現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母子って以心伝心なの!?

まいまいまい
2010年6月10日 23:38

30代の主婦です。
母は、車で10分〜15分くらいの距離のところに住んでいます。

私は、母の体調が悪かったり、精神状態が悪い時、そのことを知らないにも関わらず、胸がざわざわするんです。で、連絡をとってみると、体調を崩していた・・・という感じです。

そういうときは、仕事をしていても、同僚や夫と楽しく食事をしたりしていても胸がざわざわするんです。

連絡が途絶えているから潜在意識で気にしているんじゃ・・・とかではないようなのです。それに母は血圧が少し高めですが、そのほかは特に悪いところはありません。
たとえば、日曜日に母に会って、そのときの母はすごく元気でとっても楽しく過ごして、そのあと、月・火で母の具合が悪くなっちゃった・・・とかでもざわざわします。

結婚し、離れて暮らすようになってから、明確に感じるようになり、10代のころはあまり感じませんでしたが、思い返すと、母は、昔から不思議なことを言っていました。

大切な試験の日、試験を終えて帰宅すると、私が会場に座っている姿が目に浮かんできたと言い、「前から何列目の真ん中の席に座ってた・・・?」と、ズバリ当てたことがありました。

・・・母と子って何か見えないもので繋がっているのでしょうか・・・??
みなさんも同じような経験がありましたら、教えて下さい。

ユーザーID:4521459350  


お気に入り登録数:3
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私じゃないけど。。。
里莉
2010年6月11日 17:17

友人にそういった人がいますよ。

お母様の体調が悪いときに、悪い箇所が痛くなったりするそうです。
霊感の強い母娘さんですが、テレパシーみたいなものかなぁ。
だそうです。
お互いへの想いの強さもあるのかな。

一卵性の双子でもそんな話を聞きますよね。

ユーザーID:9378176639
母はあるみたい
かすみ草
2010年6月12日 0:09

私は残念ながら感じたことがないのですが、母はあるのでは。。と子供の私は思います。

と言うのも、一人暮らしをしていた時、失恋で人生初のどん底の気分でいた時、母が「元気ねー?」と電話を掛けてきましたから。
もちろん、「うん、元気」と何事もなかったように答えましたが。

あれは、びっくりしました。

ユーザーID:6466547882
論理的に考えてみてはいかがですか。
以心伝心嫌い
2010年6月12日 10:32

そもそも、世の中は偶然だらけです。
普段意識していないだけで。

見えないもので繋がっているという客観的な証拠がないのであれば(というか、見えない以上、その存在を証明するのは非常に困難ですが)、偶然であると考えるのが妥当だと思います。

ユーザーID:6516671483
お話として
素人
2010年6月12日 17:16

私は、素人なので、あくまで、お話として聞いて下さい。

キー・ワードは、”無意識”だと思います。

よく、双子でその様な話を聞きますね。

無意識は、母親の胎内にいる頃から、約一歳になる頃に
形成されると聞きます。

双子の場合は、その時期を、ほぼ同じ環境で過ごします
ので、無意識が似通って来ると言います。

離れているのに、相手の状況が分かるのは、無意識が
同じ反応を示すからではないかと思います。

トピ主様は、母親への依存が強くはありませんか?
今はそうでも無いが、子供の頃はそうであったとか?

気になるようでしたら、一度、専門家に相談されてみては
如何ですか。

いづれにしろ、以心伝心とか、妙に、迷信掛かった理解は
しない方が良いと思います。

ユーザーID:4606548026
私が誰かに対して、は無いけど、誰かが私に対しての勘ならばある携帯からの書き込み
アヤ
2010年6月12日 20:07

私が母や家族に対して胸騒ぎというものはありませんが、私が精神的に追い詰められた時などは家族やモノに表れるみたいです。

例えば、妊娠中に夫と深刻な喧嘩をしてしまって別れる〜!!この子諦めて別れてやるうー!!と号泣していたその時、

実家の仏壇のろうそくがまるで水に濡れたかのようにじゅくじゅくで火が点かず、私に何かあったんじゃなかろうかと母が察した

可愛がってる姉の息子(2歳)がその日に限って「アヤちゃんわぁ?アヤちゃんに会いたい!!アヤちゃんアヤちゃん!!」と私コールが激しかった(そしてわざわざ私に会いに来た)


などなど。


あと、姉は入院中の父が亡くなったのを洗濯物を干している時になんとなく察したそう。虫の知らせというやつですかね…。

ユーザーID:0238227691
「トピ主さんとトピ主母さんは」つながっているのかも。
らぴぬー
2010年6月12日 21:19

一般的な母子の関係より深い部分はあるのかもしれませんね。
「母子」というから子供の方がまだ小さいのかと思いましたが、ずいぶん
大きくなってもつながりが続いているんですよね。

母娘だと、娘は父親に抱くような嫌悪感?は持たないかもしれませんが、
いつからかどこかで母親を冷静に見て、どこかで反面教師にするのではないかと思うのです。
大きくなってから仲良くできるのは、お互い(特に娘→母)を客観的に
「親しい同性」として見られるからか?と思うのですが、トピ主さんの
場合はそれとは違って「心がつながっている」ところがありそうですね。

とはいえ、だからといって「母子って」という一般化は極端すぎます。
母親と子供の関係はその組み合わせの数だけあるでしょう。
トピ主母さんが“近くにいなくても感じることができる”能力のような
ものが強い人だとしたら、トピ主さんにも伝わっているかもしれません。

ユーザーID:6562464301
トピ主です
まいまいまい
2010年6月17日 22:36

レスありがとうございます。

偶然というレスも頂きましたが、私には偶然とは思えないのです・・・。

一般論化はしないほうが・・・というご意見、それもそうですね。

ただ、母子でそういった現象が良く起こるのか知りたかったので・・・。

無意識という観点、なるほどなあと思いました。

みなさん、ありがとうございました。

ユーザーID:4878160756
 


現在位置は
です