現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

イクメンへアドバイスをお願いします

大手小町編集部
2010年9月1日 18:17

大手小町の「子どもコーナー」新連載「今日からイクメン!」がスタートしました。

イクメンとは、育児に積極的に取り組む男性のこと。
執筆するのは、9月半ばに初めてのお子さんが誕生したばかりの駒崎さんです。

駒崎さんは、子どもが病気になった際、仕事を休めない親のために、元保育士らが子どもの自宅などで一時預かる「非・施設型病児保育サービス」を提供するNPO法人の代表理事です。

慶応大学在学中にITベンチャーを立ち上げた青年社長でした。大学卒業後、ベビーシッターをしている駒崎さんの母親から、こどもが熱を出し仕事を休んだことで解雇されてしまったお客さんの話を聞き、以前は当たり前だった「地域が支える子育て」が消失してしまった社会にショックを受け、ITベンチャーの経営を人に譲り、病児保育問題の解決に乗り出しました。

そんな駒崎さんなので、普通の男性よりは子どもに触れ合う機会は多いのですが、もちろん自分の子どもの子育ては初めて。どうぞ駒崎さんに、小町のみなさんから、アドバイスやエール、「こうやるといいよ!」などのご意見をお願いします!

「今日からイクメン!」の記事はこちら

ユーザーID:9484552149  


お気に入り登録数:34
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
イクメン、という言葉が嫌ですね
はれれ
2010年9月1日 21:20

イクメンという言葉になんだかなぁ〜と思っている
子供が2人いる既婚女です。
男性が育児に積極的に取り組むことは良いことだと思います。
でもなぜそれを「イクメン」という定型に当てはめようとするのか、
とても違和感がありますけど、まぁ日本はこういう「型」に
当てはめるのが好きですよね。
また育児に積極的に取り組む=育休を取る、では無いでしょう?

じゃあ、育児だけ積極的に取り組めばいいのか?
育児が物理的に出来なければイクメン失格なのか?
育児が出来る立場の男性が「我らがイクメン♪」と
盛り上がれば盛り上がるほど
物理的に育児が出来ない(もしくは出来ないと思っている)男性が
萎縮していく・・・そう思えてなりません。

『育児にどう関わるか』はその夫婦それぞれの形があって良いはず。
我が家の夫は当時3歳、6歳の子供をおいて海外単身赴任を続けてます。
実務的には何も関われませんが、我が家にとっては100点満点の
イクメンパパ&夫です。

『様々な育児への関わり方がある』
メディアから発信するならそのような事も同時に伝えていってほしいと
願います。

ユーザーID:3587114221
楽しいですよ!
mijinko
2010年9月2日 0:05

1999年7月から2000年3月まで9ヶ月間育児休業を楽しみました。
あれから10年たち、1女3男のオヤジとして楽しい毎日です。

あなたのような経営者のもとで働く社員は幸せですね。
育児だけでなく、料理・洗濯・掃除等々の家事が、生活力を格段にアップさせますよ!

ユーザーID:3499425728
男性の育児休暇をどうとるかが問題
ふたごパパ
2010年9月2日 0:10

小学1年生の男女の双子を持つパパです。

妊娠から出産、育児まで妻と一緒にがんばって参りました。
幸い私には一回り違いの弟がいた為育児については通常の男性、女性よりも経験がありましたが、双子の育児に関して想像していたよりも大変でした。

病気や怪我、夜泣き・・・、躾。
私は昼間は普通のサラリーマンとして仕事(帰宅は20時頃)をしていましたので、昼間は専業主婦の妻が二人の育児を担当し、夜は私が育児を担当していました。2歳ぐらいまではこのような状態で睡眠不足と疲労が蓄積し鬱を発症してしまい現在無職です。

育児休暇を申請しようかと考えた時期もありましたが、以下の要因により諦めざる得ませんでした。

1 貯蓄が十分に無く育児期間中の収入減では生活を継続できなかった。
2 部署の人数が少なく、仕事を分担できない状況であった。(19時に帰宅すると嫌味の二言ぐらい出る職場だった。)
3 社内で男性の育児休暇制度が整っていなかった。(もちろん今もありません)



続きます。

ユーザーID:2042660266
続きです。
ふたごパパ
2010年9月2日 0:26

今となって無理をしてでも育児休暇を取得しておくべきであったと後悔しております。

男性の育児休暇取得については基本的に賛成ですが、育児休暇期間中の給与保障が不十分であると言わざるを得ません。
世帯収入が何ヶ月も奪われるわけですから、易々と育児休暇を取得できません。

幸いにも駒崎様は育児休暇中の生活の困窮、育児休業後の失職などの心配はないかと思いますので十分に育児を楽しんで下さい。

家事ができる人ならば育児はそんなに難しい作業だとは思いませんので、奮闘ぶりを期待しています。

ユーザーID:2042660266
おこがましいが
40男
2010年9月2日 11:38

今は小学生二人の父親です。共働きで、私は在宅勤務です。

うちの場合は、生後3カ月から保育園に行っていました。2カ月までは妻が産休を取っていましたので、私は楽をしたんだと思います。

家事は最新の家電を買いそろえて、おむつもおしりのかぶれないものを大量購入。鼻水が続いただけで、小児科医に相談、そういう意味では、信頼できるかかりつけの小児科医を見つけておくといいと思います。電話番号も登録。

生活のリズム通りに毎日を過ごす、とにかくたっぷり快適に昼寝をしてもらって、自分も夜泣き対策のために少し昼寝を。日ごろから子供をよく観察して、臨機応変に、すぐに対応。フットワーク軽く。

あとは子供一人ひとりの個性や特徴がありますから、親が子供を育てて矯正してこんな子供になるように育てたい、と思うよりも、素直な子供自身のもともと持っている思いが出せるような、そんな子育てそして親育て(親が自分自身を育てなおす)、みたいなイメージでどうぞ。

ユーザーID:7188232426
私もそうでした
marimo
2010年9月7日 9:56

臨月のときって、私も仰向けになっても横になってもおなかに圧迫されて苦しいし、うつぶせになるわけにもいかず・・。寝ている間に足がつったりと体調悪かったな・・。
おなかで赤ちゃんが動くのも、臨月になると「いてっ!」というレベルですよね。

でもマッサージしてあげたり、一緒に散歩したり・・・。
ご主人の優しさがきっと奥様をしっかり支えているだろうなと
思いました。

暑さが続きますが、出産までお体をお大事に・・。
そしていざ出産のときは、どうぞ丹下段平として、
がんばってください!!!

ユーザーID:3506757547
そろそろ出産ですね。出産、育児の準備は万全ですか?
双子パパ
2010年9月7日 15:31

私達の場合は予定帝王切開での出産でしたので入院から出産、退院まで全てはスケジュール通りに行きましたので状況は違うのでしょうが心配でしょうね。

ところで出産、退院後の準備はもうお済でしょうか?
確認と洗浄消毒のためにプレテストを今のうちにお願いします。
特に沐浴用のベビーバス。結構場所をとりますしお湯をどうやって供給するか、またどうやって捨てるか考えておいたほうが良いですよ。

それから、必要な家事の引継ぎを今のうちに終わらせて下さいね。

ユーザーID:2042660266
27年前のイクメンの妻
くーねるあそブ―
2010年9月15日 0:22

27年前のイクメンの妻です。同種同様仕事場同じだったこともありますが子育ては実際半ぶんこずつでした。授乳は3時間ごとに3歳まで飲ませるという育児方法で、授乳時に私がおっぱいを飲ませ、彼がおむつを替える。妻の私は指で数えられる程度しかおむつを替えたことがありません。トイレの躾はすべて彼に任せました。3歳(二女は1歳半)で保育園に入れるまでそれをやり遂げました。
食事作りも交代。洗濯は私がスイッチを入れ、干して、取り込む。アイロンがけは彼の役割。というように家事すべてにおいて半々でした。彼は文句も言わず、やさしいとうちゃんかあちゃん役をやり遂げました。彼は子育てにも、家事にも悔いはないようで、自分ひとりでも生きていけると周囲に豪語しています。相互ワンマンさや行き違いがないように何でも話し合っていました。お互いの世界を侵さないこと、体力、思いやり、やる気、話し合いがありさえすればイクメンはやり遂げられるでしょう。子供たちは親の行動言動をよく見ています。子供が成長したとき、親のしてきたことがすべて反映したような人になります。子供は両親の作品です。無理をせず自然体なイクメンでいいと思います。

ユーザーID:6089646368
イクメン、という言葉が嫌ですね > 同感!
ぱぱ
2010年9月17日 3:19

育休も経験し、家事・育児は妻と100%分担しているオトコです。
近頃「イクメン」という言葉をよく聞いて、なんだかすごく違和感がありました。何が気に入らないのかよくわからなかったのですが、はれれさんのコメントを読んでそうだ!と思いました。

そう。型にはめられた気分がして窮屈だったんです。
夫婦それぞれの形があるべきですよね。決して押し付けられるものではないはずです。ライフスタイルの多様性を受け入れられる社会になってほしいですね。

こういう流行り言葉でも作らないとなかなか社会も変わらないのかもしれませんが、少し悲しい気持ちになりますね。

ユーザーID:0804984606
私の主人携帯からの書き込み
新米ママ
2010年9月17日 11:27

私の主人はイクメンです

言い方に対する賛否など、色々あるんだな、と思いましたが20代の少しシャイな男性が積極的に育児にかかわるには良いきっかけになると思います

外出して子供をパパが抱っこする、土日はお風呂に入れる、育児を助けるというより子供と真剣に触れ合う姿勢が大切なんだと思います
それに妊娠中から産後にかけての様々な変化、勉強して理解を示してくれた事は夫婦の絆もより深くなったと思います

どんな形であれ、これからパパになる方の良いきっかけになるのであれば細かいことはいいじゃないかと思います

ユーザーID:9321056004
辛口アドバイスですが、ご参考になれば
くま母さん
2010年9月17日 13:37

ひと昔前に子育て大変だった母です。
当時夫は割と子供の世話をしていたのですが、気に入らない事もありました。夫の態度と周りの反応です。

夫は子供の世話はしても、大変な所はやはり私に交代でした。
例えばおしっこオムツは取り替えられても、ドロドロうんちおむつは取り替えられませんでした。
かんしゃく持ちだった子供が泣きやまない時(私があやしても泣き止むわけではない)も私を呼びました。

そのくせ「自分は良いパパ」が自慢で、人前でアピールしていました。
「子供の世話を手伝う」とも平気で言っていました。
こういうセリフが言えるのは、「本当は自分の仕事ではないが手伝ってあげている」気持ちがあるからですよね?

また夫と子供だけで公園に行くと、見知らぬ年配の人から「ママはどうしたの?」とか、夫に向かって「あなた偉いわね」など声をかけられました。
母親がやると当たり前なのに、なぜ父親がやるだけでこんなにも特別視され誉められるのかが、当時の私はとても不満でした。

産後のママは、ホルモンバランスと疲れのせいで些細な事でイライラします。
パパの態度にも十分ご注意下さい。

ユーザーID:7480719104
育児より家事を先に!
みみこ
2010年9月21日 17:48

育児って必然的に家事全般になると思います。男性のみなさん、家事をしてください!

奥さんが洗って入れたお風呂に子供と一緒に入って、
奥さんが作った離乳食を奥さんが洗った食器で食べさせて、
奥さんが着せた洋服を着た子供とアウトドアで遊んで、また奥さんは洗濯させる、
それで満足されても女性からしたら段取りの手間が増えるだけです。

本音はイクメンよりもカジメンが欲しいです。

あえて家事をしよう!カジメン!というキャンペーンをやらないのは、やはり企画者は男性なので男性が家事をまだまだ女性におしつけたままにしたいからなんだろうなーと思っています。

ユーザーID:0311365426
育児は楽しいに決まってる
もね
2010年9月26日 18:51

3児を持つフルタイム勤務の母です。

育児は楽しいです。子供はとってもかわいいですから。
ただ、育児と同時に家事をするのが大変なんです。

育児休業から復帰しても、家事のほとんどは母親の仕事で、育児も子供が増えるほど同時にこなすのは大変になってきます。
3人分の連絡ノートに健康管理、予防接種や代わる代わる中耳炎だの咽頭炎だのに罹るので仕事帰りの通院もあります。
小学生になったらお弁当に学童の行事に、長期休暇はお弁当作り、習い事のスケジュール管理。
平日は学校の準備に宿題のチェック。保護者会にPTAもあります。

お母さんだらけの会合にも出られますか?

育児はともかく、家事や地味で面倒な仕事もお願いしたいです。
子供と触れ合うだけの育児の美味しいとこどりだけは止めて欲しいですね(笑)
パパでも使えるというカッコ良い抱っこ紐とか、ベビーカーとかおそろいのTシャツとかファッション的なものはどうでもいいです。
下積みと準備を一緒にやってこそのイクメンであって欲しいです。

長時間労働や仕事中心の生活なら無理でしょうね。
私にとっては絵空事です。

ユーザーID:0102042863
呼び名にはこだわりませんが。
ポン子
2010年9月27日 12:31

4ヶ月の息子がいますが、私の夫はいわゆる「イクメン」です。
私は育児休業中ですが、彼は家に帰ってくると積極的に
おむつ替え、抱っこをしてくれます。

それでもやっぱり難しいところはありまして。
一対一で子どもといるのに慣れるのは時間がかかったようです。
3時間ほど預けて私が帰ってくると夫がグッタリ…。
私は24時間一緒にいるんだけど?ってケンカになっちゃいました。

自分一人でも子どもの世話ができてこそ「育児」だと思います。
抱っこするのも、お風呂を入れるのも、離乳食をあげるのも、
奥様が準備・片付けをするのであれば子どものお手伝いと同じですよね。

この点は私の夫もまだまだなのですが、
さりげなく一人でやってもらうようにして、私が手を出さないようにしています。
一人でやってよと思うものの、世間の平均から考えれば、
本当にがんばってくれていると思うので、感謝してますしガミガミいいたくないんです。

もし本当の「イクメン」になりたいのであれば、1つ1つ奥様の手を借りずともご自分でできるようになってください。気持ち1つでかなり違うのでは?

ユーザーID:2904016455
うちの夫はイクメンです
スマイル
2010年9月29日 13:05

もうすぐ4カ月になる娘がいます。
平日の夫の活躍
朝起きて娘のオムツを替える。朝食を二人分用意し、私が寝ていたらそのまま行ってきます!
夜は飲み会には全く行かず、7時には帰宅。そして一緒にお風呂に入れたあと、私は長風呂で疲れを癒す。夫は娘へボディローションで保湿ケア、お尻に軟膏、耳掃除、鼻掃除をして、ミルクを飲ませながらテレビ観賞しつつ寝かしつけ。
その後、夕食のお皿を食洗機へセット。
すべて終わるのが10時頃。その後「今日の娘の様子」について話をし、録画のドラマや趣味のネットゲームをしつつ0時半就寝。完母が軌道に乗るまでは、夜中一緒に起きて授乳の手助けをしてくれました。

休日はご飯や掃除洗濯を一緒にこなす。空いた時間に、私は溜った用事やストレス解消にお買いものやお昼寝。娘は授乳以外ほとんど夫。

ほんっと助かっています。春からは私が職場復帰し、時短で働く予定です。現在は専業なので負担をかけすぎかな?とは思いますが、春からのことを考えできるだけお願いしちゃっています。

他の方もおっしゃっているとおり、育児だけでイクメンを自称するなかれ♪

ユーザーID:7422740300
無理しないことです
花音
2010年10月19日 10:53

大変そうですね。
日々の糧を稼いでくるのも親業の一部ですので、
パパは、仕事に専念しても良いのかなと
ちょっと思います。
新生児育児大変だとは思いますが、
産後のシッターさんとかも世の中には
いらっしゃいますし。
私は実母も義母もいない上に
夫が戦力外だったのでシッターさんに時々お願いするなどして、
年子育児乗り切りました。
夫への不満は特にありませんでした
だって同じようには物理的には稼げませんでしたから。
共同作業も良いですが、分業もありですよ。
子育てで人に上手に頼る、外注する、
これは絶対恥ずべきことではありません。

ユーザーID:2013897743
夫がイクメン歴9年です
フキ
2010年11月1日 21:34

とても育休など取れるような職場ではないため、朝・晩と休日中心ですが、間近で見てても頭の下がるイクメンぶりです。
9歳を頭に三人の子供たちの相手はもちろん、私の負傷中は母親だけの幼稚園の懇談会にも出席、発言まで求められても頑張りました。
夜中はあくびをかみ殺しながら、育児ノイローゼで抗鬱剤服用中だった私の愚痴に延々相槌を打ってくれました。
母乳以外は何でもできます、と言いたいところですが、生まれたてだった次女は夫のワイシャツの胸の辺りを吸いながら、眠ってしまいました。その件以来「母乳だって出るぞ」と言っています。(笑)
炊事・掃除・育児・私のケアも含め、良いとこ取りなどいっさいせず、一生懸命やってくれます。しかも男性ならではの大局的な視点で物を見るので、育児の方針を話し合うときにも頼りになります。
こんな夫に勝るイクメンがそうそういるわけないと思っていますが、駒崎さんのように、ご自分の仕事を変えてしまうほど社会の中のイクメンに徹するような方もいらっしゃるのだなと感心致しました。ご家族のご健勝をお祈り申し上げます。

ユーザーID:4677995055
言葉にも気遣いを
いくじょ
2010年11月8日 11:12

「イクメン」いいですね。個人的には他の方が書かれている理由で言葉は好きではないですが、それが父親の育児参加が浸透するきっかけになるのならそれもありかなと思います。
「救世主おくるみさん1・2」を読みました。
育児参加されるのは素敵なことです。奥様の知らない知識をどんどん取り入れるのも素敵です。でも、 
>「あのなぁ、これは欧米ではかなり一般的な方法なんだよ。よく知りもしないくせに、偉そうなこと言うな」と、自分もつい昨日知った知識をひけらかした。
のくだりを読んで嫌な気持ちになりました。どうしてもっと優しい言い方できないのかな。奥様の言い方も強かった気がしますしカチンとくるのも解らなくもないですが、初めての人にはびっくりする光景だっていうのはご自分でも「そんなバカな」と思ったことがあるんだから解るはず。
なんだか思いやりに欠ける印象を受けました。これじゃ、「イクメンなオレ様」という印象しか受けないですよ。もったいない。
お互い初めての育児なのですから、思いやり、気遣いあって子育てしませんか?育児期間は長いんです。
我が夫は絶対こんな言い方しないし、ケンカにもなりませんよ。

ユーザーID:6969469213
イクメンって考え方がおかしいですね
二児のパパ
2010年11月8日 15:56

育児は手伝うものではなく、育児は自分がするものです。
父親の育児参加なんて言葉を聞くと、なにを勘違いしているのだろうと思います。

最初の子は、4ヶ月目位から母親の育児放棄で、私が一人で面倒をみました。
まあ、いわゆるシングルマザーでもそうするように、私もやってきました。哺乳瓶を消毒しながら母乳の出る女性は何て楽なんだろうと思っていました。

育児の手伝いだけなんてのは簡単ですよ。
楽しいところ取りですから。

2歳過ぎに今の妻と出会い育児を手伝って貰い始めたので、育児に関しては私が教える立場です。

ふたり目の子は母乳で育てられましたので、夜中の授乳の楽さに感動しました。母親が寝ていても胸を出して、泣いている子を押し付けるだけでいいのですからね。寝ぼけて温度調節を間違える心配から開放されました。

まあ、男の方が乳児の育児は楽に出来ます。
力があるので抱っこしながら、色々な事が出来ます。
抱えながら風呂に入ったり、トイレにも行けます。

あとはやるかやらないかです。
育児を手伝うなんて感覚を持っている内は、それなりの事しか出来ませんでしょうが。

ユーザーID:4778711800
それはやったらアカンやろ
おかこ
2010年11月10日 19:44

>「よく知りもしないくせに、偉そうなこと言うな」

こんなん連れ合いに言われたら、私も怒ると思う。
いくら子育て支援の仕事してるからって、「親」としては駒崎さんもお連れ合いさんもまだまだ新米でしょう?
なんでそんな偉そうに言えるの?


本当に「おくるみさん」がよい方法だと思うなら、そのことをじっくり彼女に説明してあげて、
彼女の驚きや不安を取り除いてさしあげればよかったのにと思います。

ユーザーID:6837345218
 
現在位置は
です