現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ことばの遅い子・・成長してどうなりましたか?

こだぬき
2011年9月1日 19:20

2歳5カ月の息子を持つこだぬきと申します。

息子の言葉が遅く、発達支援センターで心理士、小児科医、言語聴覚士の検査と診察を受けたところ、言葉の発達状態が1歳6カ月くらいのレベルだと診断され、療育に通うことになりました。

このような言葉の遅いお子さんで、成長した後「言葉」「コミュニケーション・人とのかかわり」「学習」などはどうでしたか?療育でどのように変わりましたか?

何らかの発達障がいが隠れているのか?それとも障がいはないのに私の接し方が悪くて言葉が遅れてしまったのか?と、罪悪感と今後への不安を感じています。でも「発達障がいがあったらどうしよう」と悩むこと自体も、自分の差別意識やありのままのわが子を受け入れられない弱さだという罪悪感もあり・・

診察による主な指摘事項は

・認知能力は2歳程度(標準から数か月遅れ)
・言われたことの理解は出来ているが、発語が非常に遅れている。
・視線が若干合いにくい傾向がある。表情の反応などは問題なし。
・コミュニケーションを取ろういう姿勢はあり、「ものと自分」の関係だけでなく「もの、ほかの人、自分」の関係を理解している。
・伝えたい意思はとても強い。
・判断スピードは非常に早く、おおむね正確。
・他人の言葉に素直に従わず、自分のやりたいようにやる傾向がある。そこが言葉が入ってこない理由のひとつかもしれない(心理士さんが直線を描いてみせてくれても、本人は〇を描くなど)。
・非常に活発で普通の子よりも動く(幼いのでADHDについてはまだ診断出来ない)。気に入ったものには集中している。
・耳の聞こえと口の動かし方は問題なし
・待つことが出来ないわけではないが、やや苦手な傾向がある
・可能性としてはADHDなどよりも、対人関係に関する障害(自閉症やアスペルガーのこと?)がありえる。ただし現時点では診断は出来ない。

です。

ユーザーID:7888724346  


お気に入り登録数:251
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:80本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私の子も遅かったです携帯からの書き込み
アドベ
2011年9月1日 23:13

息子、二歳の保育所の先生から『ワンワン』とかは言えるけど『ワンワンきた』とか二言葉が遅いと言われました。

確かに話すのも人より遅かったです…

今5年生、よくしゃべります…ウンザリする位。でも文章力や読解力は弱いですね。本を読まないでしょ!読みなさい!と必ず初対面の担任や塾の先生、公文の先生に言われます…

読み聞かせは大事らしいです

ユーザーID:9070716389
私の甥っ子も同じ指摘されました。携帯からの書き込み
タンポポ
2011年9月1日 23:54

今は小学4年生ですが、全く問題ないです。
しかも私の甥っ子4人とも言葉が遅く二人は療育→保育園→小学生となりましたが問題ないです。2歳3ヶ月の子は2語文に少しなりつつある程度ですが私の身内では普通なので心配してません。
過度に心配せず、普通に今まで通り愛情いっぱいに接していれば大丈夫ですよ。2歳5ヶ月なら線書いてと言って丸を書くなんてイヤイヤ期なんですから普通だと思いますし文を拝見する限り私の甥っ子達と同じな気がしてなりません。

ユーザーID:9530211798
2歳8ヶ月の息子
まるこ
2011年9月2日 1:07

息子と、とても良く似ています。本当に心配になりますよね。

診断内容も、ほぼ一緒です。ただ息子の場合は、落ち着きが無いです。
4月から週2回療育に通っています。

最初は椅子に座って待つことも、手遊びダンスも出来ず。ただ走り回ってたのですが、1ヶ月過ぎた頃から徐々に参加できるようになり、今では椅子に座ってお返事ができるようになりました。
こんな些細なことでも、すごくうれしいものです。

言葉のほうも、母音ばかりで、わぁ〜 とか おぉ〜 とかばかりで、かろうじてワンワンのみ、表情は豊かで、よく笑う子なんですが宇宙語すらないので、かなりしんぱいしてました。

2歳7ヶ月に入った頃、あれ?なんか言った?と思ったら、「あおむし」って言ってたんです。「はらぺこあおむし」の本を読んでたときです。それから、たどたどしくですが、はっぱ いし あお せんぷうき など、あまりやくにたたない単語や宇宙語を話し出し、今では パパ ん〜おいしぃ いた イヤ パパ買って〜 と役にたつ言葉を話し出しました。
ママは発音ができないようで、アッアッ〜ですが(笑)

続きます。

ユーザーID:1465692436
2歳8ヶ月の息子の続きです
まるこ
2011年9月2日 1:27

うちのような例もあるので、言葉の方は、もう少しまってあげてても大丈夫じゃないでしょうか。

最初は、療育に通うことさえ迷いました。男の子だから言葉が遅いだけ!男の子だからヤンチャで動きまわるだけ!!
療育に通うと、障がいがあると決め付けられて、周りから先入観で見られるんじゃないかと・・・・。

でも、通ってよかったです。息子にとってはプラスのなることばかり。週3日にしてもらいたいくらい。

今、心配してる事は多動なのか・・・っていうことです。
やはり、ダンスや手遊びの時は、テンションがあがって走り回りながら参加するんです。座って!!って言ってもお構いなし。
広い会場なんかのイベントだと止まりません。

絵本は好きなので、読み聞かせは座って出来るんですが・・・。心配です。

息子さんも、療育で刺激をたくさんもらって、成長してくれるといいですね。

お互い頑張りましょうね。

ユーザーID:1465692436
兄の話ですが携帯からの書き込み
ハリーポッター
2011年9月2日 2:27

兄の話になりますが・・・
兄は三歳になるまで話せませんでした。

幼稚園の送迎バスの運転手さんも心配して特別にいつも一番前に乗せて、登下校時に話かけてたそうですが話せず。
医師である父が心配して、母と受診したら障害の可能性ある!←聞いた話なので何からわかりません。
と言われて父の友人である有名な大学教授に見てもらう。
そこでは、まだわかんないが可能性あると言われる(涙)


しかしある日三歳半分過ぎた頃、突然話し始める。


お父さん、あれ何?



父びっくり(笑)



という訳で兄は幼児言葉なしでいきなり話始めたらしいです。

兄は私立中学を受験してクラス一位で入学してました。

なので、話すのが遅いのは問題ないみたいですよ。
古い話ですが希望になればと思い書き込みしました。

元気出して下さい!
兄はかなりおしゃべりだったのが、母がよく三歳までは無口だったのに〜と苦笑してました(笑)

ユーザーID:8551762935
判断はこれから、なんでしょうね
2011年9月2日 8:48

38歳主婦10歳自閉症男児の母です。

息子は3歳直前で言葉の遅れなどの指摘を受け療育へ。
現在の「言葉」は普通以上にお喋りになりました。若干早口なので伝わりにくいこと、主語が抜けている事もあり聞き返さないと分からないこともある
「人とのかかわり」下手なりに人とかかわろうとしています。人見知り等はせず、初対面の人にも話しかけたりします。ただし特定の友人はいません。
「学習」数字に拘りがあり、その影響で算数は大得意。県名、国名、国旗など地図関係も得意です。国語的文章理解が苦手なのでそのあたりは苦労しています。

息子が自閉症と診断されたのは5歳です。療育に2年通って診断してほしいと頼んでしてもらいました。幼稚園入園に伴い必要だったからです。

息子さんと共通点が多数ありますが、それだけで自閉症かも?とは言えません。
でも万が一そうだったとしても息子さんは息子さんです。可愛いでしょ?私は可愛いです。自閉症診断前も後も同じです。
障がいでない方が良いです、でもそうだったとしても息子さんを今までと同じ様慈しんであげてください。

ユーザーID:8293170157
高校生男子の母親です
flex
2011年9月2日 9:12

とても読みやすいトピ文に、主様のお人柄もしのばれ、好感を持ちました。

我が子も言葉の遅い子でした。
発語後も、自分の言いたい事は話せるが、相手の質問には答えられず、結果会話が成り立たない、という状態がしばらく続きました。

幼稚園の3年間で知能の発達は周囲に追いつき、特に計算が得意だったので、小学校では「ちょっと変なところがあるけど、頭は良い。」と思われていたと思います。
(就学前のお勉強は、特にさせていません。勉強より、身体を動かす遊びをよくしました。)

小学校の交友関係は、放課後野球をしたり、そこそこ上手くいっていたようです。
が、「ちょっと変」なところをからかわれ、軽いいじめにも遭いました。

自閉症スペクトラムはご存知だと思いますが、息子の場合、1才半頃〜4才くらいまでが濃いグレー、〜6才が薄いグレー、〜10才かなり薄いグレー、12才〜現在がほぼ白、となってきたような気がします。

余談ですが、自閉色が薄くなるにつれ、非常に優秀だった理数の成績も下降し、現在は平凡な高校生です(笑)。
しかし、幼い頃から心優しい子で、それは今も変わりません。

ユーザーID:8441731491
私も同じ気持ちでした。
umi
2011年9月2日 12:51

息子が2歳のとき私もやきもきしました。
ネットできいて、よけい不安になったり、図書館で発達障害の本をかりまくったりしてました。
でもそんな行動しても何の答えもでませんでした。
子供の成長をまつだけです。
2歳ならまだまだ親もわが子のことを把握しているとは断定できない年齢ですよね。
焦ってもしょうがない、逆に言えば焦るしかできない、そんな時期かもしれませんね。

実際3歳過ぎて診断されてしまったのですが、今は普通学級に通う若干コミュニケーションが下手な児童です。
先生も特に問題なく過ごせているとおっしゃってました。
家でも弟をかわいがる優しいお兄ちゃんですよ。

ユーザーID:2862582324
オール5でがんばってます
おばさん
2011年9月2日 13:13

言葉が遅くて落ち着きがなくて、読み聞かせしようとしても。興味無しでうろちょろ、オムツが取れるのも遅かったし、こだわりが強くてかんしゃくを起こすことがしょっちゅう、幼稚園ではお遊戯興味なし、周りと同じことが出来なくて、ADHDかと心配したこともあります

学校に入って読み書きをならい始めたら、自分でどんどん本を読むようになって、今は中3でオール5)空手に通ってそれなりになってます

ユーザーID:8785849785
発達を引き出す専門教室をお勧めします。
eu
2011年9月2日 13:47

うち子、異常分娩で生れ、リハビリを経て、各療法士にもと訓練を受けていました。
精神発達遅滞は免れない様子でしたが、自閉症傾向特有の兆候が見え、1歳ごろに言語・理学療法士のもと、自閉症という表現が書類に現地語で記されていました。
その時は、海外だったので私の母国語である英国友人・現地人に問い合わせたら、たくさんの情報を一気にくれましたが、よく理解できずにいました。治るものではないと、両療法士から、我が子の発達予測を掌で説明されました。健常児が天井の方にいて、我が子は2歳・3歳の知能どまりだろうと。
耳鼻科を通して作業療法士に面会。そこでも小児自閉症だと。1歳半でその国から他の国へ引っ越しで移動の際、他の重複した障害とともに、自閉症という診断書をてにしました。あれよあれよいう間に多動。行動障害の様相。
言葉は3歳頃がピークだったと思います。逆に少し筒減っていき、サボっているのかなと言うほど失語していきました。
逆に5歳で初語が出て今は通常級にいるが、表現が自閉症特有とわかる知人の子もいます。今はPDDを中心に見るので、診断には慎重になり、簡単に自閉症とは告げないとのこと。続く

ユーザーID:7982040503
今が次へのステップの大事な時期
eu
2011年9月2日 14:18

発達センターでは個別指導ありですか。
そこばかりではなく、乳幼児教室のプールとかお絵かき教室に行けるレベルですか。言葉につながる体験場所も確保がよいかなと。
日本は、三歳までは、国が認めた障がい児としての手帳を受けるのに様子見が多いそうです。その時にはっきりと診断名がでるそうですよ。
ただし、LD・ADHDの子たちが自閉症の特徴も持ち合わせているので幼児は判断つきかねるとのこと。
言葉が、そのまま発達せず停滞する子・オウム返し・どこまでも天才的に一つの話題だけに特化していく子・乱暴な言葉しか発しない子・年齢が上がってから会話ができるようになった子・失語する子・いろいろなパターンがありますよ。その子の障害の度合いによっての発達の差も大きいです。
自閉症の中でも精神発達遅滞も含め多動・大人しい子など両極端の型があります。こだわり・常同行動も現れますし。体内時間が完璧だったり。個性豊かなに捉えるには度を超えている事がらもあったり。
集中して学習できる、公文式・(ドーマン法・ロバース法)・七田式・コロロメソド・と言葉を促す学びの場を取り入れてみてはいかがですか。

ユーザーID:7982040503
4歳過ぎて話せるようになった子がいます。
はとぽっぽ
2011年9月2日 15:07

知人の子供(男児)で、4歳になっても全く言葉が出ない子がいました。
本当に一言も言葉が出ないのです。
でも、こちらの言うことはよく理解してました。
知人は色々相談してたようですが、療育には通わなかったそうです。
で、幼稚園に入ったら、片言ずつ話せるようになり、
友達もたくさん出来てました。

現在、中学生ですが、言葉に何も問題はありません。
普通に会話してます。
とても頭のいい子で、コミュニケーションにも問題なし。
そして、とてもいい子です。

そういえば私の弟も3歳になっても言葉が出ず‥
母は「そのうち喋るんじゃない?」とのんきな人だったので、
特に何もしなかったそうです。

現在、その弟ももう大人ですが、自立し社会人として
ちゃんとやってます。

ユーザーID:4959066358
うちの夫は。
台風こわい
2011年9月2日 15:51

2歳6ヶ月の男児の母です。
うちも言葉が遅く、2歳児診断(病院で)では、言語は1歳程度、といわれました。
男の子は遅いから・・・と言うものの、不安な毎日です。
私は普通(特に心配しなかった、ということ)だったらしいのですが、夫が言葉が遅く、4歳のころも、あまり話さなかったそうです。

で、その夫。
たいそうなおしゃべりに成長してます(苦笑)
さすがに一人でしゃべることはないですが、散歩しても、ずーっと話してますし、お酒が入ると、相手にお構いなしでしゃべり続けます。

ただ、思ったことをすぐ口をついて出る(善悪関係なしで、心無い言葉の時もあり)のですが、性格というより、本人は障害を疑っているふしがあります。
わたし達が子供の頃は、今時分と違い、目に見えてわかるはっきりした障害以外は、なかなか発見できなかったと思いますし。

ただただ、子供の健やかな成長を願うばかりです。

ユーザーID:2262067943
千差万別
しあん
2011年9月2日 16:07

たぶん、「大丈夫」と言ってほしくてトピを立てられたんだと思います。

でもね、どの話を聞いてもそれはそのお子さんだけの話。
トピ主さんのお子さんの話ではないんですよ。

例えば、私の従姉妹の知り合いのお子さんは、
・5歳でようやく発語。その後メキメキと発達し、現在T大生。
従姉妹の家にもよく遊びに来たが、気持ちのいい若者。
ですが、

私の子は
・5歳でようやく発語。その後もスローペースで、現在特別支援学級中3、高校も特別支援学校の高等部予定。
ややコミュニケーションに難がある。

だったりします。

発達はそのお子さん次第ですので、他のお子さんの話を聞いても全く参考にはならないし、ただの気休めにしかなりません。
「うちの子は大丈夫でした」は、耳には心地よいですが、何も生み出してはくれません。

ぜひ、療育施設の皆さんと相談しながら、良い方向に療育を進めてくださいね。
数年後には笑っていられる、そう信じて頑張ってください。

ユーザーID:5892688129
高校生姉妹です
紙一重家系
2011年9月2日 17:28

うちの娘達は2人とも3歳までしゃべりませんでしたが、一人はお勉強のできる子(ちょっと変ってるけど)、一人は重度知的障害を伴う自閉症です。

私も兄弟も遅かったようなので遺伝もあると思います。弟は成人後アスペルガーと診断されました。うちの親兄弟親戚も極端なタイプが多く、勉強ができて成功した人か、社会のはみ出し物状態の人、障害者のいずれかに当てはまります。

ちなみに、甥っ子2人と姪っ子がいますが、今のところ診断はありません。ただ、中学生の子が配慮の必要な状態になっています。

ご参考まで。

ユーザーID:4258378347
息子は15歳になりました。
エアプランツ
2011年9月2日 19:32

42歳4ヶ月、中3男子と小6女児の母親です。

息子は「わんわん」「ブーブー」「まんま」などの1語文が始めて出たのが2歳4ヶ月でした。
保健所での1歳半検診では、単語ゼロの子は今日来た中でうちの息子だけだから、至急専門医を訪ねるように言われました。

息子は低体重で生まれ小児科に主治医がおり、毎月検診をしていました。
そこでは言葉が遅いことについて「心配はいらない」と言われていたので、特にどこの機関にも行きませんでした。
言葉の他にも首すわりも歩くのもオムツが外れるのも、周囲の子の中でなんでも一番遅かったです。

2歳4ヶ月で単語が出て以来、爆発的というほどではないものの、順調に言葉も増えました。3歳9ヶ月で幼稚園に入園してからは、言葉がいちばんはっきりしていると卒園式での「年少さんからのお礼の言葉」を任されたりしました。

今は15歳中学3年生で、それはそれはよくしゃべる男となっております。
思春期の男子というものは、家でもうちょっと寡黙でもいいのではないかと思うくらいです。

ユーザーID:2210177746
気にはしていた方がよいのでは
らんちゅう
2011年9月2日 19:39

13歳の子供を持つ母です。
うちの子は三歳までまったくしゃべりませんでした。
療育相談なども何軒か行きましたが
ほぼ正常、気になることがあったらあらためて来てください、
くらいでした。
実家の母に、兄も甥二人(当時小学生低学年)も
三歳までしゃべらなかったから気にしないでよい、
といわれちょっと安心。
そして三歳の誕生日にいきなりしゃべりだしました。
すごくうれしくて号泣しました。

ここで終わればいいのですが、続きがあります。
小学三年生くらいからだんだんあれれという感じに。
勉強はよくできたのですが、
他の事でいろいろあり、
12歳のときにもう一度療育相談をうけたら、
アスペルガーと診断されました。
一度安心していただけにものすごく
ショックでした。
続きます。

ユーザーID:4028076712
子供はかわいいです
らんちゅう
2011年9月2日 19:45

長レスすみません。
前述した甥二人は大学生、高校生です。
勉強はよくできますが、
やっぱり発達障害でした。
「なんだみんなそうなのか」
とさらにがっかり。
何も知らない母が
「あんた昔子供が障害があるって心配してたよね。
とりこし苦労だったじゃない」
と言うのをきくととてもモヤモヤします。
こういったトピレスでお子さんがまだ小学生なのに
「うちの子はしゃべれるようになったから普通よ」
とか
「知人の子供は昔言葉が遅かったけれど東大生、だから大丈夫」
というレスはモヤモヤします。

だいぶ横になりましたが
要するに周りに踊らされず、子供を長い目で見守ろう、
という事です。
うちの子も甥もとてもいい子でかわいいです。
兄も秀才で今でも自慢の兄です。
だから行く末を悲観しているわけではないのですが。
不愉快におもわれた方すみません。

ユーザーID:4028076712
「口ばっかり達者になって」と
myo
2011年9月2日 22:53

母の話によれば、私は3歳を過ぎるまで片言しか話さなかったそうです。
初めての子どもなのでそれは心配して、病院に相談もしたようです。
それでも保育園に入る頃(4歳直前)にはきちんと話せるようになりました。
そのうち、いつの頃からか「あんたは理屈ばっかり言う」「口ばかり達者になって」と言われるようになりました(笑)
学生時代は言語能力が突出しており、「国語」のテストだけが極端によくできました。
成績表には「俯瞰した立場から説得力のある発言をする」と書かれました。
知能テストの結果はIQ120だったとのこと。

ちなみに現在はごくフツーの勤め人です。

主さんのお子さんも、「ちょっと変わった子」の可能性はあるかもしれませんが、普通に生活できるようになると思いますよ。

ユーザーID:1157593811
トピ主です ありがとうございます
こだぬき(トピ主)
2011年9月2日 23:18

温かいレスを本当にありがとうございます。気を楽にさせて下さるレス、厳しい現実であっても認めてよりよい方向へと努力する勇気を下さるレス、どのレスにも励まされました。トピ立てした理由はしあんさんのご指摘通り、ただ安心したかっただけなんです。でもそれは逃げなんですよね・・・頭では「わが子をありのまま受け止めなくては」と分かっていても、心はやはり不安でした。

でも、(世間と共生するには「障がい」になってしまうかもしれないけれど)お子さんの個性を認めて大切に育てておられる方の生の声に、今後どのようになっていくにせよ、そんなにネガティブに考えることないじゃない!と元気を頂きました。うまく説明できませんが、本や専門家に「障がいがあっても子供は不幸ではありません」と言われても「本当に?綺麗事では?」と思ってしまう。でも実際に親として日々を生きておられる方に、生の言葉で言われると、すーっと素直にこころに入ってくる・・そんな感じです。

続きます・・・

ユーザーID:7888724346
 
現在位置は
です