現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

高齢者の運転

雪男
2012年12月31日 9:05

田舎に住んでいる雪男といいます。
私の父は80才中頃で同じ年代の方と比べると比較的健康で丈夫です。
しかし最近、少し目が弱ってきて軽自動車を何回か側溝に落とす事が有り、近所の方からの指摘もあり運転をやめてもらいました。
60年間、車が有る生活に慣れてきたこともあり大変抵抗を受けましたが何とか車を取上げました。
それから、父は性格が変ったように毎日、生活が不便で困る、遊びにも行けないので運転をさせて欲しいと私に要求します。
確かに、車がないと生活に不便な田舎に住んでいますが安全の事を考えて要求に応じていません。
文章ではこれだけの事柄ですが、毎日ケンカで私もホトホト困ってしまいました。
家族は、母が十数年前に他界し二人暮しです。
同じような経験をし、乗越えた方からのご意見を聞かせてください。
宜しくお願いします。

ユーザーID:8856980795  


お気に入り登録数:60
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
古いレス順
レス数:30本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
死ぬまで乗る
ponpon
2012年12月31日 10:36

大変難しい問題ですね。

私の父は90歳を過ぎてもスーパーカブに乗っていました、性格的に人の言うことは聞かないし、無理やりバイクを取り上げることは出来ませんでした。
ある時にバイクに乗って行って転倒して、帰る方向が解からなくなって、警察から家に電話があり迎えに行きました。

幸いと言うか、何と言うか、これ以降バイクに乗れなくなったようで、家族はホッとしましたが、4か月後に亡くなりました。

お父さんも、その年齢なら相当ガンコになってるだろうし、家族のいう事は絶対と言っていいほど聞きたくないはずです。 
一つの方法として、近所でお父さんと親しい人や警察など役所関係の人にでも相談して、お父さんに言ってもらう等いかがでしょうか? なかなか難しいと思いますが、良い方法は思い浮かびません、

ユーザーID:3221244202
義父の時も大変でした
落ち葉マーク
2012年12月31日 10:56

私の義父は現在90歳ですが、82歳の時に免許証を返納しました。
義父はもともと運動神経も良くなく、さらに相当歳がいってから免許を取得しましたので、私の目から見て非常に危うい運転をしていました。私は事故の経験もあり、その怖さをよく知っているので、義父が80歳の時に免許を返納することを説得するように妻に指示しました。妻も私が車の事故の怖さをよく声明したことと、人身事故でも起こして晩年を辛い思いで終えることになっても良いのかと言ったりしたので、その気になって父を説得しました。
義父も妻も大きな声を一度も出したこともない穏やかな性格でしたが、その時は相当なバトルがあったようで、義父にとっては相当無念な決断だったのでしょう。
結局2年間言い続け82歳で返納しました。
今は車の必要な場合は全て私が運転手役を務めていますが、「あの時返納してよかった」と今では言っています。
本人の為に又、被害を受ける側の方のためにも、ここは鬼になったつもりで頑張る時ではないでしょうか。
ちなみに私は75歳くらいには返納しようと思っています。

ユーザーID:5840565750
う〜ん…
もりまる
2012年12月31日 11:49

もう少しお父様のプライドを大切にしてあげられないでしょうか。
加齢による衰えは誰も認めたがらないモノです。

軽自動車がダメなら、ミニカーはどうですか?
排気量50CCのマイクロカーです。

高速道路は走れませんが、道交法上、一般道では普通自動車や軽自動車と同じです。

原付(二輪車)と違い3〜4輪ですので転倒の心配は有りません(一部車種除く)し、ヘルメットの着用義務は有りません。
ただし定員は1名です。

ユーザーID:8098162465
うちも田舎です
おざきっちゃん
2012年12月31日 11:56

20年ほど前に死んだ祖母が80歳まで車に乗ってました。
事故は幸い起こしませんでしたが、自分では運転できてるつもりでも、
片側1車線しかなく、追い越し出来ないところで時速20キロで
走ったりして、後ろに大渋滞が出来たりしていて、
やたら右に寄りすぎたり、左に寄りすぎたりでフラフラと運転してて
すごく危ない状況でした。
父が80になったし、もう悪いけど免許返してくれ。乗るな。
祖母は車がないと不便で生活できん。
の押し問答がしばらく続きましたが、免許の更新をするのを
やめてもらいました。
遊びに行きたいなら、うちの場合は近くに駅がありましたし、
1時間2本しか来ないようなところでしたが、電車を使ってくれ。
それでも不便ならタクシー代あげるからそれに乗ってくれって感じで
乗り越えましたよ。
今はお年寄り割引のタクシーがあったりするみたいなので、
調べてみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:1790529226
元気で居てもらうために
のび太
2012年12月31日 11:57

運転ができな=家に引きこもり。という図はよくないです。

これまでしていた付き合い、趣味、生活が途絶えてしまいます。
それはお父さんの人生生活の終わりにもなります。

たしかに運転はあぶないかもしれません。でも、元気で居てもらうために、かわりの人が送迎をするとか、タクシーかバスを使うとかして足を確保しなければなりません。そうしないとすぐに認知症になり大変なことになりますよ。

ユーザーID:1018774955
応じない方がいいです
こん
2012年12月31日 12:53

不便になった分、トピ主さんができる限りその不便さをカバー
していけばよろしいかと思いますよ
トピ主さん自身がカバーできないのなら
タクシーをすぐに呼べるように手配しやすくしておくとか
方法はあるかと思います

やっぱり高齢者の事故はとても多いし
単独事故だけでなく他人を巻き込んでの事故なら
最悪な事になります
健康であっても判断力は確実に衰えていますから
周囲が注意しているから事故になっていないだけとも言えます
何かあってから後悔するなら我慢してもらうしかないと思います

ユーザーID:6026843849
トビ主です
雪男(トピ主)
2012年12月31日 13:50

大晦日の忙しい中、色々なご意見ありがとうございました。
私も父に運転するなと言うばかりでなく妥協案として、50ccの原付バイクでなら注意して運転しても良い。
と、提案しております。
しかし、雪の多い土地柄のため冬場は乗ることが出来ないので本人は不満みたいです。
また、タクシーはお金がもったいないの一点張りです。
始めは静かに話し合っているのですが、男二人のため口論になってしまいます。
近所に父の妹も居るのですが、この件に関してはサジを投げています。
時が解決してくれるのでしょうか。

ユーザーID:8856980795
代わりの足を用意しないと。
ぷぅさん
2012年12月31日 13:50

今度は認知症の末に介護が待っているかもしれません。
うちも田舎ですが、確かに車がないとどこにも行けませんし、何もできません。
なのでヨロヨロ危ない車も結構走っています。
子供や孫も街に出て暮している人が殆どですので、現実的に自分で動くしかないんです。

自分はもとより、他人様に怪我させては困るので運転返上はよろしいかと思いますが、その代わりトピ主さんが足代わりをしないとダメでしょう。
あっという間に認知症になりますよ。
怒りっぽくなるのも認知症の前兆かも知れません。

ユーザーID:3457262130
残念ながら
通りすがり
2012年12月31日 13:59

その運転状況では、絶対運転させてはいけません。

たまに、ニュースなどで 高速道路に迷い込んで逆送の挙句正面衝突!
なんてこともあります。

ご自身が、怪我をするくらいならしょうがないですみますが、他人を巻き込んでの事故ともなれば 大変なことになります。

ユーザーID:3582638864
じゃあ昔の日本人はどうしていたのか
yuki
2012年12月31日 14:14

ひたすら徒歩だったと思うのですがね・・・。
一般庶民が各家庭車常備できる日本が特殊なのにね。

性格が変わったように毎日要求というあたり、認知症が始まっていたりませんか?
私の祖母も、認知症初期に車を取り上げたら、毎日のように運転させろという要求をしてきました。
ああやっぱり祖母はおかしくなってしまったんだ。
車を処分してよかった(事故を起こす前でよかった)と、親戚一同胸をなでおろしました。

ユーザーID:5304145441
よ〜くわかります
はるか
2012年12月31日 14:42

 うちの舅
90過ぎて、80代の姑を乗せて
運転しています
すぐ前にはバス停もあるし
地下鉄もあるのに!
 一度、目が白内障で
「もう運転もやめなくては」
と言っていたのに
白内障の手術が失敗でした
視力だけ若返ったのに
運転能力や反射神経などのことは
脇に押しやられて
「こんなに見えるようになったら
大丈夫」ともはや言う事聞きません

主様も、もしお父さんが
視力を気にしてるなら
「見えないままに」しておいて
返上したら処置を

ところで、私の実家のある田舎町のこと。
背中が曲がって
パッと見「無人運転者」ではないか
と言われるような
お年寄りが運転していました
本人も前が
十分見えてなかったと思います

そしたら、市の方から
「永年優良ドライバー」みたいな
賞状をもらったんです
そしたら家族が
「せっかく賞状を頂いた
この名誉に傷が付く前に
やめよう。」と説得したみたいです
そういうのがあるといいですね

ユーザーID:6347330356
可哀想だけど
温泉大好き
2012年12月31日 16:11

お父さんの要求は応じない方がいいと思います。

近所の方の指摘があったという事を重大に受け止めた方がいいですよ。

私の義父が高齢になってから続けて事故ったことがありました。

おかしい?と思っていたら認知症の始まりでした。(その時はまだ

身体もしっかりしていましたし会話もちゃんと成立してたんですが)

頭がしっかりしていたら、事故の重大さや自分自身不安になり

自分から乗るのをやめると思いますが、自分が引き起こしたミスも

相手が悪いと言い、冷静に理解できないのです。

免許所を取り上げるのは可哀想でしたが仕方が無い判断だったと思います。

ただ、後のフォローで周りは大変だと覚悟して下さい。

行きたいっと言ったところは出来るだけ連れて行く。

貴方がどうしてもできない場合は、介護タクシー利用など慣れるよう。

(地域によって福祉から高齢者に利用チケットが出るばあいがあります。)

> 性格が変わったように・・・

とありますが、他の事も変化が有りませんか?

早いうちに福祉課に行き、介護福祉の事を調べられた方がいいかも分かりませんね。

ユーザーID:3189401794
雪の多い地方ですか…、
もりまる
2012年12月31日 16:45

前のレスでミニカー(マイクロカー)を勧めたモノです。

雪の量はどれくらいでしょうか?
量にも因りますが…、

50CCの”4輪バギー”も有ります。
原付バイクの4輪版です。
当然、ナンバー登録して公道を走れます。
免許は普通免許が必要ですが、今まで軽自動車に乗ってたのなら問題有りません。
ちなみに自賠責は原付と同じです。


高齢の方は外に出なくなると一気に老け込むと聞きます。
人の手を借りるのもプライドがあるので嫌がります。
いつまでも自分の力で公道したいんです。

電気で走るものも有りますが、雪道だと厳しいかもしれません。

ユーザーID:8098162465
うちも大変でした
猫子
2012年12月31日 17:19

私の父は80代前半、数年前から物忘れもひどくなり、認知症の疑いを持ち始めたのですが、病院での診察を拒否、ならば運転をやめるよう免許証も返納しようと説得しても、首を縦に振らず拒否。

事故を起こしてからでは遅い、自損事故ならまだしも、他人を傷つけたり死なせたら、運転していた本人よりもそういう高齢者に運転を許している家族が一番責められるんだよ、とか言ってもダメ。

そうこうしているうちに車が古く乗れないから買い替えると言い出し、私が廃車手続きをして次の車は買わせませんでした。
ほぼ同じ頃にやっと認知症の検査を受けさせ、診断もつき完全に運転を諦めさせました。
それでも時々運転したいと言いだしますが、法律を盾に説得しています。

私が思うに、家族の話を聞かない者には、福祉関係の役所の方とか警察官などそういう第三者にお願いすると良いのかもしれないと。
トピ主さんも本当に大変だと思いますが、負けずに対応を考えて下さい。

ユーザーID:8592707036
老いごもり
はと
2012年12月31日 18:07

私の実父も苦労しました。
事故をすることはなかったのですが、やはり、判断力と注意力が鈍って。。。
車の仕事をしていたので、車庫入れとかは、私たちより数段うまかったんですけどね。

とりあげることができた雪男さんはえらいと思います。
運転から離れていた人に再度運転させないでください。
他の人の命もかかっているのですから。
老人は左右のバランスが取れないことが自覚できていないので、バイクも自転車も危ないですよ。

足で歩ける人に、シルバーカーはいけませんよ。
足使ってもらわないと、足腰がたたなくなります。

タクシー券を買う。
(有効期限があるので、使わないとソン、なんです。)
雪男さんが、休みの日に、お殿様気分にして、連れて行ってさしあげる。
近場で済ませてもらう。

親子ゲンカですんでいるのなら、事故にはなりません。

ユーザーID:7042099415
疲れましたね携帯からの書き込み
ピリッ辛
2012年12月31日 18:51

亡くなった父は免許証を返納せず、80歳くらいで私が運転するか公共交通機関で移動するようになりました。
とはいえ、葛藤と格闘の連続でした。
70代後半から母か私が出来る限り同乗。
外出先で飲酒後、私に「運転かわれ」
母は「お前は危ない」
当然、代わる訳にもいきません。
緑内障で視野狭窄
認知症のせいもあったかもしれません、
(勧めても検査せず)
地理もわからなくなってきたし、
末期癌も見つかり医師からドクターストップ。
それでも運転意欲は残り、
医師の説明を両親が理解しないため、バス電車で遠方の病院に向かう私に「駅まで送ろうか?」
バスはないのに「バスでいくよ〜」と、私は大雨の中を駅まで歩いた日もありましたね。
亡くなる前、付き添う母に「遅くなったから送る」とか。
嬉しいような、悲しいような…。
亡くなって数年たちますが、私は怒りすぎたかなあ、どうしたら良かったのかなとか、まだ気持ちの整理はつきません。

先日、同年代の叔父が「兄貴のように運転できたら…」と言うので「居てね、私来るからね」と伝えました。
叔父も隣にいる従兄の奥さんもホッとしたようで、私もホッとしました。

ご自愛を。

ユーザーID:8538237773
車を買うつもりがあるのなら携帯からの書き込み
ハレルヤ
2013年1月1日 7:45

タクシーはもったいないとおっしゃるのなら、車を買ったら、ローン、ガソリン代、維持費で月々幾らかかる、その範囲内でタクシーを使った方が安上がりだ!と話してみては?
一ヶ月試してみたら、楽だから受け入れてくれるかも。
でも家族の説得って受け入れてもらうのは難しいので、地域の福祉の方にご相談されても効果があるかもしれません。
本当に事故を起こしてからでは遅いですもんね。

ユーザーID:6980602200
セニアカーはどうですか。
ペーパードール
2013年1月1日 13:23

車を子供さんに取り上げられ不満を言われている高齢者の方は多いです。

車は取り上げられたが、家族のいない間にトラクターに乗っていて驚かれた方もいました。

今なら30万くらいから高齢者向けのセニアカーもあるので検討されて見られてもいいのではないでしょうか。

もし要支援でも介護保険に認定されてましたら、月2,000円くらいからレンタルが可能ですよ。

ユーザーID:8076947264
トピ主です
雪男(トピ主)
2013年1月1日 16:08

色々な貴重なご意見ありがとうございます。全て読ませて頂いています。
介護認定については老人専門医院に通ってはいるのですが、医師の診断は認知症ではまだ無いという診断でした。
予防という意味で薬は飲んでいます。
当方、一般的にいう豪雪地域ですので冬場の交通手段は自動車のみです。
春になって原付に乗れるようになれば少しは変わるかも知れませんが、今はジッと耐えるのみです。
免許保有者全員が直面すろ問題とはいえ、こんなに大変だとは正直思いませんでした。
普段は温厚な性格な父がこの件に関してだけは....。
ずっと、運輸関係の仕事を70才過ぎまでしていたせいも有り頑固になっております。

ユーザーID:8856980795
ウチの義父の場合携帯からの書き込み
柿ピー
2013年1月1日 16:24

義父も83歳で免許を返上しました。
やっぱり、自由に動ける足が無くなるのはかなり嫌がりました。
一年ぐらい、すったもんだの末に、すんなり免許を返上したのは…
デイサービスに通っていて、そこで周りの利用者さんたちから80も過ぎて車を運転するなんて無謀だの、自分の事を解っていないなどと、の会話がちょくちょく出ていたようで、自分は免許を返上したとは言えずに肩身の狭い思いをしていたようで、突然、免許を返上したいから警察署に連れて行ってくれって、言い出し割とすんなり返上しました。

やっぱり他人サマに言われると家族に言われるより聞く耳を持つようですよ。

ユーザーID:3628899897
 
現在位置は
です