現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

SSRI飲んで苦しむか、飲まずに苦しむか

迷いんこ
2012年1月8日 22:48

 社会不安障害と軽うつで10年パキシルを飲んでいた者です。
 世間では評判の悪いこの薬ですが、私の症状にはぴたりとはまり
 気が弱く情緒不安定で無気力気味の私を、自信にあふれつねに落ち着いて決断できる生産的な人間にしてくれました。
 そのおかげで私はこの10年でかなり多くの事を達成できました。
 
 しかし恋人関係では常に生理前にキレ気味となり、すべて終わりとなりました。また以前は普通だったのに(45キロ)、スポーツクラブに通い定期的に運動しても53、4キロから落ちなくなり、見栄えが悪くなってしまいました。それも恋人のできない原因かもしれません。
 
 このキレやすさと肥満を改善するために、思い切って別の薬(Jゾロとレクサプロとサインバルタ)に変えてみたこともあるのですが、薬疹、頭がぼーっとする感じに耐えられず1、2週間で脱落してしまいました。
 
 それですべてやめてみたのですが、少しずつ減薬したせいか噂に反して離脱らしきものはそれほどありませんでした。しかし「揺り返し」というか、不安がすごく、ちょっとした打撃にも大ショックを受けてしまい辞職を願い出る、また今までほど生産的でなくなった、また外に行くのが怖くなってしまったなど人生が別の意味で変わってしまいそうです。
 しかし今までの「だるい・きつい・ねむい」と便秘がどこかへ行ってしまったことや、むくみがなくなってスッキリしたこと、あう人すべてに顔が小さい、痩せたと言われるなどのいい部分もありました。どれだけこの小さな一粒が私を醜くさせてきたのか思い知らされました。
 
 しかしこのまま今まで築いてきたキャリアと私の人生が壊れていくのを手こまねいてみているわけにもいきません。
 
 表裏一体のこの薬を私はまた始めるべきでしょうか。

ユーザーID:2987609125  


お気に入り登録数:35
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:14本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
のむに一票
こあら
2012年1月9日 22:18

私はJゾロとパキシルを平行して飲んでます。
この薬のせいで太っていたんですね・・。
このトピをみて始めて知りました。

私は過去に自己判断で抗うつ剤の服用を止めた為に
辞職してしまい、キャリアを棒に振りました。
巻き返すことはなく、まったく別の道を歩いて
おります。

今、私が過去の私に提案するのであれば、
「薬は飲み続けた方が良い」と伝えます。

薬を飲まなくなって、キャリアを棒に振ったら、
待っているのはニートです。しかも、気がつけば
高齢ニートになってしまうかもしれません。

体形よりも、毎日を生き生き生きる方が大事では
ありませんか? 過去と違い、折角良い薬があるのに
使用しないのは勿体無い気がします。

恋愛は体形など気にしない、現実のトピ主さんを
ありのまま受け入れてくれる人とすればいいだけです。

世の中、細い女性だけがいいと思っている人ばかりでは
ありませんよ。社会とつながっていることは精神的にも
健康的にもいいことだと思います。

ぜひ、主治医の判断にしたがって下さいね。

ユーザーID:9639959282
悩みますね
心の栄養過多
2012年1月9日 22:49

お薬についてはSSRIですよね。

考えれば、快活になればそれを維持する食事などの影響もあるでしょうね。
良く噛まなかったり、いろいろな体の変化もあったでしょう。
仕事が出来るようになれば、いつも緊張状態ですから。
頭の中はアイデアやなにかで一杯。
やがて、気持ちは高揚しちゃいますよね。
体がオーバーヒートすれば、体型が気になるという理由で体が休めとなるでしょう。

それを摂取しての減量は矛盾するとは思います。
ピルカットをするなりの工夫も良かったのではないでしょうか。

どっちを選んでも、自分の手の数が増減する訳ではないし。
好みの女性の体型がこれと男性が偏るとも思えません。

何を基準にするかでしょう。
全部欲張ればきりがないですし。
表裏一体とはいってもお互いに見られるのは表だけです。
相手が見えている表は、自分が見る事のできない裏の事でしょう。
表も裏も存在しないですから、マイペース、睡眠、咀嚼、歯の点検でもしたらどうでしょうか。
気にするという性格がちょっと人生に影響しているだけかも。
お薬の事は主治医とよく御相談してくださいね。

ユーザーID:6195289746
レクサプロ
あずさ
2012年1月10日 16:04

昨年の8月に承認された4番目のSSRI。私には有益でした。投薬期間が短かったせいもありますが、現在薬なしで普通の生活を営んでいます。

主治医に相談してみて下さい。

ユーザーID:5868216512
診断は合ってますか?
オムレツ
2012年1月10日 20:55

パキシルは、躁うつ病やパーソナリティ障害の患者さんに使用すると変な反応が出るため注意が必要な薬です。
トピ主様はこれらにあてはまるということはありませんか?
もし当てはまるのなら、SSRIではない薬に変更したほうが良い場合もあります。

ユーザーID:6438058564
SNRIは?
まつ
2012年1月10日 20:56

 パキシル以外で試してみた薬は、全てSSRIですね?
 SNRIはどうでしょう? トレドミンとかです。ちょっと胃に負担があるので、胃が弱い場合には、胃薬をいっしょに出してもらった方が良いですが。

 しかし、パキシルって、そうカリカリする薬ではないと思います。飲んでいるだけで満たされた感があるので、恋人がいなくてもあまり悲しくないので、新しく恋人を作ろうとは思わないですが。
 というか、キレやすいというのは、薬のせいではなく、むしろ薬が足りないのではないかと思います。イライラするってことですからね。

 あと、わたしはパキシル飲んで、むしろ痩せましたよ。57kgから49kgになりました。
 不安感がなくなるので、食べてイライラを解消しようとしなくなったからだと思います。

ユーザーID:2120802656
お医者さんとよく相談して
ai
2012年1月11日 1:45

一般論ですが、パキシルは太りやすいと言われませんか?
対して、ルボックスは痩せやすいと言われませんか?
私はるボックスを飲みだして、禁酒したこともあり
苦もなく10キロ以上痩せてしまいましたよ。

SSRIも色々な種類がありますので、色々飲んでみて
自分に合う物を探すのではいかがでしょうか?
ルボックスはパキシルに比べて効き目が分かり難い(マイルド)
とも言われますが、症状が良好な場合には、効き目がマイルドな
種類の薬(抗不安剤含む)だけでも、大丈夫かもしれないですよ。

薬は、飲まなければならないから飲む、ものもあると思いますが
即命に関わるというような種類のものでなければ、都合に合わせて
いいように使って、自分の生活に役立てればいいと思いますよ。
特に主さんの場合は断薬がそんなに辛くなかったとの事実も
あるので、薬を再会するも止めるも、やりやすいのではないかと思います。
でも、全て、お医者さんに相談して決めるのが一番大切だと思います。

ユーザーID:2712027762
診断は?
sia
2012年1月15日 4:51

 私も、他の方と同様に、診断が違うのでは?もしくは、抗うつ薬でそう転してたのでは?と思う部分があります。(同じような抗うつ薬でも、そう転しやすいものやしにくいものがあります)

 それと、たとえば本来の病気が、双極2型などだと、本人も周囲も普通の状態と分からない程度にテンションが上がり、やる気も生産性が上がって、中にはすごい仕事をやり遂げることが出来る人もいます。
 イライラ感、焦燥感、幸せな気分、明るく快活な感じになったりもします。
 衝動買いや浪費することもあります。
 うつ状態は、うつ病と同じ症状です。
 

 この双極性障害だった場合、抗鬱薬ベースの治療では良くなりませんので、他の薬を使うことになりますよ。

 一度、そのことも踏まえて、医師と相談してみてはいかがでしょうか?

ユーザーID:6200788991
漢方はどうですか?
安曇野のおじさん
2012年1月15日 20:47

 私の場合軽いうつ病だったので漢方を飲んでいました。疲れをとる薬ツムラ(41)、神経症に軽く効くツムラ(83)でしたが、もしトピック主さんがほぼ回復しているのであれば、漢方を使ってみることも良いかもしれません。

ユーザーID:7212689643
いろいろなご指摘
迷いんこ(トピ主)
2012年1月17日 21:23

トピ主です。

やはりもうこの年でキャリアを失い、しかも独身だったらどうにもならないというご指摘は説得力がありました。

薬を何も飲まないに越したことはないですが、外見的なことに影響があったとしてもSSRI飲んだほうがいいと私も思います。
少なくとも今はやめる時期ではない、しかも私の往来暦からみて、やはりSSRIがないと社会に生きることができなくなってしまうと思います。
漢方は別のものを飲んだりしてましたが83はかなり有望そうですね。

同時にマイペースを保つ工夫もいろいろしたほうがいいと思いますが、周りが挑戦するときもあるし、難しいんですよね。
 
「レクサプロ」という力強い言葉ありがとうございます。
ルボックスも効き目はマイルドらしいですが、何も飲まないよりいいとは思います。まとまった休みが取れたときに新薬を試すこともできるかもしれません。

 パキシルは最初の5年やせ、次の5年で太りました。でも飲んでるときはやる気出してジムに通いつめるので、53キロより上にはなりません。(ただそれだけやってもぜんぜん痩せないというのはむごいですが)

ユーザーID:2987609125
いろいろなご指摘 (2)
迷いんこ(トピ主)
2012年1月17日 21:36

 トピ主です。
 2人から「双極性では」という指摘を受けましたが、私もそういう気がすることがあります。
 パキシル20mgで、散財などが出ていました。
 ただ10mgだと多少躁ではあるんですが、それは主にプラスの方向に作用してくれるから、動けなくて家にいるよりはるかに好都合ではあるんですね。 あと多少の躁により今のポジションが築かれたともいえる部分があるんです。
 
 個人的に20mgの躁による一番の問題は人間関係だと思います。 
 10mgにものはコントロール可能な範囲だと思うんです。
 
 あと季節的なものもあるかもしれません。

ユーザーID:2987609125
飲んでください!
いちご
2012年1月18日 11:30

私の家族も苦しんでいますが、薬を飲みながらでも社会に出られることが、目標です。一生、薬を飲み続けてもいいから、普通に近い生活をしたい、させたいというのが、本人、家族の願いで頑張っていますが、なかなか合う薬に出会えなくてもう3年です。
社会に出られない人は多いですよ。
持病だと思って薬を飲んで、社会生活を送ってください。もったいないです。

ユーザーID:4985650671
似ています1携帯からの書き込み
アリエル
2012年1月24日 15:55

パキシル一日10mgに切り替えて、ドクマチール一日3回の時太った60キロから47キロに痩せました。
鬱にいいという半マクロビ的食事をしていたのも大きいと思います。

断薬して3年経ちますが、一番合っていた薬のような気もするし、
躁が酷く買物依存症気味なものも出ていた気がします。ただ明るい自分というか社会的対人関係はうまくいっていた気が(彼との喧嘩は凄かった)。今は躁転に気をつけているので、躁のメリット(行動力?)もなく悩ましいです。10mgをベースに食事を改善されては?

ユーザーID:8019721919
似ています2携帯からの書き込み
アリエル
2012年1月24日 16:07


西式、マクロビなどありますが、昆布をよく使うため、甲状腺機能定下症でないことが前提です。
身体を温めるだけでも少し痩せますよ。

また10年も経つと女性はホルモンのステージも代謝も変わります。
漢方も都度見直し、少量のパキシルと併用されては如何でしょうか。
ツムラ20も冷えむくみによる体重増加に効果がありました。ドクマチールは頓服的に飲んでも効くため以前のような常時服用はやめ、パキシルの代わりに愛用してます。今は妊娠希望のため控えていますが、薬を上手く使ってコントロールできるといいですね。

ユーザーID:8019721919
いろいろなアドバイスありがとうございました
迷いんこ(トピ主)
2012年3月1日 15:43

 投稿してから、やはりパキシル少量5mgから7.5mgをまた始めて、副作用もなく2週間でかなり落ち着きました。今2ヶ月ほどたちますが、本当にやる気や仕事での創造性なども戻り、本当にもとの自分に戻った感じがします。やっぱり今は飲んでよかったと思います。
 また「イライラ」がまたよみがえってきたのですが、お勧めのツムラ81で抑えています。むくむや肥満はツムラ62、17で抑えられていると思います。
 少量のパキシルと漢方の併用で本当に底から抜け出しました。
 実はトレドミンの代わりに個人輸入のSNRI(デスベンラファキシン)も25mgだけ併用していますが、そこから来る不眠が悩みです。
 
 その問題に対応できたらあとはほぼ100%だと思います。

 とりあえず、ジムにもまた通いはじめることもできたし、先日は男性と3年ぶりにデートして楽しかったです。(照)
 
 本当に有効なご指摘ありがとうございました。

ユーザーID:2987609125
 
現在位置は
です