現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親の余命宣告

ごま
2012年8月19日 8:34

20年位前に、両親が離婚しました。理由は性格の不一致です。

その後、母は再婚して別の家庭を持っています。

その20年間、諸々の事情により会う事ができませんでした。

その母が余命3か月の宣告を受けたと、再婚相手の方から連絡がありました。
ここ数年病気がちだったそうです。
再婚相手の方が、ずっと医療費を負担してくれていました。
母は既に話ができる状態ではないらしいです。

そこで、質問なのですが、母が亡くなった時に、お葬式に出席していいのでしょうか。
一般参列者として行くべきなのでしょうか。それとも欠席した方がいいのでしょうか。

再婚相手の方は、「来るな」とも「来い」とも言いません。
父は欠席するそうです。


同じ経験を持つ方はいらっしゃいますか?

ユーザーID:7014022372  


お気に入り登録数:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:31本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
自分の気持ち携帯からの書き込み
にゃんた
2012年8月19日 9:29

主さんの気持ちは、参列ですか?欠席ですか?

ここで第三者から「参列で」「欠席で」と意見をもらって、自分の気持ちに反する意見に従うのですか?

医療費を負担してくれていたとありますが、医療費を再婚相手が負担するのは、当然です

ご両親の離婚後に、お母様から主さんが継続的に何らかの援助を受けていたなら話は別ですが、そうでないなら、そこは特に気にする事はないと思います

ユーザーID:0448060389
お別れは最優先させるべき儀式
五黄
2012年8月19日 9:32

弔事(お葬式など)と慶事(結婚式などお祝い事)が重なった時は弔事を優先するのが常識です。
お祝い事は後でカバーできますが、お別れは「後で・・」が出来ないからです。

つまり、最後のお見舞いやお葬式に欠席してしまうと、一生その代りが出来ないという事です。


もし今回お見舞いや葬儀の出席をしなかった場合、トピ主さんが何十年後に歳を取ってお母様と同じようになった時に、後悔する可能性だってある訳です。
私がトピ主さんの身内ならばお見舞いに行くことも、お葬式に出ることもお勧めします。

但し、20年会っていないのですから、先方の家庭もあるでしょう。それでも再婚相手の方が連絡をくださったのは、トピ主さんのことを全くに認めてない訳ではないでしょう。
葬儀は血の濃い順からお焼香をします。現在のお子さんやその家族の後で良いと思うので、親族の一番最後の席に座ってお別れすべきだと思います。

話しが出来ない患者さんでも耳は聞こえると言います。聴力は最後まで残る期間だそうです。声をかけて手を触れると、身動きできないのに涙を流す患者さんって多いですよ。

ユーザーID:7717930193
実子ですから葬儀には出ましょう。携帯からの書き込み
ぶりぶりザエモン
2012年8月19日 9:50

親族席や骨拾いや会食や法事に案内する気遣い&度胸が再婚相手さんにあるか?は、様々な理由があるかもですが。

少なくとも、現在医療費を負担していないからと遠慮する必要はありません。
最期のお見舞いや「死に目にも会わせて下さい」と主張して良い立場です。
絶対に行くべきです。

理由はどうあれ離婚して(出て行く)という、子どもにとっては最大の迷惑をかけられているのですから、卑屈にならないで下さい。
2nd結婚生活が成功(継続)しているなら、今現在のご主人が金銭的負担や世話をするのは当然の事です。
{多少でも貯金借金があれば、遺産相続放棄の為に貴女に印鑑が必要になります。}

お父様も子まで成した関係ですから、通夜・葬儀にも一般席から目立たぬ様に参列するのが人間としのけじめだと思います。
{どんな経緯があっても、葬儀では水に流すのが日本流です。}

お父様も離別の責任があったのなら、懺悔の意味でお焼香をするべきですし。
お母様に責任があった場合、参列しないなら(今も)怒っている&怨んでいる事になります。
そんなお気持ちかしら?
現在の旦那が別れた原因ならば、出席の必要はありませんけど。

ユーザーID:3024649309
あの・・事情はおありでしょうが、、
りりこ
2012年8月19日 10:09

葬式に参列してもいいか?とここで尋ねる前に
早くお母さんに会いに行ってあげてください!!
たったひとりの貴方のお母さんでしょ。

ユーザーID:7811088023
お葬式?
花団子
2012年8月19日 10:17

生きている間にではなく?

ユーザーID:3131002579
お辛いですね
れみ
2012年8月19日 10:26

お母様の夫(再婚相手)に聞いてみるのが一番だと思いますが、連絡してくれたってことは入院中の見舞いや葬式の参列を考えてくれてのことかもしれません。

20年も会えなかった事情とは何か存じませんが、先方さえ構わなければ、あなたのお気持ちのままに対応されたらどうですか?

ユーザーID:2701867396
最後だから
赤とんぼ
2012年8月19日 11:06

あなたに諸事情、複雑な問題があり、会えなかったとしても

>再婚相手の方から連絡がありました。

とあるので、あなたの連絡先は母側は知っていたのでしょう?

>再婚相手の方は、「来るな」とも「来い」とも言いません。

今まで会わなかったのだから、「来い。」とは自ら
言わない、言えない。でしょう。

お母様が話が出来なくても、顔を出すか、
残念な話、亡くなられたとしても、親に最後に会って
参列者でもいいから、手を合わせてもいいのではないでしょうか。

ユーザーID:5898112882
心に正直に
greentea
2012年8月19日 11:10

亡くなったときの話よりも、先に、まず会いたくないですか?
お母さまは、再婚相手への遠慮や、別れたお父様への気持ちなど入り混じって、あなたに会いたくても会いたい言えないのかもしれません。
なので、あなたの気持ちの正直にしたほうがいいと思いますよ。

もし、今会いたいなら会いたいと伝えてもいいのではないでしょうか?

それと、もしお亡くなりになったとき、参列されるなら一般がいいと思います。

大事なことは、あなたの気持ちです。

ユーザーID:2737301155
自分の心に正直に。
ココ
2012年8月19日 11:11

 最後に会いたければ会えばいいし、お葬式も行けばいい。

周りのアドバイスを参考にしたり、家族に気を使うなど理由だけで

決めてしまっては、あとで ”こうすれば良かった” と思った時にはすでに遅し!!

 周りの責任にしないで自分の心で決めて下さい。

 トピさんはどうしたいのですか??

ユーザーID:9626771808
え?
ICHICO
2012年8月19日 11:19

「葬式に出席していいか」って、そこですか?ご質問は・・・・。
見舞いに行くかどうかではないの?

余命3ヶ月という宣告とのことですが、3ヶ月持たないかもしれないしそれ以上かもしれない。
既に話が出来ない状態と言われたそうですが、トピ主様はお会いになりあいのではないですか?

>母が亡くなった時に、お葬式に出席していいのでしょうか

トピ主様のこの文章から察するに「逢いたい」のではないですか?
なんとなく「逢いたくもない」のであれば「葬式に出席しなきゃいけないかしら」となるような気がしたんです。
いかがですか?

>再婚相手の方は、「来るな」とも「来い」とも言いません

「言いません」ではなく言えないのです。
これはお母様の心境でもあるでしょう。

どんな経緯にしろ、離婚後に子供を置いて出てしまった。
その後再婚して新しい生活を手にした。
置いて来た身とすれば自分から「逢いたい」「逢わせてくれ」とは言えないですよ。

ここはトピ主様がお母様に対してどんな感情を抱いているのかによるのだと思います。

ユーザーID:3606418167
早く会いにいくべき!
may
2012年8月19日 12:01

どんな事情があれ、親子は死んでも親子だと思います。
今すべきことは、お母様の配偶者の方に連絡をもらったことに感謝して、会いに行くべきではないでしょうか。

葬儀にはお父様はどちらでもいいと思います。
戸籍上も関係ないわけですから、ご本人の意思に任せていいでしょう。

で、あなたの位置としては、お母様の配偶者の方の意向に沿えばいいのでは?
親族として、と言われたら、素直にそうすればいいし、遠慮して、と言われたら参列者になられたらいいと思います。
でも、葬儀には参列するほうがいいと思います。

あなたのこれからの生き方に後悔が残らないようになさってください。

ユーザーID:5424964205
もし出来れば・・・
とと子
2012年8月19日 12:15

ご事情を良く知らず申し上げるのは心苦しいのですが
もし出来れば、お葬式に出席・欠席よりも
もうお話が出来ない状態であっても、お母様が生きていらっしゃるうちに
一目会いにいって差し上げたらいかがでしょうか?
手を握ってあげてください。

ユーザーID:8214240153
葬儀の前に携帯からの書き込み
トロロ
2012年8月19日 12:18

私もトピ主様と同じ境遇で育ってます。

母は再婚して健在ですが、血の繋がった親だとしても、余所で家庭を持っている以上『他人』です。
でも『他人』と言えど血の繋がった親ですので、葬儀に欠席するのも違うかと思うのです。
だから私は一般参列者として行くつもりです。

再婚相手の方が葬儀に『来い』とも『来るな』とも言わないのは、トピ主様に気を遣ってるからでしょう。
母と離れて暮らした子供の気持ちは、本人にしか解りません。
母に会いたいと思ってるかもしれないし、母に捨てられたと思って恨んでるかもしれない。子供にとって再婚相手は、母を奪った憎い相手、と思われても仕方がありませんから。
だから再婚相手の方は、敢えてトピ主様に何かを強制するような事を言わないのでしょう。
それでも連絡してくれたのは、最期だからこそ会いたいのではないか、会わないままではトピ主様が後悔するのではないかという優しさなのだと思います。
葬儀より前に、一度お見舞いに行かれてはいかがですか?
その時のトピ主様の気持ちで葬儀に参列するかどうか決めてもいいし。
死んでしまえば何もかも終わり。後悔しない道を選んで下さい。

ユーザーID:5635616732
変わらない
AAA
2012年8月19日 12:31

親同士離婚しても、親子の関係は変わりませんので、
当然行くべきです。もちろん実子として。

そのために、再婚相手の方も連絡してくれた訳ですし。

ユーザーID:7703095061
後悔しない為にも携帯からの書き込み
スイカ
2012年8月19日 12:40

実のお母様ですのでお葬式には参列してあげたらいかがですか?今は、一度お見舞いにも。後悔先に立たずですよ。お母様の相手の方が連絡してくるのはやはり参列してほしい気持ちがあるからではないですか?

ユーザーID:0069695274
まずはお見舞いに携帯からの書き込み
バンボ
2012年8月19日 13:06

行く ではないのでしょうか?

その機会を と連絡があったのではないでしょうか?

もしお母様に対して
こだわり気持ちがあっての
拒否も 主さんの自由。

葬儀に参列したとして
一般席になるか親族席なるかは 喪主が判断なさるでしょうから
構える必要はなく主さんのお気持ち次第でいいのでは

お父様は 離婚しているので 不参加で当然。

ユーザーID:4986383051
出席していいと思います携帯からの書き込み
ぐる
2012年8月19日 13:32

再婚相手の方から連絡があったって事は、話せないけど、一度顔を見に来られませんか?の意味もあるような気がします。

トピ主様が、お母様にお会いになりたくないなら、行かなくてもいいと思いますが…。

それなら、亡くなられた場合も、一般参列で再婚相手の方に一言挨拶くらいでいいかな。

もし、お母様に会いに行かれるなら、その時に、何かお手伝い出来る事ありましたら…。と言ってみてもいいと思います。

お母様からしたら、トピ主様は、血の繋がった家族です。

再婚相手の方が、親族席に座ってもいいと言ってくだされば、最後までお見送りしてあげてほしいと思います。

ユーザーID:7498604897
いいのでしょうか?
ももえ
2012年8月19日 14:12

これって誰に許可が必要だと思っているのですか?

 ・貴女の父ですか

 ・再婚相手の方ですか

 ・相手の家族ですか
 
 ・母にですか

諸々の事情がよくわかりませんので何とも言えません。

ただ、貴女が母にわだかまりがないのであれば出席は何の問題もありません。

ユーザーID:9893619019
お葬式の前に
オムライス
2012年8月19日 14:18

20年間会わなかったのはお互い会いたくない何か理由があったのでしょうか?

理由はさておき、お見舞いに行こうと思わないのでしょうか?
まだ生きてらっしゃるので、まずはそこだと思いますが・・。
再婚相手の方は余命宣告を受けた時点で連絡をしてきたのですから、せめて亡くなる前に訪ねて欲しいと言う事だと思いますよ。

再婚相手の方が葬儀に来るなとも来いとも言わないのは、今はまだ病気と闘っている状況なので、亡くなる可能性が高いのはわかっていても、お葬式の参列の具体的なことまでは考えてらっしゃらないだけじゃないかと思います。
葬儀になった場合はお父様は別として、出た方がいいとは思いますよ?
どういった形での参列がいいかはその時に再婚相手の方と打ち合わせればいいと思います。
でも命もありますし、今からそういう話しを再婚相手の方にするのはやめてくださいね。

ユーザーID:8376004405
20年前に止まった時計を動かしたいかどうか。
とも
2012年8月19日 14:29

物心つく前に、両親が離婚。
母一人子一人で育てられた者です。

うちは母が、私を父に会わせたくなかったようで、物心がついた頃から「お前の父親は死んでるか生きてるかわからない」とだけ伝えられ、それ以降、我が家では父の話題は禁句になっていたのですが、中学に上がる頃、両親のかつての共通の知り合いから、父が数年前に病気で逝去していたことを知らされました。
(離婚後、母のほうから完全に連絡を絶っていたため、母もその事実をその時知りました)

そのため、私は一度も父と会うことなく父を亡くした側です。
その立場から、今言えることは、たとえお母様が病で変わり果てた姿になっていたとしても、言葉を発せなくなっていたとしても、病院に行けば、お母様の手に触れ、頬に触れて(ごまさんの中での)お母様との20年前から止まった思い出を、どんな形であれ進められると思うのです。

それがごまさんにとっての正解かはわかりませんが、少なくとも、父に会えぬまま死別してしまった私にとって、10数年経た今も心残りなのは、父の死を知っても、顔や声はおろか、その温度すら思い出せず、涙を流せなかったことです。

ご参考になれば幸いです。

ユーザーID:9915739461
 
現在位置は
です