現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

男の子と女の子の双子は珍しいの?

マイ
2011年6月21日 15:39

男の子と女の子の双子は、不妊治療でないと生まれない。と聞いたのですが、本当ですか?

自然で生まれる確率もあるそうですが、タイミング的に限りなくゼロに近いそうです。

私には腹違いの双子の弟と妹がいます。
不妊治療とは考えにくいのですが、本当でしょうか?

ユーザーID:1323147487  


お気に入り登録数:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:45本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
珍しくないですよ
さかなちゃん
2011年6月25日 2:41

調べてみた所、様々なパターンの双子がありますが、世界的には男女の双子の出現率が最も高いそうで、双子全体の四割を占めるそうです。
なので、全然珍しくないです。
まず、双子には一卵性と二卵性があるのはご存知でしょうか?男女の双子が産まれるには二卵性でないとなりません。
二卵性というのは不妊治療で発生しやすいのですが、そうでなくても発生します。
不妊治療以外の発生要因は遺伝によるところが大きいそうで、民族や地域によって発生しやすい民族、しにくい民族があります。
そして、その遺伝は女性にのみ引き継がれる遺伝であると研究によってわかっています。
日本では不妊治療でない二卵性の双子の出現率は0.2%と一卵性の出現率である0.4%には及ばず、だから、男女の双子が産まれるのも少ないのです。

日本では古来より双子を忌み嫌う習慣があり、双子が産まれたら少なくとも片方は殺してしまう事が多かったようです。
特に男女の双子の場合は女の子が殺され、その為、日本人に二卵性の双子を産む遺伝子を持っている女性が少ないのかなと思います。

ユーザーID:4561933687
自然妊娠で生まれます
ふたごママ
2011年6月26日 1:37

不妊治療でできた子・・そう誤解する人が多いので、ここで言わせていただきます。
私は男女の双子を妊娠、出産しましたが、普通に自然妊娠でした。不妊治療は全くしていません。
男女の双子の妊娠確率、双子用の育児本によると、たしか350分の1だったような。限りなくゼロとはいえませんね。

まあ、私も妊娠したときビックリしましたが。遺伝といわれていますが家族に双子いませんし。

ユーザーID:5180628307
珍しくない携帯からの書き込み
ツインズ
2011年6月26日 14:48

双子には二種類あります。
一卵性と二卵性。

一卵性とは、卵子に精子が2つ入り受精した状態。この場合、性別も一緒、瓜二つの双子ちゃんです。

二卵性とは、卵子が2つあり、それぞれに精子が入り受精した状態。この場合、兄弟が同時にお腹の中で育つというイメージなので、性別や性格も違う。

ちなみに、一卵性の方が異常自体?となるので、危険を伴う妊婦生活となります。

私は二卵性の双子を妊娠しましたが、途中で一人は成長しなくなり、単体の赤ちゃんとなりました。

ユーザーID:1671648106
うちも双子
双子母
2011年6月26日 16:12

我が家の双子は女の子ですが、子供が小さいときに入っていた双子サークル
では、男女の双子が一番多かったですね。
たぶん世の中に結構いるんでしょうけど、男女の双子はベビーカ−に
乗らない年頃になると、見ただけでは双子かどうかわからなくなります。
兄妹だから顔が似ている子もいるけど、たいてい体型も髪型も服装も別。
(マルモの双子みたいに)
ぱっと見わからないだけで、実は男女の双子って結構多いと思います。

双子サークルで話題になりましたが、高齢(って言っても30以上くらい)
になってから妊娠すると二卵性双子の割合が増えるらしいです。
不妊治療の影響だけでなく、女性の出産リミットが近づくと
できるだけ多くの子供を残そうとして多排卵になることがあると・・・。
ま、真意の程は定かではないですが、よく生命の危険があるときに性行為をすると、妊娠しやすくなる。などの説もあるので、人間にまだ動物的な本能が残っていたらありえる話ですよね。

ユーザーID:5064778890
確かに男女の双子は珍しいけど
うちは同性の双子
2011年6月26日 22:56

>タイミング的に限りなくゼロに近いそうです。
って、何のタイミング?

えっとね、双子が生まれる仕組みは、一卵性と二卵性で違います。

一卵性は、一つの受精卵が、細胞分裂の初期の段階で、何らかのはずみで二つに割れてしまうことで生まれるそうです。元々が一つの受精卵だから、持っている遺伝子?も同じ。だから性別も同じ。

二卵性は、母親が卵子を二つ作り出せる体質などで、排卵された卵子が、二つとも受精したことで生まれるそうです。元々の卵子も違えば精子も違うので、持っている遺伝子?も当然違う。性別も違うこともあるし、血液型だって違うこともあるそうです。

排卵が多くなるのは、不妊治療の誘発剤の他に、遺伝的な影響、年齢的な影響などあるそうです。経産婦は初妊婦より双子を妊娠する確率が少し上がるそうです。うちは自然妊娠ですが、二卵性っぽいです。

で、私は数学に弱いので確率とか分かりませんが、もともと人間で双子は少数ですよね。その中でさらに性別が違うというのは、やはり非常に珍しいことだろうなと思います。

ユーザーID:8609792366
うちは不妊治療ですが
ななみ
2011年6月27日 12:43

一年の不妊治療の末出産したのは男女の双子でした。
うちは排卵誘発剤を使用していたので、その周期は3つ排卵してそのうち二つが育ちました。

でも私の周り男女の双子いっぱいいますよ!
仕事関係や近所で8組!

統計によると全双子のうち4割くらいが二卵性男女だそうです。
二卵性はもともと過排卵体質もあるし、不妊治療でも可能性はありますね。
年齢が高いと子孫を残す本能が働くのか双子を妊娠しやすく、経産婦もホルモンの関係で妊娠しやすいらしいです。
私は比較的長身で大柄なのですが、そういう体型の人もできやすいと聞いたことがあります。

ユーザーID:6827672375
アラフォーですが、子供の頃周りに何組かいましたよ
本音妻
2011年6月27日 15:02

トピ主の言うようにゼロに近いのなら、かなりの高確率ですね。
しかも私の周りにいた男女の双子達は、結構顔が似ていました。私は「男女の双子は二卵性」というのは結構早くから知っていたので、
二卵性なのによく似てるな〜と思ってました。
トピ主の場合、自分とその双子の弟と妹の父親が、同じかどうか疑っているんですか?わざわざ「腹違い」と書いてますけど…。

ユーザーID:0716048617
そんな事ない
う-
2011年6月27日 19:23

夫が男女の双子です。
50年近く前ですからもちろん自然妊娠。
義母24歳でしたので高齢出産でもありません。
近所にも男女の双子がいますよ。上の子も複数いるので自然だと思います。

ユーザーID:3112920389
自然妊娠で2卵性
たろ
2011年6月27日 20:39

男女の双子、同級生にいます。治療かどうかはわかりません。
(当方40代ですので、考えにくい…当時は妊婦検診もドップラーだけで、双子かどうかは8カ月ぐらいになって大きなお腹が不自然だからとレントゲン撮って判明するぐらいなので)

娘の同級生、男の子の双子ですが2卵性で、ママさんは「自然に2卵性だから、次に妊娠してまた双子だったらと思うと…」と言っていました。

2卵性でも性別が同じか違うかは、神のみぞ知ります。
自然妊娠でも2卵性の可能性はあります。

ユーザーID:2245957207
祖母が男女の双子でした。
子なし30代兼業主婦
2011年6月27日 20:41

もう祖母も亡くなってしまったのですが、とても仲が良かったようで、よく双子の弟のことを涙ながらに話していました。戦争で亡くなったそうです。祖母の誕生は大正時代ですから自然妊娠でしょうね。
私の友人で1人男女の双子を産んでおります。7年くらい子供がいなかったのでおそらく不妊治療だと思いますが彼女とは遠く離れてしまい年賀状のみの関係になってしまったので、ハッキリとはわかりません。
職場の男性で双子男女のお子さんをお持ちの方いましたが、20代後半になりたての若い人だったのであんまり不妊治療したとは考えにくいですね。同級生も一組いましたが、そこの家庭は4人兄妹だったので不妊治療はしていないと思います。ちなみに私は不妊治療をしていて、双子ができたらいいなと密かに考えておりますが。しかし、今の不妊治療は受精卵を複数戻さないようにしているようで私に二卵性双子はあり得ないでしょう。
男女の双子とは関係無い話ですが、それぞれ父親の違う双子を出産という例もあるそうです。一つの卵が受精された後に遅れて排卵した卵に別の精子が出会ってしまうとできてしまうそうですが、世界で例があります。

ユーザーID:6601192814
珍しくない携帯からの書き込み
ツインズ
2011年6月27日 21:33

双子には二種類あります。
一卵性と二卵性です。

一卵性は、1つの卵子に2つの精子が入った状態。なので、性別も同じ瓜二つの双子ちゃんです。

二卵性は、卵子が2つでそれぞれに精子が入った状態。お腹の中で兄弟が同時に育つというイメージ。なので、性別も性格も違う双子ちゃんです。

一卵性の方が異常事体?なので、危険を伴う妊婦生活となります。

私は、二卵性の双子を妊娠しましたが、初期に一人は成長しなくなり、単体の赤ちゃんになりました。亡くなった赤ちゃんは、自然に消えた?羊水の一部になった?みたいです。

ユーザーID:1671648106
自然妊娠です。
交差点にて
2011年6月28日 10:26

男女の双子を出産しました。自然妊娠です。

双子自体は割とみかけますよね。男女は珍しいかもしれません。
母親にその遺伝子がありというレスがありましたが、興味深かったです。

私には弟がいますが、弟夫婦にも男の子の双子を授かりました。
男女ではないですが、自然妊娠です。

どなたでも、さかのぼれば、身内・親戚に双子がいると思っていいそうです。どなたでも、要因があると聞いたことがあります。

私自身は、祖父の兄弟に男性の双子がいました。このトピは男女の双子限定ですが、みなさんのレスでやっぱり、珍しい授かり物だと改めて思い、不思議が気持ちになります。うちは二卵性の双子(これは当然ですね)血液型はAとB。二人とも明るい性格で、育てやすいです。顔はそんなに似てません。

ユーザーID:3281716319
初めて聞きました。
あちき
2011年6月28日 12:01

私は二卵性双生児の双子で、6人兄弟の次女です。

兄弟の構成は、長男・長女・私&次男・三男・三女、という賑やかな兄弟ですが、
母は(見ての通り)不妊治療はしていませんし、叔父&叔母や従兄弟にも男女の双子がいます。

不妊治療よりも、遺伝のほうが強いのではないでしょうか?

ユーザーID:9166986229
知り合いに2組います
おばはん
2011年6月28日 12:29

そんなに交友関係が幅広いわけでは無い私の知り合いに2組もいるので、特段珍しいというわけでもないのではないでしょうか。
どちらも、自然妊娠だそうです。

また、ママ友のお子さんが、男同士の2卵性双生児です。

ユーザーID:9855750880
そうなの?
ティッシュ
2011年6月28日 17:09

旦那のいとこの子供、男女双子だけど2歳上に男の子1人いるし、
不妊治療してそうな感じじゃなかったけどなー

ユーザーID:9961300131
男女の双子は二卵性携帯からの書き込み
晴れ晴れ
2011年6月28日 20:46

二卵性双生児は男女、男男、女女、のパターンがありますよね。

二卵性って、排卵が一度に二個あったってことだから、兄弟が同じ時に生まれてきただけ。
歳の違う兄弟と確率として男女の比はあまり変わらないのではないでしょうか。

不妊治療では、排卵を誘発してたくさんの卵が一度に出てくることがあるから、普通の兄弟と同じように男女でも同性でも生まれます。(性別を決めるのは精子)

『男女の双子は不妊治療』ではなく、『一卵性双生児は不妊治療では少ない』の聞き違いではないですか?

一卵性は元は一つの受精卵が分かれて双子になるので、不妊治療でたくさん排卵しても生まれてくる確率は低いように思います。
一卵性の場合、性別は男男か女女です。

ユーザーID:3967660537
少ないとは思うけど
くみちょう
2011年6月28日 21:05

それって、三つ子以上は不妊治療でないと産まれないってやつじゃないですか?

アンジェリーナ・ジョリーとブラット・ピットの子供も男女の双子ですよね。
珍しいから、男女の双子はいないと思い込んでる人なら身近にいました。

ユーザーID:6780243423
珍しいとは思わない
桃の木
2011年6月28日 21:51

一卵性男の子がいます。

周囲には男女の双子ちゃんが一番多い気がします。
不妊治療で、二卵性双子の確立が上がるようですが
そうでないと生まれないとはきいたことがないです。
実際双子ちゃんって増えてるんですよね。

男女の双子って、同性の双子よりも気が付きにくいですよね。
だから少ない感じがするのかなと思います。

ユーザーID:5889426357
ツインズさん、ちょっと訂正
はんにゃー
2011年6月28日 22:01

>一卵性は、1つの卵子に2つの精子が入った状態

医学的にこういう双子もありえるそうですが、きわめて稀な状況です。
基本的に一卵性とは、1つの卵子に1つの精子で受精した受精卵が、
分割することを言います。
ですので、性別も同じ、うり二つの双子が産まれます。

上記の状態は受精前に卵子がなんらかの状況で分割してしまい、その後、それぞれ別の精子で受精するので、普通の兄弟レベルでの相似性になるかと思いますよ。

ユーザーID:9869891393
バニシング・ツイン
ne2kai
2011年6月28日 22:09

私の知る双子はすべて二卵性の男女なのですが…。
自然発生率が限りなくゼロだなんて説、はじめて知りました。

トピを見て思い切り眉に唾してしまいましたが、頭ごなしに否定するだけでは能が無いので、少し考えてみました。

男性と女性の場合、女性の方が生命力が強い事はよく知られた事実です。
さらに、研究者の中には「実はほとんどの妊娠は多胎受精で、妊娠が確認される頃までに単胎になっている」という説を提唱している人もいます。
「バニシング・ツイン」( 双子を妊娠した初期の段階で片方が流産となり、流産した胎児が母体に吸収され消失する現象)自体はそう珍しい事でもないので、男女の双子の場合、女性よりも生命力の弱い男性の受精卵は初期段階でバニシング・ツイン化してしまう確立が高く、受精段階から母体や胎児に細心の注意を払っている不妊治療では、自然妊娠では助からない運命の男性の受精卵も生きのびるため、自然妊娠よりも男女の双子の発生率が高くなるのでは?

そもそも、大昔から男女の双子は普通に存在してるので、自然発生率ゼロはガセでしょう。

ユーザーID:6998815818
 
現在位置は
です