現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

大学4年、この時期になって医学部再受験を考えています・・

たみこ
2009年12月23日 22:03

某国立大学経済学部4年・女です。
知的障害児・発達障害児の医療・療育に強い関心があり、卒業後、働きながら貯金し、国公立の医学部へ再入学することを考えています。

セミプロとして活動しているジャズダンスで自閉症児の療育に関わったのをきっかけに夏頃から興味を持ち、小児科医・小児神経科医の公演記録や著書を見るにつれ、一生かけてこの分野に携わりたいと思うようになりました。
小中学校時代に、発達に遅れのある同級生が激しいいじめに遭うような環境にいたことも、理由の一つです。

考えられる選択肢は以下の2つです。

1内定を頂いている企業に入社し、受験勉強を平行して行う
医療や福祉とは全く関係の無い会社の総合職です。一年目から勉強を始めるのは厳しいかもしれません。

難点・・・
ダンスを完全に辞める必要があり、現在持っている唯一のスキルを失う。
従って、再受験を断念する必要が出た場合、本業として障害児療育に関わる道が難しくなる。
再受験を諦めない限り会社に多大な迷惑をかけることは避けられない。

2内定を辞退し、ダンスの講師を本業にしながらアルバイトで資金を稼ぎ、受験勉強を行う
教室からの許可は取っています。嫌な考えですが、障害児療育という面から考えると、こちらのほうが潰しは利くと思います。。

難点・・・
収入が少なく、資金を貯めるのに時間がかかる。
社会人経験として扱われない可能性がある。

とにかく一旦入社してみる、という考えもありますが、短期間で退社することだけは避ける必要があります。
もっと早い時期にきっちり方向を定めなかったことを反省しています・・

あと1ヶ月以内にどうするか決めなければいけないのですが、周囲に相談できる人がいないため、再受験の経験のある方などからのアドバイスを頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

ユーザーID:9626810729  


お気に入り登録数:33
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:67本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
学士入学?
poko
2009年12月24日 11:07

本当に医学部再受験を決心しているのだったら、受験勉強に専念したほうがいいと思います。働きながらなんてとても無理。文系から理系に試験科目を換えるわけですし、真面目に勉強する必要があると思います。

以前は医学部も3年からの学士入学があったように思うのですが、今はどうなっているのでしょう? そういう制度を利用するなら、働き続けるというのも、手かもしれません。

ユーザーID:5394276347
就職してからは難しい
うーん
2009年12月24日 11:13

総合職で働きつつ受験勉強は、確かにそうやって公認会計士や税理士資格を取得する人もいますので、できないことではないのでしょうけれど、実現性は低いと思います。
また、全く興味のない分野で総合職の仕事を続けるのはかなり辛いです。生活のため、とかでなければ。

なので目標がはっきりと療育関係と決まっているのなら、ダンス講師をしつつ受験勉強がいいのではないでしょうか。

あと、発達障害児関係だと、教育や心理学関係に進む手もありませんか?こちらも転入できる場合もありますし、文系入試ならハードルはまだ低いと思います。

頑張って下さい。

ユーザーID:9733971212
何言ってるの?
bibi
2009年12月24日 11:24

資金難みたいですけど、医学部ってどれだけお金かかるのかわかっていますか?親御さんが出してくれるあてはありますか?

ユーザーID:6213275331
医師では無理です
凛々子
2009年12月24日 17:58

医学部を目指しておられるとのことですが、トピ主さんのご希望の分野は医師ではできませんよ。

というのは、発達心理・発達教育学の分野ですので、医師は正直、カルテを処方して臨床心理士や療法士に任せるだけなのです。直接クランケに関わるというのではありません。

療育、音楽、ダンスなどのリトミック療法士ならば直接自閉症児に携わり、ダンスの分野でもトピ主さんの経験を活かせて活躍できると思います。

国立音楽院の音楽療法科
http://www.kma.co.jp/html/lesson/therapy.html

海外ならば、アメリカかイギリスの dance therapy に関する大学に
進学するのがいいのではないでしょうか。

American Dance Therapy Association
http://www.adta.org/

Association for Dance Psycho Therapy UK
http://www.admt.org.uk/

患者のケアを看護師に任せるように、医師ではできないことがあります。

ユーザーID:9751270220
ダンスですか…
ぷりん
2009年12月24日 19:49

医学部卒業して医者やってます。小児科ではありません。
国立の学費は学部に関わらず、全学部が同額です。
今のあなたの学費と同じですよ。
知り合いの学士編入の方は奨学金を取ってました。
編入学年は大学によって異なりますが、2〜3年のときです。

小児科の講義では、発達障害児の診断について勉強しました。
教育や養育についての講義はありませんでした。
投薬が必要な場合は、定期外来と処方になると思います。

養育についてはコメディカルの領域ではないでしょうか。

医学部に入るとして…
1年生からやり直したとして6年間勉強。
さらに初期研修で2年間働きます。
後期研修から小児科医としてスタートです。
1人前になるにはそこから5年は欲しいですね。
かなり道は長いですよ。

学士編入の予備校もありますから、
そこで話をきいてみるのもいいかもしれません。

ユーザーID:3836973918
まず無理だと思います。
pop3
2009年12月24日 20:17

 国立大で経済学部の4年だそうですね。国立の経済学部は希少で、旧帝大クラスが大半ですから、そのあたりでしょうか?
 国立大医学部の学費は、問題ありません。受かってしまえば何とでもなります。(俗にいう ヒモ付き奨学金が山ほどあり)。問題の本質は国立大医学部に合格できるかどうかです。
 あなたが東大、京大、一橋の経済学部生であれば、希望はあります。それ以下だと、生半可な勉強では受かりません。マスコミに再受験で受かった医学生が
華々しく紹介されてますが、それは氷山の一角、成功者の陰に何千倍もの敗者がいます。その中には東大文系卒業者もたくさんいます。これは予備校関係者なら当然の常識。また医学部生には西医体、東医体などのスポーツを通じた医大どうし横の関係があり、その集まりで、「あそこの予備校の○○年浪人していた人、どうなった?」などど世間話になり、その結果20浪以上している人の存在も浮かびあがってきます。 そういうことを踏まえ人生を棒にふらないように、国立医学部受験は、ギャンブルの要素もあると考え、時間を区切って全力投球しダメならきっぱり断念する。というのが必要であると思います。

ユーザーID:8569323571
翌年学士入学
だんごママ
2009年12月24日 21:44

表現は悪いですが、
国立医学部で一番偏差値が低いのは『旭川医大』
しかも学士入学をしています。

国立医大は多額の税金が投入されていますので
『卒業して有益に働ける人材』を養成する意義があります。

数年前に58歳の主婦が某国立大学医学部を受験しました。
合格点に達していましたが不合格でした。
理由は

『年齢的に医師として活躍できる時間に限りがある』  でした。

58歳のおばちゃんより、若い18歳の方が育てる意味がある ということ。

1年でも早く入学しないと。
あと、頭は現役の方がいろいろ入ります。
ブランクを作らない方がいいです。

ユーザーID:5081448331
結局は
笹屋
2009年12月24日 23:17

働くことから逃げていたい夢見る夢子ちゃんなんではないですか?

ユーザーID:9973207811
働きながらは難しい
nam
2009年12月25日 0:14

私の弟が、同じように国立大学の文系学部を卒業した後、国立大学の医学部に入りなおしました。働きながら受験することも考えたようですが、勉強に専念することに決め、親に頼み込んで受験までの1年間、実家に住まわせてもらい食べさせてもらっていました。大学を卒業して、学生という肩書きも何もなく、弟にとってはまさに背水の陣だったと思います。朝から晩まで、私から見ても、本当に真剣な勉強ぶりでした。働きながらとなれば、きっと合格しなかったと思います。
トピ主さんも、もしご両親が許してくださるようなら甘えてみていいと思います。合格後に、しっかりと恩返しをすればいいのです。

ユーザーID:2156141260
悩むことはいいことです。が。
rere
2009年12月25日 0:51

いろんな現実を知りましょう。
決断を短期間でするのは良くないと思いました。
社会人になってからの判断でもいいと思います。

自分がしたいことは、医者になることだけが選択肢なのか?
医者としてかかわるなら、仕事としてかかわる不自由さがあります。
反面社会人なら、もっと自由に自分の強みを生かした、
かかわり方ができます。

長い人生、大きな判断はあせってする必要はないと思います。
1〜5年位なら会社をやめる迷惑度は同じだと思います。
みんな事情があって、やめる人はいつでも辞めるものです。
おべっか使う必要はありません。

ユーザーID:2630377204
うーん…
2009年12月25日 1:07

国立大経済学部と言っても、どこの大学かわからないので、なんとも言えませんが、現役時代に医学部を受けたら合格できる水準でしたか?もし、そのようでしたら、来年度のセンター試験を受験してみて、それから考えてみてはいかがでしょうか?

ただ、現役時代に医学部合格レベルになく、さらには学部時代に医学部受験に向けた準備をされていないとなれば、働きながら、または、ダンスを続けながらは厳しいと思います。再入学、学士編入などのために、1年発起して、予備校に通うくらいの準備が必要になるのではないでしょうか。総合職として働き出したら、受験勉強の時間は、まずないと思います。

そして、
>ダンス講師を本業にしながら、アルバイトで資金を〜〜〜
とありますが、その状態で、効率的な受験勉強をすることは、かなり厳しくないですか?

ユーザーID:5434921182
編入希望?
ムッチ
2009年12月25日 1:36

>社会人経験として扱われない可能性がある。

医学部の社会人枠で、3年生あたりに編入学(学士入学)することを希望しているのでしょうか?

ユーザーID:0316799147
費用について
たみこ(トピ主)
2009年12月25日 3:31

トピ主です。皆様ご回答ありがとうございます。

>医学部ってどれだけお金かかるのかわかっていますか?親御さんが出してくれるあてはありますか?

両親ともに還暦を過ぎており、一切頼ることはできません。(従って私立医学部は初めから考えていません)
予備校に行くのも厳しいと思います。唯一の救いは、現在持ち家に同居していて、家賃の負担がないことです。。

国民生活金融公庫の教育ローンと日本学生支援機構の奨学金、高校時代からの貯金をフルに活用したとして、一般入試で下宿の場合さらに400万〜500万円必要なことが分かりました。
これをすべて追加の貯金で賄うとしたら、どんなに頑張って切りつめても4〜5年はかかると思います。。学士入学や奨学金免除が狙えればこの限りではないのですが、ただでさえ超難関の国公立医学部でこれらを期待することはまず無理だと考えたほうがよさそうです。

ヒモ付き奨学金というのは、地域枠とは全く別個で(外からは調べられないところで)存在するということでしょうか?ただそれでも、他の奨学金と併用できなかったりして、生活費は結局自腹ということになりますよね・・・?

ユーザーID:9626810729
医学部以外の選択肢について・1
たみこ(トピ主)
2009年12月25日 3:45

>あと、発達障害児関係だと、教育や心理学関係に進む手もありませんか?
実は一番はじめ、心理学科の(あれば)3年次編入から臨床心理士の指定大学院に進み、行動療法専門の教授に学ぶことを考えていました。

その後、臨床心理士を母親にもつ友人から話を聞いたりして、非常勤どころか心理関係の職自体につけない人も多いことを知りました。したがって、この道に進むのなら、余程勉強して、自分から仕事をつくる気概でやる必要がありそうですが、それが実現可能かどうかは全くの未知数で、万一どうにもならずに後悔したときに修正がきかないことを考えると、躊躇してしまったのです。

ただ、継続的に本人に接し、支援することにこだわるなら、こちらのほうが適しているということなので、もう一度検討したいと思います。

>療育、音楽、ダンスなどのリトミック療法士ならば
これについては、全く調べていませんでした。リトミック療法自体についても言葉しか知らなかったくらいなので(私が行った施設では用いていませんでした)、まずは凛々子さまが教えてくださったリンク先を拝見したいと思います。ご指摘ありがとうございます。

ユーザーID:9626810729
医学部以外の選択肢について・2(つづき)
たみこ(トピ主)
2009年12月25日 3:53

今までの経緯は、

・自閉症児の自傷・他害行為に直接ふれた(殴られたり、ひっかかれたりした)

・自分が関わった療育の方法や、その発表の方法自体にも、「当事者の意向が反映されてないのでは?」という疑問を持ち、元からあるカリキュラムをこなすだけでは不十分だと思った

・現在特に自閉症児の専門医が不足していて、適切な診療と支援が行われずに放置され、悲惨なことになる児童も多いと知った

・自傷行為・他害行為を軽減し、本人の不適応と周囲の偏見を防ぐことに携わりたいと考えるようになった

・医師の場合、生物学的な観点から障害を見ることが出来ると思った

というもので、
診療とその後の支援のどちらを強く希望するのかが、次第に分からなくなってごっちゃになっていきました。正直なところ今でもごっちゃになっているままで、もう一度整理する必要がありそうです。

ユーザーID:9626810729
医学部以外の選択肢について・3(つづき)
たみこ(トピ主)
2009年12月25日 3:58

はじめに障害児療育と書いたのですが、実際は、早期診断・早期療育の意義そのものに対してすら、是非が分かれているということを本やブログで知りました。素人の立場からはそこまで判断はできなくて、どうしても直観や他人の意見に頼らざるを得ません。
なので、ダンスの技能を活かすことにこだわり過ぎず、可能な限り間口の広い進路を選び、元からある方法論に沿うだけではなく、それを必要に応じて科学的に分析・改良出来るくらいの専門性を身に着けられる道を目指したほうが、時間はかかるにせよ良いと思っていました。(もし医学部に入学したら、ダンスは辞めるつもりでした)

でもたしかに、医師に出来ないことが何なのか、きちんと把握していなかったので、卒論の合間にもう少し考え直したいと思います。。

ユーザーID:9626810729
訂正&学力について
たみこ(トピ主)
2009年12月25日 4:30

*国民生活金融公庫→日本政策金融公庫の間違いでした(汗)

ちなみに学力面ですが、
・センター試験769/900
・河合塾の全統記述模試で偏差値67〜69
・数学1A2Bは82%(うろ覚え)、物理1は特別易しい問題だったので満点、過去問では大体9割前後
・数学3Cの範囲は全て大学の授業で履修しているが、基本的な内容。成績はちょうど真ん中くらい
・物理・化学・生物ともに2は未履修

という状態で、そこから間違いなく落ちているので、本当に再受験するとしたら、確かに一種の賭けです。

地方国立でも東大理系クラスの学力が必要ということなので・・・

ユーザーID:9626810729
なぜ「医学部」なのでしょうか?
オッチャンドクター
2009年12月25日 9:04

せっかくジャズダンスという「特殊技能」を持っているのですから、
それを活かして「知的障害児・発達障害児の医療・療育」に関わったらどうでしょうか?
働きながら練習を続け、週末や連休・年休にNPO法人や行政を介して積極的に活動する、
というのが、最も現実的で無理のない選択だと思いますが…

ユーザーID:4348627555
金銭面について
ムッチ
2009年12月25日 15:44

ヒモ付き奨学金についてですが、県単位で行っているケースがあります。
奨学金を受けた期間が6年間としたら、6年間だけ支給してくれた県で働けば返済不要になるものがあります。親の年収は一切問いません。
私の身内は、現在、この奨学金で月10万円の支給を受けています。

地方の国公立大学の医学部の学生はアルバイトに恵まれています。
家庭教師や塾の講師で生活費は稼げます。

ちなみに、現在30代の妹の場合は、奨学金は全く受けませんでしたが、学生時代はアルバイトに熱中し、月10万円の仕送りでも卒業時は1千万円近くの預金がありました。(年間授業料30万円は、親が負担しましたが…)

ちなみに、一番の出費は自動車代でした。キャンパスと大学病院が離れているので、自家用車は必須です。

もし、地方の国公立に行くなら、金銭面は、さほど心配する必要はないと思います。

トピ主さんへの希望ですが、是非、医師になって欲しいです。
国公立の編入学の合格者の中には、文系出身者もいます。頑張ってください。
くれぐれも、忙しさを理由に暴走する医師には、ならないでくださいね。

ユーザーID:0316799147
二兎追うものは一兎をも得ず
二兎追うもの
2009年12月25日 17:10

1)医師でも心理関係でもいいですが、どちらも人生を賭ける仕事です。ダンスと天秤にかける程度の決意でしたら、止めたほうがよいでしょう。
この年齢では再受験にしても学士入学にしても、そうそう甘くありません。
背水の陣でいく覚悟がなければ、止めたほうがよいでしょう。

2)あなたは女性ですね?今後の進路については、必ず年齢を逆算して考えたほうがよいでしょう。
仮に医学部に行くとして、学士、再受験、浪人などを考慮すると、最低でも4−7年以上、卒業した時点で30歳前後です。一人前の医者なり心理士なりになるまで、さらに5−10年(小児科専門医までは7−8年かかるかしら?)その時あなたは、何歳ですか?アラフォーですね。

3)結婚、子育て、出産、仕事との両立等は、どのように考えていますか?

これから、特に医学部を目指すとすれば、先述のように背水の陣の決意が必要でしょう。これは、3)とは相容れません。共倒れになります。独身主義者ならOKですが。

本当に真剣に考えたほうがよいですよ。結局、全てが中途半端になって、何も残らない可能性だってあります。

ユーザーID:7946528942
 
現在位置は
です