現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

学校給食、牛乳を飲ませていません

しじみ
2013年4月10日 11:11

40代主婦です。
小学校三年生になる息子に、アレルギーではありませんが、牛乳を飲ませていません。
理由はかかりつけの小児科医が「牛乳は体に悪いから、学校給食の牛乳も飲むな」とおっしゃるからです。
自分で調べてみても、牛乳は賛否両論あるので、乳製品を毎日大量に撮ることは避けています。
ただし神経質にならず、牛乳を料理に使ったり、ヨーグルトやチーズを摂ることはあります。

給食費に含まれている牛乳の代金は、特に返金を求めていなかったのですが、一年生の終わりに思いがけず返金されました。
牛乳に代わってジュースが出た日などの分は差し引いてあり、学校の先生方にお手数をお掛けしてしまったものでした。

ところが二年生の終わりには、牛乳の代金を求める場合は「診断書」を学校に提出せよ、と通知がありました。
診断書を取る時間と手数料、学校の先生の事務的な負担を差し引いてまで求めるものではないので、返金は辞退しました。

それにしても、飲みたくないものに対してあらかじめ代金をとっておき、返金してほしくば診断書をなどと、こちらにしてみればおかしな話なのです。
代金はあきらめたとしても、牛乳を飲まないことがそんなに異常でしょうか。
中には深刻な牛乳アレルギーのお子さん、除去しないまでも調子が悪くなるので牛乳を飲まないお子さんもいらっしゃいます。
診断書の手数料を差し引いたら、代金の半分も返ってこないでしょう。
多くの幼稚園では牛乳は選択制になっていると思います。学校にも強制力はないはずですが、暗に強制しているのと同じように感じます。

皆様の周囲では学校給食について、また牛乳についてどのような対応がなされていますか?
よろしければ参考とさせていただきたく、お教えください。

ユーザーID:6428148479  


お気に入り登録数:538
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:163本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
被害妄想です
科学者Y
2013年4月10日 12:09

 トピ文を読んで、なぜトピ主が被害者意識を持つのか、全く理解できません
 やってもらっていることを当たり前だと思いすぎじゃないですか?

ユーザーID:3191276148
もっともな言い回しですが。。。携帯からの書き込み
しえ
2013年4月10日 12:09

理不尽と思えることにも大切な意味があることがあります。

それを考えるいい機会ではないですか?

小学校は幼稚園と違って、義務教育だという点に留意していま一度考えてみてくださいな。

子育てお疲れ様です。

ユーザーID:0780320329
アレルギーです
満腹ママ
2013年4月10日 12:14

乳製品アレルギーです。牛乳代も給食費込。安くはなりません。
代替え食品は主食のみで、おかずの場合は除去。
(フルーツのヨーグルト和えなら、ヨーグルトなし、ケーキならデザートなし)

トータルで見れば損してるのかな?
調理師さんたちの手間を考えると返金いりません。
本当はうちからお弁当を持たせたいのですが…。

牛乳の代わりに豆乳パックを持たせたいと伝えたら、子どもの学校では
NGがでました。水筒も持たせましたが、給食中はNG。理由は他のお子さんが
「水筒がいい」となり牛乳を残すかもしれず、親御さんでも「何で?!」と
クレームが来る可能性が高いからだそうです。(特にトピ主さんのような牛乳嫌いの
方から)

アレルギーだからじゃ、相手を説得できませんか?と聞いたのですがゴニョゴニョ。
本当に何で一律牛乳を飲ませるんでしょうね。戦後の栄養失調時代なんて終わったのに。

ユーザーID:4149059593
無理な相談携帯からの書き込み
まりの
2013年4月10日 12:18

貴方の主張は

嫌いな食べ物は食べないから、給食費を安くして欲しい。

あるいは、

我が子は少食だから、友達の半分しか食べられない。だから半額にして。

と言っているのと、同じだと思います。

どう考えても無理でしょう。

小児科で診断書をもらい、貴方の子が牛乳を飲まない理由が医学的に証明されたら、手数料を差し引いた額のお金は返して貰えるのでしょう?

その場合、返金に対して他の保護者からの納得が得られると思います。

でも、個人的な都合では他の方の理解は得られないでしょうし、無理だと思います。

ユーザーID:8571431369
わがままですね
みるきー
2013年4月10日 12:21

あのさ… アレルギーがあるなら分かるけど、
ただの好き嫌いでしょ?
体に悪いんだったら、学校は出さないよ。
その医者大丈夫なんですか?

または、「○○という医者に、牛乳は体に悪いといわれたので、
我が子に飲ませたくありません。」 って、
きちんと学校にいったのですか?
返金だとかいうんだったら、そこまでやってほしいです。

十分神経質ですよ…。

大量に用意しなきゃならない給食で、
個々の好みに対応なんて出来ないのがわからないのかなぁ?
この子はアレが嫌いだから入れないで。
とかさ〜。
ちょっと我がままだよね。

大量に摂取してはいけないのは、牛乳にかぎらずどの食品でも同じです。
適量ってのがある。
何となく、頭わるいなぁ… という印象ですよ。

学校で牛乳飲みません! 代金も返金してください!
までいうのなら、家でも一滴も飲みません! くらいしないと
説得力ないよねぇ。

てかさ、飲みたくないなら普通に残せば〜?

学校側も面倒でしょうね。
同情します。

ユーザーID:3571413497
そんな事言い出したら
にゃんこ
2013年4月10日 12:34

みんな、それぞれ、独自の栄養論ぶちまけて、
学校給食、なくなっちゃうよ。

文句があるなら、毎回お弁当でも持たせればいいじゃないですか。

ユーザーID:5225702172
それぞれでは?携帯からの書き込み
匿名
2013年4月10日 12:39

アレルギーでもないのに、給食の牛乳を飲ませていないと言う話は私のまわりでは聞いたことがありません。
幼稚園の頃は確かに選択することができましたが小学校ではアレルギー以外は聞いたことがありません。
私も牛乳が体に悪いとか調べたこともないので無責任なことは言えませんが、
給食の牛乳はそんなに量は多くないですよね。それでも体に悪いのでしょうか?
診断書の提出を求められたのは、アレルギー以外は好き嫌いの問題になるからではないですか?自己都合で飲まないのであれば、返金を求めるのもどうなんでしょうね。

ユーザーID:5750169165
当たり前!携帯からの書き込み
ペンギン
2013年4月10日 12:45

単なる好き嫌いかアレルギーかの判断に診断書は必須です。
会社だって、病気で欠勤したり休職する場合に診断書いるでしょうに。
集団生活の場ですから、理由もなしに一人だけ自由にはできないのですよ。
あと、アレルギー持ち以外には、一般的に牛乳はいいものです。

今ってこういう親多いんでしょうか…

ユーザーID:1230223354
返金対象外では?
love
2013年4月10日 12:49

診断書を取るのはアレルギーで飲んではいけないと診断された子に限るからでしょう。

かかりつけのお医者さんがどのような具体的理由で身体に悪いと言っているのか不明ですが、ご自身のポリシーで飲ませないと言うのは学校サイドから見たら『この子は牛乳が嫌いだから飲ませません』というのと同レベルなのではないでしょうか?

ユーザーID:1899685926
なんで牛乳だけ?
さくら
2013年4月10日 12:52

そもそも返金されるとは思っていなかった。
実際に返金を辞退した。
だから診断書を出す必要もない。
牛乳は飲まずに残してもよい。
・・・いったいなにが問題?

>飲みたくないものに対してあらかじめ代金をとっておき
>返金してほしくば診断書をなどと、こちらにしてみればおかしな話なのです。

なんで牛乳だけが特別扱いなの?
にんじんは?ピーマンは?マーガリンは?プリンは?
「食べたくない・飲みたくない」は好き嫌いの範疇ですよ。
それにいちいち対応するのは現実問題として「やってられない」でしょう。

給食にはそこまで細かく対応する能力があるとは思えないです。
アレルギー対応だけでオロオロしていると思えますけど。

給食に不満があるならそっくり辞退してお弁当持参にしましょう。
いっそお弁当の学校か、きめ細かい対応をしてくれる私立へ
転校したほうがいいと思いいます。

ユーザーID:4889040684
モンペ
らら
2013年4月10日 12:53

いちいち学校でアレルギーでもない児童に対応していられませんよ。
幼稚園みたいに私立だったり少人数じゃない学校で。
牛乳ごときに強制だって騒ぐ親を、世間ではモンペと呼びます。
お金を辞退しても、一人一人のワガママを聞いて牛乳除去にしなきゃいけない先生の手間を考えたらいいのに。
先生はサービス業じゃないし、あなた一人を相手にしてるわけじゃない。
不満なら、全員お弁当の私立に行かせるべき。

ユーザーID:1806977673
おかしくない
むー
2013年4月10日 12:57

「飲みたくないものに対してあらかじめ代金を取っておき」って、
給食なんですから当たり前じゃないですか。
トピ主さんが飲ませない理由は、完全に「好き嫌い」に分類できますから。

子供の好き嫌いに合わせて給食費を個別に計算するとか有り得ないでしょ。
子供の好き嫌いも親の好き嫌いも、扱いは同じになって当然と思います。

ユーザーID:6887421620
ちょっと思ったのですが
銀風
2013年4月10日 13:05

給食って牛乳を含めた献立で値段が決まっているのですよね?
牛乳を卸す側としては、大量の個数を納入できるから値段が抑えられるのかもしれません。個数が減って割引も減ったりすれば、給食費が増えそう…
給食センターや学校側は決まった個数を注文、飲まなかったから返品と言う訳ではないのかも。
それでも手間をかけて一年目は返金してくれたんですよね?
もしかしたらその事で、牛乳を飲まないから返金しろと仰る方が急に増えたのかもしれませんよ。

アレルギーは牛乳だけではないですよね?それぞれ食べられない物や食べてはいけないもの命にかかわるものもあるでしょう。
でも、それらに対し食べてないからその分を返せと言うのはどうなのでしょうか?計算が滅茶苦茶になりませんかね?

牛乳代金の返還より、牛乳に変わる飲み物の提供を考えてもらうとか、最初から牛乳を選択制にして、牛乳を飲まない場合の給食を徴収して貰えるように訴えるのも手かもしれません。
それでも、それは誰かが動かなくてはいけない事。
自分がそうしたいと思うなら率先して動くべきだし、何もしないでおかしいと言うのは違うような気がするのですが。

ユーザーID:5047950930
牛乳代も含めての給食費
める
2013年4月10日 13:12

アレルギーではないけれど飲ませたくないのは好き嫌いで残してるのと一緒ですよね。

たとえば給食の汁物を血圧が高いからとか飲みたくないからと毎日飲まなかった場合、汁物の分は返金されませんよね。

体になんらかの影響があるなら配慮するのでそのための書類として診断書をもってきてねということでしょう。

そうでないと単純に飲みたくない食べたくないと摂らなかった分も返金しなければいけなくなるからだと思いますよ。

ユーザーID:1936213553
金じゃ買えない
ぬー
2013年4月10日 13:14

返金やそのシステムより、
牛乳や乳製品を与えないこと、
そうするなら それに関わる栄養をどこでどう接種するのかを、
私なら考え込んでしまいそう。

精神的な面では、
ひとりだけ”飲んではいけない”ということに
いつかお子さんや周りが疑問を感じないか、とも思います。

ユーザーID:8596169649
あまり意固地に
ICHICO
2013年4月10日 13:18

なりすぎませぬように・・・・。

>神経質にならず、牛乳を料理に使ったり、ヨーグルトやチーズを摂ることはあります

でしたら給食の牛乳は飲ませて、自宅での利用を抑える。

それじゃだめなの?

トピ主様も判っておられるとおり「賛否両論」です。
牛乳が胃や腸を荒らし、悪性炎症性大腸炎もおこしかねない
とか
アレルギー体質を作る
とか
骨粗しょう症を招く危険
とかありますが、よくよく読んでみると「摂り過ぎ」が問題になっているとも書かれているんです。

逆に発汗した後の水分補給と疲労回復には牛乳が効果的であるという実験結果もあります。

要するに「摂り過ぎるな」ということだけじゃないですかね。

昔はよく「牛乳1lが2日と持たない」という飲み方をする家庭をよく見かけましたが、そこまで飲ますわけじゃないんですからねぇ。

特殊な事情無く個人的趣向から「飲ませたくない」を主張なさるのでしたら、給食制ではない学校や選択性(?)導入している学校をお選びになるのが宜しいのではないでしょうか。

ユーザーID:3280753819
なんだかなあ
くま
2013年4月10日 13:26

>それにしても、飲みたくないものに対してあらかじめ代金をとっておき、返金してほしくば診断書をなどと、こちらにしてみればおかしな話なのです。

牛乳も含めてカロリーや栄養成分などを計算されているのが学校給食メニューでしょう。
予算の範囲内で必要な食材を調達しているはずです。
返金は学校側の好意ではないのですか?

それを言うなら、うちはパンは食べさせたくないのにあらかじめ代金を取られているなんておかしな話だ、とかうちはお肉はあまり食べさせたくないので、お肉の献立の日は返金してくれ、とか何でもありになってしまいますよ。

ユーザーID:0296854292
??
ひまわり
2013年4月10日 13:28

どこが「おかしな話」なのでしょうか?
個人の好き嫌いで、飲まない牛乳の代金を何故、学校側は一年分でも返金したのか疑問です。
お子さんがアレルギーでもなく、親の判断で飲まさないのは個人の自由だっとして、

>飲みたくないものに対してあらかじめ代金をとっておき、返金してほしくば診断書をなどと、こちらにしてみればおかしな話なのです。

という考え方が理解できません。

アレルギーのお子さんをお持ちの親からしてみれば、飲まなかった分の代金なんて、どうでもよいことではないでしょうか?
大事なのは、(アレルギーである飲食物から) 子供の生命を守るということでしょうから。
病院に行って検査したり、その結果を診断書として書いてもらうのは当然の事でしょう。そのついでに、学校側に自分の子供の健康状態を把握してもらうために、診断書を提出する、この流れは普通の事と思います。

あなたのお子さんはアレルギーではないんですし、牛乳を飲まないのは、あくまであなたの判断で、すなわち嫌いだから飲ませていないのと同じですよね。それなのに、代金うんぬんと言うのはおかしいと思います。

ユーザーID:4584252737
考え方のひとつとして…
きりんさん
2013年4月10日 13:36

牛乳という食事とは別の物だから「飲みたくないから飲まない」が通用するのであって、もしそれが「トマトは食べたくないので食べません、ウチの子の給食に入れないで、その分返金して」だったらどうでしょうか。

もちろん、アレルギーや疾病、今は外国籍の方もいますから、宗教的な理由で食べれない場合などは考慮されて当然です。

でも、多くの人が「食べたくない・飲みたくない」という理由で除去や返金を求めたら、先生方も給食を作る現場も大混乱するでしょう。
そのような、嗜好の問題による要求の増大を防ぐために、飲めない・食べないを言うのなら、保護者の側もそれなりのお金と時間をかけて要望をしてくださいということなのではないでしょうか。

返金額と診断書の差額という損得の問題ではないと思いますし、レストランで食事をするのとは違いますから、飲みたくないのにあらかじめ代金を取るなというのも違うと思います。

また正直、牛乳は飲まないがジュースは飲むというだけで、結構な手間だと思います。
摂取量に気をつけるなら、給食で摂取して家庭で気をつける、という方法の方が少なくとも人様の手を煩わせなくて済むと思いませんか。

ユーザーID:0558684682
ええっと
トントロ ロ トトロ
2013年4月10日 13:36

学校の先生の事務的負担を考える方が、事前集金をおかしいと言うのもおかしな話です。
システム的に『給食費(牛乳含む)』で事前に徴収した方が、事務的負担は減るに決まっています。
診断書にしても、好き嫌いで飲まない子でなく、身体的な問題があっての事なら、きちんとした形で把握したいと言う学校側として当然の対応ですよね。

失礼ながら、物分かりの良い親のような文章を並べているだけに見えました。

牛乳についての考え方は、親の考え方で良いと思います。
ただ、学校の『給食一式』の中から『親の好き嫌い』によって牛乳を飲まないわけですから、私なら学校側の返金システムに従いますね。

ユーザーID:8511923416
気にし過ぎでは?携帯からの書き込み
2013年4月10日 13:37

うちの学校でも必ずアレルギーの有無やその対応などの書類を提出しなければなりません。
そしてアレルギーがある場合の詳細などが書かれた医師からの診断書は必須です。

私的には「返金してほしければ診断書を」という風に捉えたことがありませんね。
誤って摂取しないように詳細を知らせるのは親として義務だと思いますよ。

ただアレルギー無しで、ただ医師から「身体に悪い」という理由でストップされているのは、正直驚きました。
牛乳って身体に悪いのですね。本当に知りませんでした。(無知で申し訳ありません)

うちの通っていた保育園や現在通っている小学校はアレルギー対象者以外強制です。ただ、やはり牛乳嫌いのお子様もおられるようで「残さず飲む」という強制まではなされていないようです。

いずれに致しましても「牛乳嫌いは異常」と先生から言われたわけでもないのでしょう?
気にし過ぎでは?

ユーザーID:4745281912
私も飲みません
ゆき
2013年4月10日 13:40

私も中学から返金して貰ってました。嫌いだったんです。

今、38歳です。当時はうるさい事は言われませんでした。

牛乳、賛否両論ありますね。

戦前の日本人は牛乳を飲みませんでした。
カルシウムの供給源は煮干し、ひじき、ワカメ、ほうれん草、大根の葉、小松菜で豊富に摂取できていました。
牛乳より数値も上です。

さて牛乳からのカルシウムですが、体にラクターゼという酵素が無ければ吸収されないそうです。

そのラクターゼは日本人の場合、乳幼児までは豊富で(母乳が唯一の食料のため)成長に従い減少(母乳を摂らなくなるため必要なくなる)

成人頃にはほぼ無くなるそうです。

つまり成人以降はカルシウム対策に牛乳は意味がないとの結論に。

日本人のカルシウムは先に挙げました煮干しなど、日本人の常食して来たものが合っているのですね。
また、様々な戦後の病気も乳製品をやめたら収まるケースも多いとか。

最近の健康に関する本でも、乳製品を否定する書籍も多々見られますね。

お金うんぬん関係なく、お子様に牛乳を飲ませないのは賢明かと思います。
私は25年間飲んでませんが、健康過ぎて人間ドックで驚かれました。

ユーザーID:8656376718
レスします
チッチ
2013年4月10日 13:44

アレルギーないんですよね。だったらその主張は異常です。
世の中には牛乳を飲んで育った人が大勢それも4世代くらいにわたって存在し、しかも健康に暮らしています。「牛乳は体に悪い」というのは証明されていない主張で、他人から見たら単なる嗜好や主義の問題です。本当に万人の体に悪いなら、「学校で牛乳を出すべきではない」とでも主張するべきでしょう。
単に飲みたくないから飲まない人が返金してもらえるなんておかしいです。本当にアレルギーの人は診断書を提出して返金してもらえるし、本当に体調を崩す人たちと自分の子を同列に置くのもおかしいです。
他の親から「飲まなかった日の返金をしてくれ」や「うちの子は鶏は食べないから返金を」などの要求を引き起こしかねない事を言っているとは思わないのでしょうか。

ユーザーID:2906235859
アレルギーなし
しましま
2013年4月10日 13:45

小学5年生の娘がいます。
昨年半ばから、自治体が選択している牛乳メーカーの牛乳を飲ませたくないという理由で、給食時の牛乳不配、水筒持参OKをもらっています。
今年度も新学期が始まり、保健関係の学校書面を持ち帰ってきましたが、その中にアレルギーに関する書面がありました。

食品アレルギーの有無の確認でしたが、アレルギーで牛乳が飲めない場合は診断書添付、そのほか信条・信仰などの理由で牛乳不配希望など書く欄がありました。
去年はこのような書面はなかったのですが、もしかしたら同じように不配を希望した保護者が多かったのかもしれません。

アレルギー以外の理由で不配を希望した場合も、アレルギーと同じように返金してくれるそうです。(去年度は特になかったような・・・)

今年度も同じメーカーのようなので、不配希望の予定です。
家庭では、学校給食とは違うメーカーのものを購入して飲んでいます。
同じクラスだったお友達にも。うちと同じ理由で飲んでいない子が何人もいます。
特にそれがおかしいとは感じていません。

ユーザーID:8948635974
呆れた…携帯からの書き込み
ちーちゃん
2013年4月10日 13:49

こういった思考の親が増えてるんでしょうね。

学校も大変でしょうね。

そのうち、パンは嫌いだからパン代返せとか、野菜嫌いだから野菜代返せ…とか言うのでしょうか。

ユーザーID:1062716637
病院の先生がそうおっしゃってるんなら
頭痛が痛い
2013年4月10日 14:02

先生に相談して診断書(または説明文章)を貰えば良いんじゃないですか?
命にかかわる程ではないから診断書が出せないと言われたら、先生の論に基づき育児しているので書いて欲しいと言えば宜しい。

それこそ命にかかわるアレルギーの方は手間や手数料を惜しまず書いてもらわないとダメなんだし、貴女の計算で行くとアレルギーを持ってる人は常に損してますよね。

牛乳が体に悪い物と言う意見があるのは知っています。
でも、給食の牛乳が体に悪と誰かが訴えなければ知らない人の方が多いと思います。
まだまだ賛否両論の中、牛乳を飲ませないと決めたのなら手間を惜しまない事です。
代金の事だけを言うなら、給食を辞めてお弁当にするしかないかも。給食費は牛乳を含めた金額で本来なら牛乳分だけを返金するものではないからです。
給食のパンが添加物だらけだから食べない・食べたくないから返金してって言う人はいませんよね?

そういえば、PM2.5や放射能汚染が怖いからと給食を辞め毎日お弁当を作ってるお母さんがいらっしゃいます。
やるならそれくらいやらないと。
あとは、牛乳を豆乳に変えて貰うとか。

ユーザーID:5047950930
なんか凄い時代ですね
わお
2013年4月10日 14:27

私は牛乳が大嫌いで34歳になっても未だ飲めないです。給食ではうるさい先生でなければ残してました。親も知っています。
で、給食費で牛乳代の請求したり戻したりなんてなかったです。給食自体あまり食べない子供だったので半分の料金でいいじゃんって、今のお母さんなら思うのかなってくらい食べませんでした。口に合わなかったし、私のじゃないけど髪の毛はいってたり虫さん(Gではないです)が、、、もうムリ!!でした。

時代なんでしょうね。主さんは違っても学校全体で見ると他に給食を巡る黒い問題がいっぱいあるんでは?モンペもいるだろうし、給食費払わない人もいたり、、などなど。だから学校側もそうせざるを得ない、とかさ。

友人のお子さんの学校なんかは返還とかないと思います。なんかあったら愚痴る子なので。飲もうが飲むまいが一律なんじゃないかな。アレルギーは知りませんが、それは例外でしょうからね。ていうか、初めて聞きました。私は子供いませんが、周りにたくさんいるので。

ユーザーID:3743407280
左右され過ぎ
あさり
2013年4月10日 14:28

牛乳を飲ませていないのはおかしい?のか、飲みたくもないものにお金を払う事が不服なのか問題はドコですか。

読む限りでは、単なるイチャモンにしか取れないな〜という感じです。
親の都合(ですよね?)で牛乳を飲ませてない事について診断書を求めるのは自然な事だと思います。お子さんの体に与える影響がはっきりしなければ、みんなと同じにして下さいと言う事だと思います。規律や集団行動を乱す行為に繋がるのでは・・。
専門的な立場から見た正確な根拠が必要なんだと思えませんか?

あと医者がどんどん飲めと言えばトピ主はどうされていましたか?一人の医者に言われただけなのと、なんとなくのネット情報で牛乳反対意見に押され、結果牛乳やーめよ!となってるだけではないですか?

>暗に強制しているのと同じように感じます

私にはトピ主がお子さんにしている事と同じだと思います。
「飲む事ができない」と、「飲みたくない」の違いをもっとよく理解したらいかがですか?学校は食べ物の好き嫌いの我を通す場ではありません。
他のお母さんが「ウチの子はお米たべさせたくない」なんて真似てきたら学校だってキリがない。

ユーザーID:7561639041
モンスター対策携帯からの書き込み
サリー
2013年4月10日 14:35

トピ主さんのようにものわかりのいい親ばかりじゃないですからね。特に最近の親は。

うちの子は牛乳飲んでないのに、なんでみんなと同じ給食費払わなきゃならないんだ!なんて怒鳴り込みが、過去にあったのかもしれませんよ。

それで個別に返金することにしたが、やっぱり先生方には負担。そこで苦肉の策が診断書だったのかな、と思います。

みんながトピ主さんみたいに、返金なんていいですよー、って親なら何も問題ないのにね。私も小学生の時、牛乳飲めませんでしたが、うちの親は返金なんて考えたこともなかったはず。私の頃はそんな人いなかったですよ。

でも学校も、わざわざ返金なんてめんどくさいことしないで、飲まない子は家に持って帰る、じゃダメだったのかな…

ユーザーID:9953547569
ウチの娘も。
ココ
2013年4月10日 14:46

小4の娘は冷たい牛乳を飲むと下痢と腹痛がやってきます。

入学してからも暫くは我慢して飲んでいました。

なかなか飲めず休憩に入ってからも一人牛乳と格闘、毎日憂鬱な思いだったとおもいます。

しかし毎日楽しい給食の時間が憂鬱な時間で終わるのは良くないと思い飲ませることを止め学校にも連絡しました。

ご飯にはやっぱりお茶が最高と喜んでいました。

正直牛乳が体に悪いと言う医者の診察は受けたくありません。

信用性が薄いです。

ユーザーID:7355570935
神経質?アプリからの書き込み
独身おやじ
2013年4月10日 14:55

アレルギーじゃなかっな飲ませたら良いのでは?
まさか給食で何リッターも飲む訳じゃ有るまいし。
周りに影響されすぎですね。

ユーザーID:7986612108
どうだろう。。。
ばんび
2013年4月10日 15:08

今給食はそういうことになってるんですか。
わずらわしいですね。

でも、アレルギーでもないのに飲ませないのは、これは好みの問題です。
ほかのメニューにしたって、主義でお肉を摂らせない親が、そういうことを言い出したらどう思います?
つまり、食べさせたくないものを勝手にメニューに入れておいて、うちの子は食べないから返金しろと言ったら診断書出せはおかしい。ってことでしょ。

全ての親が、子供や自分の嗜好、主義に合わせてメニューを作れ、ってことになりませんか。

たまたま牛乳は最近やけに賛否両論でて極端なことになってますけど、興味のない人間からすれば、それはただの「好き嫌い」ですから。

給食のメニューが強制でなかったら、どうすればいいの?
学食みたいに本人が選べるようにしろとか?

私からすると、アレルギーでもないのに返金要求するとか、それにちゃんと応えるとか、いきすぎ。
診断書とる手間やお金が惜しい程度の主義なら、通す必要ないでしょうに。

ユーザーID:1327993882
質問です
ぴあにっしも
2013年4月10日 15:10

牛乳が体に悪いという理由を教えてください。
赤ちゃんの頃は成分を消化できないと聞いたことかありますが、
小学生になってもなんですか?

将来カルシウム不足で骨粗鬆症とかにならないか
心配にはなりませんか?
その分他の物で補っているのでしょうか…

子供の学校でアレルギー以外で牛乳を飲んでいない子はいないようです。
情報がないだけかも知れませんが…

ユーザーID:9720789136
自分で弁当つくれば?
Bob
2013年4月10日 15:33

学校はレストランじゃないからねえ。
食べたくないものに対しても給食費を払うことになってるんですよ。
ほぼ全員が同じ料理を食べるので、原材料コストも人件費コストも抑えられてるんですよね。(常識だと思いますが)
かかりつけの小児科医さんにメニューを考えてもらって弁当でも作ったらどうですか?

ウチは家族全員牛乳大好きですけどね。

大きな自治体なら数万人の児童がいるわけです。
いちいち嗜好に合わせていたら、給食なんて作れないと思いますよ。

ユーザーID:8831018469
当然でしょ
yareyare
2013年4月10日 15:38

例えば
何らかの食材が嫌いで食べなかった。
その際も返金するべきですか?

あなたのお子様が飲まないのは嫌いだから飲まないのと同じ範疇です。

つまり学校側としては、嗜好としての要る要らないは配慮しませんよ、
ということですよね。

アレルギーとして、摂って良い摂っては駄目なら仕方ないことですが。

私も牛乳に関してはカルシウム神話を疑っているのですが、
嗜好品として子供が飲みたければOKというスタンスです。

ユーザーID:8066023279
牛乳は身体によくない
tommy
2013年4月10日 16:16

戦後の食料不足、栄養失調のときは代わりがなかったから良かったでしょうが、いまの時代は無理に飲ませるのは逆効果だと思います。


アメリカでは、不健康食品として、「健康のために」というコマーシャルは禁止されてますよね。


人間と牛のカルシウムは作りが違うので、身体によくないそうです。不健康食品を無理矢理飲ませるのは、親としてどうなんでしょう。

そういえば、義母は妊娠中に無理に牛乳を飲んでアレルギーを発症。30年以上経った今でも治ってません。怖ろしい〜〜

ユーザーID:4309249009
面倒な人ですか
えっとー
2013年4月10日 16:17

アレルギーでないのなら、すごく異常だと思います。
学校でも、地区でも有名でしょうね。

牛乳1本、多くても200ccは大量ではありません。
牛乳が好きなお子さんは1リットルくらい飲みますよ。
1リットルを飲めとは言いませんよ。

主さんの考え方でいくと
遠足での行き先が、嫌いだから行かないのと同じ様なものです。

牛乳が身体に悪いのは、どういう観点からなのでしょう。
お子さんは腸が弱いのでしょうか。
その分のカルシウムは何から摂取していますか。

アレルギーではない健康なお子さんでしたら
牛乳は効率が良いカルシウムの摂取ができます。

私が心配なのは、それだけではないです。
牛乳を飲まないだけで、お子さんは肩身が狭くなっていませんか。
親が子どもの肩身を狭くするのは、いかがなものでしょうね。

ユーザーID:7672381691
収拾がつかない
いお
2013年4月10日 16:46

牛乳がいいか悪いかはこの際置いておいて。

トピ主さんは牛乳を飲ませませんが、アレルギーでもなく「飲ませたくない(飲みたくない)」をOKにしたら、「パンは食べない」「ごはんは食べない」「給食は食べずお弁当を持っていくが牛乳は飲む」などなんでもアリになりませんか?
そこまで極端じゃなくても、「牛乳をのまない」人が増えたのかもしれませんね。
で、返金作業が大変になってきたと。

選択制にするなら、牛乳だけを選択制にするのもおかしな話です。
そこまで対応できないのでは?
アレルギーではなく「嫌いだから食べない」を許すとどこまでよいのかの線引きができません。

幼稚園だと牛乳は選択制ですか?
それも初めて聞きました。
私立ならありえますが、そこまでやってくれるのは少数派だと思いますよ。

尚、診断書は一度出せば毎年出さなくてもよいのでは?
もし毎年出せというのだったら、そこは学校と相談すれば一度で良い事になりそうな気がします。
診断書高いですからね〜。

ユーザーID:1154749496
それって大量?
2013年4月10日 17:03

世の中にはいろんな考えがあります。
「白砂糖は体に悪い」というのもあれば、「白米は体に悪い」「外国産小麦は…」と論えばキリがありません。
それに全部給食は対応しなくてはならないんですか?

それに学校給食に出る牛乳って1日200mlですよね?
コップ1杯分です。それって「大量」ですか?
一般的に大量の牛乳っていうのは1日1〜2Lも、という意味だと思いますが。

飲みたくないものに対して…ってそれって好き嫌いと同じ次元の話ですよ。
じゃあ体に悪いと思い込んでる物や嫌いな物が入ってる給食は食べなくて良いし、その分は返金されて当たり前と?
異常ですよ。

乳糖不耐の子も含めて「飲めない(飲んではいけない)子」と「飲まない子」の区別は必要だから診断書提出なのでは?

うちの学校でもアレルギーのある子は診断書提出です。その上での返金もあります。
別に牛乳だけに限らず、「食べると症状が出る」子は命に関わりますから細かくチェックされてその子用の特別食が出ます。
宗教上の理由があるわけでもなく、アレルギー症状が出る人と人の考えに左右されてる人を一緒くたにするのは間違っていると思います。

ユーザーID:9745506768
レスします
ああ
2013年4月10日 17:15


うちの家系は、祖母の時代から毎日(戦時中は知らないけど)牛乳飲んでます。

皆80〜95歳くらいまでは生きましたけどねえ。

ユーザーID:8204487637
へえー、初めて聞きました
だむだむ
2013年4月10日 17:43

すみません。海外に住んでいるので、牛乳が体に良くない…というのは初めて聞きました。
どうして牛乳が良くないのでしょう?
成分が問題なのですか?

そうするとお子さんはカルシウムはどうやって取っているのですか?
ヨーグルトもチーズもたまにしか食べないとなると、骨の健康の為にカルシウムの補足をしないといけませんよね?
しかも子どもさんですし。
学校はそういったことも考慮して、牛乳を給食に出すのでは?
強制ではなくて。
牛乳にアレルギー、牛乳でお腹を壊す〜ならともかく、ただ「牛乳は良くない…”かもしれないから”。」と言う個人的な選択なら、子どもに良くないのでは?と言う判断もするのではないでしょうか?

牛乳を飲ませない=異常…ではありませんが、特別なお願いを学校にしていない限り、学校側として単に生徒に良いと思う事を勧めているだけなのではないでしょうか?

>学校の先生方にお手数をお掛けしてしまったものでした。
って、それでも学校は理解してやってくれてるじゃないですか。

お医者様がダメとおっしゃる…と言う理由があるのですから、診断書を書いてもらえばいいのでは?

ユーザーID:8826459452
気持ちはわかる
あらた
2013年4月10日 18:14

牛乳飲ませたくないというお母さん、時々見かけます。
みなさんその他でもこだわりを持って、自分の意見を持って育児されています。
よくよく聞いてみるとインターネットの受け売りの知識だったりもしますが、何も考えないよりはマシなのかな。
確かに牛乳は、そんなに毎日出さなくても良いんじゃないかとは思いますよね。
かと言って甘いジュースでも困りますが、カフェイン控えめのお茶とローテーションでもいいとは思います。
しかし、牧場の息子さんのエッセイを読んで、私は牛乳に対してあまりネガティブなイメージは持たなくなりましたよ。

ユーザーID:5071341418
我が儘携帯からの書き込み
なつ
2013年4月10日 18:17

トピ主の我が儘なのに何で怒ってるの?

みんなが我が儘を言い出したらキリがないし、めちゃくちゃになりますよ。

そもそも、牛乳だけにこだわってますが、保護者の中には、
産地のわからない野菜を食べさせたくないからとか、
給食の肉は脂身が多くて健康の為に食べさせたくないとか、
安物の外国産小麦のパンは栄養に乏しいから食べさせたくない等と
おかずやパン、牛乳を拒否して返金しろと言い出したらキリがないですよ。
だけど、アレルギーなら仕方がないから診断書でしょ?
お金はかかるけど、他の子と違う事をするんだから診断書は当たり前です。

トピ主家の場合、単なる我が儘。悪質です。

ユーザーID:3803851441
最終的にはお金のことが引っ掛かってるのですね
クレハ
2013年4月10日 18:22

なまじ1年生の時にもらえちゃったから、
きっともやもやするのでしょうね。
うちの子供たちが小学生だった頃、かれこれ4年前ですが
牛乳が選べるという話は聞いたことがないです。

もやもやするお気持ちはわかりますよ。
でもね、アレルギーの子供を引き合いに出すのはどうかしら。
あくまでもあなたの考えで
「飲ませない」
という選択をしているんですよね?
「飲みたくても飲めない」わけじゃない。

なんとなく言いがかりに聞こえてしまいます。

ユーザーID:5082628152
家庭の方針なら。携帯からの書き込み
きっこ
2013年4月10日 18:47

お弁当を持たせましょう。食べないから、飲めないから給食費の支払い、返還の為診断書が必要。当然だと思います。全ての生徒が好き嫌いを言い出したら、その為に給食費の返還?収拾がつかなくなります。納得の為、お弁当が現実的ですよね。

ユーザーID:6557779587
学校って大変なんだ
トライ
2013年4月10日 18:50

こんな言いがかりつけられるのか。
牛乳を強制っていうなら、給食そのものが強制じゃないのでしょうか。
うちの子これ食べないのに、入っているー。
うち玄米食なのに、なんで白米がー。
たまごいらないーバターいらないー。
そんなん言い出したらどうなるのか考えてみてくださいよ。

もういっしょ給食費納めないで、毎日お弁当にしたらいいじゃないですか。
飲まないからお金払わないっていうのはそういうことですよ。

ユーザーID:8502884674
神経質ですよ(笑)携帯からの書き込み
あさっぴ
2013年4月10日 19:26

十分神経質ですよ。

お医者さんの言葉は絶対なのですか?
それで親が飲ませないって…子供さんは納得してるのですか?って、親が飲まず嫌いにしてますよね。

アレルギーでもないのに 給食で毎日出るものを飲ませないとか私は考えられませんね。
だったら診断書云々でなくて 飲めるのに飲まない選択をしてる以上 返金とかは図々しいです。

お子さんは お友だちが牛乳を飲んでる姿をどんなふうに見ているのでしょう。可哀想な気がします。あなたのお子さんも同じクラスの子も。

牛乳でそんなこと言ってるなら、もちろんスナック菓子なんかも食べさせてないですよね(笑)

ユーザーID:1566026855
あのー携帯からの書き込み
さくら
2013年4月10日 19:37


毎日弁当とかスイトウとか持たせて言ったら?

たかが200ミリリットルの牛乳でそんなこと言う親もいるんだね。

そんなに変だと思うなら国会に上奏して議論してもらって〜。

ユーザーID:1566026855
なんと厚かましい携帯からの書き込み
ベースボール
2013年4月10日 21:18

主さんは‘やってもらうのは当たり前、できないことだけ文句言う’タイプの人ですか。

学校が一体何人の児童を抱えていると思っているのか。幼稚園の比ではないことくらい考えればわかるでしょう。やれやれです。

ユーザーID:9966348558
姪が通っている学校の場合
michiyo
2013年4月10日 21:51

姪の学校は、「好き嫌いを克服するように」とは言いますが、「残さず全て食べましょう」と強要するようなことは教師は言いません。

姪は乳糖不耐性で牛乳が飲めないため、診断書を提出して返金をうけているそうですが、返金があるのは診断書がある場合のみです。診断書がない場合、児童が食べられないものを食べたとしても、教師の責任は問われないそうです。(あとで揉めると困るから、こういう説明を受けているらしい)。

診断書のお金がかかるから・・・なんて考え込むなんて、お子さんの健康よりもお金が大事なんですか。

ユーザーID:0776010599
私は牛乳大好きです!!携帯からの書き込み
たま
2013年4月10日 21:55

毎日牛乳を飲んでいるおかげで、骨密度はいつも平均値以上ですよ。
好き嫌いの多い人はわがままな印象がありますよ。アレルギーがないのなら飲ませるべきです。
私も主人も好き嫌いがないので、いろんな料理が作れて楽しいです。

ユーザーID:3327370700
選択制がいいですねろ
マキ
2013年4月10日 22:16

私も乳製品の摂り過ぎは警戒しています。昔から一部では根強くいわれてますよね。
うちもアレルギーではないですが、体調によっては冷たい牛乳で下痢することもあるし、家では温めたものしか飲ませません。

幼稚園では牛乳は時々しか出ませんでした。給食時に配布されるお茶か持参した水筒です。今、考えてみると牛乳出なかったのが不思議なくらいです。
もしかしたら乳製品弊害説を推してる革新的な幼稚園だったのか?!

学校給食も昔からの通り一辺倒の知識だけで、乳製品についてよく調べもしないで怠慢だと思います。
もしアレルギー関係無く選択制にしたら、もっと多くの人が牛乳を選ばないと思います。

ユーザーID:2290936463
うちも飲ませてません携帯からの書き込み
かおり
2013年4月10日 22:36

うちは幼稚園ですが飲ませてません。

返金はないですがまだまだ考えが遅れている幼稚園だと思い納得しています。

うちは私が特殊なアレルギーで乳製品全部駄目なんですが、その専門の病院で遺伝があるので子供にも毎日とか沢山とらせないよう指導されました。

アレルギーとか関係なくても、牛乳はあくまで、牛のための栄養なので人間には適さないとよく聞きますよね。

牛乳を飲むと、子供は逆に他の栄養素の吸収が悪くなるし、大人は胃がんになりやすいとの研究結果も出ているようですし。

勉強されてるお母様は毎日とらせていないと思いますので、トピ主様は正しいと思います。

たま〜にならそんなに影響ないでしょうが、毎日だから問題なんですよね。
学校側にも勉強して理解して欲しいですね。

ユーザーID:9798290271
何歳くらいに?
ororo
2013年4月10日 22:37

牛乳が体質的に合わないというのはわかりますが牛乳が身体に悪いというのはいつ影響がでてくるのでしょうか?
私は小さな頃から毎日かかさず牛乳を飲んでますが人間ドックでも悪い値はありません。
牛乳を飲み続けていても長生きする人もいますよ。
小児科の先生はそういう人は奇跡というんでしょうかね。

牛乳を飲んではいけない宗教を作られたら学校も納得するかもしれないですね。

ユーザーID:3688002031
レスします
もも
2013年4月10日 23:05

トピ主様って一歩間違うとモンペアに見えますよ。
学校給食は、栄養士が全体のバランスを考えたうえでメニューを作ります。そこには牛乳も含まれているんです。
定食屋で、定食を頼んだ場合に「味噌汁は飲みたくないから、前払いで料金支払いたくない」ってクレームつけているのと同じです。
学校は親切ですよ。診断書を出せば返金するって言っているんですから。
アレルギーと主義主張は、全く別の話でしょ!
人と違う主張をするってことは、そこに伴う不利益だって覚悟してやるのが当たり前です。
牛乳を飲ませない方針はトピ主様の自由です。
でも、現実でこんなお母さんから相談を受けたら嫌だな。子供ともども疎遠確定ですね。
嫌なら、私立のお弁当の学校へどうぞ。

ユーザーID:3285655878
29才の私が携帯からの書き込み
えま
2013年4月10日 23:22

小学生の頃、牛乳をクラスで1人だけ飲んでいませんでした。


身体に悪いからとかではなくただ単に牛乳が飲めないのです。


今でも同じですが、牛乳の匂いで吐き気を催してしまいます。


大人になった今でも一口たりともとても飲めません。


母が学校にお願いをして特別に私だけ牛乳を免除して貰い水を飲んでました。


ただ牛乳代を返金して貰う事はなかったと思います。


記憶の中ではいつも私が飲まない牛乳が1つだけ牛乳を入れるケースに残っていてクラスの誰かや担任の先生など飲みたい人が飲んでいたので。


代金はみんなと同じ様に払っていたと思います。

ユーザーID:2487883298
うちの子の学校の場合
ポチ
2013年4月11日 0:04

牛乳飲まないなら、診断書の提出を求められます。
はっきり言って、ウチの子 お弁当持たせたいわと思ってる人もいると思いますが、決められている事なので仕方ないと思ってると思います。
給食は、摂取栄養素量が決められてるので、牛乳を入れないとカルシウム量がなかなか満たないんじゃないでしょうか?
野菜や小魚等で摂取するとなると、子供には食べきれないぐらいの量になるかも。
手っ取り早く安い料金でカルシウムを摂取するとなると、牛乳以外にはなかなかないかも・・・
でも、牛乳飲まない事自体が異常だとは思いません。各家庭(親)の方針だと思います。

ユーザーID:5203833533
アレルギーのお子さんでも
シーラカンス
2013年4月11日 0:05

アレルギーがあるお子さんでも、少量のアレルゲンなら摂取を認められている場合、
学校給食は、そのまま食べて、
その分、家庭内で完全除去している人も多いです。

配慮を求めるのがたいへんであるという現実と、
学校給食は、食育の場であり、食べれるのであれば、楽しく皆と食べてほしい。という親の気持ちと、
特別扱いされるのはイヤだという、子の気持ちがあるからです。

学校は昨年来、子供たちがアレルゲンに接触しないように、ものすごい神経を使うことになったと思います。
診断書なしに、学校に配慮を求めないでください。
かかりつけのお医者様に、「牛乳は飲ませるべきではない」という診断書をもらってください。
学校側も、トピ主さんの子に、どう対応していいのか、わかりません。

そんなに牛乳を摂取させたくないのであれば、
学校に配慮を求めるのではなく、自宅で除去なさることをお勧めします。

結局、自宅で自分が除去するのは面倒だから、学校に迷惑をかけているだけになっていますよ。

ユーザーID:0581129948
キリないよ
真夜中の猫
2013年4月11日 0:24

小児科医の先生に何を言われたか分かりませんが、
あれが良い、これが悪いと個人に持論を指導して。それを家庭だけならいざ知らず、学校に持ち出す主さんもどうかな。
ジュースなんて書いてありますが、勿論100%果汁ですよね?
一応、砂糖って、リンってカルシウムの吸収を阻害すると言われているんですよ。
なんて書いたら、お子さんの給食の飲み物がなくなりますよね?
公には診断書が元が取れなくても、必須です。
その小児科医の先生の牛乳が悪いが正しいであれば、給食に登場していないのでは?

判断は主さんです。保護者ですから、ご主人と相談なさってくださいね。

ユーザーID:8438462957
給食の牛乳が問題なのではなく、かかりつけ医が問題のような?
鴨南蛮大好き
2013年4月11日 0:45

まずは、セカンドオピニオンを得るべきかと。
とはいえ、病気のお話ではないので他の医者を受診するというのはハードルが高いでしょうから、地元の医師会に相談してみてはいかがでしょうか。
各都道府県の医師会は何かしらの相談窓口を設けているようなので、「かかりつけ医にこうした指導をされているのですが、学校側にどう対応をとってもらったらよいのでしょうか」とか聞いてみて、見解を得るとか。

ユーザーID:9064246537
お母さんは心配性?
通りすがり
2013年4月11日 0:47

>一年生の終わりに思いがけず返金されました

こう仰っているんですから、別にトピ主さんはお金が最重要というわけでは
ないのだと思います。
ただ一度返金されてちょっとその後を期待しちゃっただけなのでは?

アレルギーを持っているお子さんは勿論のこと、胃腸が弱いお子さんも
牛乳は苦手だと思います。

でも他の乳製品は問題ないようですし、あまり牛乳に警戒心を持たなく
てもいいのでは?と思います。

「牛乳は体に悪い」と言い切っちゃう医師ってどうなんでしょう?
身体に悪いものを学校が提供する理由って思い当たりません。

医師はこの世にたった一人ではありませんし、人間ですから固定観念や
偏見もあると思うので、やはりお子さんの身体のことは親が自分の目で
見て肌で感じて判断するのが一番だと思いますよ。

ユーザーID:9064845401
私が読んだ本には。携帯からの書き込み
るる
2013年4月11日 1:11

牛乳のカルシウムは……吸収されにくい処か、消化し代謝するのに骨の中にあるカルシウムを使う。
だから、牛乳を飲む事は逆に骨粗鬆症などを引き起こす。
と書いていました。


乳というのは赤ちゃんの飲むもの。
それを人間だけが大人になっても、ましてや牛の乳を飲んでいる。
…………成る程な、と思いました。
どんな動物でも、一度乳離れしたら乳を飲んだりしません。
乳離れしたらもう、乳の栄養は要らないんです。
割りと説得力のある本だったので、私も乳製品を控えめにするようになりました。
カルシウムなら、魚介類や海藻類で十分過ぎるほど取れますから。


飲まなくても構わないと思います。
トピ主さんは、返金には診断書と通知された事でアレルギー以外で飲まさないのは可笑しい事と言われた様な気になってしまったんですね。
色々なご家庭があるし何か言われたら、すぐにお腹を壊すので午後の授業に支障が出るかも…とか言っておけば良いと思います。

ユーザーID:5666544721
わがまま
かか
2013年4月11日 8:00


>>診断書を取る時間と手数料、学校の先生の事務的な負担を差し引いてまで求めるものではないので、返金は辞退しました。

これでいいと思います。
それ以上を求めたらわがままです。
そもそも診断書などの根拠もなく自分の子供だけ牛乳を飲ませなかったらネグレクトでは?

ユーザーID:9728918668
体質的に受け付けない、のと、単に食べない、の違いは当然必要携帯からの書き込み
パールジャムジャム
2013年4月11日 8:04

母親の考えで摂らせないだけでしょ?
それはご本人にしたら大事なことでしょうけれど、全体から見たら個人の勝手。アレルギー反応が出てしまうわけではないのだから。
それに対して返金求めるのはおかしいです。

例えばトランス脂肪酸をとりたくないので我が家はバターですし、マヨネーズは使いません。
そのぶんの代金返金してもらえると思います?
学校はその分のお金を計算してわたしに還すべきだと思います?

あなたがなるほどね、と気づいてくれますように、と思いますよ。

横ですけど、カルシウムを作るのに乳製品はかなりの効果があるのに、摂らせないその分、イワシも骨までバリバリとか、毎日イリコをおやつに食べてるとか、代用食を考えてないなら、わたしに言わせたら牛乳を摂らないメリットより摂らせないデメリットの方が遥かに大きいと考えますよ。
わたしも親としての責任上産地にはこだわりますが、あなたのは違うよ。

ユーザーID:9928055092
診断書は、必要!
kazz
2013年4月11日 8:06

牛乳の良し悪しは、まあ、置いといて、、、

学校側として、医師の診断書を求めることは当然です。

他の保護者や、学校関係者、行政から、特定の児童の給食費の
返還について、説明を求められた場合、客観的証拠として
医師の診断書が必要です。 医師の『牛乳はダメだ』と
いう診断書がれば、学校はその内容に従う必要があります。

ただ、実際には、『◎◎君には、牛乳の飲料は良しとしない』
という診断書をその小児科の先生がお書きになるか否か、、
微妙でしょうね。

癌になりました。交通事故でむち打ちになりました。
自己申告だけで、保険が下りますか?

ある事実を証明する公的書類が、何事にも必要です。

ユーザーID:0450086513
アレルギーならわかるけど
アリア
2013年4月11日 8:16

子供の小学校では、牛乳アレルギーの子は診断書を提出すれば、ひと月の給食代が
牛乳ありの場合より数百円安くなります。

私も小児科医に「牛乳は子牛を育てるための物で、人間には合わない。飲ませるなら
一度温めて飲むように」と言われた事があります。
だから、トピ主さんの心配する気持ちはわかります。

だけど、トピ主さんの言い分「飲みたくない物に対してあらかじめ代金をとっておき〜」
はどうかと思います。
アレルギーの場合は「飲んじゃいけない」んです。でも、トピ主さんの場合は自分の考え
で「飲ませない」んです。
飲みたくないのにと言うなら、嫌いな物が出たら「食べたくないのに代金をとっておき」
という考えにもつながりませんか?

学校にの先生にお手数をかけていると言いながら、診断書を出すのを渋っているのは
自分のお金は出したくないという事ですよね。
ちょっと勝手な言い分だなぁと感じました。

ユーザーID:6317701832
うちの学校は携帯からの書き込み
るりこ
2013年4月11日 8:22

牛乳に対する返金制度はありません。
アレルギーのあるお子さんをお持ちならありがたい制度かもしれませんね。

でも主さんのところはアレルギーもなく個人の都合で飲ませないのですから もちろん診断書もとれませんし、診断書のお金を差し引いても〜と考えるまでもないですね。

前年度がラッキーだったと思うしかないでしょう。

ユーザーID:1566026855
私も牛乳には反対の意見です
ももよ
2013年4月11日 8:23

欧米人と違い日本人のからだは牛乳の栄養分をうまく吸収できるようになってないのだとか。

そもそも牛乳は牛の赤ちゃんが飲むもの、人間が飲むものではないと本に書いてありなるほどと思いました。

私は乳製品は普段とりませんが、トピ主さんと一緒で神経質にはならず
チーズをたまにちょっとたべたりはします。

世間一般では牛乳は体にいいって思われていますから、こういうところで相談すると反感をもたれます。
理解してくれる家族やお友達、そういった食生活を推奨しているブログなどで情報交換したほうがいいでしょう。
理解されなくて嫌な思いをするだけです。

ユーザーID:0594078675
学校では集団生活、協調性を学びます。携帯からの書き込み
あや
2013年4月11日 8:23

つまりあなたは協調性もなんにもないのですよ。
自分の意見のごり押し

嫌なら私立とか行けばもっと融通きくかもしれませんよ。

ユーザーID:0743122871
診断書は聞いた事なし携帯からの書き込み
ゆかり
2013年4月11日 8:34

こちらの地域では、『給食費』として全員一律の金額を集金し、牛乳を飲まない児童生徒には後日返金ですね。給食費の内訳は、食材購入のみで、例えば、鍋を洗う洗剤の購入などには充てられず、これはPTAでも監査しています。保護者にはプリントでお知らせします。

牛乳を飲まない事については、医師の診断書提出は聞いた事ありません。今度、確認してみます。

ユーザーID:5735150639
それは
Ari
2013年4月11日 8:34

牛乳を飲まないと返金される地域もあるのですね。始めて聞きました。

私の子供の学校ではそういうシステムはなかったように思います。家庭からお弁当を持っていくので給食自体を食べない子は実際にいましたが。だから、給食では人数分の牛乳が届くので当然飲まない子がいると余ります。そうすると、家の子の様に飲みたくもない牛乳を飲む羽目になる子もいるわけです。(余っている分をもらってしまうから)

でも、トピ主さんも診断書をもらえばいいことなのではありませんか?その分のお金がかかるのは仕方ないことでしょう。そうしなければ、ただの好き嫌いで返金して欲しいとなる人も多数出てくるということじゃないでしょうか。それは返金のシステムがある以上は仕方ない話だと思いますよ。当然のことだと思いますけどね。

私も牛乳は飲みませんし(お腹に合わないので)、牛乳はよくないという話も知っていますが、病院の先生でそういう言い方をする先生ははっきり言って嫌ですね。ちょっと考え方が偏っていそうな気がしますから。(個人の主義として牛乳を飲まないことは否定しませんが)

ユーザーID:5012812343
牛乳神話は崩壊?
まるまるこ
2013年4月11日 9:02

小学生の息子がいますが、乳糖不耐のため牛乳は飲んでいません。


レスの中で、いまだに牛乳神話を信じてられる方が多いようで、驚きました。簡単に言うと、牛乳にはカルシウムが確かに多いですが、人間が飲んでもそれほど摂取できないということが科学的に解明されている、また高温殺菌処理が問題視されている(生協では、低温殺菌牛乳を取り扱っているところがありますが、価格的に高いです)などです。
今の給食は、米飯が半分くらいなのにカルシウム摂取のために、牛乳を飲むのはおかしいと思いませんか?いろいろと調べてみましたが、なぜ問題点がわかってきたのに牛乳が給食からなくならないか、それは日本の酪農農家を守るためというのも一つの理由だそうです。現在の日本での給食において消費されている牛乳の量は相当量ですから、それがなくなると牛乳経済はたちまち破綻するということです。

モンペとかいうかたもいるかもしれません。しかし、子供たちの健康を守るために、親が意見を言うのはおかしいことでしょうか?しかし、なかなか意見をきいてもらえないことが現状です。

ユーザーID:7870203089
牛乳の是非は置いておいて
たろすけ
2013年4月11日 9:08

学校での対応ですが、うちの小学校の場合は、やはりアレルギーなどの健康上の理由でなければ給食で出されます。(飲めない場合は、返金&給食も別対応)

幼稚園の場合も、同じです。こちらは、給食と弁当が半々で、給食はアレルギー対応で、牛乳分は返金。

都内の公立小学校で、牛乳は飲めないがヨーグルトなら大丈夫、という子のために、一律で「牛乳→ヨーグルト」への変更対応をしているところもあります。

今般、事故もあり、以前より厳しい対応をしているのだと思います。
誤って摂取した場合に重篤な状態に至るのか、宗教上の理由なのか、または信条の理由なのかでは対応は異なるでしょう。
【飲めない】のと【飲まない】は全く別のことです。

園児時代は飲めなくても、成長に伴い飲めるようになることもある。お子さんによって、また、アレルギーの重症度によって違いますけど、園で選択制が多いのですか?その場合でも、そういう事情を考慮してのことでしょう。
「学校給食の頃には飲めるようになるとイイね」だと思っていました。

ユーザーID:0636237701
勝手な人携帯からの書き込み
ぽちょん
2013年4月11日 9:51

牛乳を飲む飲まないじゃなく、アレルギーの観点からの給食かお弁当かの選択肢ならありますよね?
給食を選んだのはなぜですか?お弁当が面倒だから?
給食を選んでおいて出された内容に文句を言うのは筋違いでは?
うちは卵アレルギーがあり、毎年診断書を提出しています。
牛乳の方は返金があるんですね。卵は食べてなくても返金はありません。
と言うか、返金してもらおうなんて考えも無かったです。
なぜなら「給食を選択したのにわざわざ抜いて貰うと言う手間をお願いしているから」です。
今からでも給食をやめてお弁当にしてはいかがですか?

ユーザーID:5190443589
レスします携帯からの書き込み
のこっち
2013年4月11日 9:59

うちの子供の小学校では、牛乳をどうするかというプリントは貰ってないので、学年初めの健康調査書にアレルギーなど記載がある家庭に個別対応かなと思います。

トピ主さんの主張は、定食屋でみそ汁は付けて要らないから、その分を代金から引いてというのと変わらないと思います。

うちの子供の学校給食は、一食当たり二百数十円です。

一食分全体で付けてある値段から牛乳の分だけ算定するって、原価というものがあるので出来るでしょうが本来そういうものではないでしょう。
一年通して飲まないから、正当な理由があれば返金するというのは、かなり良心的だと思います。

その正当な理由を判断する材料として診断書を求めるのは至極真っ当な事と思います。
学校とトピ主さんだけの了解事項ではなく、第三者に対しても証明出来ますしね。

ちなみに、インフルエンザで休んで丸々5食くらい食べなくても返金はされません。
それに引き換えトピ主さんのところは毎食食べて、飲まなければ牛乳代だけ返して貰えるんだから、良いんじゃないですか?

牛乳を飲ませないのも返金を辞退したのもトピ主さんの都合ですよ。

ユーザーID:8861100702
批判が多くて大変ですね。
あららん
2013年4月11日 10:20

私も、子供二人、食物アレルギーはありませんが、一人はアトピー性皮膚炎、一人はアレルギー性鼻炎の既往がありまして、体質改善のために、牛乳は飲ませない方針でいます。嗜好品程度にしている感じです。

学校では悩みましたが、加工品、料理に入っているものは取らせても構わないこと、牛乳を飲ませない事の理由を説明して牛乳パックは付けないようお願いしました。返金については期待もせずお願いもしませんでしたが、年度末に返金していただいています。何も言われません。

牛乳パックは人数分できちんと注文できるし、ひとり分配らないこともできるので、無理なく対応して頂けると思います。牛乳パックを断ることについては手間としては許容範囲だと言う認識です。

牛乳の是非についてはここでは論じません。しかし、断罪するようなレスが多く驚きました。完全にアウトな人なのですね牛乳飲ませないという人は。

毎日飲ませている方々からみれば、否定されることだから仕方がないですよね、毎日飲ませているだけに。

それから、トピさんは医師が勧めたから飲ませないのですか?ご自分で情報を見て、考えて決断すべき、覚悟が少しいるかもしれません。

ユーザーID:3534640861
少し脱線しますが
aaa
2013年4月11日 10:27

40代、海外暮らし10年です。
この掲示板を興味深く拝見しています。

私が小学生の頃は 大人も子供も 
政府から福祉として与えられたものは(給食の実費は一部は政府負担ですね?)
誰も何も疑問をもたず受け取っていたものでした。
当時はアレルギーのある子供も現在よりもはるかに少なく、
また牛乳は体に悪いと誰が思ったことでしょう?

本題に戻り、
トピヌシさんが アレルギーという理由ではなく、
牛乳を子供に飲ませない価値観をもつことは あっていい、と思います。
そして 
ようやく 日本でも そういう個人の価値観で人生を築く人達が出てきたのだな、と
この掲示板をみて 思うしだいです。

私が住む国では
複数の文化/宗教背景、または 例えば個人的な菜食主義などから
牛乳を飲まない人達は 普通にいます。
私も飲まないです。

現在 トピヌシさんのような(何であっても)少数派からのスタートは 
人から叩かれるかもしれませんが
それは 決して間違っていることではないと 私は思いますので
意志がある限り がんばってほしいと思います。

ユーザーID:3974910687
こういう医師がいることに驚く。
一産婦人科医
2013年4月11日 10:56

牛乳は安全な食品です。育ち盛りの子供のカルシウム補給に大変貢献しております。巷には牛乳悪玉教と言う邪教がありますがその信者でしょうかね?彼たちの根拠はすべて理論的に粉砕されております。科学的に何一つ正しくありません。

ユーザーID:6737379684
身近なケース
momo
2013年4月11日 11:06

近所にそんなお母様がいます。

牛乳を飲ませない・肉食禁止・子供に砂糖は不要だ…の理念に加えて、
テレビは1日きっかり30分・菓子類・ジュース類も一切禁止。

そのお子さんが昨年小学校に入学時、やはり牛乳の件で学校側と揉めてました。
「アレルギー対策でメニューや牛乳に豆乳を代用してもらっているお子さんと同じにしてほしい!」と
伝えたところ、学校側は「あくまでもアレルギーを持ったお子さんのため」と真っ当な理由で却下。
結局、彼女は牛乳は飲ませない!として、牛乳代を返金してもらってました。

一度、私は「それってウチの子はバナナはキライだからリンゴに代えてください、っていうのと同じじゃない?」と言ったら
お母様は「好き嫌いと同じにしないで!」と憤慨してました(苦笑)

親の方針を貫くのはいいですが、やはりアレルギーや体質のケースと同じにするのは違うと思います。

因みにそのお子さん、ウチに遊びに来るとお菓子とジュースに異常な執着を見せ、CM・ドラマ問わずテレビの前から動きません。
お母様の前ではそんな素振りは見せないので、ちょっと切ないです…

ユーザーID:9882262408
私も飲ませたくない携帯からの書き込み
にっこ
2013年4月11日 11:12

今年、入学しましたが家では全く飲ませてません。牛乳はよくないと私もあちこちで聞きました。今までの給食でもほとんど出ませんでした。
しかし小学校では毎日ですものね。

アレルギーではないので飲むしかないかなと思ってます。

私もほかにそういう方がいるのか興味があったので参考になりました。

ユーザーID:2006995351
医者にも質がある
びーむ
2013年4月11日 11:15

医者のいうことはすべて正しいとは限りません。
牛乳はなぜ体に悪いのか?どういう悪影響を受けるのか?説明を受けるなり、調べてみるなりしたらいいと思います。

それに、あなたのお子さんの健やかな成長にどんな栄養が必要か?それをどんな食材で与えればいいか?きちんと考えたうえで、判断したほうがいいと思います。

誰かが言ったことを鵜呑みにしてたら、極端な話、お子さんが食べられるものがなくなってしまいますよ。不要な好き嫌いを生むことにもなる。
あなたの価値観を押し付けられる子供にとっては不幸な話ですね。

親としてしっかり勉強してください。

ユーザーID:5115313830
難しいのでは?携帯からの書き込み
さかな
2013年4月11日 11:41

確か学校のガイドラインには「医師による指導の元で除去食を行う事」となっている筈です。
主さまの学校もそのガイドラインに沿ったまででしょう。

以前受講した医療講演会の質疑応答で、主さまのような主張をする保護者の対応に困っているという相談をされていた学校関係者の方がいました。

回答者の医師は「その時点で貴校はガイドラインから反れている。対応すらしなくても良い。」とバッサリと答えていました。

対応する義務は、学校にはありません。
それでもとお考えなら、その掛かり付けの医師から一筆書いていただいたら?

うちの子は食物アレルギーです。
代替えで弁当持参の日もあります。
が、給食費を倍払っても構わないと思っています。
自分の手間やお金の事なんて、惜しんでいられません。
牛乳代は返金されていますが…。

現在の細やかな学校のアレルギー対応は、アレルギー専門医、親の会や関係者が行政に長年働きかけた賜物です。悲しい事故もありました。

今のところは、皆さんのレスが現状でしょう。

必要とあらば、行動を起こされてはいかがですか?

ユーザーID:6216442089
返金の手続きに診断書が要るんでしょう
ちー
2013年4月11日 12:04

公立校ならいろいろ事務の手続きが要るんですよ。
いわば役所みたいなものだから、出したお金を返してもらうのには根拠がいるんです。
わかってあげましょうよ、それくらい。
好きで飲まないわけでしょ?自分の趣味につき合わせてるんだから
対応してくれるだけマシじゃないですか。
普通は勝手に残したんだから扱いで返金なんかしませんよ。
それを返そうと言うのだから手続きくらい応じたら?

ユーザーID:8852014547
返金して欲しいんです?
ムー
2013年4月11日 12:19

うちの子も牛乳嫌い。アレルギーはないけど。
病気でもないのにこちらの都合で勝手に「飲まない」を選択してるのだから、飲もうが飲ままいが代金は発生するでしょ。

というか返金して欲しいという発想が驚きです。
返金して欲しいんですか?たかだが牛乳1本分×1年分を?
最初の1年の残した牛乳の返金があったとの事ですけど、病気だと思ったから「飲まない」じゃなく
「飲めない」物を出してしまったから返金したんだと思います。

診断書を要求されたのは当然の事ですよ。
病気が理由で「飲めない」のなら、病気に配慮して牛乳自体出せないけど、ただのワガママで「飲まない」のなら
ワガママに対しての配慮なんてあるわけないでしょ。

勘違いしてるようですけど、アレルギーなどの「飲めない」配慮はしてもらえるけど、ワガママで「飲まない」に対しての配慮は
どこの学校もありませんよ。

配慮して欲しいアレルギー持ちの人は、診断書にどれだけお金がかかっても牛乳を出されたら困るからお金かけても診断書を出すんです。
そして返金が目的じゃなく、アレルギーに対する配慮が目的ですよ。
損に感じるなら好き嫌いを無くす事ですね。

ユーザーID:7506016512
牛乳のみたくない。
nana
2013年4月11日 12:30

のは、トピ主かお子様か?

で、牛乳代返金してもらった以外、トピ主にとっていいことありましたか?

お子様の身長、体重は?
運動能力は?
学力は?
友人関係は?

私(30代)も子ども達(小学生)も給食パンがちょっと苦手で食べたくないですが返金は考えたことなかった。

で、牛乳のまない、で何かいいことありました?

顔のみえない、こういうところですから白状すると、大学あたりから便秘症悩み。結婚して牛乳大好きな旦那と一緒にゴクゴク・・便秘症改善、透き通る素肌、運動で痩せていましたが、シミが怖く結婚後、運動セーブにも関わらず、すらりをキープ。

子供達も牛乳大好きっこです。
長身すぎる旦那似なのか、牛乳好きの影響か長身。
運動も勉強も得意で病気も怪我もなく元気一杯に過ごしています。

牛乳のメリットは肌かな?と思えるくらい周りでは超美肌が多いのですが、トピ主宅はいかがですか?

ユーザーID:7916597834
そもそも
れいこ
2013年4月11日 12:56

なぜ給食があるのか?を、考えるべきです。

ネグレクトで家庭でご飯を食べさせてもらえない子にとっては、学校にさえこれてれば食事がとれます。

給食は栄養を考えて献立されてます。
牛乳込みで栄養の献立をされてるから、お茶やジュースではダメなんでしょうね

ユーザーID:3633917928
牛乳有害説というのはニセ科学だったような
理系おじさん
2013年4月11日 12:57

 返金の件については、個別の取り扱いを認めた場合の問題点(嫌いなものを食べなかった分は返せ──はさすがに不合理でしょう?)とかあるのであれこれ考えて総合的に判断すべきでしょう。なので、それはおいておいて。

 アレルギーの人や、そうでないまでも体質的に合わない人もいるでしょう。宗教的・心情的に牛乳を飲まない・飲めない人もいるでしょう。そういったことを曲げてまで飲まなくてもいいとは思います。
 ただ、牛乳は栄養価の高い、単なる食品です。問答無用に「牛乳は有害」と言う医者はどうかと思いますね…。何年か前にニセ科学の議論で牛乳有害説が取り上げられたりもしていましたし。とりあえず、客観的に評価可能な事実として牛乳が有害であると説明できるのかその医者に聞いてみたほうがよいかと思います。(「牛乳は牛が飲むものだから人間に飲ませてはいけない」とかいう論調なら問答無用に不可です)
 ちなみに、牛乳に限らず、いわゆる好き嫌いは可能なら子供のうちに直してしまったほうがよろしいでしょう。給食にはそういう側面もあるかとは思います。もちろん、程度問題で、無理やり食べさせるものではないですがね…。

ユーザーID:0969832738
うちも同じでした
琴子
2013年4月11日 13:08

うちも以前かかっていた病院の先生もまったく同じ事言っていました。
診察室には「牛乳神話崩壊」って本もあって、読んでみると確かにまあ一理あるかなって感じでした。
でもうちは1年間は先生に従って飲ませませんでしたけど、2年生になってからは普通に飲ませています。
ただ、家では牛乳は飲まなくなりました。
別に飲んでも飲まなくてもいいんじゃないかと思います。

診断書ですが、うちは最初に先生が書いて出してくれましたが、料金はかかりませんでした。
1度病院の先生に相談してみたらどうですか?

ユーザーID:5031466631
でもマッ○は食べるとか
おはぎ
2013年4月11日 13:16

いますよね、牛乳バッシングする人。

私はそれを言ったら、食品添加物や農薬はどうなのかなぁと思ってます。

それはともかく、ご自分の都合で子どもに牛乳を飲ませないのだから、返金を迫るのはおかしいと思います。たまたま、前の先生がご親切だっただけで、他の先生にも同じことを求めたらモンペになっちゃいます。

ちなみに子供の主治医(見立てが良くていい先生です)は予防接種に反対のお考えで任意の予防接種は一切やっていません。牛乳についてはなにも言ってなかったです。

ユーザーID:0725683601
学校の責任だからですよ
すこんぶ
2013年4月11日 13:27

給食は、牛乳も含めて必要な栄養価が計算されているんですよ。
だから、それを飲まないことを黙認(放置)することは、
栄養不足を放置しておくことになるので(確かにいまどき大げさですが)
学校の責任にかかわることなんです。

アレルギーとは違い、
あなたの場合は、本来なら「親の同意書」のほうがぴったりくると感じます。なぜなら、それはあなたの考えだから。
でも学校は、「子供を守る」という立場から、親ではない「第三者による診断書」を必要とすると判断したんじゃないですか。

やみくもに強制してるわけじゃないでしょう。
学校も義務教育にくみこまれた組織だから。なにごとにもイレギュラーには、「明確で客観的な証明」が必要なんです。
そこが幼稚園との違いです。

ユーザーID:8799715381
牛乳信者
もち
2013年4月11日 13:45

牛乳が不必要だ、とはっきり言っている方は沢山の本を読み、講演会にも参加したり、たくさんの勉強をされておられるかたが多いと思います。
なぜ必要ないのか?と聞かれれば「◯◯だから」と明確な回答が返ってきます。

トピ主さんの「医者が言っていたから…」という姿勢がいまひとつ理解できません。


私も日本人に牛乳は必要ではないということは知っています。
なっとなぁ〜くの聞きかじりなので、家では積極的に飲ませてはいません。
でも、給食の牛乳は飲ませようと思っています。

ところで、牛乳からカルシウムを摂取しないならなにで摂取すればいいの?と言われておられる方がいらっしゃいますが(この牛乳=カルシウムに日本人らしさを感じます)
ごま、エンドウ豆、ひじき、煮干し、小松菜なんかに多量に含まれています。
煮干しなんかはおやつにぴったりですし、1日2〜3食、バランスの良い食事にさえ気をつけておけば、毎日普通に摂取できますよ。

ユーザーID:4397926101
娘がアレルギーです
げろりん
2013年4月11日 14:05

中3の娘がアレルギーのため、その食品を除去していただく形の給食を食べています。
小1からですが特に返金を受けたこともありませんし、考えたこともありませんでした。
もちろん主治医の診断書は提出していますし、一年に一度「変更ありません」という学校指定の書類を提出しております。
かなりの人数分の給食を作る中での除去食ですので、逆に手間暇かけてしていただいているのですからありがたい限りです。

トピ主様のおっしゃる「牛乳」は確かに除去しやすく返金の計算などもしやすいかと思います。
でも、そう主張されるなら、学校側から求められたきちんとした書類を提出すれば良いのです。

近年アレルギー食品に関係した悲しい事故が学校内で起こっているのも事実です。市や県の教育委員会などできちんとした規定を作り始めたのかもしれません。
我が子も小1の時は親が書いた書類だけでしたが、小4の時に市の規定で診断書が必要になりましたと言われました。

一度学校側に色々聞いてみてはいかがでしょうか?
簡単には返金できない学校側の事情なども分かるかもしれません。

ユーザーID:6904123419
トンデモ科学に惑わされないでください
ケン
2013年4月11日 14:16

ときどき牛乳は体に悪いと主張する人がいますが、そんなことはありえません。
もしそうなら、世界中の牛乳を飲んでいる人達がバタバタと病気になったり死んだりしているはずですが、そうではないですよね?

牛乳が体に悪いのは一日に3リッターも4リッターも飲む場合です。
牛乳に限らずなんでも多く摂り過ぎれば体を壊します。
当たり前のことです。

アレルギーでないのなら、トンデモ科学に惑わされることなくバランスよく色々食べてください。

ユーザーID:2920122376
モンスターでしょうか・・・・。
2013年4月11日 14:40

子ども3人、10回ほど転校しました。

アレルギーがないのに牛乳拒否って、
初めて聞きました。
それほど変人だと思います。
周囲ではモンスター扱いでしょうね。
厳しい言い方ですみません。

それとその医師、大丈夫でしょうか・・・・・。

ユーザーID:4685273698
いやいや
ささ
2013年4月11日 14:52

学校給食って言うシステムを利用しておいて、勝手な理屈で言うのはモンペでしょ。

それなら最初からお弁当持たせてやるなりすれば良いので。

ユーザーID:0722737027
他のお医者のいうことは?
うるし
2013年4月11日 15:18

かかりつけ医師の言う事は「牛乳飲むな」でしょうが、
他の医師の意見をききました?

トピ主の行ってる事は
単なる「好き、嫌い」レベルの話ですよね?
アレルギーでもなく飲める体なのに、
用意されたものをあえて飲まない訳ですから、
返金する義理も無い訳ですよ。学校側は。

そもそも、人参嫌いだから人参分の返金をします。
なーんてことを、一家庭ごとにしたらメチャクチャになるのは判るでしょう?
たまたま牛乳だからそう思うのではないでしょうか。

にしても、こんな親ばかりだから、
アレルギー体質の子供も増えるわけだよなぁ。と思う。
ネットや医者の言った事をイチイチ真に受けてねぇ。
もう少し寛容にいけば?

ユーザーID:5624647206
診断書が必要になったのは、トピ主のような人がいるせい
あー3
2013年4月11日 15:36

> それにしても、飲みたくないものに対してあらかじめ代金をとっておき、
> 返金してほしくば診断書をなどと、こちらにしてみればおかしな話なのです。

何をおっしゃいますか!

「かんすいは体に悪いと聞いているから、ラーメンを食べたくない。
あらかじめ給食代のラーメン分をとるのはおかしい。」
という人がいたとして、
トピ主は、「それは当然よね!」と思うわけですか?

本来はアレルギーのようにどうしようもない人に対して
それは気の毒だから返金しようという趣旨であったのが、
その善意を、トピ主のように踏みにじる人がいるから、
まっとうなアレルギーの人たちまでが割を食うような事態に
なってしまったわけです。

> 学校の先生方にお手数をお掛けしてしまったものでした。
と一応書かれてはいますが、口だけ。
どのくらい大変かわかってたらこんなトピはたてません。

手間があまりに大変だから、
申し訳ないけど診断書をもらってもらって、
どうしても飲めない人だけに限定したい、
ということなんだと思いますよ。

ユーザーID:0878465292
自己都合なので負担は受け入れる携帯からの書き込み
カフェイン
2013年4月11日 15:37

牛乳は子牛の為のものや、飼育製造法に問題があるとか言われています。
アレルギーは命に関わりますから細心の注目を払いますが割増はなしです。
学校給食は家庭の食事よりは量的には少ないです。
にも関わらず、自己都合で飲ませないのですから、事務手続き上、手間の掛かる返金を求めるの行き過ぎではないでしょうか。

ユーザーID:7110207463
政治的背景
あかもく
2013年4月11日 15:44

家では牛乳を飲む習慣がなかったので、学校の牛乳、大嫌いでした。身長は兄弟とも平均プラス20センチ以上です。牛乳を飲むことと身長はあまり関係ないような。

給食で牛乳が出る理由は学校給食法で定められているからですが、じゃぁなぜこんな法律が作られたか、歴史的(ララ物資)、政治・産業的(酪農ロビー)背景を考えてみてください。

食育教諭によると、牛乳以外でカルシウムなどを補うようにすると(すなわち魚などを増やすと)今の給食費では賄えないそうです。それに、牛乳で摂取するカルシウム分の計算はしなくてよい。つまり、安いから・簡単だから牛乳なんですね。

返金ができるかどうか、というのはまた別の問題だし、医師の診断書なしに返金できない、というのもおかしな理屈と言えば理屈です。(どういう会計処理なのかは興味があるところ)

ただ、牛乳を飲まないのであれば、その分入荷量を減らしてほしいですよね。牛乳代金だけではなく、運搬コストももったいないですから。

ユーザーID:7908149768
確かに牛乳はよくない
きなこ黒蜜
2013年4月11日 15:57

私も知っています。
給食で牛乳を飲むなら家では飲ませないようにしてます。
ちなみにうちの息子は3年生です。

昔、私がお茶のように牛乳を飲んでいたある日(牛乳飲めば体にいいと思ってた頃です)突然虫垂炎になり入院しました。
そこのお医者さんが診察の時に「牛乳は飲み過ぎはよくないよ。」と。
虫垂炎になったのは牛乳が原因ではありませんが、そこで知りました。
昨今ではよく言われるようになりましたよね。

牛乳なんてカルシウムのために飲むと言われてますがほんの少ししか入ってないんですよね。言ってしまえば牛乳を飲む理由ってないんですよ。
牛じゃあるまいし、人間が飲んで100%合う訳がありません。

なので、主さんの言いたいこと分かります。
お金がからむと色んな発言が出ますから、誰の言い分が正しいとか無いでしょうけど、飲まない物に支払う行為が納得しがたい事は分かりますよ。

給食費のことで言ったら、私は春休みや、夏休みや、冬休みに入る月なんて給食費が通常の費用と同じなんて納得できないです(笑)

ユーザーID:5173191492
牛乳は牛の血液が変化したもの。牛の血液を飲むなんて!
すぴか
2013年4月11日 16:02

ヒトとは異質なたんぱく質を摂るのはよくない。

という話をネットで見ました。

同質のたんぱく質なんて自分自身の肉ですかね?どうやって摂るのでしょう。驚きました。

トピ主さんの主治医の方は何が悪いから飲むなと言うのですか?

自宅では医師の指示を守らずに牛乳を使うが、給食では医師の指示通り飲まないというのは何故ですか?
理屈に合わないことを学校で無理強いするのは子どもさんの教育上良くないです。

ついでにひじきや小松菜の方がカルシウム値が高いと書いてる方がいましたが、それは100g中に含まれてるカルシウムです。

牛乳1本で約200gありますが、乾燥ひじきは1食5g程度しか使えません。食事で実際に食べられる量で比べないと意味がありません。
いくら高い値でもひじき100gなんてとても食べられませんし、大量に無理して食べると消化不良をおこしてそれこそお腹をこわすでしょう。

トピ主さんは給食は辞退してお弁当を持たせたらどうですか。
そうしたら学校に手間もかけないし、トピ主さんもお金を払わずにすみ牛乳も飲まずに安心ですよね?

ユーザーID:7854455114
手間がかかるでしょ
misa
2013年4月11日 16:16

「○ちゃんは牛乳抜きの給食費」「△君は卵抜きの給食費」
そんな事を一人一人向けに計算して引き落とせ、って言うんですか?
給食費なんてたかが数百円で作ってくれてるんですよ。そんな手間暇かけられるわけがないと思いませんか?

いっそ給食をまったく食べなければ、トピ主さんちには給食費を請求しなければ良いだけですから、手間はかかりません。いかがですか?

ユーザーID:8539092672
(補足)似非科学にご注意を
びーむ
2013年4月11日 16:26

体に良くないという話はいったいどこが情報源なのかを確認しないと勉強したことにはなりません。
大学などの学術機関が行った研究なのか?
それとも消費者団体が行った研究なのか?
どのような条件の下、比較実験を行ったのか?
どれくらいの有意差が出たのか?
そこまで確認して初めて勉強といいます。
雑誌や週刊誌の記事をちょろっと読んだだけで、勉強した気にならないようにね。

ただ、誰かが記載されてましたが、日本人にはラクターゼが少ないので、牛乳があわない人は多いはずです。タンパク質も豊富なのでアレルギーとなりやすいのも確かです。
ただ、カルシウム自体は「元素」なので、牛だろうが人間だろうが同じです。要はどういう状態(化合物)になっているかが違うだけです。骨ではリン酸カルシウム、牛乳中ではたんぱく質(カゼイン)とカルシウムが結合した状態で存在しています。(正確にはリン酸とも結合していますが、詳細は割愛)

似非科学にご注意を!

ユーザーID:5115313830
返金サービスがあるんだ
tono
2013年4月11日 16:38

牛乳飲まないから、返金。

ずいぶんセコイ話だな。びっくり。

手続きしたら返金してくれる学校も面倒な事に対応、大変だな。

牛乳1本微々たるものだよね。

それぐらい払ったら。そんなの言い出したらキリが無いようなきがします。

ユーザーID:8865984745
毎日毎日牛乳1パックに疑問をもたない方が不思議
ようこ
2013年4月11日 17:05

ウチの学校も診断書提出で牛乳代金返金です。

ウチの子は飲めますし制限はしていませんが、以前から「なぜ」とは疑問に思っていました。
献立を見ると工夫してメニュー考案されていて、色んな食材を取りいれたり、食育も考えられているなぁと思うのですが、牛乳だけが栄養学・食育の目的なら外れて特別扱いされている感が否めません。
牛乳は吸収率のいいカルシウムが多いようですが、高脂質で糖質も多く、単なる飲み物以上に満腹感があります。
戦後の栄養不足時代ならそれが功を奏したかもしれませんが、今は子どもの脂質・糖質の取り過ぎが問題視されてますし、カルシウムも他のおかずで代替可能。
一番嫌なのが和食に牛乳の組み合わせ。食育はどこへ行ったんだ?

それに日本人は牛乳を分解する酵素を持ってない人も多いんですよ。

これは好き嫌いの問題ではないと思います。
主食でさえ毎日違った食材なのに、牛乳だけは毎日必ず出るって、
栄養士さんが栄養価を考えて牛乳を選択して出しているんじゃない事はあきらかでしょう。

返金云々はさておいて、この「牛乳特別扱い」の給食は変えるべきだと思います。

ユーザーID:3354939178
どうか冷静に・・・
まいど4号
2013年4月11日 17:08

あなたのおっしゃっていることは
病院の先生が給食は不衛生だから食べない方が良い。と言われたので、給食費は払わないというのと同じたぐいの話です。またはエビアレルギーだからエビ代だけ返金して欲しいってのとも同じ程度ですかね。

私から言わせると、あなたの理屈の根拠になっている1年生の時に学校から返金されたことの方がおかしいほどです。
牛乳を飲まないこと(飲ませないこと)が異常なのではなく、飲まないんだから金返せ、ってのが異常なのですよ。
さらには1年生の時に、向こう側の「(おそらくは)好意」で返金されたことを逆手にとって「常識化」してしまうのはいかにも今風のご都合主義の考え方だなあと思います。私はそれ(返金)が常識であるとは到底思えません。たとえ牛乳アレルギーだったとしても。

話は別ですが、息子さん、皆が牛乳飲んでるその時間、アレルギーでもないのに自分だけ飲んでない生活で平気なんですかねえ。私にはそちらの方が気になります。いえまあ、余計なお世話ですが。

ユーザーID:2215568865
モンスターですか?
さめ
2013年4月11日 17:15

牛乳が嫌いだから飲まない。だから金を返せということですよね。
だったら、人参が嫌いでもピーマンが嫌いでも金を返せと言える
わけですか?

あなたの考えは、完全なモンペですよ。
そんなに金が欲しいのなら、給食を食べるのをやめて給食費を払う
のもやめてはいかが?
自分で、好きなだけ弁当を作れば問題ないでしょ?

ユーザーID:8207960791
牛乳
キンカンのど飴
2013年4月11日 17:26

牛乳が体に悪い、という「科学的」根拠を教えて下さい。

是非とも知りたいです。

ユーザーID:1454377241
すごいね・・・・・
のっぴ〜
2013年4月11日 17:29

けっこうびっくりしました。
私の子どもの通う学校は、お弁当もちで、昼食時に配られます。
ですので、徴収金も純粋に牛乳代だけですが、アレルギー申請している子以外は、「持ち帰る」です。
途中で転校してきた場合のみ、日割り計算で配られなかった牛乳大が返金されます(必要経費は一括引き落としのため)。

これは牛乳だけですので話はシンプルなのかもしれませんが、やっぱり「好き嫌いがあるからそれを理由には返金しません」といういたってわかりやすいシステムだと思うのですが。

ちなみに、小学校は給食でしたが、事前にお休みがわかっていて申請した場合は後日「給食費」が返金されていました。

牛乳選択性の学校でなかったのは残念ですが、トピ主様の考え方はまさしく「モンスターだな」と感じてしまいました。
先生達も大変だわ・・・・・・・。

ユーザーID:9940232904
牛乳が大嫌いです
みや
2013年4月11日 17:50

小学校の頃居残り重賞犯でした
とろろが出た日には母が迎えにきてくれるまで席を立たずに待ちました

牛乳は一気飲みにして他のものを口にいれてしのげばいいと同じ班の子に言われ実行していました。辛抱と我慢、社会人に必要な事が身のつきました。

カルシウムはたんと与えていますよね。お子様の食生活がそんなに心配なのでしたら、休職制の学校は避けた方がいいです

非常識ですよ、その幼稚園には栄養士さんがいるのに、アレルギー体質でもない生徒ママがケチつけるものではありません

あなたの栄養教育を世間一般に通すことは不可能です幼稚園を変えましょう

ユーザーID:5043638042
強制?
医療従事者
2013年4月11日 17:53

牛乳が強制というのなら給食自体が強制なのでないですか?

あなたのようにさまざまな権利ばかり主張する親が増えているので、
学校の先生は大変だなと思います。

昨今、がんは治療しない検診は受けないこの食べ物は悪いなどさまざまなことを
言われています。

信じる信じないは自由だと思います。
全て自己判断自己責任ですから。

ただそれを他者に社会に主張して自分のよいように求めるのは筋違いなのではないでしょうか。

ユーザーID:5680186514
キリがないよ・・・。
しろうさ。
2013年4月11日 17:54

今は色んな食べ物が危ないと言われてますよね。

マーガリンだってそうだし、お米だって産地によっては物凄く過敏に反応して絶対に買わないって人もいる。
同じ理由で魚もダメと聞きました。

全て「食べられないもの」ではないのに、本人の判断で嫌だって言ってるだけですよね。

学校給食や集団生活なら、取りまとめるのは大変ですよ。

「○○さんはどこどこ産の魚がダメ」
「××さんは牛乳とマーガリンがダメ」
「▽▽さんは・・・」

そんなの返金してくれるだけ親切ですよ。
アレルギーや病気で食べられない物を出されてるんじゃない、ただのモンペのワガママなんですから。

うちの小学校は牛乳のアレルギーの子には豆乳が出るようですが、それだって学校側の親切であって義務じゃないはず。

これ以上ワガママな考えはやめたほうがいいのでは?

そもそもそんなに給食が嫌なら、毎日お弁当の私立に行かせればいいのに。
思う存分自分勝手な食材で偏った食事がさせられますよ。

ユーザーID:1170036026
どこまでが妥当なのか??
ちちあれるぎー
2013年4月11日 18:14

私が住む地域では、外国人が多数暮らしています。
娘が通う保育園では、アレルギーによる除去食はもちろんですが、
「宗教上の理由」による除去食も対応してくれています。
豚肉を食べない子のギョーザは鶏肉で作られています。

で、地域の公立小学校はどうかと言えば
アレルギーについては確かに、書類を医師が記入し、提出する必要があります。
たしか昨年から保育園でも小学校でも、「国が定める様式」で提出するきまりができました。
当然、お金、かかります。
1通1500円でした。
でも代金返金にも併用できるんじゃないかしら。
だから返金のために別途お金がかかるわけではないはずです。

宗教・思想に基づく除去については学校側でどのような対応をしているか存じません。
けれども外国人が多い地域でもあり、何らかの対応はしているものと思われます。(想像ですけど)

好き嫌いと、宗教・思想上の理由は異なりますが
どこまでどう対応するのが妥当なんでしょうね。

返金については、診断書が必要なのは仕方がないと思います。
そうでもしないと、きりがなくなりますからね。

ユーザーID:9123686474
普通は診断書の値段<子どもの健康
六華
2013年4月11日 18:15

子どもの健康はプライスレスだから。
普通は「診断書をだしてアレルギーを回避できるなら安いもん」と思うわけです。
たとえ牛乳代金の返金が微々たるものであってもアレルギー反応が出たときにかかる医療費や子どもの身体への負担を量りにかけたら十分お釣りがくるんです。

ですからアレルギーや乳糖に耐性がない子は診断書を提出して飲まないんです。

アナタが牛乳を拒否するのが「一身上の理由」だからしょうがないんじゃないですか。
学校給食は牛乳の栄養・カロリー込みで栄養計算されています。
幼稚園はお弁当の捕食としての位置づけでしょうか。その違いではないですか?

学校では毎年給食にかんしてのアレルギーの調査がありました。アレルギーなどの理由以外で飲まない子はそのまま「給食時に飲まずに返却」です。体調で飲めない子もいるでしょう。その子と同じです。飲まなかったのではなく「牛乳に手をつけず残した」扱いです。

ユーザーID:6321779930
他の食べ物にも気を遣ってるのですか?
うどん
2013年4月11日 18:16

お子さんが何となくかわいそうと思ってしまったのは私だけでしょうか?

背は伸びるのかな。

たくさん牛乳を飲んだから背が伸びたっていう話を聞きますが、息子さんがもし背が伸びなかったら恨まれそう・・・。

神経質になりそうですね。

1日200ml位 飲めばいいのに。

そしたら、主さんちはすごく食べ物に気を遣ってらっしゃるのでしょうか?

例えば・・・
野菜はすべて有機野菜
お肉は国産
冷凍食品や添加物が含まれている食べ物は食べない
もちろん外食はしない

なんですか??

私の周りにも食べ物のうんちくがうるさくてどこぞの宅配サービスで

良質の牛乳、添加物のないおやつ、有機野菜 などなど注文して

私にも勧めてきますが、、、、

でもファミレス、アイス、ファーストフード食べまくりの人がいます。


その高価な宅配は意味があるんだろうか、って思うんだけど、

まさか主様はそうじゃないですよね。


あ、主旨が違ってたらすみません。素朴な疑問でした。
世の中牛乳より悪い食べ物たくさんありますからね。

ユーザーID:8227225653
幼稚園教諭です携帯からの書き込み
2013年4月11日 18:25

幼稚園教諭です。

園ではアレルギーではないのに極度に制限された給食(持参)を食べている幼児がいます。


必要以上に制限するためにその子は自分は特別、弱い、と思い込んでいます。


家ではどうして自分は食べたら駄目なの?

なんて時々怒ったり悲しむこともあるそうです。
園では、お母さんが駄目っていうからか、内緒で友達の給食を食べようとしたこともありました。

お子さんに聞いてみたらどうですか?いや、聞いたらお母さんに合わせるでしょうから、

お子さんに学校で飲みたければ飲んでいいよ、と言えばいいと思います。

子どもにも権利はあるんですよ。


食べたいものがその時必要なもの。どんな食べ物も良し悪しあります。

ユーザーID:0114793005
流行のモンペ?
ローズ
2013年4月11日 18:35

あなたの勝手な都合で飲ませていないだけなのに、返金しろ?
勝手に残しておいて?
じゃあ、アレルギー以外で給食のパンを食べたくなくて残しても
返金を要求するんですか?

モンペは発想力が違いますね

ユーザーID:6094616889
トピ主さんのケースは、健康法の域
2013年4月11日 18:36

実際の健康被害がないなら、健康法の域です。
アレルギーや乳糖不耐性などの症状が出るならともかく、「牛乳を飲まない健康法を勧められたから」というだけで、給食制度に意見をするのはお門違いということです。

学校の対応は間違っていないと思います。教師が「病気でないなら牛乳を残さず飲みなさいと」と言っているのでない限り、強制ではありません。飲まなければいいだけですから、「無理に飲ませないでください」と先生に伝えればいいのではないでしょうか。

ユーザーID:4484658795
どうかな?
zaby
2013年4月11日 18:39

アレルギーなど特殊な理由がある場合は止むを得ません。
しかし、返金云々は、正当な論理とは思えません。
好き嫌いは十人十色です。言い出したらキリがありません。
学校は組織活動を勉強させる所でもあります。止むを得ない理由の他は、個人の自由を振り回さないことです。

ユーザーID:5650262811
牛乳を飲ませないことがOUTではなくて
はいどらんと
2013年4月11日 18:47

アレルギーではないのに飲まない、というより
診断書云々対して いちゃもん をつけてる、からです。

我が家の愚息は軽度の卵アレルギーです。
給食では卵そのものを抜いて貰って、つなぎなどはOKとして医師の診断書を出してます。
確かに公立の学校給食では代替のモノが入ってますが
卵抜いて、なぜ コーン で埋め尽くされてるのか?みたいなスープが出ますが
別に文句とかはないです。
家でツッコミを入れたりはしますが(笑)

今度特別支援校に転校に当たっては 代替食品はありません。
でも給食費は同じだけ払います。
しかもアレルギーや薬などの医師の意見書などだけで2千円程の出費がありましたが
仕方がない、と割り切ってます。
今までの学校でもアレルギー以外で牛乳を飲まない子、飲めない子がいましたが
他にお代わりが欲しい子がゲットしていて
飲んでいない子 の親は別に返金は求めてませんでした。

学校へ出す分の診断書というか意見書なら学校からの様式での提出ですよね?
それなら普通の診断書よりはかなり格安なところ、無料のもありました。

ユーザーID:4142366805
牛乳じゃなくて、ごはんorパンだったら?
昔はアレっ子
2013年4月11日 18:57

「米(小麦)アレルギーではありませんが、ごはん(パン)は食べさせない主義です。
 食べたくないものに対してあらかじめ代金をとっておき、返金してほしくば診断書をなどと、こちらにしてみればおかしな話です。
 返金して下さい。」

と、他の親御さんが言っていたら、トピ主さんはどう思われますか?

食べないのはそっちの勝手じゃない?って思いません?

これは想像ですが。

「うちは食べないんだから返金して!」と言う親御さんが年々増えてしまい、学校ではもう対応しきれない状態なのではないでしょうか?
だから、「診断書がある人のみ」に限定せざるを得ない状況になってしまった、と。

先生も大変なんですよ。
分かって下さい。

どうしても払いたくないのならば、給食をやめて、お弁当にするしかないと思います。

ユーザーID:0215847545
そもそも返金されたのがおかしい
AIO
2013年4月11日 19:39

1年生のときの返金が、そもそもおかしい出来事だったように思いますよ。

トピ主さんのお子さんは、給食として出されたもの(牛乳)を「残してるだけ」です。
そして、それは、そちらの勝手な判断ですよね。
飲みたくないものを勝手に出しておいてとは、よく言えたものだなと思ってしまいます。

飲めるのに残すことと、アレルギーで飲めないことを同等に扱わないでください。
アレルギーのある人にしてみたら、非常に危険な考え方です。
そういうことを言う人がいるから、アレルギーが軽んじられるのです。

一度返金されて、それが当然と思ってしまったのかもしれませんが、それこそがおかしかったと認識を改めた方がいいのではないでしょうか。

給食を出す側にしてみれば、大変です。
アレルギーのせいで悲しい事故がありましたよね、最近も。

彼らは命を預かっているのです。
そちらの都合で「残す」という選択をしているだけの人が、返金が当然と思うのはいかがなものでしょうか。

ちょっと日本の給食制度をなめすぎてませんか。
すごいシステムですよ、あれは。

ユーザーID:9548709612
あなたの考えでは給食は出せないのでは携帯からの書き込み
2013年4月11日 20:07

アレルギーじゃないけど嫌いなものにあらかじめお金を取って
返金してほしければ診断書を持ってこいとはおかしい。

という考えが通るなら、給食は出せなくなりますよ。
「うちの子はアレルギーじゃないけど魚が嫌い(もしくは親が食べさせたくない)。
なのに勝手に出してお金をとり、返さない。
返してほしければ診断書、なんておかしい!」
なんて親がいたら変だと思いませんか?
うちの子は大豆が嫌いだから、勝手に出した大豆が入った料理分の代金は返してください
なんて親がいたらどう思いますか?

トピ主さんの主張はこれと同じですよ。
好き嫌いで各自食べないものを、学校が選別して出さなくてはいけなくなったり
食べない食物の代金を返していたら給食は作れなくなると思うのですが。
各自好きなものを詰めたお弁当を持ってくるしかありません。
牛乳だけは別、と主張するかもしれませんが、給食の一部なのですから
扱いや位置は同じだと思います。

トピ主さんが、学校給食のやり方に不満なら
いっそ給食費を払わず、全日お弁当がいいのではないでしょうか。

ユーザーID:7165094984
返金しないのが普通だと思います
ひよこ
2013年4月11日 20:08

そう言ってしまえば大食いの子も小食の子もいます。
アレルギーではなくても、嫌いなおかずの時は
当番に頼んで少なくしてもらうかもしれません。
それぞれを全部清算して完全に平等にするなんて無理でしょう?

学校側が「診断書」を求めるのは
アレルギーの子は仕方がないけど、
アレルギーじゃないのに食べない(飲まない)のは自分の勝手。
勝手な子にまで返金していたらきりがない、って事でしょう。
もっともな考え方だと思います。

幼稚園と比較されていますが、
幼稚園は保護者がある程度好きな所が選べるでしょう?
いってみれば「人気商売」なので、ある程度のワガママにも対応してくれるんですよ。

でも小学校は私立でなければ学区が決まっているし、
給食費だってみんなが払える金額にできるよう
ギリギリで運営しているはずなんです。
だから、幼稚園と同様のきめ細かい対応を期待したらダメですよ。

それに、学校給食ってすごく割安ですよ。
本文を読んでまず思ったのは「ケチだなー」って事でした。

ユーザーID:2053434034
2013年4月11日 20:26

うちの子も牛乳好きではないけど、学校では頑張って飲んでますよ。

そもそもそのお医者さん、本当にそんなことおっしゃったんですか?

疑わしいです、主さんが…

ユーザーID:3281643307
ふぇ〜携帯からの書き込み
睡眠不足
2013年4月11日 20:27

じゃあカレー嫌いな子は、給食がカレーの日は代金帰ってくるんだぁ。
私もレーズンパンが嫌いで残して怒られたものですが、あれ、代金返してもらえたんだなぁ〜。
知らなかったなあ。

牛乳飲むなと言う主治医。大丈夫ですか?その医師に学校か教育委員会に掛け合ってもらえるように頼んだら?

ユーザーID:9734026598
うちも給食牛乳飲ませていません
ベリー
2013年4月11日 21:00

学校の牛乳飲用は半強制的ですよね。なんとなくそう感じています。
うちは二人の子供が小学生ですが、毎日牛乳を飲むと二人とも腹痛とアトピーのような症状が出るので、小児科の先生の診断書を提出して、飲ませません。
代わりに毎日麦茶の入った水筒を持たせています。
しかし、給食代金は牛乳込みなので普通に支払っています。
理由は面倒くさいからです。行政の牛乳信仰は絶大なようなのです。
ちなみに今年度は小児科の先生のもとに診断書をいただきに行く時間がなかったので「診断書はいただきに行っていませんが、牛乳そのものにアレルギーなので飲ませません、牛乳含む給食代金は今までとおりお支払いいたしますので」と言ったらすんなり主張が通りました。

ユーザーID:9023757554
トピ主みたいな親が多いからですよ
なおりん
2013年4月11日 22:01

>牛乳を飲まないことがそんなに異常でしょうか。

当初は、説明を求めずとも返金してくれたのですよね?
それは、「給食である牛乳を飲まない子供」とは、「深刻な牛乳アレルギーのお子さん、除去しないまでも調子が悪くなるので牛乳を飲まないお子さんである」との考えの元でしょう。

トピ主みたいに、「何となく飲まない」との保護者が出てきて返金する事態が発生したから、「診断書提出」との事態が発生したのですよ。
はっきりいえば、「トピ主みたいな保護者」が存在しなければ、「あらかじめ代金をとっておき、返金してほしくば診断書」などというケースは発生しなかったわけです。

自らの行為により、アレルギー等の事情により牛乳を飲めないお子さん&保護者に迷惑をかけたことを猛省し、学校に責任転嫁するのは止めてもらいたいです。

ユーザーID:9235942438
牛乳がなぜいけないか携帯からの書き込み
オレンジ
2013年4月11日 22:22

本来、牛であっても牛乳がでるのは出産後の短い期間なだけなはずですが、それだと生産性が悪いので大量の女性ホルモン剤入りの餌を牛に食べさせ授乳期間を長くしたり、妊娠中の雌牛からも搾乳しているという話を読みました。今、子供達の初潮が早くなったり、男性が女性化(乳房がふくらんでる男性が増えたり、男性不妊が増えてる)のは、戦後の牛乳指導が一因ではないかと指摘されてます。私は、たまたま小さい時から牛乳嫌いで、ほとんど牛乳を飲まずに育ったので、初潮が周りより遅かったです。でも、骨密度は正常値です。この事から、私も子供には積極的には牛乳を与えていません。ただチーズが好きなので、意味ないかもしれませんが。

ユーザーID:7726798557
なんだか...
びよ〜ん
2013年4月11日 22:44

昨年、ある方のノーベル賞受賞に乗じた自称研究者がテレビを賑わしたのを覚えています。
このトピを見てると、そういう人の言葉でも信じてしまう素地があるんだなと感じます。
科学が万能だとは思いませんが、科学的に証拠も見ないうちに「体に悪い」と言ってしまう感覚が、まだまだ強いんですね。
文章の説得力と、科学的根拠は区別して考えないといけませんね。

ユーザーID:5115313830
すいません、2回目です
きなこ黒蜜
2013年4月11日 23:00

ふと思ったのですが、突然返金に対して

「診断書がないと・・・」

って事になったのは、他のお母さん方から疑問の声が上がったのでは?

返金の形は学校からの配慮だったのでしょうが

主さんのお子さんが特別牛乳飲めない理由もないのに

飲まないでいることで返金されてることを知った保護者。

そこで波紋が広がったのではないでしょうか?

ユーザーID:5173191492
図々しい
さくらもち
2013年4月11日 23:02

1年生の終わりに返金された時は「思いがけ」なかったんですよね?それがなぜ、2年生が終わった時には「返戻されて当然」「診断書なんておかしな話」と高みに立ってるんですか。

それに貴女の場合はアレルギーじゃなく、あくまで「うちでは飲ませないので」というトピ主宅の都合でしょ?それに対し「金返せ」と言う方こそ、おかしな話だと思うのですが。学校に言わせたら「そんなの知った事か」ですよ。貴女のルールがまかり通ったら、「うちの子はグリンピースご飯が嫌いで食べなかったから金返せ」「うちの子はパンが嫌いで食べなかったから金返せ」もまかり通ってしまいます。学校にとってはトピ主のしてる事はグリンピースご飯やパンと変わりませんから。

ユーザーID:8851936134
カロリー携帯からの書き込み
ミルミル
2013年4月11日 23:04

牛乳も総カロリーに含まれて計算されてます。
アレルギーであれば除去食で、年齢に必要なカロリーをちゃんと計算して作られてありますよね。

でもトピ主さんのお子さんは牛乳分のカロリー引きっぱなしのままですよ。
130キロカロリーくらいかな?

まあその他の二食で補えばいいわけですが。

ただ牛乳は脂肪分も入ってるので腹持ちもいいです。
お子さんお腹空かないですかね。

ユーザーID:5532270240
選択の自由
y
2013年4月11日 23:13

 トピ主さんは、返金してほしいわけじゃないんですよね。ただ、アレルギーの子などもいるのに「診断書がないとダメ」というシステムが疑問、というのがトピの趣旨なのかな?

 そう解釈した上で・・・
小学校は幼稚園などと違って人数が多いですし、お役所と一緒で手続きを重視するからだと思います。あとは、牛乳を飲まない子が増えてきたので、牽制もあるかも。
皆が牛乳を飲まなくなったら、学校の「栄養バランスの取れたメニュー」と酪農家が崩壊しますから。

 牛乳嫌いな私には給食は苦痛でした。しかも残すなんて許されず、強制でした。

 アレルギーまではいかなくても、体質的に合わない人がいることは確かですし、子供は味覚が敏感ですから、嫌いなものには若干アレルギーがあることも少なくありません。
 それなのに「好き嫌いはダメ」といって、無理やり飲ませることに意味あるんでしょうか。極端な偏食ならまだしも、飲まなくたって死ぬわけじゃないのに。

 「返金」の有無はともかく、飲ませないという選択もあっていいと思います。
「皆、同じじゃなければならない」という風潮は、そろそろ終わりにしてもいいのでは?

ユーザーID:2625803248
トピ主様に同情
栄養士
2013年4月11日 23:23

皆さんのレスを見ていると、学校給食に対して絶大なる信頼があるように受け取れます。学校給食で提供されるものに、間違いは無いという思いが。
勿論、子どもの健康を考えて、学校給食に関わっている方も大勢いらっしゃいますが、そうでないケースもあります。
いじめ問題や体罰問題への対処方法を見ても、学校が絶対に正しいわけではない場合があるように、給食に対しても同じです。
牛乳に対しても、どれだけの栄養士さんが、牛乳の問題点について勉強なさっているのか・・・。また、給食でパンや牛乳が出されるようになった経緯についてどれだけの方がご存じなのか。
そんなことを考えると、給食に絶対的に服従する必要はないと思います。
離乳食の指導にしても、この10年で全く意見が変わりました。給食の牛乳についても、そうなる日は遠くはないかもしれません。ただ、酪農業界の方のお力が随分強い様なので、あまり期待はできませんが。
最後に一点。給食は法律上では、強制力のないものです。だから、お弁当持参する為の診断書も、本当は必要ないそうですよ。
牛乳飲まないから、モンスターペアレンツと呼ばれるような話ではないと思います。

ユーザーID:4668128485
給食費の事はわからないけれど。
Epson
2013年4月11日 23:32

在米18年、小学校低学年の子供が二人がいます。アメリカでも実は牛乳は身体に良くないのではという認識が少しずつ広まりつつあり、近年は沢山の種類の豆乳やアーモンドミルクなどが売られています。私は元々人口ホルモン剤などが心配だったので4年ほど前から豆乳に切り替えました。育児書では世界的ベストセラーのスポック博士も最初は牛乳を推奨していましたが、第七版からは子供達に乳製品は取らせてはいけない、第八版では乳製品は最悪の食品とまで書いています。しかし日本で売られている翻訳版は博士が主張を変える前の第6版までですが。

ユーザーID:4939280844
学校給食法で「出すこと」が決まっています
MIOLI
2013年4月11日 23:32

ネットで調べると分かると思いますが、学校給食の区分は「完全給食」「捕食給食」「ミルク給食」の3つに区分されます。どの区分の中にも、「ミルク(=牛乳)」は含まれていて、その学校が独自で「牛乳を出さない給食を常に行います」とする場合は、都道府県設置の教育委員会の許可をもらうことが必要になります。時々「牛乳の代わりにヨーグルトやジュース」は、この例外規定になります。
ただし、アレルギーや乳糖不耐症のお子さんがいますので、そうした児童に対しては、「医師の診断書を添えて」牛乳(もしくは飲用牛乳)を出さない給食にしてください、というのが法的な流れになります。

牛乳を飲まないお子さんに対しての返金については、大抵区市町村の教育委員会が規則等で定めていて、それに従って返金するしないが決まります。お金が絡む問題である以上、当然のことながら上部団体や第三者機関からの監査対象になります。一度は返金してもらったものの、次の年度で急に「診断書を出してください」という形に変更になったのは、監査に抵触した可能性があります。根拠なしに返金するのはまずいでしょ?ということを言われたのではないでしょうか。

ユーザーID:9796482190
続きです
MIOLI
2013年4月11日 23:51

トピ主さんがご質問された「幼稚園だと強制力がないのに、小学校だと何で強制力があるの?」ですが、「学校給食法」の適用範囲は「義務教育諸学校」、平たく言えば、公立の小中学校のみが該当します。幼稚園は義務教育でないですし、国立と私立、高等学校等も適用範囲外です。
牛乳をどうしても学校で飲みたくないし、お金も払いたくないというのであれば、ご面倒でも診断書を書いてもらうか、弁当持参にするか、公立小中学校以外のところに通学させるしかなさそうです。牛乳を飲ませることに抵抗があるという考えの医師であれば、すぐに診断書は発行してもらえると思います。
診断書の有効期限については、毎年提出ではなく、1回取れば卒業までずっと有効である場合もありますので、その辺については、お子さんを通わせている小学校とご相談してください。

ちなみに、牛乳の単価は、補助金が付いて1本40〜50円程度だと思います。市販牛乳よりあまり安くないです。私の勤務する小学校では、牛乳を出さない日(たまに)に、単価が高いヨーグルトやジョアやコーヒー牛乳等を出すので、牛乳単価では全額返金はしていません。診断書は出していただいてます。

ユーザーID:9796482190
補助が出てませんか?
めぐろん
2013年4月12日 0:09

私が住んでいるところでは、給食代は半分自治体補助して、残りの半額を保護者が支払うしくみになっています。

個人の嗜好に合わせて返金・・・などとしていると、人数が多い地区では自治体への書類を整えたりするのに、牛乳代金のほうが高くなってしまうんじゃないでしょうか??

私立だったら給食費は全額自分持ちですよね(給食やお弁当がある場合ですが)。 でも、あんまりわがまま言えないのが私立でしょうけれど。

ユーザーID:8038165554
お気持ち、わかります
いつか給食から消える
2013年4月12日 0:19

批判が多いので、スルーできなくて出てきてしまいました。

わたしも牛乳は身体に悪いとの考えから、給食での牛乳を除去してもらっています。

そもそも「学校給食には牛乳」の前提がおかしいですよね。
いまはただでさえ、栄養過多になってしまいがちなのに。

給食の牛乳なんて少量、家での摂取量を調節すべき、のレスがありましたが、わたしは毎日200mlは多すぎると思います。
ときどき、嗜好品程度なら許せますが、毎日取ることに問題があると思います。

他の食品を挙げて「好き嫌い」をみんなが言い出したら…とありましたが、毎日多量にでている主食以外のものって牛乳だけでしょう。しかも個別包装だし。
反対意見も多いのに、本当に聖域です。
(確か、給食での牛乳は強制ではないという見解があったと思います。でも学校によって対応がまちまち)


個人的には、みんなが飲むのに飲ませてあげられない(しかも牛乳好きなので)のが辛いです。でも、いろいろ調べたり、本を読んだりした結果、どうしても子どもに飲ませたくない。
なので、給食制度を変えたいですが、まだ勇気が出ません。


だってこの掲示板見てるだけでこわいですもん。

ユーザーID:1121475806
桜さんに同意します携帯からの書き込み
警子
2013年4月12日 0:22

私も考えがあり、子どもが幼い頃から牛乳はあまり与えていません。
しかし学校給食では毎日出ます。それで担任に「家庭では考えがあり、今まであまり牛乳を飲ませていませんでしたので残すこともあると思いますが、本人が欲しがれば飲ませて下さい」と伝えました。
幼稚園の時は肝油ドロップが毎日出ていました。私は迷いましたが、友達が食べているのにウチの子だけ食べられないのは辛いだろう、と思い園の方針に従いました。
アレルギーがあれば勿論別ですが。
考え方は人それぞれだと思います。

トピ主さんの、牛乳を飲ませないと言う考えも分かりますよ。ただ、お子さんは納得していますか?

ユーザーID:1695570832
「白い食品を避ける説」がありますけど‥。月に3リットル程度携帯からの書き込み
学校給食栄養士でした
2013年4月12日 1:19

給食は年間180回位で×200ml=36リットル。(月平均3リットル)多い?その程度?

俗説では四つ?白い食品を悪者扱いする説があります。

牛乳。白砂糖。精製された穀物(まっ白小麦粉・白米など)。ラード・ヘッドだっけ?

白砂糖自身が毒なんじゃなくて、糖分の取り過ぎはそりゃ色々身体に悪いし、

白米ばかり食べていて、脚気になった江戸時代だって、毒的な原因じゃなくて、胚芽を捨てたら(ビタミン)栄養不足になったわけで、米+漬物程度の食生活だったから。

(漂白小麦粉は論外ですが)玄米や全粒粉「だけが」良い?ではなく、他の食品で栄養を補えるか?です。

ラード(豚脂)ヘッド(牛脂)バターは動物性油脂だからが理由ですが、(マーガリンは植物性だけど本当に身体に悪い。)

動物性油脂を全く無くしたら美味しくないし、脂溶性有用成分まで排除して、お肌や関節がギシギシガサガサになります。

『それだけを食べていたら良くない。』それは(悪者)白食品以外の食品でも同じです。

末筆にプロ意見。
トピ主さんは牛乳代にこだわっていないから、
先生には「残しても怒らないで。」と伝える程度でしょ。

ユーザーID:1542311158
もやもやもわかるけど
かつら
2013年4月12日 9:52

トピ主さんが診断書の提出要請自体にいちゃもんをつけてると
非難してる人もちらほらいるけど、そういうことじゃないよね?

トピ主さんは、別に「飲まないんだから牛乳代を(無条件で)
返金してよ!」と言ってるわけじゃないですよね。

もともと要らないつもりだったのに、1年次はわざわざ計算して
返金してくれた。だからそれはありがたいと思っていた。
なのに今年になったら、さもこちらが「返金してくれ」と
要求してるかのように「返金を求めるなら診断書を」と言ってきた。

アタシは別に返金してほしいなんて思ってないのに!
これがもやもやの中身、ここへの書き込みで文句言ってたことですよね?

たぶん、1年次に返金があったことを聞いた他のモンペが、
「ウチの子も牛乳なんてほとんど残してたわよ!返金してよ!」
「ウチの子はりんごは食べないの!だからその分返金して!」なんて
言い出したんでしょう。だから「診断書」。
別にトピ主さんたちのせいで要求された手続きじゃないのでは?

でも、トピ主さんたちも自分たちで勝手に「除去」してるんだから、
それくらいの「カチン」は飲み込みましょうよ。

ユーザーID:6642165394
なんかあったんだよ
うーこ
2013年4月12日 10:56

トピ主さん、最初は返金期待してなかったんだよね。
一度返ってきたら欲がでたのでしょうか。
そんなこと言い出したら、精製された小麦は体に悪いからパン食べません
うちは草食主義だから肉は食べません、だからその分返金して!
とかキリがなくなりますよね。

アレルギーでないなら仕方ないです。
学校給食は栄養士さんが考えたメニューで強制なんですよ。
まあ、私もなんで牛乳つくのか疑問だけどね。
大人の事情もあるらしいですよ・・・。
どうしてもイヤなら、PTA総会とかで戦ってみたら?

ユーザーID:2629578001
本当に飲めないなら診断書出さないと
nana
2013年4月12日 11:15

なんだか牛乳神話だの似非科学だの
精神論みたいな話にもなっていますけど、
そもそも『お子さんの体質に牛乳が合わない』ということはないのですか?

>理由はかかりつけの小児科医が「牛乳は体に悪いから、学校給食の牛乳も飲むな」とおっしゃるからです

かかりつけの医者がそう言うなら、
お子さんには牛乳は合わない理由が何かあるのではないですか?
ごくたまに飲むくらいなら影響は少ないが
毎日200ml飲むのは体質的に合わないのではないですか?
その理由を『トピ主さんが理解できていない』ということはないでしょうか?
返金について変な理屈をこね始めるような人だから、心配してしまいます。

>診断書を取る時間と手数料、学校の先生の事務的な負担を差し引いてまで求めるものではないので、返金は辞退しました。

お金の計算なんてしていないで診断書を書いてもらって
学校に提出して牛乳を除去してもらえばいいのでは?
医師の言うことを本当に信頼しているのなら、そうするでしょう。

ユーザーID:4889040684
返金されますよ
まのん
2013年4月12日 12:28

うちの中学は昼食は弁当ですが、ミルク給食と銘打って牛乳だけ出ます。
ただ、日本人は農耕民族だから、牛乳を消化しにくい、という説を信じている人も結構いたり、単に苦手で飲めないという子もいて、アレルギーの子も含めて、年度初めにミルク給食を希望しない人は、配布される手紙に保護者印を押して提出すれば、ミルク給食が免除になり、月々のマルク代も引き落としされません。
手続きが煩雑になるので、年度ごとの申請になります。診断書等は特にいりません。
完全給食でミルク代だけっていうのだと、ややこしそうで、金額の割に手間がかかっているイメージですね。
小学校の給食の中の一部だけ拒否で、それを返金しろっていうのは、やはりわがままな気がします。

ユーザーID:9151868396
本当は小児科医に訴えたのは主さんでは?
太平燕
2013年4月12日 12:31

小児科医が牛乳飲用を控えるように告げたような発言内容ですが、本当ですか?

本当は小児科医に「こういう事実があるがどう思うか?」等と働きかけた結果として「それなら飲まない方がいいかも知れない」という程度では?

個人的感覚で恐縮ですが、私も医療人なので、確かに乳用牛への薬剤投与、発電所等の問題も絡めた弊害がある可能性に鑑み、牛乳飲用に極端なまでにナーバスになる例があると聞きます。確かに分析結果を求めれば一定の値がたたき出されるわけですから“完全無害”と言い切れる状況にないことはわかります。

しかし身体への影響を考えた場合、いわゆる作用・影響や毒性を発現する量が摂取量に相関して現れること=科学的な道理ですから、感情で割り切ること自体、不可能です。そんなことを言い出せば、牛乳だけの問題ではなくなります。

たとえば一世を風靡した有害物質にPCBがありますが、PCBは今や南極にまで蔓延しており、超高感度の分析機器を使えば、どんな生物からも検出されるほどです。このことを避けるのが非現実的であるように、ひとまずは飲用を受け容れることには問題がない、との認識には至らないでしょうか?

ユーザーID:5890606831
そっかぁ
とん
2013年4月12日 12:37

こういう風に情報も多く、多様化してくる時代、
学校給食もなくなるかもしれませんね。

こういう主さんみたいな親もいる訳ですし…。
全ての人が満足する給食なんて出せるはずないですから。

返金云々に関しては他の親と揉めたんじゃないですか?
お金目当ての親がいれば牛乳飲まなきゃお金が戻るから、
こどもに飲むな!って言うんじゃない?
そういう親に対する防衛策だと思うよ。

主さんは自分の事しか考えてないけど、
主さんのお子さんはアレルギーもなく牛乳を飲まないってみんな知ってると思うよ。
返金も本来はアレルギーの子の為の制度で主さんから言い出したわけじゃないと思うけど、結果的には同じ扱いになって
それが同級生に伝わって、その親にも伝わり、
じゃあうちも飲ませないから、金返せってなる可能性は大いにありますからね。

もっと多角的に物事をみてみては?
なんだか給食費を払わない親の言い分に似ているので共感できません。
義務教育だから行かせているだけで給食やれなんて頼んでない!みたいな。

ユーザーID:3356896384
牛乳否定派の皆さんに疑問
ツムラカースケ
2013年4月12日 12:41

かなり脱線しますがご容赦を。

キュウリは栄養学的に全く持って無用な存在ですが、それが給食で使われようと
放置で良いんですか?

それと飲んでも意味がないというのと害があると言うのではまるで意味が違うと
思うのですが、具体的にどのような害があるか説明していただけると助かります。
日常生活でまさかコーラを許容しているなんてことありませんよね。

それと牛乳を材料とした食物加工品についてはどうなんですか?
牛乳を濃縮したりしてますから危険度アップです。

給食で牛乳が強制的と言われるのなら乳製品全般も拒否するべきなのではないですか?

牛乳否定派の皆さんの理屈は考えれば考えるほど出口の見えない迷宮の深みにはまります。

ユーザーID:3228074211
牛乳は牛の赤ちゃんが飲むもの、人間が飲むものではない?
遺伝学的博打打
2013年4月12日 12:48

 妙な意見がありますね。
>牛乳は牛の赤ちゃんが飲むもの、人間が飲むものではない
 そんなことを言い出したら「人間に食べられる為に存在している生命体」など存在しませんから、何も食べられなくなります。「植物の種子はその植物が次世代を残すためのもの、人間が食べるものではない」とかね。
 日本には似非科学に騙される人が多すぎますね。

ユーザーID:7464428636
レスします
ちお
2013年4月12日 12:49


家の方針で、牛乳を取らせないのは構わないと思います。
でも、それなら事前に学校側と掛け合って、
毎日弁当を持参させる、その代わり給食費は払わないという了承を得るべきだったと思います。

牛乳を飲ませないだけで弁当? と思われるかもしれませんが、
給食は、個別に費用を算出できるものではありません。
「鳥肉は食べさせないようにしている。鳥がおかずの日は、おかず代を返してください」
「マーガリン使わせないで。その分、お金返して」
トピ主さんに対応するのなら、これらの要求にも対応し、全生徒個別の請求金額を出す必要が出てきます。
今の日本の給食制度では、無理です。
お金を5倍払えば出来るかもしれませんが。

それと、家の方針で飲ませていないだけのことと、アレルギーを同列に並べるのは、おかしいです。
うちには重篤なアレルギー持ちがいますが、単なる好き嫌いと同じように考えて欲しくはありません。

自分のことばかりで、周りへの配慮のない方だと感じました。

ユーザーID:1678807790
Sさんの意見に納得しました
うさくま
2013年4月12日 13:10

4/11 18時台のSさんのレスが一番しっくり来ました。

牛乳を飲ませない(飲まない)健康法をとっている人間にまで休職の牛乳代の返金をするのはお門違いですよね。

病気ではなく健康法を実践するのは個人の自由なんだから、それに返金の事務の税金を投入するのは変な話ですものね。

ぼちぼち主さんも出てきてお礼と主張を述べて閉められたほうがいいのでは?
強い意見にやられてしまって逃げてるのでは、大人として恥ずかしいですよ?

ユーザーID:9554448978
牛乳飲みません
ふがこ
2013年4月12日 13:11

かなり批判的なレスが多いですね。

私も牛乳はなるべく飲まないようにしています。
お料理にも牛乳の代わりに豆乳を使用します。

牛乳には発ガンリスクがありますね。
(もちろん誰もが必ずなるとは言いません)
私の知り合いの医師も絶対飲まないとおっしゃっていました。
牛乳は危険な飲み物です。
本来、牛乳のたんぱく質は人間には合わないそうです。

しかし、牛乳が売れなくなると酪農農家は困るし、
多大な補償をしなくてはならなくなるので、
クニもマスコミも絶対本当の事は言いません。

牛乳を飲んではいけない理由がもう一つあります。

牛乳は牛の赤ちゃんの飲み物です。
牛の赤ちゃんは生まれるとすぐに親から離されます。
初乳だけ親からもらい、あとは薬漬けの人工乳を飲まされます。
人間のために、ママ牛からお乳を貰えないのです。

確かに他にも好き嫌いがあったり、大食や小食と様々なお子さんたちに
対応するのは大変でしょうが、
せめて牛乳だけでも「選択」することができたらいいですよね。
飲みたい人の分だけ注文すれば、捨てる、という無駄もなくなるのに。。。

ユーザーID:8484244972
給食をやめればいい
蘭世
2013年4月12日 13:22

何故給食が出来たのか?
戦後、食べる物が無い時代に子供達に栄養のある物を
と学校給食が始まったと教わりました

今の時代、食べる物は捨てるほどあります

アレルギーがあるなら親が自分の子供の為にお弁当を作ればいい

税金で補助された格安の給食に強制は変だの
選ばせろだの
何百といる生徒1人1人に合わせて給食作れと言ってる様なもんです

学校も先生も給食に携わる人も貴女のような人の召使いでも乳母でもありません

給食廃止にして毎日、母である貴女がお弁当を作って持たせて下さい

学校給食はレストランじゃありません

決められた予算で子供達に必要な栄養をプロが考えて作っているのです

貴女の勝手な主義の為に先生や給食に携わる人達の手間が増えても当たり前ですか?

ユーザーID:6426410435
わたしも飲ませたくない
コマ
2013年4月12日 13:23

子供や学校にはなにも言っていませんので、子供は普通に給食食べて帰ってきますけど
本当は飲ませたくないです、牛乳。
からだに悪いかもしれない、いいか悪いかわからないものは
あまり子供に摂らせたくないです。
わたしは神経質なほうではなく、たまには外食しますし
産地は選びますがそこらへんのスーパーで食材を買います。
しかし「毎日」「必ずついてくる」牛乳に不安になります。
からだに良いから給食についてくるんじゃありません。
国が酪農家を守るためです。
子供達は大人の事情の犠牲になっているだけです。
知人が酪農家ですが、自分も子供も牛乳は飲まないそうです。
あれは子牛の飲み物だから‥と。
たまにシチューに入ってくるくらいならいいけど
毎日飲ませるのは正直勘弁してほしいです‥
飲み物をつけるならお茶か水で十分じゃないかと思っています。
周囲との調和を考えて口をつぐんでいますが。

ユーザーID:7368339995
単純だよね
ayane
2013年4月12日 13:24

今は給食の返金サービスがあるんですか?学校も大変ですね。

ところで、なぜ最近牛乳が悪者になっているか。
そういうことを主張すれば話題になって本が売れるからですよ。今更、「牛乳は体にいいので飲みましょう」と主張したところで何にもならない。
でも世の中で「常識」と思われていたことと逆を言えば、センセーショナルだし本を出せば売れる。
出ては消えていく新しいダイエット方法と同じ。「カロリー制限をして運動をしましょう」と説いてもダメ。でも1日1食だの何とか呼吸法ダイエットは大ブームで出版業界も潤いますね。
情報過多の時代。そんな策略にいちいち振り回されていたら、口にできるものなくなりますよ。

ユーザーID:0477826215
批判レスに物申す
ぽんた
2013年4月12日 13:31

「嫌いな食材への返金要求と一緒」「完全なモンペ」「その考えが異常」等々、
皆さん一斉にトピ主叩きにかかってますが…。

トピ文のどこに「牛乳が嫌い」って書いてありますか?
「体に悪い」って書いてあるでしょ。要するに食の安全の問題です。
安全でないものは飲ませたくないっていう話でしょ。
それに「金返せ」も一言も言ってない。
安全でないものに対して、なぜいちいち診断書が必要なの?という疑問でしょ。

なぜ「体に悪い」のか、賛否両論あるのか、
トピ主批判の皆さんは、知ってて発言してるのかな?
賛否両論知った上で「賛」の考えを持つ側がトピ主に反論するなら分かるけど、
レスの大半は、単なる無知な愚か者。顔が見えないのを良い事に、
トピ主さんをストレスのはけ口にしてるだけじゃん。

トピ主さん、批判レスは無意味な雑音だと思って良いです。

私も牛乳については散々調べましたので、給食に牛乳は反対。
よくもまあ何の疑問も持たず、我が子に毎日毎日牛乳飲ませられるよなあ。 

いちいち説明するのもアホらしいから、気のなる人は牛乳について、おググり下さい。

ユーザーID:0379346682
臨機応変に携帯からの書き込み
はむこ
2013年4月12日 13:35

うちも乳製品は日本人の腸の長さでは分解しにくく汚れやすいと聞いたので、家では牛乳の替わりに飲ませるのも料理に使うのも豆乳にしています。
ただ給食では皆と同じものを食べるのも子供の楽しみの一つだと思っているので制限させることはないです。
トピ主様と同じようにアレルギーでないのに給食でも飲ませない方針のお母様もいらっしゃいますが、返金を求めているような方はいませんね。
それぞれの家庭の方針は口出しすることではないですが、学校に迷惑や手間をかけさせるのがおかしいくらいでしょうか?

ユーザーID:9137949186
我が家の子どもも飲んでいません
ひまわり
2013年4月12日 13:36

牛乳に対してはいろいろな考えがあると思うのですが、私も子どもには飲ませていません。子どもが嫌いというわけではありません。親の考えでです。
保育園でも主治医の先生の考えで給食には牛乳は出ていませんでした。

子どもはアレルギーではありませんが、給食からは牛乳を除いてもらっており、お茶を持参しています。こちらから要求したわけではありませんが、給食費に関しては、牛乳の分は除いた金額が口座から引き落とされています。
私のまわりにも牛乳を除いてもらっている人がいますが、我が家を含め、特に学校とトラブルになったという話はありません。親の考えが受け入れられているようです。

そもそも給食は食べなければいけないというものではありません。
また牛乳も出さなければいけないというものではありません。

”文部科学省では「牛乳を学校給食で毎日出さなければいけないという規制はない」としています”

ユーザーID:4416127171
みんなで勉強しよう!!
しましま
2013年4月12日 13:49

給食で何故牛乳だけが問題になるかと言うと、毎日出るからでしょうね〜〜。
せめてご飯の時はお茶にして欲しいかな。ご飯と牛乳なんて食べ合わせが悪いもの。

それに今やクラスに何人も肥満児がいる時代。液体でカロリーを取るのはどうかなあ。

私は全く排除せよとまでは思いませんが、半分ぐらいに減らすとか選択制にしてもいいかと思います。


牧草で牛を育て牛に優しい飼育をし、無殺菌の牛乳を提供している牧場では冬の間はお乳が出ないから販売出来ないだとか。牛の生態を第一に考えるとそうなるそうです。

ここで牛乳を飲ませない親をモンペとかわがままとか言うのは簡単ですが、牛乳が戦後何故ここまで飲まれるようになったか、学校給食に導入されるようになったか、みなさんも一度勉強されてはいかがでしょうか??そして本当に身体にいいのか悪いのか?

お上の言う事を聞かないのは非国民・・・・、なんか戦中みたいな雰囲気です。
もっと勉強してみんなで変えていけるようになるといいですね。

ユーザーID:4679563409
他にモンペがいて
りんご
2013年4月12日 14:05

「うちの子は〇〇は食べてないんだ!うちだけ損してるだろうが!返金するのが常識だ!」

とかいう人がいたのでは。
それで仕方なくその年は返金して、次の年は事前に対策を練っておいたんだと思います。
普通返金なんてされないので。

ユーザーID:9242858713
ずーーーっと牛乳飲んでますが、初潮は高校生の時でした
ルルルのラー
2013年4月12日 14:09

加えて骨密度はお医者さんに笑われるくらいの立派な値です。
先日一泊二日で受けた人間ドックの結果は、診断書の付属書類にお医者様から赤色ボールペンで花丸を書かれてしまいました。

牛乳だけのお陰とは思いませんが、飲んでないから同様のことが起こるとはいえないと思います。
さらにチーズはあまり食べていません。
オレンジさんの真逆ですが、同じタイプの成長具合ですよね。

納得できない事や手続きは世の中多々ありますよ。
何で自分の課税状況を知るのに手数料が掛かるんだ、とかね。
土日祝日だけど、日中にATMの手数料取られるって何?
平日仕事なのに役所が土日開いてないから有給を取るなんておかしくないか?等々、言い出したらきりがない事だらけなんですよ、世の中なんて。
それでも、そういう決まりだから仕方ないんです。
納得できるできないが問題じゃない。
決まりには従うのみということ。
それでも異議を唱えたい、改革していきたいと思うならぜひ立ち上がってください。それは自由です。
大抵は子供が学校に関わらなくなれば途中で放り出したくなるくらいのことだと思いますけどね。

ユーザーID:1594353382
牛乳だけが体に悪いもの?
ねこじゃらし〜
2013年4月12日 14:42

牛乳は本来牛の飲み物なのに〜などとの理由で、だから人間が飲むのがおかしいと言うけど、
牛乳だけが絶対に悪いもので、それさえ排除すれば他の物は問題ないの?

まあ、それはそうとして、結局トピ主って返金するために診断書を持ってこいというのが
気に入らないんだよね?だったら、診断書を取らなければいい。ただし返金も求めちゃ
駄目だよね。

強制的なのがおかしい?では、デザートのプリンは絶対に食べないのに、プリン代まで
強制的に払わされている、と言い出したらどうなるの?
牛乳が体に悪いから飲ませたくないことと、その分のお金を返せというのは別でしょ。

そもそも給食を、自分たちが好き好んでいく外食と同じと勘違いしているから、
そういう発想になるんじゃない?もちろん、給食のあり方を問う必要あるんだろうけど、
トピ主はそういうわけじゃなさそうだし。本当に嫌ならば、給食自体を止めさせて、
お弁当を持たせればいい。当然その際は、給食よりも栄養バランスをしっかり考えて、
食の安全にも拘ったものにするんだよね。200mlの牛乳を排除しても、その他添加物や
産地がいい加減だったら、私は意味がないと思うので。

ユーザーID:9004136050
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて

現在位置は
です