現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

叱らない子育て、成功してますか?

チェリー
2015年1月12日 12:39

40歳代で出産し、今、現在、5歳の子を育てています。
その過程で「叱らない子育て」に疑問をもつ機会が多かったので教えてくだい。

「叱らない子育て」で成功したという実感がありますか?
現在、何歳で育児で何を頑張りましたか?

私自身は、叱られて育つのが当たり前で時には、手をあげられることも何の疑問も持ちませんでした。
愛情表現とすら感じてました。

高校の保健の授業で先生が公然と幼児でも叩いても良いんだ理論さえ説いてました。
危険を回避するためという条件付きですが。
(さすがに、この授業はどうなんだろう?と思いましたが。。。)

そういう世代でした。

さて、みんなより少し遅く育児を始めるとこの「叱らない子育て」が浸透していました。
しかも、成果が感じられるなら、私も肯定的に捉えることができますが、まわりの少し年上の子達(10歳ぐらい?)の散々な結果にビックリしています。

本当に「「叱らない子育て」は成果がありましたか?

ユーザーID:0501588229  


お気に入り登録数:1050
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:181本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
子供は親と同じ。
匿名
2015年1月12日 13:14

良いことした時は褒めて、悪いことした時に怒れるのは親しかいません。
ほめて育てるってバカ親の言いぐさです。他人はあのバカがって思っても何も言いません。


親が常識教えなくて誰が教えるんですか?

ユーザーID:7209543993
怒鳴らない子育てなんだよ携帯からの書き込み
りんご
2015年1月12日 13:35

50歳ですが、親には叩かれた事はないです。


ですから、子供を叩いて育てる習慣もありません。


叱らない子育ての、根本的な意味を理解してない人がほとんどですね。


あれは、怒鳴ったり、自分の感情で怒らないって事なんですから。


それに、他人の子育てをどうこう言ってますけど、答えがそんな簡単に出る訳ないですよ。


ちょっとした欠点だけで、総体を語ろうとするトピ主も、客観性、公平性に欠けているんですから。

ユーザーID:5660817369
私の周りでは携帯からの書き込み
なずな
2015年1月12日 13:50

何でも、いいのよいいのよ。で育った子は、我慢が出来ない子に育ち学校生活に適応出来ず、不登校、引きこもりになってしまいました。

怒らないでも、善悪の区別がつくように教え育てた方がいいと思います。

暴力はない方がいいと思います。
力で抑えて連鎖しても良くないし…

ユーザーID:2627059703
叱らない育児ねぇ・・・
どんよりーぬ
2015年1月12日 13:51

少なくとも私の周りの「叱らない育児」やってきた人達・・・
殆んどが「失敗育児」ですね。
育った子供は、自己中、我が侭、空気読めない、他人に対して思いやりを持てない、マナーや常識知らず等、問題児ばかり。
更に「我慢が出来ない」子が多数ですね。
職場でもそういう子は口は達者だけど仕事が出来ません。

保育士やってる友人も
「今の子と昔の子は全然違う…親の質が悪いから子供の質も最悪!」と本音を言ってました。
とある方のお言葉。
「子供は叱るのも大切だけど、時によっては叱るのではなく『怒る』事も大切。頭ごなしに怒られる事によって子供は初めて『自分が悪くて相手に不快な思いをさせた。また同じ事をすれば怒られるんだ。怒られる事は自分も不快だから、もう同じ事を繰り返さない。』と学習していくものだ。」と。

続きます。

ユーザーID:9153324341
続きです
どんよりーぬ
2015年1月12日 13:55

一つの例ですが…

2歳児Aが玩具でお友達Bを叩いてしまった。Bは当然ギャン泣き。それをみてたAの母親は玩具をサッと取り上げその手をピシッとシッペ。母親はAに向かって「Bちゃんにゴメンなさいは?!」と怖い形相で言いました。Aは半べそ状態でBに「ごめんなちゃい…」と謝りました。そして母親は「玩具でお友達を叩いたら駄目よ!痛いのよ!もうしないよね?」と言い聞かせ…Aは納得してました。
更に母親はBちゃんに「ごめんね。痛かったね。」と謝りました。

A母の行動。どうでしょうか?
私は素晴らしいと思うんです。(…と言いますか当たり前)
やんわり笑顔で「駄目よ〜」なんて言うような母親であってはなりませんね。
シッペに対して反論があると思いますが…キチンと加減もした上です。玩具で叩かれたBに比べれば大した事ありません。
やってはイケない事、駄目なものは駄目なんだと小さなうちからシッカリ躾けるのが肝心です。

ユーザーID:9153324341
レスします。携帯からの書き込み
ひさえ
2015年1月12日 14:07

「叱らない子育て」は、その前に仕込まなければならない「前置き」があるのではないでしょうか。

マルとバツ・ハイとイイエ・頷きと首振り・YESとNO・ONとOFF・など、これらを聞き分け見分けを身に付けてあげれば、親の制止に従うので叱ることはないでしょう。

言って分からない歳の子を叱るのは無意味だからです。
力の弱い子に力付くをするのは卑怯な行為だと認識しています。
駄々を捏ねられたら、子が駄々に飽きるまで待ちました。羞恥心が芽生えると駄々はしなくなります。

私はこれらを実践し、幼児期に声を荒げることはありませんでした。

言って聞かせて叱らなければならなくなったのは、子供だけの世界が広がる就学してからです。

それでも善し悪しはインプットしてあるので、起こした出来事を順番にお浚いをして違った点の指摘をしました。

しかし、プライドも育ってきています。

悪いのは分かっても悪さをなかなか認めないのには辟易しました。

掴みかかって睨んで力一杯叱るようになったのは低学年から中学年になる頃でした。

高学年になって反抗期を覚悟したのですが、何事もありませんでした。スンナリ育ちました。

ユーザーID:4248617584
叱らない親
桃色
2015年1月12日 14:14

私は大学生と高校生の子供がいますが、普通に叱って育てました。

ママ友達も叱って育てる人の方が多かったですが、全く叱らない人も数人いました。
私の妹も叱らない親でした。子供の我儘を全て受け入れ、悪い事をしても
笑っていました。見かねて私が注意すると、余計な事を言わないで。と怒られたのでそれからは何も言いませんでした。

妹の子供は高校生になりましたが友人関係が上手くいってないようです。
ほとんど友人がいません。
わがまま放題に育ってしまったので協調性がない子供になってしまいました。
社会に出てから苦労すると思います。
下の子供も勉強が全く出来ずほとんど1だと言ってました。
成績が悪くても本人の好きなようにさせていたので勉強について行けないみたいです。
今になって悩んでいるみたいですが、もう手遅れだと思います。

ママ友の子供も友人関係に悩み不登校になりました。

私の周りの叱られてない子供は、人間関係につまずく子供が多いですね。

成功した人は今まで見たことがないです。

ユーザーID:3798607111
叱ることが、躾けだと勘違いしています
育て上手
2015年1月12日 14:22

「叱るより、教えてあげる」。
教えたことを学んで、上手にできたら褒めてあげる。
褒めることが子育てです。
「こうすると上手にできるでしょう?」「あら〜、良くできたわね上手上手」と褒める。

「こんなこともできないの!」と叱るより、
褒めながら教える方が、お互いにとって嬉しいでしょう?

たとえ話ですが
・幼稚園、保育園は、叱りながら幼児たちと過ごしていますか
・学校は、叱りながら教えていますか
・学習塾は、叱りながら教えていますか

叱ることは、教えではありません。躾でもありません。 
叱る原因はなんですか。知らなかったり、不慣れなのは(子供なら)当然なのです。
トピ主さんが、少し先に学んだに過ぎない。
知っていることを息子、娘に教えてあげましょう。
トピ主さんの生活から「子供を叱る」考えや行動を封印しましょう。

ユーザーID:2401861872
私ではないのですが携帯からの書き込み
ロシアンブルー
2015年1月12日 14:25

叱らない子育てをしてきた例を二人知っています。
現在高校生の娘が小学生だった頃、登校班が同じ二人のお嬢さんが「叱らない子育て」をされていました。

私学でしたので、小学生低学年の頃は親も付き添いしましたが、その二人は何をやってもまさに「叱られない」のです。
我が家は「叱る」子育てでしたので 娘は「何で同じことをしてもあの二人は叱られないの?」と私に聞いてきました。
「将来困らないようにあなたを叱る」としか言えませんでした。

月日が経ち、その二人の近況を聞く機会がありました。
我が家は引っ越しし中学は外部に出たため、二人のお嬢さんの様子は小学生までしかわからなかったのですが、一人のお嬢さんは中学生にあがる頃から不登校を繰り返し、結局 付属の高校にはあがれなかった と聞きました。
もう一人のお嬢さんについても 高校には行かず、自宅で引きこもりになっている と聞きました。
私が知っている2例だけで「叱らない子育て」は良くない とは言いきれませんが、公共の場で奇声をあげたり、定期入れをぶんまわしても叱られずに得意顔になっていたお嬢さんの将来に何らかの影響を与えた と私なりに考えています。

ユーザーID:6697757268
私も是非知りたい!!
ぽいぽい
2015年1月12日 14:34

このトピを上げて下さってありがとうございます!
私も是非知りたいと思います。

あれはもう今から30年ほど昔になるかもしれませんが、それくらいから『叱らない育児』というのがちょろちょろ出てきたように思います。
家の近所で殆ど叱らないお母さんがいて、我が子に対してあそこまで甘々なのは如何な物かと子供心に思っていました。

その子が3歳位になった頃非常に我が儘になってしまい、近所の同世代の子達から『困ったちゃん』と呼ばれていましたが、それでもそのお母さんは『家の子まだ小さいから優しくして上げて』なんて寝ぼけたことを言っていました。

そして、5歳くらいになった時、我が儘が更にヒートアップ。
そのお母さんもとうとう我慢出来ずにヒステリーママゴンに変身してしまいました。
それからはずっとそのお家からそのお母さんのヒステリーが聞こえない日はありませんでした。
おしまい。

子供の目から見ても『オチが読めるわ』というような子育て。
成功したという例はあるのか。
あったとしても何を持って成功というのか。

是非是非聞いてみたいです。

ユーザーID:7416639520
子供のタイプによるのでは。
にゃーす
2015年1月12日 15:01

中学生の一人娘がいる母親です。

小さい頃から『××しちゃダメだよ』とか『○○してね』と注意することはあっても、子供を叱ったり声を荒げて怒るような事はなかった気がします。

もともと とても聞き訳けの良いタイプで、1度注意したことは素直に聞いてくれましたし、わざわざ叱られるような行動は取らないので 先生からも叱られた経験がないと思います。
友達とも 全く喧嘩やトラブルになりません。

成績も良く、個人懇談で先生から『どうやって育てたら あんなに素晴らしいお子さんに育つのか教えて頂きたいくらいです』とも言われました。

育て方云々よりも、生まれ持った気質も大きい気がします。

『叱らない子育て』って、子供が何をしても叱らない という意味ではないと思いますが。

他の子を育てた経験がないので判らないのですが、普段からそんなに子供を叱る必要ってあるのでしょうか。
注意する事はあっても、叱る事ってそんなに無い気がします。

ユーザーID:9331832576
私も知りたい携帯からの書き込み
匿名
2015年1月12日 15:12

現在3歳男児を育ててる最中ですが、叱らない子育てってホントにもう限界だと感じています。なにか根本的にやり方が間違っているのでしょうか? うまく行った例があるなら私も知りたいです。

ユーザーID:1406322413
成功例なんか見たことありません。
あい
2015年1月12日 15:14

誰が言い出して、どうして流行ったのかわからない育児法ですが。確か3歳?まで叱らないんでしたっけ。身近でやってる人いましたが、ほんとにどうしようもない子になってました。男児でしたが、甘ったれでわがままで。3歳すぎてから叱ったって、大人や親をすでになめきってますから、言うことなんか聞きませんよ。「ゆとり教育」も、国の推進で始まったけど、結局数年で「こりゃだめだ」ってことでなくなりましたもんね。いまだに叱らない育児だけ残ってるけど、早くなくなって欲しい。本人やその親が後々困るのは仕方ないとして、周りが迷惑なんだもの… 身近なその子は年少さんになり、今は叱ってるみたいだけど全然だめですね。口の聞き方が生意気で、躾もなってない。見事、見てるだけでイラッとする子になりました。

ユーザーID:6518845844
子供に痛みを体験させないと
今日は晴れ
2015年1月12日 15:54

他人の痛みがわからない子に育ちます。

叱りすぎもダメだけどまるっきり甘やかしすぎもだめです。

真ん中、中道をとるのが一番自然です。

子供の意見も聞きましょう。

また、大きくなってから叱るのは恨まれ嫌われるので

善悪にわかる年代になったら子供に考えさせ判断させましょう。

ユーザーID:5991248224
叱らない、とは携帯からの書き込み
みかん
2015年1月12日 16:11

叱らない、とは感情的に叱らない、って事だと思います。

私は小学五年生の息子がいますが、危ない事をしたりしたら叱りました。また至らない母親の為に時には感情的に叱ってしまったこともあります。

でも息子は優しく先生からお友達から信頼されてます。

また公共の場所等では騒がない等マナーも教えました。

たまに見かける子供だから、小さいから仕方ないって理由は母親が楽する言い訳だと思います。

子育てに何が成功なのかは皆さん模索してるかと思います。私も未だに悩んだりします。だけど、その模索や悩む事を放棄したりしたら育児は失敗する気がします。

私も40才で怒られるのは当たり前の時代でありました。だけど親がきちっと子供と向き合ってない家庭や離婚した家庭は非行に走る子が割合的に多かったですから。

なので叱るときはきちっと叱り褒める時は沢山褒めてください。そして成長に合わせて寄り添たってください。
私もまだまだ育児に頑張ります。

ユーザーID:0571448588
15歳の息子がいます
ママ歴15年
2015年1月12日 16:24

息子が3歳の頃に多動症の疑いがあり発達相談に通っていました
そこで命に係わる危険性が無い限り叱らないことと、やってほしくない悪戯を未然に防ぐ努力(模様替えなどの対策)を教わりました

対策1)壊れそうなもの危険なものは手の届かないところに片づける

結果1)私が叱る頻度が激減して心おおらかに育てることができました

対策2)飲食を失敗してこぼしても叱らない(故意の場合は別)

結果2)失敗を恐れずチャレンジする心が育ちました

対策3)保育園の先生方の協力もあって子ども同士のケンカも未然に防ぐべく距離を置いてくださったこと

結果3)独り遊びが習慣化しすぎて小学校にあがってから友達の輪に入る方法がわからず孤立しやすく5・6年生の頃には虐められるようになりました。しかし中学になって部活動に熱を入れるようになってからは別人のように明るく逞しく、いじめられている子を守れるようになりました

叱らない子育てと並行して小学校になってから褒める子育て10歳の頃には認める子育てを加えて実践してきました

多動症は白判定となり
我が子には叱らない子育て合っています

ユーザーID:2646930274
人間は人間として育てられて初めて人間になります
ねこのにくきゅう
2015年1月12日 16:33

叱らない子育てには疑問が尽きません。
人間は人間として育てられて初めて人間になると本で読んだことがあります。
オオカミに育てられた子供がどうなったかというのを知っていれば
生まれてから、人間としての秩序を重んじた教育をしなければ
人間にはならないと言うことは自明の理です。

叱るときは叱る。誉めるときは誉める。そして、常に愛情たっぷり
というのが理想の子育てだと思っています。

ユーザーID:4685557824
やめてください・・・
匿名
2015年1月12日 17:03

親戚の子供が叱らない育児で散々です。
お店の中でもワーワーギャーギャー騒いで、こっちが叱ると親にくってかかられます。
「そういう言い方ないんじゃないの?」と。

物を落としても、人に迷惑かけても、親がなぁなぁでスルーするので、
「悪い」という認識がないですよ。

小学生になって謝ることも出来ずにツンッとしている姿を見ると、
明らかに育児失敗してると思います。
あんな子供が社会に出ると思うとおそろしいです。

ユーザーID:1531959555
子どもの個性によるけれど
ももぞう
2015年1月12日 18:08

叱って育てても、叱らずに育てても、結局は人の個性の方が強く、効果は変わらないのじゃないかという感想を持っています。

ウチの息子達は既に成人。極力叱らない子育てをしてきたと思っています。
24歳の長男は『ウチのお母さんは実はちっとも怖くなかった。他所のお母さんの方が叱っていたけれど、子どもにとって母親って、叱らなくても怖いもの』と、子ども時代を思い出して白状してくれました。
わが子はいわゆる『いいこ』です。叱る必要が無かった。弱気な子だったので、叱られるような事はしないし、成績は優秀で努力を怠らない子でした。だから叱らない子育てが成功したという訳ではないです。

その長男の幼稚園時代の友達は、超がつくワガママっ子でした。良く言えば積極的、悪く言えば頑固で自己中心的。喧嘩が絶えなかったです。その子の母親は、全く叱らないのです。(友達のママには叱られていましたが)でも、高校生になったらワガママは抑えられていて、地道に努力する子になっていました。

10歳ぐらいの頃の効果なんて、所詮、親目線でしかないと思います。大事なのは、本人が生きていく力が育つか?ではないでしょうか。

ユーザーID:6362173556
曖昧すぎる
エビチリーナ
2015年1月12日 18:17

何を以って成功とするのか、
何を叱らない育児と定義するのかにもよりますよね。
叱らない育児を躾すらしない
危ない事、他人に迷惑な事をしても
叱らず言葉で諭すと誤解している人もいますし。

当たり前ですが育児に絶対的な方法論なんてものはありません。
子供の個性にもよるし、相性もあります。
大切なのは親の育児論では無く、
色んな情報を取り入れ、子供にベストな方法を
成長や問題に応じて使い分けていくことかと。

ユーザーID:4552978658
 
現在位置は
です