現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

中2でサンタさんを信じている子

スラリン
2012年9月29日 15:25

今年も少しずつクリスマスが近づいていますね(ちょっと気が早いかも)。

私は小学校に入った頃には誰がプレゼントをくれていたのか何となくわかってしまい、ちょっと淋しかったのですが、同じマンションに住んでいる中学2年の女の子がまだサンタさんを信じていると聞き、衝撃を受けました。親御さんに気を使って信じているふりをしているとかいうことではなく、サンタさんに何がほしいか手紙を書いたり、プレゼントがもらえると大喜びだそうです。
見た目は中学生には見えないくらい幼い感じの子で、精神的にも成長がゆっくりの子なのかなとも思いますが、それにしてもどうしてこんなことがありえるのか不思議でなりません。中学生にもなれば親より遅くまで起きていることも多いと思いますし、学校で何か言われないのかなとも思います。

遅くまでサンタさんを信じていた方、どうして信じていられたのか聞かせてほしいです。

ユーザーID:0548399526  


お気に入り登録数:86
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:53本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
うちの子どもも
午後ティー
2012年9月29日 16:39

長男は高校生1年まで信じていました。というよりも信じていると親が思わされていました。

この年まで信じているということは、これから先もずっと信じているであろうから、結婚するときには奥さんになる人に「実はね、サンタさんを信じているから話をあわせてね」といわなきゃねっ」なんて主人と話をしていたものです。

ひょんなことから「信じてないよ。小学校高学年のころには知っていた」と告白。
妹がいるのですが、彼女の夢を壊したくないと思い、必死で演じていたそうです。

そのお子さんも知っていると思いますよ。

ユーザーID:2805392867
いますよ、サンタさん(笑)携帯からの書き込み
ソラ
2012年9月29日 16:42

私が住んでいる地方には、毎年フィンランドからサンタさんがやって来ます。
サンタ村がありますから(笑)
で、サンタさん宛専用のポストもそこにはあります(笑)

中身は日本語でも英語でもなんでもいーんです。

お礼の手紙でも欲しいものでもどんな内容でも。

Googleマップでサンタクロースの追跡マップっていうのもありますしね。
プレゼントをくれるのはサンタさんじゃないかも…とわかっていても、実際にニュースなどでフィンランドから世界各国にサンタクロースが派遣されました、なんて流す事もありますから、サンタさんは実在するでいいんじゃないんでしょうか?

うちの子供達は、プレゼントを用意するのは親だと気付いたのは割りと早かったですけど、
実際にサンタさんに何度も会いに行ってるので、当たり前に実在すると信じてますよ?
そんなにおかしいことなんですかね?

ちなみに、お手紙を出せばちゃんと返事も来るようになってますよ。

ユーザーID:5859139886
願望アプリからの書き込み
男子ママ
2012年9月29日 16:45

多分周りからの言葉や、学校での話も含めて子供さんは本当はサンタさんがいないことを知っているのかも。
でも「朝起きたら枕元やツリー下」にプレゼントがあると言うのが楽しみなんだと思います。

私の息子達もそうですよ(笑)
中3の長男もそうです。
「クリスマスのプレゼント、あ、いや、間違った、
サンタさんのプレゼント○○がいい」と言い直すようになったのはいつからかな?
高価な物が欲しい時「サンタさんに誕生日プレゼント要らないからその分をクリスマスに欲しいって頼まないと!」と言う年もあります。


夜中ツリーの下にプレゼントを起き、息子達の枕元に小さなプレゼントを置く、外にはトナカイ食べ掛けの人参がある。
これが毎年の恒例。

信じてないけど信じたい皆の気持ちですね。
恵まれていると思います。

ユーザーID:8134567139
その子の場合わかりませんけど
とらねこ
2012年9月29日 16:54

サンタの実在を信じているのではなく、

サンタ=クリスマスにプレゼントをくれる両親
サンタへ手紙をかく=両親にクリスマスのプレゼントのリクエストをする

などのように、翻訳して話しているだけかもしれません。

私もそんな風に話してたので、「中学生にもなってサンタを信じている痛い子」と思われていたのならちょっと苦しいので、出てきてしまいました。

ユーザーID:5824637068
うちも中2ですが信じています。携帯からの書き込み
元サンタのママ
2012年9月29日 17:14

うちも中2ですが、サンタ自体は信じています。
サンタへ手紙を書いて楽しみにし、イブにはバレないように慎重にプレゼントをセッティング。
小五では一度熟睡しているか、洗濯物を届けに行きがてら確認したところ、「サンタさんかと思ったら、洗濯物もったお母さんでがっかりした。それで寝ちゃったらサンタさんに会えなかった!」と八つ当たりされました。

続けてもよかったのですが、バレないように置くのが難しくなってきたので、「サンタさんは子供にだけプレゼントを届けてくれる。中学生は電車の切符も大人料金になるから、サンタさんはもううちには来ないよ。」
「でもお母さんにとってはあなたはまだ子供。だから中学生からはお母さんがクリスマスプレゼントあげるね。」と話しました。

うちにはもう現れませんが、小さな子のところへはやってくると信じています。
ちなみに、我が家のサンタ像は「複数いるサンタ一族で手分けして世界に回っている。親から子供の様子を聞いたり手紙を見たりしてプレゼントを選び、よいこだけに運んでいる」という感じです。

ユーザーID:0712727873
ごめんなさい
ゆい
2012年9月29日 17:20

私ではなく、息子がそのような感じです。自分自身の話ではないので、息子の言動を見たり聞いたりした上での想像も含んでレスします。

現在中3ですが、去年はしっかり信じていました。(今年はその関連の話題が出ていないので分かりません)

やはり、そのお嬢さんと同じように精神年齢が幼いタイプです。発達障害や学習障害のようなものはありません。

同級生の誰それの家ではサンタじゃなく両親がプレゼントするんだって、など学校でもクリスマスの話題は出てサンタの話もしているようです。だから、一般的にサンタが実在しないことも知識としては知っているのだと思います。ただ、世間はそうでも自分としてはサンタの存在を信じたいのではないかと思っています。

ちなみに幽霊も思いっきり信じています。霊感のようなものは全くなく、そのような体験も全然ないのですが固く信じています。だから、たぶん彼にとっては幽霊を信じるのとサンタを信じるのは同じようなものなのではないかと思っています。

世の中には幽霊を信じる人やUFOを信じる人などもいるので、まあその一種なのかもしれないと思えば納得できないことはないです。

ユーザーID:8680822948
親に感謝
夢子
2012年9月29日 17:53

私も中1まで信じてましたよ。
両親は普通に「早く寝ないとサンタさん来ないよ」とクリスマスだけではないですが、親より先に寝るごく普通のこどもでした。

長女でいわゆるお嬢様学校と呼ばれる御三家の一つに通い、おっとり育った事が関係あるかもしれませんが、ごく普通でした。
周りには小学生でもサンタさんはいない、と言い張っていた子もいましたが、私は「うちには来るんだけど」と。
単に信じやすかっただけかもしれませんね。

中1で気付いたのは、親が部屋に入ってくるのに気付いたから、ただそれだけです。
長い事信じさせてくれて良い親だな、と感謝しましたね。

ユーザーID:0889761076
サンタクロース
みじんこ
2012年9月29日 18:37

おそらくその女の子は、
サンタクロースを信じていません。

サンタクロースが存在するのは彼女にとって当たり前、
疑うこともなければ、信じる必要もないのです。

「サンタクロースなんていないよ」
「あれはお父さんお母さんなんだよ」
という人のところには、サンタクロースは現れないの。
ま、サンタからすれば同然そんな家には行かないよね。
という我が家の娘は・・・中学3年生です。

ユーザーID:6041038253
最近とても多いですよ携帯からの書き込み
まなな
2012年9月29日 18:40

教育関係の仕事をしています。
最近とっても多いんですよ!昔は小学校低学年でもうだれかがばらして、みたいな感じでしたが、
最近は違うみたいで中学生ならたくさんいますよ!

高校生でもたまにいますよ。

ユーザーID:3754472469
さすがに中学生ではありませんが
11歳の冬
2012年9月29日 21:21

小学校5年まで信じていました。
プレゼントの包装紙が家の近くにあるデパートのバラだったことにハテナとは思ったものの、他のデパートを知らなかったのでそんなものかと。

周りでもサンタさんはいるのか、いないのか、と話題にはなっていました。もちろん。
でも私は「自分に子供が生まれたときに、最初の年にサンタさんが来なかったら、サンタさんは親なんだってわかるじゃない?」なんてへんに悟っていましたねー。

5年生くらいで下手な漫画を描くのにハマっていて、てきとうなノートで十分だったのに、漫画用の本格的な画用紙(名称わかりません)をプレゼントされたんです。
自分が下手な漫画を描いていることがバレたのがとても恥ずかしくてサンタさんはいないってことにやっと気付きました。

ユーザーID:3239692391
私は小2で知ったけど
そういえば
2012年9月29日 21:59

職場に高校2年生までサンタさんを本気で信じていた女の子がいました。

サンタじゃなかったと知ったのは、なんでもクリスマスにお願いしていた物が、どうやら手に入れられなかったらしく、
お母さんが『ごめんね。あれ買えなかった〜……』と言われて初めてしったとか。その時、お母さんに対して『最低だ!』と思ったそうです(笑)
その話を職場で聞いたとき、いやいやあんたの方が天然記念物だよ。
どうやって育ったんだ??と思いました。

ところで、このトピを見て、
『え?サンタっていなかったの?』
って思う人がいたりしませんか?

ちょっと罪悪感があったりします……ごめんなさい。

ユーザーID:7759895787
信じてます携帯からの書き込み
あーにゃん
2012年9月29日 22:11

私は高校3年生でしが、サンタさんはいると信じてます。
友達にはいないと言われても、いつもいるよ〜と言い返しています。私は親に欲しいものを言わずに手紙を夜書いて朝プレゼントをもらっていました。サンタさんは信じている人にだけ来てくれて、大人になると他の子供のところに行くと思ってます。
本当にいないなら、フィンランドにいるサンタさんの仕事はなんだろうと思ってしまいます(笑)

ユーザーID:2548713150
中1まで信じてました…携帯からの書き込み
ミッシェル
2012年9月29日 22:33

三人兄弟の真ん中だった私♀は中1まで本気でサンタを信じてました。
弟が上二人と歳が離れていたので、末っ子の夢を壊さないよう両親がサンタ=親とバレないようにしてきた結果です。
我が家は毎年サンタに手紙を書き、サンタから返事が着てたんです。しかもサンタのバッヂ入り。 サンタ協会?に手紙を送ると返事が貰えるらしく(おそらく有償)、両親がそのシステムを利用してました。
全ての子がサンタからプレゼントが貰える訳ではなく、きちんと正しく手紙を送った良い子にだけ貰える、ウチには煙突は無いから玄関にサンタが置いてくれて枕元へは両親が運んでいる…等々、盛大に騙されてました。自分が中1の時に同級生と「サンタはいるか、いないか」で議論になり、「いる派」だった私は帰宅して親に「サンタはいるよね?」と聞いたところ、「えっ?アンタまだ信じてたの!?」と言われて目が点…。
末っ子の弟(当時は幼稚園年長)はすでにサンタ=親と気付いていて、でも親の手前信じてるフリをしてたらしいです。
知らぬは私だけ…今でも恥ずかしい思い出ですけど、それだけ平和に育てて貰ったということですね。

ユーザーID:1353148784
いますよ
まま
2012年9月29日 22:36

知り合いの男の子、14歳でまさか信じているとは思わず、
ご両親が何げにまだか信じてないだろうと、冗談混じりに言ったら
息子さんは絶句で、ショックを受けたそうです。
成績優秀な私学に通う息子さんでいうこともしっかりしているのに
サンタクロースだけは信じていたようです。
北欧のサンタの村に毎年手紙を書いたりしてたようですよ。
うちの10歳の息子も信じてて、
近所の子が違うと言っても自分のうちにはきていると言います。
嘘をつかないで、ちゃんと勉強して、ママがいうみたいに
人をいじめたりしないでいい子でいるから
サンタさんはきてくれるんだそうです。

ユーザーID:9875931833
我が家の娘も…
はるのママ
2012年9月29日 22:55

我が家の娘は、高1ですが、まだサンタの存在を信じています。

いつになったら「うそだったのね!」と言ってくるかと思っているのですが、
いまだにしっかりと信じています。
毎年12月に入ると手紙も書いています。

その手紙は家のポストに入れて、夜の間にサンタのつかいの人が回収してサンタに届けてくれるシステムになっていると、
小さいころに教えたまま、ずっと信じています。

トナカイにひっぱられてそりで…というのはさすがに思っていないようですが、手紙を出すとプレゼントをサンタさんがくれる「システム」があると、そんな感じで信じているようです。

テレビなどで、親がサンタだったというのをやっていますが、そういうのを見ても、「そこのうちは親がサンタで、私のサンタは本物だもんね」ぐらいに思っているようです。

上に2人子どもがいますが、その子達は「本当のことは自分でわかるまで教えなくていいよ」と言います。
きっと、娘の周りのお友だちも同じ思いなのか、あるいは呆れているのかも。

でも、私もそれでいいんだろうなと思ってここまで来ています。

その女の子の親御さんも私と同じ思いだといいな〜。

ユーザーID:0279910647
うーん
22歳
2012年9月29日 22:57

私も結構遅くまで信じていました。
というか、「信じていたかった」という感じかなぁ…。
本当にサンタがいるかもしれない!って思った方が
なんだか希望がある気がして…。

(この世に絶対なんてないのだ)と思いながら、
サンタを信じようとしていましたよ。

こういう面倒な人間もいるので(笑)、一概に「幼い」とは言えないかも?

ユーザーID:8398257917
うちは中3男で…携帯からの書き込み
匿名
2012年9月29日 23:51

昨年はさすがにもういいだろうとスルーしていたら…陰で来なかったと泣いていました。ビックリでした。近所に年上の従兄弟がいてそれとなく話はしていても本人は信じているみたいで…さすがに今年は打ち明けようかと。一緒に寝てるので寝入るまで頑張って毎年起きてましたよ。

ユーザーID:9077550201
本人と話したのですか携帯からの書き込み
通りすがり
2012年9月30日 0:24

誰かから聞いたりした話なら、信用できません。
本人から聞いたのですか?

ユーザーID:4282479647
うちの娘も…
kina
2012年9月30日 0:34

娘は中3です。
去年のクリスマスはサンタさん、信じていました。
さすがにもう信じていないだろうと「サンタさん、信じてる?」と聞くと「うん!」という返事。無邪気を装っているだけかと思ったら「だって小さい頃、何も言わなくてもちゃんと欲しいものが届いてた。」からだそうです。
何となく聞き出していたのか、勘で選んでいたのかは覚えていませんが。
それに、夢だと思うのですがこれまた小さい頃、夜中にサンタさんを見たそうです。「お父さんでもお母さんでもなかった」そうです。
でも少し疑問も持っているようで「友達がサンタさんはお父さんとお母さんだって言うけど、違うよね?」と言われました。

確かに年齢より少し幼い感じではありますが、未だに信じさせていていいのか、と悩みます。今年はまだプレゼントのリクエストを聞いていませんが、まだ信じているのか…?
先日「私まだクリスマスプレゼント貰えるのかな」と言うので何故か聞くと「大人は貰えないんでしょう?私、まだ子供かな?」と。
どうも信じているっぽいですね…。

人に言うと「無邪気で可愛いじゃない」と言われますが、親としては非常に悩ましいです。

ユーザーID:8770491922
それは携帯からの書き込み
ゆみ
2012年9月30日 1:19

私も中学まで信じていました。
親が絶対的な存在だったからです。
嘘をつくことはあり得ないと思ってました。
友達になにを言われても、親の言葉が全てでした。

だけど
ある日経済的事情から真実を打ち明けられました。
あまりのショックに、一晩中号泣しました…。

もし打ち明けられなかったら、
家を出るまで信じ続けていたかもしれません。

ユーザーID:2036506398
 
現在位置は
です