現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚したくてもできない女性が増えた理由は?

mayo
2014年8月24日 18:03
古いレス順
レス数:528本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
無題
KOU
2014年9月5日 16:34

>そりゃ法律でガチガチに守られた女性に布の服とヒノキの棒で挑んだって1撃ノックアウトですから。

犯罪者の数が、男女同じくらいの割合になってきたら同レベル装備でいいんでしょうけどね。

ユーザーID:6838841367
「愛」だけで結婚できるとでも?
独身アラサー女性
2014年9月5日 18:20

>ご意見の中で、「私は同年代男性よりも経済力があるから、
>稼げない男性が尊敬できない」というものには
>とても面食らってしまいました。
>人間の価値は、お金で測れるものだとでも仰るのでしょうか?

たぶん私のレスのことでしょうが、
私は「稼げないから尊敬できない」とは言っていません。
場合によっては私が養ってもいいし、
仕事を一生懸命しても収入が少ないのは仕方がない、
でも「自立できないからと最初から女性の収入をあてにした男性、
稼ぐための努力が見えない男性、自立できない男性は尊敬できない」
と言っているのです。

キャリアが分断されがちな女性よりも
男性の方がキャリア形成容易なはずですし
経済面が一番現在の努力を測りやすいですから。
人の価値はお金だけとはいいませんが、
お金から見えるものはあると思っています。
批判覚悟で本音をいえば
自分よりも劣った(経済的にではなく努力面で)尊敬もできない相手を
漫然と養うだけなら、ペットで十分です。

ユーザーID:4548372557
上昇婚について
みか
2014年9月5日 18:29

>男性の上方婚って昔からあった?
>…それ、映画やドラマの話じゃない。
>何を言ってるんだか。
 
私の周りですと、意外と多いですよ。
ex: サラリーマンの夫(旧帝大卒・家柄は良い)× 大病院の娘 [お見合い結婚]
地方公務員の夫(父親は高卒) × 開業医の娘 [恋愛結婚]
  
お見合いでも、男性側に学歴とちゃんとした仕事、堅実な家柄があれば、裕福な家柄のお嬢様とのお見合いの話が転がっています。
逆に、女性の結婚というのは、恋愛でもしない限り、同様の学歴、家のお見合いの話しかありません。
恋愛結婚市場では女性にとっての上昇婚が主流ですが、お見合い市場では男性にとっての上昇婚が主流です。(あと、ニート、契約社員は男女ともお見合いは出来ないと思うのですが、どうでしょう?特に女性は派遣社員の35歳定年説もあり、一生働くことを企業が推進しているとは思えませんし、男性もいつ次の契約がなくなるか分かりませんよね。お相手に堂々と紹介できる人でないと、仲人さんに仲介してもらえないと思います。)

ユーザーID:2888421655
そうでもない
行き遅れ万丈
2014年9月5日 18:50

>女の人全てが生活の為、誰とでも出来る人の割合は、例え年をとってもパーセンテージは増えません。

性を生業にする人の人口が昔に比べて増えてきているそうです。その他諸々を鑑みると
>何故、あの人が?と思う人ほど体質的に全ての男性を受け入れられないのです。

話半分にしか受け止められません。

>それでどうやって独身よりもずっと楽に暮らせるというのでしょう?

ずっとかどうかは知りませんが、1人当たりの生活費は安く済むのは事実。但しそれは共に独身時期と同じ様に働く事が大前提。

>生涯独身女性よりも死別・離別した女性の方が貧困率は高いのです。

これは女性だけの責任とは言いませんが、仕事をセーブした結果であるのは事実です。

>それが未だにある事実だというなら、低収入の女性はいくらでも自分より収入の高い男性と結婚が出来るという事ですね。

何故?相手が居なければ結婚はできません。上方婚を望んでも男性から見染められなければ結婚はできません。
その事と上方婚が件数として多い事は別です。ただ結婚そのものが無理してするものでは無いので、お金が理由で嫌なら結婚しないのはアリです。

ユーザーID:1555407421
同じだね
ink
2014年9月5日 18:59

>たとえ結婚したいと思っても、結婚できないんですけどね。
結婚したがらないって言うしかないですよね。ハハハ…。

そうね。あなたのような人もモテませんから、同じですね。ハハハ。

ユーザーID:6231288563
ゆきさん、そういう話ではなくて
行き遅れ万丈
2014年9月5日 19:06

ゆきさんの言うことは1つ1つは間違ってはいないですよ。
だけど結婚したくてもできない女性が増えた理由を考えるのがこのトピの主題ですから、全体的な傾向を把握するのは大切です。
その意味で貴方のレスは間違っています。
たとえ男性のワガママであっても、結婚したくてもできないのならそのワガママに出来るだけ沿う努力が女性側に必要です。もちろんそんなだったら結婚しないという選択肢もありですが、そういうケースはこのトピの範囲ではありません。

>妻が生活費の負担を折半することで、
>男性の経済的負担は軽くなっているはずですが。

家事の様に自己都合で仕事量のセーブができませんから負担は変わりません。精神的な不安感がある程度払拭されるに留まります。女性の様に正社員がパートになったり、正社員でも給料と引き換えに配慮して貰ったりといった事は男性ではレアケースですから。

>家事や育児や介護も全て女性がやらなければならないなんて、

何故いつも男性が兼業主婦に全く求めていない「全て」という条件を勝手に付けて無理だ無理だと言うのでしょうね?
無理なら仕事か家事かをセーブする。それが認められるから主婦なのです。

ユーザーID:1555407421
レスします
2014年9月5日 19:09

>統計によると年収300万未満の男性の9割は未婚です。

だから、これと結婚したくてもできない女性と何の関係が?
自分の意思で低収入男性と結婚してないから、
結婚できないではなく、結婚しない(または、したくない)です。
結婚しない女性について話したいなら、別にトピ立てて
そっちで議論してよね。

>たとえ結婚したいと思っても、結婚できないんですけどね。
結婚したがらないって言うしかないですよね。ハハハ…。

自分ももてないから、他人ももてないことにしておきたいのですね(笑)

ユーザーID:6588131020
あの〜。。。
Track
2014年9月5日 19:17

>結婚出来る訳ないじゃないですか。低収入女性が同じく低収入男性と結婚するなんてリスク高すぎ

>>あなたが言われている事は「結婚出来るけど、結婚したくない」であり、
「結婚したくても結婚できない」とは真逆です

???

いいえ、結婚はしたいんですよ。でも低収入女性が低収入男性と結婚することはリスクが高いので、したくてもできないんですよ。わかりますぅ?

なんか、理解できていない人が多すぎ……

ユーザーID:9545179163
 
現在位置は
です