現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

キャンセル料について

ここ
2012年5月18日 9:39

こんにちは。

昨日、彼との会話でのことです。

私「ネットで予約(カード決済)しているから、今からキャンセルしちゃうとキャンセル料取られちゃうよー」
彼「え、そうなの?ネットで予約なんてコンピューターがやってくれてるんだから、キャンセル料なんてかからないかと思ってた。まだ一月も先のことなのに。」
私「ネットで予約って言っても、事務処理的なことにお金がかかるでしょ?」
彼「だからその事務処理的なことをコンピューターがやってるから人件費もかかんないじゃないかっていってんだよ?切符の発行もまだだしさ。さして経費もかかってると思えないんだよね。何かにつけて金を取ろうとするな、そこの会社」
私「・・・・・・・(口あんぐり)」

皆様、キャンセル料とはどういうものか彼に教えるにはどうすればいいですか?

私はいつも言い負かされます・・・・。(たいていは最後に私がいえなくて無口になるんです)

ユーザーID:5233952519  


お気に入り登録数:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:35本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
申し訳ないけど・・・
かよ
2012年5月18日 10:46

カスタマーセンターの方に丁寧に説明してもらうのが一番でしょうが、彼の頭じゃ理解できないんじゃないかな?

いつも言い負かされているなら、かなり頑固でしょう?

彼の言うことには「はいはい」と頷いて、言い合いにならない方法を取った方がいいですよ
結婚し、子育てを考えているなら、かなりストレスが溜まりそうですね

しかも、彼の家族も同じような性質の確率が高いでしょうし

まぁ可哀そうな人とでも思っておきましょうよ

ユーザーID:3391708592
「人件費以外は無料なの?」っていうのはどうでしょう。
sinsin
2012年5月18日 11:03

実際はトピ主が予約した事によって、他の誰かがものを確保できなかった。
トピ主がキャンセルした事により、売り手は売る機会を逃したので、その補填の為という主旨だと思います。

そして、彼の話に乗せるなら、「人件費以外は無料なのか?」と言う事です。
コンピューターが処理をしてるにしても、そのコンピューターは無料?維持費は?設置されてる場所の賃貸料は?メンテナンス費は?といくらでも経費は掛かっていると思います。

ただ、予約をキャンセルする為だけのコンピューターは存在しないでしょうから、他の用途にも使ってるコンピューターの設置運営コストは固定費と考えますけどね。

ユーザーID:7291614043
あ、あのぉ〜
りんごももか姫
2012年5月18日 11:14

何を予約したかぐらいは教えてください。

また、サービス提供側(予約した先)のサイトにキャンセルに関する表記が、
”必ず有ります”
それを見てから彼を説得してください。

極端な例ですと、ホテルなどは
”前日キャンセルの場合全額を頂きます”
と、言うものも有りますし、

何か商品の購入予約の場合、
”キャンセルの場合事務手数料を頂きます”
と、表記が有るものがあります。

ネット予約のコンサートチケットなどは、
”キャンセル不可ですがよろしいですか?”
見たいが最終確認で出てると思いますが…。

まぁ、今回はダメ元でキャンセルを申し入れてみたら?
その時のキャンセル料に関するコトを聞いてから、
キャンセルするかしないかを決めれば良いだけだと思いますが。

ただね、
コンピュータがやったから人件費がかからない。
って言うのは大きな間違いですよ。


申し訳ありませんが、主様、彼両方とも世間知らずです。

ユーザーID:3041880130
予約とは
ひるあんどん
2012年5月18日 11:26

40代男性です。

予約とはどういうことか、を説明すればよいのでは?

予約と言うことは、単に電車に乗ります・宿に泊まります・その席に座りますと言うことだけでなく、予約者のために座席なりスペースなり部屋を確保しておく、他者に供用しないようにしておくという意味ですよね。

つまり、それらは販売対象から外すことになるわけですが、予約されなければ他者に対し十二分な販売期間や商機が確保できたのに、途中でそれらを解約された場合には残りの僅かな販売期間に商機をゆだねるわけです。

確かに事務処理が煩雑なこともあるでしょうし、モノによっては販売期間なんてあってなきようなものもあるでしょうが、一番の理由としては商機遺失の対価としてキャンセル料金が発生するのが多いのではないでしょうか。

ユーザーID:9127835254
予約したサイトを見せれば良いじゃない。
ケイト
2012年5月18日 11:32

事実なんだから、何で思い込みの話し合いで解決しようとしてるの?
トピ主さんが選んだ場所やサイトが、たまたまキャンセル料を必要とした場所だったって事でしょう?基本的に手数料がかかるかどうかは、選んだ場所次第で変わってくるし、かからないところはクレジット決済でも掛かりません。

トピ主さんのパターンだと、事前決済予約じゃないでしょうか?
それだとキャンセル料がかかるのは当然です。
別に事務的な事とかそういう問題じゃなくって、割引等をクレジットの事前決済だから適用するとかそういった類の予約は普通にありますし、それ無しで宿泊すると解った日に決済するところもあります。
だいたい目安として20日前とか7日前とか、各場所で注意事項として書いてありますし、何でただの想像で話を進めるのかが理解できません。

ユーザーID:6902423789
2人とも間違っている
カリフラワー
2012年5月18日 11:50

ネットで予約していても、キャンセル料が発生する前なら
当然、キャンセル料はかかりません。

格安プランだと、予約時にカード番号を入力して即時支払い
キャンセル不可=キャンセルしても返金なしということも
ありますが、ネットだからではなくて、そういうプランだからです。
(ネットで多いことは確かだと思いますが。)

キャンセルポリシーにキャンセル料が必要か、いつから発生するか
書いてあったかどうかですよ。
普通は予約する前に、キャンセルポリシーを確認しますから
「ネットだから云々」といういう会話にならないですよね。

ユーザーID:0702683639
世の中の経済にうとい彼なのね。
黒ガラス
2012年5月18日 11:54

キャンセル料はキープ料ですよ。
事務手数料の実費ではありません。

相手の会社はふつう、いったん予約を入れられた旅行やイベントのチケットを他の人に売ることはできません。
(そんなことしたらダブルブッキングになりますね)

主さんが3か月前に予約を入れ、1か月前になってキャンセルしたとします。
残りの1か月でそのチケットが別の客に売れれば良いですが、売れない場合は会社の丸損になります。
つまりキャンセルされることにより、2か月の間、会社はトピ主さんたちによってそのチケットを他の人に売る機会を逃すことになったわけです。
その損害金を払わされるわけです。

もちろんその後に売れる可能性もありますから、残り日数によって
払う金額の割合が決まっているわけですが。

ですから普通は販売経路の多い大手ほどキャンセル料は少なく、かつキャンセル料の発生する期間も短いです。
逆に小さな会社や旅館などはがっつりキャンセル料を設定してるところが多い。

お金を払うのがキライならもっと世の中のしくみを知らないと。

出世しなそうな彼ですね。
どうせ言い負かされるなら、もっと賢い彼を捕まえた方がいいですよ〜。

ユーザーID:9237204898
キャンセル料の意味よりも
sakyoh
2012年5月18日 12:01

 彼が申し込んだ→他の人が申し込もうとしても満席→彼がキャンセル→他の人は空きが出たことがわからない→結果1席空きになってしまう→本来なら収入があった分が減ってしまう、という迷惑を会社は被る。

 といっても理解できないのなら、

 申込時点で「キャンセルしたらキャンセル料が発生します」ってことに同意して申し込んだんじゃないの?とでも言った方が早いと思います。

ユーザーID:4990247897
キャンセル料は
濱太郎
2012年5月18日 12:12

逸失利益の補填の意味も有りますけど?

ユーザーID:9796749474
話が違う
くも
2012年5月18日 12:15

彼氏さんはネット予約について話してて、トピ主さんはキャンセル料について話してるから、話がうまくかみ合わないんじゃないでしょうか。

ネット予約については、彼氏さんの言う通りで、特に間違ってるとは思えません。トピ主さんが、キャンセル料がかかるシステムについて、あまりよく理解なさっていないので、説明できてないから、彼氏さんが納得しないんだと思います。

トピ主さんのご利用のサイトでキャンセル料がかかるのは、おそらく申し込みと同時に予約を確定させることで、価格を安く設定することができているサイトなのでしょう。
そういうサイトでは、キャンセルが直接利益に影響するので、通常の予約ならかからないような早い時期からキャンセル料が発生していると思われます。

トピ主さんは、そういう状況を考慮せずに、キャンセル料は事務手数料とお考えのようですが、もしそうなら、キャンセル料が発生しない予約なんかないことになってしまいますよ。

トピ主さんの理解のほうが、不足してるかなと思いました。

ユーザーID:7286370418
販売機会の喪失
カエルくん
2012年5月18日 12:15

 例えば当日、直前キャンセル。

 今さら返品されても他に再度販売しようが無い。

 だから100%のキャンセル料。

 一定の期間販売者と購入者で再販売のリスクを負うのがキャンセル料のしくみ。

 一定の期間以前での返品ならキャンセル料は0(100%販売側の努力で再度販売しなさいという意味)

 したがって手間隙のコストではない。

 販売者側の売る機会の喪失(誰かが購入済なら他へ売る事が出来ない)に対する保証がキャンセル料。

 ちっとも売れないものでもこれが認められているところがミソ

ユーザーID:7901715088
例えばホテル等ではカード決済しても大丈夫な場合もあります
心音
2012年5月18日 12:18

何の切符か分かりませんが キャンセル料が掛からない場合もあります。

ネットで予約・決済時点で「キャンセルに伴う説明、規約」などが必ず出てくるはずです。
同意しないと進めないと思います。

その画面を見せたら良いんじゃないでしょうか。

また その切符とやらの予約する所に電話して 改めて訊くという事ができます。演劇の切符等では予約もキャンセルできない場合もあります。

発券しなくてもキャンセルできない場合や 何日か前までならキャンセル料をとらない、また何日以内になってしまったら○%のキャンセル料が発生しるなど 各企業なりのキャンセルポリシーがあるはずですよ。

ユーザーID:2258856702
その会社に携帯からの書き込み
ぶるぅ
2012年5月18日 12:29

電話で問い合わせます。

かけるのは主様でもOKです。
が、必ず彼に変わらせて、彼から直接疑問をぶつけてもらいましょう。

何も、その会社の規約を、主様が説明する事はありません。

その為の「お問い合わせ先」や「カスタマーセンター」ですから、ご担当者様にお願いしたらいいと思います。

あまり悩まないでね。

ユーザーID:8428051399
私も口アングリ
彼氏さん大丈夫?
2012年5月18日 12:57

彼氏さん、きちんと仕事・生活できてるんでしょうか?
人事ながら心配になりました。

>キャンセル料とはどういうものか
「解約に伴う事務手数料」または「解約に伴い生じる逸失利益に
対する損害賠償金」です。

>コンピューターがやってるから人件費もかかんないじゃないか
コンピューターが自動で行うのではなく、人がコンピューターを操作して
事務処理を行うので、操作する人の人件費がかかります。

発送が突飛過ぎて、何を言っていいかわからなくなる気持ち、
良くわかります。
頑張って言い負かしてください(笑)

ユーザーID:1475109184
そ〜いうときは携帯からの書き込み
タンポポ
2012年5月18日 13:19

私に言っても分からないから直接その会社に電話してもらうのが一番です。
屁理屈屋さんには疲れますよね。
私の旦那も屁理屈なんで。

ユーザーID:9848036014
キャンセル
ササロン
2012年5月18日 13:19

キャンセル料は手数料じゃ無いです。

キャンセル料とは、その人が、有限である商品に予約をした=その期間売り手側は他の買い希望相手に対する売買の機会を失うわけですから、その保障分です。

そうじゃ無いとネットだろうが、空注文⇒キャンセルを繰り返されればあっという間に会社はつぶれるでしょう。


貴女方がデートする約束して、当日朝にキャンセルされても、他に予定なんて入れられない。
もっと早くいってくれてたら友達の誘い断らなかったのに〜。
ってなもんです。

ユーザーID:1073795884
機会損失
通りすがり
2012年5月18日 13:28

分かりやすいのは「機会損失」ではないですかね?

あなたたちが予約した分は、ほかの人の予約を受け付けられなかった。
だから予約を受ける機会を損したということ。

ユーザーID:4648582917
トピ主さん、ちゃんと理解してないでしょ
レヒニッツ
2012年5月18日 13:47

> キャンセル料とはどういうものか彼に教えるにはどうすればいいですか?

トピ主さんが、キャンセル料がなんであるかを理解すれば、説明できるんじゃないでしょうか。

たしかにキャンセル料は、キャンセルに伴う事務処理費用の側面もありますが、期日が近づくに従い販売価格に対する割合が大きくなるチケット(航空、鉄道など)代のキャンセル料は、逸失利益に対する補償と考えるべきです。

この説明で理解できないタコ頭の持ち主なら、もはや何かを理解することなど不可能なので、付き合い自体を再考すべきでしょう。

ユーザーID:5825949326
キャンセル料が必要な理由
コロ
2012年5月18日 13:51

元旅館に勤務していた者です。

うちもキャンセル料は頂戴していました。
彼は、コンピューターで処理しているから人件費が掛からないとか
言ってるそうですが学生ですか?社会人だとしたら、なんとも未熟な

キャンセル料を頂くのは、何も人件費や事務費って訳ではないですよ。
予約を頂いた時点で、そのお客様が宿泊される物と計画を立て
様々な準備をします。食材の仕入れ、アメニティ等の仕入れの計画。
キャンセルを食らうとその準備に要したコスト(費用)だけが残ります。
直ぐに次のお客様の予約が入ると分かればいいですが、世の中そんなに
都合よく回りません。
故に、一ヶ月前ならキャンセル料は取りませんが、直前や一週間
前のキャンセルには、キャンセル料金を頂いてました。

要するに、予約をしたという事は宿泊施設に限らず、予約を受けた側
そして協力会社等が、予約をしてくれた方の為に準備をしたりして
動いているのです。場合によっては、一ヶ月前から準備しないといけない事も
有るかもしれません。何もコンピューター上での処理だけではありません。
彼は、無知すぎると思います

ユーザーID:4063291720
なんの予約?
マヨ
2012年5月18日 14:33

ネットでなにを予約されたんでしょう?


旅行?
ホテル?
航空券?


上記の旅行関係だとして話を進めますね

ネットで予約をする
 ↓
コンピューターが予約を受ける
 ↓
この先は、相手の会社の人が実際に動くことが多いです


例えば旅館やホテル

予約者名をホテルに伝える
チェックインの時間や、交通機関などの情報を伝えるなど。


予約を受けるのはコンピュータですが
その先では相手(人間)が動いていることをお忘れなく。

ユーザーID:0209435370
 
現在位置は
です