

その”拘り”は男としてのプライドなのか、ブラコンの表れなのかよく分かりませんが、彼女への気持ちにブレがないのに、ブレてるようにしか見えない原因になっているような気がします。

「私が義姉を愛しているという事〜これからは義弟として、叔父として、見守るつもりであるという事」とありますが、最後の一文は、「だから結婚したい」が筋だし、それはトピ主さんの本音でもあります。
子供相手だから、わざとぼかしたのかも知れませんが、彼の母親を愛してると言ったのなら、ブレずに最後まで長男に話すべきだったと思います。

分かって欲しいのは、どんなに愛していても亡き夫の弟であるトピ主さんと結婚したいとは、女性はなかなか言えないという事です。
彼女はトピ主さんを選びたくても選べないんです。
自分にそんな資格ないと思うのが、女として、母としてのプライドなので。

彼女の背中を押す事ができるのは、トピ主さんだけです。
応援してます。

ユーザーID:8283835086
映像にするとすごいです
みるきい
2009年11月24日 14:03

一番最初から読んでいます。

主さんの「抽象的な情報」から私たちは「具体的な想像」をしてしまいます。
でも、長く生きて色々な家庭をみてるのになかなか具体化できませんでした。

猿のように育児放棄されて育ったとか。
父にはすでに兄達の母以外の愛人がいて妊娠していた(主さん)。

前妻の死後、主さんは生まれ兄の存在知らず。
父がいるのに兄達は母方へ引き取られた。なぜ?ドラマ。
保護者が必要な時になぜ兄?他人が知らせる?ドラマ。
父は?母は?その家の親戚は?
そこに哀しい事情が…ドラマ。

あまりある程の遺産を血が半分の弟に残す兄。
弟を育てる完璧な兄。亡くなった時は30代半ばなのに巨額の資産。ドラマ。
飛行機操縦、モールス信号。(航空自衛隊かな?)
事故なので国からかなりの保障?遺族年金?

美しい義姉に小さい頃から憧れる義弟。
兄の死後、ずっと見守ってきた。

子どもたちに相談。
妙に大人びた子ども。ドラマ以外にいたのか…

「おれではだめか」と抱きしめる。
「ごめんなさいね、私はいつまでも彼の妻」

映像にしたいですわ。
のわりには主さんが主人公として魅力に欠ける。
おしい…

ユーザーID:0845758194
理解不能
栗ちゃん
2009年11月24日 15:37

大人の男女のこたごたに子供を巻き込むなんて、もはや理解不能です。小六の男の子なんてまだ子供、母親の女の部分を嫌う難しい年頃です。思春期に入った子供に恋愛相談?して「母親を幸せにしてほしい」なんて大人な対応したとすればそれは大人に無理やりされてる感じがしますし、すごく不自然な感じがします。
子供抜き、義理兄抜き、マンション抜きで素で勝負しないから口説けないのでは?
もう、私が義理姉なら子供が増えてややこしくなるから勘弁してほしいと思います。

ユーザーID:7984995700
みるきいさんに同意
匿名で
2009年11月24日 19:50

っほんと、どこまで…って感じですね。

私が、義姉なら、とっくにマンション出て子どもと
次の幸せ求めてますが。。。

義姉さんもお寂しいのかな、経済的理由かな、
とずっと思いながら拝見しています。

今は、最後はどうなるんだろうと見届けたい気持ちです。

ユーザーID:7990328703
トピ主です
K太郎
2009年11月24日 21:18

どうやらインフルエンザに罹ったようです。
昼前から熱が出て家に帰されました・・・今日はより乱文になるかもしれませんがお許しください。

長男に、「インフルエンザかも。うつしてたらごめん。今日の(塾の)迎えには行けそうにない」とメールしたら、「今のうちに罹っときたいくらいだよ。受験直前で罹ったら最悪!」などと言って義姉が作ったらしいリゾットを持ってきてくれました。

長男が「妙に大人びている」というご指摘を受けましたが、育て方を間違ったんですかね?

GOGOさん、

>「私が義姉を愛しているという事〜これからは義弟として、叔父として、見守るつもりであるという事」とありますが、最後の一文は、「だから結婚したい」が筋だし、それはトピ主さんの本音でもあります。

いいえ。その時点では「見守るつもりである」が本心だったんです。
でも長男が怒ったのもそこなんですよね。

好きじゃなかったら好きにさせたらいい、
たとえ傷つけても後から幸せにすればいい、
私が逃げるのは「『絶対に』自分が彼女を幸せにする」という自信がないから。

というような事を言われました。

ユーザーID:1881537390
トピ主です(なぜドラマ?2)
K太郎
2009年11月24日 23:48

ひとつづつ噛み砕いてみました。

>父にはすでに兄達の母以外の愛人がいて妊娠していた(主さん)。
→妊娠を略奪の材料にしようとする女性は珍しくないようですが?

>前妻の死後、主さんは生まれ兄の存在知らず。
→私は長男ぽい名前ですしね。

>父がいるのに兄達は母方へ引き取られた。なぜ?ドラマ。
→父のDVの所為です。当然だと思います。

保護者が必要な時になぜ兄?他人が知らせる?ドラマ。
→父母の育児放棄の為です。他人?まぁ他人と言えば他人ですが・・・

>父は?母は?その家の親戚は?
→その父母が問題なのですから!親戚?聞いた事ありません。

>あまりある程の遺産を血が半分の弟に残す兄。
→あまりある?遺産の件は今でも謎です。

>亡くなった時は30代半ばなのに巨額の資産。ドラマ。
→ビジネスセンスの賜物です。ただし兄曰く「時代が良かっただけ」

>事故なので国からかなりの保障?遺族年金?
→保障などないですよ。遺族年金は多分年齢相応。

>子どもたちに相談。
→してないです。

ユーザーID:1881537390
トピ主です(なぜドラマ?3)
K太郎
2009年11月24日 23:53

>妙に大人びた子ども。
→確かに長男は大人びていると思いますが・・・いませんか?こんな子供。

>ドラマ以外にいたのか…
→えっ?

>「ごめんなさいね、私はいつまでも彼の妻」
→この感覚、死別の経験がないと分からないものでしょうか?それともご主人をそこまで愛していない?



・・・これのどこがそんなにドラマチックなのか分かりません。

少なくとも、ひとつひとつは珍しくないですよね?(まぁ遺産以外は)
組み合わせですか?
でもですね、虐待がなければそもそも兄に引き取られたりしていないので、義姉と同居したり愛してしまったり等、起こらなかったはずですよ?
兄も、弟だからと言って問題児を引き取ってくれたのは、兄自身も虐待されて育ったからではないでしょうか?
それに、当時の兄に十分な経済力がなければ、引き取りたくても引き取れなかったかもしれません。

どうでしょうか?
少しは具体化できたでしょうか?

私は逆に『普通』が分からなくなってきました・・・(元々自信なかったけど)

ユーザーID:1881537390
信頼のきずな
Anonymus
2009年11月25日 2:52

長男と話し合いができたこと、とても良かったですね。
告白してしまったことを伝えたのも最良の選択だったと
思います。それがなければ、彼の心を取り戻すことは
難しかったでしょう。

こども相手に、という意見もあるようですが、私は
そうは考えません。真実を告げずして、どうして人の
信頼を得ることができるでしょう。
それはこどもを相手にした場合も同じことです。
むしろ、こどもの方が真実に対して鋭敏な感受性を
持っているのではないでしょうか?

ユーザーID:1665066564
そろそろトピしめてくださいな
2009年11月25日 9:18

色々書きすぎるとしる人には分かるかもしれません。
トピしめたほうがいいかもしれない。
後はあなたが掲示板で聞く事じゃないでしょう。

ユーザーID:7726438313
現実的に考えると、
不思議
2009年11月25日 11:11

マンションですよね?
一番下のお子さんはお兄さんが亡くなってから生まれたんですよね??
お義姉さんのお産の後の大変な時期や授乳を貴方の居る所でやっていたんですよね?
狭いマンションで(お広いのかも知れませんが)、20代の男が居たら相当気を使って、トイレやお風呂ものびのび出来ない気がするのですが・・。
増して、自分を愛している男がいる。
世の中にはそういう同居もあると思いますが、お義姉さんとっても息苦しかったのではないですか??
貴方に置き換えても、そういう(嫌でも鼻をつき合わす距離の)現実の中で
愛してしまった人が居たら、苦しくて一緒に居られないと思うのですが・・・。
情熱を抑えきれなくなるとか、見たくないものをも見てしまう苦しさとか。
そういう現実感が無いんですよね
「愛している」「聡明で美しい女性」・・・etc。言葉は綺麗なんですけど、本当なのかなぁ、って私は思ってしまうのですが・・・。

ユーザーID:4632968242
横ですが
はなよ
2009年11月25日 11:46

2度目です。「みるきいさんに同意」の匿名さんまで読みました。
思ったんですけど・・・

トピ主さんは悩んでいるのに、ドラマチックだとか言ってる方、失礼じゃないですか?
羨ましいと言う方まで・・・
うっとりしている場合じゃないと思うのですが。

普通の生活しか知らない私たちにとってはドラマチックかもしれないけど、
トピ主さんにとっては現実の悩みなんですよ?

こういう茶々が入るのも小町と言ってしまえばそうなのかもしれないけど・・・

ユーザーID:8926266955
トピ主さん、お大事に
みよりん
2009年11月25日 11:56

インフルエンザだなんて、一人暮らしになったとたんに大変ですね。水分をしっかりとってお大事にしてください。

長男さんは、本当にいい子ですね。将来すごくいい男になるだろうな、と予感がします(ミーハーですみません)私も複雑な家庭で育ったので小学生でも色んな事を感じ考え行動するものだということは分かります。トピ主さんと長男さんの関係も温かで滅多にないよい関係だと思いますよ。


このところ色んな事がありすぎたので、インフルは「少し休め」と超越者が休暇をくれたのかもしれませんね。今はあまり色々頭を悩ませず、ゆっくりおやすみください。ちゃんと治って元気になってから、またゆっくり始動すればよいだけです。

お大事に、おやすみなさい。

ユーザーID:9369534189
あしたの風さんのレス
好きです
2009年11月25日 14:21

あなたのレス、大好きです。
滅多に見つけられませんが、たまーに見つけたときは嬉しいです。
ヨコでした。

トピ主さん、私は全部本当だと思っています。
義姉さんに関しては、少し美化されてるのかもしれませんけど、
誰にでもある、片思い中特有のものですよね。

傍観者としては、応援したくなります。

ユーザーID:2630367516
未来 1
なすび
2009年11月25日 14:33

K太郎さん、お体の具合はいかがでしょうか。
お大事になさって下さい。

子を持った母親の立場から、
龍さんのレスと同意見です。
母親の一番大切なことは子供の幸せです。
自分の感情だけで好き勝手に生きることは出来ません。
だから、もし義姉さんが家族のためにあなたを選んだと
しても、その事を負い目に感じることはないと思います。

ずっと読んできましたが、K太郎さんは既に「お父さん」になっています。
おじさんでもお兄さんでもありません。
長男さんは、大人びてなんかいません。
まだまだ子供だから、父親を失いたくないんです。
もちろん、K太郎さんも義姉さんも子育てを間違ってなんかいません。

「お父さん」はちょっと頑張ったら簡単になれるものではありません。
長い間の積み重ねが、K太郎さんを「お父さん」に成長させたんです。
お兄さんがおっしゃってたように、実の親でも難しいことなんです。

続きます

ユーザーID:9963172874
トピ主です
K太郎
2009年11月25日 15:18

もう一度検査に行ったらやっぱり新型でした。
結構予防していたのですが・・・

大人しく寝ていようと思ったのですがなんとなくトピを開くと昨日投稿した分が中途半端に載っていて慌てています。
途中もっと色々書いたような気が・・・
(と思ってメモ帳を見ると大体残っていたので、このまま反映されなかったら後で再投稿します)

というか、なんか食って掛かる様な書き方してすみません。
ただ、確かに私達の生い立ちや環境は少し変わっているとは思っていましたが、普段そういう風に言われたことがあまりないので不思議に思っただけです。

少し寝ます・・・

ユーザーID:1881537390
未来 2
なすび
2009年11月25日 15:38

本来K太郎さんと義姉さんの関係は
二人で決めることです。
家族に相談するのは大事ですが、
ここまでお兄さんに遠慮する事はないと思います。

K太郎さんも義姉さんも、亡くなったお兄さんに
縋り付いて生きるのはもう止めませんか?
お兄さんにこだわることで二人とも
自分の気持ちに逃げ道を作ってるように見えます。
(義姉はいつか空にいる兄に返すからなど)

残酷な言い方ですが、
お兄さんはもうこの世にいないんです。
死を認められない気持ちが、
プレゼントの「亡霊」のような思い込みを
させたのではないでしょうか。

結婚の時に誓うのは「死が二人を分かつまで」
支えあう事です。
お兄さんがどんなに家族を愛していても、
もう何もすることはできないんです。

決してお兄さんを忘れろという事ではありません。
お子さん方は、ちゃんと実の父親の死を受け止め、
乗り越えて前に進んでいます。
親であるK太郎さんと義姉さんが後ろを
振り返ってばかりいるうちに。

どういう結果になるにしろ
幸せな未来を目指し、前を見て生きていって下さい。

ユーザーID:9963172874
みるきいさん
らいりー
2009年11月25日 15:52

性格がいやらしいですね。

複雑な家庭、特異な状況に暮らす人などいくらでもいます。
疑ってかかるのはあなたの自由ですが、ここまでくどいとうんざりです。
トピ主さんのこれまでのレスを理解していれば、あなたの質問への答えを読まなくても
ある程度事情を飲み込めると思います。 
読解力というより状況を読み取る力が弱くていらっしゃる? 


いつもそうやって人の揚げ足ばかりとってるんですか?

ユーザーID:8437424338
どうぞお大事に!
バニラティー
2009年11月25日 17:03

色々な事がありお疲れなのだと思います。このトピ、割合最初からいろいろな意見があるようですが、よく全部読まれて平静を保ってこられました。

全体に書かれている事から、義姉上とお兄様の結婚と、K太郎様が家に引き取られていらした時期が大体重なるのだろうと思いました。結婚と出産が一、二年で相次いでくる場合、人生は大変動します。その勢いで新生活とはこんなものだろうと、無我夢中だった義姉上の生活の中には、おそらく最初からK太郎様の助けがあり、ご長男の生まれた時から大きいお兄様という位置づけだったのでしょう。

三人の子供が生まれて育つ間、K太郎様の手がない生活は、義姉上は経験していらっしゃらないのだと思います。お兄様が亡くなられた時、多分22歳位だったK太郎様は、30前後の義姉上にはおそらく大きくなっても「子供」に見えたと思います。でも29歳と37歳は二人とも大人です。

おそらくお兄様との結婚生活の年月と、亡くなった後K太郎様が支えた年月が同じ位なのではありませんか。多分義姉上は、風化する思いでと戦っていらっしゃる最中ではと思いました。

どうぞお大事に!

ユーザーID:7709812952
結末は見届けたいなぁ
みるく
2009年11月25日 17:14

このトピが、トピ主さんのお知り合いに見つかったとしても、別に誰も傷つかないと思うので、閉める必要はないような気はします。

私が個人的に興味あるのは、トピ主さんやお兄様のご両親のことだなぁ。
亡きお兄様は頭脳明晰、運動神経抜群でいらしゃったんですよね?
トピ主さんも、ネグレクトで育ったのに、中学受験生の勉強相手ができて空手もできる。大学も出てるかな?
つまり、遺伝子がとっても優秀だったんですよねぇ。
ご両親たちも、IQや肉体的能力は優秀だったのでは???
それを社会に生かすことができなくて、やさぐれてたんでしょうか。。。実子にDVとか育児放棄とか。。。
能力をもてあましちゃってたんでしょうか。。。
それとも、外面だけはエリートだったとか????

知り合いに、似たような境遇の人がいるので、とっても気になりました。。。
DVや育児放棄を経験して、親戚をタライ回しにされて、まともな教育を受けていない人ですが、非常に頭脳明晰、運動神経抜群です。

一体全体、どういう両親なんだろ???
私は、自分自身も、わが子も平凡なので、本当に不思議です。。。

ユーザーID:4303358806
補遺
バニラティー
2009年11月25日 17:35

前レスで、以前書かれていた事から考えた事を書きましたが、個人的な事なので肯定も否定もして下さらなくて結構です。批判もあるようですし。ただK太郎様の場合が少々特殊なので、ある程度個人的な情報がわからないと余人には理解できない事もあるのではと思いました。

K太郎様は、家の子より、たった8歳から9歳年上なだけです。個人的な感慨になりますが、子供は大きくなります!またK太郎様は、ちょっと特別なのでしょうね。ご長男への対応ぶりなど、なかなか堂にいった(?)保護者ぶりです。世の父親でも子供によほど注意している人でないと、ここまで以心伝心にはいかないでしょう。

義姉上にはお子様が三人いらして、妹を気にかけるお兄様もおありです。それに対して本当にお一人なのは、K太郎様でしょう。お兄様亡き後、おそらく唯一の家族が義姉上一家なのではと思いました。K太郎様に幸多かれと願っています。

今までのレス中、あしたの風様は、おそらく義姉上のように想う方を失い、乗り越えようとなさった方なのではと思いました。

この週末にかけて暫く小町に時間を使う暇がなくなりますので、ちょっと長いレスになりました。あしからず。

ユーザーID:7709812952
応援する人が多いですね
シビアに
2009年11月25日 19:00

ワタシは今までずっと気にしてあなたのトピを読んできましたが、「なんだかな」というのが感想です。
一人暮らしを決心されたまではよかったんですけど。

どうしてそこで告白になるんでしょう?(これはすでにしてしまったことなので、もう突っ込みません。告白によくやったとお褒めの言葉も多いですし)

そして、いくらなんでも小学生の甥っ子に「君のお母さんを愛してる」だなんて、ちょっとおかしくないですか?
もちろん甥っ子、姪っ子の意見は尊重してあげるべきですが、それは大人側の方向性が決まってから最終的に子供たちの意見を聞いてみる、ということで。なんで恋の相談を小学生の甥っ子にするんでしょう?

結局、彼女のことを一番大切に愛していると言ってても、ご自分の欲望を達成させる方向に持って行ってる、と感じます。

愛。
自分の欲より相手の幸せ。相手の人生を幸せにすること。そのためには自分が犠牲になることだってあります。
あなたのが文章で表現されているほどの愛とその中身はちょっと違うかな。

すいません。こんな見解もあるということで。

ユーザーID:4153448927
トピ主さんのご家庭は複雑だと思います。
魔女おばさん
2009年11月25日 19:36

私個人の場合ですと、六親等位の血縁の中に、DV+腹違いの兄弟姉妹がいる者はおりません。私はトピ主さんと同年代ですが。
私のような環境に育った者には、従って全く想像の範疇を超える家庭環境だと感じ、レスを控えておりました。
ただ、トピ主さんにとっては、ご自分の育った家庭が普通と感じられること、別に珍しくないと感じられること、わかります。
私のお付き合いしている人も、複雑な家庭環境に育ったのですが、本人は別にそれを意識していませんでした。
彼の場合は、お母さんが特殊なのですが、彼自身には特殊だということがなかなかわからなかったようです。
もし、お義姉さんとうまくいったとして、やはりトピ主さんが築いていかれる家庭は、他人の目から見たら特殊にならざるを得ないと思いますが、そんなことを気にかけず、トピ主さんの考える幸せな家庭をつくる、という信念があれば大丈夫ではないでしょうか。
長男さんは、お父さん亡き後、自分が家を守らないとと感じていたのでは?きょうだいで上の子は、親がいないとどうしてもそんな感覚を持ちます。トピ主さんは彼にとって同志のようなところもあったのかも。

ユーザーID:2924745100
トピ主です(11月24日21:18の続き2)
K太郎
2009年11月25日 20:14

母親の女の部分を嫌う難しい年頃ですか・・・
私は自分の母親の女の部分しか知りませんし、その年頃には母の全てを嫌っていたのでよくわかりません。すみません。

WOMANさん、ありがとうございます。まるで本物の義姉の様です。

ひなあられさん、疑問があればなるべく説明しますよ。

>お義姉さんやK太郎さんの親しいお友達とかは、どう思っていらっしゃるんでしょうかね。

義姉のほうは知りませんが、私は友人とそんな話はしまていせん。
複雑な家庭環境も友人達は知らないはずです。そんな事聞かれたこともないですし。
誰にも相談できないのでこちらの掲示板で相談させて頂きました。
事情を色々知っている兄の古くからの友人は今でも時々家に来ますが、何か口出ししてくるといった事はないです。

愚妻さん、トピの紹介ありがとうございます。
義姉は多分まだその段階までいっていないと思います。
兄の書斎は今もほぼそのままの状態(掃除はしますが)で残っています・・・

ユーザーID:1881537390
トピ主です(なぜドラマ?1)
K太郎
2009年11月25日 20:19

※2009年11月24日23:48の直前に投稿した分です。

初期の頃から、時々「ドラマみたい」と言われて、私は逆に違和感を感じていました。
確かに色々と普通じゃないところはありますが、そこまで変わっていますか?
必要以上に想像を膨らませてドラマにしているのはあなた方ではないですか?
何人かの方の中では、兄が私が思っていた以上のスーパーマンになっている様ですし・・・

「ドラマみたい」と言われて納得できないのは、余程自分が普通じゃないのか?とか、テレビドラマを見ないから理解出来ないのか?とか、『火曜サスペンス劇場』はおすすめですか?とか、いや、多分そういう問題じゃないんだろうな・・・と思っていたところ、みるきいさんが具体的に書いてくれましたね。

>でも、長く生きて色々な家庭をみてるのになかなか具体化できませんでした。

↑ここが問題なのですね?
こちらの掲示板でもいわゆる「毒親」関連のトピが時々立つようですが、そういうものを読んでも理解できませんか?
ニュースになるほどの事件は時々しかありませんが、児相の保護施設は常に満員状態という事をご存知ですか?

ユーザーID:1881537390
そりゃ普通じゃないでしょ
このは
2009年11月25日 23:53

「普通」は両親が揃ってますから。数字は知りませんけど、殆どの家庭は両親だけでなく祖父母もいますよね。ひとり親家庭が別に珍しくなくなってきただけで少数派ですよね。
「普通」は幼い頃に両親と別れることもありませんし、愛人の子供として生まれることはありません。
「普通」は親から虐待なんてされません。
「普通」は若くして巨万の富なんて得ません。宝くじでも当たらない限り、貧乏でも裕福でもない家庭が多いでしょう。1千万円トピを見れば僻みようが分かります。
あと年が離れた兄弟ってのも現代では少数派でしょうね。
トピ主さんは血縁者に引き取られただけまだ「普通」だと思いますよ。
「父親の友人」に引き取られた自分は「実はその友人の子じゃないか」とか色々と下世話な噂を耳にしましたね。
でも実際にもし義姉と結婚したら、そういう噂も出てくると思いますよ。離れたのは今後のことを考えれば良かったんじゃないですか?ま、どんな流れでも変な噂は流れるものでしょうけど。
何か事情がある子供なんて大人より冷めて腹黒いと思いますが、でも所詮子供なので今後も気にはかけてあげて下さいね。

ユーザーID:2100191557
トピ主です(義姉のこと)
K太郎
2009年11月26日 1:38

>義姉さんに関しては、少し美化されてるのかもしれませんけど、
誰にでもある、片思い中特有のものですよね。

確かにそれもあるのかもしれませんね。

それと、最初に「美しく聡明な女性」と書いたのは、文字制限の為に一言でまとめるとそうなったのですが、「美しい」とか「聡明」とか、普段あまり使わない言葉を使ってしまったので妙に抽象的になってしまったのかもしれません。

でも実際「良妻賢母」と言う言葉が似合う人だと思います。

ちなみに、授乳を覗いたりなどした事はありませんよ・・・
それに、末子の時は術後も体調が悪く、ミルクになってしまったのでそんな心配はありませんでした。

家は特別広くもないですが、玄関から一番手前にLDK、その次に私の部屋、子供部屋、バス・トイレ、兄の書斎があり、一番奥が兄夫婦の寝室という間取りです。
戸建とあまり変わらないのではないかと思います。
長男がそろそろ個室を欲しがっていたので、私が出たのは都合良かったですね。

良くも悪くも15の時からの同居なので、息苦しいとか気を使うという事はお互いあまりなかったと思いますよ。

ユーザーID:1881537390
はじめまして!
boon
2009年11月26日 2:39

トピ主様、はじめまして!お体は大丈夫ですか?

ずっと拝見していましたが難しいですよね。色々と考えて見ましたがやっぱり自分に置き換えた時に思いました!

義姉様は、最愛の亡きお兄様との間のお子様の事が何事においても一番だと思います!亡くなった時から1人で立派な成人に育て上げなくてはと思ったはずです!
一番下の子が、成人するまでは、母親の次に一番信頼される、大人として支え続ける!その間、義姉様には結婚どうこうは言わない。

残されたお子様達が大人になり、手元から離れて行き、その間、ずっとお子様達の支えになり続ける事が出来たなら、義姉様も思う事が有ると思います!

ただし、絶対では無いし、これから先、十数年頑張り続けないと駄目。  言葉にすれば簡単ですが実際は大変でしょう。

なんだか、義姉様の心を開くには、見返りを一切求めない無償の愛情しか無い様なきがします!

これから先も、色々な葛藤が有るかと思いますが、トピ主様、皆様に一番良い結果に成れば良いですね!

頑張って下さい!

ユーザーID:1254268990
貴方が結ばれる可能性・・・
不良ババ
2009年11月26日 3:49

早い時期に「応援してますよ」とレスした、一小町ファンです。

トピ主は義姉がこの先、貴方の告白の返事をしないまま年を重ねて行っても
貴方は義姉以外の方と結婚するつもりはないと、今は考えていらっしゃるのですよね。

貴方の「運命の人」は誰か分かりませんが、今はその気持ちであれば貫けばいいと思います。
ただ、これだけは「自問自答」して頂きたいのです。

義姉の立場になって考えてみれば、貴方と義姉が将来「夫婦」となる可能性は半分であろうと思います。
それも子供達が全員巣立った後です。

義姉は、子供達が自分の足で生活を築ける様になる迄は、自分の責任であり貴方との再婚は有り得ないと考えてる様に思います。
たとえ貴方に好意はあっても、現在では100%有り得ないでしょう。

それまで貴方は「待つ事が出来る」と、覚悟していらっしゃるのでしょうか?
あと15年20年と、もし結婚出来なくとも待つつもりなのでしょうか?
人として生まれて来て「後は老後を全うするだけ」となっても義姉を支えてあげたいと考えているのでしょうか?

人の気持ちは、日々変わって行くものです。
後悔のない日々を送って頂きたいです。

ユーザーID:2168192573
似たようなご夫婦を知っています 1
とんぼ
2009年11月26日 9:07

ずっとロムっていました。これから先、トピ主さんとお義姉さん、そしてお子さんたちが、どんな形でも互いに寄り添いあいながら、幸せに暮らせるようにあることをお祈りしています。

たまたま、知り合いに似たような方がいらっしゃるのでそんな話を。

短期のバイト先の雇用者の方でした。何をしても小さなときからお兄さんにかなわないと思いながら育ったそうです。また、実際よくできて、周りの期待も大きなお兄さんだったようです。その人は、学生時代、お兄さんの家庭に居候をしながら大学に通っていました。おいや姪たちも小さなときから一緒。あるとき、不慮の事故でお兄さんが突然お亡くなりになったそうです。子供が可愛くて、義理のお義姉さんのことも心配で。大学をでてすぐだったそうですが、悩んで悩んで、お義姉さんと自分の両親に頭を下げて、子供たちの父親にさせてくれとお願いしたそうです。

ユーザーID:3035802492
似たようなご夫婦を知っています 2
とんぼ
2009年11月26日 9:08

以来、お二人で家業を守りながら、3人のお子さん(お兄さんの)を育て上げられました。もう、上のお子さんはご結婚なさっています。奥さんとお子さんたちを本当に大切になさっていて、また奥さんも、お子さんもこの方をとても大切になさっている、ほんとうに素敵なご家族です。長い間には、いろいろなことがあったでしょう。でも、意味のあることは、そばに寄り添い続け、互いに努力する日々の積み重ねなのだと思います。こんなお話が、トピ主さんのお力になれば。

ユーザーID:3035802492
今は人生の選択の時です。
あいだほ
2009年11月26日 10:59

あなたには責任があります。子供たちと仲良くなりすぎた事で子供たちは貴方のことを父親代わりに思っているでしょう。
一人の大人として貴方は子供たちを育てる義務があるんじゃないですか?
義姉が好きだとか、肉体関係を持ちたいとかは貴方のわがままであり欲望です。
大人として、男として、子供たちを育て上げる決心をしてください。
そのためにも、貴方は義姉さんと結婚するべきです。

義姉さんも今一番に考えているのは子供のことです。
子供に父親がいないことを気に病んでると思います。
貴方に父親代わりになってほしいと思っているはず。

男女としては一生振り向かれないかもしれない。
ですが、貴方がきちんと子供たちを育て上げたのならそれは意味のあることです。

義姉さんに「子供達の父親になりたい」と伝えるべきです。
このままあの告白を無かったことにするべきじゃないです。

ユーザーID:5902509639
いつか時が満ちれば
おばさんです
2009年11月26日 15:34

お義姉さんとトピ主さんとの間に(夫婦としての)「縁」があれば、
何れ答えが自然と見えてくるんじゃないでしょうか。
それまで今まで通りで構わないのでは?

私たちは結婚して17年目になりますが、
出会いから結婚に至るまで時間の流れにただ自然に気持ちの変化を委ねた結果、現在に至ります。
余りに自然な気持ちの流れで結婚したので、もう17年になるのか〜と改めて思うくらいです。(笑)

時が経てば互いの気持ちに変化があるやなしや、ゆったり待ってみるのもいいかもしれませんね。

ユーザーID:4688614566
このはさん…
横ですみませんが、
2009年11月26日 15:55

>何か事情がある子供なんて大人より冷めて腹黒いと思いますが、でも所詮子供なので今後も気にはかけてあげて下さいね。

このはさんの事情はわかりませんが、事情がある子供=腹黒いって、、、このはさんの単なる思い込みでは?
つらい経験を積んだ結果として、冷めているように見えたり、守ってくれる親がいないから、早くから大人のような計算ができる子供はいると思いますが、腹黒いとは違うと思いますよ。
腹黒いって、意地悪、悪巧みをする人のことですよ。

祖父母、両親そろっているあなたの言葉で言うと「普通」の人、そうでない人、両方に腹黒い人はいます。事情ある子供とか関係ないです。

周りの下世話な噂(偏見)に耐えかねて自虐的に書いたのだとしても、このはさんの意見もまた偏見です。

ユーザーID:8101102461
トピ主です(普通でない事)
K太郎
2009年11月26日 17:01

魔女おばさん、このはさん、ありがとうございます。

私が生きてきた環境が「普通」とは違うと言う自覚はさすがにあります。
しかし、親族(と言っても兄達の母方の親族、義姉達の親族ですが)の中では養子や連れ子が珍しくありませんし、世の中にはDV・虐待等の被害にあっている人が実際沢山いる事を知っているので、「映像化云々〜」というほど珍しくはないのでは?と思っています。

それに、一部の親族からは色々言われることもありますが、他人からの下世話な噂は不思議な程聞きません。私達の家族構成や生活環境になど気が付いてもいないのかもしれません。
考えてみれば、私もお隣さんの家庭など知りませんし・・・たまに会えば挨拶する程度の付き合いです。

一般的には奇妙に見えるかもしれませんが、私達は当たり前の様に自然に暮らしてきたと思います。

「ドラマ」は意外と誰の隣にでもあり得るのかもしれませんよ?

boonさん、不良ババさん、

はい、待ちます。どの道、義姉や子供達の事を少しでも想いながら別の女性を幸せにする事は私には不可能なので、それで一生結婚できなかったとしても後悔はしません。

ユーザーID:1881537390
「シビアに」さん携帯からの書き込み
名前は忘れた
2009年11月26日 17:51

トピ主さんの発言ちゃんと全部読んでます?


トピ主さん、私はあなたがつい想いを伝えちゃったこと、長男君にちゃんと説明したこと、どれも間違ってないと思いますよ。

自信を持って下さい。

そして幸せになって下さい!

お体お大事に。


ps:別のトピでトピ主さんのご職業を知ってしまいました。
立派ですよ!

ユーザーID:4732014874
ドラマみたいだなぁと思う理由
みるく
2009年11月26日 18:01

なんてドラマチックなんだろう、と、うっとりしていた一人です。。。

【ありあまる遺産】←ここが、一番のポイントに間違いないです。

一昔前のトレンディドラマ(古っ)みたい。
トレンディドラマの中では、単なるOLが、とっかえひっかえ素敵な洋服を着て、しょっちゅう、こじゃれた店で飲み食いして、ありえないぐらい素敵な部屋で一人暮らししてたりしましたもん。そんな状況の中で、ヒロインは惚れたはれたで泣いたり悩んだり。。。

K太郎様のお義姉様は、趣味の(?)講師をしているだけなのに、子どもの教育や食材に、好きなだけ(?)お金をかけられるんですよね。。。。
一般庶民の普通の主婦からしたら、これ以上、うっとりしちゃうシチュエーションってないなぁ〜〜〜  そんな状況の中で、若い男に愛を告白されて悩んだりしてるんですよね。。。

不謹慎な言い方で気に障ったら、申し訳ありません。
ただ、同年代の多くの子ども持ち主婦は、派手なことなんか好まなくて、食材や子どもの教育にお金をかけたくてもかけられず、髪振り乱して働いて、浮いた話なんか縁がないのが現状です。。

お義姉さんてめぐまれてるよね

ユーザーID:4303358806
トピ主です
K太郎
2009年11月26日 18:55

お陰様で熱も大分下がり楽になりました。
この忙しい時期に仕事に出られない事が辛いですが。

「長男に関しては家を出る理由に嘘は付けませんでした。
結婚について、長女も時々言いますが、長男も『無邪気な子供の戯言』レベルでは以前から言っていて、私も義姉も適当に受け流していました。

ただ今回のはそういうものではなく、彼は真剣でした。
真剣な彼を子ども扱いして笑い飛ばすべきだったでしょうか?
その場では「よく考えておく」と濁しましたが、その答えを出さないまま他所に引っ越すとしたら、どういう言い訳ができたでしょうか?
誤魔化そうとしたところで、それ自体を「拒絶」と受け取ったのではないでしょうか?」

ところで、私は長男にも義兄にも恋愛相談などしたつもりはないのですが、どこからそういう話になったのでしょうか・・・?

ユーザーID:1881537390
トピ主です(両親について)
K太郎
2009年11月26日 19:35

みるくさんへ

確かに兄はIQ高そうな気がしますが、私は普通だと思います(苦笑)
空手は誰にでも出来ますよ・・・私は兄に引き取られてからすぐ始めたので、まぁ経験の差と言うか、さすがに小学生には負けませんが。(体格差もまだ大きいですしね)

大学出ていますが、それも兄のお陰です。最初は「行っても分からんだろうから行かんでいい」と言って自宅で付きっ切りで教えてくれました。(体育や図工等が多い日は登校していましたが)正直嫌になって何度も逃げようかと思いましたが、三度の飯に釣られて留まったお陰で、高校受験の頃には周りと足並み揃っていたと思います。

私が勉強を見ていたというのは主に長女のです。私は実は数学化学は得意なのですが、小学生の算数の解き方は独特で、変な事教えるとまずいので、長男の受験勉強は塾に任せています。

という事で、両親が優秀だったかどうかは知りませんが、遺伝子とかはあまり関係ないと思います。でもまぁ、確かに次男なんかは兄の才能を丸ごと引き継いでいる感じはしますが・・・

ユーザーID:1881537390
お兄さんを神格化してるけど、あなたもイイ男です!!
みみん
2009年11月27日 9:19

あなたは、幼い時をお兄さんと一緒に過ごしていないのでお兄さんを神格化しすぎです。
(もちろん貴方のお兄さんは、一般的に考えてすごい人だとは思いますが。。。)

たいていの弟(妹)は、幼い時は、兄(姉)は親の見ていないところでは、
気まぐれや理不尽な事で、蹴られたり叩かれたり、からかわれたり意地悪されたりします。
一方では、遊んでもらったり代わりに親に怒られてもらったり、
守ってもらって兄弟関係を紡いでいくのです。

義姉さんのお兄さんへの愛情、またトピ主さんには上記のような経験が無いので、
理知的で完成されたお兄さんしか知らず、余計にお兄さんを高みに感じてしまっているのではないですか?

現在、女子供は人生の負担だから結婚したくないと思ってる男性も多い中
(その考えが悪いとは思いませんが)
貴方はその若さで義姉一家の幸せも考えられる、懐の深い一人前の立派な男です。

貴方はそうは思えないでしょうけど、今は兄さん以上に人間的に魅力的な男ですよ。

それから、他の方も仰るとおり女性は恋愛愛情に気づくまでに時間がかかる場合があります。
まだまだ可能性は十分ありますよ。応援してます!!!

ユーザーID:3531519205
どこで割り切るのか?携帯からの書き込み
huru
2009年11月27日 13:20

 大人だから、分別つけて行動しなきゃならない部分もある。
 でも、誰かを好きになるって理屈じゃないよね。
 綺麗ごとだけで済まないこともある。
 「誰かのため」という動機の本質は、選択肢を選ぶことで満足する「自分自身のため」でしかない。
 「誰かのため」も「自分のため」も、動機の本質は同じ「自分自身のため」です。
 強いて違いを挙げるとしたら、自身の選択が、相手の利益も満たしているか否かです。
 甥っ子の本心と、本人が自覚できてない部分も含めてきちんと向き合いましたか?
 足りてない部分があるのでは?

ユーザーID:3885882913
似たような境遇の方がいるんですね
K太郎(トピ主)
2009年11月27日 14:23

昨日の18:55の「」内は、未だに「何故子供に恋愛相談するのか?」と聞かれるので、そのお返事です。

とんぼさん、その雇用者の方の境遇は私ととてもよく似ていますね。
驚きました!その方たちは幸せになれた様でよかったです。

>大学をでてすぐだったそうですが、悩んで悩んで、お義姉さんと自分の両親に頭を下げて、子供たちの父親にさせてくれとお願いしたそうです。

私も最初からそうするべきだったのかもしれません。
7年近くもずるずると曖昧なまま過ごしてしまったのがいけませんでした。

※最初に投稿した時のパスワードを思い出したので試してみます。
うまく行けば、また(トピ主)表示がでるかと思います。
失敗すればまたIDが変わるかもしれませんが、本人です。

ユーザーID:6696831568
養子縁組
ヒカル
2009年11月27日 15:54

トピ読ませて頂きました。
多くの方がレスされているので、K太郎さんのレスを中心に飛ばし読みですが

もう書かれている人が居らっしゃるかも知れませんが、K太郎さんや義姉さん、お子様たちの関係で最もしっくり来るのは、義姉さんとお子様たちをまとめてK太郎さんの養子にすることだと思います。

そうすることによって、戸籍上も家族になれますし、世間的にも何の問題も無くなるのではないでしょうか?

もちろん、義姉さんへのK太郎さんなりの思いはあるでしょうし、義姉さんも母親であると同時に女性でもあるわけですから、将来的には大人の関係になることもあるでしょう。
やがて二人の愛の結晶が生まれる可能性もあります。

養子縁組しておくことで、何かあったとき、例えば義姉さんが事故で瀕死の重傷を負った場合など、養父として一番近い存在であるあなたが、全ての支えに法的にもなれます。
将来的な相続の問題など、きちんと出来ると思います。

養子縁組は比較的簡単に出来ますよ!

ユーザーID:9667569250
ハッピーエンドになるといいですね
みるく
2009年11月27日 16:23

みるくです。
丁寧に説明してくださり、ありがとうございました。
K太郎さんの誠実な人柄が、よく表れていたと感じました。

私は実は、お義姉様と同い年で、小学6年の娘がおります。
うちの子は、中学受験してみたかったようですが、経済的な理由で
「公立で頑張れ」と説得しました(涙)

ですから、中学受験の当事者ではないんですけど
知り合いや友達には、中学受験まっただなかの親子がたくさんいます。
この時期、情報収集や、子どもの体調管理、学習状況の管理や心配などで
母親は、受験のことで頭がいっぱい、胃がキリキリって状態の方ばかりです(笑)
住んでる地域によっても違うのかなぁ〜〜
中学受験生をかかえた母親が、この時期、自分の再婚問題で頭を悩ます余裕はないかも〜、とも思いました。。。

ユーザーID:4303358806
トピ主です(法的な事)
K太郎(トピ主)
2009年11月27日 20:18

>K太郎さんや義姉さん、お子様たちの関係で最もしっくり来るのは、義姉さんとお子様たちをまとめてK太郎さんの養子にすることだと思います。

えーー!?義姉ごと養子にですか???
そうしたら、義姉と子供達は姉弟(妹)になってしまうのでしょうか?
その辺はよく分かりませんが、義姉と養子縁組と私は永遠に義姉と結ばれてはいけなくなりますね・・・(親子関係が成立してしまいますからね)

でも確かに悪い案ではありませんね。

実は、私が義姉と結婚したい理由が他にもありました。
法的な事を書くとややこしくなるかと思い今まで書きませんでしたが・・・

妻子がいない私にもしものことがあった場合、法定相続人となるのは例の父母という、非常に避けたい事態が発生してしまうのです。
遺言(マンションが義姉か子供達に渡るように)は書いていますが、遺留分が・・・

義姉と結婚できればそういう心配がなくなるのです。
私が余計な恋愛感情を持たなければ、形式だけの夫婦という手もあったかもしれないですね(苦笑)

結婚が無理なら養子も検討してみます。

ユーザーID:6696831568
あ、駄目ですね(養子)
K太郎(トピ主)
2009年11月27日 20:30

ちょっと調べてみたのですが、先に生まれた義姉を私の養子にする事は出来ないようです。(当然かな?)
私が義姉の養子になってしまいますね。

それはある意味自然かもしれませんが、さらに子供達を私の養子にしたりすると(そんな事出来るのか分かりませんが)、とてもややこしい関係になってしまいますね・・・

ユーザーID:6696831568
法的な遺言状を作成しておくべき
ゆめこ
2009年11月28日 2:02

とぴ主さん、彼女を愛していると言ってらしたので、すでにマンション(遺産)の相続人は法的に彼女という書面を作成済みだと思っていました。

現状ではご両親で、トピ主さんが結婚すると奥様やお子様のものになる。そもそもお兄様のものだったのですから、それはおかしなことですよね?

義姉さまも、そのことを考えると、嫌でもあなたの申し込みを受けないわけにはいかないような気持ちにもなるのではないでしょうか?さもないと、やがては家を追われることになるわけです。

本当に彼女を愛しているなら、まず遺産の相続人を法的に決めておくべきじゃないでしょうか。また、本当に愛しているなら、結婚とかできなくてもいいじゃないですか。愛するとは彼女の幸せを願うことだと思います。あなたの欲求を第一に考えるのなら、それは愛とは違うと思います。

ユーザーID:8784746435
義姉さんを養子にはできません
Apple
2009年11月28日 2:06

義姉さんは年上ですよね。年上だったら養子にすることはできません。
トビ主さんが義姉さんの養子になることはできます。そうなれば、親
が増えるだけですので、実両親への慰留分は2/3に減りますがなくす
ことはできません。1/3の2/3なので、2/9になります。マンション
の時価の2/9を現金で渡せ、などと言われる心配はありますね。

それより、甥・姪を養子にすることの方が効果は大きいです。トビ主
さんが子供を持つことになるのですから、トビ主さんに何かあっても
両親へは相続は発生しません。子供となった甥・姪が全て相続するこ
とになります。

お兄さんが残したマンションの名義がトビ主さんのものになっている
という変則的な状況を考えると、このことだけを考えれば(他に問題
がなければ)、もしもの時のために、養子縁組をした方が良いでしょ
う。両方が無理なら甥か姪のどちらか一方でも。
ともかく、子供がいるかいないかというのは、相続では大きく影響し
ますからね。

ユーザーID:2317124038
法的な事は専門家へ
2009年11月28日 4:21

ここは誰でも見れちゃうから、細かい事書けないでしょう。
本当に話が決まったら、一度弁護士さんに相談してみるといいですよ。
無料じゃなくて有料で相談をなさってみてください。

ユーザーID:7726438313
養子
ずぼら
2009年11月28日 7:40

ちょっとだけ
法定相続人になれる養子は実子の数の1/2まで、それに満たない場合は1人となっいたはずなので
検討する際は弁護士などに相談した方がいいですよ

ユーザーID:4754198820
年長者を養子にするのは無理では
子猫
2009年11月28日 11:00


最近 ずっとRomしてました。告白して待っている所ですね。
ブログというか、トピ主さんの日記風になりました。それはそれでいいのですが。

義姉は、トピ主さんより年上ですよね。
これは、民法の規定により養子にはなれないと思います。

第793条
尊属又は年長者は、これを養子とすることができない。

まだまだお若いのに、相続なんか考えないで。
もしもの時には、マンションの権利の名義変更は、譲渡に当たらないように、義姉に買って貰う形式で、税理士と相談しておく事は必要かもしれません。

でもハッピーエンドになれば、問題ないかも。

ユーザーID:7932674833
あらら、どうしちゃったの?
GOGO
2009年11月28日 11:11

>私が余計な恋愛感情を持たなければ、形式だけの夫婦という手もあったかもしれないですね(苦笑)

お義姉さん一家と一緒に暮らせるなら、形式だけの夫婦でも満足なのですか?
 
>結婚が無理なら養子も検討してみます。

結婚したいんじゃなくて、家族になりたかったのですか?
20代の健康な男性であるトピ主さんが、去勢されたオスのような生涯を送りたいなんて、本気でそう思ってるんですか?

お義姉さんに「結婚なんかしなくても、私達は既に家族よ。」って言われたら納得できますか?

しっかりして下さい、トピ主さん。
家族のままでいいのなら、告白したり抱きしめたりしなきゃいいのに!って思われてしまいますよ。

ユーザーID:8283835086
縁組したら結婚出来ませんよ。
なこB
2009年11月28日 13:21

養子という形でも一度「親子」という関係になったら
「結婚」は出来ませんよ。

ユーザーID:6022850846
トピ主です(遺産について)
K太郎(トピ主)
2009年11月28日 13:22

>ドラマみたいだなぁと思う理由
【ありあまる遺産】←ここが、一番のポイントに間違いないです。

なるほど。
私も「年収1千万」などと聞くと羨ましくなる一般庶民なので、気持ちは分かりますよ。

しかし、うっとりしている所申し訳ないのですが、それは思い違いです。
私の書き方が悪いのでしょうが、有り余るほどの遺産なんてありません。
まあ足りるかな?もしかしたら足りないかな?ぐらいですよ。

義姉がやっている講師も趣味レベルではないと思いますし、食材や子供の教育にかけるお金も「好きなだけ」とはいかないと思います。
食材にこだわると言うのは、高級食材という意味ではなく、産地や無農薬を選ぶという程度です。

兄が義姉と子供たちに残した遺産、仮に3億円とします。
死ぬ時にそれだけ残せる人間は限られているかもしれませんが、大卒の男が定年までに稼ぎ出す額がおよそそのぐらいらしいので、一般庶民にも想像できないほどではないでしょう?

義姉には両親からの遺産もあるし、遺族年金もあるので、確かにお金には恵まれているほうだと思います。
が、それは最愛の人達を失った代償ですから!

ユーザーID:6696831568
ゆめこさん、横です携帯からの書き込み
ぴにょこ。
2009年11月28日 15:27

トピ主さんは遺言を書かれているとおっしゃっていますよ。
心配されてるのは遺留分です。
(確か、けっこうあるんですよね?)

よく読まれては?

ユーザーID:4732014874
女は子供をもったら母親になる
家なき子
2009年11月28日 17:35

子供をもつ女は、母親なんです。
世間一般で子持ちの女性が再婚に躊躇するのは当然のことですよ。
「女」である前に「母親」なんですから。

それに、トピ主さんは「義姉が欲しい」という性欲を義姉に感づかれませんでしたか?
その上で義姉が拒まなかったとしたら、嬉しいですか?
「私もトピ主さんのこと、好きよ」と言って易々と抱かれる義姉・・・
嬉しいはずはありませんよね。

子供でも大人でも、欲しいものに手が届きそうで届かないと、イライラしますよね。
私にはそれと同義に思えます。

それに加えて、義姉のお兄様への想いもあります。

>義姉は兄が初恋で子供の頃からずっと兄だけを想い続けていたのだそうです。

トピ主さん、潔く身を引いて、遠くから見守るという選択肢もありますよ。
あまりにもトピ主さんと義姉をくっつけたがるレスが多いので、
逆の方向でレスさせていただきました。

トピ主さん、物語の結末のハッピーエンドは必ずしも「王子様と王女様は
末永く幸せに暮らしましたとさ」だけではありませんよ。

ユーザーID:7170429046
大丈夫??
このは
2009年11月28日 18:28

GOGOさんと同じく「どうしちゃったの?」と思いましたよ、最新レスを読んで。迷走暴走中ですね。
遺留分なんてくれてやればいいんですよ。それか義姉にマンションを譲渡すれば?結婚したい理由づけにするなよと思いますね。
それと…トピ主さんは長男の意図に本当は気付いているんじゃないですか?長男のことを書いたレスを眺めるとそんな気がします。
真剣な彼を子供扱いして笑い飛ばすのでもなく、自分の気持ちを正直に伝えるのでもなく(これは良いですが)、彼の心の奥底と向き合うことが大事だったのだと思います。遅いですけど。
それに近所付き合いがない男に誰が噂話を届けるんですか?そういうところがトピ主さんは鷹揚ですよね…。

前回僕が書いたレスで、事情があれば全員が腹黒いと思っていると受け取った方がいましたが、人それぞれなのは世間の大前提だと思っていたのでわざわざ「〜な人もいる」とは書きませんでした。誤解を与えて申し訳ありません。次の日にすぐ訂正のレスをいれたのですが、掲載されませんでした。ちなみに僕はそういう噂をする人間は自ら愚かだと吹聴していて分かりやすいので、気にしていませんよ。

ユーザーID:2100191557
トピ主です(相続と養子について)
K太郎(トピ主)
2009年11月28日 20:03

>すでにマンション(遺産)の相続人は法的に彼女という書面を作成済みだと思っていました。

遺言書は作成済みです。(当時マンションを相続した際)
ただし、遺言書があっても父母は遺留分を要求できる、と弁護士に言われました。

>トビ主さんが義姉さんの養子になれば、親が増えるだけですので、実両親への慰留分は2/3に減りますがなくすことはできません。

そうですね・・・やはり私が養子になっても問題は解決しませんね。

>それより、甥・姪を養子にすることの方が効果は大きいです。トビ主
さんが子供を持つことになるのですから、トビ主さんに何かあっても
両親へは相続は発生しません。

私もそれはちょっと(勝手に)考えた事があるのですが、甥姪は直系卑属でないので未成年の間は家裁の許可なくして養子縁組はできないそうで、難しいだろうと当時(6年前)専門家に言われました。

>マンションの権利の名義変更は、譲渡に当たらないように、義姉に買って貰う形式で、・・・

それもちょっと難しいのです。

現時点では、父母より先に死なない様に気をつける事ぐらいしか出来ない様です。

ユーザーID:6696831568
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月28日 22:04

明日、また義姉の兄が来るそうです。(と長男が教えてくれました。)
次男の誕生日を祝う為らしいですが・・・なぜか動悸が激しくなってきました・・・。

あと、義姉が自動車免許を取る為に教習所に通うことになったそうです。
義兄が大変心配しているらしく、長男が「おじさんって・・・過保護だよね。」と言っていましたが、過保護過ぎですよね?(苦笑)

ユーザーID:6696831568
遺留分
ゆめこ
2009年11月29日 0:24

マンションはすでに法的遺言状を作られたとのこと、読み落としすみません。遺留分も同様です。遺言状に含めればいいだけで、わざわざ婚姻届を提出する必要などありませんよね?勿論、自分で書いた遺言状は無効ですから、必ず法的な手続きのもと。

ユーザーID:8784746435
素敵。
もみじ
2009年11月29日 8:52

ずっとロムして見守っていました。
K太郎さんの人柄が文章に滲み出ているようです。

お義姉さんに気持ちを伝えられてよかったと思います。
お義姉さんは今はびっくりされていて、返事が出来ないのでは、、。

幸い、主さんは家を出られてるので、
主さんの事も冷静に考えられるかと思うのです。

お兄さんが亡くなって3人の子供を育てるのに必死で、
再婚など考えてもなかったと、、想像ですが、、。

でも主さんの告白で、改めて向き合う気持ちになれたかと。
お義姉さんの中で主さんの存在はかなり大きいと思います。

弟としてみていたのか、これから男としてみれるのか
もう少し時間が必要かと思います。

幸い子供さんも義兄さんも応援してくれてるし
焦らず、待ってほしいと思いました。
私だったらもう少し強引さがほしいかな。
まだまだ諦めるのは早すぎですよ。

ユーザーID:0401648041
2度目のレスです
20代女性
2009年11月29日 13:31

遺留分云々と、義姉さんを好きだという事とは分けて考えないとダメですよ

前にもレスしたように、トピ主さんにとって大事な事は義姉さんと両思いになる事でしょ?
実の親に自分の遺産を渡したくないとかそういうのは関係のない話です

もし振られたら振られたで、その時は「夫婦になれなくてもいいから、せめて子供達の父親にはしてほしい。婚姻届を提出して欲しい」と言ってみればいいんですよ
所謂形式上の結婚という事になりますが、これなら遺産の話も問題ないですよね
戸籍だけなら義姉さんもOKしてくれるかもしれません
気持ちは後からついてくる可能性も高いし、トピ主さんにとってはヘビの生殺しかもしれないけど生活は今までと変わりないわけですからデメリットはないはずです

・・・・・なんかもういっその事このトピのURL教えちゃった方がいいんじゃない?とも思えてしまいましたが、余計義姉さんを混乱させちゃうだけでしょうかね(笑)

ユーザーID:4945626393
油を売るのは止めなさい。
アラビアンナイト
2009年11月29日 15:35

トピ主さんは、爽やかな好青年だと思っておりましたが
最近はちょっと感心しませんね。
多くの方から応援やアドバイスを充分いただいて
あとは自分で判断して行動すべきことです。
いつまでもここでねちねち、ちまちまやっている姿が
醜いです。
そろそろトピを閉められたらいかがですか。
その代わり、あと半年後、とか一年後に報告トピを新たに
立てていただきたいと思います。

ユーザーID:7068964791
がんばって下さい
ペ天使
2009年11月29日 17:31

当初から拝見していましたが、ここはもうまな板のコイ状態ですから、
変に動かず、どっしり義姉さんの回答を待っていてはいかがですか?
いずれにせよ応援しています。頑張って下さい。

それにしてもドラマ向きですね(笑。月9で取り上げてもいい位に
感じますよ。義姉さんは石田ゆり子さん、主さんは山Pあたりで
どうでしょうか?

ユーザーID:2954739839
質問の主旨が携帯からの書き込み
DOM
2009年11月29日 17:44

質問の主旨がズレて行ってませんか!?
プロポーズしても良いかどうかではなかったですか!?

主さんは全く知らない人からの意見を参考にこの先の事を決めるのですか!?
主さんが何をしたいのか意味が判りません!!
子供達も認めているのですから男ならズバッと行きましょうよ!!
義姉には告白ではない告白をしたけどもう一度主さんからの言葉を待っているのかも!?ですよ!!

ユーザーID:5082811665
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年11月29日 20:20

今日、義兄は来ませんでした。(勤務先から呼び出された模様)
子供達には悪いですが、正直ほっとしている自分がいます。

>遺留分なんてくれてやればいいんですよ。それか義姉にマンションを譲渡すれば?

私の遺産ならたかが知れているのでくれてやってもいいのですが・・・兄の遺産ですからね。
譲渡出来るくらいなら最初から義姉に相続してもらいましたよ(苦笑)

すみません。
やはり話がややこしくなってしまいましたね。相続の問題は書かなければ良かったです。
「プロポーズ(告白)してもいいですか?」と「両親に兄の遺産を渡したくない」は別の問題と言う事は分かっています。相続問題は忘れてください。私が長生きすればいいだけです・・・

ゆめこさん、ここに書けない事情も色々あるのですが、私のケースでは廃除は難しいだろうと言われました。でもこの機会に一応他の弁護士にも相談してみようと思います。ありがとうございました。

ちなみに、マンションが人手に渡るのが嫌だから義姉がプロポーズを断れないと言うことはないと思います。放棄したい私を説得して、私にマンションを相続させたのは義姉ですから。

ユーザーID:6696831568
K太郎さんへ
応援団のメンバー
2009年11月29日 22:22

お元気ですか。 最初からずっと読ませて頂いている応援団のひとりです。
途中でははらはらしたことも何回かありましたが、落ち着いてきて安心しています。

K太郎さんは、義兄さんからも義姉さんからも信頼されていることは明らかですし、子供さん達からはお父さんになってほしいと期待されているのですよね。K太郎さん本人は、今も将来も義姉さん以外には結婚相手は考えられない、そのためにはいつまででも待つという広く深い愛情と確信を持っていらっしゃる。その想いはもう義姉さんにも伝えてあるのだから、後は悠々としていてくださいね。そんなに遠くない将来、時が満ちたときに正式にプロポーズすればいいと思います。

遺産とかお金に関することはもうこの小町では話さない方がいいと思います。K太郎さんのレスをきちんと読まないでつまらないことで揚げ足を取って中傷するようなレスをする人がいますが、そういうのにはいちいち反応しないでスルーした方がいいです。本題から外れますから。

K太郎さんのことを大切に思ってくれている家族を大切にしてくださいね。幸運を祈ります。あせらないで頑張って。

ユーザーID:5005400177
ゆめこさん、遺言状だけでは遺留分はどうにもなりませんよ
Apple
2009年11月29日 23:28

だからこそトピ主さんも悩んでいるのだと思います。
また、自分で書いた遺言状も、形式を充たしていれば有効ですよ。
何かの手違いで無効になってしまう(日付が書いてない、印が押して
ない、等)心配はありますが、ちゃんと書いてあれば十分有効です。

公正証書遺言だったらプロが作ってくれるのだから、無効になる心配
はありませんし、安全に保管されるとか、施行時に家庭裁判所の検認
手続きが不要、などのメリットがあります。
安全に保管し確実に実施してもらうためには公正証書遺言が良い、と
いう言い方はできますが、それ以外の方法では遺言が無効だと言うの
は間違っています。

ゆめこさんが書いたように思い込んでいるなら、確認した方が良い
ですよ。ご自分の時に失敗したり、周りの人に間違ったアドバイス
をして問題を起こすことになりかねません。

ユーザーID:2317124038
あと3年経てば
このは
2009年11月30日 22:04

甥っ子さんと養子縁組できるじゃないですか。15歳になれば本人の意思で養子になれるんだし。家裁の許可は要りますけど。
だから3〜4年経てばとりあえず相続の心配は減るんじゃないですか?甥っ子さん本人に養子縁組の意思が有ればですけど…。
専門家に相談した当時はトピ主さんが23歳(新卒?)と6歳と若かったから難しかったんじゃないですか?
思ったのは…マンションを相続しないとトピ主さんは何の権利もないですよね?それは義姉さんからすれば心苦しかったのかもしれませんよ?それに相続税といっても住み続ければ8割減とかになるのだから(トピ主さんの場合は6割?)、その時は何とかなると思ったんじゃないですか?
でも、違う弁護士は雇った方が良いと思います。なんで譲渡が出来ないのか…借地権とか実は抵当に入っているとかぐらいしか思いつきませんが、富裕層相手のプロならまた違った見解が出てくると思うんですけど。
とりあえず…「考えさせて下さい」のお返事はまだなんですね…金銭的なことを清算してフェアな状態にしてから再チャレンジの方がお互いにすっきりすると思いますけど…。

ユーザーID:2100191557
話が進みすぎ
ん?
2009年12月2日 9:33

兄の遺児に遺産を渡すこと確定にレスするかたが多いですが
まだわかんないじゃん。
トピ主がやっぱり運命の女性に今後めぐり合うかもしれないし
今後何があるかは、神様にしかわかんない。
義姉の返事待ちなんだし、トピ主の報告を待とうではありませんか。

ユーザーID:6308610140
大丈夫ですか?携帯からの書き込み
ぴにょこ。
2009年12月2日 10:55

もうインフルエンザは治ったかしら?

相続の事はしばらく忘れて、気持ちに素直になった方がいいと思いますよ。

そう言えば、お義姉さんにちゃんと「好きです」と伝えたのかな?

書いてあった通りだけだと、ちょっと微妙な気がします。

ユーザーID:4732014874
電車男
かんなつき
2009年12月2日 13:35

このトピをずっとロムしていましたが、電車男を思い出しました。

とぴ主さんを応援しつつ、最後ハッピーエンドになられることを心から祈っていますよ!


・・・・が、義姉さんが教習所に通い始めたとのこと。
これは、お姉さんも自立しようと思う行動なのかなと感じました。

思うに、今までとぴ主さんが車を運転して免許をもたない義姉さん一家を送迎などしておりませんでしょうか。

とぴ主さんに『甘えすぎていた』と義姉さんが自分自身を省みて、そこから自立しようとまずは免許取得をしようと思っていらっしゃるのではと思いましたよ。


でも、焦らず長い目で、男女の新しいスタートをきってくださいね。恋愛もそこからですから。

ユーザーID:4542899530
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年12月2日 22:54

お陰様でインフルエンザは軽く済んだ様で、しかし出勤禁止だったので暇で、先週はネットに張り付いていました。月曜から復帰しています。

はっきり「好きです」とは言わなかったような・・・もしかしてここ重要ですか!?
よく覚えていないのですが、ほぼ文面どおりの事しか言わなかった様な気がします。

そう言えば、家を出てからまだ2週間程しか経っていないんですね。
もう随分経った気がしていましたが。一人暮らしがこれほど孤独とは・・・
子供達には何度か会いましたが、義姉とはあの告白が最後です。

実はあの日、「ごめんなさい」と言われた後、私はそのまま家を出てしまったのです。(荷物の移動は昼間済ませていたので)
義姉からのメールにもどう返せば良いか分からず、そのままになっています。

何か電話かメールでもした方がいいのでしょうか。
でも今更「ゆっくり考えて」とか「いつまででも待つ」とか言ったら、返事を急かしている様でもありますよね?はー・・・

ユーザーID:6696831568
このはさんへ(私信です)
K太郎(トピ主)
2009年12月2日 23:00

蒸し返すのもどうかと思ったのですが、一部誤解がある様なので。

譲渡できないというのは法的な問題ではなく、単に「義姉が受け取ってくれない」からです(汗)それに結構な贈与税がかかる様ですし。
買い取ってもらうのも金銭的に厳しいと思うのです。子供達の教育費が吹っ飛びます。

養子縁組は、私が自分の都合で勝手に妄想しただけなので、するとしても成人するまでは待とうと思います。

ユーザーID:6696831568
あたりまえ
ピン
2009年12月3日 12:05

>義姉からのメールにもどう返せば良いか分からず、そのままになっています。

好きな人からメールが来たら、返信するのは当然。
どう返せばいいかわからなかったら、「どう返せばいいかわからない」ってメールすればいいじゃん。

>今更「ゆっくり考えて」とか「いつまででも待つ」とか言ったら、返事を急かしている様でもありますよね?はー・・・

逆に返事を急がせるようで「ゆっくり考えて」とか「いつまでも待つ」とか言えない って、そのまま言えばいいじゃん。

リゾットのお礼も言ってなかったらビックリです。
もう会いたくないの?

ユーザーID:8437302072
一番大切なもの
あしたの風
2009年12月3日 12:59

K太郎さんから声をかけるべきだと思います。
さりげない話を気楽にすることが大事です。

例えば、 K太郎さんの使っていた部屋に何か動か
すものがあるなら手伝いに行きますとか、
一人暮らしを始めて買いものの途中で
すてきな店を見つけたとか、
とにかく声をかけるべきです。

遺産の話はやめましょう。
一番大切なものは義姉さん、
そして子供さん達なん
ですから。

クリスマスが近くなってきました。
義姉さんと子供さん達へのプレゼント考えま
したか? 是非するべきです。

私の住む所(北米)では、 この季節になると、
家々にイルミネイションがともり、
実に美しいです。

K太郎さん、義姉さん、 そして
子供さん達に素敵な季節が訪れますよう
お祈りしております。

ユーザーID:8326328501
狭い小さな箱庭から外の世界へ
ヒロ
2009年12月3日 14:14

いくらあなたの本心がそうでも、相手にとっては迷惑ということもあります。
「ゆっくり考えて」とか「いつまででも待つ」というのは、
もはや自己満足の世界としか思えません。
それによって、相手を縛ってしまいます。
断るに断れないし、考え込むと思いますよ。

トピ主さんも義姉も、狭い小さな箱庭からやっと外の世界へ出たのでは
ありませんか?
義姉にはこの先どうなるか分からない将来が待っています。
それはトピ主さんと結婚することではないかもしれません。
だから、トピ主さんも義姉から精神的にも離れた方がいいと思いますよ。

それから、義姉のお子さんたちですが、子供というのは正義感が強いものです。
それの向いている方向性が正しいか間違っているかは当の子供には関係ないのです。
ただ、ひたすら、「母親のため」なんです。
客観的に見ておかしなことでも、子供にとってはおかしくないんです。
・・・まわりの大人が長男に「お母さんの幸せのためだから」とトピ主さんとの結婚を
言い聞かせたのではありませんか?
「お母さんのため」「お母さんにとって幸せなこと」・・・と。

ユーザーID:7170429046
えっ携帯からの書き込み
ぴにょこ。
2009年12月3日 15:23

あれっきりそれっきり?
それは気まずいわ・・・

アドバイス出来なくてごめんなさいね。

ユーザーID:4732014874
話し合われたほうが
2009年12月3日 20:08

もう一度きちんとK太郎さんの意思を伝え、話し合われたほうがいいのではないかと思います
二人きりでも、応援して下さっているお義兄さんにお願いして間に入っていただくでも、K太郎さんが伝えやすい方法を考えてみて下さい
今はうっかり思いを伝えてしまい、お姉さんの気持ちが落ち着くのを待っておられる状態だと思います
K太郎さんが今は他に誰も好きにならないと決めるほどお姉さんを想っていることや、真剣に今後も子供達の父親として生きていこうとしていることなど、改めて言葉として伝えたほうがいいと思います
義姉さんの意思を尊重することは大事でしょうが、トピ主さんは少し成り行き任せすぎるところがるような気がします
あと無ければいいですが、もし振られたらの場合ですが…恋愛感情は断ち切り、時間はかかるでしょうけれども義姉一家から精神的にも自立して、一人の男性としてご自身の人生を歩んでいってほしいです
振られても思い続けるのでは、恋愛感情ではなく義姉一家から自立できないシスコンになってしまう危険もあると思います
そうならないよう、まずはプロポーズがうまくいくことを願っております

ユーザーID:1043967300
逃げてちゃだめ!
あらら
2009年12月3日 22:23

欲しいものを得るために、きちんとこれは欲しいと伝えないと
相手にはあなたが何を欲しがっているのか正確に伝わりませんよ。
逃げてちゃだめ!

無視するなんて・・・
何でそんな愛する人が悲しむようなことをするんですか・・・

リゾットを持ってきてくれたなら、きちんとお礼を言って。
すごく嬉しかったと伝えましょう。

それからきちんと「あなたが好きだ。愛している。」と言葉で伝えましょう。きっとわかっているよな・・・っていうのはきちんと伝わっていないことがあります。

あとお義姉さんのどういうところが好きなのかも伝えましょう。
どんな言葉でもいいのです。
その好きな理由がお義姉さんが一歩前に踏み出せる
魔法の言葉になるかもしれません。

誰かにこういうところが好きっ言われるのって、
勇気がでませんか?
自分はここにいていいんだっていう自信になりますよね?

ユーザーID:1011211923
え〜
くーまん
2009年12月3日 23:23

私のトピにレスしてくださってありがとうござます♪向こうでレスすべきだと思うんですけど「なりすまし」の可能性もあるのでこっちで!
え〜…と、つまり「お義姉さんは有り余る遺産があっても買い取れば教育費(3人の大学までのお金、私学)が吹っ飛ぶマンションに家賃も払わず(トピ主さんが受け取らない。現在20万円の負担)、そして譲渡にも売却にもかなりかかるから受け取りたくない」ってことですか?!
20万円×12月×6年で1440万円あれば頭金になるじゃないですか!遺産はあってもそれでも不相応な暮らしをしていて、トピ主さんに相続を押し勧めた割には「買い取る覚悟」もなかったってこと??
それともトピ主さんが「マンション譲渡にはお金がかかるから無理」って思い込んでるの??養子とか勝手に考えているし…まさかポストアカマッティー?
私だったら買い取るか相応なマンションに引っ越すかな…正直、金銭負担が不平等過ぎて精神的負担の方が大きいですよ…悪女ならラッキー♪と思えるかもしれないけど…。
気兼ねして受け取ってくれないと言うなら「俺は現金が欲しい!」で良いと思うんですけど、そうですか金銭的問題ですか…。

ユーザーID:9792214360
相続放棄しなかったのですか?
りこ
2009年12月4日 0:19

なぜ相続放棄しなかったのですか?
本来なら配偶者と子供が相続するはずの家です。
放棄しておけばこんなにややこしくならなかったのに。
何か変です。

ユーザーID:5214418984
今は、余計な事は考えずに・・・
不良ババ
2009年12月4日 0:32

貴方は私の「問いかけ」に「待つつもりです」ではなく「待ちます」とハッキリおっしゃいました。

だったら、姉の返事は15年後、20年後だと『覚悟』を決めて、振る舞いだけでも以前の様に出来ませんか。
誕生会、お正月等、今迄通り貴方が子供達にして来た様に「淡々」と接して行こうではありませんか。
メールの返信も「あの告白は夢だったのかも」と思わせる様に今迄通りの会話で行きましょうよ。

そうしないと優しい思いやるのある気持ちの義姉を、追い詰めて行きそうな気がします。
今の義姉に取って、貴方の接し方次第で苦しむ事にもなり兼ねない様な気配です。

「一緒に住んでた時の様に」の振る舞いは、男なら! 一生待つ! 気持ちならば出来るはずです。
それが今の義姉の気持ちを安心させ、将来の為に良い方向へ向かうのではないかと、老婆心ながらトピ終了前にお伝えしたかったです。

貴方のご多幸をお祈りしております。

ユーザーID:2168192573
クリスマスプレゼント
バニラティー
2009年12月4日 14:04

もしやこんなクリスマスプレゼントはどうだろうと思いついたものがあるので記します。そっと気持を伝えるのにいいかもしれません。

三十四丁目の奇跡(Mmiracle on 34th Street)というアメリカクリスマスの古典的映画です。1947年がオリジナルで1997年だったかに新しいキャストでリメイクされています。ビデオかDVDがあると思います。

舞台はニューヨークで、生まれた時から父親の記憶がない女の子が、キャリアウーマンのお母さんに「クリスマスプレゼントには、お向かいに住む弁護士のおじさんがお父さんが欲しい」と言うお願いをします。ホームレスで「私はサンタです」という皆から無害だけれどちょっと頭がおかしいと思われているおじいさん(実は本物のサンタさん)が、その願いを叶えるお話です。

本当にサンタクロースがいるかいないか裁判になる所が山場で、「いる!」と自分も孫がいる裁判長が木槌をたたいて判定するとニューヨーク中が湧くという設定です。

多分アメリカの親子は全員一度は見ているクリスマス映画です。一度ご覧下さい。義姉様にそっと気持を伝えるのにいいかもしれません。お幸せを祈っています。

ユーザーID:7709812952
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年12月4日 19:59

なんと、義姉から電話がありました!
着信表示が長男だったので普通に出たら、義姉だったのでびっくりして携帯落として切れてしまい、ドキドキしながらかけ直しました。

用件は、兄の部屋を片付けようと思うが良いか、という内容でした。
片付けるなら私も最後にもう一度見たいし手伝いたい、と明日行く約束をしました。

兄の部屋を整理して、もしかしたら出て行くつもりなのかもしれませんが、今は、明日会える事がとにかく嬉しくてたまりません。

不良ババさん、義姉は普段通りでした。さすが大人です。
反省しています。明日は私も「淡々と」頑張ります!

ちなみにリゾットですが、あれは長男作です。(後で確かめたら認めました)
「お母さんが作ったリゾット」と聞いた時から「?」と思っていたのですが、あれは病人に食べさせる味付けではありませんでした。確かに義姉風に仕上げてありましたが・・・長男、つめが甘かったです。

この後、遺産の件で最後のレスを書きますが、トピずれですし、余計な事を色々書かなくてはいけなくなるので、以後は質問があってもここではお答え出来ません。ご了承ください。

ユーザーID:6696831568
遺産・相続の話はこれで最後です
K太郎(トピ主)
2009年12月4日 20:04

はい、そうです。
当時きっぱり放棄しておけば良かったんです。

しかし、義姉・義兄・兄が指定していた遺言執行者(兄の友人)から兄の意思を酌むようにと説得され、また、義姉が「あなたが放棄しても私は受け取らない」と言うので、私も義姉も放棄してしまったら兄の家が父親に渡ってしまうと懸念して(勘違いだと後で知りました)、遺贈を受けてしまったのです。

その時にちゃんと専門家に相談して決めればよかったのですが(初めて弁護士に相談したのは登記が済んで、私が遺言書を作ろうと思った後です)、あの頃の義姉は夫を失った心労が原因か、末子の妊娠中はトラブル続きで入退院を繰り返していた為、私は託児所と職場と自宅と病院を行ったり来たりする生活で、遺産の事ばかり考えている余裕はなかったのです。

「現金が欲しい」と言えば、義姉は無理してでも買い取ってくれると思いますよ。維持費(特に管理費部分)が異常に高いこのマンションを義姉に売りつけたくないのは私です。これを買うくらいなら一生賃貸の方が良いと思うので。

義姉は引っ越すつもりかも知れませんが、住み続けるなら家賃は多分受け取る事になると思います。

ユーザーID:6696831568
お幸せを祈っています。
秋桜
2009年12月4日 20:52

もう、終わってしまうのですね。このトピ。
主さん、語弊があったらごめんなさいですが、楽しませていただきました。ありがとう。
お義姉さんとうまくいくといいですね。
私は、籍だけでも入れられるのが一番、まあるくおさまると思います。
こころから、お幸せをお祈りいたします。

ユーザーID:7604628929
先日は携帯からの書き込み
ぴにょこ。
2009年12月4日 23:34

そっけないレスご免なさい。

今のトピ主さんとお義姉さんにぴったりの歌があります。
平原綾香さんのJupiterです。

聖母達のララバイ好きっておっしゃってたから、岩崎宏美さんとのコラボはどうかしら?
某動画サイトで見られます。

勇気を出して。
もう一度ちゃんと「兄を愛しているそのままの貴女が好きです」と伝えてあげて欲しいな。

ユーザーID:4732014874
もっと自身をもって!
アリゾナの雨
2009年12月5日 0:27

義姉さんに、「兄のことを忘れる必要はありません。兄のことを今までも想っている、そのあなたが好きなんです。」と、もう一度、お伝えしたら如何でしょうか?

普通の男性は、「忘れて欲しい。」と思います。でも、トピ主さんは、もっと心の広い、包容力のある方のようですね。
文章に滲みでています。

義姉にとって、最愛の夫を忘れることは辛いことだと思います。
でも、忘れられない自分を受け止めてくれる人が出てきたら、安心というか、感動すると思います。(作家の三浦綾子さんが、ご自分の経験で生前そうおっしゃっていました。)

あなたのような若者は、なかないません!
自身をもって下さいね。

ユーザーID:9047577325
そうですか
このは
2009年12月5日 20:15

わざわざ返信ありがとうございます。僕の本音としては養子縁組は人と人とを家族として繋ぐ制度であって、成人しようと相続対策に悪用するな!と思っている人間なので反対なんですけどね。まあそういう人は実際にいるし違法ではないから悪用とまでは思わないのでしょうけど。
もうとりあえず、中受前の大切な時にごたごたは一旦終了して受験に向けて環境を整えてあげて下さい。
友人関係がごっそり変わる中学進学を機に「何でおじさんと住んでるの?」状態を解消したかったのかなぁ…などと思っていました。まあ中学に入れば運動会など家族参加の行事が減るから「あの人お父さん?」って事態なんて少ないんですけどね。
世の中みんなが幸せになる方法はないかもしれませんが、今はともかく長い目で見て、良い方向に進めば良いですね。

ユーザーID:2100191557
部屋の片付け
田舎の嫁
2009年12月6日 15:08

お兄さんの思い出を整理してK太郎さんを
受け入れる準備かもしれないじゃないですかぁ!

私はハッピーエンドになると思いますよ〜

他の方がおっしゃってるように、
「兄を愛していてもいい、今のままのあなたを愛しています!」
と男らしくビシッと伝えてください!!

あなたと子供たちを幸せにできるのは俺だけだ!ってね。
自信を持ってください。あなたにならできます。

いい報告待ってますよ!!

ユーザーID:4596267025
長男くんって
子供の料理
2009年12月6日 15:31

本当にお母さんとトピ主さんをくっつけたいんですね。
自分が作ったリゾットを「お母さんが作った」って(笑)
ちょっと詰めが甘いところが子供らしくて可愛いですね!

お子さんたちとトピ主さんはすごくいい関係を築いているんだと思います。
トピ主さんや長男君、義兄さんが望むように、早く本当の家族に成れるよう祈ってます。

ユーザーID:9932892771
もうこのトビも終わり。
子猫
2009年12月6日 18:38


いずれにしても、良好な関係が維持できるといいですね。

マンションを出る事は、ひょとすると良好な関係が途切れる事を懸念していたのですが。万一ダメな時でも、いつでも修復できる状態であるよう義兄や長男さんと連絡をとれるように期待しています。

勿論ハッピーエンドを期待しています。

ユーザーID:7932674833
果たして結果は・・・・?
20代女性
2009年12月7日 15:29

片付けの時になんらかのお返事があったものと推測されるのですが
報告がまだなのでドキドキハラハラしますね〜

その1
めでたく両思いになり、会社が休みだった土日は元のマンションで家族5人で過ごして今日はマンションから直接出勤した

その2
フラれてしまって傷心中。PC開く気力もない


さてどちらでしょう・・・
私としては、「部屋の片付け=お兄様への気持ちを整理してK太郎さんを受け入れる準備」という見方なのでその1を期待しています
どうかハッピーエンドになりますように!

ユーザーID:4945626393
トピ主です(1)
K太郎(トピ主)
2009年12月7日 20:14

正解はその3、
「予想外の展開で大失態を演じてしまい落ち込んでいる」です、20代女性さん。
幸運にも昨日は当直だったので幾分気を紛らわす事ができましたが。
暇だと悲惨ですからね・・・

一昨日、義姉達の所には朝から行きました。
つい最近まで住んでいた場所なのに、すごく懐かしく感じてしまいました。
もう小振りのツリーが飾ってありました。
去年までは私が調達していたのに・・・少し淋しく思いました。

そうそう、あしたの風さん、子供達へのプレゼントは毎年決まっているんです。
バニラティーさん、「三十四丁目の奇跡」数年前のクリスマスに、義兄が持ってきてみんなで見ました!義兄に何か意図があったかは分かりません。

ぴにょこ。さん、岩崎さんとのコラボのJupiter聴いてみましたよ。
平原さんも良いのですが、岩崎さんの透き通る歌声は素晴らしいですね。

子供の料理さん、そうなんです!叔父馬鹿ですが、長男は可愛過ぎです!
でも詰めは甘かったですが、料理は上手いのです。
5年生に上がった頃から仕込んだので、今は週一の夕食当番も任せています。

続きます。

ユーザーID:6696831568
トピ主です(2)
K太郎(トピ主)
2009年12月7日 20:48

このはさん、確かに、わざわざ受験前のこの時期に長男が再婚を勧めてきた理由が、実はあります。ただ、「何でおじさんと住んでるの?」状態の解消というより、もっと複雑な問題です。長くなるので書きませんが、私が父親になれば解決するものでもないので折を見てちゃんと話します。
それから、私も不自然に戸籍を弄るのは好みません。養子の件は、あまり本気ではないのでご安心を。

話が脱線しました。すみません。

兄の部屋は、書斎と言うだけあってほぼ全面、天井と同じ高さの本棚が並んでいます。
大量の本をどうにかしない限り片付けようがないので、兄の友人も呼んで必要なものを持っていって貰いました。残りは・・・どうしたらいいんでしょうかね?古本屋か図書館に引き取ってもらうか・・・
とりあえず片っ端からダンボール箱に詰め込んだのですが、空手に行く時間になったので子供達と出かけました。

夕飯を一緒に、と言って貰っていたのでまたマンションに戻ると・・・義姉の目が赤くなっていました。どうしたのかと聞くと、「読んでしまってごめんなさい」と数枚の紙を渡されました。

兄からの、私宛の手紙でした。

ユーザーID:6696831568
トピ主です。すみません・・・
K太郎(トピ主)
2009年12月8日 1:32

続きが、どうしてもまとめられません。
変な所で切れてすみません。
全部書き終わってから投稿すれば良かったです。

その手紙は、まだ書きかけだった様で、机の引き出しに入っていた便箋に挟まったままだったそうです。余命を告知され、死を覚悟した兄が、それでも希望を持って病気と闘うつもりだった事が読み取れる手紙でした。

思い出すと頭が真っ白になります。
すみません、ちょっとまだ書けそうにないです。

少し時間をください。

ユーザーID:6696831568
なんだかなぁ(辛口かな)
ビタミン
2009年12月8日 14:27

続きを読む前ですが。

トピの初期から感じていたこと。
「お義姉さんって、天然悪女だよねぇ」

愛やお金に恵まれてきた方なので、心が綺麗でまっすぐなんでしょうね。
大きな苦労を経験しているトピ主さん兄弟は、そんな彼女が眩しく見えたり、傷つけたくない汚したくない守りたい、という気分になるんでしょうかねぇ。

お兄さんは親友の前で涙を流すほど「父親になりきれない自分」について悩んでいました。
愛する配偶者の心の闇に気付かず、義弟の好意に甘えて子どもの相手をしてもらったりしていた妻っていうのはいかがなものか?

「男からみるとなんでもしてあげたいと思わせる人」と表現していらっしゃいましたけど、「女からみると、ちょっとイラっとさせられる人」な気がします。

ま、恵まれてる人に対する嫉妬ですかね。そうですね。

末子妊娠中にトラブル続きで、さぞかしお義姉様も大変だったでしょうけれど、そんな時期に、トピ主さんはお義姉様を全力でサポートし、その結果、ご自分の彼女を不安な気持ちにさせてしまって別れてしまったんですよね。そのことに気づかない義姉っていうのもいかがなものか?!

ユーザーID:4303358806
続きです(1)
K太郎(トピ主)
2009年12月8日 19:51

私は、兄が癌だった事を聞かされた際、決して弱みを見せる事のなかった兄にとっては、元気な内に事故で死ねて本望だったかもしれない、と思いました。
「何もしなければ2ヶ月持つかどうか、化学療法も殆どが延命にしかならない」と告知された直後の事故だったので、自死に近いものがあったのではないかと、即死状態だったので、苦しまずに逝けてよかったのだと思う事で、自分を納得させていたところがありました。

・・・が、兄はそこで死ぬつもりなどなかった!

淡々と綴られた文の中から、死にたくない!死にたくない!一日でも長く生きたい!!という兄の叫びが聞こえる様で、妻子を残して逝かなければならなかった兄の無念さを想うと、もう平静を保つ事が出来ませんでした。

言い訳になりますが、私は勿論、人前で泣いた事などありませんでした。
と言うか、自分の記憶にある限りでは、泣いた事がありませんでした。
(次男が無事に生まれた時は、さすがに目頭が熱くなりましたが)
なのに、勝手に涙が出るんです。

ユーザーID:6696831568
続きです(2)
K太郎(トピ主)
2009年12月8日 20:02

私は義姉に悟られたくないので、背を向けて片づけを続けました。
私を呼ぶ声が聞こえましたが、振り返る事など出来ず、無言で作業を続けるしかありませんでした。
すると彼女は、後ろから優しく抱き締めてくれ・・・私はついに号泣してしまいました。子供達が、何事かと飛んでくる程でした。

自宅を私に遺した理由も、ちゃんと書いてありました。
まだ若い義姉が、残りの長い人生を独りで悲しみを抱えて生きていく事は望まない。自分の事など忘れてやり直して欲しいから、思い出が残るものは遺さない、と。
マンションは私の手で処分するように、売却で得たお金は長い間(?)私が家庭を支えた事への対価なので(そんな事・・・!)好きに使え。私も兄に囚われてはいけない、とにかく忘れろ、と。

・・・黙って抱きしめてくれた義姉の行動があまりにも自然で、頭まで撫でられて。
やはり私は、彼女にとって大きな子供でしかないのだと感じました。

最後まで情けなくてすみません。

ユーザーID:6696831568
なにもしていなくても涙が独りでに出る
バニラティー
2009年12月9日 12:40

ショックと悲しさでご自分が飽和状態だからだと思います。私も暫くそういう状態から抜け出せなかった時期がありました。今では前より頻繁ではなくなりましたし、私の場合理由は全く違いますが、ただ多分心が飽和状態なのだと思います。

私、主人の頭なぜますが。いい年をした夫婦が何を!と思われても仕方が無いのですが、この際恥を承知で書き込みます。それは主人が子供だからでは決してありません。

子供扱い、本当にそう思われますか?

全く個人的な事で済みませんが、私の場合主人がまっ四角に坐って「好きです」と必死で言ってくれなかったら遠い友人で終わっていたと思います。

ある一時点ではっきり言わないと分からない事もあります。

その時硬派な主人が泣いたので見ていられなく、爾来男の涙は効果的と思っています。義姉様は見ていられなかったのだと思います。お二人の悲しみは同じでしょう。ですから気持ちを分け合えるのだと思います。

状況が複雑なので全ては分からないのですが、お兄さまの事、お子様の事、その他諸々、一度ご家族のあり方を義姉様と心を割って話あわれる必要があると感じます。その時自然に心が通じ合えるといいですね。

ユーザーID:7709812952
トピ主さん!それは…携帯からの書き込み
男泣き
2009年12月9日 13:37

トピ主さん、お義姉さんの前で泣いた事を気にしてるの?
大丈夫!それは男泣きと言うものです。
この場合許されます!

抱きしめてくれたことも、子供扱いしてのことじゃないと思います。
女性には母性本能というものがあります。
トピ主さんは、そんなの男のプライドが許さないと思うかもしれないけど、男だってたまには甘えてもいいんですよ。

ところで、お手紙にはトピ主さんとお義姉さんの結婚をすすめる一文はなかったのかしら?

ユーザーID:4732014874
泣いていいんですよ
あけがらす
2009年12月9日 17:45

男の人が泣くのは子供じみてもいないし、女々しくもないですよ。

いっぱい泣くことが筆酔おうな時もあって、今がまさにそうではないですかトピ主さん。


心行くまで、気が済むまで泣くことをおすすめします。


とても大切なことです。


そして、義姉様が頭を撫でたのは「子供扱い」ではないです。同じ思いを分かち合える者同士の、深い労りです。

義姉様とトピ主さんほど、亡きお兄様をよく知り愛していた二人はいない(お子さん達はまた別枠ですが)思いを分かち合える相手が居るのはとてもありがたく大事なことです。

お二人の絆が、自然な流れにそってあるべき形になることを祈ります。自然にしていればいいと思います。

ユーザーID:5263699393
なんでそうなる
不可思議
2009年12月9日 20:26

トピ主さんも義姉もその兄も、みんなお兄さんの気持ちを踏みにじっていたってことが発覚したわけでしょう。
どうして男泣きさんのような発想が出てくるのか?23歳の弟に7歳?も年上の自分の嫁をあてがうような兄、はっきり言って最低でしょう?
女性の皆さんは自分の夫が若くして亡くなった時に「弟と再婚しろ」なんて言われたら、怒り狂いませんか?
同じように自分の嫁と結婚してほしいなんてすすめてくる兄がいたら、弟から見れば最悪最低ですよ。自分の人生これからなのに。

このトピを読んだときから、自分はお兄さんの意思は絶対に「心機一転するために妻子はこの家から出て行ったほうが良い」だと思っていました。掲載されませんでしたけど。
なんでそれがトピ主にも、小町女性にも分からないのか…結局お兄さんは死んでなお「孤独」だったのだと思います。
6年も遺品の整理もしてもらえなかったお兄さん。義姉もトピ主も6年も目をそらし続けたわけです。
やはり、お金がかかっても義姉に譲渡するかもう引き払ってもらうかが良いと思います。勿論、義姉とくっつくなんて以ての外ですよ。
お兄さんへの裏切りでしかありません。

ユーザーID:1085539594
もらい泣き
素のままで
2009年12月9日 20:30

余命を宣告されてからのお兄さまが、ご自分の事で一杯一杯の状態でありながら尚かつ、後に残される奥様と弟様に対して「自分のことを忘れろ・・」と記されたそのお気持ちには、涙があふれてきました。その文面からこぼれ落ちていくほどの皆様への愛情・・御義姉様やトピ主様がいつまでもいつまでも慕われ、お心に残る人物であることに納得致しました。そんな素晴らしいお兄様と繋がりをもてた皆様はなんてお幸せなんでしょうか。そのお手紙が、出てきて、御義姉様とトピ主様が素の自分をさらけ出せたことは意味があったのではないですか。自分を偽る事なかれ・・・皆様に幸多かれと願わずには居られません。

ユーザーID:4095995278
トピ主様へ
椛子
2009年12月9日 21:21

はじめてレスさせて頂きます。
ずっと読ませて頂いてました。

私は人生経験も豊富じゃないし、知識もないし
何もアドバイスできる立場じゃないのですが、どうしてもお伝えしたかったのは

どうか、トピ主さんに、心の望むままに生きて欲しい、ということです。

泣いてはいけない、とか、愛する人を守らなくてはいけない、とか
頭で考えるのではなくて、自分らしく、あって欲しいです。

どうしても泣きたいときは、泣いてもいいです。
守りたいと思うのは、心のそこから湧き出る感情なのだと思います。
だからそれに従っていいと思います。

矛盾した気持ちがあったとしても、きれいに説明できなくてもいいと思うのです。

かっこつけるのもいいです。
素直になるのもいいです。
どんなときでも、トピ主様はトピ主様なのだと思うから

そしてそんなトピ主様のことを
周囲の方たちは心から愛しているのだろうなと、トピを読んで感じました。

だからどうか幸せになってください。

遠い空の下、願っております。

ユーザーID:4862757863
慎重に
読売町子
2009年12月9日 22:10

義姉さん、断れますかね?

今のマンションはあなた名義、あなたの申し出を断っても居続けられるか、或は出て行って経済的にやっていけるか?

義姉さんが自由意志で返事ができる状況であることが最低条件ではないでしょうか。

ユーザーID:8811498405
お願いします
ぴの
2009年12月9日 22:10

続きを立ち上げて下さい。
応援しています。
あなた方はお兄様に見守られた家族です。
どんな形であれ幸せに寄り添って暮らしていけますように。

ユーザーID:8434237620
幸せいっぱいのクリスマス
ハピネス
2009年12月10日 1:10

K太郎さん、

ここに来ると、K太郎さんとお義姉さんの思いが痛い程伝わってきて、わんわん泣いてしまいます。

私も、5年程前に最愛の息子を亡くしているので、おふたりの思いにまともに共鳴してしまうようです。

K太郎さん、大丈夫ですよ。

おふたりは、眩いばかりの愛で包まれています。

今回のことで、お義姉さんは、K太郎さんのことがますます愛おしくなり、今、慈しみの心でいっぱいでいらっしゃると思います。

みなさんもおっしゃるように、このまま自然にお任せしていれば、きっと幸せいっぱいのクリスマスが待っていると思いますよ。

K太郎さん、心から、おめでとうございます!!

ユーザーID:4905769570
これではっきりしました
二児のパパ
2009年12月10日 4:02

トピ主さんと義姉さんは同じ価値観を共有し合える運命の人同士です。
2人を結びつけているのが亡くなったお兄さんだとしてもです。
義姉さんもきっとそう考えているに違いありません。
子ども達のためにも主さんと義姉さんは一緒になるべきだし、本人同士のためにもそれがベストの選択でしょう。
そんな価値観を共有し合える同志がいると分かっているのにお互いに他の人を愛せますか?
自分の事は忘れて、新しい人生を歩んでいって欲しいというお兄さんの願いを叶えるためにもお二人が結ばれる事を心から願っています。

ユーザーID:8664763052
別に愛し合う必要はない
ダウ
2009年12月10日 12:40

はっきり言って何でみんなまだ結婚すすめてんの?
別に今のままトピ主が出て行った状態か、お兄さんの望み通り一旦リセットがベストだろ。それで義姉がトピ主のことを好きだと思えば良いけど、今の状態(マンション手中)で「お兄さんの望みは別のところにあった」と発覚した今、自分たちはずっとその望みを踏みにじっていたって気付いただけだろう。恥じてんじゃないの?そうじゃなかったらその神経の図太さに驚きなんですけど。
甥っ子が結婚を言いだしたのは他に理由があるらしいし、別にこの義姉は資産もあるなら一生独りで良いと思う。義姉の兄がいるし。お金に困ったら援助が一番ありがたいでしょ。身体を差し出す必要はない。
応援している人間って、多分ごく一握りだと思うよ。こんな環境、普通は引かれるし。子供たちの為にも一緒になるべきじゃないです。
トピ主は親友にも自分の環境を話していないけど、普通の親友関係だったらある程度のことって話すよ。
平成に入って21年、戦後みたいな環境をわざわざ子供に提供しないであげてよ。

ユーザーID:1045226938
一人暮らしについて
ぴよぴよ
2009年12月10日 19:26

結論がわからないままこのトピは締め切りになると思われますので、
寂しがり屋のトピ主さんへ一人暮らしについてだけコメントしたいと思います。
私の友人にも、一人暮らしの辛さを周囲に話して大騒ぎしている人がいましたが、
部屋が今までの住まいよりも極端に狭い所に引っ越すと、
当然ながらそう感じても仕方ないと思います。
インテリアや暮らした時の利便性、生活用品から時間の使い方の習慣なども影響大です。
10代20代なら逆にそれらをバネにし、頑張れるのでラッキーでしょうが
年を取るとだんだん将来への期待だけでは、辛くなって来る場合も出てきます。
一人暮らしが長期にわたる場合は、できるだけ広くて快適な住まいと、人間関係も含めた生活習慣を
新しく確保される事をお勧め致します。
配偶者を探すためには、独身の間はかえって住みにくいぐらいの方が
普通は早く環境を変えたくなるために、いいのでしょうけど、、、、

ユーザーID:9680605920
二人の気持ちだけを
オンリィーワン
2009年12月10日 23:09

天国に行ったお兄様が、トピさんと義姉さんのこれからのことを
どう思っていたかは、わかりません。
おふたりの結婚のことは、考えていなかったのかもしれません。
でも、もうここは現在の世界に生きているお二人の
気持ちしだいですよ。
お二人の幸せを、いちばん喜ぶと思います。
だから、義姉さんが結婚を望むか望まないかです。

ユーザーID:3657805840
兄の遺志
widow
2009年12月11日 0:46

兄の望みは
「遺された妻(義姉)が幸せになること」
自分のことに囚われて、独りで悲しみながら生きることは不幸だから
自分のことを忘れる事が妻の幸せにつながると考えた

でも、彼女が自分の意志で「忘れたい」と感じなければ
亡夫の遺志とで板ばさみとなりジレンマに陥ってしまいます

彼女の幸せは彼女自身の意志を優先させてよいと思います

だから、兄の望みを踏みにじったことにはならないですよ
亡兄の望みは
「遺された妻(義姉)が幸せになること」ですから

手段「夫のことを忘れる」と目的「妻の幸せ」を取り違えて、
亡き夫の遺志を遂行しようとすれば
彼女は苦しくなるでしょうね

「囚われない」ためには、「忘れる」以外に「思い出にかえる」という方法もありますよ
時間はかかりますけどね

亡くなった人も大切だけど、「生きている人のほうがもっと大切」なんですから

ユーザーID:9681227704
逝ってしまった兄に、残された家族としての思い・・・
不良ババ
2009年12月11日 5:01

主さん、「大失態をしまい落ち込んでる」と言うから、まだ続きがあるのかと思い待ってましたが
姉の前で号泣し、頭をなでで貰った事なのですか?

貴方の500本以上のレスの中で、貴方も素直に気持ちを書き込み続け、私も息子の様に心配しておりましたよ

6年も兄の部屋を触らなかったのは、貴方よりむしろ義姉の思いだったのでしょう
夫の事を忘れたくないから、ある程度子供が大きくなる迄生きていた頃のままにしていたのだと思います
特に末子が生まれてすぐだったのですから、義姉は末子にも父親を触れてほしかったのだと思います

義姉にして見れば、貴方の告白は「きっかけ」だったかもしれないけれど
そろそろ「気持ちの切り替え」として整理しようと思っただけだと思うのです
(長男の受験と重なった事は、時期も悪かったかもしれないですね)

不可思議さんの言う様に、弟に妻をあてがうなんてある訳ないでしょう!
日々生活の中で「そうなったらいいな」と残された長男も漠然と考えたに過ぎませんよ
その中で貴方も自然と義姉を好きになって行った事は最低でも何でもありません

続きます

ユーザーID:2168192573
続きです・・・
不良ババ
2009年12月11日 5:36

たとえそうしてくれと兄が残したとしても、残された者がその気にならなければ叶わない事なのですから

貴方はなぜ兄がマンションを残してくれたか、理由も知らなかった
でも兄の手紙で「家族をささえてくれた対価」だと知ったのですよね

兄が突然逝った為にもろもろの遺言だけで貴方に宛てた手紙は、6年間貴方の目に留まらなかったのですから誰も責められないのですよ
今回思いがけなく兄の手紙が書きかけで出て来て、周りみんなが兄の亡くなった時の気持ちにまた引き戻されてしまったのですね

これも「さだめ」、そして「人生七転び八起き」ですよ
「振り出しに戻った」ならば、また一から始めればいい・・・

貴方の人生はよくある話ではないけれど、それぞれ皆の思いは天国に行った兄にも伝わってると、私は信じたいですね
義姉も今迄再婚もせずに来た事は、本来兄の「本意」ではなかったと思いますし、義姉が「兄を愛すればこそ」だったのですから
「残された者が幸せにしている事」こそが、兄への供養であり希望だったに違いないと信じております


貴方が一歩ずつ立ち直り、一回り大きな男性に生まれ変わる事を願って!
ながながと失礼致しました

ユーザーID:2168192573
お兄さんの真意は果たして手紙どおりなのでしょうか?
気がつけば50
2009年12月11日 9:03

お兄様の書きかけの手紙は癌を宣告された直後のものなのですよね。
お兄様ご自身も動揺されてる状態だったはずです。誰にも相談できずにその手紙を書いておられたお兄様の心情を思うと、胸が詰まります。本当にお辛かったことでしょう。
私は、お兄様自身もどうしていいか、わからないという部分が心の中にあったと思うのです。弟であるアナタに、自分の妻や子どもたちを見守って欲しいという思いもあったと思います。でも、そんなことお兄さんから言い出せないですよ。お義姉さんに対しても、お兄様の精一杯の愛情のつもりなのでしょうけれど、お義姉さんの気持ちを完全に無視しておられますもの。女性の幸せって、そんなもんじゃないですよ。
そこでなのです、とぴ主さん。お義姉さまは、一生、お兄様を愛し続けられることでしょう。そういうお義姉さまを丸ごと、あなたが愛してあげられるのであれば(もうすでにそうですよね)、プロポーズすべきです。これしかないよ。

ユーザーID:2971994985
お兄さんの願い携帯からの書き込み
ぴにょこ。
2009年12月11日 10:18

男泣き=ぴにょこ。です。

お義姉さんが一生一人でもいいとかおっしゃってる人もいますが、それじゃあお兄さんが悲しむでしょう?
お義姉さんの再婚がお兄さんの望みだったはず。

6年前ならまだしも、今更トピ主さん以外と再婚できますか!

ユーザーID:4732014874
いいんじゃないですか?
はなちゃん
2009年12月11日 14:33

が、先日長男から「お母さんと結婚して」と言われました。
よく聞いてみると、兄から「きっとお母さんを幸せにしてくれる人がいるから、
お前が結婚を勧めてやってくれ」と言われていたそうです。

義姉の兄にも後押しされています。

そんな状況であれば、プロポーズしてみたらいかがでしょうか?
お子さんのほうからそんなことを言ってくるくらいですから、そのお母さんの気持ちもそう傾いている可能性大だと思います。

ただ、トピ主さんより年上であること、やはり義理の姉だということが、今まで何もなかっただけです。

どちらかがその壁を破る勇気が必要なのではないでしょうか?
それが男性であるあなたの役目なのではないでしょうか?

ぜひお幸せに。

ユーザーID:0771144270
亡くなった方に囚われ過ぎ
昔ロンドン在
2009年12月11日 16:36

亡くなったお兄様に囚われ過ぎだと思います。

トピ主さんは、お義姉さまに会うと「触れたい」「抱きしめたい」「キスしたい」と思いませんか。

そうだとすれば自分の感情に正直であるべきで、お義姉さまにそのように伝えるべきなのです。「支えになりたい」とか「幸せになってほしい」だとかどこか傍観者的な態度はよくないです。

ユーザーID:6014095164
結婚って
いやいや
2009年12月11日 17:59

肉体の愛も伴いますよね?結婚して行為を拒めば立派な離婚の理由になりますよね?慰謝料も要るし。
お義姉さんのことを愛しているのなら、このままでいいじゃないですか。
お義姉さんはお兄さんのことがまだ好きで、トピヌシさんならそれを受け入れて愛するだろうけど…別に義務を伴う結婚なんてしなくていいじゃないですか。
私には義姉は「番犬に手をかまれた気分」のように思います。だって安全だと思っていた義弟に告白されちゃって。でも断ったら今後の生活に困っちゃうし、今後のことを考えたら受け入れなきゃいけないのかな?と。
大体、「考えさせて」って「もう触れるな」ってことじゃないの?日本人の「考えさせて」って遠まわしな拒否だと思いますけど。
そんな変な環境に子供たちを置くのがかわいそう。長男はともかく下の2人が思春期に入ったときが心配です。

ユーザーID:7962917990
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年12月11日 19:17

沢山のご意見、励ましのお言葉、有難うございます。
実は先週からバイト(本業とは別です)のシフトを増やしているので書き込みが飛び飛びになっていますが、もう落ち込んでないのでご安心ください。

もうすぐこのトピも終了のようですが、その前に前回書き切れなかった事をもう少し書いておきたく、トピを開きました。

兄からの手紙の中に、義姉と私の結婚を勧める様な事は書いてありませんでした。
兄が私と義姉の結婚を望んでいた(それも、まだ病気が分かる前、まだ死が現実に迫る前に、「自分に万が一の事があれば、二人がうまく行けばいいな」という話だったそうです。)と言ったのは義姉の兄で、兄が本当にその様な事を言ったかどうかは不明です。
ただ、私の将来については少し書いてありました。

前回、「淡々と綴られた文の中から〜兄の叫びが聞こえる様で」と書きましたが・・・本当は、最初は綺麗ですが途中からはぐちゃぐちゃで、最後は人に宛てた手紙と言うより、兄の戸惑い・恐怖がそのまま書き殴られていました。
(兄はあれをそのまま私に渡すつもりではなかったのでしょう。)

続きます。

ユーザーID:6696831568
トピ主です。続きとお礼
K太郎(トピ主)
2009年12月11日 20:47

これは、そんな苦しい心境の中で、兄が残してくれたメッセージの一部です。

『ご存知の様に、私は父を憎んでいますが、貴方が生まれた事に関しては父に感謝さえしています。貴方は本当に、最高の弟でした。貴方は、家族を幸せに出来る男です。必ず良い夫、良い父親になります。だから、貴方が人生の伴侶として、誰を選ぼうと、私は賛成するし応援します。自信を持って、貴方の幸せの為に生きて下さい。』(本文通り)

兄を忘れる事だけは出来ません。それだけは義姉も譲れないでしょう。
ただ、兄が言ってくれた通り、幸せを大事にして生きたいと思います。
私は自分の意思で、世界で一番愛する女性を、生涯のパートナーとして求めます。

私の幸せ、義姉の幸せ、子供達の幸せ・・・どのような形になるかは分かりませんが、いつか、それぞれが再び心からの幸せを感じられる様になったら、必ず報告させていただきます。

不覚にもまた目が潤んでしまうので(笑)、これで終わりにします。
本当に、沢山のコメント有難うございました。

ユーザーID:6696831568
このトピ終了しそうでしないですね
neko
2009年12月11日 22:44

戦後すぐでもないのに、自分の兄弟に嫁を託したいって思うかなかな〜って思うのですが・・。お義兄さんにはそんな気持ちはなかったと思うけど。弟には弟の人生があると考えるだろうし。

それにお義姉さんから未だOK?(あなたの気持ちを受け入れる)の返事がないのが返事ではないでしょうか?

お義姉さんがこのままでいたいと思っているとしたら、これ以上迫るのはお義姉さんが可哀想だと思います。
随分前のトピ主さんの投稿にお義姉さんは自分のことを男としては見ていないと思うというようなことが書かれていませんでしたか?そういうのってわかるから、多分そうなんじゃないかな。

ユーザーID:0140978754
不可思議さん、いやいやさんに同意します
ババシャツ
2009年12月12日 0:14

ずっとロムってましたが、やっと同意する意見の方が出てきたので
書き込み失礼します。

トピ主さんの希望的願望の主観が文章には込められていますから、
それを抜きに読ませていただくと…
お義姉さんは、トピ主さんとの結婚なんて、考えたこともないと思います。
今までちょっとズルかった気がしますが。
家族だとは思っていても、男性としては見ていないでしょう。
トピ主さん、大人の男性でしょうから、引き際がとっくにきていた
ことはお分かりでしょう。
兄の次に弟なんて、そんな気に普通ならないと思います。
「考えさせて」は大人の拒絶の言葉ですよ。察してください。
これ以上、会ったり接触しようとしたり、男らしくやめられた方が
良いと思います。
お子さんの健やかな成長を考えるなら、なおさら、あたたかく見守る
のが一番です。

ユーザーID:8316810343
義姉さんと一緒に幸せになって!
既婚男性
2009年12月12日 12:00

義姉さんと一緒に幸せになって下さい!

締め切り前に一言これを叫びたくてレスしました。

お互いに、相手の幸せのためには自分が身を引いたほうが良いと思っていながら、実は相手が好き、一緒にいたい、という状況のように思えてなりません。

どうか、2人とも、そしてご家族皆さん、お幸せに、できれば一緒に。

ユーザーID:9551129088
幸せになってください
cocoa
2009年12月12日 12:12

 ずっとROMしていました。最初から義姉さんに思いを伝えて幸せになってほしいなあと思っていました。

お兄さんの死や子どもさんのこと…他の人と比べようもないくらいたくさんのことを抱えているので、すんなりと進むには人の心はあまりにも複雑だと思います。

みんなが納得して幸せになりますようにと心から願っています。

ユーザーID:7974935008
太平洋のむこうから
絶対
2009年12月12日 12:20

このトピを1ヶ月くらい追い続けてきました

私にはK太郎様にアドバイスのレスができるほどの人生経験もなく、上手な言葉も見つかりませんが、このトピには本当にひきつけられるものがあり、K太郎様と家族の皆様の幸せをお祈りしています。

最後のお兄様からの手紙、涙がでました。私と同じくらいの年で背負っていらっしゃるものの重さにも驚かされました。がんばってください。

トピはそろそろ締め切りのようですが、いつの日か必ず「兄の奥さんにプロポーズしてもいいでしょうか? (2)」で報告をお願いします。良い年末をお迎えください。

ユーザーID:7833471627
すみません、もう一度トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年12月12日 12:41

昨日最後に投稿した文ですが、「本文通り」と書いたくせに今よく見ると微妙に私ナイズされていて・・・(しかも、「”原文”通り」と書きたかったのに)
まぁ、訂正する程ではないですが。

昨日はあの様に書きましたが、私は今も充分幸せなのだと思います。
何も不満などないのですから。
クリスマスパーティーには呼んでもらえる様です。
多分、今まで通りの良好な関係が続くと思います。

それでは、もう一度、皆さん有難うございました。
良いクリスマスと、新年を迎えられる事を願っています。

※インフルエンザには気をつけて!

ユーザーID:6696831568
愛のかたち
あしたの風
2009年12月12日 14:33

私の妻の友人に、 婚約者を飛行機事故で
亡くされた女性がいます。小型機でスイスの
山中を飛行中に帰らぬ人となりました。
おそらく、 二度と人を愛することはあるまいと、
初めは思ったに違いありません。
しかし、 何年かが過ぎ、女性のパートナーと
暮らし始めました。今はヨーロッパのある国で
大学教授をされています。失なわれた愛を
どのようなかたちで 補うかは、全く人それぞれです。

K太郎さんと義姉さんの話を考えると「soul mate」
というかたちが一番私にはしっくりきます。
つまり、 魂の一番深いところで悲しみを共有できるという
関係です。 その深さは、お兄さんと義姉さんの関係以上です。

義姉さんが後ろから抱きしめてくれたのは、
「あー、 ここに私と同じ深さで悲しみをこらえ
ている人がいる」と感じたからです。
お兄さんがお二人をその深さまでいざなった、
と言っても過言ではないのです。


今朝は、 摂氏マイナス27度と寒く、 コーヒーをいれ、
このトピをひらき、最後に一言私からのお礼を
申しあげたかった。本当にお二人と子供さんたちに
幸せが訪れることを心から願っております。

ユーザーID:8326328501
お兄様が守ってくださるはず
★ maruko
2009年12月12日 15:47

「トピ主です。続きとお礼」(2009年12月11日 20:47)迄拝見しました。

今後、K太郎さんがどのような選択をしようとも、お兄様が見守ってくださることでしょう。
K太郎さんや、義姉様、子供さん達のお幸せを祈っています。

ユーザーID:4749474075
お疲れ様でした
冬美間
2009年12月12日 15:59

最後にこれだけ言いたくて出てきました。

否定的な意見もありますが、くれぐれも、もう会わない方がいいなんて思
わないでくださいね。もう会いたくないとまで思う異性には、後ろからと
は言え抱きしめたりなんかしませんよ。
男性として愛しているかはわかりませんが、義姉さんがトピ主さんの事を
愛しているのは明白です。

義姉さんは「時間を下さい」って言ったんでしょ?
トピ主さんを受け入れる心の準備をする時間が必要というだけですよ。
きっと、いいお返事が待っています。
ただちょっと時間がかかるかもしれないだけです。

いつの日か幸せにいっぱい包まれたトピ主さんご家族の報告が聞けること
を、私は心より祈ってますよ!
その時は、私たちがわかるようなタイトルで新しいトピを立ててくださいね。

ユーザーID:7846230543
トピ主さんの幸せをお祈りしています!
でこぴー
2009年12月12日 17:53

トピ主さんとお義姉さん親子は亡くなったお兄さんを中心に纏まった
とってもいい家族だとお見受けします。
お兄さんの事は無理に忘れることはないと思います。
ずっと思い続けるのが幸せな事もあります。

お義姉さんとの事は、短い時間で決められるものではないですので、
ゆっくり時間をかけて皆さんの幸せになる道を探して下さいね。
それがおふたりの結婚と言う結論ではないかもしれませんが、お互いに納得のいくものに
なるようお祈りしています。

が‥、気になる事があります。
お義姉さんはお兄さんの書斎を片付けてマンションを出て行くつもりかも、と
トピ主さんは書いていらっしゃいましたが、どうなったのでしょうか?
受験を迎える子供達のためにも環境を変えない方がいいような気がするのですが‥

それと、トピ主さんはアルバイトをされているとの事。二重生活のためでしょうか?
ひとり暮らしは生活や食事が不規則になりがちですので、無理をされませんように。
大きなお世話ですが気になったので、トピ締切前に一言申し上げたくて。

ユーザーID:7706495155
お幸せに
応援団のメンバー
2009年12月12日 19:28

K太郎さんの最後のレスを読んで安心しました。 私達応援団の気持ちもやっと通じたような心地です。
もうこの小町に書かれた様々な無責任な意見など気にしないで自分の信じる通りに自分の気持ちに正直に生きてくださいね。

お兄様もK太郎さんも、辛い過去、子供時代を背負っているようですが、それを克服するかのように、大きく暖かい心の持ち主なのですね、そしてそれに報われるかのように現在はお互いに尊敬し信頼し慈しみ合う家族を持っていらっしゃる。

それだけでもう十分幸せなのですが、もっともっと幸せを感じられるようになった時、報告してくださいね。影ながら応援し続けています。

ユーザーID:5005400177
幸せになれ!
応援する
2009年12月12日 21:05

亡くなった人は生きてる人の心の中でしか生きられない。忘れる必要なんて無い。
でもこの世は生きている人間のものだ。

残してゆく妻や子供達だけじゃなく、弟にも幸せになってほしいと願った兄の気持ちを、その真心を一生心に留めなさい。
だからどんな形でも幸せになりなさい。

トピ主さんが愛する人と幸せになれますよう、お兄さんと同じように祈ります。
義姉さんじゃなかったとしても、です。

ユーザーID:9428772649
今まで通り
チョコ道
2009年12月12日 23:42

うんうん、それが一番良いですよ。義姉には家賃貰って、K太郎さんは独り暮らし。正常です。
このトピではK太郎さんを応援するレスが何故か多いですが、現実はそうはいかないかと思われます。
この小町に集う女性の性質を考えると、応援しているようで実は「今まで甘えていた義姉にツケを払わせてやりたい」という嫉妬から「好きでもない義弟と結婚すれば良い」という「トピ主は幸せだが義姉は??」に突き落としたいだけのように思えます。小町の女性って、そんなものですから…あと所詮は他人事、自分の身近には普通にはない話ですからね。

自分には実際にそういう親子関係の知人がいます。思春期の性への嫌悪感(特に母親への)を知っているから余計に「子供の為に結婚はやめてあげて」と思います。
「今まで通りの良好な義姉と義弟の関係」…子供たちのためにも、是非そうしてあげて下さい。現代は恐ろしいほど情報は簡単にネットに流れ、残酷だけど表面化しにくいイジメに発展するのです。
今の小さな子供は我々の子供時代とは全く違う環境で生きていくのですから配慮してあげて下さい…。

ユーザーID:3936394117
副業?シフト制のバイトって。。。
なんだかなぁ
2009年12月12日 23:43

最初の頃はお義姉さんとうまくいくといいなと思ってたけど、
なんだか読み進んでいくうちに違和感ありありです。

アパートは職場の近くに引っ越したんですよね。
小6の男の子がリゾット持って行くって・・・・ほんとかなぁ。
引っ越して間もないのに、よくアパートまでの道のりがわかりますね。
しかも受験生ですよね?
塾のお迎え、K太郎さんがしてたんですよね?
それほど熱心なのに、一人でリゾット持って、
あえてインフルエンザに感染したくて行ったのかな。。。
今のうちにかかっておきたいくらいだよと言ってたらしいし。
お母さん(義姉)、よく行かせたなぁ。

ま、いちいち揚げ足取りは止めようと思ってましたが、
今度は「副業」ですか。
このタイミングでシフト制のバイトなんかする必要あるんですかね。
それより今は長男くんの受験のお手伝い(お迎えなど)が大切なのでは?

K太郎さんと義姉、それぞれのご友人も、
何も突っ込んでこないってのも不思議としか言いようがありません。



なんだか、すべてが妄想話のように思えてしかたないです。

ユーザーID:4364796132
トピ主さん利用されてない?
rinai
2009年12月13日 11:17

応援してたんですけど…

>実は先週からバイト(本業とは別です)のシフトを増やしているので

トピ主さん、やっぱり家賃は貰ってないの?
本業の他にバイトって、生活苦しいんじゃないの?
単に暇だからとかならいいけど。

私としては、なんでそこまでしなきゃいけないのかなって気がします。
トピ主さんさん視点でしか義姉さんのこと分からないけど、ほんとにそんなに素晴らしい女性なのかな?
トピ主さん利用されてない?
もう義姉さんのために人生すり減らすことないよ。
なんかトピ主が可哀相で涙が出そうです。

お兄さんのおっしゃったとおり、マンション売ってお金貰って自由に生きるのがいいと思えてきました。

ユーザーID:3644542445
なんだかなぁさんに一票。
うーん。
2009年12月13日 18:13

私もインフルエンザあたりから違和感がありました。

お兄さんの部屋を今頃片付けるって6年間もそのまんまに
していたのでしょうか?
手紙が今頃出てくるっていうのは机の引き出しも一度も
開けなかったって事?手紙なんだから兄も読んで欲しいわけでしょ。
目に付く場所に置いてあったとしても
隠してあったとは思えないんだけどなぁ。

マンションですよね。部屋はいくつあるんでしょう。
義姉・K太郎さん・子供たち・兄の部屋
4LDK?でも子供3人ですよね。長男は受験生ですよね。
受験生に不便させてまで兄の部屋を残していたのかな。
5LDK以上のマンションにお住まいならごめんなさいね。
現実的とは思えないです。

ユーザーID:2352936344
トピ主さんの人生なので
主婦
2009年12月13日 21:24

トピ主さんの人生なので、アルバイトをして義姉さんが住んでいる
マンションの維持費(10万以上ですか)と今住んでいる所の
家賃を払うのは、トピ主さんが決めていいことです。
義姉さんのお子さんとは、これからも習い事に協力して
今までと同じでいいと思います。
お二人が、どんな道を選んでも、心から生きていてよかった
ああー幸せだったなと思えるような人生であってほしいですね。
トピ主さん、また、新しいトピックを作ってください。

ユーザーID:3657805840
応援してる
ててて
2009年12月14日 1:28

ずっと応援していました。
否定的な意見もありますが、多くの人がトピ主さんとお義姉さんと子供たちの幸せを、トピ主さんが理想とする形で叶うといいなと願っていたことを忘れないで下さい。
貴方の誠実な文章から、貴方は、お義姉さんの想いも、子供たちの想いも、そして亡くなったお兄さんの想いも、全部ひっくるめて抱えて貴方の幸せにできる人だと思っています。
ご自分の強さを信じて下さい。
皆さまの幸せを心から祈っていますし、今後もトピ主さんを静かに応援しています。

ユーザーID:1297223167
私だったら・・・
もし
2009年12月14日 9:36

私が義姉だったら、K太郎さんに告白されちゃったら、もう引っ越すしかないと思うけどなぁ。
長男の中受が終るまでは、待ちますが。
でも、空手はやめないし週1で夕食つくらせるし、K太郎さんのアパートにお見舞いに行かせるし、長男在宅中に書斎の整理したりクリスマスパーティしたりしてるし
中受生がいる家庭には見えませんけどね。(この時期って、いくら時間があっても足りないはずでは?)

K太郎さんにとって、兄は人生の大恩人なので、
「義弟(トピ主)は夫(トピ主の兄)が大好きだから、子どもたちに親身になってくれるのは、夫の為なのだろう」と
私が義姉なら、考えていたはずです。
でも、告白されてしまったら、「それだけではなかった」のですから
もう、K太郎さんに、そこまで甘えることはできないはずです。普通の感覚の人間なら・・・
経済的に厳しいのなら、ちゃんと働くことも視野に入れればいいのに。

第三者からみると、K太郎さんも兄も報われてなくて気の毒です。
ただ、幸せかどうか決めるのは本人なので(笑)、K太郎さんが「幸せだ」というなら、それでいいのですが。

ユーザーID:4316949739
ずっと読んでいました。
青色猫
2009年12月14日 11:20

辛い幼少期を過ごしたトピ主さんの人生を自分の家庭に招くことですくってくれたお兄さんはトピ主さんに取っては親であり、兄であり、人生の師でもあり、本当に特別な存在なのでしょうね。
その奥様である、お母さんのように世話をしてくれたお姉さんを自然に愛してしまうのは分かる気がします。

そして大きな存在だったお兄さんの元、お子さんたちもすごく優しく育っていて、お互いを労り合う良い関係だと思います。
破天荒の親だったからこそお兄さんとトピ主さんは一緒に住むことになり、そうした慈愛の家庭にだったからこそ、お子さん達も素直に育ったのでしょうね。不思議なめぐり合わせですね。

今の状態が続くのも、義姉さんと再婚されても、お互いを思いやる気持ちを失わなければきっと皆さん幸せだと思います。

トピ主さんは一人暮らしをすることで、ご自分と向き合い、精神的にも肉体的にも成長されることでしょう。
また一旦離れることでお互い結びつきが強くなることもあるでしょう。

義姉さんとの未来であっても、ほかの方との未来であっても、トピ主さんの未来に幸多いことを願っております。

ユーザーID:0517515615
お義姉さんは…携帯からの書き込み
はな
2009年12月14日 12:41

お兄さんの財産がどうこうは置いといて、お義姉さんは、トピ主さんに『自分達のことは気にしないで、トピ主さんのこれからの人生を考えて。』みたいな、はっきりしたこと言わないの?お義姉さんが、保護者のつもりでいるなら、それくらいはっきり言えるでしょ?何だかズルズルしてる感じ。

ユーザーID:6655764446
幸せになってください
みよりん
2009年12月14日 14:18

トピ主さんも、甥姪さんたちも、義姉様も、みんな。
みなさんのお幸せを祈っています。
お体にはどうかくれぐれもお気をつけて。

みなさんよいお年をお迎えください。

ユーザーID:9369534189
これからの未来がお二人にとって
菜の花
2009年12月14日 17:42

これからの未来がお二人にとって幸せであることを願います。

皆さんの中には、このままがいいという人も多いですね。
夫婦としての愛でなく、家族としての愛。
そんな愛があってもいいのかもしれません。
義姉さん、まだ気持ちが動揺しているのだと思います。
あなたを好きなのは間違いないですよ。
いつかきっとそれがわかる日が来ますよ。
楽しいクリスマスを過ごしてください。

ユーザーID:3657805840
義姉が好きなのは
白猫トマト
2009年12月14日 23:05

義姉もトピ主のことを好きですよ…って凄いいい加減な応援ですねえ。どこにそんな片鱗が見えるんだか。
私が思うに義姉が好きなのは「都合が良い義弟」だと思うんですけど。
バイト増やして…って何だか大変ですね、トピ主さん。身体は壊さない程度に頑張ってくださいね。
面の皮が厚く演技が上手な女性(別に義姉がそうだと言っているわけではないですよ)のことを好きな男は、それに気付いても好きだから騙されてあげているのか、単に本当に騙されているのか、どちらかです。
どっちにしてもトピ主さんは幸せなんでしょう。
それに6年も遺品の整理もせず義弟と住み続け良い様に使う義姉の感覚もきっと普通ではないので、小さい子供の将来は心配ですが、お似合いかもしれません。
しかし…別トピで「お兄さんがマンションをK太郎さんに相続させたのは家賃収入のため、義姉は新しい生活に心機一転ですよ!」って言われたその後に「手紙が見つかって云々…」には笑ってしまいましたけどね。
このトピ読んだだけの他人の女性がお兄さんの思惑が分かって、弟や妻や親友には理解されないなんて…死してなお孤独なお兄さんの冥福をお祈りします。

ユーザーID:3936394117
いいと思う
GJKH @JL:
2009年12月16日 11:31

本人と、周囲の理解がある状態なら、何の問題もないかと思います。

私の叔母も、生まれる前に実父が戦死し、すでに子供が数人いたので、
両家の縁が切れないようにと、叔父に当たる人が実母と結婚。
もともと年齢が近かったため仲が良かったとのことで、
叔母も(戸籍では違うものの)実子扱いで、
とてもいい家庭だったということです。

昔なら両家の縁を保つためと言うことで、
そんな話は沢山あったのだと思います。

今は珍しいかもしれないけど、関係者が納得してるなら、
まずは義姉の気持ちを聞いてみてはどうですか?

ユーザーID:3510430764
トピ主は義姉さんを美化しすぎ!
かがみもち
2009年12月16日 13:22

「義姉さんは、そんなに素晴らしい女性なのか?」という意見に賛成。

トピ主の文章からだけでは、素晴らしさが全く伝わってこないです。
家事や子どもの教育をしっかりやる女性というだけなら世の中にいくらでもいるではありませんか!
自分の贅沢よりも、子どもの食材の産地や無農薬にこだわる(子どもに安全なものを食べさせたいと願う)ことぐらい
ごくごく普通の感覚だと思います。
お金に余裕があるので、優雅に午前中だけ自分の特技を生かせる仕事をするだけでいいんでしょう?

トピ主は、自分の母親がひどい母親だったために、義姉さんを女神のように美化しすぎてると思う。
一生、その幻想を抱えて生きていくことが本当に幸せなのか?

良妻賢母に憧れる気持ちは、わかります。
だからこそ!!
他の女性にも目をむけて、トピ主だけを愛してくれる女性にトピ主との子どもを産んでもらって
暖かい家庭を築いたほうがトピ主は救われますよ。

兄も保障したように、トピ主は、きっと、良い夫、良い父親になれるはずだから。
トピ主の母親のような女の方が、世の中では少数です。

目を覚ました方がいいと思う

ユーザーID:3120123149
応援しています
ぷりん
2009年12月16日 15:11

お兄様のお手紙には、胸にこみあげてくるものがありました。
ユダヤには「結婚は歩け 離婚は走れ」という格言があるそうです。
又、「結婚とは ある銘柄のビールを飲んでおいしいと感激した男が、その醸造所に働きにいくようなものである」とも。
結婚相手は慎重にしなければいけないという事。
ただ、K太郎さんはお義姉さんをしっかりと見てこられたんでしょうから、その目を信じて、私は応援します。

ユーザーID:5517222392
トピ主です
K太郎(トピ主)
2009年12月16日 23:56

もうレスはしないつもりでしたが、これだけ言わせてください。

義姉が私をいい様に利用しているという事はありません。
前にも書きましたが、あくまで私が好きで勝手にやっているだけなので、そこの所ご理解ください。
私の自己満足の為に彼女が「ずるい女」呼ばわりされては堪りません。

私は別に、特別素晴らしい女性が好きなのではありません。
人を好きになるのに素晴らしい理由が必要でしょうか?
義姉の魅力は500文字で語り切れるものではありませんし、義姉は私にとって女神ですが、女神だから好きなのではなく、好きだから女神なのです。

ご心配頂きましたが、義姉たちは今すぐ引越す予定はない様です。
バイトを増やしたのは、どちらかと言うと暇がつらい為です。

受験生に夕飯作らせたらいけませんか・・・
では塾休ませて空手に行かせてるなんて以ての外ですかね?
私の時も(大学入試時とか国家試験時とか)空手は止めなかったしバイトもしながら週一の料理くらいはしていたんですけど。
別に超難関校とか受けるわけじゃないですよ?

ユーザーID:6696831568
みんながそれぞれに幸せになるのが一番
雪だるま
2009年12月17日 11:06

>前にも書きましたが、あくまで私が好きで勝手にやっているだけなので、そこの所ご理解ください。

それは、トピ主さんの自由なので、それこそご自由にどうぞです。

当然、義姉に心の負担をかけないということが大前提ですよね。
トピ主さんが義姉に対して「こんなにつくしてるのに」という恩着せがましい気持ちを
持たないということも含めて。
無償の愛って、すばらしいことですよね。
ただ、相手がそれによって縛りを感じ始めたら、もはやそれは無償ではありません。

義姉の選択肢を狭めることのなきよう、義姉と同年代の同性からのささやかな願いです。
義姉が数あるたくさんの選択肢の中からトピ主さんを選んだのであれば、文句の出ようがない
決断ということです。

ユーザーID:7170429046
トピ主さんへ
面食い
2009年12月17日 11:17

ここでレスを付ける人たちに熱くなっても意味ありません。

熱い思いは直接お義姉さまにお伝えください。
くどき落とせるまで、繰り返し何回でも。

ユーザーID:5693970164
また応援したくて
応援団のメンバー
2009年12月17日 11:17

また応援したくて出てきてしまいました。

絶対大多数の人達がK太郎さんとご家族の幸せを願っています。そのことをどうか忘れないでくださいね。

愛する人の悪口を言われたりしたら不愉快で意見したくなる気持ちはよく分かりますが、もうK太郎さんや義姉さんのことを嫉んで意地の悪いレスをする人の言うことは、私達のようにスルーしてください。K太郎さんはまだ若いから無理もないと思いますが、嫉妬心から無理やり否定的なことを言って煽動しようとする人はこの小町には残念ながらいつも存在します。

受験生と言えども機械ではありません、人間です。自分にとって大切な人のことを優先します。それにまだ小学生、がり勉では心も身体も成長しませんし勉強も身につきません、適度に運動することは必要です。そのことが理解できているK太郎さんや義姉さんは教養と常識と節度のある大人ですね。

義姉さん達とこれからも良好な関係でいられるとのこと、本当によかったです。皆さんとクリスマスパーティーを楽しんでくださいね。2010年もK太郎さん達にとって良い年でありますように。

ユーザーID:5005400177
時代は違いますが、
なんとなく
2009年12月17日 15:33

トピ主さんと私の父が似ている、と思い書きます。
父は祖父が早く亡くなり大変貧しく苦しい子供時代を送ったそうです。
伯父は貧しさから抜け出すため当時エリート養成と言われている軍学校へ行き、後に学校が解散したので進路を変え多分トピ主さんと同じと思われる職業につきました。
父は働きながら、その後、結婚している伯父の自宅に居候しながら大学に通い、(たぶん)トピ主さんと同じ職業です。
伯父は、頭がとても良く、軍教育を受けたからかとても厳格で、私は怖い伯父さんだと思っていました。父は厳しくても人情味のある優しい性格だと思います。

父も私は立派だと尊敬していますが、父は父で伯父のことを凄い、と思っていたみたいです。
伯母さんを好きになったところは違っていますが…。

父方の兄弟は絆が強い、と母はよく言っていました。今では誰も知らないいろんな辛さや苦しさを共有していたからでしょうか。
ちなみに、母と伯母は同じ職業ですが、これは単なる偶然だと思います(笑)

ユーザーID:8101102461
感想
ゆきんこ
2009年12月17日 15:47

どう考えても、お義姉様はかなりずうずうしいし、「ずるい女」にみえます。
(確信犯ではないかもしれませんが)

でも、もちろんご本人たち(K太郎さんとお義姉様)が満足しているなら
何の問題もないわけで。
K太郎さんはやはり、普通ではない幼少時代を過ごされたので
一般の人たちとは感覚が違うかもしれませんね。
非難してるわけではないですよ。
K太郎さんとお義姉様はお似合いのような気もしてきました。
「自分にぴったりだ!」と思える異性に出会えることは、
そんなにたくさんあることではないですからね。

ただ、3人の子供たちが、一般社会とはズレた感覚を持ってしまうと
今後の人生で困惑することになってしまう可能性がありますので
気をつけてあげてほしいです。
義弟にそこまで甘えても平気だ、という感覚は尋常ではないです。

このトピ、もうすぐ〆られてしまうかもしれないと表示されているために
皆さん、これが最後のレスかもしれないから言い残すことがないようにしよう、と
思うあまりに激しい表現になってるかもしれませんね。

ユーザーID:4778879631
違うってトピ主さん
トマトケーキ
2009年12月17日 22:10

あなたにとって義姉さんは素晴らしい人でも、特に事情を知っている訳ではない第三者から見れば、小町での厳しい意見の方が「世間一般の義姉の印象」ですよ。
ここ小町ではトピ主さんの人柄が垣間見えますが、近所の人や子供たちの保護者からすれば「あの家って…」と思われていても不思議ではありません。「6年も一緒に住んで結婚もしない。優遇制度目当ての女」や「けじめがない」と厳しくとられても仕方ない状況です。
そして義姉がそんな風に見えるのだとすれば、それはトピ主さんのせいでもあるのですよ。あなたの親切の押し売りが(義姉は押しに弱い断れない性格なのでしょ?)、義姉の世間での立場を悪くしているのです。そして本人の前で口に出す人はあまりいません。

トピ主さんや義姉、そのお兄さんに厳しいことも言ってくれたり相談できる親友がいないのが一番の問題です。
普通「俺は人柄を知っているけど、世間はそうは思ってくれないもんだよ。そんな生活は誰の為にもならないよ。悲しくてもケジメはつけなと前に進めないよ」と諌めて力になってくれるはずですから。
子供たちが結婚する時に「妙な結婚観」を持ちそうで心配です。

ユーザーID:4425281780
お義姉さんはずうずうしい人ではない。
べじたぶる
2009年12月17日 22:32

お義姉さんは、素敵な女性たと思いますよ。
だって、だって、「ネグレクトで猿のように育っていた」トピ主さんという「お荷物つき」のお兄さんと結婚し、母親役をしてくれていたんでしょう?
本当ならば「親が生きているんだから、親のところの返すべきだ」とか「新婚なのになんで弟がついてくるのか」とか、「最初から同居は嫌だ」とか言って、トピ主さんの存在を否定する事だってできたわけでしょ?
それをせずに、受け入れてくれて、お兄さんと一緒に愛情を注いで「育てて」くれたわけでしょう?
お兄さんたちが結婚したときはトピ主さんは中学生、つまり難しい年頃ですよね? 洗濯から食事からお弁当から、繕い物からしてくれたわけですよね?

素敵な女性だと思いますよ。なかなかできることじゃない。
すばらしい人です。
トピ主さん、お義姉さんを幸せにしてあげてくださいね。
たとえ、結ばれなくても、心の支えになってあげてください。

ユーザーID:3909731481
応援しています。
Alice
2009年12月18日 16:58

K太郎さんと、お義姉さんのペースでこれからの人生を歩んで行ってください。
ハッピーエンドになるかどうか?
お義姉さんの気持ち次第ですが、
どっちになろうとも、この続きを新しいトピでご報告いただけるとうれしいです。

ユーザーID:6949935813
私も応援しています
Sally
2009年12月18日 20:02

トピ主さまがお義姉さまやそのお子さまたちを思う気持ちがひしひしと伝わってきます。

心無いレスもありますが気になさらずに。

すばらしい家族ですよね。
形はどうであれ、みなさんがずっと幸せでいられますように。
心から応援しています。

ユーザーID:5143307942
義姉さんは優しい方
花梨
2009年12月19日 0:49

義姉さんは、優しい方だと思います。
私だったら、思春期に入る夫の弟さんがいて
新婚のときに一緒に暮らせるかどうか難しいと思います。
そして、近所にそのような女性がいても
悪くは思いませんよ。優しい方がいるなあと思うくらいです。
世間ってなんでしょう。世間が人を幸せにしますか?
マンションって、都会ならあまりよそ様の家の
ことはわからないのでは。
お子さんの習い事やクリスマスに一緒に過ごす。
これからも良好な関係でいたいと思っているのでは。

ユーザーID:3657805840
その後いかがですか?携帯からの書き込み
ぴにょこ。
2009年12月21日 14:11

もうすぐクリスマスですね。
パーティー楽しんでくださいね。

私も、お義姉さんは素敵な女性なんだと信じていますよ。
だってずっと側にいたトピ主さんが好きになった女性ですもの!

世間の人はきっと、トピ主さんたちのこと、普通の夫婦と思ってるんだと思いますよ。

ユーザーID:4732014874
義姉次第では?
のん
2009年12月22日 11:41

普段どう接しているか分からないので、義姉があなたのことをどう思っているか確認した方がいいと思います。

上手く行くといいですね。

ユーザーID:2585263928
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(47)

現在位置は
です