現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

筋肉量の少ない人が始めるスポーツで、おすすめはありますか?

mai
2012年11月3日 8:49

40代女性です
昔から筋肉量が少なく、筋肉をつけたいと思っています

大腿部の筋肉をつけたいのですが、全体的にもつけれたらと思います
大腿部の筋肉をつけたい理由は、膝痛予防のためです
現在、軽登山をしていますが、膝がどうしても痛くなってしまいます(当日だけで尾を引くことは無いです)

大腿部につけるため、自転車を漕いでいるのですが、3日くらい連続で運動すると腰が痛くなってしまい、休み休みしています

また大腿部を鍛えるエクササイズは膝が痛くなります

筋肉が上手く使えていないので(筋肉量が少ないことが原因)、膝や腰が痛くなるのではないかと、病院では言われています

それで、指導を受けるためジムに通おうかとも思っているのですが、水泳も気になり始めました

筋肉量の少ない人が始めるスポーツで、おすすめはありますか?
水泳はどうでしょうか?

ユーザーID:8920096180  


お気に入り登録数:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:18本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
筋トレ
熟年スイマー
2012年11月3日 10:20

筋肉を増やすには筋トレが適切です。

ジムに通われるのでしたら、トレーナーの指導を受ければ
効果的に筋肉を増やし足腰を強化することが可能です。
ただし、筋肉は簡単にはつかないので地道な努力が必要です。

水泳は浮力の効果もあって、比較的足腰に優しい運動で
足腰に不安のある方にもお勧めの運動です。
(注)症状や程度にもよるので医師に相談してください。

それなりの距離を泳ぐようになれば、減量とか心肺機能の強化とかの
効果は見込めますが、選手並みのトレーニングをしない限り、筋肉量を
増やす効果はそれほどありません。

ユーザーID:7660655069
一番望ましいのはジム
ママ
2012年11月3日 10:28

運動はただいい形ですることが体を痛めません。自転車もこぐしせいがわるければ腰を痛めます。
私の妹が言ってるジムはデイ会員で7500円ほど
週四回10:00−18:00使えるので割安です。
こういうところを探すのもいいかもしれません。
もしくは泳ぐ。歩く。
歩き方で膝の痛みは変わります。
地面への着地がつま先からだと膝にきます。
トレーナーはそう言ったとこまで教えてくれますよ。
取り合えず自重体重でスクワットをされるとか。
回数はそんなに入りません。
30・15・15ワンセットを一日一回、これ365日やると何回になるか
lかんがえてみてくださ

ユーザーID:1121135363
ウォーキング携帯からの書き込み
らな
2012年11月3日 11:24

毎日の生活習慣は分かりませんが、働いていて電車通勤なら、1駅手前で下車して自宅か、勤務先まで歩く。休みの日に買い物や散歩がてら30分位、ウォーキングして下さい。

その時、背筋を伸ばして、頭のてっぺんを天空に吊られた感じで頭を前に向けて、小走りに歩いて下さい。お腹ひっこめると腹筋鍛える事出来ます。

ジムに通うのもよいですが、日々習慣化出来て、手軽に身体動かす事が大切です。

ユーザーID:0530189911
ピラティスがお勧め
mimi
2012年11月3日 12:00

私も、そのお医者さんのアドバイスにあるように、筋肉の使い方に癖があるなどが、膝痛や腰痛の原因ではないかと思います。なので、やみくもに筋力をつけようと考えるより、身体を「正しく」使う方法を学ぶ方が先決では、と思います。
その意味では、ピラティスをお勧めします。
もともと身体的故障のリハビリから発展して来たもので、現在は、ダンサーとかプロのスポーツ選手なども、故障防止や怪我後のリハビリとして、取り組んでいるものだからです。故障がある場合も、トレーナーに相談したら、そう言った故障を起こしにくくするように、トレーニングメニューを考えてくれると思いますよ。
まあ、少し地味なトレーニングだったりするので、お好きなスポーツをしながら、そのスポーツへの応用を考えながら、平行してやっても良いかもしれません。
良い筋肉の使い方をマスターしたら、他のお好きなスポーツも、故障せずに楽しめると思いますよ。

ユーザーID:9410506628
ラジオ体操
ne2kai
2012年11月3日 12:27

きっちりやると全身の筋肉をかなり使います。
DVDの解説通り、ポイントを押さえて毎日欠かさずやっていると、結構効きますよ。

>大腿部の筋肉をつけたい

一番手軽で効き目があるのは、「階段を使う」事だと思います。
エレベーターやエスカレータを使用するのを極力避けて、階段を利用すると、普通に生活するだけで運動量がかなり増えます。(2段抜かしで上がる内股とお尻の筋肉をより鍛えられます)

あとは、歩く時に「大股で早歩き」する。
こうすると、自然と背すじがピンと伸びて、腹筋と背筋が鍛えられます。
椅子に座る時に「浅く腰掛ける」「背もたれに寄りかからない」「足を開かない」というのもいいです。デスクワークの人がやれば腰痛予防にもなります。

週何日かジムに通って数時間運動したところで、運動量はたかが知れています。
本気で筋力アップを目指すなら、日常生活の中で運動量を増やす事を考えた方が効果も大きいし長続きしやすいです。

ユーザーID:3878115114
1年前から通ってます
結婚20年兼業主婦
2012年11月3日 17:27

私も筋肉なし、運動嫌いな40代です。

でも、老後に寝たきりになりたくないので、何か運動を〜と考えて、ヨガやピラティスもやりましたが、もっと筋肉を増やさないと!と考えて、近所のカーブスに通い始めました。

サーキットトレーニングと言うもので、マシンとステップボードが交互に設置されていて、曲に合わせて移動しなければならないシステムです。2周したら、ストレッチして終了です。全部で40分くらい。
これで、有酸素運動と筋トレとストレッチをやった事になります。
運動苦手な中高年女性ばかりです。

私は仕事もしているので、週1〜2回しか通えてませんが、それでも、運動をする事が苦で無くなりました。これは大きな成果です。

ユーザーID:8472915704
トレーニングジムへ
メイウェザー
2012年11月3日 21:15

まずは遅筋と速筋、有酸素運動と無酸素運動の違い、筋肥大の仕組みを知ってください。
筋肉をつけるには無酸素運動が不可欠で、トピ主さんが取り組んでる運動は有酸素運動です。これは主に遅筋を鍛える運動で、筋肉増強には向いてません。水泳も同様です。(水泳選手が筋肉隆々なのは別メニューで激しい筋トレを行っているためです)

したがってここは筋トレになるわけですが、女性の行うトレーニングはゆるくなりがちで、ほとんどモノになりません。かと言って無理をすればケガをしますので、ここは専門家によるマンツーマンの指導を強くすすめます。ジムもいわゆるフィットネスの類ではなく、ウエイトトレーニングに特化したジムやボディビルジムを選ぶほうが無難でしょう。また、食事管理も大変重要ですので、そのへんもよく相談するといいと思います。

ちなみに、私も腰痛対策として腹筋、背筋運動をやってみましたが、まったく効果ナシで、本格的なウエイトトレに切り替えたら知らぬ間に解消してました。やはり筋肉の衰える中年期以降は速筋を鍛えないとダメですね。

ユーザーID:0234278867
ジムで筋トレ!
2012年11月4日 18:11

 トピ主さん、膝の調子はその後いかがでしょうか。上の何名かの方がおっしゃっているように、ジムで筋トレが一番お勧めです。私が通っているジムには、膝に痛みのある会員さんやトレーナーさんがいらっしゃいます。同じような症状のある方に
ご専門的な知識を頂戴して勉強することはとても大切です。

 ヨガにしてもピラティスにしても筋トレをきちんと日常的にこなさないと、体を傷める原因にもなります。水泳も女性の方ですと、体を冷やすのと水の浮力で筋肉が落ちてしまうので、そこは注意された方がよろしいかと存じます。

 女性で登山はかっこいいなぁ〜と思います☆陰ながら応援してますので、頑張って下さいませね!

ユーザーID:6280872453
レスありがとうございます
mai(トピ主)
2012年11月5日 11:58

蓮様まで拝見しております

水泳は、水着も買わないといけないので、迷っていたのですが、こちらで聞けて良かったです
カナヅチなので、きれいなフォームで泳ぎたいという願望はあります
筋肉量が少しついたら、もう一度検討したいと思います

近くによいジムがなく、車で40分程度の場所のジムに無料体験の予約を入れてみました
続けるとなると、ちょっと不安な気もしますが、評判はよいジムです

カーブスは、実は近くにあります(自転車で15分くらい)
クチコミを見ると不安を感じるものだったので(店舗によるのでしょうが)、迷ってしまったのですが、こちらも体験してみたいと思います

ピラティスは、1年くらい続けていたのですが、女性だけのクラスで、レッスン後の女子(おばちゃんですが)トークや月に数回ある女子会が面倒で、途中から行くのも嫌になってしまいました
こちらも当時、他の教室を探したのですが、見つからず、そのままになってしまっています

日常の生活でできることも注意したいと思います

ユーザーID:8920096180
ストレッチ
40歳代専業主婦
2012年11月5日 19:26

転んで捻挫した時、病院で念の為とレントゲンを撮られました。
「筋肉が少ないねぇ。ストレッチしなさい」と医師から言われました。
ネットで安いDVDを買って時々やっています。

ユーザーID:8317694224
文化サークルとか
紅梅茶
2012年11月5日 19:55

バレエはどうでしょうか?
最近は30代40代を対象としたバレエ教室がありますよ。もちろん未経験者OKなところです。
バレエダンサーを見ればわかると思いますが、脚が綺麗ですよね?
しっかりと筋肉をつけつつ姿勢もよくなるので一石二鳥かと思いますが。

年齢的にプロになるのは無理でも趣味としてやっていくのは楽しいですよ。
ちなみに必ずしもレオタードを着なければいけないと言う事はないそうです。

ユーザーID:5113146227
ストレッチ不足ではないでしょうか?
ゆず太郎
2012年11月6日 11:19

トピ文を拝見する限り、筋肉量が少ないとはとても思えません。
どちらかというと、運動前後のストレッチ不足ではないでしょうか。
そのストレッチ不足による筋挫傷のように感じました。

軽登山出来るのであれば、決して低筋量ではないです。
まずは、毎日ストレッチを念入りにしてはいかがでしょうか。
特に脚・腰のストレッチを中心に。

わたしはスポーツクラブで働いていますが、知識を持ったトレーナーはほとんどいません。
ストレッチをしても改善しない場合は、前出のメイウェザーさんがおっしゃられているように、ボディビルダーが通うようなジムでの筋トレをおすすめします。
一番の近道です。

ユーザーID:7811911827
踊り携帯からの書き込み
さわ
2012年11月6日 22:42



バレエや社交ダンスも下半身の筋肉を鍛えることが主なのでオススメです。

結構きついですよ!

ユーザーID:9193860917
はい
つかさ
2012年11月7日 15:57

関節に負担をかけないということでお勧めは
アイソメトリックトレーニングです。

大腿筋であれば肩幅程度に足を開いてそのまま腰を
50cm程度落として上半身はまっすぐ。
空気椅子に近い感じですね。
ちょっとやってみればわかりますが30秒も持たないと思います。

ユーザーID:7826633039
ヨガとか。携帯からの書き込み
ちゃみ
2012年11月7日 23:56

インナーマッスルを鍛えるものから、始めたらどうでしょうか。

呼吸を整えながら ゆっくりやるので そんなに負担にはならないかな…と。
体を伸ばすポーズもあるし、ストレッチのような効果もあるのではないかと思います。

ユーザーID:7752199417
太極拳は?
ショコラ
2012年11月8日 13:13

太極拳はいかがでしょうか。 
 
最初から最後まで、軽く膝を曲げて中腰の姿勢で
行うので、大腿部の筋肉が強化されます。
膝の不具合も大腿部を鍛えることにより、楽になるようです。

太極拳もいろいろな種類(流派?)があるのですが、
健康太極拳、気功太極拳とうたっているものは、
無理なくできるのでお勧めです。

トピ主さんにあうスポーツが見つかるといいですね。

ユーザーID:2625007551
良いトレーナーにつくこと
mimi
2012年11月9日 23:50

2度目のレスです。
たぶん、皆さんがお勧めしているどれも、上手にやれば効果的だと思います。一番大事なのは、スポーツやトレーニングの「種類」以上に、身体の仕組みを良く知っている良いトレーナーにつくことじゃないかしら。
私は、バレエ(大人になってから)と、他にピラティスやヨガをやっていたことがありますが、いずれも、身体の仕組みをよく知ってはじめて綺麗に、故障なく出来るなぁ、と実感しています。
良いトレーナーについて、自分の身体と良く向き合って下さい。

ユーザーID:9410506628
意外と簡単に
団塊おじさん
2012年11月17日 5:40

新年早々に65歳になる団塊おじさんです。私も数年に渡って両膝痛で苦しんでいました。
整形に通ってヒアルロンサンの注射などしても治らず、プールで水中ウォークなども、試していました。結果としては週2回ほどの水中ウォークで少し体重が減った事にヒントを得て、毎日出来るウォーキングに切り替える事にしました。
それと大腿部の筋肉強化を兼ねて、アンクルウェート〔足首に巻く重り1.5キロ〕を足首につけ、いすに座って足を上げる運動を日に両足200回ずつしました。ウォーキングも最初は日に5000歩〔3.7キロ〕から始め、今では結果が付いてくるので、週に70キロを目指して歩いています。その結果30年位、和式便所に膝が痛くて座れなかったのが、痛みも感じなくなり座れるようになりました。階段の下りもここ数年痛くて難儀してたのも治ったのです。体重も今年の正月に76キロ有ったのが、今では40年ぶりに64キロ台になったのです。やはり数字でチェック出来る、歩数計、体脂肪計などを使ってやると励みになりますので良いと思います。ちなみに私の場合は4月から歩き始めて、7月から週70キロを目指してやっています。でも無理はしません。

ユーザーID:6850871316
 
現在位置は
です