現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

地黒から白肌になることは絶対にないですか?

はるか
2011年12月14日 21:05

中学3年生の地黒なはるかと申します。

私は白い肌にあこがれています。
ここ1年、しっかり日焼け止めをして外に出るようになりました。
前のように真っ黒になることはありませんでしたが、
やはり、ほかの人より黒い気がします。
もう地黒は白い肌になることは不可能なのでしょうか?
もし不可能だとしても、少しでもマシになる方法を教えていただけないでしょうか?
お願いします。

ユーザーID:0363927291  


お気に入り登録数:61
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:37本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
なります
るみ
2011年12月15日 11:24

まだ中学3年生なのですね。
今は少し黒くても健康的でいいと思いますが・・・。

私は子供の頃、真っ黒でした。
今は30代後半ですが、真っ白です。
まず、夏に一切焼かないことですね。
夏の10時〜16時はとても紫外線が強いので、当たらないようにすること、日傘や帽子、日焼け止めなどで防御することです。
あとは、適当に美白系のサプリを飲んだことですね。
私の場合、コラーゲンなどを飲んでいたら白くなりました。
こんな生活を数年続けたら「真っ白だね〜」といわれるようになりました。

トピ主さんは部活や体育などがあって無理かもしれませんので、大人になってからでいいと思います。アウトドアの楽しいことも満喫できるのは若いうちなので、今は少々黒くても思い切り楽しんでほしいと思います。
サプリメントは大人になってからか、親に相談してからにしてみてね。

ユーザーID:1543809391
大丈夫だと思う
レイガ
2011年12月15日 12:01

うちの息子(中3)でさえ地黒を気にしてるから
女の子ならなおさら気になりますよね〜

私は小学生の頃夏休み明け毎年行われてた
学校の日焼け大会?のよくクラス代表になるくらい
色黒でした・・・(泣

出産後ひどく日光に過敏となり、夏でもどんなに暑くても
UVカットの長袖をはおり、肌が露出するとこは日焼け止めしてます。
今ではかつてすごく黒かったと言うと驚かれるくらい
色白になりました☆
春先にはもう紫外線が結構出てますから早めに日焼け対策を。
外出には出来れば帽子か日傘も活用してくださいね。
目から紫外線が入ってメラニンを作る指令がでるそうなのでホントはサングラスもオススメですが・・・

このまま日焼けしないように頑張って下さい☆

ユーザーID:5608011899
日焼け止めはあくまで予防携帯からの書き込み
はな
2011年12月15日 13:16

日焼け止めはあくまで予防であって、日焼けを完全に防げません。

私は友人と外出するとき以外は帽子を被り、マフラーを巻き、手袋をします。決して日光に肌を当てません。
車に乗るときも上記の格好です。
家の中でも紫外線を意識しています。

ここまで徹底的にやっているので肌は一年中白いです。

周りに不審がられない程度にやってみては?

ユーザーID:2729655069
水着を着ても隠れる部分
サワー
2011年12月15日 15:18

水着を着ても隠れる所の肌の色が、その人本来の肌の色だと思います。それ以上に白くはなりませんよ。

何年も紫外線対策をすれば、水着を着ても隠れる肌と日焼けした肌との、色の差が少なくなってくると思います。

でも骨の形成にはカルシウム・運動・日光が必要なので、日光不足だと若くして高齢者のような骨になってしまうかもしれませんので、何事もほどほどに。

ユーザーID:2637564150
なりました。
すだち
2011年12月15日 17:19

高校までは「色白」とは思われていなかったみたいです。

大学進学後,同級生に久しぶりに会ったら,「色白〜い」と驚かれました。言われた自分もびっくりしました(苦笑)

たぶん,高校時代までは自転車通学で日焼けしていたのでは・・・と思われます。

日焼け止めはいいと思います。最近のものは本当に品質が良くなりましたよね。おばさん(私)の若いころのものは,べったりしていて汗が噴き出ました。

日焼け止めを上手に使って,長袖等で調節してください。

ユーザーID:8363169227
白くなります携帯からの書き込み
夜子
2011年12月15日 17:20

外で遊ぶ事が多く、日焼けが流行ってたのもあり高校生まで地黒でした。
20才過ぎて化粧するようになってから年々白くなりましたよ。

日焼け止めや日傘を使い始めたのは30才手前かな…。
そのせいか、シミがちらほらと(泣)

ユーザーID:8028484313
大丈夫だよ〜。
ねこがすき
2011年12月15日 18:05

とりあえず日焼け止め、後、ビタミンCを取ってね。それと、家にある普通の石鹸、洗顔料でいいので(買う事はない。)みかんのネット、オクラの入っているネットで泡立てネットを作って、泡洗顔、その後、安いものでいいので、化粧水、乳液をつけてみてね。10代から、最低限のスキンケアをしてあげると、10年後、20年後、大人になってからも助かるから!。気長に紫外線防止とスキンケアをすればいいよ、大丈夫、色白&美肌になれるから、心配しなくて大丈夫だよ。

ユーザーID:7194892648
私は、色白です。地黒な肌に憧れていました。携帯からの書き込み
まめ
2011年12月16日 1:08

無い物ねだりですね。日焼け止め+美白ケアをすれば少しは違うかも?です。
冬は美白のチャンスと聞きます。

ユーザーID:9350288278
なれますよ!
22年前は新米ママ
2011年12月16日 1:28

私は生まれたときから地黒ちゃんで、幼心に大人から「真っ黒チャンねぇ〜」と言われつづけて傷ついていた覚えがあります。

私は高校へ上がってからというもの、徹底して夏でも長袖のブラウスを着ていました。
室内競技以外は全てアレヤコレヤ理由をつけては見学!(おかげで体育の成績は最低)
二十歳になるころには、私が地黒だったと友人につたえると「ウッソぉ〜〜」と言われるほど色白さんになっていましたよ。

私のように体育の授業をさぼれとは言いたくないですが、可能か不可能化と問われたら「可能です!」に一票ですね。

ユーザーID:4175431107
もしかしたら
はる
2011年12月16日 17:04

私も高校生までは、テニス部だったので、こんがりと小麦色でした。
今は真っ白です(笑)。
女優の小雪さんのような肌とよく言われます。
ピカピカしているので、遠くから私が近づいて来るのがわかるんだそうです。
もう40歳近いおばさんですけれど…

高校生までは、栄養士の母親が食生活に厳しかったこともあり、
ファストフードやスナック菓子、コーラなどの炭酸飲料は殆ど食べませんでした。
3食バランスよくしっかり食べて、よく勉強し、運動をし、寝る。
また、お化粧はしませんでしたが、しっかりとUVクリームは塗る習慣がありました。
それだけなのに、大学生になって、インドア派になり(笑)、日焼けをしなくなったら、シミ・そばかすの殆どないツルっとした「小雪肌」になりました。

肌の色は、生まれつきのものもあるそうです。
もし、はるかさんがちょっと地黒だったとしても、きめの細かい艶のある肌であれば、きれいに見えますよ。
後藤久美子さん、とってもきれいじゃないですか?
「美肌・食事」などで検索してみてください。洗顔〜食生活は一番大事です。

ユーザーID:8250903283
ありますよ
ふみふみ
2011年12月16日 17:06

三姉妹の長女です。
真ん中は超色白ですが、私と一番下の妹は顔や体質が似ていて、二人して焦げてるかのごとく真っ黒でした。

加えて私は中高テニス部、かつ美白意識などなかったので
日焼け止めなどせず365日毎日炎天下で練習をしていました。
化粧水すらせず、まぁ女子的には最低でしたね。

でも、大学でバレーボールに転向してからはめきめきと白くなりました。
スキンケアに目覚めたのは25歳(遅っ!)でしたが、いつしか「色白さん」の称号を手に入れ、38歳の今もシミ一つないプリプリ肌です。
化粧品のカウンターでも「理想肌」として登録をお願いされることもしばしば。
肌年齢は20代前半、透明度はピカ一だそうです。
化粧水は安くていいのでたっぷり使い、できるだけシートパック。
肌は水分が多いだけで白く見えますよ。

妹もずっとアウトドア派だったので私以上に真っ黒時代が長かったですが、社会人一年目で東北に赴任となったら(実家は東京)、瞬く間に白くなりました。

こんな感じで後からでもいくらでも挽回できるから、紫外線対策はほどほどに。
まずは健康な体を手に入れてね。

ユーザーID:9975401373
ちょっと地黒です
マリ
2011年12月17日 1:30

私は子供の頃から少しだけ色黒でした。
20歳位からUV対策
(手袋、日傘、車の時は黒マスク、帽子も)
を初めて、対策のかいあって白くなりました。

白くなったとはいえ、子供の頃と比べて
という事で、普通の肌より少し黒めです。
人には、それぞれ生まれつきのメラニンの量があるようで
元々黒い人は色白にはなれないようです。

でも、メラニンで皮膚が守られているためか
年を取っても肌はスゴク綺麗ですよ。

昔は、黒黄色い、ばかり言われていましたが
25歳以降、肌の綺麗さが際立ってきたと
自分でも感じていました。
これもメラニンの鎧のお陰だと思っています。

ユーザーID:6809926981
気にしない
医者
2011年12月17日 3:50

医学的には、自然に肌の色が変わることはありません。
何か病気をしたり、化学的に変えることは不可能ではありませんが。

ここで変わったよといっている人たちは、気休め又は、周りのお世辞を鵜呑みした人達なので気にしないように。

医者として言えることは、日焼け止めをしっかりし、考えすぎないこと。

ユーザーID:2372519736
生まれた時の肌によるかも。携帯からの書き込み
かぁず
2011年12月17日 21:22

私は生まれたときは色白だったらしいのですが、
プールや外遊びが大好きで3歳くらいから真っ黒になって
中学卒業まで「暗闇では歯しか見えない」とからかわれて悩むほどの色黒でした。

それが高校に入ってから急にさめてきて白くなりました。
それ以来ずっと色白です。
特に美白に気を付けてはいませんでした。
なので生まれた時の肌によると思います。

トピ主さんは、生まれた時はどうでしたか?
ご家族に聞いてみてください。

生まれた時に色白なら、大人になるにつれて勝手に白くなると思います。

そうじゃないなら、人より美白に努力したら白くなると思います。
若いときの方が効果が出やすいので、なるべくよい美白化粧品を使った方が良いと思います。

私は色白だから大丈夫と放置してきたからか、今はそばかすが悩みです。
若い頃、もっと美白対策をしたらよかったなぁと思うので
美白対策はやっておいて損はないと思います。

頑張ってくださいね。

ユーザーID:4838742153
日焼けは白くなりますが、地黒は白くなりません
あられ
2011年12月17日 22:04

サワーさんのおっしゃってうるように、水着を着ても隠れる部分がその人の本来の肌の色です。ですから、いくら美白商品などを使っても、そこの肌以上に白くはなれません。遺伝です。

そこの肌の色は白くて、腕とか顔だけが黒いのでしたら日焼けですから、日焼け止めやなるべく紫外線に当たらない生活をすることで白くなることは可能です。

そこの肌の色も黒いのでしたら、お金をかけるだけ無駄ですので、諦めましょう。

ユーザーID:2715301560
医学で解明されていないことは山ほどある
ふみふみ
2011年12月18日 3:58

横ですが、医者さんの言う「医学」とは、今のところわかっている限りの、という注釈が必要です。
それが「絶対」であるはずがありせんし、そういうことを軽々しく口にする医師ほど信用ならないと個人的には医師選びの基準にしています。

私は二度目のレスですが、本当に赤ちゃん時代からハタチまでは真っ黒でした。
バンザイしてる写真を見ても腕の内側も地黒。
でも今は本当に色白です。ちなみに超健康体なので病気ゆえではないかと。
気休めだろうとなかろうと、生活習慣やスキンケアを見直す効果は絶大ですよ。

ユーザーID:4150113120
レスします
ラン
2011年12月18日 11:20

トピ主さんは「地黒」なのであって、「日焼け」した肌をどうこうした話は全く頓珍漢だと思うのですが…
UVケアなんかより、人の話を聞くことに労力を割いた方がいいですよ皆さん。

ユーザーID:9095668988
白くなれますよ携帯からの書き込み
美白大臣
2011年12月18日 20:41

私は大学を卒業するまでずっと黒かったです。
中学時代は黒い肌と顔立ち?のためインド人と言われていました(インド人が駄目なわけではないんですがその当時はコンプレックスでした)。
原因は日焼けなのですが肌のくすみも大きい原因でした。
大学を卒業後、徹底的に正しいお肌のケアと化粧品を勉強して取り組んだら「白いね」と言われるまでになりました。

まず徹底的に外出するときは日傘と帽子を使ったり
洗顔後に化粧水と乳液+クリームを順序よくつける
定期的にエステでフェイシャルをケアする
なんといっても美容外科でレーザーを受けたら白さが増しました。

ただトピ主さんはまだ成長期です、お肌のケア方法を学ぶのは無駄にならないけれど体育祭など学校の行事で日傘や帽子をかぶるってわけにもいかないですし今は焼けて黒くてもしょうがないのではないでしょうか。

日焼け止めですが、経験上あまり美白には効果ないと思います。つけても焼けるときは焼けます。帽子日傘は絶対的効果あるんですけどね

ユーザーID:6426662256
水着を着ても隠れる部分がその人の本来の肌の色?
大丈夫
2011年12月19日 1:48

私も昔はそう思っていて、
「自分は地黒なんだ。努力しても無駄なんだ」
とあきらめて、紫外線対策も超適当にしてました。
でも、30過ぎてから皮膚科で、なにげなく
「地黒なんで…」と言ったら、先生が髪の分け目を指して
「頭皮、白いじゃないですか。そこが生まれてから一度も
日に焼けてない、つまり地の色ですよ?」と……。

頭皮!!改めて髪を掻き分けて見ると、確かに体中で一番白い!!

目からうろこが落ちて、それからきっちり紫外線対策。
冬でも日焼け止めを塗る、真冬以外は日傘を差す、
海には行かない、ビタミンC摂取、などなど色々…
続けたら、数年で見違えるほど白くなりました。
まだまだ頭皮と同じじゃないですが、
「色白でいいですね〜」と言われるレベルになりました。

同じ医師でも随分意地悪な言い方されてる方もいますが。
(どう見ても浅黒い人に「色白」なんてお世辞言う人なんかいませんよ。
お世辞じゃなくて嫌味になるから。喧嘩売ってるのか、って)

ぜひ鏡で頭皮の色を確認してください。

ユーザーID:6998524280
ないでしょう
金魚
2011年12月19日 9:35

医学で解明されてない事は山ほどありますが、そんなことを言ったらきりがありませんよ。
ヒトに眼はいくつあるか聞かれて、「今のところわかっている限り二つ」と答えるのですか?
通常答えは二つですよね。

今のところわかっている限り、自然に肌の色が変わることはありません。これで納得でしょうか(笑)

ユーザーID:9448170877
 
現在位置は
です