現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

『「結婚」を手放したらかえってラクになりました』のご感想や体験談をお寄せください!

編集部
2015年6月1日 10:33

 いつも「発言小町」をご利用いただき、ありがとうございます。
 
 角川書店で知られる「KADOKAWA」の人気のコミックエッセー『「結婚」を手放したらかえってラクになりました』の連載が、大手小町で6月1日に始まりました。

 30歳を迎えてすぐに約4年間付き合った彼と破局し、「結婚」「育児」など夢に見ていた未来予想図が一気に崩れたアラサー女子「トモコ」が主人公。コミックエッセーの名手・カタノトモコさんが、自らの体験を赤裸々に描きます。

写真
(c)カタノトモコ


 土日や祝日を除き、毎日1ページずつ掲載し、第二章まで3か月にわたりお届けします。
 作品の感想やご意見、ご質問など、このトピにお寄せください。
 また、「私も手放した」「がんばって婚活中」「彼が煮え切らない!」など、体験談などもお聞かせください。

 ※作者のカタノさんのメッセージや、KADOKAWAの担当者からレスもあります。
 コミックエッセー『「結婚」を手放したらかえってラクになりました』はこちら⇒

 また、連載スタートを機に、「小町さんが聞く」コーナーでカタノトモコさんのインタビューを掲載しています。あわせてお楽しみください。

 カタノトモコさんのインタビューはこちら⇒

 たくさんの投稿をお待ちしています!

※いただいたご意見は、読売新聞の記事などで紹介することがあります。

ユーザーID:7331923038  


お気に入り登録数:222
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:90本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
インタビュー、共感しまくりでした!
あげまんじゅう
2015年6月1日 14:53

カタノさんのインタビューを読んで、共感しまくりです。
私も、7年間付き合っていた彼となかなか結婚まで至らず、
辛くてつらくて・・・。結局別れてしまいましたが、
その時の焦る気持ちを思い出しました。
毎日1P更新なんですね。楽しみに読みます!

ユーザーID:6004153145
私は
良い面
2015年6月1日 20:55

「子供」を手放したら、楽に呼吸ができるようになりました。
結婚してからずっと「子どもを生まなくっちゃ」
と「子供」に執着していました。
でも、なかなか授かりません。
40歳直前「もういいや」執着を手放したら、
楽に生きることができました。
執着することは苦しみだったのですね。

ユーザーID:8216928670
背筋が伸びました。
おやつ
2015年6月2日 12:25

本読みました!
人生の選択肢は多い方がいいけど、その数を増やすのは自分なのだと気づかされました。
やんわりと背筋が伸びます。

ユーザーID:3378344401
結婚を手放したら、結婚できました。
さっちゃん
2015年6月2日 14:14

結婚話が進まないまま10年近く付き合った彼氏とわかれました。
お一人様になったら、突然のモテ期がやってきた。
ずるずる彼氏と付き合うより、お一人様の方が結婚に近いと知りました。
カタノさんのいうとおり、「彼氏いません」は魔法の言葉ですねー。

ユーザーID:3909000158
同棲は良くないと思います
あのー
2015年6月4日 16:19

古い人なのかもしれないですが、私はそう思います。

自分を安売りしないで。

焦っちゃダメよ。

いいじゃんべつにシングルでも。ダメ男をつかむより全然マシよ。

「25歳に結婚」という神話の時代につきうごかされて、焦ってダメ男をつかんで帰ってきた方いっぱいいます。

すいません。でも実際ある話です、あちこちで。

ぶっちゃけ話でした。

ユーザーID:1755272154
結婚適齢期
99まま
2015年6月9日 17:19

私が若いころ、
少し上の世代の結婚適齢期は「クリスマスケーキ」と言われていました。
もうなくなったのかな、と思っていたのですが、やはりまだ「25歳」は結婚を考えるひとつのきっかけなんですね。

そんな縛りを気にせず、カタノさんらしく輝いていてほしいなと思いました。

コミックの続きが楽しみです。

ユーザーID:2304483074
みなさま、感想や体験談をありがとうございます!
編集部(トピ主)
2015年6月11日 17:06

「私も執着を手放したらラクになった」
という共感の声をいただき、
ありがとうございます!

KADOKAWAの担当編集者です。

このような本を担当しながら
私自身、手放せない執着と闘っている最中で
みなさんのレスに励まされる思いです。

カタノさんは上京をして彼から離れるという、
物理的な手段で執着を手放す第一歩を踏み出しました。

みなさんはどんな執着を、どんな方法で手放してきましたか?

ぜひ、お聞かせください!

 コミックエッセー『「結婚」を手放したらかえってラクになりました』はこちら⇒

 著者のカタノトモコさんのインタビューはこちら⇒

ユーザーID:7331923038
結婚前の同棲
スナイデル
2015年6月12日 12:21

今日のマンガ読みました。

夫と付き合っている時期に「同棲もいいかもね」と言ったことがあります。
若かったし、単に一緒に住んだら楽しそう!って感覚だったのですが
「同棲ってよくわからん。一緒に住むなら結婚したらいいし、責任あるだろ」って言われました。

同い年の彼がとても大人っぽく見えたことを覚えています。

結婚してだいぶ経ちますが、責任感の強さはそのまま。とても頼りになる夫です。

同棲する男性がみんな無責任だというわけじゃないけど、なんのためにするかですよね。
「同棲したからには結婚でしょう」と思いながらするのはやめた方がいいと思います。

ユーザーID:5420919570
彼に期待するのをやめました。
独身なので身軽
2015年6月12日 12:28

指輪のエピソード・・・めっちゃ刺さりました。(笑)

でも、2年連続で空振りした後、期待するのをやめました。
期待って、将来(未来)を妄想してることだから。
空振りしてイライラするくらいなら、「今が楽しくなるように
生きよう」と思って。

丁度、会社から東京転勤の話が来たので彼に相談もせずに決めました。
私が彼に「転勤してもいい?」ってお伺い立てるのもおかしいし、そもそも私の人生を恋人に決めてもらうのって変でしょ、とも思ったので。
彼にはすべてが決まった後に事後報告でした。

一応、遠距離恋愛中ですが、知り合いには「本当に付き合ってるの?」と驚かれるほど淡白な関係です。
ちゃんと気持ちはあるんですが。

彼に執着して依存してたら転勤はできなかっただろうし、今は身軽な生活を楽しんでます。

ユーザーID:0001639113
第1章の8までみました
あのー
2015年6月16日 10:55

そのヤロウはケチで小さいばかやろうです。

やさしいじょせいをだましたのね、そいつ。

第1章の8を読んで、鉄槌を食らわしてやりたい気持ち満々です。

ウガ――――――――――――!!

ユーザーID:1755272154
相手任せにしちゃったね
今は梅雨
2015年6月17日 8:36

同棲・・・・
私も若いころ結婚を考えていた相手から提案されました。それは早くお金を貯めて1年後に結婚するため。

でも、私はしなかった。だって、結婚してからの新婚さんのワクワク、ラブラブの気持ちにはなれないんじゃないかと。

結局、私自身の気持ちが離れ、他の人と結婚しました。

お試し、の気持ちなら別れるのはおおありでしょうね。

好きなら一緒に居たい、だったら、結婚すれば?

相手が結婚申し込まないなら、それはやはりお試しでしかないでしょう。

結婚って申し込まれるのを待つもの?
私の場合、結婚ありき、でしか付き合わなかった。

すぐ結婚って言葉を私から出し、それをはぐらかす人は最初からパス。

私にとって同棲とは、・・結婚ごっこのお遊びって感じですかね。

むしろ、結婚するつもりのない人(年収低い、etc)となら、しても良かったかな、ってかんじですね。
私にとっての結婚ごっこの遊びだから。

ユーザーID:3079086500
ありがとうございます! カタノトモコです。
編集部(トピ主)
2015年6月17日 11:25

みなさま、本や連載、インタビューを読んでのご感想・体験談など、
たくさんのメッセージありがとうございます。

そして想像以上に共感してくれる方がいて驚いています。
こんな風にモヤモヤして何も進まないのは
自分だけだと思っていたあの頃。
全て順調にみえていた周りの友人たちでも意外にも
「実は私もこういう時期あったから凄く思い出して
泣きそうになったよ!」と感想をくれたんです。

自分の人生は他人と比べるものではないはずなのに
比べてしまうし、周りによって(悪気はなくても)
追いつめられてしまうこともありますよね。

でも、みなさんの体験談を読んでも、やっぱり自分次第!
歩き出すのは自分自身なのですね!!
もっといろんなお話が聞かせてほしいです。

まだまだご意見ご感想、体験談、お待ちしています!

ユーザーID:7331923038
ずいぶん前の話しですが・・携帯からの書き込み
アラフィフ
2015年6月17日 13:32

4年付き合った当時流行ったアマチュアバンドのベースでした。
当時は24歳が結婚適齢期でしたが、彼が好きだからバイトして生きている彼を応援はしていたものの、ある日、彼のお父さんが難病となり、当時、彼は準社員(今でいう派遣)みたいな仕事にはついてましたが、私には現実が見えちゃいました。
彼の家は生活が大変で借金もあるらしく、長男の彼と結婚は厳しいし、彼はやきもちが悪化していき、仕事で男性と口を利くのもいやがり始めました。
そのうち、自分が何がやりたいのか?今で思えば笑えるような話しですが、知り合いのプロの画家さんからモデルを依頼され、それが嫌だと言われたときにプツリと終わった気がしました。
自分は好きなことをしていて、私はダメってなんだろうって・・。
当時はバブルで友達は楽しい思い出をたくさん作ってるのに、私にはいつも割り勘のファミレスばかり・・。
その上自由までないんだと・・、別れを切り出したときに「バンド辞めて正社員になるから」と言われたけど、私の為に夢を捨ててもいつか後悔するだけだろうし、私自身も重かったです。
実家が新築にしたこともあり、私は初めてローンをして部屋の家具を買い、しばらくは独身を決めました。

ユーザーID:2561572287
私は結婚願望を手放さなかったことで結婚できた
もふもふ
2015年6月17日 16:05

面白いのは面白かったですが、共感はできませんでした。
私も主人に結婚前に同棲をもちかけられましたが、頑として断りました。
同棲は女性側にかかる重圧が大きいからです。
結婚後、ちゃんと家事ができるかどうかをチェックされてると思うと、必死で家事やりますよね?今までと変わらず仕事があって疲れているのに。
結婚したわけじゃないのに何でこんなにつくさないといけないの?私だって疲れてるのよ!ってイライラするのわかりきってましたから。
それで別れたら、労力大損ですよね。引っ越しだって労力使う。
一緒に住まなかったらもっと羽のばせてたのに。
私は結婚願望を手放さなかったことで結婚できたと思ってます。
結婚できる見込みのある男性は大抵の場合、付き合い初めてそう時間たたずに結婚をほのめかしてきます。
彼氏がなかなか結婚を決めてくれなくて何年も時間が経過して結局破局ってよく聞く話ですよね。
あれは結婚できる見込みのない男性に執着した結果です。
なので、付き合って半年以内に結婚をほのめかしてこなかった男性は私はすぐさま別れてました。
大切なのは彼を信じて待つことでも、結婚を手放すことでもないと思います。

ユーザーID:2528614948
結婚出来ない条件が揃ってる
クロワッサン
2015年6月18日 8:47

まず 未だに、結婚する気があるのに「籍いれる前に同棲してみる」って人がいるのに驚きです。
同棲カップルはうまくいかない(ズルズルと入籍に至らない、入籍しても早々に離婚)というのは、私が結婚した20年前から言われていたんですよ。
実際の所、お見合いなどですぐ結婚した夫婦の方が長くもってます。

あと、女性が稼ぎが良い、男のために何でもやってあげる、のも結婚が遠のく原因。“だめんず”へまっしぐらです。
男の方が「俺が働かなきゃやっていけない、俺が家族を養ってやる」という気持ちがないとダメですね。勿論 双方 依存しすぎは良くないんですが。

男女平等とは言っても、性別の違いはやはりあります。
大昔から男は外で猟、女は家で家事・子育てという分担になっていた。時代は変わっても、基本はこれ。これがうまくいく。体内時計のようなもの。
共働きじゃなきゃ、なんて言う、女の稼ぎに頼るような男はダメ。

若い人にはなかなか理解出来ないでしょうけどね。

ユーザーID:9951128994
あの頃は・・・苦しかった
ゆき
2015年6月18日 12:20

1章(11)まで拝見しました。

そりゃ、結婚を手放したらラクになったでしょうね。
だって、「結婚」がしたかったから、細かいことも引き受けちゃった
んでしょう?

馬の目の前にニンジンをブラ下げて走ってるようなもんですよ。
かつての私も同じだったので、とってもよくわかります(涙)

今なら、なぜあれほどまでに「結婚」に執着したのだろう、と思いますけど
友人が当たり前のようにしている「結婚」を私も当たり前のようにしたかった。

結婚、子供、マイホーム、そういう世間一般の当たり前の幸せを、自分も手に入れたかった。

でも、その「当たり前」は自分の勝手な「当たり前」なんですよね。
自分で自分を洗脳していた、とでもいいましょうか、結婚→子供→マイホーム
が呪縛のようになってました。

今は幸せな結婚をしています。
アラフォーなので、子供はいませんが、それもまた人生なのかなと、思えます。

ラクになったのは、「結婚を手放した」のではなくて、「結婚しなくちゃ」
と思っているご自身の呪縛から逃れられたことがそうさせているのでは
ないでしょうか。

ユーザーID:3368268713
今なら分かる!
ももさん
2015年6月19日 5:31

結婚でも同棲でも、一緒に暮らすのならその生活に二人が責任を持たなくてはいけないのではありませんか?

「試す」なんて信じられない発想ですよ、私にとったら。
好きだから愛しているから共に暮らしたいと思うのでしょう?
好きだから愛があるから、いろいろ不都合があってもお互いに修正しあって暮らしていくのでしょう?
一方的に女性が試されたり男性が試したりなんてもともと愛情が無かったとしか思えない!

いろいろ失敗もありますが、それも人生の糧となることを信じて前向きに生きていきたいですね。
手放すも手放さないも自分の気持ちに正直に生きていきたいです。
喜びも悲しみも分かち合えるパートナーが見つかるといいですね。

ユーザーID:7826113765
私も同棲しました
すずらん
2015年6月19日 9:03

ただし、「同棲するってことは結婚するってことだよね?いつ挨拶に行く?いつ籍入れる?」とさも当然の流れでしょうって感じで半ば強引に持って行き、半年後には結婚しましたよ。
まだ若ければいいですけど、結婚を前提に同棲と思ってるなら、最初からそう動かさないと長引くと思います。

ちなみに私も30前に焦って飲み会や合コンに行きまくってましたが、全然出会いがなく心底疲れ果て、「こうなったら独身生活目一杯楽しもう」と、一人旅やライブやで楽しく過ごしてたら、趣味を通して出会った男性とあっという間に結婚ということになった感じです。

結婚結婚って焦ると視野が狭くなっちゃう気がするんですよね。
一回手放すと、いろんなことが見えてくるのかも。

ユーザーID:7803707600
もふもふさんとまったく同じ意見です!
choko
2015年6月19日 9:14

彼と結婚したいのになかなかプロポーズしてくれない。でも離れられないっていう情けない女性は結構多いです。
その勇気がなくズルズル付き合って時間を無駄にしてはいけません。長く付き合った人との別れ、身を切られるように辛いです。
勇気がいります。かつての私もそうでした。
結婚を引き伸ばしダイヤモンドよりも貴重な時間を吸い取る男は罪深いですが、いいように待たされ老いていく女も愚かです。
次世代の子どもの命を産み出せるか。そして女性として本当に幸福な人生を開けるか。この時期の選択が一生を左右します。
まともな男なら30過ぎの彼女がいたら結婚について考えます。結婚を約束できないのはそこまで好きじゃないってだけ。
その現実から目を背けてはいけません。ご飯を作ってくれ欲求を満たせる彼女がいて、後は自由な時間。
なんの責任も持ちたくない。そんな男になんの魅力もありません。適齢期の女性と付き合いながら、結婚のことを考えない男はただの無責任男です。人生には決断力が必要な場面もあります。 続きます

ユーザーID:4248066094
もふもふさんとまったく同じ意見です!
choko
2015年6月19日 9:37

男なんて星の数ほどいます。自分に結婚して下さい!って言ってくれる男性と一緒になった方が幸せだと思いませんか?
付き合って3ヵ月以内に結婚の話が出ない男性は見切りをつけた方がいいです。私はバツイチでアラフォーと条件が悪かったですが、この方法でとってもいい条件で私にはもったいない人と結婚出来ました。今とっても幸せです。
婚活は辛いですが、当たりのトランプをひくまで諦めず数をこなすしかないんです。すぐ諦めて楽な方向に流れて人生を棒にふっていく。そんな人が多いのでレスしてみました。
カタノさんも結婚したい気持ちに正直になって頑張ればいいのにって思いました。結婚を手放すのは早すぎです。結婚っていいですよ(笑)独身にはやっかまれるのであんまりのろけられませんが(笑)

ユーザーID:4248066094
 
現在位置は
です