現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

暑すぎるムートンのコート

ぶーにゃん
2012年10月4日 20:47

37歳、主婦です。
週に4日、事務のパートをしており、電車通勤しています。
子供はおりません。

何年も前から、ムートンコートに憧れていたのですが、
3年前に偶然欲しかったデザインの物に出会い、
清水の舞台から飛び降りたつもりで、衝動買いしてしまいました。

長さは膝丈で、フードが付いていて、
前は隠しフックのようなもので留めるようになっています。
色は黒で、表革はスウェード加工してあり、裏毛はフワフワです。

有名ブランド品ではないので、それほど高額ではないのですが、
平凡な主婦の私にとっては、ちょっとした出費でした。

このコート、デザインも理想通りだし、サイズも合っているのですが、
いざ着てみると暑過ぎて、真冬でもなかなか着る機会に恵まれません。
脱いで持ち歩くのも、重たいうえに嵩張るちょっと厄介な代物です。

恥ずかしながら、購入するときには気分が高揚していて、そこまで考えが及びませんでした。

最近は、毛が短く刈ってある物であれば、まだ着こなせたかもしれないと考えるようになりました。

そこで質問なのですが、バリカンなどを使って、キレイに自分で毛を刈ることは出来ますか?

なお、自宅にはペット用のバリカンがあり、
知人の家にある、散髪用の家庭用バリカンを借りることも可能です。

毛皮リフォームのお店に持ち込むことも検討していますが、
このようなお店に刈毛加工のみを頼むことも可能なのでしょうか? 頼んだことのある方、いらっしゃいますか?

また、このまま手を加えずにしておく場合、あまり暑苦しくならない着こなしをアドバイスいただければと思います。

お洒落な小町の皆様、よろしくお願いします。

ユーザーID:7972054185  


お気に入り登録数:41
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:3本
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です。
ぶーにゃん(トピ主)
2012年10月5日 12:11

レスを下さった皆様、ありがとうございます。

当方も暖冬の多い東海圏在住です。
3年前にこのコートを購入して以来、真冬に何度かチャレンジしてみましたが、結局、合計でも10回も着ていません。

でも、せっかく安くはない出費をして買った、お気に入りのコートなので、
今冬こそ、なんとかして着たいと思っています。

やはり「インナーを薄着にする」ですよね。
どの程度まで薄着にするか悩みます。
このコートのインナーには、リブニットの長袖タートルを着ていますが、暑いです。

真冬に半袖のインナーやノースリーブの方をあまり見かけたことがないのですが、コートを脱いだ時に目立ちませんか?
セーターのような素材なら大丈夫なのでしょうか。

見かけを気にしなければ、Tシャツやカットソーの半袖一枚でも良さそうなほど暑いです。

クロークがあるお店では、コートを預けるのも良い手立てですね。
これまでクロークを利用する機会は滅多になかったのですが、これも検討しようと思います。

自分で刈り毛は、やはり無謀でしょうか。こちらについても、引き続き情報をお待ちしております。

ユーザーID:7972054185
再びトピ主です。
ぶーにゃん(トピ主)
2012年10月5日 18:33

レスを下さった皆様、ありがとうございます。

毛皮の下は、ニットを着るものではないんですね。
いつぞやファッション雑誌に、
モデルさんが薄手タートルニットにムートンコートを羽織った写真が載っていて、
「暖かいムートンコートのインナーは、薄手のニットで大丈夫」とあったので、それを参考にしていました。

ファッションに疎いので、雑誌のコーディネートを鵜呑みにしていましたが、今後はインナーを再考します。

売って新しいコートを買うのも一つの手ですが、
ノーブランド商品なので、二束三文になってしまうでしょうし、
とても気に入っているので、手放すのも惜しく、
何とかして着たいと思っています。

毛皮リフォームの店を利用したことがあるという知人に話してみたところ、
ムートンコートのリフォームなんて聞いたことが無いし、
仕立て直しをせず毛を刈るだけの加工も聞いたことが無い、と言われたことから、
乱暴なのは重々承知ですが、自分で刈るのはどうか?という発想に至った次第です。

引き続き、皆さまのアドバイスお待ちしております。

ユーザーID:7972054185
トピ主です。
ぶーにゃん(トピ主)
2012年10月7日 21:04

レスを下さった皆様、ありがとうございます。

やはり、日本国内でこのコートを着るときは、首もとの開いた薄手のインナーを合わせて、コートの前は開けて着るというのが良さそうですね。

そして、毛が刈られたタイプのムートンでも十分に暑苦しいんですね!
もしも自分で毛を刈って、みすぼらしくなる上に暑さ解消にはならないのであれば、
泣くに泣けないですね…。

寒い地域へ旅行して着る機会を増やす…というのはとても理想的です!
ここ数年は南国へばかり旅行しているので、このコートが威力発揮できるような
寒い国へも行ってみたいです。

皆様、たくさんのアドバイスありがとうございました。
しばらくは、毛はこのままにしてインナーを再考してみます。

これから冬になるので、なんとかこのコートの登場回数を増やしてあげたいです。

これでこのトピを締めさせていただきます。ありがとうございました。

ユーザーID:7972054185
 
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

現在位置は
です