現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ピアノ(バイエルはやらせた方がいい?)

ゆい
2010年2月23日 9:21

今年年長になる娘(5歳)昨年からピアノを習わせています。
最初はヤ○ハグループレッスンからスタートしたのですが、内容が幼いのですぐヤ○ハ個人にうつりました。

その先生に「趣味程度に楽しくやらせたいのでバイエルはいらないです」と言ったところ「バイエルから入った方が良い場合もある」と言われました。とりあえず今のところ、簡単な童謡曲などの教材です。

趣味程度で・・と思っていたのに、娘はかなりピアノ好きなようで一日中弾いていたりします。
そうなると基本のバイエルからちゃんとやらせた方がいいのかなと、最近悩んでいます。
バイエルはもう古いと言われる方もいらっしゃるし、やはりバイエルからという方もおられて、どうすればベストなのかわからないので、詳しい方からアドバイスを頂きたいとトピをたてました。

ただ、友人は子供時代(ジブリやディズニーや流行曲)を主に習っていて、いまだに趣味として楽しく弾いています。

それと音楽教室にいる時、一緒に習っている女の子のお姉ちゃん(ジュニア専科)がコンクールによく出られていました。
コンクールは、先生からのすすめで出るものなのでしょうか?
いったいどうすれば出れるのですか?(素朴な疑問です)
娘が思ったよりピアノ大好きなので、ちょっと欲が出てきました。
色々アドバイス下さい。どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:3336157968  


お気に入り登録数:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:13本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
基礎は大事
どれみふぁそ
2010年2月23日 10:48

子供二人は、個人の先生からピアノのレッスンを受けてます。

上の子は、習い始めて2年で先生の引越しに伴い一度レッスンをやめ、現在の先生に代わりました。
初めの先生のときはバイエルをやっていました。
その先生は、「バイエルはつまらないと子供が感じてしまいますが、
教材としてはとても良いものなので使います」と言われました。

現在の先生は、バイエルは使用しないで、
基礎練習としてバーナムとリラフレッチャーという本を使用しています。
下の子はバイエルをやっていません。
バイエルをやった上の子、やっていない下の子に差があるとは感じません。

ただ基礎練習は必要だと思います。
先生と相談してみることをおすすめします。
どうも、ヤ○ハはバイエルをやらせたがるみたいだけど・・・

コンクールのことは個人の先生に習っているので情報がわかりません・・・

ユーザーID:9451604742
初心者の意見ですが
昔やってた
2010年2月23日 11:14

3歳〜中学生までピアノやってました。

私の世代でピアノやってる子は、
最初にバイエルから始めるのが基本でした。
(今はどうなのか分かりません…)

バイエルは、楽しく弾くのが目的ではなくて、
指を動かし方を練習する教材です。

例えば、片手の指は5本しかありませんが、
片手で10個の鍵盤を連続で弾いて、
途中で黒鍵も混ぜていく音階があったとします。
そのようなパターンを、どうやって5本の指を動かすのか、
そういったことを練習するんです。

プロの方でも、楽しい楽曲だけ弾いてるわけじゃなく、
まず、指を動かすための教材で、手を鍛えるんですよ。
(バイエルが終わったら、ハノンという教材になります)

はっきり言って、バイエルはあまり楽しくないですが、
初級編が終わるころには、
ブルグミュラーとか楽しい楽曲も弾けるようになりますので、
娘さんが本格的にやりたいと思ってるなら、
基本→応用という形でやったほうがいいかもしれません。

コンクールというのは、いわゆる発表会のことですよね?
発表会は、先生にお願いすれば出れますよ。

ユーザーID:1984854600
詳しくはないですが
yosino
2010年2月23日 12:51

幼稚園の子供がピアノの個人教室にお世話になっています。
バイエルは使わない方針です。
私の子供時代はバイエルからという感じでしたが、バイエルを使わない理由も教えてもらいましたので気にしていません。

この教室の発表会に行ったときに生徒全員のレベルの高さに驚きました。
その中でも上手な子だけが国内外のコンクールを受けるようです。

ユーザーID:2252121679
本格的にするのであれば・・・
ゆず太郎
2010年2月23日 13:24

バイエルから始めるべきだと思います。
基本的な指の運びや、技術が身につきます。
ピアノの基礎が培えるかと思います。
バイエルだけでは面白くないので、バイエルと平行して好きな曲もさせてくれる
先生に習うといいかもしれませんね。
わたしはちなみに、バイエルなどの基礎や基本ばかりをはじめにさせられ
すっかりピアノ嫌いになりましたが。
さて、先生ですが、大手の音楽教室も結構だと思いますが、口コミで、家でピアノ教室をされている先生などもオススメです。
娘さんのために、いい先生を探して下さいね。

ユーザーID:6299520697
バイエル抜きで音大受験まで行きました
Y社のにんげん
2010年2月23日 14:13

もっとも最終的には音大へは行かなかったので参考にならないかもしれませんが。
要は、バイエル抜きでも音大入試の課題曲が弾けるようになるという事です。
ハノン(ずっと)チェルニー(数字が変わるけどずっと)
ブルグミュラー→ソナチネ→ソナタ→ショパンエチュード&バッハ3・4声・フランス組曲の順番。
ちなみに4歳のときYグループの音楽教室→個人で家で教えている先生→音大の先生でした。

それからYグループのコンクール出場の条件は、Yグループに所属していることです。先生に聞けば教えてくれると思います。

ユーザーID:5515834958
何を使うかより、どう使うかの方が重要
在米ぴあにすと
2010年2月23日 16:43

どの教材でも良い所はあります。教材その物より、教材をどう使うかの方が大切です。そういえば、以前、アメリカのピアノの月刊誌で、アメリカの高名なピアニストのギャリック・オルソン氏が「トンプソン教本で始めた。」と仰られていたのを覚えてます。確か彼の場合は、七歳ぐらいから始めたはずですが、才能がずば抜けていたのと、身体(手)も非常に大きかったので、トンプソン全六巻を半年ぐらいで終えてしまったそうです。まあ、彼の場合、日本式に、バイエル、ブルグミュラー二十五番、ツェルニー三十番、の道で行っても、あっという間に終わらせていただろうと思います。

後、コンクールに出させたがる先生は多いですが、実際には、全日本学生コンクールぐらいしか本当の意味で将来意味のあるコンクールは無いです。そして、このコンクールに生徒を入賞させることが出来る先生は、紹介無しには門下生になれない方が殆どです。こういった先生に習いたいなら、最初から親が一生懸命ですので、頑張ってください。

ユーザーID:0882686391
バイエル
きんかん
2010年2月23日 16:48

海外在住です。

子供がピアノを習いたいと言い始めた時、私は自分の経験から「最初は当然バイエルから入るもの」と思い込んでいて、楽譜店に赤いバイエルを買いに行きました。

ところが、売ってないのですよ。お店の店員さんも「そんな教本は聞いたことがない」とのこと。(一応音楽の知識の豊富な人ばかりの専門店です)

それでインターネットで調べたところ、バイエルを未だに導入教材としているのは日本くらいであるということでした。

少なくとも私の住む国ではバイエル自体の入手が不可能であり、誰もバイエルから習い始めず、幅広く使われている教本は童謡等の親しみやすい曲ばかりです。

それでも世界的なピアニストもでているわけで、バイエルから始めないと基礎ができない、ということは決して無いと思います。

むしろバイエルでない方が、自分が知っている曲が弾けるようになる楽しさから、レッスンが長続きするように思います。

ちなみにチェルニーも誰も使いません。対称的にブルグミューラーは曲として楽しく美しいものが多いことから、副教材としてよく使われます。

ユーザーID:2833597188
基礎がないと楽しめないと思う
あんころもち
2010年2月23日 19:18

 私は大人になってからピアノを始めたので、基礎が全然ありません。でもバイエルはやりました。もちろん趣味で始めて、好きな曲を弾きたいから習い始めたのですが、基礎がないと、弾けるようになるまでものすごく時間がかかります。ずっと独学でやってきて、なんとか曲が弾けるようになりますが、限界があるのです。趣味でも基礎は大事だと思います。基礎がないと「あの曲が弾きたいのに技術がないために弾けない!くやしぃ〜」となります。

ユーザーID:8587520138
バイエルより良い教本はいっぱいあると思います
TCP/IP
2010年2月23日 19:54

バイエル程度のレベルなら基礎ウンヌン以前の問題かなと思います。
私はメトードローズという本を使いました。楽しい曲がいっぱいあって
ほんと楽しかったです。
 お嬢さんが楽しめる曲をやられたほうが良いかと思います。

バイエルも一応独習しましたけど、小学校の頃と20歳の頃
小学校の頃は半年程度で仕上げました。 20歳の頃は ほとんどの曲を
半音上げて全曲弾いたら、次また半音あげて全曲ひいて、とくりかえし
12のキー全てで移調して弾くってのやりました。 
 その練習には最適だったかな。でもつまらない曲ばかり。
クラシックの基礎はやはりバッハかな と思います。

ユーザーID:4587114922
ついた先生を信頼して、かな。
ビーフシチュー
2010年2月24日 22:24

バイエルを最初から最後までやる先生もいれば、一部だけやる先生も、全然しない先生もいるでしょうね。
要は、先生の方針に信頼することだと思います。
違和感を覚えるなら、先生にお尋ねしてみることだと思います。

ちなみに、娘はヤマハの幼児科→ジュニア専門コース(J専)と進みました。
幼児科はバイエルを全く使いません。
J専でこどものバイエルの4だけやりました。
他には、ハノンやバーナム、プレインベンション、ブルグミュラーはやりました。
コンクールにはJ専では小学校2年生から毎年全員、当然のように出ました。
本人がやりたいと思わなくても、J専ではもう年間スケジュールの一つなのです。

娘はJ専の作曲が苦手でコンクールもあまり乗り気ではなくて3年間でやめて個人の先生に変えました。ハノン、ブルグミュラー、ツェルニー、バッハインベンション、ショパンのワルツはしましたが、ソナチネやソナタの教本は使わずに、発表会の選曲にすれば使う程度。昔は定番だったのに今は変わりましたね。現在はショパンの幻想即興曲をレッスン中です。
今の先生は、生徒の希望があればコンクールに出ています。

ユーザーID:3156800589
こんにちは!
ピアノ講師。
2010年3月25日 16:46

バイエルは、正直つまらないです。

教育大卒の先生などは、大学の授業でバイエルなど研究してたからそれがいいと言う方もいますが、私は個人的に本人が『とても』つまらないと思うのならば、やりたい曲と並行してやるべきだと思います。

1曲1曲やれば、着実に成長はするかと思いますが、ピアノがうまくなるコツは、何曲やったかです。

レベルも大事ですが、合う教材を見つけてくれるまでできる先生が優秀な先生です。

ピアニストは、大量の曲をやってます。

バイエルを先生に何曲か弾いてもらって、感動すればそれからやればいいのかと思います。

ユーザーID:5611778538
確かに
私もピアノ講師です。
2010年12月12日 8:38

教育大卒の先生は、授業内でバイエルの教材を取り上げて講義を受けて、卒業したら町のピアノ教室になってはバイエルがいいと言って生徒さんにさせてますが、何というかそれは狭い視野ですね。

保育関係の学校などでいまだに試験に使われてるから、重要視されてるだけであって、小さい子でも才能ある子がバイエルが合わずに辞めていく、もしくはピアノ嫌いになる恐れは大いにあります。

全員の生徒に同じ教材を使わせてる先生はちょっと、勉強不足と危機感を感じていた方が良いです。

ただ、最終的にピアニストは本当に大量の曲をこなしてるので、どんな曲でもどんどんやらせてあげればいいと思います。

弾きやすい曲とそうでない曲が出てくると思いますが、長続きするコツは、好きな曲が常にあることですね。

ユーザーID:5611778538
「バイエル」が必要なのか「基礎」が必要なのか
ニッキ
2010年12月12日 16:47

大切なのは、バイエルで何を学ぶかです。
ただ弾くだけなら、バイエルはつまらないです。

バイエルの1曲1曲、きちんと学ぶべきポイントがあります。
それをきちんと教えられる先生ならば、バイエルで「基礎」を身につけることができます。

ただし、基礎を身に着けるには、バイエルに限定せずとも他の教本でもできます。
先生のタイプによって、子供のタイプによって、必ずしもバイエルをやったからといって基礎が身につくわけではありません。

ちなみに、私は大人からはじめ、基礎を身につけるためにバイエルをやりましたが、楽しかったですよ。
きちんと、「何」を学ぶためのその曲を弾いているかがわかるからです。

半年バイエルを使って基礎を身に着け、今はベートーベンのソナタをやってます。

ユーザーID:5076855707
 


現在位置は
です