現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

毛皮どうしたらよいでしょう

ファー
2010年1月17日 9:40

25年ほど前ミンクの黒のロングコートを買いました。
ついすすめられるがままに高価なものを買ってしまいました。
その後、夫の転勤で熱帯に勤務、
東京では着るチャンスもなく、長年たんす内のじゃまものとなっていました。

もう私も年をとってきましたので、何でもいいのでちゃんと使ってから捨てよう、という気になっています。

欧州に最近転勤になり、オーバーだけでは
寒くて歩けないのでぜひ毛皮を着たいと思いましたが、
毛皮は残酷なので反感を買うということを知りました。

そういうことなら、売ると言っても欲しい方などいないでしょう。

また、上記のようなご見解がないとしても、ミンクのロングは
ちょっと大げさでお洒落ではありません。

それでも毛皮を有効に使いたいのですが、どのような方法があるでしょうか。

今のところ、転勤のとき持ち歩いて布団を購入するまで自分のスリーピングバッグのように使う、
(困った、夫の分はない。)

寒い日、家の中で着る(重いが)、新年会などの余興で動物の役で出る くらいしか思い浮かびません。


老いた今、大柄色黒の私が着た姿は、 ”立ち上がったクマ” なのですが
有効活用できれば、無駄遣いの後ろめたさも薄らぎます。

他になにかありましたら愚かな私にお知恵をおかしいただけませんでしょうか。

ユーザーID:9205794244  


お気に入り登録数:45
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:14本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
おしゃれ、実用の観点から
ファー(トピ主)
2010年2月2日 0:21

動物愛護、寄付という観点からのご意見多数いただきました。
私は少しだけですが、ボランティアに関わっていまして(人ですが)寄付は、
処分してお金に代えていただけた方が保管スペース、管理面からありがたいと個人的に思っています。

また、使いやすい形にリフォームして可愛いものに変身したら、
気の毒な猫ちゃんたちのお布団になるよりは
頑張っている方や病気のお子さんにプレゼントしたいと思ってしまいます。

動物は私も飼っているので、かわいそうと思いますし、
認識不足なのはわかりました。ただ、
捕鯨の問題、殺生をしてお肉を食べる問題同様、色々な意見があると思います。

買ってしまった方は結構いるようなので、犠牲を無駄にしないためにも
きこなしや実用の観点からも、ご意見をいただけましたらありがたいです。

私が今日見た方は、
黒髪の外国人でした。茶色がかった黒ロング+
同色のロングブーツ+暗い朱色の皮手袋。

皮と相性がいいのか、スタイルもよかったからでしょう。
気ぐるみ風にならずにドライに颯爽としてみえました。
太ったら着れない、と思いました。

ユーザーID:9205794244
こんな方法は?
コップ
2010年1月26日 20:42

毛皮って、動物が生きたまま皮を剥ぐんですよね・・・。
私も毛皮のジャケットをいくつか持ってたんですが、
虐待された犬猫の保護をしているシェルターに寄付しました。
「毛皮の残酷さを知ったので手放したい。捨てるより動物のために少しでも役立てたい」と
理由を話すと、引き取っていただけました。
今は犬や猫のお布団代わりになっていると思います。
古い毛布やシーツを必要としている団体がないか、探してみてください。

私が毛皮を手放そうと思ったきっかけは、インターの複数のママ友に
「その毛皮がどうやって作られたのか知っているの?」
「頭がからっぽだと思われる。一緒に歩きたくない」とはっきり言われたからでした。

いつからか、百貨店の外商さんが持ってくるカタログにも
毛皮は載っていないところが多くなりましたね。
トピ主さんも、「毛皮の着こなしかた」ではなくて、
もう少し社会性のある、また実のある考え方ができるようになるといいですね。

ユーザーID:2992235272
ファーさま
栗きんとん
2010年1月26日 16:41

毛皮屋さんには専門の職人さんがいて、軽くする、毛を薄くする、裏に毛を持ってくる等 相談にのってくれるそうです。コートの裏地を毛にしたら暖かいし、いかがでしょうか? ただやはり毛皮ですのでリフォーム代金がお高いようです。同じように思っていたので毛皮屋さんに聞いてみた栗きんとんです。

ユーザーID:5762080061
今日歯医者で見た雑誌に
コネコ
2010年1月21日 1:55

ミンクの毛皮でできたパーティバッグが載っていました。
横長で、ガマグチで、とてもかわいかったです。

ミシンが使えるならご自分で作られてもいいし、リフォームを頼めるか業者さんを探して頼んでみられては?

マフラーだともっと簡単に作れそう。

インテリアに使うなら、クッションだとフカフカして可愛いのではと思います。

ユーザーID:5115700431
トピ主です
ファー(トピ主)
2010年1月19日 18:01

一人では思いつかないようなアイディアを
沢山いただきまして、ありがとうございました。
死蔵していましたので、とても参考になりました。


リフォームは、もっと高いかと思っていました。
小物にしたら使いやすいですし、あげたり売ったりしやすいですね。



めったにありませんが、和装するときははいつも冬なので、
和洋にもつかえそうなマントのデザインなど検討してみたいと思います。

ただ、ショートと迷った挙句ロングを購入してしまったこともあり、リフォームの前に
もう少し丸ごと使ってみたいと思っています。

とりあえず寒いので、着てみました。着ぐるみにみえないように
靴と手袋タイツを手持ちのボルドーにしてみました。
同色のバッグは持っていないので、よく持ち歩く黒のショルダーで。

重くて筋肉痛がします。
もう年を取ったら着られないと実感しました。

引き続きユニークな活用法、着こなし方、お待ちしております。

ユーザーID:9205794244
もし処分をお考えなら
Rizzo
2010年1月17日 16:17

地元のチャリティ、もしくはPETAなどの動物擁護団体に寄付をされてはいかがですか?

ユーザーID:6500844405
あら?
虎年たぬきの毛皮
2010年1月17日 13:27

トピ主さま

まるで私の事かと思いましたビックリです、シュチエーションが全く同じな
のです。違う所は私は「過去」ですが・・・。私の場合はヨーロッパで着まし
たよ寒くてやり切れませんでしたし周りも皆さん着てましたので、特に割と
若い人がロングの下にラフなスタイル、私もロングでしたので参考に。
あまり重く考えずに「防寒」として。ただ今は南国ですので箪笥の肥やし。先日ニューヨークに行きましたら今年は寒い所為か毛皮の人も結構居ましたよ。どんどん着ましょうよ。

ユーザーID:1346434757
リメイク
みゅう
2010年1月17日 12:57

リサイクルのお店で買い取ってくれると思います。

また、買い取ってバッグなどにリメイクしてくれる所もあります。
出来上がったバッグが欲しければ優先的に売ってくれるそうです。

私もバブルの時代に毛皮を買ってもらって、最近もてあましてました。
私は北海道の親戚にあげました。
日本だと、それほど冷たい目で見られないみたいで…

もう二度と毛皮など持たないようにしようと思ってます。

ユーザーID:3454323542
Fur
Faux
2010年1月17日 12:47

こんにちは。
私も若い頃、毛皮のコートを購入しました。私も、その後、暖かい地域へ移ってしまったので必要なくなってしまいました。でも、日本に居た頃から、普段に着れるような物ではないので、数回しか着なかったのですが、数年前、思い切ってInternetのオークションで売ってしまいました。大分、安く売ってしまいましたが、このまま持っていても着ないし、それに私の毛皮に対する考え方も変わってきたで、手放してすっきりしました。勿体ないと思うかもしれませんが、このまま着ないのであれば、売るってのも一つの手だと思います。

ユーザーID:2490341758
毛皮、実用として持ってます
リーサ
2010年1月17日 11:43


在北欧のリーサです。毛皮、もらった物も含めてどっさり持っています。こちらでは、最高気温が0度をきると、街に毛皮のご婦人が増えますので、それくらい寒い地方に行かれるのならそのままお使いになればよいかと。

昔の毛皮、60,70年代のものは重いので、60近い私にはしんどく、そういうものはクッションや敷物に直しています。主さんのは80年代のものなので、重くないでしょうか?

毛皮も古くなれば、乾燥して最終的にはぽろぽろになってしまいます。ミンクはフォックスと違って毛が抜けることは少ないですが、それでも毛割れしたりします。25年前のものとの事ですが、上質のものなら、まだしばらくは大丈夫かもしれません。黒のロングのミンク(メスのミンクならなおさら)は最も需要の多いコートですから、ヨーロッパのオークションで売れば(売るとしたら11月ぐらいが高値)数万にはなるでしょう。

ユーザーID:4973290458
私は毛皮を改造しましたが・・・
うさぴょん
2010年1月17日 11:27

私も若い頃に毛皮のコートを購入しましたが、結局着る機会も少なく 勿体無いので何とか活用しようと考え、長さをカットして腰くらいまでにして、袖も取ってベストのようにしました。私はプロの方にやってもらいましたが確か7千円程かかりました。

でも、これ凄く重宝しています。冬は家の中ではこれを着ると暖かいので助かります。もちろん外出も下にタートルネックのセーターとジーンズなどと合わせるとれオシャレな感じになります。何よりロングコートは重々しいですが長さをカットして袖を取るだけで気軽に着回せますよ。

ユーザーID:4683786873
私なら
マグノリア
2010年1月17日 11:13

おそらく、クッションカバーにしてしまうと思います。
家の中だけで使う分なら、毛皮反対の方がいらっしゃるときだけ、物置かクロゼットにしまい込んでしまえばいいですし。

という私も、30年ぐらい前に祖母が買ってくれたシルバーフォックスのマフラーの処分に困っています。ほんと、負の遺産という感じです…。

ユーザーID:8102112788
不幸な動物達に還元しては?
Coco
2010年1月17日 10:50

生きたまま動物の毛を剥ぐという毛皮の製造工程は本当に残酷です。最近は杉本彩さんの毛皮反対キャンペーンに見られるように、毛皮に反感を持つ人が増えています。私は無知だった頃に購入したミンクの襟巻きを動物霊園で荼毘にふしてもらいましたが。例えば、リサイクルショップに出し、売り上げを動物愛護団体に寄付するとかは如何でしょうか。殺された動物の霊が浮かばれると思います。

ユーザーID:5937298904
お客様を招かないのであれば
オーソレミヨ
2010年1月17日 10:33

ソファにかけたりベッドの足下を覆ったりできるのではないでしょうか。
ハンティングが趣味の上司はそうしていました。
日本ですと、お金はかかりますが、リフォームをしてくれる会社があります。
ショールにしてもらえば敷きやすくなるかも。
私も、数枚持っているんです。成人式の振り袖代わり、嫁入り衣装代わり、で
私も大柄なので、全てロングコート。
ハラコだけは薄いので暖冬でも着られますが、人様を著しく不快にするとなると微妙です。
保守的なフレンチレストランに行くなら許されるかなあ、とは思っているのですが。

ユーザーID:0922062390
 
現在位置は
です