現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

退職の際に、上司(大学教授)からもらったプレゼントの意味?

ロー子
2010年11月27日 3:50

ある仕事を退職しました。とはいっても、半年程度の非常勤講師だったのですが。縁があって、東京から田舎に出て、やや半年間、その大学で働きました。

その際、上司(女)に手鏡をプレゼントされました。これって、普通でしょうか?それとも、何か意味があるのでしょうか。

彼女は私を嫌っていたようです。研修旅行でも、私ともう一人の同僚(女)が同行したのですが、自由時間には私だけ外して、同僚だけで飲みに行ったりなど。書くときりがないのですが、私は一生懸命、無難に振舞っていたつもりですが、それでも上司に嫌われていたのは事実です。周りから聞くと、上司はその他の非常勤講師(毎年同じ人が数人、そして新しい人が数人着任します)を粗末に扱う癖がたまにあるらしく、私は例外ではないようですが・・・(確かに、着任して間もないころは、以前非常勤で働いていた講師のことの悪口や噂を私にさんざん言っていました。自分もそのように他人に語られるのかと想像すると、とても落ち込みます)。

嫌われる要素などは確かにあります。たとえば、自慢するわけではないですが、私は彼女よりも高学歴です。また、彼女が教えてる分野においても、偶然なのですが帰国子女の私のほうが、やはり知識や能力があります。さらに、田舎の大学なので、都会の文化や慣習とはかけ離れた「常識」があり(たとえば、「女性は夜9時以降は外出してはいけない」、など)、言われるまで気がつかなく、人格否定されるほど厳しく注意されたこともあります。注意された後は、言われた通りに行動していたのですが。

私が悪か上司が悪いかは別として、鏡をこのようなな関係の相手に渡すのは、「自分を良く考え直したほうがいいよ」とか、そういった嫌味を込めているものなのでしょうか。なお、同僚が何をもらったのかは不明です。私が考えすぎているのでしょうか。

ユーザーID:4348537956  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
深いですね携帯からの書き込み
ちわわ
2010年11月27日 13:25

人からのプレゼントの意味をそこまで考えるんですね

ユーザーID:9660457783
その通りと思います。
第三者
2010年11月27日 15:36

 この場合は、トピ主さんが思っている通りの意味で送ったと思います。
相手は「教授」トピ主さんは「非常勤講師」だった、にもかかかわらず「私は彼女よりも高学歴です。また、彼女が教えてる分野においても、偶然なのですが帰国子女の私のほうが、やはり知識や能力があります。」と言っています。このような態度や言動を彼女(教授)に対してした結果、その仕事を半年で退職ですね。
 その際に手鏡を贈るというのは、相手は最後のアドバイスを込めたと思いますが、それを「嫌味」と言えば、正にその意味です。

ユーザーID:4258951238
わかりませんが?
2010年11月27日 16:36

女性からということになると、あなたの外観について何か婉曲にいいたいことがあるのかもですね。

「あなた、もう少し、身だしなみをきれいにしたほうがいいわよ」

みたいな? よくわからないけど、嫌いな人にもらったものなら、捨てちゃ言えばいいじゃないですか? 持っておいても、気持ちよくは使えないと思うし。

ユーザーID:3631120167
たんなる小物として?
ai
2010年11月27日 17:18

鏡を贈ることが、非常識なのかどうか、ネットで少し
調べてみましたが、一般的に避けるべき物、と名言している
のは見つけられませんでした。(ナイフや灰皿などは
避けるべきものとして名言されていますよね。)

ただ、主さんのように「身だしなみが整ってないってこと?」
という取り方をする人もいる、ということは見つけました。

なんにしても深読みしようと思えば、いくらでも深読みできます。
ハンカチやお菓子は贈り物として定番だと思いますが
ハンカチは「あなた汗臭いから汗拭きなさい」の意味とか
お菓子は「これ食べて太ってぶさいくになればいいのに」の意味とか。
悪く取ろうと思えば、なんでも悪くとれてしまいます。

鏡は、大きな物でなければ、いくら持っていても邪魔になりません。
手鏡程度のものであれば、手持ちのバッグに忍ばせておけば便利です。
なので、教授さん的に「はずさない、センスのいい贈り物」
と思ってらしたのかもしれません。「私センスいいでしょ」って(笑)

もし気になるようであれば、処分するといいと思います。

ユーザーID:3047737051
第三者さまに賛成ですが
ののの
2010年11月27日 20:17

元大学教員です。つっこみどころ満載ですが、既にレスもありますし。

教授の年齢の人は、教育制度の違いから、博士課程に行っていない人もいます。今のようにどこでもどんな分野でも博士課程に進めるほどのバラエティーはなかったですし、抑も分野によっては博士号そのものが年齢を積まないととれない名誉職の時代もあったのですから。業績だって、そんな量産時代ではなかったですよ。まあ、課程博士で苦労しない人が鼻息荒く、「実力」なんて言うのは笑止千万。

大学の教員って、暇なように見えるけど、結構忙しいのですよ。嫌いな非常勤講師に皮肉をこめたものをわざわざ「買いに」行くほど暇ではありません。そんなこと考えるくらいなら、他にすることはいくらでもあります。そういうあほらしいことにはお金を使いたくないです。その意味で手鏡は普通のお餞別の選択かな。

地方にはその地方の価値観かルールがあります。それを上から目線でしか見ないことにもカチンと来るでしょうね。

ユーザーID:5349761967
いくらでも悪くは考えられるけれど
真ん丸
2010年11月27日 22:48

その上司さん自身が、
自分のしていることを「悪い」と意識しているのかも。
誰か弱い立場の人に当たる、意地悪をすることで
精神の平衡を保っている人なのかもしれません。

「悪い」と自覚はしている、
でも、「凄く悪い」とまでは思っていない、
だから、ちょっとした餞別で、
「ごめんね。」の意を伝えているつもりかも知れません。

いずれにせよ、そんな人のことに、
気を腐らせないほうがよろしいですよ。

ユーザーID:0008599575
考えすぎです
はいはい
2010年11月27日 23:38

半年間しかおつきあいのない人に嫌みをしようとは思わないでしょう。
非常勤を継続できなくてごめんね、と言う意味で、たまたま目の前にあった物をくれただけでしょう。
鏡は微妙な贈り物ですね。うれしいような、悲しいような……。

ユーザーID:3464677376
その通りと思います2
第三者
2010年11月28日 1:07

 「その通り」との評価は相手(その教授)の目線でのものです。御自分がその教授より実力があるとの思っているのなら、自分の主観的な評価ではなく、その分野での、その教授意を上回る評価・名声を得ればいいでことです。ある人物に対する評価は、その人自身がするものではなく他者がするものです。価値感が違う者同士の評価は、その時点での立場の上の者の評価が世間の評価です。いくら自分に力があると自己評価しても、それは一人よがりです。
 なお、鏡には「ハキョク」の意味もあります。そうなった時に、その手鏡を割ってください。
 おって、私はそうしました。ある意味その教授は、その意味で送った(それは自覚していないと思いますが)との解釈もできます。
出来るかどうかは別として。今後に期待しています。

ユーザーID:8361446162
冬さんと同じく
ハイ
2010年11月29日 18:09

トピ主はまじまじと自分の顔を見る事があまりないのでは?
あるいは視力が弱くて、自分の顔は手鏡で見るくらいの距離じゃないとよく見えない、とか。
意外と「ロー子さんて笑うと鼻毛が出るよね」「口の周り、産毛処理してないよね」なんて噂になっていたのではないでしょうか。
そういうのって、他人は気にはなっても、なかなか面と向かっては言えませんからね。
そういう意味をこめての結構「使える贈り物」だったんじゃないですかね?
いや違う、私は身だしなみはきちんとしている!と自信があるなら、嫌いな人から貰った別に嬉しくもない品物なんて、
さっさと捨てればいいと思います。

ユーザーID:2107433792
賢明の寓意
ぱろぱろ
2010年11月29日 20:58

西洋関係の文化がご専門だったら、手鏡といったら賢明の寓意像のアトリビュートというのがすぐに思いつきますね。
自身を見つめ、賢明に生きろと。

そういった意味のメッセージを込めて、しかしトピ主さん個人に対してではなく、やめていく人にはお決まりの餞別としていつも贈っているだとか。

まぁしかし、トピ主さんがすぐに思いつかなければ、そういう専門分野ではないのでしょう。

逆に全然意味はないかもしれません。気になるのなら、上司に聞いてみればいいのでは?

ユーザーID:2774293477
 


現在位置は
です